★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK131 > 583.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
窮地に立たされた小沢一郎の反転攻勢策はこれだ  天木直人 
http://www.asyura2.com/12/senkyo131/msg/583.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 6 月 18 日 08:07:57: igsppGRN/E9PQ
 

窮地に立たされた小沢一郎の反転攻勢策はこれだ
http://www.amakiblog.com/archives/2012/06/18/
2012年06月18日 天木直人のブログ


 きょう発売の週刊現代6月30日号に特集記事があり、そこで立花隆を
はじめとした反小沢評論家が一斉にこれで小沢は終わったと書いている。

 今後も週刊誌での小沢叩きはエスカレートするだろう。

 しかし私が驚いたのはきょう18日の毎日新聞の「風知草」における
山田孝男記者の「手紙の波紋」という論評である。

 この山田孝男という記者は小沢批判の急先鋒の記者であったが、福島
原発事故以降は小沢批判を封印し、反原発の立場から野田政権の原発
政策を批判してきた記者だ。

 その山田氏が再び小沢一郎批判を開始したのである。

 しかもその批判を、放射能におそれて逃げたという所に集中している。

 これでは政治家失格だと言っている。

 彼の原発批判と小沢批判が見事にドッキングしたのだ。

 これはきつい。

 女性関係はプライバシーの問題だから大手新聞やメディアは書きづらい。

 しかし原発事故問題、放射線問題は政治問題だ。

 大手新聞もこれをはじめとして書き始めるのだろうか。

 いずれにしても、この手紙の影響はこれからますます小沢一郎を苦しめ
るだろう。

 果たして小沢一郎に起死回生の反転攻勢があるのか・・・


       ◇

風知草:手紙の波紋=山田孝男
http://mainichi.jp/opinion/news/20120618ddm002070050000c.html
毎日新聞 2012年06月18日 東京朝刊

 「週刊文春」6月21日号に興味深い記事が載っている。「小沢一郎/妻からの離縁状/便箋11枚、全文公開」である。編集部に聞いた逸話が面白い。

 発売は14日。翌日夕方までに完売した(公表部数70万)。同誌としては、09年夏の「酒井法子逮捕」の内幕もの以来、3年ぶりの記録だそうだ。文春の公式ウェブサイトを見ると、17日夕方までに1・5万回以上ツイートされ、フェイスブック上では「いいね!」ボタンが4万回以上押されている。

 それほどの反響があった記事なのに、いつもは食いつきのいいテレビの情報番組がウンともスンとも言わない。

 じつは、文春編集部は、発売寸前、東京のほぼすべての民放テレビの取材に応じていた。ところが、オンエアされない。調べてみると、小沢系の国会議員からプレッシャーがかかったらしいことが分かった。「取り上げるなら、もうオタクの番組には出ませんよ」と。

 政治家のテレビ出演が日常化した時代、週刊誌のスクープとテレビの取り上げ方、小沢系の思惑が互いに絡み合う消費税政局の一断面である。

 問題の手紙は、小沢一郎元民主党代表(70)の夫人(67)が選挙区(岩手県奥州市)の支援者に送った私信だ。時期は昨年11月の初め。大震災以来の不義理をわび、既に元代表と離婚した経緯を伝え、決断に至った胸中を明かしている。

 長年仕えた夫人しか知り得ない元代表の素顔が、折り目正しい書簡文に生き生きと記されている。中でも印象深いのが放射能をめぐる逸話だ。

 元代表は原発事故直後から放射能に神経をとがらせた。東京脱出の機会を探り、一時、西日本へ逃げた。たぶん京都だろうと夫人は見ている。

 この間、書生に塩の買い占めを指示し、調理にはミネラルウオーターを使えと言い、東北には見向きもせず、長野の別荘地に土地を求めて自分の避難場所の設計図を描いた。

 手紙の核心は夫人の以下の断定である。「大震災の後、小沢の行動を見て岩手、国の為(ため)になるどころか害になることがはっきりわかりました」

 文春の記事は、基本的にはプライバシーの暴露である。新聞を含む他の大半のマスコミが追随に慎重な理由の一端もそこにある。だが、暴かれた私信の内容は単に「私事」で片づけられるものではない。日本で最も有名な政治家が震災直後に何を考え、どう動いたかという公的な情報が詰まっている。

