★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK131 > 691.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
お前、「国民の生活は最後。」かよ [田中康夫 にっぽん改国] 
http://www.asyura2.com/12/senkyo131/msg/691.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 6 月 21 日 00:14:43: igsppGRN/E9PQ
 

お前、「国民の生活は最後。」かよ
http://www.nippon-dream.com/?p=8371
12/06/21 新党日本 田中康夫 にっぽん改国 :日刊ゲンダイ


「劣化」しているのは、松下政経塾出身の「口先番長」一派だけではありません。民主党最高顧問の藤井裕久氏は一昨日、「消費税が如何に日本の社会保障にとって大事か。それで『お前は怪(け)しからん』となったら、選挙に負ければいいだけの話」とシンポジウムで大言壮語しました。
財務省の資料に拠(よ)れば、日本のGDPに占める法人関係税収の比率は昨年、1.9%に留まります。韓国は3.9%、イギリスは3.6%、フランスは2.9%。驚く勿(なか)れ、中国の2.1%よりも低いのです。
日本では、株式会社の7割が国税の法人税、地方税の法人事業税を1円も負担していません。日本経団連に加盟する連結納税導入の超大企業も66%が同様です。利益に課税する法人税の仕組から、全ての法人の支出に対し広く薄く掛ける外形標準課税の全面導入こそ、公正=フェアな税制改革の第一歩。本会議の代表質問で繰り返し主張してきました。
旧大蔵省主計局主計官から政界に転じた彼が、その現実を知らない筈もありません。が、今や、強きを助け・弱きを挫く政党へと宗旨替えし、「国民の生活は最後。」の新たな御旗を掲げる民主党の主流派改め「守旧派」は、「社会保障と税の一体改革」ならぬ「消費税率の単体改悪」に血道を上げるのです。
護送船団記者クラブに巣くう論説委員や解説委員も、新聞の社説やTVの番組で連日連夜、IMF=国際通貨基金が求める消費税率15%へと一歩を踏み出さねば、国債の格付けは急落し、日本の信用は失墜する、と“狼少年”な妄言を展開。
呵々。それこそは、今回の消費増税が国際金融業界向けの取り繕い=ポーズに過ぎず、橋本龍太郎内閣の増税時と同じく、税収増効果は乏しいどころか逆に税収減に陥る、と“告解”する笑止千万な言説です。
不吉な雰囲気を意味するムーディーズだの、貧富の格差を隠喩するスタンダード&プアーズだの、一民間企業に過ぎぬ「格付け機関」の御託宣を金科玉条の如くに振り翳す亡国の彼らは、日本国籍を返上し、租税回避地=タックスヘイブンのカリブ海で“不名誉白人”な余生を送る方が、未だしも日本の為です。
古今東西、増税で景気浮揚した国家は何処にも存在しません。エコノミストの斎藤満氏も看破する、特別減税廃止、消費税率引き上げ、税控除や所得控除の圧縮で過去20年間、実質増税となるも実際の税収は20年前の約60兆円から40兆円弱の現在へ激減した歴史の教訓に学ぶべきです。

【関連記事】
・民自公3党の「密室談合」増税法案に関し、横路孝弘衆議院議長に6党で申し入れを行いました!12/06/20
http://www.nippon-dream.com/?p=8378


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年6月21日 00:47:28 : SKJ1sfeVRM

>>。ヨ国民の生活は最後。」かよ [田中康夫

今日、岩国がここまで腐臭が立ち込める町に堕したのは2008年2月に自民党の福田良彦君に市長が交代したからだ。
誰に聞いてもそのことははっきりしている。
井原勝介君が1999年以来孤軍奮闘しながら積み上げて来た岩国市民の財産が只消えてなくなっただけではない。
子供の命や未来、年寄りの保障、市民の職場、基礎財産である土地までも、福田君が市長になってから失われて行った。
http://8254.teacup.com/iwakuni08/bbs

端金や民間赤字空港と引き換えに、艦載機やオスプレイ配備を承諾させられ、住宅街まで治外法権の軍事住宅に差し出す、、京都にいる孫が帰省する度に岩国市民だというのが恥ずかしいという。
町の住宅街というのは家で言えば居間である、そこにヤクザが入り込み住み着いてしまったら、その家の現在も未来も、何も無くなったに等しいという。

「自民党の福田良彦が市長なら、岩国にはどんなゴミをばら撒いても大丈夫だ」
自衛隊と米軍は2008年の市長選挙以来岩国市民に対する嘲笑と傲慢の高笑いを続けている。
井原君が市長だったら、岩国市民がここまで愚弄されることは絶対なかった。
2007年10月、広島のホテルの一室で、空母艦載機移駐を迫る月橋中四国防衛局長が「国の専管事項だと言えばいいではないか」と言い、防衛省谷井参事官が「容認」と言わなくても「やむを得ない」と言えばいいではないか、と迫ったとき、井原君は市民を愚弄するそういう姑息に与することは出来ないと拒否した。

