★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK131 > 736.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢グループの正論、マスゴミの誘導 (まるこ姫の独り言)
http://www.asyura2.com/12/senkyo131/msg/736.html
投稿者 メジナ 日時 2012 年 6 月 21 日 21:20:38: uZtzVkuUwtrYs
 

小沢グループの正論、マスゴミの誘導
 2012.06.21 :(まるこ姫の独り言)


小沢氏は正論を言っている。
増税の前にやるべきことがある。なるほど正論だ。

民主党が政権を取ってから、もうじき3年を迎えようとしているが国民のためになるような政治が出来てきたか。
象徴としてあるのは、原発問題、“国民生活を守るため苦渋の決断した”と野田首相は再稼働にGOサインを出したが、本当にこの国の未来を考えての判断なのか、国民生活を考えての判断なのか、理解に苦しむ。

消費税増税だって国民はむやみに反対しているわけではない。
シロアリが繁栄している中で増税しても、増税分が国民生活に回らない、そして増税を言う政治家が既得権益、特権を手放す気持ちが無い事に怒りを覚えているのだ。
取り易いところから取るでは、あまりに安易な発想ではないか。

マニフェストに乗っている事は放棄し、マニフェストに乗っていない事を実行しようとしている民主党、それに乗る自公。
小沢氏は、原点に戻れと言っている。
シロアリ退治もないまま、増税しても国民は納得しないと言っている。
だから、今現在の消費税増税には反対をしている。

所がマスゴミにかかったら、なんでも反対をする小沢氏と言う報道になる。


政治アナリストの伊藤惇夫氏がテレ朝の番組の中で、“小沢氏系は、消費税増税だけではなくなんでも反対をするグループで選挙に生き残れないから反対をするだけだ”と異分子のような発言を繰り返していたが、私から言わせれば、異分子は消費税をごり押しする民主党執行部ではないか。
マニフェストに載っていない消費税増税を、民主党がごり押しするとはまるで考えていなかった。
しかも、自公と一緒になって。
前の選挙時を考えれば、民主党と自公は水と油で、これほど民主党が自公にすり寄るとは。。。。
自公の悪政にほとほと嫌気がさして、民主党ならこの国を変えてくれるのではないかと考えていた国民は多い。
野田政権は、国民への背信行為を平然としている。

正論を言う小沢系を異分子扱いして、マニフェストに乗っていない消費税増税に邁進する野田政権を王道のように扱うマスゴミ。
この国の報道は、いつも変だ。
そして、消費税増税が佳境に入っている所に、本当か嘘か分からない小沢氏の個人的問題を前面に出して国民を誘導するマスゴミ。
政治とカネ問題では、長きにわたって小沢=悪報道を繰り返し、今度は、消費税増税前の個人的スキャンダル報道。
一部の国民はこれで、また小沢=悪が増幅するだろう。
裏を返せば、小沢氏が表に出てきたらよほど困ることがマスゴミにあるとしか思えないほど、執拗なバッシング。

消費税増税に関しては、いくら消費税増税をしても、新聞代だけは特別に免税するように霞が関に働きかけているそうだから、実に自分達には都合のよいようにできているらしい。。。。


元記事リンク:http://jxd12569and.cocolog-nifty.com/raihu/2012/06/post-9931.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年6月21日 21:35:06 : gqBrtGQh9M
>伊藤惇夫氏がテレ朝の番組の中で、“小沢氏系は、消費税増税だけではなくなんでも反対をするグループで選挙に生き残れないから反対をするだけだ”と

おいおい、消費税賛成派が国民の怒りを買うって分かってんじゃないかよ。

大方の国民は民主党の変身ぶりにキツネにつままれた気分じゃないか。なぜそこまでして増税に血道をあげ、自民党のケツを舐めたがるのかと。


02. 2012年6月21日 21:37:47 : mP5tGcCmYI
世界遺産の吉水神社の宮司も
「負けるな小沢一郎!」と激励しています。

表示されない場合は「吉野の宮司」で検索すれば出ます。
6/21 午後2:19の記事です。
http://blogs.yahoo.co.jp/yoshimizushurine


