★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130 > 412.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢氏裁判 2審は秋にも開始か (NHK) 判決は年内にも言い渡される可能性も 
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/412.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 5 月 22 日 17:46:16: igsppGRN/E9PQ
 

小沢氏裁判 2審は秋にも開始か
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120522/t10015295661000.html
5月22日 16時24分 NHK


民主党の小沢元代表の政治資金を巡る事件の裁判で、東京高等裁判所は、検察官役の指定弁護士に対し、控訴の詳しい理由を書いた書面を来月20日までに提出するよう伝えました。
これによって、2審の裁判は早ければ秋にも始まる可能性が出てきました。

民主党の小沢一郎元代表の裁判で、東京地方裁判所が無罪を言い渡したのに対し、検察官役を務める指定弁護士は、今月9日、判決を不服として控訴しました。
これについて、2審の東京高等裁判所は指定弁護士に、控訴の理由を詳しく書いた「控訴趣意書」を来月20日までに提出するよう伝えました。
通常は3か月程度先になる提出の期限が早くなったことで、2審の裁判はことし秋にも始まる可能性が出てきました。
2審の審理の具体的な予定は決まっていませんが、審理の進み方によっては、判決は早ければ年内にも言い渡される可能性もあります。
一方、2審の審理は、オウム真理教の麻原彰晃(本名・松本智津夫)死刑囚の裁判などを担当し、最高裁の刑事局長を務めた、小川正持裁判長が担当することになりました。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年5月22日 18:04:08 : kGbqE4QVtQ
提出期限を短縮した理由は?

検察審査会秘密会はどうなってる?

だから言わんこっちゃない…

小沢さん、小沢派議員さん、抵抗してください。


02. 2012年5月22日 18:14:02 : Q5VCTFX4zE
指定弁護士は十分な「控訴趣意書」を書けるわけがないから控訴棄却になりそうだ。

小沢さんは年内に無罪確定!


03. 2012年5月22日 18:36:57 : MuB5BjQNGU

        小川正持裁判長
       誰が決めたか 知りたいな
       信用できない?・・・


04. 2012年5月22日 18:39:29 : Y7hQJBAEzY
控訴に対して楯つく訳じゃありませんが、この件につきこの前のメンバーを集めて頂き、検察審査会を開いて議決して頂けませんでしょうか?
その上での法廷闘争とさせていただきます。

控訴趣意書云々の前にやるべき事があるんじゃないでしょうか?

アレレ

消費税値上げの前にやるべき事があるんじゃないでしょうか?

奇しくも一致してしまいました。


05. 2012年5月22日 18:41:02 : Jb26LcokIQ
しかし、「言い渡す」という言葉もどうかと思うね。
お白砂での大岡裁判のような、江戸時代の言葉遣いだ。
裁判官も国家公務員。税金を食む公僕だ。
しかも、別に普遍的な価値判断を示すわけでなく、この国の法体系での判断を示すだけだ。
「言い渡す」だの「判決を下す」だのといった言葉遣いに、この国の後進性、小沢
冤罪事件の原因が感じられる。別に裁判官、判事など偉くないのだ。法律判断を飯の種にしているプロフェッショナルに過ぎないのだ。

06. 2012年5月22日 18:57:08 : fyqqNjMZeA
小川 正持(おがわ しょうじ、1949年7月25日 - )は、岐阜県出身の裁判官。東京高等裁判所部総括判事。名古屋大学卒業。

経歴 [編集]
1975年 司法修習生
1977年 東京地方裁判所判事補任官
1983年 新潟地方・家庭裁判所判事補
1986年 千葉地方・家庭裁判所木更津支部判事補
1987年 千葉地方・家庭裁判所木更津支部判事
1990年 東京家庭裁判所判事
1991年 最高裁判所調査官
1995年 東京地方裁判所判事
1998年 東京地方裁判所部総括判事(刑事14部〔令状部〕、後刑事7部)
2007年 最高裁判所事務総局刑事局長兼最高裁判所図書館長
2010年 前橋地方裁判所所長
2011年 東京高等裁判所部総括判事
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E5%B7%9D%E6%AD%A3%E6%8C%81

