★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130 > 330.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
消費税の政治学:財務省に尻尾を振るメディアの報道を無視するところから・・・(田中良紹)
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/330.html
投稿者 判官びいき 日時 2012 年 5 月 19 日 08:27:15: wiJQFJOyM8OJo
 

消費増税を決める国会審議がようやくスタートした。連休前にもスタートするはずであったが会期末まで1ヶ月という時点でのスタートである。審議の先行きは不透明で、野田総理の増税路線を後押ししてきたメディアに疑心暗鬼が生まれつつある。

そもそも自分たちだけは消費税の適用除外にしてもらおうと、財務省に尻尾を振って増税路線を推進するメディアにまともな消費税報道など出来るはずもないが、メディアは増税をマニフェストに掲げた自民党とマニフェストを覆して増税に政治生命を賭けると言い切る野田総理のタテマエを信じているだけだから現下の政治を読む事が出来ない。

私は昨年11月のG20で野田総理が消費増税を国際公約し、消費税政局がスタートしてからメディアの「話し合い解散」とか「小沢抜き大連立」とかの報道に疑問を呈してきた。それは一方の「願望」を代弁しているだけで、いささかも政治を読み解いてはいないからである。波乱万丈が予想される政局を読むためにはまず与野党の本音を探る必要がある。

野田政権が誕生してから行なわれた3回の党首討論は壊れたレコードのように同じ議論を繰り返した。自民党の谷垣総裁の発言からは野田総理の「不退転の決意」を信用していない様子が分かる。だから与野党協議を求められてもそれに乗れない。「閣議決定をするのが先だ」とか、「マニフェストを変更しろ」とか、「民主党内の反対派を切れ」とか次々に条件をつける。そして最後に必ず「一日も早く解散を」と総選挙を迫る。

自民党は09年の総選挙で議席数を181減らし、結党以来初めて衆議院第一党の座を明け渡した。従って現在の自民党は現職議員に匹敵する数の浪人を抱えている。浪人は早く選挙をやってもらわないと金が持たない。自民党が何が何でも民主党を批判して選挙に追い込もうとするのはそのためである。国民のためにじっくり政策を磨いて政権を取り戻す余裕がない。

一方で自民党は消費税が選挙に不利である事を誰よりも良く知っている。1979年の総選挙で大平内閣は消費税を掲げて過半数を割り込む大惨敗を喫した。竹下内閣は強行採決で消費税法案を成立させたが、リクルート事件もあって退陣を余儀なくされ、次の宇野内閣が参議院選挙で歴史的敗北を喫した。

また消費税を3%から5%に上げた橋本内閣はそのために不況を招いて参議院選挙に敗れ、最近では民主党の菅内閣が突然消費増税を打ち上げてやはり参議院選挙に敗れている。消費税を上げる前でも後でもそれが争点になれば例外なく選挙には負けるのである。

だから自民党は消費税を選挙の争点にしたくない。しかし野田総理が消費税を成立させてからでないと解散しないと明言しているので成立に協力しないと解散も実現しない。そこから「話し合い解散」とか「大連立」という「願望」が出てくる。「赤信号みんなで渡れば怖くない」にしたいのが本音で、みんなで組んで増税をやれば選挙の争点にはならないと信じたいのである。

ではそうした「願望」が実現するかといえば簡単ではない。まず第三党の公明党の立場がなくなる。公明党はこれまで自民党と組んできた経緯から「社会保障と税の一体改革」に反対はできないが、増税路線に巻き込まれたくはない。自民党とは逆に消費税法案の成立に反対してから選挙に臨みたい。山口代表は党首討論で毎回「社会保障の中身が分からないのに協力は出来ない」と繰り返している。

さらに民主党最大勢力の小沢グループが反対している事で「願望」はなお難しい。仮に自民党と民主党執行部が組んで消費税成立を強行すれば民主党は分裂し、消費税を巡って政界は二つに割れる。そうなれば次の選挙は否応なく消費税の実施を認めるかどうかが争点になる。その時「統治構造を変えて行政の無駄を省け」と主張する地方首長の勢力が選挙に参戦してくる。まさに増税路線と統治構造の変革路線とで政界再編が本格化する。

