★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK129 > 900.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
特捜の歴史的犯罪に手を貸す小沢控訴(永田町異聞)
http://www.asyura2.com/12/senkyo129/msg/900.html
投稿者 otoppi 日時 2012 年 5 月 10 日 17:12:35: cUHXG0u8x2am6
 

特捜の歴史的犯罪に手を貸す小沢控訴
永田町異聞 2012年05月10日(木)新恭
http://ameblo.jp/aratakyo/entry-11246737832.html

頃はやりの船中八策とくれば、司馬遼太郎がその話の途中、おりょうとのからみの場面で、龍馬に語らせたこのセリフを思い出す。

「人の諸々の愚の第一は、他人に完全を求めるというところだ」

だから、どうでもよいことで、争いが起こる。知恵がないから、いつまでも長引く。

検察が不起訴にし、東京地裁が無罪にしたにもかかわらず、指定と名のつく弁護士から控訴されるという珍現象も、諸々の愚のひとつにあげられよう。

資産家の娘を妻に持つ小沢一郎という政治家が4億円を持っていて、自分の政治団体に預けた。小沢にすればそれだけのことだ。

政治団体の会計責任者がその4億円を定期にして銀行から4億円のカネを借り、その年の政治資金収支報告書に「小澤一郎から借入金4億円」と記載した。

土地の代金を支払った日から、2か月ちょっとずれた翌年の初めに土地を登記し、その日を取得日とした。

これについて、小沢が4億円を持っていたことを隠そうとした工作であるように想像するのは勝手だが、完全隠蔽を企図したものなら、もっと違う手があるだろう。

どうみても、不手際とかミスの類で、従来だと報告書の修正ですんだていどのことである。

それを、いつまでも、果てしなく、統治機構の改革を掲げてきた政治家を悪者だと小突き回し、食いものにし、村八分にしようとする。

正義を勘違いした検察の病いは、指定弁護士とやらに感染し、そのウイルスは、控訴発表の朝まで「弁護士としてやるべきことか」と逡巡した良心の最後のかけらさえ粉砕した。

大手マスコミにとっては長い審理の末の「無罪判決」よりも、三人の指定弁護士が挙手で決めた「控訴」のほうが重大であるらしく、党員資格の復活が時期尚早だと言わんばかりの報道ぶりだ。

前原政調会長の言うように「三審制」に重きを置くならば、判決さえ出ていない段階で、なぜ党員資格を停止したのか、理屈がわからない。一審の判決を軽視する姿勢は政治家としていかがなものか。

それにくらべ野党でありながら、自民党の小野寺五典がツイートした以下の発信はごく普通の感覚で、これこそ人の好き嫌いや政治的思惑に左右されないコメントと合点がいく。

「今回の控訴には疑問が残ります。裁判過程をみても控訴審では無罪が濃厚です。いたずらに審議を長引かせ、選挙でえらばれた議員の活動をさまたげるのは議会制民主主義を否定するものではないでしょうか?」

前原だけではない、消費税に命を懸けるという野田首相、「原発を一切動かさないのは日本が集団自殺をするようなもの」という仙谷政調会長代行も含め、民主党中枢は、もはや精神病理学的に興味深い対象となってきた。

ところで、市民団体にもいろいろある。

検察の小沢不起訴を不服として検察審査会に申し立てた市民団体は代表者名など素性を明らかにしていないばかりか、市民オンブズマンのようにHPを立ち上げて公開することもない。

まさに、市民感情という得体の知れないものを旗印に、気に入らぬ人間を潰そうとする、現代の魔女狩りといえる。

一方、石川議員の聴取に関する虚偽報告書を作成した田代検事や当時の佐久間特捜部長らを最高検に告発し受理された「健全な法治国家のために声をあげる市民の会」(八木啓代代表)は、記者会見まで開き、テレビやネットに姿をさらして勇気ある行動を続けている。

その活動のなかで、重大な事実が判明し、司法記者クラブで発表した。八木代表が入手した東京地検特捜部の捜査報告書。これをダウンロードして目を通すと、田代検事の報告書のほか、木村検事、斎藤検事(副部長)の報告書も含まれていた。

