★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK131 > 140.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「指揮権発動について再び首相と会う前日に更迭された」、「小沢裁判の虚偽報告書問題は『検事の勘違い』などではない!!」 
http://www.asyura2.com/12/senkyo131/msg/140.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 6 月 07 日 09:21:20: igsppGRN/E9PQ
 

今月4日の内閣改造人事で事実上の更迭となった小川敏夫前法務大臣〔PHOTO〕gettyimages


「指揮権発動について再び首相と会う前日に更迭された」、「小沢裁判の虚偽報告書問題は『検事の勘違い』などではない!!」 小川敏夫前法務大臣に真相を聞いた
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/32737
2012年06月07日(木)長谷川 幸洋「ニュースの深層」 :現代ビジネス


 検事による虚偽の捜査報告書作成問題に関して、小川敏夫前法相が退任会見で検事総長に対する指揮権発動を考えていたことをあきらかにした。法相の指揮権発動とは穏やかでないが、いったい背景に何があったのか。当事者である小川前法相に6日午後、議員会館でインタビューした。

 すると、問題の田代政弘検事に対する捜査・処分をめぐって、法相と法務省・検察事務当局の間で生々しい「暗闘」が繰り広げられていた実態が浮き彫りになった。

 小川は5月11日に野田佳彦首相に面会して、検事総長に指揮権を発動する考えを伝えた。そこでは首相の了解が得られないまま、二度目の面会が開かれる直前、内閣改造で突然、事実上の更迭となった。更迭の理由は「国会で携帯の競馬サイトを見ていた」とか「弁護士活動でトラブルがあった」などと一部で報じられたが、小川はまったく納得していない。

 小川は「捜査報告書は検事の記憶違いではない。ほぼ全部が架空なんです」「(指揮権を発動する考えを)総理につぶされたとは思っていません。でも、あっという間にクビになっちゃった」などと語った。以下、インタビューでのやりとりを紹介する。

■それ以外も全部が架空なんです

長谷川: 指揮権発動はいつごろから考えていたのか。

小川: この問題はそもそも裁判所で指摘されているわけですよ。(小沢一郎の裁判で秘書の)石川さんの供述調書が証拠として排除されましたね。田代検事が数日かけて作成したという捜査報告書も「(検察の)組織的関与が疑われる」と猛省を促している。これは事実を的確に表していると思う。

 ぼくはインターネットに流出した捜査資料を読んでみました。捜査報告書については、法務大臣に就任してから非常に重大な関心をもって「国民の理解を得られる対応をしなければいけない」とあらゆる機会に言ってきた。

長谷川: なるほど。

小川: それで裁判で証拠の排除があって、捜査報告書を読んでみると、これは田代検事の記憶違いじゃない。とうてい言えない。マスコミも検察にうまく乗せられているような気がします。つまり「(石川が田代から11万人以上の選挙民から支持されて国会議員になったと言われた)一部分が架空だった」というように書いているけど、実際の報告書を読むとそうじゃない。ほぼ全部が架空なんです。架空の一つの例として「11万人」が挙がっているだけ。それ以外も全部が架空なんです。(石川がしていた秘密の)録音の中には一言も出てこない。

長谷川: その点を省内で指摘された。事務方はなんと言ったのか。

小川: 「(田代の)勘違いだから」と言っていた。そこら辺は大臣としての省内のやりとりだから(詳しくは)勘弁してもらいたいけど、ようするに田代検事の勘違いというのは、とうてい考えられない。

■検察は無罪になる証拠しか集めていない

長谷川: それが納得できなかった?

小川: だれも納得しないでしょ。裁判所が言っているとおりですよ。

長谷川: それで指揮権という話になったのか。

小川: ぼくは何度も言っているとおりで、国民の理解が得られる対応をしなくちゃいかんと。つまり田代個人の記憶違いということで終わらせるな。それではなんの反省にもなりませんから、と言い続けたわけ。でも馬耳東風で聞き流されて、新聞にどんどんリークして。(田代の)記憶違いという弁解を破れないだなんて言って、ちょろっと人事で相談なんて言ってるから。一般的に言っても聞かないんだから、じゃあどうするかっていう話になる。

長谷川: そこで指揮権発動を考えた。

小川: うん。それしかないでしょ。たとえば今朝(6月6日)の朝日新聞の社説でね、検察審査会で判断すればいいだなんて言ってるけど、まったくトンチンカンですね。

長谷川: どうして?

