★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130 > 907.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
総選挙をやり直せの声 なぜ小沢が悪者で野田が正しいのか (日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/907.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 6 月 06 日 00:28:37: igsppGRN/E9PQ
 

総選挙をやり直せの声 なぜ小沢が悪者で野田が正しいのか
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-5988.html
2012/6/5 日刊ゲンダイ :「日々担々」資料ブログ


なにから、なにまで前代未聞の内閣改造だ。

ドジョウ首相は、ほんの5カ月前「最善最強の内閣だ」と豪語して改造したはずだ。半年もしないうちに「最善最強」のメンバーを5人もクビにするとはどういうことなのか。野田首相が組閣するのは、これで3回目。政権発足から9カ月しか経っていないのに、3回も組閣するなんて聞いたことがない。

国会の会期中に改造するのも異例のことだ。しかも、防衛大臣に民間人を起用している。シビリアンコントロールの重要性を、いったいどう考えているのか。

なにより異常なのは、改造した理由だ。内閣改造は、本来、総理の強い意志で行うもの。ところが、ドジョウ首相は、自民党から「問責2大臣を更迭しないと、消費増税法案の成立に協力しないぞ」と、改造を要求され、「はい、分かりました」と二つ返事で応じているのだから、どうかしている。

過去、野党に妥協した総理は何人もいたが、組閣まで言いなりになるなんて、戦後、初めてのことだ。
「野田首相は常軌を逸しています。すべては『政治生命をかける、命をかける』と宣言している消費税10%を実現させるためなのでしょうが、冷静さを失っている。

信じられないのは、政党の“命”である政策まで捨てようとしていることです。自民党の要求に従って、マニフェストに掲げた『年金改革』や『後期高齢者医療制度の廃止』まで撤回しようとしている。民主党の総理大臣なのに、人事も政策も、なんでも自民党の言いなりになるなんて、どうかしています」(政治評論家・本澤二郎氏)
政党が政権を目指すのは、選挙で掲げた「政策」を実現させるためだ。なのに、せっかく政権に就いたのに、消費税10%のために野党に要求されて政策を「撤回」するなんて、どう考えてもおかしい。

◆「4年間上げない」の約束はどうした

そもそも、自民党がマニフェストの撤回を迫っているのは、民主党をボロボロにするためだ。実際、マニフェストを撤回したら、民主党は政党として終わる。

それでもドジョウ首相は、お構いなし。小沢一郎との会談で「自民党との協議を進めさせていただく」と通告し、近く、自民党の谷垣総裁に直接、協力を求める予定だ。
しかし、民主主義国の日本で、こんな勝手なことが許されるはずがない。

民主党は09年の総選挙で「消費税は4年間上げない」と約束していたはずだ。なのに、選挙で公約した「マニフェスト」は実行しないくせに、「やらない」と約束した消費増税を強行するなんて冗談じゃない。選挙で約束したことは、一体なんだったのか。これでは選挙の意味がない。

どうしても消費税アップ゚をやりたいのなら、もう一度、総選挙をやり直すのが当たり前だ。
「誰に対して〈政治生命〉をかけているのか知りませんが、野田首相が政治生命をかけると言うなら、消費税アップを争点にして国民に信を問うのが当然です。選挙もやらずに、支持率20%、不支持率50%の不人気内閣が、国民の6割が“反対”する消費税アップを強行しようなんて許されない。そもそも、国民が一票を投じたのは、〈鳩山代表―小沢幹事長〉時代の民主党です。野田首相ではありませんよ。あの時、野田政権なんて、誰も想像しなかった。選挙の洗礼を受けていない野田首相に勝手なことをやる資格は、これっぽっちもありません」(政治評論家・山口朝雄氏)

◆「公約違反」を批判しないマスコミの異常

一国の首相が自民党の言いなりになって、大臣を代え、政策まで丸のみする――日本の政治がこんな異常事態に陥っているのも、大新聞テレビの責任が大きい。
政権政党が「公約」を破ったら、どんな国のジャーナリズムだって「公約違反はおかしい」と徹底的に批判するものだ。もし、選挙で「やらない」と約束したことを強行しようとしたら、「だったら、もう一度、選挙をせよ」と迫るだろう。

