★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130 > 293.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
沖縄県民 鳩山元首相「再評価」の声 (日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/293.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 5 月 18 日 00:00:48: igsppGRN/E9PQ
 

沖縄県民 鳩山元首相「再評価」の声
http://gendai.net/articles/view/syakai/136589
2012年5月16日 日刊ゲンダイ


返還40周年式典出席でも意外な人気

 本土復帰から40周年の15日、沖縄県宜野湾市で記念式典が開かれた。この場に普天間問題の迷走で猛バッシングを浴びた鳩山元首相が出席。自民党は「ちゃんちゃらおかしい」「沖縄県民の神経を逆なでする」などと難癖をつけたが、意外や意外、現地では鳩山への好意的な声が少なくないという。
 民主党の沖縄県連関係者がこう言う。
「鳩山さんが『県外移設』と言ってくれたことで、沖縄の基地問題が初めて日本全体の課題になった。諦めていた県民に希望が生まれたのです。そこは評価に値する。しかも、後任の菅さん、野田さんは沖縄のために全く動いてくれなかった。それどころか、露骨な対米従属に舵を切り、普天間問題は膠着(こうちやく)状態です。増税しか頭にない野田さんは、一度でも本気で沖縄に向き合ってくれたことがありますか?」
 今回の訪沖で講演した鳩山は、「(気持ちは)今でも皆さんと同じ。最低でも県外(移設)という気持ちを果たさなければ、皆さん方の気持ちを十分に理解したとはいえない」と言い、県外移設を実現できなかったことを率直に詫びた。力量不足ではあったが、今も理念は持ち続けている。だから、沖縄県民に石を投げられたりはしない。

<自民や現閣僚の非難こそ「ちゃんちゃらおかしい」>

 それに引き換え、野田政権の閣僚の態度ときたら、まるで他人事だ。
 式典に出席した野田首相は「普天間飛行場の固定化は絶対あってはいけない」とか言っていたが、固定化回避に向けて何をしたのか。基地問題は米国と霞が関に丸投げ。本音は県内移設で決着させるつもりだろうが、県民の理解を得ようと動く気配すらない。
 もっとヒドイのが岡田副総理だ。15日の会見で「『県外』と鳩山(元)首相が明言したことで、もともと難しい問題をさらに難しくした」とシタリ顔で論評したが、当時の外相は岡田である。当事者のクセにドロをかぶるのを嫌がり、最後まで知らん顔だった人物に普天間問題をアレコレ言う資格はない。
 自民党もそうだが、鳩山を基地問題の“A級戦犯”に仕立て上げ、批判の矛先を集中させて、責任逃れをできると思ったら大間違いだ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年5月18日 01:00:15 : yfczRWnbX6
動かない政治課題を茶ぶ台返しする善人は必要。ボロクソの悪口が得意な人より他人の悪口は殆ど言わない人の方が好き。

普天間の部隊は那覇空港に移して伊江島を24時間の民間国際ハブ空港として開発。本島とはトンネルを沈めて環境負荷を小さくして伊江〜那覇を鉄道で結ぶというのはダメですか?沖縄の皆さん!?


02. 2012年5月18日 02:11:41 : D7GFvCG7fU
歴史に残る人とは
こういう人なのかも。

なんとなく嬉しい。


03. 2012年5月18日 02:27:54 : TB68vqUfWg
鳩山、菅、そして野田の三人のなかで誰がいちばんマシだったかは、それは鳩山だ。
このなかでは、いちばん良心的だった。
うちは小さい子どもがいるのだが、子ども手当てを受給できたときはうれしかった。
手続きも簡単だった。(だから、官僚や公務員の利権にならない)
高校無償化も将来助かる政策だろう。
失業したときの保険料減免も失業したときは助かるだろう。
自殺者も鳩山政権時代は少しずつ減っていた。
これは鳩山政権の成果だ。

だが、残念ながら、鳩山は無能だった。
子ども手当てだって、官僚にだまされて恒久法ではなく時限立法にしてしまった。
無能ゆえに既得権益死守派、すなわち官僚や検察、そして大マスコミの攻撃に潰された。

愛と有能さを兼ね備えた総理の登場を待望する。


04. 2012年5月18日 05:24:33 : WEg3d9MkOg
しかし野中のコメントは醜いコメントだったなぁ

あの年になってもああいうコメントしか出せない野中


やはり育ちかねぇ・・・・


05. 2012年5月18日 07:29:40 : lFtrGPhedw
消費増税反対で一致=鳩山元首相と愛知知事
民主党の鳩山由紀夫元首相は17日、衆院議員会館で、大村秀章愛知県知事と会談し、消費増税について「今、このときに本当に良いのか」と反対の考えを重ねて示した。大村氏も「将来的にみんな必要だと思っているが、今、こういう形でやっていくことが良いのか」と応じた。
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012051700804

ぽっぽも財務官僚に屈しないな


06. 2012年5月18日 07:49:30 : UL1J3SEI2o
鳩山さん、お金持ちだから。

お金の無い政治家は、利権や袖の下に走ったり
もらってはいけない人達から、お金をもらったりします。
松下未成型熟の人が典型です。

ノーブル・オブリュージュは、金と地位のあるところに
しか生まれないのでしょう。


07. 2012年5月18日 08:07:43 : HnIKKNocaE
鳩山氏の報道を見る限り鳩山氏をあざ笑う論調が多い
また痛いことを言った
また痛いことをした
そういう感じ
それに騙される人の多いこと・・
日本国は日本国のもの
総理をやめるときに涙ながらに語った真意をわざと無視してる

08. 2012年5月18日 10:18:58 : DiDb5Qc5EA
>06
もっとも、クリーンな政治家だと思います。

世間で金持ちと言われるのは中流です。金に汚い人が多いです。
鳩山さんぐらいの金持ちはレベルが違います。おそらく、母親からの1千万も貰ったとか、あげたとかいう感覚は?です。
(邦夫さんが、株価が下がった時に「何十億か損をした。」と言うのをたしなめておられたが、これは運用ではなくブリジストンの株価の下落分です。これから考えると持ち株の時価総額は・・・由紀夫さんも同じだけの株はあるでしょう。)

私は、あのとき辞めなくてもよかったと思っています。
もっと続けて欲しかった。

マスコミに潰されたように思います。


09. 2012年5月18日 11:33:09 : LQDE1UwAdI
普天間基地の問題を既存の日本の官僚機構と
アメリカ政府に突きつけたことの意味は大きく、
それには途轍も無い問題提議が含まれていたことを
将来、多くの人々が気づくだろうし
鳩山氏は再評価されると思います。

普天間基地が対米追従派の官僚体制の権力の
源泉の一つであり、その牙城に亀裂を入れたことは
まさに歴史的な出来事でした。
http://tanakanews.com/091115okinawa.htm


10. 2012年5月18日 11:43:30 : Q1AShcAlNU
鳩山元首相は、首相辞任後、いろいろ勉強をし、いろいろなことに気がついた.
辺野古移転に関しても、外務省と防衛省が暗躍していたことを知った。
鳩山氏はオランダ大学のカレル・ヴァン・ウォルフレン教授の講演も聴講.
その他は沢山あると思うが、植草一秀氏による、小沢事件の経緯や経済情勢講演の出席もその一つ.

今は、日本の国益優先、国民の生活第一、友愛精神、アメリカから独立した日本
を思う気持ちが以前より強いと感じている。
小沢氏に対する理解と友情も、本物だと感じている。

それは、イラン訪問や普天間基地の県外移設に関しても、批判や非難にも屈せず、自己の政治理念を貫く姿勢にも現れている。
小沢さんと同じく、鳩山氏は大人の政治家、大物政治家に成長したと思っている。


11. 2012年5月18日 11:55:33 : WRcvzABPLo
ポッポちやんが「・・・少なくとも県外・・」
と言った時を思い出します。

国内では、誰も賛成しなかった。

島嶼に持っていく構想も有ったようだが、それも潰された。

ポッポちゃんは優秀ですが、軽い所も有ります。

小沢先生に相談せず、軽はずみに自分で決め実行する事です。


12. 2012年5月18日 12:00:17 : xiDl6ZrNYg
鳩山の評価は、米国のエージェント(代理人)としての貢献度できまる.
貢献度は低いほど、
米国にとっては御しがたく、
米国の利益を損なう危険性が高い.

