★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK132 > 123.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
極秘情報:「正統民主」の新党創設は二段階になる (植草一秀の『知られざる真実』)
http://www.asyura2.com/12/senkyo132/msg/123.html
投稿者 祈り 日時 2012 年 6 月 26 日 12:13:49: HSKePa2Cm.aPs
 

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-69df.html
2012年6月26日 (火)
極秘情報:「正統民主」の新党創設は二段階になる


野田佳彦氏がスイシンする消費増税法案が本日の衆議院本会議で採決される予定である。

メディアは造反の数を報道しているが、「造反」しているのは野田佳彦氏を中心とする勢力である。

2009年9月に発足した鳩山政権が掲げた政策は、日本政治の刷新であった。

米国・官僚・大資本が支配する日本政治を刷新し、主権者である国民が支配する政治を樹立することを目標に掲げた。

具体的には、

沖縄の基地問題で、米国の言いなりになることから脱却する

官僚の天下り利権を根絶する

大資本による政治支配の源泉になっている企業団体献金を全面禁止する

という、大胆な政策方針が示された。


このとき、同時に消費増税が大きな争点になった。

民主党は「シロアリを退治しないで消費税を上げることはしない」と約束した。

シロアリを退治しないで消費税を上げても、増税したお金がシロアリに食われてしまうというのがその理由だった。

これを主張したのが野田佳彦氏である。

野田佳彦氏2009年8月15日演説
http://www.youtube.com/watch?v=y-oG4PEPeGo

「シロアリを退治し、天下り法人をなくし、天下りをなくす。ここから始めなければ消費税を上げるというのはおかしいんです」

と明言している。

野田佳彦氏は、麻生政権が天下りとわたりの根絶にまったく取り組まないことを厳しく追及した。

2009年7月14日には麻生政権に対する内閣不信任決議案が国会で採決されたが、このとき、内閣不信任決議案に賛成討論を行ったのが野田佳彦氏である。

野田佳彦氏2009年7月14日演説
http://www.youtube.com/watch?v=-3wVwe8a_8c&feature=player_embedded

このとき、野田佳彦氏は、天下りとわたりの根絶に取り組まない麻生政権は不信任に値すると言い切った。

いま、天下りとわたりの根絶にまったく取り組んでいないのは野田政権である。

野田氏の発言の「麻生政権」を「野田政権」に置き換えると、いま、そのまま使える発言になる。

「天下りとわたりの根絶に取り組まない野田政権は不信任に値する」


民主党は2009年マニフェストに多くの政策を盛り込んだ。

特別会計を含む政府の予算支出212兆円のうち、9.1兆円を政府支出の無駄削減で捻出するとした。他方で、高速道路料金無料化、高校授業料無償化、子ども手当の創設、農家個別所得補償制度の創設などの施策を提示した。

このマニフェストについて、絶対に実行すると確約したのが岡田克也氏である。

岡田克也氏2009年8月11日演説

「わたしたちの魂がこもったマニフェスト」
http://nicoviewer.net/sm13731857

岡田氏は、2009年8月総選挙の際の毎日新聞アンケートに対して、

「衆議院任期中は、任期後の消費増税についても決定しない」

と回答している。

岡田氏も野田氏とまったく同類である。

自分の言葉にまったく責任を持たない「無責任族」の代表者である。

岡田氏の実家のイオン株式会社は、天下り天国、天下り王国の様相を示している。

岡田氏の出身官庁の経済産業省事務次官だった人物が、今回、晴れて日本原子力村の中核企業である日立製作所に天下りした。

将来の副社長ポストを約束されての天下りであろう。

福島原発事故の後も、全国9電力への経済産業省からの天下りは禁止されていない。経済産業省は全国9電力のそれぞれに、副社長ポストを一つずつ、天下りポストを保持している。

このようなことを廃絶するというのが、「天下り・わたりの根絶」であるが、野田・岡田コンビには、「天下りとわたりの根絶」を実行する意志が皆無である。

そこで、この二人で新ユニット「天下り決死隊」というのが結成されたと見られているのである。


民主党のなかには二つのまったく異なる政治勢力が同居している。

このことについては、拙著『日本の独立』に記述した。

【送料無料】日本の独立
販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する





第28章「政界再編と日本のルネサンス」

をご高読賜りたい。

つまり、民主党は「米官業利権複合体勢力」と「主権者国民勢力」の同居体なのだ。水と油の混合物で、そもそも、二つの対立する勢力が同じ政党内に同居していることがおかしい。

2009年9月に発足した民主党政権の保守本流は「主権者国民勢力」であり、これが「正統民主党」である。

これに対して、2010年6月政変以後に民主党の実権、政権の実権を強奪したのがいまの野田一派であって、これは「米官業利権複合体派」である。「正統民主党」に対して「悪徳民主党」と表現するのが適正だろう。

この「悪徳民主党」が民主党の政権公約を破壊して、野党自民党・公明党の政権公約に乗って消費増税をスイシンしているのが現在の図式である。

つまり、本来の「正統民主党」に対して「造反」しているのが現在の野田一派なのだ。


「主権者国民連合」が実施した公開質問に対して、消費増税法案への反対議員を中心に回答が寄せられた。

6月21日の小沢一郎氏会合への出席者49名が法案に反対する意志を固めた議員だと仮に見なしておく。

公開質問への回答で、この会合に出席した49名以外の議員からも回答があった。

初鹿明博議員、玉置公良議員、中津川博郷議員から、反対するとの回答があった。

これ以外に、鳩山由紀夫元首相、川内博史議員、松野頼久議員が反対する意向を明示している。

したがって、反対票は焦点の54を突破することは間違いない。

また、民主党議員で消費増税法案に賛成した議員に対して、ネット発で「落選運動」を展開することに対して、これを重く受けとめるという議員が増大している。

民主党の本来の政策方針に従って行動する議員は多数に上ることになるだろう。

民主党内の造反者と自民党・公明党との野合で法案は衆議院を通過するが、参議院を通過するかは分からない。それまでに衆議院で内閣不信任決議案が上程、可決される可能性が高い。

私が入手した情報では、正統民主党勢力による新政党結成は二段階になる。

第一弾として新党が創設され、その後にいくつかの勢力と民主党からの合流組第二弾が合流して、拡大新党が創設される。


・・・・・
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年6月26日 12:30:43 : rWmc8odQao
参議院議員は第2弾ですかね。

有田芳生氏
「消費増税法案にためらうことなく反対する」
http://saeaki.blog.ocn.ne.jp/arita/2012/06/post_af2c.html