07. 2012年5月22日 19:08:41 : s6Cq07Jqv2
今日のニュースに出るのが不思議
輿石氏によって 小沢 野田会談が決まったニュースも
午前中に出ていたが、なにかあるのかな

08. 2012年5月22日 19:20:19 : fyqqNjMZeA

小沢元代表の控訴審は小川裁判長 東京高裁が担当決定

 資金管理団体「陸山会」の収支報告書虚偽記入事件で、政治資金規正法違反罪で強制起訴され、東京地裁で無罪判決を受けた民主党元代表小沢一郎被告(69)の控訴審について、東京高裁は22日までに、担当を第4刑事部の小川正持裁判長(62)と決めた。

 控訴した検察官役の指定弁護士によると、高裁は控訴理由をまとめた控訴趣意書を6月20日までに提出するよう通知。指定弁護士は補充捜査をしており、内容によっては提出期限の延長を求めるかどうかを検討する。

 控訴審は年内にも始まるとみられていたが、控訴趣意書の提出期限が予想より早めに設定されたことで前倒しされる可能性が出てきた。

2012/05/22 17:29 【共同通信】

小川正持裁判長
http://www.47news.jp/CN/201205/CN2012052201002001.html


09. 日高見連邦共和国 2012年5月22日 19:24:09 : ZtjAE5Qu8buIw : IeaB3HQJJg
>小沢元代表の控訴審は小川裁判長 東京高裁が担当決定

控訴を受理する条件、その可否判断は“すっ飛ばし”で控訴審“既成事実化”一直線かいなー?

>指定弁護士は補充捜査をしており

指定弁護士に“捜査権”ってあんの???

岩手の山猿には分からない事ばかりじゃ〜〜〜


10. 2012年5月22日 19:49:29 : WU22oS73dw
小川クンは1949年生まれ 既に62才、退職金は保証されあとは天下り先を探すのみ。

見苦しいヒラメはやめておけ。法と証拠に基づけば控訴棄却かもしくは無罪しかないはず。


11. 2012年5月22日 19:54:40 : sV8HpAIEvw
法務委員会の委員長、小林興起に早く秘密会を開くように電話をしました。

小林興起事務所
電話 3508-3508
fax. 3508-7298


12. 2012年5月22日 20:07:16 : QJJYu5I25I
小林興起は信用できない。
が、もし秘密会を開けば見直してやる。
120%、こいつはなにもしないに、100万。

13. 2012年5月22日 20:31:14 : JYcQfsnGUU
元々、検察審査会の代わりに弁護士資格を持つ自称指定弁護士の連中には、議決をする事も議決書を書く事も許されない。

控訴資格が無い(自称)指定弁護士が控訴をした??
http://nekonyan1.blog.fc2.com/blog-entry-146.html
2012-05-11(22:12) 吾輩は猫さんの徒然なるままに

 


14. 2012年5月22日 21:27:02 : lRYfivAqeo
小川の顔が気味悪い。東電の前会長清水似なんだよな〜〜〜この手の顔は、
己の保身の為に、何をするかわからない!!!

法務委員会秘密会を、早く開いて欲しいです。

階猛さん、辻恵さん、森ゆう子さん、初め署名した議員さん方緊急会合開いて、
対策練って欲しいです!!!



15. 2012年5月22日 21:52:05 : fyqqNjMZeA
小沢氏の控訴趣意書、6月20日に指定 公判早期開始か
2012年5月22日19時45分

 先月26日に東京地裁で無罪判決を受けた民主党元代表・小沢一郎被告(69)の控訴審は、東京高裁の刑事4部(小川正持裁判長)が担当することが22日までに決まった。同部は検察官役の指定弁護士に対し、控訴の理由などをまとめた控訴趣意書を6月20日までに提出するよう通知した。

 控訴趣意書を出すと、弁護側が反論をまとめた答弁書を出し、双方の主張が出そろった段階で控訴審が開かれる。通常の裁判では控訴趣意書の提出期限は3カ月程度とされることが多いが、期限が早めに設定されたことで、小沢氏の控訴審が早く開かれる可能性が出てきた。
http://www.asahi.com/national/update/0522/TKY201205220321.html