米国から見れば、
野田は最絶賛、
前原は下僕、
管は無能、
鳩山はルーピー(くるくるパー)
である.


13. 2012年5月18日 12:16:57 : bbWxr5WbJY
鳩山発言については日隅一雄弁護士の『情報流通促進計画』に述べられている
論述が秀逸である。世の凡百のお頭が煽る非難とは物が違う。要は頭の中身の
出来具合だということをよく納得させてくれる。

14. 2012年5月18日 13:49:53 : 83wzWHIEwc
>>07
タレントみたいな扱いなんだよな。
一旦象徴的なイメージを押し付けられたら、以後何をしようと言おうと
そのフィルターを通しての報道しかなされない。
鳩山さんの場合、アメリカに嫌われたおかげで酷いマイナスイメージに
されちゃったな。
読売や産経が「日米関係を悪化させた」「沖縄を傷つけた」とか枕詞のように
批判するのをみるとふざけるなと思うよ。お前ら日本人の命よりアメリカが大事なんだろと。保守系が聞いてあきれると。

15. 2012年5月18日 14:00:34 : 868O4jdq6I
なぜ日本の政治家は米国にたいし普天間基地を日本に返してくれと言わないのか。日本に返してくれと米国に言わないからいつまでたっても日本に普天間基地は返還されない。

密集した住宅街に普天間基地が存在し、こんな危険な基地は世界中探しても存在しない。当時のラムズフェルト米国国務長官もその危険性を認めている。それが普天間基地問題の出発点である。

米国の国際戦略、海兵隊の任務から言って日本に海兵隊の基地がある必要はない。もっと米国にとって広大な軍事的制約のない広い場所グアム、テニアン島に移ればよい。


16. 2012年5月18日 15:14:10 : ZqOOphWwlQ
4月21日、植草氏の『消費増税亡国論』出版記念講演会に行ったが、植草氏の鳩山元首相への評価は高い。そして、外交顧問としてのイラン訪問は、本人が誇るように、玄葉やとりわけ米国の腰巾着民主党議員、自民党や政治評論家が何と貶そうが、私も高く評価している。
しかし、幹事等として「党のことに専念してほしい」として、なぜ小沢元代表を排除したのか、くれぐれも悔やまれる。
民主党のオーナーとしての位置づけから、この党がいとおしいのはわかるが、小沢氏が新党を立ち上げるときは、ぜひ同一行動をとってほしい。党代表首相として<知ったこと>は非常に貴重なものだし、胆力もついたことだと見ている。


17. 2012年5月18日 15:58:19 : HRBIStoYoU
北朝鮮が、日本に向かって云々。
中国が日本を云々。
此れって裏組織(売国奴)が日本国民に
脅しをかけているだけです。こんな事は
ネット世界では常識です。みんな知っている。
政治家連中も知っていながら、触れないだけの事。
政治家が公に公表すると、命の保証がされないから
口に出来ないのです。
鳩山が初めて公然と口にしたから狙われたのです。
日本の国は本当に可笑しいですね。田中防衛大臣を
徹底攻撃した連中こそ売国奴政治家なのです。
田中氏こそ日本を防衛した大人物ですよ。
一見、頼りなさそうにノラリクラリと逃げまくった
芝居こそ、名役者でした。
役立たずの代物を必死に止めた名演技こそ、税金流失で
守った、御仁です。なんせ彼の奥さんは、かの真紀子先生
ですよ。拍手喝采。

18. 2012年5月18日 16:41:25 : On4TjRx810
『 鳩山さんが『県外移設』と言ってくれたことで、沖縄の基地問題が初めて日本全体の課題になった。諦めていた県民に希望が生まれたのです。』

宜野湾市に住んでいる義妹の当時の言葉と重なります。沖縄県民の心でしょう。
マスコミはいつでも真実を遠ざけて、利権集団の奉仕に励みます。

鳩山元首相は、きっと「お利口さん」なのでしょう。 誰に対しても面と向かってはお利口さんになってしまうので、矛盾が絡み合ってしまうのです。育ちの良い人にまま見られるタイプでしょう。


19. 2012年5月18日 17:48:03 : K7Z0LZyAEE
鳩山氏が言った「出来れば海外、最低でも県外」との言葉は全く非難されるような言葉ではありません。世界戦略上日本での基地確保を最重視するアメリカは許しがたい発言と受け取り、国内の隷米勢力に鳩山氏追放を指示したのでしょう。
確かに、鳩山氏は政治的に稚拙極まりないと私は思います。特に外交は相手のあることです。政権の大黒柱小沢氏にもきちんと相談せず、ましてや隷米政治家を外交、防衛担当におくとは信じられないことです。
さらに最悪なのは、退陣を決意した時に言った「学べば学ぶほど日本の安全保障上、沖縄の海兵隊が重要・・・・・」との言葉です。
軍事常識が余りにもない。海兵隊は勿論間接的には日本の安全保障に関係する。しかし、海兵隊の直接の任務は日本防衛ではない。だから、グアムやオーストラリア、フリッピンと言った後方に引いて敵の一撃による部隊の壊滅を避けようと米軍は再編計画を実行しつつあるのだ。
橋本政権時は未だ再編計画なかったのだ。普天間問題はこうした米軍再編計画と密接に絡めて返還の方向で粘り強く交渉し解決すべき問題なのだ。それが真の同盟関係なのだ。
鳩山氏のあの馬鹿な発言によって沖縄の米軍駐留継続による巨大な利権の死守を狙う連中の完全勝利で終わってしまった。その意味で政治家としては本当に無能としか言いようがない。

20. 2012年5月18日 18:21:24 : UffX8oyWJA
 私は沖縄県民ではないが鳩山の「少なくとも県外移設」は評価していました。彼がそういわなかったら沖縄米軍基地問題はこれほどまでこじれ?なかったでしょう。ついでに、いや真剣に「日米安保破棄」を言ってもらいたかった。
 米軍基地は安保が無くならない限り無くならない事は誰でも理解してるはず。それなのに日本国民は一人も「安保破棄」を言い出す人はいない。この欄の投稿者も誰一人として「安保破棄」を言う人はいない。残念至極

21. 2012年5月18日 18:22:21 : LQDE1UwAdI
>>19
本当にその通りなのですが、
それでも鳩山氏のやったことは画期的だったと思う。
米軍再編成の計画は、ラムズフェルド〜ゲーツ〜パレッタの歴代国防長官に
受け継がれており変更は有りません、また今年に入ってアメリカ議会は
防衛費削減を決定しました。対テロ戦争以後の米軍全体のハイテク化に加え、
予算の効率的分配を厳しく求められているのが
オバマ政権の現状でしょう。断定はしませんが「グアム全撤退」は
アメリカ政府の本音だと思います。どちらにしても沖縄はもはや
それほど重要ではない。

たしかに沖縄の米軍駐留継続によって産軍複合体と
日本の対米追従派の官僚の癒着は暫くは続くかも知れませんが、
多くの人達が、抑止力の実態が虚構でしかなかったことを
気づき始めています。やがて状況は変わっていくでしょう。
鳩山氏は大きな流れを少し速めただけの
稚拙な政治家かも知れませんが、それでも先駆者として
名前は残ると思います。


22. 2012年5月18日 19:03:37 : LjDUeYansg
日本は今でも米国の占領下にある、
その証拠に日本の自立を米国が認めないばかりか、
内政干渉に等しい要求が毎年政府に突きつけられている、
北方領土が帰ってこないのも、拉致家族が帰ってこないのも、
北朝鮮が米国と外交交渉をすれば、日本と外交交渉をする必要がないからであります、
すなわち、米国の意に反した政策が出来ないからである、
いわゆる、憲法9条を守れといっているだけでは、世界の平和はやってこない、
イラク戦争の戦費は日本政府が購入した、アメリカ国債が原資になったことは、
紛れも無い事実であり、これらは言うまでも無く日本人の血と汗の結晶であり、
イラク戦争を画策した死の商人は安全なところに居て、
米軍兵士となった貧乏な若者や現地の住民が犠牲となって命を落とす、
これが軍産複合体に牛耳られた米国の現実である、
最早、憲法9条を守れと叫んでいるだけでは解決しない、
日米安全保障条約を破棄して、新たな同盟関係を模索する以外に道はない、
自衛隊を軍隊として認める、
日本はライオンになる必要はないが、ウサギの耳は必要である、
これを他国に委ねることはできない、
余りにも米国一辺倒である外務省の外交姿勢も問われる、