(1)理論的問題
(2)反対意見が圧倒的
「私には一つの原則がある。党の方針が現実と齟齬(そご)をきたしていると判断したときにどうするか。生活の香り漂う現実を選択する。なぜなら灰色の理論よりも緑豊かな世界にこそ人間の真実があるからだ。」

全く賛成です。他の多くの議員もためらうことなく反対して欲しいものですが、選挙応援のしがらみなどで雁字搦めになっている人も多いでしょうから、あまり多くを望むまいとも思います。

植草氏、がんばってください。応援しております。


02. 2012年6月26日 12:59:15 : 868O4jdq6I
消費税増税に賛成する民主党のバカ議員にあきれ果てている。菅が参院選で消費税増税を掲げ大惨敗したのをもう忘れたのか。にわとり程度の知能しかないのか民主党議員。

消費税は誰が払うのですか。財務官僚でも国会議員でもない。我々、国民である。国民の理解なしに消費税増税などありえない。ましてシロアリ退治しないで消費税増税はおかしいと言って当選した議員がある日突然、違う事を言い出す。本当に困ったのものだ。

組織票のほとんどない風だよりで当選してきた民主党議員。国民に喧嘩を売って当選できるのですか。今度の選挙は消費税増税を決定した民主党幹部をはじめ国民のひんしゅくをかい大惨敗するのは目に見えている。

さようなら民主党


03. 2012年6月26日 13:10:01 : dlp5rHUhkk
植草さんありがとう。何時も冷静な判断は一点の曇りもありません。正しいことを繰り返し読者に語りかける。説得力あります。日本の独立のために命をかけているのです。小沢内閣では財務大臣をお願いします。私の夢です。夢を実現してすばらしい日本にしたいものです。わたくしは応援しています。小沢さんと同様いろいろな嫌がらせが引き続きあると思いますが頑張ってください。

04. 2012年6月26日 14:13:08 : nk5PrmsAYI
■消費税増税法案を廃案に追い込む方法がみつかった!
自民党は、小沢氏らを離党に追い込む処分をしないなら、審議に応じないといっている。
とすれば、小沢氏が離党しなければ、参院の審議は不可能になり、
消費税増税法案を廃案に追い込めるということだ!
造反者を処分する必要なし!離党する必要もなし!
処分反対の声を挙げていこう!
そうすれば、消費税増税を阻止できる!

●自民総裁「造反処分しないなら参院協力は困難」
自民党の谷垣禎一総裁は25日午後、日本外国特派員協会で講演し、
社会保障と税の一体改革関連法案を巡る民主党内の動向について
「造反者を処分できないということでは、参院で一緒に審議できるか非常に疑問だ。
党議違反にはきちっとした処分をするよう強く求めていく」と述べた。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFL250E0_V20C12A6000000/

●造反者に厳正処分を=石原自民幹事長
自民党の石原伸晃幹事長は26日午前の記者会見で、
社会保障と税の一体改革関連法案への賛否をめぐり民主党が分裂状態に陥っていることに関し、
「野田佳彦首相がしっかりと、意に反する人間たちに厳しい処分をしていくことが、参院審議での協力の大前提になる」
と述べ、造反者への厳正処分を求めて首相をけん制した。
http://jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012062600414


05. 2012年6月26日 15:50:54 : AVtPGJomX2
田中さん白票投じてましたね。あんな事があったから、脅されたのでしょうか?
河村市長はどう思ってられるのでしょうね。

06. 2012年6月26日 16:50:21 : JjSQKQLkmo
政治アナリスト(ここまでくると自称・誰も認めない)の伊藤敦夫なる人物は、今朝のテレビで、民主党のマニフェストは大半小沢さんが決めたマニフェストと暴言。こんなコメンテーターにヨイショしてもらわなければならない野田政権。今朝息子の連れ合いが敷居越しに、「小沢さんのいってることの方がただしいよねぇ〜」と。やっと自己学習で理解することが出来るようになった。ここまで待つには少々我慢がきつかったが、ようやくことの本質が見えたよう。
 国民の覚醒はまだまだと思うが、小沢新党を何が何でも応援しましょう。

07. 2012年6月26日 17:20:16 : wtx93WIktE
まだまだ序章。さらに崩壊する時がすぐにやってくる。大海に流れ出た氷河は、どんどん周りから融け崩れ、あっという間に水面に一部だけ出た小さな流氷になる。今回は白票入れた人にまで、話が違うと言われないでね。

08. 2012年6月26日 17:58:07 : rWmc8odQao
きっこ氏
「長妻と馬淵は恥を知れ!お前らのようなペテン師を一時的にでも支持していた自分が情けない!」
https://twitter.com/kikko_no_blog/status/217541127673356288

さすがにペテン師を事前に見破る術はないです。できることは落選運動をすることです。


09. 2012年6月26日 18:32:29 : rWmc8odQao
金子洋一氏
「消費税増税法案、自民党からの造反は、棄権の中川秀直氏一人。興味深いのは無所属の与謝野馨も棄権。」
https://twitter.com/Y_Kaneko/status/217548832353959936

なぜ?与謝野氏が? 次はみんなの党から出馬でも狙っているのか?
海江田氏を落としにかかるのか?


10. 2012年6月26日 18:54:15 : rWmc8odQao
はたともこ氏
「前原氏「選挙のことだけを考えている」と小沢元代表を批判。執行部独裁が今日の結果を招いたのだ。国民との約束を破り、野田総理自ら認める通り「ウソつき、ペテン師、バカ」と罵声を浴びている民主党は、潔く国民の審判を受けるしかないのだ。
渡辺喜美氏が言う通り、次の総選挙は「鉄槌選挙」となる。」
https://twitter.com/hatatomoko/status/217553657292529664

鉄鎚!
いつになるのだろう?


11. 2012年6月26日 19:47:05 : sYiPNvl0bI
>渡辺喜美氏が言う通り、次の総選挙は「鉄槌選挙」となる。」


みんなの党もガス抜き政党。江田は小沢氏は終わった政治家と発言したり
渡辺も検察の問題点はスルーを決め込んでいる詐欺師政党だよ。

小沢新党と新党きづな、新党大地、この辺りだね国民本位の政党は。


12. 2012年6月26日 20:15:43 : iuVVKzzBDE
あれだけ小沢氏に応援してもらった海江田万里も白票。情けない。
やっぱり自分本位で公衆の面前で泣き面晒したふぬけ男だ。
一度ポストを得ると骨抜きになり、思考が逆転するらしい。
(いや、もともと損得勘定だけで行動するただの欲ボケ人間)
今回反対票を投じた議員は造反者などではなく、国民本位の輝ける政治家だ。

13. 2012年6月26日 20:36:48 : zuTlsS2Ydo
>08
きっこ氏
「長妻と馬淵は恥を知れ!お前らのようなペテン師を一時的にでも支持していた自分が情けない!」

ほんとに同じ思いです。
馬渕氏は耐震偽装追及で「逃げてしまった」。民間の藤田東吾氏に顔向けできない輩。

長妻さん、一体だれを信じればいいの?


