★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK132 > 192.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
特捜崩壊への序曲がはじまりました (八木啓代のひとりごと ) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo132/msg/192.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 6 月 27 日 20:28:58: igsppGRN/E9PQ
 

特捜崩壊への序曲がはじまりました
http://nobuyoyagi.blog16.fc2.com/blog-entry-652.html
2012-06-27 八木啓代のひとりごと


ただいま、あたくし、以前から決まっていた仕事のために、国外の、しかもネットが常時接続できないところにいるのでありますが、もちろん、そこにも届きました。


想定内とはいえ、田代以下、全員が不起訴とのニュースです。


念のために申し上げておきますと、最初にご連絡をくださったのは、最高検察庁です。一般に報道される前に電話をいただき、伝言を残してくださいました。その伝言の第一報をネット回線を通じて、あたくしは聞くことができたのです。

いきなり記者にだけ発表しない、という点で、一定の誠意は理解いたしますが、しかしその処分の内容は、あらかじめ想定内とはいえ、検察に自浄努力がないことが露呈した、たいへん残念なものとしか申し上げようがありません。


これほどあからさまな証拠がありながらも、検察官の行った犯罪は、それが組織的な犯罪であれば、けっして断罪されることはないという点で、この日は、日本の検察の腐敗には自浄の可能性がないということが明らかになったわけであり、歴史に大きな汚点を残すことになった日であると考えます。

しかしながら、検察が根底まで腐敗していることが明らかになった以上、日本の法治を正常化し、民主主義を護るために、私たちは市民として粛々とやるべきことをやっていくしかないでしょう。


日本という国の司法と行政のシステムが完全に腐り落ちるのか、それとも、まだ食い止めることができるのか。

それは最後の戦いになるでしょう。


ということで、これから、次のステージが始まります。

あたくしは日本にいませんが、当会の優秀でイケメンの弁護士チームの皆様と、やり手の幹部スタッフが、すでに動き始めてくださっております。


みなさま、どうぞ第二幕をお楽しみに。

そして、どうぞ応援してください。できれば、ただ応援するだけではなく、これをお読みのあなたも、できることをやってみてください。


日本のために。

この国で、私たちが、安心して暮らしていけるように。


自由も民主主義も、待っていたら上から誰かが助けてくれるものではありません。

私たち自身が、立ち上がって、戦い取らねばならないのだとしたら、それは、間違いなく、いまだと思います。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年6月27日 20:41:19 : o3kAbXN6ps

八木様に、敬意を抱いております。

頑張ってください。


02. 2012年6月27日 20:42:12 : 1r5iRnRM5c
その通りです。
自分が出来ることは何でもやります。

03. 2012年6月27日 20:46:18 : rWmc8odQao
市川寛氏
「最高検、瞬時にバレるウソを平然とつくとは。もうダメだ。言葉もない。」
https://twitter.com/TriggerJones42/status/217945990072762369

もうダメなんです。
この国の司法は抜本的に作り直さなければならないレベルなんです。
みなさん、がんばりましょう。オンブズパーソンや改革派の政治家を応援しましょう。


04. 2012年6月27日 20:52:29 : g4jg4vWg3I
もうこの国は駄目だ。

05. 2012年6月27日 20:59:25 : GJbZpebdMY

虚偽捜査報告書作成の田代検事が辞職 上司らも処分
2012.6.27 17:51

 陸山会事件の捜査をめぐり元東京地検特捜部の田代政弘検事(45)=現法務総合研究所=が虚偽の捜査報告書を作成した問題で、最高検は27日、虚偽有印公文書作成罪などで告発された田代検事を嫌疑不十分で不起訴処分とした。法務省は同日、田代検事を減給100分の20(6月)の懲戒処分とし、田代検事は同日付で辞職した。

 監督責任を問い、上司だった佐久間達哉元東京地検特捜部長(55)=現法務総合研究所部長=と木村匡良元同特捜部検事(50)=現同公判部副部長=の2人を戒告の懲戒処分としたほか、斎藤隆博同特捜部副部長(49)を訓告、岩村修二元同検事正(62)=現名古屋高検検事長=を厳重注意処分とした。

 最高検は刑事処分と合わせて検証結果も公表。田代氏が行った小沢一郎元民主党代表(70)の元秘書、石川知裕衆院議員(39)に対する取り調べについて、「(小沢元代表の関与を認めた)従前の供述を維持させるために拘泥(こうでい)し、不適切な発言を繰り返した」と指摘。

 だが、報告書の記載内容と石川議員の隠し録音の内容を比較した上で、「全くありもしない内容を記載したとは認められない」とし、刑事責任には問えないと結論づけた。

 一方、再発防止策として検察審査会の起訴相当議決を受けた独自事件の捜査について、(1)取り調べを原則録音・録画する(2)捜査報告書を原則作成しない−ことなどを挙げた。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120627/trl12062716510001-n1.htm


06. 2012年6月27日 21:26:01 : QKyU6wRkVA
>特捜崩壊への序曲がはじまりました。

 特捜の崩壊と 野田内閣の総辞職

 この二つはセットだな。
 どちらが早い事やら。

 


07. 2012年6月27日 21:27:11 : KnkJArVa8g
森ゆうこ議員のHPで全文PDFで読めます。

http://my-dream.air-nifty.com/moriyuuko/

本当に小馬鹿にしたような内容ですね、小川法務大臣が替えられた理由はこういうことだったのですね、野田内閣は財務官僚、法務官僚の言いなりで国民無視の恐ろしい政権になりました、無能な者が能力以上の地位につくことの怖さをまざまざと見せらた思いです。


08. 2012年6月27日 21:31:55 : gqBrtGQh9M
ありもしない罪をでっちあげる。
かたや、身内ならあからさまな犯罪も放免。

堂々の二重基準。それを指摘しないマスコミ。国民はとことん舐められている。


09. 2012年6月27日 21:32:27 : dlp5rHUhkk
紫陽花革命第二段で検察を取り囲みますか。大衆行動しかないのではないか。

10. 2012年6月27日 21:45:46 : GJbZpebdMY

検事総長「信頼回復できるよう真摯に努力」

 陸山会事件の捜査をめぐり元東京地検特捜部の田代政弘検事(45)=現法務総合研究所=が虚偽の捜査報告書を作成した問題で、最高検が27日に検証結果を公表したことを受け、笠間治雄検事総長は「信頼を回復できるように真摯に努力していく」とのコメントを発表した。コメント全文は以下の通り。

              ◇

 本日(6月27日)、東京地方検察庁が行った国会議員の資金管理団体に係る政治資金規正法違反事件における捜査活動上の問題点に関して、最高検察庁が捜査及び調査を行った結果を取りまとめて公表いたしました。

 また、同事件の捜査過程における捜査報告書の作成に関し、別途、田代検事及びその上司らに対して懲戒処分又は監督上の措置が講じられました。

 当庁による捜査の結果、告発事件については、事案の実態に即し、いずれも不起訴処分が相当であると判断いたしましたが、監察指導の観点からは、不適正行為と評価すべき捜査活動があったことが判明いたしました。

 現在、検察は、いわゆる厚労省元局長無罪事件に関わる現職検事による証拠物の改ざん事件等の不祥事によって失われた国民の皆様からの信頼を回復するため、様々な改革策を講じ、その信頼回復を目指し、全力を挙げて検察改革に取り組んでいるところであります。

 そのような信頼回復に向けた道の途上において、いずれもこれら改革策を講じる前の捜査活動に関するものであるとはいえ、検察による捜査活動の適正性や公正性に対し国民の皆様に疑念を抱かせるような事態を招来したことは、誠に遺憾であります。

 今後、本件を踏まえた改善策として、現在実施中の一連の検察改革を更に推進していくとともに、検察審査会の起訴議決を受けて再起された独自捜査事件の被疑者等の取調べでは原則録音・録画を実施するなどの措置を新たに講じることとし、検察審査会との関係においても、より適正な捜査の実現を図ることといたしました。

 検察は、引き続き、組織が一体となって、今般の改善策をも含む検察改革にこれまで以上に取り組み、たゆみない努力をしていく必要がありますので、職員に対して一層に意識改革を促し、国民の皆様からの信頼を回復できるように真摯に努力してまいる所存です。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120627/trl12062718170003-n1.htm


11. 2012年6月27日 21:53:44 : SJ2zguRKIo
過去のような、ちらちらでなく白日の下にさらされ加速してきた。東大法学部官僚による国民搾取構造。我が国のそれは欧米のように複雑怪奇でなく、極めて単純だ。けっしてこの国の民度は低くない。この状況なら国民覚醒は加速するとの予感がする。混乱をおそれず、前に進もう。本当の幸福を願い、胆力が問われている。 

12. 2012年6月27日 21:54:36 : l2wLeeJmIs
法案が
通って出した
意気地無し。


13. 2012年6月27日 22:03:18 : AOMmFdBrZw
スピード違反で速度標識を見逃して速度オーバーをしても、速度標識に気付かなかったと言えば、違反の罰金も点数も引かれなくて良いことになりますね。

結構な事で良かったデスね。

馬鹿か!!


14. 2012年6月27日 22:05:42 : sUpHQ8Q75g
ジャパンハンドラの連中は
どこまで虐げれば日本人の庶民感情が爆発するか
試してるとしか思えん

15. 2012年6月27日 22:07:00 : hvY8dJB7pA
>11

同意。
レジスタンス運動だと思えば、思い通りにいかなくても、多少気が楽になります。
継続して闘い続けることが大事。
マスメディアは日々弱体化、よくて現状維持。ネットで覚醒する市民は増え続けるのだから。


16. 2012年6月27日 22:31:24 : PgGEzDs2v2
■ 検察は 日本の 行政機関に 非ず

 米国大使館の 下部組織で あるため

 外交特権(不逮捕特権)を有する

 ∴ 日本国内での いかな犯罪を 犯そうとも

 逮捕・起訴・投獄など とんでもない・・・

 しかし 思いやり予算で

 俸給・退職金の 支払いは 日本の 負担とする

 と 法律に 書いている・・・!