23. 2012年5月18日 19:23:31 : Rll5GkK2Ss
鳩山氏の邪魔をした外務官僚と防衛官僚は何処へ行った。日本の税金で食っているくせにアメリカの官僚か。
国賊官僚どもとそれを庇う前原、こいつもどうかしている。

24. 2012年5月18日 19:43:16 : Cer7nqZoyQ
私は、沖縄県民の者です。普天間の基地の近くに住んでいます。
鳩山元首相に感謝しています。当たり前です。日刊ゲンダイの記事の通りです。

阿修羅の別記事で教えたもらった「本土の人間は知らないが、沖縄の人はみんな知っていること」の本も参考になります。


25. 2012年5月18日 19:49:29 : 8MlwDnLPWk

 いまの日本で政治を弄っている者達に

     

       国賊という言葉が似合う者が多過ぎる。


26. ひなっち 2012年5月18日 20:23:58 : 3lntcZgD7v/JI : JdC8TLvwSg
日刊ゲンダイはいいなあ。人の気持ちがよくわかっている。こんな記事を書ける新聞記者は日刊ゲンダイ以外にいない。ほかは屑ばかり・・・。

27. 2012年5月18日 20:34:59 : vwxV34H8r2
>沖縄県民 鳩山元首相「再評価」の声

時すでに遅しだな。もう沖縄県民は独立すれば。


28. 2012年5月18日 21:08:45 : 1aKB6OdSlM
あのねー、マスコミはじめみんながそういってるからって、自分も乗り遅れないように、さも常識を知ってるように、そう思い込むってのが洗脳されてること。

自分は、鳩山さんが「いのちを大切にしたい」って訴えた気持ちにうそはないと感じます。
そして、基地移転の「腹案」についても、官僚の協力があれば果たせたと思ってます。

基地移転のために汗を流した山内議員の働きが忘れられません。
官僚にハメられることの怖さも思い知りました。

世間知らずだとかヒヨッコだとか色々言われるが、そもそも国会議員とは国民だれもが立候補できる、国民の意見を代表する人です。

純粋な気持ちが通じないことこそ、この国の民主主義がニセモノであることを示しています。
権力に対抗するだとか、策略がないと通じないとか。理想だけでは政治家になれない、みたいな仕組みは、どこか間違っている気がしてなりません。

もしプロの政治化が必要なら、国会議員の経験を積んでもらうように国民が育てないといけない。
経験の浅い議員に完璧を求め、大衆を扇動して政治家をダメにするマスコミ・・・結局、ここに行き着く。


29. 2012年5月18日 21:11:08 : 1aKB6OdSlM
すいません「川内議員」ですもうしわけありません。

30. 2012年5月18日 21:34:08 : UsajVBpeFk
静岡県民としては、本当にホッポに、スマンな〜って思う。

なんつっても「普天間移転に妙案がある」と言って騙したのは、静岡1区選出の牧野聖修だから。
疑うことを知らない、ボンボンポッポはすっかり騙されちゃって。結局それが首相辞任に繋がっちゃったんだから。
いずれは、マズゴミに追い落とされることは、目に見えてたけど。もうちょっと長く首相でいられれば、もうちょっと日本のために何かできたでしょう。

牧野聖修氏もは、その昔、落選の常連だった頃には、もっと立派な人だったみたい。

でも、知事選で、静岡空港建設反対&原発反対派を裏切って、押さえ込むことに成功。
静岡空港建設&浜岡原発増炉大賛成、推進派の、かの「連合」を味方につけてからは、すっかり卑怯者になってしまった。
鬼太郎に出てくるねずみ男のイメージにぴったり合うようになってしまった。

井戸塀候補だった頃に当選させてあげていれば、きっと彼もこんな風にはならなかっただろうと思うと…。


31. 2012年5月18日 22:02:07 : gsS4dj91NI
>>2
貴方の仰るとうりです。他の方も賛成の方は「安保破棄」を言ってください3852

32. 2012年5月18日 22:06:20 : L9t3GXZO0c
>>04
アレ、言葉を変えれば沖縄県民に「諦めろ」って言ってることと同義だよな
沖縄の軍事基地≒原発 って分かっちゃったこの御時世に
日本海の原発銀座の連中にきちんと説明できるのかねぇ?

小渕のあとに日本滅亡のレールを引いた張本人の一人だからな


33. 2012年5月18日 22:22:08 : jlosLqiUEo
>>25さま

 全く同感です。占領米軍在日基地問題に限らず、本当に愛国的政治家(愛国民的政治家とほぼ重なる意味です)はいないのでしょうか。

 この投稿記事からは離れますが、福島第一原発事故で広大な領土を実質的に失ってもいまだに懲りず、更に使用済み核燃料や、放射性廃棄物の処理方法も見つからないのに原発稼動再開を目論んで画策するなど、国賊・非国民・非愛国者そのものです。(少し過激な表現ですが)


34. 2012年5月18日 23:47:12 : AJ6gn47raQ
今頃 鳩山のよさがわかっても遅い。なぜあの時沖縄人は鳩山を支えなかったのだ。
鳩山が沖縄のことを考えてくれた初めての総理だったのに。
同じ過ちを犯している。小沢氏をなぜ総理大臣にしようとしないのか。
後で また反省をしても遅い.
鳩山小沢体制が続いていれば こんなに酷くはならなかったろうに。

35. 2012年5月18日 23:58:43 : NuROZ9hZrQ
自分の身銭を切って民主党につぎこむが
すぐに皆に裏切られ
元も子も無くす稀有な政治家
もうこんな人は二度と現れないだろう

36. 2012年5月19日 01:14:56 : CqgpTVH9UU
よくまぁ考えなしの鳩山擁護に必死になるな阿修羅
金でももらってる連中かと疑いたくなるわ。
日刊ゲンダイもな。

大体、日刊ゲンダイの記事って
「意外や意外、現地では鳩山への好意的な声が少なくないという。」
伝聞口調で書いてあるんだけどね。現地で声拾ってるわけではないってことだ。
文責取るつもりゼロだな。


37. 2012年5月19日 01:20:13 : EWAYBLO2fA
テレビも批判した。そもそもこの問題は基地問題を沖縄に押しつけている本土の人々、東京本社のテレビ局の沖縄差別に問題があるのだ。
鳩山氏はそのことを正直に問題提起したのだ。テレビ報道の沖縄を混乱させた張本人と鳩山氏をからかった報道は許せない。
基地移転は立川にせよと言いたくなる。

38. 2012年5月19日 01:54:07 : WptEN3z8D2
鳩山政権の致命的欠陥の一つは官房長官平野の存在。
鳩山氏の「良い面」とはすべて逆の人物にしか見えない。
それと鳩山氏が親しく信頼しているというのは・・・

39. 2012年5月19日 02:00:11 : m4DeACTjsY
沖縄県民ですが、この件で何度か鳩山さんに感謝のメールを送りました。
プロの政治家とか素人の政治家とか言うTVの偏向コメンテーター共がいますが
そんなのは関係ありません、要は人間の質です

沖縄の基地問題について硝子細工を作るように積み上げてきた苦労を鳩山さんがぶち壊したと言う人がいますが、それを言うなら飴と鞭で沖縄県民を騙し騙し続けてきた徒労と言うべきでしょう、鳩山さんはそれを改めようと意思表示をした、勇気のある人です。

大体、この国では大手マスコミに叩かれる政治家は真面な人
もてはやされ、担がれる人は卑しい人と相場が決まっています。
TBSやNHKの番組がそれを実証しています。

昼おびという番組の鳩山さんに対する偏向があまりにひどいので放送時間中に何度かTBSに電話を入れましたが掛りません、おそらく多くの抗議に対応するのが嫌で受話器をはずしているのでしょう、姑息で卑怯な放送局です。


