★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK131 > 841.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「長妻さんが賛成票を投じたら民主党は終わり。私は未練を断ちきる。:三宅雪子代議士」 (晴耕雨読) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo131/msg/841.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 6 月 24 日 10:00:42: igsppGRN/E9PQ
 

「長妻さんが賛成票を投じたら民主党は終わり。私は未練を断ちきる。:三宅雪子代議士」
http://sun.ap.teacup.com/souun/7854.html
2012/6/24 晴耕雨読


https://twitter.com/#!/miyake_yukiko35

BSフジ「プライムニュース」21日放送ー自民党伊吹文明氏

「国民会議に棚上げと書いているが、この法律が成立し、この法の意志どおり改革すれば、最低保障も、後期高齢者の廃止も絶対に実現出来ないんです。棚上げじゃないんです。私は全くできないと思います」

これでもまだやる?

ツイートで「三宅さんは甘い」と叱られる。

大方は、長妻さんはだめだろう、馬淵さんは微妙とのご意見。

長妻さんに先程の伊吹文明氏の発言を確認して欲しい。

ネットで視聴できる。

後期高齢者制度廃止などやれないだろう(つまりやらせない)と今から言われている。

3党合意は白紙にすべき 。

採決前から自民党幹部は勝利宣言に近い発言を繰り返している。

玉虫色の表現で誤魔化したことが裏目にでている。

百戦錬磨の強者が交渉相手だったのだ。

人がいい細川ー長妻コンビは騙された。

騙されたことがわかったのに採決に突き進む。

異常なことだか理由はただ消費増税法案を成立させたいから。

私は「説得攻勢」は好きでない。

基本的には「ハイハイ」と言いながらしない。

政治家たるもの、自分の意思で決めるべきだと思うからだ。

しかしこの法案で悩んでいる人に賛成を促すのは、「一緒に国民を裏切りましょう」というもので看過できない。

犯罪教唆だ。

自分が賛成するのは勝手。

私は長妻さんが賛成票を投じたらもう吹っ切れるだろう。

民主党が社会保障を諦めたということだから。

「ささえあう社会」の削除が象徴している。

家族重視は間違っている。

家族がいない人はどうするのか。

社会で声をかけあい、ささえあうのが民主党の理念。

私は町村氏や伊吹氏を責めるつもりは全くない。

交渉事だから自分の利益を考えるのは当たり前のこと。

結果、相手が何枚も上手だったということだ。

3党合意は完敗。

自民党幹部に抗議文を出した後の伊吹氏が先程ツイートしたあれだ。

本当にバカにされたものだ。

BSプライムニュースはネットで視聴できます。

21日放送分です。

犯罪教唆は言い過ぎと言われたが、私はそう思わない。

国民への裏切り。

賛成したら「毒まんじゅう議員」だといったツイートもあるが、私は地元の意見をしっかり聞いてきて頂きたい。

それでも賛成なら、仕方がない。

> 政治家ですから最後は自分の信念で行動をすればいい。しかし約束を簡単に破ってしまえば二度と信じてもらえなくなる。政治家にとってそれは死を意味するでしょう。

事態の悪化は、またもや政調会長の「暴言→一任宣言→遁走」だがこの情報は官邸に入っているのか。

本多平直さん、寺田学さん、すぐに伝えるべき。

私は3月の事前審査の時、司会者に注意をしたが「自分は単なる司会者だから上に従うだけ」の一点張りだった。

だったら政治家がやる必要はない。

> 見ました。これだけ言われて自公について行く議員は思考停止

迷っている議員は、BSプライムニュース21日放送分を観てください。

自公に騙されているのがはっきりわかる。

削除される前にどなたか保存頂けると幸い。

> 同意。例えば介護。経済的、精神的、物理的にも、家族だけでできないのが現実。自助だの、自立だの、自分は安易には口にできない。

同じ条件で全ての人がスタートラインに立てれない。

それをどうにかしようとしている(いた)のが民主党。

自助、自立、自己責任の言葉は私は民主党の理念からほど遠い。

3党合意文書の罠をわかっていて、確信犯で騙されようとしている。

一体どこに正義があるのか。

> 同意です。経済的に困難な時代だからこそ、みんなで支え合わないといけないし、何よりそのために知恵を出し合う必要がある。残念ながら今の民主党の姿勢はそれとは程遠いと思う。これでは党としての存在価値を見出せない。

原口さんは、賛成、反対どちらなんですか?

私はさばさばしています。

長妻さんのおかげて政権交代ができた。

その長妻さんが民主党政権を終わらせる。

わかりやすい話。

長妻さんが賛成票を投じたらそれは党分裂のゴーサイン。

残念だけど現実だ。

26日までに翻意するよう地元の方にお願いしたい気持ち。

私に怒られて長妻さんはマニフェストをまた持ち歩くようになったようだ。

その経緯は私の過去ツイートを参照してください。

あたかもいつも持っていたかのようにテレビで発言しているとしたら、嘘つきか詐欺師のレベル。

そうではないと信じたい。

私は長妻さんに憧がれて議員になった。

例えば、障害を持って生まれた方には全く責任はない。

当然ご家族にも責任はない。

これははっきりしておかなければいけない。

絶対的理念の違いだ。

家族主義はとんでもない話。

私は絶対に賛成できない。

理念が違うとはっきりしたから白紙にすべき。

実務者は何を考えているのか。

> 佐藤正久約2週間前の参議院同期の会で、今後の見通しを聞かれ、「3党合意はなされ、会期も延長されるだろうが、民主党に騙され自民党執行部もかなり厳しい局面に立たされる」と述べたが、現実味を帯びてきている。国民との約束を守らない民主党が自民党との約束を守るはずがない。2度あることは3度ある

> 昨日の国会では、小林正枝議員の質問に、「今日『は』持っています」と答弁していましたよ。嘘つき「ではない」と思います。

そうですか。

委員会でも質問されたんですか。

私はかなりこの件を合同会議で糺しました。

(おかげて恐ろしい野次を飛ばされた→まだ落ち込んでいる)これから、会う有権者、会う有権者に聞かれるんだろうな。

「今日はマニフェスト持ってますか」

> 植草一秀の「主権者国民連合」が、消費税増税の賛否について、民主党のすべての衆議院議員に公開質問した。その結果、反対議員が想像以上に多いらしい。賛成議員には落選運動を起こすと植草は明言している。応援したい。

繰り返しますが、長妻さんが賛成票を投じたら民主党は終わり。

私は未練を断ちきる。

長妻さんと馬淵さんに憧れて多くの人が民主党に希望を託した。

私もその一人だ。

藤井さんが、テレビで処分や除名を口走っている。

輿石さんがどんなに頑張っても「追い出したい」勢力がいるから収拾つかない。

某総理補佐官はテレビでの発言を輿石さんに注意されたそうだ。

輿石さんが、処分問題に言及しているのに、それでもテレビで幹部が除名など口走しるのはいかなる理由か?自分達にそれ以外カードがないということ。

3党合意の正当性(ないけど)を論ずるほうが普通でしょう。

次の選挙に出ないと表明している人が発言するのは無責任。

> こちらも問題発言の議員。6月23日付:菅直人の今日の一言『小沢グループと呼ばれている皆さんへの呼びかけ』 amba.to/MPvEWQ ダメ過ぎます。

被害者意識満載の菅さんのブログ。

大事な点が抜け落ちている。

なぜ自分が不信任案を出されたかの反省。

そして、北沢さんと鳩山さんの当時側近の平野さんとの話し合いで「一定の目処」という言葉で国民と全民主党議員を騙した事実。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年6月24日 10:14:11 : f6ZCSBi0xA
長妻も自己保身に走ったか。菅と仙石に大臣を降ろされた時点で何かが狂っている。権力に購えないと悟ったのか、自分の無力を悟ったのか、いや代議士を続けたいと思ったのか、どうしたのかは分からないがその時から人が変わった気がする。
国の力の前に無力感を抱いたのだろう。長妻は官僚に潰されたのだ。小沢さんの爪の垢を煎じて飲まねばならない。

02. 2012年6月24日 10:24:45 : GkCnm3FZz6
三宅議員様、最近、迫力が出てきました。
頑張ってください。

03. 2012年6月24日 10:27:30 : lFtrGPhedw
馬渕なんて日和るって。
中間派で信念をもって根性座ってると思ったのが福田衣里子氏

04. 2012年6月24日 10:36:46 : TlgP19L7V2
暇だね。ツイッター書いて仕事してるつもりになってるのかな?
政局話なんてどうでもいいんだよ。

05. 2012年6月24日 10:37:06 : QmyrjoZuIs
福田衣里子さんは元々C型肝炎の時のベースが有る。
何と無く風に乗って当選して来た人ではない。
しっかりとした理念が有る。

06. 2012年6月24日 10:43:27 : f6ZCSBi0xA
>04
バカにしてもらっては困ります。ではあなたにとっては何が大切なのですか。

07. 2012年6月24日 10:45:53 : pwAFz85QEE
選挙協力のことをほざく、馬鹿執行部がいるが、代表選の先のことを言われても空証文になる公算高いのでのめない。

08. 2012年6月24日 10:48:16 : Pwt3kP2Tls
三宅議員の発言を読んで思いました。貴女、立派な代議士になったねえ。
賛成とか反対とかの姿勢を決めて行動することは、実は簡単なことです。その時の気分や勢いが決断を迫るからです。大変なのはいったん決めた決断を維持・継続させることです。これは予想をはるかに上回るエネルギーが必要です。だから政治家には自分自身のよって立つ信念・理念が、それもゆるぎない理念・信念が必要なのです。その意味で今回の三宅さんの投稿は私にもダイレクトに迫力が伝わってきました。三宅議員、どうか今の信念、大義を貫いてください。応援してますよ。

09. 2012年6月24日 10:49:53 : GkCnm3FZz6
↑多分そうだろうね「次の総理」と言われているのかもしれない。
バカな男どもだ。

10. 2012年6月24日 10:52:07 : BqDYEsofgE
プライムニュースを観ました。
伊吹氏は最低保障年金と後期高齢者医療制度の廃止は実現出来ないと明言してます。

事の本質は増税取りっぱなしだとさ!


11. 2012年6月24日 11:00:25 : uBlnEjGxtc
>長妻さんが賛成票を投じたら民主党は終わり。

すでに終わっている。
小沢排除を明確にしてから民主党は自滅を選んだ。
滅ぶ前にやれる事は、全てやりきる覚悟でしょう。


12. 2012年6月24日 11:03:35 : OTOSIyOeKE
>08. 2012年6月24日 10:48:16 : Pwt3kP2Tls
大変なのはいったん決めた決断を維持・継続させることです。これは予想をはるかに上回るエネルギーが必要です。だから政治家には自分自身のよって立つ信念・理念が、それもゆるぎない理念・信念が必要なのです。

 同意です。
 政治だけでなく、色々な分野に共通しますね。


13. 2012年6月24日 11:23:23 : Qkfbxbj746
>>04
政治家にとって、国民に訴える事は大切な仕事。
朝日か読売か知らないけど、そんなクズ新聞の購読をやめて
三宅議員のフォロアーになった方が貴殿の役に立つよw

14. 2012年6月24日 11:28:37 : opuSlfFAh2
【長妻 昭】(ながつま あきら、1960年〈昭和35年〉6月14日 - )は、日本の政治家。衆議院議員(4期)。現在、民主党の筆頭副幹事長。厚生労働大臣(第11・12代)。
目次 [非表示]1 略歴2 政治活動2.1 野党時代2.1.1 質問主意書の提出活動
2.1.2 その他の政治活動3 厚生労働大臣として3.1 年金関連3.2 後期高齢者医療制度3.3 母子加算の復活3.4 厚労省職員からの不評3.5 若手プロジェクトチームの指摘3.6 子ども手当の成立3.7 平成22年度版厚生労働白書3.8 ホメオパシー
4 国会会議録削除問題5 政策6 不祥事7 その他エピソードなど8 著書9 関連項目
10 脚注11 外部リンク略歴 [編集]

