★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK129 > 554.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
4月30日 最高裁は、国民の目を検察に向けさせ、「最高裁(=検察審査会)大スキャンダル」目くらまし!(一市民が斬る!!)
http://www.asyura2.com/12/senkyo129/msg/554.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 4 月 30 日 14:05:42: igsppGRN/E9PQ
 

4月30日 最高裁は、国民の目を検察に向けさせ、「最高裁(=検察審査会)大スキャンダル」目くらまし!
http://civilopinions.main.jp/2012/04/430.html
2012年4月30日 一市民が斬る!! [Civil Opinions Blog]


最高裁は、判決日直前まで有罪判決を出そうとしていたが、森ゆうこ議員らの「法務委員会秘密会開催要請文提出」などにより「最高裁(=検察審査会)スキャンダル」追及が激しくなるのを恐れ、直前になって無罪判決に切り替えた。
(参照 :ブログhttp://civilopinions.main.jp/2012/04/427.html )


<最高裁は「判決文」に、存在もしない審査会議を存在したかの如き記述を入れた>

判決要旨冒頭での記述「起訴議決の有効性」の裏を読み解くべきだ。
この要旨は、捏造捜査報告書の存在を認め、検察を強く批判していながら、検審議決は有効としている。読むに耐えないムチャクチャな論理展開だ。
このことも問題だが、この文の裏に最高裁の二つのゴマカシが隠されている。
ゴマカシ1.
捏造報告書の存在を示すことにより、あたかもまともな審査会議が開かれたと錯覚させている。
ゴマカシ2.
検察を強く批判することにより、矛先を検察に向け、自身の「最高裁(=検察審査会)スキャンダル」を隠している。

さすが最高裁はエリート集団だ。悪知恵が働く。殆んどの人が騙されるだろう。


<騙されてはいけない!捏造報告書により審査員が誘導されたという事実は確認されたのか!>

ネット市民は、検察による捏造捜査報告書提出に怒り狂っている。
怒るのはもっともだ。
しかし、冷静に相手のゴマカシを見抜くことが必要だ。
捏造報告書の提出があったという事実で、まともな審査員と審査会議が存在し、審査員が捏造報告書に誘導されて議決したと考えてしまっているのではないか。
そこには巧妙なトリックがある。
検察以上の悪は最高裁だと、一市民Tは確信している。
最高裁は、多くの国民の想像を超えたことをしでかす。
まともな審査会議を開かず、審査補助員と検審事務局で起訴議決書を作成した。正式なクジで選んだ審査員もいない。これが起訴議決を勝ち取る一番確実な手だからだ。
多くの状況証拠から、架空議決だったと確信してよい。
拙ブログをみてほしい。
『4月14日 最高裁・検審事務局は審査員を召集していない?審査員会議も開いていない?!』
http://civilopinions.main.jp/2012/04/414.html
ネット市民は誘導云々を考える前に、まともな審査員がいたかどうか、審査会議が開かれたどうかを確認すべきだ。
審査会議が開かれていなかったとしたら、捏造報告書は議決には何の影響も与えていないことになるからだ。


<最高裁は検察をも出し抜いた>

斉藤隆博東京特捜副部長は、9月28日に検察審査会に説明に行ったという。斉藤副部長は9月14日に議決したということを後で知って怒ったという。おそらく、ダミー審査員でも集めて、齊藤氏の説明を聞かせたのだろう。齊藤氏は、検察審査会から戻ってきて部下に「一時間半ほど説明したが、審査員(?)からはなんの反応もなかった」と話したという。そして、検察審査会(=最高裁)は、「9月上旬に斉藤副部長が検察審査会で説明をした」と新聞にリークし、その記事を書かせている。
齊藤氏を喚問すると全てがばれる。

最高裁は検察にイカサマの方法(架空議決)を明かしていない。検察は審査会議がまともに開かれているものと思い、小沢氏を貶める捏造報告書を作成し提出した。検察も哀れというべきか。
悪事は味方をも欺けということか。


<まともな審査会があったがごとき捏造ビデオを出して最高裁を助ける巨大マスコミ>

TBSは捏造が得意だ。
捏造ビデオまで作って、最高裁ひいては悪徳ペンタゴンを助けようとする。

NEWS23クロス「小沢一郎起訴議決 検察審査会の審査員が証言」
http://www.tbs.co.jp/news23x/feature/f201204260000.html

