★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130 > 738.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
野田、小沢会談が示した「待ったなし」〜「政治的負のスパイラル」からの脱却 | 近藤駿介 In My Opinion
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/738.html
投稿者 pochi 日時 2012 年 6 月 01 日 12:52:39: gS5.4Dk4S0rxA
 


近藤駿介 In My Opinion
2012-06-01

野田、小沢会談が示した「待ったなし」
〜「政治的負のスパイラル」からの脱却



悪意による捏造なのか、無知から来る誤りなのか…。

平行線で終わった野田総理と小沢元代表の会談を受け31日付日本経済新聞に掲載された「首相は自公との連携へ踏み出すときだ」と題した社説は、日本を代表する経済紙のものとは思えないお粗末な内容であった。

「野田佳彦首相と民主党の小沢一郎元代表の会談が平行線に終わった。意見が異なる同士がよく話し合うのはよいことだが、堂々巡りを繰り返してもきりがない。野田首相は与党の分裂をおそれることなく、前に踏み出すときだ」

という「消費増税翼賛会」を求めるような書き出しで始まるこの社説は、すぐに「消費増税を巡り、野田政権は民主党の党内議論を経たうえで関連法案を国会提出した。与党議員は一致団結して法案成立を目指すのが筋だ。小沢元代表も例外ではない。どうしても消費増税に反対ならば離党するしかあるまい」というお得意の「消費増税法案に反対なら離党しろ」という乱暴な議論に持ち込んでいる。

「繰り返しますけど、選挙の時の公約は、党で決めたことなんです。質疑を途中で打ち切って決めたことではないですよ。ずーっと何回も何回もやって、そりゃ不満や批判もあったかもしれないけど、党として国民にこう訴えましょうということで決めて、たぶん野田総理もその時にはそういう演説をしてそれでみんなで国民皆さんに訴えた結果、政権を頂いたわけです。ですから、それを全く忘れちゃって、消費税だけは『決めた』『決めた』『従え』というのは、たぶん国民の大多数の人からは理解されないと私は思います」

昨日久々にNHKの夜のニュース番組に出演を許された小沢元代表は、野田総理のシンパである大槻キャスターの「野田さんは、これは党議決定したことなんだと。つまり、党として決めたことに対してそれに従えないというのは党議に反することになるんですよ、ということを仰っていますが、それも覚悟の上ということですか」という野田総理側に立った質問に対する回答は、このように単純明快であった。

日本を代表する経済紙と公共放送は、民主党総裁選挙という内輪の選挙の際に、「党議」を経て決まっていたマニフェストに反する公約を勝手に掲げ、それを以てしてマニフェストに反する政策を「党で決めたこと」へとすり替える野田総理の「政治的暴挙」を称賛し、奨励するという、議会制民主主義を否定するかのような主張を繰り返している。

国民に提示したマニフェストを、身内の選挙での公約で変更出来るという政治システムでは、議会制民主主義など成り立たない。議会制民主主義を根本から否定するかのようなマスコミを、独禁法や公共放送として守る必要があるのだろうか。

「そもそも小沢元代表は1993年に出版した自著『日本改造計画』で当時3%だった消費税率を10%に引き上げるよう主張した。細川内閣では事実上の消費増税だった国民福祉税構想を推進した。この期に及んでの反対は政策論というよりも与党内での主導権を取り返すための政局論と受け止められても仕方ない」

議会制民主主義を否定に続くこうした主張は、この新聞の経済紙としてのレベルの低さを露呈したもの。

88年〜93年の5年間の実質GDP成長率は年平均で+3.0%、名目GDPで年平均+4.9%であった(IMF World Economic Outlook April 2012、以下同じ)。バブル崩壊後の90年〜95年の5年間で見ても、GDP成長率は実質で平均年率+2.2%、名目で+1.4%である。これに対して直近の2006年〜2011年の5年間はGDPで平均年率▲0.2%、名目GDPで▲1.6%である。

日本経済新聞は、「そもそも小沢元代表は1993年に出版した自著「日本改造計画」で当時3%だった消費税率を10%に引き上げるよう主張」していたことを挙げ、「この期に及んでの反対は政策論というよりも与党内での主導権を取り返すための政局論」だと鬼の首を取ったように断罪しているが、これはこうした景気状況を考慮しない誤った議論である。

