★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130 > 500.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
野中広務の欺瞞を見事に見抜いた一本の投書  天木直人 
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/500.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 5 月 25 日 09:59:01: igsppGRN/E9PQ
 

野中広務の欺瞞を見事に見抜いた一本の投書
http://www.amakiblog.com/archives/2012/05/25/
2012年05月25日 天木直人のブログ

 私は野中広務という政治家を警戒的に見ている一人だ。

 その理由はいくつかある。

 加藤の乱を潰し自民党を守った張本人だからだ。

 小沢一郎の天敵であり、仙谷をけしかけて小沢潰しを画策する
黒幕だからだ。

 日歯連献金疑惑を村岡兼造一人に押し付けて逃げ切った男だからだ。

 その逃げ切りの裏には検察裏ガネ事件を告発した三井環氏の情報を
利用して検察に脅しをかけたに違いないという三井氏の証言もある。

 しかし何と言っても私が彼を批判的に見る最大の理由は、護憲、平和
主義者を装いながら、日米安保体制を容認する自民党政治家そのもので
あるからだ。

 そんな野中広務の欺瞞振りを見事に言い当てた投書を見つけた。

 5月25日の東京新聞の投書欄に沖縄県糸満市在住の無職大塚規子
(62)さんという人が要旨次のような事を投稿していた。

 沖縄復帰40周年記念式典に出席した鳩山由紀夫元首相を「沖縄県民
に泥を塗ったような人が壇上に上がっていることは、腸(はらわた)が
煮えくり返る思いだ」と述べた(5月16日付琉球新報)ことに対する
投稿である。


 「・・・『最低でも県外』とした公約が反故にされたことに対して、
私たちは心底怒ったし今も変わりません。しかし、私たちは鳩山氏
から泥を塗られたと思っているわけではありません。むしろ1%足らず
の県土に、74%の基地が集中している異常性が誰の目にも見えるよう
に明示されたことは、鳩山氏のおかげだと思っています。残念なのは、
立派な信念を実現するだけの政治的力量が鳩山氏に欠けていたことです。
野中氏が鳩山氏に腸が煮えくり返るのは自由ですが、沖縄県民を引き
合いに出して、さも自身は沖縄の味方面をしているのはやめて欲しい。
県民の怒りは、長年沖縄差別を続け・・・普天間基地の沖縄県内移設を、
今なお進めようという政治エリートや官僚たちへの怒りなのです。
野中氏も当然その一人ではないですか。」

 この投稿を野中広務は何と聞く。
                      

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年5月25日 10:23:10 : G249vyRhOg
 小沢一郎の天敵であり、仙谷をけしかけて小沢潰しを画策する
黒幕だからだ。

細野が放射性ガレキを京都に持ち込むのも、他党のOBであるのに顔出し演説していた。日本のオンカロ化にも尽力する、コヤツハは悪虫駆除しなくては


02. 2012年5月25日 10:43:59 : lRYfivAqeo
野中には必ず天罰が下ります!!!!

天罰第一号:昨日入院渡辺肛門耄碌ジジイ!!!!

天罰第二号:妖怪きも悪じじい!!!野中ヒル蟲

さ〜〜〜ぁどんどん隔離しましょう妖怪ゾンビウジ虫共を!!!


03. 2012年5月25日 10:53:29 : d98B5P9PXY
今朝見ました。
沖縄の人の本心がよく分かる素晴らしい投稿ですね。
東京新聞の読者欄はいいです。
購読者に真っ当な人が多いんだろうね。

04. 2012年5月25日 11:12:18 : esmsVHFkrM

それにしても、この東京新聞に載った投書は立派だなあ。

簡潔にして格調高く結構複雑な主張を平易に述べている。名文だ。文章はこのように書きたいものだ。

沖縄に住む62歳の無職の女性と言うことだが、本当に頭がよく教養に富む人が日本にはたくさんいると言うことだ。心強い。

問題はこんな人が市井に埋もれ人間のクズばかりが偉くなる日本の教育や社会システムだ。日本は徹底的に洗濯しなければならない。


05. 2012年5月25日 11:35:28 : CoZlhVCvsE
大塚規子(62)さんに脱帽して拍手します。

何という見識のある文章だろう。
政治家の見方を一新させる投書です。

鳩山氏は最低だと思っていたが、別の見方もあると反省させられました。
自民党、野中氏も大反省をして、県外又は海外移転に民主党と共闘するべきだ。

自民党は消費税増税に賛成する前に、沖縄基地の問題を先にやれ。
何故、あんなに美しい辺野古に基地を移転しようとしたのか、いまだに分からない。


06. 2012年5月25日 11:37:23 : KbjUzFqPyw
野中広務を弁護、縁故・利権一切なし。
1、村岡に野中が総理候補の時、部落を天皇の御側に侍らせるか!と言われ人権無視をされた怨念あり。分からなくはない。
2、森の後、野中なら小泉よりは良かったはず。町議・町長・府議・衆議院議員・阪神大震災時の手腕・鹿児島出の担当大臣と共に良くやったと思う。叩き上げの実戦派だと思う。庶民出身だから庶民に悪い事は小泉程はしなかったはずだ。自民が潰れ、日本が潰れそうなまでは為らなかった筈だ。
3、鉄道省で佐藤栄作に大阪で遇ったそうだが?縁を手繰り寄せる強欲・強運があるのか?羨ましい。野中も当初の私同様=貧乏人の僻み根性?で、小沢を苦労なしの爺ーキラーと思っていたのか、恵まれた奴が癪に障ったのだろう。
4、私も1975年東大法学部・弁論部出の身で1972年小坂徳三郎、小杉?、1974年谷川和穂、1977年坂本三十路、村上誠一郎、1980年中川秀直等に出会ったが、小沢冤罪事件が起こり、不合理で無性に我慢ならず、日本で法学部に行った事を後悔すらしている。団塊直後の340人合格の司法試験に2回も落ちた訳だ。行政法論理が全く分からなかった事が小沢冤罪後に分かった。日本の法は人民を支配するテクニックでしかなかった。法の精神等法哲学物を見過ぎた。東大入試が中止の時、先生が薦めた広大医学部だったら平安な老後の境地だったろうと本当に後悔している。ここ15年の日本社会にイライラが募っている。

07. 2012年5月25日 11:40:26 : kirwzhYnhg
私の家はもう何十年も前から東京新便です。
きっかけは、安かったからです。

でも取ってから其れだけではない事がわかりました。
ゴミ箱に直行の広告が少ないのにがんばっているなあ?
良い記事がありますし、連載小説が充実しています。
なにも販促サービスはありませんが販売店は親切です。

今朝の記事も読みました。天木さんUP感謝します。


08. 2012年5月25日 11:41:23 : kirwzhYnhg
訂正
東京新聞です。

09. 2012年5月25日 11:42:12 : l2wLeeJmIs
どうでも良いけど
中曽根なんかもそうだが
こんなリタイアじじい達が
のさばっていられる状態は良くないよ。

多分、
日本中の80以上の
高所得のじじいを拘束するだけで
かなり良くなるのではないか?

社会参加の定年制あった方が良いな。
若者に好きかってやってもらった方がまだマシ。
面白いしね!


10. 天橋立の愚痴人間 2012年5月25日 11:57:54 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
投稿文では、何が言いたいのか分からないね。

代わりに解釈してあげよう。
野中は京都府副知事時代からやり手で鳴らした生粋の政治屋、

また、時折見せる人情家として仕草も本物である。
だから人も使える。
目的のための策略も出来、一時、小沢に膝まついて見せた様に強い信念もある。

彼にないのは、政治家としての心情である。
言い換えれば理念である。

実務家としての力は群を抜いていても、大政治家として、国民を引っ張るべき理想、理念、啓蒙心を持ち合わせていないのである。

このような人間は策士、軍師として使えば、それが民主党であるなら民主党のために力を発揮する。
その彼が、政権トップになることは、国家として決して望ましいものではないのである。

彼に評価を与えるとすれば、彼自身、それが解っているのであっさりと引退したことだ。
まあ、その後、未練たらしく外野席から政治に介入している分だけ、評価点から差し引かねばならないが。


11. 2012年5月25日 12:16:19 : HM5xfLaWO6

この野中ってジジィは、小沢一郎の悪口で注目をあびて、自分を大きくみせた姑息な、ずるがしこい、下品なヤツ。政治家としては、大した事してませんよ。
政策もないし、自称大物議員。(笑)
根性の悪さは、育ちの悪さ。
コイツに、鳩山さんをガタガタ言う資格なんて、ありゃしない。
誰だって、心の中じゃ思ってたはず、アメリカの基地なんていらないって。
それを堂々と、言って、なんとかしようとしたけど、できなかったんです。
ごめんなさい。って話だよね。
期待しただけに、沖縄県民の皆さんの落胆は、大きかったと思いますけど、何にもしないで、アメリカに愛想笑いを振りまいてきた、情けない自民党の連中より、鳩山さんの方が、よっぽど男らしいし、立派だと思います。(私は)
当時、徳之島の反対集会に、能面のようなツラで、参加してた、コイケユリコには、胡散臭さを感じたし、このババア目立てばいいんだなと、鳥肌が立ちました。
このノナカのオッサンも、いつでもそう、目立てばいいんだよ。正義の味方のような事言って、自分の事しかかんがえてないの。
それが証明された投書。

12. 日高見連邦共和国 2012年5月25日 12:30:08 : ZtjAE5Qu8buIw : C7Wqvb1wZA
すげえなあ、東京新聞!

俺、地元紙・岩手日報の『声』欄によく投稿して、スポーツネタや宮沢賢治ネタでは、結構な採用率を誇るが、
『小沢一郎ネタ』では決して採用されない。“名文”と言って良い何件かの投稿も有ったのに!

