★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130 > 837.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
野田首相、二閣僚更迭、内閣改造、自民党にすり寄り作戦
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/837.html
投稿者 メジナ 日時 2012 年 6 月 03 日 22:17:44: uZtzVkuUwtrYs
 

野田首相、二閣僚更迭、内閣改造、自民党にすり寄り作戦
 2012.06.03 :(まるこ姫の独り言)


野田首相は、何がなんでも増税だと強迫観念のように言う。
これも藤井氏の影響が大だろうが、財務省の力おそるべし。
原発再稼働だって、この夏の電力は直前まで節電で乗り切れるような電力会社や政府の対応だったが、一夜にして再稼働GOになった感がある。
これも、経団連、経産省の圧力なのだろう。。。
経産省の底力おそるべし。


>再会談は物別れ=野田首相、4日に内閣改造―消費増税反対を明言・小沢氏
   時事通信 6月3日(日)13時16分配信

>野田佳彦首相は3日、民主党本部で小沢一郎元代表と会談した。
消費増税関連法案の成立に向け、自民党との修正協議に入る方針を示し、小沢氏の協力を改めて要請した。しかし、小沢氏は反対を明言し、物別れに終わった。自民党の軟化を促す狙いから、首相は参院で問責決議を受けた前田武志国土交通相と田中直紀防衛相の交代を含む内閣改造を4日に断行する意向を伝達。

 
民主党政権なら、政治主導を標榜していたこともあり、各省庁の言いなりにはならないだろうと思って来たが、この野田政権、野田首相の各省庁への恭順の姿勢は、あまりにも露骨だ。
TPPは外務省の言いなり、消費税増税は財務省の言いなり、原発再稼働は経産省の言いなり、高速道路、新幹線拡大は国交省の言いなりで、すべて官僚の描いたストーリー通りだ。

苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。
消費税増税は、増税の前にやることがあると王道を歩く小沢氏と二度の会談をしたが、小沢氏が折れるわけもなく、会談はアリバイ作りのためというのがミエミエだった。
案の定、二度目の会談もお互いの主張を譲らず、みそぎは済んだとばかりに、野田首相は自民党へのすり寄り作戦を大っぴらに展開するようだ。
小沢切りの大義名分もできただろうし。
あまりに露骨な野田首相のやり方。

そのためには、自民党から求められていた、“参院で問責決議を受けた前田武志国土交通相と田中直紀防衛相の交代を含む内閣改造を4日に断行する”そうだ。
原発再稼働もそうだが、消費税増税に向けてなりふり構わず邁進する野田首相だ。
今まで、この二閣僚の更迭を断固として反対していた首相は、この時のために切り札として残していたのだろうか。
更迭と内閣改造、自民党条件に対して言いなりの野田首相だ。
そして消費税増税案も自民党案丸呑みだと言われているが、増税だけが目的化して、法案の中身も自民党案だったら民主党の存在意義が全くなくなってしまうし、自民、民主、政権交代可能な大きな体制がお互いの利益のために、すり寄るようだと、国民の選択肢が無くなってしまう。
本当にこれで良いと思っているのだろうか。

そこまでして通したい消費税法案って何なんだろう。。。。
何がこの人物を駆り立てているのか。


元記事リンク:http://jxd12569and.cocolog-nifty.com/raihu/2012/06/4-5887.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年6月03日 22:27:46 : VRVdiWAKZg
野田・仙谷&自民党は、財務官僚が操る腹話術人形のようだ。

■馬淵澄夫元国土交通相は自分のブログで、
財務省が景気が好転しなければ増税を凍結する条項と歳入庁の創設を検討する条項を法案から削除する一方、
将来の再増税条項を復活させるよう自民党議員に説得工作していると暴露した。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/32244

財務官僚が政府案に対して修正を要求している条項

一つは、歳入庁の設置をなくすこと。←自民党の谷垣総裁と石原幹事長がすでにが歳入庁創設に反対を表明。
二つ目は、再増税条項(附則28条)の復活。←自民党の小泉進次郎議員が、民主党が再増税条項(附則28条)を削除したことを批判。
三つ目は、弾力条項からの数値の削除。

これらを盛り込んだ案を自民党が出してきたら、自民党は財務官僚に篭絡されたという証拠になる。

消費税増税反対派としては、最悪の修正。
もし自民党が対案として財務官僚の要求を丸呑みにした案を提示し、
それを野田が丸呑みしたら最悪。

そうさせないよう野田首相への辞任要求を強めよう!


