★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK131 > 512.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ジェラルド・カーティスが野田首相(と岸本周平)に消費税法案の21日までの成立を、再度厳命した(ジャパンハンドラーズと国際
http://www.asyura2.com/12/senkyo131/msg/512.html
投稿者 五月晴郎 日時 2012 年 6 月 16 日 09:30:59: ulZUCBWYQe7Lk
 

http://amesei.exblog.jp/16063592/

ジャパン・ハンドラーズと国際金融情報
2012年 06月 16日

政局は混迷化している。小沢一郎に対しても、週刊文春の捏造記事が炸裂しているが、消費税増税法案は、自民党と公明党が折れて、三党合意が成立。

文春の記事に出た手紙の下書きを書いたのは、小沢和子夫人とも面識がある、「元小沢秘書の高橋嘉信元秘書」あたりだろう。高橋元秘書は記事を取材した、松田賢弥という劣化立花隆のようなブラックジャーナリストとはもともと親しいはずである。

小沢夫妻は決して夫婦仲は良くないのだろう、と私も思わないでもない。まあこれだけ夫が政治的に追い詰められ、それにもかかわらず信念を貫こうとするわけだから、普通の政治家家庭であればとっくに一家離散だろう。そして、さらに言えば、文春の公開する手紙にはいくつかの虚偽がすぐに事実確認できる形で含まれていた。要するに、これは捏造文書である。

文春の木俣編集長は、ラジオ番組で「手紙の筆跡鑑定はやった」と豪語したらしいが、もし一部でも捏造であることがバレた場合は、当然編集長を首になるだろう。

※松田賢弥 週刊文春 小沢一郎妻の手紙、千葉で釣り中止はデマ 画像と動画(portirland)週刊文春起こし1〜7 ジャック・どんどん http://bit.ly/LsEMBj

この段階で、今日の国会内で死に損ないの渡部恒三・衆議院議員が解説したように、「どうせ自民党が支持してるから、法案は成立する。小沢くんや鳩山くんなどの民主党の反対派はどんどん反対してほしい、そのほうが国会がスッキリする」という状況になってしまった。福島原発事故以後もこの老人の発言は国民を逆なでするばかりだ。(恒三の後継者は息子の渡部恒雄といわれているが、地元では既定路線らしい。)

自公民の担当者(藤井裕久、細川律夫、長妻昭、町村信孝、鴨下一郎、斉藤鉄夫、石井啓一の6人)が密室談合で、消費税増税先行、社会福祉協議の先送りを「三党合意」したその瞬間にテレビ朝日では、あのCIAの工作員であることが最近、公衆の面前でさらし者になったことで確定した、ジェラルド・カーティス(コロンビア大学教授)が突如、姿を表し、次のような解説を行った。

カーティスが消費税増税への意欲を見せるのは米国のジャパン・ハンドラーズとして総意を代弁しているのだろうが、小沢一郎に対する異常なまでの執念がまた感じられるものだった。

====

カーティス「今日が6月15日、現実的に考えれば、法案が通らなかったら、政治が大混乱、日本の経済も大打撃、全世界は日本の財政再建をやる気がないと判断する。いいことは1つもない。国益を考えれば、やはり野田さんが目指すように21日まで法案を通すべきだ、通ると思うんですよ。通ります」

古舘「放置すると近いうちに長期金利が跳ね上がる、外人売りが起きると見ているのですか」

カーティス「今はそういう議論をする時ではない。今は、野田がこの法案を出して、3党が合意をした。それでこれが崩れたら、いったい日本の政治はどうなっているか、笑いものになりますよ」

カーティス「法案のタイミングがいいかどうか、まあ、税金を上げるいいタイミングはないんですよ。ただ、法案を通さないとすぐに長期金利が上がるとは思っていませんが、それよりも全世界が日本の政治が大混乱して、日本の政党政治そのものの崩壊になりかねない。」

カーティス「一番いいのは法案を通した日に野田総理がテレビに出て記者会見をして、経緯を丁寧に説明して、自民、民主も10%まで上げるといっている、これができた、次は国民の信を問う、これから何をやりたいのか、それぞれの党の政策があるから、丁寧に訴えて、年内に総選挙をするべき」