14. 2012年6月26日 20:50:52 : aQq0UGoaxY
今日の国会投票は踏み絵だったのね。

自公は国民の苦しみを無視しているのね。
長妻はインチキだったのね。
馬渕もインチキだったのね。
原口はウラギリモノだったのね。

だから、次の選挙で「増税に賛成した議員を落選させる」のね。
がんばろう


15. 2012年6月26日 21:04:22 : bfiHqt1iFQ
原口も棄権か。小沢が温存したのか?昨夜小沢と原口は会ったそうな。

16. 2012年6月26日 21:44:35 : qERKqGwnlQ
棄権 なんかする議員は やめちまえ

17. 2012年6月26日 21:58:43 : rWmc8odQao
川内博史氏
「衆議院本会議。消費税増税法案採決。反対票を投じた。57名の反対。16名の棄権。マスコミからは、造反と言われるが、党の理念己の信念に基づいて行動した。民自公の圧倒的多数の中、多勢に無勢。法案は可決されてしまった。国民の皆さんに申し訳なく思う。舞台は参議院に移る。まだまだ頑張ります。」
https://twitter.com/kawauchihiroshi/status/217566061426511872

気にしないでください、隊長。善戦でした。
73名は立派な政治家です。


18. 2012年6月26日 22:12:18 : rWmc8odQao
福島みずほ氏「消費増税に反対の人たちと大いに連携していこうと思う」
内山晃氏「全力で協力していきたい」
http://www.asahi.com/politics/update/0626/TKY201206260470.html

団結してがんばりましょう。


19. 2012年6月26日 22:23:11 : rWmc8odQao
金子勝氏
「野田め首相は、消費税増税を「ツケを先送りしない」という。
少子高齢化だけでなく若者の雇用が壊れ、家族の解体で母子家庭や独居老人の増加等で社会保障は持たないのに、社会保障は現行制度のまま。
ただの増税で、国土強靱化法案で200兆円の公共事業復活では、破れた革袋に酒をいれるようなもの。」
https://twitter.com/masaru_kaneko/status/217606864295305216

破れた革袋に酒をいれる…
シロアリの巣に一枚板を入れる…


20. 2012年6月26日 22:31:45 : rWmc8odQao
原田あきら氏
「東京三菱が法人税払った!なんと10年ぶり…みずほや三井住友も払うようになるぜ。三井住友は15年ぶりの納税さ!どうだい、ワイルドだろぅ?増税しても足りねえわけだよ…年2兆円も儲けるような銀行が税金払ってねえんだもんよ。」
https://twitter.com/harada_akira/status/217164755717197824

税金は、お金を持っているトコロから獲りましょう。


21. 2012年6月26日 22:43:01 : rWmc8odQao
本田宏氏
「マニフェスト守った政治家を証拠捏造の訴訟で追い詰め、挙句に造反と称していたメディア。この期に及んでマニフェスト政治に疑問と放送。メディアの責任は限りなく重い!。」
https://twitter.com/honda_hiroshi/status/217599111812222976

マスメディアと検察の人間はおおむね狂ってますね。まともな思考の人もちらほら散見されますが。
頭の集団検診を実施してあげてください、お医者さま。


22. 2012年6月26日 23:05:15 : rWmc8odQao
今日は色々なコメントが溢れています。危機感なのか、焦燥感なのか…

田中稔氏
「土井たか子先輩はどう思うだろうか。世田谷区長の保坂展人さん、沖縄市長の東門美津子さん、兵庫県宝塚市長の中川智子さんが、反原発、反基地、地方主権で頑張っているなかで、消費増税法案に賛成した、民主党、辻元清美さんの行動は本当に残念で、情けない。」
https://twitter.com/minorucchu/status/217613849656958976

同じピースボートの、櫛渕万里氏も同じくらい情けないです。


23. 2012年6月26日 23:25:23 : rWmc8odQao
外山イツキ氏
「このような景気の状況下での消費税増税は、間違いなく日本の体力を弱らせます。そのような考えから、私は参院本会議において、この法案には反対票を投じます。」
http://ameblo.jp/izki-toyama/entry-11287232776.html

この方も「反対」宣言です。


24. 2012年6月27日 00:22:26 : AX9RzbOfUg
土井たか子?

あれこそ似非平和主義者だろう。

せっかく良い政治家なんだから保坂さんも、管直人なんて早く見限って、もっと現実的になりなさい。


25. 2012年6月27日 05:57:22 : maxkpWHZCo
長妻=消えた年金追及→左胸にたった消えたマニュフェスト

馬渕=耐震偽装追及→ムキムキボディーで公約偽装


26. 2012年6月27日 06:13:03 : XhpX8jbLoU
新聞・テレビの報道が民主党議員の反対票を造反者と言うけど
私には、理解できない
せめての救いでも、国民との約束の信念をとうした人と思わないのだろうか
(やはり税金の恩恵を受ける国家権力の力なのだろう)

前原が又人の悪口を言うようた、小沢一郎は政治家ではないと
貴方を支持する、国民は地元しかいない
小沢を支持する、国民は全国にいる、それも貴方の100倍も
貴方こそ、卑劣な政治家だ


27. 2012年6月27日 07:43:25 : qO8XBQuHBs
特集マスコミを疑え! 「米国・電通のマスコミ支配」「葬られた電通の巨大粉飾決算疑惑」 『月刊日本』 9月号
http://www.asyura2.com/09/hihyo10/msg/842.html
http://gekkan-nippon.at.webry.info/theme/f8d87a0196.html