井原勝介君は未だ若く、全くブレのない姿勢から一歩も後退していない。
市長の早急な交代が成されなければ岩国の未来はない。
みな、わかっているはずだ。
私はこの4月に83歳になったが、このことを自分の出来る手段で多くの岩国人に訴えて行くつもりだ。
http://8254.teacup.com/iwakuni08/bbs


02. Sora 2012年6月21日 01:22:46 : QQTA80NnOWY3M : OAfmlD5jyU

>お前は怪(け)しからん』となったら、選挙に負ければいいだけの話

これって岡田も大学生への講演で同じようなこと言ってたな。

国政選挙ひいては議会制民主主義に対する冒とくというか、はたまた、国民を愚弄するにもほどがあるというべきか、まあとんでもない開き直りと傲慢さだ。

田中康夫もこれを単に大言壮語と表現するのは物書きとしても政治家としてもどうなんだ。

まあそれはともかく、前原の一任取付け詐欺もそうだが、民主党Bは暴走どころか壊れてる狂っているというべき状態だな。


03. 2012年6月21日 03:12:05 : QIv5LPYuJc
アル中 藤井裕久は引退したのでなかったのか?

辞めらせろ!
日本の毒だ。

民主党政権交代の時あれほどマニフェストを守れ、と言っていた財務大臣が、
変節した。
気が狂ったか感じである。ボケが始まったのかもな。
あの腐り悪臭を放つ偽黄門;渡部恒三、同様老人ボケが来ている。


04. 2012年6月21日 05:12:36 : jY58SFfG82
いつもながら、田中康夫氏の言葉はわかりやすくていいのだが、「最後」というのはちょっと違うな(笑)。
だって、あいつらは国民の生活を破壊したいんだからな、決して後回しにしてるわけじゃなく。

そういう意味では、第一で間違いはない。
国民の生活(破壊)が第一。


05. 2012年6月21日 05:28:50 : qmdf9F3SvQ
官僚の生活第一だろ

06. 2012年6月21日 09:36:15 : WRcvzABPLo
所得税は上げられる。

地方税は上げられる。

消費税も上げられる。

社会保障は無い。

我々国民は、只黙って従うのみ。

「文句が有るなら選挙で落とせ」か!!!

もう、どうしょうも無いね、我々バカ国民は・・・・


07. 2012年6月21日 09:57:08 : S0tVUGZ7Iw
「株式会社の7割が国税の法人税、地方税の法人事業税を1円も負担していません」
そのかわりに、従業員は100%収入を捕捉され所得税を納付している。日本も諸外国のように自己申告制にするべきです。

08. 2012年6月21日 10:04:51 : FUviF2HWlS
>>07さん

法人税を納められない利益の出ない経営をする無能な会社は、国が少しずつ会社の株式を没収して、国がその経営の改善に責任を持たなくてはならない。
無能な経営者が支配を続ける会社は、国が没収するのだ。
経営が改善して法人税を納税できるようになったら、再び民営化するのだ。
赤字企業はみんなJALにしようぜ。



09. どらみ 2012年6月21日 16:44:05 : TaxpTeHRktbIQ : 384mLCJ0q2
>>08さん
企業は、利益を出さないことで法人税を払わなくても、多くの従業員を雇って彼らから所得税や社会保障費を徴収することで、国や地方自治体の財政に寄与しているという側面があります。

ひとつの問題は、例えば銀行などが、幹部社員に多くの報酬を払いながら、所得税を長年納めていないという状況でしょう。そういう企業から実質多くの税をとるためには、所得税や社会保険の累進性を高めるという方法もあるのではないかと思います。

あと、法人税についても、企業の規模に応じて、累進性を儲けるといった改善策もあるかもしれませんね。


10. どらみ 2012年6月21日 16:46:52 : TaxpTeHRktbIQ : 384mLCJ0q2
すいません。09の発言の訂正です。
3行目の「幹部社員に多くの報酬を払いながら、所得税を長年納めていない」という文の後半部分は誤りで、正しくは「法人税を長年納めていない」です。
失礼いたしました。