40. 2012年5月19日 02:57:34 : 3wzYYwKoSg
私は、同意見です。みっともないのは、歴史的な政権交代で閣僚となって、それを支えきれなかった(というか、支えなかった)面々でしょ。「お金持ちのオボッチャマの思いつき」的に批判したとしても、同じ裕福な出の岡田氏よりは、はるかに、勇敢(な行動)ですよ!。また、それが具体化しない結果に終わったとに、沖縄の保守・革新が、同様の見解しか出来なかったということは、彼らが、その先の「票を読めなくなった」ということです。沖縄のサイレントマジョリティーは確実に増大しており、まったく冷静なんです。「嘘つきは、嘘を恐れる」といいますが「嘘つきには嘘で返す」というのも、大衆の戦術となってきてます。その原因は、大田知事の「つっぱり」から、稲嶺知事の「妥協」にありました…。京セラの会長、稲盛氏、曰く、「自利利他」に気づいた(目覚めたとまではいえない…)わけです。言いたくはないのですが、本当にぶん殴られた人にしか解らない、殴られたときの感触というものがあります。日本の平和ボケ阿呆どもに「殴られっぱなし」の鳩山氏は、そのことで、沖縄県民に受け入れられる政治家となったわけです。いま、当時の事態を解明し、批判されるべきは、彼を批判した(する)「各界の主導的」立場の方々です。「日本の歴史的な政権交代=無血革命」などと揶揄もされ期待されましたが、どこに、革命的なことがあったのでしょうか?。いま、福島の悲劇に、すべてが表出しているではありませんか…。沖縄の「戦いの政治」に興味があれば、検索で「瀬長亀次郎」を訪ねてみてください。今をときめく、橋下大阪市長と、だぶるものをも発見できるとおもいますよ!。

41. 2012年5月19日 02:58:37 : sJgHP7yhN2
鳩山由紀夫が若い頃から沖縄をしばしば訪れていて、基地問題に関する問題意識がとても高い政治家であると尊敬していた。

鳩山が首相になって普天間移設は国外、すくなくとも県外と云ったときには快哉を叫び、米国の立場にたって思考、行動してきたヘタレ外交官たちもついに沖縄の立場にたって働かざるを得なくなったか、政権交替とはこういうことなのかと感動した。

それが、或る日突然、ほんとうに突然、鳩山は変節し、知れば知るほど海兵隊は抑止力なんちゃら、国民は聞く耳をもたなくなったかんちゃらとわけの分からないことを云って、沖縄で基地を新設しようという勢力に手を貸したのだから、アンビリバボー。

自民時代に作られたベクトルの方向を変えようとしているかに見えた鳩山がなんの説明もなく辺野古基地新設ベクトルの後押し役に転じてしまい、それに菅直人、野田佳彦も乗らざるをえなくなってしまっている。

ハチャメチャ日本の元祖、鳩山由紀夫を擁護できるものではない。


42. 2012年5月19日 06:37:55 : mX1N3dQIqA
鳩山氏の最低でも県外という民主党の公約は退陣とという身を切って骨を絶ち、結果的に凄い結果を伴った、偉大な功績だと思う。結果論であるが、アメリカの良心に通じた結果であったと思う。
当時、人格批判する野党自民党や馬鹿マスコミの馬鹿バッシングの嵐に、命がけで主張を通した鳩山氏はやはり国民のための政治を行った政治家といえる。

勢がる日和見的な自称文化人と、小躍りするアメリカ追随奴隷主義のうぬぼれた売国野党の連中が多い中で、鳩山氏の発言がなければ今日の(米国が諦めた)結果にならなかったと、良心ある沖縄県人は多い。本土復帰40周年を期に、これからも多いなる反対運動とともに縮小傾向に向かうのは間違いない。

日本国を守らない海兵隊に対して移転させたことは基地問題へのエポック・メーキングであった。利権の甘い汁にどっぷりと浸かった自民党の主張も、沖縄に犠牲だけを強いてきただけで、根本的な解決は何もしてこなかった。その無責任さにうんざりしていたところ、諦めていた県人にとって鳩山発言に、どれだけ躍起鼓動したことだろう。最低でも県外。日本の国にとって何のメリットもない海兵隊基地。隷属自民党は昔の夢からいまだ覚めず、いままでの米国交渉を正当化する卑怯な便法しか発しない。だから自民党は沖縄県人には信用されていないのである。強権アメリカに対し、この鳩山氏の基地縮小発言は、戦後の日本国総理として初めて国際的な発言であり、偉大なる結果を導いた功績は、後世に残る歴史的事実である。
人それぞれ考え方はあろうが、沖縄が日本国の一員である限り、われわれはこの基地問題の問題、安全の問題を、日本国として自立させていかねばならない。
-飛車角-


43. 2012年5月19日 09:08:42 : zj6FA1jgAs
鳩山さんは自社さ政権でさきがけの代表幹事に就いたとき沖縄海兵隊を地元である北海道に移す動きをしていた。ココにね→「苫東」は北海道苫小牧東部に位置する日本最大の工業基地になってるが当時は更地。
当時の沖縄県副知事と詳細な話をすすめていた。
これを知った野中広務が潰した、と当時の沖縄県副知事(吉元氏)は話す。

鳩山さんの県外、海外はいまに始まったことでなし。
現在もチャンスがあれば狙ってるよ。

鳩山さんは戦略・戦術がなさすぎで前回も今回も空振りに終わったけど・・。


44. 2012年5月19日 09:31:54 : K0kvx0RxBk
沖縄を再び戦場にする可能性は今後もあるとみたい。陸海空の自衛隊をを沖縄南方方面へ展開し前進基地としてどこかとの戦争に「どこの国相手?」備えよと言うタカ派の主張を読んだことが有る。「最低でも県外は当然」石原都知事の「現憲法の即時廃棄宣言」や「日本の核武装」提唱や自民党の「国防軍創設」提唱など、日本が大きく旧体制「軍国主義と国家主義体制、」方向へ舵を切りつつある風潮の現在危ない沖縄の基地徹去要求は当然だ。

45. 2012年5月19日 09:42:23 : CqgpTVH9UU
>大体、この国では大手マスコミに叩かれる政治家は真面な人
全ての首相に当てはまるな。

>当時の沖縄県副知事と詳細な話をすすめていた。
>これを知った野中広務が潰した、と当時の沖縄県副知事(吉元氏)は話す。
これが真実だったとして、北海道側と何も話をしていないんだったら、
単に沖縄の歓心を買うだけの行動。無い腹案があると言ってるのと同じ。
北海道側と何か話をしてたのかな?


46. 2012年5月19日 09:44:21 : sccEcWFCTo
41様>
鳩山氏が最終的に辺野古移転を言って総理を辞任していますが、当時米国では辺野古移転はあり得ない状況になっていました。環境団体の反対や議会による沖縄駐留米軍縮小、海兵隊の嘉手納への統合などです。これを知った上での発言でしょう。
また、ご自身への非難が盛り上がれば当然辺野古への移転問題がクローズアップされると見ておられたと思います。流れを見ていると、鳩山氏はかなり頭脳明晰な方と思います。
現実に、沖縄海兵隊の現状が国民の目にさらされ、辺野古移転はこれからも進まないでしょう。ごり押しすれば沖縄駐留米軍そのものが非難されてくるでしょう。

47. 2012年5月19日 10:32:39 : 9iaauzYI5U
42さんの言う「海兵隊は抑止力なんちゃら」発言にはウラがあると思う。それがたとえ遠因であっても、鳩山「最低でも県外」発言により結果的に地元反対運動が起き、表面上人権蹂躙的な行動はとれないアメリカとしては辺野古移転ができなくなる可能性大と予測し、では鳩山首相の手柄にだけは絶対にならないように手を尽くした。なにかものすごい矛盾した馬鹿な発言を本人にさせ、マスゴミ包囲網もひいて国民へのイメージ戦略を尽くすことで、永遠に政治の中枢には入ることができないようにしたのだろう。その発言をし、失脚することと引き換えに、結果的に辺野古移転はあきらめるという密約があったとか、その類の何かウラがあるのではないか。そうでないと、あの発言はそう考えても彼の前後の行動からあまりにも不自然。のちに本人が「抑止力は後づけ理由だった」という発言をし謝っているが、その理由付けもはなはだ不自然。福田首相が突然辞任したことがあったが、その時も突然で不自然だった。そして後にウィキリークスにより、福田首相は自分の首と米側要請拒否を引き換えにしたことが明らかになった。これと同じことが起こったのだと思う。

