★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130 > 715.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
陸山会「捏造」検事不起訴説を流したリーク元は?(週刊朝日):小川法務大臣は英断で歴史に名を残せ!
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/715.html
投稿者 最大多数の最大幸福 日時 2012 年 5 月 31 日 17:51:41: d1qFhv8SE.fbw
 

 小川法務大臣が指揮権を発動しない限り
 検察組織の浄化はむずかしいようだ。

**********************

陸山会「捏造」検事不起訴説を流したリーク元は?(週刊朝日)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120531-00000001-sasahi-soci

いま検察内部で、熾烈な権力闘争が起きているという。一審無罪となった小沢一郎・元民主党代表(70)が控訴された5月9日付の産経新聞に、注目すべき記事が載った。

 田代政弘検事(45=当時は東京地検特捜部)による陸山会事件の報告書"捏造"疑惑を捜査していた検察・法務当局が、田代検事の起訴を見送る方針だというのだ。

 この産経記事を追うように他紙も次々と、この不起訴方針を報じた。

 だが、この間題は一検事の報告書"捏造"疑惑にとどまらない。

 本誌がかねて報じてきたように、検察審査会(検審)に提出された田代検事作成のものを含む6通の捜査報告書には、小沢氏の"悪質性"が執拗に書き連ねてあった。検察が検審を誘導する目的で作ったとしか思えないシロモノだった。

 小沢氏に無罪を言い渡した東京地裁も判決で、「検察審査会の判断を誤らせることは決して許されない」と厳しく批判し、真相解明を求めている。

 にもかかわらず、なぜ田代検事の「不起訴」報道が相次ぐのか。検察幹部が、こう解説する。

「実は、いま新聞やテレビが盛んに報じている不起訴説は、次の検事総長といわれる小津博司東京高検検事長に近い筋からのリークなんです。すべては、笠間治雄現総長の続投を阻止するためです」

"傍流"である笠間氏の次は主流に―――というのが既定路線だったが、ここにきて小津総長誕生が危ぶまれているという。

「笠間氏は、報告書問題など陸山会事件を巡る特捜部の捜査に対して厳しくメスを入れる姿勢を見せており、来年1月の65歳の誕生日まで続投する可能性が出てきた。だが、7月に63歳の誕生日を迎える小津氏側にとっては致命傷。検事総長の定年は65歳ですが、他の検事は63歳。笠間氏続投の場合、退官しなければなりませんから」(先の検察幹部)

 そこで、田代検事らを「不起訴処分」にすることですべてを丸く収めたいと、露骨なリーク攻撃に出たと見られるのだ。

※週刊朝日 2012年6月8日号
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年5月31日 18:04:43 : VhK1jjNIwQ
日本のマスコミは間違いなく官僚機構の一部。

天下り利権利権を共有する仲間でもある。政府に重要役職に大企業に公益法人についでに電力会社の幹部にもズラリとマスコミOBが並ぶ。


02. 2012年5月31日 18:22:38 : z9t9Z7IemY
この記事が本当なら検察の法令順守に対する判断基準はかなりいい加減だ。
極論すれば国民には法令順守の義務はないともとれる。
要は見つからなければ、摘発されなければ、そしてたとえ見つかっても起訴されなければ何をしてもよいと言う事だ。
起訴するかしないは、それは検察の胸三寸であり時の政治状況、世論動向でいくらでも変更できるし、与えられた検察官の権限であるということ。
その胸三寸の中には検察官の出世や欲、恨みや嫉妬、利害や損得が色濃く反映されコンプライアンスなど何処吹く風というところ。
「我々検察、及び司法官僚が日本を制する。主権は国民になく我々にある。」と言う思い上がった性根である。
こう言った連中には極刑をもって臨むしかない。
国会の秘密会開催が待たれる。
もしこの開催が阻止されれば、司法官僚以外の日本人が己の首を絞める様な事となる。

03. 2012年5月31日 18:56:12 : JjSQKQLkmo
笠間さんには頑張って居残ってほしい。頑張れ〜〜〜〜!!お願い検察にメスを入れて退官してください。

04. 2012年5月31日 19:16:20 : KbjUzFqPyw
これが本来の検察審査会強制起訴の目的だった。権力の手先を起訴し巨悪を暴く突破口にする手段だった。

それを仙谷悪魔が真逆使いをしたのだ。

早く本来の目的遂行をして下さい。政治家は何して居るのか!!厚い身分保障は何の為にあるかしっているのか??????????


