★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130 > 584.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「捜査報告書問題 検事を懲戒処分へ NHKニュース←個人の判断・責任にしたな:市川寛氏」 (晴耕雨読) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/584.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 5 月 28 日 00:22:29: igsppGRN/E9PQ
 

「捜査報告書問題 検事を懲戒処分へ NHKニュース←個人の判断・責任にしたな:市川寛氏」
http://sun.ap.teacup.com/souun/7610.html
2012/5/28 晴耕雨読


https://twitter.com/#!/TriggerJones42

捜査報告書問題 検事を懲戒処分へ NHKニュースhttp://t.co/Zeo3oTtP

検察庁に期待したのが間違いのもと。

この表現だと免職でもなさそうだ。

ただ、彼は処分と同時に辞職するのではないだろうか。

検察は、このときの事情聴取を詳しく検証した結果、真実を聞き出す姿勢に欠けており、石川議員の過去の捜査段階の供述を維持させることを目的とした不適切なものだったと結論づけた←個人の判断・責任にしたな。

当時の特捜部長ら上司数人についても、監督責任を問う方向で検討←「監督責任」ってことは、虚偽報告書作成を指示した責任はないってことだ。

これが検察庁。

これぞ検察庁。

> 辞めさせない圧力ってないかにゃ?

通常の「不祥事ケース」だと、懲戒処分と同日に辞職なんですが、ご指摘のとおり、彼を外に出すと検察庁のコントロールが効かなくなるので、辞めさせない可能性もありますね。

ただ、以前にもツイートしましたが、それは彼にとって生き地獄だと思います。

検察庁は、田代のコントロールはもちろん、検審のコントロールのためにそれこそ土日も休みなく「証拠」作りに勤しんでいることだろう。

次の検審こそが検察庁にとっての真の天王山だからな。

もう審査補助員弁護士も内々に決まってたりして。

田代がもしツイッターやってたら「今からでも遅くない、本当のことを言え!おれが守ってやる!!」と発破をかけてやりたいところなんだが、おれ自身が10年以上も言えなかった体たらくだから、とても無理だなぁ。

主任でもなかった下っ端に責任を全部おっかぶせる検察庁、厚顔無恥の極み(激怒)

> 検察が唯一検察審査会をコントロール出来ないのは、マスコミが大騒ぎして事件を報道した場合。 この事件に対してはマスコミは完全沈黙。 これは検察とマスコミの癒着関係を物語る。

以前もツイートしたが、裏金問題が発覚した後、複数の事務官が三井さんの話に同調する声を上げた。

すると最高検だか法務省だかから「この事務官たちは精神疾患がある」という恐ろしいお達しが回ってきた。

おそらく田代問題についても、ヒラ検事に妙ちきりんなお達しが回っているだろう。

NHK見た。

なんかいまいちだった。

いつの日か「陸山会事件捜査」をテーマにしてこういう番組ができたらいいのではないか。

検察幹部が遠い目で訳の分かんない回想する場面とか(毒)

> たしか一ケ月以上前から、不起訴の「方針」で、それが「最終調整」「決定」と変化していたのに、また「方針」とは。。。

幹部の間で意見が分かれているってことでしょう。

でも起訴できっこないと思いますよ。

起訴して処罰することも必要だとは思いますが、大阪特捜部事件みたいなやり方されたら意味ないです。

真に必要なのはこの捜査の徹底的な検証です。

処罰したら検証がなされなくなるジレンマがありますね

実際に何が起きているのかさっぱり分からんが、例えば田代の同期の検事たちなんかはどう思ってるのかね。

同期と言っても接点のない人が多いだろうが、全くの他人事として考えてもらっては困る。

なぜなら、この問題がテキトーに片付けられたら「明日はお前の番」だからだ。

> なるほど。大阪は電光石火で一気に裁判。中身が薄いのですね。

考えようによっては、大阪と同じくさっさと田代を逮捕して起訴しておけば、ここまで幹部どもがおたおたすることにはならなかったでしょうね。

陸山会事件自体が特大級の政治案件だったことと、東京特捜部という検察庁の中枢で捜査が行われたことで、検察も手詰まりなんでしょう。

-----------------
http://t.co/Zeo3oTtP
ニュース詳細
捜査報告書問題 検事を懲戒処分へ
5月27日 19時6分

1審で無罪が言い渡された民主党の小沢元代表の事件を巡って、事実と異なる捜査報告書が検察審査会に提出されていた問題で、法務・検察は、捜査報告書を作成した当時の東京地検特捜部の検事を懲戒処分にする方針を固めました。

検察審査会の議決によって強制的に起訴され、1審で無罪が言い渡された民主党の小沢一郎元代表の事件では、当時東京地検特捜部にいた田代政弘検事が元秘書の石川知裕衆議院議員から事情聴取を行ったあと、事実と異なる内容の捜査報告書を作成していました。
検察の調査に対しこの検事は「過去に行った取り調べの記憶と混同した」と説明しましたが、検察は、問題の捜査報告書が検察審査会に提出され、審査会の判断材料になったことを重く受け止めています。
さらに検察は、このときの事情聴取を詳しく検証した結果、真実を聞き出す姿勢に欠けており、石川議員の過去の捜査段階の供述を維持させることを目的とした不適切なものだったと結論づけたということです。
このため法務・検察は、検察への信頼を失墜させたとして、検事を減給や戒告などの懲戒処分にする方針を固め、当時の特捜部長ら上司数人についても、監督責任を問う方向で検討しています。
一方、検察は、問題の捜査報告書の作成が意図的だったとまではいえないとして、検事らの刑事責任は問わないものとみられます。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年5月28日 10:03:07 : QIv5LPYuJc
小沢氏がこうむった、名誉棄損、政治活動の制限に対する
損害はどうしてくれるのだ?