東京都練馬区出身。東京都立練馬高等学校、慶應義塾大学法学部卒業後、日本電気に営業職として勤務(汎用コンピューターの営業を担当)、その後日経ビジネス記者となり、金融、行政、政治などの分野を担当した。
1995年(平成7年)、第17回参議院議員通常選挙に平成維新の会公認候補として立候補するも落選。その後、新党さきがけを経て旧民主党結党に参加した。1996年(平成8年)、第41回衆議院議員総選挙・東京10区及び比例東京ブロックに重複立候補したが自民党元職で当時清和研で後に志帥会旗揚げ参加の小林興起に完敗し落選、次点も小選挙区のみ出馬の新進党現職鮫島宗明に奪われた。
2000年(平成12年)6月25日、東京都第7区に立候補していた第42回衆議院議員総選挙において自民党・大勇会の現職・粕谷茂を破って初当選。続く第43回総選挙(2003年11月9日)でも同小選挙区で再選された。第44回総選挙(2005年9月11日)では松本文明に敗北したものの、比例復活により3選を果たした。2009年(平成21年)8月、第45回衆議院議員総選挙で4選を果たした。
2002年(平成14年)9月の民主党代表選挙では菅直人の推薦人に名を連ね[1] 、2009年(平成21年)5月の民主党代表選挙では、若手の有力候補として名が上がったものの出馬せず、岡田克也の推薦人となった。民主党内では2007年(平成19年)9月から「次の内閣」年金担当大臣を務め、年金記録問題に関して政府を追及し「ミスター年金」の異名をとった。
2009年(平成21年)9月に発足した鳩山内閣では厚生労働大臣として初入閣した。また、併せて「年金行政の抜本的な見直しを推進するため企画立案及び行政各部の所管する事務の調整」を担当することになった(年金改革担当)。2010年(平成22年)6月に発足した菅内閣でも、厚生労働大臣として入閣するとともに、「年金行政の抜本的な見直しを推進するため企画立案及び行政各部の所管する事務の調整」を担当した[2]。 しかし菅改造内閣発足をもって退任し、民主党の筆頭副幹事長に就任。これは閣僚経験者としては異例の降格人事である[3]。これは内閣府の意見募集に長妻の悪評が山のように届いていたため、菅改造内閣の閣僚人事を検討した仙谷由人官房長官も「長妻君の職員からの評判はすこぶる悪い。かと言って、交代させると、ダメという烙印(らくいん)を押すことになる」と周囲に悩みを打ち明けた結果である[4]。長妻自身は1年で閣外に去ったことに未練をにじませた[5]。
政治活動 [編集]
野党時代 [編集]
質問主意書の提出活動 [編集]
2009年5月15日、有楽町センタービル前にて街頭演説する長妻
長妻は、国会答弁で回答のなかった質問事項に関して、内閣に対する質問主意書の提出を積極的に行っている。3期目(2005年9月から2009年7月まで)の提出回数は、全衆議院議員中4番目に多い[6]。
同年6月5日提出の質問第84号「道路特定財源の一般財源化に関する質問主意書」[7]を皮切りに「道路特定財源を一般財源化することも、選択肢の一つであると理解してよいのか」と再質問を重ねた[8]。さらに、2008年2月14日、衆議院予算委員会で、「地下鉄(選挙区を通る東京地下鉄副都心線)の工事」などに道路特定財源が支出されていることを指摘し、道路の直上、直下に地下鉄を通すことにより渋滞緩和効果等が見込まれるものについて道路特定財源を活用したものとの政府の回答を引き出した。さらに地下鉄建設についても、「国道事務所でのアロマセラピーの購入」と同様に税金の無駄遣いとして追及した[9][10]。
「道路特定財源制度#使途」も参照
一方、長妻への答弁書作成で官僚サイドは徹夜することも珍しくない。霞が関では「官僚泣かせ」で名が通り、国の施設に入るテナントの選定や使用料などを個別に聞く質問主意書では電話帳並みの厚さになる答弁書を作成させられるなど、他の議員よりも膨大な調査を求めるケースが多いという。例えば、年金改革法案の審議中、社会保険庁では土日返上で職員が徹夜で答弁書作りに追われ、幹部の1人は「他の仕事が手につかない。(民主党の)長妻さんを何とかしてもらいたい」と悲鳴を上げた[11]。また、1週間以内に回答しなければならないこの制度により、「期間内で回答は不可能」として回答を拒否されたこともある[12]。
長妻の質問主意書が膨大な回答を要する一例として、2003年(平成15年)6月6日に提出した「国の施設に入るテナントの選定及び適正使用料等に関する質問主意書」がある。この質問主意書で、国の施設に入るテナントを省庁等別、店舗別に、1.店舗名、2.店舗を運営する法人等名、3.国との契約主体名、4.店舗の業種・内容、5.店舗が支払う月額使用料と支払先名、など13項目の調査を要求し[13]、9月30日に回答[14]を得た。
東京大学先端科学技術研究センター 菅原琢特任准教授が2008年(平成20年)12月29日に発表した「質問主意書制度のコスト―答弁書受領まで時間がかかった質問主意書ランキング」によると、2000年(平成12年)10月2日から2008年(平成20年)4月9日までに衆議院で提出され、2008年(平成20年)4月25日までに答弁が行われたもの3151通のうち、回答に100日以上を要した質問主意書16通のうち14通が長妻が提出したものであり、答弁までに最長183日を要している。長妻が提出する質問趣意書は大抵が内閣にとって都合の悪い事例の公表を迫るものであり、答弁書は長妻による政府批判の材料になることはあっても、立法に結びついたり現状の抜本的な改革につながるものとは必ずしもいえないと指摘している[15]。
2004年(平成16年)8月5日、細田博之官房長官は記者会見で長妻の質問主意書を手に取り、「『自分は質問主意書日本一だ』と自慢して、選挙公報に出している人までいる。非常に行政上の阻害要因になっている」と指摘した。
2005年(平成17年)2月7日衆議院予算委員会にて質問主意書の答弁書作成に関して、官房長官から「これが大変なサービス残業になって、しかも、エリートでない官僚のことで」との発言があったことに対する質問主意書を3年も経た2008年(平成20年)12月1日になってから「質問主意書の答弁書作成等に関する質問主意書」として提出した[16]。

その他の政治活動 [編集]
年金問題の追及で知名度を高めたが、厚生労働行政全般に精通しているわけではないとされ、鳩山内閣でも当初は行政刷新大臣への就任で調整が進んでいたが、長妻が年金関係のポストへの就任を熱望し、厚労相就任に至った。関係者によると「国会議員として最終的に取り組みたいのは実は外交・安保」[17]であるといい、年金問題で注目される以前は外交防衛関係の委員会に多く出席、質問にも立っていた[18]。安全保障では現実派で、2001年頃には日米同盟重視や憲法改正による集団的自衛権行使に賛成の立場を取っている[19]が、2009年衆議院総選挙前に行われたアンケートでは、憲法9条改正及び集団的自衛権に対する政府見解の見直しに反対の立場を表明した[20]。
2002年(平成14年)3月に鈴木宗男事件が発覚した際、鈴木宗男を2回も総理特使とした小泉内閣に対して、外務省疑惑と絡めて鈴木宗男が総理特使に不適格ではないかとする観点で質問主意書を内閣に出している[21]。
2005年(平成17年)11月17日に発覚した耐震強度偽造問題では参考人質疑・証人喚問・政治倫理審査会において伊藤公介元国土庁長官などを同じ民主党議員の馬淵澄夫などと共に追及した。
静岡空港建設反対の国会議員署名活動で署名者に加わった[22]。
2006年(平成18年)10月15日、自民党の政調会長だった中川昭一がテレビ番組内で当時の北朝鮮による核兵器実験を受け、日本の核武装について「議論を尽くすべき」とコメントしたことについて「非常に不謹慎」と述べた。また「北朝鮮に核実験をさせた責任の一端が日本の国会にないとは言えない」として「どういうところに問題があり、その核実験が強行されてしまったのか」と質問した[23]。
2007年(平成19年)5月31日の衆議院本会議で柳澤大臣の不信任決議案が提出された際、長妻は提案説明に1時間47分をかけた。
2007年(平成19年)10月3日の衆議院代表質問では福田康夫内閣総理大臣に対し、35分の演説時間で70項目に渡る国会始まって以来異例の質問攻めを行った。
2008年(平成20年)5月11日、フジテレビの報道番組で、「終末期医療について患者の意思を聞く厚労省の方針は間違っている。患者の意思に関わらずできる限りの終末期医療を行うべき」との趣旨の内容を述べた。
厚生労働大臣として [編集]