ところが、日本の大新聞テレビで「マニフェストの撤回はおかしい」「消費税アップはやらないと約束したはずだ」と、野田首相を批判した社は皆無だ。
批判どころか、朝日新聞は社説で「野田首相がようやく自民党との協調にカジを切る覚悟を鮮明にしたことを歓迎したい」「首相はいよいよ野党、とりわけ第1党の自民党との修正協議を急がねばならない」と後押しする始末。

どうして、野田首相が国民との約束を破ったことを批判しないのか。
「大新聞テレビの報道は、あまりにも偏っています。本来ジャーナリズムの役割は、政権が暴走したら、チョット待て、とブレーキをかけることです。野田首相が消費税10%で突っ走ろうとしたら『本当に消費税アップは必要なのか』と、“そもそも論”に立ち返り、国民が冷静に考えられる時間を与えるのが当たり前です。なのに、消費税の是非をすっ飛ばし、『決められない政治からの脱却』などと論点をスリ替え、さも増税を当然のように報じている。〈社会保障と税の一体改革〉と言いながら、社会保障が抜け落ちていることにも触れない。これでは国民が、消費税アップも仕方ないか、となりかねない。日本の大手メディアは、おかしいですよ」(山口朝雄氏=前出)

◆「客観報道」を装って国民を騙す悪ラツ

「小沢嫌い」の大新聞テレビは、消費税アップに反対する小沢のことを「全く筋が通らない」などと批判しているが、なぜ、「公約を守れ」と訴えている小沢がワル者で、「公約違反」をしている野田首相が正しいのか。
「大増税の前にやることがある」「やるべきことをやった後に税の話をというのが国民の気持ちだ」という小沢の主張は、誰が聞いたってスジが通っている。

大手メディアは、シタリ顔で「党で決めたことに従うべきだ」と、消費税アップに反対する小沢を叩いているが、だったら09年「マニフェスト」も、党で決めたモノではないのか。大新聞テレビの主張はメチャクチャすぎる。
国民生活がどうなろうが、政府と一緒になって消費税アップを実現させるつもりだ。これでは戦争を煽(あお)った戦前とまったく変わらない。

「日本の大新聞テレビは、公正中立、庶民の味方のように振る舞っていますが、実際には政、官、財の権力と深く結びついているのが実態です。日常的に役所から便宜を図ってもらい、大企業をスポンサーにしている。権力と本気で戦うことは絶対にない。読者に気づかれないように、客観報道を装いながら、政府の宣伝をしている。もし、大新聞テレビが、客観報道に徹していたら、いまごろ消費税アップ『反対』は、6割どころか9割に達しているはずです」(本澤二郎氏=前出)

国民は絶対に大新聞テレビに騙(だま)されてはダメだ。もし騙されたら、泣きを見るのは戦前と同じく国民だ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年6月06日 00:34:40 : F0aaP8mDvw
■野田首相辞任こそ最善の選択

野田内閣は直ちに総辞職していただきたい。
これが現時点においては、消費税増税に反対する国民、
官僚支配に反対する国民にとって最善の選択。
そもそも、マニフェスト(国民との約束)をなんら実行しようとせず、
マニフェストにはない消費税増税に「政治生命を賭ける」という姿勢が、理解できない。

政治生命を賭けるというのなら、マニフェスト実行に政治生命を賭けてください>野田総理殿

シロアリ官僚退治はどうなったんですか?
年金制度の抜本改革(年金制度の一元化、歳入庁、最低保障年金等)はどうなったんですか?

やる気がないのなら、辞任してください>野田総理殿

■自民党幹事長代理は「遅い」 政府の消費税引き上げ時期
http://ceron.jp/url/sankei.jp.msn.com/politics/news/110701/stt11070101050000-n1.htm
■「消費税15%必要」野田毅・自民党税調会長が講演
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/economy/policy/426454/
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110109/fnc11010921410126-n1.htm
■消費税10%、自民が明記 税制改革案
自民党は9日、来年度税制改正の「基本的考え方」をまとめた。
参院選の公約を踏襲し、消費税を10%に引き上げ、法人税率を20%台に引き下げることを明記。
http://www.asahi.com/politics/update/1209/TKY201012090454.html

■自民党と、自民党化した民主党との間に違いがない状況で衆院解散・総選挙に踏み切っても、国民に政権の選択肢はない。
どっちが勝っても消費税が上がるなんて、国民をばかにするにもほどがある。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/ronsetu/CK2012052302000097.html