本来、不起訴を問題にしている検察審査会に対しては、なぜ不起訴にしたのかの理由を重点に検察は説明すべきである。ところが、検察審に提出されたこれらの報告書は審査員を強制起訴判断に誘導する目的をもって作成されたとしか考えられない内容だった。

たとえば木村検事が平成22年5月19日付で作成した捜査報告書の「捜査により判明した事実等」には以下のように記されている。

1.小沢事務所が受注業者の決定に強い影響力を有すると目されていた胆沢ダムの二つの工事の入札時期に、陸山会に各4億円の不自然な現金入金があったこと。

2.小沢事務所が胆沢ダムの2工事に関して水谷建設から合計1億円を受領し、最初の5000万円が本件4億円に含まれている可能性が高いこと。

3.小沢らは、本件4億円及び平成17年3月の4億円の各出所について不合理な説明に終始して、出所を明らかにしないこと。

証拠もなく、勝手に検事が当て推量しているだけの内容を、「捜査で判明した」としている。これでは素人の審査員が騙されるのも無理はない。

読売新聞でさえも、5月5日に次のような記事を掲載した。

「当時の東京地検特捜部長だった佐久間達哉検事が、同部副部長が作成した別の捜査報告書について、小沢一郎元代表の関与を強く疑わせる部分にアンダーラインを引くなど大幅に加筆していたことが分かった」

当時の佐久間部長以下、特捜部の強硬派が、不起訴処分に納得できず、検察審を利用して小沢起訴に持ち込もうと躍起になっていた様子がうかがえる。

まさに、歴史に残る東京地検特捜部の組織的重大犯罪といえる。

最高検は、大阪地検特捜部よりはるかに悪質なこの身内の犯罪を厳正に受けとめ、歴史に恥じぬ捜査を進めるべきである。

迷える指定弁護士の三人には、一刻も早くこの佐久間グループと同じような呪術的な精神症状から脱け出し、ことの本質が見える眼力を取り戻されるよう祈るばかりである。

新 恭  (ツイッターアカウント:aratakyo)  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. JohnMung 2012年5月10日 17:39:08 : gztmP8V1J9Vjg : VwMpY9l7I2
魔女狩り駄作川柳
 ・嫌疑掛け 無実証せと 迫るかな (悪魔の証明)
 ・魔女狩りに 更に踏み込む 二弁かな (法曹界の赤恥)

02. 2012年5月10日 17:43:16 : 790bAZJh2M
異議なし。

主演(主犯)は東京地検特捜部。

ただし東京地検特捜部だけでは犯罪は完結しない。

非常に重要な共演相手(共犯者)として、検察審査会(そしてそれを仕切る最高裁事務総)がある。

検察審査会は、今回は「小沢氏を抹殺するための悪意の装置」として機能した。

その検察審査会に組み込まれた末端の大根役者が、3人の指定弁護士だ。
悪意の装置の末端であるから、最初から悪意を注入されている。
控訴は当然だった。

そして以上の出演者どもの背後で糸を引き、出資もしたと思われるプロデューサーは
民主党の中枢近辺にいるのだろう。


03. 2012年5月10日 17:45:01 : 790bAZJh2M
>>02訂正
そしてそれを仕切る最高裁事務総

そしてそれを仕切る最高裁事務総局

04. 2012年5月10日 17:52:46 : 37xffXwvGk
控訴は小沢氏を9月の代表選に出させないようにする時間稼ぎ。
こうなったら大鶴、佐久間らを法廷に引っ張り出してとことん追求すべきだ。

05. 2012年5月10日 18:09:20 : KbjUzFqPyw
控訴でも何でも良いから、やりたければやってみろ!ただし、検察審起訴無罪だから党員資格停止処分解除で代表選出馬し、座敷牢から解放すればそれで良い。

後は徹底的に双方でやってくれ!!