11. 2012年6月21日 17:51:05 : GiyIFAECEl

気に入らなければ選挙で落としてくれ。
普通は政治家の言う言葉じゃない。

よほど財務官僚、検察、マスコミの応援を受けられることを確信しているのだな。

選挙管理委員まで不正を働きだすと恐ろしいことになる。


12. 2012年6月21日 17:58:59 : GiyIFAECEl

もうひとつあった。

労働組合、 連合。

これも増税賛成で、民主議員に圧力を掛けまくっている。


13. 2012年6月21日 19:02:47 : g4hZBY6Dnw

税金こそが権力の源。
税金こそが国民の力。
税金こそが政の根幹。

税金こそが歴史である。
勝つか負けるかで人生が変わってくる。
その狭間で生きている現日本国民は闘うしかない。

勝負の土俵に上がらない国民はいないはずだ。


14. 2012年6月21日 19:19:43 : ITTA160ZkE
>お前、「国民の生活は最後。」かよ [田中康夫

康夫、国民の定義とはなんだ、過去、現在、未来の国民?
過去の国民が、現在の国民の基盤を作った、現在の
国民は未来の国民のために、先進な国家となるために
努力する。これが正論だろが。
 


15. 2012年6月21日 20:41:22 : C3ExWDHMP6
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%B0%8F%E5%B7%9D%E9%81%94%E5%A4%AB&aq=-1&ei=UTF-8&pstart=1&fr=top_ga1&b=91
偽の国、日本、自民党、検察、最高裁まで犯罪隠し、関検事を、国勢調査せよ。

16. 2012年6月21日 21:40:09 : yhItUW1DdI
しかし藤井さんもパックインジャーナルに出てた頃は小泉改革を批判
したり弱者、国民の為の民主党がどうとか散々吹聴していたけどすべ
て嘘、誤魔化しだったという訳だ。どんな神経があればここまで豹変
出来るのかねぇ。

17. 2012年6月21日 22:49:23 : 81M6kXpWLg
14.TTA160ZkE この間抜けが寝言を言ってどうする。正論らしからぬ用を足さない言葉遊びもほどほどにしろ。貴様の定義は何を意味しているのか具体的に説明をしろ。何が不満で何が言いたいのかさっぱり解らん。落書きスプレー野郎の戯言を抜かす前に、テメェの主張を説明しろ。

18. 2012年6月21日 22:50:27 : Rll5GkK2Ss
税金を取って使うほうが国民をバカにしているんだ。
官僚が無駄使いをして足りないから国民からまた取ればいいと考えた。

国会議員だけ丸め込めば税率はいつでも変えられるが、
国会議員がしっかりしていればそんなの許すわけがない。
その前に無駄を省けと官僚を諌めるだろう。

官僚から見れば菅や野田はバカだから一番使いやすかった。
鳩山を官僚得意の面従腹背でいきずまらせたのが効いて何でもいう事を聞く馬鹿二人が誕生した。
いま官僚の天下だ。野田と自民党は官僚の犬になって国民を追い詰めている。


19. BJP 2012年6月21日 22:52:28 : dN2dWZJp6wKms : smbVG3BnmM
藤井も東大法学部、財務省(=大蔵省)官僚出身なので、とうとう馬脚を表した感じですね。
ついでに言うと、自称庶民の味方の公明党の山口党首も東大法学部出身。。
仙石も東大法学部、全学連弁当係(笑)出身。。。セクハラ

同じ東大法学部出身でも、元経産省の古賀さんや財務省出身の高橋洋一さんなど国民目線で
本当に国を思っている人もいるのですが。。。

とにかく小沢新党、みんなの党、維新の会等々が、次の選挙の台風の目になると
思います。

明日、大飯原発再稼働反対の集会が関西電力本店前で夕方6時〜7時半の間に
開催されるようですので、微力ながら参加してきます。


20. 2012年6月21日 23:31:56 : ObJAkHAXmk
皆様お願いがあります。鹿児島県知事選に白蟻の官僚出身現職知事と、脱原発再稼働阻止をマニフェストに掲げた出版社経営者が一騎打ちします。ぜひ拡散お願いします。7月1日投票です。選挙に行くように拡散お願いします。

21. 2012年6月22日 00:16:06 : GrGqvSL8sg
だから
消費税上げる前に
選挙が先だろうが!

万が一選挙で勝ったら
消費税増税を認めてやる

自信がないから出来ないのだ

だがマニフェストは、
嘘をつくなよ


22. 2012年6月22日 00:51:42 : oNqclzIefs
アルチュウの藤井は財務省の耄碌犬だ、こんなのが政権中枢では国が持たん。

23. 2012年6月22日 00:51:58 : EypVuclbbY
護送船団記者クラブに巣くう論説委員と解説委員も、新聞社と放送局や通信社は脱税しているんだけど。

24. 2012年6月22日 01:13:12 : Kmv0TS2bxE
21日(木)BSフジ/プライム・ニュースに出演した自民党の伊吹文明史の発言!