さて、小沢一郎を『悪魔』と呼んで憚らない野中広務。
我らが小沢一郎が、“悪魔”なのかどうかは分からない。
少なくとも“天使”ではないねえ〜(笑)
でも、俺たち岩手県人は、どこの誰よりもよーく分かってる。
野中広務らの所業、表情こそが“悪魔”そのものであると。

小沢一郎を変わらず、心から応援・支援するのに、この理由だけでも充分過ぎるのだ。


13. 2012年5月25日 12:38:08 : JjSQKQLkmo
昔から野中の甲高い上ずった声色が気になっていやでしょうがなかった。顔と声でチャンネルを回す一人です。

14. 2012年5月25日 13:31:50 : FlUg549ygE
野中といえば京都でも有名な悪徳政治家であった。
そして、今、前原が、野中の命を受けてる。

15. 2012年5月25日 13:39:26 : HM5xfLaWO6

橋本派でありながら、小泉政権でポストを与えられた村岡さんを、毒饅頭食ったとののしり、その後、日歯連献金疑惑で村岡さん一人に罪を押し付けたが、ノナカの疑惑もぬぐいきれなくて、口では、小泉の郵政民営化に抗議してと言ったが、
議員辞めるから逮捕しないでね。という駆け引きで議員を辞めたんでしょ?
同和地区出身だから云々と言ったのは、麻生太郎じゃないかな?

もう一人、議員辞めるから逮捕しないでね駆け引きが、竹中ヘッポコヘーゾーだと思う。六本木ヒルズのMHKのMとHは逮捕されて、一番嫌疑濃厚と言われた木村が逮捕を逃れたのはヘッポコの盟友だったからと言われてたし、その後へんなタイミングで議員辞めたんだよね。

ノナカは、あれだけ仕えた鈴木宗男さんがバッシング受けた時も、一言もかばってやらなかったしね。とにかく、自分の立場しか考えてないんだよ。
口では、カッコイイ事言っておきながら、御身大切。
卑怯者さ。


16. 2012年5月25日 13:49:38 : BUptgk6iyw
なんと素晴らしい女性だ。皆に訴える力を持っていらっしゃる。これが本当の世論ではないか。紙上に掲載した東京新聞も素晴らしい。ドラゴンズも日本一にきっとなる。

17. 2012年5月25日 13:53:06 : VXyecWHd2Q
野中氏は自分が部落出身であることを明らかにしており、麻生元首相が自分を出自ゆえに誹謗したことに激怒したという。

そのことは理解できる。しかし、野中氏の政治家としてのこれまでの活動の中に、差別を無くし弱い立場にある国民を救いたいという思いはどこにも見えない。

野中などは部落出身云々に関わりなく、ただ自分のことを棚に上げ他人の過ちをあげつらうだけの卑しい人間だということなんだろう。


18. 2012年5月25日 13:59:54 : QmyrjoZuIs
私もこの投書を読みました。
このかたの見識の高さに感心しました。
このような方が日本には沢山居ると思います。安心します。只発言しないだけでしょう。
多くのB層と云われる人は鳩山ルーピーを未だ思っています。

差別的な事を云いたくは有りませんが同和出身者は行動、言動の裏に必ず何かが有ります。
マスゴミはこれを利用して国民をたぶらかす。
このような投書は東京新聞ならではの物だと思います。
尤も先日小沢裁判で無罪が出た直ぐあと「小沢一郎が金権政治家だと云う事がよくわかった」という投書が出ていましたがこんな投書を東京新聞がどうゆうつもりで載せたのか東京新聞に聞きたいと思っていたところです。

東京新聞はこれからこのような投書をどんどん載せて欲しい。
マスゴミ、ダメ新聞の真似はしてもらいたくない。


19. 2012年5月25日 14:47:59 : WRcvzABPLo
ハトちゃんは、沖縄ではこの女性が言うように嫌われては
いません。

感謝とガッカリの気持ちが、半々です。

歴代首相で、あの発言はハトちゃん一人です。

野中は論評に値しません。

恩を仇で返すのは、日本人向きではないのかと思います。

でも、本当に京都選出の議員に良い人はいないですね。

京都府の方。


20. 2012年5月25日 15:45:23 : cQj7EnHBpM
野中広務は確か人権保護法案の成立に熱心だったのではなかったかな。
人権保護法案は名称は大変立派そうな法律みたいだが、実は中身は極めて評判が悪くて自民党時代に何度も廃案の憂き目に晒されていると訊く。
それでもあきらめが付かず、今度は民主党に働きかけたかはわからないが、民主党が提案の人権侵害救済法案を提出させようと目論んでいるのではないか。
人権侵害救済法案は人権保護法案の焼き直しに過ぎない。
こんなとんでもない法律を通過させてはいけない。
仙谷もいい加減目を覚ましたらどうなんだ。
明らかに野中に利用されているとしか見えない。
仙谷はかっての自民党大幹事長が自分の実力を認めてくれて色々アドバイスしてくれていると勘違いしているかもしれないが、私にはアホとしかみえない。

21. 2012年5月25日 15:48:41 : EjqNo3mkbS
t東京新聞は週に2回か3回は優れた見識のある投書が載る。とくにミラーとかいう欄には他紙の論説をしのぐものが出てくる。読者の程度の高さがわかる。これを読むのも楽しみである。まだまだ日本も捨てたものではないワイ、と朝から気分がいい。これも長年購読して朝から”政治とかね””説明責任”とかわいわいやっていた大手のストレスから逃れた成果。 

 東京新聞がすべてとは思わないが、今のところは真実を伝えていると思っている。 早く「社会の木鐸」になって欲しい。


22. 2012年5月25日 16:05:20 : RkAN5COfng

野中が、あの時なぜ議員を辞めたのか?

その原因になった出来事を、誰も報じないが、重大な事件が隠されている。

その後、氏の周辺で、いくつか事件が発覚したが、本人は免れた。

野中の行った犯罪が、あまりにも桁外れなもので、最高検もうやむやにしてしまった。

しかし未だに被害者は救済されていない。

当時、手打ちをした捜査関係者・検察幹部らは、すでに天下って、我が世の春だ!


23. 2012年5月25日 16:17:46 : K7Z0LZyAEE
私は沖縄県人ではないけれど、鳩山氏については全くこの投稿された女性と同じ思いを持っていますよ。
沖縄の人達の過半の方はそう考えておられると思います。その証拠は小沢VS菅の代表選で沖縄は全選挙区でサポーター票は小沢氏が圧倒的であったことです。
こんな県は岩手県を除いてはなかったはずです。
沖縄の人達は政治家を良く見ておられますよ。本土に人と違って政治には本当に痛い目にあい続けていますから、簡単にごまかされませんよ。
しかし、理解出来ないのは「YAHOOのみんなの政治」にある鳩山氏へのこの件に対する批判の強さです。隷米ネトウヨの仕業かはわかりませんが、全く私には理解不能です。
本土の人達は沖縄を酷く差別しているように思えてならない。私は本土の人間として恥ずかしい。

25. 2012年5月25日 16:37:53 : ZrMDpsyito
京都の化け物「野中広務」歳になっても、成仏できない卑劣な男だ。
民主の福島県の糞肛門と、化け物比べでも引けを取らないぞ、この化け物は。

26. 2012年5月25日 17:03:50 : MKwGqErqos
>根性の悪さは、育ちの悪さ。

>差別的な事を云いたくは有りませんが同和出身者は行動、言動の裏に必ず何かが有ります。

せっかく前後でいい事を言っていても、こういう表現に出会うとげんなり。
他の投稿の、堂々とした野中批判や野中理解の精神的態度を見習うべき。

沖縄は「本土」に比べて、平均すれば育ちも悪いし、差別を受けてもいる。
だが、そこで生まれ育ったこと自体のどこが悪い。
その中でこの女性の投稿が生まれていることを考えてみよ。

私も偉そうなことは言えないが、小沢問題への取り組みは民主主義を根付かせる努力でもあるはず。それは、より人間的になりながら理屈っぽくなる、という未知の領域の開拓と言ってもいい。威勢よく発言するのはいいが、外への発言の進展が同時に内への視線の深化にもなるように、ともに心がけようではないか。


27. 2012年5月25日 17:54:49 : Rll5GkK2Ss
野中は官房長官になって官房機密費と内閣官房に上がってくる情報を握った。
こんな部落出身のヤクザのようなやつに情報を渡したらクズの国会議員は下に付かざるを得ない。

スキャンダルも警察情報も国税情報なんでも調べられる。
下半身のゆるいヤツとか金の問題を抱えたヤツは脅されて逆らえない。
大臣の身体検査に使う分にはいいが自分の政略に使うやつだから。

有名な話は創価学会が後藤組と仲間割れして後藤組に脅されたときに山口組本家と掛け合っては・な・しをつけたのが野中といわれている。
それからは学会は自民党の犬。下駄の雪と野中に揶揄されても忠犬勤めに励んでいる。

野中の官房機密費の暴露報道番組は肝心のことを何も言っていない。
ただ俺は秘密を知っているぞ、としか見えない。やつの脅しの手口と見た。
官房機密費を渡したやつと金額は野中は持っている。
野中テレビ番組をもてるのはテレビ局に脅しが効いているということ。

その野中の真似を仙谷がしている。仙谷から野中にも渡ってるのではないか。
師弟関係だから師匠には礼を尽くすのであろう。


28. 日高見連邦共和国 2012年5月25日 18:18:15 : ZtjAE5Qu8buIw : C7Wqvb1wZA
>>23

1993年の大冷害の時、石垣島から贈られた“種籾”で命をつないだ岩手県人です。
沖縄への、あの時の感謝は絶対に忘れません。痛みと思いを共有し、
後世に残せるべき“価値有るもの”を模索して行きたいですね!

