★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK131 > 840.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
3大紙揃って狂気の社説…凶暴さが加わってきた(稗史倭人伝)
http://www.asyura2.com/12/senkyo131/msg/840.html
投稿者 判官びいき 日時 2012 年 6 月 24 日 09:22:58: wiJQFJOyM8OJo
 

社説というものは、その新聞社の知性の最高水準を示すものであろう。しかし、その知性もここまでくるとただただ気が滅入ってくる。この連中には何を言っても通じそうにない。朝日・読売・毎日が揃って気が狂ってしまった。

朝日新聞社説・小沢氏の造反―大義なき権力闘争だ 2012年6月23日
だが、小沢氏が「私どもの大義の旗は国民の生活が第一だ」と造反を政策論で正当化するのは納得できない。私たちには今回の行動は「大義なき権力闘争」にしか見えない***

正気とは思えない!朝日は気が狂っている。『造反を政策論で正当化するのは納得できない』?自分で言ってることが分かっているのだろうか?政治家が政策論以外に何で争うのか!政治家にとって政策こそすべてではないか!

>「予算組み替えなどで16.8兆円の新たな財源を生み出す」という公約が実現不能なことは、この3年の挫折で明白だ。

挫折させたのは、検察・官僚・マスコミ・菅内閣・野田内閣ではないか!自分たちが全力を挙げて、小沢一郎の政策実現を妨害しておいて、何を言うか!『公約が実現不能』なのではない!実現しようという努力をしてこなかったのだ。お前たちがそうさせなかったのだ。菅も野田もそれをしてこなかった。だからこそ今野田に反省を迫っているのだ!野田を辞めさせようとしているのだ!

>首相の置かれた状況は厳しいが、妥協は不可能だし、すべきでもない。たじろぐことなく採決に臨むしかない。

朝日は野田に向けてこう言うが、私たちは違う。小沢一郎に向けてそう言っているのだ
首相の置かれた状況は厳しい。妥協は不可能だし、すべきでもない!たじろぐことなく採決に臨むしかない!

読売も負けず劣らずである。
読売新聞社説・小沢氏造反明言 民主は厳正処分を事前に示せ(6月22日付)
政策がバラバラで、重要な方針がなかなか決まらない。民主党がこうした混迷から脱するためにも、造反には厳しい姿勢で臨む必要がある***

重要法案であろうとなかろうと、決めるべきものは決め、決めてはならないものは潰さなければならない。重要なのは決めることではなくて、何を決めるかであろう。読売に言わせれば、ヒトラーへの反逆は悪ということになる。

>一方、小沢氏は法案に反対する理由として、「大増税だけが先行するやり方は国民への背信行為」と語った。さらに、統治機構を変え、無駄を徹底的に省けば財源が生まれると、政権公約(マニフェスト)の主張を繰り返した。だが、予算組み替えなどで最終的に16・8兆円もの財源を捻出できる、としたマニフェストの根幹部分はすでに破綻している。それをどう説明するのか。

ここは朝日とまったく同じ言い方である。自分らで邪魔しておいて何を言うか!

毎日新聞社説:民主修正合意了承 造反なら離党覚悟で(2012年06月21日)
党内では小沢一郎元代表に近い議員を中心に大量造反が見込まれ、対立は収束していない。採決をいたずらに引き延ばすようでは、政党間の信義にもかかわる。造反議員の処分方針も含め、野田佳彦首相は毅然(きぜん)とした対処を貫くべきだ***。

こちらは『政党間の信義』ときた。日独伊三国軍事同盟というのがあった。守ることが正義なのか?三党合意を持ち上げるマスコミはその当時のまんまに見えてくる。三国軍事同盟に反対する者は非国民!ヒトラーや東条英機が決めたことに国民は黙って従えっ!新聞こそは国民の敵である。毎日はもう一つ。