 米国・電通のマスコミ支配 本誌編集部

「民放は巨大独占体・電通の支配下にある。電通こそは、日本のアメリカ化の最大の推進体である。民放は日本の伝統、日本の文化を軽視している。この背後にアメリカ化した巨大広告独占体がいる。……日米間係に通じている友人によると、米国は日本を思うように動かすためにはまずマスコミを握らなければならないと考え実行してきた。そして、民放についてはほぼ目的を達した」
 森田実氏がかつてこのように指摘した(「森田実政治日誌」二〇〇五年七月二十八日)通り、電通のメディア支配はアメリカの対日情報工作と不可分である。今回、電通によるメディア支配を具体的に指摘した野村謙一氏の論稿を載せる。
 アメリカの情報工作については、国際政治研究の立場から広島大学教授の石井修氏らが取り組んできたが、近年早稲田大学教授の有馬哲夫氏やジャーナリストの春名幹男氏らがさらに踏み込んだ指摘をしている。
 石井氏らは実証的な研究に基づいて、昭和二十六年四月にトルーマン大統領が心理戦略委員会(PSB)を設置し、日本に対しても巧みな世論工作を行なったことを明らかにした(石井修『冷戦と日米関係──パートナーシップの形成』ジャパンタイムズ)。
 昭和二十八年一月には、PSB−D27と呼ばれる対日心理戦略計画が承認されている。同計画は、「中立主義者や、共産主義者、反米感情と戦う」ことを基本的目標として掲げ、「日本のインテリ階級に影響を与える、反共産主義グループを支持する、迅速な再軍備に賛成する人たちを支持する、日本と他の自由主義極東諸国との間の相互理解を促進する」といった点を重視していた。
 有馬氏は、こうした対日心理戦略の基本方針は参謀二部が行っていた心理戦を踏まえて立てられたと指摘し、日本へのテレビの導入がアメリカによる情報戦の一環だったことを明らかにした。テレビ導入は、そのまま「反共の防波堤」であり、さらに軍事通信網にもなるはずだった。
 正力松太郎が日本テレビ放送網設立構想を発表したのは、昭和二十六年九月四日。日本テレビ放送網は翌十月にテレビ放送免許を申請する。有馬氏は、機密文書からCIAが正力に「ポダム」という暗号名まで付けていたことを明らかにしている(『昭和史を動かしたアメリカ情報機関』平凡社)。
 民放を支配するのは比較的簡単だった。広告業界が一元化されており、広告の巨大独占体である電通を押さえれば、民放を支配できるからだ。森田氏は次のように書いている。
「民放で働いている知人は、『電通に睨まれたら民放はやっていけなくなる。個人的にも電通に睨まれたら民放では働く場所がなくなる』と語っている。
 電通を媒介にした米国による民放支配はほぼ完了した、といわれている。民放の報道番組はブッシュ政権と小泉政権の広告塔になった、というのが米国在住の友人の見方である」
 一方、春名氏によると、日本の民間放送への工作の中心になったのが、アメリカ大使館ラジオ部であった。初代部長に就いたのは、シアトル生れの日系二世ヘンリー・御所である。彼は、戦時中ビルマ戦線で語学情報兵として、日本軍の情報を盗み出す諜報活動に従事していた。昭和三十六年に二代目部長に就いたのは二世のフランク・馬場。彼はオークランドに生まれ、一時日本に帰国していたが、再び帰米しカリフォルニア大学バークレー校を卒業して、戦時中には戦時情報局日本語課で日本向け放送に従事していた。
 民間ラジオ放送は、昭和二十六年九月一日にスタートした。第二号は名古屋の中部日本放送(CBC)である。同年、大阪の新日本放送(現在の毎日放送)、大阪の朝日放送、ラジオ九州、京都放送、ラジオ東京(TBSラジオ)も加えて、全国で計六局の民間ラジオ放送局が開局した。
 揺藍期の民放には取材網の不備と音楽ソフトの不足といった悩みがあった。そうした欠陥を補ったのが東京のアメリカ大使館ラジオ部が製作した番組であった。ラジオ部から民放各局への番組提供は、昭和五十一年まで続いた。アメリカ大使館ラジオ部は、CIAとともに秘密の心理作戦を担当していた広報・文化交流局(USIS)の下に置かれていた。
 アイゼンハワー政権は昭和二十八年九月に、PSBに替えて、アメリカの対外秘密工作の内容を検討するための委員会「工作調整委員会(OCB)」を設置した。
 春名氏は、こうしたアメリカ大使館によるラジオ番組製作はアメリカ政府の対日心理戦略計画の一環であったと指摘する。独立を控えた日本に親米、反共の世論を形成するのが目的である。
 昭和二十九年十月二十七日付で、OCBが国家安全保障会議(NSC)に提出した「経過報告書」には次のようにある。
「民放ラジオ局との取り決めの結果、USIAが地元で制作または編成したラジオ番組は民放の放送時間全体の五%に達した。日本政府および民間放送局が放送したUSIAの番組は、使用届の数に時間を掛けた利用総量で、一週間当たり四百局・時間に達した」(『秘密のファイル』新潮社)

 いまネットによる情報発信が拡大する中で、アメリカによる日本のマスコミ支配の実態がさらに明らかになりつつある。


───────────────────


メディアにとって電通記事はアンタッチャブル
葬られた電通の巨大粉飾決算疑惑 
ジャーナリスト 野村謙一

 あらかじめお断りしておきたいことがある。この原稿は出来うる限り推論を避け、論調になるのも避けた。事実に基づいて、記録をメーンに書こうと意図した。従って、引用を多用したことご理解いただきたい。ちなみにここに挙げた資料はほんの一部にすぎない。元換算は当時のレート1元=15円とした。文中肩書き、企業名は当時のもので敬称略。


『極秘』文書の意味するもの

 手元にA4判1枚の文書がある。朱印で『極秘』と鮮明にあり、電通が通常発行する「極秘」文章は黒い活字で「極秘」もしくは「内部文書」などと記されてあり、二重の罫線で囲んであるが、これは全く違う。ここには発効期日も発行部署も書かれていない。
 文面には同社の顧問だった黄楓について、「過去の顧問料等の手当に対する成果物が存在せず、社幹部のヒアリングを経てもその存在の実態が明らかとはなっていない」「上記の追徴課税対象額の合計は約4億円。重加算税の適用は免れたため、追徴金合計は対象額の約50%の2億円規模」「北京事務所および上海東派間で同一の証憑コピー貼付(主に出張関連費用)が多く確認され、当該事務所費用が根拠の無い出費と判断された模様」とあり、それで終わっている。
 黄楓とはかつて電通の顧問を務めていた人物で、成田豊・前電通名誉顧問の信任が厚かった中国広西チワン自治区出身の人物。成田は1998年8月に江沢民前国家主席と会見しているが、そのお膳立てをしたのが黄楓とされている。しかし実際は黄楓にその力は無く、すべてを運んだのは楼正綱という女流書道家のようだ。楼正綱は少女時代から天才的な資質を現し、ケ穎超周恩来夫人や朱徳元帥らから可愛がられていた。黄楓は彼女の下で事務的な仕事をしていた。黄楓と電通の関係は深く、電通の100%子会社である東方日海はかって電通が50%、黄楓が50%出資して設立した広告会社。その後、電通は東方日海を買収、完全子会社にしている。その買収金額は1ドルと言われている。
 ここには黄楓──王越(後述する)という電通の暗部を知る人物が登場するのだが、その黄楓の顧問料は年間5000万円といわれており、黄楓は過少申告をした罪で国税査察を受けた。しかし、謎はなぜこの報告が朱印の「極秘」扱いなのかということだ。「黄楓が調査を受けた結果2億円の追徴金を受けた事実を報告する」というより、疑えるのは「追徴金2億円は当方で支払います」ということではないのだろうか。


