★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK131 > 540.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
目標を失った政治−消費増税修正合意 | しなたけし(衆議院議員)
http://www.asyura2.com/12/senkyo131/msg/540.html
投稿者 pochi 日時 2012 年 6 月 16 日 23:44:47: gS5.4Dk4S0rxA
 


しなたけし(衆議院議員)
2012年6月16日

目標を失った政治−消費増税修正合意


15日、社会保障と税の一体改革の関連法案について、民主、自民、公明の実務者間の修正合意が成立しました。しかし、民主党としてこの修正合意を了承したわけではありません。私は、この修正合意の内容に反対すると共に、修正合意した法案を直ちに衆議院で採決することにも反対します。

まず、修正合意の内容に反対する理由は、自民党、公明党の主張により、当初の民主党案が大幅に書き換えられていることです。特に重要なのは、最低保障年金に関わることです。もともとは、「すべての受給者が、所得比例年金と最低保障年金の合算で、概ね7万円以上の年金を受給できる制度」につき「平成25年の国会に法案を提出する」、となっていました(「社会保障・税一体改革大綱について」平成24年2月17日付け閣議決定)。

ところが、修正合意では、そのような記載は一切なく、「今後の公的年金制度に…かかる改革については、あらかじめその内容等について三党間で合意に向けて協議する」という確認書が取り交わされています。これでは、自民、公明が同意しない限り年金制度の改革はできません。「消えた年金」を追及してきた民主党が目指した年金改革が「消えた」のでは、笑い話にもなりません。

次に、採決に反対する理由は、「行革なくして増税なし」のはずが、「行革なくして増税ありき」になることです。野田総理は、来週21日の会期末までに衆議院での採決を目指すと伝えられています。その場合、党の行政改革調査会で国会に提出した「行政改革実行法案」は、審議すらされないまま増税だけが先行することになるのです。行革に消極的な官僚たちと長時間にわたり交渉に交渉を重ねて法案を取りまとめた者として、到底容認できません。

修正合意がまとまったことを受け、「決められない政治」からの脱却と評価するマスコミの論調も間違っています。「決められない政治」の弊害より、「目標を失った政治」の弊害の方がはるかに大きいことは、歴史が示しています。昭和6年12月10日付けの東京朝日新聞は、「目標を失った政治」と題する社説を掲載しました。総選挙で掲げた改革を行わず、目的もなく野党と協力しようとする当時の内閣を批判して、以下のように記しています。

「総選挙に呼びかけたすべてが虚偽であり、あるいは客観的情勢の変化によって、正反対にでもなるものであるとすれば、絶対多数も無意味であり、政党内閣も、議院政治も、その根底からくつがえってしまうのである。そこには国民の意思による政治もなければ、国民の政治的目標を根こそぎ奪い去るにひとしい。」
東京朝日新聞(昭和6年12月10日)

その後、ほどなくして戦前の政党政治が崩壊し、日本が暗黒の時代に突入したことを、マスコミも私たちも忘れてはなりません。


http://shina.jp/a/activity/5426.htm
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年6月17日 00:43:30 : Qkfbxbj746
その通りです。しかし、ここの閲覧者は議員の主張は、既知なのです。
それが、マスゴミによって、多数の人には伝わらない。

増税反対は多数でも、どうして小沢グループが反対かの真意を知らない
方々は、多少反対でも、マスゴミの方向づけ(既に決まったとか、過半
数が賛成などの捏造)により流されてしまいます。

一番は、多くの国民に真実を色眼鏡をさせずに知らせる事です。
しかし、議員が説明会をするとしても、多数の人は参加したがらない。
マスゴミでは無理なので、ネットで、しかも政治に興味の無い方でも
見聞きする様な場所で、根気良く行う事が良いと思います。

また、政治と無関係な事や捏造事件については、小沢議員は反論されない
事が多いが、ある程度の沈黙期間が過ぎれば積極的に反論する事で、マス
ゴミの嘘を暴く事になり、人々の真相解明意欲を強くすると思います。