大半のネット市民は、これが捏造ビデオであることに気づいている。
TBSは敢えて捏造ビデオまで作って、審査員の存在、審査会議が開かれた如く見せかけている。
TBSの捏造報道は今回だけでない。
10年1月28日の朝ズバ「石川元秘書5,000万円授受シーン」捏造報道を紹介しておく。
http://www.dailymotion.com/video/xg8hne_yyyyyyyyyyyyyytbsyyyyyyyyyyyyyyyyy_news


<連休明け、いくつかの週刊誌が、検審員が存在するが如き怪しい記事を掲載するという情報がある>

とにかく、架空議決が世間にばれたら悪徳ペンタゴンが危なくなる。
彼らも必死だ。
週刊誌は二極化している。
どうしようもない週刊誌が、偽検察審査員の声なき声を掲載するようだ。
もちろん、捏造記事だ。週刊誌記者もフィクション作家に成り下がってしまった。


<悪徳ペンタゴンは小沢完全抹殺には失敗したが、またまた小沢攻撃を開始した>

小沢潰しは、悪徳ペンタゴンによる仕業だ。
悪徳ペンタゴンとは、アメリカの一部の権力組織、自・公政治家、悪徳官僚(最高裁と検察を含む)、財界、巨大マスコミだ。途中から、民主党悪党集団(菅、野田、前原、仙谷、枝野、玄場、渡部など)が加わった。
彼らの動きを見ているとそれが見え見えだ。

以下のビデオを見て欲しい。

辛坊治郎 断末魔
http://www.youtube.com/watch?v=QDsPIl2UtNY&feature=player_embedded

悪徳ペンタゴンは無法な手を使って反撃を既に始めている。

市民は大きくまとまる必要がある。そして、彼らの「蟻の一穴」を狙うべきだ。

「蟻の一穴」は、最高裁(=検察審査会)スキャンダルだ。

「最高裁(=検察審査会)スキャンダル」を多くの国民に知らせることから始めるべきだ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年4月30日 14:18:07 : t9M2KfINao
この記事のとおりだ。辛抱や毎日新聞岸井の発狂ぶりは何が何でもという姿勢が見えた。ある意味もうヤケクソのようだ。

裁判所前でもデモでも「みのもんた、うそをつくな!」のシュプレヒコールが最も一般の人に衝撃を与えていた。たしかにあの朝ズバのひどいこと。こちらも完全に発狂している。

しかしこれらは彼らの強さを示すものでなく、彼らが追い詰められていることを示している。当然ながら彼等は虚構に乗っかっているだけである。彼らは事実の前には根拠を失うことしか主張していない。

虚構によって運営されている裁判所。裁判所に幻想を持つわけにはいかない。国民審査では最高裁長官に全員×をつけることは当たり前だ。


02. 2012年4月30日 15:58:35 : n8usGiH2gg
TBSでこの番組制作に係わった人たちは、辛かっただろう。
報道番組でありながら、確認のしようがない当事者と称する人物を登場させ、ドラマ制作の感覚で(誰かにとって)都合のよいように構成している。そこには真実を求めようとする姿勢は見えない。こんなことに貴重な時間を使うとは、生きている価値を自ら貶めていることになるのでは。

03. 2012年4月30日 16:04:26 : pcKptGYxhk
平均年齢 34.55歳
普通は間違えない。(一度じゃない)
何故間違ったのか?
@計算すべき資料が複数存在した。
A実在しないものを計算した。
B内部の正義漢が国民にサインを送った。

平均年齢を問うたのは非常に頭が良いやり方だ。情報が開示されない以上どんな些細な情報でもウソやカラクリがあれば整合性を保つのは不可能になるからだ。
20の扉を開いてゆけば真実に近づける。


04. 2012年4月30日 16:21:46 : plxLjvaItE
「審査会議が開かれていなかったとしたら、捏造報告書は議決には何の影響も与えていないことになるからだ。」ーーーーひどい話だ。ということは検審の判断を欺いたとする判決自体が虚偽公文書作成罪、大善が犯罪者ということになる。

ソレニ万一にもありえない平均年齢の検審の開催を「それがあったのです」と嘯き不実の検審を偽装した罪で担当者を告発すれば最高裁に火がつく。


05. 晴れ間 2012年4月30日 16:42:13 : FhUYgDFvAt2/E : A9OPsLWr4g
犯罪放送局TBSとその同類は、民事、刑事の双方から攻めて、放送免許を取り上げねばなりませんね。