48. 2012年5月19日 11:25:05 : zlXzqxLGpU
元外務省主任分析官 佐藤優氏の関連記事を。東京新聞5月18日こちら特報部の本音のコラム欄より掲載。
”鳩山元首相の反省” 
5月15日に沖縄県宜野湾市で行われた沖縄復帰40年記念式典に参加するため、沖縄を訪れた鳩山元首相が、地元紙「琉球新報」との単独インタビュうーに応じた(16日掲載)。
「普天間飛行場県外移設を掲げたことはどう振り返るか」という質問に、鳩山氏は「県外移設を掲げたのは当然のことだ。期待を掛けた県民にこたえられず、大変申し訳なく思っている」と答えた。
「県外移設が実現できなかった最大の要因は」との問いには「防衛、外務官僚はいかに辺野古に戻すかに腐心していた。県外移設はおかしいと、むしろ米側を通して辺野古でないと駄目だという理屈を導いたようだ。政治主導で、オバマ大統領との直接対話など、官僚を飛び越えた議論ができなかった。私の力量不足だった。」と反省の弁を述べた。
続けて、辺野古移設は非現実的なので「日本が働き掛け、米国と仕切り直す必要がある」と語った。
 防衛、外務官僚が官僚の最高指導者である首相の意向を無視し、外国と通じ、辺野古回帰に腐心していたいう証言を鳩山氏がした意味は大きい。なぜ、本土のマスメディアはこのような証言を鳩山氏から引き出そうとしないのか。このような本土のマスメディアの姿勢に、沖縄に対する構造的差別が解消されない要因がある。
というコラムだ。
佐藤優が指摘するまでもなく、当時のマスメディアは辺野古に移設できないのは鳩山のせいと官僚の思惑どうりに国民に毎日毎日吹き込んでいたのだ。
沖縄では鳩山氏の努力を買っている意見が非常に多い。
目覚めよ本土の一般市民よ。

49. 2012年5月19日 11:41:44 : C3ExWDHMP6
http://suihanmuzai.com/ 不条理 ・正義を守れない最高裁!

50. 2012年5月19日 13:32:19 : sJgHP7yhN2
46. 2012年5月19日 09:44:21 : sccEcWFCTo

●貴殿のコメントを箇条書きにしてみる:

@鳩山氏は最終的に辺野古移転を言って総理を辞任した(事実)
A当時米国では辺野古移転はあり得ない状況になっていた(事実and/or後刻知見)
Bこれを知った上での発言であろう(推論)
C自身への非難が盛り上がれば当然辺野古への移転問題がクローズアップされると見ておられたと思う(推論)

以下省略

●こう考える:

Aを知っていたのであれば、@BCという選択肢をとる必要は全く無かった

「移転先が五月までに出来なかったことの責任をとって辞職するが、国外、県外移転を目指すことは変わらない。後任者はその線で努力願いたい」と言えばよかった

そうではなく、唐突に沖縄に海兵隊が必要だと分かったと言って辺野古移転にお墨付きを与えたのだから話にならない

貴殿が鳩山由紀夫にとって都合の良い推論をされることを難じるつもりはない。ウチナンチュの優しさゆえであると思うからだ

今頃になってふたたび県外云々といいだした鳩山由紀夫には政治家に欠かせない一貫した信義というものがみえない。見えるのはウチナンチュをたぶらかす詐欺師の影である


51. 2012年5月19日 13:46:16 : MwQKbCNibw
日本の中の方向が分かれる確実な分岐基準

☆☆☆対米従属

・肯定か

・否定か

…言うまでもないだろう。対米には、対等という言葉があるのみだ。決して対立とは違うのだということを考慮しなくてはならない。


日本のことを本気で考える人間は、対米従属にははっきりと拒否の答えを出している。日本のことを本気で考えない人間は、対米従属のような重要な問題にも何も実態を学ばずにいて、池上彰、みのもんた、辛坊治郎、青山繁晴等シロアリ誘導に簡単に乗せられる。不幸なことには、責任に一貫したプリンシプルを見ない。有ろう筈がない。もともと向こう側の利益誘導だ。プリンシプルなくして、進行し納得をみているという情けない状態だ。

小沢一郎は、☆対等の関係を提唱して、冤罪裁判に掛けられた。
☆対等の関係と、当然のことなので、こんな段階から不当な圧力をかけるアメリカに従属などは、危険極まりない存在なのだ。
日本人も沖縄の問題を正しく考えられる人の心には、この対等の関係が当然という人として当たり前の見方が、我が国沖縄の問題にも共通していると言うことだ。日本国に責任をもった考え方が出来ると言うことはそういうことなのだ。

我が国の政治の責任を放棄するどころか、欲得の損得勘定で国を売り渡しているスパイに成り下がった奴らの醜悪な顔と言葉には、唾を吐き付けてやりたい。
日本国の正論を歪める者達。偽善で固めた責任の偽装。正体は売国奴。国民の正論の中に勝手に軽薄傲慢な口をだすマスコミ。まともな人間は捨てている。

日本国は様々な価値観をひとつの高い段階に纏めることが可能な民主主義の実質を強奪されることには抵抗しなくてはならない。同時に双方の価値の相違を越えて、民主主義に結束しなくてはならない。

対米従属肯定を促進している人間達が、CIA資本傘下の確信的売国奴スパイまたは買収された者達であることは、日本への思いが本物で心配な人々で、やむにやまれずに調べたら、すぐに分かることだ。
これら醜悪な人間達と、まともな心と生き方を知る日本人とを混同するような、大変に失礼なことを行うのが、すなわち日本のことを思わない、心配しない、責任を放棄する、日本のために勉強もしない、人間達だ。軽薄な時代の価値観が総てだと思いこんでいて、そこから先へ成長することを拒んだ愚かな人間達だ。
物事の本質の違いが分からず、何でもかんでも大きな態度で罵倒する。胸くそ悪い人間の語法を使う工作員(コメントが胸くそ悪いとはその責任行為者の人間そのものが、芯から胸くそ悪い人間と言うことだ)などは、そこに売国奴の手先の悪意が上乗せされていて、極悪最低の評価は際限がない。

対米従属の分岐の方向で誰が指導的役割を果たしてきたか、果たしているかをよくよく見ることだ。この分岐の基準の確かさの証明にもなる。破滅の道へ進んではならない。


52. 2012年5月19日 13:50:18 : J1lnmfC9Bc
沖縄での発言を聞き、この人は本当に勇気のある人だと感じた。
あれほどのバッシングに逢い、総理の椅子から放り出されたにも関わらず、自らの意見を曲げずに、あのような場所で県外移設を自分自身の意見と
して、はっきり言えるのは、並みの人間にはなかなか出来ることではない。
イラン訪問も含めて、鳩山氏を支持します。

53. 2012年5月19日 14:47:53 : encvnEx2OI
52さまに同感です。鳩山さんは以前から自身で基地問題に取り組んでいました。当時、周りに潰されて、沖縄訪問前に、あんなリーク記事を書かれてバシングの最中に沖縄に行かれてどんな思いだろう。よくあのような対応ができた、精神が強いのだと感心しました。

元々、アメリカが辺野古移転を求めたものではなくて、小泉政権時代に大手ゼネコンが辺野古の山々を買い取って、沖縄のためではなくて自分たちの利権のために、鳩山さんの「少なくても県外」を潰したのです。

 あの鳩山発言でアメリカ側が辺野古移転はもう無理だから、日本側から辺野古中止宣言をするように外務大臣に申し出たし、アメリカの500の団体が「辺野古の海を守れ!」と反対しています。

当時から沖縄の人達は「鳩山さんは失敗したけれど、国民に基地問題を知らしめた功績は大きい」と評価していました。沖縄の人は国の予算の5〜6割は本土の企業が持って行ってしまうことを知っています。


54. 2012年5月19日 15:01:57 : FrknA3Wvks
今ごろになってやっとここで鳩山を賞賛している連中は、鳩山バッシングの当時なにをしてたの?
「俺はマスゴミに騙されない」とか何とか言っておいて、実は簡単に操作されてたんじゃないの?
「沖縄の為に孤軍奮闘する鳩山を羽交い絞めにする官僚・財界・与野党・マスコミ連合軍」という構図が見えてなかったの? 寝てたの?