 頑張って働いた人達が楽になるようにしようという党と、
働かない国民に何でもかんでもばら撒こうという党と一致させようというのですから無理があります。
(民主党執行部を)助けるつもりで、後期高齢者医療制度見直しなどの法案を検討課題に加えましたが、あんなの実現するわけがない。・・・と言いたい放題でした

 簡単にいえば、一生懸命、頑張って働いて成果を上げている大企業の人たちは優遇されてしかるべきだが、大した働きもしない国民、特に貧困層に<ばら撒き>なんてバカなことをするもんじゃない。それが嫌なら働けばいいんだから!!
ってことのようです。これって国家の論理じゃないですよね!!
そこらへんの天下りをたくさん抱えた古臭い大企業の論理でしょ!!
東電の廻し者みたいなロジックで、国を動かそうとしているのです。

 国民が最後どころじゃない!!
国民なんて存在しないんです。彼らの頭には!!
大企業が儲かれば、そのお零れで、国民は生きていけると言った人達です。
そんな人達に<身も心も>明け渡して、「だから国民のことなんて考えなきゃいいんだ!!」と・・蔑まれて、捨てられて、自党は解体、雲散霧消するしかなくなっているというのに・・・
 それでもまだ気がつかないで、なんかいいことでもしているかのように消費増税と原発稼働に必死になっている民主党ってどう理解したら良いのか分かりません。

 国会議員なんて、半分で充分でしょう!!
どうせ国政を担う力なんてないんですから!!
それだけでも、ずいぶん税金が浮いてきます。
ここまできたら、削れるものは削って、合理的に国家運営のできる環境を整えるべきだと思います。
実権を握っている人々と国民の思っていることが乖離してしまっているのですから
闘うしかないのです。
 間接民主主義なんて嘘っぱちだってことがばれてしまったのですから、官僚は国民の敵、官僚に依存する議員も、国民の敵と考えることにしました。
 もう、これ以上、おれおれ詐欺には引っ掛かっていられないのです。
                    後期高齢者目前の老婆


25. 2012年6月22日 02:05:12 : xrki4sob4g
落しの一手アメリカガー韓国ガー
さて官僚の舌は何枚あるのでしょう

26. 2012年6月22日 02:56:45 : ZVUa0cHkBs
東大法学部は売国野郎ばかりじゃねーか?

まるで松下売国塾だな


27. 2012年6月22日 04:16:47 : XhENQZ345U
>>20. 2012年6月21日 23:31:56 : ObJAkHAXmk様

OK

さっそく心当たりに連絡します!

藤井は(他にもたくさんいますが、中曽根とかナベツネとか)まだ生きてるという事自体、恥さらし以外の何物でもなく、生きてる意味も価値もないですね。
先が短いんだから、ひとつくらいは孫に尊敬されるような事をやればいいのに、哀れな老人達だ。

ヤッシーはいつも熱い。
今や戦場なんだから、こういう人達が小沢さんと結束して欲しいな。
身を捨ててこそ浮かばれる道もある。
亀井さんも、宗雄さんも、自分が天下を取ろうと思っちゃ、天下が逃げてくよ。


28. 南京家応仁 2012年6月22日 06:15:39 : kptJliQno7Pds : UEzMihXFoY
消費税とは
官僚や政治家どものおまんまが
たらふく安定して食べる事ができるようにする為の増税ですぞ。
国民から得た税金とは
一に社会保障の為に使い
二に日本国を守るために使う
三〜四のつぎにいわゆる公人の飯代だ
故に
消費税とは政治家はじめとする公人達がたらふくと安定した飯が食えるためにお願いしますと鰌も言えば応仁も考えてやりますがの
しかし
詐欺師の様な事ばかりするから筋が通らず反対していますのやで。

