★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130 > 489.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
告発第三弾:ここが正念場でございます (八木啓代のひとりごと) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/489.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 5 月 25 日 01:05:27: igsppGRN/E9PQ
 

告発第三弾:ここが正念場でございます
http://nobuyoyagi.blog16.fc2.com/blog-entry-639.html
2012-05-24 八木啓代のひとりごと


 本日の告発、じつは、決まったのが前日の午後でした。

 虚偽報告書が田代検事一人の独断で作られたのでないことは最初から明らかで、だからこそ、それを命じた上司の責任を問うために、偽計業務妨害での告発も行っていたのですが、しかし、検察があまりに非常識な「言い訳」を出してくるとなると、常識的には通用する、この偽計業務妨害に、重大な障害が発生することが気になってきたのです。

 つまり、田代虚偽報告書が「検察審査会の審査に重大な影響を及ぼした」からこその偽計業務妨害なのですが、漏れ聞こえる話によると、検察は、「田代報告書は、検審の審査に影響を与えなかった」と主張したいらしい。
 どこまでも常識の通じない方がおられるようです。

 しかしながら、残念なことに、この検審がブラックボックスときている。議事録もなければ、補助弁護士もどう選ばれたかわからないアレな方です。この非常にアレな補助弁護士を取り込んで、「田代報告書は、検審の審査に影響を与えなかった」と主張されたら、そんなめちゃくちゃな論法がまかり通る可能性がある。

 では、どうするか。

 ここで、ゴールデンウィーク中に流出した報告書を検討して、我らがイケメンで優秀な法曹チームの皆様が、「虚偽有印公文書作成及び行使の共犯」が成り立つと表明してくださったのです。

 つまり、部下に対して、「こういう文書を作れ」と命じた疑いが客観的に推認できれば、本人が全面否認していても、虚偽有印公文書作成及び行使の共犯として逮捕された例がありますね。
 そうです、あの村木さん。

 本人が全面否認していても逮捕・起訴され、有罪判決を受けた例で言うなら、大阪地検特捜部の大坪元部長と佐賀元副部長もそうですね。

 しかも今回の場合、単なる上下関係から連想される推認ではなく、他の流出報告書から、上司が具体的に関与していたことは明らかです。
 だって、報告書の実物があるんですもの。

「では、やってしまいましょう。しかも、検察のアレな人たちが、田代検事をさっさと処分してしまう前に」
「え....(゚O゚;)...」

 これが、前日、23日の会話です。
 そして皆様、それぞれにご多忙な仕事の合間を縫って、見事な連係プレイで深夜までに告発状を完成させてくださったのです。

 いっぽう、あたくしとしては、いくら何でも急すぎることですし、平日の昼とあって、最悪、あたくし一人で告発状を出す覚悟で、会員の皆様に呼びかけたところ。

.....なんと、集合場所にずらりと並んだ20数名の方々。

 目を疑い、まさかと思いました。
 が、本当に、八木を一人で検察庁に行かせるわけにはいかぬと、仕事を抜けたり、緊急で休みを取ったりして、たくさんの方々が検察庁の前に集まってくださったのです。

 検察庁は別に毒蛇の巣でもなんでもないのですが、それにしても、感動いたしました。
 本当にありがとうございます。

 これが、その告発状です。
 http://shiminnokai.net/doc/kokuhatsujo_20120524.pdf

 そして、皆で検察庁に入り、告発状を最高検の事務官の方にお渡ししたのですが.....その前の受付であたくしは、その場にいた検察庁のスタッフの方の小さな声をはっきり聞きました。
「がんばってください」

 そして、検察庁を出るときも、警備の皆さんに「お疲れ様でした」と声をかけて頂きました。

 あたくしたちがけっして悪意で、検察を憎んで潰そうとしているわけではないことを、少なくともそこにいる方々はわかってくださっていたと思います。
 そうなんですよね。上がアレなことをすると、つらく恥ずかしい思いをするのは現場の人たちなんです。
 その後、時間に余裕のある12人が司法記者クラブで記者会見をおこないました。
 http://iwj.co.jp/wj/open/archives/16838