2009年(平成21年)9月17日、厚生労働大臣として初登庁したが、職員からの拍手もなくピリピリムードの船出となった[24]。その後の訓示では、民主党の衆院選マニフェスト(政権公約)の冊子を手にしながら、マニフェストを「ある意味、国民と新しい政府との契約書、あるいは命令書と考えてもよい」と訓示した[25]。
2009年(平成21年)9月19日、厚生労働大臣として障害者自立支援法の廃止を明言していたが、対案のひな形は提案されず、フジテレビ『ニュースJAPAN』によれば、身体・知的・精神障害者団体や障害者本人からも「このままでは、私達はどうなってしまうのだろう…」という声が、障害者施設・福祉施設関係者からも聞かれるようになっている。これに対して長妻は「持続可能で優れた福祉政策を打ち出す」と述べた[26]。結局菅改造内閣の実施で、長妻の下で障害者自立支援法の廃止は実現できなかった。
2009年(平成21年)9月25日、守秘義務のない民主党政策調査会の職員を、省内の担当部署からの説明時に同席させている問題について、民主党の職員を非常勤国家公務員として採用することで問題を解決する考えを示した[27]。
2009年(平成21年)9月30日、閣議について「判子を押してそれで解散という自民党の方法ではなく、閣議の後で懇談会で率直な意見交換を行うようにした」と記者会見で報告した。記者から「自民党も閣議・閣僚懇という仕組みで同じことをしていました。民主党が「形骸化した」と批判していた閣議は参加してみたら実はそうではなかったという趣旨の感想でしょうか」と質問されると、長妻は「マスコミの報道で見た自民党の閣議は、サインをして「はい終わり」というものだった。実際に見たことはないが、民主党のように濃厚な議論はしていないと思う」と回答した[28]。
2009年(平成21年)10月26日、中央社会保険医療協議会の後任人事について、自民党を支持する日本医師会の委員枠を実質廃止し同年8月の総選挙で民主党を支持した茨城県医師会の医師ら3人を選出した[29]。
2009年(平成21年)11月12日、雑誌のインタビューで「自民党政権だったら、大臣になってもすべてお膳立てが整っている。極端に言えばハンコをつくくらいだと推察されます」と、同年9月30日に述べた自民党への見解を重ねて主張。また予算額について自ら電卓を使っている理由として「最初は自分でやってみないことにはどうにもならないから」、自民党の大臣については「自分で電卓をたたく大臣はいなかったんじゃないか」と語った[30]。
2009年12月6日、労働者派遣事業における製造業の単純業務への派遣・受け入れを労働者派遣法で禁止したい旨表明。しかし一年単位で繰り返される内閣総辞職により規程成立の目途は立っていない。
年金関連 [編集]
「ミスター年金」と呼ばれた長妻であったが、大臣となってからは慎重な発言が多いため、「ミスター検討中」と揶揄する声が挙がっている[31][32][33]。これについて長妻は、「すぐに結論が出せるものもありますが、じっくりと制度の改革などを考えなければならないこともあります」「(社会保障分野では)きちんと議論をして、それを多くの方の意見を聞いて、段階を踏む必要がある」と釈明している[34]。
2009年9月29日、野党時代に「年金責任逃げ切り法案」として強く批判していた自民党の「社会保険庁を日本年金機構とする案」[35]を、そのまま継承して、2010年1月に発足させることを表明した[36]。
2009年(平成21年)10月10日、2010年度予算の概算要求で日本年金機構の非正規職員を含めた人件費を、年金記録解明のために増額を求めることを示した。
2009年(平成21年)10月27日、社会保険庁が日本年金機構に移行することによって、 分限免職される社会保険庁の職員(懲戒処分暦のある職員は年金機構で雇用されずに分限免職となる)数百人を、地方自治体が採用するように働き掛ける方針を表明[37]。
2009年(平成21年)11月12日、年金記録問題について、国民年金加入期間の空白が1年以内である場合や、2年以内で他に未納期間がない場合には、証拠がなくても納付したと認める方針を表明[38]。
2009年(平成21年)11月13日、過去に懲戒処分を受けた社会保険庁の職員を厚労省の非常勤として採用することを検討することを表明。採用の規模は最低で100人ほどを予定していた[39]が、「(非常勤採用を)自動的にできるという意識は持っていない」として、案を主導した連合と距離を置くことになった[40]。
2009年(平成21年)11月14日、行政刷新会議で厚生省の立場を説明するために局長級の官僚を派遣。その議論の様子をテレビで見た「仕分け人に対する局長級の説明能力が低い」と指摘した[41]。
日本年金機構について、野党時代の長妻は社会保険庁を日本年金機構に移行させることを凍結し、社会保険庁を国税庁と統合させて歳入庁を設置することを主張していたが、厚生労働大臣に就任後の2009年(平成21年)9月29日、民間からの内定者が決まっていることを理由に、これを凍結すれば混乱が生じるとの判断から日本年金機構を予定通り2010年(平成22年)1月に発足させる方針を固めた上で、将来的には「歳入庁」へ移行させたいとしている。歳入庁構想には国税庁との合同が必要となるが、国税庁側が労組体質の残る旧社保庁との合流を警戒していることや、「国税庁を外局に抱える財務省と本気で対決するには大きな政治力を必要とする」ことなどの問題がある[42]。
2010年1月1日の日本年金機構発足に伴い、年金記録問題などに関連して懲戒処分を受けていた者を含めた職員525人が分限免職となった[43]。長妻は野党時代に天下り問題に絡めて「(退職した公務員OBは)なぜ公務員は再就職をあっせんされるのか。民間同様ハローワークに行けばいい」と公務員OBの再就職支援に冷淡な姿勢を示していたが、同機構への職員採用に関しては2008年(平成20年)12月19日に日本弁護士連合会が自民党政権に対し「日本の労働法制に背馳するもので違憲であり違法」として見直しを求めており[44]、免職された元社会保険庁職員について閣僚として過剰な元公務員の再就職支援を行う方針を示した場合は過去の発言との整合性が問われることになる[45]。
夫が失業したときに年金の種類を切り替えていない専業主婦が全国に約100万人いるという主婦の年金切り替え問題について、2011年(平成23年)3月に救済方法や法改正をせずに行政裁量で対応させる方針を決定し、同年12月に救済策を定めた通知を課長名で出させた[46]。なお、2011年3月8日衆院厚労委で後任の細川律夫は、長妻から引き継ぎを受けていなかったと説明し[47]、通達を出した課長は更迭された[48]。
後期高齢者医療制度 [編集]
2009年(平成21年)10月4日、 2008年(平成20年)6月に、民主党が参議院で可決させた「後期高齢者医療制度を即時廃止し、老健を復活させる法案」の実現を諦め、自公政権の政策(後期高齢者医療制度の継続と老人保健制度の復活の断念すること)を発表した。[49]。
2009年(平成21年)11月9日、2010年度の後期高齢者の医療保険料が平均12%増になることを発表[50]。
母子加算の復活 [編集]
2009年(平成21年)9月22日、生活保護の母子加算を10 - 11月ごろまでに復活させる方針を発表[51]。
2009年(平成21年)10月8日、生活保護の母子加算を12月までに復活させる方針を発表。母子加算の財源を作るため、災害など緊急時に備える予備費などを割り当てる方針を発表[52]。
2009年(平成21年)10月14日、母子加算の財源を作るため、「子育て応援特別手当」(3歳未満の児童手当が5000円から10000円にされた時に「すきま」年齢としてすりぬけた児童を対象に1回限り3万6千円を支給する政策)を支給停止することを決定[53]。
2009年(平成21年)10月22日、母子加算の財源を作るため、「ひとり親世帯就労促進費」(月に3万円以上収入を得た場合に1万円を支給し、自立に向けて努力しているひとり親世帯を支援する制度)を廃止する方針を発表[54]。
厚労省職員からの不評 [編集]
厚労省職員の多くが長妻に不信感を持っていると報じられている。JCASTニュースによると、「職員に対する指示がサディスティックで、パワハラまがいのいじめもある」との指摘があり、「政治主導の意味をはき違えている」との批判もある[55]。
また、自民党から民主党への政権交代後、厚生労働省の組合員の52.9%が「残業時間が増えた」と回答している。政権交代後、厚生労働省の職員は1人当たり月平均70時間の残業を強いられる形となり、全省庁で最多となっており[56]、過労死の危険ラインとされる月80時間を超える残業をした人が191人に登った。大臣の指示が細かくかつ多すぎるのが、残業が増える原因との指摘がある[57]。
大臣室に局長らを集めた際、机の書類が床に落ちたことがあった。毎日新聞によれば、長妻は「上に立つ大臣は取っちゃいけない。君たちが拾わなきゃいけないんだよ。私とあなた方はそういう関係です」と発言した。(ただし、長妻本人は自著でこの発言を否定。自身がこの記事を読み、「びっくりした」とのこと。)[58]。
長妻の就任後半年で、省内に出す指示は約1000件に達したが、「細かすぎる」と職員から不満が噴出していた。この指示は年金問題や後期高齢者医療制度など政策に関するものが大半を占める一方、「舛添要一前厚労相の公用ワゴン車は売却しろ」「年金機構の職員は大きな声で『いらっしゃいませ』とあいさつするように」といった細かな内容のものもある。「取材など報道の可能性を察知した場合には政務三役に報告すること」「記者に会った際には話した内容を報告」といったものもあった[59]。
長妻は、官僚の操縦(原因は官僚との相互不信)が致命傷となり、民主党筆頭副幹事長に事実上「降格」した。産経新聞は「長妻氏が目指した厚労省改革、年金の改革・是正も具体的な成果は挙げられなかった」と批判した。長妻のあとは副大臣だった細川律夫が昇格したが、産経新聞によれば、細川就任後、官僚に不信感をもたらした長妻のカラーは急速に薄れているという[60]。
若手プロジェクトチームの指摘 [編集]
長妻の肝いりで5月に発足した「若手プロジェクトチーム(PT)」が、平均年齢33歳の職員34人が6チームに分かれて、業務効率化やサービス改善策について無記名のアンケート調査を行った[61]。その結果、【現在仕えている上司について、当てはまると思うものはどれか(複数回答)政務三役】というアンケートに対して、「(政務三役の)おごりを感じる」と答えたのは48.0%であった。また、自由意見に「政務から優先順位がなく現実的なスケジュール感のない宿題が山ほど出されていることが、問題」などがあった[62]。2010年7月28日の報告会に同席した長妻は沈黙し副大臣が逆ギレした。目の前で職員の本音を突きつけられた長妻氏は「提言してもらった方々の勇気と労力に敬意を表します」と語った。[63]
子ども手当の成立 [編集]
2009年(平成21年)10月9日、子ども手当について、社民党や国民新党が求めていた所得制限を行わない方針を決定。
2009年(平成21年)10月13日、子ども手当について、地方自治体や企業にも負担してもらう考えを検討していると発言。
子ども手当、高校無償化等に関しては財源の裏付けや実際の支出の試算などを行わないまま審議を行い、大村秀章からは厚生労働委員会において「貴方は不真面目だ」「まじめにやってよ」と非難されている。また2010年度分として海外にいる7000人に「子ども手当」10億円が支給される事が問題となっている。
平成22年度版厚生労働白書 [編集]
2010年(平成22年)8月27日 平成22年度版厚生労働白書を閣議決定したが、巻頭に厚労行政について「お詫び」したり[64]、巻末に「厚生労働カルタ」を添付した[65]異例の内容であった[66]。長妻は自身のホームページでも「ながつまカルタ」[67]を掲載しており、白書でのカルタ添付も長妻が指示し、意向が強く反映された形となっており、省内からは「まるで長妻白書だ」(幹部)との声も漏れている[68]。
ホメオパシー [編集]
長妻は、2010年(平成22年)1月28日の予算委員会で、「統合医療の省内でプロジェクトチームをつくりまして、これを一本にまとめていくということで検討していくということであります。統合医療は、もう言うまでもなく、西洋医学だけではなくて、伝統医学、漢方、鍼灸、温泉療法、音楽療法、芸術療法、心身療法、自然療法、ハーブ療法、ホメオパチー(原文ママ)などいろいろな広がりがあるものでございまして、厚生労働省といたしましても、この22年度の予算でかなりこれまで以上に、研究分野の統合医療の研究について十億円以上の予算を計上しまして、その効果も含めた研究というのに取り組んでいきたい」と答弁した[69]。
2010年(平成22年)8月24日、日本学術会議はホメオパシーに関する会長談話を発表した[70][71][72]。これを受けて、長妻は「本当に効果があるのかないのか、厚労省で研究していく」と述べ[73][74]、ホメオパシーを含む代替医療に関し、聖路加国際病院の福井次矢院長を主任研究者とする研究班を設置した[75]。これに関して、既に科学的に否定されているホメオパシーに関して、国が予算を出して「研究」することは、血税の無駄遣いだとの批判が出ている[76]。
国会会議録削除問題 [編集]

2007年(平成19年)10月の衆議院厚生労働委員会における長妻の「与党というものは一度でも(政府の)不祥事を追及したことがあるのか」という発言が、自民党厚生労働委員長の茂木敏充により会議録から削除されていたことが判明した[77]。
2008年(平成20年)2月8日、衆議院予算委員会で、「今は戦前ですか?戦時中ですか!」と与党を批判し、削除された発言の復帰を求めた[78]。その後も国会において再三抗議し、記録の回復を求めた[79][80]。
2008年(平成20年)3月26日、同委員会の委員長、茂木敏充は、長妻の発言は議場からの不規則発言に対して発言したものであるため、「発言者は、私語に応酬することができない」としている本会議先例集に基づき削除したと説明した[81]。 通常こうした行為は理事会の合意を得て行うことになっており、委員長の職権で削除したのは極めて異例。国会の会議録削除は野中広務の発言以降、11年ぶりである[82]。
2008年(平成20年)5月14日・28日の厚生労働委員会では、長妻が同委員会に配布予定にしていた資料(「発言者は、私語に応酬することができない」という理由で委員の発言を削除した先例は衆議院と参議院でもなかったとする資料2枚)を理事会が配布しなかったことについて抗議し、説明を求めた。茂木敏充委員長は理由として「理事会で不適切と判断された」、「他の委員や参考人は(資料を)自分で配っている」などと説明した[80][79]。
政策 [編集]

日本における外国人参政権には賛成の立場である(議論を尽くし、町村議会から段階的に導入するべき)との見解 国立国会図書館法の一部を改正する法律案にも賛成又「菅談話」について閣僚として署名した議員でもある[要出典]
不祥事 [編集]

2001年(平成13年)、長妻の公設第一秘書小野寺光が、都議選に民主党から出馬を予定していた小川敏夫の公設第二秘書斉藤茂が自宅近くで起こした駐車違反において、長妻の元私設秘書を身代わり出頭させた事で犯人隠匿教唆の容疑者として逮捕された。
その他エピソードなど [編集]

特定の党内グループには属してないが、国のかたち研究会や凌雲会、花斉会所属議員を中心にシンパが多数存在する。
中でも、消えた年金問題で知り合った山井和則と特に親しく、長妻は自著のあとがき[83]で山井を「一生の友」と称している。
山井以外では枝野幸男、手塚仁雄らと親しい。
「選挙では全日本自治団体労働組合(自治労)の応援をもらったことは無い」と発言している[84]。また、企業・団体献金も受け取っていないと公言している。[85]
テレビ朝日系列の『サンデープロジェクト』に出演した際には、田原総一朗から、「民主党は長妻さんに5000万くらいボーナスを出すべきですよ」と冗談を受けた。
2007年(平成19年)8月、WikiScannerでの検索により、2006年(平成18年)4月5日に厚生労働省から接続のIPユーザーより当項目に書込みがあったことが発覚。長妻を誹謗中傷する内容であったため、厚生労働事務次官が「遺憾である」とコメントした。[86]
地元(中野)事務所の上の階には、過去に演説妨害をされたこともある鳥肌実のことり事務所が入居している。
父親・謙三郎はかつて世田谷警察署長を務めた。
厚生労働大臣就任以前は、ほとんど党に与えられた公用車を使うこともなく、選挙区から永田町まで地下鉄や鉄道で通勤しており、たまたま乗り合わせた乗客から「もっと年金のことをしっかりやれ!」などと激励の言葉を受けたこともある。
高校の同期にタレントの西山浩司がおり、西山と共にバドミントン部を立ち上げた。[87]
慶應義塾大学在学中、ロックバンドのボーカルを務めていたこともある。


15. 2012年6月24日 11:46:47 : 8QCkBONqGn

山田元農相「小沢氏は離党しない」

 民主党の小沢一郎元代表に近い山田正彦元農相(衆院長崎3区)は23日、長崎県大村市で講演し、消費税増税を柱とする社会保障と税の一体改革関連法案に反対する考えを示した。「この時期に増税してはいけない。反対の青票を投じる予定だ」と述べた。

 民主党離党については「政権を取れた党を小沢氏が出て行くことは一切ないし、私も出て行こうと思っていない」と否定した。

 山田氏は、野田政権について「財務官僚の言いなりだ。(民主党政権は)脱官僚、政治主導を目指していたが、官僚主導に戻ってしまった」と批判した。(共同)

 [2012年6月23日20時52分]
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp3-20120623-972016.html


16. 2012年6月24日 12:37:30 : SUWeNLHY7E
福田衣里子が「棄権」を表明して、ツイッターなんかで非難轟々になってる。
「社会保障が骨抜きになった法案には賛成できないが、反対票を投じても、解散総選挙や民主党の分裂につなげたい自民党の思うつぼ」
どういう脅しがあったのかしらんけど、こういう中途半端なこと言ってるのが一番国民から支持を失うことになると思うけどな。

ガチの賛成派よりも、こういう中途半端な人間への非難が集まったら、流れも変わってくるかもね。
もはやそうなりつつある。


17. 2012年6月24日 12:47:53 : 8QCkBONqGn

民主・福田衣里子議員、採決棄権へ…離党は否定

 消費税率引き上げを柱とする社会保障・税一体改革関連法案の26日の衆院採決について、民主党の福田衣里子議員(長崎2区)は23日、棄権する考えを示した。

 長崎県諫早市内で読売新聞などの取材に応じた福田議員は、法案について「(自民、公明との)3党合意で増税だけを先に決めて、社会保障の対策が骨抜きになってしまった」と批判。一方で、「政局に結びつく懸念があるため、反対票は投じない」とした。

 また、離党や小沢一郎元代表のグループと行動をともにすることは否定した。

(2012年6月24日08時49分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120623-OYT1T01038.htm


18. 2012年6月24日 12:50:05 : cEmXgdlhMQ
小沢氏が民主党を出て行く訳が無いだろうに。誤った先読みの好きな人々が多すぎる。仮に離党したならば・・の仮定話に尾ひれが付いてくる。先の展開を読めば読むほど先行きが不透明になる。せいぜい希望的観測としか夢物語で終わるのである。競馬や競輪の類じゃないんだ。サラリーマン予想に誰が信じるのかね。政治評論家なるものも説得力が無い。政治ゴロのアナリスト伊藤敦夫なんてのは不貞やつで政治インサイダーで大もうけしているいかさま野郎だぜ。今の彼には自民党政権のほうが金になると鼻を効かせた発言ばかり。いわば御用予想家で彼は決して政治評論家とは名乗らない。政界渡り鳥で有名な悪である。三宅賄賂まみれの老人が引退に託けて復活し引退に。これもなべ恒ならぬ悪党の金魚の糞であるのがいまや時代遅れと悟ったからである。天下の毎日の信用を時の政府に魂ごと売り払ったときの政治部長である。時代は変わった。古い派閥と族賄賂のパイプが詰まった今日、いまだそれを夢見る清和会の活動は狂気の沙汰である。長妻あたりじゃ役者が違う。赤子の手を捻るようなもの。それに気付かぬ正義派を名乗る長妻は、政治家の素質はゼロである。力なき政治家はシロアリにかかれば淘汰される運命である。