29. 2012年6月22日 07:54:32 : Rll5GkK2Ss
白ありはスゴイね、誰も駆除できないもんな。

歴代政権は白ありに懐柔されて日本がボロボロ、その責任を国民に押し付けている。
白あり退治は国民の立場に立った政治家でなければ達成できない。

国会議員は当選すると白ありの立場に軸足を移す。
信念を持って国民の立場を変えない政治家が本物。


30. 2012年6月22日 08:38:41 : FlUg549ygE
民主党の執行部

皆官僚の言いなりになってしまったね。

次の選挙では洗礼をたっぷり受けてもらうとしよう。


31. 2012年6月22日 09:07:53 : GH1PzPO5v2
国民の生命財産にかかわるbig issueにおいては直接我々国民に信を問うてほしい。それが直接・間接を問わず議会制民主主義のあるべき姿だろう。信を問わず拘束力ある法を決めた後で選挙を行って落ちればそれが責任の贖罪だと云われても後の祭りであり、それがまかり通るなら勝手に戦争開戦でも徴兵制でもなんでもできてしまうではないか。それを民主主義と言えますか。代議士は神でも何でもない。文字どうり市民の代議の士である。国論を二分する案件は国民に信を問うべきだ。そしてその信を経てから法の作成にあたるべきだ。同じことを小泉政権のイラク問題の頃を思い出してしまった。何を経験し何を学んだのか? そもそも何も考えもしなかったし学ぼうとはしなかったのかもしれない。
誰かに頼ることしか学んでこなかったのかもしれない。だから民主党にすがりそれが駄目そうならある者は小沢新党にすがりある者は維新にすがろうとするのだろう。自分で考え自分でこうすべきと決める人。そうして考え決めたことがたまさか小沢新党なり維新なりの方針に合致するなら大いに胸を張って往くのがよい。それで派が建ち、立派というのにふさわしいものになるのだ。
人に拠らず法(ダルマ)に拠るべし。釈迦入滅間際の言葉だ。
小沢に拠らずイズムに拠ることだ。こうして普遍性を持つ。そう考えれば和子夫人の問題など全く関係なくなる。陸山会の話も全く関係なくなる。
我々国民の生活第一に対して和子夫人問題も陸山会も何の関係があろうものか。生活第一の政治になるのと何の関係があるというのか。究極、ガセでも真でもどうででもいいゴッシプに過ぎないレベルの存在でしかない。
自民だの民主だのやれ維新がどうのこうの小沢がどうした・・・こんなことの範囲でしかすがれないから裏切られて煮え湯を何度も飲まされるのだろう。ダルマ、イズムに拠ることを学ぶことから始めれば小沢でなくともよいのだ。たまたま小沢が同時代に生きて議員となっているからダルマ、イズムに照らしてそれを応援するだけだとならねば瞬間で小沢新党など雲散霧消することだろう。

32. 2012年6月22日 10:01:51 : veHXzt7bFs
原発危機や天皇の心臓手術で、東大のレベルの低さが、はヵらずも露呈し、東大は二流大学に転落した。東大学者は唯なぞらえるだけで、創造力、独創力に乏しい。東大が得意なのは所謂-東大話法である。傍観者の論理、欺瞞の言語である。

日本にとつて不幸な事は、日本の最強にして最凶の集団が、東大法が多数を占める官僚組織であることだ。

東大法学部及び害悪人養成所-松下未熟塾は早急に廃止するのが国益に適う。


33. 2012年6月22日 13:14:22 : kirwzhYnhg
シロアリはダスキンにどうぞ。
無料で検査だって。

34. 2012年6月22日 14:24:42 : p9B89YgNYw
外形標準課税より景気対策だろう
利益が出るようになれば税金も払うようになる、
デフレで縮小する日本にどんな形であれ増税は致命的になると思う

国債を増発して復興事業も原発処理も真面目にやろう、


35. 2012年6月22日 15:56:50 : wJc5yhflvs

http://www.youtube.com/watch?v=OVs0fyvCiWk&feature=related

必見!
 


36. 2012年6月22日 16:51:43 : jIXtJAYNrs
先生の言うことを聞かない公明党議員は全員破門かもね。婦人部・青年部は消費税増税に怒っているらしいね。

37. 8686 2012年6月22日 17:00:10 : uNxuUtf.OU.Bw : bDrPuYUH4o
松下政経塾出身の「口先番長」は「私に一任してもらう」と宣言と!一任は宣言するものでなく、されるもの。日本語が正しく使えない脳味噌なので正常な判断、行為ができない模様。「口先番長」だけでなく松下政経塾出身の泥鰌も「針で糸を通す苦労を」などと小学生でも間違えない言葉使い。針で糸を通すのが苦労なら、何のために針があるんだ。・・・「一任」が「宣言」で取り付けられんだから、その程度の苦労のことを言っているのか?

38. 2012年6月22日 17:10:23 : jIXtJAYNrs
塚田一郎議員が小沢の批判をしている。自民党のくせに他党のことに口を出すな。黙ってろ。

39. 2012年6月22日 17:45:14 : 7YNNscwPlM
野田民主B国民生活は無視、連合が第一で反対議員切り崩しに連合から圧力をかけてるらしい。主権在民、選挙前に増税・原発を自分たちに都合よく進めるらしいが
マスゴミと民主Bに騙されない様 次期選挙で思いしらせてやろう。

40. 2012年6月22日 18:54:29 : cWivrh1EkE
>35さんありがとう!!

面白いですね。もっともな事です。


41. 2012年6月22日 20:04:37 : hNV3zbeWvM
http://www.ustream.tv/channel/%E5%86%8D%E7%A8%BC%E5%83%8D%E9%98%BB%E6%AD%A2-%E9%A6%96%E7%9B%B8%E5%AE%98%E9%82%B8%E5%89%8D%E6%8A%97%E8%AD%B02012-6-22

42. 2012年6月22日 20:19:07 : dXwfsuXObc
聞いた話じゃ、上げた消費税分でまたクソ米国債を中国よりたくさん買って
米国に褒めてもらいたいらしい


43. 2012年6月22日 22:12:17 : jIXtJAYNrs
もちろん将来のイランVSイスラエル戦争の戦費も日本が全額負担させていただきます。(アズミ)

44. 2012年6月22日 22:13:49 : yUrjEZmIsk
>>32

そうそうホントに東大は医者も藪医者ばかりだ。

昔は神童と呼ばれてたろうに。いつからこんなざまになってしまうのか。
金の亡者東大の末路はこんなもの?