>>26

素晴らしい見解です。我が岩手も“底辺”を支える俘囚の里。
でも、はちきれんばかりの郷土への愛情と、人間としての矜持だけは失いたくは無い、
と強く思っています。


29. 2012年5月25日 18:24:25 : UPdFbAR04Q
野中は存在そのものが詐欺です。部落出の悪いところばかりが目につきます。何の権限も無いのに胡散臭い男です。大人しくなって貰いましょう。

30. 2012年5月25日 20:55:22 : 8J6kAIEgps
この爺さんは叩き上げでのしあがったパワーは大したものだが、政治家としてのモチベーションに恨み節・ルサンチマンが強すぎるから、しょせん本当に国に尽くそうということまで至らない。 同じ叩き上げでも、故田中角栄先生とは雲泥の差だ。 恨み・憎しみのパワーは負のパワーだ。 結局、政界を諦めきれず未練たらたらで、裏でセンゴク使ったりして謀略に走っているだけ。 貧相な人格がそのまま顔つきに現れている。

31. 2012年5月25日 21:20:16 : MKwGqErqos
>>28

26です。有難うございます。
意識的な部落、部落の合唱が目につきますね。
嫌中、嫌韓もそうですが、このような、本人にはどうしようもない事を書き立てて嫌悪感を植え付けようとする連中の意図がほんとに不気味です。こういう方向で小沢運動や他の国民運動を汚染させ、変質させようとしているのでしょうね。

私が書いたのは、もちろん、こんな連中向けでなく、こんな連中の意図に敏感になってほしいという思いをも込めて、真面目な仲間に向けて書いたものでした。

一方、この「本人にはどうしようもない」出自こそが、むしろ自らの足で立つ基盤であるという、日高見さんの姿勢と発言には、いつも力をもらっています。

本当に、我々人間は誰しも、特殊で固有の出自と環境の中で生まれ育ちながら、それを足場とし、かけがえのない栄養分とするからこそ、他の特殊性・固有性とも共感・交流し合えるのだし、また、気づかずに他人の足を踏んでいたというような事態を知ることになったりもするのだと思います。

仲間割れやアラシととられたら困るなと思っていたのですが、日高見さんの投稿に救われました。有難うございました。


32. 2012年5月25日 21:49:41 : TNwd4O8cAq
日本人が持つ政治家像は歪んでいるのかもしれない。
本物の政治家が余りにも少なくて、厚顔無恥無知の大人風を尊びすぎた。
根本が欠落しまくっている日本の現状を見るときに感じることである。
日本は上っ面の国になってしまいそうだ。
新しい国づくりが必要な時代に入って久しい。
ガンバッテ国民が大事にされる国づくりをめざそう。

33. 2012年5月25日 22:01:27 : 3uSZ8W0x0I
このまえテレビで、何の番組だったか覚えてないが、沖縄が日本に返還された当時のこと。
沖縄返還を訴えてきた現在90歳台の女性。テレビで「これまでどおり米軍にいてほしい」と語る男性がいたが、なぜ抗議しないのかという周りの人に対して言った言葉。・・・いろんな意見があることが民主主義だよ、と語っていた。

涙がこぼれそうなほど感激した。
本当に言論の自由を肌で知っている。こんな賢い人が昔はたくさんいたのである。


34. 2012年5月25日 22:10:10 : TNwd4O8cAq
基地問題を抱える沖縄では「絆」という陳腐化された言葉がどのように響いたであろうか。沖縄の米軍基地を固定化してスマシタ顔をしている日本人に絆を語ることは出来ない。福島をはじめ東北では絆が悪用され、沖縄では絆の一声もない。
恥ずかしいことだ、自分自身も含めて、恥ずかしい限りだ。

35. 2012年5月25日 23:05:29 : On4TjRx810

> 野中氏も当然その一人ではないですか。」

この投書は沖縄の人の気持ちをしっかり伝えて居られます。
宜野湾市に住んでいる義妹は、鳩山攻撃吹き荒れる最中から
これと全く同じ事を言っています。
沖縄の人は変わっていません。何一つ忘れていません。

上の言葉の最後の「ないですか。」は、イントネーションが
沖縄独特の最後を上げる言い方と思います。
かなり強い気持ちがこもっている筈です。

沖縄のこの年代の女性は、当時まだまだ女性が4大に進むのを
結婚が遅れるとかなどの理由で、短大で我慢するとか、
東京などの一流の大学に行くのは、海外留学と同じような
感覚だったようですよ。ですから、無職とか主婦とか肩書きは
無くても、見識の深さは凄いものがあります。

天木さま、さすが御目が高いです。


36. 2012年5月25日 23:08:53 : VgxHNywTe6
京都府に限らず利権屋の悪党。
強烈な磁石。
この磁極につながる小悪党を見つけやすい。
差別をてこにして渡り歩く生き様は半島的だな。

37. 2012年5月25日 23:15:17 : YcMEqnb1do
子泣きジジー野中はまだましな方の妖怪ですわ。姿も見せずに国政を操る魑魅魍魎どもに比べれば可愛い漫画妖怪にすぎないでしょう。投稿にはまったく同感ですが、今さら野中を叩いても何にもなりません。

38. 2012年5月25日 23:37:25 : QiD7e8R01Y
沖縄の問題と鳩山さん、原子力の問題と菅さんは似たようなところがあるのかも知れませんね。批判しているのは誰か?よくみないといけませんね。

39. 2012年5月25日 23:42:47 : K9sQN759xM
以前、憲法を守る集会が明治大学で行われ、野中氏がスピーチされてたが、私が議員を辞めたのは、小泉みたいな奴と一緒に仕事は嫌だからと激怒していた事を思い出す。小泉は最低。と繰り返してた。納得出来るけど。
その野中氏の発言最近気になってタけど。機密費しかり、、、、、、

40. 2012年5月26日 00:11:17 : hFQrV57cl6
米高官達の本音は、今後重要な外国のトップは、日本より中国だと認識しているのに、軍事同盟安保堅持による米軍事産業の為に日本の富を米に贈呈する、米隷属外務省や官僚達の本音を体感で感じ、見抜いてるてる沖縄の人達だ。
鳩山元総理の「県外移転発言は歴史に残る政治路線になるだろう」
冷戦後は日米安保条約は要らない、日米平和友好条約で結構だ、

41. 日高見連邦共和国 2012年5月26日 01:03:24 : ZtjAE5Qu8buIw : np1eC180Aw
>>31

なんの、なんのです。

俺達岩手県人にしてみれば、『部落民差別』や『朝鮮人(在日)問題』というのは、実は実態(実感)の無いものです。

俺の小学の時の担任の先生が、『岩手は全体が“部落”みたいなもんだからな』と自嘲気味に言っていたのを今でも覚えています。
ちなみに、俺が生まれ育った岩手県県南では、町村の自治体区分は“〜部落”と言います。

俺が若かりし頃、岡山のおねーさんと“文通“してたんですが(こっ恥ずかしいっスね!)
俺が何気なく(悪気なく)使った“部落”という言葉に、えらく変な反応をしてました。

また、社会人になって、宮城出身の仙台育英高校の同僚と話したら(なんと元ダイエー、現早鞆高校監督の大越くんのクラスメイト!)
朝鮮学校の生徒と良く喧嘩をしていた、と自慢してましたっけ。

俺はねえ、どんな人とも仲良くなれる自信がある。
相手がどんな奴でも、良いとこを探して褒めてあげる。
生まれ、素性が何だって言うのサ!
何かを必死に抱きしめ、何かを求めて泣いている人の力になってあげたいって、いつも思ってる。
俺が許せないのは、誰もが心の中に持っている“大事なもの”を踏みにじって恥じない連中だ!


42. どらみ 2012年5月26日 03:01:38 : TaxpTeHRktbIQ : 384mLCJ0q2
鳩山さんが沖縄の人たちの心を傷つけたとか、あのまますんなり辺野古に移転してればよかったとかいう人は、心がないです。

そういう心ない日本人というか本土人がたくさんいて、恥ずかしげもなくそうした言説を述べているのを見ると、ほんとうに情けなくなります。

アメリカとの軍事同盟がそれほど重要だというのなら、自分の選挙区に基地を誘致すべきなのです。それが難しいのであれば、沖縄の基地もいらないでしょう。

基地があることで沖縄は、万一の有事のときに、真っ先に敵国の「破壊目標」になります。そういう境遇を押し付けることが、太平洋戦争で最大の犠牲を出した沖縄の人々に対する報いですか? われわれ日本人は、沖縄の問題を、心から恥じて反省して、沖縄の人々に許しを請うとともに、沖縄の人たちが望む形で、基地の問題を解決してあげなければなりません。

つまり、アメリカに軍隊を引き上げてもらうか、もしくは、基地をすべて、本土かほかのどこかの島に、移設するということです。

沖縄は基地なしにして、税金も安い経済特区にして、「楽園化」を図りましょう。それが、「琉球処分」と「太平洋戦争での犠牲」を強いた日本政府の、沖縄の人々に対する正しい責任の取り方です。


43. 2012年5月26日 03:03:17 : EkUNFeNVue
>しかし何と言っても私が彼を批判的に見る最大の理由は、護憲、平和
主義者を装いながら、日米安保体制を容認する自民党政治家そのもので
あるからだ。

私もこの野中氏の姿勢に騙されてたのでしょうか。マイナリティでありキングメーカーとしてダーティな印象を持たれながらも、護憲・平和主義者という側面もかなり伝えられていたので、どうしても彼に対して悪人のレッテルを貼ることができないでいました。小泉純一郎とも軋轢があったという事も、どうしても彼を擁護してしまう要因になっていたような気がします。


