★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130 > 212.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
大手マスコミの小沢氏に対する世論調査は、全く当てにならない (かっちの言い分) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/212.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 5 月 15 日 00:11:24: igsppGRN/E9PQ
 

大手マスコミの小沢氏に対する世論調査は、全く当てにならないhttp://31634308.at.webry.info/201205/article_14.html
2012/05/14 22:26 かっちの言い分


読売新聞が世論調査を行い、 小沢氏裁判控訴を「理解できる」が65%になったと書き、小沢元代表は国会で「説明すべきだ」が84%と報じた。この手の世論調査は、もう操作出来ることがわかっている。特に、こと小沢氏の世論調査の操作はお手のものである。本当の数字を出しているかどうかは、全くわからない。きっと、野田首相が先日、橋本五郎読売新聞東京本社特別編集委員らと会食していることから、小沢氏の評判を貶める約束でもしたのだろう。

江川紹子氏が上記の世論調査を見て、以下のようにツイートしている。

Shoko Egawa‏@amneris84
今朝の読売新聞が世論調査の結果を発表。それによると小沢・民主党元代表に対する無罪判決を不服として指定弁護士が控訴したことを「理解できる」と答えた人が65%と。この「理解できる」というのはどういう意味だろうか?指定弁護士の気持ちが分かる、ということ?それとも控訴を「支持」するの意?

こんな風に、いろんな意味に解釈できる設問設定は不適切だ。それ以前に、こういう具体的な事件の刑事司法のプロセスについて民意を問うことは、いかがなものか。例えば、JR西日本の脱線事故に関する前社長への無罪判決について、検察が控訴せずとしたことの善し悪しを、世論調査の対象にするだろうか?

やれば、遺族への心遣いから「控訴すべきだった」が多数を占めるかもしれない。そういうことを重ねていけば、検察(検察官役)は民意を伺いながら判断をする、ということになる。その行き着く先は何か?世論に迎合したリンチだ。「小沢氏は政治家だから」というが、それなら小沢氏の政策や政治手法について、具体的な例を挙げて民意を問えばよい。

新聞・TVがあれだけグレー、グレーと騒げば、メディアを通して裁判結果を知る人たちは控訴が当然と思うだろう。この世論調査は、そういう世論誘導をしたメディアが、自分たちを正当化するために行ったものとしか思えない。

メディアの中でも政治部と社会部では雰囲気が違うはず。ためしに各社の司法担当記者に無記名アンケートをやってみたらどうか。控訴に対して、「まだこの裁判が続くのかと思うと正直言ってうんざりする」という項目を入れたら、それがトップになるような気がするけど。(了)


江川氏が言うように、この世論調査は自分たちがマスコミで喧伝してきた効果を調査するための世論調査と位置づけた方がいい。小沢氏の世論調査は操作された世論調査であると言う事だ。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年5月15日 00:34:25 : UPdFbAR04Q
あてにならないのでなく出鱈目!そもそも小沢個人の世論調査をこれほどやる必要が何処にあるのか。腐れマスコミの腐れ調査は小沢捏造事件と同じ構図。懲りなくまだ小沢を潰したい、ただそれだけ。前回代表選では国民が期待する総理の一番は前原65%でダントツ、その前原が6%の野田に完敗した。前原が国民の評価が良いはあまりにも出鱈目世論操作でも行きすぎだった。次は誰を持ち上げるのかな?先日の輿石の解散は来年夏で潮目は変わった。自民党は即死し、野田は解散出来なくなった。今民主党議員400名の中で早期解散を望んでいる議員は30名もいないだろう。支持率20%の野田で選挙して勝てるとは誰も思っていない。輿石発言は有りがたい発言だった。反小沢議員も小沢憎しで不人気の野田と不人気の消費税増税賛成で戦う勇気は無いだろう。すべてに近い議員が輿石発言を支持して、野田が解散など考えたら本気で潰す構図が出来上がった。勝負あり。マスコミは今日小沢が名古屋の河村市長や大村知事のパーティに参加したことを離党、新党と、騒ぎ始めた。本音でそうしてほしいのだろう。出ていくのは向こうと小沢派言っている。間もなく民主党Aが出来る。それにしても輿石は凄い。

02. 2012年5月15日 00:37:40 : FrQWBEt4Qk
捏造100%
日本の増すごみ特許=世論調査!?

