★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130 > 653.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「検事が一番やってはならないことが「不公平な処分」最高検は自ら検察官一体の原則を破壊した:市川寛弁護士」 
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/653.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 5 月 30 日 00:39:59: igsppGRN/E9PQ
 

「検事が一番やってはならないことが「不公平な処分」最高検は自ら検察官一体の原則を破壊した:市川寛弁護士」
http://sun.ap.teacup.com/souun/7618.html
2012/5/30 晴耕雨読


https://twitter.com/#!/TriggerJones42

AERA読んだ。

大坪さんの言ってることは一から十まで正論。

そもそも最高検が出した大阪特捜部事件の報告書がゴミ同然だった。

大坪さんは田代について「トカゲの尻尾切り」と述べているが、最高検は既に「関西検察」をトカゲの尻尾としてまるごと切り捨てている。

同じ検事のやることかと思う。

僕が検事時代「アンチ東京」だったのは、若いころに徳島、大阪と「関西検察」で過ごしたことにもよる。

大阪は辛い任地だったが、その後関東に異動すると、東京系のエライさんが「大阪なんて、一番大きな『地検』だ。東京はあんな所見てない」と切って捨てたのを聞いて「この野郎」と思った。

総長、検事長〜といった形式的な序列をもとに威張るのはまだ我慢するとして、東京が偉くて大阪はそうでないという理屈が大嫌いだった。

この理屈は、ひいては「大規模地検が偉くて、小規模地検や支部はトロい」という発想に連なる。

なんでそうまでして検事をタテに並べたがるのかね。

> そういう風潮を許し、そういう人もそこそこ出世できてしまうところが組織の弱さなのでしょうね。そうして弁護士を見下したりするようになる。ジャッジがひいきしてくれているだけなのに。

綺麗事かも知れないが、僕は「小規模地検や支部に『普通の力量のある検事』がいて後方支援することで、大規模地検や特捜部の検事たちが安心して仕事ができる」と思い、小さな地検で一所懸命仕事したつもりだ。

逆に「東京なんてまっぴらだ」とずっと思っていた。

最高検による「関西検察」と陸山会事件捜査検事との理由のない差別は、それ自体が検察庁を滅ぼす愚行だ。

関西の検事は間違いなく怒り心頭だと思う。

でも、議員が大臣病にかかるのと同じように、検事も「幹部病」にかかるんだろう。

ビョーキの検事につける薬はないってことか。

ただ、僕は最高検は不公平だと思うけど、基準を「関西検察」に対する仕打ちに置いてはならないと思っている。

つまり、本来、大坪さんたちを慌てて逮捕したのが間違いなのだ。

が、「関西検察」は身柄事件でやられてしまった事実に照らすと、陸山会事件捜査検事への捜査は手ぬるいと言わざるを得ない。

検事が一番やってはならないことの一つが「不公平な処分」だ。

僕は、検察官一体の原則という鬱陶しいシステムの存在意義は、個々の検事の価値観による処分の不公平を是正することだと思っている。

つまり最高検は自ら検察官一体の原則を破壊したのだ。

いささか情緒的になるが、僕は大阪地検では心身を病むほどの辛い思いをしたけど、それでも大阪地検OBだという思いがある。

だからこそ、今、最高検がちんたらやってる捜査には「関西検察」の検事たちに代わって「ふざけるな」と言いたい。

なんか最近毎日同じことばっかりツイートしてるな(滝汗)。

どうもすみません。

> 私的には「検察」は無機質な組織というイメージなんですが、これを市川さん目線で呟かれると一気に現実にそこに生きている人を感じることが出来ます。大阪目線、アンチ東京目線面白いです。現役の隠れフォロワー何人居るか手を挙げてほしいw

辞めた後に不平不満をブー垂れてるのもみっともないですけどね(汗)。

本来なら、現職のときに正面切って発言すべきことだったんですよね・・・


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年5月30日 03:09:25 : G249vyRhOg
 検察一体の原則なんて元から、もしかしたら戦前からあったのだろう。そんな内部的の取り決めなんてどうでもいい。
 例えば外国近世欧米国家ににあっただろうか。寡聞にして知らない。戦前から特高警察、憲兵の如くに、国民弾圧組織として現代においても、時代を超えて存在しているのだろう。
 裏金を摘発した仙波元巡査によると今でも各県警本部には、職員目録にも搭載されない公安警察員が特高警官の如くに最低50名以上ほど存在しているそうだ。最高裁にもどうも存在しているみたいだ。これらが国民無視の策動を繰り広げているのではないか。法の規定に反して改ざん痕跡を抹消する違法ソフトにより、検察審査会の構成を偽装すること、検察審査会構成員を裁判所事務官により合法的に構成する、このような国民から到底容認できないような、規定運用を最高裁事務総局を中心に、策動していること。
 この検事は馬鹿か。公平不公平の問題に矮小化してどうする。戦後憲法の人権保障の仕組み、価値を悉く、破壊し、現在の刑事訴訟法を立案し、判例により運用したのは戦前からの検察官検事、裁判官だろう。特高警察の、でっち揚げをそのまま追認してきた判事、検事がパージも無くそのまま生き残って、現存しているのだ。
  検察一体の原則が現存すること自体がアナクロだろう。

02. 健奘 2012年5月30日 10:32:35 : xbDm84QDmOFmc : HxDkBKBLY2
01さん

それでも、"より公平に"、なってきたでしょう。ジグザグはあったのですが。
江戸時代より明治期、戦前より戦後と。

衣食足りると、検察や司法などより、関心が他にますます移って行って、結果、不公平が大したことでなくなっていくと、そうなってしまうと思いますよ。少し長い目で見ると。


03. 2012年5月30日 21:05:16 : o0JJb2fwnA
01さんに同意です。
02さん
戦前よりはまし?これが、世界第2の経済大国だったわが国の実像ですか?
司法とマスコミの大犯罪を知ってしまった現在、本当に残念です。

04. 2012年5月31日 05:56:09 : LjDUeYansg
裏金、それから拷問、恫喝、証拠改竄、捏造自白調書の作成、捏造証言など、
無いのは袖の下、ゆすりやたかりぐらいか、

05. 2012年8月21日 02:28:01 : dbj3Rvbg0c
あいつら、身内(警察官や検察官)は不起訴ばっかりですね。

一般人だとアホな検察官が担当になれば
誰も起訴しないようなことでも起訴される可能性あるし。
(実際された)

根底から腐った組織だと思うけど直らないと思う。
取調べ可視化の話はどこいったんだろう。
明日からでもやればいいのに。
とても見せられないようなことを日常的に繰り返してるから
検察は頑なに拒否してるんだろう。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