02. 2012年6月06日 00:40:18 : F0aaP8mDvw
>ところが、日本の大新聞テレビで「マニフェストの撤回はおかしい」「消費税アップはやらないと約束したはずだ」と、野田首相を批判した社は皆無だ。

>◆「客観報道」を装って国民を騙す悪ラツ
「小沢嫌い」の大新聞テレビは、消費税アップに反対する小沢のことを「全く筋が通らない」などと批判しているが、なぜ、「公約を守れ」と訴えている小沢がワル者で、「公約違反」をしている野田首相が正しいのか。
「大増税の前にやることがある」「やるべきことをやった後に税の話をというのが国民の気持ちだ」という小沢の主張は、誰が聞いたってスジが通っている。

>「日本の大新聞テレビは、公正中立、庶民の味方のように振る舞っていますが、実際には政、官、財の権力と深く結びついているのが実態です。日常的に役所から便宜を図ってもらい、大企業をスポンサーにしている。権力と本気で戦うことは絶対にない。読者に気づかれないように、客観報道を装いながら、政府の宣伝をしている。もし、大新聞テレビが、客観報道に徹していたら、いまごろ消費税アップ『反対』は、6割どころか9割に達しているはずです」(本澤二郎氏=前出)

>国民は絶対に大新聞テレビに騙(だま)されてはダメだ。もし騙されたら、泣きを見るのは戦前と同じく国民だ。

そのとおり。
財務省・日銀広報宣伝紙のような読売、朝日、毎日、産経、日経の5大新聞は、狂っている。
読売、朝日、毎日、産経、日経の5大新聞購読者は、解約しよう。

もっとも、地方紙で官僚に屈せずがんばっているところはある。
たとえば、東京新聞(中日新聞)、北海道新聞、そして琉球新報などだ。

以下、例。

【社説】野田・小沢会談 増税の免罪符にするな
野田佳彦首相と小沢一郎民主党元代表との会談は、消費税増税をめぐり平行線に終わった。
首相はこれを機に、増税に向かって突き進むつもりなのか。
会談を増税の免罪符にされたら、かなわない。
輿石東幹事長を交えた会談は約一時間半に及んだ。
野田、小沢両氏がこれほどじっくり相対するのは、まれな機会ではないか。
首相は、今の国会(延長がなければ会期は六月二十一日まで)での成立に「政治生命を懸ける」と言明した消費税増税について
「財政状況や少子高齢化の問題を考えれば、待ったなしだ」と協力を要請した。
これに対し、小沢氏は「国民に大きな税負担を求める前に政権としてやるべきことがある。
消費税増税に今、賛成とはいかない」と行政・社会保障改革、デフレ対策を先行させるべきだと反論した。
予想された展開だった。
財政状況に対する危機感はわれわれも首相と共有するが、小沢氏の発言を正論と考えるのが妥当だろう。
二〇〇九年衆院選で国民が民主党に政権を託したのは、
中央集権から地域主権、官僚主導から政治主導へと行政の仕組みを変え、
行政の無駄を徹底的になくして財源を捻出するというマニフェストを信頼したからにほかならない。
にもかかわらず、行政改革は中途半端に終わり、マニフェストに一行もない消費税増税を民主党政権の手で強行したのでは、
国民をだましたとの批判は免れない。
首相は今後の対応について、記者団に「今回の会談を反すうしながら考えていきたい」と語った。
小沢氏の指摘を受け、首相が消費税増税を一時棚上げし、
行政の無駄排除に本気で取り組んだり、社会保障制度の抜本改革に乗り出すのなら、会談にも意義がある。
しかし、協力を求めたが平行線に終わったことを免罪符に、消費税増税に向けた動きを加速させるのなら納得いかない。
会談は単なるアリバイづくりでしかない。
同じく消費税10%への増税を掲げてきた自民党の谷垣禎一総裁は首相に対し、
小沢氏を切り捨てるのなら、増税法案に賛成する意向を重ねて示している。
百人を超えるとみられる小沢氏支持グループが反対しても、自民党などの賛成で増税法案は成立するという誘い水だ。
小沢氏を切って増税のために自民党と組むのか。政権交代の大義に従うのか。
首相には大きな岐路だろうが、国民の負託の意味を熟考した決断をすべきである。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2012053102000098.html
>小沢氏の発言を正論と考えるのが妥当だろう。
>二〇〇九年衆院選で国民が民主党に政権を託したのは、
>中央集権から地域主権、官僚主導から政治主導へと行政の仕組みを変え、
>行政の無駄を徹底的になくして財源を捻出するというマニフェストを信頼したからにほかならない。
>にもかかわらず、行政改革は中途半端に終わり、マニフェストに一行もない消費税増税を民主党政権の手で強行したのでは、
>国民をだましたとの批判は免れない。