03. 2012年6月21日 21:37:57 : stL1RLpSIc
 民主党増税反対派の枕詞に、「小沢元代表を中心とした」という言葉をいれ、あたかも、小沢氏が徒党を組んで政局的に反対しているように書いているのが、大新聞の常套句である。これまで自らが熟成してきた政治とカネの小沢悪人イメージと、増税反対派を重ね合わせようとする。
 しかし、決してそのようなことではなく、小沢に近い、遠いかは別にして、現執行部の増税のみを追求するため、党としての政策放棄や、そのための党内手続きの強硬などをみれば、明らかに現執行部のおかしさが、際立ってくるはずである。
だから、「民主党内の野田首相を中心とする増税法案強硬採決グループと、その他の党を守ろうとする反対派」と述べるべきである。

NHKを含め、テレビや新聞をみていると、犯罪者を守り抜こうとするような、
天地が逆転するような詭弁が弄されており、不愉快極まりない。


04. どらみ 2012年6月21日 21:51:02 : TaxpTeHRktbIQ : 384mLCJ0q2
03さん

それでも、消費税増税の3党合意に対して世論調査で8割以上が反対している現状では、「小沢元代表を中心とした」反対勢力という報道は、むしろ小沢さんたちにとって追い風。マスコミは国民を甘くみて、墓穴を掘っているのかも。


05. 2012年6月21日 21:55:50 : DU7RAC1ulU
小沢新党の話が出るといつも湧いたように
出てきていた工作員、今どうしている?
俺、小沢新党を支持したら
お前にフルボッコされた貸しがあるんだけど
勇気があったら反論してみろ。
この投稿に。それとも
もう死んだか?

01. 2011年12月29日 23:40:54 : 6KI08V6TV6
>小沢グループ内では「来年9月の党代表選に向けた多数派形成が最大の課題だ」との声が強い。
>今回の集団離党で野田政権に打撃を与えた点では元代表にとってプラスになるが、
>来秋の代表選に向けて党内の票を固めるうえではマイナスになるからだ。
>実際、元代表は21日に国会議員106人を集め、自らを会長とするグループの統合勉強会を設立したばかりで、
>党内から「代表選にに向けた布石だ」との見方が広がっていた。
>元代表は最近、野田政権の環太平洋経済連携協定(TPP)交渉参加や消費税増税方針などに不満を募らせるグループ議員らと頻繁に会食し、
>「今は動く時期ではない」と離党を急がないように自重を促してきた。
>このため、元代表側近は「今回の動きは小沢氏主導ではない。
まったく私の考えと同じだ。

新党つくっても、「小沢首相実現」「公約実現」のための議会内多数派形成への展望はないからだ。
「政治は数。数は力」という政治の現実を踏まえるなら、
自重を促すのは当然。
小沢氏は、これまでいくつもの新党をつくったり、壊したりしてきた経験を有している。
そこから得た教訓も多いのだろう。

小沢氏はこの20年近くの間、
新党を作っては壊し、作っては壊しの繰り返しだった。
新生党結党・解党、新進党結党・解党、自由党結党・解党、第三次民主党結党・・・。
しかし、この20年近くの間、「失われた20年」と呼称されているように
日本は悪くなる一方だ。
もう新党には幻想を持てない。
しかも、小沢氏は70歳。
今度こそ失敗は許されない。
行動に慎重になるのは当然だ。
人間には寿命があるのだから。


ではどうすればよいか?