小川: 検事は無罪になる証拠しか集めてないんですよ。田代の記憶違いだと。それを破る証拠を集めてないんですよ。それが検察審査会にいって、どうなります?

長谷川: それはムリですね、素人がみても。

小川: 証拠がないんだから。田代の弁護人が捜査してるみたいなもんですよ。だから検審にいくっていう意味がない。有罪の証拠を集めずに無罪の証拠を集めている。そういう風につくっているんだから。捜査記録は見ていませんから、断定的に事実関係を言えないけど、記憶違いとしか言ってないんだから、集めてないんです。

長谷川: 捜査報告書をみればあきらかだと。

小川: 私、こんな録音記録ね(ファイルを見せながら)読みましよ。こんな長たらしいの。流出資料ですよ。こんな細かいの。(ここには)ないんです。さっき言った(捜査報告書に書かれた)やりとりが。全部ないですよ。私が「ないじゃないか」と言ったら、法務省は「ない」と認めました。

 で、さっきも言ったけど、マスコミは11万人の部分だけを、あたかも全体の中の一部のように言うけど、それは当局の誤った情報に誘導されているんじゃないかと思う。中身、ぜんぶ嘘なんだから。

■6月5日に総理にもう一度会うことになっていた

長谷川: それで「指揮権を発動する」と言ったんですね。

小川: 「それだけの覚悟は持ってんだぞ」ということは言った。「発動する」って言ったら発動になっちゃう。

長谷川: それはそうですね。対応は。

小川: 向こうの? まあ、ぜんぜんでしたね。やらないんだから。記憶違いで済ませてね。それでは国民の理解が得られず、検察の信頼が失われる。それなら法務大臣の職責としてね、こういうケースでこそ指揮権を発動すると。会見で述べたとおりです。

長谷川: それはいつごろ決心したのか。

小川: 5月11日に野田総理に会いました。その直前です。

長谷川: 総理には考えをそのまま述べられた?

小川: 時間がないから、そんなに詳しい説明はできないですよ。ただ検察の信頼を立て直すためには、指揮権も発動するということの理解を得たいと。マスコミには、ぼくがやるのを「総理が止めた」みたいな書き方もあるけど、それは違います。総理はつぶすとか、そんな意図はなかったですよ。

 正しく言えば、その場ではOKということにならなかっただけで、総理につぶされたとは思ってませんよ。その場ではOKくれないから、とりあえず継続して、また出直そうと思ったわけ。それで出直そうと思っていたら、あっという間にクビになっちゃったわけ。

長谷川: 5月11日の面会からしばらく時間がありましたね。

小川: 指揮権発動なんてしなくても、やることをきちんとやればいいんですけどね。馬耳東風でマスコミにはリークするし。じゃあっていうんで、あらためて時間を申し入れて、6月5日に決まっていたんですよ。きのうです。たまたまかもしれないけど(注・前日の4日に内閣改造になった)。

長谷川: 大臣を辞める理由について「国会で携帯の競馬サイトを見ていた」とか言われましたね。あれはどういう話か。

小川: 委員会が始まる14分前だってこと。委員会中じゃない。

長谷川: え、委員会の開会前なんですか。

小川: 早く行き過ぎちゃったんですよ。テレビで流してたでしょ。でも、ぼくの周りにだれもいないでしょ。こっちは14分くらい早く着きすぎちゃった。で、30秒くらい見てた。それをあたかも審議中みたいに誤解されてるわけ。

長谷川: いつの話ですか。

小川: 党首討論のあった日。2月29日です。そんなの問責になるわけない。

長谷川: それは、そもそもどこから出てきた話なんですか。

小川: 知らない。

長谷川: 総理はなんと言ってました?