 93年6月18日、宮沢喜一首相が衆院を解散した。政変の主役は小沢だった。政治改革に消極的な自民党を飛び出して新党を結成、権謀術数を駆使して非自民・細川政権を作った。「小沢神話」の絶頂期だ。

 それから19年。小沢は今なお国会の会期末攻防のキーパーソンだが、離党のエネルギーを秘め、改革を鼓吹して攻めまくった当時とは立場が180度異なる。財政再建に「待った」をかける守りの態勢だ。

 手紙の写しを入手したフリーランス記者は時間をかけ、岩手県を丹念に歩いて発掘した。夫人の告白の動機と意志の明確さ、逸話の細部描写の具体性、入手の事情から見て、思惑がらみの捏造(ねつぞう)とは思えない。

 この暴露は確実に元代表の求心力をそぐだろう。同時に、過去四半世紀、日本政界の台風の目であり続けた政治家の評価を見直す上でも重要な文書になるのではないか。(敬称略)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年6月18日 08:22:29 : MuB5BjQNGU
天木直人さんよ
窮地に立たされた小沢一郎??このタイトルへんじゃない?
芸能雑誌の見過ぎ?とらわれすぎ?
そういえば あなた前に みのもんた 持ち上げていたよねー

02. 2012年6月18日 08:31:49 : ee7BOlLwXo

 この投稿者の真の意図は何か。このタイトルと内容とが似ても似つかないのだが、一体何を言いたいのか。

 反小沢派の言質にフラフラするようでは小沢氏を信じているとは言えない。

 投稿者の売名行為としか思えないのだ。


03. 2012年6月18日 08:35:05 : 7oRjaevU9M
極秘情報だが、野田首相と輿石幹事長は、消費税増税法案の採決で造反者が出た場合、小沢一郎氏と側近の議員には厳しい処分を科すが、その他の造反議員の処分は見送る方針を固めたらしい。首相周辺から流れているが、党執行部のメンバーは否定している。

造反者が出た場合、小沢一郎氏と東祥三氏ら新政研幹部議員は造反を扇動したとして除名される見通しだが、その他の造反議員に対しては、党幹部が聞き取り調査して小沢氏の側近議員の教唆により造反したことが判明すれば事実上、不問に付す見通しである。小沢一郎氏と新政研の幹部議員を党外に出して、新政研を分断させる狙いがあると見られる。

卑劣な策略だが、小沢グループの「増税には反対だが民主党離党の決心はつかない」という議員に対しては、逆に反対票を投じることに背中を後押しされた形だ。小沢グループ議員には、ひるまずに消費税増税法案の採決で反対票を投じていただきたい。


04. 2012年6月18日 08:36:20 : QM0KqMG3qY
投稿者は赤カブだよ。
この続きが省かれてるからおかしくなってる。

05. 2012年6月18日 08:41:34 : hYZoapMOfA
さまざまな情報からガセ説が濃厚な週刊誌ネタにとびつくほどに叩く材料がないと見える。

山田のアンチ小沢っぷりは夙に有名だが、記者ともあろうものが自分で追跡取材せず松田ネタの引用で書き逃げしてることが情けない。

そういう姿勢はすぐに見抜かれる。


06. 2012年6月18日 08:42:17 : pZxfXbYuko
天木さんは、この阿修羅をよくご覧になるべきだと思いますね。

たぶん、知っていても、バカにしてご覧にならないんだろうけど、あの「手紙」についても、偽という秀逸な分析がなされている。

どうも時々、ずれてるんだよね。


07. 2012年6月18日 08:49:33 : 6ET3BTt472
この続きはきょうの「天木直人のメールマガジン」で書いています。
http://www.amakiblog.com/archives/2012/06/18/

メルマガの宣伝を込めた寸止めだ(笑


08. 2012年6月18日 08:50:08 : ee7BOlLwXo

03>>

極秘情報の可能性を踏まえ、国民の生活を第一に考えてきた小沢派が追い詰められていくのを只無策に見逃してよいはずがない。

 これからは小沢グループを擁護し身体を張って守るのは国民の側である。

 彼等こそが我々国民の希望を実現してくれる国会議員だから。

 何が出来るか。我々が考えなければならない。


09. 2012年6月18日 08:58:34 : d6GL9usvsU
毎日が書いたということは
今後、あらゆるメディアが続くことが予想される
まあ、最初からそのつもりである事は分かっているが

共産党も乗るぜw


10. 2012年6月18日 09:00:26 : kirwzhYnhg
放射能は誰でも怖い。
小沢氏が逃げたとか?
出れも信じないよ。

だって小沢氏が動けばわからないわけがない。
誰か見た人いるの?