その時、自民党の中に増税を掲げて選挙に打って出る候補者がどれほどいるか見ものである。同じ事は民主党にも言えるが、消費増税を主張する勢力が選挙に勝って政権を取る保障はどこにもない。世界の趨勢は緊縮財政や増税路線が選挙で敗北し続けている。日本だけが例外になれるかをこれから政治家たちは自問自答する事になる。

しかも世界最大の財政赤字と言いながら、日本国債の金利は下落傾向にある。増税を急がなければならない理由はない。さらに消費税率25%のスウェーデンが、それでも社会保障を維持できず、年金支給開始年齢を75歳に引き上げようとしている。増税だけではいずれ社会保障は維持できなくなる事の証左である。社会の仕組みそのものを見直さないと少子高齢化には太刀打ちできない事を福祉の先進国が教えてくれている。

従って国会はそうした視野に立った議論をすべきである。竹下内閣が3%の消費税を決めた時には審議に3ヶ月の時間をかけた。わずか1ヶ月の議論で結論を出す必要などさらさらない。現在の政治は何よりも震災からの復興と原発問題、そして世界経済の動向に目を凝らし、「社会保障と税の一体改革」は長期的視野から時間をかけて議論する事が望ましいのである。

ところが消費税をかけられると会社が潰れると恐れる新聞社とその系列のテレビ局は、自分たちの利益のために消費増税推進報道を行なって財務省に尻尾を振っている。そのため妙なバイアスのかかった報道が横行する。この消費税政局を読み解くためにはまずはメディアの報道を無視するところから始めなければならないようである。
http://www.the-journal.jp/contents/kokkai/2012/05/post_300.html#more
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年5月19日 09:28:53 : SpZTdFexPk
小沢は自民党時代、消費税導入の立役者だった。
細川政権では、3%を7%にすることを画策したらしい。

それが突然消費増税に反対だなんて言っても信じられない。
自分の置かれた状況から、消費増税に反対する国民が多いのでそれを党内の権力闘争に利用しようとしているのではないかと思われても仕方がない。
消費増税に反対してくれることはいいことだから大いにやってもらいたいが、
後で、唯のパフォーマンスでしたなんてことになったら嫌だよ。
やる以上は貫いてもらいたいが、それにはまず、消費税を導入したことを自己批判しないと。
 


02. 2012年5月19日 09:41:37 : Wjgt5cD3c2

 愛です

 消費税3%を導入しても 消費税5%を導入しても 日本の経済は回っている

 現に 消費税は 機能しているわけです

 ===

 消費税を 8%にしようが 10%にしようが 日本経済は 回るでしょう

 韓国でも中国でも 10% 12%で 経済は回っているし

 ヨーロッパでは 20%30%でも 経済は回るのです

 ===

 消費税の本質は 社会奉仕(労働奉仕)なわけです 働いた人ではなく

 奉仕を受ける人が 喜ぶ仕組みですね

 社会奉仕をして 経済がつぶれるはずがないですね!!
 


03. 2012年5月19日 09:54:25 : ST1xXXS4Pg
小沢さんは消費税導入に反対ではない。
先にやることがあると言っているに過ぎない。
細川内閣の時は年金の保険金を安くする(将来的にはなくす)こととセットでの提案だったと思う。
それをマスコミと、政策決定のカヤの外にいた武村官房長官が消費税のアップのもを強調して潰してしまった。

今回のようなお金を使いすぎてないから消費税を上げると言う夢も希望もない政策とは違っていた。
今でもマスコミは小沢が消費税アップを主導したと騒ぎそれを真に受ける輩がここにもいるようだが全く違う話だ。
当時の政策を実現していれば、年金政策を大分違っただろうに残念でならない。


04. 2012年5月19日 09:59:55 : ST1xXXS4Pg
03の「小沢さんは消費税導入に反対ではない。」
これは間違いでした。

「小沢さんは消費税アップに反対ではない。」でした。
所得税は景気に大きく左右されますが消費税は比較的税額が安定しているからです。


05. 2012年5月19日 10:18:10 : wemqGvF6lU
消費税をかけられると会社が潰れると恐れる新聞社とその系列のテレビ局は、自分たちの利益のために消費増税推進報道を行なって財務省に尻尾を振っている。そのため妙なバイアスのかかった報道が横行する。この消費税政局を読み解くためにはまずはメディアの報道を無視するところから始めなければならないようである。

