★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130 > 339.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ご主人様・小沢に、石原、大村、橋下、暗闘激化?(ハイヒール女の痛快日記)
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/339.html
投稿者 判官びいき 日時 2012 年 5 月 19 日 21:08:08: wiJQFJOyM8OJo
 

石原都知事が定例記者会見で「小沢元代表と一緒に行動するなら、そんな人間と仕事するつもりは毛頭ない」と発言した。それについて、小沢氏との連携を模索する愛知県の大村秀章知事は同日夜、記者団に「誰と組むかより、何を目指すかが重要。石原さんが何を目指しているかがわからない」と反発した。さらに「政治活動をやられるのは自由だし、大いにやられたらいい。独りぼっちで」などと述べた。

石原は落ちぶれかけたお山の大将だ。尖閣諸島購入は世間の耳目を引きたいがためのパフォーマンス色も強い!石原の小沢氏嫌いの根拠は簡単でしょ。小沢氏は大人数のグループを率いている。現実にどんなにバッシングを受けても失脚しない。強制起訴を受けても甦る。さすがの既得権益者もこれにはまいっているようだ。

小沢潰しの国策捜査も無駄な結果に。無実なんだから当然と言えば当然だが・・・
普通であれば、大概の人間は滅入ってしてしまう。ところが、小沢氏は強靭な精神力と計り知れない魅力を維持している。政治家としての力量に加えて人間として懐の深さが尋常ではない。まさしく、黙って俺について来いだ。

小沢グループの人間が離れていかないところが如実にそれを証明している。過去に亀井静香や平沼赳夫、舛添要一など続々と新党を結成したが、党員に裏切られたり、全員鳴かず飛ばずだ。比較するまでもないか?要は石原は自分より影響力の大きい、ツーか、政治的実力者の小沢と組めば自分が埋没してしまうのを恐れている。結局、自分がいつも一番でなければ気が済まない勘違い野郎なのだ。

事実石原は「東京と大阪が連携して新しい人材を政界に送り込む。全体で連帯し、日本の維新の会のようなものをつくりたい」と大阪市の橋下の大阪維新の会が開いた「維新政治塾」と連携した政治家育成に意欲をみせているという。いいように橋下に持ち上げられて、結果的に取り込まれていることに気づいてない。

気の毒だが旬の橋下の方が政治的ポピュりズムを煽るのも1枚2枚も上だ。さすがジジイ殺し橋下!いずれにせよ第三極作りでは、国政でトップを走り続けた小沢がキーマンになる。橋下、河村、大村では経験不足だ。もち民主、自民は蚊帳の外だ。愛知の大村、河村、大阪の橋下と小沢氏合体があるのか?

訪米中の野田首相は帰国後小沢氏と腹蔵なく話し合うと言っているが、消費税増案を引っ込めない限り政局は混迷を極めそうだ。どんなに石原が奇妙奇天烈発信をしても、もはや日本の政治力学的には、所詮、刺身の妻でしかない。主人は小沢に決まっている。サァ、ご主人様の動きに注目したい。
http://tokyolumix.blog60.fc2.com/blog-entry-1021.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年5月19日 21:19:37 : s6Cq07Jqv2
そもそも たちあがれ日本でしょう

02. 2012年5月19日 21:31:53 : QmyrjoZuIs
>>01さん
「あ」が余分ではないでしょうか。
{立ち枯れ日本}

03. 2012年5月19日 22:00:49 : HRBIStoYoU
野田がどのように足掻いても無理は無理。
石原バカ親父と橋下が組んでもダメは駄目。
野党が解散を望んで解散しても国会に帰れず。
過半数はどこにも取れないが
まとまった小沢派が大勢力になります。
石原バカ親父が橋下を担いだところで
「ひよこ」に何が出来るの。
40年も、お国の税で政治をしてきて
政治のイロハも理解出来ない親父は
「口だけ番長」の男でしかない。

04. JohnMung 2012年5月20日 03:16:00 : SfgJT2I6DyMEc : VwMpY9l7I2

>小沢氏は強靭な精神力と計り知れない魅力を維持している。政治家としての力量に加えて人間として懐の深さが尋常ではない。まさしく、黙って俺について来いだ。
   ↑
 3分の2は同意。
 東京ルミックスさんは素敵な方だが、残りの3分の1がなにかに気づかれたら、さらに魅力アップするだろう。
 下記の日刊ゲンダイ2012年3月23日号の記事を読まれたい。これですべてではないが、小沢一郎氏の実像に迫る大きな一歩となろう。この後に、若干の書き込みをしておくので、参考にして下さい。

 「小沢一郎は平成の「西郷隆盛」 いま小沢抹殺なら国はどこへ行く」(日刊ゲンダイ2012/3/23) http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-5344.html

(引用開始)
 消費税増税は政権交代の公約に反すると行動する小沢と明治維新後の国づくりに理想を求めた西郷南洲と識者にダブるこの国の行方

 明治維新の原動力となった西郷隆盛(南洲)と、政権交代の立役者となった小沢一郎。ずんぐりとした体形で口も重い2人は、思考や行動パターンも似ている。
仲間から疎まれても歩みを止めず、愚直に理想を追い求め、正義を実現しようとした姿勢がそっくりなのだ。

歴史作家の加来耕三氏が言う。
 「おそらく西郷は、心の豊かな無欲の人間が庶民に優しい政治をするべきだと考えていたのだと思います。だから、伊藤博文や井上馨が行ったような、一部のエリート官僚が国を引っ張るというやり方に反意を抱いていた。目指したのは道義的な政治。身分制の上に成り立っていた幕府を倒したのも、エリート主導の政治を打破するためでした。官僚統治を変えようとした小沢さんと考えは同じです。しかし、維新後すぐに長州出身の官僚たちが権力に安住して汚職をするようになった。大久保利通も、長州の藩閥政治に乗っかった。西郷は深く幻滅しています。このあたりも小沢さんとよく似ている」

 内村鑑三は英文著作「Representative Men of Japan」(邦題は代表的日本人=岩波文庫)で、西郷を「新日本の創設者」と海外に紹介した。〈一八六八年の日本の維新革命は、西郷の革命であったと称してよいと思われます〉とした上で、〈同僚たちが止まろうとしたところを、西郷は出発点とみなしていたので、ついに決裂に至りました〉〈維新革命が、西郷の理想に反する結果を生じたために、言いしれぬ魂の苦悩を覚えていました〉と書いている。

 権力を手に入れたことで満足し腐敗にまみれた官僚支配国家をつくった伊藤・井上一派と、権力を手に入れたからこそ日本を根本から変えられると前に進もうとした西郷。一方で、政権維持が目的で財務省と手を結んだ野田政権と、マニフェストを守り国民主権を取り戻せと叫ぶ小沢――。歴史は繰り返すというが、時代は変わっても、対立の構図は同じである。どちらが真に国の将来を見据えているかは、火を見るよりも明らかだろう。

◆仲間に追い詰められた西郷と小沢
 明治維新から140年余りが過ぎた今、多くの政治家が軽々しく「維新」を口にしている。「われこそは平成の坂本龍馬」と声高に叫ぶヤカラの何と多いことか。喜々として「船中八策」をパクっているのもいる。しかし、維新を例に出す政治家が目指すべきは龍馬ではない。南洲だ。きまじめに理想を追うことが求められているのである。
ただ、残念ながら、西郷のような度量を感じさせるのは、小沢ひとりだ。「平成の西郷隆盛」と呼ぶにふさわしい。
 それだけに気がかりである。西郷は李氏朝鮮への外交政策をめぐり、仲間に政府の参議を辞職するまで追い詰められ、西南戦争で散った。でっち上げの証拠で裁判にかけられ、仲間に党員資格を奪われた「平成の西郷隆盛」も、同じ道を歩もうとしているのではないか。
 「新政府の連中は、薩摩に戻り静養していた西郷を恐れ、さまざまな形で挑発。これに反発した若者が暴走したため、西郷は決起せざるを得なくなった。その結果、西南戦争に突っ込み、滅亡しています。もし死ななければ、官僚の力をそぐ政治が実現していたかもしれません。一方の小沢さんは滅んでいない。政治的にも生きています。
でも、周囲に存在を恐れられ、さまざまな妨害を受けているところは酷似している。4月26日の裁判で無罪となったら、民主党執行部は小沢さんを必死に潰しにかかるでしょう。マスコミも巻き込んで、『日本の将来にとって小沢は危険だ』とあおるはず。西郷も小沢さんも、力があるがゆえに、権力の側に危険視されるのです」(加来耕三氏=前出)

 いつの時代も、頑固で揺るぎない信念を持った人間は、私利私欲にまみれた連中にとって煙たい存在だ。手にした権益を守りたい悪党は結託し、まぶしい邪魔者を排除しようとする。
 だが、小沢まで抹殺されたら、この国は終わりだ。再び間違った道に進むことになる。