@国政調査権をもつ国会(国会議員)による検察審査会の実態調査。(森ゆう子氏らが開始)

A犯罪集団・東京地検特捜部の「七人の刑事」に対する裁判闘争。(市民の会が開始)

B小沢氏復権後は、メディアに関する一連の制度改革に直ちに着手。(クロスオーナーシップの禁止、電波独占体制の解体、等々。) (次の総務大臣が指揮)

C「マスゴミ」が電波利権のために冤罪加担していることを広く国民に知らせる運動。

放送局を狙い撃ちする小規模なデモや、通行人へのビラ撒きも有効かもしれませんね。


大善判決により、裁判所と検察の間に対立が生まれるかもしれません。
裁判の過程で小さな矛盾を突いていけば、検事どうしも仲違いするでしょう。
仲間の秘密をばらす第二の前田検事が現れたら、皆で拍手喝采し、応援しましょう。

そういえば、昔「七人の刑事」というテレビドラマがあったらしいですね。奇しくもTBS制作。
実録ドラマは、小説よりも奇なり。楽しみです。


06. 2012年4月30日 17:35:44 : dpp0eXCVak
その通りでしょう!
最高裁事務総局は自分たちを守った
が、それで追及を逃れられた!って思うのは浅はか(笑)
ますます追及の手を緩めてはいけません!

韓国ドラマ「イ・サン」を見ていると日本の政治を見ているよう。
改革派新国王と旧体制維持の官僚との戦い
「国を動かしているのは国王ではない官僚!
 国王はその意味がおいおいわかるようになる」ってな言葉があり
言う事聞かない国王に皆で「辞表」をだす(笑)
だが国王は闘いますが
戦うこともしない野田総理は官僚の言いなり!

官僚の思いのままにしていては司法も変わらない!
同じことの繰り返しを断ちきる知恵と勇気が必要です


07. 2012年4月30日 17:51:05 : gE47uNl5PU
Wakeupは、吐き気がするので最近見ていなかった。
相変わらず。辛坊、五郎、岩田。バカ丸出し。
彼らには、偽造・捏造した最終兵器が世論調査。

証人喚問して、何が明らかになるのか?
松木さんが言っている様に政争の具にしたいだけだ。


08. 晴れ間 2012年4月30日 18:20:35 : FhUYgDFvAt2/E : A9OPsLWr4g
>>05
上記、東京地検特捜部「七人の刑事」は「七人の検事」の誤りです。失礼!!

09. 2012年4月30日 18:57:33 : KNO8pmdzDs
テレビ局への抗議デモやってくれませんか?
必ず参加します。

10. 2012年4月30日 20:20:33 : 6lEL0QePhA
 
 小沢氏の記者会見は、5月10日にされるそうです。
会見の中で、何か発言があるかもしれません。
判決文内容のことで、判決後一言もらしたとのことがあるようです。
それが何んなのか。
一市民ガ斬るさんの、頭脳なら解明できるのではないでしょうか

11. 2012年4月30日 21:55:16 : icXj3jWa5U
いずれ最高裁まで波及するでしょうね。


その過程で司法捏造の被害者を救済できたら最高だけど



12. 2012年4月30日 22:44:17 : ZrMDpsyito
「一市民が斬る」さんの検察審査会の追求は素晴らしかった。
 少なくともネット市民は、一市民さんのおかげで、真っ黒な検察や、真っ黒なマスゴミが、誰か、オール霞ヶ関、自民党幹部、民主党のこれは空き缶、岡田、仙谷、江田、下っ端では生方らと共謀して、真っ白な小沢さんを冤罪に嵌めようとしたことが分かった。 
 よれよれで三途の河が近い私だが、一市民さんの活躍、といういい土産話をもって、河渡りができる。できれば、渡る前に検察の解体まで見てみたいけど。

13. 2012年5月01日 00:52:10 : GDYOiP0xeI
平均年齢 34.55歳
検察審査員が全員入れ替わっても
平均年齢 34.55歳

インチキがばれそうになると
捏造TBSが審査員が証言というビデヲを流す
悪徳ペンタゴンがタッグを組んで誤魔化そうと猛反撃していますが
ごまかしはいつまでも効かない

