★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130 > 487.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「日本は法治国家です。自宅に現金を保管することは法を逸脱する行為ではありません。:山口一臣氏」 () 
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/487.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 5 月 25 日 00:23:04: igsppGRN/E9PQ
 

「日本は法治国家です。自宅に現金を保管することは法を逸脱する行為ではありません。:山口一臣氏」
http://sun.ap.teacup.com/souun/7582.html
2012/5/25 晴耕雨読


https://twitter.com/#!/kazu1961omi

> 李下に冠を正さずと言います、自宅に4億円持っている人を、普通の暮らしをしている人がどう感じるでしょうか、裁判所も、でっち上げとは言えない点で、限りなくおかしいと指摘しています

日本は法治国家です。

自宅に4億円を保管することを罰する法律はありません。

> 4億円と西松建設の関係は完全否定されましたけど。そもそも、4億円が収賄だと言うなら政治資金規正法違反での告訴は完全に別件では?

> 税理士曰く。政治家は預貯金は公表しないといけないけど、現金はその必要がないので、みんな現金で持ってるんです〜と。それを疑われたら皆おしまい。

また「自宅の4億円」について裁判所は、〈おおむね(小沢氏の)供述を否定するに足る証拠はない〉と明確に述べています。

「限りなくおかしい」とは判決文のどこにも書いてありません。

> 結局、テレビでいい加減なことばかり言ってる弁護士がいるから読みもせず批判する。

> でもですね、なんで資金の原資の説明が、二転三転したのでしょうか?

どんなふうに?

> 自宅に4億円ある人が政治家に向かないと考えることと、検察が偽の証拠で検察審査会を使って人を陥れることを良しとするかは全く別の問題だと思う。

ですね。

> 二転三転したように見せるように検察と報道が推測と情報を小出しにしたからに過ぎないと思います

たぶん。

> さまざまな価値観があることは、その通りです、また、想像でものを言っているわけでもありません

そのさまざまな価値観を持った人たちが共に暮らすルールとして法律があります。

自宅に現金を保管することは法を逸脱する行為ではありません。

「あいつはみんなと違うからおかしい」というのは差別の始まりです。

世の中には裕福な人、貧しい人、大きな人、小さな人、ふしだらな人、道徳的な人…さまざまな人が住んでいて、それぞれの人の生き方をまず認め合うことが大切です。

もちろん、批判の自由もあります。

> 以前の問題ではない★4億は単純なる記載ミスでは済まされない★政治資金規正法秘書の違法行為が認定されているので

「連座制あらば小沢はアウト」はその通りかもしれません。

ただし、現行の政治資金規正法には連座制の規定はありません。

また、政治資金規正法と脱税はまったく関係ありません。

> そう考えると、「政治家の監督責任を強化せよ」という意見はもっともらしく聞こえるけど、簡単に乗るわけにはいかんな。今回は気に入らない政治家を失脚させるために会計責任者の些細な形式的問題が立件されてしまったわけだから。

そう思います。

> 現行法で小沢の収賄を認定するのは不可能なだけ★政治資金規正法に連座制なくば、政治家は秘書に転嫁して逃れられる

それは法律の問題ではなく、事実がなかっただけですね。

> 収賄なら大事件。検察が収賄罪で起訴しないの?贈った側も起訴されてま

> 田中角栄逮捕で学んだ小沢は物証など残さない★小沢に限らず現行法で認定は無理★政治資金規正法に連座制あらば小沢はアウトだ★

典型的な小沢病の症状が出ています。

> 好き嫌いではなく、政治家の首を取るような問題なんでしょうか。

そういう問題ではないですね。

> 問題の本質は、その行為で政治がどれだけ歪められるかであって、政治家の評価としては余人に代えてその人を選ぶことで逸失する国益と得られる国益のどちらが大きいかでは?