カーティス「そのために衆議院の違憲とされている一票の格差を直さなければならない。民主党の一部で出ている連用制にするのは、こういうことをやる限り、合意は出来ない。だから、5つの選挙区を無くするという法案を通して早く解散するべきだ。今の事態は異常事態です。そう言うべきじゃないですか」

カーティス「日本の政党政治の再構築をしないと、このままだと、玉虫色の合意をしても、永田町論理ばかりでやると、国民の政治不信が高まるので、正直に国民に説得する力が重要。今、野田さんがやっていることは大したものだと思うんですよ。このねじれ状況の中、小沢が反対する中でやったのは大したものだ」

====

このように10分間近く、まくし立てた。

カーティスが冒頭に「この6月15日」と言っていたのは、ズバリ、日米安保条約をめぐる安保闘争が終わったのが、まさしく「1960年の6月15日」だったから、この6月15日と言ったのである。

カーティスがいう「日本の再構築」とは誰のための再構築か?日本のための再構築ではなく、アメリカが日本を管理しやすくするための再構築だろう。今回の消費税を審議する特別委員会のリーダー役としては、カーティスの弟子でもある、和歌山の元竹中平蔵秘書のアメリカの手先の岸本周平がいる。岸本は09年の衆院選の時は浪人を経験して当選したのだが、当選するや、船橋洋一やカーティスといったアメリカの代理人の意向を踏まえて動いている。岸本も顔つきが大変に悪役にふさわしくなったものだ。岸本は元大蔵官僚でもある。

いわば、岸本周平は元大蔵官僚、米留学、元竹中平蔵秘書(ブレーン)の売国奴(BKD)3点セット。TPP推進派でもあり要警戒だ。

要するに今回の増税政局は、財務省とアメリカの買弁代理人によってコントロールされているということだ。

テレビ局、新聞は、オウム真理教の逃亡犯であった高橋克也の逮捕報道でこの間、議論なしに進んでいた原発再稼働、ダウンロード処罰化法案、そしてこの消費税論議という一番、憲政体制を維持する上で重要な事柄が報じられなくなっていった。

出演するカーティスを古舘伊知郎がスタジオでいきなりぶん殴る位の事が起きないと、この報道の一連の統制のからくりが国民には理解されないだろう。

野田首相がTPP交渉参加を決めた時、キッシンジャーがやってきた。
今度はカーティスが圧力を直々にかけてきた。

消費税増税をG20前に決めなければならないのは、増税分がそのまま欧州や米国の金融危機支援、銀行救済に回るから。だからカーティスも必死なのだ。

いつまでこの国の国民はアメリカの手先の言いなりになるのか。

この国ではクーデターでも必要なのか?

同じカテゴリ( 未分類 )の記事

■ 石原慎太郎・ダヌンツィオ論と「尖閣問題」と維新政党 ( 2012-05-24 17:55:00 )
 http://amesei.exblog.jp/15913522/

■ TPP政府代表に外務官僚が就いた意味―政治家はプランCを用意しているか? ( 2012-05-20 12:52:00 )
 http://amesei.exblog.jp/15892013/

■ Who is behind the appealing the verdict of the "Rikuzankai-issue" ? ( 2012-05-09 20:01:00 )
 http://amesei.exblog.jp/15842412/

■ ジェラルド・カーティスとそのCIA疑惑が問われたFCCJ講演会(加筆済み) ( 2012-04-27 00:00:00 )
 http://amesei.exblog.jp/15782104/

■ 三極同窓会 ( 2012-04-21 18:34:00 )
 http://amesei.exblog.jp/15756045/  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年6月16日 09:43:42 : Op2sM8LHZQ
>カーティス:「今は、野田がこの法案を出して、3党が合意をした。それでこれが崩れたら、いったい日本の政治はどうなっているか、笑いものになりますよ」・・

 既にお前達は、日本の政治家の愚かさを笑っている癖して良く言うよ!