44. 2012年5月26日 03:51:22 : RVVtqrvxmM
私は、RVVtqrvxmM です。下の投稿者です。勝手にHxk3Ufk9iの文面使用です。(
削除有り)すいません


酒井法子の押尾事件の目くらましに、小沢事件が使われている気がしています。

政治問題でガス抜きしてると思います。注目させて皆を安心させてる気がします。

ランキング上位が、同じ内容が多すぎる。最大の目的は、本当の情報を出せなくする事です。


阿修羅自体が、操作しているとも考えられます。ジャパンハンドラーならお手の物ですから。。。。

検索エンジンの情報操作、情報収集もお手の物です。善良な市民の皆さん気をつけください。

例えば、インターネット上で各国に情報流れないように翻訳も独占しようと動いています。翻訳内容の自分らに有利に訳す。翻訳しない。情報の収集も。。。。。

思った以上にジャパンハンドラー巧妙に動いています。


緊急速報 健全な法治国家のために声をあげる市民の会 新たな告発状を提出! (誰も通らない裏道)の投稿より 

2012年5月25日 14:27:48 : Hxk3Ufk9i

☆赤かぶについて、日本人について
赤かぶ引っ込め。上位占拠は操作だ。目的は誘導だ。他の良い投稿が赤かぶに阻害されている。個々の記事は個々の作成者が良いものを作ったものだが、赤かぶの編集方針のチョイスは極めて恣意的で胡散臭い。その指摘をすると赤かぶ擁護に現れる奇妙な論旨のコメント工作員も大勢だ。

赤かぶ。お前が阿修羅では、唯一際立って胡散臭くて、怪しいと言っている。
何かまともな答え方ひとつできないのか?

ただの一度も目にしたことはない。だから赤かぶに関しては、厳しい指摘を続けざるを得ない。
阿修羅掲示板の合意形成にいつも赤かぶは一枚噛もうとしている意図が見える。
他の投稿者氏の場合はおおむね安心できる。この赤かぶは何か普通でない意図をもっている。
本来ならば、よい投稿者氏のリードにより、非常に盛り上がりをみせる内容の充実がたくさんあって当然の所だ。信頼を勝ち得ているとは思わないが、量的に掲示板の中心に位置している赤かぶが、肝心なときに、赤かぶ本人が同じテーマの投稿を集中的に行い、同じ工作員チームの事前に準備をしているピンキリの工作員コメンテーターを大量に投入して、合意形成のブチコワシ≠謀るのを何度も見ている。危険な相手だ。言論操作を赤かぶは行っている。

阿修羅掲示板の住民とは違って、悲しいかな日本人は、合議の高い価値について、知らないことが多い。良い結論は我々の共有財産になるのだ。言論の高い参加の価値についても恥じらう処女のごとき素朴さの人達もいる。言論の高まりは自然にできあがるものだという文化の中にあったこともたしかだ。
ユダ金は違う。完成している操作法をためらいもなく妨害のために行使してくる。
成長する掲示板阿修羅に、ひとつ成長阻害の枷を予め嵌めておく。それが赤かぶである。私がユダ金のネット工作担当責任者ならば、先ず成長有望の拠点から対策を講じる。
阿修羅掲示板は違うが、日本人は概ねこういう相手に無策。対処法を知らない場合が多い。国のための重要な議題が次々に上がる掲示板である。物の見方と意識の変化を広く社会に求めたいという参加者もここには多いのだ。
つまりは、日本か長いこと放置、無対策、無抵抗、無指摘できたものはこのままで良いのか?という問いかけである。
共通見解のための言葉の参加も、こうした領域にも避けてはいけないと思うが。こうした指摘に被害者意識の当然視の重症すぎる返答を見るのは日本では残念ながら普通のことだ。返答に困り「しかたがないんだよ」と。そして、自主参加の自分はこう思うというコメントもなし。自主参加が無いから、意思統合も薄弱で弱い。金のロジックのシステムばかりが歯車回転のような圧倒的効力を有す。

私は今後日本人の無力存在を示す、被害者意識形成の既存の基準からの思考や態度の共有を離れる必要が有るように思う。新しい時代には新しい基準の共有が必要なのだ。被害者意識形成の根本原因の古い欠陥基準から、工作員は攻撃を仕掛けてくる。
自主参加の民主主義的パワー蓄積の肯定的な基準の上に新しい勢力を形成しなくてはいけないときに、過去のうまくいかないからこそ今日の酷い状態をつくるに至ったうまくいかないことがはっきりしている基準から考えて活路を探しても駄目なのだ。過去の再生とは根本から異なる。未来志向のプラスの価値の巨大な貯金が必要なのだ。


世の中を変えることに迷う日本人全体に、八木氏は良い生きたお手本を示してくれるのです。日本をを直接に立派な国に変えようとする行為です。新しい態度であり新しい価値観の想像でもあります。相応しい新しい言葉も新しい集いも生まれてきましょう。
八木氏の狙いの検察の違法な捜査≠アそは、この冤罪裁判の要です。
厚い壁ではあろうと思いますが、正しいのはこちらの主張です。
最大の障壁の壁を正しい力で打ち破ることができたなら、今後の戦況は大逆転します。それに状況から見て、相手の防御が一角も崩れないなどと言うことはあり得ない。日本の新しい民主主義の価値の上に絶大なプラスポイントを蓄えています。

ほかにも・検察審査会から攻めている有志達がおり・裁判そのものの欠陥から攻めているグループ・マスコミと司法の結託から攻めているグループ・政治家と司法のマスコミ報道関与を重点的に調べている人達、外国資本勢力の画策の調査など、日本の市民の中には確かな攻撃目標を捉えた頼もしい人達が沢山出てきました。
指定弁護士が控訴したということは、この激戦が今後も継続すると言うことです。
ユーロ崩壊ショックの大激震がいつ世界に発生するか分からないときですが、小沢裁判は日本の正しいコントロールに関する最重要な対象です。……ともかく、大変な時代ですね。

私は、金に関する一切の正当な権利をユダ金に認めないことの共通認識が先ず日本に必要で、その後で手続きと考えます。ユダ金の力の源泉は、ただ紙幣印刷機です。それを有効にさせる法律です。インチキはここなんです。
.

2012年5月25日 23:25:56 : RVVtqrvxmM
38さんの意見に賛成です。

赤かぶは、情報操作の匂いがする。阿修羅自体もです。8割方真実を伝え・・・・

リチャード・コシミズ氏の追放や、本当の真実を伝える人の意見妨害情報操作の匂いがする。

マスゴミも、報道以外にも操作されている。


例えば、フジどらま リーガル・ハイ第5話は、小沢さんを貶めるイメージ操作
である。

また、TBSドラマ 運命の人等も沖縄と日本を分断する等の意図が感じられる。

それに関連して、テレ朝の 朝まで生テレビを沖縄で4月末に放送している。

沖縄県民と日本人は、部落と日本人の構図に見えてくる。


45. 2012年5月26日 06:48:36 : lWPzYuzPXw
結局宗主国にモノがいえるのは

小沢氏だけって言うことか。


46. 2012年5月26日 06:54:32 : dlp5rHUhkk
鳩山さんを同じように評価するものです。いま小沢さんが大きな力と戦っています。官僚支配からの脱却と対米自立です。とてつもない強い力と戦っているのです。国民のために戦っているのです。鳩山さんが負けたのも国民の力が弱かったのです。こんどは国民の力を結集してこの戦いに勝利しましょう。国民自身が当事者なのです。いま検察もマスコミも国民の敵です。このことを十分に国民が自覚して対処することです。

47. 2012年5月26日 06:58:15 : Rll5GkK2Ss
話が野中、部落、岩手、沖縄と差別の問題に大きくなっていったが、
野中で問題は部落、やくざ、暴力団、政治、かねだろう。
話の筋がちがう。
暴力団構成員には部落の人が多い。
野中はそこに顔が利くわけ。
それが政治勢力と陰で結びついているというのが問題なのだ。

48. 2012年5月26日 08:44:12 : Qz87sJNvtQ
この沖縄の女性は、野中広務という政治家が、政治家としても、それ以前に人間としてもクズであるということを簡潔明瞭に示した。
野中の内面をズバリと言い当てている。
このように言われたら、私なら次の日から表を歩けないであろう。
そしてこのような正しい物の見方ができる国民は日本中にたくさんいる。
しかし厚顔無恥なる官僚・政治家・メディア・企業は今日も自らを省みることなく悪業三昧を繰り返し恥じ入ることがない。
この者たちには日本人として、いや人間としての心が無いのであろう。
人間としての心が無いのであるから、次の世には間違いなく畜生・魑魅魍魎の類と生まれ変わることは疑いようがない。
せっかく人間として今生生まれ出ることが出来たというのに、なんとももったいない話である。

49. 2012年5月26日 09:00:58 : suK0mv1Ry2
鳩山さんのことは信用してます。
小沢氏がものすごいバッシングを受けてた最中
オドオドしながらも、小沢氏を応援する立場を覆さなかった。
と身内を決して裏切らなかった。

こういうのは意外に勇気がいる
。沖縄のことは総理を辞める時、辞めたあと、そして今でも基地は県外に
といい続けている。

特別な想いがあるのだ。その想いを理解しない人が多い

彼を揶揄する報道が溢れるけれど、報道に捻じ曲げられないちゃんと鳩山氏の言動だけを追っていれば分かること


50. 2012年5月26日 09:08:23 : dpp0eXCVak
この投書を大手マスゴミに拡散しましょう!
まだまだ大手マスごみには
自分たちが裸の王様だとは気がついていないらしい(笑)