毎日新聞社説:延長国会 与野党は79日を生かせ (2012年06月23日)
26日に見込まれる衆院本会議採決で最大の焦点は民主党造反票の動向だ。これまでの党内手続きにもかかわらず反対する小沢元代表らの主張は理解できないが、首相が政権を懸ける法案に造反する以上、離党に踏み切ることはうなずける。よもや、党にとどまったまま別会派を結成するような発想などあるまい。有権者から選ばれた国会議員として、しっかりとけじめをつけてもらいたい*****

うちの社長が代わったから、お宅の会社とのコレまでの契約はチャラよ?役員会が、会社が結んだ外部との契約を勝手に変えるようなものである。違約金を払って貰わなければならない。マニフェストは国民との契約である。内部の都合で勝手に変えることなどできるわけがない。手続きを踏んだ役員会で正式に決めたのだからといって、株主総会の決議は変えられない。

役員会が株主総会の決議を変えたければ、もう一度株主総会を開くしかないのだ。新聞が反対者を排除しろと叫ぶ異様さ!邪悪で愚かなのは以前からであるが、それに凶暴さが加わっている。狂気の進行が速い。
http://yamame30.blog103.fc2.com/blog-entry-307.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年6月24日 09:36:05 : fetPMBKyVo
もう大マスゴミは不用だ。

購読をやめて1年経つが、清々しい。

みなさん、購読をやめましょう。


02. 2012年6月24日 09:41:35 : Xs8KhEjz62
民主党公約を挫折させたのは、検察・官僚・マスコミ・菅内閣・野田内閣ではないか!自分たちが全力を挙げて、小沢一郎の政策実現を妨害しておいて、何を言うか!『公約が実現不能』なのではない!実現しようという努力をしてこなかったのだ。お前たちがそうさせなかったのだ。菅も野田もそれをしてこなかった。だからこそ今野田に反省を迫っているのだ!野田を辞めさせようとしているのだ!・・・名文だ投稿者 判官びいき さんに敬意をします。

03. 2012年6月24日 09:47:43 : 5ZzCiNRaLc
私は30年も前から新聞は止めてます。その頃から民放も見なくなってNHKも解約。30年前です30年。自慢じゃ無いが、その当時からテレビを見ると程度の低さで気分が悪くなり、新聞も読む価値が何処にも無いという有様。唯一チラシだけが価値があった。新聞テレビを止めて30年経ったが脳みそがやられていなくて本当に良かったと自負しております。

04. 2012年6月24日 09:57:08 : t4PSgMdl2c
これが逆だったら、全く正反対の社説を張っているはずだ。

小沢氏が政権として強行に増税を推進していたら、「暴挙、民主主義の危機」として全く正反対の社説を主張していたはずだ。

最近のマスコミは大企業や官僚に迎合するケースがほとんどだ。トヨタ自動車の奥田氏が経団連会長だったころの「これだけ年金年金と騒ぐなら、テレビなどの広告費を考え直す」との発言以降のことだ。

この発言のあくる日から、年金処理の問題に対する批判がぴたりと止まった。新聞やテレビとはその程度のものだ。

金を止められたらおしまいなのだ。


05. 2012年6月24日 10:03:46 : lqOPOFnyLE
同感。
かなり以前から社説は不要だと、言われてきており、今に始まったことではない。社説を読んだり、論説だと思う意識を改め、広告であるということを、皆に広めることがよいでしょう。そして、各社の広告のとり方がどんなものであるのか という目をもって貰おうではありませんか。

06. 2012年6月24日 10:06:08 : 5QUaZ0p68Y
読売、朝日、毎日はすべて野田政権を支持する方向の社説を毎日のように書いている。必死の小沢攻撃が続く。

それで民主党の支持率が9%だとさ。アッハッハ。

はっきり言っておく。キミ達に世論誘導能力はない。


07. 2012年6月24日 10:10:46 : RsreIIQ23Y
増税案が衆院可決後 
ノブタ退陣という噂があるが
増税そのものがいけないのだ
ノブタ」は勝手にやめればよい
マニフェストを反古にしようとした
裏切り者として
ノブタ退陣で
当然三党合意は白紙が
前提である

08. 2012年6月24日 10:21:43 : Pwt3kP2Tls
03様、あなたは素晴らしい!