05. 2012年5月31日 20:34:03 : 52vR2j5s7g
許せる話ではない。笠間さん改革を置き土産にしてください。国民が司法を疑っていたらこの先は真っ暗です。

06. 2012年5月31日 20:44:06 : XIiNJut5SA
今、東京地検でささやかれている流行語は「今回は記憶の混同で行く。」だって〜

ぎゃははは 大爆笑〜!



07. 2012年5月31日 20:56:24 : XIiNJut5SA
これが事実とすれば、犯罪を隠蔽する勢力の代表をトップに据えようとしている
組織ということになるな。

いっそ、犯罪の糾弾は全て警察に任せ、組織まるごと、犯罪者の無罪請負弁護人会に転身したらどうか。


08. Ryukyuan.isao-pw 2012年5月31日 22:16:08 : YrP2vZDuHZBQs : yNxQKmYZKI
小沢一郎氏抹殺の政治謀略に連なる日本病の正体。
石井紘基 日本病の正体(日本を支配する闇の権力)
http://www.youtube.com/watch?feature=endscreen&NR=1&v=LYEKgVTeJ6k
既得権益利権集団に籠絡された民主党政権。

09. 2012年5月31日 22:39:40 : trSHubWwAA
小津博司東京高検検事長は、黒川弘務法務省官房長とともに、赤レンガ派の主砲として、官僚利権の拡大を図り、そのために小沢抹殺を仕組む勢力の中心にいることが、『サンデー毎日』5月27日号で報じられた。

【サンデー毎日からの引用】
(略)捜査報告書を書き分けてまで、小沢氏を強引に公判に引っ張り込んだ法務・検察の主流派。中心にいたのが、次期検事総長と目される小津博司・東京高検検事長と、黒川弘務・法務省官房長だったと囁かれている。
 「小津氏は、退任が近い笠間氏を尻目に検察組織の防衛を進めています。黒川氏は小津氏の側近で、最高裁側に小沢氏や小沢グループ議員の悪評を吹き込んでいるようです」
弁護士を監督して法務省の権力拡大
 2人が恣意的に小沢氏の排除を図ったのなら、動機は何か。解明の鍵を握るのは「日本司法支援センター」、通称「法テラス」だという。法テラスは、法務省が所管する独法に準じる組織で、政府が全額出資する。(略)
 「理念自体は市民にとって聞こえが良いですが、法務省が弁護士を監督することで事実上の傘下に収める制度です。まるで戦前の旧司法省のように強大な権限を持つことに繋がるため、業務が始まった当時から根強い批判を浴びています」
 大司法省計画---。法テラスを推進した法務省の中枢には、小津氏と黒川氏も官房長や大臣官房参事官、司法法制度課長などで入っていた。民主党が09年衆院選で政権交代を果たした頃、小津氏は事務次官、黒川氏は官房審議官だった。
 「官僚の統治構造刷新を訴えていた小沢氏が実権を握れば、司法改革にメスを入れる事態は容易に想像できます。官僚には何事も先手を打って対応したがる習性があります。危機感を共有した二人が、小沢氏を政治的に抹殺すれば大司法省への道を邪魔されずに済むと考えても不思議ではありません」(前出・法務省OB)
【引用終わり】


黒川弘務については、森ゆうこ氏の近著『検察の罠』で、その素顔を世間に暴露されたばかりだ。
森ゆうこ氏の本が、笠間氏に対する赤レンガ派の抵抗を打ち砕く一助になってくれることを期待する。