検察、幕を下ろしたいのは分かるが、逃げれないわな〜。
小沢氏は、訴えてもらいたい。

正義があるかないか?国民注視している。


02. 2012年5月28日 11:06:45 : UPdFbAR04Q
田代の処分の問題は今我が国で許してはいけない事一番の問題では無いだろうか。今後の日本の民主主義に関係する。

03. 2012年5月28日 12:05:37 : 40a1jkddMM
この国に「信」のある政治家は少ない。官僚のしたい放題を、指をくわえて見ている奴らは、そもそも「民主主義」というものに信頼も志も、そして関心すらないのだ!と言う他にない。もしも、自分が政権の座に着いたとしても、官僚の狡猾・姑息な誘導・懐柔に抵抗などせず、甘んじてこれに乗りつづけるのであろう。
それならいったい、何を志して代議士になったのか!?

もしも、正気と勇気の残っている役人が検察庁内に残っているなら、今こそ、第2,第3の隠蔽証拠の暴露をしていただきたい! ここで検察特捜部の腐敗をスルーしてしまったら、次はもっと酷い、暗黒の政治事件が起こってしまうような予感がする。
腐った組織は大元から絶つべし! 時を逃して温存すると、ますます増殖・増幅すると古今東西の歴史が物語っています。この国に、まともな正気と勇気を持ち合わせる検察官僚がいることを願うばかりです。


04. 2012年5月28日 15:25:51 : cQj7EnHBpM
検察の不祥事は検察で解決できない。警察に裏金問題を捜査できないことと同じである。東電や保安院、原子力委員会に原因究明を期待してもダメと同じ。

05. 2012年5月28日 19:53:52 : Q1AShcAlNU
一つ分らないのは、東京地検が田代検事を不起訴にしたら、
最高検が八木さんたちか最高検察に送った告訴状は無効になるということですか。
どなたか教えてください。お願いいたします。

06. 2012年5月28日 20:33:57 : 52vR2j5s7g
05さん。そうですよね。私も不思議に思っています。

07. 2012年5月28日 22:53:01 : KBfr3K5UQw
素人なので、本当のところはわかりませんが、不起訴の場合、八木さん達は告発人として検察審査会に申し立てをすることができると思います。


> ただ、以前にもツイートしましたが、それは彼にとって生き地獄だと思います。

これって、もし田代検事が自殺してしまっても、やっぱり生き地獄だったんだねってことで済んじゃうってことじゃないですか?
自殺防止に逮捕した方が良いのではないですか?
田代検事自身は逮捕して守って欲しいと思っているのではないでしょうか?
人の命を無駄にしてはいけません。


08. 2012年5月28日 23:15:26 : qB8Xcqn1R6
そう言えば、連中が石川議員を逮捕した理由の一つ
が自殺防止だったな。
人道的見地からの逮捕もあるということか。

09. 2012年5月29日 03:39:08 : xKDaTNRNZQ
自殺防止や暗殺防止という意味では、前田元検事の即断逮捕は意外に良かったのかも。小沢裁判で爆弾証言できたしね。憂さ晴らしに事実を証言されてはたまらない上層部だろうけど、暗殺だけは阻止してほしいね。虚偽を重ねるための謀略など沢山だ。真実を明らかにしたほうがよほど国民は検察の改善を認めるだろうに。


10. 2012年5月29日 09:01:40 : VC7sFVADVl

中国書記官スパイ?松下政経塾にも…政官に人脈

読売新聞 5月29日(火)7時45分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120529-00000176-yom-soci


 警視庁公安部が出頭要請した在日中国大使館の1等書記官(45)は、中国を代表する情報機関である人民解放軍総参謀部の出身で、公安当局は着任当初からスパイとみて、動向を警戒していた。

 母国語のように日本語を操り、松下政経塾にも在籍していた“日本通”の書記官。人民解放軍所属という経歴を隠し、国内で独自の人脈を築いていた。

 警察当局によると、書記官は1989年6月に人民解放軍傘下の外国語学校を卒業後、軍総参謀部に所属。93年5月、福島県須賀川市の友好都市である中国・洛陽市の職員を名乗り、「須賀川市日中友好協会」の国際交流員として来日した。約4年間、福島県内に滞在し、95年4月〜97年3月、福島大学大学院に通い、日中関係に関する論文を執筆していたという。

 いったん帰国し、総参謀部と関係が深いとされる中国の調査研究機関「中国社会科学院」で日本研究所副主任を務めた後、99年4月に再来日した。

 この時には、松下政経塾に海外インターンとして入塾。同期生には、後の民主党国会議員もおり、政界への接点を得た。関係者によると、書記官は総参謀部との関係については明らかにせず、「中国社会科学院」で日本の研究をしていると説明。財界にも幅広い人脈を広げていったという。


11. 2012年5月29日 10:02:07 : ndayB2i9Uw
>>10

これが米国諜報部員だったら、官邸にも出入り自由なんだろうな。


12. 2012年5月29日 12:28:30 : MPHQ5xwOiK
>>10
で?

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