国民が投票で決着を付ける。

マスコミ・解説者は代表選には出れない、出させないと聞こえる。

是非、敵の嫌がる事をする事だ。

如何に小沢控訴が政治的で日本の政治に大きな影響を与えるか?それをマスコミ解説者が指し示しいる。

だから、断固、出馬し陰謀を粉砕し、日本に庶民の政治を希求する。


06. 2012年5月10日 18:42:52 : UA2h57l2Cc
裁判が長引くほど小沢一郎という政治家がいかに傑出してるかということを証明してくれるので悪いことばかりではなし。

他党にこう言う人物がいなくなったことがほんとうに残念。石原とかも国に文句があるならぜひ国政に復帰して欲しい。負け犬の遠吠えみたいに悪口いってないで、その実力を(あるのなら)国政で発揮して欲しい。


07. 2012年5月10日 18:53:47 : 11hJuernxM
>>06
同意。小沢氏と同じ政治理念を持ち、人を糾合できる力を持った政治家が他にいないことが日本の不幸だ。現状のように小沢氏が官僚・マスコミから狙い撃ちされれば同時に改革の芽も摘まれてしまう。

08. 2012年5月10日 19:11:51 : 7d4n5xK6co
これは、既得権益の人間による、冒涜である。謝った誘導を正しい事ととらえる、検察役の指定弁護士の暴力である。論理のすりかえも甚だしい。

09. 2012年5月10日 23:54:37 : UPdFbAR04Q
小沢と野田の会談が近々有ると、輿石が言っていた。マスコミと野党特に自民党はショックだろう。マスコミが小沢は終わり、自民と連携してする必要有など勝手な記事書いているが、民主党は割れない。とりあえず国民の理科が得られる形で消費税増税案は成立す。る実施するにしても2年先だから来年2月まで必死にマニュエストや震災対策をやる。勿論解散などしない。自民党は谷垣降ろしが始まる。小沢派控訴されたが政治的には、裁判無罪と党員復帰で益々活動しやすくなる。小沢は終わりは嘘。総理になる必要もないし、野党の詰まらぬ予算委員会の質問で疲れるよりキングメーカーで良いのではないか。実力のある議員として。控訴裁判は一年はかかるらしいからその間は無罪状態が続くのだから。400名の民主党議員は300名以上は小沢の意見に賛成だから、自民党にマニュエスト反故させられて、消費税増税の片棒担ぎをするような見せかけ協力に利用されることに賛成する議員など50人もいないだろう。有権者を敵に回して当選した議員など歴史上一人もいないだろう。民主党は割れない。9月に代表選があるが。

10. 2012年5月11日 06:48:35 : 8MlwDnLPWk

>資産家の娘を妻に持つ小沢一郎という政治家が4億円を持っていて、自分の政治団体に預けた。小沢にすればそれだけのことだ。

政治団体の会計責任者がその4億円を定期にして銀行から4億円のカネを借り、その年の政治資金収支報告書に「小澤一郎から借入金4億円」と記載した。

土地の代金を支払った日から、2か月ちょっとずれた翌年の初めに土地を登記し、その日を取得日とした。

これについて、小沢が4億円を持っていたことを隠そうとした工作であるように想像するのは勝手だが、完全隠蔽を企図したものなら、もっと違う手があるだろう。

     ●●とっても、わかりやすかったです。●●


●不動産登記をしなくても法律違反とはならないと

               聞いいたことがありますが本当ですか?