小川: 辞めなきゃならない理由は何も聞いてない。こっちも聞かなかったから。人事権者が(交代を)言ってるんで。

■「指揮権発動=悪」というメディアの思考停止

長谷川: そういう経緯があって、退任会見で話をあきらかにしたのはなぜですか。

小川: やっぱり、これ重大だしね。このままだと記憶違いでやっちゃうでしょ。国民は納得しませんよ。だから、ぼくは検察を敵に回してね、検察が憎いんじゃないの。検察の事務方が仕事ができないどころか、さらに検察の信頼が地に堕ちちゃう。それじゃいけないだろっていう危機感ですね。それで問題提起を含めて、あえて言ったわけ。

長谷川: マスコミには造船疑獄以来「政治介入はいけない」という論調が支配的です。

小川: これは政治の事件じゃないですから。政治家の捜査をストップするって話じゃない。検察の中の事件です。それがなんかフニャフニャして、国民の目から見てもね、あきらかに納得してないような消極的なことをやってんなら、それはだれが検察にさせるかって話ですよ。

 それを朝日新聞は検審がやれって言ってんですけど、有罪にできないような捜査やってんのに検審に言ったってしょうがないでしょ。こういう事件こそ、指揮権を躊躇なく発動すべきだと思いましたね。

長谷川: 小川さんの政治的立場を聞きたい。

小川: 結果的に小沢さんのグループは喜んでるよね。でも、ぼくは小沢派じゃないですから。ぼくは菅(直人)グループでしたけど、そこをやめて一匹狼です。無派閥。小沢派じゃない。会ったこともないし、カネをもらったこともない。

 ただ、一人の法曹として、あるいは検察OBとして、この陸山会の捜査はやりすぎだっていう考えはもっていましたよ。だけど、小沢さんに味方するわけじゃありません。純粋に捜査のあり方として、いくらなんでも、と。

 だから、ぼくは意図はないんです。検察に対する国民の理解、非常に厳しいところにきていて(この処理で)さらに決定づけちゃう。ぼくは検察OBとして検察を信頼しているところ、期待はしている。あるいは立ち直ってほしいと期待しているわけ。でも、これじゃあ、検察の信頼を損なってしまう。

■もし起訴しても無罪になる

長谷川: 報道があって反響はいかがですか。

小川: 激励の電話、ファックスが多いですよ、普通の国民から。批判はほとんどありません。ツイッター、見ると面白いですよ。

 あとひとつだけ。朝日が「指揮権発動して起訴してどうすんだ」と。起訴を命じるかのような前提でぼくを批判しているんだけど、そういう「起訴しろ」なんて指揮権を発動するわけないですよ。だって、もしも起訴すれば無罪になっちゃうじゃないですか。だって、有罪の証拠を集めてないんですから。人権問題になる。ぼくは責任とって政治家をやめなきゃならない。そんなバカなこと、考えませんよ。

長谷川: じゃ、どういう指揮権を。

小川: なにをもって指揮権かというと、具体的な事件を指摘して指示すれば指揮権なんですよ。具体的な事件を指摘しないで、たとえば「政府のために職務に精励しろ」だったら、単なる訓示なんです。指揮権と訓示の区別は具体的な事件を特定して、なんらかの指示をすることが指揮権なんです。

 だから「この事件について厳正にやれ」と言ったって、それは指揮権なんです。つまり指揮権の範囲は非常に広いわけ。それをあたかも「指揮権というのは起訴命令だ」という前提での議論と批判はまったく当たらない。

長谷川: では「厳正にやれ」という指揮権発動を考えていた?