途中で打ち切られてしまった消費増税法案の民主党の党内議論において、「実質GDP+2%、名目GDP+3%」という「景気条項」を入れるかも議論の焦点の一つでもあった。この考えに沿えば、「小沢氏が消費増税を主張していた」という93年当時(過去5年間の平均GDP成長率が実質で+3.0%、名目で+4.9%)の経済状況は「消費増税を実施しうる経済状況」だったのに対して、足元の経済(直近5年間の平均GDP成長率が実質で▲0.2%、名目で▲1.6%)は、「消費増税を実施するには適さない経済状況」だとういうだけである。

ここが、野田総理の言う「元代表は、消費税率引き上げ自体は反対ではない、とおっしゃっていた。時間軸の問題での差だ」ということである。そして、この両者の間に横たわる「時間軸の差」は、「経済に対する認識の深さの差」でもある。

日本を代表する経済紙を自認するのであれば、この程度の経済統計くらいは確認して報道するべきである。

昨日のNHKのニュース番組で、大槻キャスターは小沢氏に最後に次のような質問をしている。

「もっと日頃普段から、そういう話をもっと普段からコミュニケーションを、小沢さん自身の垣根を低くして話を出来ていれば、今ここまで深刻に溝が深くなることはなかったんではないか」

党内亀裂の原因を、検察審査会で強制起訴をされ、党員資格を剥奪された元代表に対して求めるというのは、滅茶苦茶な論法である。さらに、「小沢さん自身の垣根を低くする」必要があると認識しているのであれば、元代表の主張をNHKが取り上げればよかっただけの話である。野田総理をはじめ、消費増税原理主義者の主張ばかりを垂れ流してきた公共放送に、こうした批判をする権利があるのだろうか。

今回の野田総理と小沢元代表の会談は、日本のマスコミのレベルの低さを改めて知らしめる政治イベントとなった。今のようなマスコミと政治の緊張感のなさが、低次元の政治と、政治への関心の低い国民を生み出し、それが新たな低次元の政府誕生の原動力になるという、「政治的負のスパイラル」から一日も早く脱却することこそ「待ったなし」である。


http://opinion21c.blog49.fc2.com/blog-entry-440.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 日高見連邦共和国 2012年6月01日 13:47:11 : ZtjAE5Qu8buIw : C7Wqvb1wZA
>「もっと日頃普段から、そういう話をもっと普段からコミュニケーションを、小沢さん自身の垣根を低くして話を出来ていれば、今ここまで深刻に溝が深くなることはなかったんではないか」

『うん?俺を座敷牢に閉じ込めておいて何言うんじゃ!その間、無為無策でのほほんと過ごした連中をまず糾弾せいやっ!』

ってくらい凄んだってバチは当らないのにねえ。
俺たち岩手県人からしたら、それが歯がゆくもあり、誇らしくもある。
でも、自分らの矜持を守って良し、と出来る現在の日本の状況でも無い・・・


02. 2012年6月01日 14:27:50 : GotTO0wbBE
日高見さん 私もほんとそう思ったよ。

党員資格停止処分になっていた人つかまえて
「日頃普段から、そういう話をもっと普段からコミュニケーションを、小沢さん自身の垣根を低くして話を出来ていれば、今ここまで深刻に溝が深くなることはなかったんではないか」とは何事か、と思ったよ。

私なら「あんたあほやない」っていうよ。
キャスターに対して一番あいた口がふさがらなかった点です。

愚かな集団にいると、ほんとに愚かさが伝染するんだね。気をつけよっと。


03. 2012年6月01日 15:30:00 : QmyrjoZuIs
日本経済新聞は経団連の御用新聞だ。
あの社説は酷い内容。
矢張り泥棒自民党に戻ってもらいたい言い訳でしかない。
アメリカの経済紙「ウオール・ストリート・ジャーナル」でもこんな事は恥ずかしくてかけない。

04. 2012年6月01日 17:15:53 : h5NS24rNUw
 小沢氏の国民福祉税構想は、当事と今の経済的状況の差異だけではない。
 小沢氏はインタビュー等でも国民福祉税の税負担と同時に所得税等の半減化も主張している。税の直間比率の見直しにより、明確に国民の可処分所得の自由性を向上させたいとの主張である。