◆小沢が志半ばで倒れれば、国歌の滅亡は必至
 政権交代前から「国民の生活が第一」を掲げ、「明治以来の統治システムを改める」「官僚主導の政治を終わらせる」と訴えてきた。そんな政治家が消えて喜ぶのは、既得権益にあぐらをかいている旧体制の連中だけだ。

政治評論家の山口朝雄氏が言う。
 「小沢さんは正論を言う政治家です。野田政権が進める消費税増税に反対するのも、筋が通っている。民主党は09年衆院選で消費税増税を否定しています。国民に約束したことは、守るのが当然。ないがしろにするのなら、民主主義は成り立ちません。野田政権は、一体改革をうたいながら社会保障は置き去りで、身を切ると言いながら定数削減や議員歳費はさっぱり進まない。そんなデタラメで国民を納得させようというのだから、乱暴な話です」

 野党時代、野田は国会議員が中心となった芝居「敬天愛人! 隆盛の如く」で、西郷隆盛を演じたが、瓜二つなのは体格だけ。中身は似ても似つかない。むしろ西郷南洲を排除して官僚支配を許した長州出身者と酷似している。
 いまは明治維新後の南洲抹殺と同じだ。歴史の曲がり角に差し掛かった。小沢が政治的に生き残るか、死ぬかで、日本の将来は大きく変わる。

政治評論家の有馬晴海氏が言う。
 「小沢さんは自民党的な談合政治、官僚政治を打破しようと考え、自民党を飛び出した。そのために健全な保守による2大政党が必要で、目の色を変えて政界再編に突き進んだ。すべては自民党政治が続けば国が滅ぶという思いからです。政治の仕組み、社会の仕組みを変えるために、嫌われても、遠ざけられても、力を尽くしてきた。そんな政治家が志半ばで倒れれば、新しい日本への取り組みも遠のきます。多くの政治家は、適当にやっていてもメシが食えるからと何もしない。理想を掲げて行動する政治家はどれだけいるのか。小沢さんが西郷と同じ道をたどれば、日本の改革は10年、20年遅れます」

 作家の江藤淳は「南洲残影」(文春文庫)で、〈この国が崩壊を続けていることだけは疑い得ないように思われた。その国は、西郷が滅亡必至と見た国の成れの果てか、しからざるか〉と書いている。西郷と同じ未来が見えるのは小沢だけだ。殺すわけにはいかない。
(引用終了)

 小沢氏は、超多忙な中でも、徳島県や鹿児島県などの、少子高齢化・過疎化が進展し、有権者が1000人もいないような山中の村にまで足を運んで、農作業や林業などの手を休めて集まってくれた村民と触れ合う姿が印象的だ。
村民の手を握り、肩に手を当て、目線を合わせて、語りかけ、また村民の話に聞き入る。村民の話から、その暮らしとその背景にある環境や文化等からも学び取ろうとしているようにみえる。そこには、独特の空間が見られるのである。


05. 2012年5月20日 07:51:17 : Q1AShcAlNU
小沢さんがどんなバッシングを受けても、へこたれないのは、自分にやましいことがないから。
石原は小沢氏バッシングをするほど小沢氏支持者が増えていくことを知らないみたいだ。
何しろ石原は性差別主義者(女性軽蔑).
小沢さんは、石原支持票なんていらない。

大村愛知県知事のように、石原に対してはっきり物言える政治家は立派。


06. 2012年5月20日 09:03:58 : 1AqIH7aIto
同感のみぎり、珍爺は殿様気取りができれば気分上々、同席するだけで威圧される相手とは死んでも会わない(と思う)。

07. 2012年5月20日 09:09:53 : Oij233Grck
最近

ブルドック大村の評価がいいね。


08. 2012年5月20日 10:06:55 : IAmF8LeF3o
石原は国政の話になると的外れとなる。都知事に領分をわきまえて、勇退の花道を考えた方がいい。へたすりゃのたれ死にになる。

09. 2012年5月20日 11:02:24 : kmZYxhh2a2
 05番さん

小沢さんがへこたれないのは、自分にやましいことがないから、というのはもちろん大前提だと思います。でもね05番さん、あなたのような応援者がいるから、それもたくさんいるから、というのが本当のところだと思いますよ。
私はマスゴミの小沢さんへの攻撃を、自分自身が受けている、と常に思っています。そう受け止めることでできるだけ小沢さんの気持ちに近づこうと思っています。だからTV局や新聞社、検察庁には頻繁に抗議メールを送信しています。
05番さん、あなたがいるから小沢さんはへこたれないのです!


10. 2012年5月20日 12:17:22 : 42nGc6judU
ハイヒール女史の橋下氏観が成長している:
「気の毒だが旬の橋下の方が政治的ポピュりズムを煽るのも1枚2枚も上だ。さすがジジイ殺し橋下!」

橋下市長に心酔していた頃のハイヒール女史に比べれば、長足の進歩だ。
日々精進を求む。



11. 2012年5月20日 13:26:34 : CSwgcYNWVY
元祖 口先番長=石原馬(慎)鹿太郎=真の馬鹿

何も出来ない 口先だけの爺=石原慎太郎=引退しろや

小澤一郎は平成の大政治家、

日本を再生させる旗手=日本の再生は小澤一郎に御願いしましょう。


12. 2012年5月20日 13:32:36 : IAmF8LeF3o
橋下、維新の会を巡って、石原vs親小沢の暗闘が目立つが

今も100名以上の国会議員を率いる小沢Gにたいして石原仮想自民は、どれほどの票と支持者を持つのであろうか。

片や1000万以上、果てさて石原は?

ま、今も民主党の「マニフェスト無視」が大手を振っているから、今後自民他の政党も維新も「マニフェズト」とか「宣言」なんて、適当に扱うのでいいのだろう。

だから、立場を問われていない橋下維新は当面は「八方美人」でかまわない。
好きなようにやればいいのさ。

河村、大村はその点、現時点での態度は明確にしている所が、維新とは違うし
インパクト的には可であろう。
頑張れ!


13. 2012年5月20日 13:36:20 : cQj7EnHBpM
小沢の強靭さは並の人間技ではない。
普通の人間であればとっくの昔に自殺していますよ。
だから既得権益側が余計不気味で怖がるのである。
マスコミの小沢バッシングはまさに自殺を期待してのバッシングに他ならない。
しかしかって中曽根元総理がいみじくも「政治家は打たれて強くなる」と言ったのである。
小沢は叩かれれば叩かれるほど強くなってきたのである。
石原は男の嫉妬に狂って子供じみたことをのたもうているだけである。
小沢は相手にしないのは当然でしょう。
これもマスコミに叩かれ続けたうえの知恵だと思います。

14. 2012年5月20日 14:42:54 : K7Z0LZyAEE
09さんのおしゃる通り。我々の期待に答える為に小沢さんは頑張っておられるのでしょう。
13さんもおっしゃっていますが、我欲を捨てられない私には決して小沢さんのようには生きられない。とても真似すらできない。だからこそ小沢氏を尊敬し、精一杯応援しているのです。
小沢氏支援活動を通じて世の中には本当に尊敬できる人達が沢山おられ、そういう方が小沢氏を応援していることも知りました。
前阿久根市長の竹原さんや副市長の仙波さん等もそうです。
パフォーマンス政治家との印象が強かった河村、大村さんは政治家として随分成長され、期待できると感じています。橋下氏の政治センスには驚かされますが、彼の目指す社会がまだ私には分かりませんので評価は保留です。

15. 2012年5月20日 15:34:09 : K0kvx0RxBk
石原都知事は言動が傲岸不遜だと感じる。相手をなめているというか,蔑視しているというか、とにかく相手にケンカを売る言動が多い。「現憲法の即時廃棄宣言」や「日本の核武装」を産経新聞などで提唱しているところを見るとどこかの国との戦争までシュミレーションして、発言しているのだろうが、私はもし日本がタカ派の希望どうり日本が核武装して「アメリカが黙認してくれると仮定してだが」報復のための核ミサイル発射原潜をタカ派が希望するように50隻以上、大型空母も核巡航ミサイルなど保有し、日本の伝統的戦略「奇襲攻撃と先制攻撃」なども考慮に入れても米。ロ。中と互角の対峙は難しいと見ている。それは日本兵は白兵戦では互角以上だろうが米。ロ。中に比較して国土の広さと人口密度と資源で、条件が不利だこれは闘志だけではどうにもならぬ。だから現憲法を捨てて戦争のできる軍拡と旧体制「ナチズムとフアシズム」を復活し国軍を創設し、とタカ派の発言や著書など読むと気宇壮大で進軍ラツパは勇ましいが私はそれは無理があると見たい。再考した方が賢明だと思う。ヒロシマ。ナガサキ。フクシマ原発の放射能地獄の教訓が日本の「核武装」だという人々がいることに驚くほかない。