 北京東方日海の決算に対する『弁護士意見書』

 一冊の報告書が手元にある。北京仲徳会計事務所が、北京にある電通の100%子会社東方田海あてに2007年8月3日に提出した会計監査報告書だ。ここには中国会計法規違反の数々と乱脈経営が告発されている。
「北京東方日海広告有限公司の04年度・05年度・06年度・07年1月の貨幣資金の支出の合法・合規性に対し監査を行った」という。
 そして、監査意見として「東方日海には『中華人民共和国会計法』・財務部の『会計基礎作業親範』・『会計に対する内部統制規範──基本規範(試行)』・『会計に対する内部統制規範──貨幣資金(試行)』・『会計に対する内部統制規範──購買と支払い(試行)』の執行にも手違いが存在し、更には不正行為が存在すると認識している」と結論付けている。


 弁護士吉見等「KPMGが行った2007年作業を承認レないよう」

 それから9カ月後の5月、北京の弁護士事務所2社が東方日海の花畑謙治総経理にあてた法律意見書がある。その要旨は以下のとおり。
 中浦弁護士事務所 08年5月9日 法律意見書「1、KPMG会計事務所の作業、プロセスの手順に関する問題‥KPMG会計事務所の作業フローを見るに、こうした監査は正しき作業手順に反するものであると私は考えます」「2、KPMG会計事務所が会社の特定の職員による職務を利用した会社の金の流用、横領に閲し、明確な意見がないことについて‥王越氏の職権乱用による横領の数字は莫大であり、会社に甚大な悪影響を及ぼしました。王越氏は既に中国警察に逮捕拘留され、現在詳細な調査が進められています。同人は原則上容疑者となっているにも関わらず、KPMG会計事務所は文面において未解決の訴訟という表現を使っています。私は弁護士としてこうした表現は不適切であると考えます(06年度の監査報告書のミスの言い逃れをしようという意図が見られる)(筆者注=原文のまま)」。「3、本当に有効であるかどうか確定していない契約に対し、KPMG会計事務所が独断的な分析を行っている件について‥KPMG会計事務所は珠洲支社の上海華君広告公司に対するメディア広告の未払金の件について意見を保留しているにも関わらず、文面上では「未払」の2文字を用いており、それにより実質的に王越氏の横領行為を本社の負債に加える役割を担っています」「以上の3点に関し、KPMG会計事務所は監査作業において、貴社の経営に対し一足の偏見をもっていると思われ、意見の一致が見られない場合は、意見を保留し、上層部の関係者に報告すべきものと考えます」中満弁護士事務所 08年5月9日
 08年5月12日、季諾法律事務所が纏めた意見書の要旨は以下のとおり。
 北京季諾法律事務所 08年5月12日「意見書──07年のKPMG会計事務所による会社の07年度監査報告書の件について」と題し、「深?支社の元総経理である王越氏は職務を利用して会社の巨額の資産を着服、流用しました」「KPMG会計事務所は客観的な事実を尊重せず、軽々しく数字をもってひとつの行為と見なし、会社にもたらされるリスクと損失を考慮していないものと考えます」北京季諾法律事務所 08年5月12日
 ちなみに、王越とはかつて東方日海の副総経理で深?支社の総経理。彼は黄楓の下で働いていた。東方日海の総経理である花畑謙治から「横領容疑」で告訴され、北京公安に08年2月21日に逮捕、収監された。以上の会計監査報告書、弁護士意見書から窺えるのは重大な事件が起こっているという彼らの認識だ。
 ここで重視すべきは、KPMGに会計監査依頼を出したのは花畑謙治総経理ではなく、「董事会か北京事務所(筆者注:電通の中国における機構は電通本社の出先トップとして電通事務所があり、その下に北京電通、東方日海があり、かつては東派もあった。電通事務所代表と北京電通総経理は兼任している例が多い)」が依頼しているという指摘だ。当時の電通北京事務所の松島訓弘代表といえるが、より上層部である東京の電通本社と考えるのが自然だろう。