●建物登記をしていない家がたくさんあると

               聞いたことがありますが本当ですか。


●農家などでは、登記しないままの未登記建物が、たくさんあると

               聞いたことがありますが本当ですか。


もし、本当ならば登記は何時しても良いのではないですか。

聞いた話が間違っていたら ゴメンナサイ。


11. 2012年5月11日 09:40:44 : lvqB4ekJ6k
>09. 2012年5月10日 23:54:37 : UPdFbAR04Q
小沢と野田の会談が近々有ると、輿石が言っていた。マスコミと野党特に自民党はショックだろう。マスコミが小沢は終わり、自民と連携してする必要有など勝手な記事書いているが、民主党は割れない。とりあえず国民の理科が得られる形で消費税増税案は成立す。る実施するにしても2年先だから来年2月まで必死にマニュエストや震災対策をやる。勿論解散などしない。自民党は谷垣降ろしが始まる。小沢派控訴されたが政治的には、裁判無罪と党員復帰で益々活動しやすくなる。小沢は終わりは嘘。総理になる必要もないし、野党の詰まらぬ予算委員会の質問で疲れるよりキングメーカーで良いのではないか。実力のある議員として。控訴裁判は一年はかかるらしいからその間は無罪状態が続くのだから。400名の民主党議員は300名以上は小沢の意見に賛成だから、自民党にマニュエスト反故させられて、消費税増税の片棒担ぎをするような見せかけ協力に利用されることに賛成する議員など50人もいないだろう。有権者を敵に回して当選した議員など歴史上一人もいないだろう。民主党は割れない。9月に代表選があるが。

9さんの情報と見通しはかなり現実になる可能性があると思う。

控訴されたからと言って、簡単に 反小沢の連中の思惑に嵌められてはならない。

問題は 国民の理解を得るために、どのように法案を修正できるかであろう。
最近 デフレ円高が急速に進んでいる。とても今の国民経済状況で消費税を上げられる経済状況ではない。 消費増税しても国民経済は悪化し、直接税は減少し、消費増税は帳消しになり、かえって財政赤字は増える。1997橋本増税の二の舞は見えている。

早急に国民経済の再生、デフレ脱却、円高是正対策が急務だ。

この大局に立って、消費増税の前提条件として経済目標値を設定し、強力に財政金融対策をやらねばならない。

消費税問題を乗り越えれば9月の代表選まで自民党の党分裂策動にやられず民主党は解散総選挙も避けられる。

国民世論は 指定弁護士の控訴が反小沢勢力の政治圧力によるものであることを理解しており、国民世論は思いの外冷静で、控訴した指定弁護士へ批判的。

控訴しょうが、上告しょうが、 無罪は揺るがないだろう。
控訴審には被告本人が法廷へ出席する原則必要はなく、少なければ一回、三回程度で結審するらしいから、ほとんど弁護士へ任せておけばよい。

9月の代表選に小沢氏本人が出馬するかどうかは 野田政権への支持率や党内世論や国民世論を見極めて判断すればよい。

肝心なことは 党運営と政策運営の主導権を反小沢勢力から奪い返すことである。
奪い返すために有利なら、小沢本人よりも 他の誰かを立てることも選択肢だろう

小沢グループが主導権を奪い返せば、小沢氏は実質的に最高実力者として内閣や党の主要ポストに就ける。

野田総理は 財務省傀儡であることは間違いないが、仙石前原グループや菅グループそれに岡田とそのシンパ議員連中とは 小沢氏に対するスタンスが異なっていることを知ることが必要。

そのキーはやはり輿石幹事長。 仙石前原グループらは 反小沢、小沢排除が第一だが、 野田総理の本意は それが第一ではない。


12. 2012年5月11日 12:08:26 : h5NS24rNUw
小沢氏事件において、田代検事のみならず、さらに複数検事の捏造報告書もネットに流出し、さらに上司佐久間の加筆まで明らかになり、冤罪裁判だということが明々白々となったにもかかわらず、指定弁護士は控訴し、検察はその犯罪検事たちを「不起訴の方向で検討を進めている」とマスコミに書かせる。

この期に及んでも、マスコミとつるんで世論の反応を確かめつつ、対応・誘導しようとしている。

マスコミと共謀し正義面を国民に見せながら、基本的人権を無視どころか、権力を乱用し、意図的に冤罪を仕掛け、人権蹂躙をした上、自分たちの犯罪はひたすらもみ消す。

その一方で、売国奴内閣は、官僚や財界・マスコミらと一蓮托生で、消費増税だと国民に「たかり」、TPPだと国益・国民益を売り渡す準備を進め、震災復興や原発問題では、国民に情報を隠蔽し生命を危険にさらしたり、騙してまで利権に強欲となる。