東京新聞(中日新聞)は、まともだ。
「消費税増税万歳!財務官僚万歳!」の主要全国紙はこんな社説は絶対書けないだろう。
財務省・日銀広報宣伝紙のような読売、朝日、毎日、産経、日経の5大新聞とは大違い。


03. 2012年6月06日 00:47:43 : h3F8QLlEPc
嘘吐き糞豚には信念やプライドなぞ微塵もない、腐れ野党の自民党にすり寄り自己保身の為には民主党が崩壊しても平気な屑野郎だ、もしかしたら自民党から送りこまれた潜入工作員かもな。

04. 2012年6月06日 02:16:13 : bkCMKrr2iE
朝日の社長が売国奴なのでしょう!
売国大手新聞テレビは日本国民が犠牲になっても
生き延びられると思っているのか?
誰が助けてくれると思っているのか?


05. 2012年6月06日 05:41:07 : wNsD3Oh08Q
おい、コラ野駄!テメエの醜い豚ヅラも見飽きたぜ。
誰に命を賭けてるか知らんが勝さまになどだったら
首でも吊ってサッサと死んじまえ!その日が祝日に
なるぜ。

06. 2012年6月06日 06:13:01 : h5fBTvQR4U
>>03

>もしかしたら自民党から送りこまれた潜入工作員かもな。

かもな、じゃなくてまさにそうですよ。自民党というか、(米・官・財)の。

最初っから、そういう目論見で政治家になり、やってきたんでしょう。

ついでに、菅、岡田、前原、江田あたりも皆そうですよ。


07. 2012年6月06日 06:23:54 : lvqrTftjXs
「自民党案丸呑みしてでも消費税増税法案成立を!」
「自民党と大連立だ!」などといっている仙谷はほんとうに自民党工作員みたいだな。

ほんと、民主党を出てゆくべきは仙谷や野田のほうだな。

■【私説・論説室から】自由(民主)2党
消費税増税を柱とする「社会保障と税の一体改革」法案の審議が衆院特別委で始まり、
民主党と自民党との政策の違いが、ますます分からなくなっている。
消費税増税に「政治生命を懸ける」と断言した野田佳彦首相が、
自民党の協力を得るために「骨格の考え方に差はないと思う」と、両党の違いよりも共通点を強調するから無理もない。
野田佳彦首相の言動は、「税金の無駄遣い根絶」「政治家主導への転換」など、
民主党と国民との契約である二〇〇九年衆院選マニフェストをほごにして、自民党に擦り寄るものだ。
つまり、民主党の自民党化。これでめでたく(?)民主党は自民党の一派閥に成り果てる。
言葉の応酬が激しいから対立しているように見えるが、
「自由民主・民主党」という大きな政治勢力の中で「内輪もめ」をしているにすぎない。
あの暑い夏、国民が選択したのは、自民党とは違う新しい政権への交代ではなかったのか。
しかし、三年近くたって見えてきたのが、自民党と同じ政策の実現に民主党が奔走する現実だとしたら、なんとも悲しい。
これでは政権交代の意味がない。
自民党と、自民党化した民主党との間に違いがない状況で衆院解散・総選挙に踏み切っても、国民に政権の選択肢はない。
どっちが勝っても消費税が上がるなんて、国民をばかにするにもほどがある。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/ronsetu/CK2012052302000097.html


08. 2012年6月06日 08:12:09 : BDDFeQHT6I
軍事力のシビリアンコントロールは何処へ行ったのだろう、防衛大臣に国民の代表たる国会議員ではな国民の負託を受けた訳でもない主義主張の定かでない1民間人を当てることは許されない。
この1点だけでも今の内閣は正当性がないのは明かだ。