小川: 「厳正にやれ」って言ったって聞かないんだから。そこで、人権問題にならないように、しかし効果をあらしめるための指揮をどういう風にやるか、っていうことをね。考え抜いたわけだよ。それは申し訳ないけど、発動しなかったんだから言わない。

長谷川: 中身については(言わない)。

小川: うん。「起訴しろ」なんて、そんな単純な、あとあと人権問題になるような指揮権発動なんてまったく考えてない。それでは、こっちがクビになりますよ。「厳正にやれ」でも効果はあると思いますよ。でも効果をあらしめる方法も考えました。苦労して考え抜いた。


 以上である。

■「日本はどうなってしまうのか」

 小川が野田首相に会った後、小川の周辺では「土地取引に関して、法相はいずれ刑事告訴される」といった噂が流れていた。5月下旬ごろだ。その点を問うと、小川は「(やましいところは)まったくない。土地取引そのものがない」と否定した。

 噂の真偽はともかく、そういう話が飛び交うと、消費税引き上げ問題がヤマ場にさしかかった重大な局面で、問題になりそうな大臣は「予防的に更迭したほうがいい」という話が出てもおかしくない。永田町・霞が関はそういう世界である。

 小川はインタビューの最後に「日本はどうなってしまうのか」と真顔で心配した。そして「これからは一議員なので、この問題は国会でこれからも追及する」と言葉に力を込めた。

(文中敬称略)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年6月07日 09:40:52 : Edke1n3woZ
ありがとうございました。

02. 2012年6月07日 09:49:58 : dlBRSPYgnU
小沢裁判の田代検事虚偽報告問題は、検察組織的犯罪行為と国民が見ている、検察内の自浄能力がない場合、どこがこれをただすのか、国会議員が、野田内閣が追求しないでどうする、民主主義裁判が成り立たなくなる、暗黒裁判を是認するのか。

03. 2012年6月07日 10:02:29 : DcxDg6lzRM
小川氏はまっとう。それを非難する朝日以下マスゴミが異常。

04. 2012年6月07日 10:05:22 : pphEUA8yso
国会審議中で競馬サイト閲覧と認識しておりました。ごめんなさい。
だけど何故誤解を解かなかったのか?
やっぱ”野田首相は臆病者で、正義漢の欠片のない男”と胸を張ってレッテルを張る。菅直人、野田佳彦、岡田克也等々、民主党有力議員の本性とメッキが剥げてきたわい。ああ無情な面々よ!

05. 2012年6月07日 10:37:02 : EszHBBNJY2

今回の内閣改造は問責大臣の更迭が目的ではなかったのか?
どちらかと言えば、小川法務大臣の指揮権発動前の更迭が
目的だったわけね。

あれだけ自民谷垣に攻められても、更迭しないと言い張っていた
ノブタが、最後に自民党が問責大臣の更迭を条件にしないと
歩み寄ってきたのに、唐突な内閣改造だったので違和感があった。

今の政府執行部がいかに検察や司法に借りがあり、そして裏で
小沢擬獄のシナリオを民主党内部で描いたかがよくわかる。


06. 2012年6月07日 11:39:37 : Syq7RixoA6
よく解りました。小川さんは見直した。まっとうな対応をしようとしてた事が理解できる。もう少し強引に行動しても良かったと思う。

それにしても、小川氏の動きを封じる為に事実上更迭した野田内閣はどうにもならんべ。その後釜に据えた滝氏もいいなりの腑抜けのように感じる。
少し前だが、IWJのインタビューの返答からしたら、→岩上「5月30日の法務部会で、滝さんが『森さんの言い分もわかるが、前田検事の時と違って田代検事の件は証拠がはっきりしない』と発言したので、非常に驚いた」
事実認識をこの人はいったいどう捕らえているのか疑問に思う。

FAX,や電話で滝氏に意見しても聴きいれるご自分のスペースを持っているのかさえ疑いたくなる。しかしながら何もしないよりは行動に移すべきだろう。


07. 2012年6月07日 11:42:49 : lRYfivAqeo
空き管、野田ブーブ・クーデター居抜き内閣のアホ連中共も、崩壊の火の種に
なりそうな案件ですね!!!

悪行の数々を、悪盗利益組織ゾンビ共と手を組み、未熟共が政権を牛耳って来たが
策士策に溺れるだった様だ。「お天道様お見通し」観念しろ!!!裏切り共!!!

さ〜〜〜ぁ民主党Aグループよ!!!裏切り者共の名前晒して下さい!!!
次期選挙の、参考に致します。

小川、鹿野よ!!!豚トン野田ブーブーが、どんな奴か解っただろう????
反省して是から「国民の生活が一番」の実践を小沢さん率いるAグループ+友党
議員と共に、働いて下さい!!!

