★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK131 > 607.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
窮地に立たされた小沢一郎の唯一、最強の反転攻勢  天木直人 
http://www.asyura2.com/12/senkyo131/msg/607.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 6 月 19 日 00:04:59: igsppGRN/E9PQ
 

窮地に立たされた小沢一郎の唯一、最強の反転攻勢
http://blogs.yahoo.co.jp/hellotomhanks/63337897.html
「天木直人氏の視点ー(2012/06/18)」 :本音言いまっせー!


 きのう(17日)に私が参加した池袋近辺での抗議デモはささやかなデモ
であったが、それでも提唱者が予定していた80名を大きく上回る200余
のデモとなった。

 私がツィッターでささやいたから急に増えたと聞かされてツィッターの
宣伝効果にあらためて驚かされた。

 私が考えているインターネット政党を、これからはツィッター政党と呼称
したほうがいいのではないかと思ったりしている。

 これはまあ冗談のたぐいだがこれから書くことは深刻で重いテーマである。

 それは週刊文春に暴露された小沢夫人の手紙なるものが小沢新党に与える
影響である。

 デモ集会に集まった人たちの多くは、小田実のいう、「前後を歩く者も、
左右を歩く者も見知らぬ者たちが、ただ一つの目的に向かって声を上げる」
というデモだった。

 しかし、その多くが小沢一郎に期待をよせる人たちだった。

 デモ解散後、10名あまりが残って近くの喫茶店で雑談をした。

 話題は当然あの手紙が与える小沢一郎への影響である。

 あの手紙の暴露に負けずに小沢一郎には頑張ってもらいたいという声
ばかりであったが、その影響の大きさについて意見が分かれた。

 あんな手紙なんか相手にするなという意見がある一方で、やはりダメージ
は大きいという意見も多かった。

 実はこの二つは同じ事を言っているのだ。

 ダメージは大きいが、それに負けずに頑張ってほしい、それしかない、
という事だ。

 実際のところダメージは大きい。

 しかも致命的なダメージのおそれすらあると私は思っている。

 あの手紙の真偽のほどは別にして(私は、あれは本物の手紙だという情報
を得ている)、このタイミングで出されたことは明らかに小沢潰しだ。

 権力側の強さと怖さをあらためて見せつけられる思いだ。

 だからこそ小沢一郎はここで踏ん張らなくてはいけない。

 きょう発売の週刊現代6月30日号に特集記事があり、そこで立花隆を
はじめとした反小沢評論家が一斉にこれで小沢は終わったと書いている。

 しかし私が驚いたのはきょう18日の毎日新聞の「風知草」における
山田孝男記者の「手紙の波紋」という論評である。

 この手紙については、それがプライバシーに関わるものであるからか、
いまのところ週刊誌どまりになっているが、はじめて大手新聞が政局
がらみで書いた。

 この山田孝男という記者は小沢批判の急先鋒の記者であったが、
福島原発事故以降は小沢批判を封印し、反原発の立場から野田政権の
原発政策を批判してきた記者だ。

 その山田氏が再び小沢一郎を批判したのである。

 しかもその批判を、放射能におそれて逃げたという所に集中している。

 これでは政治家失格だと言っている。

 彼の原発批判と小沢批判が見事にドッキングしたのだ。

 これはきつい。

 女性関係はプライバシーで済ませられるかもしれないが放射線問題は
政治問題だ。

 いずれにしても、この手紙の影響はこれからますます小沢一郎を苦しめ
るだろう。

 もはや代表選はおろか、新党立ち上げの気勢さえそがれる。

 だからこそ小沢一郎ははやく何らかの行動をとらなければいけない。

 さもなければ今度こそ小沢一郎は不名誉のまま終わってしまう。

 しかし私が伝え聞くところでは、小沢陣営に名案はない。

 このままでは国民の魂をゆさぶる小沢復権にはつながらない。

 小沢一郎に起死回生の反転攻勢があるとすれば、それは小沢一郎が
もっとも嫌っている、捨て身で国民の先頭に立った革命運動を起こすことだ。

 消費税増税反対、脱原発、沖縄住民の米軍基地からの解放の三つを掲げ、
民主・自民・公明の大連立に対する対立軸になることだ。

 これしかない。

 そして私にはその具体的戦略がある。

 それを一刻もはやく小沢一郎に進言しようと思う。

 小沢側近らとの連絡がここにきて難しくなってきた。

 いかに小沢陣営が苦境に立たされているかだ。

 嫌われてもいいから押しかけようと思っている。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年6月19日 00:21:09 : maxkpWHZCo
新聞TVの攻撃はこのネタで大局面をむかえている
小沢氏や我らの唱える大義がどのようなものなのか?
めざす日本は具体的にどうのような政策なのかを
政局と合わせ技で、分かり易く国民に唄い続けるしかない
日本人はきっと気付く筈である
あるべき日本の政治をね
あきらめは愚かな決断である
正義を貫きましょう

02. 2012年6月19日 00:24:49 : R7vFX9omV2
あの手紙が本物?
そんなわけがないと私は信じている。どこからの情報よ?