そうだと思います。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年5月25日 05:43:58 : JjSQKQLkmo
国民の誰一人被害者はおらずまた損害を被ったものもいない。こんな裁判をやめさせない民主党執行部の人間堕落の政治家には付き合うことなどできない。

02. 2012年5月25日 07:07:00 : rchkS5UhTM
全く同意いたします。

03. 2012年5月25日 10:35:54 : DiDb5Qc5EA
4億円の件
大金と言いますが、大政治家にとっては大した事はないです。
大企業の年配の方なら解ると思います。
(平均年収には非正規や高卒が入ってます。→公務員給与を上げない為?)
世間知らずだったので、私は安い給与の仕事を選んだんですが、
同級生は退職前で千五百万(年金も企業年金込みで、7百万)、
もう一人は40代のとき「バブルがはじけたから2千万は切るな〜」と言ってた。
ミノなんか、時給190万ですよ。(タカジンの計算)
それをテレビでは「4億円もの大金を〜」と流しまくってた。

銀行の借金の件
私の父も、身内のローンの為に、定期預金を組んだ事が有りました。
政治家なら、お金は目立たない方が良いので納得できる事です。

政治家なので、いろいろ有るかも知れないとは思います。
(何か頼むときとか有るでしょう?身近な例・友人は40kmオーバーを加点無しの金だけで済ませて貰った。どこに頼んだか知らないが、只では出来ませんよね。)

ただ、4億円や銀行貸し付けの事だけで「怪しい」と言いまくるのはおかしい。
損害賠償をマスコミに!
元指定弁護士には控訴後からの損害額を計算して(小沢氏なら高額やろうな〜)、無罪なら請求をすると伝える!


04. 2012年5月25日 11:50:46 : dwntHmyBpU
佐久間を国家に喚問しろ!
検察にできないことはない。どんな政治家でもねじふせられると妄想したキチガイ野郎。

05. 2012年5月25日 12:39:49 : MOmQ35pfqw
まったくもって同感!
現金置くのはおかしいって!
銀行が信用できないことくらい皆様ご存知のはず。

現金を家においてはいけない!
ってな法律なし。
おかしいという論理が国民の世論誘導(笑)


06. 2012年5月25日 13:48:58 : WRcvzABPLo

私は、銀行に騙され約5億円、損しました。

おかげで会社は潰れそうです。

銀行なんて、絶対信用出来ません。

小沢先生の4億円なんぞ、騒ぐ事では有りません。

人殺しの東電前会長勝俣さんの、給料と資産を聞いたら〜。

此の人達の給料も、総括原価方式で我々の電気料で払ってます。

詐欺です。

好い加減にセィ!!!


07. 2012年5月25日 18:29:56 : Q1AShcAlNU
銀行の預金利子が1%未満では、預金するのが嫌になる。日本人にタンス預金が多いのがそれを証明している。

そういえば、数年前にさかんにネットメディで言われていたことを思い出した。
郵政民営化の功労者(欧米にとって)である小泉元首相と竹中氏は、アメリカからぞれぞれ1兆円と2兆円をもらったという話だ。
それが事実だったら、この二人はそんな大金をどこに保存しているのだろうか。
脱税やマネーロンダリングの目的に利用されるスイス銀行や、ケイマン島だった
りして…。

ものみんたは年32億円、古館は5億円の収入があるそうだ。

だが、マスゴミは小沢さんが現金4億円を手元においているのを違法行為のように報道する。日本は法治国家だというが、小沢さんには当てはめなくてもいいようだ。


08. 2012年5月25日 21:36:55 : 1u7UBJtLEA
>李下に冠を正さずと言います、自宅に4億円持っている人を、普通の暮らしをしている人がどう感じるでしょうか、裁判所も、でっち上げとは言えない点で、限りなくおかしいと指摘しています