世論誘導はもう大手マスゴミには無理!
国民は目覚めています


51. 2012年5月26日 09:33:45 : XruvyV6f4Y
私が野中を一番信じられないのは、野中というより野中の世代についてである。この点では、中曽根もそうだし、竹下も同類だ。彼らの世代の幾多有意の人材が国のためと信じて、散っていったことだ。生き残った彼らは国家にささげた同輩の命に敬意をささげなければならない人たちである。にもかかわらず大きな顔して政界を泳ぎまわっている私利私欲の特権爺たちである。それが気に食わぬ。若い人たちは当時を知らないから致し方ない。渦中にあったわれわれは、よく知っている。野中うそつき野朗だ。偉そうなこといえる立場にない。

52. 2012年5月26日 09:34:13 : K7Z0LZyAEE
31さん 私も全く同じ考えですよ。
人の国籍、民族、生まれ巣立った地域さらには両親も本人が選択できたものではありません。
人が選択をできないことでその人に対し云々することは決してあってはなら無いのです。
方言も同じです。
名古屋出身の私も東京に出てきて話言葉のニュアンスで厭な思いをした経験があります。
こうした、人が選択できない事柄で人を差別する発言をする人間をみると口には出しませんが内心で「教養の無い人間」と強く軽蔑することにしております。

53. 2012年5月26日 10:20:50 : mzR4GORnFk
拙者、隠居の身でござる

野中さんのお話は止めましょう。

野中さんが下品だとか部落の出身者だからと言って嘲笑うのは止しましょう。
野中さんは高潔な人格者でも無いし、官房長官時代に官房機密費を使った等々の戯れ言は止めましょう。政治屋の世界です。

野中さんの功績は只一つ。
京都府から共産党を追い出した事でしょう。共産党の府知事を成敗しましたね。

野中さんと石井一さんとの国会中継では、石井さんが野中さんを質問攻めにして苦境に追いやった時の回答が、『あなた程では有りませんがね・・・』共に同和出身者の攻防戦でした。

さて、野中さんは悪人の評判は高いお人ですが、その内に亡くなります。
死の床に就いてから野中さんは後悔されるでしょう。悪口雑言が多すぎた人生だと・・・。
枕元には、『悪抜群 ムチャクチャ院勝手人生大居士』のお位牌をささげましょ。

野中さんが思い通りにならなかった事は只一つ、『同和地区に生まれた』事実です。
どなたも自分の出生は選択できません。

井の中の蛙に為らないで世界を相手に生きましょうよ。
マーケットは無限です。

拙者の所見で御座る。


54. 2012年5月26日 11:06:54 : qAeAjcOC4o
投稿内容と脱線してすみません。

東京新聞への読者からの投稿文がすばらしい。
私も読ませていただいてそのように思います。

読売から東京新聞へ換えて数十年経ち小沢先生問題が勃発し、
また経験の無い自然の不幸や原発、腐った議員、官僚、司法、
マスコミ、経済界このような潜んでいた闇が明らかになった今
財務省の脅しに屈せず購読者よりの立派な記事を書き掲載する頼もしい限りです。

そしてここ3年で思うことは、新聞社もやはり
本質は購読者が育てるのではないのかと?

消費税上げも新聞社テレビ局の税免除、戻し税目当ての輸出企業
これらに負けないよう応援していきたいものです。

現在の状況、 裏切り者救済目的の消費増税反対 !!!


55. 2012年5月26日 12:46:40 : xwMG1zWAWM
某ブログとか読んでも、機密費の暴露あたり民主党への毒まんじゅう説とかあって
やっぱなんていうか勧善懲悪じゃないのがリアルな世界なんだなっておもたの思い出したw

56. 2012年5月26日 13:55:26 : MKwGqErqos
>>53
31だが、私や52さんの言い方を悪用するのはお断りする。
>>47さんで指摘されているように、同和問題は今や差別とは別の位相でも現に存在するれっきとした社会問題。同和出身の公人としての野中評価は、その社会問題の解決に向かうことなく、それを利用する側にまわったということ。
53は巧妙で悪質な汚染工作である。

>>52さん

31です。「教養」、本当にそうですね。

今小沢事件で発言されている森ゆうこさん、八木啓代さん、京都の河上みつえさん、江川紹子さんなどと、自民党の片山さつきさん、高市早苗さんなどの活躍時の態度を比べると、「本当の教養」の何たるかをしみじみと考えさせられます。

この沖縄の女性の投稿はそのお手本のようなもので、「上から目線」とはまったく無縁な、筋の通った気高さを感じます。かつて日本の「庶民」に満ちていたこの気風を、小沢事件や一連の国難に立ち向かう人々の中に感じることが多々あり、若者たちにもっともっと拡散したいと思うところです。

そのためにも、日本人の優しさと曖昧さにつけこんだ愚人化政策でオブラートしながら進められるシロアリどもの悪巧みを、その都度、理屈っぽく暴き、糾弾していきましょう。

(短絡的な方々へ。江川さんの主張は主張。本心から出た誠実なものであれば無問題。意見の違いはお互いに貴重な養分です。)


57. 2012年5月26日 14:13:36 : VgxHNywTe6
悪党 ばかりに気が向くばかりで大事なことを忘れていた。
 素直に読める投稿。
>5月25日の東京新聞の投書欄に沖縄県糸満市在住の無職大塚規子
(62)さん。
沖縄にも自前の意見をもつ方がいる。

国民新党の某のごとく”ゆすり、たかりの反戦運動”議員だけでない。

大塚規子さんに深謝。 前期高齢者は反省します。



58. 2012年5月26日 14:21:47 : mPL8S7rvXQ
野中は、実に屈折した心の持ち主だ。もしこのジイサンがまともな政治家だったなら、私怨を超えて国民の安寧幸福のためにその力を発揮してきたはずだ。しかし、現実はそうではなかったことを知れば、野中もただの自民極道の一人でしかなかったということだ。

小沢が国民のために働くならば、それはそれで評価されるべきなのだ。私怨で、小沢を葬ろうとする野中こそ、国民の利益を踏みにじるそこらの極道と何も変らないということだ。


59. 2012年5月26日 14:22:21 : p9B89YgNYw
何回刑務所に入ってもおかしくないのだが、

司法権力と癒着しているのだろう、

GHQ支配の一方の手先、同和の闇が背後にある


60. 2012年5月26日 14:25:19 : j5jfAUixLM
>日高見連邦共和国さん
いわゆるここで使う部落の概念は、首都圏以北の人にはほとんどわからない概念だと思います。
俺も大学に入って初めて部落問題研究会のような組織を目にしました。
関西(どこから関西か判然としませんが)人と話すにつれ、歴史というか血というか、部落と在日の問題は、関西では動かしがたい現実と思うようになりました。

61. 2012年5月26日 17:45:41 : TtiRxA01PU
野中くらいの年寄りの部落民出身者は世の中を呪っているだろう。

生きるためには執念深くなんでもやるだろう。

マスゴミコントロールの野中システムを仙谷に伝授し、飼い犬である似非ジャーナリスト松田賢哉に小沢さんの中傷記事をネチネチと書かせる。

どうしようもないやつであり国民の敵だ。


62. 2012年5月26日 17:53:53 : UPdFbAR04Q
性悪男が本性を現しただけ。部落民の劣等感だけが生き続けているのが野中。政治家でも無いのに、同じ部落民の仙谷と組んで小沢抹殺に余生をかける極道男。人間は最後が肝心なのだが。自民党には昔から人材がいなくて一時期野中はマシな議員と思っていた時期も有ったのですが。今の野中は悪党が顔に表れて気持ちが悪い。人権、人権と言いながら小沢の人権を一番侵害しているのが、野中である。

63. 2012年5月26日 17:56:19 : vq2zt9La0Q
野中は小泉を嫌っているというが、所詮人間のクズ同士。

この二人がいなければ、日本はもうちょっとマシな国になっていたかも。

小沢さん、早く日本を掃除してください。


64. 2012年5月26日 20:28:55 : O1Kfgwx2Yw
そうだね、野中、コイズミ、ヘーゾーは、ゴキブリ、ダニそのものであり、ペストです。こいつらが日本庶民の暮らしをメチャクチャにしたのです。野中は私怨で政治屋やってきただけの、ただの屑、ゴミ、糞だ。部落出身だとしても、判る人々はけっして偏見持ったり差別したりなどしない。それなのに、野中の屈折した内面が、「日本人憎し」として、今のようなデタラメ日本にしてしまったらしい。

65. 2012年5月26日 21:00:53 : jylWuhXUI2

郵政見直しで、野中がどれだけ息をふき返すか心配だったが、
昔ほどの力はなさそうだなw

民意も読めなくなったロートルが、
わけのわからん野心を持って国政をカオスに落とし込むのだけはやめろよ?
たとえ中曽根を追い落としても、小沢抜きでは民意はまとまらんで。

時代が変わったんだよ。

昔のように、ただなんとなく流されてれば何とかなった時代とは違うのだ。
たとえ野中が陰謀で覇権をとったとしても、それは決して長くは続かない。
そういう時代なんだよ。



66. 2012年5月26日 21:23:59 : c5qBLyPgfs
野中さんのことを分かり合えよう、とする時に、あの覘き目に恐れおののく。
対等な視線に向かい会おう、とする時、テレビで見ていて、慄然とする。

野中さんは、人に接する時、いつも交差した「人生」を生きているのかも知れない、


67. 2012年5月26日 21:24:18 : p9B89YgNYw
野中=小泉だろう
立場の違いはあるがGHQの手先として生を受けた点は同じ

68. 2012年5月26日 22:05:24 : jvn0q4GtRw
引退した老人からいつまでもコメントを取りに行くマスゴミ共に不純さを感じる
本人から期待したコメントを貰って大満足なのか
こんなマスゴミの中から真のジャーナリストはきっと生まれないでしょう>>10. の人物像が本当なところだと思います