これだけ一挙手一投足追いかけ
られているんだから。


11. 2012年6月18日 09:01:30 : kirwzhYnhg
出れも
訂正
誰も

12. 2012年6月18日 09:04:21 : YS6r6ozdvk
>>。ヨ手紙の写しを入手したフリーランス記者は時間をかけ、岩手県を丹念に歩いて発掘した。夫人の告白の動機と意志の明確さ、逸話の細部描写の具体性、入手の事情から見て、思惑がらみの捏造(ねつぞう)とは思えない。」

なんで?
捏造だったらどうするの毎日新聞。



13. 2012年6月18日 09:04:52 : EP8kyXolds
やっぱり出てきましたね。またもやったか文藝春秋、必死で支える周辺メディアといった構図です。

法的な手段では殆ど効き目がなかったので、プライベートな面で遮二無二叩こうとしたのが文春の記事ですね。ただ、これも少数のメディアでは効果が薄い。

で、徐々にヒートアップするように後追いで効果が上がるように仕向ける。最後はメディアの大合唱で締めくくる。これはいつも見てきた流れではないですかね。

もっとも、文春記事はすでに幾多のブログ、ツイッター等でほぼ完全に否定されています。(ですから、上のような流れが出てくれば、もはや言わずもがな、ということですよね。)

毎日の非常にいやらしいところは、いざという時に備えて、責任を文春(とこの記事を持ち込んだ人物)に負わせ、当該記事を利用して一個人を追い詰めていきながら、自分の手は決して汚さないという報道魂(ジャーナリズム)の欠片もない、マフィヤの常套手段を平然と行い、しらっとしていられることですね。

このような、心のこもっていない記事では読者が離れるのも当たり前のことと思います(個人を追い詰めたいという意味では意志を込めたのかもしれないが)。


14. 2012年6月18日 09:12:08 : pZxfXbYuko
これには腹が立ったので、毎日に抗議の電話をしました。

1 文春記事は、小沢夫人の了承はない。

2 文春の松田記者は、安倍晋三氏の記事でも、一審、高裁と捏造と判決された前科者である。

この2点を言い、人権無視・政治的という理由で「ふざけるな」と叫びました。


15. 2012年6月18日 09:12:55 : FQuprmjf0A
東京都副知事の猪瀬がテレビタックルでこの件を言及しごちゃごちゃ小沢を攻撃していた。

ゴミ仲間はしょせん政策以外で言い掛かりで批判する。


16. 2012年6月18日 09:26:42 : QIv5LPYuJc
天木もふらふらしているな。
しっかりしてくれよ、元外務省外交官。
ガセネタに、影響されるな!

小沢一郎夫人が離婚などするわけないだろう。
なぜって?
離婚してどこにメリットがある。
子供もいるのだ。
子供たちの父親を窮地に立たせる母親がどこにいる。

離婚なんてガセネタだ。
名誉棄損で訴えてください、小沢一郎様、小沢一郎夫人。
胡散臭い、毒饅頭を食らっている松田何某評論家を、訴えてください。
すでに、自民党安倍元首相からの名誉棄損裁判に負けている。
文芸春秋も胡散臭い出版社だ、お互いに消えてくれ。
文芸春秋の存在は、日本国・国民の為良くない。
小沢たたきもいい加減にせよ。

問題は、国民との約束を守る小沢一郎グループか、守らない国民をだましている
野田政権を選択するか、の議論をしてもらいたい。

下ネタ報道は、仙谷のセクハラ裁判で仙谷敗訴で十分である。
仙谷は、国会の倫理委員会で処罰してください。


17. 2012年6月18日 09:31:45 : 7oRjaevU9M
>>15さん

都政に関するテーマでないのに関わらず、猪瀬氏が6月17日のフジテレビの新報道2001に出演して、週刊文春の小沢一郎氏に関する記事について唐突に発言していました。


18. 2012年6月18日 09:32:15 : 6lEL0QePhA
 村上学校より転載


 小沢君が言い訳しないから僕が替わりに言い訳しますけど(涙)
放射能から逃げた ?
↓クリック
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=8lslroB7Hko