検察の犯罪が明るみに出たように
マスゴミの捏造犯罪が明るみになるでしょう


14. 2012年5月01日 01:37:54 : 6O8H4AhRYM
>10年1月28日の朝ズバ「石川元秘書5,000万円授受シーン」捏造報道を紹介しておく。
http://www.dailymotion.com/video/xg8hne_yyyyyyyyyyyyyytbsyyyyyyyyyyyyyyyyy_news

ビデオでは長身の男と言っていますが、石川は160cmあるか無いかのチビ助です。これでねつ造と分かります。

>捏造TBSが審査員が証言というビデヲを流す

つまり、バックは電通ということだ。


15. 2012年5月01日 03:20:51 : gkTZeAd6yE
今後一市民さんの指摘が国民の間で大きく意識されるようになるのではと思います。
本当に素晴らしことを国民のためにしていただき、情報を教えていただいたことを、国民の一人として感謝しています。最高裁判所事務総局こそ、日本官僚制の頂点・司令塔です。財務省ではない。
最高裁事務総局が、検察まで騙して、起訴議決を焦ったというご指摘。まず、検察と最高裁事務総局で仲たがいを始めてくれると国民にとってはありがたいですね。実態がより早く明らかになりますね。法務委員会での検審調査会早く始めていただきたい。民主党の署名しなかった国会議員はせめて、ここでは政権交代の願いをこめた国民に、選ばれた議員として働けと言いたい。

16. のぼっさん 2012年5月01日 09:35:33 : fkt3FbbrckgTg : Wp8u3TpeHU
一市民が斬る氏のコメントには納得できます。
今回の小澤判決は司法官僚既得権益、大手マスコミも一体となって、検察と裁判所が証拠をねつ造してまでして「有罪判決」を取りたかったが、ここまで巨悪の実態が顕在化し、検察審査会の疑惑がクローズアップし、隠しようがなくなってきた結果、判決は無罪とせざるを得なくなってしまった。のが真実でしょう。
あとは悔し紛れに裁判官の品性を疑う、司法の信頼を失った判決です。が
まずは国民から見れば最低の結果「無罪」を勝ち取った勝因は国民が国家権力の疑惑、政府権力機構の隠ぺい体質、権力組織の犯罪の実態に目覚めたことです。
ネット市民に対する卑下した見方がありましたが、多くの若い母親達が、原発からの放射能被ばくに関する報道のウソ、お蔭で被ばくの被害を被った方々の政府の
隠蔽の実態を目の当たりにして、ネットの真実情報を信頼し始めたことが大きい。
記者クラブの報道は編集報道のためスピンのかかった、政府の都合の良いことだけが地上波で流れていますが、ネットのダダ漏れ報道では「国会の委員会」の生放送
における、小出先生の証言は衝撃でした。
地上波では一切報道されていませんがネットでは全発言が出ておりいかに地上波は
編集報道しているかの証明でした。国民をだますのもいい加減にせよと言いたい。
毎日の三馬鹿と言われているようですが、日テレの辛坊某キャスターの司会は
この男は「検察のねつ造による虚偽の調書作成はたした問題でなく、無罪判決の
小澤さんの説明のほうが重要である」と発言していた。
ジャーナリストの自覚があるならば「国家権力の最たる検察が証拠をねつ造してまで起訴したという事実に何の疑問も感じないセンスは脳みそが腐っている証拠」
残念ながらテレビに出る資格がないどころか、国民に誤った情報を出す害があるので国民の敵である。
ここまでひどいキャスターになぜ変身したのか、理由を推認すると「官房機密費」
の毒牙にかかったのでは。
キャスタージャーナリストの風上におけない輩であることが自らの発言で証明した。
とにかくテレビは基本を忘れている。一番重要なことは「透明性」情報公開が
すべての疑惑の解消の基本。
電力不足も高速バス事故の問題も、すべて情報公開の不足、隠蔽体質からくる
問題が形を変えて現れているだけです。
すぐ個々の責任者の追及に走るが、東京電力については全く一言も発言しない。
なぜこれだけの差が出ているのか。隠された情報、隠されている事実に真実がありますが今の日本は「不透明の権力の天下」です。
具体的には「検察審査会の闇の解明」「官房機密費のマスコミ操作費用の解明」「特別会計の闇の解明」まだまだありますがこの三大アイテムの解明からパンドラ
の箱が開けられ日本の民主主義の一歩が始まります。