16. 2012年5月20日 15:53:16 : 0E4ymwC3Co
石原閣下は御年80歳の後期老齢者。
支える政治家は、出身母体の立ち上がれ党に属する僅かなメンバーだけ。
尖閣島の買い取りパフォーマンスは、多くの都民は大反対で、国税で購入べきだと考える。
閣下を慕う若い政治家たちも、閣下の年を取るごとに酷くなる他人の悪口、憎まれ口に癖遠ざかる。
小沢氏への罵倒を止め、昔の自慢話もほどほどにすれば、石原チルドレンができるかも知れない。

17. 2012年5月20日 16:45:17 : dTPap7YedJ
大村愛知県知事はたいした男だな。本当に事の事実がわかっている。敵にいながら、小沢を理解していた自民党時代。研鑽の上、自民を飛び出した慎太郎の現実をよく知っている。石原の子馬鹿が幹事長の自民にいては埋没するのは当然の理。河村市長との連携で尾張大名古屋を含む知事である。政治家として一枚も二枚も成長することだろう。全国知事会あたりでも他の知事が、煙たい存在だと知っているだろう。誰も着いて行きはせんよ。年取ったね。慎太郎は、爺の見果てぬ夢は、永遠に続くだろう。誰か、早く引導を渡して遣れよ。

18. 2012年5月20日 17:06:53 : XhpX8jbLoU
小沢一郎、恐るべき精神力だ、本当にまっいた、最敬礼したい
普通の人間ならば、ノイローゼか自殺か、悪くても政治家を掘り投げるか
海外のジャーナリスト・学者・政治家・言うってた
ー、100年に一度出るか出ないかの政治家だと
ー、世界で3本の指にはいる指導者だと
ー、力量はオババ以上だと
ー、とにかくポストとか名誉欲に感知しない政治家だと、この政策をやり遂げるの  に自分がどのポジションにいれば実行できるのか、それ一本
  金丸信が総理になれと言うっても断るくらいだから・・

阿修羅検索の皆さん、われわれ税金を食い荒らすシロアリ退治できる政治家は
一人しかいません、それは小沢一郎です(彼が総理なら日本は変わるでしょう)

新聞・テレビの情報をうのみにされる国民の皆様、貴方方はシロアリ軍団に
騙されています、マスメディアは税金の恩恵受けるシロアリです


19. 2012年5月20日 18:31:18 : lRYfivAqeo
チンタロウは若いころ虐めに有って居た!!!!精神的にもおかしくなり、
彼の描く絵は、全て自虐的であった。(本人談)

自分が虐められた経験が有るならば、少しは人に対する慈しみが、
備わるだろうに、80の爺さんの言うセリフかよ??耄碌ジジイめ!!!!

「小沢と一緒に仕事する気は<毛頭無い」だと〜〜ぅ?こっちは、はなっから
そんな気はない!!!甘ったれんな!!!

勉強会を開いて、出来の悪い愚息宏高を、宜しく頼むだろうよ!!!!
魂胆見え見えなんだよ!!恥ずかしくないか??

小沢さんを見習え!!息子を政治家にしていない!!!だから息子は独り立ち
している。雲泥の差だ!!!勝負あり!!親が立派だと、子供も立派!!!


20. 2012年5月20日 19:47:35 : 52vR2j5s7g
無罪判決をとってから小沢さんへの信頼が議員にも多くなったのではないでしょうか?今まで何もせず傍観していた議員には怒りを覚えますが人間、気がつたら変わることも大切です。是非小沢さんを支えて新生日本に全力で立ち向かってほしい。
心から願うものです。

21. 2012年5月20日 20:04:51 : SboM8XhVc5
 石原と橋下が組むのでは、、、
と、うわさされたが、まったく政治的な
考え方が違う。

石原は、パフォーマンスはするが、
けっして改革派ではない。

どっぷりつかった既得権益側の
人間だ。

その立ち位置からしか、政治を眺めることが
できやしない。

それに性格的にも、あれほど
懐が浅ければ、誰とも組めない。

せいぜい、自分が小遣いを与えることが出来る
7〜8人程度の小政党しか、頭を張ることはできない。

それが、石原の限界であり、
小沢にはどうあがいてもたちうちはできない。


22. 2012年5月20日 20:41:36 : GdALcr1NOw
小沢氏は政策についての批判はしても、相手の人格を汚すような発言は本当に
しない人ですよね・・・。
どんな理不尽なことを言われても、政策論以外では批判しないというポリシー
を持っているように感じます。

石原氏はその真逆で、人間性に問題がありますが、氏がTPPやアメリカ型の
市場原理主義を強く非難していることだけは、一定の評価をしています。


23. 2012年5月20日 20:48:59 : sSCOqQmPq6
04さん
>歴史作家の加来耕三氏が言う。
先月だったか、NHKBS歴史観と言う番組で「日本を変えたリーダー」として「西郷隆盛」を取り上げていましたが、正に西郷隆盛は小沢さんそのものだという思いで見入っていました。

番組にはご紹介の賀来氏も出演され色々解説なさっていましたが、小沢さんを意識されての見解だったのかもしれませんね。

録画していて、今も時々見ています。

再度、見直してみたいと思います。



24. 2012年5月20日 20:53:18 : sSCOqQmPq6
23
訂正
NHKBS歴史観

NHKBS歴史館

25. 2012年5月20日 20:56:49 : sSCOqQmPq6
23
度々訂正で申し訳有りません。
賀来氏
 ↓ 
加来氏

26. 2012年5月20日 21:08:31 : TriOH9XjRg
読売、日テレの召使。
家族全員テレビでおまんま食べてる。
しかしテレビも落日、テレビ寄生虫の石原も老害晒すのみ。
ナベツネといい勝負してるぞ。

27. 2012年5月20日 21:18:02 : ZfBHKvi78w
赤かぶ投稿は事前に、投稿内容の報告がコメンテーターに回るとみえて、何か事が起これば、資料を読んで作戦を練ったらしいピラニアコメントが大挙して占有。
最近は論理追求タイプの工作員も出てきて、長い屁理屈をあちこちでこね始める。

だけど愚かなのは、第三勢力がいない勧善懲悪が、真相獲得者に確信共有された今は、ただの※チーム仙石の代弁者。

ここは赤かぶピラニア側とは全然随分違う静かな流れ。開いて良かった。

大村愛知県知事のことを勉強させていただきました。
今まであまりしらなかったけれど、ちょくちょく出てきて、意外に独立した考え方の人なのかなあという程度だった。
なるほど、尾張名古屋の評価に値する人物なのですね。

他にも良いコメントを読んだ。
短いコメントでも勉強した人のコメントは確かに違う。

小沢、石原、大村、橋下という名前は、今後しばらく政治の全面に現れる名前でしょうね。私は、亀井さんの今後の動きに注目しています。郵政民営化阻止の亀井さんでした。今は何を見ているでしょうか。人望の点で石原は亀井さんには及びません。石原と組んだら、亀井さんは、さらに、石原にも裏切られるでしょう。亀井さんはまだまだ日本に必要なひとです。もうひとりの美人の亀井さんも忘れてはならない。


28. 2012年5月20日 21:28:24 : c5qBLyPgfs
石原さんは、素晴らしい!
-龍やは、勃起したペニスを障子紙に突き立てた。
たみ子は、驚いて読んでいた雑誌を投げつけた-

遠い記憶の、石原慎太郎「太陽の季節」-ほとんど、記憶は違って居るに違いないが、、、。

おい!石原慎太郎さん。あんたの浮薄な賞は、これだけでは無いのか?
一ツ橋大の「誤字脱字」に、審査員「船橋聖一」氏、ほとほと呆れたと云う。

わたしの。若き日の、こころの「文庫」に書いて有る。・・・。

石原慎太郎氏。みじめでならない。
文学も中途半端。やってはいけない「政治」も何おか、言わんや。

きちんとした、人生の系図も組織建って語れぬ、線香花火発言は、もう許されない。罪と感ずるべき。

三島由紀夫は、石原裕次郎が-「小樽」や「市ヶ谷」で、居たたまれず啼いている。

君に云う。「老兵は消え行くのみ」;ヘミィング・ウェイからの言葉だと-。


29. bonn 2012年5月20日 21:52:42 : 1RzBRxBr4hjcM : 4wStihcslQ
確かに小沢はたいした者ですあれだけたたかれたのに100人もの政治家のボスにして信頼されております 自分もファンになりたいですが2点だけ納得しません誰かおしえてください 1番目なぜ中国に100人以上の政治家とその関係者300人もつれて行ったのでしょう日本人としてみっともないとおもいました 2番目どうしてあんな大金をもっているのでしょう税金は払った後でしょうか 土地の名義は小沢なので相続になれば家族の持ち物になるでしょう後援会にわなりません私利私欲が強いのでしょうか 自分はこの2点がかたずけばあとは方針に全部納得します  