69. 日高見連邦共和国 2012年5月26日 22:23:50 : ZtjAE5Qu8buIw : np1eC180Aw
>>60

ご丁寧に有難う!
俺も“知識”では知っているつもりですが、実感が伴わない限り、知ったかぶりだけはしてはならないと肝に銘じています。
自分なりに、もう少し勉強し直してみますが、阿修羅で“生の声”に触れるのが一番だなあ、と思う今日この頃。


70. 2012年5月26日 23:24:31 : RILwpe01QM
こういう投稿は沖縄タイムスと琉球新報の読者欄に毎日乗っている。いや、のせてもキリがないくらいの話だから、(県民の総意としてみんなもっているヤマトへの不満だから)、乗らないこともある。結局、沖縄人の不満は、自分らの声がヤマトへ届かないこと。東京新聞にのった投稿で皆様が今さらに感動しているのをみると、やっぱりね、と思う。

71. 2012年5月27日 01:55:42 : uz4zqg3c5L
たとえは悪いですがテレビなどで見る野中氏の顔はヤクザもんの顔のようだと思いたくもなりますよね。昔からヤクザもんが政治家になったら世も末だと世間からは思われてるのと違いますか。勿論野中氏はヤクザもんではないですが。ここに来ておられる連中、とくに失礼ですが日高見氏とか、、ヤクザもんとか同○の一部の連中とかにシゴウされたことがないのですか。世間しらずというか気楽な人生ですな。生き死にの人生劇場にはヤクザもんや一部の同○から逃げられませんぞ。そういう運命がきたら、まあ気持ちは180°変りますよ。その町の裏権力ですからね。一部、係わり合いがある人はおびえて暮らすしかない人もいるのと違いますか。勿論本人次第ですから良い人も沢山いるというのは事実ですが。

72. 2012年5月27日 04:03:17 : KZWsL1KpwQ
『結局のところ<野中の一軒家氏>は単なる“利権政治屋”に過ぎなかったってことでしょう!』

「同和問題」は、所謂高度経済成長期後半からバブル全盛期に掛けての約20年間に、本来の“差別撤廃運動”から税金の分捕り・オコボレ頂戴“利権獲得運動”へと見事に変節してしまったのである。
「同和差別」が、近畿圏(大阪・奈良・京都)と北九州(特に福岡)に色濃く影を落としているのには歴史的経緯があり、それは、「大和朝廷の成立」に関わる“戦争と排除”の後遺症が1500年を経ても延々と「現代社会」にまで“温存”されてきたということである。(それが証拠に、今でも、ネットフォーラムの中で屈指の“言論水準”を持つ<阿修羅>でさえ、「朝鮮だから…中国だから…」って“差別感情丸出し・バカ丸出し”の論拠不明な世迷言が散見される。)

「同和問題」の直近のルーツは江戸時代の「エタ・ヒニン」にある。(これが漢字変換出来ないってことも一種の言葉狩りなんだが…)この名称は「士農工商」という身分制度の“埒外”にある「人間じゃない」って言われている「民衆」のことである。穢多は動物の死骸を扱う人々(食肉・毛皮業界)…非人は人間の死骸を扱う
人々(葬儀屋)だったと言われているが、そんなことは歴史の帰結の問題であり、「差別構造」の本源を辿ることにはならない。
例えば「四つ」と言う差別用語の語源がどこにあるかって言うと、概ねは江戸時代の“四足=動物”を食っていたり扱っていたりした人…ってことになってるらしいが、私がネットや出版物で出合った3人の方々の分析に依ればそうではない。
「四つ」語源は古代にあり「親指を切られた人」のことである。それがどういうことかっていうと「弓矢を引けない人」…この説は痛切に私の心と想像力を刺激し今に至っている。

日本の「差別構造」を歴史的に検証しようとすれば、古代「卑弥呼の時代」まで遡らなければならない。当時の中国と朝鮮半島との国際関係と紛争を精査・想像し、今まで隠されてきた“民間史実”を掘り起こさなければ「大和朝廷成立」に至った経緯は解明できない。
で、ここから後は、私の妄想なんだが、「稲作=水田」がいつどういう経路で入ってきたか?が最大のポイントであろうと考えている。これは或る種<松本清張氏>的な楽しみ方の一つなんだけど?「水田稲作」が“朝鮮半島”経由で入ってきたか?“中国・雲南省”経由で入ってきたか?…は日本の古代史の謎を解く鍵であると私は思っている。日本の古代律令制国家成立過程で「大和朝廷」は須らくと言っても良いほど、「隋・唐」の制度を参考にし首都設計もそっくり真似ている。その間「隋・唐」は日本に対しては鼻も引っ掛けなかった。スケールが違うってわけ。

一方で「朝鮮半島」はどういう状況にあったかって言うと、対「隋・唐」的には「大和朝廷」が置かれているよりははるかに厳しい国際間係に置かれていたことは、紛争の歴史を見れば明らかである。勿論「朝鮮半島内部」での生き残りをかけた戦いもある。で、半島のイザコザに負けた「種族(百済系)」が「大和」に亡命してきたってわけ。元々交流があった「大和朝廷」はそれを受け入れた。が、そこでまた、よしやぁいいのに権力闘争が起きた。(こうした物語を“暗喩的”に見事に描き出しているのが<別役実氏>の「そよそよ族伝説」という童話である。)

この権力闘争の結果、駆逐された側(朝鮮半島人も縄文人も)が一命を許す代わりに「差別化」されたわけである。これは、日本だけの問題ではなく、先進国と称する国々でも、発展途上国と名指される国々にも共通して起こる「政治的権力闘争の結果」でしかないのである。
つまり「差別」とは極めて政治的な“恣意”でしかないのです。

今、<大阪市長・橋下っちゃん>がスッタモンダやってる、<市職員の刺青問題>や<生活保護不正受給問題>も、その大半のルーツはこの「同和問題」にあると断言できます。それは奈良でも京都でも福岡でもありうる事なのです。「同和差別」と「在日韓国人差別」は同根の、日本の病根とも言うべき政治的な“恣意”でしかないのです。

で、最後に<野中の一軒家氏>に戻りますが、この爺さんは国会議員の本来の「責務」である「同和問題」に関して何一つ前進や解決を果たしていません。ただカネをばら撒いただけ…。爺さんが「沖縄で対話した」と称しているのは“アメポチ官僚”と“土建屋”だけってすざましい「荒廃の風景」でしかありません。

[32初期非表示理由]:担当:言葉使い

73. 2012年5月27日 05:42:37 : gPpLkbk3to
同和問題(野中・前原)も在日問題(小沢・鳩山)もどちらも利権集団

驚いたことに民主党はこれらのいくつもの極悪利権集団の総本山となり悪の限りを尽くしている。正にパンドラの箱だった。

2009年総選挙で国民は小沢に騙され極悪利権集団民主党に政権を与えてしまった。小沢・鳩山を先頭とする詐欺師たちにすっかり騙された形だ

ところで沖縄 何だか鳩山を賛美するようなことを言うノータリンがいまだに存在するようである。鳩山は上辺だけのきれいごとを並べているだけだ。2009年と同じ本当に騙されないでほしい

鳩山・小沢の沖縄に対する計画は2009年の民主党詐欺フェストでも言っている通り

「民主党沖縄ビジョン」に尽きる

皆さん知ってますよね 沖縄ビジョン 簡単に言えば、沖縄を香港のような中国の玄関口にしようという計画

多くの外国人を沖縄に呼び込んで沖縄を特別な(中国の一部にする)場所にしようというもの。

今の沖縄の20倍の外国人(ほぼ99%は中国からの違法移民)の移民を受け入れて、言葉は中国語を中心 通貨は「元」

こういうことをいうと「自民党の工作員・・」とかここの住民は言うかもしれないが、1これは民主党が主張してきたことそのもの

鳩山が「東アジア共同体」など馬鹿げたことを平然と唱えてアメリカを追い出しにかかった。東シナ海を日中平和の海にしよう・・などとまるで中国に尖閣を差し出して、次は沖縄を差し出す計画を暗に進めている

社民党福島が率いるプロ市民たちが辺野古で大暴れしてきた
鳩山小沢の沖縄ビジョン

これらは実は暗に中国共産党の後ろからの応援・操作の賜物である。沖縄は既に中国マフィアが充満していてどんどん作戦は進んでいる

私は宮古に一年の3分の一は住んでいるので、那覇に行くと中国マフィアの活躍が肌身で感じられる。宮古島ですらあちこちに「チョウビン」などとふざけた看板が・・・

これを民主を貶めるため・・と思う頭が平和な人がいるかもしれないので、身近なところでいうと 上野アメ横 池袋 中国人だらけになって変なボッタクリの町に変身していることに気が付きませんか? ここ数年の変化がすごい・・

鳩山総理大臣・小沢幹事長の功績は東シナ海を中国の物として差し出した結果を作ったこと。これは鳩山もすっかり中国に裏から操作されていたということだ

「東アジア共同体」これも元々中国が東アジアをすべて中国にしようという計画の元に作られたもの。中国ですらひっこめていたこの作戦をなぜ鳩山が再び復活したのか? 理由はただ一つ 鳩山・小沢がバカだった

みんな騙されるな 沖縄ビジョンを 徹底的に阻止しよう 沖縄は日本だ!!