17. 2012年6月27日 22:34:54 : aQq0UGoaxY
田代もラクダコートも犯罪の証拠がネットで拡散したので、誰でもいつでも逮捕することが出来る。
風向きが変われば、すぐに危険な状態に陥ることになる。

起訴してインチキ裁判で微刑でお茶濁しした方が簡単なのに、不起訴にするとは。
裏によっぽど不都合なことがあるのですね。

もしかして、第二弁護士会のことですか?


18. 2012年6月27日 22:42:37 : rxov5R556U
今回の公表について、法務大臣が逃げ回っている。
これで大臣が交代した根拠が明確になった。
検察、法務当局はあまりにも卑劣極まりない。
これはなんとしても一般国民が立ち上がらなければなりません。
遠方からでも協力すべき事がありましたら何なりと協力します。
当サイトに具体的に協力依頼を投稿してください。

19. ハリマオ 2012年6月27日 22:53:55 : MZ80o6OqYmoGk : yNslTt374Y
100パーセント同意します。

改めてのご活躍、頭が下がります。


20. 2012年6月27日 22:54:40 : bbWxr5WbJY
八木さん、第二幕に向け頑張ってください。

それにしても人を殺せば重罪に問われる≠ェ権力組織が数万人、数十万人殺しても罪に問われない≠フと同じ様に、一般人が偽計(詐欺)をすれば罪に問われる≠ェ権力組織(検察)が組織ぐるみで偽計をしても法に照らして罰せられない≠ニいうことは何たる不条理か。我が国の法道徳を足蹴にする許されざる暴挙だ。
それに消費税騒ぎのこのタイミングでの発表、もはや我が国の検察は闇夜に跋扈するコソ泥とどこが違うのか。お天道様がまぶしくてまともに見つめられないとはまことに情けない。検事総長の信頼回復に努力というセリフの虚しいこと、限りなし。


21. 2012年6月27日 22:55:57 : rxov5R556U
>17

今回検察がどうしても起訴したくないのは、裁判になり真相を究明して行くととんでもないところに行き着くからです。間違いなく政界に飛び火し、過去の検察と政界の不祥事が暴露されかねないからです。
今となっては時すでに遅しですが、引き返す時期を誤り検察は相当後悔しているでしょう。


22. 2012年6月27日 23:12:24 : 5Z7Ufm0HZq
法務検察は臭いものに蓋をしてしまいましたね。これで国民から目を反らしていけると浅ましく考えているのでしょう。全く馬鹿と言うほかありませんね。
これから、蓋の中では日に日に腐敗菌による発酵が進み今以上に悪臭が増殖して内部(法律を犯して給料をもらってうまい飯を食っている家族も含めて)でも臨界に達するのはそう遠くないのでは。

私は、犯罪を見ても警察や検察には通報しません。へたに通報すれば此方が犯人にさせられるから。暴力団より怖いところ。

国際的なハッカーグループ「アノニマス」さん 
無法悪徳集団法務検察一味へのサイバー攻撃を期待しています。


23. 2012年6月27日 23:16:19 : IwgRMAaeic
頭が混乱していて 故意ではなかったと
言えば すべての法律違反は許してもらえるのか?

24. 2012年6月27日 23:20:29 : uuaaPIgrGv
犯罪は存在している。
!!無実の国民を、公権力を持って犯罪者した重罪!!!

今回の決定に関わったすべての悪魔が、今度は新しい罪を犯した。

・犯人隠匿
・犯罪の共犯 又は、主犯
・証拠隠滅
・その他 

このままでは、検察・法務・マスゴミ達は「人殺し」をしても罪に問
われない国になるのか??
  ↓
(今でも彼らが行えば、すべて自殺で処理・・・)

まったく美しい日本です???

今回の処分で世間が黙っていると、もっとこのキチ●イどもは
凶暴になるでしょう。

東●のように大事故を起こして、人々を苦しめ殺しても無罪放免。
家宅捜査・事情聴取さえ行わない。
そのうち、親分のアメ●カ様のように選挙結果をねつ造し、自作
自演の事件をおこし、金もうけに走る国に成り果てます。

どんどん訴えてやってください。この犯罪者を・・

こいつらを一掃しなければ明日の日本はありません。


25. 2012年6月27日 23:23:27 : 7ceZD2mzvk
こうなると、最高検察庁ごと起訴請求をしなければならない段階にきました。
検事総長は今や犯罪者です。切腹させる段階も過ぎたようです。

26. 2012年6月27日 23:31:04 : xoOuByrjWw
今回の処分
なくなった日隅さんが言った
「主権在官」そのものの処分
中国以下の腐れきった日本国になりました。
法務、財務、経済産業官僚すべてが腐れているが
間違いなく、この状況を正さなければという
少数意見が、官僚の中にもあると信じていのます。
小沢さんを「南洲翁」にしてはいけません。
多分小沢さんの現在の心境は
西郷遺訓
第十三ケ条
租税(そぜい)を薄(うす)くして、民(たみ)を裕(ゆたか)にするは、即(すなわ)ち国力(こくりょく)を養成(ようせい)する也(なり)。故(ゆえ)に国家(こっか)多端(たたん)にして、財用(ざいよう)の足(た)らざるを苦(くるし)むとも、租税(そぜい)の定制(ていせい)を確守(かくしゅ)し、上を損(そん)じて下を虐(しい)たげぬもの也(なり)。能(よ)く古今(ここん)の事跡(じせき)を見(み)よ。道(みち)の明(あき)かならざる世(よ)にして、財用(ざいよう)の不足(ふそく)を苦(くるし)むときは、必ず曲知(きょくち)小慧(しょうけい)の俗吏(ぞくり)を用(もち)ひ、巧(たく)みに聚斂(しゅうれん)して、一時(いちじ)の欠乏(けつぼう)に給(きゅう)するを、理材(りざい)に長(ちょう)ぜる良臣(りょうしん)となし、手段(しゅだん)を以(もっ)て、苛酷(かこく)に民(たみ)を虐(しい)たげるゆえ、人民(じんみん)は苦悩(くのう)に堪(た)へ兼(か)ね、聚斂(しゅうれん)を逃(のが)れんと、自然(しぜん)譎(きっ)詐狡猾(さこうかつ)に趣(おもむ)き、上下(じょうげ)互(たがい)に欺(あざむ)き、官民(かんみん)敵讐(てきしゅう)と成(な)り、終(つい)に分崩(ぶんぽう)離拆(りせき)に至(いた)るにあらずや。 

税金を少なくして国民生活を豊かにすることこそ国力を高めることになる。
だから国の事業が多く、財政の不足で苦しむような事があっても決まった制度をしっかり守り、政府や上層の人達が損をしても、下層の人達を、苦しめてはならない。昔からの歴史をよく見るがよい。道理の明らかに行われない世の中にあって、財政の不足で苦しむときは、必ずこざかしい考えの小役人を用いて、その場しのぎをする人を財政が良く分かる立派な役人と認め、そういう小役人は手段を選ばず、無理やり国民から税金を取り立てるから、人々は苦しみ、堪えかねて税の不当な取りたてから逃れようと、自然に嘘いつわりを言って、お互いに騙し合い、役人と一般国民が敵対して、終には、国が分裂して崩壊するようになっているではないか。

歴史は繰り返すと言われますが、このような状況を作っはいけません。

国民の大多数がB層ではありますが、絶対譲歩してはならないこと

は死守しなければなりません。

スッカラカン、赤い政治家、老獪な政治家、自分が良ければ
の自民の眉毛おやじ、ハニートラップにかかったおっさん
池田大作の呪縛から逃れ対岸に渡った政党幹部

この連中と足並みを揃える「マスゴミ」、マスゴミに圧力をかける広告会社
CIAのエージェント売春、代弁者立花某

一掃しなければ、この国は破滅します。

6・29官邸をとりまき行動の時

人民が立ち上がる時



27. 2012年6月27日 23:42:16 : lB5Q8uAeMo

第2幕を期待しています。

国民の怒りの
煮え湯を特捜検察に、思いっきり、
飲ませてやってください。


28. 2012年6月28日 00:03:20 : PgGEzDs2v2
■ 滝が 

 『深追い するな』の

 『指揮権発動』したのか !



29. 2012年6月28日 00:33:15 : nfk7wDD67w
野田も最悪だけど、中曽根から始まって、売国奴はなんで日本をアメリカに売るかね?
報酬がいいの?って何億円から何十億円?何千億円?
そんなに使いきれない金が欲しいの??

それとも名誉白人にでもなってるの?日本が嫌いなの?なんで??

アメリカに脅かされてるの?官僚に脅かされてるの?
官僚はなんでアメリカの言うことを聞くの??


30. 2012年6月28日 00:46:46 : 4PYvXjUOqc
確かに「特捜崩壊の序曲」だな。こういう組織防衛のイロハが分かっていない組織はいずれ崩壊する。

31. 2012年6月28日 00:48:53 : KRzhnzPVaM
他のニュースの陰でタイミングを見計らっての処分発表か

下衆どもが考えそうなことだ。

後は知らぬ、存ぜぬで逃げ続けるつもり

こんな奴らがこの国の司法を預かっている・・・正義は無い


32. 2012年6月28日 00:49:47 : iJQPgdxUcw
田代が辞職しておしまいですか?

33. どらみ 2012年6月28日 00:51:24 : TaxpTeHRktbIQ : 384mLCJ0q2
刑事訴訟の権限を独占している検察に自浄能力がないのですから、国民がなんとかするしかありません。

紫陽花革命の火をさらに燃え広がすことですね。
今週の金曜日の夕方は、法務省、検察庁の前でも叫びをあげましょう。


34. 2012年6月28日 00:54:21 : 0EopofEgjc
石川も虚偽記載について「記憶が混同した」って言いとおせば不起訴だったのかなぁ・・・
ついでに「池田にもあやふやな記憶で引継ぎしたから、彼がちゃんと処理できなくて当たり前なんです」ってさ。
みーんな不起訴w

35. 2012年6月28日 00:58:13 : g9jLm1zljE
八木さんのおっしゃる通りです。検察組織には自浄の可能性がない。一般的な国民感覚は通用しなかった。
<私たちは市民として粛々とやるべきことをやっていくしかないでしょう>、、、ですね。

一言じゃ言い尽せません!!“革命的行政改革”すべし、官僚機構組織の解体しかありません。
各省庁にいる『大臣』は、ただの飾り物にすぎない。実務官僚の『傀儡』である。

柳沢元法務大臣の失言(真実)<国会答弁に二つ覚えておけばいい『個別事案についてはお答えは差し控える』『法と証拠に基づき適切にやっている』なんてね!
歴代大臣はみんなそうであったのかな?【滝実現法務大臣】も同じでしょうか!?