16. 2012年5月22日 22:31:50 : 8Os4Y8EQgI
検察審査会によって強制起訴された裁判の場合、控訴権は、検察不起訴の被告にあるのは当然として、どこの馬の骨かわからぬ指定弁護士にはあるはずがない。国会は指定弁護士による控訴を受理した裁判官に対して弾劾裁判を開き審理すべきである。指定弁護士の控訴を認めると、検察庁よりも数名の馬の骨弁護士の方に権威があることになり、検察庁の存在意義はない。

17. 2012年5月22日 23:34:11 : qrwfzXmyaM
代表選つぶしで早めたんじゃないの?
小沢については、何でもあり。
検察審査会の議決も架空を疑われる日程で出されて、代表戦にぶつけてきた。

18. 2012年5月23日 00:24:09 : CqLAfJCz8g

とっくに司法は死んでいる。

裁判日程はこれまでも、これからも政治日程とリンクして設定されている。

17さんの意見のとうり、代表選に日程をぶつけてきた。多分、仙谷あたりが

動いているのだろう、裁判所は不祥事ネタで言いなり状態だ。代表選前にマスコミ

が騒ぎ立てる環境を提供するためだ。判決日もおそらく今後の政治がらみ

で設定されるはずである。裁判長にオウム真理教の麻原彰晃死刑囚の裁判官を

意図的に持ってきたのは(これも全共闘崩れの仙谷がくさい)いかにも腐った意地

汚さというべきだ。マスコミは踊り喜んでいるだろうな。さらに二審判決だが、

多分、いや確実に、一転「有罪」と思う。来年6月の総選挙直前に判決をだし、

離党、落選を画策する。そこまで先を睨んでの、今回の二審審査開始時期の前倒し

であると思われる。最高裁では、まさか有罪は出せないので、二審の段階で小沢

を政界から追放したいのだ。もはや正義も公正も、民主主義もクソクラエの無法

日本になっている。小沢の次は国民が踏みにじられることになる。



19. 2012年5月23日 00:34:24 : U8TbhVOQwU
控訴状提出後、控訴趣意書を6月20日までに提出というと6週間しかない。
余りにも早すぎる。薄気味悪い。
裁判所は伏魔殿ー如何なる失敗も、(証拠を残しながら)阿吽の呼吸で強引に自在に自分達の立場を守る判決を出す。

この異常に早い控訴審が吉と出るか凶と出るか見当がつかないが、小沢さんの代表戦出馬を知った誰かが仕組んだとしたら、先の代表戦の再現となるのか。

また、良いほうに考えれば、司法の悪事が暴かれる前に早めに裁判所が控訴棄却としてしまうのか。いずれにしても「攻撃は最大の防御なり」である。
ドンドン攻めるべき!


20. 2012年5月23日 02:28:34 : F18bYih18o
100パーセント、高裁で有罪判決。小澤氏控訴、有罪判決のまま、総選挙で小澤新党の芽を潰す。


謀略のシナリオ書き手をやらなければ、生命の恐怖を与えない限り、

闇の悪はあらゆる手を講じる。

狂気を持って、この悪魔を始末するしかない。

無法国家に正義のテロを!断じて現出する。


21. 2012年5月23日 04:25:30 : bpVvkxTj4E

「早く控訴棄却したい」のだろう。

裁判所は検察審査会の追究され、検察は田代検事の追究されて、
ミスが出れば命取りになる。 早く幕引きしたい。

第2審を開廷することは、考え難い。

どうみても「突っ込まれる事ばかり」で、
審議すれば、取り繕うことで、矛盾するミスが出る恐れが高い。
偽証となれば、更に不幸になる被害者が増える。

構成員に、人生を棒に振るような、過酷な運命を強いれば、
内部から支持されなくなる。

また、悠長に手続きを進めれば、一市民氏らにより
検察審査会などの追究が進む。
9月の代表選を睨んで、小沢氏を一気に有利にするために、
小沢氏に仕掛けられた事を暴くことを考える勢力だってある。
時間が経てば、代表選にむけた動きで、ますます追究が尖鋭化する。

何を大手マスコミが期待していようとも。
一刻も早く終わらせる。

おそらく司法にとり最善の道である。



22. 2012年5月23日 09:58:19 : g5YNM3KfF2
■「民主党代表選さえ乗り切れば後はどうでもいい」(仙谷一派)