もし本当だとしても、こんな時期に記事にされることを了承した夫人は
本当に軽蔑されるべきではないか。
消費税増税・原発再稼働の問題というこの大事な時期にだ。
本当だとしたら夫人はあっち側に魂を売り渡したのか。最低限の矜持はないのか。
夫婦間のことなら小沢氏と徹底的に話し合えと。
その手紙をクズに渡した支持者とやらもクズではないか。

本当に小沢氏が気の毒である。涙が出そうだ。
私も、もう「小沢総理」は実現するのは無理ではないかと思っている。
復権するにしても、常識外れの奇跡が立て続けにでも起きない限り無理だろうなと。悪徳野郎どもはあまりにも強大すぎた。
でも「国民の生活が第一」を実現するレールは敷いてほしい。

いつの日か(一日でも早く)小沢氏の名誉回復が行われることを祈って止まない。
一庶民の私にできることはないのかなと。


03. 五月晴郎 2012年6月19日 00:41:34 : ulZUCBWYQe7Lk : qKgAQKfApk
もう、こういう大変な事態になってるから明け透けに言っちゃうが

(私は、あれは本物の手紙だという情報を得ている)←記事

どこから?いくらなんでもとは思うが、天木さん相当にずれてるとこがあるんで・・まさかの、リチャードなんとかじゃないだろうな(笑)

何年か前のこととはいえ↓こういう脇の甘い、人を見る目のない人は、政治家を目指すのはやめたほうがいいと思う。

「天木直人 07年06月09日 リチャード○○○○講演にて その1」 
http://www.youtube.com/watch?v=A6G04MRT-_A


04. 2012年6月19日 00:42:01 : dICTNn7urU
 ホント小澤は生ぬるい。なんでTBS,みのを告告訴しないのか。今でもあのビデオが真実と信じている馬鹿も多いのだ。戦いは裁判だけではないぞ。裁判だって、無罪になったから検審の違法について控訴しないでいては、共謀があったかないか、裁判官の心証だから、検審の訴訟要件が小澤側控訴なしで有効ということになれば、控訴審で共謀を認められればそれで一巻の終わりだ。
 小澤が悪口も言わない、反転攻勢をかけないでは、強烈なリーダーシップを期待している、国民はついてゆかない。みっともなくてもいい赤裸々に戦ってほしい。 名誉毀損でTBSみのの名誉毀損告訴がないから、無謀な偽計業務妨害で藤島が告発しようとしている。なんて情けないことだろう。各地のデモに配下を連れて参加煽動するぐらい徹底してやってみろ。小澤は正しいことやっていると思っても、勝ちに行かない者に付いていかない。

05. 2012年6月19日 00:52:26 : EUwRFyuNGk
悪いけど
天木直人って御方は政治感ゼロな人物。
自己主張するのに有料メルマガ?
1カ月支払して友人のPCで読んだけど、タダでも読めない内容でしたよWWW
こういう人とツルムと碌なことはない、
とかく有名人紛いの人物に群れる小沢支持者も慎んだ行動が求められる。
これでは
贔屓の引き倒し、という事態になるかもしれない。
植草氏も、同氏と距離を置き始めた。
素朴な小沢支持者の皆さん、気をつけましょう!WWW

06. 2012年6月19日 00:52:37 : MuB5BjQNGU
天木ぽんすけ
こいつ精神病じゃないのか?
ボケと言うしかない
もう ぉ前に コメントする価値なし
こういうのいるんだぁーお前そばにいたらボコボコに殴ってたな俺

07. 2012年6月19日 00:53:13 : 4muJhWr6JE
所詮、天木氏は「9条の会」の信奉者だからね。
アメリカに押し付けられた占領憲法に洗脳されたままの人だから
手紙も本物と騙されるんでしょうね。

08. 2012年6月19日 00:57:28 : s6Cq07Jqv2
この 天木という人よく分からんね
最初から 怪しい人物と見ていたけど スパイかな?