02. 2012年6月16日 10:08:26 : VU2KZhbRUI
五月晴郎さん、日頃の良識ある投稿文やコメントに共感しております。私はここに投稿する権利がなくてできません。

是非、五月さんのお名前で、少なくとも、民主党両院議員総会で、消費増税が通りそうな状況では、衆院50名以上いる新政研に内閣不信任案を提出するよう、阿修羅でも大コールをあげる先鞭をつけていただきたい。

不信任案は優先されますから、必ず消費増税法案の前に採決されます。

自民・公明への踏み絵になりますし、仮に連中が否決しても、今後の政局や次期選挙での足かせにはなります。

是非よろしくお願いします。


03. 2012年6月16日 10:08:40 : Ty9f9Ltusk
このまま増税法案がとおれば日本は潰れる。小沢さんがそんなことをさせるわけがない。小沢さんに期待しよう。もちろん国民も小沢さんを応援しよう。

04. 五月晴郎 2012年6月16日 10:40:52 : ulZUCBWYQe7Lk : qKgAQKfApk
>>2さん

下記でのレスを再掲させていただきます。
http://www.asyura2.com/12/senkyo131/msg/513.html#c2
* * *

とんでもないです。顔がかゆくなるのでやめてください。

民主党の両院議員総会は21日まで開かれない模様です。
野田首相は本日16日から20日までG20に出席するようです。
(参照;http://www.asyura2.com/12/senkyo131/msg/432.html#c29
    「小沢氏、暗に造反促す=「筋道通った行動を」 (時事通信)」
こうしたスケジュールから、下記■印の記事のように、21日までの消費増税法案の成立が厳命されたのかと見ています。

■ジェラルド・カーティスが野田首相(と岸本周平)に消費税法案の21日までの成立を、再度厳命した(ジャパンハンドラーズと国際金融情報
 http://www.asyura2.com/12/senkyo131/msg/512.html


05. 2012年6月16日 10:52:43 : nuiIEv3mmI
頭のいかれた02と満更でもない五月の掛け合い漫才、吹き出しながら拝見。(ぷっ)

そもそも阿修羅は政治団体じゃないのだ。
さまざまな政治観、人生観、人間観を互いに出し合って切磋琢磨しながらシンジツを探していく板だ。
ひとつの方向性にみなを誘導してどうする。

それにしても五月はよいしょされると本気になって「顔がかゆくなる」?のか。wwww大笑いさせてもらった。


06. 2012年6月16日 10:57:55 : VU2KZhbRUI
>>05

別にお前にも、だれにも賛同しろ、なんて言ってないわ。

失礼なことを書くな。日和見のアホ。


07. 2012年6月16日 11:02:06 : EIzdCR9Qx2
ほとんどの日本のB層はジェラルド・カーティスの事を誰だか知らない
それ以外の日本の一般ピープルはすでにジェラルド・カーティスの事を忘れている

で、視聴者の反応

この外人、誰?


08. 2012年6月16日 11:04:48 : VU2KZhbRUI
>さまざまな政治観、人生観、人間観を互いに出し合って切磋琢磨しながらシンジツを探していく板だ。

じゃあ、02で書いたことが、どこが間違ってるのか、お前が書けばいいことだろう?

何も具体的に反論しないで「頭のいかれた」とは何だ?

ただ読むだけなら、放置しとけば結構、人をバカにするな。


09. 五月晴郎 2012年6月16日 11:07:34 : ulZUCBWYQe7Lk : qKgAQKfApk
>>6さん

5は下記のライト・ヴァージョンです。ヘビー・バージョンも居ます。
正常者ではないですから相手されないように。

http://www.asyura2.com/12/senkyo131/msg/467.html#c16
『<英首相が新聞癒着で5時間尋問><日本は大丈夫か><小沢事件の黒幕に政経塾が> 本澤二郎の「日本の風景」』


10. 2012年6月16日 11:08:28 : iroCwgqvxA
>カーティスが冒頭に「この6月15日」と言っていたのは、
>ズバリ、日米安保条約をめぐる安保闘争が終わったのが、
>まさしく「1960年の6月15日」だったから、
>この6月15日と言ったのである。