こういうバカなことを呟いたのは橋本大二郎です。

もう少しましな人かとも思っていたが、いやはや。


10. 2012年5月26日 04:04:14 : HoAnY9hNsc
どういったお金か、出所を証明出来ない件なんですけどね。

いわくつきの垢(赤)にまみれた、お金ですか・・・

ここは小澤の弁護者ばかりで、かぐわしいですな。


11. 2012年5月26日 06:56:00 : sFTgnalyBE
10さん

小沢氏はちゃんと説明してますよ。
父親の不動産売却、自分の著書の印税、奥様の実家企業の株の売却等です。

阿修羅では皆さんが詳しく説明されていますから、お読みになってください。


12. 2012年5月26日 07:01:16 : Nzzm6alY4E

たしか破産した夕張市は、年度末に、

銀行から300億円の融資を受けて、

穴埋めしていた。収支なんてどうでもなるのかと思った。

議会も、職員も市民をだましていたんだな。

(私もタンス預金ある。あやしい金ではない)


13. 2012年5月26日 07:30:15 : Q7LPv5Iolg
銀行が破たんしたら、1000万円しか保証されない。1000万円以上のお金を銀行に預けるなどしたくないのが本音。

14. 2012年5月26日 09:27:56 : dpp0eXCVak
銀行など金儲けの会社なだけ!
銀行神話「銀行は神聖な場所」?????
んなわけないでしょ(笑)

都合のいい時だけ「いくらでも貸しますよ!」って
バブルの時に経験した人は多いんでは?
それで良いことあったかい(笑)
変わり身は早いでしょ!

銀行に持ってる金を預けないといけない!
な〜んて日本人を騙しているだけですよ(笑)


15. 2012年5月26日 09:47:01 : mvBVmXBPgY
有担保主義、引出制約、手数料稼ぎ、低額払戻保証の銀行に存在意義などあっか。

16. 2012年5月26日 09:59:05 : XDrGphxRaO
>14
>銀行神話「銀行は神聖な場所」」?????

そのとおりだ。

なぜ銀行にあずけて置かなかったのか:ルカの福音書19章。

小沢は、裁判で無罪になったとはいえ、神に逆らった小沢は
疑われて当然なのである。


17. 2012年5月26日 10:12:33 : tCTeyFIUac
この政治の停滞は、「政治の重石」が無くなってしまったということにあるといえます。

これは鳩山内閣退陣以後、菅ナニガシなどというわけのわからない「市民活動家政治」を許して、小沢氏という「重石」がなくなったことにある。

この政治の空白は取り返しがつかない損失です。

「政策の前に人事あり」・・最近言われなくなったが、政治はまず誰がするか、そこが一番大切。

今、一番求められるのは、この政治を救えるのは何と言っても「重石」としての小沢の登場です。

それには、「説明責任」などといった意味のない、実在しない事を弄んでいるべきでない。

憲法は「政治活動の自由」・「表現の自由」を保証している。《表現の自由》

また基本的には、「財産権の自由」「契約自由の原則」〈民法)が保証されている。

「良心の自由」が主に「内心の自由」であるのに対し、「表現の自由」は行為・行動を含めた広範な自由。

「表現の自由」は説明等を含む、そして「政治活動の自由」を含む。

したがって、「政治倫理綱領」や「行為規範」など各議院の内規も「表現の自由」の中に含まれてしまうことです。

      
          従って、

          「政治活動」は自由!。
   
           説明も自由です!。

「説明」も(法律や契約で予め決められるものを除き)、誰に何を説明する・しないは「表現の自由」に含まれ全く自由なことです。

そうでないマスコミなどの、しつこい「説明の強要」行為は犯罪行為であることをしるべきです。

意味のないことはやめ、政治の正常化に尽くすべきです。今こそ「表現の自由」を勉強するべきです。

今、政治は「小沢一郎」を求めています。


そもそも、誰に対しても、憲法は『財産権はこれを侵してはならない。』(財産権の自由)としている。

また、民法は《契約自由》としている。(契約自由の原則)