野田首相に解散させず、
来年4月無罪判決→野田首相低支持率で辞任あるいは9月任期満了→代表選→小沢首相誕生
というシナリオを実現することである。

これが「小沢首相実現」「公約実現」を目指す小沢支持者の望みだ。


06. 2012年6月21日 22:04:56 : DU7RAC1ulU

 時は残酷だ。
お前のようなヘタレ工作員は
たった半年先も見通せない癖に
人を叩くのは上手だったな。

11. 2011年12月30日 03:26:10 : 6KI08V6TV6
>>04
「そんなに待てない」って、新党つくれば、
いつ「小沢総理実現」「公約実現」するんだよ?
こっちこそ待てないよ。
10年後か?20年後か?
そんときは小沢氏は80歳、90歳だろがw
>新党作ったらどこと組んでも一大勢力
>直ぐに小沢首相 誕生だ(笑)

はあ?(笑)
だから、新党つくればどうやって241議席取れるんだよ?
何の統計的なデータもないじゃないかw
妄想は見飽きた。

>>05
おまえの脳みそこそ見てみたい。
妄想&非建設的なレスは不要。

>>07
おまえがそう思うのは勝手だが、
「お手上げ」って一般の庶民ができることなんて、
ほとんどないに決まっているだろ。
私は誇大妄想狂ではない。

>>08
はあ?
「大臣席チラつかせたら尻尾フル」なら、すでに連立しているだろw
だいたい「大臣席チラつかせたら尻尾フル」ぐらい大勝する根拠は?

>>10
>可能性が高い

可能性が高いとか低いとか、
そんなものは統計的なデータでも示さない限り、何の説得力もない。
議会内多数派を衆参で形成するのがいかに難しいか、
わかっていない輩が多すぎる。
参院で過半数を割っただけで、マニフェストの実現が困難になっているのが
現状だ。
衆院だけではないんだぞ。

何もわかっていない奴が多すぎる。

>>どっちが何も分かっていないのか?
反論、待つ。


07. 2012年6月21日 22:23:42 : IHDkRN1kEI
へたれ工作員は今頃あせりまくりだろう。本国から支持がくるまで何もできない。

くそへたれだ。うせろくず!


08. 2012年6月21日 22:24:39 : fUF7XKXpVM
 伊藤は終わり。最後の悪あがき。
 小沢さんをリトマス試験紙に例えると、官僚エトセトラによる体制堅持派か、良くないところは正そうとするする改革派かが、小沢さんに対する反応ではっきりとあぶり出される。
 伊藤ら政治評論家と称する連中の言葉も、官房機密費をもらっているのかいないのかがはっきり分かる。もらっている連中は親分様に忠実に世論を誘導しようと懸命だ。それは涙ぐましい限り。
 伊藤ももちろん、そのひとり。
 まあ、いまの日本は何パーセントかの一握りの連中が八割、九割の国民を馬鹿にし、俺の言いなりになれと言っているようなものだから、小間使いのこんな男でもテレビで幅を利かせている。
 新聞を信用するな、テレビを信用するな。評論家を馬鹿にしろ、学識経験者を疑え。お上に従うのを良しとする国民性が消えてなくなるのを望む。

09. 2012年6月21日 22:31:55 : cljrAy2r6M
”消費税増税に反対する小沢一郎議員に近い勢力”とマスコミは繰り返し報道している。

結構なことだ。消費税増税に反対するなら小沢系と教えてくれているようなものだ。これだけ宣伝してくれたら消費税増税に反対の者は小沢しか頼るものがないことに気がつく。

政策と人物が一致することは大歓迎だ。菅のアホは消費税増税を急に言い出してわずか1ケ月で支持を大幅に落とし勝てるはずの参院選に惨敗した。

したり顔の政治評論家の言うことを聞いて投票するのが有権者ではない。”事実”を見よ。


10. 2012年6月21日 23:20:10 : 8hXCnczxQc
NHKニュース 7&9時  
小沢一郎元代表の離党を強調しすぎ
離党後「展望はない」と勝手に報道

官僚や不当に国民からお金をとっているNHKにとって
国民生活が第一の小沢一郎氏が邪魔だというのは、わかるが。。。


11. 2012年6月21日 23:33:12 : DiDb5Qc5EA
01・03>私も、その様に感じております。
      予想した通りの事を言うので、呆れます。

今朝も小倉の番組で、昨夜の一任〜のニュースを取り上げた瞬間、
「只今、入ったニュースです。ナデシコが勝利しました。」で、
サッカーの話題になってしまった。(さすがに、笑ってしまった。)

しかし、このゴマかし方は、今までとはチョット変わってきた様な気がする。

「昼おび」で、室井佑月が「小沢さんの方が正しいじゃん。」と言うと、
北野大が「せっかく与党になったんだから、党を割るのは良くない。」と言ってた

こういう言い方も、今までとはチョット変わってきた様に思う。

表には出さないが、あまりの造反議員の多さに驚いているのではないだろうか?
(自公の街頭勝利宣言や前原一任の拙さが効いているのでは?)