19. 2012年6月24日 12:59:03 : lFtrGPhedw
福田はこれはないわ。
だってさ、ブログやメルマガで信念に基づいて行動すると大口叩いてて自民党を利するからと保身に走ったからな。

少し>>3で買い被り過ぎたな。


20. 2012年6月24日 13:09:25 : lFtrGPhedw
同じ厚生労働委員会の三宅さん福田さんを説得して欲しい

21. 2012年6月24日 13:12:47 : BIgfJMRMNE
消費増税法案で造反は60人を超すことが読売の調査で分かったそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120623-00001245-yom-pol


22. 2012年6月24日 13:19:55 : lFtrGPhedw
三宅さんは福田さんと親しいから早速に抗議のメール出したそうだな。
そらそうだわ。政局>>>信念かよって話だわな

23. 2012年6月24日 13:36:23 : Z29CQmjnEk
長妻などという男に、期待する余地はかけらも残っていないよ。

24. 2012年6月24日 14:15:37 : nQPAO1hzzU
自民党はとにかく採決させて民主党の分裂が第一の目的であることは素人の私でさえ読めるのに細川はともかく長妻になぜ読めないのか不思議だ。
例え衆議院が通っても情勢によるが参議院はすんなりとは行かんかもしれないな。
ましてや特例公債法案、定数是正もある、一山、二山こえなければならない。
今更長妻議員は反対できないだろう。
いま執行部や政府が説得工作とかいっているが、グループは中間派以外後戻り出来ないのである。つまり政府周辺、執行部周辺と小沢グループとくに49人か50人集まったとされる人たちは後戻りは出来ないと考えるほうが普通だろう。

25. 2012年6月24日 14:17:31 : ELO9jsPmJE
棄権、欠席は賛成と同じ。このような国論が沸きあがっている法案に賛否の意思表示ができないような議員はいらん。福田さん、辞職しなさい。あんたは弱者の味方で議員になったんと違うんか。なさけないやっちゃなー。

26. 2012年6月24日 14:20:00 : sCif4wPAe2
長妻氏が厚生労働大臣になってから、官僚の抵抗に合いながらも本当に頑張ってくれた。うちの母も「自分が忘れていたような年金支払いの事実まで掘り起こしてくれて、年金が増えた。本当に感謝している。」と言ってた。私も長妻氏を信じている。

しかし先日マスコミに出演した彼は増税を容認していた。他の誰が容認するより悲しいことだった。執行部に名を連ねてから変わってしまったのだろうか?私は最後まで彼を信じる。しかし増税に賛成票を投じるようなら彼と彼の所属した民主党を見限るつもりです。


27. 2012年6月24日 14:24:54 : rWmc8odQao
きっこ氏
「あれほど官僚を叩いてた長妻さんが今や官僚の使いっパシリ。落ちるとこまで落ちたもんだ(笑)」
https://twitter.com/kikko_no_blog/status/216757187148652544

一番、嘲笑っているのは厚生労働官僚でしょう。「ちょろかったネ」「少しイジメたら簡単に墜ちたね」と。


28. 藤井大明神 2012年6月24日 14:42:09 : wl.IvPgpPR6XI : 0uoLKFSQts
福田さん、それは無いわな、あんたは誰のおかげで議員になれて、誰のおかげで法案も通ったの、ときの幹事長に直談判して、法案提出にまで力添えしてもらったんじゃ無かったけ、でもよく考えるとあなたは今の民主党の執行部を構成している有象無象と同じ人種だな、自分の用事が済めば恩人をいとも簡単にポイかよ。小沢のおかげで、政権が取れたのに後は自分たちの仲間だけで政治を楽しみたいから小沢をポイ、同じ発想だね。ようまさにあなたは民主党の議員らしいは、棄権なんて無理をせず堂々と賛成しなよ。

29. 2012年6月24日 15:56:23 : 2sMRRvFcIg
28様に同意。三宅雪子議員頑張ってくださいね。応援しています。

30. 2012年6月24日 16:06:11 : trsFmLfknM
福田氏には残念というか一度落選した方が良いわ。政治を判って無い。バックにどれだけ支持者が居たのか判って無い。

修行して出直せ。そんで地元の信頼を回復しろ。


31. 2012年6月24日 17:57:33 : 2kyh9b4i2I
ここで、福田さん批判が多いけど
ま、納得だな。

そんで、自民を利するからとか、お子様政治家としては改心の言い訳とでもおもってるんかね?

こんな重大な案件に、賛成も反対も自身の意思表示できない政治家は、次の選挙までにぜひ退場していただきたい。


32. 2012年6月24日 18:27:56 : iJQPgdxUcw
福田は人としてまだ人格が未熟(子供)なのだろう。
支持者、国民がメール電話FAXすれば、今後変わるかもしれないではないか。

変わらなければそれまで。次回、国民を裏切り落選して、4年間在野で苦労すればよい。まだ若い、頭がよければ充分出直せる。所詮は本人の人格の問題。

裏切り者は国会には要らない。


33. 2012年6月24日 18:30:42 : CqdiZH8BXA
民主執行部から多額のカネを受け取ったからと思われても仕方ない
福田えり子。
マニフェスト実現を夢見て投票した有権者を裏切っていいのか。
そのまま民主党に残って何を目指そうというのか。

34. 2012年6月24日 19:32:41 : Py0faHl69Q
福田の旦那はキャリア官僚だもの。
裏切るのは当然。

35. 2012年6月24日 20:29:24 : CTDZcqqFxY
>その長妻さんが民主党政権を終わらせる。

長妻さんにだって、妻子がある。政権とって毎年2000万円以上は
貯めこんだから、選挙に落ちても当面は家族で豪勢な暮らしができる。


36. 2012年6月24日 21:40:29 : F3MEU2OfOA
長妻氏は政治家を辞めるべき。
理念は小沢氏と同じでも、菅氏を尊敬しているとかで、物事の真偽の判断が出来ないから。
まぁ、長妻氏だけじゃないけど、人の好き嫌いや毒まんじゅうを食べて平気で信念を変える人や、自分の意見をきちんと態度で表せない人は政治家辞めてね。

三宅さん、頑張ってくださいね。


37. 2012年6月24日 22:04:59 : EIcO8Lc0QY
へ〜、福田さんにはがっかりです。

38. 2012年6月24日 22:40:33 : l2wLeeJmIs
彼女の新しい選挙ポスター
出来が良いだけに
残念也。

39. 2012年6月24日 22:53:58 : l2wLeeJmIs
38続き

でも、ホームページ見ると
棄権でないような気もする也。
まだ、期待したい也。


40. 2012年6月24日 23:18:28 : fjmWZxNjhY
長妻氏は論外だけど、
福田さんには失望しました。貴女には政治的センスと感謝の気持と良心とが、
少々欠けているようですね。最近まで応援していたので、本当にがっかりした。

41. ready critic 2012年6月25日 00:16:35 : tcJASwiT7yVjc : R3bYUzKh1I
>>36
はあ?長妻が詐欺師の菅を尊敬している?!
そりゃどうかしている。ネジが10本ぐらい緩んでいるのでは?

危なくて議員などやらせられないな。
日常生活も心配だ。正常な判断力が無いんだから。


42. 2012年6月25日 00:17:22 : 7ceZD2mzvk
福田さんは尤もらしく手悪辣な男どもに肩透かしを食らわしても、支持してくれたおばあちゃんや社会的弱者の願いを裏切ってはいかんよ。
また投票してねって支持をお願いするのは社会的弱者ではないの?「福田さん、お陰さまで、わたしども前よりも苦しくなったよ」つて云われて、「皆さまのため、これからもがんばります!」って手を振って車で通り過ぎるのかい?

43. 2012年6月25日 00:29:50 : o0JJb2fwnA
福田えりこさんへの批判が多いので、擁護します。

1.総選挙立場にあたり、肝炎被害者訴訟団から体制側に取り込まれると批判を受けている。
2.肝炎関連法制化にあたり、党内先輩議員から献身的な支援を受けている。
(これは、たぶん山井議員であろう)
このような背景のなか、彼女は自分の使命を見失うことなく政策中心に活動している
少ない議員です。小沢氏に直談判し支援を受けてもいることは公知ですが、両者には信頼関係があると思われます。無派閥で通してきたこともこのような背景があり、政局から離れた活動が使命であり、関係者への配慮だと考えているようです。

この意味で彼女は普通の政治家ではなく、特別です。
彼女を、政治力学の駒と考える必要はないのではないですか。


44. 2012年6月25日 00:43:18 : trsFmLfknM
>>43
ん〜この度のは消費増税及び今後のTPPがからむ一大採決であり、将来の日本の進路が決まる出来事なんですよ。
それを決めるのは国民の代表である国会議員な訳だ。つまり責任重大なんだよ。
個人の都合云々じゃないっしょ。

酷な言い方だが、国の将来がかかっているので小さな事に拘るな!って事です。


45. 2012年6月25日 02:11:29 : Taur3FssY6
>社会保障の対策が骨抜きになってしまった」と批判。一方で、
>「政局に結びつく懸念があるため、反対票は投じない」とした。

福田氏、あなたは代議士の意味をわかってない
速やかに辞職することを進める


46. 2012年6月25日 05:29:26 : wzKL3poFBM
独逸も個奴も偽政治家。

47. 2012年6月25日 06:01:54 : i3Phh44jW2
ミスター年金も堕ちたもんだな
ココまで堕落するとは3年前には予想も出来なかった。


48. 2012年6月25日 07:16:03 : 6qfhm57igE
公約をゴミのように投げ捨てて敵{自。公。}陣営に逃げ込みネオ翼賛会の自。公。民{反小澤派」の談合で{消費税率引き上げ」法案を成立させる。それに反対する民主党議員は100%正しい。それが国民に対する信義、であろう。野田総理らが百万言の詭弁を弄しても消費税増税は支持者に対する裏切り行為だ。

49. 2012年6月25日 08:12:29 : Rll5GkK2Ss
福田えりこを特別な政治家、大物になると勘違いしたものです。

国民を守らずに党を守ってどうするの、国民との約束を裏切った党に信頼なんかない違う党を探すよ。
なくなる党にしがみついてどうする、一緒に沈む気なの。

どうせクズの政権側から棄権するように説得があったのだろう。そいつが民主分断の犯人だ。
名前と内容を公表しろ。これがせめての罪滅ぼしだ、棄権したら引退しろ。


50. 2012年6月25日 08:38:10 : lnpu9MHt5g
>20
>同じ厚生労働委員会の三宅さん福田さんを説得して欲しい

福田は長崎に選挙区持っている。三宅は比例区だ。同じ議員でも
格と責任感が違う。比例なんて軽いものだ。


51. 2012年6月25日 10:20:19 : XhpX8jbLoU
私が非常に不快感を感じる政治家

ー、情緒不安定で何ことも白・黒がつけられない政治家・・・・・・福田
ー、正論ぶって、なにも出来ない評論家に似合う政治家・・・・・・原口
ー、国民の事より自分の損・得を考え寄らば大樹の木の政治家・・・長妻
ー、きれいな言葉で国民を欺き権力の犬で生計を考える政治家・・・中間派
ー、国民の敵を退治しなくて、それから逃げる政治家・・・・・・・野田
ー、国民の生活よりも官僚の生活を考える政治家・・・・・・・・・民主党執行部

主権者は国民であり約束を破るのなら国民に信を問うのが民主主義である


52. 2012年6月25日 10:22:39 : IRTUBV6KjX
民主党は菅と仙谷が破壊し、野田が自民党に売り渡した。民主党は今や羊頭狗肉の詐欺政党である(官僚とマスゴミに操られたとはいえ)

心ある民主党議員は右顧左眄することなく早急に離党すべし。特に鳩山は増税法案に反対なら何故離党しないのか、民主党議員は既に実質的に自民党議員なのに、なんの未練があるのか?優柔不断なお坊つちゃまよ。


53. 2012年6月25日 10:30:23 : ruh0fVo3UU

消費税を上げることが

どうして国民を裏切ったことになるのか。

すべては国家のため国民のためではないのか。

そもそもこの国の財政をここまで火の車にしたのは自民党ではないのか。

選挙のたびに「改革!改革!」とお題目を唱えて

実際には何も変えなかった

自民党の議員たちのことは「裏切り者」とは言わないのか。

自民党の手先どもが

政権を奪われた恨みを晴らすため

下らん嫌がらせをしているだけではないのか。

年金問題はもともと自民党の怠慢が生んだ問題

仮に民主党が解決できなくても

その責任の大半は自民党にある。

自民党政権54年の歴史は国民を欺く歴史であり、

国民を裏切る歴史に他ならない。


自民党は民主党の千倍ほど国民を裏切ってきたのではないか。


54. 2012年6月25日 11:00:17 : AVtPGJomX2
原口さんすごい事言ってますね?
小澤元代表の事を「ドスを突きつけ、『ぶっ壊す』みたいな行動だ。」と。原口さんは党議拘束があれば、それに従うと言っていると、今ヤフーの掲示板に書いてましたが、本当ですか?読売新聞に載ってるみた。

小澤元代表の行動が、どこが原口さんの言われている様な
行動なのでしょうか?小澤元代表のほうが、正論を言っているのに、何を勘違いされているのでしょうか?ビックリしました!!