 マスゴミを中心に反小沢グループはこの点も意図的に無視している。卑劣な連中。


05. 2012年6月01日 18:13:36 : UA2h57l2Cc
マスコミも騙されてる壮大なヤラセでは。

06. 2012年6月01日 21:56:49 : eEdDplVwaI
地震の時代に時代遅れな・・・、「仙石・藤井」、と「じゃーナリズム」。

明治以来の富国強兵・加工貿易が、震度6で成り立たない事が担保された事が解らない・・・時代が見えない人々。きっと今の暮らしがずーと続くと思う馬鹿たち。

国債1000兆の半分を作ったとの小沢さんも、
日本をユダヤに売って3兆円をもらったとの竹中平蔵氏も、
地震の時代(震度6で放射能もれもれ・・・)に、時代を読み・・・
今は「消費税反対」。

日経ユダヤ紙くずnewspepaの逆が相場です。(罪は重い)

いずれにしても、消費憎税は出来ない。日本が無くなる方が先かも。

以上


07. 2012年6月02日 09:14:02 : dpp0eXCVak
昔、世界中に社員3万人の大手の会社社長が言っていた
「日経は最低!」と!
これを思い出しその社長の見識の高さを再確認した!
もちろんその方は財界の役職などには食指を伸ばさなかった
米倉などとは大違い!
利権争いの経済連などには無関心だったっけ

『楽天の三木谷浩史会長兼社長は、1日夕方、東京都内で記者会見を開き、
 新しい経済団体「新経済連盟」、略称「新経連」を発足させると
 発表しました。(TBS系(JNN))』
ですと
新旧交代?(笑)
いいんでないかい!



08. 2012年6月02日 12:35:17 : w4FTYNKqSM
>もっと日頃普段から、そういう話をもっと普段からコミュニケーションを、小沢
>さん自身の垣根を低くして話を出来ていれば、今ここまで深刻に溝が深くなるこ
>とはなかったんではないか

野田は総理大臣であり、当時は小沢は党員資格停止処分をうけた
刑事被告人である(今は単なる刑事被告人)。

そのくせ、外からこそこそやろうとしている。言いたいことあれば
小沢の方から野田総理に頭を下げてお願いすればいいのだ。


09. 2012年6月02日 13:02:31 : JYwSFZjdH2
>4

賛成します。

少し付け加えさせて下さい。
所得の再分配にも言及し、これは歳出で補うとも言っていました。

もちろん再分配の効果のみを狙ったものではありませんが、
こども手当て、戸別所得補償、そして広い意味で高速道路の無料化が、善し悪しと効果の程は別にして代表的な具体策だと思います。

いずれにしろ社会構造の改革の政策パッケージの一つとしてのものでした。
消費税率引上げ部分のみ取り上げるのは確かに卑怯だと思います。


10. 2012年6月02日 13:15:31 : BBEfCgGLfE
日経は経済にうといね、、「日本非経済新聞」だね。
GDPがマイナスなのだから、
「消費税減税」
が、妥当な処置だと思う。

これから、いたるところで増税反対ではなく
消費税減税を言いまくろう。

そもそも、「税と社会保障の一体改革」って言っているけど
「社会保障」という四文字がつくと、国民を騙せると思って
いるのだろうか????

税は財務省、社会保障は厚労省、管轄が違う。
未だかつて、縦割りの省庁が連携して仕事をしたことはない。

つまりは、「シロアリ街頭演説」とおなじ、
社会保障はいつのまにか消えている。

もしくは、
「この、税と社会保障の一体改革とは保障額低減の意味だ」
と言い出すだろう。


11. 2012年6月02日 15:08:44 : lRYfivAqeo
勝手に党員資格停止処分しておいて、クーデター一派ペテン師無脳執行部共は、
自分達の失敗を、論点ずらしで誤魔化してきた。誰ひとり責任を取らない。

仙石悪狸エロ仙爺、4枚舌カメレオン枝野、小猿江田五月、役立たず小川敏夫、
無能千葉恵子(落選)、最低自己便誤師共です。

「国民の生活が第一」の看板を、取り下げて自滅党政権時代に舵を切ろうと、必死
の、民主党混乱のA級戦犯共だ!!

国民運動で必ず!!!!増税推進派は、鉄鎚が下る事でしょう。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