03. 2012年5月15日 00:56:07 : lDqlE9BvhA

>>大手マスコミの小沢氏に対する世論調査は、全く当てにならない

世論調査は番犬マスコミの所謂一つの武器であるな。
検察は番犬官僚の所謂一つの武器であるな。
番犬政治家は所謂一つの武器であるな。

血税強奪の憲法改悪のための番犬である。
日本腐敗財界の番犬である。

http://esashib.web.infoseek.co.jp/eiseisodo01.htm
北朝鮮の衛星打ち上げに関する緊急世論調査結果
   (2012年4月・日本各地の街頭で46430人に聞きました)
北朝鮮の衛星打ち上げと隅田川花火はどちらが危険と思いますか?
隅田川花火打ち上げの方が危険 83%
どちらも危険ではない        11%
分からない                4%
北朝鮮の衛星打ち上げの方が危険  2%

北朝鮮衛星打ち上げの騒動をどう思いますか?
腐り切った日米財界と腐敗マスコミの猿芝居である 56%
腐った日米財界と天下り欲しさの防衛省の猿芝居  42%
もう直ぐ北朝鮮軍が島根県を占領する          2%

PAC3は北朝鮮衛星を打ち落とせると思いますか?(重複回答もOK)
究極のインチキ兵器だからハエも落とせない  86%
自衛隊の天下りのための兵器だから落とせる筈がない 92% 
防衛予算を盗むための只のインチキな箱だから役立たず 95%
落とせる 0・2%


血税強奪の憲法改悪と「陸上幕僚長」「航空集団司令官」「西部航空方面隊司令官」「呉地方総監」「第一師団長」などそうそうたる幹部の顧問室
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-03-19/2012031915_01_1.html

http://blog.goo.ne.jp/fugimi63119/e/29ccca663b23645d9044876e57310274
2月24日に閣議決定された答弁書によると、
「陸上幕僚長」「航空集団司令官」「西部航空方面隊司令官」「呉地方総監」「第一師団長」などそうそうたる幹部がPAC3のライセンス製造の軍事財閥三菱の「顧問」として天下りしていることが分かった。
「自衛隊装備本部会計課会計管理官」が、「嘱託」として三菱電機に天下り、
「官庁の契約制度に関する指導」にあたっていた。
国民をコケにした信じられないような血税泥棒振りである。
今回の自衛隊による沖縄侵攻・究極のインチキ兵器PAC3配備は、将来のMD軍拡20兆円に群がる自衛隊・財界・マスコミによる一大猿芝居であった。
http://esashib.web.infoseek.co.jp/tohokuzisin01.htm


04. 2012年5月15日 01:31:34 : ECQ4fp5x0l
洗脳だ。洗脳された結果を世論調査として発表するとまた洗脳される。ばかな日本人。

05. 2012年5月15日 03:45:41 : 2fAvhnyY1c

世論調査をするなら先ず【メディア】について調査するのが先だ。

 政治家一人について3年以上も世論調査を実施する、そんな余裕資金を持っている新聞社がどこにあるんだ。各社とも発行部数は激減しているというではないか。調査の原資は何処から流れているのか!

 正規に電通か電通の傘下にある調査会社に依頼したら相当の資金が必要であり、それも毎週のように実施していたらどれだけの費用を計上しているのか。グルだから費用は掛からないのかね!

 覚醒した国民はこの種の調査を信じるほど愚かではない。


06. JohnMung 2012年5月15日 04:56:03 : gztmP8V1J9Vjg : VwMpY9l7I2

 >小沢氏の世論調査は操作された世論調査である
   ↑
  そのとおりだと思います。

”「内閣・政党支持と関連問題」 2012年5月電話全国世論調査”は、次の方法で実施されているとのこと。

▽調査日:2012年5月11-13日 対象者:全国有権者
 方法:RDD追跡方式電話聴取法
 発信用電話番号(対象全域バンク4)4700件
 有権者在住世帯が確認できたもの  1708件
 各世帯で有権者1人を無作為に指定(乱数方式)
 有効回答 1062人(有権者世帯に対する回答率 62%)
 ※選択肢の右の数字は%、小数点以下四捨五入。0は0.5%未満、--は回答なし。

この投稿記事に関連する設問のと回答結果は下記のとおり。

Q 政治資金規正法違反に問われた民主党の小沢一郎元代表について、東京地方裁判所は無罪判決を出しましたが、検察官役の指定弁護士は判決を不服として控訴し、東京高等裁判所で裁判が続くことになりました。あなたは、指定弁護士が控訴したこ
  とを、理解できますか、理解できませんか。
 答 1.理解できる 65     2.理解できない 24    3.答えない 11