09. 2012年6月19日 01:32:43 : t9cUSA3sJw
天木のコメントをこの一年余り阿修羅で読んできて判ったのは下記の通り。

@政治センスに大きく欠けている。
A論理的思考が全く出来ない。
B文章が稚拙である。
C高い志を感じさせない。

天木は、ただ国会議員に成る為に、インターネットを使ったり、社会的影響力を持っている諸氏に接近をして利用しているだけで、ポジションと安定した収入を欲しがっている同氏の心根の卑しさが透けて見えてくる。

庶民の為等と綺麗ごとをノタマワッテはいるが、真に「一隅を照らす」覚悟があるとは見受けられない。所詮、外務省崩れの業界ゴロ。


10. 2012年6月19日 01:33:40 : C74JnLEAZY
あれは捏造ですよ。女性が読めばよく分かりますよ。
天木さんって味方の振りしてるけど小沢さんを恐れてなのか?
イメージダウンさせるような嘘がかなり多いですよね。
本当は敵だったりして。

11. 2012年6月19日 01:48:51 : zJJrA060mU
天木氏は仮に本人が善人だとしても、上杉隆を妙にリスペクトしたり、
津田大介の本を読んで感銘を受けたりしている時点で真贋を見極める力なさそう。
上杉は日本より海外で煽ることに熱心、津田は隠れ瓦礫推進、NHKや池上と懇意。
いわゆるディスインフォーマーも見抜けないのでは…。

12. 五月晴郎 2012年6月19日 02:09:48 : ulZUCBWYQe7Lk : qKgAQKfApk
いや、私は天木さんをさんざ言ってきたけどセコい人には見えない。

なんというか、人は少し横着なとこがないと自分自身を見るのも含めものごとを客観的に見られなくなるものだが、天木さんは自尊心が非常に強く頑なといっていいくらい強く真っ直ぐな人だと思う。だから政治家に向いてない。

お役人タイプで個人的には苦手な感じだが、悪いことをする人ではないと思う。だから見ていてちょっと痛々しい。

ただ、悪いことをする人でないというのと、政治家としては結果悪いことをしちゃう、悪い人にあやつられちゃうってのは言うまでもなく違う。


13. 2012年6月19日 03:50:03 : FijhpXM9AU
放射能が怖くて逃げた、とある女性が離婚するつもりの相方の心境を(推察して)言っているだけのステートメントである。こんなものに何の意味があるのか。鼻くそほどの意味もない。当然のことだが本当のことは本人しか分からないはずだ。もし小沢が直筆で「放射能が怖くて逃げた」と告白した書面でも残っているなら話は別だが。もういいかげんにしろ。

天木は求職活動が露骨過ぎて不快感が残るね。浪人に徹した方がよい。外務省の退職金だってたんまりもらってるんだし。


14. 2012年6月19日 03:58:58 : xiDl6ZrNYg
天木さん「ツイッター政党」
良いデスね。
頑張ってください。

15. 2012年6月19日 04:14:00 : feMyYbFqrj
ダメージなんかねえよ。このバカ。最近天木は頭が呆けてきたのじゃねえのか。

16. 2012年6月19日 04:22:57 : AOJOet97UQ
「小沢夫人の手紙が偽物」なら、小沢一郎には、夫人の名誉のため、捏造メディアに断固反攻する、夫として、小沢家の家長としての義務があるはずだ。
身内の中の身内のために、その程度のこともしないのはなぜ?

「できるけどやらない」。これは筋通らない。捏造を暴けば、「人物破壊」攻撃をし掛けた側の信用を、徹底的に失墜させることができる。なぜやらない?

言っとくが、糟糠の妻を守らないような男は信用されないよ。

支援ブロガーや阿修羅常連による、「偽物だ」という解析など、決めてにならない。完全な反証できるのは当事者だけ。


17. 2012年6月19日 04:26:55 : feMyYbFqrj
追記

ついでにいうと手紙が本物でも、書かれていることが事実かどうかというと、
夫人の主観でしかない。
夫婦のいざこざの一方だけの主張を認めるバカがどこにいる。

たとえば高島政伸の妻の美元は夫からDVを受けたと一方的に主張した。
これ、真実だろうか? 美元が週刊誌に書いた手記は美元の手記であることは
たしかだろう。しかし、中身は事実だろうか?
裁判の過程では事実はどうも逆だったことが判明しつつある。
これと同じで、
天木は一番大事なことを調べたり検証することもなく、手紙が本物だから
書かれたこともほんものだといっているに等しい。