裏切りとイカサマの連発でなんでもありの仙谷流権力しがみつき術炸裂である。

我々国民は強制徴税され、唯一の国政参加の手段である「選挙権」さえ無意味なものにした。

ここまで民主主義をあからさまに破壊しつくしてなお悪びれることなく公然と振る舞う。

我々国民を徹底的にバカにしている。

許せない。


23. 2012年5月23日 11:34:14 : kGbqE4QVtQ
>>21 早く控訴棄却したい」のだろう。


違う違う。公訴棄却したいなら、一審で早々と公訴棄却してますよ。

他の方も書いているとおり、100%上級審で「有罪」が出ます。だから、小沢さんは極端な話、現在の議席を投げ打ってでも、控訴の延期と、「秘密会」早期開催を訴えるべきなんだ。も一つ、特捜検事への審判。

どうして自分ばかり、法廷に立たされるのかと、徹底的に拒否し糾弾すべき。

自分の私費で、糾弾のための新聞広告やチラシ広告をしたっていい。

その方が大人しくまな板で料理されるより、まだダメージは少ない。

もちろん、辞めないですむようにあらゆる手段を講じるべきだが、彼自身、まだ危機感が不足してるような気がしますね。


24. 2012年5月23日 11:48:05 : bCdrJbESfk

小沢さんは首相にはならないだろうが、

その意思を継いだ小沢系議員が、

この腐った「検察」を改革するだろう。


25. 2012年5月23日 12:08:46 : BIgfJMRMNE
「早ければ秋にも審議開始」・・・どう見ても小沢の代表選出馬阻止の魂胆が見え見え。
高裁は指定弁護士の控訴理由を強引に承諾し、高裁で控訴審を始めるだろう。
この際、小沢は総理大臣などというものは諦めて、徹底的に争い司法の闇を暴くべきだ。
そうしないと、これから先どんどん冤罪事件が多発する。

26. 2012年5月23日 12:33:57 : kGbqE4QVtQ
是非、小沢さんは、大々的に、司法組織糾弾の意見広告をすべし。これは決して自分一人の問題ではないのだから。

検察の犯罪行為は、明々白々だし、

検察審査会も、証拠はなくとも、平均年齢の極端な低さと端数までの一致、代表選にわざとぶつけたとしか考えられない、いきなりの予定変更、極端な秘密厳守、内容を変更しての「2回議決」など、怪しいところはある。それが怪しいから、どうしても秘密調査を開きたい、という広告ぐらいはうてるはず。

また、検察審査会に起訴規定はないこと、指定弁護士の意志だけで控訴することは法律上、どう見てもおかしいことなど。

広告主は、本人がまずければ、平野さんや森議員などに依頼してもいい。

自分の私費はもちろん、意見広告費を目的としたカンパを募ることもできる。


27. 2012年5月23日 13:03:42 : nbdcFbB3wI
指定弁護士の控訴趣意書の提出期限が6月20日とされた。控訴趣意書の中で控訴理由をどのように書くのか関心が集まるが、私は次のように考える。

【今回の東京地裁での判決(裁判長大善文男、以下大善判決という)のポイントは2つ】
先ず公訴事実の概要をおさらいすると、1つは@「H16.10.29に土地取得代金を支払ったのにH16年の収支報告書に記載せずH17年の報告書に記載したことが虚偽記入ないし不記載に当たる」ということ、2つめはA「陸山会が小沢氏から借りた4億円の内、H16年の収支報告書には、りそな銀行→小沢氏→陸山会という流れの金しか記載されておらず、小沢氏個人から現金で提供された4億円が記載されていないことが虚偽記入に当たる」ということ、3つめは「1と2について小沢氏もこれに関与し故意、共謀があった」ということ。そして大善判決は、1と2は認めたが3は認めなかった。

 さて、大善判決は、目次と略語表を合わせると100ページにも及ぶが、(階猛衆議院議員のサイトで確認できるhttp://shina.jp/a/wp-content/uploads/2012/04/ozawa.pdf
ポイントはP.67から始まる「3 各取引における被告人の関与、認識(故意、共謀をうかがわせる事情)」とP.82から始まる「4 各取引における被告人の関与、認識(故意、共謀の妨げとなる事情)」の2つである。要は3で認定したことを4で打ち消し、よって無罪にしているのである。書かれていることは法律論ではなく事実に関することであるから、ある程度社会経験のある方なら十分読みこなすことができる内容なので是非一読をお薦めする。