Q 民主党が、小沢氏の党員資格停止処分を解除したことは、適切だと思いますか、適切でないと思いますか。
 答 1.適切だ 28       2.適切でない 57     3.答えない 15

Q 政治団体の会計責任者が政治資金規正法に違反した場合、会計責任者だけでなく、政治家本人も連帯責任を問われるべきだと思いますか、そうは思いませんか。
 答 1.問われるべきだ 84   2.そうは思わない 8   3.答えない 8

Q 今回の小沢氏の裁判のように、検察が不起訴にした事件であっても、国民から選ばれた検察審査会が起訴すべきだと判断すれば、強制的に起訴することができます。
  こうした仕組みを、評価しますか、評価しませんか。
 答 1.評価する 76      2.評価しない 12     3.答えない 13

Q 小沢氏は、自らの「政治とカネ」をめぐる問題について、国会で説明すべきだと思いますか、説明する必要はないと思いますか。
 答 1.説明すべきだ 84    2.説明する必要はない 12  3.答えない 4

いろいろな問題点が指摘されそうに思います。
 まず、@「RDD追跡方式電話聴取法」という調査方法そのものについて、いくつかの指摘ができそう。
 次に、A世論調査は、設問の表現内容によって、結果はかなり違ってくる。
 さらに、Bこの世論調査の前に、どういう報道がされてきたか、である。
 また、Cそういう報道を、調査対象者となった方がどう受け止めているか、である。
 @について、
 ・電話調査は固定電話設置世帯を対象としているということでよいか。
 ・電話を掛けた時間帯はいつか?
 ・家族構成に関する情報は事前に得られていないだろう状況で、「各世帯で有権者1人を無作為に指定(乱数方式)」とあるが、どういう手順で選ぶようになっているのか
 ・電話に出たのは、対象者本人か?
 ・その対象者が不在の時は、どうしたか?
 ・この種の調査結果では往々にして、回答者の属性が表示されていないが、どうしてか。性別、年代別、職業別、居住地域別くらいは聞けると思うが・・・。なぜだろう。

 上記のA〜Cも含めて、閲覧者のみなさんのご意見を伺いたいが、なかでも、世論調査を定期的に実施されている公的機関関係者、世論調査に関係する各種学会関係者のみなさんのご意見を期待したい。
 すでに、コメント欄にも書き込まれているが、世論調査に恣意性を持ち込むこと自体が自殺行為であり、それを放置していると、集団自殺行為になりかねないと懸念している。私は既に、集団自殺行為の途に入り込み突き進んでいると考える。
 あなたも座視して、みんなで谷底に飛び込む途を選ばれますか?


07. JohnMung 2012年5月15日 04:59:00 : gztmP8V1J9Vjg : VwMpY9l7I2
06>訂正
 設問のと → 設問と

08. 2012年5月15日 05:25:45 : 9pZjZOACTE
04さん >洗脳された結果を世論調査として発表するとまた洗脳される。

マスゴミによる洗脳調査です。まぁ、調査といっても検察審査会と
同じ幽霊みたいな存在で数字もKBを叩けば新聞社内だけでどうに
でもなる。だいたいアホの野駄の支持率がこの期に及んで28%や
32.5%など有り得ない数字を出している。ヤロ−の支持率なんて
2、3%有るか無いかだろう。
早朝から深夜まで3流芸人使ったクダラン馬鹿番組ばかり垂れ流す
放送局や捏造記事満載の瓦版珍聞社など叩き潰すしかない。
北朝鮮がテポドンでも打ち込んでくれると面白いが。


09. 2012年5月15日 05:43:34 : lBB9BL0Fvw
この手の「世論調査」は、むしろマスコミによる「世論操作」と読めばいいのではないかとおもわれる。
たとえばテレビの報道番組をみているとよく「街の声」として街をゆく一般市民の意見が映される。
これは「街の声」じゃないのだ。「テレビ局の声」あるいは「テレビ局の意見」なのだ。
テレビ局は自分たちの意見を市民に代弁させたいときにこの手を使う。

たとえば「小沢無罪はおかしい」と言いたい時、街にでかけて片端から歩く人にマイクを向ける。
もし100人の人たちの意見を聞いて2人の人が「無罪はおかしい」といえば、その2人の声を放映すればいい。
この場合、残りの98人の声はカットされる。