私は02年まで読売新聞を取っていました。理由は政治に興味がなくて何より仕事が忙しすぎたからです。そして読売新聞のおばちゃんが集金に来た時、もう止めると言いました。なぜなら読んでなかったからです、そのままチラシがたくさん入ったままで捨てるだけなのは勿体ないでしょ?と言ったら、そのおばちゃんは次の日にまた来て、来月は無料にするから止めないでください、と懇願してきたのです。
そしてタオルやらティッシュ箱やらのおまけ攻撃で続けさせようとしたのです。そして読売新聞にはその後新聞代を払わなくてもいい状況になりました。さすがに数か月後配達に来なくなりました。
以来、新聞は取っていません。まず会社に置いてある新聞でこと足りたのと、重要なTV番組欄さえ、TVそのものを見る機会が減っていたから、生活の中で重要度が下がって行ったからです。
03氏は30年前から取っていないとのことですが、私は10年前からなのでまだひよっこですね。そうですか、30年前から新聞は変わっていませんか。
仕事が忙しすぎると意外と世間・社会の動き、もちろん政治の動きにドンカンになってしまうものです。


09. 2012年6月24日 10:27:24 : YRagkaIZq2
●消費税増税法案に去就を鮮明にせよ!
消費税増税法案の採決に棄権(欠席)するような議員は、国民より負託された責任を
果すものではない。よって採決棄権した議員は次の総選挙で国民の洗礼を受けねば成らない。
まして採決棄権は、国民より負託された義務を放棄するものであり、
国会議員としての存在に値しない者である。
この様な国民生活に直結するような重要法案の“是”か“非”を採決するにあたり
個々の議員の去就を鮮明にし、決を採るのが民主主義の最大原則である。
採決時、欠席(採決棄権)した議員は次期選挙時に全国的に落選運動を行うべきである。

●野田総理、貴方には総理の資質は無い!
総理になる者にとって絶対的必要条件は、旧い言い方になるが人間の器の大きさである。
それが、貴方には無い!
それは人にとって資質があるかどうかである。
その資質の中でも人が持つ“徳”が有るかどうか・・・・!
徳が有る者は、いかなる逆境においても徳を感じた周りの者が集い
励まし、その徳に報いようとします。
しかし、徳の無い貴方は、仲間からも疎外され一人裸の王様状態に成るのである。
首相は政策立案の最高責任者である。
国民生活や国家のあり方について決定していく立場にある。
非常事態が発生したときは、国民の生命や財産を守るため、
的確な判断を下さなければならない。
「小沢さんは正論を言う政治家です。
貴方が進める消費税増税に反対するのも、筋が通っている。
民主党は09年衆院選で消費税増税を否定しています。
国民に約束(契約)したことは、守るのが当然。ないがしろにするのなら、
民主主義は成り立ちません。
あなたは、一体改革をうたいながら社会保障は置き去りで、
身を切ると言いながら定数削減や議員歳費はさっぱり進まない。
まして、貴方が声高々と国民へ訴えていた、「シロアリ退治」はどうなったのでしょうか?
●平成十九年度のお金の使い方でわかったことがあります。
二万五千人の国家公務員OBが四千五百の法人に天下りをし、
その四千五百法人に十二兆一千億円の血税が流れている・・・。
消費税5%分に当たります・・・・。これは貴方の口から出た言葉です。

シロアリ退治を声高々と国民へ訴え、自らが権力を握るや手のひらを返すように
国民への約束を反故にする様な貴方を絶対に許す事はない!!!!
貴方は、主権者国民を騙したのです。
その様な『徳』の無い人物は総理を担う器では無い!!

●野田総理の嘘つきペテンぶりがよく分かる動画は、下記のURL

http://www.youtube.com/watch?v=y-oG4PEPeGo

●野田総理の無知・無能ぶりがよく分かる動画は、下記のURL

http://www.youtube.com/watch?v=LHtfZEOqzEw&feature=related

上記の映像を見ればいかに今の日本が危ういか国民は気づくと思う。
権力維持だけを願う野田・自ら締結しようとする条約の内容も知らず
サインだけする様な馬鹿が日本のトップに居る事自体日本の悲劇である。
この様な総理を我々国民は、信任した覚えはない!!!