皆で、笠間氏を応援しよう。


10. 2012年5月31日 23:00:23 : fGHF7RWUuc

小津検事長が、
検察審査会で、担当検察官をされれば宜しい。

これだけの重大なこと。
自分が責任を持てば、説得力があるが、

人任せにしたら、許さんぞ〜。



11. 2012年5月31日 23:04:59 : txfDxGOXwI
官僚主導の代理人、既得権益者の代理人である仙谷を切ることが
日本を守るためのスタートライン。
原発推進も検察改革阻止も消費税増税も全て仙谷が仕切っているし
官僚も既得権益者共も仙谷を頼っている。
野田政権、菅政権が実質的に仙谷政権という事がはっきりした。

余談だがここへきてTBSがより一層過激に仙谷路線を鮮明にした一方で
TV朝日がTV媒体ではひとり軌道修正し始めているように見える。


12. 2012年5月31日 23:13:19 : JwDwgGy09c
>そこで、田代検事らを「不起訴処分」にすることですべてを丸く収めたいと、露骨なリーク攻撃に出たと見られるのだ。

不起訴処分というリークが「報道」されることが、実際に不起訴処分の決定に資するということですね。
報道が誤れば、行政がが誤る、司法が誤る、政治が誤るということですね。
何がそれほどまでにメディアに力を与えているのでしょう?


13. 2012年5月31日 23:29:26 : fGHF7RWUuc

そろそろ、ぐり〜ん、だとか、かぁちぃす、が登場するかな。

なんか英語の奴がでて、そいつらが悪いって、それてゆく。

検察にそいつらがいて、
「Oh〜 No!〜 それはダメです。日本人ダメですね〜」
って立ち回りしてたら笑える。

現場には、
ぐり〜ん、だとか、かぁちぃす、以外の人がいて、

その人の話をしているのですよ。 !!


14. 2012年5月31日 23:30:35 : XIiNJut5SA
>小津博司東京高検検事長は、黒川弘務法務省官房長とともに、赤レンガ派の主砲として、官僚利権の拡大を図り、そのために小沢抹殺を仕組む勢力の中心にいることが、『サンデー毎日』5月27日号で報じられた。

官僚の世界では、名前を特定されて醜聞を報じられたらアウト。

万一、笠間検事総長が引退しても、この2人がトップに着く道は絶たれている。


15. 2012年5月31日 23:38:38 : OHTgAbabVc
捜査機関、行政機関である前に、一組織として終わっているな。

まだ志のある若い職員は、一体どんな気持ちで働いているんだろうか?



16. 2012年6月01日 04:50:01 : LjDUeYansg
オズの魔法使いは退場願いたい。

17. 2012年6月01日 08:53:52 : Q1AShcAlNU
>09 >14 様の情報に啓蒙されました。

小津博司氏を最高検検事総長にさせたいのは仙谷の意向が強いという見方がる(ウィキより)。
政治家の意向で最高検事総長になった前例がある(宮沢内閣の藤田正春法務大臣が広島高検検事長だった吉永祐介氏を最高検総長にまで昇格させた.)

小津博司氏は反小沢政権(特に空き缶の走狗小川法務大臣)に反小沢の姿勢を示すことで、次期最高検総長の椅子を確実にしたいのだろう。

それにしても「田代不起訴リーク」に何も反応しない大多数の国会議員は、それが現実に起こったらどう反応するのだろうか。


18. 2012年6月01日 11:45:47 : sccEcWFCTo
14様>
そうでもないようですよ。
例のイカサマソフト、捏造検察審査会、トンデモ登石判決に関与したと名指しされている、元最高裁トンデモ事務総局長 山崎俊充氏は名古屋高裁長官にご栄転になり、今回の名張毒ブドウ酒事件の再審請求で名古屋高裁は再審請求を却下しました。
新聞では裁判長が最高裁に配慮したものと見ています。
つまり、山崎氏は次期または次次期の最高裁判事にでも出世して東京にご帰還なるのではないでしょうか?

