★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130 > 378.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
野田内閣消費増税案を白紙撤回させねばならぬ訳 (植草一秀の『知られざる真実』) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/378.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 5 月 21 日 02:27:18: igsppGRN/E9PQ
 

野田内閣消費増税案を白紙撤回させねばならぬ訳
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-54a1.html
2012年5月21日 植草一秀の『知られざる真実』


5月19日午後7時20分より、京都駅前のキャンパスプラザ5階第二講義室において、「シロアリ退治なき消費増税粉砕講演会」が開催された。

280名定員の会場を多くの市民の皆様に埋め尽くしていただいた。

多くの皆様の温かなご支援に心より感謝を申し上げたい。
誠にありがとうございました。

衆議院の田中美絵子議員から祝電をいただいた。この場を借りて深く感謝の意を表したい。

講演会では、元外交官で作家の天木直人氏が特別ゲストとしてご出席くださった。天木氏は現在、栃木県に在住されており、遠方より、この会のためにお運びくださった。深く感謝の意を表したい。

天木氏はフーミー社の有料メルマガ第1号執筆者で、私も遅ればせながら、同社より有料メルマガの執筆を開始させていただいた。

本年1月からは、毎月月末の土曜日夜に、天木氏と私による時事放談を生中継でネット配信させていただいている。そのご縁もあり、講演を天木氏にお願い申し上げたところ、快くゲスト出演を引き受けて下さった。


東京では元参議院議員の平野貞夫氏がゲスト出演くださり、消費税導入の立役者としてのご経験を踏まえて、消費税論議の鉄則を極めて分かり易くご高話下さった。

鳩山由紀夫元内閣総理大臣がご出席くださり、身に余るスピーチをして下さった。

小沢一郎民主党元代表からも誠にありがたいメッセージをいただいた。

また、日本チェーンストア協会理事長で消費税を考える国民会議会長のライフコーポレーションの清水信次会長からもご挨拶を賜った。

詳しくはネット配信されている動画をご高覧賜りたい。


私は、野田内閣が提示している消費増税提案は、白紙に撤回するべきだと主張している。

その理由は以下の三つである。

1.野田内閣の消費増税提案は、民主主義の基本プロセスを踏んだものでなく、正統性のかけらをも持たない不正で不当なものである。必ず白紙に戻させねばならぬものである。

2.野田内閣は「社会保障・税一体改革」とネーミングし、100年安心の社会保障制度を構築するための消費増税だと主張するが、現実にはプランのなかに社会保障制度改革の具体案が示されていない。

実体に即して言えば、「単なる巨大な消費増税」である。

とりわけ、天下りなどの政府支出の無駄を排除せずに進むなら、社会保障の内容がより貧相になる一方で、負担だけは高水準になってしまうことが予想できる。

負担は北欧並み、給付はアメリカ並みの最悪の状況が生まれてしまう。

3.過去の緊縮財政の日本経済に与えた影響を踏まえて考察するなら、増税政策を実施する際には、慎重に経済への影響を見極め、景気が失速しない景気支持策の併用が不可欠である。

野田内閣の提案には、この点への十分な配慮が見られない。このまま進めば、再び経済の大波乱を引き起こすことは間違いない。

2009年8月総選挙、2010年7月参院選の最重要争点が消費増税問題であった。いずれの国政選挙でも、主権者である国民は、シロアリ退治=天下り・わたり根絶なくして消費増税は認めないとの明確な結論を示している。
 
政権を獲得した民主党自身が、主権者国民に対して、シロアリ退治なき消費増税はやらないことを公約に掲げた。

この点について野田佳彦氏は、2009年8月15日の大阪街頭演説や、2009年7月14日衆議院本会議などで、明確に方針を示した実績を持つ。下記「天下り決死隊」変節動画三点盛をご高覧下さい

2009年8月15日の大阪街頭演説
http://www.youtube.com/watch?v=y-oG4PEPeGo

2009年7月14日衆議院本会議演説
http://www.youtube.com/watch?v=-3wVwe8a_8c&feature=player_embedded