17. 2012年5月01日 10:58:17 : K7Z0LZyAEE
2009年3月3日から2012年4月26日の判決、さらにゴミメディアの報道ぶりを見ていれば一市民さんがおっしゃるとおりで全て起きた事象が説明できると私は思います。
検察審査会がいかにも存在し、決議したかのように、情報をリークしたことが、石川議員の隠し録音で逆に抜き差しならぬ事態に最高裁事務総局が追い込まれたということなのです。
あの隠し録音という物的証拠がなければ、守秘義務を口実に司法官僚の完全犯罪が成立していたと思っています。

18. 2012年5月01日 11:28:38 : sccEcWFCTo
私の登石裁判官並みのでたらめ推認です。

財務省が黒幕のトップだった。
財務省に弱みを握られている国の機関はその指示通りに動いてきた。しかし、身が入っていない企みは齟齬を来す物です。
現在は司法(最高裁)と行政(検察)が組織防衛をかけて責任の押し付け合いをしているように見えます。
財務省としては、これらの組織が崩壊しても小沢総理は潰したいのでしょう。小澤氏有罪を指示していたのに最高裁は最後の所で組織防衛に走った。
普通の考えであれば、指定弁護士が控訴すれば、最高裁も検察も組織が崩壊寸前まで追い込まれるのは見えているので、控訴は避けるでしょう。
指定弁護士が控訴すれば、最高裁が財務省に力負けしたことになるのではないかと思っています。
でも、大善裁判長の無罪判決は大きな影響を与えていると思います。
内容に不満はありますが無罪は無罪です。


19. 2012年5月01日 12:36:14 : Dv5ASQYZAs
判決が出た翌日の朝ズバで与良、が「もうこれ以上やめましょうよ」といったが、お前たちがはじめといて、やめましょうよもないもんだ。
それにしてもみのもんたの厚顔無恥にはあきれ果てるよ。
辛坊、みの、岸井、五郎、星、古館、ミネヤ、三宅、余等、淺川、有馬、反動キャスターほかは小沢政権になれば、どう変わるか楽しみです。

20. 柏井松南 2012年5月01日 16:03:32 : fmrmdKrGHN.2I : 8dKCLC0Lxo
一市民さん、大したものです。私も捏造報告書の存在は、審査会が少なくとも片方は存在し開かれたことを意味する、そしてその片方は時間関係から第二回でなければならないのだから、両方とも存在し開かれたことを意味する、と考えておりました。
多くの方がそうだと思います。先日最高検に特捜関係者の告発状を出した方もそう考えておられました。

しかし、論理的には一市民さんのいうとおりです。確かに普通の人は、「審査会を騙すための報告書を作ったということは審査会が開かれたことを意味する」と考えます。だれだって、存在もせず開かれもしない審査会を欺くために検察が犯罪を犯してまで報告書を作る筈はないと考えると思いますが、錯覚かもしれませんね。少なくとも論理的にはそうは言えませんね。なぜなら偽報告書を作成した者が存在していると思っていても偽報告書を要求した者はそうでない可能性があるからです。
つまり、最高裁事務総局は審査会の存在に疑惑が生じた場合の対策のために検察を騙して偽造報告書を作成させ、その疑惑が表面化した徳には偽造報告書の存在を顕在化させ、偽造報告書が存在した以上は審査会が存在したのだという、審査会存在の「間接証拠」として使う、というスキームです。また、偽報告書を作成させることにより議決書作成の作業を容易にするという副次的な目的もあったかも知れません。そう考えると、偽造報告書の中の文章と議決書の文章が酷似しているのは、酷似させることにより実在への疑問を打ち消すという積極的な意味があるのではないかとも思えますね。
一市民さん、えらい。

もしそうなら謀略としてはstate-of-the-art technologyに属する類いのものだと思いますが、日本人の考えたことでしょうか。

ぜひとも国会の秘密会で解明して欲しいものです。それが解明出来れば無血革命だと思います。


21. 2012年5月01日 16:49:04 : feBM0xEJMY
辛坊、みの、岸井、五郎、星、古館、ミネヤ、三宅、余等、淺川、有馬、みな
消えるか、何事もないよう過ぎて行くと思います。

22. 2012年5月01日 17:56:36 : 4qz1Xmq54c
小沢さんの無罪の意味するところは、三権分立を保証する憲法への反逆行為があったという事実の認定である。