45. 2012年6月22日 23:03:27 : yUrjEZmIsk
>>35

御紹介ありがとうございます。

野ブタ=サギ

武田先生、東大出でも頭冴えてる。
すごい説得力。おもしろかった。


46. 2012年6月22日 23:12:28 : CJRhwAIuD2
そもそも、いろんな税種の中で、この消費税というのは曖昧で矛盾がある。
消費税ではなく、販売税とするものだろう。
でなければ、消費税は「支配者の欲望を満たすために使ってなくすこと」と理解する。

何でもかんでも消費税という枠組みで誤魔化す財務省。
年金から消費税が引かれ、おまけに銀行消費税(手数料)、財務省と銀行のやってることは国策詐欺。

もうひとつ詐欺といえば、
みずほ銀行は、サブプライズで有名な詐欺銀行の傘下になっている。
実質、みずほ銀行名は、ファーストファイナンスである。
それについては米国ファーストファイナンスのサイトに明確に記載されている。
国民の税金でみずほに貸した金はどうなったんだ?
そっくりそのまま、みずほ銀行から米国へ送金か?


47. 2012年6月22日 23:14:15 : CJRhwAIuD2
46です。

ファーストファイナンスではなく
ファーストナショナル銀行です。


48. 2012年6月23日 03:43:54 : EWWyGTsTcg
日本企業がそれほど法人税を負担されてないならば、企業の利益は企業が吸い上げ、
そして労働者に行き渡っていないってことですね。

企業が吸い上げたお金は、余計な海外侵略につかわれ、日本の労働者にはあまり支払われてこなかった実態。

しかしながら、その知恵と労働力は程度が良かったというのならば、

 皆さん、日本の大企業なんか属さなくてもいいんじゃないですか?


 自分でなんかやれば?

 


49. 2012年6月23日 09:37:46 : qABse40tRk

自民党も民主党も国民の生活を良くしてやろうなんて考えてないな。

自分たちの懐の心配ばかりしている。

ここまで政治が腐ったのは、自民党と民主党しか当選できない小選挙区制の所為だ。

今後の最大最優先の政治課題は、この民意が議席に反映しない不公正な選挙制度を
改革することだ。
それが出来なきゃ、この腐った政治状態が何時までも続いて、国民は被害を受け続けるぞ。

 


50. 2012年6月23日 10:11:54 : FJ4dNiMYm6
法人税減税や消費税増税はアメリカへの上納金を増やせと言う事ですよ。
株主利益還元、外為特会によるドル買い、法人の対米投資etcでね。
決して日本の為にはなりません。
過去の消費税導入、増税の後どうなったか振り返って見れば明らかでしょうよ。
彼ら売国奴が親分へ貢いで地位保全する為のものでもあるでしょう。
ヤクザと一緒ですな。
もちろんプラザ合意以降の米の対日方針=弱らせて延々と搾取すると言う大方針にも合致しますね。

51. 2012年6月23日 12:09:13 : wmqC6Lqz1A
>50

経済、金融がまったくわかっていないようだ。


52. 2012年6月23日 12:58:44 : xrdQ5MutLg
IMFへの拠出金、米国債買増、途上国支援、法人税減税穴埋め


これらで増税分はほぼ全て消える


53. 2012年6月23日 14:14:39 : vSltyaggWE
もっと冷静に考えて見ることだ。財務省・マスコミの消費増税は不況にして日本経済を破壊し国民資産をユダ金に差し上げるが目的だ

日本の国・地方全体の会計(地方編)
ーーーー地方歳入ーーーーーーー
地方歳入(都道府県・市町村合計) 54.25兆円(地方税35.25兆円+地方交付金19兆円) 平成21年度
ーーーーー地方税ーーーーーーーー
個人住民税     12.5兆円  
法人住民税      2.1兆円
事業税         3.1兆円
地方消費税      2.4兆円
固定資産税      8.8兆円

以外          6.35兆円 
    不動産取得税       0.41兆円
    たばこ税          1.01兆円
    自動車・自動車取得税 2.06兆円
    軽油取引税        0.91兆円
    都市計画税        1.23兆円
    その他           0.6兆円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
国からの地方交付金            19兆円
「 地方交付税交付金  16.6兆円
  地方特例交付金    0.4兆円
  地方譲与税譲与金  1.9兆円 」
ーーーーーーーー歳出ーーーーーーーーーーーーーー
地方公務員経費   21.3〜23.7兆円  (234万人〜314万人)