18. 2012年6月19日 04:51:31 : AOJOet97UQ
小沢熱烈支持者の論理。

1.あんな手紙が本物な筈がない。

2.もしも本物だとしても、内容は一方的なもので、小沢一郎の政治家としての価値には影響しない。

天木はそういうことを言ってんじゃないと思うよ。俺も、こいつのエラそうな書き方が嫌いだが、「長年の妻が政治家として駄目だと言ってる」ことにされてるのに反撃もせず、政治で多数を握ろうとしても無理ってことだろう。

小沢夫妻が断然、文春の汚い攻撃を跳ね返すかどうかで、国民の信用度は全然違ってくる。


19. 2012年6月19日 04:56:36 : feMyYbFqrj
>16

>小沢夫人の手紙が偽物」なら、小沢一郎には、夫人の名誉のため、捏造メディアに断固反攻する、夫として、小沢家の家長としての義務があるはずだ。
身内の中の身内のために、その程度のこともしないのはなぜ?

NHKが全国ニュースで取り上げたのかね?W
桃色雑誌の三面記事と同レベルのものにいちいち大政治家が訴訟を起こすか?
それこそ大笑いされるぞ。
きみは頭大丈夫か?WWW

それにどうやって訴訟を起こせるのか?
夫人がそう思っている主観は、仮に事実とは違っても、本人がそう思いこんでいるんだから、ウソだともいえない。
それとも手紙がホンモノであるかどうかを争う? ばかばかしい。
それこそ矮小な連中と同じレベルになれということじゃないか。

ほうっておいて無視。これでいいのだよ。一ヶ月もすれば忘れられるさ。
世間とはそういうものだ。あほう。W


20. 2012年6月19日 05:50:40 : JjSQKQLkmo
天木さんに告ぐ。この件で投稿することはやめてほしい。さも小沢さん支援をしている振りをしても、ここまで何度も夫人の手紙に言及するということは頭おかしい。本物?陸山会の事件の聴取書は本物?違うでしょう!全部でっち上げだったでしょう!これと同じ構図なのに、またまた騙される人の多いこと。小沢さんが攻撃されるということの意味は、国民のために働く小沢さんの実行力の怖さに既得権者が仕掛ける罠だということにもう気づきましょう!天木さんダメね!

21. 2012年6月19日 06:17:01 : 0jPn5OJvgM
よく考えてみると、文春記事の最大の弱点は、この手紙が小沢夫人の名義のものであるというところにある。
文春や松田氏にして見れば夫人の手紙だから小沢攻撃には最高のネタだと思ってこの手紙を暴露したのだろう。
しかし結婚の経験がなく夫婦生活をしたことのない人たちとちがって夫婦のなんであるかを知っている世間の多くの人たちにとっては、
むしろ夫婦の一方の側の嫉妬にかられた手記や暴露には鼻白むものがある。

なぜなら自分たち夫婦の喧嘩やいざこざを通じて、そんなときの一方の側の言い分がどれほど感情的一方的なものであるかよく知っているからだ。
いわゆる「犬も食わない」類の手記、手紙なのだ。
これが文春編集部の調査や松田氏の調査による社を挙げての糾弾キャンペーンなら世間の人たちも興味をもってくれたかもしれない。

しかし、夫婦の一方の当事者の夫人を使った姑息な小沢攻撃なんか、まともな良識をそなえた人ならすぐにピンときて
見向きもしない。じっさい、騒いでいるのはいつもの小沢憎しのバカばかりで世間はいっこうに盛り上がっていない。
これを盛り上げたいから必至で他の小沢攻撃メディアが騒ぐのであり、天木のようなのが「訴訟を起こせ」だの「致命的」だのとはやし立てる。

こんなもの放っておけば自然消滅する。
この手紙、恥をかいたのは小沢氏ではなく小沢夫人と文春のほうであることがその後、みなさん納得されるでしょう。


22. 2012年6月19日 06:20:38 : SnLK5aj9zw
だいたい、仮に本物の手紙でも、どうしてそれがよりによって、

それが、捏造記事前科者の松田賢弥によって記事にされ、

元小沢秘書だが、離反して自民党に寝返り、岩手で何度も立候補、落選した高橋嘉信の手によって「鑑定」されなきゃいけないわけよ?

本物ならなおさら、もっと中立公正といわれている記者に任せるだろう?

高橋とか、「鑑定」したのなら、たぶん持っているんだろう、他の小沢夫人の手紙と、並べて公開してみろよ。プロの鑑定士にも頼めよ。おまえが「鑑定しました」だけで、だれが信じるか?