 地元に帰らなかった ?
↓クリック
産経の記事から
 
 見てる人は見てる
↓クリック
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/6140

 あとは岩手の有権者が決めること。
 政治家が辞めなければならないときは

 @選挙で落ちたとき
 A有罪が確定したとき


19. 2012年6月18日 09:40:19 : 6lEL0QePhA
18です。
 続き
 産経の記事から・・・

産経新聞 3月18日(金)0時33分配信

 東日本大震災発生後、すっかり動静が伝えられなかった民主党の小沢一郎元代表(衆院岩手4区)。発生直後から地元入りを希望したが、被災地の混乱などを懸念してやむを得ず断念。達増拓也岩手県知事らと頻繁に連絡を取り合いながら中央省庁と地元との調整役に徹しているようだ。

 震災で壊滅的な被害を受けた岩手県陸前高田市などは小沢氏の中選挙区時代の地盤。「今からでもいい。一刻も早く飛んでいきたい」と周囲に漏らしたが、被災地入りすれば警護などで逆に住民に迷惑をかけると考え直し、都内の自宅にとどまったという。


20. 2012年6月18日 10:10:24 : rwSKXZTEq6
> じつは、文春編集部は、発売寸前、東京のほぼすべての民放テレビの取材に応じていた。ところが、オンエアされない。調べてみると、小沢系の国会議員からプレッシャーがかかったらしいことが分かった。「取り上げるなら、もうオタクの番組には出ませんよ」と。

つまり、小沢系の国会議員は民放テレビに「取り上げるなら、もうオタクの番組には出ませんよ」とプレッシャーを掛けた。

プレッシャーを掛けられた民放テレビは、「取り上げるなら、もうオタクの番組には出ませんよ」は、小沢一郎の指示で言っているのか?と聞くべきだし、もし、小沢一郎の指示で言っているのならば、
テレビで小沢一郎が「取り上げるなら、もうオタクの番組には出ませんよ」と言われているので、「小沢一郎/妻からの離縁状/便箋11枚」については報道できない、と国民に説明すべきである。

しかし、小沢一郎は「国民の生活が第一」と言いながら、何故、国民に真実を伝えることを妨害するのだろうか?
小沢一郎は国民に真実を伝えないことが、「国民の生活が第一」と思っているのか?

もし、「小沢一郎/妻からの離縁状/便箋11枚」が偽造であり、内容はでっち上げの嘘だと思うのならば、民放テレビでそのように説明すれば良いはず。

単に、「小沢一郎/妻からの離縁状/便箋11枚」に関する報道を妨害するだけでは、手紙は偽造ではなく本物であり、真実を国民に知らせると立場が悪くなるので単に報道を妨害した、と思われるだけである。

小沢一郎が民放テレビに圧力を掛けて真実を報道させないのに成功していることは、今や小沢はかっての大本営以上の権力を持っており、その強大な権力を悪用してマスコミを牛耳っていると言うことである。

小沢一郎の言う「国民の生活が第一」の本音は「韓国・北朝鮮国民の生活が第一」と共に「小沢一郎の生活が第一」と言うことだろう。


21. 2012年6月18日 10:22:30 : ee7BOlLwXo

 そうです。原発事故で日本国民が悲嘆しているとき我々は気付かなかったことがある。
 
 菅政権が右往左往していたあの頃、真っ先に声を挙げた国会議員は他でもない東北岩手出身の小沢一郎氏だったのです。
 
 「このままでは東北に人が住めなくなる。先ず、原発を止めて放射能の飛散を食い止めなければ、日本が危ない」と。
 あの頃、小沢氏は座敷牢に閉じ込められ、不当にも「党員資格停止」に処せいられていた。にもかかわらず、小沢一郎氏のウエヴサイトに投稿していた福島の農家の60代の方の話では、小沢氏が密かに福島に入ったそうです。その時、一人ひとりの手をとって励ましてくれたという内容の記事で、世間で飛び交っている「逃げた」という噂を真っ向から否定しています。それどころか、その方は逆に感謝の気持ちを述べています。信じられないなら、小沢一郎氏のブログにアクセスして確認するのが宜しいでしょう。