この国の既得権層巨悪たちの強欲さと腐敗は、まさに底なし。

どこまで国民をバカにし、陥れるのか。

ネットで多くの識者たちが頑張っていらっしゃるが、一向に改善しないどころか、多くの一般国民の立場(権利)や生活はますます悪化している。

もはや国民側には、「一揆」だの「反乱・暴動」とかいった歴史の教科書や他国のニュースで見聞きしたような方法しか残されていないのか。


13. 2012年5月11日 13:59:31 : K0kvx0RxBk
歴史は繰り返す。ナチスがユダヤ人を迫害した手段を日本の旧体制「ナチズムフアシズム」の残党たちワルの一味が「官僚。大手メデイア11社。既得権益勢力。」が連携して小沢さんを「政治的殺処分」にするために援用したと見ます。何と口実まで同じです。「やつはカネの面で怪しい」「無実と言うが信用できない」「人相も悪い][市民目線ではクロだ。][証拠もクソもない。かまわん、やつてしまえ}などなどです。ナチスは連日全メデイアにユダや人を罵倒させ市民へ憎悪を煽り、レーム指揮下の市民突撃隊にユダヤ人を襲撃させた。日本では秘密秘密でイカサマ手段で洗脳し「検察審査会」に起訴相当議決させて小沢さんをにリンチにかけた。しかも無罪判決の小沢さんを成文化していない公訴権までこの指定弁護人と言う検察の手先に与えて控訴させた。自由と人権、侵害であり政治的迫害である。すべてナチスのゲシュタポのやり方に倣つたものだ。「検察審査会}悪用のリンチはマフイアのリンチと同じでひとかけらの正当性もない蛮行だ。これが私の社会学的分析だ。小沢さんの「国民の生活が第一」や「日本の真の民主化への改革など」の政治信条が実現しては、上記悪党一味が甘い汁を吸えなくなると震え上がり「小沢の野郎を追い落とすために何か「疑惑をデツチあげろ」となつたのでしょう。所が意に反して検察不起訴になつた。じゃ、禁じ手のリンチにかけようと、人民裁判第2検察庁というべき権限を、検察審査会を、日本のゲシュタポ的秘密組織として政治家迫害の道具にしている上記悪党一味の悪行を国会で追及して欲しい。、

14. 2012年5月11日 14:03:05 : U8TbhVOQwU
05さんのスッキリとしたコメントに納得デス。

小沢さんのおかげで「自分の頭で考える」ことができるようになった。
3人の指定弁護士さんも雑言に惑わされず自分の頭で考えたら、この先どうなるのか、一体どこが事実誤認なのか、裁判所は3人に何を望んでいるのか鮮明に理解できる筈。

厳しい司法試験に合格するために、哲学書や文学書に触れずにきた結果、想像力がないように思われる。(失礼)
勇気をもって、「控訴取り下げ」をされたほうが賢明でしょう!


15. 2012年5月11日 15:03:48 : WLGCFxYdcU
>5さんに同意。
>国民が投票で決着を付ける。

深く考えれば、代表戦への出馬表明が最大の防御にもなることがわかります。

勝手に貼り付けられた「被告人」というレッテルで、政治活動が制限されるほうがよっぽどおかしい。

控訴審が結審する前に、民意によって代表に選ばれてしまえばいいのです。


16. 2012年5月11日 16:02:36 : hlFc7a9D6T
>>10
不動産登記には、大きく分けて「表示の登記」と「権利の登記」があります。

表示の登記については、法的義務があります。
例えば、家を新築したら、登記しなければなりません。
ただ、実際には、未登記建物が多数存在するのはご指摘のとおりです。
特に、小屋とか納谷とかですね。


これに対し、権利の登記は、任意です。
ただし、登記をしていない事項は、第三者に対抗(主張)できません。
例えばあなたが、友人から土地を買った場合、「所有権移転登記」を
してもしなくても自由ですが、もし登記をしない場合、
友人がその土地を別の人に二重売買し、その別人が所有権移転登記をしてしまえば
あなたはその別人に対して、「俺が先に買ったんだから俺の土地だ」とは
主張できなくなります。
ですから、不動産の売買をする場合(高い買い物ですから)まず100%
登記をするでしょう。