55. 2012年6月25日 11:15:38 : zRyrHaXAd6
長妻議員をはじめ、いままで改革派・テレビアイドルとして国民をだましてきた議員たちの化けの皮が、このたびはがされる。
さて、この詐欺議員たちの名は? おそらく、棄権議員はそのすべてだろう。福田衣里子さんもその名を連ねているとうわさされているが? テレビの罪は許せない。
改革はこれからで、長いイバラの道が待っている。真に骨のある人間をわれわれは応援しなければならない。

小沢新党を望む。亀井首班、田中康夫官房長官、森ゆうこ法務大臣、ほか辻氏、階氏、三宅雪子さんなど、こんどの反増税、反野田で体を張った者こそ、信用できる。この国の将来のための改革は、中途半端な者ではてきない。
中途半端な者とは、原口や長妻、薩摩の面汚しら議員である。


56. 2012年6月25日 11:27:12 : Cztt5l95OU
216. 2012年6月21日 17:55:52 : VSju46Wtik
133. 2012年6月21日 13:49:56 : VSju46Wtik
ランキング上位が、同じ内容が多すぎる。最大の目的は、
本当の必要情報を出せなくする事です。
阿修羅自体が、操作しているとも考えられます。ジャパンハンドラーならお手の物ですから。。。。

阿修羅での情報収集、操作の噂。資本の噂。情報制限の噂。工作投稿の噂。。。。。

阿修羅で、一つの問題に目を向けさせ、喧嘩させガス抜き、嫌気させる。、、、、真実からトウザカル

注目される話題、、、、、のみで日本が良く成りますか?


日本の本当の状況を知るべきでないですか?


それから正しい方向に向かうべきでないでしょうか?


八木さんの活動、小沢さんの活動には、賛同します。それだけで問題が解決しますか?

日本の現状、世界の現状、立ち位置(ポジション)は、

日本の本当の予算は、財政投融資を含めたものでないですか?

円高介入で、アメリカ国債買うのはどうしてですか?

アメリカ国債を売却したらどうですか?

なぜ、日本の収支が複式簿記でないのはどうしてですか?

なぜ、何時までも日本の銀行金利が低いですか?

なぜ日銀はお札を増刷して景気を良くしないのですか?円高対策になりませんか?

日銀は、誰の為に政策を行いますか?もちろん国民の為ですよね?

官僚が情報出さないのは?

日本バブルは、だれの意図で起こされましたか?

その時より、株を買ったのはだれですか?

グリコ・森永事件で、食品株を安く買ったのはだれですか?

日本は、属国ではないですか?

オウム事件の真相は?

派遣を創設したのは?

郵便局が民営化されたのは?

会計基準、銀行基準が変わったのは?

だれから、言われて原発造りましたか?

原始爆弾の材料に成りますか?その材料は。。。?

警備会社はどこですか?

311は、本当に自然に起きたのか?

消費増税して景気を冷やし、日本の体力を奪い価値を下げて何が得ですか?

日本の本当の主人は、国民ですか、、、、それともどこかの国ですか?


赤かぶは、情報操作の匂いがする。阿修羅自体もです。8割方真実を伝え・・・・


副島先生、リチャード・コシミズ氏,ツイートテレビ等の追放や、本当の真実を伝える人の意見妨害情報操作の匂いがする。真実を伝えない、、、、


マスゴミも、報道以外にも操作されている。


例えば、フジどらま リーガル・ハイ第5話は、小沢さんを貶めるイメージ操作
である。

また、TBSドラマ 運命の人等も沖縄と日本を分断する等の意図が感じられる。

それに関連して、テレ朝の 朝まで生テレビを沖縄で4月末に放送している。

沖縄県民と日本人は、部落と日本人の構図に見えてくる。


検索エンジンの情報操作、情報収集もお手の物です。善良な市民の皆さん気をつけください。

例えば、インターネット上で各国に情報流れないように翻訳も独占しようと動いています。翻訳内容の自分らに有利に訳す。翻訳しない。情報の収集も。。。。。

メール情報も漏洩しているかも?

中国からグーグルが撤退したのは?

思った以上にジャパンハンドラー巧妙に動いています。


もし、私の書き込み出来なく成ったら情報操作の証拠かな?

だれから、言われて原発造りましたか?

原子爆弾の材料に成りますか?その材料は。。。?

原発の警備会社はどこですか?


阿修羅から追い出された、副島先生、リチャード・コシミズさんは、放射能は安全

で、福島原発は、本当に事故なの。。。。。。テロでは???

311もテロで人工地震と???

この記事が真実か????


原発問題、放射能問題、電気問題も冷静に判断すべきでないでしょうか?

世論を激突させデメリット

@注目させ、情報操作して、本当に大切な情報が出なくする。

A皆の心を怒らせ、失望させ、呆れさせ、日本人の心を蝕み

B対立を故意に創り出し

C工作員が俳諧(ハイカイ)することにより普通の国民がトウザカリ、


この記事が事実でなけれ、

@皆の心に脅えさせ

A経済活動を棄損させ、日本の体力を奪い

B世界からも放射能で危険とイメージずけ、日本の価値が下がり

CBで得する人が居る(どこかの国と言われている。)

D電力問題に利用され(実際は、以前のデーターで足りてる言われている)


目的は、


本当の必要情報を出せなくする事です。


ジャパンハンドラーの事書いて有りました。


小沢一郎さんことを   原発置き換えると   問題見えてくるかもと    聞きましたので掲載の掲載ですが    参考にして下さい。

しかし、今回の小沢一郎抹殺の為の濡れ衣捏造デッチ上げ事件の実行犯は、
確かに、日本のマスコミ(新聞、TV、雑誌)を筆頭に、 検察、警察、裁判所、
最高裁事務総局といった官僚集団と、自民党、公明党、そして、

米国に脳みそを全部抜き取られOS(Operating System)ごと入れ換えられた
野田佳彦率いるニセ民主党(小沢一郎一派を除く)等、反社会的勢力である。

この反社会的勢力は、凶悪 犯罪集団だと言っても過言ではなかろう。


が、
この事件の頂点で上記凶悪犯罪集団全体を指揮している真犯人は彼等ではない!


以下、「副島隆彦学問道場(2010/2/1)」から引用。

今、私達の日本国を一番上から操って、東京の各所で暗躍し、 動き回り、
政治干渉しているのは二人の米国人です。

一人はマイケル・グリーン。ジョージタウン大学の戦略国際問題研究所
(CSIS)研究員で元米大統領特別補佐官。
先のホワイトハウスの東アジア上級部長をしていた男です。

 (*1)投稿者注
   東アジア担当ということは、日本以外にも、韓国、北朝鮮、中国ほか、
   東アジア主要国を頻繁に駆け回り手のひらにのせて自在に操るのが任務。

   日本人に北朝鮮の脅威を煽ったり、中国に行って「嫌日」「反日」運動に
   火を付けたりするのも朝飯前という人物。

   目下、フィリピンのパラワン島(*1)や北マリアナ諸島のテニアンの
   米軍基地を自衛隊にも共同使用させようとする不可解な動きが出ている。

   尖閣諸島、南沙諸島、西沙諸島の領有権を巡って、日本、フィリピン、
   ベトナムを、中国と敵対させ戦争に誘導しようシナリオを描いているのも
   こうした工作員だと見られる。

   東アジア担当の工作員としては、カート・キャンベルとか、
   マイケル・グリーンよりも更に強力なマイケル・シファーらもいる。

   ジェラルド・カーチス・コロンビア大学教授
   (日本の政策研究大学院大学客員教授、東京財団上席研究員)
   は日本の政界工作を担当し、内閣府や首相官邸に出入りしながら
   総理大臣含む全閣僚クラスの人選にも介入しているとされる人物。

   コロンビア大に留学中だった小泉進次郎が師事した人物でもあるし、
   野田佳彦が総理大臣に選ばれたのはこの人物の選挙工作によるもの
   だったという情報まである。

   ジェラルド・カーチスの緑夫人は菅直人の伸子夫人と、
   津田塾大学英文科の同級生なので政界の裏情報にも通じている。


マイケル・グリーンの暗躍と謀議は、すでに目に余る。
彼が、今の「小沢攻撃、小沢を排除せよ」の東京のあらゆる権力者共同謀議の
頂点に居る謀略人間である。

駐日米国大使館(虎の門)の日本政治担当の外交官(国務省のキャリア職員、
外交官)達の多くも、 今のマイケル・グリーンの凶暴な動き方に眉を顰めている。

今は、外交官たちに力がない。 米国務省の一部局なのに、
CIA(米中央情報局)と軍事部門の情報部が一体化して、
政治謀略を仕組む部署が青山と横田(米軍横田基地内と外)あって、
そこの100名位の部隊がマイケル・グリーン配下として暴走している。
 
このマイケル・グリーンの、忠実な子分が、数人いるが、
その筆頭が民主党の現職の若手の議員で東京の21区(立川市他)から出ている
長島昭久である。

この長島が、立川、福生、横田という米軍基地のある選挙区から 出ている
衆議院議員であるということに意味がある。 アメリカが育てた男である。

マイケル・グリーンが、手足として使っているもう一人の男は、
小沢一郎からの分離、反抗の態度で、すぐに浮ついたこと発言する
民主党の長老の渡部恒三議員の息子の、渡部恒雄である。
彼もマイケル・グリーンの教え子で、肩書きもCSISの研究員である。 

検察警察、国税の二大実働部隊の反政府クーデター計画部隊のもう一つ
のアメリカの手先で主力勢力となっているのが、テレビ6社(NHKを含む)
と大手新聞5社の「11大メディア」。

この「11大メディア」は、政治部長会議を、現在、頻繁に開いている。
議長は、代々、日経新聞の政治部長(米CIAの代理人である中曽根派の
子飼いの政治部記者あがりが付く職だと決まっている。

 ここに、マイケル・グリーンと長島昭久、渡部恒雄らも出席して、
「小沢一郎を逮捕、有罪として、葬り去るための謀議」を開いている、

と私はにらんでいる。合議の場所は、大手町の経団連の建物か、
日経新聞の立替中の建物の奥の方の古いビルか、あるいは、
笹川会館(日本財団)であろう。ここには、樋渡利秋検事総長や、
漆間厳元警察庁長官前内閣官房副長官事務方らも密かに顔を出す。

だから、日本の大手新聞の、政治記事の、小沢一郎攻撃の記事は、
最近は、一字一句までが、そっくりで、どこの新聞の記事を読んでも、
変わらない。 社会部の記事までも似ている。
「検察庁からの違法なリークである」ことが益々はっきりしつつある。

以上、「副島隆彦学問道場(2010/2/1)」から引用。


加えて「東京地検特捜部の歴代トップは全員が米CIAに留学」し、
日本に戻ったあとは米国の対日工作員(スパイ)として米国が操る。

以上のように小沢一郎事件の犯人は検察(東京地検特捜部から検察庁トップ
の検事総長も含む)やこの検察とグルになっているマスコミ(マスメディア)
も凶悪な犯人の筆頭であり反社会勢力ではあるが本当の真犯人ではない。

本当の真犯人は米国(国務省が主体)なので、
最高裁事務総局という官僚集団に支配されているだけの最高裁判所や
最高検察庁などは、トカゲの尻尾のそのまた尻尾の先1ミリメートル
くらいの存在でしかない。

極めて残念なことだが、この告発はトカゲの尻尾の先1ミリメートル
を切るだけの「トカゲの尻尾切り」で終わるのではないか。

最終的には、
この真犯人と日本国民が(戦争覚悟で)戦わなければ勝ち目はなさそうだ。


以下は、小沢一郎抹殺の為の濡れ衣捏造デッチ上げ事件の背後を理解する
ための参考情報です。

http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20120418/1334711376
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20120410/1334031424

http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20120201/1328055834
http://www.asyura2.com/09/hihyo10/msg/842.html
http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/856.html


57. 2012年6月25日 11:36:43 : RYkVdTLXlI
有田さんのツィート、福田えり子は「政務官ポスト」の餌に食いついたとか。

長崎の有権者を舐めるな!


58. 2012年6月25日 11:42:32 : zCIxiflEww
>34>43
福田さんのつれが、キャリア官僚ってのは知らなかった。ウーン成程。納得。
旦那の立場を考えたのだろう。
福田さん!今回の賛成反対は、派閥関係ない!政局関係ない!旦那関係ない!
どのような国にしていきたいかが最大の焦点。国政に殆ど無関心だった自分でさえ、もの言いたくなる国民主権の始まりってこと。
若しこの事態に、今のあなたの状況で棄権するのならしたらいい。あなたにも都合あるだろうから。ではあるだろうけど、議員選ぶか、旦那選ぶか決めて、旦那選ぶなら、直ちに議員この際やめなさい。今からの日本には、半端な議員は必要無い。中途半端で事をやられたら国民はたまったものではない!
議員削減政策も早く実施してほしいもの。
自分の肝炎問題も切りついただろうから、あとは家事に専念しなさい。
政治屋するには無理があると、当方は判断した

59. 2012年6月25日 13:04:32 : McrXrQaw45
長妻は、なぜこんなに変わってしまったのだろう。

少しだけフォローすると、それは社会保障より優先する政策があると言われたのではないだろうか?