都道府県ベースでみると地方税>地方交付金となっているのはわずか12府県で残りは地方交付金に強く依存している。財政問題のある東京都に地方交付金が交付されていないのもおかしな話だ。

日本の国・地方全体の会計(国編)
---------国の歳入(平成22年度)-------------
所得税          13.5兆円
法人税           8.8兆円
消費税          10.5兆円
相続税          1.43兆円
社会保険料収入 (各種年金保険・健康保険を国の歳入とした)         60兆円
酒税            1.34兆円
たばこ税          0.95兆円
揮発油・石油石炭税   3.15兆円
自動車重量税       0.4兆円
印紙収入          1.0兆円
利子収入          5.4兆円
納付金            1.3兆円
前年度剰余金       2.4兆円
国有財産処分金      0.5兆円
回収金            0.9兆円
国有財産利用収入    0.3兆円
諸収入(財政投融資収入 1.0兆円 外為特会収入 0.7兆円含む 内容不詳) 5.5兆円

計      117.4兆円
ーーーーーーー国の歳出(平成22年度)ーーーーー
社会保障関係費(恩給 0.6兆円入れて) 30兆円
地方交付金                     19兆円
「 地方交付税交付金  16.6兆円
  地方特例交付金    0.4兆円
  地方譲与税譲与金  1.9兆円 」
文教・科学振興費                 5.5兆円
防衛関係費                     4.7兆円
公共事業関係費                  6.8兆円
経済協力費(ODAなど)             0.6兆円
中小企業対策費                 0.18兆円
エネルギー対策費                 1.0兆円
食料安定供給関係費               1.8兆円
財政投融資                    16.6兆円
経済危機・地域活性化予備費          1.0兆円
予備費                         2.5兆円
人件費                         5.5兆円
省庁事務費                      4.2兆円
その他                         7.8兆円
国債利払い費                    9.8兆円
計     117兆円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
歳入と歳出は国債借り入れ・償還を考慮しなくともほぼ一致する。つまり消費増税する根拠がないのである。

地方 35兆円と国 117兆円で日本全体の規模は約152兆円であることがわかる。一般会計と特別会計の繰り入れを整理し、国債借り入れ収入と国債償還を除外して計算した。

(赤字国債残高 現在 390兆円 世界先進国で国債ゼロの国はない)
消費税10%(25兆円)にすると、消費意欲減退でデフレ続きその後再び赤字国債の急増が予想されます。増税→赤字国債増加→増税のループとなるはず。

(社会保障費)
社会保障のための消費税と洗脳していますが社会保障費収入は
   社会保険料収入   60兆円
   国税負担      30兆円
   地方負担      10兆円
と約100兆円となっており社会保障費内訳は
   医療費       35兆円
   年金        51兆円
   介護福祉      10兆円
   生活保護      3・7兆円   
     計35+65兆円 となっている。
医療費は抑制政策中なので、医療費以外の増加しているこれら65兆円を消費税で行うと、将来 消費税26%〜30%となり現実的でない。給付水準を下げるか、所得・法人税を上げるか、GDP伸ばし経済成長をするかの問題となる。社会保障は間接税ではなく直接税で行い、富裕層(大企業の内部留保300兆円など)からの富の再分配が原則である。つまり企業の社会保険料負担を消費税導入前の元に戻すことである。

(霞ヶ関埋蔵金 推定30〜50兆円はある)
民主党はこれがあり10兆や20兆すぐに出ると国民に言い政権を取ったが、霞ヶ関官僚はビタ一文も出さない守銭奴であった。
国の各省庁は国からの予算補助金を積み立て、各省庁が私物化する場所ではない。
各省庁予算補助金      33.0兆円
「厚生労働省補助金    19兆円    
 文部科学省補助金    5.2兆円   
 国土交通省補助金    3.6兆円 
 その他            5.2兆円」
  
(公務員給与改革と特殊法人廃止)
国家公務員         5.5兆円  60万人 
特殊法人(国家公務員OB2万5000人が4500の法人に天下りし、その12.5兆円が流れている。消費税5%分)           12.5兆円  2万5000人  
地方公務員         22.2兆円  295万人
公務員経費総額      約40兆円

日本の公務員労組は欧米並み給与とするように反省すべきだ。国家公務員労組が2年間7・8%減給で訴訟したようだが恥かしい限りだ。
欧米平均の約2倍の公務員経費約40兆円を2/3(26兆円)にするだけで消費税5%分13兆円が出てくる。さらに特殊法人廃止を加えると25兆円毎年出てくる。消費税5%廃止しバブル以前の健全な日本に戻れる。あるいはこれでエネルギー開発・列島強靭化対策などの景気対策が打てる。