テレビでいうところの「街の声」は、何人にマイクを向けたのかを数字ではっきり示さないと何の意味もない。
テレビ局の恣意でどうにでも「街の声」を編集できるからだ。

同じように「視聴率」というデタラメもある。
視聴率調査は、「テレビをみている人たち」からしか答えをもらわない。
しかしテレビそものものへの不審からテレビを見なくなっている人たちだって増えている。
テレビを観ている人と観ていないの総数、割合を示さず、見ている人だけを対象にする調査だからこの数字には信頼性はない。
たとえば紅白歌合戦の視聴率50%といった場合、国民の半数が紅白を観たことになるのではない。
国民の半数がテレビを観ていなかったら、視聴率50%とは国民の総数の四分の一になる。

最後に「世論調査」なるものも、実態、やり方が不明なのでなんともいえないがどうにでも「操作」できる。
思いつくことはいろいろあるが、すべて憶測なのでいまはやめておこう。
そのうち、だれかが暴露すればおもしろいのだが。


10. 2012年5月15日 09:17:11 : rWmc8odQao
「こんな風に、いろんな意味に解釈できる設問設定は不適切だ。それ以前に、こういう具体的な事件の刑事司法のプロセスについて民意を問うことは、いかがなものか。」
「新聞・TVがあれだけグレー、ぐれーと騒げば、メディアを通して裁判結果を知る人たちは、控訴が当然と思うだろう。この世論調査は、そういう世論誘導をしたメディアが、自分たちを正当化するために行ったものとしか思えない。」

イイこと言いますなぁ… 江川氏は。


11. 2012年5月15日 09:48:40 : EXkoiZzh6M
まず最初に、小沢裁判の内容を知っていますか?それが冒頭に来るべき。

12. 日高見連邦共和国 2012年5月15日 10:31:12 : ZtjAE5Qu8buIw : IeaB3HQJJg

『訴因』を聞くのが一番いいね。
あと、『陸山会公判(裁判とはもう俺は呼んでいない)』にて、
そうして『訴因変更』が行われたのか、その変更前後の『訴因』が何なのか、って。

また、『訴因変更』が如何に例外で破廉恥ま行為なのかも“共通認識”として説明したいが・・・
そりゃ、無理か。つーても、この辺への“理解”が無けりゃ、
今般の『小沢一郎公判(裁判とはよー呼べん)』の異常さ、デタラメさは分からんのだガネ!

(回答予想)

●・・・『そいん』ってなんですか・・・?
●・・・賄賂貰ったんでしょ、『小沢ダム』で
●・・・20億円の裏金を隠してたんでしょ?
●・・・子分にお金をばら撒いてたんでしょ?
●・・・分かんないけど、とにかく悪そう。

こんな感じ?(書いててムシャクシャして来た)


13. 2012年5月15日 11:10:47 : i0akdQty3c

誘導設問や設問不作為やまさかの数字捏造を考慮しても
メディアの世論調査結果はほぼ世間の心象の実態を描いていると思う。
自分が関わる狭い世間を見渡してもそう思う。

メディア程度の浅知恵に目を眩まされる世間が悪い。
メディアをスポイルする(クソコンテンツを購入し読視聴する)世間が悪い。

何事も自分と自分の家族親族友人からだよ。
修身斉家治国平天下。


14. 2012年5月15日 11:37:23 : qPQMuMmFwM
>13

>メディアの世論調査結果はほぼ世間の心象の実態を描いていると思う。

そうだろうか? わたしはそうは思わないな。


15. 2012年5月15日 12:30:36 : qJbWwxjFwg
民主主義が定着したと思われてきた当初から、ある特定の意図を持った人間が、マスコミを使ってプロパガンダを行い、あるいは軍隊という暴力装置を使い、そして司法を操って政敵を排除してきた例は枚挙にいとまがない。

まさか日本でこのようなことが行われるとは誰も考えもしなかったが、現実に起こっている。

しかしながら、警察・検察を正義の味方と信じ、反原発の人達をじゃあエネルギーはどうするんだいと思いながら白い目で見てきたのは、まさしく我々ではないか。

ここで、自己嫌悪に陥るのはまだましなほうだが、この世論調査の結果を簡単に否定はできないのではないか。

従って、13の言っていることはある程度、当を得ているのではと思う。


16. 2012年5月15日 12:34:52 : qPQMuMmFwM
>この世論調査の結果を簡単に否定はできないのではないか。
>従って、13の言っていることはある程度、当を得ているのではと思う。

いや、わたしはそうは思わないね。
それは選挙になればわかることだ。


17. JohnMung 2012年5月15日 12:59:24 : gztmP8V1J9Vjg : VwMpY9l7I2

 時間は掛かっても学習・教育を通じて、大手マスメディアの世論調査の恣意性を曝いていきませんか!