55. 2012年5月19日 15:16:08 : kVRjv6w4OQ
>>今ごろになってやっとここで鳩山を賞賛している連中は、鳩山バッシングの当時なにをしてたの?

*これが日本人の特性なのだ*

わしも当時から鳩山の言ってることは正しい、したたかさが足らず
アメポチ官僚共に潰されただけと言ってたのに今頃になって賞賛の嵐???

今後、状況が変化したら又バッシングの嵐が再来するかもな
*これが日本人の特性なのだ*(怒!)


56. 2012年5月19日 15:48:38 : ELO9jsPmJE
時の首相に一切協力しなかった、防衛、外務大臣は誰だっけ。
北沢だっけ。岡田だっけ。

57. 2012年5月19日 16:12:50 : XsD6pdLW0Q
マスコミの操作に引っかかった人が多かった。
ここでも官僚とマスコミの連携だろう。
ウィキリークスによって外務官僚の裏切りが暴露された。
総理の方針と違う話にアメリカもびっくり。
官僚の面従腹背には恐れ入る。

野中が「男は恥を知るものだ、のうのうと沖縄に来て、県民にドロを掛けるのか」直接苦言を呈した。(読売新聞)

野中のやつに男の恥を語る資格があるのか。

官房機密費をキチンと白状しろ。思わせぶりなことを言って肝心な事は隠してマスコミををコントロールしている。

三井環氏の検察裏金資料を受け取って検察の追及はしない。
その代わり歯科医師会の献金を隠して捕まるべきところを捕まらない。
裏金資料を自分の為に。交渉に使った

こんなくずに恥を語る資格なぞ全くない。野中自身が恥のかたまりだ。


58. 2012年5月19日 16:36:52 : UPdFbAR04Q
部落男はやることが汚いから同胞の部落民が馬鹿にされるのだ。部落の人も真面な人が大半だと思うが、何かあったときその素性の悪さが露呈する。自民党の馬鹿が会見していたが鳩山が、今沖縄に行くのは恥さらしと平気で言っていた。溝手とか脇とかいう議員だと思うが顔も悪いが、人間も腐っている。鳩山が評価されるのは当然、鳩山に最低でも県外は、沖縄県民を勇気付かせて県民の総意は辺野古移設反対になった。仲井間知事さえも鳩山発言で辺野古賛成から辺野古反対になったではないか。もう辺野古は無い。鳩山は今後沖縄に行き続け県民とともに辺野古反対運動の先頭に立つべきだ。さすれば又総理も目も出てくる。少なくても、菅や野田よりは遥かにマシ。

59. 2012年5月19日 17:03:05 : HnIKKNocaE
確か、アメリカの基地をうちに!といってた
テニアンの市長か何かと鳩山さんが会うのを妨害してた人がいたときいた。

60. 2012年5月19日 17:12:22 : zkFluyb2Aa
みずほが連立離脱せず、粘って少なくとも県外移設をやると言えば
その時叩かれても、結局今より評価されたのではないか。
鳩山も小沢も辞任せずにすんだかもしれない。
鳩山が抑止力と言い出した時には岡本行夫も辺野古は無理だと言っていた。
鳩山もうらはらに、もう無理だと思っていたので、一度引いたのだろう。
正直すぎた。

61. 2012年5月19日 17:38:26 : jC1C5aXWUw
政権は任せられないが
言うべきことを言わせるに鳩山は正論派。使い道を間違わなければいい。
スッカリ騙されかもにされて、沖縄県民ぐらい味方してくれて感謝!

しかし「最低でも県外」で負担を申し出たのは大阪の橋下のみ。
これって「原発利権構造」の裏返しだろう。
つまりお金がべらぼうに落ちない限り反対、お金がべらぼうにもらえるのなら賛成!
さて「原発」と「米軍基地」どちらが損か得か。賛成か反対か。

少なくとも米軍基地でフクシマのように「滅ぶ」ことはない。


62. しのちゃん 2012年5月19日 18:09:01 : kpgTXM0nULXGI : 0wpnpvMfJs
皆さんの意見は拝聴するが、”国が責任を持つから”と口蹄疫の宮崎から帰京して直ぐの退陣や”最低でも県外”と言うマスコミ受けする有言不実行の数々が一国のトップとしての品格が見当たらない・・・
庶民的見地で申し訳ないが、コメント欄の偏った感じが気になりました。

63. 2012年5月19日 18:43:42 : V31byW1QY6
鳩山さんが素直に自分が悪いと認めたことは、最近の言い訳ばかりで
責任をとろうとしない政治家ばかりの中にあっては評価できる。

嫌いじゃない。


64. 2012年5月19日 19:50:40 : encvnEx2OI
54さま、私は郵政選挙以降、新聞・地上波は一切信じていません。
当時のテレビではCSの「朝日ニュースター」とBS11「INsideOUT」だけは真実を伝えていました。BS11は今は自民党化してうんざりですが。
「INsodeOUT」では基地問題を5回に分けて其々の立場の人が解説して、最終回では東京在住の沖縄の大学生3人が基地について語りました。基地よりも観光のほうが収入があるとか、イラクへ行く海兵隊は死の恐れから自暴自棄になって事件を起こすとか、鳩山さんは失敗したけど全国民に基地について知らしめた功績は大きいとか、アメリカべったりのキャスター・コメンテーターよりも高度の見識があって、これからの日本はまんざらでもないと期待しましたよ。

65. 弓月 2012年5月19日 21:32:58 : jSaMV/aR9adfc : DFSzDcwq6A
だいたい、初の本格的政権交代だったのに、公安警察軍を掌握しないで、米軍やCIAの傘下工作組織を排除も、政府人事も手をつけないで、あんなことを開始したこと自体が無防備すぎ。

少なくとも、米軍占領機構派の読売グループへの弾圧事件でもおこし、言論人の売国奴リストを配布したり、マスコミ解体への流れをつくりつつ展開するならまだしも、官邸に公安もいれないで、暗殺覚悟で本気で米軍からの独立を画策していなかったとしたら、ほんとうにオボッチャマだったと思う。

まあ、小沢自身が湾岸戦争のときのCIA提灯派キーマンだったので、米軍退去合意への偽情報でもつかまされて騙されたのだろう。

おそらく、メーソン初代東京ロッジであった祖父時代からのユダヤ人脈、ロシア米国外交コネクションも、鳩山・寺島ドクトリンを支持していたのだろう。(当時は、日本総督アーミテージ、グリーンも米国大使館と対立していたらしいし、911体制派は、英国ロス派の反911攻勢に潰される寸前だったという)


とにかく、連合軍・米国と属領官僚を甘く見た馬鹿な小沢、鳩山派が甘すぎるからこうなった。


「軍事的な対等同盟」なんて口でいってできるわけがない。
ヒロシマやナガサキ、東京空襲で何10万人も平気で殺戮する連中だぜ、甘すぎる。

米軍が911偽装テロ以降だけでもアジアで何人殺してきたと思ってるのだろう、100万人はくだらない、自国兵士だけでも数万人犠牲をだしている。

本当に、軍事独立したいなら、公安、警察、検察、軍を抑え、1万人くらい死ぬ覚悟でないと独立なんて無理。あんなパフォーマンスで打開しようとした安易な戦術を反省すべき。


この10年、もう謀略がみえみえの911偽装テロを平気でしかける米軍が絡んでいる以上、小沢裁判などで独立派キーマンは、事故で謀殺されていてもおかしくない事態だ。

1868、1945の歴史的転換期に、なにがおこったかを振りければ、そう簡単に軍事独立ができるわけがないだろう。


しかも、かんじんの沖縄県人は、誰一人、米軍基地に突入するやつもいないし、兵士の家族が街頭で石を投石されるような排斥運動すら起こってもいない(笑)
本気で米軍を排除する気持ちがあるのか? 不思議だ。


(復帰前には、コザ暴動など、米車を燃やし暴れまわっていた県民。パレスチナ自治区とかの抵抗闘争を左翼も右翼も研究しないほど、現代の沖縄県民は怠惰なのか?)

