★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130 > 869.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
やはり民主党が陸山会事件の黒幕だった (いすけ屋の戯言) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/869.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 6 月 05 日 01:21:38: igsppGRN/E9PQ
 

やはり民主党が陸山会事件の黒幕だった
http://isukeya.iza.ne.jp/blog/entry/2710588/
2012/06/04 20:45 いすけ屋の戯言


指揮権発動を首相に相談 陸山会事件をめぐり小川法相 「(了承得られず)残念」   2012.6.4 16:48
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120604/trl12060416490003-n1.htm

 小川敏夫法相は4日の退任会見で、陸山会事件をめぐる虚偽捜査報告書問題について、検察の捜査に対する指揮権発動を野田佳彦首相に相談していたことを明らかにした。野田首相は了承しなかったという。

 捜査報告書問題は、小沢一郎民主党元代表(70)の公判で発覚。元秘書、石川知裕衆院議員(38)を取り調べた元東京地検特捜部の田代政弘検事(45)が、実在しないやりとりを捜査報告書に記載したとして、市民団体からの告発を受けた検察当局が捜査しており、不起訴の方針を固めている。

 小川氏は、指揮権発動を考えた経緯を「検察が身内に甘く、適当な形で幕引きとなれば、国民の信頼回復は得られないと心配した。そうした中で指揮権発動を決意したが、総理の了承を得られなかった。大変残念です」と説明。首相に相談した時期を「5月下旬」としたが、具体的な内容については「(指揮権発動を)しなかったことなので、控えたい」と述べるにとどめた。

 ただ、検察当局が、田代検事について不起訴の方針を固めているとされることについては、「捜査報告書の中身と(石川議員の隠し録音の)録音内容を詳細に見れば、『記憶違いではない』という風に誰しもが思う」と否定的な見方を示した。

 指揮権の発動は法相が検事総長に対して個別捜査や起訴、不起訴の判断に具体的な指示をすること。司法への政治介入につながるとされ、これまで発動されたのは、犬養健法相が行った昭和29年の造船疑獄の一度しかない。

 小川氏は指揮権のあり方について、「検察が検察内部のことについて消極的である場合に、それを積極的にならしめることは、国民から選ばれた法務大臣の本来の姿ではないかと思う。そういう意味で今回は非常にふさわしいケースだった」と述べた。


小川法相「事実明らかに」 検察の虚偽捜査報告書問題   
2012年4月27日21時01分
http://digital.asahi.com/articles/TKY201204270211.html?ref=reca

 民主党の小沢一郎・元代表に無罪を言い渡した26日の東京地裁判決の中で、事実に反する内容の捜査報告書を作成した問題について検察が批判されたことを受け、小川敏夫法相は27日の閣議後会見で「事実を明らかにし、国民の理解を得られるような対応をする」と語った。

 小川法相は「事実を明らかにすることが国民に対する責任」と説明。「繰り返さないためには内部調査も必要だ」と語ったが、具体的な方法には踏み込まなかった。

 小沢氏の公判では、事務担当秘書だった石川知裕衆院議員(38)を取り調べた東京地検特捜部の田代政弘検事(45)=現・法務総合研究所教官=が、実際にはなかったやり取りを捜査報告書に記載していたことが発覚。捜査報告書は検察審査会に出され、小沢氏の強制起訴を決めた判断材料になった。26日の判決は「事実に反する捜査報告書を作成し、検察審査会の判断を誤らせることは決して許されない。検察庁は経緯や原因を十分調査し、対応すべきだ」と指摘していた。


(いすけ屋)

 これで民主党が陸山会事件の黒幕だったことがはっきりした。小川法相が、検察の暴走に対して、指揮権発動を決意したが、野田総理の了承を得られなかったので、発動できなかったということだ。当ブログでは、石川知裕衆院議員(38)を取り調べた東京地検特捜部の田代政弘検事(45)=現・法務総合研究所教官=との実際のやり取りを掲載したが、明らかに田代検事の上司が報告書偽造にかかわっていたことがわかる。