天木さんは、人はいいんだろうが、とにかくドジでおっちょこちょい。これでは人望を失う。


23. 2012年6月19日 06:46:30 : CSVy4bIBWo
天木さんは危機感で焦ってるんだと思います。


24. 2012年6月19日 06:47:29 : SnLK5aj9zw
>>18
「長年の妻が政治家として駄目だと言ってる」ことにされてるのに反撃もせず、政治で多数を握ろうとしても無理ってことだろう。

あなたの考えが間違っているとまでは言いませんが、
その小沢一郎が、結果的に最高の成果をあげるか否かは別にして、自民党一党支配を何度も覆したことは紛れもない事実。
ふつうなら、何か反撃する。
でも、そういう一般常識の通じない「変人」だからこそ、できる偉業なんじゃないのでしょうか。


25. 2012年6月19日 07:41:40 : 2x41b1WttY
イラク戦争が始まった頃から天木氏は阿修羅で色々発言をしていたが、何かの影からメガホンで叫ぶだけで危ない事には身を投じないって姿勢だけは直ぐに分かった。外交官、大使の肩書きから世界情勢のプロと事ある度に宣伝にだけ精出していたとよく感じた。しかし、言っている事には迫力も説得力もない場合がほとんど、ピントがずれている。脇が甘いどころじゃなく読解力や分析力も疑問符が付く。そして最近、「政界に打って出る」宣言をしたが、正直期待度は低い。

退職金を大切にして、田舎で畑でもしながらのんびり暮らすことをお勧めする。大体、世の中を良くしようなんて気持ちからブログ発信するのに有料メルマガなんて選択肢は有り得ん。記事内容なら100万倍優れている植草さんのブログでも無料だ。(笑)

天木氏程度のブログで金取るなんてボッタクリ詐欺に等しい。まぁ有料にすると宣言した時点でこの人の本性を世間に晒してしまったということだ。私に限っていえば、天木氏には特別な期待はしていない。売国奴仲間では無いことは間違いないが、ピンボケ発言が返ってマイナスに作用するって見本のような人物かもしれない。今回の「婦人の手紙は本物」などと、この人は馬鹿だとしか思えない。


26. 2012年6月19日 08:07:54 : ee7BOlLwXo

小沢氏は約三年もの間罪なき罪をでっち上げられ、それをじっと耐え忍んで今日を迎えたのである。
 小沢氏が凡人なら、とうの昔に既得権益連合軍の軍門に降っているか、あるいは精神的、肉体的に病んで今頃は政界から姿を消していただろう。

 憶測や推測、邪推や当て推量なら誰でもできる。しかし、事実は事実であり、その認識の仕方が狂っていなければ、正確な認識が出来る人物なら、事実の中に真実を観るものであろう。

 申し訳ないがこの投稿者の力量からして、稀有な政治家・小沢一郎氏に「具体的な戦略を進言する」などもってのほか。小沢氏の出方を静観する事が最良の策だと思う。
 この投稿者の昨今の言動には違和感を感じているが、少し静養したらどうかね。
 事を急いては元も子もない。今日明日で世の中が急変することはない。いずれあなたの出番が来るかもしれない。その時まで静かに「学び」の日々を送られたらどうかね。老婆心ながら忠告させていただく。


27. 2012年6月19日 08:43:34 : fKP0HA9geU
>>02
あの手紙は奥さんの和子さんがバラしたんじゃなくて、
それを受け取った人(地元の後援会の人、たぶん婦人)がバラした、
ということになっているんでしょ。
奥さんの和子さんだってばらされて怒っているはずだと思われ。

28. 2012年6月19日 08:47:04 : fKP0HA9geU
とうとう
>>19のようにNHK信者まで神殿乱入か。

29. 2012年6月19日 08:49:04 : S57QJHub3w
天木さんについては頓珍漢で決着しているので、あまり関わらないほうがいいというのが俺の意見。
市井の人だと思うと間違うよ。
大使までやった人はなかなか市井の人とはいえないプライドがあるから。
イラク戦争に反対して小泉純一郎に意見具申して、レバノン特命大使を更迭されたというのが天木さんの最大にして唯一の勲章だが、その後はあっちへふらりこっちへふらり首を突っこんでは「あれも駄目、これも駄目」とケチ付けては唯我独尊ぶりで有料メルマガを立ち上げてはみたものの、正直金を払ってでも読みたいと思わせる情報をお持ちの人だとは俺には思えん。
悪いけれど小沢に近づいていったのも有料メルマガの読者を増やすための情報採りのひとつとしか見えないけどね。
以前、天木さんを信用できないと書いたら他コメント陣からたしなめられたが、この本文記事の文章で天木という人がどういう人かわかったでしょ。