06. 2012年5月19日 10:44:37 : yxI0LCq0Y2
説明してもらいたい。
消費税を上げないと、日本は危ないのではないのか?
なのに、今、なぜ、安全資産として外国から
日本国債が買われているのか。

財務省、IMF、わかる様に説明しろ。

IMF、日本は危ないと言っておきながら
そんな日本から5兆円の資金を持っていくって
どう言う魂胆か? 説明しろ。


07. 2012年5月19日 11:47:53 : 5rBfnBTlrc
>>01
細川政権の時は、年金など何をするかも決まっていないのに兎に角増税することばかり考えていて、
そのくせ今と同じ様に、ネーミングだけは福祉目的税とか立派なのが付いていたな。

やり口が、今と何も変わってないなw

年金とか福祉を口実にするってのがそっくりだ。
年金、福祉を→社会保障って言い方に変えただけ。

今の民主党は当時の細川政権を作っていた連中が殆ど。
中味が同じだと看板変えただけでは何も変わらないと言うことだね。

ま、国民の3割がそれに騙されたから行けないんだけどね。
3割の操り易い人達を騙せただけで政権を取れちゃう選挙制度にも問題がありそうだ。


08. 2012年5月19日 11:48:34 : rWmc8odQao
吉村作治氏
「増税の問題で一番不思議なのは消費増税反対か賛成かが小沢派か反小沢派かということに集約されているところです。大新聞は皆反小沢らしく、そのため消費増税賛成ないしは止む無しという方向に誘導しています。
 私は個人的に小沢氏を知りませんが、(小沢氏が)おっしゃっていることはまともです。」
https://twitter.com/#!/SakujiYoshimura/status/187706380185120768

まともな意見が通る世の中にしよう!


09. 2012年5月19日 11:56:05 : JnUM1C8D76
消費税自体が欠陥税制なのに、何故、この議論が出ないのか!出さないのか!出そうとしないのか!全て裏があるからであろう。これだけでも相当に胡散臭い。

大企業が何と儲かる税制だとも
まず欠陥税制を正し、その他の税制も見直す、それこそ社会保障と税の一体改革ではないのか。
消費税率UPだけが税の一体改革なのか!???

マスコミは消費税の欠陥点・課題点を整理し、明らかにするのが使命であろう。
ただ、総理の決意、社会保障と税の一体改革、財政危機、これだけ。
こんなマスゴミしか持てない国民は不幸だ!!


10. 2012年5月19日 12:44:29 : Wjgt5cD3c2

 愛です

 消費税増税がないと 3年で国家経済が おかしくなります

 消費税増税があっても 5年で国家経済は 破綻します

 ===

 その前に ユーロ危機 ドル危機 中国バブルもあります

 その雲行で 日本の経済も 左右されるため 

 日本単独で考えても あまり意味はないかも知れませんね!!

 ===

 結果は 明確にわかっています

 1. 個人の預貯金は 全て パーになり
 2. 官僚を含めた 公務員は ルンペンになります
 
 3. 民間人で まっとうな仕事をしている人は 救われるでしょう
 


11. 2012年5月19日 13:21:20 : NnKWb5zLSg
 
消費税はな、小売店主が着服するから駄目だ。

増税考える前に民間の倍額以上の公務員の給料の民間並み是正、
官僚の天下り禁止、
勤務医不足の原因の開業医の経費水増し税制の廃止をやりなされ。

それやったら増税必要なくなるけどね。
 


12. 2012年5月19日 13:32:43 : ZXf97WF55Q
>>01

何も知らん奴がこんなところにシャシャリ出てくるなっての。

細川政権のときは、消費税あげても所得・住民税は下げる予定だったのさ。

要するに直間比率の是正というやつだ。

今、愚かな庶民は気づいておらんかも知れんが、すでに1月から所得税は増税されており、去年は、年少扶養控除はなくなってしまっているんだよ。


13. 2012年5月19日 14:12:47 : 5G0LgfljOQ

>>01. 2012年5月19日 09:28:53 : SpZTdFexPk

不正確で卑怯な書き方だな。

> 小沢は自民党時代、消費税導入の立役者だった。
> 細川政権では、3%を7%にすることを画策したらしい。

事実は、消費税を廃止し7%の福祉目的税を創設しようとしたが、世論の強い反発で撤回したということだけ。
それを「消費税導入の立役者だった」と言うのは、事実を歪曲している。

