★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130 > 421.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
虚偽の捜査報告書でも実務上重い意味がないという、村岡教授なる人物を重用する毎日新聞 (かっちの言い分) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/421.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 5 月 23 日 00:01:52: igsppGRN/E9PQ
 

虚偽の捜査報告書でも実務上重い意味がないという、村岡教授なる人物を重用する毎日新聞
http://31634308.at.webry.info/201205/article_22.html
2012/05/22 22:26 かっちの言い分


本ブログでは、現在は小沢氏の陸山会事件に関係する出来事を、愚直に、しつこく取り上げている。なぜかと言うと、マスコミや検察、裁判所、国会などで小沢氏に対して不当で不条理な出来事やニュースがある時、それに対して小さいかもしれないが誰かが絶えず声を上げて行かなければ、認めたことになってしまうからである。今は象徴的に小沢氏が狙われているが、このようなことは、体制に棹差す者には誰にでも降り掛かってくることで、明日は我が身となるからである。

今日の郷原氏のツイートに以下があった。

郷原信郎‏@nobuogohara
今日の毎日朝刊の陸山会事件「虚偽」捜査報告書に関する記事中の[村岡啓一一橋大学教授(法曹倫理)の話]「元代表の一審判決は市民の疑問(に基づく)に理解を示した。捜査報告書に実務上重い意味はない。報告書がなくても影響はなかったと思える」⇒驚愕のコメント。この人大丈夫???

そういう報告書をわざわざ作成した目的は検審議決誘導しかあり得ない。しかも、報告書と検審の議決書の表現はそっくり、一審判決は市民の疑問に理解を示す一方で、虚偽報告書で検審の判断を誤らせることを厳しく断罪。それでも、「影響はなかった」?こういう人が教える「法曹倫理」というのは?


このツイートを読んだが、あまりに驚愕の内容である。この村岡なる教授自身が小沢氏のような立場なら、こんなコメントを出せるか聞いてみたいものである。虚偽の報告書でも実務上重い意味はないと言っている。ひどい話である。それをそのまま掲載する毎日新聞も腐っている。

この村岡氏なる人物は、毎日新聞によく出てくる。如何にも毎日新聞御用達らしい。この人物は、以下のようなことも述べている。検察審査会は証拠の真偽を批判するものではなく、検察が用意したものは正しいのだから、そのまま信じて判断すればいいと言っているようなものである。この考えを読むと、郷原氏が驚愕のコメントと述べていることと符合する。こんな非常識な考えは、所謂正常な市民感覚からは到底納得出来るものではない。


村岡啓一・一橋大教授(法曹倫理)は「検察審は証拠の真偽を判断する機関ではなく、手続きに沿って職責を果たしている以上、議決は有効」とみる。その上で「強制起訴制度の趣旨には賛成だが、今回の裁判終了後、検察審への検察の資料提供のあり方などの検証が必要になる」と話した。


この村岡なる人物を調べてみた。一橋大学の法学研究科教授ということである。専門は、法曹倫理、刑事弁護実務ということである。法曹の倫理を学生に教えているというから驚きである。「手続きに沿って職責を果たしている以上、議決は有効とみる」とまるで木で鼻を括った言い方である。これでは、無罪でも手続に則っていたら有罪にしても良いということになる。こんな教授に教えられるから、血も涙もない検事や裁判官になることが良くわかる。


村岡 啓一
http://www.law.hit-u.ac.jp/home/professorlist/cat72/cat74/cat68/post-6.php

所属: 一橋大学法学研究科
職名:教授

所属学会:日本刑法学会
法と心理学会

臨床法学教育学会 理事

略歴:一橋大学 博士(法学)

1974年4月-1976年4月 最高裁判所司法修習生(第28期)

1976年4月-2002年3月 弁護士(札幌弁護士会所属)

1988年9月-1989年6月 ロンドン政治経済学院客員研究員

1995年4月-1997年3月 北海学園大学非常勤講師

2002年4月- 一橋大学大学院法学研究科 教授

2007年4月-2009年3月 一橋大学法科大学院長

社会的活動

担当科目:刑事実務概論

     模擬裁判(刑事)

国際人権法

専門分野

専門分野: 法曹倫理、刑事弁護実務

キーワード: 法曹倫理、刑事弁護、情況証拠、接見交通


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年5月23日 00:11:44 : MnRsRa63Mk
一橋大の法科大学院長だそうです。
こんなバカなことは、誰が言っても嘘だとわかる。
恥ずかしいね〜まったく。村岡啓一お天道様は見ているぞ!