 3で書かれている内容はほぼ指定弁護士の主張を認めている。ここで終われば「有罪」である。だが、判決は4で3の内容について疑いの余地があるとして(あるいは他の可能性があるとして)「無罪」にしている。だとすると、指定弁護士は4の内容にについて「看過しがたい重大な事実誤認がある」として控訴趣意書を書くことになる。

 私の見方では、「4 各取引における被告人の関与、認識(故意、共謀の妨げとなる事情)」のうち、公訴事実Aの4億円については裁判所の判断は妥当であり、証拠関係からして控訴審でこれを覆すのは相当大変だろうと思う。しかし、公訴事実@についての小沢氏の故意、共謀の妨げとなる事情についての裁判所の見立てには納得がいかない。要は『小沢氏もH17年に土地代金の支払いを先延ばしするほうがよいと考えていた。大久保氏や石川議員もその方向で売主の東洋アレックスと交渉しうまくやっていると思った。だから売主に代金を支払うのは年明けのH17年だと思っていた。まさか、H16にお金だけ払って登記はH17にしているなんて思わなかった。という可能性がある。』という点である。だがこの見立てはどうだろうか。H16年10月に、小沢氏から個人資金4億円を用立てて貰い、また関連政治団体からも4億円あまりのお金を集めている。さらにりそな銀行から4億円の融資も受けている(小沢氏の4億か集めた4億のどちらがりそな銀行からの借入の担保になったかは小沢氏にはよく分からなかったという認定は正しい)。これだけのことをしていながら、小沢氏は売主への代金の支払いは翌年のH17のはずだと思っていた可能性があるとしている。だが常識的に見てもおかしな見立てだ。すぐに使い道のない8億円あまりのお金を置いておくことは不自然であり、小沢氏からも「来年必要なら俺が今用立てる必要はないだろう」とか、資金繰りに窮するという不安についても「献金の集まり具合では俺が用立てる必要もなくなるんじゃないか」とかの確認が当時の秘書達にされるのが普通だろう。私はこの裁判所の見立ては憶測どころか妄想だと思っている。指定弁護士も控訴趣意書の中でこの点は当然指摘してくるはずだ。

 だとすると、弁護側は控訴趣意書に対する答弁書の中で、大善判決の「3 各取引における被告人の関与、認識(故意、共謀をうかがわせる事情)」に書かれている『小沢氏もH17年に土地代金の支払いを先延ばしするほうがよいと考えていた。』ことを強く否定しなければならない。小沢氏のこれまでの発言からもそのように考えていたなどとは窺い知れないのだから。

 そもそも大善判決がこのような妄想を考えず、公訴事実@に対する小沢氏の故意、共謀をハッキリと否定しておけば、指定弁護士も控訴を躊躇したのではなかろうか。あまりにも丁寧に書きすぎたために逆に指定弁護士側の控訴を誘引したのではないだろうか。


28. 2012年5月23日 15:40:47 : a6kxdOFdPQ
もしかすると検察側の指定弁護士が戦法を変えてくるかもしれないね。

政治資金規正法25条2項では
「・・・政治団体の代表者が当該政治団体の会計責任者の選任及び監督について相当の注意を怠つたときは、五十万円以下の罰金に処する。」
とある。

指定弁護士は、地裁で展開していた「小沢も虚偽記載の共謀だ」という主張に加えて、高裁では「共謀が実証されないとしても小沢は25条2項違反だ」という主張もするかもしれない。

小沢自身、地裁では「監督してなかった」と言ったので。

共謀の件では、高裁でも小沢は辛うじて逃げ切ることができるかもしれないが。

「監督について相当の注意を怠った」が争点になれば、小沢が有罪になる可能性は極めて高いのではないか。

まあいずれにしても小沢は代表選どころではなかろう。

というか、どうせ代表選に出ても負けるんだから、不戦敗でもいいじゃないか。

小沢派が党内で少数の反主流側であることは事実なのだし。


29. 2012年5月23日 16:33:47 : vvYr7CEAfA
>>27

シロウトが精一杯背伸びして。まあ。W(ぷっ)