 小沢氏の名誉のためにも、国民の生活を第一に考える政治家を抹殺させないためにも、此処は我々が声を大にしてゆかなければならない。

 頑張ろう、日本の自立を勝ち取るまで。負けるわけにはゆかない。

 


22. 2012年6月18日 10:27:30 : l41HvG2d22
普段ぶら下がりに一切応じない小沢氏がこの件だけに取材に応じるとは思えない。だから何でも書いていいと錯覚メディアが尾ひれを引き伸ばしている。捏造であろうとお構いなし。紙面を埋めるのにこんなネタしかないのかね。下世話な話でお茶を濁すのは主婦で十分。マスコミ各社がこの嘘ネタを取り上げることに異常さを感じる。取材もろくにせず、尾ひれだけを先行させる。肝心要なご夫人に真相を確かたらいい。それもしない。鵜呑み鷹のみ、なんでもありの嘘先行の噂に踊らされている姿は、哀れというしか言葉が見つからない。大事な表看板を背負う記者の原稿のイロハを忘れている。記事を書くなら、まずは取材して確かめてからにしてくれ。そこには真実のスクープがあるというのに。最低な新聞社である。

23. 2012年6月18日 10:27:50 : 1Vrt9O3EzQ
やはりそうですか。小沢は金でマスコミを動かしてそれでごまかせると思っているから頭が悪い。あの手紙が偽物だったら小沢は大騒ぎしているはず。
そもそも小沢の話は以前から有名な話。誰でも裏切る。
友人がいないのはその理由。周りの小沢グループは現金のエサに釣られた哀れな奴隷達

24. 2012年6月18日 10:28:23 : pZxfXbYuko
>>20

Doronpa通信:

在特会の同志諸君、我々は、断固、松田賢弥記者を支持し、安倍晋三と広島高裁に抗議する、本日、安倍邸、広島高裁に、街宣車出動する、12:00に、本部○×アパート前に集合せよ!

http://www.s-abe.or.jp/topics/weeklyissues/323

講談社が発行する「週刊現代」記事で安倍晋三衆議院議員の実兄の名誉が毀損された事案について2月25日、広島高裁で判決があり、松田賢弥氏(ジャーナリスト)に200万円の支払いを命じた一審・広島地裁の判決を支持し、松田氏の控訴を棄却しました。

実兄は当初から事実に基づかない捏造記事であると主張していましたが、広島高裁判決も松田氏の記事は「創作であって編集の範囲を超える」と認定した一審判決を支持し、松田氏の控訴を棄却しました。今回の判決は実兄の主張を認めたものであり、高く評価します。

松田氏は安倍議員に対して様々な誹謗中傷記事を連載してきましたが、捏造に満ちたものでした。松田氏の記事は全くの捏造であり、今回、司法によってその事実が証明されたものです。

安倍内閣当時、松田氏の記事を連載した週刊現代のみならず、多くの週刊誌が事実無根の内容で安倍内閣を攻撃しました。


25. 2012年6月18日 10:36:57 : dlBRSPYgnU
田中角栄を立花隆はじめマスコミが叩いた、ロッキ−ド事件と同じ構図今回も小沢一郎氏の息の根を止めるまで、対米従属役人(司法)、マスゴミは攻撃を続ける、国民は三面記事はスル−しましょう。ゴミ新聞、ゴミ週刊誌は本気でみてはだめ。

26. 2012年6月18日 11:05:58 : ee7BOlLwXo

23>>
 
 全幅の信頼を小沢一郎氏におく国民にとって、どんな虚偽や捏造記事を流布されようとも微動だにすることはない。
 
 地面を掻く駄馬のように、小沢氏を敵視し恐れおののく既得権益連合は足掻くがよい。益々多くの良識有る国民を敵に回すことになる。

27. 2012年6月18日 11:09:43 : 0yQdHml3IQ
天木ってバカか?