それは何か・・・ それは国家。
国が無ければ、国民は無い。と言われたのでないだろうか?
それで納得してしまった。残念だけど、たぶん・・・

アメリカの衰退を受け、米軍は数年内に撤退していきます。
そして、今回の311のハラスメント等を考えると安全保障は、たしかに重要な課題です。

国家予算における安全保障と社会保障。
重要な課題だと思います。

そういえば、数日前にどさくさにまぎれ、原発を核兵器に転用可能にする法案が可決したとか?


60. 2012年6月25日 14:03:03 : WN8mV71BUo
Re:43. 2012年6月25日 00:29:50 : o0JJb2fwnA
福田えりこさんへの批判が多いので、擁護します。
小沢氏に直談判し支援を受けてもいることは公知ですが
この意味で彼女は普通の政治家ではなく、特別です。
彼女を、政治力学の駒と考える必要はないのではないですか


お世話になり、恩義を受けたなら、その全てとは言わないまでも、
お返しをするのが、大人の日本人なら容易に理解できる伝統・習慣です。
便宜を図った側も恩着せがましくせず
恩義を受けた側はその恩義以上のお返しができればベスト。
その事が理解できないのは、ゆとり教育世代、身の程知らずと揶揄されるでしょう。

福田氏は薬害担当専業の衆議院議員ではありません。
女史の選挙区有権者を代表した、準法定代理人みたいな立ち位置です。
彼女に支給される膨大なコストは当然ながら国民負担。
彼女は国民に食べさせてもらっているのです。
時に、恩恵を被る国民有権者の為に、政治力学の駒の役割を果たす事があっても
当然です。
棄権はYES or NOを回避する欺瞞的決断です。


61. 2012年6月25日 14:40:07 : DJj8SFJOYP
国民にこんないいリトマス液を提供いただき、野ぶ田総理ありがとう。ミンス党の国会議員全員の本性、本音、本質をあぶりだす結果となった。
キチガイに刃物で、どんな権力でも、一旦握ったらそれなりに強い。政権与党となればなおさらだ。だからこそ、逆にその権力と、政権や与党内にいても、どう対峙するかは、いつも腹に決めておかなければ、とても政治家など務まらないであろう。陣笠と揶揄されるだけ。この機に及んで、中間派などとふざけたこと言って、自分の将来があるだろうか。ここは決める政治に、議員一人一人が打って出よ。この消費増税に反対か賛成か、それしかないよ。主権者国民にそれをはっきり示すとき。決められないと迷っているのが、良識派などと国民に思われると考えていたら大間違い。今は決めるとき。この採決投票が国民だけでなく、議員諸氏の次の選挙の運命を決めますよ。信念を持って、打って出るときです。賛成でも、反対でも。

賛成と大きな声でマスコミの前でいう人が少ないのに、多数派?堂々と言うことが、選挙区の有権者への重要なメッセージになる時代になっているのですよ、物言わぬ若者も、ちゃんとスマートフォンで、選挙区の議員の行動はチェックしているのです。

三宅議員、頑張ってください。どんな形であれ、自分の議員としての信念を貫き通してください。やりかたは個性満開でいいですよ。


62. のぼっさん 2012年6月25日 14:51:26 : fkt3FbbrckgTg : FfzzRIbxkp
三宅議員の明快な行動、発言に敬意を表します。
女性の方がはるかに勇気があり、信念を「貫き」通していますね。
森ゆうこ議員と言い、小澤さんの近くに見える女性議員の発言行動に期待したい。
民主党には先の総選挙で非常に多くの若い女性議員が誕生しています。いまこそ
新人議員の今後の進化、成長のためにぶれない発言と行動を来したい。
国民は自公の古手の賞味期限キレの政治家には期待していません。民主党の二枚舌の岡田、前原、枝野、安住、仙石、小宮山、ほか名前の覚えにくい玄葉外務大臣、
管前首相ほか国民を裏切った民主党幹部を女性議員のみなさんは女性のパワーで
追い出してほしい。
こんな議員は男の風上にも置けない、反吐が出るほど見たくない議員たちです。
管、枝野大臣は本来ならば国民を被ばくさせた張本人、刑務所に入ってもおかしくない輩ですよ。いまなお福島では生死をさまよって生きている国民がいますよ。
棄民政策を命がけで遂行する反逆政権をなぜ女性議員のパワーで打ち破れないのですか、三宅議員の物怖じしない行動に期待します。小澤チルドレンなどと馬鹿にした表現でマスコミは舐めていますが、今こそパワー全開で行動してください。
ネットで真実を知った国民は心から応援しています。

63. 2012年6月25日 15:19:40 : i3Phh44jW2
御主人が官僚なら・・・・まあ、福田さんの変心は脅しで動いた可能性が?

64. 2012年6月25日 15:23:27 : Taur3FssY6
三宅氏はマスゴミ出身だし、一番ダメなタイプかと思っていたら
一番素晴らしい議員だった


65. 2012年6月25日 15:27:31 : RNTjgaQhRs
中間派って一体なんなのだ?!
お前らは烏合の衆か。

議員やってて恥ずかしく無いのか?
ボウフラみたいにふらふらしやがって。

保身ばかり考えるような中途半端な議員は辞めちまえ!!


66. 2012年6月25日 16:07:21 : 2VEiivhGtY
長妻オッサンにはつくづくがっかりさせられた。せっかく年金改革してくれると思ったのに、何だ、このテイタラクは?長妻オッサン、切腹するか議員やめろよ。オッサンには多くの老人らも期待していたぞ。裏切りだこれは。役人に負けただと?本来なら、政治家の方が権利権力あるはずだろが。彼らはただの公僕だ。

長妻オッサンの裏切りの罪を大きいぞ。いずれにせよ、もうオッサンはこれで議員終わりであり、そもそも民主もこれきりで終わりだ。


67. 2012年6月25日 16:12:18 : xSIk9DbHqM
人間としても、”言ったことは守る”のはあたりまえのはなし。政治家は、それ以上に、「約束をやり遂げる」ために国民に選んでもらう。その約束を、さっさと放り出して、よく、政治家をやっていられるものだ。委員会の大臣席で”あたりまえのしらっとした顔で”ふんぞり返っているが、おまえ長妻、それでも人間やっていられるのか?野党のときに、いちゃもんは好きなだけつけられるが、いざ、おのれにその役が回ってきたとき、お前何をした?なにもできずに、すごすごと逃げたんじゃなかったか?おまえは議員などといえる代物じゃないよ。さっさとやめろ。

68. 2012年6月25日 16:52:30 : jgoFsFlhBo
福田えりこ議員
>。ヨ政局に結びつく懸念があるため、反対票は投じない」とした。


政局では動かないという信条をお持ちのようですが、「棄権」というはっきりしない日和見の態度こそが政局を助長していると思う。

三宅議員のようにキッパリと意思表示をすれば、政策無視のアメをぶら下げて懐柔しようとする無駄な電話攻勢などの政局も起きないでしょう。


69. 2012年6月25日 17:15:16 : KZWsL1KpwQ
『<阿修羅>論客の皆様へ。御免なさい、不肖私、前回の衆院選で<長妻昭クン>に“名指しで”投票してしまいました。』

人を見る眼が無かったと罵られればその通りではあります。
が、一言だけ弁解させて下さい。「国民の生活が第一」を目標に<長妻昭クン>は野党時代から“国民年金の闇”にチャレンジしてきたはずであり、多くの有権者から期待を集めた存在だったわけです。…にも拘らず、政治家がこれほど“論拠不明に”変節できるという精神構造に驚き呆れている有権者は、私だけではありますまい。
ですから、来るべき「選挙」では<長妻昭クン>落選運動を仕掛ける、と同時に「国民の生活が第一」候補を勝手連で支え、<自堕落自公>の漁夫の利を阻止すべく、<渋谷区民>としての権利と義務を徹底行使します。

最後にもう一度、「ごめんなさい…こんな奴だとは思わなかったもんで。}


70. 2012年6月25日 18:22:21 : ruh0fVo3UU


君ら自民党が公約を果たさなかったときにも

そんな罵詈雑言を投げつけていたのか。

「裏切り者」となじっていたのか。

それとも自民党が公約を果たさなかったことなど

一度もないとでもいうのか。

正義も正論もあるはずないか。

君らのような自民党の番犬には。

えらそうに民主党を批判するならば

まず自民党がどんなりっぱな公約を果たしたことがあるか

一つでも示してからにしろ。

自民党が公約を果たしてきたかなんてこと

考えたこともないんじゃないのか。

要するに民主党政権をつぶして

自民党の利権政治を復活させたいだけなんだろ。



71. 2012年6月25日 18:57:50 : UC8c4iia9M
>>70
前選挙の時は、最終的に新しい民主政策(マニフェスト)に期待して多くの国民が投票した。
それは、自民に行き詰まりを感じて久しいから、当然国民の次なる政権の期待が高まる。

しかし、おまえらはいざ権力を握ると、あっさりと次から次へとマニフェストどころか政策さえ宙ぶらりんで、最悪の国民への裏切り方をしてくれた。

そして、民主が政権を取り、前自民党時代の負のエネルギー遺産で、最悪の原発事故が起きた。

その後の民主の原発事故対応は、無責任な福島の冷温停止宣言と瓦礫のばら撒き、食べて応援しよう等国民が苦しむような事ばかりの連発。

>>それとも自民党が公約を果たさなかったことなど
>>一度もないとでもいうのか。

子供みたいな言い訳をするな。
民主が我々国民に対して、公約を果たさない理由にならない。

>>正義も正論もあるはずないか。

そっくりそのまま、現与党に返してやるよ。


72. 2012年6月25日 19:19:11 : 2jUVjas6kg
民主党の人間は、頭が悪いな
消費税増税法案は、社会保障なんてないよ。すべていかに人を騙し、特別会計に手を付けないで、国民から搾取するかの悪知恵だ。 福田衣理子など簡単に騙せるわな。
すべて自分たちのために法律を作り自分たちが法律を執行するだけだ
国民を奴隷化にするために 日本はアメリカの奴隷 アメリカは、イスラエル ユダヤ経済の奴隷
陸山会事件 田代だけでなく佐久間 仙谷由人 江田 黒川 竹崎をつかまえろ  トカゲの尻尾切にするな  悪役を捕まえろ!
消費税は、勝 英二郎を問責せよ
原発は、核兵器を問題にせよ
TPPは、ISD条項を問題にせよ


日本の最大の癌は仙谷由人とアメリカだな
アメリカは、日本を監視  いかにして中国と日本の仲を引き裂くかに策略
そして漁夫の利を得ようと画策
TPPで放射能を日本全土にバラマキ農業自営率を低下させ、原発で日本国に核兵器を製造させている国 アメリカ、その下請けを凌雲会がしている


73. 2012年6月25日 19:23:21 : FHVyh15Kso
「賛成しない」って事が大事なんだよ。
闇雲に「反対」を言えばいい、というものでのない。
福田の「棄権」という選択肢は、間違いじゃない。

長妻は完全に「民主党の執行部(野田や仙石たち)によって『捨て駒』として使われている」。
本人にその自覚があるのか分からないが、
自民党には、かつての金融国会の際に、当時の民主党の枝野たちによって「民主党案を丸飲みさせられた怨念」がるから、民主党強力する事はない。
だからこそ、執行部は、民主党マニュフェストの“象徴”の長妻を自民党に売った。
長妻から「民主党はマニュフェストと決別しました」という言質を引きださせようとしている。

個人的には、長妻に売られたという「自覚」があるなら、民主党を離党してでもマニュフェスト堅持を訴えるべきだと思うけどな。
このままだと、次の選挙では「そのまんま東」が出てくるかもしれないし、下手をすると、みんなの党推薦で古賀氏が出てくるかもしれない。


74. 2012年6月25日 20:05:03 : 2VEiivhGtY
それにしても長妻は一体どうしたのか?キンタマを抜かれたのか?何かポストを約束されて日和ったのか?しかし、情けないの一言に尽きる。そんなオッサンなどとは夢思わなかったから、長妻にはつくづく失望させられたぞ。

75. 2012年6月25日 20:40:15 : i3Phh44jW2
福田さんは時の勢いで当選しただけだと
自分で証明した訳です。

肝炎問題で戦っても政治の世界は素人でした。
まあ、頑張ってください
なんだけど次の当選は無いです。

民主党への風当たりは台風ですから次も当選と・・・・


77. 2012年6月25日 21:19:12 : QIv5LPYuJc
長妻は、小泉・竹中と同じよ。

菅・野田・前原・岡田の仲間に入った。悲しいことです。
国民に対する詐欺行為をした政治家は、落選しかない。
選挙が楽しみよ。

小沢グループの新党結成、大いに期待しています。
投票が楽しみになってきました。


78. 2012年6月25日 21:30:06 : xWhwrOOuu6
スレッドの元記事では触れていないがコメント欄で出てくるので一言。
福田えりこさんの夫はキャリア官僚とかなんとか・・・
少なくともウィキペディアには該当項目はないような?

ウィキペディア 福田衣里子
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E7%94%B0%E8%A1%A3%E9%87%8C%E5%AD%90

ソースは?