陸山会の場合、土地売買の話が進んでいて、2004年の10月に合意ができたが、
陸山会サイドでは、できれば2005年に購入を伸ばしたかった、
でも、売主はそれでは困るということで、司法書士に相談した結果、
2004年10月の段階では「売買契約書」ではなく「売買予約契約書」を作成して、
登記も「仮登記(2号仮登記)」に留め、支払った代金も仮払金とした、
そして、2005年1月に予約にもとづく売買契約を成立させ、本登記をした、
というものです。

小沢氏サイドの主張は、2004年には売買予約・仮登記しかしていなかったから
その後に売買予約が取り消され、仮払金の返還を受ける可能性もあったとして
土地を確実に手中にしたのは2005年1月になってからだ、というものです。

これに対し裁判所は、2004年10月時点で手付だけでなく全額が払い渡されていて、実質的には売買契約だったとして、そのときに売買があった→所有権が移転したから、
2004年の段階でその土地を取得したものとして計上すべきだと判決しました。

どちらに書くのが正しいかは、そもそも政治資金収支報告書の記載について
詳細な会計基準が存在しないため、専門家の見解も分かれます。

ただ、いずれであっても、「巨悪」のように騒ぎ立てるほどの問題ではありません。


17. のぼっさん 2012年5月11日 16:53:47 : fkt3FbbrckgTg : BzdPi8L2iQ
指定弁護士の控訴と言う新たな「既得権益のシロアリ軍団の闇の指令」で小澤抹殺の第二弾が始まったと考えられる。
しかし、西松事件の時の秘書逮捕、代表辞任と言う状況に比べると、インチキの
検察審査会の強制起訴であっても「無罪」判決を勝ち取った上での控訴です。
さらに西松事件の時は「正義の味方、巨悪を眠らせない」検察の正義、小澤悪の
イメージの中で「戦いは始まりましたが」今回は「検察が巨悪の巣窟」であった
事が明らかになり、正義、公正の館である裁判所が「犯罪の元締め」であった
と言う、状況における中で、「指定弁護士と言う」これまたインチキ、いかがわしい限りの、素人が聞いても理屈の通らない理由で「弁護士が証拠もないのに有罪を勝ち取る」と言うこと事態、世の中が狂ったのではとの思いです。
さらに相変わらず大手のマスメデイア、記者クラブ新聞とテレビの論調だけは
国民を馬鹿にするのはいい加減にせよと言いたいほど、低脳な論調をのべて
小澤は真っ黒な無罪などと「およそ訳の分からない言葉でウソの報道を繰り返しています」
森ゆうこさんが指摘していたことが一番わかりやすい。
そもそも検察が証拠をねつ造して、総理大臣になるべき政治家を冤罪で貶めようとした疑獄事件であり、検察は証拠がないから起訴できないと判断したのに
検察審査会と言う、よくわからない組織を誘導して「国民の代表でもない11名」
のいい加減な議決で「強制起訴」した。
郷原弁護士が「平成の226事件、クーデター」と指摘していましたが、ここまで
検察のインチキが暴かれているいるのに、なぜマスコミは検察、裁判所を非難せず
被害者の小澤さんを非難するのか、国民は理解できません。
理解できるとすれば大手記者クラブマスコミは既得権益シロアリ軍団の仲間、検察の犯罪グループと共犯関係にあると考えると理解できました。
田舎のぼけ老人の下名でもインチキは検察、裁判所、大手メデイアでありことは
理解できますよ。ネットのおかげで



18. 2012年5月11日 17:16:26 : KI0J5YvFZs
指定弁護士の記者会見で突っ込みが足りない。
例えば検察の捜査報告書の虚偽報告について、どう考えるのか。
大善判決で検察の組織ぐるみであるといっていることについてどう考えるのか。
いろいろ突っ込みどころが満載でしょう。
あーそうかマスコミも指定弁護士と同じく控訴容認派だから、指定弁護士を擁護したいから余計なことは言わないのだな。