10. 2012年6月24日 10:36:26 : QFCte9RFUM

03さん

私はTVの視聴を止めて3年ですが、全く同感です。

TVは洗脳マシーンそのものですね。

@観ている情報は一次情報(直接的情報)と勘違いする。
A観ている情報は正しい情報と勘違いする。
B観ている情報は無意識に記憶される。

永田町には霞ヶ関文学というのがあるが、永田町に限ったことではなく、
新聞社は、当たり前のように巧妙にニュアンスを変えて活字にしている。

捏造記事が横行している事実の他に、もう一つ気になることがある。

どの論調も上から目線である。政府を上回る統治者、下賤な人間どもを支配する神の存在の如く「社説」という空間で御託を並べている。

この目線を考えると、概ねその新聞社のお里が知れるわけで、

官僚のサポートによる宗主国アメリカの気配を感じざるを得ない。

今は、ネットにより真実がひろまり、捏造記事のメッキが剥がれ落ちはじめている状況ではないか。

更に言えば、新聞社そのものの質の低下と共に、取り扱う事案(一連の小沢問題)が至る箇所で不整合、不合理が生じ、それを繕うため激しさが増しているとも読める。(断末魔の叫び)

先日の地方紙で見たのだが、「新聞の購読料は軽減税率適用で5%のままに・・・」が審議されることが載っていたのだが、これは気になる。


11. 2012年6月24日 11:10:01 : Op2sM8LHZQ
 日本の記者クラブの連中を見た外国の特派員が「社旗をはためかせた黒塗りのハイヤーで来たので、てっきり政治家か企業経営者と思ったが、まさか、あれが新聞記者だとは・・・」と呆れ返っていた。
そう、日本の新聞は金持ちと大企業だけの所有物である。購読する価値は完全に消えた!

12. 2012年6月24日 11:13:33 : Jb26LcokIQ
新聞購読を止める国民運動を起こそう。
ついでにテレビを見ない運動も。

もう、ネットだけで十分。

新聞もテレビも、ボイコットすれば、倒産して消えてしまう。

もう、歴史的指名を終えた「オールド・メディア」は成仏させてやるのが親切というものだ。

テレビのニューストークショーを見て激怒してここに投稿している人がいるけど、一体、何を考えているのかね。みなければいい話だ。こういう人は、テレビ番組むを批判しているように見えるけど、実は一番のテレビ好きなのだ。笑っちゃうよ。自分の矛盾にも気づかないとは。


13. 2012年6月24日 11:19:15 : uBlnEjGxtc
出勤前に各新聞社の社説に目を通すのはチョットした楽しみである。

不明瞭な論旨、極めて幼稚な論点にすら、解決への道筋を全く提案できない無能力。
各新聞社に際立った差異がまるで感じられない横並び意識。
成熟した社会人として、守らねばならないモラルの完全な欠如。
恥知らず。


東京スポーツの方が無駄な虚飾がないだけに、まだマシだ。


14. 2012年6月24日 12:07:05 : CqdiZH8BXA
論理に矛盾が生じていることにも気づかず、上から目線で主義主張を
押し付ける。国民を侮り不快にさせるだけに留まらず詐欺まがいに騙すことも
厭わず体制側に蔓延る大手新聞とマスメディア。