 検察が自浄できるか、このまま奈落に落ちていくのか、まさにいまが正念場なのだと思います。

 とはいえ、それはそう簡単でもないようです。
 ひとつ気になったのが、本日お会いした最高検の事務局の方が、当会が先週出した移送申立書http://shiminnokai.net/doc/isomoushitate.pdfのことをご存じでなかったようだったこと。

 まさか、田代問題でもぬるい捜査でお茶を濁そうとしているという噂の地検刑事部が、移送申立書のことを最高検に隠しているなーんーてーことはありませんよね。

 ところで、この間も、この田代不起訴の動きに腹を据えかねておられる方たちが多数おられて、あたくしたちに抗議の声を寄せてきておられます。
 お気持ちはたいへんよくわかりますが、あたくしたちにできるのは告発状を出す程度のことです。みなさまがたの各自の抗議の声を検察にお伝えすることまではできかねますので、どうぞ、ご了承ください。

 みなさまのそれぞれの憤りやご意見は、当会ではなく、
検察庁http://www.kensatsu.go.jp/kakuchou/tokyo/07_kensatsuchou.htmlなり、選挙区の議員さんに直接お伝えになられるのが効果的かと思われます。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年5月25日 02:15:25 : FdMF58aQ1c
八木さんの記者会見、明らかに「戦闘モード」に入っていることが双眸から覗える。

日本人であるという以外に生活の基盤もメキシコ、売名の必要もなし、
現在の日本の状態を憂いての純粋な行動に感謝する。


02. 2012年5月25日 05:41:45 : ee7BOlLwXo

投稿文の最後に八木氏が述べているように、我々国民一人ひとりが責任ある当事者である。当事者としての自覚にたって行動することが求められているのは言うまでもない。他人事ではなく、自分の問題として考えるなら、ふつふつと湧き出る正義感や憤りをどう処理すべきか。その処理方法が見えてくる。

 この際、同じ志を持つ者が八木氏に要らぬ手間隙をかけないことが重要であろう。


03. 2012年5月25日 07:56:26 : JwmE0mOSZ7
いるのですね。正義の人が、腐臭ただよう最高検の中にも。今日はすがすがしい気持ちのよい一日になりそうです。八木さんありがとうございます。

04. 2012年5月25日 08:21:39 : d98B5P9PXY
昨日は行けませんでしたが、気持ちは一緒です。

05. 2012年5月25日 08:39:10 : q2YrWyPwTU
国会議員への説明会を見てこの方の非常に落ち着いたわかりやすい喋り方

説明文章の提示も見やすく納得しやすい。

聞いていて心地よささえ覚えた。歌手だけあって活舌もしっかりしている。

下手な国会議員より余程安心感がある。

根本の志が違うからいやらしさがまったくない。

日本のマスコミは相手にならないので

出来れば外国人特派員協会などでも発信してもらいたい。


06. 2012年5月25日 09:48:19 : 52vR2j5s7g
記者会見を納得しながら視聴しました。地方で参加できなかったことが残念でした。この時代をよーく見据えて何が個人的にできるのか考えながら毎日を過ごしています。八木さんの行動に感謝しています。

07. 2012年5月25日 09:58:50 : bbWxr5WbJY
例のTBSの東京第五検察審査会委員だったと称する某氏の出演も≪検察は、「田代報告書は、検審の審査に影響を与えなかった」と主張したいらしい≫というため
の世論誘導リーク演出だったかもしれぬと推認されますね。某氏は『田代報告書には影響を受けず、いまでも結論は変わらない』という趣旨のセリフを言ったんでしたよね。なにか臭います。