09. 2012年6月06日 08:32:06 : lyf23Mb6DM
マスコミは小川法相の退任会見を詳しく報道せよ。
野田総理の「改造の名を借りて」小川法相を更迭した。
『冤罪作りの検察を矯正する』指揮権発動を止めた野田総理を糾弾するのがマスコミ、ジャーナリズムの使命。
『ジャーナリズムの使命を忘れたマスコミは裏の肥溜めに捨てましょう』

10. 2012年6月06日 09:51:26 : swlnfR07HU
朝日の世論調査でさえ増税に慎重意見増加
http://www.asahi.com/politics/update/0605/TKY201206050643.html

11. 2012年6月06日 12:24:44 : MOmQ35pfqw
愚図なマスコミ報道見ている国民は
すでにTVや新聞が野田とともに狂ってる!って
気づいてますよ!

野田とマスゴミって必死過ぎてまるで新興宗教並み!
人間の防衛本能が思わず働いてしまいます


12. 2012年6月06日 12:28:38 : QmyrjoZuIs
朝日新聞の前の主幹はCIAの協力者名簿に乗っていた。

13. 2012年6月06日 12:55:59 : AlP40Kq7uY
>08

日本は戦争しないので、防衛大臣は小沢派のマヌケどもでない限り
誰でもいいのだ。



14. 2012年6月06日 13:05:32 : Q7f0CGISgc
増税しなければ今すぐに日本国沈没するというなら小沢は確かに障害であるに違いない。GDPの2倍の1000兆円借金があることは認めるとしても、一方で資産もあることを殊更隠して直ぐにでもギリシヤのようになることを喧伝するのはフェアーではないのではないでしょうか。
国民は素直に小沢の主張を聞くべきである。
本当の味方が誰なのか見極められないような国民は、やはりギリシヤになるほかあるまい。
増税がそれ程正しいと考えるなら増税を掲げて自民党の一部と民主党の一部と連合して総選挙をやってみたらどうですか。
そんな勇気も無いくせに汚いことばかりを野田民主党にゴリ押しするなよ。
なにしろ野田はバカで自分のことしか見えないのだから。
自民党にしてみればそんなバカだからチャンスなんだといいたいのだろう。

15. 2012年6月06日 15:43:04 : BIgfJMRMNE
野田は選挙時に小沢と小沢グループに、「増税反対」と「原発再稼動慎重」と主張して選挙を戦われる事に強い危機感を持っている。
国民の大多数が反対もしくは慎重であれば、民主党内の増税推進派は軒並み落選し、増税反対の議員は国民から信を受けるに違いない。
ここに来て野田は小沢を振って自民に靡いたけど、自民は自民で何の条件も無く法案成立の協力をするはずが無いし、協力の条件として解散総選挙を要求しているが野田は増税推進派が大敗する事を知っているので、そう簡単には解散は呑めない。
これは自民も同じ。
野田が小沢を民主党から追い出そうが何しようが、足掻けば足掻くほど野田は小沢の術中に嵌ったとしか言いようが無い。

16. 2012年6月06日 15:51:48 : qcBPq6PbJA
今すぐ増税しなければとか
30年前から言い続けて
発行できるわけありませんて
言ってた数倍の国債を発行し

安全ですと言い続けてきたことは
全てが危険で

支給しますと言い続けてきた年金は
開始時期遅らせたり減額したり

要するに、嘘しか言わないんだよ

だから、今、必要だと言うものは
実は不要
今、保証するということは
実は保証されない
今、安全だと言うものは
実は危険

政治家の嘘は、死刑くらいにしなきゃ
どうにもならんね


17. 2012年6月06日 16:26:46 : ILiTPGkN7Y
間もなく「悪徳・増税・原発推進派」対「正義・反増税・反原発派」へと、政界再編が現実化する。いよいよ解散、総選挙だ。

18. 2012年6月06日 20:35:24 : whspCz2MiI
政界を再編成して、解散、総選挙を行う時期に到達したのである。

小沢氏小沢派・橋下派連合 対 民自公連合。

前者 国民の生活第一、後者 既得権益の維持・拡大第一。

これに脱原発か、原発続行かの2点が加わる。

増税裁決前に、国民の意向を確認するため、総選挙が欠くべからざる要件である。

私見としては、言うまでもないが、上記前者支持である。


19. 2012年6月06日 21:56:35 : FJAraGqnus
大マスコミが狂うのも当然だな。
現在の記者たちは戦後の貧しかった発展途上にあった日本を知らずに育ってる。
何もかもが満ち足りた環境の中で育ち、すべてがシステム化され整然と滞りなく物事が処理されていく時代に育ってる。