延々と4年近くも小沢氏個人の政治生命抹殺に時間とカネをかけ、
その結果が今日の状況とはあまりに日本の国は低次元すぎる。

国民のための政治を拒み続ける現勢力が組織体制を維持するために
真の改革者を迫害、妨害する事実はもう白日の下に晒されている。


15. 2012年6月24日 12:16:35 : cEmXgdlhMQ
各新聞社の社説というものに呆れるのは今にはじまったことじゃない。独断と偏見。社会の知恵と言いたげだが、レベルの低下に気付かない。せいぜい50代の若造が紙面を埋めていることだろう。彼らの教育レベルが低いのである。確かに知識欲はあるだろうが、道徳精神力愛国への矜持は薄い。教育環境の差である。生まれて物心が付いたとき世間は所得倍増好景気のおかげで食の苦労はないからである。周りに物があふれ、金さえだせば物欲は満たされてきた。戦争に駆り出された親父達がゆとりの出来た次代の世代である。自分さえ満足であれば他人のことはどうでもいい教育世代で、節約しようという考えがないようだ。財布の紐が緩んだままである。ならば社説で堂々と、読売新聞は、朝日新聞は、消費税に賛成ですと言えばいい。しかしそれはしない。出来ないのである。断定することが怖いのである。そのあたりが卑怯者である。さらにえげつない偽善行為は、新聞代の消費税を無税にしろという申し入れをする始末。こんな身勝手な奴らの言い分を聞いて読んで嬉しいとでも思っているのか?読者は馬鹿じゃない。狂気の沙汰である。廃刊の道を進んでいる気がする。大いに進んでいけばいい。



16. 2012年6月24日 12:46:35 : BIgfJMRMNE
>3大紙揃って狂気の社説…凶暴さが加わってきた

何を今さら・・・。
3大紙揃っての社説が狂っていた事は、陸山会事件の時からだろ。
今さら書くことでもない。


17. 2012年6月24日 13:55:14 : n8usGiH2gg
<社説というものは、その新聞社の知性の最高水準を示すものであろう>

そうです。現在の最高水準がこの程度なのです。「痴性」という漢字を当てることもあります。


18. 2012年6月24日 14:46:43 : 52vR2j5s7g
狂気の社説。狂気の沙汰。どうしたらこのような言い回しが成り立つのか?
一度小沢さんに政権を担ってもらいそこに瑕疵があってから批判すべきでその前からつぶしにかかっての暴言はないだろうに。本当にマスコミはくるっている。

19. 2012年6月24日 17:27:59 : J8KPhCEHMc
「3大紙」とは 毎日は入らず、いまや原発で名を挙げた

 東京新聞 だそうです。部数がぐっと伸びているらしい。


20. 2012年6月24日 18:27:40 : nqcQ2HigPw

東京新聞は、いいね。


21. 2012年6月24日 18:47:58 : eEdDplVwaI
「不公平」。
「非中立」。
「時代を見ない」。

無用のマスコミ。主筆・・・国債1000兆を返せ。

以上


22. のぼっさん 2012年6月24日 19:06:19 : fkt3FbbrckgTg : kR5wrzGFZY
戦前も大本営発表を危機として報道してきた翼賛体制の新聞があったが、現状の
朝日、毎日、読売の三紙も同じように醜い新聞に成り下がってきた。
日経もひどいし、産経もますます権力べったりの信用できない報道機関に成り下がった。これは報道ではなく政府官僚広報機関かも知れない。
NHK、テレ朝、日テレ、フジの各テレビも同様、ねつ造、プロパガンダ報道と
権力偏向報道に溢れている。
消費税関連の報道は気が狂っていると思える程おかしな報道に溢れている。
今の状況での増税はシロアリの餌になるだけ、にやけているのは既得権益のシロアリ集団だけである。
いまに民主党に正義もなければ、信頼もない、はやく今の野田政権は国民への反逆政権であり野田政権は分解し、解散国民の信を問うことが必須である。
選挙では民主党の野田、管政権の幹部たち、国民への反逆候補は落選させる運動を提案したい。

23. 2012年6月24日 21:00:17 : vbCl7GEhwg
政治家は、それぞれが国民の代表として選挙で選ばれ、国政にたずさわっている。
当たり前の事だが「自分がなぜ政治家を志したのかを考えて投票するべきだ」とは・泣ける。
党議拘束だ処分だ公認だとわめき散らしている執行部が惨めにみえる。