高給といわれる地方公務員経費約22兆円の大部分は国からの地方交付金約20兆円でまかなわれていることがわかる。
民間人並に合わせて人件費を1/2〜2/3にすれば消費税5%分(国 10兆円 地方 2.5兆円)は増税する必要はない。
総公務員経費 40兆円と仮定すれば消費税 17%分となる、公務員のための消費税増税では、民間国民は反発しますます消費しなくなりデフレが進む。

一般会計と特別会計を一本化し会計制度の簡素化・透明性が求められる。
まずは消費増税を阻止し、歳入庁を作り、公務員改革を断行、予算の見直し・埋蔵金の活用、創価・パチンコ課税が必要だ。景気回復まで消費増税停止と主張すれば、黙っていても政権が来るはずだった谷垣阿呆自民は消費増税を民主にさせ自公民大連立の算段らしいが、自公民にはもう出番はこれでなくなった。マスコミさん国民は絶対に忘れないものだ。消費税増税・TPP賛成議員は落選させると。

(参考)
何度でも言う!1997年消費税増税の愚を繰り返すな
http://ameblo.jp/akiran1969/entry-11134610057.html

消費税3%にした竹下、5%にした橋本は後で後悔していた。その数年後に株暴落となっている。消費増税後の不況を見越しユダヤIMFはここで日本の資産を二束三文で奪いにかかり経済植民地にするつもりである。ユダヤ白人はアジアの経済植民地化をTPP同様にまだ諦めていない。TPPの前哨戦なんだ。

未定の消費増税以外に既にきまっている増税

A 復興財源法
@ 所得税は、2013年1月から納税額に2・1%上乗せする定率増税を復興債の償還期限である25年間実施する。7兆5000億円(25年)

A個人住民税は2014年6月から10年間、年1000円上乗せする。6000億円(10年)
B法人税は実効税率を5%引き下げたうえで、その範囲内で3年間増税する。法人税は2兆4000億円(3年)

総額10兆5000億円。

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/111201/fnc11120100290001-n1.htm

B その他の既に決まっている増税
@こどもの扶養控除廃止で
 所得税・住民税増加
A児童手当の所得制限
B厚生年金保険料値上げ
C環境税導入
D給与所得控除に上限
E国民年金保険料値上げ
F株式の配当・譲渡益の税率20%に値上げ

これらで年6.5兆円の増税が決定しており、消費税 2.5%分に相当。
確実にデフレがさらに悪化し不況継続が確定している。消費増税5%→10%で実質約20兆円の増税となる。日本は確実に破壊されるのである。阿呆国会議員はこの現実を理解しているのだろうか。

 http://ameblo.jp/kokkororen/entry-10705847863.html
(日本の消費税負担はすでにスウェーデン並み)

日本の消費税負担はすでにスウェーデン並み

「日本の消費税率5%は、国際的にみれば低すぎる」とか、「福祉先進国のスウェーデンの5分の1、ヨーロッパ各国の4分の1と日本の消費税率は低すぎるから消費税増税が必要だ」などとよく言われます。財務省なども消費税率だけの国際比較のグラフなどをよく持ち出してきます。しかし、これは消費税率という数字だけを表面的に比べるもので、実態をきちんと見ない間違った議論です。

          ▼各国の国税収入に占める消費税収入の割合

グラフ(※全国保険医団体連合会 作成)にあるように、国税収入に占める消費税収入の割合をみると、約22%と、日本はスウェーデンやイギリスとまったく同程度であることがわかります。これは、日本の消費税が「網羅的」に課税されているのに対して、ヨーロッパ各国の付加価値税は、@医療・教育から住宅取得・不動産・金融など幅広い非課税項目があること、A食料品や医薬品など、生活必需品は軽減税率をとっているためです。日本の消費税は、税率だけを見るとヨーロッパ各国よりも低いのですが、生活必需品や医療・教育などにも一律に課税されるため、所得の低い人の暮らしを破壊するのです。日本の消費税は、世界から見ても、強きを助け弱きをくじく最悪の税なのです。


54. 2012年6月23日 14:24:28 : ndCwJ1ASw6
田中康夫あんたも国会議事堂前の反原発のデモの先頭に立て!このままではあんたも野垂れ死にだぞ!

55. 2012年6月23日 16:05:11 : F4GlOcqCZU

藤井の責任。


辞めれば済むものでもない。


消費税増税でどれだけ多くの国民が首を吊るか。


その分は藤井個人だけでは済まない。


藤井の子供やその子孫、親族等まで責任を取って貰わないと・・・。


56. 2012年6月24日 11:19:38 : Ng4xH8ZIbM
ところで田中康夫さん6/26の法案採決時、あなたは反対の表明を
されたんですか?これが一番肝心要なところですが・・・・???

57. 2012年6月27日 21:46:02 : x4HfwtVEgM
官僚制度を変えないと何にも変わりません。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK131掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK131掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