小川さんは森ゆう子さんの、手足になって是からガンガン検察の罠を、追及して
ください。後ろには、市民連合が数多く控えて居ます!!!

利益集団妖怪ゾンビと手を組んだ政府、自滅党、他関係者の糾弾を願います!!


08. 2012年6月07日 12:30:27 : iQ87Cw1vAs
小川は、与党一員で、最近まで内閣にいたという立場上、野田をかばってるが、

野田が表面上は公平を装ってるが、実際は官僚の操り人形であることは、

この文面からも明白ですな。ひどいひどい。


09. どらみ 2012年6月07日 13:10:06 : TaxpTeHRktbIQ : 384mLCJ0q2
やはり、法務省と検察が、強力な働きかけをして、小川氏更迭のためにこのタイミングで内閣改造をしたというのが、真相でしたね。


10. 2012年6月07日 14:12:13 : X3KuYBbemw

小川元法相のインタビュー等でかなり詳細がわかってきた。
重複するがまとめてみた。


@小川元法相は非常に重大な関心もあったし、4月26日の小沢氏の裁判でも裁判所に指摘されたこともあり、検察の信頼を回復したいと強い訓示をしていた。

A検察は田代検事の犯罪を「記憶の混同」で押し通そうとマスコミにリークして5月末には不起訴と行政処分をやろうとしていた。

Bしかし捜査は検察の専権だが、人事上の処分は法務大臣の権限であり、(不起訴と行政処分を)同時にやろうとすれば、小川氏がOKしなければできない。小川氏で止めていたわけだ。

Cそして検察は有罪の証拠を集めずに無罪の証拠を集めている。そういう風につくっている。

D5月11日に野田総理に会う前に、指揮権発動を決意していて検察には「それだけの覚悟は持ってんだぞ」ということは言った。

E検察審査会に持ち込むことは、有罪になる証拠を集めないので、もし起訴しても無罪になり、法相の責任問題になる。
{国民の検察への信頼を回復するために「厳正にやれ」って言ったって聞かないんだから。そこで、人権問題にならないように、しかし効果をあらしめるための指揮をどういう風にやるか、っていうことをね。考え抜いたわけだよ}

F5月11日では総理の了解は得られなかったので、6月5日に再度会う予定だったが、4日に解任になった。


今回の内閣改造は小川氏外しが目的だったようだ。
そして
検察はこの時点でも腐っていることが証明された。


11. 2012年6月07日 14:57:31 : LjDUeYansg
検察庁特捜部は廃止、
彼らが過去に手がけた事件は冤罪の可能性が濃厚で、
ロッキード事件、リクルート事件、鈴木宗男事件、佐藤栄佐久知事収賄事件など枚挙に暇がない、非業の死を遂げた、田中角栄氏を始めとする犠牲者は名誉を回復しなければならない。
『白を黒』と言いくるめる、
検察による虚構と妄想による事件は根絶しなければさらに犠牲者がでる、
民主主義は破壊されて、国民主権が冒涜される、
その結果国民が不幸になり、国益が損なわれる、
今後、自白調書は可視化しないかぎり、
証拠として採用しないぐらいの改革が必要となるであろう。

12. 2012年6月07日 17:18:32 : ILiTPGkN7Y
検察は酷過ぎる。野田も酷い。
これらは日本国家凋落の証明。

13. 2012年6月07日 19:57:48 : rwSKXZTEq6
> 小川: 結果的に小沢さんのグループは喜んでるよね。でも、ぼくは小沢派じゃないですから。ぼくは菅(直人)グループでしたけど、そこをやめて一匹狼です。無派閥。小沢派じゃない。会ったこともないし、カネをもらったこともない。