 KPMGと北京東方日海の『議事録』と癒着

 08年5月にKPMGと東方日海で会議が開かれた。その議事録からやりとりを拾ってみる。
(総経理):長年以来、京都会計事務所(筆者注=KPMGの前は北京の同会計事務所に依頼していた)に年5万元(筆者注=約75万円)で監査を依頼していた。KPMGでの費用が06年では40万元(同=600万円)あまり,07年北京,上海,広州の三支社作業はトータル28万元(同=420万円)だったが、今回は北京・上海の二都市のみの依頼であるが48万元(同=720万円)とは納得できない。
(弁護士):KPMGのスタッフに疑問を抱く理由について:まず、以前我々への報告結果は全て問題なしということだった。しかし、東方日海が別途監査を実施したところ、驚くベき結果が判明した。現在犯人はすでに捕まって司法手続きに入っており、すでに罪を認めていることのこと。これは経済的詐欺の可能性が高い。そして警察の調査によると、犯行の手口は非常に単純で、少しでもわかる人には発覚されやすいものだったということ。しかし、ずっと発覚しないままだった。それはなぜか?
(KPMG):会計監査の本来の職務は、犯罪証拠を見つけることではない。もし05年、東方日海社内の手続きが既に通っていたのであれば、我々が会計監査をしても見つけることは難しい。また、07年度の会計監査をKPMGが行うことになれば、06年などの以前の状況についても理解することが前提として必要である。しかし、もし東方日海がKPMGを訴えたいという話であれば、両者は対立関係になり、独立した立場を確保することができなくなる。
(KPMG):会計監査の作業には多くの手順があり、例えば契約書に目を通すだけではなく、会社内部管理の手順についても確認しないといけない。したがってトップの人間が嘘をついているとしたら、それは非常に発見しにくい。その点から言うと実はKPMGも被害側であり、もし内部に不正への協力者がいたとしたら更に発見しにくいことを理解してほしい。
(弁護士)‥先程触れた経済犯罪の件だが、これは資料を通じて判明したことであった。原因は、このプロジェクトと業務が実際には存在していなかったことなどにあった。では会計監査ではなぜ発見できなかったのか。契約書もなく、何の資料も無いのに、どうして会計監査で発見できなかったのか。
(弁護士):06年は東京の電通とKPMGがサインをしたはずだ。
 ここにはKPMGの釈明が種々語られているが、重要なのはKPMGの「07年度の会計監査をKPMGが行っことになれば、06年などの以前の状況についても理解することが前提として必要である。しかし、もし東方日海がKPMGを訴えたいという話であれば、両者は対立関係になり、独立した立場を確保することができなくなる」のくだりだ。
 今後について、KPMGが請け負うなら06年以前の状況は問わないでほしいということと、東方日海がKPMGを訴えるならば、KPMGにも言い分があり妥協は出来ない──つまり、手打ちをしましょうということを暗に匂わせていると読める。より、具体的に言うなら、「このまま伏せておきましょう」ということに他ならない。東方日海、そしてKPMGに監査を依頼した電通にとっても表に出したくないという思惑の一致がある。そこを突いての発言だろう。
 さて、真相は極めて複雑で深い事件であり、より徹底的に追及するなら、日本の国税がなかなか手の届かない中国を舞台にした百億近いとも言われる使途不明金が存在しているようだ。ここでは社内に徹底しているはずのコンプライアンスも効かない。電通の臓腑を抉るような、およそ上場企業にありうべからざる事件だ。このことは株主にも全容は明らかにされていない。以上記したのはほんの端緒に過ぎないが、紙面の都合もあり簡単にまとめる。
・東京国税局が電通顧問の黄楓に対して、課税対象額は4億円とし、重加算税含めて2億円の追徴課税・東方日海06年度決算で王越のおよそ2億1000万円に上る詐欺容疑すらある横領が発覚
・08年2月21日、王越が北京公安朝陽署に逮捕される
・06年度決算を監査したKPMGの杜撰監査が問題となる
 注意して欲しいのはこの事件は「電通を食い物にしている中国人たちが居た」と言う構図ではなく、その中国人を電通のあるグループが匿っているという事実と、その理由は電通の巨大な暗部に直接かかわる重大問題、最低限でも粉飾決算疑惑、最大なら国際的マネーロンダーリング事件に発展する可能性すらある事件であることだ。


 元資料を前にして困惑する大手紙誌記者

 私はこれらの資料のいくつかを持参して大手メディアの記者に会った。日本経済新聞、朝日新聞、週刊文春、東洋経済などである。彼らは資料を示しながら、見出しふうにいうなら「巨大粉飾決算疑惑の一部上場企業 電通」と言うテーマで取材結果を話した。私に一様に大きな関心を示すのだが、あまりにもテーマが深いためか、巨大なためか、さらに言うなら驚くべき真実が表出しているためか、数回会うと、「デスクがOKしない」と困惑気味に返事する結果に終わってしまった。私の経験からするなら、デスクだけでなく部長もOKしないだろう。経営トップですら、取材資料を電通に持ち込むメディアもあると懸念している。
 私が説明した記者の中には、「その資料の入手元はどこですか?だれから入手したのですか?」と問う者もいた。いうまでもなく取材源は秘匿しなければジャーナリズムは成り立たない。基礎的なスタンスだ。私はネタを元に電通に駆け込んで頭をなでてもらいたい記者が居ることも恐れた。検察や税務や金融監督官庁が動かなければ、記者は一歩も動かないことを身にしみて感じた。
 私には取材はできても、取材結果を発表する術がない。流行のプログも考えたが、プログというものが何となくいかがわしく感じられ、ためらっており、最後の手段と考えている。
 取材過程で電通の圧力を感じた。それは当初は驚くほどタガが緩んでいたものだったが、核心に迫るにつれ、一歩一歩取材先を押さえ込み、極めて巧妙で、確実に当方の兵糧を攻めてきた。それは恐怖感を感じるほど的確な当方へのシフトだった。おそらく、刑事畑、弁護士畑、裁判官畑などを経てきた練達のチームが組まれたと私は感じた。
 そんな際に、08年8月1日から日経新聞文化面「私の履歴書」に電通最高顧問である成田豊が掲載を始めた。私は彼と彼の取り巻きが次のターゲットとして勲章、それも旭日大綬章を狙ってチームを組んでいること、そして成田豊・電通黄高顧問が随所で直々に指示していることを直感した。全く根拠はないが、私の取材結果は北京電通の域をはるかに超え、電通本社の決定的支配力を持つ人物たちの巨大な闇があるその入り口まで、迫っていたと思う。
 私は掲載数日の同欄を読んで、激闘の日々を終えたノンビリした好々爺≠演出、パブリックリレーションしようとする旭日大綬章獲得チームの手法を見た思いがした。それから8カ月後の09年4月1日から同欄に近藤道生・博報堂最高顧問が掲載された。1年とたたないうちに同一業界人が「私の履歴書」に掲載された例を私は知らない。そして4月29日、春の叙勲で成田豊・電通最高顧問は見事というか旭日大綬章を授賞を発表された。旭日大綬章獲得チームが日経にあの手この手を回して「私の履歴書」掲載を売り込んだ成果が結実したと想像している。
 電通の顧問や役員のすべてが腐った臓腑をもっていることはありえない。電通で決定的支配力を有する幹部が居ること。彼らはメディア支配をその任務の一部としていることは疑いない。メディアが構造不況と言われる今日、その経営が苦境に陥るに従ってメディア支配は強化されるだろう。
 メディアが国民に対して木鐸であるべきと私は思わない。そんな言葉は理想でもなんでもないと思う。むしろ、メディアはその実態をそのまま晒すことによって、読者から支持される方向に進むべきだ。メディアの将来を遠望するなら、時代のフラット化が進むに従って、日本の大手メディアは読者から追い越されるだろう。読者は今日の大手メディアに頼らない媒体、ネットを創り出していくに違いない。


[削除理由]:この投稿に対するコメントとしては場違い。別の投稿にコメントしてください。
28. 2012年6月27日 07:50:33 : dpp0eXCVak
小沢氏たちが即離党!ってのが良いように思っていたが
そうでもないようだ(笑)

出ていくのは野田一派!ってのは周知の事実
自民公明が追い出せ!ってせっついてんだから
きっと自公のとったら都合が良い離党なら出る必要ない!