28. 2012年6月18日 11:19:52 : cbjrO8G7U6
 小沢さんに脱原発・再稼働反対、消費税反対のデモの先頭に立っていただきたい。小沢Gも社民党も大地も共にデモの先頭に立って頂きたい。
 日本が奈落に落ちるかどうかの瀬戸際です。今負ければ新自由主義と御用メディアによるソフトファシズムで本当に再起不能になります。
 ずーっとバッシングと戦い続けていらっしゃいますが、やはり状況は悪化しているように思います。東京新聞すら1万1千人のデモを全く報道していません。読売新聞は英エコニミストの記事を捻じ曲げ、あたかも同誌が消費税アップを決めた野田総理を高く評価しているような印象を与える記事に仕立てています。なんでもデッチ上げの印象操作で刷り込みを図っています。
 デモの先頭に立って頂ければ明確なメッセージとなり文春記事など黙って吹き飛ばせます。御用メディアも無視できないでしょう。どれほど国民は勇気づけられるでしょう。国民の生活のために、いま国民の目の前に立ってください。10万人のデモの先頭に立ってください。

29. 2012年6月18日 11:20:58 : n8usGiH2gg
<窮地に立たされた小沢一郎の反転攻勢策はこれだ>

どれ?


30. 2012年6月18日 11:26:32 : 9LCWZEOqLw
文春「完売」どころか日曜日にどこのコンビニでも売れ残ってたよw

31. 2012年6月18日 12:16:55 : JjSQKQLkmo
猪瀬はテレビ局に頼まれて発言。さすがに歯切れが悪い質問。最後の最後に言い出したがむちゃくちゃの論理!!馬鹿じゃないかと思った。

32. どらみ 2012年6月18日 12:23:32 : TaxpTeHRktbIQ : 384mLCJ0q2
実際の話、週刊誌の発行元でも、発売日の翌日の時点では「完売」を確認などできるはずない。
あくまで、データをとっている書店での「定点観測」ができるだけで、その数字の推移を見て、「今週号はこれぐらい売れた」といった、選挙の出口調査のような「推定」が出来るに過ぎない。

70万部とかいってるのもあくまで公称で、実際にはその6割か7割もあるかというところ。また「完売」という言い方も、返本率が増えている現在では、出荷したうちの8割売れればそういう言い方になる。

ただ、週刊文春については、うちの近くのコンビニ、スーパーでも、金曜日の夕方時点でかなり残っていた。TVの視聴率と同じで、定点観測にしても、場所によってそれほど極端な違いはないので、この「完売」という情報自体、どうも怪しい。

この記者自体も、ニュースソースを明記していないですからね(通常なら編集部によれば、とか書くでしょう、新聞記者なんだから)。

そもそもこの山田孝男とかいう記者、あの手紙を読んで、事実が詳細に書かれているから本物、といっている時点で大バカ。

ある種の事実だけやけに細かく書いてあるからこそ、どうみてもニセモノなんじゃないか。

普通この手の記事を書くとしたら、先行している発言をひととおり読んでみるものだ。記者のくせに、それさえもやっていないのだから、新聞記者の劣化ぶりはひどい。


33. 2012年6月18日 12:29:13 : 39HuzqnW7g
あの手紙はどこかの週刊誌の与太話を集めてきたもののようで、何のリアリティもないのは、読んでみればわかる。
仮に本物だとしても、事実と異なることが書かれているのだから、半ば言いがかりのようなものであって、真に受ける必要は感じられない。
テレビや新聞が取り上げないのは、政治家の圧力ではなく、裏が取れないからでしょう。偽メール事件のように、これを真に受けるとテレビや新聞の信頼がまた損なわれることになるかれね。

34. 日高見連邦共和国 2012年6月18日 13:17:17 : ZtjAE5Qu8buIw : IeaB3HQJJg
>>20 ID=rwSKXZTEq6=『白旗逃走』くん

噂で聞いたけど、貴殿は俺の『追及を逃れる為』に、最近偽造(捨て)ID多用してるんだって?

>小沢一郎の言う「国民の生活が第一」の本音は「韓国・北朝鮮国民の生活が第一」と共に「小沢一郎の生活が第一」と言うことだろう。

なんやかんや書いてるけど、貴殿の結論は結局“それ”???ほんと、つまんねえ奴じゃな!

>小沢一郎が民放テレビに圧力を掛けて真実を報道させないのに成功していることは、今や小沢はかっての大本営以上の権力を持っており、その強大な権力を悪用してマスコミを牛耳っていると言うことである。

もしそれが事実なんだったら、ここ3年間溢れに溢れまくる小沢一郎を卑しめ、辱める報道全てを、
・・・自らを対象とした偏向報道を“圧力をかけて止めさせない”のだ?

そして新聞社は“正義の志”を気取るんだったら、『週刊誌の3文ネタ』ではなく、
『小沢系国会議員のTV局への圧力』こそを、徹底究明し糾弾せねばならないのではないか?