19. 2012年6月01日 13:42:30 : 5Z7Ufm0HZq
小津博司は悪魔に魂を売った卑劣な男だからそう簡単には引き下がらないだろう。
未だ、奴の誕生日まではもう少し時間がある。息のかかった検事達を総動員して
起死回生策の悪巧みを必死で模索していることは容易に想像できる。
笠間検事総長を社会的に葬れば甦れると、これからもありとあらゆる汚い手を使ってくると推察する。笠間検事総長も今後、何が起こるか判ったものではない。
奴らは気が狂っているから。

20. 2012年6月01日 16:03:49 : aaGDCu39zg
日本の自称エリート達は本当に己の出世と地位保全しか考えない。
戦前に政府の戦争不拡大方針に反して中国での戦争を拡大していったのは軍官僚が職や地位を失うことを避ける為であったらしい。
今回の小沢抹殺事件も政・官・業の癒着構造すなわち天下りの全面禁止を恐れての検察官僚の暴走と推察される。
この増殖してしまったシロアリの餌代を捻出する為の消費税大増税なのだ。
全てが繋がっている。
いやはや彼らの絆はとても強い。

21. 2012年6月01日 17:42:20 : exb8PljdJc
小沢さんを「迫害」した勢力中枢について、独自に考えて見ました。小沢一郎著文庫本「小沢主義」とウオルフレン著「誰が小沢一郎を殺すのか?」と小沢さんを罵倒した本数冊ぐらいしか資料は何もも無い私の推理ですが、多分、日本を一日も早く旧体制「ナチズムとフアシズム」復活へ持つて行き「現憲法の即時廃棄宣言」や「日本の核武装推進」や「国軍創設」などで「戦争準備」を急ぎたいタカ派と官僚や大手メデイア11社などの既得権益勢力の思惑が一致し、連携して「政治とカネ疑惑」をデツチ上げて「政治的殺処分」を企てたものと分析しています。特に市民イカサマ「検察審査会」議決による起訴や無罪判決後の控訴は完全に、マフイア的リンチだと私は断定しています。合法を装つて居ますが、正当性は全く無いと考えます。今後真相が徐々にバクロされるでしょう。

22. 2012年6月01日 22:31:28 : ybsAkZ8Dck
こうして司法改革 ラ・ターシュに魅せられて 「七転び直紀? 失礼ですよ! 国会だってまったく動いてないでしょ? 誰のおかげですか?」 田中防衛大臣 http://p.tl/TAvE

23. 2012年6月03日 13:26:54 : jk6nD8etI2
競馬サイトを閲覧しているようでは、仕事できまへんなこの人。
期待するだけ無駄。
即刻交代。

24. 2012年6月04日 11:52:01 : ErFrhJsBqM
マスコミから、言うだけ番長と名誉ある命名を戴いた、政治家が居ますが、今では世間様から認定され、総理候補調査から脱落しています。「言うだけ総長」に笠間総長にはなって欲しく有りません。ネットで会見拝見させて頂きましたが、希望を抱かせるお話でした。もし伝えられる様な情況だとしたら、残念です。今は善きに付け悪しきに付け情報は隠せ無いし、漏れるものだと思われます。又その情報は時を置かず、確定認定されて仕舞う危険性を持っています。否定は早く、速やかに実行して見せ無ければ成りません。大善判決の指摘を隠そうとしても無理です、大坪さん達も、可視化を主張なさった相ですが、吾が身に成れば、言いたくなる。其れこそ、身勝手、裁く身分の時に発言実行してこそ、胸のバッチが燦然と輝くのでは。笠間総長様 晩節を汚す事の無いよう、貴方様、ご自身の為にも、賢明な御判断と速やかな実行を心からお願い申し上げます。 60代 一老人。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