それが、国家公務員と最高裁判所の闇組織である事務総局によって遂行されたという事実は、公務員による国家反逆的クーデターだったということである。

無罪が下されたことで、辛うじてわが国の民主主義の決定的な崩壊は免れたのではあろうが、このまま原発並みに検察特捜部&最高裁事務総局の犯罪を放置すれば、いずれは同じ蹉跌を踏むことになる。

それにしても、マスゴミは往生際が悪い。
犯罪的特権として看過され続けてきたクロスオーナー反社会的利権・押し紙詐欺利権・再販独占容認利権・電波料の実質的脱税利権・犬HKによるや公共物の私物化利権・ポハイク放送による売国行為容認利権、そして彼らの背後に巣食う築地の売広国代理店など、巨大な犯罪ギルドを追及したいものである。


23. 2012年5月01日 19:55:40 : mvBVmXBPgY
真実を明らかにするために「法務委員会秘密会開催」を要請する。

24. 2012年5月01日 20:25:00 : 1XhosI18QU
辛坊のビデオは吐き気がしました。
こいつらの首を絞めるには、
❶TVを見ないことで視聴率を下げ、
❷スポンサーの商品は買わない事をスポンサーに伝え、
❸系列の新聞を買わない
事など兵糧攻めで、ハッキリ意思表示をしましょう!

25. 2012年5月01日 20:59:29 : 6hFsbQA6Vw
小沢問題より大事なことあるだろうが。

26. 2012年5月02日 00:23:00 : jqrTHfaxH6
日本マスコミ、三度の飯より小沢捏造報道と官房機密費。



27. 2012年5月02日 08:53:49 : R7ou8ABjvg
テレビ局前で「出待ちデモ」&シュプレヒコール

御法川・辛抱・岸井の自宅前デモ行進&シュプレヒコール

出来ることはたくさんあるでよ


彼らも言論人だ。批判から逃げたり、
司法権力を使っての排除はしないだろう(笑)

ついでに、野中発言がある以上、彼らには
機密費受領について、説明責任がある。

野中発言がある以上、きちんと「受領していない」という証拠を
自ら出して立証しない限り、「限りなく灰色に近いクロ」だよね。


28. 2012年5月02日 08:57:06 : cOwplHfWlU
辛坊の断末魔、見させてもらいました有難うございます。なんせテレビがないもんで。
これは小沢氏黒を印象ずける為の世論誘導番組だ。バカな視聴者は騙されるわ。
まだ4億円とか言っている。まだ期ズレを有罪だなんか言っている。
判決で認められているてっか。それで無罪の判決はスルーてっか。

生方、橋本五郎、こいつらもクズだな。
小沢の悪口を言っているといずれ自分達にブーメランのように返ってくる。

生方、テレビ局なんかで言っていないで政治家だから公衆の面前で入ってみろ。
新橋の駅前で自分の意見を演説してみろ。
拍手が来るか、罵声が来るか直ぐ分かるわ。
ホントにバカなやつ。


29. こずもさじゅ 2012年5月06日 17:45:58 : WxwyTA.brWRtQ : UmPxReXpAc
古い月並みの表現ですが、「事実は小説より奇なり」を地で行く隠された真実の追究です。
既得権益を失いたくない霞ヶ関マフィアと政権がばら撒く機密費に群がるマスごみが小沢政権の誕生を恐れて起こしたクーデターでした。
失脚させるために利用したのが会計帳簿の記帳不備、簿外にしたのではなく期間のズレだけ。こんなことは数百人の経理専従者を抱える大企業でも良くあること。小沢さんの経理責任者がどれだけの経理知識と経験を持っていたのか。期間のズレがどれだけ重大な誤りなるのか、税務申告ではないので、実務上は針の先で突いた程度の問題です。

今回の事件は一般市民が疑い始めた日本の司法の闇を暴き、膿を出すまたとない機会です。
法廷のやり取りを映画化する脚本家も映画監督も日本には出てこない。推定で有罪か無罪を決める裁判の映画など見たと思う観客もいないから作品にならない。
まして審査会の実在を疑われている裁判などに検事役を演じる弁護士など喜劇役者と言うしかない。最高裁関係者や検察官僚を国会に証人喚問し、説明責任をもとめることが必要。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK129掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK129掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