樺美智子さんの命日でしたね。
日本国が米国の永久植民地に決まった日と考えれば、
カーチスの発言も納得できます。

三党談合を報じるマスコミのはしゃぎぶりにもアキレ、腹が立ちます。
このままにはさせない、と何度目かの決意をしました。


11. 2012年6月16日 11:58:41 : ELMGcfwMrU

 いまどき日本売国担当米国悪党4人衆の一人のカーティスしらないなんて、
相当の情弱だな。


【日本売国担当米国悪党4人衆】

(1)ジョセフ・ナイ
 ハーバード大功労教授で、一応、表向きは学者だが実際は対日工作のシナ
リオライター(謀略の司令塔)みたいなものだろう。カーター政権で国務次
官補(Deputy to the Under Secretary of State、1977年-1979年)、クリン
トン政権では国家情報会議議長(1993年-1994年)、国防次官補(国際安全保
障担当、1994年-1995年)として政策決定に携わった。「アーミテージ・リポー
ト」(2000年)に加え、アーミテージと連名の「第二次アーミテージ・レ
ポート」(2007年)などを作成。
 2008年12月には都内でナイは日本の民主党幹部と会談を行い、「オバマ次期
政権下で(日本の)民主党が安全保障政策でインド洋での給油活動をやめ、日
米地位協定などの見直しに動いたら反米と受け止める」との恫喝発言を行った
ことが知られている。
 当初はオバマ政権の駐日大使に内定とつたえられていたが、西松事件による小沢元代表の追い落としに失敗して大使就任に二の足を踏んだとも言われている。
 このおっさんは、一説によると超党派議員による対日戦略報告書をまとめ、その
中で東シナ海における米国の権益を確保するため日中戦争を画策する必要が
あるとも述べたとされているが、これについては原典が見あたらないので真偽
は断定できない。
 また、アーミテージとともに『日米同盟vs中国・北朝鮮 アーミテージ・ナ
イ緊急提言』を著している。アーミテージとコンビを組む時点でまともな人物
ではないことが分かるだろう。
 ちなみに朝日新聞が親米ポチ新聞に堕したのは、主筆を務めていた船橋洋一
がジョセフ・ナイの下僕となったからだとされている。

(2)ジェラルド・カーティス
 コロンビア大教授、東京財団上席研究員。この男もジョセフ・ナイ同様
CIAの情報員も同然。菅内閣となってからは、一民間米国人の分際でしばし
ば官邸を訪れている。
 衆院選時には自民党工作員と見まがうほどの小沢鳩山批判をメディアで
繰り広げた。日米関係悪化を煽る姿は、米国の工作員というよりは属国利
権を手放したくないだけの狡猾な男に過ぎないのか?という気にもさせてくれた。
 副島隆彦氏によると、菅伸子とジェラルド・カーティス夫人(日本人)が
大学時代の同級生であり、菅とカーティスのつながりはそこから生じているようだ。
 311以後、官邸に米国政府職員が常駐しているという異常事態が生じているようだが、これもカーティスが企んだものと思われる。

(3)リチャード・アーミテージ
 ベトナム戦争に従軍歴のある兵士あがりのヤクザもの。スキンヘッドの見た目通りの極悪ジャパンハンドラー。要所要所で来日しては属国の手先を脅しまくる安保マフィア。
 安保については、「米軍が日本を守ることを担保しているのは日本に駐留する米軍兵が死ぬことであり、そうなれば米軍は必然的に日本とともに闘うことになるという。
だからこそ、“沖縄駐留米軍は、『核の傘』を担保する人質」と述べている。このような理屈に納得できるお目出度い日本人がいったいどれほどいるのだろう。
 震災復興ビジネスにも手を突っ込もうとしていることからも分かるとおり、こいつも結局、属国利権を貪ることが第一の目的なのではないだろうか。

(4)マイケル・グリーン
 ジョージタウン大学外交政策学部准教授、戦略国際問題研究所(CSIS)上級顧問・日本部長。第2次アーミテージリポートにも執筆者として参加。4人の中では一番下っ端の現場工作員で、米大使館内に常駐しているとも言われている。前原や渡部恒雄(偽黄門の馬鹿息子)を操っているのは、コイツだろう。前原のWEBサイトにも一緒に打ち合わせしている写真が掲載されている。


12. 2012年6月16日 12:03:01 : Qc5RXg7CMA

 テメエラハ 搾り取った 税金を

 アメリカに 貢げば エエンダ

 ゼイと社会保障の一体化?