30. ara 2012年5月20日 22:01:53 : LNmFaEQpmm68w : sYecEwyjpw
こちらの管理人さんは、石原さんが小沢さんを心から嫌っている動機がお分かりにならないようです・・・・
小沢さんがこれほど疎まれてしまうのは、「天皇軽視」にあるのです。
だから、中曽根さんや安部さんなどほとんどの右翼系の方々の顰蹙を買ってしまわれたのです。
日本は天皇教という宗教国家であり、民主主義はあくまでも「もどき」の国家像であるのです。
主権がどちらにあるか・・・・というのは、いままで国民にありとして不問にされてまいりましたが、いよいよ天皇教の信者たちが頭を持ち上げてきたのです・・・・憲法を変えたい・・・・とする層の人たちは総じて、主権を国民から天皇に戻したがっているのです。小沢さんが国民生活が一番・・・・と言えば言うほど彼らは憤懣やる方ないのです。
最高裁事務総局のトップたちにしても天皇から褒章が目前にぶら下っているのですから、その価値を減ずる小沢さんは許すことのできない敵なのです。
小沢さんもそれは理解しているでしょうが、それでもやはり国民生活や民主主義を標榜しない訳には行かないのです。


31. ara 2012年5月20日 22:17:44 : LNmFaEQpmm68w : sYecEwyjpw
ボーンさん
私が答えましょう・・・・
先ず、これからはアジアの世紀となるのです。今もうその胎動は始まっています。
そしてその中核となるのが中国であるのです。確かに日本はアメリカ西洋のあらゆるものを吸収して先進、先着してまいりましたが、その実力たるやは中国に及ぶべくもないのです。
中国がその気になれば、北のロシア、南のインドを控えて、アジアの宗主国となるのに十分なのです。日本はその独善性故に宗主国にはなれませんでした。
目をアジアに向けない右翼体質は拒否しなければならないのです。

32. ara 2012年5月20日 22:45:25 : LNmFaEQpmm68w : sYecEwyjpw
右翼的、保守的な思想が蔓延している日本は、これら伸びようとするアジアの各国に対していつまでも敵対視の目線で相対しています。それでは宗主国の地位は得られません。ひねくれ国家とでしか見てもらえませんのが実際です。
時代はすでにアジアとなっているのに、その認識がないのです。いつまでも中国嫌いの石原さんなどを遅れているマスコミは取り上げていますが、時代錯誤に気付かない愚かさなのです。
シフトを西洋からアジア重視とする小沢さんの先見の明は、現実にEUやアメリカの今の凋落から感じ取れるでありましょう・・・・
次に、大金ですが、親の代から政治家一家ですし、派閥の長ですから、そのくらいの資金はいつでも出せるだけの器量というものがなければ、トップを維持できないのです。代議士というものは、事業家と変わりません、事業家も元手となる資金や資本が無ければ、事業を運営することはできないのです。資金を数ヶ月も寝かせなければならないのは当然の事なのです。
あなたは小沢さんだけを注目してそうおっしゃいますけれど、自民党の代議士もみんな相当の大金を持っているのですし、土地購入も自民党さん方も多くやっています。
簡単に言えば、国会議員も市会議員もみんな一つの中小企業だと思えば良いのです。小沢さんだけにかぎらないのですが、司法は小沢さんだけをターゲットにしているところが「司法の歪み」と言えるのです。

33. 2012年5月21日 00:57:35 : dhgYpaQJYw
4億円では東京では猫の額くらいの土地しか買えないがどこが大金か。

中央政界で最大の影響力をふるってきた者がその程度の金を持っていてどこかおかしいのか。そこらの中小企業の親父でもそのくらいの含み資産はある。

ところで東京オリンピックの宣伝で電通に支払った5分間ほどで5億円以上の宣伝映像は高くないのか。石原くん。完全に空振りだったようだがまだ続けるつもりかね。


34. 2012年5月21日 01:31:46 : ipJwK1SZ7M

 マスメディアがいけない。

 これからのはマスゴミ発言は己カスの墓穴をより深める。

 (外国へ遁ズラしても、史実は残る。)
 


35. JohnMung 2012年5月21日 02:28:32 : gztmP8V1J9Vjg : VwMpY9l7I2

23>さん
 04>のJohnMungです。
歴史作家加来耕三氏の「おそらく西郷は、心の豊かな無欲の人間が庶民に優しい政治をするべきだと考えていたのだと思います。」との指摘に特に感銘を受けました。私はかつて、西郷南洲に関心を持ち少し調べていたこともあって、尚更でした。
大マスメディア等が創り上げた小沢氏の虚像に疑問を持ち、多忙・多用の中でも有権者が1000人にも満たない過疎・辺地に出かける小沢氏の言動に注目してきました。
 蛇足ですが、「わが胸の 燃ゆる思いに くらぶれば 煙はうすし 桜島山」と詠んだ、福岡藩士・平野二郎国臣にも注目しています。今度、福岡市に行く機会があったら、銅像のある西公園などを訪ねてみるつもりです。

36. JohnMung 2012年5月21日 03:05:09 : gztmP8V1J9Vjg : VwMpY9l7I2

 2012年5月9日に書き込み済みですが、「小沢氏が陸山会の土地購入に際して融通した4億円について」を再掲します。

(転載開始)
 小沢氏の4億円をめぐって、未だに喧しく取り扱われているようだ。意図的に歪曲・偏向報道をしてきた大手マスメディアと、それらを鵜呑みにして未だに曲解呪縛から解かれていない自公はじめ野党と菅・野田政権幹部の一部は別として、歪曲・偏向報道による刷り込みの影響で未だに「やましいカネではないか」と懸念される方や「説明責任を果たしていない」と言われる方といった一般の国民もいるようなので、平成22年1月23日に公表された「陸山会への貸付等に関する経緯の説明」(衆議院議員 小沢一郎事務所)を以下に転載しておきます。

                         平成22年1月23日
          陸山会への貸付等に関する経緯の説明
                        衆議院議員 小沢一郎事務所
 本日は、午後2時ころより午後6時30分まで東京地検特捜部の要請を受けて事業説明をいたしました。
 今までは、検察官への説明前の段階だったので、発言を差し控えておりましたが、この機会に、新聞・テレビ等で報道されております陸山会の不動産購入とこれに関する資金の流れ等についてご説明いたします。

陸山会に4億円を貸し付けた経緯
 秘書の数も増え、妻帯者も増えたので、事務所兼用の住居を提供したいと思っていたところ、秘書が本件土地を見つけてきて、これはいいのではないかということになりました。それで、秘書に不動産業者にあたらせたところ、土地売買代金額が金3億4000万円余りと決まりました。
 そこで、この土地を購入することになりましたが、当時陸山会の経理を担当していた秘書から各政治団体の資金をかき集めればなんとかなるが、そうすると各政治団体の活動費がほとんどなくなってしまうので、私に何とか資金調達できないかと言ってきました。
 そこで、私は自分個人の資産の4億円を一時的に陸山会に貸し付けることとしたのです。

平成16年10月に私が陸山会に貸し付けた4億円の原資について
 @昭和60年に湯島の自宅を売却して、深沢の自宅の土地を購入し建物を建てた際、税引き後残った約2億円を積み立てておいた銀行口座から平成元年11月に引き出した資金2億円、A平成9年12月に銀行の私の家族名義の口座から引き出した資金3億円、B平成14年4月に銀行の私の家族名義の口座から引き出した資金6000万円を東京都港区元赤坂の事務所の金庫に保管していました。平成16年10月には、同金庫に4億数千万円残っており、うち4億円を陸山会に貸し付けました。
 4億円の一部は建設会社からの裏献金であるやの報道がなされておりますが、事実無根です。私は不正な裏金など一切もらっておりませんし、私の事務所の者ももらっていないと確信しています。
 http://blog.livedoor.jp/pat11/archives/51375811.html
(転載終了)

 先入観や思い込みを持たずに読まれる方なら、これで十分と思うが、状況に応じて、さらに書き込みをするつもり。
 そのほか、ID=s3vzXhnNp2、ID=rwSKXZTEq6、ID=dHyRNpLVEM らが書き込んできたことについても、必要に応じて、書き込むこととする。


37. 2012年5月21日 03:59:14 : 3wzYYwKoSg
小沢氏は、自身を「踏み台」として提供していて、それを理解し利用するものを待っている。それは、例えれば、陽光を集め、岩をも溶かすレンズとなって、日本の不条理を消滅するということで、その為、森羅万象を読みつつ、自身の立場(レンズに曇りをつくらず)を維持し、その時をうかがっている…。と、かっこよく表現してみたが、しかし、彼を取り巻く異常さは、他国においては、争乱や内戦を誘発するほどの事態であり、そうはならない我が国は、やはり、特別な民族なのだと、前無為に肯定する。

38. 2012年5月21日 05:13:28 : UoZQsVjG6Q
>>30 さん
小沢一郎元代表は、どの政治家、議員より優れていると想いますが
やはり人の子、権力を握り調子に乗ると客観性と謙虚さを忘れるような
ところがありますね。

>主権を国民から天皇に戻したがっているのです。 ←これは本当?
まぁ これぐらい天皇信者といるということでしょう。

しかし小沢憎しのため、自分を歪めている人が多いのは情けないことです。


39. ara 2012年5月21日 06:19:03 : LNmFaEQpmm68w : sYecEwyjpw
自民党保守や右翼の方々の憲法改正案は、自らの国の作る憲法にしようとしますが、それは国民主権の収奪であって、天皇制中心の国家像を目指しているものです。それを彼らは「日本の伝統」と思って疑いません。
日本を民主主義の国だと思っていたならば、それは愚者そのものです。
天皇制を残しながらの民主主義は絶対に有り得ない事なのです。
憲法の最大の矛盾はここにあるのです。


40. 2012年5月21日 08:37:14 : FlUg549ygE
石原の爺

「小沢と一緒に仕事する気は<毛頭無い」って・・・・・・・??

