★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130 > 660.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
野田民主党政権の致命傷になりかねない中国スパイ事件  天木直人 
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/660.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 5 月 30 日 09:09:52: igsppGRN/E9PQ
 

野田民主党政権の致命傷になりかねない中国スパイ事件
http://www.amakiblog.com/archives/2012/05/30/
2012年05月30日 天木直人のブログ


 さぞかし野田民主党政権は驚いていることだろう。

 ただでさえ政権の行方が絶望的なところに、ダメ押しのように中国
スパイ事件が炸裂したからだ。

 国民にとっては寝耳に水の中国スパイ事件だ。

 しかしこれは政府関係者にとっては突然でも何でもない。

 かねてからヤバイと認識されていた問題だ。

 それがニュースになってしまったのだ。

 この問題の本質はスパイ事件ではない。

 カネに絡んだ問題だ。場合によっては贈収賄につながる事件だ。

 しかも野田民主党政権が直接に関与する問題だ。

 だから深刻なのである。

 果たして日本の捜査はそこに及ぶのか。

 それとも小沢事件の捏造と同じように、時の権力と警察、司法、メディアが
手を結んでもみ消されて終わるのか・・・


       ◇

中国書記官スパイ疑惑】大使館員として東日本大震災で活躍 「時間にルーズでとても工作員には…」との声も。謎の素顔
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120530/crm12053001140001-n1.htm

 警視庁公安部から出頭要請を受けた在日中国大使館の1等書記官(45)。地方公務員、研究者、外交官と肩書を次々と変えながら、計5回にわたって日本に入国したことが確認されている。公安部は「中国人民解放軍総参謀部第2部」に本籍を置いているとみているが、周囲からは日本通の研究者として知られる。多くの政財界人を輩出した松下政経塾で人脈を広げたこともあった。

 「お坊ちゃんタイプ」「時間にルーズで工作員には見えない」。書記官の知人はこう話す。

 書記官は1989(平成元)年に中国・河南大学日本語科を卒業したとされる。ただ、人民解放軍傘下の語学学校に在籍していたとの情報もある。実父は軍の少将として同校院長(学長)を務めていたという。

 捜査関係者らによると、平成5年に河南省洛陽市の職員を名乗り、同市と友好都市の福島県須賀川市に「福島県須賀川市日中友好協会」の国際交流員として来日した。7〜9年には福島大学大学院で学び、日中関係に関する論文も執筆したという。

 その後、帰国すると、中国政府のシンクタンクにあたる「中国社会科学院」で研究者となり、日本研究所副主任に。11年4月に再来日し、松下政経塾の特別塾生になった。

 その後も帰国と来日を繰り返し、15年ごろに再び日本に留学。東京大学東洋文化研究所などで日本の地方自治などを研究した。

 19年8月には外交官という立場で在日中国大使館に赴任。当初は2等書記官だったが、その後、1等書記官に昇進し、通商を担当していた。

 「日本人かと思うくらい日本語が堪能だった」。NPO法人浜松日中文化交流会の山下輝幸さんは、中国人留学生向けのイベントなどを通じて4、5年前から書記官と交流。「日本人の心を理解していた。ほかの(中国)大使館員より話しやすかった」という。

 中国国内の報道などによると、23年3月の東日本大震災後には、日本を出国する在日中国人を支援するため、成田空港でバスの手配などに携わったことが中国メディアで報じられた。その際、「震災後は寝ることもできないほど忙しい」とコメントしていた。

 同年10月には、都内のホテルニューオータニで開かれた江蘇省大豊市の投資説明会に出席。民主党衆院議員らが同席している。

 書記官が通商担当として日本企業にも人脈を築いていたことから、公安部は企業担当者から日本の安全保障などに関する情報を入手していたか関心を寄せている。

 ■中国人民解放軍総参謀部第2部 総参謀部が作戦や動員、軍事偵察活動など正規活動を担当するのに対し、書記官が在籍しているとされる傘下の第2部は海外に要員を派遣して情報源やスパイ網を構築し、現地での情報収集にあたる。駐在武官が収集する外国の軍事情報に加え、身分を偽装して派遣される要員は軍事情報のほか、現地の政治・経済情報の収集も目的としている。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年5月30日 09:14:30 : FUviF2HWlS
>ダメ押しのように中国スパイ事件が炸裂したからだ。

事件が自然に表面化したのでなく、今まで泳がせていた人物の行動を、政府のある思惑で、今になって発表しただけだろう。
公安が意図的にリークしなければわからないことまで報道されている。

政府の思惑が何であるのかは、今の時点ではわからないが。


02. 2012年5月30日 10:29:45 : G249vyRhOg
政府自体が何処かの国の諜報員で構成されているのではないか。国民の投票意思を斯くまで捻じ曲げているのだから。

03. 2012年5月30日 10:52:10 : CDzS4hlHiw
これはスパイ事件なのかねぇ

続報を待つしかないが

詐欺事件の疑いもあるし深謀遠慮が働いている可能性も否定はできない

いずれにせよ公安のリークだから丸呑みにしたらアキマヘンデ

天木氏のソースは新聞紙だからな


04. 2012年5月30日 10:53:38 : xiDl6ZrNYg
公安部は、中国人書記官の交友関係を、
電子メールや携帯電話記録から把握していると思われる。

スパイの全容を明らかにして欲しい。
特に、在留中国人や留学生との接触などに。


05. 2012年5月30日 11:20:58 : UeGdy22GSI
どんな国家機密情報をスパイしたのか??? サッパリ解らない。
民生情報では無い〜軍事関係とも思えない。原発・被爆関係??
国民に対する(政府の無責任さを具体的に)中国から非難されるかも知れない。

国民の眼を(政府にとって都合の悪い情報)から遠ざけようとしている??