参議院での採決に向けて小沢さんは知恵を集めているでしょう

それにしても野田!
「マニュフェストをたがえていない!」ってな発言!
全く持って詐欺師(笑)


29. 2012年6月27日 08:27:46 : 9r8QUfjBwg
ノウだよしひこ「私は、日本を変えないんです。官僚機構(システム)もこのままで良いんです。べい国の言うとおりが一番なんです。」ずっーとこのように聞こえています。

30. 2012年6月27日 09:33:36 : nQPAO1hzzU
まず野田に反対派の処分のお手並みを拝見してからの離党そして新党立ち上げのほうが、野田を悶絶させることが出来る。
処分もされないで離党したら野田を助けることになると思う。
自民党の谷垣は言っている。もし処分しないか軽いものであれば、参議院の審議に影響」あるよ。これは確かに他党のことで筋違いには違いないが、三党合意に亀裂の要因となるのは間違いない。
こんなことは小沢氏は百も承知であろう。

31. 2012年6月27日 09:42:49 : Hr10yMd0G2
モーニングバードで、東ちずるが「小沢さんは3年間何もしなかったのに」とのたもうた。
現民主党執行部から党員資格を剥奪され、座敷牢に入れられて手も足も出せないダルマさん状態で何が出来ると言うのだ。おまけに冤罪裁判中の身で。

いつも知ったかぶりで軽い発言を繰り返す、出しゃばり女。
TVの旅館の女将役が、あなたの立ち位置です!


32. 2012年6月27日 10:24:54 : 6qfhm57igE
植草さん、の言うとうりです。植草さんがんばつてください。協力しますから。増税に賛成した民主党{反小澤派ら」裏切り者集団は、敵{自。公」と野合して「国民の生活をぶち壊す吸血鬼法案」を可決しました。悪党一味のシロアリ{官僚。大手メデイア11社。既得権益勢力。」は自分たちの特権を守つて、やれやれで一安心、祝杯を上げています。何と言う腐敗でしょう。

33. 2012年6月27日 11:05:10 : XhpX8jbLoU
新聞・テレビ・消費税法案に反対した民主党議員に造反者と言う

報道はやめてくれ

民主党を信じて一票いれた国民は、マニフェストに約束していない事を

やるのが造反者だ


34. 2012年6月27日 13:37:48 : 9OZ24RPbSk
自滅党のダニガキが何をホザイテいるか。
他党に対し「造反者の処分なければ、参院協力は困難」。
何様のつもり。他党に対し「内政干渉」も甚だしい。
それとも、ノダブーから拡散してくれと頼まれたのか。
どっちにしても「似た者同士」で日本の国会議員として必要のない二人だ。
お前どもが「造反者」だ。
とっとと北朝鮮に帰ってしまえ。

36. 2012年6月27日 14:05:22 : GK2WzZzAZI
>21さん、医者がマスゴミ・新聞にうまく脳をさらわれて行ってしまっています。小沢と聞いただけで反射的に「悪者」と思ってしまう医者のどれだけ多いことか・・・情けなくなります。「L-DOPA剤が必要なのは、家の爺ちゃんじゃなくて、先生の方ですよ!」と病院で叫びたくなった今朝の私。消費税増税されたら困る個人病院経営者だっているでしょうに、日本医師会は役立ずなんでしょうか。
佐久総合病院の若月先生のような志の高い医者は、もう日本にいないのか・・・。

37. 2012年6月27日 17:12:46 : Rll5GkK2Ss
辻元は前原の子分というか女というか、アレは終わり。
秘書給与のときは気の毒な面もあったから泣いて謝れば許されたが今度は違う。

庶民に弓を引いた消費税賛成では大阪のおばちゃんは許してくれないぞ。
人間もよくここまで堕落するもんだな。福島瑞穂さんも口あんぐりでは。
福島瑞穂さん、辻元が社民党にいなくてよかったね辻元はニセモノだった。


38. 2012年6月27日 18:34:12 : CXgVn6Fmdh
東ちづるという広島の目立ちやがりの馬鹿女。言葉の中味が何もない。こんな阿呆にコメントもとめる番組のセンスを疑う。この番組の責任者に「増税賛成かどうか」を聞きたいものだ。アホのプロデューサーは答える「上からの支持があるので・・」上司に聞く「社としての方針ですので」要は自分で決められないのである。責任を負いたくないヒラメばかりがうようよいる。こんなアホが馬鹿な女芸人を躍らせる。これは世の常。いままで散々躍らせてきたから、よく解る。

40. 2012年6月27日 21:24:08 : 0C1fMMJzQY
なにぃ!! 自民党からも棄権者だと!!

厳正なる処分の見本を見せてもらおうじゃねえか。

野ブタを応援するわけじゃないが、

ここは自民党の主張のすべて逆をやるのがベスト。

参院で自民党が反対したら、自民党内で内紛が発生するよ。


41. 2012年6月27日 21:33:55 : IBgGrxpTJY
馬淵は、小沢対菅の党首選の時、
どちらを支持するか悩んだ末、
双方の所信表明を聞いて菅にした、
と、本人が言っていた。
言い訳とすれば、白々し過ぎるし
(人参がぶら下がった)、
本当なら頭がおかしい。
信用できない、理念もくそもない。
長妻は、ちょっとは同情するが
(仙谷に後ろから撃たれたし)、
あまりにプライドなさ過ぎ。
ミスター年金からミスター変節。
民主党は変節漢だらけだが、
その象徴的存在(白アリには負けるが)。

42. 2012年6月27日 21:49:31 : 8J6kAIEgps
厳正なる処分は、大嘘ついて国民を裏切った自分自身にまずしろ、野田!

43. 2012年6月27日 22:53:57 : whspCz2MiI
植草さんのcommentで、「正統民主党勢力による新政党結成は二段階になる。
第一弾として新党が創設され、その後にいくつかの勢力と民主党からの合流組第二弾が合流して、拡大新党が創設される。」

第三弾は、橋下維新の会との合体。
橋下さんは、関西電力の株主総会に出て、市長の立場では、脱原発も何もかも提案を無視され、さぞ悔しい思いをされたでしょう。

次期選挙には、是非国政へ出て、小沢氏と共に、國の統治機構resetから、手を付け改革を、お願いしたい。


44. 2012年6月27日 23:08:33 : cCrcZ0sDf2
>>09さん
>海江田氏を落としにかかるのか?