確かに、小沢さんのグループは喜んでるよね。「カネをもらったこともない」とわざわざ言うのは、小沢さんが議員へカネをばらまくのは有名だと言うことですね。

> 小川: 激励の電話、ファックスが多いですよ、普通の国民から。批判はほとんどありません。

「批判はほとんどありません」はおかしいですね。それは小沢工作員が掲示板から削除させているからでしょ。
例えば、「指揮権発動」発言の真相 小川敏夫前法相直撃インタビュー (日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/12/senkyo131/msg/117.html

ここの>>04 に投稿した「批判」は小沢工作員が>>12 のように、2重投稿だと大嘘を吐いて削除させたのですよ。

>>12. 2012年6月06日 19:18:51 : xe1TtIkZAI
>>04. 2012年6月06日 15:39:42 : rwSKXZTEq6
> は実質的な二重投稿。
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/890.html#C7 
ーーー

>>04 には次の文章が有ったが、それは明らかに2重投稿ではないでしょ。

「つまり、小川 敏夫 前法相が指揮権発動を考えたのは、憲法違反の外国人参政権付与を主張し、裁判で公然と嘘を吐く売国奴 小沢一郎を政治生命をかけてでも救おうと思ったからだろう。
しかし、そのような政治目的のために指揮権を発動するのは、明らかに日本の民主政治の破壊行為である。

日本国憲法には
第15条 公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。

と明記されており、国民固有の権利を在日韓国・朝鮮人へ与えよと主張することは明白な憲法違反である。

また、憲法には
第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

とある、すなわち、国務大臣は憲法を尊重し擁護する義務を負っているが、それにも拘わらず、憲法違反の外国人参政権付与を主張するのは憲法を無視する違法行為であり、法務大臣を罷免されるのは当然のことである。

小川 敏夫 前法相のような売国政治家は日本の政界から追放せねばならないし、そのような反日朝鮮系政治家を法務大臣に任命するような民主党は消滅させねばならない。

日刊ゲンダイは「木を見て森を見ず」でなく、物事の本質を見極めながら直撃インタビュー 記事を書くべきである。
ーーーー 引用終わり

> 小川が野田首相に会った後、小川の周辺では「土地取引に関して、法相はいずれ刑事告訴される」といった噂が流れていた。5月下旬ごろだ。その点を問うと、小川は「(やましいところは)まったくない。土地取引そのものがない」と否定した。

それは、下のこと?

疑惑の法務大臣、小川敏夫 April 20, 2012
http://mamorenihon.wordpress.com/category/%E6%B0%91%E4%B8%BB%E5%85%9A%E8%AD%B0%E5%93%A1/%E5%B0%8F%E5%B7%9D%E6%95%8F%E5%A4%AB/
みなさんこんにちは。
黒い疑惑まみれ、国会で競馬サイト見てる法無大臣の小川敏夫です。
民主党の小川敏夫法務大臣が、
1.強制執行妨害罪
2.詐欺罪
3.脱税
これら3つの犯罪の疑いを国会で繰り返し追及されています。

件名:小川敏夫法務大臣に関する一連の疑惑に対する調査要望
<要望>
平成24年3月16日衆議院法務委員会 柴山昌彦議員の質疑、及び4月4日参議院予算委員会 西田昌司議員の質疑において、小川敏夫法務大臣がファーイースト・キャピタルマネージメント社(以降、F社・破産手続中)の裁判に係る問題が表面化しました。
1) 強制執行妨害罪(刑法96条の 2)の疑い
2) 詐欺罪(刑法246条)の疑い
3) 脱税の疑い
ーー

> 小川はインタビューの最後に「日本はどうなってしまうのか」と真顔で心配した。そして「これからは一議員なので、この問題は国会でこれからも追及する」と言葉に力を込めた。

日本国民は小川敏夫元法務大臣の疑惑も追及する必要がある。
それにしても、小沢工作員が大嘘を吐いて投稿の削除を求めるのは、国民に真実が伝わらないようにする悪辣な行為であり、小沢工作員一派は日本国民の敵である。
日本の民主主義を守るためには小沢工作員一派を排除することが必要である。


14. 2012年6月07日 20:30:09 : iQ87Cw1vAs
>>13

Doronpa総裁(木村誠)より、在特会員諸君に告ぐ!

仙谷由人は敵である!