この時点で負け!!!

上から目線で、政策も無い負け犬・単なるパフォーマンス野郎。

人に対し、悪口は言うは人格批判はするは権力を持ち威嚇・威圧する、人間と

政治家として言った事はブレナイ、政策の批判はしても決して人格批判・悪口は言わない人間。

さてどちらの人間を信頼できるでしょうか??


42. 2012年5月21日 09:36:10 : WMXsbGknSM
小沢一郎は「人の悪口と言い訳は絶対にしない」人物。

石原は「人の悪口しか言わない」小人。

どだい人間のレベルが違いすぎる。

橋下にしても石原など相手にもする気はないだろう。

口うるさいだけの老人だから適当にあしらっているだけ。

橋下の視線の先には小沢一郎しか無いのではないか。

橋下のグループが民主や自民と組んだらシャレにもならない。


43. 信陵君 2012年5月21日 09:38:00 : ni8b7lPstfka. : Xwlemfst1A
 小沢さんが天皇軽視をしているなどと思ったことはありません。それは右翼の方の今の時代に合わない異常な天皇陛下に対する思い入れがなせることのように見えます。右翼は、習近平が陛下に面会した時も1ヶ月ルールを破った中国の副主席の要請を無理に取り次いだとして、小沢氏を批判していました。しかし、真相は1ヶ月以上前に要請があったにもかかわらず宮内庁と外務省の怠慢で遅れたところ、小沢氏が「陛下にお聞きになれば、きっと会いましょうとお答えに成ると思う。」と発言し、陛下を助けたのです。私はそれを右翼の人に説明しても全く理解しようとしません。ですから私は右翼の人は大変頭が悪いか、独善的なB層国民であると思います。小沢氏の言動は憲法学者もけっして天皇陛下を利用したわけでもなく、憲法違反にもあたらない、むしろ陛下を助けたのだと言っています。天皇陛下ご自身にとってみても陛下ご自身が主権を持つような存在になることを望んでいらっしゃるのでしょうか?陛下も国民に思いをいたし、国民を愛し、皇室が国民に敬愛されることを希望されているのではないでしょうか?

44. 2012年5月21日 09:54:15 : SYBnefOvOA
>>42

>小沢一郎は「人の悪口と言い訳は絶対にしない」人物。
>石原は「人の悪口しか言わない」小人。

↑ホント、コレに尽きますわ



45. 2012年5月21日 10:17:23 : il8UW33C8Q
石原慎太郎は、生涯の記念に「総理大臣」になってみたいのだろうが、その器かい?
もっとも、最近では菅直人や野田でも総理になれるから、私でもやれると言う意味では慎太郎にもチャンスは有るかも?

とにかく、何時までも小沢さんに劣等感を抱いていないで、
「小沢さん、小沢一郎さん」と小沢さんを持ち上げておれば、間違って「総理大臣」になれるかもよ。
何しろ、小沢さんは、そんなケチな(?)「ポスト」には固執せず、ただ「国民の生活が第一」が実現できればいいだけだからね。
但し、慎太郎は、国民より身内・親族を大事にするタイプなので、小沢さんも総理の座を与えっこないが・・・。



46. Xデー 2012年5月21日 10:59:46 : 4VzMGojfSDt5U : i9wqiAgpck
>石原都知事が定例記者会見で「小沢元代表と一緒に行動するなら、そんな人間と
仕事するつもりは毛頭ない」と発言した。

この定例記者会見は、都版記者クラブとかいうマスゴミ会見ですか?
もともと全国版5糞紙の外、文春、新潮、現代のような小沢憎し抹殺マスゴミは、
石原(親子ともども)であれ誰であれ、とにかく小沢バッシングものは何でも徹底
的に利用し、真実を伝える内容が多いネット情報を扱えない(見れない)国民対象
に、性懲りもなく小沢=悪の洗脳に躍起になっている証でしょう。
阿修羅♪掲示板、小沢ウエブサイト、にこにこ生放送などを含め小沢応援団が今も
って多数いること、思うに任せた排除が出来ないこと、小沢裁判を通じ自分達が国
民に正義と信じ込ませていた検察の悪行(ボロではない)が知れてきた焦りを隠し
たい悪あがきなのだろう。一衆議院議員に過ぎないの小沢さん、常にが国政の中心
的話題になることは、ある意味ものすごいことだねー。石原さえ話題にせざるを得
ないということなんだなー。
このような偏向報道マスゴミの販売部数が、今後も限りなく減ってゆくことを期待
したい。

<42さん
   口うるさいだけの老人だから適当にあしらっているだけ。
   橋下のグループが民主や自民と組んだらシャレにもならない。

同感!だいたい平松氏推薦と応援団は息子伸晃がすでに幹事長になっていた時だっ
たと思うが。


47. 2012年5月21日 11:17:04 : eS5sqbcU0o
橋下徹は何者か?


平成維新の会 大前研一
大阪維新の会 橋下徹


大前研一 1969年日立製作所で高速増殖炉の設計に携わるが退社
     マッキンゼー・アンド・カンパニー日本支社長。独立した後
     1992年新自由主義を標榜する市民団体・平成維新の会を設立


上山信一 1992年マッキンゼー・アンド・カンパニー共同経営者に就任
     2000年マッキンゼーを退社
     大阪府特別顧問及び大阪市特別顧問


マッキンゼー・アンド・カンパニーとはアメリカ合衆国に本社を置くコンサルティング会社。アメリカでは金融犯罪の影にこの会社ありといわれるほどかなり悪名が高いコンサルティング会社らしい。大前がフリーメイソンの噂があったのは、この会社つながりという事か?


松井一郎 大阪府知事 
     大阪維新の会幹事長
     関西電力グループのきんでん退社


古賀茂明 大阪府市統合本部特別顧問
     経済産業省退官


橋下を人気者にしたマスコミは、どう考えても原発村をサポートする機関となりはてている。アメリカを含めた原発産業で全て繋がっている。

橋下徹 = 隠れ原発村


この大阪市長は脱原発なんかじゃない。原発推進の中心にいる人物とみていいんじゃないかな?


追記

上山信一 大村が知事をしている愛知の政策顧問に2012年4月より就任


48. 2012年5月21日 11:33:48 : 7oRjaevU9M
>>47さん

>橋下を人気者にしたマスコミは、どう考えても原発村をサポートする機関となりはてている。アメリカを含めた原発産業で全て繋がっている。

原子力だけでなく、マッキンゼーは石油天然ガス利権も持っているし、自然エネルギーも支配したい。停電とか、節電は困る。

http://www.mckinsey.co.jp/services/practices/energy.html#p01


49. 2012年5月21日 11:35:54 : K7Z0LZyAEE
29. bonnさんの問いに対する私の考えです。
@大勢の人を連れて中国を訪問した件
 小沢氏はかねてより中国とは「長城計画」アメリカとは「ジョン万次郎計画」という民間交流を長年実行してきております。永い野党生活の中でずっとやってきておられます。それは人と人との相互理解こそが国家間の戦争を防ぐ最大の手段と考えてのことと私は理解しています。隣国であり核大国でもある一党独裁の中国との良好な関係を維持することは国家・国民の安全を守ることが政治家の最大義務と考えてのことと私は推測します。
A大金所持の件
 数億円の所持が大金とは思いません。私にとっては大金ですが。もう40年ほど昔、自衛隊の主力戦闘機がF104の時政治家一人を作るのには戦闘機一機分5億円がかかるという話を聞いたことがあります。又、20年ほど前に小沢氏が自民党幹事長の時に財界を脅して選挙資金100億円を作ったという話も報じられました。田中氏や金丸氏など彼の政治の師が政治資金がらみで失脚させられたことが小沢氏が政治改革に乗り出す動機と聞いています。金のかからない選挙制度の導入ですがそれでも現実に政治活動にはお金がかかります。お金を情報収集に使わない政治家は情報を持つ官僚の掌中で踊ってしまうからです。かっての自民党それに今の民主党政権がそれです。
小沢氏は集めた政治資金をきちんと政治活動に使っています。先の政権交代直前にも麻生首相は民主党候補の選挙資金が枯渇することを狙って選挙を先送りしました。
幹事長であった小沢氏は資金不足で悲鳴を挙げる候補者数十人に400万円づつ陸山会から資金提供しました。尚、その資金提供を置けた議員は代表選で必ずしも小沢氏に投票していません。小沢氏はそれは気にしていませんよ。ただ、政権交代の意味を理解していない議員を残念に思ったでしょうが。
自分の政治資金で他の候補者を支援することを決断実行して初めて政権交代が出来たのだと私は思っています。民主党の他の政治家でこういうことができますか?
又、普通の政治家は子息を大企業等に就職させますが、小沢氏はいっさいそうしたことをしていません。それに私利私欲で行動するなら先ず自民党を離党などはしませんよ。