30. 2012年5月23日 16:35:27 : 1cPdiOYqn6
>>28さんが言われる通り「25条2項違反」が強く疑われますが、それは進行中の裁判の訴因には無いから、誰かが告発などして別裁判を起こさないと裁かれないでしょう。

31. 2012年5月23日 17:45:36 : 9ToK1A64Z6
「秋にも開始か」
NHKは決定してもいない事を「か」を付け加えてまたもや国民を偏向誘導しようとしている。「か」がつくということはまだ何も決まっていないことを表す。
あいまいな先行報道など誰も望んでいない。確実な真実報道を国民は渇望しているのだ。

32. 2012年5月23日 18:20:08 : Q0N1so61QU
提出された控訴趣意書に対して、控訴審が成立するかどうかを審議する過程はないのか?
いきなり、「弁護側が反論をまとめた答弁書を出し、双方の主張が出そろった段階で控訴審が開かれる。」にすっとんでしまうのか?
どなたか詳しい方、見解を頂けませんか?
どう考えても、法匪仙石の策略通りにことが運んでいるとしか思えない。
当然、無理矢理法を無視したいつものやり口で。

33. 2012年5月23日 18:46:49 : rvlkbRvhMs
>>28さんへ

>政治資金規正法25条2項では
「・・・政治団体の代表者が当該政治団体の会計責任者の選任及び監督について相当の注意を怠つたときは、五十万円以下の罰金に処する。」
とある。

この罰則の構成要件は、選任及び監督と言っているので、選任と監督の両方について相当の注意を怠つたときでないと適用されないですね。監督についてだけの注意義務違反は対象外です。選任についての注意義務違反を立証するのは相当難しいでしょうというか事実上無理。
それから会計責任者と言っているので、それ以外の職務補佐者などは対象になりません。陸山会の当時の会計責任者は大久保さんですから、石川議員や池田さんについては適用されないということになります。


34. 2012年5月24日 08:57:07 : nNPddbW4SY
>>21

「早く控訴棄却したい」に一票

政治屋は小沢を裁判に縛りたいだろうが、長引くと司法にとって致命傷となりかねない。

早く止めたいだろう。



35. 2012年5月24日 08:58:33 : mp6fw9MOwA
指定弁護士に控訴させたのは9月の代表選出馬を阻止する以外の理由は無いだろう。
この控訴での国民の反応が司法関係は法の精神を無視しているとの論調が多く、指定弁護士に控訴権は無いとの正論まで出ている。
更に検察の虚偽報告に対する恣意的な捜査を咎められており、人事上の懲戒処分では済まない状況に至っている。
司法関係に対する追及をかわすには早めに無罪判決を出すしかないとの判断で有り、代表選終了後速やかに無罪で結審する道を進んでいるのだろう。
期ずれが罪ではない事を司法関係者は理解しており、それよりも罪に問う事が難しい>を持ち出すことで引き起こされる国民の糾弾に身を晒す事は無い筈だ。
司法関係者は被害が少なく幕引きするには何が有るかにしか興味が無い筈だし、代表選に出馬させないとの目論見が国民の反感を買った事に焦っているだろう。
司法関係者は八方ふさがりの迷路に紛れ込んでしまっており、そこから抜け出す道は自分の身を切ることで有り、小沢さんを責める事ではないと気付いている筈だ。

36. 2012年5月24日 09:43:55 : Q0N1so61QU
>35さん

控訴の理由が代表戦阻止であることに、全く依存はない。

問題は誰が仕組んだかだが、体制側、それも主犯は仙石以外に考えられない。
こいつは目的を達成するためなら、平気で法を曲げる
まさしく法匪、いや放屁そのもの。
小沢の復権を妨げ、現体制を維持できるなら
その場凌ぎだろうが何だってやるのは、過去の代表戦で証明済み。

だからこそ、司法関係者の思惑なんて一切考慮しない。

だれか、この紛々たる悪臭の元を断ってくれ!

それから、32の問いに答えて頂けると有難い。


37. 2012年5月31日 21:52:44 : 9FwaKz6wDQ
小川裁判長の独裁でまた犠牲者 臓器売買事件
http://d.hatena.ne.jp/yamada-san-san/20120531

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