そういう環境の中で育ってきた記者たちは、理不尽さに疑問も何も抱かず、物事をあまりに無批判に肯定的に受け入れるだけの感性しか持たないわけだから。
つくづく周りを見渡しても、そういう若者が増えたと思うよ。
いや、大人でさえ、年配の者でさえ、あまりに今の日本人は「批判精神」が欠如しすぎてる。

これはほんとに気持ち悪い。
一言でいうと、日本人の「知力の低下」
これこそが由々しき将来の日本にとって大きな問題だろう。
批判精神を忘れた民族は、まさに奴隷そのもの。


20. 2012年6月07日 08:37:12 : rrhrFN6JLd
朝日、毎日、ゴミ売、サンケイ、聖教、赤旗各々には消費税100%かけてやれ

21. 2012年6月07日 08:44:10 : c3MGH08xSU
選挙をやり直せ?!日刊ゲンダイ。
 総選挙に誘導かな?今やったらボロ負けだよ。小沢さんも控訴されて、まだ戦闘モードではない。
 日刊ゲンダイもブルータスに変わりつつ?赤カブは面が割れているけどネ。
 赤カブは、こんな投稿をして選挙に誘導するお役目かな?しっかりとお役目をまっとうしていますネ。(笑)然も、阿修羅拍手ランキング上位独占だ。これヤバイよマジ。(拝)

22. 2012年6月07日 09:05:25 : exb8PljdJc
味方を裏切り、敵陣営へ走りこみ協力を誓い、自らの助命を乞う。歴史にいくらでも有ります。公約にさようならして、消費税率10%にという野田総理が特に裏切り度が突出しているとは思いません。日本人には原理原則など別にあるわけでは無く要するに強い方。得する方。へ付くというのが民族性でしょう。小沢さんへの日本の旧体制「ナチズムとフアシズム」の残党一味{官僚。大手メデイア11社。既得権益勢力」による、3年余にわたる謂れの無い迫害の原因は社会学的に分析すればその根は深く、{疑惑」をデツチあげてのリンチ的迫害の本当の原因は、日本を旧体制{軍国主義と国家主義」へ復活させるために{現憲法の即時廃棄宣言」や「日本の核武装推進や核ミサイルで報復のために原潜50隻保有」や{国軍創設」や{沖縄方面への軍展開」を急ぎたい政。官。財などのタカ派にとつて、「小沢主義」が邪魔なのだと見ています。タカ派にとり、{国民の生活が第一」とか{日本の真の民主化への改革」などはとんでもない邪魔者なのです。「戦争準備や軍国主義と国家主義への回帰」が先だと言うわけです。国民の生活どころか、命さえ鴻毛より軽いと言うのがタカ派の考えなのでしょう。その証拠に核攻撃を加えたような「フクシマ原発の放射能地獄」で国賊の産。官。学の原発推進派は数十兆円の被害を国と国民に与えていまだに塗炭の苦しみを与え続けているにもかかわらず、原発推進派の国賊は一人も逮捕、処刑されていません。それどころか、またぞろ、原発を再稼動するという日本と日本人のホロコーストに繋がる残虐行為とも言うべき暴挙に出ようとしています。小沢さんへの迫害の背景勢力の悪行の数々「イカサマ検察審査会起訴議決問題など」究明を続けて日本の平和と自由と民主主義を守つて欲しい。

23. 2012年6月07日 09:18:23 : StNU6eBKx6

朝日だって、読売だって、毎日だって、産経だって、NHKだって、だ、

メディアを自認するなら、それなりの理解力・常識・判断力はある

(人もいる)だろう。

彼らも “小沢氏の言うことが正しく、野田氏の振る舞いには理がない”

ことぐらいはとっくに判っているのだ。

しかし、彼らは、

小沢が “右” と言えば “左”、 

小沢が “左” と言えば “右”  と言う。

そうしなければならない事情があるだけなのだ。

兎に角小沢の理念・正論に対して寄って集って駄論を述べているだけだ。

論理もなし、哲学もなし、道理も正邪も美醜も関係なし・・・その他

すべての常識を無視し、あえて破れかぶれの屁理屈を(屁理屈と自覚しながら)