50. 2012年5月21日 12:08:43 : zwS3aoaHNM
43様

今の右翼は、ほとんどが似非右翼で在日や暴力団くずれがほとんどです。
日本国民に凱旋活動やネット荒らし等で、恐怖心やおぞましさを植え付けることにより、日本人の真の愛国心をゆがめたり、過去の戦争に対しいつまでも自虐的な気持ちにさせておき韓国や中国やアメリカに貢ぎ続ける売国奴の役割をしています。

あとは、生活保護不正取得や公共工事に絡むユスリ タカリの圧力やいうことを聞かない企業への脅しなど日本にとっては害虫そのものです・・・・

天皇はそいつらに利用されてるだけではないでしょうか

どなたかそこあたりをもっと細かく解説していただければ嬉しいのですが・・・

リチャード コシミズ様などはそこあたりの闇勢力と戦っておられると認識していますが・・・


51. 2012年5月21日 12:12:03 : 9UDZdUdXig


>「政治活動をやられるのは自由だし、大いにやられたらいい。独りぼっちで」


         
          実に小気味いい表現ですね。

           
             good answer!


52. 2012年5月21日 12:30:52 : whspCz2MiI
大村知事が遺志腹のことをそう言ったのであれば、大人になってきたと評価を上げよう。

遺志腹(石原)は、原発容認派、橋下氏は脱原発、この一点で、この二者は絶対に組むことはない。
>>21さん、ご指摘のとおり。

当該投稿に記述のとおり、小沢氏が、堕落し、伸びきった日本統治機構を、叩き直して再構築し、橋下氏を真の政治家に育て、後継者とすること、これが今後政治のstory。

最近、福島原発事故の深刻さを、マスコミはthroughしているが、場合によっては、関東を含め4,000万人の避難民を出す最も危険な状況にあり、国家を挙げて対処すべき実態である。

菅や野田などの子供内閣で、処置出来るような、生易しい事故ではないのだ。
原発再稼働など、金輪際、言わないで貰いたい。

今、NHKnewsで、橋下氏が今夏だけ大飯再稼働の選択もあると言ったそうだが、もしそれが本当なら、絶対に支持出来ない。
使用済み核燃料の増加を、どうする気なのか?。

電力が足りないのなら、馬鹿番組を流すTV局を時間差で停波するなど、国民は節電せよ、命と国土廃墟には代えられないのだ、考え方を変えるべからず。

一度再稼働すれば、二度目も狙われる、二度あることは三度ある。

橋下氏が、原発再稼働に条件付きでもGOを出したのであれば、橋下=石原兎見なさざるを得ない。

小沢氏、小沢派の政界再編、急げ。


53. 2012年5月21日 13:09:28 : LLT89lrtIQ
>47

以下、「副島隆彦学問道場(2012/5/11)」から一部引用。

<米ネオコン派系に操られる橋下徹市長の勢力>

 大手マスコミ・メディアとの関係でいえば、
キッシンジャー元国務長官とつながっていた渡邉恒雄(通称ナベツネ)
会長兼主筆が率いる読売新聞は国務省、米中央情報局(CIA)系である。

実際、前任者でジョン・フォスター・ダレス元国務長官につながっていた
正力松太郎(*1)は長期にわたりCIAによる対日工作に関わっていた
ことが米国での公文書により明らかになっている。

  (*1)投稿者注:正力松太郎のCIAコ=ドネームは『ポダム』

 左翼系の色彩が強い朝日新聞も、船橋洋一元主筆が強い影響力を
握っていたのでこれと同じ系列だ。これに対し、ネオコン派とつながりが深い
のが特殊な宗教団体(*2)の系列として右翼的な性格が強い産経新聞である。

  (*2)投稿者注:この宗教団体というのは『統一教会』か。


(中略)そこで現在の日本の政治情勢が重要になる。

 今回、大きく取り上げる橋下徹大阪市長は産経新聞が発行している
雑誌『正論』の愛読者であるというので、
読売CIA系はこの人物が躍進している現状は大いに不愉快に思っているだろう。
まず、この単純な理解をして下さい。

大阪というのは産経新聞の本当の本社があるところだ。
産経は東京の全国紙というよりは、『大阪の大きなローカル紙なのである。

 基本的に橋下市長の背後で大きな影響力を行使している
小泉純一郎元首相や、その直系である竹中平蔵元総務相、
中川秀直元自民党幹事長も、大きな枠組みではネオコン派系といえる。

この勢力と連携している米国の対日工作班が、

リチャード・アーミテージ元国務副長官や
マイケル・グリーン元国家安全保障会議(NSC)上級アジア部長であり、
その上層部はディック・チェイニー前副大統領につらなる。

 橋下徹市長の自殺した父親が被差別部落民出身であり、
自身も少年時代に同和地区で育ったことは雑誌『週刊文春』で報じられている。
そうした出自からか、橋下市長は大阪府の部落解放同盟の収益事業団体であり、
以前から同和地区で浴場を運営していた「飛鳥会」と深い関係があるという。

 この団体は06年に「飛鳥会事件」を引き起こしており、
その際に業務上横領と詐欺の容疑で逮捕された小西邦彦理事長は
被差別部落民出身で元山口組系暴力団の幹部だった人物だ。

 85年1月27日に山口組4代目組長の竹中正久が分裂し対立していた一和会系
組員に射殺された際には、その現場となったマンションの名義人になっていた男だ。

この4代目組長の竹中というのは山口組では武闘派として、3代目組長の田岡一雄
の下で実権を握っていた若頭の山健組(やまけんぐみ)組長の山本健一の目に
かなって出世した人物だ。兵庫県出身だが、和歌山県の被差別部落民の一族ともいわれ、
竹中元総務相との血縁関係も疑われているが実際はよくわからない。

 この飛鳥会では90年代後半までは野中広務元官房長官の系列が主導権を
握っていたようだ。しかし、00年代に入り、米国の支援を受けた山口組と
深いつながりがある森喜朗は、

小泉政権が成立すると完全に勢力争いに敗れてしまったようだ。
小泉政権時代の06年、飛鳥会事件で当時の大阪市幹部が逮捕される事件があった。

小泉政権が終わる直前に進展があった事件がおそらく重要なのだろう。
そして、この2年後の2008年に橋下徹大阪府知事が登場している。
 
 特に米国のブッシュ前政権の支援を受けた小泉元首相がマスコミ・
メディア界を総動員して世論誘導し、

田中角栄、竹下登両元首相が率いた最大派閥を中心とする自民党の
「土建屋政治」による政官界の利権の構造が「抵抗勢力」として攻撃を受けると、
壊滅的な打撃を受けてしまった。

 それにより、飛鳥会の主導権も竹中平蔵元総務相の系列が握るようになり、
橋下市長もその人脈に他ならない。要するに日本の裏ネットワークの一つである
部落・在日系のネットワークの中で「代替わり」が起きたということである。
竹中平蔵、橋下徹という二人は、部落差別に敏感な地区で育って思想形成されている。
また、野中広務と同じ京都選出の前原誠司民主党政調会長もこの関西特有の
ネットワークに入っているだろう。


 さて、山口組は3代目組長田岡の時代に米国の支援を得てヤクザ世界で
全国制覇を成し遂げた。

田岡はプロ野球の普及に尽力し、また力道山没後に日本プロレス協会の
副会長(会長は児玉誉士夫、こだまよしお)を務めるなど、
警察官僚出身の正力松太郎(CIAのコードネームは「ポダム」)と
深い関係があったので、米CIAの系列であるのはいうまでもない。

 4代目組長が射殺されて一和会との間で抗争が激化した後、
それを終結させて89年4月に後を継いだ5代目組長の渡辺芳則は
森喜朗元首相の直系だ。05年5月に体調不良で渡辺組長が引退したのは、
小泉元首相に押されて森元首相の権力が弱体化したこと物語る。

こうしたなか、橋下徹市長が最初に登場したのが、小泉政権時代、
02年4月7日から日本テレビ放送網で毎週日曜日の午後9時から
放映されている『行列ができる法律相談所』だった。

創業期から11年8月21日放送分まで長く司会者を務めていたのが
島田紳助であり、暴力団と交際していた事実が発覚して芸能界を
引退したのは周知の事実だ。

 この番組に、それが始まる1年ほど前から米CIAに潜り込んでいる
イスラエルのモサドの諜報員であるデーブ・スペクターが、
盛んに橋下市長を番組に出すように働きかけていた。また、
同様に日本テレビ放送網で放送されている
『たかじんのそこまで言って委員会』の司会の やしきたかじん も在日系だ。


以上、「副島隆彦学問道場(2012/5/11)」から一部引用。

ここにきて、野田佳彦総理の支持率が急低下する一方で、
それに反比例するように、テレビや新聞、雑誌など日本のマスコミに
担ぎだされてきたのが、橋下徹大阪市長。

市長職にある人は全国に何百人もいる筈なのに、なぜ、橋下徹氏だけを、
揃いも揃って、どのテレビも、どの新聞も、どの雑誌も取り上げるのか?
それも連日連夜!