 ソンナノ ウソッパチに決まってるだろ

 −−−ジェラルド・カーティス−−−


13. 2012年6月16日 12:14:56 : OvmzqPeIXo
CIAカーチスを野放しにするな。
24時間見張れ。
このテロリストの追放こそ日本の使命である。

カーチスを野放しにするな。
カーチスの動きを止めよ!


14. 2012年6月16日 12:20:13 : ELMGcfwMrU

ちなみに、ジョセフ・ナイなどの悪党4人衆が目指しているのは日中戦争。
東シナ海、日本海近辺にある未開発の石油・天然ガスの利権を奪うことが
ヤツラの狙いだ。シナリオは、ジョセフ・ナイ著「対日超党派報告書」に
ちゃんと書いてある(大笑)。
消費税による増税を急いでいるのもその目的のためだ。
すなわち、
消費税増税→日本の景気がより悪化→国民の不満爆発→東京での
麻原奪還目的を装った自作自演テロ→自衛隊鎮圧→軍事的政権の樹立
(一種のクーデター)→情報統制がすすむ→中国と対立→日中戦争

つまり、
消費税を増税することにより、日本の景気を一層悪化させ、日本国民の不満をあおり、軍事的政権を生みやすくする土壌を作るため。

***********************************************
ジョセフ・ナイ著「対日超党派報告書」
― Bipartisan report concerning Japan ―

 この米国政府の戦略文書は、かつてCIAを統括する米国大統領直属の国家安全保障会議NSCの議長で、同時に東アジア担当者であり(クリントン政権)、後に安全保障担当の国防次官補であったジョセフ・ナイが、米国上院下院の200名以上の国会議員を集め作成した、対日本への戦略会議の報告書である。

 ナイは現在、米国の政治家養成スクール、高級官僚養成スクールであるハーバード大学ケネディ行政大学院の院長であり、そこから輩出された無数の政治家・行政マンの司令塔となっている人物である。この人物が「事実上」、米国の政策を起草している。

 その内容は以下の通り。

1、東シナ海、日本海近辺には未開発の石油・天然ガスが眠っており、その総量は世界最大の産油国サウジアラビアを凌駕する分量である。米国は何としてもその東シナ海のエネルギー資源を入手しなければならない。

2、そのチャンスは台湾と中国が軍事衝突を起こした時である。当初、米軍は台湾側に立ち中国と戦闘を開始する。日米安保条約に基づき、日本の自衛隊もその戦闘に参加させる。中国軍は、米・日軍の補給基地である日本の米軍基地、自衛隊基地を「本土攻撃」するであろう。本土を攻撃された日本人は逆上し、本格的な日中戦争が開始される。

3、米軍は戦争が進行するに従い、徐々に戦争から手を引き、日本の自衛隊と中国軍との戦争が中心となるように誘導する。

4、日中戦争が激化したところで米国が和平交渉に介入し、東シナ海、日本海でのPKO(平和維持活動)を米軍が中心となって行う。

5、東シナ海と日本海での軍事的・政治的主導権を米国が入手する事で、この地域での資源開発に圧倒的に米国エネルギー産業が開発の優位権を入手する事が出来る。

6、この戦略の前提として、日本の自衛隊が自由に海外で「軍事活動」が出来るような状況を形成しておく事が必要である。

 以上のように、米国は日本海の「パレスチナ化」計画を策定しており、米国は日本を使い捨てにする計画である。そして、この計画の下に自衛隊の海外活動が「自由化」され始めている。

 上記の米国エネルギー産業とは、もちろんロックフェラー=ロスチャイルドの事を指している。

 このロックフェラー=ロスチャイルドの利権のために日本軍と中国軍に「殺し合いを行わせる」、これが米国政権中枢の戦略文書に明確に書かれている。


http://alternativereport1.seesaa.net/article/111841481.html


15. 五月晴郎 2012年6月16日 12:25:57 : ulZUCBWYQe7Lk : qKgAQKfApk
>>14

すいません、有り難いんですが話がとっちらかるんで別な記事を投稿してやっていただけないですか。


16. 五月晴郎 2012年6月16日 12:36:03 : ulZUCBWYQe7Lk : qKgAQKfApk
*            *           *