19. 2012年5月11日 17:59:58 : qe6xKqnKuw
 この三人の弁護士が行っていることは犯罪ではないのか。ます、検審会への虚偽の報告書を知っていたにもかかわらず、これを表に出さず小沢議員に三年をこえる実刑を求刑した。これは虚偽報告書をつくった犯人(田代検事)の隠匿罪にあたる。大阪特捜の大坪検事は犯人(前田検事)を隠匿した罪で一審有罪となった。東京では、同じことが犯罪にならないのか。こうした罪を犯した指定弁護士が、無罪となった国会議員を控訴する権利があるはずがない。控訴は棄却され、三人の指定弁護士は告発されねばならない。

21. 2012年5月11日 20:14:15 : gzN49bEffM
小沢氏を控訴したことが、偏向マスコミに深く毒されていない国民には、あまりにも意図的な小沢排除、小沢虐めだと感ずる雰囲気をもたらしているようだ。
このため、小沢潰しの政治勢力と反小沢マスコミは、国民意識の微妙な変化に気づき、攻撃が自分たちに向かわないよう、あら探しに懸命のようだ。
でも小沢攻撃側にとっては、この控訴が逆効果だった。
多くの国民が素朴な感じ手いるのは、なぜ小沢氏を執拗に攻撃し続けるのか、無罪判決があっても、小沢を有罪にするとは何だ、そもそも小沢裁判とは何だったのだろうということにつきるようだ。
だが、残念なのは、小沢氏の支持者たちは、小沢氏の復活を固く信じて待つしかないことだ。

22. 2012年5月12日 08:43:40 : dpp0eXCVak
マスゴミがうれしがっている分
なんだかおかしいって国民は余計に感づいている(笑)
異常なまでの小沢いじめは
国民を覚醒させた!

余りにもはしゃいだ「控訴」報道がここにきて
なんだか消えている!
あとは時期遅れの日曜日「サンデーモーニング」で岸井が何と言うか?
また反小沢でコメンテーターを揃えるのか?が楽しみ(笑)


23. 2012年5月12日 13:03:16 : VzrnbaMjIw
朝日新聞が狡賢く、小沢判決以降保険をかけだしたように感ずるのは、私だけであろうか。今まで社説を含めて読者投稿欄まで小沢非難で埋め尽くされたいたようだが、今朝の投稿欄には、小沢控訴は不当であると主張する読者の投稿が掲載されていた。驚きである。ここらあたりから始めるのか。

これから少しずつ、謝ることはしないで、自分たちに火の粉が飛んでこないように変身を始めるようだ。これをジャーナリズムと呼べるのか。

終始一貫、ジャーナリズムも自分の立場を明確にするべきだ。
この国の官僚制は優秀、従って守るとか、社会の安定のために、いざというときには既得権益を死守するとか、その時々の権力につくとか、旗幟(気色)鮮明にしてほしいものである。


24. 2012年5月15日 09:33:26 : oDZLjorBrU
>>16さん
>土地を確実に手中にしたのは2005年1月になってからだ、というものです。
>そして、2005年1月に予約にもとづく売買契約を成立させ、本登記をした、

私は方にも会計にも素人で分らないのですが、「陸山会の場合、土地売買の話が進んでいて、2004年の10月に合意ができたが、陸山会サイドでは、できれば2005年に購入を伸ばしたかった」、として。
その2005年1月に記載したと言っても確か1月7日だと記憶していますが、もしそれが2004年12月末日営業日だったらどうだったのですか?
その間大抵の会社は休みですよね。
たった数日の違いですよね。
しかも正月休み前と、後になったたった数日違いで30億円も血税をつぎ込んで調べられる事なになるのかが不思議でしょうがないんですが。
その12月の末の休み前日にその記載がしてあったとしたらどうなのかが知りたいのですが。
2004年1月7日記載日についても記憶違いもあるかもしれません。
素人の不思議ですみません。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK129掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK129掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