この現象を「異常、異様かつ不可解」「何か裏がある」
「特定の誰かが何かの目的を持って意図的にやっている」と気付く国民が
大多数なら日本もまだ救われるのだが。

この「異常さ」「異様さ」「不可解さ」(*3)に全く気が付かない
国民の方が残念ながら多いのではないか。

  (*3)日本のマスコミ(マスメディア)は日本と米国の官僚らに
   雇われて日本人の洗脳工作をする道具のひとつになっている。

   日本国民を騙し欺いて米国の国益最大化(+日本の官僚利権最大化)
   に向けて情報操作し世論工作、世論誘導する為の大本営になっている。

   つまり、日本のマスコミ(マスメディア)は、
   米国の国益と日本の官僚らの利権最大化を謀るための広報機関にすぎない。


この「異様かつ不可解」な現象の裏には途方もない米国の謀略、

日本人にとっては恐らく取り返しのつかない致命的な事件(運命)と
なる米国の巨大な謀略があることがはっきり見えてきたようだ。

以下の急展開する「異常、異様かつ不可解」な動きも合わせ鑑みるに、
日本国家の破局、国家滅亡という事件(運命)が視野に入ってきた。


南沙諸島(スカボロー礁)や西沙諸島など、フィリピンやベトナムが
中国と領有権を争っている南シナ海や日本が中国と領有権を争っている
尖閣諸島がある東シナ海。
(尖閣諸島は日本固有の領土だという論調は米国の教唆か扇動か?)

このど真ん中のフィリピン(パラワン島?)の米軍基地を
自衛隊が共同使用しようという動き。


政情不安や紛争、戦争が広がりつつある北アフリカや中東の国々。
この真っただ中に位置するジブチ(アフリカ北東部)という国に
自衛隊初の海外基地が新設された(2011年6月完成)。

(米国の狙い通りに)本格的な大戦争に発展しそうな南スーダン
への自衛隊増派(来たる6月8日から330人派遣予定)も決定。

米国が世界各地で仕掛ける大戦争(第三次世界大戦になるか?)に、
(米兵の身代わりとして自衛隊を駆り出し→早晩、徴兵制復活か?)
日本主役でやらせよう(*4)というとんでもない謀略も鮮明に見え始めた。

  (*4)ユーロ危機のみならず、米JPモルガンチェースを筆頭に
   デリバティブで出した巨額損失とこれらの波及による金融危機、
   経済危機を米国は克服しなければならない。
   加えて、世界の基軸通貨「米ドル」の崩壊阻止に向けて米国は、
   主力産業の軍需産業に早急に利益誘導を図らなければなるまい。
   だが、実質的に財政破綻状態にある米国は自国の軍隊(米兵)を
   派兵するだけの財政余裕が尽きてしまった。


野田佳彦総理のあとか、その次か次くらいに総理大臣の椅子に据えるべく
米国が工作しているのが「平成の東条英機」。それは前原誠司か橋下徹か。


橋下徹の裏のバックは米国の対日工作員と大阪の被差別部落民系と
在日系の暴力団だという上記情報から判断すると、

米国の手先で売国奴の極め付け小泉純一郎(次男の小泉進次郎も含む)や、
その手下の竹中平蔵らとも同じ穴のムジナだというわけだ。


54. 信陵君 2012年5月21日 13:38:59 : ni8b7lPstfka. : Xwlemfst1A
50様 43です ご意見ありがとうございます。私の友人だった人が右翼で、小沢さんの裏献金はありえないことを説明したのですが、「日本をもう少し右寄りにしたい」「小沢はぽっぽに裏金をいれた」などと言ったものですから呆れて付き合いを止めました。思うに、彼はネットで右翼系のサイトばかり見ていて、それに洗脳されているようです。

55. 2012年5月21日 15:32:53 : SYBnefOvOA

国民の原発に対する「嫌悪の矢」を、
出来る限り現政権と電力会社に被ってもらって
あとあと国政に打って出る際の「露払い」とする

ちょっと橋下さん露骨だよねえ
原発廃止の看板でも上げてればいざ知らず



56. 2012年5月21日 16:46:41 : EeL3Avb2lM
石原慎太郎が悪く言えば言うほど、小沢さんの株があがる

人を褒めてごらん
悪口ばっかり言うから、顔がどんどんひどくなる
齢80歳、お山の大将になりそこなった傲慢なお爺さんには
誰もついていきません。


57. 2012年5月21日 16:53:55 : eS5sqbcU0o
>>53さん

アポロ捏造疑惑説で有名な副島隆彦の名前が出たので思い出してしまった事があります。

3.11前、2010年の暮れあたりにフジテレビを見てましたら地震予知の速報をやっていたんです。地震の速報ではなくて地震予知の速報です。

それは安藤優子がキャスターで木村太郎が隣りに座っている午後5時あたりのニュース番組だったんですが、安藤優子が「今から地震を予知します。くれぐれもご注意下さい。」と言うんです。私はそんな事が出来るのかとずっと見てましたら10分ぐらいして、

「今、地震が起きました。震度は茨城が震度3。」などと安藤優子が言うのです。画面に各地の震度を示す地図が示されました。しかし東京にいた私は全く揺れを感じず茨城だけが揺れたのかと思いました。

気になってその夜ネットで茨城の地震の情報がないかと調べたんですがそれらしい記述がどこにも見当たらない。フジがピタリと地震を予知したという記述もありませんでした。

私はアポロの捏造の映画を思い出してしまいました。これが捏造だとすれば何のために?原発推進の一つのキャンペーンなのかなとその時は一瞬思ったんですけども、そこまでするかと思いそれっきり忘れてしまいました。

事の真偽は解りませんし、私が寝ぼけて夢を見てたのかも知れません。どうでもいい話でスミマセン。


ネオコン系(産経)とCIA系(読売)という分け方があるとは知りませんでした。基本的なことが解ってなかったようです。

私が興味を持った大前研一の新自由主義がネオコン系で橋下がその弟子であるとするならば、正力松太郎が原子力の父であるCIA系ではないことになり、私が橋下を原発村の中心にいる人物だと言ったことは少し的を外していたようです。

ネオコン系とCIA系の対立は利権としては同じものを食い合っているのでしょうか?読売と産経の報道が原発に関してはほとんど変わらないし前原にしろ大前にしろ原発推進発言が目立ちます。(NHKなどは悪質だと思うんですがどっちでしょうか?)

大前の発言や前原の動向を見ているとこの二人は原発をアジアの国に売ろうとしているような気がします。それは日本の原発村とは関係のないアメリカの原発産業だけとの関わりなのか?そうだとすると大飯原発など国内の利権は彼等にとってはどうでもいい事になりますね。

去年の3.11が起きて色々な事が一般市民にも解って来たような気がします。安藤優子がやっていた事が私の夢ではなかったと思えて来ました。

>>53さんが危惧されているように、私もこれからアジアの極東を中心にした戦争が仕組まれるかも知れないという考えは突飛なものではないと思います。そしてそれが橋下のような若くて人気がある政治家がマスコミを使って(使われてか)行なわれるんじゃないかという心配が頭をよぎる時があります。それはどうやら私だけではないみたいですね。


58. 2012年5月21日 18:44:13 : F4ZKXJozks
>57

厳密に言えば、自分の目で確かめた事象以外、本当かウソか真偽を断言することは
不可能かもしれません。

が、できるだけ多くの情報から、それも、日本のマスコミ(マスメディア)以外の情報、
国外情報(できれば、現地で直接入手した情報)などを収集し総合して考察していると、
「相矛盾すること(論理矛盾)」「論理飛躍があること」「整合性がないこと」
「物事の一面だけが切り取られた偏向情報」などにぶつかることが多々あります。

米国の外交方針や世界戦略に見られる、ダブルスタンダード(二重基準)などは、
その典型ではないでしょうか。


そんなことから、「到底、真実とは思えない」「こう考えないと説明できない」
「或る仮説を立てて考えると矛盾なく説明できる」といったことがあります。

そこから「真実はこうに違いない!」と導き出すようにしています。


こういった考察をしていくうえで参考になるものはいくつかあると思いますが、

最新刊のものでは、
「アメリカ政治の文秘密」(古村治彦著 PHP研究所 2012年5月25日発行 1785円)
などは面白いと思います。

昨年2011年1月のチュニジアの反政府運動に端を発し、アフリカ北部から中東に
かけて、今なお広がりつつある(現在進行形)「アラブの春」と名付けられた謀略。

この謀略を画策しシナリオを描いた、米国内の勢力図が詳しく描かれているし、
すでにこの勢力図に組み込まれて米国の手のひらで踊らされているだけの多数の
日本の政治家らも、第四章から第八章にわたって、実名入りで書かれています。