述べているだけだ。

読者は、購読料払ってまでして、メディアに騙され、欺かれ、毒されている。

情けない日本の現実だ。


24. 2012年6月07日 10:31:36 : Rll5GkK2Ss
マスメディアは国家権力の為の国民洗脳機関。
権力の暴走を監視する役目を果たしていないばかりか協力している。

25. 2012年6月07日 13:33:20 : aaGDCu39zg
それにしても言葉の軽い政治家が多くなったものだ。しかもそうした人物が総理まで勤めている。
議員内閣制である以上。選んでいるのは国会議員だ。やはり国会議員の質も低下しているのであろうか?
確かに中選挙区制での弊害もあったが、一方で派閥のトップでなければ首相にはなれなかった。それにはお金集めと人望、見識が欠かせなかったのも事実だ。
今はメディアが軽薄男子をもてはやし、残念ながらそれに引きづられているのが実態だ。
所詮は国民の知的レベルを反映した政治しか行われないわけである。
新聞購読者の減少はとても良い傾向であるが、白痴・洗脳テレビを何とかしないと日本は又破滅の道に進むことになる。

26. 2012年6月07日 18:42:49 : ELO9jsPmJE
輿輿君は何を考えているのやら。修正協議に入るとの事。
これからどうなるのでしょうかねー。
自民も公明も根性なし。本当に今時の議員の程度の低さよ。
君たちの偉大な諸先輩は草葉の陰で泣いているぞ。

27. 2012年6月07日 18:47:29 : QIv5LPYuJc
新聞購入は”禁止”
朝日、読売、産経、毎日、日経は、まともな新聞作ってない。

不買します。
悪しき悪者、新聞社は破綻さしましょう。
国民に良くない不正直な新聞社は、破たんさせましょう。


28. 2012年6月07日 19:52:04 : cCrcZ0sDf2
>>22さん
本当にそう思います。
異論無し。

29. 2012年6月07日 20:27:43 : vbCl7GEhwg
中間派の諸君、増税すると言って当選したわけでは無いだろう?
一体いつまで中間派でいるつもりだ?
このままでは次の選挙で多くの仲間たちが落選するぞ。
さっさと決断して消費税増税反対に全力をつくすべきだ。
それとも関が原の小早川のように鉄砲で撃ちかけられないとうごけないのか?
よーく目を開けて耳を澄ましてみろよ。
君等の選挙区の人たちは君等に向かってもう撃ち始めているぞ。
聞こえたなら投票してくれた人の期待に応えて即刻国と党を滅ぼす輩を討つべきだ。

30. 2012年6月07日 20:30:11 : nBtUjhCB8Y
この国会で消費税法案を通しさえすれば。

連中はもうがむしゃらに、景気動向の数字を捏造してくるに違いない。

当座の数値アップを見せかけるため、擬似エコ政策などなんでもありをやるのでしょう。

とにかく1年半後に2%成長の数字を作ればいいのだから。


31. 2012年6月07日 20:42:43 : nBtUjhCB8Y
30です

追記


法案が通ったら、マスコミはいっせいに駆け込み需要を煽るに違いありません。


33. 2012年6月08日 02:26:28 : o0A7zuDg8g
19さんに同意。

国民は平和と豊かさに慣れ過ぎて、
政治に関心がなくても暮らしていけるぬるま湯につかっている。

政治とその周辺に膿がたまり、生活が悪化することは、
実は国民がめざめるためには必要なことなのかもしれない。


34. 2012年6月08日 07:55:04 : nBtUjhCB8Y
今日、国民に説明するなどとほざいていますが。

会見後、即刻、下記を官邸メールに書き込みます。


・・・・・・・

一体、国民のことをなんだと思っているんだ!

国民の嫌がることをやるのがリーダーの役割だと?

思い上がるのもいい加減にしろ。


御用マスメディアの世論調査でさえ、原発再稼動反対意思が80%以上なんだ。

福島の子供達の5年後を想像してみたことも無いのだろう。

テレビ、記者の前でなく、子供たちの前で責任を取ると言って見ろ。


貴君のいう責任、いったい具体的に何なんだよ。

未だに地球的危機を抱えている福島の事故の責任を、誰がどうやって取れるんだ?