 大手マスメディアの世論調査では、「恣意的偏向調査」または「恣意的誘導調査」が常態化していると言って過言でないと思います。
 このことは、世論調査の客観性・科学性に留意しつつ節度のある調査をされている機関・団体の調査活動と調査結果に対する信頼性に疑念を抱かせかねない状況になっていると推察します。また、このことは、大手マスメディアの自殺行為に止まらず、客観的・科学的に実施された世論調査に対しても信頼性に対する疑念が広がることによって、集団的自殺状態を招きかねないと危惧しています。
 恣意的世論調査の結果が一人歩きすると、影響を無視できないので、恣意的な世論調査を実施した大手マスメディアに対してはもとより、その結果を無批判に流したりする地方紙等にも適切な対応を申し入れておいた方がいいと思います。

 それから、時間は掛かるが、学校、職場、地域等でやられる各種調査において、調査結果の客観性・科学性を保つように心がけていくことも学習・教育効果を期待できると思います。特に、教育機関では、世論調査の客観性・科学性の枢要性について、教育することは必須のことです。当たり前のことを当たり前にするだけのことです。
 各種世論調査の調査結果について、その調査の趣旨・目的、実施時期と期間、調査対象者とその数、回収数と有効回収数(率)、集計方法、質問の仕方等々に関心を持つようになれば、一歩も二歩も前進です。
 そうなれば、もっと多くの方が、都合の好い一部だけを切り出して論評する方々の恣意性に気づくようになると思います。


18. 2012年5月15日 13:18:11 : FUviF2HWlS
>>17さん

報道機関による「恣意的偏向調査」または「恣意的誘導調査」などを取り締まる法律を作れるはずがない。

憲法21条で保障する、言論の自由、表現の自由と、検閲の禁止に反するからだ。

「恣意的偏向調査」や「恣意的誘導調査」は報道機関の自由な創作物であり、その流布を取り締まることはできない。

「恣意的偏向調査」や「恣意的誘導調査」により、具体的に損害を受けた被害者が特定できるような名誉毀損や詐欺が発生した場合には取り締まれるが、漠然とした一般国民が詐欺の被害の対象となる場合には詐欺罪は適用できない。


19. 2012年5月15日 13:34:53 : qPQMuMmFwM
>18

>報道機関による「恣意的偏向調査」または「恣意的誘導調査」などを取り締まる法律を作れるはずがない。

ああ、それはぜんぜん違う。
17さんのいっている「取り締まる法律」とはそんなことじゃない。
思想、信条の自由を制限するような法律を作れといっているのではない。

>各種世論調査の調査結果について、その調査の趣旨・目的、実施時期と期間、
>調査対象者とその数、回収数と有効回収数(率)、集計方法、質問の仕方等々

をだれの目にも閲覧できるようにする法律は作れるはずだし、それは思想信条の自由を侵すものではない。
むしろ思想信条の自由をさらに広げることに寄与するものだ。
作れないはずがない。
しかしこのような法律ができれば報道機関の恣意的なウソはすべて白日のもとにさらされる。
それが困るだけのことでしょう。


20. JohnMung 2012年5月15日 13:39:37 : gztmP8V1J9Vjg : VwMpY9l7I2
18>さん
 私の書き込みを、法律で取り締まるようなふうに捉えられましたか?
 そういう意図で書いたつもりはないのだけど、どの部分でそんなふうに感じられたのでしょう?
 蛇足ですが、憲法21条のことは意識していますし、逆に、大手マスメディアの恣意的調査にクレームを付けただけでも、憲法等を盾にした○○の自由、△△の自由等々と反論・自己弁護があり得ることも想定しています。
 ただ、個々におかしいいことをおかしいと抗議の意思を表明することだけが否定されることではないでしょう。

21. 2012年5月15日 14:06:46 : CqLAfJCz8g

>>>大金を費やして「本社全国世論調査(電話方式)」を行い、どんな聞き方をしたのか、おそらく誘導質問したのであろう、読売新聞に都合のよい結果を導き出して、報道している。(板垣英憲氏)