平成の無責任変節王=岡田克也氏のビフォーアフター
http://nicoviewer.net/sm13731857

天下りやわたりの根絶にまったく取り組まない麻生政権は不信任に値すると明言したのだ。
 
その公約が正式に撤回されぬまま、「シロアリ退治なき消費増税」がいま、強力に推進されている。このような筋違いを容認してはならない。

野田氏は代表選でも消費増税の必要性を説いたと弁明するが、何よりも大切にしなくてはならないことは、政治家や政党が主権者国民との契約を守り抜くことである。

2009年に主権者国民に対して直接明言したことと正反対の行動を示すことは、政治家としての「信」を破壊するものである。代表選で何を話そうが、主権者国民の前で約束したことが消えるわけではない。

民主主義の基本をおろそかにする考え方しか持っていないのである。

中国の四経の基本である『大学』にある次の言葉を噛みしめておくべきだ。

「其の本乱れて末治まるものはあらず」

「その根本(のわが身をよく修めること)がでたらめでありながら、
末端(の国や天下)がよく治まっているというのは、めったにない」

ということだ。


財務省は欧州の政府債務危機が対岸の火事ではないと言い、財政健全化に向けての取り組みに一刻の猶予も許されないと主張する。

これも正しくない。

日本は国全体で資産超過であり、しかも、財政赤字がすべて国内資金で賄われ、それでもなお資金が余り、海外に流出させている。経常収支黒字国で政府債務危機が生じることはない。

財政再建が進まぬ最大の理由は、増税を主張する財務省が、財務省の天下り廃止に対しては、拒絶の姿勢を崩さない点にある。

2009年に「天下りとわたりの根絶にまったく取り組まない麻生政権は不信任に値する」と声を張り上げていた野田佳彦氏の口から、「天下り」と「わたり」の言葉が消えた。

代わりに出てきた言葉は、「議員定数」と「公務員総人件費」である。
 
この「差し替え」を実行したのが財務省である。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年5月21日 03:55:32 : bQwdaOqgos
日本経済のためにも経済オンチの野田総理は退陣すべきである

日本株、今年最大の下げ〜売り手の目下の最大のリスクは、経済音痴総理の「政治生命」が尽きることである
「決められない政治」からの脱却を目指して、「消費増税」に「不退転の決意」で臨んでいる経済音痴総理。
経済音痴総理に求められるのは、まず、日本株式市場の下落が「対岸の火事」だけが原因で起きているのではないことを認識すること。
そして、日本だけは「景気低迷下での消費増税で財政再建が出来る」という裏付けのない「夢物語」を捨て去ることである。

経済音痴総理が、景気に悪影響を及ぼす消費増税に「不退転の決意」で臨む間は、
金融市場は安心して日本国債に投資し、株を売ることが出来ると見ていることにそろそろ気付くべきである。
日本国債に投資し続ける投資家と、日本株の売り手にとって現時点での最大のリスクは、
経済音痴総理の「政治生命」が尽きることである。

国民と市場両方からの信頼を失った経済音痴総理が本当に「国益」を考えているのであれば、
「自ら身を削る」のではなく、「自ら身を引く」という決断をするべき時に来ている。
これも「決められない政治」からの決別の一つの形である。
「ドジョウ汚染」のこれ以上の拡散を防ぐのも「政治の責任」である。
http://blogos.com/article/39336/?axis=g:2

内閣総辞職を!


02. 2012年5月21日 04:10:13 : qZfny6EZP2
2012.5/14のBSフジLIVEプライムニュースで

日本チェーンストア協会会長の清水信次氏が

「流通業界の重鎮が直言 消費増税・首相の資質」と題して

ご自身の考えを述べている。


* 小沢さん外しは民主党の失敗だったと思うとも言っている。
(前半・5:50秒くらいから)

BSフジLIVEプライムニュース
http://www.bsfuji.tv/primenews/movie/index.html?d120514_0


03. 2012年5月21日 08:54:18 : EWdIny5qg9

>天木氏はフーミー社の有料メルマガ第1号執筆者で、私も遅ればせながら、同社より有料メルマガの執筆を開始させていただいた。本年1月からは、毎月月末の土曜日夜に、天木氏と私による時事放談を生中継でネット配信させていただいている。