79. 2012年6月25日 21:52:30 : qG55AptSMA
福田衣理子さんには全くがっかりした。政局になるから、とか訳の分らんこと言って。今の民主党は政権交代を期待した国民をどれだけ裏切ってきているか。全く既得権亡者の走狗になり下がっているじゃないですか。
政治家の仕事は、如何に弱者の側に立つかじゃないですか。強いものはあくまで強く、金持ちはあくまで金持ちで、ほっといてもいいのですよ。
努力しても報われない、努力しようにもそのチャンスも与えられない、そんな人たちを救うのが政治じゃないか。
福田さんだって弱者の立場で戦ったのじゃないですか。
夕方のニュースで長崎の原爆被害者の方々か、爆心地からの線引きで救済がされなくなっていたけど、こんな冷たい判決平気で出す裁判官なんて。
とにかく、国民目線で政治をやれる小沢さんに総理大臣になってほしい。福田さん、小沢さんについてって。

80. 2012年6月25日 22:02:06 : Taur3FssY6
政局になるからというのも、実に頭の悪い理由だし

全てが翼賛で進むのが良いのか?と思ってしまうね
根本的に争いが嫌なのかもしれないが、代議士であることを忘れてはならない


81. 2012年6月25日 22:11:18 : 5SQPruSmbQ
CIAは実は無能なダメ機関⇒支配の中核を成す騙し「エリートは超優秀」の崩壊

ブログ『杉並からの情報発信です』が、『雁屋哲の美味しんぼ日記』2010年7月11日「鳩山由紀夫氏から菅直人氏へ(2)」を紹介している。

それによると、CIAというのは実は無能極まりないダメ機関らしい。そのダメ機関CIAが唯一成功したのが日本支配らしい。 一部引用する。


いつも応援ありがとうございます。


2007年にニューヨーク・タイムズの記者ティム・ワイナーが「Legacy of Ashes. The History of the CIA」という本を出版した。「Legacy」とは遺産のこと。「Legacy of Ashes」で「灰の遺産」と言うことになる。

「The History of the CIA」という副題から推察すると、CIAから次世代のアメリカが(現代のアメリカのことである)受け継ぐのは戦後のヨーロッパのように「灰だけだ」と言 うことになる。

ずいぶん、厳しい言葉だが、この本を読んでみると、この題名に納得がいく。

私たちは、CIAというと、大変に優れた諜報機関で、全世界にスパイ網を持ち、世界中の情報を収集し、と同時にアメリカにとって邪魔な国を倒すための陰謀を巧みに企んできた恐ろしくもあり強力な存在だと思ってきた。

ところが、この 「Legacy of Ashes」では、如何にCIAが無能で、情報機関としても陰謀機関としても、大きな失敗ばかり重ねてきたか暴いているのだ。

例えば、

1. 自発的にCIAのスパイになってくれたソ連での人々を、CIAがわのソ連のスパイが密告して全員殺された。

2. レーガン大統領の時に、イランに武器を売り付け其の代金を中東で使うというイラン・コントラ事件が起こって、CIAも、中東での関係もめちゃくちゃにして しまった。

3. 恐ろしく情報能力が低下して、ソ連の軍事能力を過信し、アフガニスタンに武器を大量に提供してソ連のアフガン侵攻を阻止しソ連を崩壊させる一助となったの はいいが、其の大量の武器が今アメリカを困らせている。

4. 大統領がCIAを信じないし、CIAも大統領を喜ばせることしか伝えない。CIAは大統領に嘘をつくのである。

5. イラク戦争の時も、CIAは大量破壊兵器があると強調して戦争を始めたが、結局、全て偽の情報でイラクに大量破壊兵器はなかった。

6. CIAの組織力はくずれ、世界中にいるCIAの人間は、ニューヨークのFBIの職員の数より少ない。

7. 2004年にブッシュ大統領は、CIAのしていることは「just guessing」だといった。
「guess」とは推量とか、あて推量で言い当てる、と言う意味だ。

要するに、CIAは「事実に基づいた判断ではなく、勝手に思いこみで言っているんだろう」、とブッシュは言ったのだ。
これは、「Political death sentence(政治的死刑宣告)」だとワイナーは書いている。
こんなことを今までに言った大統領はいない。

1. 2005年に中央情報長官の職が廃止されたことでCIAがアメリカの政治の中心で果たしてきて役割は終わった。

2. アメリカは、情報機関を立て直さなければならないが、遺産として目の前にあるは「Ashes」である。

というのが、ワイナーのこの本に書いてあることだ。

実に恐ろしいくらい、愚かな失敗をCIAは繰返している。


CIAと言えば泣く子も黙る恐ろしい存在だと思い込んでいた私など、それじゃ、幽霊と思ってススキにおびえていたのか、と愕然となった。
今まで、CIAとソ連の諜報機関との戦いを描いていたハリウッド製のスパイ映画は何だったのと言うことにもなる。
なお、ワイナーによれば、ここに書いたものは、CIA、ホワイト・ハウス、連邦政府の55000以上の文書、 2000以上の、アメリカ情報機 関担当員、兵士たち、外交官たち、のオーラル・ヒストリー(自分の歴史的体験を口述したもの)、そして、1987年以来行われた、300以上の、 CIAの職員、退役職員、(その中には10人の元長官も含まれている)に対して行われたインタビューを元にしている。

この文書は、全て実名の情報に基いている。出所を明らかにしない引用、匿名の情報、噂話の類は一切用いていない。
この本はCIAの真実の全てを書いたものとは言えないかも知れないが、ここに書かれたことは全て真実である、とワイナーは述べている。

さて、改めて言うが、この本を読んで、私はCIAがこれ程までに無能な機関であり、ここまで数々失敗を重ねてきたひどい政府機関であることを 知って驚いた。

そして、一番驚いたのは、この駄目機関であるCIAがただ一つ成功した例があることである。
それは、ああ、なんと、この日本という国の支配なのである。


画像はこちらからお借りしました。

確かに、我々はこれまでCIAと言えば、冷徹無比な恐るべき切れ者たちの集団だと思わされてきた。そして、日本の特権階級たちも恐れおののいている。ところが、何のことはない。日本の旧軍部や官僚と同じ、事実を直視できない、自分たちに都合のよい思い込みで動いている無能集団であるということだ。


さらに、『わたしはCIA諜報員だった』(集英社文庫 リンジー・モラン/高山祥子) によると、
子供の頃からスパイに憧れていた少女が、難関を突破して念願のCIAに入局―だがそこで彼女を待ち受けていたのは驚き呆れる現実の連続だった。世界最高の情報機関の実態は、機密情報の捏造、予算の浪費ばかりが横行する信じられない無能集団だったのだ。奇妙な入局試験、苛酷な訓練、東欧でのスパイ活動、9・11を経て退局を決意するまでの5年間を自らの体験そのままに赤裸々に公開する。


どうやら、CIAが無能なダメ集団であるというのは本当らしい。


確かに、9・11の自作自演などは、誰が見てもバレる話であって、いくら追い詰められているからと言って、あんなミエミエな事件を実行に移せるのは、彼らがそんなことをしたらどうなるのか、後先が全く読めない馬鹿だからだと考えた方がスッキリする。


よく考えてみれば、これは当たり前のことだ。CIAだって試験エリートにすぎないのであって、刻々と移り変わる状況を白紙から捉え直して、どうするかを考えることなどできるはずがないのだ。そういう意味で、日本の官僚と何ら変わりがないのは当たり前である。(日本の官僚と違うのは、CIAが脅迫という武器を持っていることである)


そんな無能集団である戦争屋−CIAの言いなりに、何故日本だけがなってしまったのか?


日本の官僚たちが(輪をかけて)無能だからだ。


『雁屋哲の美味しんぼ日記』2010年7月11日「鳩山由紀夫氏から菅直人氏へ(2)」から続けて引用する。
これで、日本がアメリカに隷属し続けた原因が分かるだろう。


自民党議員も政府官僚はみんなアメリカから金を貰って弱みを握られているからアメリカに反することは出来ない。
自民党の二世・三世議員も同じことだ。祖父と父が従ってきたボスにどうして息子が反抗出来るか。
だから民主党政権になって、辺野古問題でアメリカの意志に反することを言い出したら、日本の官僚組織が一団となって、小沢一郎氏、鳩山由紀夫氏 を引きずり下ろすために全力を傾けたのだ。

誰なのか正体の知れない「市民団体」に訴えさせて、一旦不起訴と決まった小沢一郎氏を検察審議会に、「起訴相当」の判決を出させたりもした。

どうして、あんな事をさせるのか。

考えてみれば、日本の官僚は上下関係でがんじがらめになっている。自分たちの先輩の決めたことを、自分が覆したら、官僚世界から追放される。官僚は官僚の世界から追放されたら生きて行けない。東大法学部を卒業した人間はその肩書きしか人間としての力はない。その肩書きが通用するのは 官僚に関係する社会だけであって、実社会に放り出されたら、全く無能力である。だから、日本では改革などと言葉で言っても、絶対に改革が実行されない。

それと同じで、現在の官僚は、米軍の沖縄基地の自由使用、と言う過去の先輩たちの決めた慣例をひっくり返したらえらいことになると怯えたのだろう。で、人間としての価値もない無能な官僚全体がよってたかって民主党攻撃に回っているという訳だ。


戦争屋−CIA→日本の官僚による支配とは、実は無能な人間たちによって支配されてきたと言い換えることもできる。
何故、そんなことが可能だったのか?


これまで、我々は、CIAにしても日本の官僚にしても、エリート=超優秀と思い込まされてきたからだ。
2010年06月30日「騙しの破綻→特権階級は追い詰められている」で、近代社会全体が大掛かりな騙しで出来上がっていることが明らかにされたが、その騙しの一つが、「官僚やCIAは超優秀」という嘘なのではないだろうか。そして、これは官僚やCIAといった統合階級(特権階級)支配を正当化するための騙しであって、支配の中核を成す騙しである。


逆に言うと、支配の中核を成す「官僚やCIAは優秀」が嘘であって、実は無能の極みであるという認識が広がりつつあるということは、彼ら特権階級支配が崩壊するのは近いことを暗示しているのではないか。


実際、CIAでは嘘の報告や機密情報の捏造が横行しているという。言い訳・ゴマカシ・隠蔽によってCIAも指揮系統が崩壊しつつある


82. 2012年6月25日 22:15:36 : yPNnDT7bK2
落選しても、セレブな専業主婦やればいいんだから。その程度の人種だろ。

83. 2012年6月25日 23:36:47 : fybz57tKSk
福田えりこ 次の選挙では落選しかない。
長崎は保守王国だ。自民のいいエサに成り下がった馬鹿な女
裏切りだけは自民より許せないのだ!


84. 2012年6月25日 23:41:49 : ZSFhn51aKE
あまりにも信念、理念のない政治家の多い事。
みんな目先の自分の利益のみで動いているような気がする。
確固たる理念、哲学がないものは、やはりもろいですね〜

85. 2012年6月26日 00:08:06 : ZSFhn51aKE
輸出戻し税をなくしたら4兆以上の税収を見込めるんですって?

消費税増税よりこちらをなくしたら良いですよね?

こういう事を何も言わないマスコミ及び政治家に反吐が出る。



86. 2012年6月26日 00:12:25 : 4AecKynfXc
72さん

同意です。


国民の代弁者である政治家が国民を捨て、既得権益の側に付く。
いつまでたってもこの構図が変わらない。
国民が落ちぶれて、既得権益側が搾取出来なくなるまでわからないのかと思ってました。
しかし、あんな国の大事になるような原発事故があっても、まだ既得権益を守ることを優先するということは、この国が潰れても構わないということなんですね。
この国は核の墓場にするという話は強ち嘘ではないのかもしれません。

官僚やマスコミの人達にも子供さんがいらっしゃるんでしょう?
本当に自分たちさえ良ければ良いなんて思っているなら狂ってるとしか思えません

こういう構造を認めて利用してきた自民党、公明党、社民党、共産党も許せません。


87. 2012年6月26日 00:14:20 : WMJxreUfvU
>>72
>>消費税増税法案は、社会保障なんてないよ。すべていかに人を騙し特別会計に手を付けないで、国民から搾取するかの悪知恵だ。

そんなこたぁ我々国民は分かってるんだよ。
ボケ自民が。

国民の期待を裏切った罪は重い。
自民の老害ども、おまえらは論外であり、六道以外に落ちるwwww

民主よ、よくも裏切ってくれたなぁ。
心配しないでも、官僚の悪代官はブラックホールだとよwww


88. 2012年6月26日 00:15:17 : y3RWjlXa4g
面白い理論の展開は
世界中が財政破綻で
資本主義の終焉とは
成りませんね、科学、文化、生産の
向上を人々は信じ、カネだけは有りませんが
富豪が隠したのでしょうか
特異な欠陥を分析し改善しましたか
決断力と先見性の無い政治家は不用
特に3党合意は、党の存在意義の消滅を意味し
党議拘束は政治家の否定
人間が進化すると蔵氏は、悪くなるとは紐理論でしょうか

89. 2012年6月26日 00:23:38 : 8RbiJinFcY
福田さんには先程メールしました。
民主党は曖昧な議員が多くて紛らわしいのでもう期待していない。
小沢新党が出来たら入党する積りだと。

90. 2012年6月26日 00:29:35 : y3RWjlXa4g
すみません
25年前と現在は
同じ風景ですが、暮らしは
良かったと思いますよ
技術の基礎は同じでした
進化してないらしい

91. 2012年6月26日 00:36:01 : 9V7NXgAfpg
>>88
>>世界中が財政破綻で
資本主義の終焉とは
成りませんね、

紙切れ喰って生きられるかぁ??
お前ヤギかwww
来世はヤギだな。


92. 2012年6月26日 00:42:30 : ZNwHLuoggM
>>86
おまえもなww

93. 2012年6月26日 00:44:50 : ZNwHLuoggM
>>86
イシンさーんww
八朔はどうして増すゴミに発表しないの〜?????
修正中なの?