一私企業による勝手な調査。よくやるよ讀賣会社さんは。しかし板垣氏も
指摘しているように、小沢支持者の多さ、根強い人気が浮き彫りにされて
驚くばかりです。讀賣がいくらごまかそうとしても限度があります、さすが
隠せない。歯軋りしてるのが本音でしょうか。

讀賣さん、今後も世論調査を続けてください。


22. JohnMung 2012年5月15日 14:12:51 : gztmP8V1J9Vjg : VwMpY9l7I2

19>さん
 >各種世論調査の調査結果について、その調査の趣旨・目的、実施時期と期間、調査対象者とその数、回収数と有効回収数(率)、集計方法、質問の仕方等々
   ↑
 この部分は、いわば「調査の概要」に当たる部分ですが、法律を作るかどうかよりも、世論調査のあり方を踏まえて実施する機関なら、当たり前に明示していることです。また、都外の方が、東京まで行かれなくても、道府県・市町村の実施する世論調査の報告書をご覧になっていただけば分かります。
 ここで書いた主たる狙いは、学校・職場・地域等々で実施される比較的規模の小さいアンケート調査などの機会を通じて、それに関わる方々の学習機会になるような進め方ができればいいなと思っています。そういう機会に関わられた方々がいろいろな調査データに触れられる際に、上記のような「調査の概要」に関心を持っていただけるようになれば、データの読み方が深まっていくでしょう。場合によっては、調査そのものに恣意性を感じることもできるようになるでしょう。もちろん、どの調査も恣意的だと思っているわけではありません。
 そういうことも気に掛ける国民が増えれば、データの一人歩きや勝手な解釈に対する批判的な目も養われるでしょう。
 冷静に観察し判断できる国民が増えれば、大手マスメディアが性懲りもなく続けている世論誘導に用いるデータそのものの信頼性が崩壊するでしょう。
 このことは、時間が掛かりそうですが、その気になって動き出したら、ぐっと進展すると思います。

23. 2012年5月15日 14:16:20 : FUviF2HWlS
>>20

>私の書き込みを、法律で取り締まるようなふうに捉えられましたか?
 そういう意図で書いたつもりはないのだけど、どの部分でそんなふうに感じられたのでしょう?

すみません。
わたし自身日頃、憲法の表現の自由に抵触しない形で、報道機関の偏向した世論調査を法律で取り締まった方が良いと考えているのですが、自問しても適当な方法が思いつきませんでしたので、自答してそういう書き込みになりました。

放送事業者については、放送法で「政治的に公平であること。報道は事実をまげないですること」を要請されています。新聞や雑誌よりも、厳しい制約がかかっていますが、罰則は無いので有名無実化していますね。

テレビ朝日の番組など、どう見ても特定の市長を応援しているように感じますし、政党支持率の世論調査も、単なる調査のばらつきとは思えない、放送局ごとに毎回一貫した傾向があります。

視聴者のメディア教育が必要なことは言うまでもありませんね。
先日視聴した池上彰氏出演の「メディアのめ」(Eテレ)は、なかなか良い子供向け番組と思いました。

http://cgi2.nhk.or.jp/navi/detail/index.cgi?id=12s46


24. JohnMung 2012年5月15日 14:44:47 : gztmP8V1J9Vjg : VwMpY9l7I2

23>さんへ
 丁寧なご返答ありがとうございます。
 よくわかりました。

 私は常々、「国民の知る権利」を楯に、時に人権蹂躙的な取材をしかねない大手マスメディアが、反面ではその偏向・歪曲報道によって、「国民の知る権利」を侵害し、その結果として適正な判断も侵害していることを問題視し、いくつかのスレのコメ欄にそのことを書き込んできました。そして、陸山会事件・小沢裁判に係る大手マスメディアの報道について、国会で検証するように求めてきました。
 実際には、陸山会事件・小沢裁判が無罪確定するとともに、同事案に係る検察・司法の組織的違法行為と大手マスメディアの如上の所業を質す環境が整わないと無理でしょう。
 ただ、私は理想通りに事が運ばなくても、次善・三善、いやささやかな一歩であっても前進できるなら、精一杯試みようと思っています。

 今後とも、日々精進しましょう!


25. 2012年5月15日 14:55:35 : il8UW33C8Q
>読売新聞が世論調査を行い、小沢元代表は国会で「説明すべきだ」が84%と報じた。


読売新聞は、この84%の人を対象に更に質問を続けた。
「何を説明すべきか?」と聞いたら、答えれた人は「0%」だった。

・・・こんなものでしょ。 
実にくだらない。
新聞社は恥を知れ!