30. 2012年6月19日 08:56:52 : cbjrO8G7U6
>18さんの見方を支持します。公明党と連立政権を組んだ細川内閣前後の小沢と今の小沢を比べても無意味です。諸々の政治的経験が今の小沢を形成したにしろ、過去の小沢が常に正しい選択をしたわけではないと思う。
 3.11以降は時代状況が変わったんです。国民が覚醒しつつある今、国民の目に見えるような活動をすることによって小沢支持は広がり回天の力となるのです。
  国民への発信力は極めて大事です。直接国民に訴える力が御用メディアを打破できるのです。八木啓代さんの勇気ある活動がどれほど小沢支持を拡大し勇気づけたでしょうか、三宅雪子さん森ゆうこさんのメッセージがどれほど国民の気持ちを掴んだでしょうか。常在戦場は選挙だけではないですよ。国会は大政局と言われますが、国民生活は破綻の危機、日本の浮沈がかかる大一番の時ですよ。御用メディアも腐れ議員も中間派の腰抜け議員も数量は多いのです。本物の味方議員はまだまだ少ないんです。しかし味方議員は国民の支持に比例して増えるはずです。そのためには消費税反対、脱原発のメッセージを明瞭に国民向けに発信しその先頭に立つことです。 

31. 2012年6月19日 08:58:46 : gUhMqtMyQk
有料メルマガはおれも購入したが、一読してすぐにやめた。w
その間、わずか数分。数分で買ったばかりのメルマガを購読中止にするなんて、はじめてのことだが、じっさいそれほどひどかった。

まず、なんていうか有料である以上、元大使の情報収集能力やコネクションを使った記事にだれでも期待する。
ところがそんなものはゼロ。朝起きて思い浮かんだ感慨を語っているだけ。バカにするなよとだれでもおもうだろ。
つぎに、天木本人がまったく表に出てこない。
ふつう、有料メルマガなら、購読者に向けてなんらかの個人的な挨拶なり、私的な意見なりを受け付ける窓口があってもいい。
そんなものはゼロ。こいつ、ただ、てめえの屁のような無情報のただの感慨を書いているだけ。
便所紙だってまだ使い道があるとおもったね。


32. 2012年6月19日 09:05:01 : EP8kyXolds
つまり、もはや<何でもあり>という世の中なのだ、といことさね。(当たり前と言えば当たり前なんだが、世間ではこれがうまく隠されてきているので。)

だから、我々の判断としては、目的の為に、どのような<手>を使うのか、という
ことをよく見ること(それが自分の信じている、人としての道に対して正しいか否かということ)につきると思うよ。

こういう<汚い手>(=文春記事に見られるような、さらにはこれを利用した毎日新聞記事など)を使う者は所詮そういう輩でしかない。それにのって(利用して)騒ぎまくる奴もまた同じさ。<人格破壊>とはよく言ったものだ。すでに破壊された(=ある意味、洗脳された)人格でしかない者が、それ故に、何のためらいもなくこんな卑怯卑劣な汚い手を使っているということだよ。

<うまい手>と<汚い手>は違うんだよ。
この違いがすでに判別できない(意図的に基準を捨て去った=理性を破壊された)ことが彼ら(小澤をなんとしてもたたきつぶしたいと考えている者達)をして自らの姿をあらわにしているわけだ。

わけのわからないことを書いたり、権威(?)にすがったり、一見それらしく見える論述(とも言えないが)を絡めても、結局は言いたいことが、この<汚い手>にのっているコメ主は、みな同じ手合いということだ。理性が破壊されているので、驚くほどにこの絡みかたは尋常ではない。なかには別人を装いつつ尚絡んでくる手合いがいることは、すでに広く知れ渡っている。

「執拗に繰り替えせば、嘘でも真実になる」とはヒトラーの名言だったが、彼らはこれを地でいっているわけだ。まさに彼らの正体みたりというところではないか。

まあ、こんな<手>が通用している間は、つまり、踊らされる手合いが大勢いる間は(それが民度といものを表しているわけだから)、良い世の中はそう簡単には期待できないだろうが、やがて誰の眼前にも否応なく展開される現実を見たとき、人々はそれまでの自分の生き方を含め、判断を強いられることになる。その時、自分の身がどんな境涯にあっても、しっかり胸を張れるようでありたい、と思うが皆さんは如何!?