02. 2012年6月03日 22:33:03 : hy6I4NrHc2
もう、むちゃくちゃでござります。

03. 2012年6月03日 22:43:55 : VXP60kBWUM
「消費税率を上げることに政治生命を掛ける」

「家族の幸せのために命を掛ける。」
「原発事故防止のために政治生命を掛ける。」

比べてみれば、どうも「命を掛ける」ものに違和感がある。

つまり、日本語の使い方が間違っている。

「消費税率値上げ」は何かの目的のための手段。

「家族の幸せ」、「原発事故防止」は、目的。
目的のためには、手段を選ばず。というくらいの意味。

手段のために、手段を選ばずとは、なんとも。

野田先生は、あらゆる所で、結婚式のような儀礼的言語を弄んでいる。

そのソフト言語で、国民の政治をも弄んでいる。


04. 2012年6月03日 22:50:25 : xgQrEp1sYs
はっはっはぁーつ。
 もつと夜盗−自民党に抱きつけぇーっ。抱き合い心中しろぉーっ。

05. 2012年6月03日 22:58:30 : We755FEWey
ことここまできたが、野田政権の目的は、増税でなく政権の維持。そのためには、解散しないことと、増税案の国会通過。
一方、自民党の目的は解散させて、政権を奪い返すこと。増税案に賛成するかどうかは、その目的が達成できるかどうか。
野田首相自身は、増税案を通せば辞めてもいいと思うかもしれないが、支えるグループはそれは絶対に認めないだろう。
結局、増税で野田政権と自民党は一緒に見えながら、同床異夢。
交渉はまとまらない。
この駆け引きは、交渉力学の事例として興味がある。

06. 2012年6月03日 23:19:49 : dlBRSPYgnU
選挙時に約束したシロアリ退治を忘れ、増税に政治生命をかける野田内閣の生命を
終わらせねば(官僚に篭絡されている)。
国民の生活第一の民主小沢グル−プ、亀井静香氏らに期待します。

野田内閣の臨終を祈る。


07. 2012年6月03日 23:23:23 : a7CDidpYxs
>>03さん
>野田先生は、あらゆる所で、結婚式のような儀礼的言語を弄んでいる。

ここ笑いました。野田先生の言葉使いは政治家ではなく、
まるで政治家の剥製というか、模造人間、モドキのそれですね。
形式だけあって中身は虚無。

彼は儀礼的言語を玩ぶだけではなく
全てにおいて形式的だから、交渉もそうだし
組織人としての行動原理も同じ。
最終的には民主党政権の維持を選択するでしょう。
意味も目的も無く、それしか出来ない。

よく日本の伝統芸能などでは
型から入れと言われますが、才能が無く
知能も低いタイプはその段階で一生終わってしまう(笑)
型など、実践ではほとんど役に立たないという所から
全ては始まるんですが。松下政経塾では何を教えてるんだか。


08. 2012年6月03日 23:23:40 : rWmc8odQao
福島みずほ氏
「明日、野田総理は内閣改造をすると報道をされているが、2大臣の更迭があまりに遅れた。内閣改造は更迭隠しであり、国民不在の茶番だ。また、細野大臣が福井県に行って再稼動を説明するのも怒り。安全を担保できないはずだ。」
https://twitter.com/mizuhofukushima/status/209279998396346369

大臣が決まり始めてる?
http://www.47news.jp/news/flashnews/


09. 2012年6月03日 23:40:48 : a7CDidpYxs
ふーん、これ読むと
http://www.47news.jp/news/flashnews/
今度、法務大臣に就任する予定なのは
滝実(たきまこと)法務副大臣になってるけど
彼の履歴はウィキにはこう解説されてる。

「2010年4月、小沢一郎の検察審査会での起訴相当の議決を受けて
設立された議員連盟「司法のあり方を検証・提言する議員連盟」
の会長に就任した」

「司法のあり方を検証・提言する議員連盟」の事務局長は
辻恵議員だから、今度は彼が会長に昇格するかもだね。
風向きが変わりそうな感じ。


10. 2012年6月04日 00:03:26 : LhTh4H8qfY
>高速道路、新幹線拡大は国交省の言いなり
新幹線は兎も角、高速道路は漸く真に必要な区間にゴーサインが出た訳で、国交省官僚の言いなりでは無い。そういう意味では前田国交相の仕事は大いに評価されるべきである。一方で高速道路政策をこじらせた、小泉純一郎や前原誠司の罪はとてつもなく大きい。

11. 2012年6月04日 06:40:36 : KZWsL1KpwQ
『“内閣改造=閣僚の入れ替え”をして一体全体この内閣が「何をしたいのよ!」ってこと。』

闇雲な<消費税増税>論議に関してはほぼ“アウト”で既に決着している。
だって、自民党議員の約3割は賛成しない。公明党も条件付反対である。それが国会議員を突き上げている“世論=サロン”の実態なのである。
<バカメディア>は鉛筆舐め舐め“捏造ガセ論調査”に勤しんでいるらしいが「輿論」はとっくの昔に“捏造ガセ論調査”を追い越して、“社会的な底流=うねり”を形成しつつある。そのうねりに逆らう「代議士」は淘汰されるってだけのこと。
<ノダメブタクン>が“乾坤一擲・内閣改造”によって求心力を高めたい!って願望はよ〜く解るけど、よ〜く解られてる分、意図が見透かされてるんだよねぇ?
従って「やりたきゃやれば…?」ってのが国民世論の大勢であり、そのことによって、何かが変わる或いは改革されるなんて国民世論1ミリほども思ってないんだよ。その最終的な「しっぺ返し」がどこに向かうかは、自分自身で判断すれば?


12. 2012年6月04日 17:44:53 : Q7f0CGISgc
小川法務大臣が検察捜査報告書捏造問題で野田総理に指揮権発動の是非を相談したが否定された。
これはゆゆしき問題である。
これまで指揮権発動は意見がわかれるところだが、今度の場合は誰がかんがえても発動すべきである。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