26. 2012年5月15日 15:30:47 : cJLV62zA4w
 世論調査など如何様にも操作可能な参考資料程度のものです。違っていたら自分は「人様の考えとは違うな」と確認すればいいだけのことです。
 調査する側は、「おまえ以外は、みんなこう思っているんだ」と云いたいのかもしれないですけど・・・

 報道は報道を受け取る大衆との信頼関係の上に成り立つものですが、かならずしも事実とは言い難い情報を報道しているのではないかと「疑われている現状」は信頼関係なんて崩壊しています。
 興味ある情報は個人でも入手可能な時代です。己の情報のとらえ方を確立しておけばいいのです。
 新聞社などは自分達の主張が「世論」により支持されている言いたいだけですから。


27. 2012年5月15日 17:16:38 : fxmWtnTGRA
そういえば最近、首相にふさわしい人は誰かという世論調査を見ない。

とうとうカス陣営は人材が尽きたか。

野田、岡田、前原、どれも問題外。自民党は石原息子、谷垣、こちらも問題外。

舛添はまだ生きているのか。


28. 日高見連邦共和国 2012年5月15日 17:19:15 : ZtjAE5Qu8buIw : IeaB3HQJJg
別のスレからのコピペでご免!

★仮想・全阿修羅閲覧者アンケート結果☆

【設問1】 ID=s3vzXhnNp2=『Vaka』さんは、『日高見連邦共和国』さんの質問に真正面から答えるべきである。

 そう思う・・・69.9%
 そうは思わない・・・0.1%
 分からない・無回答・・・30%

*分からない・無回答がある程度のボリュームが無いと、調査の信憑性自体を疑われるか、
 そもそもの“設問に誘導”が無かったか、が問われます。普通は。

【設問2】 小沢一郎公判(一般には“茶番(裁判)”と呼ばれてますが)の『訴因』を述べなさい。

 正しく言えた・・・37.5%
 正しくいえない・・・45.5%
 分からない・無回答・・・17%

*この“阿修羅”でもこんなもんでねーのかなー?ちょっと失礼かな?アシュラーの皆さん!

【設問3】 陸山会公判(一般には“茶番(裁判)”と呼ばれてますが)で行われた『訴因変更』の理由を述べなさい。

 正しく言えた・・・27.5%
 正しくいえない・・・48.8%
 分からない・無回答・・・23.7%

【設問4】 訴訟と裁判における一般論として『訴因変更』は認められて良いと思いますか?

 認められない・・・88.3%
 (条件付で)認められる・・・7.6%
 分からない・無回答・・・4.1%

【設問5】 岩手県在住、若しくは出身者にだけ聞きます。『胆沢ダム』を『小沢ダム』と呼んでいますか?或いは、呼んでいる人を知っていますか?

 呼んでいない、知らない・・・95%
 呼んでいる人を知っている・・・5%
 分からない・無回答・・・0%

【設問6】 【設問5】で『呼んでいる人を知っている』と回答した人に聞きます。それは誰ですか?

 ●『マスゴミ、新聞、週刊誌』(女性・専業主婦・40代)
 ●『水谷の工事関係者が、上層部を皮肉って』(男性・土建業・50代)
 ●『ニュースキャスター』(女性・学生・20代)
 ●『自民党・共産党関係者』(男性・会社員・30代)
 
(以上引用終わり)

あくまで、独断と偏見による“バーチャル・シミュレーション”ですが、まあまあイイ線突いてんじゃないかなー、なんて。
まー、“世論調査”の設問と実施の実態、その操作と恣意性なんて、こんなもんでしょ?