ID=rwSKXZTEq6 答えてみろよ!


35. JohnMung 2012年6月18日 13:17:48 : SfgJT2I6DyMEc : VwMpY9l7I2

 投稿者赤かぶだから、差し控えていたが、天木直人さん、どうかなさったの!?
 このところ、あなたのブログ!?だよ。

36. 2012年6月18日 14:10:02 : xiDl6ZrNYg
有田芳生さんのツイッターがあります。
「松田賢弥さんとはお互いがフリーランスになってからの同志で、かつてはよく飲んだ。岩手出身らしく粘り強い。小沢一郎夫人書簡の入手はスクープだ。しかし内容が事実かどうかは別問題。夫人は絶対メディアに出ない。しかも自身が不在時の小沢氏の詳細を書けるはずがない。震災時の行動は明らかに虚偽。」

この山田も捏造記事を信じて小沢を貶めるとは、
いずれ謝ることになるのではないか。
楽しみは寝て待とう。


37. 2012年6月18日 14:20:59 : l2wLeeJmIs
どーでもいいけど
ホントか嘘かは別にしても
「逃げるのが正解」じゃないの?

立場がどうのこうのより、
君子危うきに近寄らずであって、
逃げないのが正しいという前提の思考が
全く解らないよ。

「大将は前線で死ね」
なんて旧日本軍並みの思考だよ。
なぜそれに気づかないのか?



38. 2012年6月18日 15:25:48 : Jb26LcokIQ
山田孝男は、3・11以前は「地球温暖化防止のためには、原発増設は必要」というゴリゴリ4の原発推進派だった。一般紙の記者の「論調」などは、その程度のもので、論ずるに値しない。天木さんも、全国紙の論調をまだ気にしているあたりに、外務官僚の名残があり、そこがこの人の限界だ。

 山田など、「いつまでも反原発的論調では、トレンドの変化についていけない」と、主張を変えよう、としているだけに過ぎない。政治部きしゃなどその程度のものだ。読まなければいいだけだ。


39. 2012年6月18日 16:19:01 : WRcvzABPLo
天木さん、何が言いたいの??

書いてる意味が分りません。

しかし、日本のジャーナリストの質が分るね。

本当に情けないし、腹立たしい!!!

日本人はバカばかり。

小沢先生は、何の為苦労していると思っているのか!!


40. 2012年6月18日 17:21:18 : ZrMDpsyito
山田孝男は放射能が怖くないのか?だったら、福島第一で作業取材でもしろ。
マスゴミは放射能が怖いから、福島20キロ圏とか30キロ圏から記者を逃げさせて、危険な取材は、フリーの契約に任せているんやないかい?
小沢さんが放射能が恐くて逃げたとしても、なんの恥でもない。
逃げない方がおかしい。
山田は馬鹿というより卑劣な記者ということだ。

41. 2012年6月18日 18:04:42 : FrknA3Wvks
これはブログなので途中まで。有料メルマガだと最後まで書いてある。

42. 2012年6月18日 18:56:18 : X5T9Ua1Aps
もう
わかっただろ

小沢グループとは
隠れ創価だ

公明党ばかりに
気を取られてたが
実は
各政党に
工作員は
送り込まれていた


43. 2012年6月18日 19:58:46 : fC4OcDX1Vc
直人ちゃん。

あんまり小沢さんや植草さんに迷惑かけんなよ。

植草さんは人がいいからって甘えてんじゃないよ。

しっかりしろよ、直人。


44. 2012年6月18日 23:08:24 : ILiTPGkN7Y
天木さん、またまた毎日記者に乗せられてしまいましたね。以前にもでっち上げ記事を信じて「小澤に説明責任がある」とブログに書いておられましたが、またまた同じ過ちを犯してしまいましたね。「火のないところに煙をたてる」のは記者の得意技なのです。
今後、気をつけて下さい。アマちゃん。

45. 2012年6月19日 00:36:31 : snJyBLpwo2
>手紙の写しを入手したフリーランス記者は時間をかけ、岩手県を丹念に歩いて発掘した。夫人の告白の動機と意志の明確さ、逸話の細部描写の具体性、入手の事情から見て、思惑がらみの捏造(ねつぞう)とは思えない。