奴は、永住外国人に対して地方参政権付与などとほざいておる!

http://www.kokuminshimbun.com/events2671/01/h2301a06.html

至急、日の丸鉢巻き、褌一丁の三島由紀夫ルックで、

仙谷、菅、前原出没情報のある銀座焼肉店「オモニ」に集合せよ!


15. 2012年6月07日 20:43:09 : G249vyRhOg
 小澤工作員一掃は難しいよ。それに外国人参政権は憲法は否定はしていないでしょう。確定判決でもありますかな。
 ま、地方参政権は欧米では一般化しているらしいが、この国では賛同は得ることは難しいでしょう。地方参政権wの小澤で目を付けられて、強制起訴に持っていかれたことを思えばあまり得策ではなかったと思いますよ。このまま公約が実現しないまま、民主党が消え去ることになれば、小澤は只の嘘つき博士ということになってしまいます。菅派の或る意味敵対勢力の法相が心配するほど、これほど徹底した小澤攻撃を小澤は想定していなかったのではないか。甘かったのではないか。小川が心配したのは、小澤でなくて検察法務省であるけれども。

16. 2012年6月07日 21:21:59 : iJQPgdxUcw
「田代検事の勘違いなどではない」
「11万人選挙民の箇所のみならず、すべてがでっちあげの報告書である」

小川氏よく言った。
プロ(元法務大臣)がこう言っている以上、田代らの不起訴はないでしょう。
笠間さんがんばれ。内部の自浄で検察の汚名を挽回せよ。

もし無理なら滝さん・森議員頼みますね。


17. 2012年6月07日 22:10:08 : XhpX8jbLoU
学問のない、私でも解る
検察の犯罪を検察が起訴しないのなら、国会議員の先生方がやらないと
いけないでしょう、だれがやるのですか
国民が告訴しても検察に無視される
検察の組織犯罪・最高裁の犯罪疑惑・しっかりしてくださいよ国会議員の先生方
検察・裁判官はどんな悪事を働いてもいいのですか

国会議員の先生にメール・又はFAXで抗議文を、頑張っている政治家には
激励文を送りましょう
国家の犯罪に蓋をしようとしている、政治家に圧力をかけましょう


18. 2012年6月07日 22:48:06 : Fradr107qg

野豚は、総理になる前に、
次のような甘言を囁かれたに違いない。

「総理にしてやるから、消費増税をやり遂げろ。」
他にも、いくつかの指示めいた囁きもあったろう。

総理にならせてもらった恩義または大きな借り。
これを返さねば、命の保証がないくらい、追い込まれているのでは。

かわいそうだが、仕方がない。
自滅あるのみである。


19. 2012年6月07日 23:31:52 : p9B89YgNYw
検察の暴走を抑えるために指揮権発動があるんだけどね、
吉田茂が指揮権を発動した理由だって吉田が冤罪だと認識していたから、

あの時も問題が曖昧にされて政治家が悪いと言うことになってしまった。

司法検察の無謬性を、守りたいのはアメリカの意思なんじゃないかな?
少なくとも日本の法学者はエージェントの疑いが濃厚


20. 2012年6月08日 02:16:02 : o0A7zuDg8g
国会審議前の携帯チェックをあたかも国会審議中のように報道したのか…
いいかげん低俗なことはやめろよ
もうそういう挙げ足とりはいらんから
・事実を曲げずに
・もっと大事なことを
報道してくれ…

あと大マスコミさんたちは業務時間外であっても携帯を見ないんですよねw
そんけい〜


21. 2012年6月08日 05:56:48 : ROFByr7V6c
宗男氏とおなじ構造で、小川大臣が指揮権発動を本気で考えていると察した法務省は、特に黒川弘務は小川更迭の罠を仕掛けた。このような手練手管は平気であり、茶飯事である。あい変わらず新聞にリークし、小川氏を貶めようとあることないこと捏造する。いわばまたまた罠に堕ちた小川氏である。議員は選挙で堕ちればただの人。官僚は選挙がないから蛙の面に小便。何事もなかったように新大臣にゴマを擂り、無能と思えば追放する。リークの嵐でまたまた悲劇が・・
小沢氏による官僚支配の打破だけは困る。小沢氏排除の綱領だけは変わらない。官僚たちとは、黒蟻白蟻などと揶揄され呼非難されようと、蟻が集団で通った後は屍だけが残るという、世界でもっとも恐ろしい蟻、「軍隊蟻」であるといえよう。-飛車角-