海江田なんか要らないじゃん。

菅が始めて増税を口にした時海江田は一番乗りでインタビューに答えている「菅さんが消費税増税に言及した事は正しい」と。
玄海原発で海江田は「政治力を使ってでも玄海原発は稼動させていただきます」と。
派閥なんか国民には関係ない。
要するに海江田は、増税賛成派、原発再稼動ごり押し派。

要するに海江田は野田と同じ脳みそ構造じゃん。
自民党も、独裁政治は続けてきたし原発を54基も造るシステムを構築し原発村の仲間で、原発は核兵器を作る為にも無くせ無いという党だから、コンリンザイ嫌いだが、野田と同じ脳みその奴はもっと嫌い。



45. KOHCHAN 2012年6月27日 23:11:17 : pou8BwGetTaKE : gevYQfBHOQ
消費税増税法案に反対票を投じた小沢さんたちを造反グループと呼ぶマスコミは、
間違っている。野田総理をはじめ賛成票を投じた議員こそ国民との約束を破った
造反グループだ。

46. 2012年6月28日 00:13:41 : zn8HKWrdnI
子宮頸癌ワクチン摂取で、失神する女児が増えてるとの報道があった。

厚労省よ、おまえらは薬害エイズから懲りてないのか。
以前某国では、このワクチンが禁止になったとか。

くたばってからの、地獄は辛いぞ。


47. enkaisyu 2012年6月28日 02:28:27 : NbMspEv5mL66E : WeOy2QckeY
小沢さんはそん所そこらの政治家じゃない
選挙でもそうだが戦略家だ
野田の懐に盗聴器議員を仕込んでいる筈だ
敵を欺くにはまずは味方からだ
大勝負の時は顔を見せるだろう
その時まで待とう


48. 2012年6月28日 04:10:29 : f9UdUiLZws

 『国民の真意』はマスゴミによって歪められている。マスゴミは国民の敵の最前線だ。
 

49. 2012年6月28日 06:16:14 : EdYtGQuCVM
確かに報道が酷いね
最悪CM見せられるだけのものかと思ってたら、捏造して洗脳までしてたでござる

50. 2012年6月28日 10:22:16 : w09HasrTQg
真紀子の馬鹿が賛成したから直紀も賛成になるだろう

51. 2012年6月28日 12:57:01 : uzupVu3vxc
45. KOHCHANpou8BwGetTaKE : gevYQfBHOQ さん

全くの同感です!

愚かなる虚像代議士、野田マリオネット政権の余命は最大でも13ヶ月だ!


消費税増税で、戻し消費税が12兆円(現在6兆円)に増える輸出企業中心の経団連!法人税16.8%しか払っていない、住友化学の米倉爺さんが会長?。

http://blog.goo.ne.jp/ryunet2008/e/006a181f316e7d8b664fd4dd05df4b90

デマゴミは一切報じないが、生団連(ライフ・セブン&アイ・キリン・グンゼ)他
昨年12月発足で現在550の企業や団体が加盟し、現在でも続々と増えている。

http://hana-room.mo-blog.jp/blog/2012/04/post_2665.html

当然だがTVや新聞の広告収入は、消費生活に直結している生団連が大半を占め
ているが、加盟企業がどんどん増加している現状は気が気ではないはずだ!

この法案が参議院で可決しても、次の選挙は消費税増税廃止又と脱原発、TPP
反対になるから、マニフェストに造反した多くの民主党議員は逃げ切れないだろう!菅直人が惨敗した参議院選で示された様に、みんなの党は、一ヶ月前に決ま
った素人候補があちこちでトップ当選まで果している。

シロアリは、大阪維新の会の橋下徹氏と、みんなの党の渡辺喜美氏や石原トチ爺
とくっ付けたがっているが、この雲行きは橋下氏の冷めた顔が物語っている。


52. 2012年6月28日 14:25:38 : cCrcZ0sDf2
>>24さん
あれっ?
保坂展人さんでしょ、あの人裏切り議員じゃないの?
信じてたのに、確か野田派に鞍替えしたような気がするけど。
見つけましたっ!

【保坂展人のどこどこ日記からコピーはじめ】
もし,このまま50基の全原発停止の期間が続き、政局、あるいは総選挙をへて「脱原発」方針が決まったとしても、私たちは子どもたちの世代に大量の「核のゴミ」を残すことになる。核燃サイクルという膨大な税金を飲み込んできた愚かな政策を停止し、六ヶ所再処理工場の破綻を認めたとたんに、私たちが直面するのは「核のゴミ」をどう処理するための途方もない時間と費用、そして管理リスクである。原発が全て止まっても、この「制御不可能」な難題を私たちは抱えていかなければならない。そんなことは考えず、子どもたちの世代が考えればいいことなのか。断じて違うと思う。
【保坂展人のどこどこ日記からコピーおわり】

ほら!
保坂展人は、脱原発じゃないでしょ。

菅直人が脱原発だと言ってる人も、いくらなんでも知らなさ過ぎ。
小沢氏に不信任を出されになった事に私怨を燃やして「小沢氏支持議員に目を覚ませだと〜???
「小沢氏は自分に不信任を出そうとした、今度も同じだー!」って言ってるよ。
だったら小沢氏は今回も正しい!って事だー!!!!!!

保坂展人は、学歴は無くともその調査力とか行動力を高く買っていましたが、正義の精神が汚れちゃ、こんな議員はもうクズだ。
何が残ってるっての????この人に?????


53. 2012年6月28日 18:42:12 : cCrcZ0sDf2
>>15 bfiHqt1iFQ さん
>原口も棄権か。小沢が温存したのか?

小沢氏が与党に温存した議院もいるでしょうけど〜・・・・・・・
だからって、いくらなんでも原口の温存はないでしょ。

原口曰く「小沢氏はドスを突きつけて、ぶっ壊すみたいな行動だ」

って言ったんだから。

しかしオリジナル民主の連中ってホントにやくざか?
ろくな者じゃないな〜こいつ!
横浜の赤字市長の中田ともくっつことするし、東国原だろうと、維新だろうと何でもトリモチ野郎。
こんなクズを小沢氏が温存するわけ無いでしょ。


54. 2012年6月28日 18:46:44 : cCrcZ0sDf2
>>35さん
小説でも書けば!
読みたくもないのに、どこまで行けば終わるンか、ぐるぐる引きずるのも面倒くさい。
自分でスレたてなよ!
ウザイから!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK132掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK132掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