一政治家が軽々しく言う責任などの次元でないことにも気づかないのか!


経団連、官僚が国民ではない!

電力が足りないなら足りないだけの生活をすればいいんだ。

賢明な国民にはそのくらいの覚悟は出来ている!


政治家ならその位の洞察力を持ってくれ!

その洞察力もない貴君に、国民を信じることなど出来るはずもない。

貴君は政治家になったのが間違いだったノダ。


だから、なさけないことに

官僚、財界のパペットとしてでしか動けない人間だとの自覚もできていない。

傀儡政治家ほど惨めな末路はないノダ。


即刻辞任して

もう一度歴史の勉強をして、頭を耕してくれ。

・・・・・・・・・

今こそ

ネット活用しましょう!!


35. 2012年6月08日 10:28:39 : C1p2TNgoHY
野田の嘘で固めた誠意ナシ丸見えの顔つきや‘野党 自民党’の谷垣・ノビテルのもったいぶった三文芝居にはあきれてモノもいえないが、今特に酷いのはマスゴミ大船団の消費税増税 大合唱だ! 無知な人を騙してインチキ取引に抱きこむ詐欺まがいのやり方は、あまりにも酷過ぎる! TVニュースでは訳知り顔した解説委員やキャスターが偉そうな顔して、「与党民主党内での反対論や自民党との調整など早く解決し、消費税増税案を早く可決しなければ、野田首相も支持率をさらに落としかねません」とか、「とにかく社会保障一体改革の為に早く消費税増税案が可決して欲しいものです」と好き放題しゃべっている。

ガレキ処分よりも何よりも先に、まずは耐えがたい腐敗の異臭を放っているマスゴミを処分すべき! 


36. 2012年6月08日 10:55:05 : pluS1RH5zI
今の自民党は本当にどす黒い野党にしか見えないのは私だけですか?
民主に選挙で大敗しそのうらみつらみから
話すことは嫌味ばかりと 自らの主張のごり押しだけ
、なのにさ、その自民党と協議なんておかしくないですか

民主の理念、約束はどこいったんだ!
今月から子ども手当も児童手当に名をかえ、明らかに自らの政策を自民になし崩し
にされてる民主

今こそ人々が自ら考える時だと思うから
お願いみんなでかんがえよう
今のまま増税したって二重行政やってるような国と地方に潤沢な資金を与える
ようなもの 地元選出の国会議員に働きかけましょう増税反対と。

目覚めよ人々利権集団に金を与えてはいけない 増税賛成の報道こそ政府の人心
コントロールに等しい。


37. 管理人さん 2012年8月23日 20:08:52 : Master
間違えて削除してしまったので再コメント

■野田首相辞任こそ最善の選択

野田内閣は直ちに総辞職していただきたい。
これが現時点においては、消費税増税に反対する国民、
官僚支配に反対する国民にとって最善の選択。
そもそも、マニフェスト(国民との約束)をなんら実行しようとせず、
マニフェストにはない消費税増税に「政治生命を賭ける」という姿勢が、理解できない。

政治生命を賭けるというのなら、マニフェスト実行に政治生命を賭けてください>野田総理殿

シロアリ官僚退治はどうなったんですか?
年金制度の抜本改革(年金制度の一元化、歳入庁、最低保障年金等)はどうなったんですか?

やる気がないのなら、辞任してください>野田総理殿

■自民党幹事長代理は「遅い」 政府の消費税引き上げ時期
http://ceron.jp/url/sankei.jp.msn.com/politics/news/110701/stt11070101050000-n1.htm
■「消費税15%必要」野田毅・自民党税調会長が講演
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/economy/policy/426454/
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110109/fnc11010921410126-n1.htm
■消費税10%、自民が明記 税制改革案
自民党は9日、来年度税制改正の「基本的考え方」をまとめた。
参院選の公約を踏襲し、消費税を10%に引き上げ、法人税率を20%台に引き下げることを明記。
http://www.asahi.com/politics/update/1209/TKY201012090454.html

■自民党と、自民党化した民主党との間に違いがない状況で衆院解散・総選挙に踏み切っても、国民に政権の選択肢はない。
どっちが勝っても消費税が上がるなんて、国民をばかにするにもほどがある。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/ronsetu/CK2012052302000097.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