02. 2012年5月23日 00:23:37 : FgnZZmm8BI
さすが、頭のおかしい岸井が主筆をやっている毎日新聞。
異常者は異常者を呼ぶ。

03. 2012年5月23日 02:36:50 : KGtgG4hvU2
確かに、裁判に提出される証拠や証言は嘘だらけで、それの判別が裁判官に任されているのだから、
捜査報告書も原告側の主張の一つにすぎないと考えれば、裁判レベルでは嘘でも大きな意味はないな。
(被告側の主張にも虚偽は存在するわけだから)

04. 2012年5月23日 02:57:45 : kGbqE4QVtQ
>>03

起訴されることが大問題なんだろうが。

おまえは起訴されて平気なんか?

検察審査会に、一点でも弁護側は自由に資料を提出できるのか?

バカも休み休み言え。


05. 2012年5月23日 04:54:35 : u0fUP8zVTE
>>03 捜査報告書も原告側の主張の一つにすぎないと考えれば

とんでもないデタラメ。
検察審査会は、
国民が検察の起訴権行使を不当として控訴し、
検察審査会は、検察の起訴権行使を審査するものだ。
検察が起訴権を行使した有りのままの資料が提示されなければ
検察に対する審査が出来ないではないか。
もしかして
小沢氏に対しては、何をしても良いと思っているのか
法の下の平等は無視しても良いと思っているのか
小沢氏を支持してきた岩手の有権者はどうでも良いと思っているのか

03説明してくれないか


06. 2012年5月23日 04:58:49 : xiDl6ZrNYg
村岡がとんでもない法学者なら、
指定弁護士もとんでもない弁護士である。

検察審査会の委員は、検察の提出した捏造報告書の真偽を判断することではないから、
捏造報告書を真として出した強制起訴議決は有効である。

この村岡の主張は指定弁護士にも当て嵌まる。

指定弁護士は、検察審査会の強制起訴議決の真偽を判断することではないから、
強制起訴議決を真として引き受けた検察役は有効であり、控訴決定も有効である。

検察審委員と指定弁護士との根本的な相違は、
検察審委員は捏造報告書が真であると信じるしか無かったが、
指定弁護士は捏造報告書が捏造であることを知っていた、ことである。


07. 2012年5月23日 06:33:19 : kGbqE4QVtQ
>>06

強制起訴議決は有効ではない。

これを有効などとした、大善の一審判決はこの点で誤っているし、小沢さんへの罠を仕掛けていると見る。

例えば、選挙で学歴や資格などを詐称したら、公職選挙法違反で選挙は無効になる。

だれが見ても、主な論旨において、虚偽と誘導がなされた今回の検察審査会は、それだけですでに無効である。

さらに、手続きも不足している。控訴規定もないし、指定弁護士の意志で控訴できるはずはないので控訴などもってのほかである。


08. 2012年5月23日 10:15:11 : EXkoiZzh6M
マスコミ、評論家、学者は頻繁に「民意、市民感覚」を使うが市民=素人、知識のない人である。そんな感覚で裁判手続きをしたら、単なる吊るし上げである。私は検察審査会も裁判員制度も反対です。要は司法に携わる人達の人間力醸成が肝要です。

09. 2012年5月23日 13:01:04 : n8usGiH2gg
 法曹倫理を専門とする教授とのことであるが、善・悪の区別ができるようになってから専門分野に進んでほしかった。

10. 2012年5月23日 23:02:04 : 2HMh4jReSY
意図的に、言葉足らずの文を述べることで、
受けての誤解をうながす、常套手段だべさ。

おらが、おらなりの言葉を付け足せば(皆さんも
皆さんなりに付け足して下さい):

>検察審は証拠の真偽を判断する機関ではなく:

検察審は証拠の真偽を判断する機関ではないので、
判断できる能力や術を持つ必要がない機関である。

ので、判断する際には、証拠の真偽は極めて重要な
要素となる。

>手続きに沿って職責を果たしている以上:

(捜査報告書が真実である前提で、)
手続きに沿って職責を果たしている以上

>議決は有効:

(捜査報告書が真実である前提なら、)
議決は有効

反対に、(捜査報告書が虚偽である前提なら)
議決は無効となる

要するに、「捜査報告書が真実である条件の下で」
の前提を意図的に述べずに、その条件下の結論
を述べているにすぎない。

勿論、前提が「捜査報告書が虚偽である」に変わると、
自ずと結論も、「議決は無効」に変わる。


11. 2012年5月24日 00:07:57 : KGtgG4hvU2
>(捜査報告書が虚偽である前提なら)議決は無効となる

としても、その判断は本裁判の裁判官の権限で、強制起訴を妨げる要件にはならないな。

一般人についても言えることだが、「起訴」されたこと程度で社会生活が
妨げられる(ひどい場合は逮捕や拘置される)といった社会や制度に問題があるのでは?


12. 2012年5月24日 07:43:33 : dpp0eXCVak
天に唾した羅なにかがおこりますよ!
村岡 啓一さん。

役職解任かな(笑)


13. 2012年5月24日 23:03:00 : yLAuYQ9aok
層化の生活が第一の毎日新聞だから仕方がないよ。層化の援助が無くなったら即倒産ですから。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