74. 日高見連邦共和国 2012年5月27日 05:58:48 : ZtjAE5Qu8buIw : np1eC180Aw
>>73 ID=gPpLkbk3to=『松田賢弥』=『本気汁』

>同和問題(野中・前原)も在日問題(小沢・鳩山)もどちらも利権集団

その指摘の具体的根拠と、信ずるべき証拠を記せ。

『松田賢哉』くん、俺から質問から逃げ回る貴君には“同情”を禁じえないが、
仕方ないよな?自ら播いた種、自ら上げたコメントに責任取れるのは自分しかいないんだから。
いい大人さんだから。

しかし、今日も早朝から、犬の喰わねええ文章を書いてるね!
こんだけ行数(文字数)使って、結局具体的なもん、“一切ゼロ”だもんね〜

これじゃあ、“ブラック=邪ーナリスト”とさえ呼べなくなって来るなあー

ま、今日も『本気汁』目指して『先走り液』でも垂らしながら、がんばれや。


75. 2012年5月27日 07:11:09 : y7vW02De4s
>加藤の乱を潰し自民党を守った張本人だからだ。

まあ、このときから だんだん怪しくなってきたな
自民云々より
自分で宿敵小泉を誕生させてるんだから
最大の穏健派グループ宏池会を潰せば、残るのは売国奴
既定路線。トラップですよ

それで反戦派を自認しているんだから
恥を知れって感じ

ただ、アホウヨ工作員の黒幕は野中という喧伝にも与しない

右翼は恥知らずだから、利用できるものは何でも利用する
それにまんまと乗るほど御人好しじゃない


76. 2012年5月27日 07:32:36 : 5UPa2nCBEM
>>71 uz4zqg3c5L
 ヤクザは怖い、同和は怖い……こうしたイメージが広まることは彼らにとって有益です。なぜなら、彼らが一般人と交渉するとき有利に話を進められるから。一般人に戦慄されなければ、彼らの交渉術は破綻します。
 >>71のコメントは、読みようによっては、日高見共和国さんに生命の危機をもたらす勢力が実在するとも解せます。いや、ヤクザもんがバックについている(と主張する)連中が好む言い回しですね。言論の場にふさわしい発言ではありません。

77. 2012年5月27日 13:47:08 : jylWuhXUI2
>>76

地域によっては、警察がまんま童話だったりするんだよ。
江戸時代、童話は農民相手の捕物役だったからな。

日高見尊師は高知県民だからね。
あそこは侍が童話だったから・・・

これ以上は言わないw



78. 2012年5月27日 14:06:44 : UuHsYGh6Bs
ウヨ(つまいアメポチ売国似非右翼)のもっとも理想とする政治を行なっているのが
彼らが嫌い、今でも叩いている民主党の仙石、野田、枝野、岡田、前原、などである

これは笑えない


79. 2012年5月27日 14:07:21 : IoFpiGunro
自民って今だに老害が裏で動いているけど、もう老害の
時代は終りました。売国奴の自民なんて支持しません

80. 2012年5月27日 14:11:08 : cedE3ruGMg

いまや低俗番組と成り果てた時事放談の出演者だれにするか

野中がグリップしているという噂を聞いたことがある

確かに毎回恣意的なひどい出演者ばかりだと 思わんか。


81. 2012年5月27日 14:14:37 : kCCCfiPmzw
糸満市の大塚さんの投書の内容に全面的に賛成です。鳩山さんの言うとうり、普天間基地などを県外へ移転すべきです。

82. 2012年5月27日 15:33:09 : Kodg37YQec
ここの住人は、お気楽でいいよな。20年後、沖縄が中国領になってるかも・・・とか言っても証拠は?とかそんな風に20年後までずーっと言い続けるんだろうな(笑)沖縄への中国マネーの投資、尖閣どころか、沖縄本島も中国領とか言っている事実。太平洋に進出する計画の中国国家戦略、米軍撤退後のフィリピン、これだけの事実で分かりそうなもんだけどね。日本の安全保障、沖縄の負担軽減、全部セットで考えなくちゃね。ウヨだの何だの言って偏った思想で決め付けの議論、枝葉末節の議論をしても無意味

83. 2012年5月27日 16:14:22 : IqFWMMvhfk
典型的なバカウヨ↓www


31. 2012年5月20日 04:41:46 : Kodg37YQec
ここまで国政を混乱させた鳩山を未だ信奉している人達が居るなんて驚きだ。沖縄のことを考えてくれただの、良心的だの・・・・政治ってそんなレベルの話じゃないでしょ?結果どうなったのか?それだけでしょ。


84. 2012年5月27日 17:48:50 : Kodg37YQec
83<何ら具体的な反論も出来ず、罵倒だけとは・・・・(笑)政治は結果責任ですね。当たり前のことです。まずは、勉強しましょう

85. 2012年5月27日 17:58:41 : K7Z0LZyAEE
82さん 自立心というものをお持ちで無いようですね。
どこの国でも独立国家であれば自分の国は自分で守るものです。
現に日米安保条約でも日本が侵略させた場合に先ず闘うのは自衛隊とされているのです。当たり前です、日英同盟下で日露戦争を行った時に英国は参戦しましたか?
NATOは特別で、同盟国に対する侵略があった場合は同盟国は自動的に参戦するとヒットラーに対する融和策が戦火を拡大してしまったことを反省して作られたのです。
他国の軍隊に守ってもらう国は国際社会では保護国とされます。日本は多額の国連分担金を払っていますので狡猾な諸外国は日本を独立国家と扱っていますが決して常任理事国にはしませんよ。
中国が述べている反対理由をご存知ですか? それは日本が常任理事国になってもアメリカの票が2票になるだけだというものです。北朝鮮が日本と交渉しないのはアメリカと交渉すれば日本はその決定に従うだけだと公言しているではありませんか。
米軍撤退後のフィリッピンのことを知ったかげに云々していますが、比国はオンボロ船に住民を乗せて自力で中国に対応していますよ。中国がこの海域に艦船を出せるようになったのは国が豊かになり、大きな軍艦が作れるようになったからであり、それで比国は島を取られたわけではありませんよ。
それに当然ですがアメリカは自国の利益のために兵士の血を流すことはあっても、他国のために米軍兵士の血を流すことはありません。北方領土、竹島、尖閣列島に対するアメリカの姿勢をみれば明らかです。むしろ日本と近隣諸国の間に緊張関係を維持し、米軍駐留の口実にしていると私には思えます。
私は一概に日米安保を否定はしませんが、今の状況は米軍による沖縄占領の継続であって決して同盟関係とは言える状態ではありません。
小沢さんが言うように第七艦隊に対して日本がきちんと便宜をはかる状況で十分であり、それが国際社会で日本が必要な役割を果たせる姿と思います。

86. 2012年5月27日 18:58:25 : IqFWMMvhfk

Kodg37YQec 「アメリカがー」「中国がー」「日米安保がー」「鳩山がー」

チャンネル桜か2chにでも書き込んでろw


87. 2012年5月27日 21:02:05 : 5UPa2nCBEM
>>77 jylWuhXUI2
 なるほど。恫喝を認めたわけですね。
 jylWuhXUI2工作員はご存じないようですが、阿修羅掲示板では警察も検察もある勢力の手駒であるとの指摘が繰り返し行われており、それに対する反論はことごとく論破されています。警察が同和に乗っ取られていようがいまさら誰が臆するものですか。飼い主に忠勤ぶりをアピールするなら、もう少し気の利いたことを書き込むべきです。

88. 2012年5月27日 21:02:39 : 5UPa2nCBEM
>>82 Kodg37YQec
 歴史から学ばないあたりが工作員クォリティですね。
 中華帝国は有史以来拡大政策をとってきましたが、それらはすべて陸路であり、人口密度の希薄な地域に限られています。人口稠密な地域を同化できた事例はありません。中華帝国の経済圏であり儒教文化圏でもあったベトナムが中華帝国の侵略を退け続けてきたことを例に挙げれば十分でしょう。
 また華僑の多いインドネシア等が中華帝国に帰属しようという意識がないことを見ても、沖縄が中華帝国に併呑される恐れは少ないと思われます。
 中華帝国の太平洋進出? ありえません。空母で危機感を煽っているのは外務・防衛両省が利権のためにしていることです。東シナ海にはすでに日米の潜水艦隊が展開しているのに、後発の中華帝国が機動部隊を運用できる余地はありません。中華帝国がシーパワーになれた最後の機会は鄭和の大航海でした。儒教思想からその好機を逸して今日に至っています。予見しうる将来において、中華帝国が第一列島線を越えて海軍力を発揮するというのは外務・防衛両省のプロパガンダです。

 話は変わりますが、15年ほど前、ADSLという通信方式が脚光を浴びました。これは旧式の金属線からなる通信網しか持たない国が高速通信(当時としては)を行なうための窮余の策でした。採用したのはアメリカと韓国です。日本は幹線系が光ファイバ化されていたのでむしろ逆行する通信方式でしたが、一部勢力のプロパガンダにより導入されてしまいました。「アメリカや韓国では主流」という殺し文句に引っかかったのです。後発のインドネシアでは最初から光ファイバ系の高速通信網が敷設されていたのでADSLの入り込む余地はなかったのですが……
 今日中華帝国の機動部隊の脅威はADSLと同じです。日本がおかしな方向に進むことで利益を得る連中が実在するのです。日本のある状況と近隣諸国のある状況を比較して日本の後進性を指摘する勢力には、何か別の目的があるのでしょう。


89. 2012年5月27日 22:01:03 : UPdFbAR04Q
部落と書くと異常反応の御仁が多いが気持ちは解る。それ以上は言うまい。しかし何か悪い事をすればやっぱりはあるのではないか。野中は部落差別を利用して脅しをかけて物事を進めてきたことは事実である。部落民は差別を逆利用している。集団性が高く、学生の頃部落民と喧嘩したら、20人くらいで家に押しかけて来たことが有る。理由なんか関係なく、い喧嘩で負けるのも差別ととらえる、俺たちは怖いのだと威嚇する、朝鮮部落の住人もそうだった。よく似ている。野中は小沢憎しの私怨だけで生きている、仙谷と同じ、仙谷も又部落出である。前原、菅、野田、福山も半島系、彼らの考えが一番怖いのは日本と言う国に対する愛国心が無い事である。信じられない事すなわち国民との約束は平気で反故にして消費税増税に命を賭けらえる事。阿修羅の投稿者の大半が野田は気が狂ったのかと言いますが、気が狂ったようなことを平気で出来る人種と言うのが正解だと思います。さすれば納得出来ます。早く日本が潰される前に野田政権を潰すことです。