この所、唐突な(暖めていた)ニュースが突然出て来て面食らう。

1)電力請求単価の不合理を暴露 2)生活保護不正受給 3)4号機写真公開
5)原発事故責任を菅一人に被せる



06. 2012年5月30日 11:27:13 : FUviF2HWlS
日本に、ベント=ガス抜き技術を学びに来たのかも知れない。

07. 2012年5月30日 13:02:37 : FyO0MysTqg
中国書記官、農水副大臣室に出入り、対中ビジネス、政官界に働きかけ?
2012.5.30 11:21 [外交]

 在日中国大使館の1等書記官(45)が外国人登録証明書を不正更新したとして警視庁から出頭要請を受けた問題で、この書記官が農産物の対中輸出促進事業に関与し、鹿野道彦農水相や筒井信隆農水副大臣らの参加する勉強会に出席していたことが30日、関係者への取材で分かった。事業を主導する筒井副大臣の部屋に出入りするなどもしており、書記官が中国企業への投資や取引などを進めるため政官界へ働きかけた可能性もある。

 事業は、一般社団法人「農林水産物等中国輸出促進協議会」が、日本の農産物などを北京の施設で展示・販売する計画。中国の国有企業と提携して、日本の農業団体や企業が輸出促進をする目的で、農水相や副大臣も参加して、平成22年ごろから勉強会で検討されていた。

 書記官は、中国大使館の経済担当として、勉強会やその後の非公式の話し合いに複数回参加。中国側の状況を説明していたほか、「中国の企業と協力した方がうまくいく」などと提案し、国有企業を紹介するなどしていた。また、筒井副大臣とは、部屋でも面談していたという。

 勉強会を重ねるなどした結果、北京に施設をつくり、展示・販売するなどの計画に発展し、昨年1月には農産物を受け入れる中国の国有企業の代表が来日。鹿野農水相主催の歓迎宴にも書記官は出席したという。

 書記官については、中国の農業特区への別の日本企業進出計画に関係していたことが明らかになっており、警視庁公安部が捜査を進めていた。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120530/crm12053011230009-n1.htm


08. 2012年5月30日 18:06:10 : 42nGc6judU
>>07さん

それですね。

米国農務省がやっかんで、TPP賛成派の、外務省の玄葉さんと公安の松原さんの背中を押し、TPP反対派の農水族の粛清を狙ったんでしょうね。


09. 2012年5月30日 20:27:39 : Q1AShcAlNU
それより、最近阿修羅のあちこちに名指しされているCIA情報提供者ジェラルド・カーティスやジャパンハンドラーのマイケル・グリーンを調べないのか。

10. 2012年5月30日 23:04:14 : tO4PiBf2wE
09.さま

全くおっしゃるとおりです。
私もこのニュースを聞きながら、家族を前にして
「アメリカのスパイなんか戦後日本で何十年もやりたい放題なのに
ほったらかしなのにおかしいわい!」と叫んでしまいました。

今では、2万人近い日本人がお金の為にCIAのスパイの子分になっているとか。
こちらをどうにかしてほしい。


11. 2012年5月31日 01:30:16 : 8J6kAIEgps
本当おかしいわな。「同盟国」(宗主国)であるアメリカからCIA がこんだけ大々的にスパイ活動おこなっている上にジャパンハンドラー達が好き放題に官邸を闊歩しているのに、そっちはスルー、お咎め無しってことか?

中国人のスパイなんて問題の前に、CIA の下僕・走狗となってるポチ犬どもを捕獲するのが先決だろううが。 外堀固めてるふりせずに、国家内部に潜む売国奴の国外追放してくれよ。

原発問題や消費税増税問題から国民の目を逸らすのが目的だとしたら、マスゴミも相変わらずマンネリ手口だな。


12. 2012年5月31日 06:13:12 : ZrMDpsyito
司法省が、秘密保全法の国会提出のための、マス塵を使った地ならし工作だよ。
河本の母親の生活保護受給を種に、厚生省が生活保護費の削減をはかったのと同じ図式。マスゴミは本当に政府の御用聞きだからね。

13. 2012年5月31日 08:52:24 : dS6qhUWRWA
違和感を覚えるニュースが二つ。

@、東電労組トップによる議員選別の発言と、A、公安のリーク

@、こんな事いえば、世間の反発をくうのは誰でもわかるが、堂々といっている。

A、発表時期が、民主党有志の野田小沢会談、継続の申し入れ日とピッタシ。

東電、公安、両者に接触できるのは、あまたの人士がいようが、セコサが目立つ。

ということで、仙谷の仕業でしょう。

小沢派ではなく、仙谷派でもない、民主党議員への恫喝のつもりだろう。

まずは、ここの議員なり、議員集団への遠隔アプローチで頭数の目減りを避け、そろえておきたい、動きを止めておきたいのでしょう。さて、

何千、何万といる、議員の選挙区の実働する運動員はどうやって、恫喝しようとするのか?


14. 2012年5月31日 11:41:31 : sccEcWFCTo
もし今回の事件がスパイ事件なら、当然中国側から仕返しで、中北京日本大使館の第1書記官クラスの人間が、「好ましくない人間」として退去勧告を受けるはず。
仕返しがなければ、スパイ事件(国家間の紛争)でなく、日本サイドの何らかの意図を持ったリーク事件の可能性があると思います。
新聞報道をまともに受け取らない方が良いのではないでしょうか。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