08. 2012年5月25日 11:06:01 : K7Z0LZyAEE
八木さん、それに八木さんと一緒に告発状を提出された皆様に感謝申し上げます。
≪検察は、「田代報告書は、検審の審査に影響を与えなかった」と主張したいらしい≫
検察も本当は正直に言え次のような主張をしたいのでしょう。
最高裁事務総局が第五検察審査会を使って、小沢氏起訴をすることは決まっていた。それは法にある非公開条項を盾にして審査会を開いたことにするというものであった。我々はいかにも審査会が存在するというアリバイ作りに協力したのだ。それは検察審査会事務局がメディアにリークしたもっともらしい決議の理由なるものを作る必要があった為だ。まさか、石川が秘密録音するとは予測しなかったので、リークが先になったことが本当に悔やまれる。完全犯罪はやはり難しいものだ。
従って、現実に我々が作った虚偽の捜査報告書は決議そのものには全く影響を与えていない。そんなものとは関係なく最初から起訴決議は出来ていたからだ。

きっとそうなんでしょうね。だから今回の告発の内容は極めて正しいと思います。


09. 2012年5月25日 11:41:31 : 42WLGuDM8Y
八木さんのユーモアには心底笑ってしまいました。そして涙も出てしまいます。

「告発状を出すのになんと、集合場所にずらりと並んだ20数名の方々。

 目を疑い、まさかと思いました。
 が、本当に、八木を一人で検察庁に行かせるわけにはいかぬと、仕事を抜けたり、緊急で休みを取ったりして、たくさんの方々が検察庁の前に集まってくださったのです。

 検察庁は別に毒蛇の巣でもなんでもないのですが、それにしても、感動いたしました」
 本当にしっかりしていて、作家になっても不思議でない表現力。
素敵な八木さんおそれいりました。心から応援しております。

正義の味方八木さん。立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿はユリの花。
かんな感じかな。


10. 2012年5月25日 13:17:10 : PiMH0uSqmg
正会員申請させていただきました。デモも数回でてますが、
この問題は、一人一人が、有権者の尊厳を持って、プロテストして
ゆくことが、必要な局面に来たと思っております。

11. 2012年5月25日 14:20:58 : VzrnbaMjIw
田代検事の事実に反する捏造捜査報告書は、審査会の決議に影響しなかったという検察の判断は正しいのでは。「一市民が斬る」さんが指摘されているように、そもそも検察審査会が正当に開かれてはいない可能性が高いわけですから、審査員がいない可能性もありますから、影響のしようが在りませんですね。

あちら立てれば、こちら立たずで、うその上塗りをいつまでするつもりでしょう。しかし、当面は根気良く、逃げられないように、次々と手を打たないといけませんね。あきらめたら彼らの思う壺です。不起訴なら検察審査会がありますから、お陰で国民は少し検察審査会の勉強をさせていただきましたので、法に則り、正しい選任ソフトにより選ばれた普通の市民の判断を得たいですね。そのときの保佐人も正しい手続きで選びたいですね。小沢裁判の控訴審もあるし楽しみだ。小沢さんは堂々と政治活動をしていただきたい。無罪ですから。政治と金の問題もありませんから。

八木さんを応援しています。特に検察庁の前で、検察職員から声援を受けたというお話はうれしいですね。このままではいけない、何か行動をしなければと思いますが、なかなかできません。できることからやればいい。その思いを強くしました。
この国の官僚の中にも、多くの人がこのままではよくないと思っておられることでしょう。今回のようにその不正を正そうとして、法に基づき堂々と行動する八木さんに、庁舎で出会ったときに、一言「頑張ってください」と声をかけるだけでも、これも行動のひとつだと思います。


12. 2012年5月25日 15:13:48 : WLGCFxYdcU
今の日本を変えていくには八木さんのやり方が一番いいように思います。
500%支持しますし、心から賛同いたします。