36. 2012年6月28日 01:04:24 : eDZJK9NGIo
お、来たね、最高検の予定調和的検証結果が。
最高検曰く、「こんなこと大したことないんです。ちょっとお仕置きに尻を叩いておきました。
田代君も辞めるようですし。もうこれで十分でしょ。そう、わたしたち国民をなめきってます。テヘッ。」
まあ、恥ずかしくもなく分かりきった結論を出してきたね、犯罪者たちは。
だが、これで逆に自分たちを追い込んでしまったことに全然気づいてないんだろうね。意図とは反対に、逃げ道を無くしてしまった。
このまま、幕引きできると思ったら大甘だ。
東京地検特捜部の犯罪がこの程度の処罰で済むのなら、大阪地検の大坪元特捜部長たちも黙ってないだろうしね。
司法官僚たちは、超えてはいけない一線をこれで越えてしまった。


37. 2012年6月28日 01:18:47 : Flx4V4hyRA
官僚:
東京地検特捜部の犯罪がこの程度の処罰で済むのなら、大阪地検の大坪元特捜部長たちも黙ってないだろう 抗議するだろう。
日本の司法官僚たちは、超えてはいけない一線を再び越えてしまった。
崩壊へ突き進む日本の司法界。
政治家も官僚も トヨタ/ソニーも衰退
誰が崩壊させて、誰が義務を果たさない、哀れ大和男子はへな猪口人間

38. 2012年6月28日 01:26:27 : W9Nh79xfoN
第2幕は、田代ほかを
検察審査会に掛けるのでしょうかね?
それなら一市民さんにしかと監視してもらわにゃ(笑)

それとも別の策?

米国に逆らうと原発のあるエリアで人工地震という脅しがまかり通っているのか?
はたまた家族の命でも狙われるのか?

野田元総理(って書くの早すぎ?)の場合はどんな脅しをうけたのか?
ちなみに米国傀儡の韓国は引退した大統領がことごとく不審死してますね。


39. 2012年6月28日 01:30:03 : XT1ARq5ubE


コノ芯から腐り切った日本というシステム(実際には ″ 日本人 ″ が統治している国ではナイ!!!!!!!!! ユダ金 + 朝鮮連合支配!!!!!!!!!)を真に正すには、


日本国民による蜂起 = 『 革命 』


以外にはナイ!!!!!!!!!!!!!!!


というコトが皆さん、ヨウヤクお判りに為りましたカ!!!!!!!!!!!!!!??????????????


官邸 + 糞マスゴミ(特に大手5大新聞本社) + 検察合同庁舎 + 電通本社


を10万人で取り囲みましょう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


40. 2012年6月28日 02:43:21 : DJj8SFJOYP
大阪の元検事さん。こんなこと黙って見ているのですか。大坪さん、頭にきませんか。あなたより数倍というか比較にならないほどの国民への裏切りをした田代や佐久間が辞職程度で、あなたたちは有罪ですよ。刑が確定すれば、東大卒のエリートが前科者となる。完全に狂っていますね。大坪さん、そう思いませんか。
これも検察内の力関係だけで、正義もへったくれもあったもんじゃないということですか。きっと東京の方が、もっとたちが悪くて、この堤防が崩れたら、歴代検察、司法官僚とその制度が総崩れになるから、田代君を起訴すらできないのでしょうね。

41. 2012年6月28日 02:49:58 : mEZSoDieTk
市民の会の会員です。どうか、みなさん、会員になってください。
行動しましょう。陸山会に寄付して小沢一郎を応援しましょう。国民のために行動する政治家を応援しましょう。検察庁、最高裁判所を取り囲みましょう。行動する時です。

42. 2012年6月28日 03:38:07 : XhpX8jbLoU
41番さん
会員の登録はどのように
阿修羅に連絡

それにしても国民をバカにしとるな、法事国家ではない
国家官僚は小沢のことは犯罪を犯してもおとがめなしか


43. 2012年6月28日 04:31:18 : sYiPNvl0bI
国家賠償法を国民運動として100万人単位で

集団提訴を検察にすることを期待したい。

もちろんそのときは参加します!

まずは、この事実を国民全員に知らせることが何よりも大事。

そして、きちんと大手メディアも報道しなければそれらも

集団提訴。


44. 2012年6月28日 05:43:12 : AX9RzbOfUg
>41

いいですね。ただし、小沢一郎支援と市民の会の目的は違いますから、誤解のある書き方は止めた方が良いと思います。

検察の連中は、小沢派と市民の会の繋がりをでっち上げて、市民の会に色を付けようとしています。一旦、色を付けられれば、思う壺。

「奴らは小沢から金をもらってるとか、信者だから」と言って、活動の正当性を失ってしまう。だからこそ、八木さんは、異常なまでに、小沢派のための活動ではないことを訴えているのです。しかし、彼女の行動は、全く正しいことなのです。

くれぐれも、紛らわしい書き込みは止めて欲しいと思います。


45. 2012年6月28日 05:51:54 : jhlZs60Vco
特捜からの簡易書留は郵便法違反で送られてくる
これは・・
料金計器スタンプと後納スタンプを重ねることで機械読取に誤作動を起こさせる行為

料金計器を不正使用しなければならない重要な目的…それは、差出元を偽装工作するためだ!

料金計器と後納スタンプの併用は特捜に限り見られる現象。

検索ください”郵便計器と後納郵便スタンプ”


46. 2012年6月28日 06:12:39 : EWWyGTsTcg
虚偽有印公文書作成罪
日本語って難しいね。
っていうか、私も一度は勉強したから、言葉は本来知っているんだけれど、久々にみたら
読みづらいよこれ。
 虚偽の印鑑の押してある 公式な文書の 作成においての 過失による 罪

 という意味なんだね。

 日本語は、なんだか妙。

 妙といえば、公文書ではないにしろ、

 コメントや投稿に事実に基づかない嘘を書く人が多すぎるね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

16. 2012年6月27日 22:31:24 : PgGEzDs2v2
■ 検察は 日本の 行政機関に 非ず
 米国大使館の 下部組織で あるため

 外交特権(不逮捕特権)を有する

 ∴ 日本国内での いかな犯罪を 犯そうとも

 逮捕・起訴・投獄など とんでもない・・・

 しかし 思いやり予算で

 俸給・退職金の 支払いは 日本の 負担とする

 と 法律に 書いている・・・!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 またでた、何かと アメリカを無関係な出来事に絡ませる。

 頭の悪さを露呈しているね。

 ふざけるのもいい加減にしなね。


 日に何度こういうことするの?


 


47. 純一 2012年6月28日 06:28:35 : MazZZFZM0AbbM : 0gHtTWPKAA

検察に自浄能力はないとみていたが、やはり予想通りの処分だった。しかも消費税増税国会採決や原発総会の当日を狙って発表するという姑息さ、卑劣さ!

郷原信郎氏もそのTwitter(郷原信郎 ‏@nobuogohara )で、

≪検察は、今日の夕方、田代検事などの不起訴と懲戒処分を公表するとのこと。民主党分裂騒ぎに全国の電力会社の株主総会での原発をめぐる騒ぎまで重なったドサクサに紛れてでなければ公表できないほど「説明不可能な不起訴説明」ということだと思う。≫ と述べている。

検察改革は自力では無理、法務省・検察・裁判所という法務行政全体の体質・組織改革をしなければどうにもなるまい。小沢政権が実現しなければこのことは不可能だと思う。



48. 2012年6月28日 06:36:08 : Q7LPv5Iolg
法務省、検察庁、財務省・・信頼度 ゼロ。

大坪さん、大久保・石川さん、記憶の混同&錯誤で、当然無罪獲得&
拘束された日数に対する国家賠償を求めたら?

報告書は作成しないことにした?
バーカ! 反省ゼロ。
「正しい文書を作ります」でしょ!

検察って、要るの?
捏造は今回が初めてではなさそうだし、
百害あって一利なしの組織ではないか?

検察審査会だけで良いんじゃない?
お金かからないし、怪しいと言うだけで証拠なしで起訴できるし・・
裁判で証拠が無ければ、推認による有罪か
証拠なしでボツかを争うだけになり、
簡単になるのではないかな?

それと最高裁も不要。

大体、裁判所が何故、民間人を裁けるのかな?
社会に出たことのない人間が、
社会のルールを知らない者が、
判断など出来っこない。
誤りが大杉。

法律論だけ争う場所にすれば良いかと思ったが、
収入(経費が入っている)=所得(経費除外)と判断し、
最高裁までいっても直らなかったらしい。

前原は三審制とか言ったが、実際は一審制である。
原審の判断が尊重され、不合理な事があるにも関わらす
二審では初日に結審する裁判官もいる。
最高裁は殆ど見ないと思われる。
見るのかもしれないが、ある弁護士は10年に1回しか審議されなかった、
と言うくらいである。

このままの制度を続けるならば、信用は無くなる。
間違った判決を出した裁判官を懲戒するシステムを作らないと
改善はされない。

裁判官に良心はあるのか?
裁判官は良心にのみ従う、と思っていたら
「そんなことを思う裁判官はいないよ」とバカにされた。
皆、ヒラメらしい。
信じられないが、実際はそうらしい。

小川元法務大臣が指揮権を発動する直前にクビ。
これが現実。

デモするしかないか?