県民集会で公園に10万人集まるなら、なぜ、そのまま米軍基地を占拠しないのか? 先祖を何万人も米軍に殺戮された恨みがあるなら、なぜストレートにそれを爆発させ、県民主権への道獲得にいたらないのか?

http://www.youtube.com/watch?v=wkDN9LAAPk0&feature=related
沖縄を返せ. by Vocaloid Megurine Luka: Rendez Okinawa. 歌:巡音ルカ
アキバ系のボカロですら反米歌でもりあがってるぞw


あと、海外移転のため、鳩山がわざわざグアムの政治家を招いてまで路線を強化しようとしていたのに、当時の沖縄は、なぜあんなに冷たかったのか?
所詮、薩摩、清朝以来の植民地根性が抜けないのか・・・

70年前の「鉄の暴風」や姫百合の悲劇を語る前に、なぜ今の米軍基地、米兵家族に執拗な嫌がらせをしないか? ここで、ヘタレ沖縄を叩いても仕方ないが、
マスコミでも、田原、太田をはじめ、何人ものリベラル系の有力番組が潰されて、米国派統制の洗脳体制は、強化されている。


小沢、鳩山派らの独立派は、謀殺されたり弾圧される前に、行動すべき。
どうせ、選挙では大敗する。
次はかならず壊滅的打撃を食らうぞ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本の軍事独立を目指した小沢・鳩山派への弾圧の遠因
国会で911自作自演説が議論される 1/3 (むろん現在も報道封鎖!)
http://www.youtube.com/watch?v=VtvulJId4sI

「9.11テロ疑惑国会追及」
藤田議員、きくちゆみ、童子丸他 共著
http://www.amazon.co.jp/dp/4906496431

前鳩山総理が刊行パーティで乾杯の音頭。
小沢元代表、寺島日本総研会長(外交顧問)が推薦人!ワシントンポスト他マスコミの異常な本書弾圧。ついに政権が崩壊するも、ウイッキリークスら世界的に米軍の内部暴露報道が解禁! 911陰謀論は、もはや都市伝説ではない!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


66. 2012年5月19日 21:35:28 : FlUg549ygE
野中のば〜かぁ!

野中ってほんとに風邪も読めない....と言うか、未だにド頭は昭和時代なのだろう。

ホントに醜い時代遅れの老害以外の何者でもない!

あんな惨めで暗い醜いセコイ幼稚園児なみのコメントしか出来ない屑爺って何だろ?

ま、ろくでもない糟のような生き方をしてきたのだろう。顔が物語っている。


67. 2012年5月19日 22:29:45 : encvnEx2OI
62さま。新聞・地上波が鳩山叩きの時に、外国特派員達は高い評価をしていましたよ。石破氏はー30点でしたが、韓国の人は130点で最低でも79点でした。
「大手メディアは報じないけど、短期間で良い法案を沢山通しているし、弱者に優しい政治をしている」と大学教授が評価していました。
 タ二アンが基地受け入れを申し出て、側近が視察に行って、鳩山さんに報告しようとしたら官邸に入れて貰えなかったとこぼしていました。鳩山・小沢側近に飯島秘書のようなワルがいないので、正攻法では周りに潰されてしまうのが致命傷です。
でも、小沢さんも同様ですが、時間が経てば、真実が暴かれると信じていました。

68. 2012年5月20日 00:43:33 : sJgHP7yhN2
二年前に当方は鳩山に秘策があるに違いないと最後まで信じていた

しかし、それは当方の勝手な妄想であった。二年前の今頃、唐突に鳩山は、知れば知るほど海兵隊が沖縄に駐留することは抑止力に欠かせない、日米合意遵守=辺野古新設が必要だと言ってのけた

遅きに失したが、その時ようやくオバマにトラストミーと云っていた理由が理解できた

はじめに辺野古ありだったのだ

そうでなければ「五月までに解決出来なかった責任をとって辞職するが、海兵は沖縄に要らない、国外、県外移転を目指す。後任者はその線で努力願いたい」と言ったハズだ

もう一度だけ書く

事実から目をそむけ、事実とはおよそかけ離れた想像をされることを難じるつもりはない。ウチナンチュの優しさゆえであろうと思うからだ

願わくば事実に即して思考して欲しい

今頃になってふたたび県外云々といいだした鳩山由紀夫には政治家に欠かせない一貫した信義というものがない。あるのはウチナンチュをたぶらかす詐欺師の影である。I do not trust HATOYAMA.


69. 2012年5月20日 03:21:27 : OSOz8FOXXA
民主党の弱点の一つは、周到な戦略がないこと、仮にあっても党の中で壊しにかかるグループがいる。まずは、そのグループを黙らせるほどの政治力をもたなければ、まず現実化は無理。9000人の海兵隊がグァムに移動の議決が4月26日にあり、日本がその移動費を払うはず。 その先に、鳩山さんの案を具体的にするのは非常に現実的。アメリカは中国に対するアジアの戦略の一つとしてグァムに移動させる訳ですし、更にオーストラリアにも米兵が駐留。世界軍事国第一位の中国を横に、日本の立ち位置をどうするかを明確にしないといけません。
アジア戦略の中で、同盟国として日本がどう対応してゆくのか − 大きな地図の中で沖縄を含めた日本の戦略を主張してほしいです。敵はアメリカではなく、日本の中にいるはずです。同盟国としてもう必要ないのであれば、その関係を絶ちますか? 維持するのであれば、アメリカが納得のする戦略を提示しなければ、益々日本の地位と存在力は低下するだけです。国際的にも大人の関係を確立しましょう。自分の国は自分で守る。当たり前の事。沖縄を守るのも、ですから当然の話。
今日始めて野田総理の名前をアメリカで耳にしました。それでも、下の名前は違っていた。。。ほどに、今の日本の存在感は薄いんですよね。残念です。
鳩山さんへの批判は聞こえていますが、是非、初心に戻り、国民のために周到な政治力を発揮して頂きたいと思っています。同盟国としてWinWinの政策をアメリカに堂々と提示して下さい。アメリカも日本を必要としているのですから。

70. 2012年5月20日 04:43:48 : KEKoWHrAaM
なんで誰も
 あの 徳之島 徳洲会 徳田 そして沖縄基地の移設 話の時に
何が起きていたのか? に言及しないのかなぁ?w

誠天調書 2010年05月10日: あの時に そして今 何が起きているのか?
http://mkt5126.seesaa.net/article/149188037.html
 ↓
誠天調書 2011年01月19日: 司法官憲を使ったコイズミ恐怖政治と徳之島の政治情勢 を絡めて読み解けば 全く別の側面が出てくる
http://mkt5126.seesaa.net/article/181408622.html


其処にこそ 此の話の肝が有るのにね。


71. 2012年5月20日 05:36:37 : 4D8pdpyPMQ

「鳩山さんが『県外移設』と言ってくれたことで、
沖縄の基地問題が初めて日本全体の課題になった。

鳩山友愛ドンキホーテに共感。

新聞は、たえず鳩山さんをちゃかして、わらいものにしている。
これは友愛ドンキホーテ「鳩山さんの努力」に失礼。

アジア、ロシアとの絆にも配慮する鳩さんに、アメリカは不愉快で、
日本のアメリカ下請け機関の「外務症」がじゃました。そう思う。

野田佳彦は国民をあざむく「増税公約詐欺師」だ。
ところが、「議員やめるの、やめます」と撤回したことが、
なにかあるたびに、鳩さんはウソつき、とやゆされる。

そんなの公約詐欺の野田佳彦首相よりも小さい問題だ。
白アリ退治が「白アリに餌をあげている」野田が大問題だ。(怒)

何もしない議員が、鳩さんを笑うなよ! 


72. 2012年5月20日 05:44:11 : 4D8pdpyPMQ

なぜ日本の政治家は米国にたいして「普天間基地を日本に返してくれ」と
言わないのか。


そうだ! 同感!

(鳩山元首相さん、このリンクの声を読んでほしいわ〜)

田中防衛大臣が、何をしたのだ。
言い間違い、勘違い、で騒ぐな。あの田中大臣に悪意はない。
それを山本ちび太が、キャンキャンとよく吠えたもんだ〜


73. 2012年5月20日 06:51:13 : bDBUl7kQxQ
マスコミの鳩山バッシングにまんまと日本全国乗せられていると思いきや、沖縄の人たちはちゃんとわかっていてくれたんですね。

これを読んでうれしくなりましたよ。

梯子を外して鳩山氏を孤立させた戦犯どもに天罰を!