一番ひどいのは最後

> それにはまず、消費税を導入したことを自己批判しないと

小沢氏が消費税を導入したのではないのに
それを規定事実のように書くのは、全く卑怯だ。

あんたの思考法と手口は、
低脳ペテン師として有名な s3vzXhnNp2 ことVakF4nKSH2と同類だな。


14. JohnMung 2012年5月19日 14:33:13 : gztmP8V1J9Vjg : VwMpY9l7I2

01. 2012年5月19日 09:28:53 : SpZTdFexPk
   ↑
 13>さんの指摘どおり、「不正確で卑怯な書き方だな。」
 また、小沢氏は、「日本改造計画」で消費税について触れたとき、同時に所得減税を実施することによって、庶民に過重な課税にならないように配慮している。
 細川政権時の消費税の福祉目的税化を挫折したのち、新進党時代の後半以降消費増税は封印している。
 これくらいは背景も含めて勉強してから書き込みをしろ。
 よい子、わるい子、ふつうの子、どの子も、ID=s3vzXhnNp2やID=SpZTdFexPkのような“悪戯書き”はしないようにしようね。

15. 2012年5月19日 15:55:02 : qXaiZUDlXw
大マスコミは、
野田が自民党と組んで増税合意で話し合い解散をすることを
露骨に望んでいるようだ。

官僚の犬の大マスコミめ!
(ただし、東京新聞・中日新聞は除く。この両紙は比較的マシ)


話し合い解散なんて最悪だ。
話し合い解散=消費税引き上げで民主・自民党合意で法案可決ということだから
消費税増税反対派にとっては最悪のシナリオ

「話し合い解散」というのは、事実上の大連立で、
官僚がやりたがっている「消費税率引き上げ」「年金支給年齢引き上げ」「社会保険料引き上げ」「原発建設再開」などを
一挙にやってしまおうということ。
官僚が野田・谷垣会談を仲介したようにすべて官僚がシナリオを書いている。
「話し合い解散」=「官僚支配の永続化・年金支給年齢70歳引き上げ・社会保険料引き上げ・消費税大増税翼賛内閣」への道。
大多数の国民にとっては、災厄でしかないのだ。
それだけはさせてはならない。

野田内閣の総辞職がベストである。


16. 2012年5月19日 16:22:10 : scHya5NNWg
先ず、消費税増税の前に公約の行革をやるべし。
公務員・準公務員の給与取敢えず2割削減を先に実行してから増税の是非を問え。

1000兆円になろうとする借金を増税だけで財政再建できるわけがないだろ?
デフレを脱却し経済成長を持続させない限り、財政再建などあり得ない話。
少子高齢化対策(低所得・貧困層の底上げ)も同時にやらないと、「税と社会保障」と言ってもうまくいかないだろ?


17. 日高見連邦共和国 2012年5月19日 16:39:12 : ZtjAE5Qu8buIw : np1eC180Aw
01 ID=SpZTdFexPk
07 ID=5rBfnBTlrc

は『Vaka』海賊団の成り済まし“へっぽこ掛け合い漫才”認定!

『コメント大量削除』で。偽造ID再び、って所。
これが“使い捨て”なのか“遷移した新ID”なのかは、継続確認を要する。

“また”コメント削除されないように、『言葉づかいは慎重に』ね、『Vaka』さん!


18. 2012年5月19日 18:01:01 : VIXPEEcqcY
30年前の日本経済なら消費税3%を入れても何とかなったが
現在の日本経済に消費税10%入れると

日本経済はストールする、個人消費が陥没する。

その違いを入れないと3%時代の消費税是非と現在の是非問題は
ベースが違う

だから小沢一郎さんは現在の日本経済状況で消費税を10%に出来ないと
それと消費税を上げる前にやることが有ると言ってる。

官僚が主導して作ってる国家予算を総点検しないと
消費税上げは出来ないと言っている。

支出を削減しても足りないから消費税上げを日本国民に御願いする。
それが民主党マニフェスト路線


19. 2012年5月19日 20:09:39 : OTOSIyOeKE
 特別会計なんて言う制度が存在するうちは、消費増税なんてとんでもない。支出情報を公開しないで、増税、ふざけるな!