49. 2012年6月28日 06:39:35 : 8MlwDnLPWk

  しかし

  検察は

 ここまで国民をなめきっているんだね。

  こやつらが、きっと今ころせせら笑っているかと思うと。

  『どうだ、俺たち検察権力の凄さ知ったか・・へッへッ。。』
  『検察がお前ら国民を守るためあるんじゃないこと今頃知っても遅いネ。・・   プッ。。』
  

  この怒りどう処理したらいいのか。

  

  


50. 2012年6月28日 07:01:57 : uRgQbmbuaw
ただ応援するだけではなく、これをお読みのあなたも、できることをやってみてください。>>>全くおっしゃる通りです。傍観者は罪だということも。
世の中の国家犯罪全ての事に怒りに満ちています。


51. 2012年6月28日 07:18:08 : Rll5GkK2Ss
検察全部が腐っている。全員が犯罪者だ。検察官なんかろくでもないやつの集まりだ。

ツブセ、ツブセ、クビだ。

新規採用まじめな人求む。


52. 2012年6月28日 07:33:07 : FLRb9PaLTQ
この件に関して、今朝の7時台の犬HKニュースは完全に無視ですね。
こんな放送局に視聴料支払っているなんて、「共犯者」だと思います。

53. 2012年6月28日 07:37:45 : 6qfhm57igE
雨は誰が見ても雨。それが旧体制「ナチズムとフアシズム」の残滓の濃い日本の司法の目には、晴れ又は曇りにしか見えない。日本の司法の民主化が必要です。日本の司法が、ナチスによるユダヤ人迫害当時のフランクるの小説{夜と霧」に近い状態にあることに目覚めて欲しいと思います。

54. 2012年6月28日 08:17:51 : Qz87sJNvtQ
こいつら勉強ができただけで中身はそこらの暴走族のあんちゃんやヤンキー・チンピラと同じだわな。
嘘や恐喝なんでもありのさ。
人としての心は未成熟な発達障害ども、どうせ親も禄でもねえ奴らだろうよ。

55. 2012年6月28日 08:22:36 : mp6fw9MOwA
検察は国民を馬鹿にしているのではなく、明らかな犯罪をしろと言わないと組織が持たないとの結論にしただけだろう。
どう言い訳しても検察の犯罪を覆い隠す事は出来ないと観念して、組織を守るには単純な嘘をつき通すとの手法しか思いつかない低能集団で有るとの真実を国民に晒しただけだろう。
低能集団である検察に知恵ある国民がいかに対処すべきかとの観点で今後の対策を打つ事が効果を得るだろう。
今までは検察は捜査のプロであり、知恵の有る集団との発想で対処して、その犯罪を暴こうとしていたが、敵は低能と判明したので、その犯罪を暴く手法は違わなければならない。
報告書が検審対策で有る、報告書の作成は佐久間である、田代は指示されながら取り調べをしただけとの捜査手法をはっきりさせる必要が有る。
従来の田代が調べて上司に報告とのスタイルが無かった事を明らかにすることで、低能集団の最後の砦の捜査は担当から上にくるとの筋書きで、そこに検察は悪い事をしない筈との理論を組み合わせて不起訴にするロジックを破壊すれば良い。
検審での議論ではこの辺が明確になるよう仕向ける必要が有る。

56. 2012年6月28日 08:38:51 : aaGDCu39zg
>自由も民主主義も、待っていたら上から誰かが助けてくれるものではありません。

私たち自身が、立ち上がって、戦い取らねばならないのだとしたら、それは、間違いなく、いまだと思います。

おっしゃるとおり。
日本は法治国家としては既に崩壊したね。
どんな犯罪を犯しても、「記憶が混同した」で無罪放免とは。


57. 2012年6月28日 08:53:57 : CYrMOVtCbI
同意!村木事件とあまりに違いすぎる。
マスコミも中立的であまり追求していない。
この際徹底して追及してください。あまりお手伝いできませんが。

58. 2012年6月28日 09:19:22 : efMQJrHd4f
石川氏、池田氏、大久保氏の無罪を勝ち取るまで頑張りましょう。

59. 2012年6月28日 09:26:08 : grRanFOkms
〉マスコミも中立的であまり追求していない。

こういうのを「中立」と言わんですよ。


60. ももん爺 2012年6月28日 09:31:42 : QnfuyB5RKZq9U : YFEqn9BeU7
>04. 2012年6月27日 20:52:29 : g4jg4vWg3I
>もうこの国は駄目だ。

そんなこと無いですよ。これからです。

何かが生まれる時、その前の何かが壊れるのです。

これ、当たり前のことです。

生まれ出たものが、最善だとはいえませんが、そしたら又、やり直しましょう。


61. 2012年6月28日 09:38:24 : 5BiosMY0cg
>検察に自浄努力がないことが露呈した、たいへん残念なものとしか申し上げよう
>がありません。


この田代の不起訴の件は、これ以上の騒ぎを見たくない国民にとって
正しい判断であろう。

もともと悪事を働いてないので、自浄作用のメカニズムは検察に存在しない。
検事の単なる意見が調書に書かれていたからといって起訴されたのでは、
なにもでいなくなる。


62. 2012年6月28日 09:38:38 : il8UW33C8Q

忙しくなってきましたね。

@ 八木啓代さんによる「検察改革」
A 森ゆうこさんによる「司法改革」
そして、しんがりは、
B 小沢一郎さんによる「さくら革命(官僚主導のアンシャンレジームからの脱皮)」

 ※@、Aは、小沢一郎さんが動きやすくなるため、是非とも応援したい。


63. 2012年6月28日 09:41:23 : tUePhW7ZIc
この事例こそ検察審査会にかけるべきではないのでしょうか?私は素人なので手続きの方法が判りませんが、身内の起訴判断こそ検察審査会になじむものだと理解していましたが専門家の方々の動きがないのはどうしてなのでしょうか? 検察官の犯罪の為に設置された制度ではないのですか?お分かりの方々名御意見を聴かせてもらえたら嬉しいのですが!

64. 2012年6月28日 09:47:07 : z4sMSwht0E
特捜、その他官僚支配、無能議員、マスゴミ等の悪しき旧システムの崩壊への序曲がはじまりました!

議員連中は、結局国民・有権者が入れ替えれば済むもの。

ただし、政界をいくらか浄化してもなかなか浄化出来ないのがシロアリ官僚。
奴らの利権への執着心は、政治家どもよりさらに強い。あくどさでも馬鹿な議員達より一枚上手だ。 ただし、シロアリ組織を構成する個人個人はたいしたことのないチキンばかりだ。

これからは国民がデモや署名運動などで徹底的にシロアリ撲滅に動いていきましょう。 そもそも簡単に国を売る役人や政治家達がいるから、似非ユダヤ支配のCIA宗主政権にいいように取り込まれるわけだ。

ジェラルド・カーティスやマイケル・グリーン達ジャパン・ハンドラーの国外退去も含めて、これからは反原発、反TPP、反インチキ増税全てにつながる売国奴撲滅運動を国民運動として大々的に継続していくと、ユダリカの日本・日本国民を見る目もいくらか変わるだろう。 奴らが拠点としているアメリカ本国自体も斜陽・青色吐息で大変だろうし。

日本は、もうマスゴミも瀕死状態だ。そのうち大手新聞も経営困難で倒産続出だろう。 一方で勇気と元気いっぱいの一部地方紙は、真実報道でしっかり読者確保出来ることだろう。


65. 2012年6月28日 09:47:39 : il8UW33C8Q
>この日は、日本の検察の腐敗には自浄の可能性がないということが明らかになったわけであり、歴史に大きな汚点を残すことになった日であると考えます。


その通りです。
さあ、みんなで知恵を出し合って検察改革に向けた世論を盛り上げましょう!



66. 2012年6月28日 09:49:00 : vCYR7JjygA
昭和恐慌で政治はグダグタになり近衛文麿内閣は総辞職

軍隊に政治を任せた

結果 大東亜戦争で敗北 

全責任を軍人に負わせた

今の状況は大東亜戦争前夜にくりそつ

政治屋は与野党問わずカスばかし

軍隊の代わりが税金泥棒鬼畜バ官僚木っ端役人

江戸幕府のままで第三次世界大戦に突入しようとしている

新明治維新を一刻も早く起こさなければならない


67. 2012年6月28日 09:57:55 : il8UW33C8Q
>>63
>この事例こそ検察審査会にかけるべきではないのでしょうか?


仰るとおりで、
八木さんグループの告発に対して検察が「不起訴」にしたので、八木グループの次の行動は検察審査会への「異議申立て」という段取りになるはずです。

とにかく、
本日、「不起訴」が明らかになったことなので、しばらくお待ちになったら如何ですか。



68. 2012年6月28日 10:16:23 : StNU6eBKx6

虚偽記載でないことが明明白白な石川議員らを

虚偽記載だと言って裁判にかけ、

虚偽記載であることが明明白白な身内(田代氏等)は

虚偽記載でないと言って不起訴にする。

100人中99人までがそのように感じている筈の不条理を、

よくも平気でやれたものだ。

組織防衛のためには、

形振りも正邪も正義もヘッタクレもないと言うことのようだ。

殆ど強盗レベルの精神だ。


やるべきことをやらずの強引な消費増税と言い、

あれだけの被害を与えながらの東電の開き直ったような態度と言い、

・・・近頃の不誠実が大手を振って横行する日本は、まさに末世を見る思いだ。



69. 2012年6月28日 10:20:45 : pGJiBB7DHI
結局、ちゃんと操作したら、
★最高裁事務総局がすべてを仕切っていたことや、
★検察審査会自体がありもしない「架空決議」だったことや、
その他もろもろの、旧既得権益者たちの犯罪が全部出ちゃうからでしょ?
(くっくっく、わかりやすすぎ。バカじゃない?)