12. 2012年6月22日 00:36:50 : JnUM1C8D76
まったく、つい下らないTBSのニュースを見てしまったが、岸井が顔を引きつらせて言っていた。「展望はない、圧倒的多数には勝てない」と。

アハハ、もっても僅か1年しかない圧倒的多数なのじゃ、選挙民を馬鹿にしているなら大きなしっぺ返しとなる。

下らない予想していないで事の本質を、小沢氏の論のどこが間違いなのか、国民にとってどうなのか!!
まあ、論じられないほどあなたたちに正義も正論も、ましてや、政策もないのであろう。ただ、財務省に覚えめでたくすること、引いては既得権の守護しかないのであろうから!!

ジャーナリズムの堕落、大マスコミの翼賛さには太平洋戦争で死んでいった多くの若者たちも嘆いているであろう。こんな日本に誰がしたと----------。


13. 2012年6月22日 01:34:58 : pphEUA8yso
魔巣ごみの誤導。汝、ゆえゆめ貶めさるな。

14. 2012年6月22日 01:36:16 : pphEUA8yso
ゆえゆめ→ゆめゆめ、でっせ。

15. 2012年6月22日 06:42:42 : fspkXXCak2
伊藤惇夫ですか、こいつはどっちにもフラフラ、毒まんじゅうが大好きです。
毒まんじゅうが嫌いなやつはいないか???評論家を見ていると、毒をもらうとすぐわかりますね、評論家は、わからないようにおもうんでしょうね。

16. 2012年6月22日 07:41:46 : CqLAfJCz8g
伊藤惇夫、乞食じゃない>

17. 2012年6月22日 09:59:19 : J8KPhCEHMc
伊藤淳夫・・・この男その予想があったたためしがない。

 よくそれで飯が食えるな。聞けば小澤の悪口ばかり。

 小澤についていくのは50人いない、と断言していたが・・・


18. 2012年6月22日 10:57:14 : EIXE5yQhE6
伊藤淳夫、関西ローカルで朝早くから、馬鹿アナと芸人相手に小沢叩き実行中。
無罪判決の後には、「もう小沢の影響力は無い」何回同じ事言ってんだ。
時々、言いながら目が泳いでるのが笑える。毒饅頭大好きおじさん早く消えろ。

19. 2012年6月22日 13:03:34 : YRagkaIZq2

わが国の消費税を国際的な目で見てみると、ドイツ19%、
スウエーデン25%に対して日本は5%です。
実質消費税を、考えれば
税率だけで高いか低いかを議論するのは意味が無い事なのである。
日本は大根もダイアモンドも一律5%で非課税はほとんどないため、
生活が消費税づけで、消費支出の何と89%にも消費税がかかっています。
一方、欧州の消費税を見ると、例えばイギリスでは標準税率は17.5%ですが、
食料品、上下水道サービス、新聞、雑誌、書籍、子どもの服や靴にいたるまで
日常生活費はゼロ税率です。生活費非課税が行き届いているために、
消費税がかかっているのは消費支出の62%なのです。
スウエーデンは標準税率が25%ですが、消費支出の割合は58%、
イタリアは同じく20%に対して52%です。
日本は消費税率は5%(見かけ上低い様に見せるため?)ですが、こうした結果、
税収全体に占める消費税収の割合は、
イギリスは17.5%の税率に対して22.0%、
スウエーデンは25%の税率に対して24.6%と比べ、
日本は税率が5%でもすでに14.7%(実質税率)になっており、決して低いとは言えません。
消費税引き上げ議論をするのであれば、細かな非課税品目も
議論されなければならないと思います。
国民が、納得する様な細かな目の届いた議論をせずに導入すると、
税に消費税を課す様な(ガソリンの税配分など)
おかしな消費税を導入する事になるのです。これでは、我々国民が納得するはずも無く
消費税アレルギーを、起こすのは当然です。国民は消費税率上げに、理由も無く
反対ではないのです。ただ上げるのでは無く国民生活に沿った細かな議論 と、
徹底した税金の無駄遣いの排除 をしてから議論すべきである。
  2011.5.30 某民主党議員へのメールである。
現民主党執行部の非民主主義手法による消費税法案は、現時点で廃案にすべきである。小沢氏に期待・・・・・!!