>あたくしたちがけっして悪意で、検察を憎んで潰そうとしているわけではないことを、少なくともそこにいる方々はわかってくださっていたと思います。

「けっして悪意で、検察を憎んで潰そうとしているわけではないこと」

これが一番大事な事ですよね。これこそ戦争を生まない共生の考えです。
童話「北風と太陽」のお話のままですね。

北風のように、誹謗中傷や相手を叩くだけでは問題が長引くだけ。糾弾すればするほど相手もしがみつくので解決に至らないことは自明。

相手の立場を理解して行動すれば、相手側にも見方が出来るよい例です。
多分この方法が一番平和だし、一番早く問題も解決できると思います。

しかし、健全な法治国家のために声をあげる市民の会とは、いい名前ですねw
ほんと、そのままの行動をされています。言行一致している人が一番信頼できます。

早く会員にならなくちゃ


13. 2012年5月25日 15:48:30 : AHBsxz7jmM
八木啓代さんの行動には
いつも 目頭が熱くなります。

15. 2012年5月25日 17:18:41 : CDzS4hlHiw
>>12さん
私も同様に思います

行動の規範も市民として合理的ですが

その手段として刑事事件化することこそが問題解決の近道だと考えます


16. 2012年5月25日 21:39:29 : 8J6kAIEgps
八木さんや森ゆうこさん、その他本当に正義感と勇気に満ちた人達が頑張っているのを見ると、本当に励まされます! まだまだ日本も捨てたもんじゃないぞって。
しかし、一方で役人の操り人形バレバレで虚言ばかりのふざけた与太郎政治家が首相なんかやってて、その取り巻き幹部どもがこれまた無能で素人の保身野郎ばっかりの政権がのさばっている事実は、本当日本にとって恥ずべきことだよ。 戦後もう何十年も経ってるんだから、売国奴・ポチ公やって保身に走るなんてことやめて欲しいもんだ、シロアリ役人から給料泥棒の政治家連中に、電波帯独占しているマスゴミ、その他のゴロツキ連中は。

17. 2012年5月25日 21:40:22 : bpVvkxTj4E

第三段の告発を、不起訴にすれば、どう説明するのでしょうか。

確か、不起訴とした場合は告発人の請求があれば、
不起訴理由を告げなければならない筈ですね。

告発文に『捜査報告書と上記反訳書は、田代の故意を証明する確たる証拠である。
同時に「記憶の混同」などという弁解が成立する余地がない』という部分がある。

同じ証拠の、捜査報告書と上記反訳書から、果たして「記憶の混同」という、
結論が導くことが出来るだろうか。


18. 2012年5月25日 21:41:14 : A4GQ7o9O02
《その場にいた検察庁のスタッフの方の小さな声をはっきり聞きました。
「がんばってください」
 そして、検察庁を出るときも、警備の皆さんに「お疲れ様でした」と声をかけて頂きました。》

2・26事件で非業の最期を遂げた磯部浅一。煽るだけ煽って刑をすりぬけた親方将軍たちへの思い、ただただ銃殺刑を待つ磯辺の思いを世間に残すために、看守たちは磯辺の書き残した手紙をバレないように、監獄外へ持ち出した。こんな内容を濱田政彦著「神々の軍隊」で読んだことがありますが、このことを、八木さんへの検察庁スタッフからの「ガンバッテ下さい」、警備の皆さんから「お疲れ様でした」の言葉で思い出しました。
田代さん、あんたは磯辺浅一か?親方連中はだれやねん?ちょっとたとえが変で申し訳ない。


19. 2012年5月25日 23:13:42 : VgxHNywTe6
各位に深謝!

20. 2012年5月26日 07:04:53 : Q3qbpnbECo
田代被疑者他の捜査を本気でやってるならば
検察は検察審査会の資料も入手してるはずだね
資料提出を強制するためには裁判所の令状が必要にはなるが・・・
もしかして想像以上に大変なことになってたりして?