こういう胡散臭い始末をすればするほど、自分たちの首を絞めてることには
気づかないのかねー。
最高裁なんて、名前だけ立派なとこにいて、今まで散々やりたい放題やって
きたんだから、それなりの報いは受けてもらわにゃあ。

既に退官してる奴らだって、最高裁でワルイことした奴らは子々孫々に至る
まで、その制裁を受けるんでないの?世の中は、そういう風になってんだよ。

さぁ、今日も自分にできることをやろう!
情報拡散だ、周囲への真実の流布だ、行動あるのみ!!


70. iqo13jp 2012年6月28日 10:52:49 : Pbv39CNwQ59CY : 0gavIX8hUg
東京新聞の今朝の社説です。

検事不起訴 身内に甘すぎる処分だ

2012年6月28日

 小沢一郎民主党元代表が強制起訴された陸山会事件で、虚偽捜査報告書を作成した検事を検察当局は不起訴とした。明らかなねつ造文書だ。これでは身内に甘すぎて、検察改革の信用も失墜する。

 「記憶が混同した」「故意ではなかった」などの検事の釈明が、一般の国民にはとても通用するとは思えない。それほどでたらめな内容の捜査報告書である。

 検察審査会が小沢元代表を起訴相当と議決した後、小沢元代表の元秘書石川知裕議員を東京地検の田代政弘検事が再聴取した。石川議員はICレコーダーで録音したため、虚偽の全容が明らかになった。

 石川議員が「検事から『議員なのにうそをついたら選挙民を裏切ることになる』と言われたのが効いた」と述べたと報告書に書かれているが、やりとりは架空だった。むしろ報告書の大半は、検事の“作文”だ。ねつ造に等しい。

 田代検事らが虚偽有印公文書作成などの容疑で告発されたが、検察当局は刑事責任を問えないと、検事全員を不起訴処分とした。身内に甘すぎる判断と言わざるを得ない。田代検事は石川議員が逮捕された際に取り調べたが、三カ月も前の記憶が混同したと言っても、国民は誰も信じはしまい。

 問題は当時の佐久間達哉特捜部長ら幹部にも濃厚にある。別の報告書は佐久間氏自ら作成した。自分が自分に対して報告するという、でたらめもまかり通っていた。しかも、報告書のほとんどは小沢元代表が陸山会事件に深く関与していたことを示す内容だ。

 そもそも検察審に検事が出向くのは、小沢元代表を不起訴にした説明をするためだ。それなのに元代表に不利な記述部分に下線を引くなどして強調したのは、市民の判断を誤らせる。小沢元代表が強制起訴されたのは、検察の詐術的な手法のせいではないか。

 田代氏は減給、佐久間氏らは戒告などの行政処分を受けたが、あまりに軽すぎる。そもそも同僚の検事に対して、適正な捜査を尽くしたかどうかも不明だ。検察審制度を恣意(しい)的に利用したとみられているのに、最高検は「誘導する意図があったとは認められない」という報告書を作成した。

 これでは検察改革で新設された監察指導部が、組織として自己弁護に終始している。この問題が検察審で審査されても、検事側に有利な書類ばかり提出されよう。市民が適正にチェックできない事態を招かないか、心配だ。


71. 2012年6月28日 10:55:21 : 5BiosMY0cg
>63,67
>この事例こそ検察審査会にかけるべきではないのでしょうか?

だれが、だれを検察審査会にかけるべきなの?

検察審査会に申告できる権利のある人はいないし、
事件の被害者はいないんだよ。


72. 2012年6月28日 11:05:35 : beC0W8AvuA
911自作自演のアメリカも腐った社会ですけど
その子分日本もどうしようもなく腐っていますね

私のいい社会への頼みの綱は 小沢さんだけです。
非常に淡い希望です 多分だめでしょう

民度が低すぎる 希望は捨てませんけど生きてる限りは
生きなければいけないあとに続く人間の為にも
でも彼らも生きる資格が無いかも
あまりにも洗脳されすぎてる 私も含めて 笑い

人間が生きていく上で、日本は自覚を持つにはあまりにも恵まれた環境です。
で消えるアメリカンインディアンの様にでもその時は全人類を道連れに!

ロック ロス 君らの思いどうりには世の中は動かない!
悪は滅びる
日本をほっといてくれ    お願いそれが又あなた達の生存の鍵!
あまり欲張るな!   イスラエルは諦めろ!

朝から酔っています


73. 2012年6月28日 11:44:28 : GJbZpebdMY

虚偽報告書 田代検事を減給処分

虚偽報告書問題を巡る処分
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/images/PK2012062802100056_size0.jpg

 小沢一郎民主党元代表(70)が強制起訴された陸山会事件に絡む虚偽捜査報告書問題で、最高検は二十七日、虚偽有印公文書作成・同行使容疑で刑事告発された元東京地検特捜部の田代政弘検事(45)=現法務総合研究所=について、故意に虚偽記載したとは認められないとして嫌疑不十分で不起訴にした。法務省は報告書に不正確な記載をしたとして、減給六カ月の懲戒処分とし、田代検事は同日付で辞職した。 

 法務省が人事上の処分をしたのは計五人。当時の佐久間達哉特捜部長(55)=現法務総合研究所部長=と特捜部主任検事だった木村匡良検事(50)=現東京地検公判部副部長=を、監督責任を怠ったとして戒告の懲戒処分とした。また、岩村修二検事正(62)=現名古屋高検検事長=を厳重注意、斎藤隆博特捜部副部長(49)を訓告とした。

 田代元検事のほか、佐久間元部長ら六人が検審の審査を妨害した疑いなどで告発されたが、最高検はいずれも嫌疑がないとして不起訴とした。

 告発した市民団体は、田代元検事の不起訴を不服とし検察審査会(検審)に審査を申し立てる方針。

 最高検によると、田代元検事は二〇一〇年五月十七日、検審の起訴相当議決を受けた再捜査で、保釈中の元秘書石川知裕衆院議員(39)を再聴取した後、木村検事から捜査報告書作成を指示された。十八日に佐久間元部長から石川議員が元代表の関与を認めた経緯を盛り込むよう追加の指示を受け、十九日に完成させた。

 田代元検事は最高検の調べに「以前の取り調べの内容と記憶が混同した」と故意を否定。最高検は、石川議員が勾留中に元検事から「親分を守るためにうそをつくようなことをしたら選挙民を裏切ることになる」と説得され、元代表への報告を認めた事実があったと指摘。「石川議員の隠し録音記録でも、二人は勾留中の取り調べを振り返っており、報告書の記載は実質的に相反するところがなく、思い違いの可能性を否定できない」と結論づけた。

 最高検の笠間治雄検事総長は「国民に疑念を抱かせるような事態を招き、誠に遺憾」とコメントした。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012062802000107.html


74. 2012年6月28日 11:52:18 : EqKDyyo5sU
必ず落とし前をを取ってくれ。

懲戒免職が妥当で、懲役10年が必要。それほど信頼を失墜させた事件だ。


75. 2012年6月28日 12:15:21 : MOmQ35pfqw
大阪地検のまだや大坪!などの逮捕者たちは黙っているのかしらねぇ?
こんなに差があって
まさか黙っているはずないですよねぇ!

76. 2012年6月28日 12:28:16 : KCzlTTmPFw
黙っています。
合法的非合法によって抹殺されることを知っていますから。

77. 2012年6月28日 12:50:59 : mzDf6xwlSU
漆間巌内閣官房副長官の

「自民党には捜査が及ばない」との趣旨の発言に関する質問主意書

http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/syuisyo/171/syuh/s171082.htm


検察にも ← new


78. 2012年6月28日 12:53:29 : mzDf6xwlSU
本来なら、野党の自民層化が

検察の問題を追及すべき所だが

そんなの見たこと無い。

先の衆参選挙で自民層化を応援した人間は、恥を知るべきだろう


79. 2012年6月28日 12:58:46 : ALt4LUQ0Ds
自民党、検察、米国、マスゴミは、お仲間
だから、自民党に、捜査は及ばない


80. 2012年6月28日 13:39:55 : yTL9icyreU
森ゆう子議員のHPから『捜査報告書の作成・提出事案に係る関係者の人事上の処分について』(PDF 全6ページ)を見たが,
この文書には「発出元」「公印」「発出日時」の記載がない。
これを正式の公文書と云えるのか?
もしかして、国民の受け止めを探るアドバルーン怪文書ではないか?
最高検察庁の「悪共」が「有印公文書」でない偽装処分報告書をばらまいたのではないか?
ここまで疑わなければならない最高検、法務省は解体しないと再生不能と思う。

81. 2012年6月28日 13:43:43 : sYiPNvl0bI
>本来なら、野党の自民層化が
検察の問題を追及すべき所だが
そんなの見たこと無い。


 自民層化だけでなく、共産党、社民党、民主党B、みんなの党、立ち上がれ、こいつら全部同じ穴の狢。検察の問題を一切無し、それどころか揃って小沢氏を
批判。

 こんな政党や政治家に投票する国民は結局は時期はバラバラでもいつか
自分の首を絞めることになる。


82. 2012年6月28日 13:44:47 : aaGDCu39zg
私も森ゆうこ議員のHPで検察の報告を見ました。

http://my-dream.air-nifty.com/moriyuuko/

読んで見て、言おうと思えば何とでも言えるものだとつくづく思いました。
仲間の泥棒を泥棒組織が調べているわけですから、期待することに最初から無理があるわけではありますが。調査の実態を生中継してくれたら面白かったと思います。検察審査会と同じで、全く捜査などやっていないのかも知れません。
特に反論の機会を与えない文章での一方的な見解ですから何でもいえるわけです。
極端な言い方をすれば、殺人事件において「殺された方にも至らぬ点があり、殺したのは少し悪かったな」というような文章です。
恥ずかしげもなくこういう詭弁的理屈を考えたり、文章を平気でかける人が法曹界のエリートなのでしょうか?
あの赤い皇帝毛沢東の至言「政権は鉄砲より生まれる」を再認識させられました。


83. 2012年6月28日 13:49:34 : 2gJ897C1ms
ひどいもんだ。今こそ立ち上がって行動を起こさねばならない。日本の統治機構が壊れてますよ。

84. 2012年6月28日 13:51:39 : UAS5LjLVQU
郷原信郎様 出番ですよ・・・

85. 2012年6月28日 14:01:33 : ebNi6wJF0c
 不起訴にしないと奥が深すぎて検察だけの問題で済まないのだろう。
谷法務大臣は、一体何をしていたのか?
国会で小川元法務大臣の質問に答えて、「問題の本質がよく解ったきちんと調査する。」とか言っていたが嘘をついたのか?
又仙谷や、黒川官房長に脅されたのか?
首つり自殺した松岡農水大臣の遺書の文体と、小沢和子さんの偽手紙の文体が酷似していると聞きます。普通の日本人なら文中に句読点が有る筈なのに、どちらも句読点が全く無い事等他にも色々と偽物の痕跡を残しているようだ。
黒川や、仙谷の後ろにあの男の影が伺える。
さらに、その後ろに外国の影が、
無罪判決の有ったその日、予め準備されていた外国人記者会見ですが、
4月26日午後1時から外国人記者に対し小沢裁判について語っていた人物も引っかかる!
断じて有耶無耶にしないで追求の手を緩めない様力をあわせよう!