02. 2012年6月17日 00:46:37 : RsreIIQ23Y
長妻たちも所詮日和見
既得権益者の一員だ
小沢派だけでもスジを通してほしい
来年のトリプル選で
既得権益まとめてNOだ
国民の生活が第一に結集しよう

03. 日高見連邦共和国 2012年6月17日 01:13:25 : ZtjAE5Qu8buIw : np1eC180Aw
残念ながら長妻さんは“政治的”に死にました。

岡田には“更生の道”はもう閉ざされているが、長妻さんは“まだ”やり直せる、って思ってる。

階猛。俺達岩手の有権者が付いてる。しっかりやろう!!


04. 2012年6月17日 04:35:01 : sV8HpAIEvw
行革をしない事、最初から分かっていた。
勿論野田内閣も最初から知っていた。
いかに国民を騙すかだけの問題だけが残っていた。

05. 2012年6月17日 07:08:44 : 02U2pDC7zM
しなたけし(衆議院議員)は、ぜひとも9月の代表選で勝利を目指して欲しい。

この局面を変える方策は、代表選での首相交代(代表交代)しかありません。

代表選で小沢代表誕生あるいは消費税増税慎重派・マニフェスト尊重派の代表誕生を願います。


06. 2012年6月17日 08:09:06 : LvxGYORwow
はっきり言えば民主党はもうオワリだ。

どんな選挙でも嫌悪感ばかりで投票する気がしないという人が大半だろう、その民主党以上に既得権益者のいいなりなのが自民党だ。


07. 2012年6月17日 08:22:42 : Op2sM8LHZQ
 そうだ、このままでは完全に民主党はお終いだ。
ところで、国会内で臨時党大会を何故開かない?
何もせず、ブタに引きずられて文句を言っているだけか!
クソ民主党議員め、お前らは税金泥棒だ。存在する意味が無い!
「眠主党」に名称を変えろ!

08. JohnMung 2012年6月17日 09:50:39 : SfgJT2I6DyMEc : VwMpY9l7I2

 01さんが指摘するように、「ネットで、しかも政治に興味の無い方でも見聞きする様な場所で、根気良く行う」ことと併せて、ネット外に反対の意思表示をする方々を増大させましょう。
 その際、対立軸<大多数の市民・国民 VS 少数の既得権益者(シロアリ)>
を明確にしながら、発信・周知・啓発することが枢要と考えます。
 このことは個々の重要課題もそうだが、それらが根底で「統治機構を含む政治行政の抜本改革」と繋がっていることを認識する国民を増大させることだと考えます。
 「国民生活が第一、国民との約束が第一義」もそうですが、大多数の市民・国民の中に生じる小異を捨てて大同に就く知恵と覚悟が不可欠だと考えます。党派を超えて大同団結する途です。
 その意味では、民主党を十把一絡げで論じることはやめた方がよいと思います。

09. 2012年6月17日 10:34:56 : PiMH0uSqmg
小沢事件、報道のように、国民の代表である国会議員を陥れようとする、テレビや大新聞、特捜検察は、間接的に、国民へ牙をむいているのである。シリアとかでは、あからさまにやっていることを、間接的に、常時やっている、それが日本だ。


10. 2012年6月17日 10:58:36 : Z8rdd7162I
目標を失った政治−消費増税修正合意

目標は失ってはいない。否定的な意味で。
「増税で国民から収奪した金は米国に貢ぐためである。」
この目標を野田政権は失ってはいない。

増税反対の政治家は、恐れず、このことをはっきりと言うべきではないか。
文字通り、命を掛けた攻防戦である。
階さん、あなたにはできると思う。

頑張れ、階猛、頑張れ、タケシ!!!