最近、中国の盲目の人権活動家、陳光誠氏を大々的に取り上げようとする米国の
思惑も「アラブの春」作戦や、橋下徹市長担ぎ出し作戦と共通する謀略を感じます。


59. 2012年5月21日 19:10:31 : 0wpnpvMfJs
>58

誤: 「アメリカ政治の文秘密」(古村治彦著 PHP研究所 2012年5月25日発行 1785円)

正: 「アメリカ政治の秘密」 (古村治彦著 PHP研究所 2012年5月25日発行 1785円)


60. 2012年5月21日 19:44:25 : sSCOqQmPq6
35さん
撒き散らされた人物像とはまるで違っている小沢さんを理解するに至った経緯、承知致しております。

政策以外で、誰しも不快に感じる政治家批判をしない等、小沢さんはいろんな点で政治家の鑑と言えますね。


61. 2012年5月21日 21:20:01 : yLAuYQ9aok
橋下なんかブームに過ぎないね。本当の政治は俺たちがやる。(石破・仙谷)

62. 2012年5月21日 21:57:49 : yNIt6mYUJg
・・・・ま、人は豹変する事があるけどな。
尤も小沢のおっちゃんに限ればそんな事は無いみたいだけどな。

63. 2012年5月21日 22:05:02 : QIv5LPYuJc
政治は、一人では出来ないわな。

石原チン太郎君は、ここが問題なのだよ!。
なに! 一人ではないぞ!芸能界の石原軍団の強い見方がいるゾ。
(力になってくれるアメリカ人、もぎょうさんいるぞ!;ジャパンハンドラー)
なるほど、この仲間と一緒に、国会でパーフォーマンス、漫才をするのか?、、
、、、、、、、、、、、、
情けなや、、、国会、国会議員の質が落ちたものです。
これで、日本の将来を築き、良き文化を守れるのでしょうか?
若者が元気で生活できる日本社会があることを望みます。
自主独立国家でありますように、、南無阿弥陀仏、、、

団塊の世代、なおなおしく生活していません。
日本の将来。子供たちの為なら、行動を起こせますよ!
沖縄国民と団結してもいいではないですか。
石原チン太郎よ、お前は旗を振れるか?


64. 2012年5月21日 23:20:47 : UPdFbAR04Q
今日維新の会の松井幹事長が石原との連携は難しいとの見解を示した。政策一致が難しいとも。当然だろう。マスコミはさも連携が有りなんのインチキ報道していたが残念でした。

65. 2012年5月21日 23:34:01 : wj0yZzNdhg
>>43さん
貴方がおっしゃっるとうりです。
しかしあなたの友人は、真の右翼ではありませんね。
小沢先生を中傷しているのは、エセ右翼(親米右翼)、朝鮮右翼の連中ですよ。
天皇と習近平の面会は小沢先生は、官僚を批判したのであって陛下には失礼な事なにも言っておりません。
それなのに小沢先生が、無理やり面会させたように思い込んでデモまでしたキチガイエセ右翼がおりましたな・・・
たしかチャンネル桜とかいう怪しい団体ですわ・・・
真の右翼の私からすればこの連中もエセ右翼です。

66. 2012年5月22日 06:56:16 : T1asFloJL6
5月22日関東にて、核テロが起きる模様

十分に警戒を怠らないでいただきたい。

http://www.news-us.jp/article/270974481.html

情報拡散!

闇組織の陰謀を阻止しましょう。


67. 2012年5月22日 08:45:04 : XhpX8jbLoU
私は感じるのですが、小沢に集まる人間は温かみのある人が多い
逆に小沢の悪口を言う人間はパーホウマンスと言うかなにか人間的に欠陥が
あるような気がしてならない

68. 2012年5月22日 13:11:27 : 76KQh9vDlQ
私は中国人民開放軍の日本史部長です!と小沢は言った。
http://www.nicovideo.jp/watch/1337409703?mypage_nicorepo

69. 2012年5月22日 13:45:50 : EszHBBNJY2
なんども言うが小沢が民主党に拘るのなら、小沢の勢力も激減する。
これは確かなこと。
それだけ、現執行部の国民いじめが酷すぎたことと、原発対応が不味すぎた。
デフレスパイラル中に、なにが消費税増税だ、TPPだ。原発再稼動だ、電気料金値上げだ。馬鹿か?東北の復興はどうした? 義援金はどこにきえた? 省庁の基金はなぜ3倍になった? そもそもマニフェストはどこにいった?
マニフェスト堅守議員もふざけた馬鹿脳でテレビでしゃべっているけど、なにも執行部に対応できない。そもそも反小沢や親小沢などと分けても選挙は民主党で推薦を出す。100%も意見が違うのであれば、新党を立ち上げたらいい。
国民は、親小沢や反小沢議員を選別できる選挙態勢になっていない以上、
またクーデータで4年間も裏切られることは断じて許さない。
もう生死が掛かっている以上、民主党には入れない、俺も大事な比例投票が
反小沢議員の復活当選に使われることは絶対に許容できない。


70. 2012年5月22日 14:24:52 : LfIjM4FKX6
石原は「ぼっち」とは名言だし、良く見抜いている。(大村知事のこと) 

71. 2012年5月23日 06:05:06 : 0wpnpvMfJs
>69

日本はもはや無法国家。国家の体をなしていない。
立法、行政、司法、どれもこれも、全く機能していない。それぞれがやりたい放題だ。
アメリカの好き放題にいじり回され解体されっ放し。すでに死亡状態。再起不能だ。


72. 2012年5月23日 08:44:29 : jvn0q4GtRw
石原は「政治的実力者の小沢と組めば自分が埋没してしまうのを恐れている」に同感

この人は、さっさと引退して筆を取ったほうがいいと思う
泉岳諸島は良かったけど、他は税金をドブに捨てるような事ばかりやっているし老害で息子には政治家をやらせたり・・ロクな者では無い

突飛な事を考えるのは本の中だけにしてくれ!
東京都にはもう要らないので帰ってくれ!


73. 2012年5月23日 11:59:48 : LLT89lrtIQ
>72

>泉岳諸島は良かったけど

尖閣諸島のことでしょうけど、

「『No』 と言える日本」を書いて「『Yes』 しか言えない日本」を演じている
張本人が、この"縊死腹死ぬ田老"将軍でしょう。

「尖閣諸島を東京都で買い取る」発言の茶番劇を演じた舞台は「ヘリテージ財団」
(別名「ミサイル財団」)。結構な金額の講演料をもらったことでしょう。

この財団の正体は
       ↓
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20120418/1334711376


74. 2012年5月23日 12:54:35 : jvn0q4GtRw
>73
あちゃ〜 「尖閣諸島」でした。そして、へーそうなんだ。やっぱし、ロクな人じゃーなかった。
うちの親父は良く見ていたんだな〜、小泉と石原はダメだと30年前に言っていたが・・

75. 2012年5月24日 22:15:47 : cPj7M9FGSA
石原チン太郎くんよ お前東京オリンピック招致してるんかい アホかばかたれ 東北震災 大事故の原発何も終わっとらんど 仮設住まいの人達 護岸工事 瓦礫放射能汚染 何も終わってないぞ 福島原発いつ建てや崩壊してもおかしくない状態 何考えてるやバカ野朗 お前人の心判ってないいな 情けない奴 そんな無駄な都税使うやったら 仮設住宅の人達の為になることに使えよ こんな奴が都民のトップ 笑わすな 日本は駄目だね 政治塾 止めてくれ 松下政経の二の舞になる こんなあほの 塾生誕生堪忍してくれ 日本沈没や小松左京さんに申し訳ない石原チン太郎早くあの世に逝け あの世でオリンピック やれよ 南無阿弥陀仏

76. 2012年5月25日 12:00:29 : Eh3wQJmddo
3.11の時石原は、「天罰」と本音をもらし、あわてて取り消したと思うが、その後マスコミや世間がこの件を不問したのはどうしたことだろう。この明確な理由が分かる人がいれば教えてほしいものだ。あの時、私は「これで石原も終わりだ。被災者に天罰だなどとほざく奴をマスコミも世間も都民も許さない。」と思ったものだ。ところがどっこい、みんな突発性健忘症にでも罹ったように不問にし、ご丁寧に都知事に再選されれてしまった。その結果が、オリンピック招致だ、尖閣諸島買い上げだ、とんでもないことやらせることになった。石原一派には、早々に表舞台から退場願いたいものである。

77. 2012年5月26日 14:13:25 : 0Qqy7Pi8UM
たちあがれ日本をみるたびに、保守ズラした政党だなと思う

真の保守とか言ってませんでした?

白々しいほら吹いて


沖縄のヘノコ基地問題とTPP問題はニセ保守発見機です


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