86. 2012年6月28日 14:23:17 : dlBRSPYgnU
民主主義は棚のうえから降ってくるものではない、みずから立ち上がって手をのばさないと、じっと座っていても棚からぼたもちは落ちません。八木さんの活動を支持します。

87. 2012年6月28日 14:42:07 : il8UW33C8Q
>>71. 2012年6月28日 10:55:21 : 5BiosMY0cg >>63,67
>この事例こそ検察審査会にかけるべきではないのでしょうか?
だれが、だれを検察審査会にかけるべきなの?
検察審査会に申告できる権利のある人はいないし、事件の被害者はいないんだよ。


>>67だけど、
勉強もしないで、フィーリングだけでいい加減なことを言わんでくれや。
検察審査会法を読みなよ。

教えてやるね。
●検察審査会法第二条第二項『検察審査会は、告発をした者(八木啓代G)・・・(中略)・・・の申立てがあるときは、前項第一号(=検察官の公訴を提起しない処分の当否の審査に関する事項)の審査を行わなければならない。

●検察審査会法30条『第二条第二項に掲げる者(八木啓代G)は、検察官の公訴を提起しない処分に不服があるときは、その検察官の属する検察庁の所在地を管轄する検察審査会にその処分の当否の審査の申立てをすることができる』

判った?
つまり、
八木啓代グループが、田代等を告発した案件で、今回のように検察が「不起訴」にした場合は、告発人である八木Gが検察審査会開催の申立てができると言うこと。

それに
>事件の被害者はいないんだよ。・・・だって?

バカ言っちゃあいけないよ!
被害者は、税金を払っている国民だよ(お前さんは除いてやるが・・・)。
小沢一郎冤罪事件で、ナニが起こったのか少しは勉強しろよ!


88. 2012年6月28日 14:47:34 : aaGDCu39zg
75さん 28日の東京新聞31面に小さく出ています。
大坪元部長は「生ぬるく緩慢な処置。大阪に対する過酷な処置と比較してあまりに不公平だ」とするコメントを弁護士を通じて出したとあります。
「何の調査も捜査も行わないまま闇に葬ろうとした。何故幹部の責任が一切問われないのか」と批判していると付け加えられています。

私の感想:これがまさに「権力」なのです。「権力」とはそもそも「自由裁量権」なのです。法は本来この「権力=自由裁量」を縛る為に存在するわけです。
ところが、今回の西松・陸山会事件で見えてきたことは全ての裁量権が検察・司法官僚の掌中にあるという現実です。
「西松事件は自民党には及ばない」、「検察審査会の情報は全て非公開」、「秘書は水谷建設から鐘を受け取ったと推認される」、「田代検事は記憶の混同で悪意は認められない」だそうです。
無茶苦茶。


89. 2012年6月28日 14:59:06 : qG639NtVOo
71さん、

陸山会事件をめぐって、検察が証拠不十分で小沢氏を不起訴にした時、被害者や告訴権利者がいないにもかかわらず、市民団体と名乗る者が裁判所の判断を仰ぎたいとして提訴し検察審査会は強制起訴を行った。しかも、虚偽のでっち上げ報告書を元にしてだぜ。検察のやり方はおかしいと指摘した裁判所の判断を仰ぐ手はあるんじゃないの?こちらはしっかり証拠もあるんだぜ。


90. 2012年6月28日 15:11:11 : RYkVdTLXlI
郷原氏は悪徳検事の弁護人になったから、動かないでしょ!

91. 2012年6月28日 15:12:13 : tcO4v5aYdQ
結局、嘘をついてまでも小沢一郎を潰したかったんでしょ?
その動機は良くわかりませんが。まあ大体は金でしょうがね。

裏を返せば小沢一郎が総理になれば色々な利権を失う人が多いということか。
検察を動かせる人は誰でしょう???


92. 2012年6月28日 15:18:24 : FGmI7ziins
この問題を 突き詰めていくと どなたかトップとなる 意思の固い国会議員の代表が必要となる!  
だとすれば 新たに代表となる方を 国会に送るのか? それとも・・・。

新たな展開は?


93. 2012年6月28日 15:38:08 : zrogNIjutM
民主小沢系は消費税増税に反対、宗教課税、検察の可視化に賛成
そして子供手当て、派遣禁止、クロスメディア禁止、その他いろいろ。


それと比べ自民層化ときたら
これでもまだ目が覚めないと言うのなら、
B層と言われても仕方無い。

先の衆参で自民層化を応援した人間は、恥を知るべきだろう


94. 2012年6月28日 16:59:11 : bq2Z8dklPE
田代が辞職ネ〜、それも100分の20減給6ヶ月の理由で。
多分、最高検に留保してあった裏金を、1億円位退職金として
払ったのでしょうな。今後一切事実を公言しないと言う約束で。
ん?、口止め料は別途5千万?

95. 2012年6月28日 17:03:09 : cCrcZ0sDf2
一番だめなのが裁判所。
中でも最高裁が一番ダメ。
次が検察。
先ずこれを何とかしないと、新しい日本にはならないな。

逆に言ってこれらがマトモにさえなれば、悪徳は訴えれば良いんだけど。

こんな腐った裁判所も検察も解体したい!


96. 2012年6月28日 18:06:14 : G4YdUbyLBM
そこに巣食う生き物は、人間ではありません。
ですから、どんな正論をぶつけても無駄でしょう。
物理的に駆除するしかない。


97. 2012年6月28日 18:57:57 : ywBnwZcYuQ
田代,自決なんかしないだろうな。

寝覚めが悪くなるぞ〜。さくま君。


98. 2012年6月28日 19:46:48 : U5Gbg3cKLU
67), 87) さん、ごくろうさまです。71) のようなトンチンカンがいるのですよ。とにかく、戦いモードに入った。4)さんのように「もうこの国は駄目だ」というコメントは、どんなことがあってもこの国を愛している私のような人間には意味がない!。きょう八木さんの「検事総長の告発」に署名し返送した。きのうは、この軽すぎる処分を行った、滝法務大臣(というのは、法務省の管轄だから、滝法務大臣が承認したのだ)に、説明を求めるメールを送った。滝はなにか考えているはずだ。小川前法務大臣も在任中はそうだった。

99. 2012年6月28日 20:01:48 : SYBnefOvOA

一般市民はいったいどうすれば、コ
イツ等に正義の鉄槌を下せるのであろうか?本当にわからない。
でもこのまま放置させておいていいはずがない

あれだけ大騒ぎした郷原さんも正直よくわからん
大坪がホントに爆弾であるなら、とっとと炸裂させろ
亡国がどんどん近づくのにぐずぐず何をやってるんだ


100. 2012年6月28日 20:05:07 : SYBnefOvOA

最高検の笠間治雄検事総長は「国民に疑念を抱かせるような事態を招き、誠に遺憾」とコメントした

↑これで仕事したつもりかよw


とんだ役立たずの爺を買いかぶったもんだ、郷原さんは


wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


101. 2012年6月28日 20:47:51 : KxPuPu2Uvo
この問題は検察とか司法だけの問題ではない。今日本で起こっている一連の事案もかんがみれば、さまざまな面で国家官僚=国家権力(政治家なんかどっか吹き飛ばされてるよ、小沢の今を見ろよ)による国民搾取構造が白日の下にさらされている。その意味では本検察事案には個別にしっかり対処すると同時にもっと広い視野に立って考えて対処しないと、固いビルトインされた構造は崩せまい。国家官僚養成機関たる東大(法学部)の在り方(この状況を見て東大総長はなんか反省の弁はないのか!)やさらには有名中学の受験競争の在り方までにさかのぼる。このラインで輩出された秀才集団は、腐った組織の中でがんじがらめになり当初の志はどっかに吹っ飛びプライド高き上から目線だけの自己保身人間たちに成り下がっていく。結局日本自体にこれまで余裕があったから、こいつらのずるがしい立ち回りに隠されてきたが、緊急事態の昨今の状況であからさまになってきただけだ。それこそ野田が政権奪取直前に演説ぶっていたように、国民の上納金はまずはこいつらの生活贅沢費が控除される仕組みになっている。

102. 2012年6月28日 21:14:36 : U5Gbg3cKLU
 日本の司法(検察、裁判所)を支えているのは東大、もう一つに中央大がある。大阪のへたれ検事(大坪、前田、佐賀)は東大ではない。東京特捜の犯罪検事田代、佐久間は東大。検事総長の笠間は中央大。こんど検事総長になることになっているらしい小津という人も東大。今起ったのは、昔からの東大、中央大の闘争だ。中央は決して勝つことがない。今回もそうだ。
 しかし、この数年の大きな変化の中で特徴的なことは、、あらゆる分野での東大権威の衰退。これはまったく理にかなっている。今後、他大学が東大の座をうばう、というのではなく、『大学』というものが崩壊しつつある。これは、結局、日本にとって長期的にはよいことだ。小学生、中学生は、このことをすでに察知している。それを大人は気が付いていない。