94. 2012年6月26日 00:47:42 : LdGoXWOLpc

     三宅雪子さん
長毒は終 
日本国民が一番きらうことをしている。
長毒はミスター年金の良いイメージが 逆になった。
消費増税は年金の五倍恐ろしい 舐めたらアカン。
次の選挙で勝ちに行くのなら 無党派の人たちの獲得が条件になるので
絶対反消費増税で戦うべき 中途半端は駄目 
採決は{反対}して{離党}で行くべきである。

95. 2012年6月26日 01:26:22 : GNtsPy3OJY
何事もきちっと決められる政治が必要だとか宣うが、よりによって国民に負担を強いる消費増税を政治生命を賭け強硬するなんぞは馬鹿も休み休み言えって。いわく待ったなしの財政対策であるとかなんとか屁理屈こいて頭が狂ったとしか思えない。マニフェスト選挙により政権交代させて貰ったものをあっさりぶっ壊して政治浄化の良きしくみを泡沫とかしてしまった。もとより千葉の鈍百生が政治なんぞで身を立てようとするから国を危うくしてしまうのだ。根性はあるだろう、口は立つだろう、知識はあるだろう、しかしクリエイテブなセンスがない。パースペクティブな国家ビジョンが描けない、将に豚に真珠の態である。今の日本には真の指導者たる人材はいないのか・・・教育制度なのか、社会制度なのか、風土特性なのか・・明治は遠くなりにけり。

96. 2012年6月26日 01:40:12 : Y2bkRRrsZQ
大方谷垣一派の大連立で揺れてるんだろうがよ。
政権担当能力は無いが、プライドだけは一チョ前のノダだからな。

谷垣も消費税増税論者である。



97. 2012年6月26日 03:47:23 : KBs0wTqcE6
仙石が内ゲバした時点で、民主党は、終わっているが、
民主党の終わりであり、この国のおわりではない。

98. どらみ 2012年6月26日 05:35:55 : TaxpTeHRktbIQ : 384mLCJ0q2
97さん
そのとおりですね^^

99. 2012年6月26日 07:02:37 : i37fD8kRRc
福田衣里子に対するバッシングが大勢のようだが、鳩山政権化における福嶋瑞穂の会派離脱宣言でもあるまいし、味内を損ねて何になる! と言いたい。

あるいは、小沢一郎 VS 官桶直人の代表戦で、福田衣里子は小沢さんに一票を投じた事実をすら知らないのだろう。

同じ会派に属さなくとも、共闘は可能であるのは自明のこと。

>>10さんのコメントに共感する次第である。


100. 2012年6月26日 07:08:05 : i37fD8kRRc
>>10さんのコメントに共感する次第である。

    ↓ 訂正 ↓

>>60さんのコメントに共感する次第である。


101. 2012年6月26日 07:11:34 : i37fD8kRRc
>>10さんのコメントに共感する次第である。
>>60さんのコメントに共感する次第である。

    ↓ 再度訂正 ↓ 

>>43さんのコメントに共感する次第である。



102. 2012年6月26日 08:01:48 : 4HQKFS8TlA
自由党党員⇒民主党党員であります。
長妻は中野坂上の交差点でほんのたまに街頭演説してるのを聞きましたが、単なる「オタク」です。
リーダーシップも無ければ、マネジメント能力も無い。
改善能力も無ければ改革能力も無い。
オタクの知識に振り回されて、多くの人が騙されちゃった。
・・・・オタクは自分の遊び場が有れば、それで良いのです。消費増税など気にしては居ません。きっと!

原口は「葉隠」をご存じ無いようですから、早く石の下にでも隠れて欲しいものです。

「嘘つきは政治家の始まり」と言いますから、採決が楽しみです。
・・・・・ポスター張りの準備しておきます。


103. 2012年6月26日 09:39:03 : Rll5GkK2Ss
福田えりこは党首選で小沢に一票入れた、で。

だから期待していたんでしょう、それを国民を巻き込んだ増税の賛否で決断できないとはどういうこと。
小沢が言うのが正論だという事もわからないのか。


104. 2012年6月26日 10:07:16 : trsFmLfknM
今回ダンマリしてる議員って何なんだ?
国民が嫌がる消費増税だぞ。
財務省が肥える消費増税だぞ。
使途が不明な消費増税だぞ。

『反対』:普通ならばこれしか無いだろ。

『棄権』?:何それ?敵前逃亡だからソレ。今回逃げるが勝ちは通用しません。

『賛成』:国民からパージされるから(笑)。


105. 2012年6月26日 10:07:30 : qB8Xcqn1R6
86ですが

私はもう人生の半分以上は生きてきたし、資産を残す子供もいません。
でも、他人の子供にだって幸せになって欲しいと思います。
国民皆が幸せになって欲しい。
その為には教育は大事だから、維新の政策には納得がいきません。

戦後から長い時間を積み重ねてきて、この国はこんなに酷くなってしまった。
ネットが普及してきたから、情報が流れるようになってきたからまだマシかもしれませんが、情報操作されていた時は私もマスコミや官僚を信用していました。

表向きをいくら繕っても、本質が変わらない限りこの国の未来は無いと思っています。
でもそれに国民が気がつかないと変わらないのでしょう。
結局は自分たちの蒔いた種なのでしょうけど歯がゆい思いです。

将来世代を想うのであれば、社会補償の新たな構築を目指すべきです。
現行の欠陥のある消費税を先行することなど愚の骨頂。
わたくしはそれに賛同する国会議員は支持することは出来ません。


106. 2012年6月26日 10:16:32 : Wg3S07Yplk
ところで?
「赤かぶ」という投稿者は単独者?投稿組織?

同じ時間帯に他の板にも投稿する機動性は、個人では無理でしょう?
投稿組織?かどうか?管理人は把握しているのか?

投稿内容の如何を問わず・・目にあまる醜いものものがある!


107. 2012年6月26日 10:19:13 : KiDMtpwGEY
ナガツマの最近の顔といったら、力のないヘラヘラ笑い。
パンチドランカーか、シャブ中かって感じだろう?
ありゃダメだよ。政治家としてというより、人間として終わってる顔つきだよ。

エリーのだんなが官僚なのかどうなのか、
正確な情報お持ちの方、教えて下さい。


108. ももん爺 2012年6月26日 11:37:55 : QnfuyB5RKZq9U : YFEqn9BeU7
>>長妻さんが賛成票を投じたら民主党は終わり。

そうですか。  三宅雪子さんは、まだ判断を決めてないのですね?

政治の世界って、そういうものなんですね。期待しています。


109. 2012年6月26日 11:48:17 : KiDMtpwGEY
53さん
肝心の社会保障 頓挫。景気対策 皆無。
で、自民案丸のみの増税ですよ。

110. 2012年6月26日 13:11:15 : nNPddbW4SY
産経オンライン

【民主分裂】
福田衣里子氏も消費税増税法案反対へ 採決棄権から一転
2012.6.26 12:16

福田衣里子議員(鈴木健児撮影)
 民主党の福田衣里子衆院議員は26日午前、産経新聞の取材に対し、同日午後の衆院本会議での採決で消費税増税法案に反対票を投じる意向を示した。福田氏はこれまで採決棄権の方針だったが、「子供・子育ての改革ができていない中で増税法案に賛成することはできない」と説明した。

やった(笑)


111. 2012年6月26日 15:35:19 : q3kjPzjpVU
長妻くん 白票 君は終わりましたね 

112. 2012年6月26日 17:02:20 : mqoeNJ9zis
長妻も、奴らに弱みを握られ、アメをしゃぶらされたのか?

もう、いらない、さようなら。


113. 2012年6月26日 18:08:37 : Jlb2QmaEDI
誰が何と言おうと、三宅さんたち57人が民主党の「主流派」です。とりあえずお疲れさまでした。ミスター年金なんてムシムシ。

114. 2012年6月26日 18:48:55 : ziKkV7rMV2
長妻 白票
原口 棄権

57人が国民との約束を守ってくれる議員ということですね。

54人を下回っていたら本当に日本は終わると思って見ていた。

予想より少し少なかったですが、最低ラインの54人は超えていたのでホッとした。

あとは新党のタイミングだけ。



115. 2012年6月26日 20:01:10 : SFIW1w2ngc
長妻と原口
こいつらの言ってることは信用出来ないね。
もう、何を言ってきても無視しよう。
無論、反対票を入れなかった民主と自民、公明の議員もだ。

116. 2012年6月26日 21:28:33 : ZOgOTcfCGo
裏切り者の田中真紀子もお忘れなく

117. 2012年6月26日 21:31:30 : Aply9KcASU
長妻は大臣のときには、
マニフェストが憲法だって
大見得きって頑張り、かなりの成果をあげた。

しかし、官僚にそっぽむかれて
あれほど、菅にすりよったが、官僚からのあまりの悪評に
結局、大臣になれなかった。
しかし、以後も野田にもすりよって、
今度は、三党合意という自ら掲げた年金や
高齢者医療制度の改革の旗を自らおろして
しかも、庶民を苦しめる消費増税に賛成した。
彼は、一度も小沢氏の国民生活第一の立場をとったことがない。
彼は官職ほしさのために、信念を曲げた
裏切り者と言われてもしかたないだろう。

原口氏は、長妻氏と明らかに違う。
総務大臣のときは1000億円もの経費削減を行った。
クロスオーナーシップを言い出したのも彼だ。
さらに震災のときには、率先して復旧にあたった。
地域主権改革を主張し、
ずっと小沢氏の国民生活第一の立場に立ってきた。
信念は曲げてないとみている。

採決の前夜、松木氏と同道し、
小沢氏に会って、今後の彼の活動を報告している。
おそらく、彼の欠席は小沢氏も了解済みの深い意味があろう。
今後の動きでその意味が次第に見えてくるだろう。


118. 2012年6月26日 23:13:54 : 8J6kAIEgps
長妻、どうした? 野党のときのキレが無くなって守りに入ってしまった訳はなんだ? 話してごらん。

原口、結局小心者にしか見えんぞ。棄権じゃ賛成以上に酷いな。自分の信念なり考えなり国会議員として示せないということだからな。 今更民主Bに乗っ取られた党のほうに顔向けてどうする? 有権者に向き合うこと忘れたら議員としてはおしまいだ。

真紀子、草葉の陰で角栄さんが泣いてるぞ!
旦那と一緒におとなしくしてるしかないのかね。


119. 2012年6月27日 05:54:28 : i37fD8kRRc
>>103
>福田えりこは党首選で小沢に一票入れた、で。

だから期待していた通りだっただろう。
小沢が言うのが正論だという事もわからないはずがなかろう。

味方となる者を敵に回すことの愚かさを知るべきでは内科医。


120. 2012年6月27日 06:04:07 : i37fD8kRRc
棄権した原口と、賛成票を投じた長妻が、何故同じなんだろう??

味方となる者を敵に回すことの愚かさを知るべきでは内科医。

千匹のダニの大好物『内ゲバ』に餌をやることになると思うが...


121. 2012年6月27日 11:18:56 : rdXCvnmI5o
いざという時、覚悟を決められない奴を信頼することは出来ない
ただそれだけ

122. 2012年6月30日 18:20:22 : OBQXkSvDlc
これは、とんでも社長とイエスマンばかりの取り巻き、有能だが意志の弱いサラリーマンの従業員、というシチュエーションの会社を考えれば理解できます。
しかも社長は先代の資産、顧客をくいつぶし、明日から倒産へひた走りです。

話題になっている福田さんはサラリーマン従業員、真紀子さん、長妻さんは、取り巻き連中とサラリーマン従業員の中間か。その他、賛成票を投じたのは皆サラリーマン従業員。
サラリーマンなら路上に放り出されるよりは、たとえ変だと思っていても会社の命令には従わなければならないでしょう。
しかし、意志の弱い、保身ばかりの政治家って何でしょうか?一般のサラリーマンと違うのは、政治家は信念を持って自分の理想を求めるので政治家でしょう。
結論、サラリーマン政治家ならば国民はいらないという事です。

その意味で福田さんは、えらいと思った。増税賛成者は国民の審判が下って明日はありませんが、反対票を投じた三宅さん、福田さん等は正当な政治家としての道を切らいてゆかれると思います。というか、そうならなければ日本の民主主議は終わりだと思います。

長妻さん、原口さんは、サラリーマン政治家ですね。その意味で理解はできますが、国民の命と生活を守る国会議員としては、失格と言わざるを得ません。でもまだ間に合うとも思われますが、国民の審判が待ってくれるかは分かりません。


123. 2012年6月30日 19:43:35 : OBQXkSvDlc
上記です。
言い忘れましたが、サラリーマンの2割は優秀、6割はどっちつかず、残りの2割は会社にぶらさがっているのみ、と言われています。中間派とは6割の部類でしょうね。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK131掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK131掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