21. 2012年5月26日 07:38:22 : 8MlwDnLPWk

八木さんの口から、澱みなく

流れるように出てくる、

滑舌の良い話を聞いていると


 酒も飲まずに心地良く

    心の酔いの世界に浸っています。


これからもご自愛され頑張って下さい。


22. 2012年5月26日 08:13:21 : XhENQZ345U
八木さん

つくづく思う。

カッコイイ。


23. 2012年5月26日 09:21:35 : MuB5BjQNGU


   『八木啓代は三度ベルを鳴らす』 
     
    プロ凌ぐものすごい素人
    
    裁判官 検察官 弁護士 たち法律のプロは
    同業のひとには それなりに対抗する。
    しかし… 八木啓代さんを甘くみてないと思うな。
    とんでもないことになるから・・・。
    かなり慎重になってくると思われる。


 


24. 2012年5月26日 09:49:54 : K7Z0LZyAEE
18さん 面白い見方ですね。
田代検事は二二六事件で決起した青年将校という位置づけですか?
確かに彼は現在事実上の監禁状態に置かれて、恐らく外部との接触を断たれているのでしょう。
本当にこっそりと彼を拉致して、真相を語らせるべきでしょうね。彼が消される前に。

25. 2012年5月26日 10:14:21 : jV47054k9M
八木さん。
貴方は耀くわれらの星ですね、
感謝です。

26. 2012年5月26日 10:53:31 : mzR4GORnFk
八木啓代さんを絶賛する

拙者、隠居の身でござる

さて、八木さんのご活躍を拝見して、ジャンヌ・ダルクを彷彿させます。
ジャンヌ・ダルクはフランスの女性ですが、ナポレオン皇帝も彼女を高く評価したとの記録が有ります。

八木さんは混乱する政局を心配しながら、正義の灯火を守っている。
有能なスタッフの皆さんとも協調されている。

日本のお国も人材豊富と思う。
小澤総理の時代に為れば、春秋の園遊会にご招待されるだろう。

素通りされる陛下の後に続く美智子皇后は、八木さんに囁き語るだろう。
『あなたのお陰で正義が蘇りましたね』と。

老人は、八木さんのパワーを信じている。
ガンバレ 八木・・・



27. 2012年5月26日 12:15:44 : OO3tQ5dCqM
八木さん 側近の方々の行動に九州から何時も感謝 感謝で応援してます。

28. 2012年5月26日 18:25:28 : dlBRSPYgnU
18番さん けちをつける気持ちはないのですが、 2.26事件の決起した青年将校は磯部をはじめとして、20代で純粋に当時の日本の状況(東北地方では若い女性の身売りまで出る大不況)を純粋に憂いて決起したのです。田代にその純粋に国を憂うきもちなどない。 磯部浅一の名誉を守るため、本件と関係ありませんが申し上げます。

29. 2012年5月26日 20:09:09 : iJQPgdxUcw
『決して悪意で検察を憎んでつぶそうとしているのではないこと』

『がんばってください』・・の言葉に、この国の救いを見ました。

自浄できないとこのまま、奈落の底へ。

応援しています。あなた方の存在とこの国を憂う行動力に感謝します。

至誠は天に通じます。


30. 2012年5月26日 20:24:44 : A4GQ7o9O02
別に、磯部朝一をおとしめたわけではございません。冷徹に結果だけを眺めてみますと

磯辺→陛下に恋いこがれる→陛下を守る為に側近の財閥系大臣などを撃つ→陛下に目覚めてほしい
→親方将軍連中はイケイケどんどんと決起せよと、大いに煽る→(まさか決起するとは思っていなかった親方連中)2・26で磯辺はじめ若手将校が実際に決起→天皇が激怒!陛下、余ガ自ら鎮圧する→親方連中我関せず、見てみぬふり→陛下の命によって若手将校連中、全員銃殺刑
このオチは、天皇自身が国際金融資本に連なるグローバルエリートの一員やったというスンゴイ落ちでした(濱田政彦著「神々の軍隊、三島由紀夫、2・26事件あるいわ国際金融資本の闇」三五館)

田◯→忠実に親方連中の指示を守る→ほころびが出て、田◯切り捨てられる→親方連中、我関せず→
親方連中の指示により、トカゲのしっぽを切ることに決定→田◯に口を割られるとヤバい→・・・・
田◯、「信じた私がばかだったのか???」


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