 検察の悪を検察が不起訴にすることは、検察の膿を出せない、自浄能力が無いという事であるから、総責任者たる法務大臣が指揮権発動してでも裁判にかけるということは非常に大事なことだった。それを野田さんが止めたということは、裁判沙汰にすると、自分のところにも火の粉が降りかかってくるからだ。自ら、陸山会事件は鑑定が特捜部にお願いしてやってもらったことを、白状しているようなものだ。

 小川法相はイズム的には、アメリカ合衆国下院で決議された慰安婦決議に異議を唱える安倍晋三首相に対して、「謝らなければいけない立場なのに 『(慰安婦の)証言は事実無根』と言っても国際世論は賛同しない」 と批判をしているぐらいであるから、まったく相手にできない手合いであるが、それはそれとしても、本気なら法務大臣権限でやってもらいたかった。どうせクビは決まってたのだから、最後に問題提議して辞めるのも、アリだったと思う。

 結局できなかったんだから、辞めてから何を言っても遅い。それでも陸山会事件は官邸の後押しがあったことは確かなようだ。次の法務大臣こそ、しゃきっとやってもらいたい。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 五月晴郎 2012年6月05日 01:36:09 : ulZUCBWYQe7Lk : t3OuS3nAYI
赤カブさんよ、あんた記事の内容読んでから投稿しなよ。
記事ごとに論旨の方向が360°というか、相矛盾するというか、無茶苦茶じゃないの。

赤カブさんが兎に角貼って、そこで小沢だ、いや違うってのは、もうモデル・チェンジしてきてるから方針変更を検討しなさいよ。


02. 2012年6月05日 06:30:30 : h5fBTvQR4U
>まったく相手にできない手合いであるが

まったく相手にできない手合いではないが が正しいんでしょうね。


03. 2012年6月05日 07:59:38 : aWblliGNXw
黒幕は民主党・・・
ではなくて
黒幕は仙谷とアホ缶
だろう。

04. 2012年6月05日 08:56:08 : 8CYIP2OzWI
これこそ本当の検察審査会審査に最適なテーマだ!!

やってくれ〜!!!!!!!議員がやらずに誰がやる!!身分保障と税金で金貰っているだろう!!!!!!出来ないなら辞めろよ!!!!!有為の人材は在野に多い。
偽装簒奪民主党に辞めさせられて、いなくなっただけだ!!!!


05. 2012年6月05日 09:13:12 : 868O4jdq6I
メディアがねつ造した特捜神話

正義のみかた特捜神話はねつ造された。その神話は造船疑獄事件で作られた。犬養法相が「指揮権発動」指揮権を発動し事件を闇に葬ったと言う話になっているがどうもそれは話がちがうようだ。

特捜が池田勇人、佐藤栄作の逮捕をめざして捜査したのに、捜査が進むにつれ検察に勝ち目のないことが分かり、検察首脳の焦りはつのった。特捜のデタラメな捜査(特捜がくさった情報をマスコミに垂れ流し、それを基に新聞がクソ記事を書き、あいつは悪党だと世論に火をつけ事件を捏造する)を隠すために時の法務大臣をそそのかし指揮権を発動させた。

そして特捜のデタラメな捜査を闇に葬り、その責任を指揮権発動した政治家になすりつけ、メディアが加担し特捜神話をねつ造した。今回の検察がウソの情報を垂れ流し検察がでっち上げた小沢事件と構図が似ている。

造船疑獄事件は特捜の不始末を守るために指揮権が発動された結果、「特捜は善で政治家は悪である」と言う特捜神話がメディアによってねつ造され、その特捜神話がいまでも続いている。小沢裁判でそのねつ造された特捜神話が崩れ去ろうとしている。

【特捜部完全非公認番組】特捜vs小沢 仁義なき抗争が終結!?
http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2012/04/vs_10.html

◆ぜひこれを聞いてもらいらい
《特捜vs小沢 仁義なき抗争が終結!?─その1》

ロッキード事件からはじまり検察についての疑問など、田中良紹の話は大変興味深い話であった。西の石井一、東の小沢一郎の両事件とも自民党の末期の麻生政権でおきた。これは政権交代阻止をはかるためのきわめて政治的な匂いのする事件である。聞いていると大変参考になりあらためて小沢冤罪事件について考えさせられた。