11. 2012年6月17日 12:16:32 : lRYfivAqeo
階さんの仰る通りです。いつも解り易い説明に、感謝、感謝です。

心にす〜〜っと入って来ます。野田ぶーたークーデター一派に、一人でも、

階さんの様な人物が、いたらこんな無様な党になっていない筈です。

これからの、ご活躍似期待しています。岩手県民が羨ましいです!!!

民主党Aグループに望みを掛けて居ます!!!一緒についていきますよ!!
頑張って下さい!!!!

野田ブータの選挙区が情けない。恥ずかしい限りです。


12. 2012年6月17日 14:37:33 : N2lVoYK5nk
何を今更、所詮県会議員のレベル。森さん、八木さんの下働きでもしたらどうか。

13. 2012年6月17日 15:21:19 : uv3t8mF4Cs
このごろ何でも官僚がやってくれている、のぶたはただの人形だ。

14. 2012年6月17日 19:01:01 : dlp5rHUhkk
菅も野田も消費税増税を取り上げてきたのは政権交代つぶしであったのです。されば民主党の議員さんどうしますか。なんとしても阻止するのです。原点に戻して国民の支持を取り戻すのです。公約違反の議員が民主党を出でいくのです。小沢さんは命をかけてこの国を変えようとしています。官僚支配から国民主権の政治をめざしているのです。また日本の自立を求めているのです。それに対し官僚,米国、売国政治家、資本、マスコミがすさまじい抵抗をしているのです。小沢冤罪事件も同じです。しかしこちらは司法が犯罪者であることが明確になったのです。多くの国民がしることになったのです。

15. 2012年6月18日 11:35:46 : ILiTPGkN7Y
14>「それに対し官僚,米国、売国政治家、資本、マスコミがすさまじい抵抗をしているのです。」

その通り。恐ろしい世の中になったものだ。この道はいつか来た道。歴史は繰り返される。
「戦前」を知らない「若者」が、今や政治、マスごみの主流になったから、知らず知らず、かつてと同じ過ちを犯してしまうのだ。
バカ議員を選んだ国民が間違っていたのだ。
もはや諦めるしかないようだ。
しかたがない。


16. 2012年6月18日 14:56:40 : WLGCFxYdcU
階議員は数少ない信頼できる議員さんなのでいつも注目しています。

問題は「3党合意」と、既に決まってしまったことのように世論誘導をするマスコミ報道を単純に鵜呑みにしてしまうこと。

すべては採決に至る前に「一任」取り付けを防止出来るかどうかに懸かっています。

マスコミ報道によって自覚していない国民が多いですが、本当に今週の数日間で日本の将来が決まるといっても過言ではないと思います。

ここで踏ん張れれば、メディアがいう「3党合意」が既成事実だったことが国民に知れ渡り希望が広がります。
また、野田政権は終焉を迎えることになり、谷垣総裁へも自民党内でその手腕を問われる事態になるでしょう。

階議員、期待しています!本日夕方から何故かホテルで行うみたいですが、政治に信頼を取り戻すためにも絶対に阻止してください


17. 2012年6月18日 18:52:34 : 1u7UBJtLEA
先ほど18時のTV朝日の放送で、民主党の党内手続きが始まったとの報道があったが謀叛が50人を超えるかどうかが焦点だそうです。民主党が単独過半数を下回るかどうかだそうだ。

それと中間派の鹿野が3党合意は重いとして実質容認だそうです。

まるでデジャヴ。先の代表選の決戦投票前、NHKが馬淵Gが野田へ投票と速報した。これと全く同じような経緯をたどっている。

所詮中間派なんてくだらない連中。何の政策も持っていない。仲間にするだけあとで問題になる。


18. KOHCHAN 2012年6月18日 23:01:26 : CXsSmWIn6Qvx6 : gevYQfBHOQ
階たかしさんを全面的に支持します。
「行革なくして増税なし」「消費増税の前にシロアリ退治を断行しろ!」

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK131掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK131掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