それにしても、17日の天木氏は堂々としていてさすがだな、と思いましたよ。小林興起氏もデモの先頭に立ち、共に増税反対をアピールしてくれました。ありがとうございました。主催者や参加された皆さんもありがとうございました。これからも頑張りましょう。


33. 2012年6月19日 09:09:05 : HfpMEKYujE
天木さん、何をおっしゃりたいのですか。
わたしは、かつてあなたが、衆院選で小泉純一郎と同じ選挙区(神奈川11区)に出馬して、
街頭演説で何を言っていたか、それを思い出しますよ。

34. 2012年6月19日 09:13:36 : ee7BOlLwXo

クダラン言いがかりにいちいち反論する必要ない。小沢氏の労力と時間がもったいない。

 解るものには解る。解らぬものには、いくら説明しても解らぬ。後は時間の問題。いずれこの種のゴシップ記事は消滅してしまう。無視、無視するに限る!

 これ以上、取り合うことはない。重要な問題が山積している。

 さあ、「消費増税反対」運動を国民が立ち上げなければ。

 


35. 2012年6月19日 10:03:45 : il8UW33C8Q
天木は、巧妙なる敵の回しものでしょ?
小澤ファンなら、小沢さんに不利な事実は絶対に公表しないものです。
それとも、皆さんが仰るように、アホか?



36. 2012年6月19日 10:36:16 : fKP0HA9geU
天木は、新社会党や解放同盟や過激派の支持では選挙に当選できないと思って
人材ゼロの小沢なら子分にしてくれると思って自分を売り込んでいるのかと
思っていたが、
「(私は、あれは本物の手紙だという情報を得ている)」なんて話を漏らしているところを見ると、
真のツッパリなんだな。(議員候補者にはしてもらえないだろうけど)

やはり団塊として9条の会がお似合いなのかも。


37. 2012年6月19日 12:47:59 : FUviF2HWlS
>>36

日本を集団自主防衛戦争のできない国にするや奴らは、小沢グループには要らん!
東祥三氏の爪の垢でも煎じてろ。

■安全保障編・東祥三「集団的自衛権は自然権」「いつまで入り口論にとどまっているのか」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120413/plc12041300200000-n1.htm


38. 2012年6月19日 12:49:23 : QFCte9RFUM

客観的に観察して、この問題を文春に載せさせた黒幕の勝利の様に観える。

真偽の程は別として、多くの人が関心を持ち、小沢さんを支持する人たちの心の隙間に入り込んでいる。

この問題、コメントを出せば出すほどMr.黒幕がほくそ笑む。そんな構造だ。


39. 2012年6月19日 14:01:08 : 50nLh1SIpE
致命的なダメージ? こんな手紙が?

天野さんは、小沢一郎という人間を理解していなかったみたいですね。
了解しました。


40. 2012年6月19日 14:33:06 : BIgfJMRMNE
天木はあの手紙が本物という情報を得ていると言っているわりには、その情報を出さねーな。
本物という情報が確かなら、出し惜しみしねーで出してみろよ。
おまけに本物だったら今ごろ小沢は増税反対どころの騒ぎではねーよ。手紙の火消しに躍起になるだろ。
それも無しにネットで騒ぐだけじゃ話にならんな。
天木はアホだという事がこれで一目瞭然になった。

41. 2012年6月19日 14:38:06 : FQuprmjf0A
この天木直人なる人物の感性がどうしようもなく鈍くしょうもないものだということはよくわかる。

小沢一郎の西松事案がおかしいと気がついたのもずいぶんあとのことだった。まともな頭なら、大久保秘書逮捕後数日を経ずしてわかったはず。その程度の感度だ。

それでも敵ばかり増やすわけにもいかないのでまともな声をあげる人の隊列の尻尾にはついてきてもらうのがいいだろう。


42. 2012年6月19日 17:01:50 : SYBnefOvOA

  あの手紙の真偽のほどは別にして
  (私は、あれは本物の手紙だという情報を得ている)、
  このタイミングで出されたことは明らかに小沢潰しだ。

          ↑

俺はハナから小沢に対し、「人格者」あるいは「聖人君子」を求めている訳ではないし
たとえそれが夫人の手によるものとしたところで、
事実誤認が含まれているような内容に左右されることもないが、
ただねえ、そんな中途半端なブン投げ方はないと思いますよw