したがって、不動産をどう持とうと持たないとまったく自由、どう契約しようと契約しないと基本的に
全く自由です。

それを誰かに説明しようとしないと全く自由なことです。

それを裁判で言われる筋合いはなく、「起訴」もされていないのに証拠もなく、立証もないのに
犯罪と認定するなどはそもそも違法かつ違憲です。

なお、小沢氏の場合、選挙が強いと言われるのは、政界随一と言われるその『秘書軍団』にあると言われる。

政権交代を果たしたのも、ここにあると言えるだろう。

秘書のために、「政治」のためにオカネを集約し活用する、いいことじゃないですか、誰も反対できない。

誉められこそすれ、誰からも非難されることではないと思われます。

勝って政権交代を果たした「秘書軍団」の活躍がテレビドラマとなり放送された。

こうした事ももっと裁判等でも活用すればよかった。



18. 2012年5月26日 10:43:50 : xHc1Lkrg2Y
そういえば堀え門も村上ファンドも、一種の成金として政治的謀略によって鉄格子にいれられましたね。金儲けは罪悪として世間を騒がす検察の行為。狂っていると思う。自分たちはせっせと出世を考え不正も許されるが、それもこれも金と名誉の俗人間でありはしないか?
出る杭は打たれる。しかし出すぎた杭は打たれない。これは北島三郎の名言である。出すぎでないと検察は黙らないのだろうか・・
孫さん三谷さんなら見逃すのだろう。いやいや御両人は戦後で言う、裸一貫の成功者である。こういう人々がでてこそ日本の総合力なのである。不正に杭を打つことなく、育てていくのが常識なのである。不正行為でないのならば、次に続く人を決して官憲は打ってはいけないのである。

19. 2012年5月26日 11:32:36 : tCTeyFIUac
>>17

憲法は以下の「政治活動の自由」「表現の自由」等を含む法治国家・民主主義の根幹をなす基本的で広範な自由を保証しています。
(「知る権利」というものは憲法にも法律にも実在しない。「表現の自由」と真逆の関係にある、「権利」として認めていないもの。)

・法の下の平等(憲法第14条)
・思想・良心の自由(憲法第19条)
・表現の自由・政治活動の自由(憲法第21条)
・財産権の自由(憲法第29条)
・公正な手続の保証(憲法第31条、39条)(罪刑法定主義・無罪推定の原則)
・無罪推定の原則(憲法31条)
・公平な裁判所の裁判を受ける権利(憲法第37条)

同時に、憲法は第98条で この憲法は、国の最高法規であって、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部はその効力を有しないとしている。(最高法規)

憲法98条が法律、命令、規則などの国法秩序の中で最高法規であることを規定します。憲法と抵触する法令その他の国家行為は違憲であり無効となります。

これら憲法の規定からも、マスコミ等の扇動する「政治家の説明責任」などというのがいかに根拠のない誤りであるかがわかります。


20. 2012年5月26日 14:14:55 : Z29CQmjnEk
>>10 さん

判決文を読んでください。
小沢氏が行った説明を並べた上で、概ねにおいてこれを否定するに足りる証拠はないと認定しているのです。

説明していないと騒いでいる人たちこそ、デマを流していることの証です。


21. 2012年5月27日 14:07:52 : cQj7EnHBpM
とにかく小沢氏くらい説明している政治家はいません。
それで説明不足と言うのはマスコミの質問の能力に欠けているからでしかない。
指定弁護士がバカな控訴をしなければ、国会の証人喚問でもなんでも応じてやればいいとおもいます。なぜなら大した情報もなく、鋭い質問する能力もないから別に恐れる必要は全くない。(判決文を精読すれば判るようなことを繰り返し質問するのが想像されます)
誰の目にもあきらかなAIJの追求の為の国会でなにか驚くようなことがわかりましたか。未だに起訴できていないところをみるとその内うやむやがおちでしょ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