20. 2012年6月22日 16:06:03 : WRcvzABPLo
>>12さん

毒万岸井、本当に引きつってましたね。

自分が情けないなど、思わないのだろうね。

でも、あのようなのを見て、国民がどう感じるか心配。


21. 2012年6月22日 16:45:52 : sSCOqQmPq6
「もう影響力がない」というマスコミが朝から晩まで小沢、小沢、小沢、小沢・・って・・

一番影響受けまくって報道するという狂騒曲を奏でています。

私には「小沢さんこそ真の改革者だぞ〜」としか聞こえませーん。


22. 2012年6月22日 18:50:47 : oFuYoS5wxA
冷静に、わかりやすい文章で書かれているので、頭の中が整理しやすかったです。
まるこ姫ありがとう。
最近の週刊文春をはじめ、テレビも小沢さんの話題には色を付け、コメントなども意地悪い表現にわざわざ変換して報道するので、ものすごい悪者みたいに聞こえてほんとうに大変な心労だろうと小沢信者ではありませんが、あまりの偏向報道に
小沢さんの応援をしたくなっています。
今私たちがすぐ出来ることは、
上記にある
「テレ朝の番組の中で、“小沢氏系は、消費税増税だけではなくなんでも反対をするグループで選挙に生き残れないから反対をするだけだ”と異分子のような発言を繰り返していたという」政治アナリスト伊藤惇夫氏の発言を、この先ずっと疑いながら聞くことだと思う。他の人も、あきらかに誘導するための発言を繰り返す人を
のさばらせない。冷静に正論で批評することなく、自分の偏向した意見を押し付けるテレビなどの報道には冷静にNOをいい拒否したい。偏向した発言を繰り返す人の名前を常に皆が覚えていけば、政治はもう少し正道になるのでは。

まず、6月21日。テレビ朝日 伊藤惇夫


23. 2012年6月23日 09:06:04 : oFuYoS5wxA
http://www.asyura2.com/12/senkyo131/msg/779.html

09. 2012年6月22日 19:47:50 : EIcO8Lc0QY
今朝のモーニングバードでは、吉永のおばさんが、となりのおじさんが、
「小沢は逃げてる、バカバカしい。こんな人の話題なんかどーでもいい」

という発言のあと、嬉しそうに、

「この際、小沢さんには出て行ってもらってすっきりしたほうがいい」

の内容のコメントをしていた。

6月22日 テレビ朝日 吉永のおばさん。

この吉永のおばさん、いい事も言うのに、この発言は「小沢さんのどこ」が逃げているかわからない。
そもそも、小沢さんは逃げていない。「この時期に増税をすべきではない」と正論を話している。
逃げたのは、前原さん。一任されてないそうな。
現政権を落とす。その努力をされている小沢さんを応援する。
選挙で落とすと国民が本気で言ったら、中間派もすぐなびく。
応援して倒しませんか? のっとり民主党現政権。


24. sosorasora 2012年6月23日 10:48:52 : 7du0J0/CyaWu6 : DrN1L7uZGY
伊藤惇夫なる人物の顔が直ぐには思い浮かびませんので、Googl 画像検索で確認・・、 納得。

当面 コメント欄の登場者名はこの方法で確認してゆくつもり。
判り易い。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK131掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK131掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