「子や孫の代まで借金を残さないために増税やむなし」と言っている人たちの
街頭インタビューをよく流しているが、軽いノリで答えているなら、
考えを改めるべきだ。
このままでは子や孫には、今よりもっと酷い未来が待っている。
政府の負債は残り、消費税は増え続け、相続税はもそれに続き、
せっかく汗水たらして築いた財産すらまともに相続できない国になる。
文句を言う人間は即刑務所送りにもできる。
今の談合国会で通過させている法案は、それほど官僚好みのひどいものばかりだ。
子や孫のためを思うなら、まずは消費税廃止を叫ぶべきだ。

国民の意見を国政に反映させるという使命を忘れ、官僚のために国民を
説得している多くの議員たちよ、やっている事が逆だ、正気にもどれ。
今が議員魂をみせる最後のチャンスだ。


24. 2012年6月24日 21:10:54 : J3q6BZmr6g
マスコミは完全に死に体です。
まだ洗脳されてる人間はいるが、
しかし無理ですな、マスコミは金を出すスポンサーの顔色を見ながらの
嘘報道は完全に見抜かれた。
目覚めはじめた、国民が増え出したぞ。

25. カルデラ 2012年6月24日 23:41:09 : jhRiU88IYYvv. : iS8OrupHTG
私は年賀状やめました。ごく親しい人と親族30人に絞り込み、あとはやめました。やめたらすぐに向こうもやめたのでその程度のお付き合いだったとかえって気分が軽くなりました。

26. enkaisyu 2012年6月24日 23:50:17 : NbMspEv5mL66E : WeOy2QckeY

私は若い時から雑読です読書が好きで若い時は
歴史や推理小説が特に好み夢中で読んでいましたが
何時の頃からか読書中自分を客観的位置に読む事が出来て以来
作家の考え方や自分の意見を持ちながら読むので
新聞やテレビ、雑誌に至るまで自由に読んでいますが相手の意図に
嵌る事は有りません

>1>2>8さん

私も新聞やめてから15年になりますが
やめたきっかけは知り合いの読売新聞販売の社長と行きつけの居酒屋でたまたま会い私が社長に「新聞取ってもらうのに商品配ったり何カ月サービスするとか
詐欺師のような恥ずかしい商売は止めた方がいい」とその社長と喧嘩になりましてね それ以来新聞は取っていませんし必要な時にはコンビニで買って読みます



27. 2012年6月25日 00:10:46 : a5eWTCPPuI
16.8兆円の財源確保なんて簡単ですよ。
16.8兆円硬貨の発行を閣議決定し、日銀の当座預金に入れるだけ。
現物を鋳造する必要もないし、法改正も必要ない。
ただ、日銀マンを呼ぶか電話するかするだけ。

デフレギャップ未満なら市中に流出して全く構わない。
心配されるインフレーションなど、絶対に起きない。
(逆にいうと、金融政策だけではデフレ脱却の効果は無い、か少ない。)
具体的な発注なしで通貨量が増えても流通量は増えないのだ。


28. 2012年6月25日 00:54:36 : 6O8H4AhRYM
韓国の放送業界では、李(月山)明博政権の圧力により、米韓FTAの問題点を報道することができなくなっており、現在もストライキが続いています。この重大な事実を、我が国の記者クラブメディアは殆ど報道していません。これは由々しき事態です。TPPは絶対に駄目です。 韓国人から違法献金を受け、民団で当選御礼の挨拶をした野田が、増税を急ぐ背景はここにあるように思えます。もう、韓国は、ハイパーインフレ(60%)で経済破綻寸前のようです。去年も5兆円貢ぎ、今年はウォン建て国債を購入すると言っています。全くの狂気の沙汰です。

29. 2012年6月25日 01:09:27 : 6O8H4AhRYM
韓国の教師たちが生徒を性的虐待…「なんてひどい国」との意見に「日本でも起きている」と警鐘
http://news.nicovideo.jp/watch/nw293143?marquee

30. 2012年6月25日 01:11:49 : 6O8H4AhRYM
弱者に優しい消費税
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18084130