90. 2012年5月28日 06:24:32 : ZrMDpsyito
ちょっと過激だが、殺虫剤で始末したい政治家もどきが結構いるノーダ豚草履、口先番長、腐乱犬岡蛇、銭獄こと仙谷、詐欺師エダーノ、キャバクラえー田、福島糞肛門などだが、京都産の化け物野〜中もその中の一匹だ。

91. 2012年5月28日 17:34:23 : ObJAkHAXmk
もしかして、野中は、橋下も操ってるかもしれませんね。日本人に凄い怨みでもあるのでしょうか、この老人

92. 日高見連邦共和国 2012年6月07日 11:10:55 : ZtjAE5Qu8buIw : C7Wqvb1wZA
>>77 ID=jylWuhXUI2


地域によっては、警察がまんま童話だったりするんだよ。
江戸時代、童話は農民相手の捕物役だったからな。

日高見尊師は高知県民だからね。
あそこは侍が童話だったから・・・

これ以上は言わないw
(引用終わり)

いまさら(6月7日)に気付いて何だが、何、俺が『高知県民』だってー!?
こりゃまた愉快な“新見解”だね。キミキミ、君のアンカーにマーカー付けとくから、
見つけたら詰問するから、覚悟!!!
OK?


93. 鳩山幸=金美雪 朝鮮人 姦通淫乱女 2012年12月07日 00:20:16 : wTRS.Ek.AU5iE : uTY8npgNLM
野中広務はエタヒニン 
「横田めぐみは帰ってこないんだよ」 
朝日新聞が大絶賛する人格者 野中広務はエタヒニン 

野中広務はエタヒニン 
「横田めぐみは帰ってこないんだよ」 
朝日新聞が大絶賛する人格者 野中広務はエタヒニン 
朝日新聞社が大絶賛する人格者  野中広務は池田大作以上にノーベル平和賞候補に相応しい
野中広務部落売国奴小沢一郎国歌官房機密費差別と日本人毒饅頭同和出身麻生太郎朝鮮総連麻薬銀行

身の危険を感じている。昨晩、標的になりつつある昨今のこわさを遺言に書きくわえた

鳩山幸=金美雪 朝鮮人帰化人 淫乱の姦通妻


94. おじゃま一郎 2013年6月05日 19:48:16 : Oo1MUxFRAsqXk : L7TYzhGeLc
元外交官が、元政治家に、いちゃもんつける。
お互いに老人ホームに入居してやれ。

おわった人間はいらない。世の中を作るのは現役なのだ。



95. 2013年6月06日 00:32:20 : N86X5TwUe2
鳩山のぽっぽちゃんはお人柄は良いのでしょうが政治家としては
能力0、センス0の馬鹿丸出し
但し沖縄の普天間基地県外移転発言は素晴しかった
それまで無知な私は沖縄に基地が存在する事を当たり前の如く考える事もありませんでした
鳩山発言により目から鱗・・・相だ、沖縄の人たちばかりに負担をかけ同じ国民として恥ずかしい、何とか県外あるいは国外への移転が出来ないだろうかと思っておりましたがあらゆる所からの鳩山パッシング、身内の側近にまで裏切られ敢え無く
沈没・・・とても残念でした
鳩ぽっぽちゃんの力量不足はもちろんですがマスコミの袋叩きもすごかったとあの当時を思い出しております
不思議に思ったのは沖縄の人は何故鳩山さんに怒っていたのか、私達に一石を投じ
目を覚まさせてくれた事に感謝すべきなのにと・・
しかしこの大塚規子さんの投書によりこのように考えていた方も多いのであろう
結局マスコミがこのような声を消し去ったのであろうと今更ながらにマスコミの
国賊振りには腹が立ちます。

96. 2013年6月06日 00:59:18 : N86X5TwUe2
野中のことが多くカキコされておりますが
私は野中の字を見るだけでも反吐が出、名前を聞くだけでも虫唾が走る
疫病神のような、死神のようなあの顔を見る度に顔がゆがみチャンネルを消してしまいます
野中は表では『国士でございます』と言う顔をししているが裏では姑息で自分の為の政治屋でしかなかった
「今又政治に未練があるのか政界をうろうろ・・・」との書き込みがありましたが
政治に未練ではなくお金の臭いがするとうろうろ徘徊するのでしょう
あの糞爺は一度政界を辞した人間です、二度と政界には顔を出すな

97. 2013年6月07日 09:50:48 : ygKymTIF6o
●政治家引退の利権屋・野中と政治家失職中の仙谷が連れ立ってなにしに行ったの?

北朝鮮利権、パチンコ・砂利利権、同和利権・・・・これが野中の利権群。

野中&仙谷のコンビって小沢つぶしの一丁目一番地じゃないか。

中国へ行って「小沢は我々が消しましたから、小沢を当てにするのはもうやめたらどうですか。で我々と一緒にやりましょうよ」とかいいながら、新たな中国利権を狙ったか?



98. 2013年6月07日 11:59:37 : 4qR1cQybBQ
野中は、コメントするに足らぬ輩です。
仙谷と同類です。


99. のこ 2013年6月13日 20:30:55 : FU3/3kqArize2 : 8R8CD8HU32
まず投書は沖縄に住んでいる日本人だが、沖縄人ではないということ。
糸満という土地柄、基地に関する弊害など一切ないこと。
それは野中氏を批判する材料としては全く意味を成さない、ということ。

もっとちゃんとした証拠で批判して欲しい。これだとマスコミと変わらない。もっときちんとした反証できるもので勝負して。
(あ、あくまでも応援しているんですからね)


100. 2013年6月25日 17:13:51 : gwEyUCpFwB
野中氏の言動には呆れ返る物が数多あり、何故この様な人が日本の命運を左右する中枢にいたのか本当に怖くなります!同和出身であることは誰もが知っていたのであるが、恫喝と恐喝染みた交渉術を巧みに操り意のまま道筋を付け決着する手法は、暴力団そのものではないか!加藤の乱時の、野中氏の熱フライパンの上で踊らせてやれ!の発言には驚愕したことを今でも脳裏に鮮明に焼き付いています。
加藤氏も、とんでもない人物(中国からODA資金を還流させている等)ではあるが、結局は野中氏との中国利権が根底にあったために野中氏から抹殺されたのである。野中氏も高齢であり、先は長くはなく最後の想いで中国に媚を売ったのではあるが、正に「暴走老人」そのものではないか。余生を静かに送り人知れず天命を終焉することを切に願うばかりである。

101. 2013年10月13日 18:23:19 : jaAuTPSdC6
広務はちゃんと厠で用を

足せるようになったのか?


102. 2013年10月14日 00:59:55 : Wh8nsWr6fQ
>94. おじゃま一郎 2013年6月05日 19:48:16
おわった人間はいらない。世の中を作るのは現役なのだ。

あじゃまー訓またまたこんな所でトンチンカンなこと言ってるな。終わった人間どころか始まっていない人間つまりあじゃまんぼはいらない。



103. 2013年10月14日 10:36:06 : 0QucLapVFI
仙谷と野中。

しわくちゃの顔がやけに似ている。

血のつながりがあるのではないか。

早く逝って欲しいが、逝く前に言って欲しいことがある。

民主党代表選不正集計と幽霊検察審査会のテロの事実を。

さっさと言って逝け!


104. 2013年10月14日 14:00:02 : sy9aFtnJag
政治の中身を良く知らないときから、野中広務は大嫌いだった。小沢氏を悪魔、と公に言っていたが、野中こそ悪魔そのもの。小沢氏に政治家としてコンプレックスがあるのか、自分を棚に上げ平気で悪口を言うところは、石原慎太郎と同じ人種。
政治の事をいろいろ知るにつけさらに嫌いになった。TBSの時事放談と言う番組はどういう訳か、悪者政治家の集まり。いっさいここ三年前からは見ない。中身を知らないという事は恐ろしい事でもある。

105. 2016年5月27日 10:11:47 : b7GIZVtv5U : HkBPk3nQvIM[185]
皆さん東京新聞を過大評価してますが論説主幹の長谷川幸洋なんて
トンでもない悪党がいますよ

テレビ新聞は広告なしでは彼らは食べていけない訳で
産経読売は保守のカラーで朝日東京はリベラルのカラーで報道してますが
談合記者クラブメディアは同じ穴の貉と観るのが普通です

小沢さんと菅の代表選の記者代表質問見れば彼ら談合記者クラブの
正体は解かると思います

橋本五郎 星浩 倉重 長谷川 木村太郎等安倍の飼い主の
所詮走狗御用聞きでしかないでしょう

彼ら談合記者クラブメディアにはそれぞれの役割がありそれに沿って
各社報道している訳です

それといつも不思議に思うのですが新鮮味がそれ程ないのに
天木氏のスレは異常にコメントが伸びると思うのは私だけでしょうか

作為的なモノを感じますが・・・


106. 2016年5月29日 12:30:09 : 2d12j79VS6 : 4z0Dfh1CCaw[16]
野中、竹中、橋下などの◯◯の自出の人はそもそも先祖からの社会に対する恨みがそのDNAにある。
特に竹中、橋下は社会を壊すことに意義を感じているのだろう。
このような人たちを◯◯だからと一tれ差別するのではなく、権力を持たせないようにしないといけない。
こんな人たちにたちまち迎合する日本人は情けない。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