74. 2012年5月20日 08:42:44 : UDEaKkB5Og
 昨日偶々ラジオ聞いてると寺島実朗氏が語っていた「尖閣問題の最中にも米中シェールガス開発交渉が幾度と無く行われているのに何故日本のメディアはそれを伝えないのか」と語っていた。無知な私がネットで「中国シェールガス」で検索すると色々出て来た。

 世界のエネルギー市場は激変へ向かっている、原発は総撤退の可能性?エネルギー不足のローマ報告の欺瞞性と戦略目的が明白となる可能性?

 資金、技術はメジャーがお持ち、メジャーも、豊富な資源量、労働力、協力的な政府、産業環境は万然である、

 中国、シェールガス生産量、15年,65億m3、20年、最大1000億立方メートル  *2012/3/16 19:24

*中国のシェ-ルガスの潜在埋蔵量はアメリカの3倍以上、現在の中国エネルギー使用量の300年分があるとされている、アメリカの天然ガス価格がシェールガスの採掘大量化によって,1/3./4に下落、ガス採掘を中止、同時に採掘される、シェールオイルの採掘へ変更するガス会社も出始めているほどFらる。アメリカの原油輸入は09年以来、ゆるやかな減少に転じている、将来的といっても5.6年先には米の原油輸入は劇的に減少する、サウジをはじめとする中東の原油ポジションが構造的に変貌摺る可能性がある、中国のシェールガス開発も米同様に、シェールガスイノベーションを発生させる可能性は極めてたかいのだ、原発投資のリスクはエネルギーサイドで考える限り、急激に上昇している、損害保険の対象外となる可能性もある、

 中国政府は16日、地中の岩盤層に含まれる「シェールガス」と呼ばれる新型天然ガスの中期開発計画を発表した。欧米石油大手と提携して最新技術を導入、2020年に年600億〜1000億立方メートルの生産を目指す。中国は自動車の急激な普及などで原油の海外依存率が50%を超えており、新型天然ガスの本格生産でエネルギー不足の緩和に役立てる。

四川省でのロイヤルダッチシェルとのシェールガス開発は試掘に成功したとの報道が既に為されている、

中国政府の試算によると、中国のシェールガスの推定埋蔵量は世界最大の21兆〜45兆立方メートル。原油の海外依存率は15年までに60%前後に達する見通しで、中国ではエネルギーの安全保障に懸念の声が出ていたが。アメリカがそうであるように、エネルギー不安は急速希薄化するであろう、

中国政府は2020年の天然ガス生産量目標target amount of natural gas production2000億立方メートルのうち、約3割を非在来型ガスが占めるように開発を加速する方針だ。シェールガスの開発技術を求めてCNPCは石油大手の英蘭系ロイヤル・ダッチ・シェルと提携。中国石油化工集団(シノペックグループ)は英BPと組む。
 シェールガス開発では米国が先行した。米エネルギー省が26日に発表した長期エネルギー見通しでは35年には国内での天然ガス生産の47%をシェールガスが占める。09年実績(16%)から大幅な上昇だ。住友商事やインドのリライアンス・インダストリーズなど外資も米での開発に参入。丸紅などは同じく頁岩shaleの中にある「シェールオイル」開発にも乗り出した。

 シェールガス増産で、米国では天然ガスの需給supply and demandが緩和relief。液化天然ガス(LNG)輸入量も減った。ガス価格が低位安定stable at low levelしているため、電力業界では、環境負荷environmental loadが高い石炭やコストが高い原子力nuclear energyから、ガスにシフトする動きも加速している。
 オーストラリアなど石炭産出国coal producing countriesでは炭層ガスの開発も進む。インドネシアでも年内に炭層ガスの初めての商業生産が始まる見通しだ。現在、カリマンタン島(ボルネオ島)やスマトラ島の計5カ所の鉱区mine areasで生産準備が続いている。

 その中国のシェールガス埋蔵地域も尖閣列島には当て嵌まらない、尖閣問題を煽ってまで高いアメリカのガスを購入したい日本の痴呆知事って引退したらヨットでアメリカにでも渡るのかな^^


76. 2012年5月20日 11:11:04 : FlUg549ygE
野中のジジイ笑える!!!!!

いつまでもウロウロしてんじゃねえぞ。


77. 2012年5月20日 12:57:57 : GlHewXDBjs
この投稿はうれしいね。なんとなく鳩山さんは好きだし。

普天間騒動で鳩山さんをバッシングしてきた人々は日本の自主独立のためにならない者らです。


78. 2012年5月20日 17:32:18 : DWwRgvjK9E
鳩山さんが潰されて以来、日本の政治、マスコミ、未来に絶望感を感じていました。
久しぶりにこのトピックスを見て、正義は必ず認められるんだなと嬉しい気持ちでいっぱいです。
化けの皮が剥がれた野田、岡田、前原、仙谷…に怒りでいっぱいです。
またテレビのヤメ検、御用コメンテーター、八代弁護士等御用タレントには辟易状態です。
小泉純一郎が馬鹿と仕立て上げたいB層にはまともな考えの人が多いですよ。
川内さん、森さん達勇気のある政治家を応援していきましょう。



79. 2012年5月20日 17:52:28 : dLLM46KpiE
従わない官僚は躊躇せずに首切らなきゃだめだよな
人事権は大臣の最大の武器なのにほとんど利用しないよな

80. 2012年5月20日 19:35:57 : vl4Ea20TRI
政権交代で一番まともな政治家は由紀夫か。
納得。

81. 2012年5月20日 20:08:30 : cCrcZ0sDf2
>>41さん
あの時鳩山氏は、やっぱり沖縄から基地を無くしたいという思いは本当に有ったと思います。
でもそれが出来なかった。
韓国の哨戒機もあのような事故で48人もの乗組員が犠牲になった。
北朝鮮と韓国が今にも戦争になるような状況をマスコミもアメリカも韓国も、かもし出していた。
アメリカは韓国の味方をするかのような事をTVでバンバン流し、ヒラリー氏が韓国を訪問、韓国と連携の姿勢を強烈に示した。
そのくせ、鳩山氏の総理辞任後すぐ韓国は北へ食料援助をし、アメリカは何事も無かったように口をつぐんだ。
ここで書けないようないろいろな事が鳩山氏の胸に去来したのは間違いないと思います。
後で鳩山氏は、「いつかきっとあの時の私の言動の説明が出来る日が来ると思います」と、唇を嚙む様に言いました。
あなたのように表面しか見ない人には分らないでしょうけど〜。
もっといろいろ有ったと思いますが、怖くて書けない部分も多々。

ただ鳩山氏が小沢氏排除の内閣を組閣した事が私にはとても残念です。
鳩山氏は代表選で争った岡田になまじ情けを掛け、内閣に入れた事が一番初めのけちのつき始めだったのだと思います。
その後も菅直人や仙谷、藤井裕久、直嶋正行、前原誠司、北沢俊美らを入れた事で枝野を入れなければどうするだの、蓮舫を入れないならこうするだの、小宮山を入れ無いなら協力しないだのと、脅されたのでは無いでしょうか?
何しろ「原発をどうしても稼動させないなら、国民は集団自殺する事になるぞー!」まで言う人ですから、あの時鳩山氏を脅す事など朝飯前だったでしょう。
それにしても小沢氏を内閣から排除の組閣をしなければこんな事にはならなかったのではないのか?
あの時、小沢派を内閣に半分入れておいてくれたらと悔やまれます。

それともう一つ、鳩山氏は福島原発事故後でも地下原発議連に名を連ねています。
人の命を大切と思う鳩山氏が何で原発推進なのでしょうか?
地下だろうと地上だろうと、原発は放射能を地上に抜かなければならない施設です。
それに地下原発だろうと、使用済み燃料は毎日出ますし、それをどこへも持っていくところも無いですよね。
原発を動かすには使い捨て人間がどうしても必要だとも聞きました。
なぜですか鳩山さん。
あなたは大切な息子を原子炉内で働かせられますか?
他人の子ならば良いのですか?



82. 2012年5月21日 00:36:03 : OPmuJKCuW2
まあ、ウヨに大人気のダライ・ラマ猊下(笑)原発推進だしなあ
基本的に無知

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