31. 2012年6月25日 02:17:15 : ViVYDj8VVg
しかし、3大記事も

こう書けば世論を誘導できると未だに考えているとしたら

古いなー(笑)。こうなればもはや3大メディアは

創価学会のようだな(笑)

(参考資料)
敵対者駆除マニュアル
a)創価学会への強固な敵対者に対しては、
将来的に考えてもその子息子女を落とす必要がある
子息子女の不幸により折れる可能性も高い 子息子女へは
創価学会へ反発しないよう躾ける
敵対者の子息子女の結婚は潰す必要がある
会員の子息子女の敵であってはならない
b)会員の商売敵を排除する事は資金確保の上で重要である
商売敵の子息子女も、将来を見据え落とす必要がある
会員の子息子女の商売敵にならぬよう落とし躾ける
c)敵対者が地域で高評を受けぬよう計らう
d)各会員が連帯し、自然と不幸になったように落とす必要がある
くれぐれも会員が疑われてはいけない
e)敵対者の言に信頼が集まらないよう計らう
f)敵対者の安定につながる者らも落とす必要がある
g)常に経済的/心理的に圧迫させる必要がある。


32. 2012年6月25日 03:53:41 : 2bWUCoNUd2
☆ここで、再び小沢が勝つと、またユダ金の日本完全奴隷化計画が頓挫する。

窮地のユダ金、売国奴ペーパー限界を超えた酷使で小沢攻撃。
売国奴ペーパーエンジン暴走。過熱、爆発寸前。
…そんなスピード出すと事故るよ。

インチキ文章一つが命の売文屋達。さらなる信用失墜必定。
もう二度と戻れない道がある。
売国奴ペーパーの信用失墜お構いなし。
スポンサー離れも完全無視。
売国奴ペーパーの血だけらけ傷だらけの覚悟の自殺的強行突破は、旧日本陸軍の無謀作戦を彷彿とさせる。
玉砕覚悟のユダ金バンザイ攻撃。
もはや、文脈も論旨も空中分解。
赤々と燃える妄執の火の玉と化し、地獄の燎原を駆けめぐる。
最早、国民を代表したお高い公式記事の掲載など放棄しても構わぬ、なりふり構わぬ汚れぶり。壊れぶり。
国家の言論の正統性の根拠の完全消滅に悲観しての玉砕覚悟の攻撃か!
しかし、平成の売国奴の玉砕はこう叫ぶ
「対米従属バンザイ!」
何を言っても既に日本の正論の総ての正しい根拠は、国益に正しく立ち続け責任を担った正しい日本人達の中にのみある。
正しくない売国奴ペーパーの、ユダ金悪党に正統性の根拠をも身売りした悲しい日本国敵対者の行く末がやっと現実に見えてきた。
飯を食って旨かろう筈がない。
△マークの透かしの紙幣がたっぷりあっても偽善の日々は空しさ∞。
何をやっても“嘘”の加工記事でしかない。
命を失ったジャーナリズムの抜け殻は哀れだ。
しかし、ゾンビと化せば危険この上ない。
ゾンビは嘘≠フ加工仕事でも楽しくて仕方がない。
ネットの工作員をみればそれはよく分かる。
まあ、そうなったら人間お終いだ。

国民は、いたって冷静。
そういうこと。


33. 2012年6月25日 07:47:59 : dpp0eXCVak
で!
この3社の新聞って誰が読んでんの?(笑)
今ではほとんどいないでしょ
とっててもTV欄と事件しか読まないでしょ!

可哀そうな新聞社ども!
必死に書いてもそのページなんてだれも開けてもくれない

TVもしんようされていないしねぇ!
昨日のミヤネヤってのをチラッとみたら
アメリカのステークソースの日本人社長が出ていた
で「アメリカでは中間ってのは考えられない白か黒!
  はっきりしないのはおかしい!」ってなことをいったら
ミヤネが話をそらした(笑)