29. 2012年5月15日 19:06:29 : bmrLm3mkDg
 「世論調査」結果は一次情報ではありません。

 調査を行う動機と質問項目の設定で既に調査を行う側の思惑が混入します。

 近年、何かと「世論調査」結果を乱発していますが、何かを盾にしないと主張できないのですかね?
 多数意見が常に正しいわけではないんですけど、ましてバイアスのかかった「世論」頼みではね。


30. 2012年5月15日 20:19:00 : NzUDm9VHaE
>22

>この部分は、いわば「調査の概要」に当たる部分ですが、法律を作るかどうかよりも、世論調査のあり方を踏まえて実施する機関なら、当たり前に明示していることです。

そんなことはありえないだろ。w
たとえばいまのTBSならTBSがその世論調査の中身や方法など細かいことを公に公開しているなど聞いたことがない。
もしそんなものを公開すれば報道機関は有力な世論操作のカギをひとつ失うことになる。
内容を秘密にしているらこそやろうとおもえば洗脳的な「世論調査」ができるわけだ。ここに法的な公開原則の楔を打ち込めばいいとわたしは行っている。
なにが「当たり前に明示」しているだ。
ばかも休み休みいいなさい。


31. 2012年5月15日 22:01:12 : Op2sM8LHZQ
ダマスゴミによる「世論調査」は、今では「死語」だ。

32. 2012年5月16日 02:37:44 : LjDUeYansg
真実を捻じ曲げることは、報道機関として許されないことである、
捏造された世論調査など信用できない、
このような報道機関は退場すべきである、

33. 2012年5月16日 05:30:16 : CJRhwAIuD2
65% や 84% という隠ぺい調査はどうでもいい。「説明すべきだ」という世論がいれば問いたい。
具体性のない薄っぺらいマスゴミを信じる者に「何を説明して欲しいのか?」と尋ねた場合、具体的に反論できる者などいない。

世論調査の数字はさておき、ネットなどでは、国民の多くは小沢裁判をはじめ気づき始めているというが、私の周囲はやはりTVや新聞を信じる者がまだまだ多い。
「自民党議員や民主党議員に悪いヤツはいるが、とんかく小沢ほど悪いヤツはいない」としか反論できず、挙句の果てに「そんな話をすると、変人だと思われ、みんなから嫌われるぞ」と怒る始末。国民の多くは同質を求め、洞察力や検証能力に欠け、イメージ先行型である。

もし気づいた人がいても、100% 気づいたのではなく断片的であるため、TVを見ればまた信じてしまう。
マスゴミの責任は重大だ。しかし、その重大さを理解しているからこそ国民を洗脳しているのだが。

TVや新聞を信じる国民は、おそらく世界で唯一日本だけだろう。


34. 2012年5月16日 07:12:39 : jDRJKfNANc

街頭インタビューも、バカな意見ばかり採用している。

ほかの意見もあるのだろうが、採用しないみたいだ。

メディアは、野田佳彦内閣をもちあげているようだが、
次の選挙では、民主党主流派、閣僚クラスが落選続出だ。(笑)


35. 2012年5月16日 08:23:13 : tIARoawYTw
三馬鹿新聞。朝日新聞の星浩、毎日新聞の岩見隆夫、読売新聞の橋本五郎

36. 2012年5月16日 10:10:36 : VgxHNywTe6
日本衰退の大きな原因は外国勢力の支配下にある新聞社とテレビ放送局と文部省の存在だな。
無能な公務員集団は旧大蔵省、財務省、外務省、かな

37. 2012年5月16日 16:50:20 : cQj7EnHBpM
もし逆の結果だったら発表しないでしょう。いや捏造してでも発表するかな。
たとえ捏造されても検証のいようがない。

38. 日高見連邦共和国 2012年5月16日 17:32:22 : ZtjAE5Qu8buIw : IeaB3HQJJg
>たとえ捏造されても検証のいようがない。

そう、俺のお遊び >>28 の『修羅アンケート』の真贋だって、検証のし様が無い!


39. 2012年5月16日 20:41:53 : i0akdQty3c

>14、16

どう思うかはご自由。思わないと言い張るもご自由。

当て物をしているのではない。

世間の心象風景が貴殿の思っているようなことであるなら
憂いはないだろう。放置がよいだろう。

そうでないと想定して、備えようということ。
悪いケースに備えて、身近なことから手をつけようということ。

まあ、小沢氏がいつもいう、それでいいならいいんですよ、ということ。


40. 2012年5月17日 13:21:15 : EIXE5yQhE6
マスゴミに嫌われたら本物の改革者、持ち上げられたらパーなペット。
野田の支持率、操作するにも程がある、私の周りでは消費税以下、余り国民を馬鹿にしない方がいいと思う。
「世論調査」や「街頭インタビュー」のからくりも、多くの人が知ってるよ。

41. 2012年5月17日 17:46:20 : lFtrGPhedw
下請けでバイトしてたけど、大手側が数字を逐一支持してくるよ。
クライアントの指示に近づくように質問を誘導する
出来なければ下請けを切られるから必死

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