検察崩壊
http://www.the-journal.jp/contents/kokkai/2011/12/post_285.html

小沢無罪判決の本質 永田町異聞
http://ameblo.jp/aratakyo/entry-11234671973.html

ジャーナリスト、渡邉文幸の著書「指揮権発動」が、その理由を解き明かしてくれる。

この本の核心は、事件捜査当時、法務省刑事局長だった井本台吉氏による40年後の証言だ。

それによると、河井信太郎ら特捜部が佐藤逮捕をめざして宣戦布告したものの、捜査が進むにつれ検察に勝ち目のないことが分かり、検察首脳の焦りはつのった。自ら撤退すれば検察の威信が揺らぐ。

そこで、東京地検検事正、馬場義続は、やむなく捜査を終結せざるを得ない状況をつくるため、副総理、緒方竹虎(元朝日の主筆)に「指揮権発動」を働きかけた。馬場の親友、法制局長官、佐藤達夫も援護射撃し、最終的に吉田茂首相が「指揮権発動」を決断したのである。


06. 2012年6月05日 10:39:30 : WRcvzABPLo
>>05さん
知りませんでした、参考になりました。

有難う御座います。


07. 2012年6月05日 14:51:04 : dApGl4rfPA
民主党が陸山会事件の黒幕だった?

この事件の黒幕はそんな小さなものなわけありません。
法曹界と政界と報道界の既得権益層が総力をあげたでっち上げ事件です。
民主党執行部はそのほんの一部に過ぎません。
最高裁事務総局や自民党幹部やマスコミなどこの巨悪のメンバーは多彩です。
黒幕を一部に限定してしまうのではなく
その巨悪の構造や関係性を明らかにしていくことこそとても大事だと思います。


08. 2012年6月05日 17:57:41 : UPdFbAR04Q
今は仙谷が主導している事は事実だろう。それにしても仙谷は最低だな。問責可決された自民党に連立を呼びかけ消費税増税を無理やりやろうとするのだから最低としか言いようがない。自民も自民党らしい。この3年間自民党はマイナス成長だな。間違っても政権復帰をさせてはならない。

09. 2012年6月05日 19:54:31 : iT3AHFN1Xk
07さんの仰せの通り!
今や自民党の操り人形になって来たような野田内閣の黒幕は沢山居る筈。
あちらこちらから弱みも握られて、がんじがらめになってしまったから、
錯乱状態の様な政策に突き進む以外に道は残されていないと見える。
正に暴走族の様な野田政権だ。
それにしても、民主党と一把ひとからげに論じる乱暴さには恐れ入った。

10. 2012年6月05日 22:51:18 : c4cqsCsqTg
正しくは、政権交代後、ただちに「小沢おろし」はじめた仙石、前原、枝野らで、菅、野田と続いた民主党執行部が黒幕である。しかし、検察やマスコミと戦い、議会制民主主義を守る意欲もなく、ただ日和見し、傍観していた議員は多い。
だから、民主党が、 と言われても仕方ないのではないか。このことは多くの国民は見ている。

11. 2012年6月06日 02:03:49 : bkCMKrr2iE
阿修羅の投稿はこのままだと赤かぶさんだけで占められるようになる?
独占はちょっと怖い。
赤かぶさんそんなに機関銃のように投稿せずに
もう少し吟味して投稿してもらわないと阿修羅を見たくなくなる。

12. 2012年6月06日 07:08:10 : 3qy2Nm5Zfw

検察審査会も「強制起訴」も、
指定弁護士とかも、何もかも変だろう。

もっと、早く気付けよ。バカ政治家ども。
そんな程度で、よく法案作るもんだ。

なに、すべて役人まかせ?


13. 2012年6月06日 12:50:54 : SYBnefOvOA

2009年の衆院選の時点ですでに
民主の第五列が自民とツーカーだった可能性もあるな

小沢に党勢を高めてもらっておきながら、
あとのおいしい部分は俺たちが頂こう式をたくらんで

自民の方だって、負けるかもしれない上に小沢が総理では手も足も出なくなる
だったら、ひとつムチャをして批判を覚悟の上で
なにがなんでもとりあえず小沢を代表から引きずり落とせ
みたいな



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