よっぽどいけない話だったんでしょうねぇ


34. 2012年6月25日 08:45:06 : nQPAO1hzzU
真のジャーナリズムとはどんな立派な政府であろうが、常に権力に歯止めをかけて批判的精神を失わずに国民の立場に立つことだ。
また政府や国民に進むべき方向をしめしてこそ本当のジャーナリズムといえるのではないだろうか。
この国に本当の意味での競争はあるのだろうか。
どの新聞も版で押したような記事ばかりではないか。
よく建設業の談合を批判をするが、記者クラブでお互い談合しているのではないか。
マスコミに嫌いな小沢が言っているから何が何でも反対なのか、消費増税がマスコミ業界にとって有利だからなのかは定かではない。

35. 文ちゃん 2012年6月25日 09:19:47 : lfi23/kSDTwls : alMm2yWo5g
今日のテレビ番組で消費税賛否投票の中間派議員へ「官僚」が賛成を投じてくれるように直接電話で運動をしてる報道。

いかに官僚が消費税増税狙いかが知れる。

選挙民に最終的な判断を・・・。笑わせるな! 自分の考え方を説明して選挙民を説得させるのが議員であって・・。考え方が180度違う。選挙民を説得できない
人が議員になる資格はないと思う。

鳩山元総理が民主党のオーナー気取りはいいでしょうが、創設時は鳩山氏のポケットマネーがなければ??。但し 現在は鳩山氏へ返金はしています。党として借金はないと思うが・・。

私は、投票で分裂した時には、民主党の一部の常識ある人達から、現民主党幹部へ責任問題が出てくると思う。「これがない政党であれば、死にたいの政党で魅力もない政党」幹部達が追い出されば、小沢Gは出る必要はなくなる。
その場合でも最終的に小沢Gが決めれば良いこと

次期選挙の資金問題:選挙の時期で左右はされるが、新党を作るのではなく、
石川元秘書等と合流して、そこで自分達の信念を通す案もある。

大阪維新の会代表はしもと氏と幹事長まつい氏の2人の話しに最近違和感がある。

地上アナログ放送局・大手新聞社報道は戦前・戦中の報道に似てきてる。
恐ろしい報道がなされてる。早く新聞記者クラブの廃止をする必要がある。「そのためにも政権交代」

報道関係社の一部の人も官僚指導の行政改革であれば、この日本の将来がおかしくなる考え方をお持ちの人もいると思う。その組織から下克上が始まると世の中すっきりする。



36. 2012年6月25日 10:25:29 : mqoeNJ9zis
新聞など、まだ購読しているのか。
 
馬鹿に成るだけだ。
 
読売、朝日、毎日、日経、馬鹿になるだけだ。
もう、いい加減にだまされるのは止めよう。
新聞など購読を止めて、スルーすればいい。

どうしても購読するのなら、東京新聞がましだな。


37. 2012年6月25日 10:31:53 : VSZTgA3Vs6
新聞は止めた。
テレビもVTRで広告とばし。
広告収入は両社以外にシフトしなければ、まずいのでは。

本来のスタイルをもたないとマスゴミは本当のゴミになる。
広告を売るのではなく、情報と云う商品を売ってほしい。
360度鳥瞰できる情報を・・

全国紙を新たに作ってみたらとおもう。
まともなジャーナリスト、経営者は少なくないはずだ。
市民が購読予約を入れて、予算の額を推定すれば、それなりの全国紙は可能だとおもう。

やってみたらいい。


38. 2012年6月25日 11:38:53 : ALt4LUQ0Ds
捏造記事を使って小沢たたきしかできない
ゴミ新聞、マスゴミは不要

39. 2012年6月25日 16:40:41 : fu0sWSp83I
嘘つきマスコミは
真実を報道しろ

真実を知りたい者は
キーワード
小沢一郎-池田大作-ノリエガ
Google検索GO


40. 2012年6月25日 17:37:00 : 7U0LvEDMgE
>>11
それ、朝日の事だと思います。他は結構、電車を使っている。別に見方する訳ではないが。
>>12
でも、受動的な気分のときはTVみるほうが楽。「スマートテレビ」の普及がベストなのでは無いか?既得メディアは最大限の抵抗をして来るかもしれないが。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK131掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK131掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