 また、平成十四年元旦、東京MXテレビの「東京の窓から」で、ジェラルド・カーティス氏と石原慎太郎東京都知事との対談において、両氏が日本経済の最優先課題を明快に指摘しておられた。それは、「住宅問題」と「税制」である。(中略)
 一方、税制は、過剰な累進課税と、直間比率が問題である。欧米と比して累進課税の苛酷と直接税への過度な依存は異常である。悪平等を是正し、伸びようとする意欲ある起業家、資本家を大事にするような税制にするべきである。これらの指摘はいずれも正しいと僕は思う。

*            *            *
http://www2s.biglobe.ne.jp/~ubukata/20020915.html


17. 五月晴郎 2012年6月16日 15:27:32 : ulZUCBWYQe7Lk : qKgAQKfApk
>>4

× 野田首相は本日16日から20日までG20に出席するようです。
○ 野田首相は明日17日から20日までG20に出席するようです。

すいませんでした。


18. 2012年6月16日 15:43:41 : fUF7XKXpVM
 アラブ世界で革命、クーデターが起きた際、市民たちはテレビ局や新聞社を占拠した。日本のメディアはこれらテレビ局、新聞社を「政府系」と表現して理由づけしていたが、いま、その理由がよーく分かった。
 己の無知を恥じるが、日本に住んでいてテレビ局、新聞社は庶民の味方ではないかとこれまでは思ってきた。でも、違う。全然、違うことが分かって来た。
 首相官邸を一万を超す民衆が取り囲んだ「6・15」のデモを日本のメディアはスル―した。NHKをはじめ、民放各局、大手新聞、みんな政府系メディアではないか。国民の7割、8割が反対する消費税増税、原発再稼働を大手メディアは懸命に後押しする。闇の世界に魂を売った暗黒政権の応援団になっている。
 革命を待望する。大手メディアの崩壊を望む。日本国民の多数が新聞を読まず、テレビを見ない日がやって来ることを切に願う。
 洗脳からの解放が待たれる。

19. 2012年6月16日 17:00:30 : PiMH0uSqmg
普通に考えれば、単なる一アメリカ人のカーティスが、なんで、日本の増税に、大きな顔してコメントしくちゃならんのか、理解できない。そして、それをありがたがって、放送するテレビ朝日も、よくわからない。

20. 2012年6月16日 17:50:14 : AGvWSGbTuc
報道ステーション見なかったが、友人はテレ朝に抗議の電話を入れると言っていた。

この番組、いつも(増税推進の)朝日新聞の解説者がいるが、消費税反対のゲストを呼んでいない。TVタックルの方が遥かにマシと友人が話していたがその通りだと思う。


21. 2012年6月16日 18:29:22 : MLbet1secM
小沢民主党に夢を託す和歌山市民である。岸本周平が売国奴3点セット=カーテイスのコントロール下=圧力に屈する様な男なら次は抹殺する。警戒して見守る。

22. 2012年6月17日 06:58:03 : PCJFou3KSg

かぁてぃす

って誰? 

内政干渉。 こんな外人は無視しろ。 


23. 2012年6月17日 08:47:16 : RyIEs70Tjs
今の政治家は日本人ではない、いや日本人の誇りと自覚とサムライの遺伝子を持った人はほとんどいないように見える。アメリカの言うことにここまで従順に従い、人間としての誇りも名誉もすべて捨ててでも権力が欲しい、利権が欲しい。もはや、真性のアメリカ人になりさがってしまった。日本は戦争に負けたからか?違うだろ、イラクはアメリカ人を追い出したぞ。白人の仲間に入れて欲しいからか?
そんなものは一時的にすぎない、農耕民族のモンゴロイドだろ。前史以来、生活が苦しければ他民族を平気で殺して生き延びてきた白人種とはライオンと鹿ほどの差があることに気づくべきだ。日本人の日本人による日本人のための政治をする名誉を重んじる政治家を皆で投票して国会に送ることしか方法はないのか?最低限、日本人としての名誉は守れ。恥だ!


24. 2012年6月17日 12:44:51 : cCrcZ0sDf2
>消費税増税をG20前に決めなければならないのは、増税分がそのまま欧州や
>米国の金融危機支援、銀行救済に回るから。だからカーティスも必死なのだ。

早く辞めろ、野田!
全く聞けば聞くほど、腹が立つ!
なんて政権だ!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK131掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK131掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