20. 2012年5月19日 20:38:18 : FC5ojdVc32
いい方法があった
税務署確定申告の結果を証明書にして
各人が異なる消費税を払う
勿論、高額納税者が高率消費税を払う???
うーん?これった所得税と同じことか
ところで消費税やめて一律所得税にしてしまったら何か不都合があるか
困るのは公務員以上の人々で、今の実効支配者ども
累進課税強化ですべて国家はうまく運営されていく

21. 2012年5月19日 22:12:21 : cD0M7kwEZ2
面倒臭い事せんで、1万以上10% 10万以上15% 100万以上20%

これで簡単


22. 2012年5月19日 22:39:28 : ruLzKfBahc
消費税の税率を10%にあげても、政府の無駄使いを減らさない限り財政状態は良くはならない。税率20%代のユーロ諸国をみれば誰にでもわかることだ。民主党の公約である予算の組み換えが必要。
@特別会計の見直し。
A小泉政権時代にした所得税累進税率の緩和(金持優遇税制)を元に戻す。
B各種年金を一元化する。(国会議員年金も例外ではない。)
C消費税を複数税率にする。(例として贅沢品は50%、医薬、食料は5%据置)
D日本は中国と同様に対外債権国である。ギリシャスペイン等の対外債務国とは異 なる。円高が進む理由はドルやユーロより円のほうが安全と世界の投資家がみて いるから。海外からみれば日本の財政危機は、他国よりましだということではな いか。
E債務ばかり強調して日本は財政危機だというが、債権も考慮する必要がある。
 日本国債は国内で消化されており、まだ国内で消化余力がある。この余力がある うちに、財政改善の手を打たなければならない。なお、国債は全額返済する必要 は無い。国と家計を混同しないように。借り換えができれば国債残高があっても 問題は無い。優良企業は借入金が多額でも返済しながら営業し存続していく。
F消費税を一律10%あげても財政改善とはならない。経済成長、消費税複数税率 の採用、政府の無駄使いを節約(電気の節約より重要)、年金制度一元化、所得 税累進税率の復活等の政策を実行しながら、雇用を改善し所得格差を解消してい くのが、国民のための政治であろう。

G結論として、今は消費税をあげるタイミングではない。まずは経済成長が重要で はないか。


23. 2012年5月19日 22:44:54 : ZrMDpsyito
年収300万程度の家庭にとっては、10%の消費税は厳しいよ。かろうじて生きているだけという感じになる。NHKのように年収1700万とはわけが違う。
ここは消費増税反対、官僚利権破壊の小沢一郎氏のグループに頑張ってもらいたい。

24. 2012年5月19日 23:41:58 : EGlwUeyAtw
嘘の調書が含まれた小沢裁判で無罪が出たのに、嘘しかない消費税のアップが通るわけかない。財務省はすでに恥ずかしいを通り越して、歴史に残る悪事を敢行しようとしている。
そう簡単に思い通りに行かない。

25. 2012年5月20日 02:59:16 : X3KuYBbemw

>>11  消費税はな、小売店主が着服するから駄目だ。


はい。 実はずいぶん前、ヘッポコ小売店主でした。

お客様からいただくお金は仕入先への支払いになります。
その中から、少しだけ上前(消費税の差額分)をいただいておりました。
でも心のなかでは、
「税務署に代わって集めてあげてんだから」という気分で、
徴収料のつもりでした。


  


26. 2012年5月20日 08:25:23 : wNsD3Oh08Q
>>21 

1万円以下は0%だな。ならば何万円でもいいのだよ。
オイラだったら10万の品ものを、その場で9999円
10回払い残り1円を払うか負けて貰うかするぜ。
領収証は10枚以上になるが。
まっ、所詮、天下の大悪税である消悲税なんて即刻廃止
して物品税に戻せばよい。増税などもっての外だ。
野駄、仙獄、前貼、岡駄、枝脳、安済など選挙で叩き落として
只のオッサン、行きずりの通行人にしてしまおう。


27. 2012年5月20日 14:22:02 : cQj7EnHBpM
<1>のお方へ
政治は生き物ですよ。一旦消費税増税を唱えたから今度の消費増税案に反対するのはおかしいと意見をたまにききます。
それは余りにも考えが浅すぎます。
消費税増税の時期が悪いといっているのですよ。経済を一旦冷やしてしまったら取り返しがつきません。わたしは政治において以前と違うことをいってもなんらおかしくはないと考えるものの一人です。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