小沢氏を非難するためなら黒いものでも白に見えてしまうのが、日本のジャーナリストらしいという見本のような文章ですね。

別に小沢氏の夫人が亡くなって会えないわけでもあるまいに、手紙を書いた真意を夫人に取材するのが普通でしょ。取材に応じないから憶測で記事を書いていいわけでもないのに、取材を申し込んだ形跡さえも見えない。これは夫人が書かれたものですか?という確認さえもとっていない。確認したら、記事が書けなくなるだろうからね。

夫人が書いたものに違いないという思い込み、書いたものであってくれという願望で書かれた記事を信用する方がどうかしている。全て小沢氏をおとしめたいという願望が、黒を白に見させている。ジャーナリズムから遠いところにある、創作としか言いようがない。

去年の11月の手紙の記事がなぜ今出るのか、タイミングを見てたんでしょうね。


46. 2012年6月19日 06:16:22 : vtaXSg5Mqs
 裏取りしない記事を「ガセ」という。夫人が書いたというのなら、夫人にその事実を確認しなければならない。しかも私信を公開するのであればしかるべき了承を取り付けているはずだが、文春にそうした文面も見られない。何とも杜撰な記事だ。
 その程度の記事を根拠として全国紙上に批判記事を書くとは見識を疑う。毎日新聞は英米のイエローペーパーということなのか。

47. 2012年6月19日 08:13:28 : U8TbhVOQwU
天木さんの正体は?


小沢さんを信じる人は、あなたのように慌てません。

どのような事態が起こっても、冷静に自分の頭で考え考え、状況を見て判断します。

今の天木さんは、ニセメール事件で失墜した野田さん 前原さんに似てますョ_

今この時期に捏造スキャンダルが出ることは ラッキーかも。

小沢さんの新党に、天木さんのような可笑しな人が紛れ込んだらアウトだから。


48. 2012年6月19日 08:24:05 : XJ1zGpaOzk
NHKも朝日もいなくなったよと桜井市長は仰っていたじゃないですか。

自らはいち早く支局を閉鎖して安全圏内に避難し、
それでいてただちに人体に影響があるものではないと
散々無責任な政府の発表を広報していた。

そういう読者や視聴者に対する裏切りみたいな悪質なことをしていて
ジャーナリズムを名乗るのはおかしいと
まずは是非、山田氏はNHK・朝日を追及してほしい。

あと、3.12には政府発表では避難地域は20キロ圏内まで拡大したけど、
放射能事故が起きたときの既存メディアの内規は40キロやら60キロやら・・
片方で20キロ圏外は安全です広報を垂れ流しながら自らは内規にそって
住民をおいて避難していったなら、
圏外からの記事ですって書いてほしい。

自らがどれだけ矛盾した立場で報道していたか、
必要な情報をはたして住民に届けられたのか、
真実を報道すること追及する事から逃げたのかをさっぱり振り返らないで、

様々な人物破壊をされてもいちいち反論しないから
たたきやすい1人の政治家をたたくのはおかしいですね。


49. 2012年6月19日 09:39:07 : F4GlOcqCZU

民主党には『合名会社民主党』社員の肩書きを持つ議員という名の輩が沢山いる。


個々、政治家ではないのである。


このような者が日本を動かしていると思うと嘆かわしい。


いっそうこの日本を『ご破算』にしてみようか・・・。


50. 2012年6月19日 09:55:31 : 8gRRNYKQKU
叩くといって
自演だしな

51. 2012年6月19日 09:58:54 : CXit8maYyw
毎日に文春ノズルの検証をするつもりもないし、捏造は
毎日では当たり前。文春に載せて、騒がれていると伝え、
それで良いのかと畳み掛ける。

小沢さんは、絶対相手にしない。した時点で、待ってました
とテレビで散々叩かれるだけ。苦虫を噛み潰したような小沢
さんの表情がニュースステーションのパネルにデカデカ貼られ
るだけ。

マスコミにとって、嘘でもでっち上げでも、何でも良い話で
あれば小沢を叩くものなら何でも使う。

彼らにとって、事故、地震、津波、事件などはタダのネタ。
小沢とこれだけで食ってる。情けない。

スーパースターももう70才。終わった終わったと棺桶から
そのまま出勤して来た様な連中に騒がれると、逆に落ち着く。

ああ、政治と金もネタが切れたんだな~って。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK131掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK131掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