「真偽は別」やら「情報を得ている」やら

そんなことだから、小沢シンパからも不審の目で見られるんですよ



43. 2012年6月19日 21:23:43 : ViVYDj8VVg
あの手紙が本物でない具体的証拠。

120506ごろのテレビ朝日の映像(ANN)で、小沢さんが

千葉県の漁港で釣った魚をおいしいと言って食べている映像が

あります。和子夫人の手紙の内容が矛盾しています。

和子夫人は某宗教団体と関係があるともささやかれています

なあ〜。

和子夫人本人は書いてなさそう。では創価学会の

得意とする疑似環境自滅工作かな(笑)


44. 2012年6月19日 21:24:46 : ViVYDj8VVg
訂正

×120506頃

○110506頃


45. 2012年6月19日 21:56:33 : BgqXbFqFLs
天木直人の人物評

 イラク戦争がアメリカによる正当性の無い侵略戦争であったにせよ、隣国・ヨルダン大使をしていながら、本国政府指令(当時、小泉政権)に逆らい罷免された男だ;政治センスなど求めるほうが、「木に登りて魚を求む」だ

 当然、小沢先生はこのような怪しげで、おろかな男は信用してないでしょう

 売国奴一派は勿論、中間派、小沢グループ全ての国会議員は、小沢冤罪事件の首謀者は誰かを熟知しており、ただ、国民(選挙民)に向かって気がつかない振りをしているだけだ

 多くの国民が下記の本を読み、日本が戦後66年一貫して植民地であることを目覚めて欲しい。属国(植民地)である日本では、”外交は、おろか、内政も宗主国(アメリカ)の指示に従い、その範囲で自由裁量が許される”。

 重要案件は、2週に一度開かれる「日米合同委員会」において議論されます。このメンバーをみると、日本側は外務省北米局長を代表に、法務、防衛、財務、農水、外務の各省の局長・参事官クラスが出席し、米国側メンバーとしては、 在日米軍副司令官を代表に、陸軍、海軍、空軍の副司令官、在日大使館公使であり、35の分科会で議論される(*)。この会議の存在が、政治家に対して官僚の力の源泉となる。

(*)「本土の人間は知らないが、沖縄の人はみんな知っている」(p262):   須田慎太郎、矢部宏治著、書籍情報社、1300円
 
 この本は、350ページの大部分が沖縄・米軍基地のきれいな写真が占める風変わりな本だが、限られた紙面で実に要領よく"日本国の正体”、すなわち、戦後、一貫して占領状態であったかがまとめられたスバラシイ本で、是非、書店で立ち読みでもよいからご一瞥(ベツ)をお薦めします。また、より詳しく知りたい方の為、厳選された参考文献も紹介されている。項目の一例を示すと、

 *鳩山首相はなぜやめたか
 *CIAと戦後日本
 *アメリカの対日政策
  ・・・・・・・

なお、この本は、阿修羅で、以下の題名で投稿文あり

「田中宇の国際ニュース解説」で知った凄い本→本土の人間は知らないが、沖縄の人はみんな知っていること
http://www.asyura2.com/12/senkyo126/msg/163.html
投稿者 独立祈念人 日時 2012 年 2 月 11 日 23:41:02: gn7zqclKEaULM  


46. 2012年6月19日 22:37:23 : ZhpePlsl4M
今回の天木氏は本当におかしい。本当にいつもの天木氏なのか。今後の彼を気をつけて見ていきたい。

47. 2012年6月19日 23:14:57 : BgqXbFqFLs
(05)(06)(07)(08)(09)(11)(12)(13)(15)(25)(26)(29)(31)(32)(33)(35)(36)(40)(41)(42)

 (45)です。他を拝読せずにコメントしたことお許し下さい。ただ、日頃から、投稿者を不審に感じており、つい、コメントいたしました

 ”手紙の真贋”と"投稿者の人物評”に分けられ、上記のコメントは一部なりとも人物評を含むものです。 中でも、(25)さんのコメントに尽きると存じます

 ああ、疲れた!!

 最後に、(45)で触れた書物を読み、”日本国の正体"をご理解ください

 国民一人ひとりが立上がらんければ、小沢先生とかそのグループにだけに任せていても日本の現状を変えることは出来ません

 年間、3000万円というトテツモナイ歳費を貰えば、売国奴と呼ばれる者ほど露骨でなくても、つい、国民を忘れて権力者(宗主国)の怒りに触れないよに"腰の引けた"議員ばかりになるのもうなずけます


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK131掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK131掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