22. 2012年6月08日 06:50:20 : DjdgGRweYQ
あとで真実がわかったとき、「なぜ反論しなかったのか」「もっとテレビで発信して」なんて言うけど、何を言ったのか、言わなかったのかさえ、マスコミの思うまま。

マスコミが報じることが真実になり、マスコミが報じなかったことは「無かった」ことになる。

やらなかったのに「やった」ことになり、やったのに「やってない」ことにされる。
これじゃ、マスコミなんて無いほうがましでしょ。

マスコミを通じて国民が知る「真実」なんて、マスコミが都合のいいように作り上げたウソの真実である。


23. 2012年6月08日 06:59:09 : 4pDPHZ9DcI

『検事の勘違い』などではない!!」 

偽造捜査報告書は、田代検察官のかんちがいではない。

やる気でやったのだ。
検察暴走をくいとめるために、
指揮権発動は当然の行使であったはず〜


24. 2012年6月08日 07:17:46 : 2leYDxjA6g
石井(紘基)議員は、特別会計について国会で質問するため菅直人に相談したら翌朝刺殺され、石井議員の資料が何者かに奪われた。

三井環氏は、検察裏金疑惑を暴露する計画を菅直人に相談したら翌日に検察の同僚によって逮捕された。

シロアリの奴隷となった首相に相談するなど、自殺行為である。
逮捕されたり、殺されたりしなかったのは良かったと思うべきか?
シロアリの思う壺であるが。。。
こうした見せしめが、他の議員への警告となる。


25. 2012年6月08日 10:27:23 : aaGDCu39zg
当事者から直接の情報はいいですね。
小川氏についていくつか点がはっきりする。

@小川氏が野田に話をしたというのは5月11日であったということ。
Aネットで流れた田代検事の捜査報告書が全くの嘘、創作であったことが法曹界にもはっきりしたこと。
B検察は田代捜査を実際にはやっていないこと。
C検察審査会は検察からの情報でいくらでも誘導できること。
D小川氏は菅グループを離脱した。
E派閥の親分からお金をもらうのは当然との認識があること、


26. 2012年6月08日 15:43:28 : BnMmlf83Uc
野田が指揮権発動を許可しなかった最大の要因は自らの違法献金及び在日からの選挙応援疑惑、何でもできる検察にとってこの疑惑だけで起訴ができる。怖くて指揮権なんて許可できるわけ無いじゃんw
野田にとって指揮権発動許可は天に唾するも同然の怖いことなのです。
前原だって大臣辞任したから罪を免れることはできない。
皆ヤバイから小澤叩きで検察に擦り寄るしかできない連中です。

27. 2012年6月08日 17:35:41 : aaGDCu39zg
26さん、それを検察ファッショというのです。
国民主権の民主主義が崩壊しているということです。

28. 2012年6月08日 19:04:40 : fryDJa7Fgm
検察に脅されてシロアリの言いなりになるのは、後ろめたいことをやっているからだ。

つまり、今シロアリの味方みたいな言動をしているヤツはみんなクロってこと。

常に検察に脅されているから人相もどんどん悪くなる。


小沢氏を見ろ。真っ向から検察に喧嘩を売られても絶対負けない。いつまでも良い顔をしている。

法に触れることを一切していないからだ。

分かり易いだろ?


29. 2012年6月08日 19:22:50 : jfJHAzLprE
表面は大人しそうな振りしているが、この野田なる手合いは、底なしのワル、極道だ。

30. 2012年6月08日 22:46:10 : iptPXZsX4Y
嘘つきは、ドロボウのはじまり。
ドロボウは、逮捕して起訴される。
検事であっても、嘘つきは逮捕して起訴されるべき。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK131掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK131掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