****参考****
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-54a1.html より一部転載
(転載はじめ)
『植草一秀の『知られざる真実』』をご愛読のみなさまにfoomiiよりお知らせです。
5月26日(土)に【天木×植草リアルタイム時事対談】第5弾動画生配信を行うことが決まりました。
■天木×植草リアルタイム時事対談 http://foomii.com/files/interview/nightlive2012/ 
●出演:天木直人(元外交官)、植草一秀(政治経済学者)
●配信日時:2012年5月26日(土曜日)  19時00分〜20時30分放送予定
今回のテーマはズバリ、小沢一郎氏の復権はあるか。
一審で無罪判決を勝ち取り、停滞する政局が急転回するかと思われた矢先に流れた控訴のニュース。対談では、高裁に舞台を移して争われる裁判のゆくえとともに、小沢氏の復権のシナリオはあるかを考察します。
また、消費増税、解散、総選挙など多くの難題を抱える政局の予測とおふたりが提唱するインターネットを活用した政治活動についても討論します。
有料メールマガジン読者様は、リアルタイム時事対談の生放送配信動画を無料で視聴いただけます。アーカイブ動画配信につきましては、後日、動画配信記事として有料で販売する予定です。
ぜひこの機会に有料メールマガジンにご登録の上、生放送配信動画をご視聴ください。
◎メルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』」 http://foomii.com/00050 
メルマガ読者様の生放送配信動画の視聴方法につきましては、26日当日、有料メールマガジンでご案内します。
(転載終了)
配信サイト:フーミー社 http://foomii.com/ 



04. 日高見連邦共和国 2012年5月21日 09:38:33 : ZtjAE5Qu8buIw : np1eC180Aw
まー、どう考えても、『特別会計』のが“先”だよねー!

05. 2012年5月21日 12:18:35 : EWdIny5qg9

>東京では元参議院議員の平野貞夫氏がゲスト出演…(略)…鳩山由紀夫元内閣総理大臣がご出席…(略)…小沢一郎民主党元代表からも…(略)…ライフコーポレーションの清水信次会長からも…(略)…賜った。詳しくはネット配信されている動画をご高覧賜りたい。

****参考****
東京での講演会の模様
http://www.asukashinsha.co.jp/news/n4203.html



06. 2012年5月21日 15:16:51 : rWmc8odQao
「推進会議では、自民党などとの修正協議の在り方や、民主党内の対立激化を避けるための対応などを協議するとみられる。」
「前原氏は体調不良のため初会合を欠席した。」
http://jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012052100336

やる気があるのか、ないのかハッキリしない会議ですな。政策を議論するのではなく、政局情報を共有する会議でしょうか。それとも集まって駄弁るだけでしょうか?

京野きみこ氏
「野田総理が小沢氏に「増税を推進する立場で協力戴きたいと、腹を割って伝えたい」byNHK 腹を割って話すという表現はあるが、腹を割って伝える、とは言わない。予断や誘導の意図なく、本音で虚心坦懐に話し合う事を、腹を割って話す、と表現。自分の意見を一方的に伝える事は、指示伝達という。」
https://twitter.com/#!/kyonokimiko/status/203270019956744193

上意下達と思っているのでしょう。
人と人がコミュニケーションする。このありふれた行為が、きちんと成立することの難しさよ…
あるときは「駄弁る」だけ。あるときは「伝える」だけ。

植草氏、がんばってください。応援しております。


07. 2012年5月22日 15:04:48 : BIgfJMRMNE
小沢が野田との会談を承諾したとの事だけど、小沢が現時点で増税に賛成する事は有り得ない。
小沢は野田に直接勧告を出すと思うけど、交渉は決裂する事は火を見るより明らか。
野田に直接忠告を出す事で残り手の無い野田と違い、選択肢が十分残っている小沢は野田を追い詰める作戦か。

08. 2012年5月22日 17:54:22 : Rll5GkK2Ss
小沢・野田会談を見てみたいものだ。

ネットで中継して欲しいな。
石川氏からICレコーダーを借りて会談に臨もう。
野田は嘘つきだから信用できない。

民主党議員全員から消費税増税の賛否を採ろう。これでまとめましょう。

賛成は一握りの民主乗っ取り派の幹部だけになるのではないか。
あいつらに赤っ恥をかかせてやろう。

小沢さんお願い。
誰も見ていなかったらの話ですが野田の横面を引っ叩いて「目を覚ませ」言ってみてください。
財務官僚の催眠術に掛かっているかもしれませんから念のために。
3発は必要かもしれません。
消費税、TPP、原発・・・


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