103. 2012年6月28日 22:12:52 : zRyrHaXAd6
政治より「官僚+マスコミ」の国は、どうすればよいのか。
国民の選んだ政治家たる大統領制にすれば少しはよくなると思うのだか。

105. 2012年6月28日 22:22:24 : n7BRl2tlTQ
■この戦争は「官僚 vs 国民」の戦争である。

官僚はいよいよ自信に満ちた表情で公衆の面前で堂々と犯罪を行うところまで落ちてきた。

民自公という大量のポチ政治屋連合を従えることによって全能の地位に到達したと言える。

今後ますます官僚主導の独裁政治が進むことになる。

既に陸山会冤罪裁判で思い知らされた通り、「検察審査会法」も検察・司法が合法的に人を犯罪人に仕立て上げて人生を抹殺する道具にすぎないことが分かった。

官僚は巧妙にその法律があたかも国民のためのものと思わせておいて実は官僚の独裁政治のための準備であることが少なくない。

例えば、2011年から新聞が義務教育の教材として使われるようになったが、まさに官僚の広報機関としてかろうじて生きているマスゴミの救命策であり、児童を洗脳教育するための道具として準備された法令であったのだ。

更に、『秘密保全法』が検討されている。

●「秘密保全法制 資料」
   ↓
http://www.news-pj.net/siryou/himitsuhozenhou/index.html

「新たな秘密保全法制定を許すな」
 「知る権利」剥奪に抗議しよう。
   ↓
http://www.jrcl.net/frame110919e.html

−−−−−−−(引用します)

国の安全、外交、公共の安全・秩序の維持の三分野に限定し、秘匿性が高い情報を「特別秘密」と定義した。「特別秘密」対象について「別表」などで具体的に列挙しているが、結局のところ統治機関の恣意的判断によってその範囲は拡大していくことは必至だ。

−−−−−−−−−−−

あの「第五検察審査会」の開催に関する事実情報はまったく開示されず国民は目隠しされたままだ。

今後、民自公ポチ議連を使って我々の面前で堂々と犯罪行為を行ってくるだろう。

更なる徴税、自由な制限・・・そして軍備増強、徴兵と進んでくるだろう。

このまま官僚の独裁政治を放置すれば必ずいつか来た道に踏み込んでしまう。

●「日本、原子力利用に「安全保障」の文言 北が「核武装合法化」と非難」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012062502000122.html

『原子力基本法で定めた原子力利用の安全確保の目的に「わが国の安全保障に資する」との文言が挿入された』


●我々はこれ以上退くことはできない。行動を通じて政治家を目覚めさせなければならない。

それぞれができるあらゆる行動を起こさなければならない。

そして政治家が国民の代表として本来の政治活動をするように目覚めさせなければならない。


106. 2012年6月28日 23:06:16 : vp9ISymjwg
記憶違いで不起訴になるというキチガイ沙汰。

道路標識の指示に違反しても、全て記憶違いを主張すれば起訴されないということ。

どんな詐欺だって、記憶違いを主張すれば、罪に問われないということ。

検察自らが世の手本となって、法律の破り方を教えてくれた。

法の放置国家。

強いものの論理が憲法をも打ち負かす、法的齟齬だらけの破綻国家になったのである。

官僚と財界が実効支配するわが国の憲法は、実は既に死んでいたことが明らかになった。

関東圏の大地震だの、富士山大噴火だの、危機を煽って日本版FEMA制定に乗り出すことだろう。

いずれ、徴兵制が復活し、アメリカのための犬死部隊として流血の惨事を引き受けさせられることになりそうだ。

日本は原子力自爆装置が至るところに仕掛けられている人口過密の小さな島国。

そんな国家に戦争の勝ち目があるわけがないのに、何故軍備が必要か、チョイと考えればすぐ分かる。

日本の軍隊は日本国民を守りはしない。アメリカのお守りをするだけである。


107. 2012年6月28日 23:18:57 : KxPuPu2Uvo
いずれにしろただ打倒、打倒、打倒しろだけの発想ではタイムリミットだ。
うまい具合に搾取していた国家官僚群も同時に曲りなりにしろ日本を担ってきたわけで、国家官僚群に鉄槌を下せば、社会は混乱が必定。
鉄槌打倒の戦術(ここまであからさまだと制度枠内での抵抗や抗議では限界があるだろう)はもちろん、さらには混乱時の想定、混乱後の体制づくりなども視野に入れて国民はいまから考えて議論して勉強していかないと。簡単に答えが出ることではないが、この視野がないとどっかの発展途上国と同じですぐにアメリカ様の介入や手先の官僚様の反撃を許すだけだ。国民も胆力を持って議論していかんと。ただ日本の支配構造は欧米と違い極めて単純だからまだその点は救われる。

108. 2012年6月28日 23:38:16 : yKaTfNRjX2
特捜部長に中原氏がついた。この人はホリエモンをムショ送りに
したひとだ。田代の不起訴もこの人の意向が入っているのかもしれない。
いずれにしても、小沢二審で有罪の可能性が高くなった。

109. JohnMung 2012年6月28日 23:57:03 : SfgJT2I6DyMEc : VwMpY9l7I2
自民党柴山昌彦議員 政治資金収支報告を未提出

 検察と国税局は出番だよ! しっかり仕事したら、少しは失地回復ができるかも。

「柴山昌彦議員 政治資金収支報告を未提出。自民党所沢支部を解散、検察が動くのか注目か(portirland)」
 http://www.asyura2.com/12/senkyo132/msg/252.html
 投稿者 ジャック・どんどん 日時 2012年 6月 28日 22:32:21: V/iHBd5bUIubc

 検察と国税局は速やかに、検挙とガサ入れに取りかかるべき。

 また、検察はゼネコン捜査で犯罪事実があるのに、これまでお目こぼししている自民党議員を即刻検挙すべき。

 柴山曰く「多忙なため、提出し忘れた単純ミス」だって!
 秘書がいるだろう。 こんな見え透いた言い訳、誰が信じる?

 自民党の石原幹事長や茂木政調会長、また公明党の井上幹事長はこの言い訳、どうすんの? 小沢氏のことでは、この3人は散々、悪態をついていたが・・・。黙り込んで、屁こいたりするなよ。


110. 2012年6月29日 00:28:23 : yKaTfNRjX2
>87
>事件の被害者はいないんだよ。・・・だって?

バカ言っちゃあいけないよ!
被害者は、税金を払っている国民だよ(お前さんは除いてやるが・・・)。
小沢一郎冤罪事件で、ナニが起こったのか少しは勉強しろよ!

被害者が税金を払っている国民であれば、検察審査会の
審査員は被害者つまり税金を払っている国民がなることは出来ない。

すると、税金を払っていない国民から審査員を選ばねばならないのか?


111. 2012年6月29日 00:50:08 : 3E6zQgCy7G
★健全な法治国家のために声を上げる市民の会★

会員登録は以下からできます。共に声を上げたい方はぜひ入会登録を。

http://shiminnokai.net/member.html


112. 2012年6月29日 01:01:34 : Gvv7QL0oaA
シロをクロにするのも、クロをシロにするも、自由自在。

全ての国民、政治家、企業は検察様様がお情けで生かしてやってるのだ。

ゆめ、我々に歯向かおうと思うなよ愚民どもが。


113. 2012年6月29日 01:13:07 : 4FwJTb30GE
小沢氏の陸山会の件で、検察のトカゲの尻尾キリがはっきり見えて面白かった。
しれっと報道してたけど、あれはどれだけの国民が気付いたのだろうか?

残念だけど、政治家や官僚に任してはおけないような時代が来たね。
国民事態が目覚め無いといけないよ。


114. 2012年6月29日 01:17:28 : 4FwJTb30GE
>>112
>>全ての国民、政治家、企業は検察様様がお情けで生かしてやってるのだ。

あまり言わない方がいい・・
あの世じゃお前を守ってやれない。


115. 2012年6月29日 01:19:33 : JnUM1C8D76
>108

やっぱりそうか、日本は法治国家じゃないんだね!
だったら、そんな検察は不要だね!!

不要なものに税金を使うバカはいないよね!!
不要な奴らが散々税金を無駄使いしたらしいが、>108みたいなアホがいるから、彼らも楽なんだろうね!!(仲間か!?)


116. 2012年6月29日 02:07:14 : jHxwdRScDM
検察、裁判所、法務大臣、国会議員、この辺が結託してるとなると、国民が行動するしかないね。

117. JohnMung 2012年6月29日 02:17:24 : SfgJT2I6DyMEc : VwMpY9l7I2
112. 2012年6月29日 01:01:34 : Gvv7QL0oaA
 >シロをクロにするのも、クロをシロにするも、自由自在。
 >全ての国民、政治家、企業は検察様様がお情けで生かしてやってるのだ。
 >ゆめ、我々に歯向かおうと思うなよ愚民どもが。
    ↑
 真夜中にケツをまくって阿呆こくでねぇ。
 どこに飼われた犬か知らないが、あの組織的違法・無法故意をやる検察をかばったうえ、国民を愚民呼ばわりするとは!?
 過去ログの一部を見たが、小沢氏を貶めることが目的のようだから、今後、ID= Gvv7QL0oaAは「在特会」御用達・ネトウヨ工作員、アメポチ売国奴と呼ばしてもらう。

118. JohnMung 2012年6月29日 02:21:42 : SfgJT2I6DyMEc : VwMpY9l7I2
117>訂正
 違法・無法故意 → 違法・無法行為

119. 2012年6月29日 04:23:38 : WKHF3RIVbM
官僚様は偉いんだ、、、、でもアメリカ領主さまにはヘイコラと。。。。。

日本人は何を学ぶべきか?〜近代社会の騙しの構造〜 第4話:何故官僚は暴走するのか?

『日本は何を学ぶべきか?〜近代社会の騙しの構造〜』シリーズは、今回で第4話。
第1話:プロローグ
第2話:自由市場など幻想である
第3話:市場拡大は絶対なのか?

第4話では、民主主義国家であることの前提を成す『三権分立』の実態と、その制度の下で暴走する官僚の問題性を明らかにします。


いつも応援ありがとうございます。

■三権分立とは?
三権分立とは、国家の権力を行政権、立法権、司法権と分け、それぞれ独立性を有する機関としての、立法府(国会)、司法府(裁判所)、行政府(内閣、大統領)に担当させ、各機関に他の機関の越権を抑える権限を与え、相互に監視しあうことにより抑制均衡を図り、もって権力の集中・濫用を防止し、国民の権利と政治的自由を保障させようとするシステム。例えば、行政府である内閣は、国会に対して衆議院の解散をさせることができますし、他方、国会は内閣に対し内閣総理大臣の任命ができます。このように、三権分立を通じて、立法・行政・司法が相互に監視し国家権力の暴走を防ぐことが狙いです。


しかし現実には、このシステムが全く機能していません。それどころか、三権分立ほど官僚にとって、その支配力を隠蔽するのに都合のよい制度はないのです。


■そもそも官僚とは?
日本における「官僚」とは、最も広い意味では試験に合格して採用された公務員全般を指しますが、一般的には国家公務員一種試験に合格して採用された国家公務員を指します。また「高級官僚」は、国の行政機関に所属する国家公務員の中でも、特に中央省庁の課長以上の地位にある者を指すことが一般的です。


こうした官僚が、三権分立の下、一体どのように支配力を行使しているのか?官僚の問題性を具体的に紹介した投稿があるので、引用します。


『この国の八百長を見つけたり』(中村敦夫/著)


●官僚がのさばる国で苦しむのは国民だ
私は高校が新宿高校で、当時は毎年百人くらい東大に入る受験校だった。それこそ「東大に入らないやつは人間じゃない」というような雰囲気のなかで高校時代を過ごし、同級生がたくさん東大に行った。そして官僚になった人もかなりいるわけです。


そういう関係で霞ヶ関へもよく行くのですが、あそこには血の通った人間がいないのです。一つの制度が化け物のように権力を持って動いているだけの話です。それを国民が「凄いものだ」と受け取って、ほとんど抵抗しないし、一時的に怒ったり騒いだりしてもすぐに忘れて従順になってしまう。こんなことをやっていては永遠に官権構造を変えられない。


●国会議員は八千人の官僚たちに囲まれた人質だ
官僚たちが思いのままに政治を主導しているなら、それではいったい、国会議員、政治家とは何なのか。たとえば、法務委員会の理事懇談会は9人ぐらいでやりますが、その横に官僚たちがずらりと並び、どんな私語も聞き漏らさないように、全員が聞き耳を立てて監視しています。われわれはまるで人質みたいな存在なのです。これが国会の縮図です。


国会議員は衆議院500人、参議院252人、約750人しかいない。そして政策や法案をつくるという本来政治家がやるべき仕事を代行している霞ヶ関の高級官僚が約8000人いる。750人に対して十倍強もいるわけです。屡するに、8000人の官僚たちに囲まれた750人の人質が国会議員なのです。そして、8000人の総意でもって決められたプログラムを、民主主義の儀式として、いちおう国会が決定するような、そういう段取りに追い込まれている。これが「この国のかたち」です。


政治は何によって権力を示すかというと、立法によって権力を示す。法律をつくることによって世の中を動かすわけです。これが法治国家の基本です。国家の立法機関、本来ならば政党や政治家たちが立法しなくてはいけない。ところが、そんなことは例外的にしか行なわれたことがないのです。ほとんどその権利を放棄しているというのがこの国のかたちです。立法府が立法をしていない。


法案には議員提案もないことはないが、内閣提案と言われている法案がほとんどです。しかしこれは内閣にいる大臣がつくったわけではなく、実際は官僚作成のものばかりなのです。法案が内閣決定される時には、政策でもそうですが、総理大臣には権限がなく、閣議決定ということになります。ここが大統領制と違う議院内閣制の特徴で、総理大臣には大統領のように最終決定権はありません。閣議で全員が賛成しないとダメだというシステムになっている。その閣議のメンバーたるや、これもまた、その分野の専門家でもないのに、派閥の順番でたまたま大臣になった人々です。ですから、法案などわかるわけがない。総理大臣も各大臣も誰でもいいわけです。


●日本のすべてを決定するのは各省庁の事務次官たちだ
閣議では何かが最初から検討されるわけではなく、決めるテーマなり材料なりが上がってくる。どこから上がってくるかというと、各省庁の事務次官会議で調整されて上がってくる。閣議では、ただハンコを押すだけが仕事です。ということは、日本のすべての方針は、事務次官会議で決定されるということになります。つまり、各省庁の事務次官は、各分野の日本の代表なのです。国民の選挙で選ばれていない官僚が、実質的には代表になっているという摩訶不思議な官僚国家が日本というわけです。ですから、はっきり言って国会の運営というのは、もはやかたちだけのもので、儀式と して行なわれているということです。


では、与党政治家などが何をしているのかというと、各委員会で始めから終わりまで坐っているだけです。自分たちでつくった法案ではないから、あまり関心もない。質問者だけが少しわかっていても、その他の議員には坊さんの読経のように聞こえる。質疑が4時間も5時間も続くのですから眠たくもなるでしょう。


官僚機構という大海に浮かぶボートに乗った政治家は、潮の流れに逆らいさえしなければ、安全で平穏な毎日を保証してもらえるという構図ができているのです。しかしそのボートがどこに向かっているのか、どこへ行こうとしているのかはわからない。わからないのは政治家だけでなく、じつは官僚にも本当はわかっていない。なぜなら役人のつくる波は、目先の省益だけを目指しているからです。私たちはいま、凪のように見えて、じつは恐怖の海を漂流しているのです。


この投稿が全てを物語っています。内閣の各省庁の大臣には国会議員が任命されますが、彼らはメディアを通じて国民からの強力な評価圧力に晒され、それが選挙結果に直結するため、国民の意思を尊重することになります。しかし官僚は、表舞台に出ず大臣の影に隠れて法案をつくるだけなので、常に無圧力状態。無圧力下では好き勝手に動けるため、官僚は自分の利権獲得(天下りetc)や省益ばかり考えることになります。各省庁から上がってくる内閣法案は、官僚の支配力を維持拡大するためにあると言えるでしょう。


従って三権分立は、国家権力の暴走を防ぐどころか、官僚の自由気ままな行動を容認し、さらなる支配力を維持拡大できる都合の良い制度と化していたのです。09年に民主党に政権交代した当初は、政党によるマニュフェストを実現して官僚政治からの脱却を図ろうとしていました。しかし菅首相に交代してからは、官僚主導の自民党政権時代に逆戻りしたため、結局何も変わっていません。


■官僚政治から脱却するには、どうすればよいか?
権力を持った人間が無圧力になると、自らの利権に埋没するため、この構造から脱却する必要があります。そのためには、有権者が政策提案の当事者になるための仕組みをつくればいいのです。そうすれば、消費者も要求するだけではなく、『自らどのような政策であれば、どれだけの国益をもたらせるのか?』という、社会を統合するための政策を考える必要に迫られます。


それには、副業として担うことができる半事業組織の構築が不可欠です。社会の政策提案を担う新しい社会統合機構を設立し、期間限定で専業の生産集団から政策担当者を出向させ、自集団も含めたあらゆる集団への政策提案を担わせることになります。そこでの給料は、仮に所属集団かその一つ上位の階層のグループが負担するということにします。


期間限定であること、専業の生産集団(出向中はその給与も負担している)は別に存在することから、国益よりは省益、省益よりは私益に代表される、自閉性は無くなります。そこで得られるものは、いかに社会のためになる政策を打ち出し実行してきたかという評価のみになります。当然、その評価を獲得するように、自集団からの期待もかかります。在任期間に成果を出す必要から、官僚のようなサボリの発生しないでしょう。


これは、まだまだ荒削りのイメージですが、基本骨格はこれでいけるのではないかと思っています。結果として、現代の参勤交代制ということになるのではないでしょうか。


120. 2012年6月29日 06:09:00 : KZWsL1KpwQ
『<ヘドロ官僚機構>よ、「国民」舐めるのもイイカゲンにしろ!』

全ての“冤罪”の淵源は<ヘドロ官僚機構>にある。
そのことに対する“反省”も“自浄能力”も無いのであれば、「国民」が強制的にこれまでの犯罪行為を徹底追及し、組織改革を“身体を張って”求めなければならない…という時代に突入した。
「国民」は臍をかんでいてはいけない。こんなイイカゲンな<ヘドロ官僚機構>に屈していては、何時まで経っても、「真の民主主義社会」なんて生まれない。
これからは、一人ひとりが「行動」するしかない。
<バカメディア>を捨てよ!街へ出て行動しよう!


121. 2012年6月29日 07:08:00 : 79SZUE6Fuk
119さんのコメントはすばらしい。官僚天国の現状と改革まですべて賛同する。古今東西、官僚というものは、永年の権益保持で金権により腐敗することは歴史を見ればわかることだ。これを改革するのはやっぱり国会しかない。ということは、議員候補者は元官僚は絶対落選させること。霞ヶ関改革を実行する候補者を当選させる。公務員労組出身の議員も落選させる。国家公務員1種の試験制度を廃止して試験テクのみの人材登用をやめる。公務員の国民への忠誠を叩き込む。収賄などの刑事罰を重くする。官僚から司法権を剥奪する。これで日本も少しはよくなる。

122. 2012年6月29日 07:16:32 : n7BRl2tlTQ
■橋下「維新の会」は民主党崩壊後の受け皿として準備されたもの?

官僚・ポチ政権(仙谷一派)・マスゴミの権力側連合は民主党崩壊に全力をあげた。

恐らくポチ政権(仙谷一派)も民主党破壊の道具として利用されたのだろう。

"増税強行"によって民主党を破壊し、その後の混乱の受け皿として「第三極の星」橋下維新の会を準備したのだろう。(官僚達の"尊主"である米国のジャパンハンドラーたちの仕事だろう)

国民は冷静に判断しなければならない。

小泉・竹中ブームが結果として日本を貧困率世界2位にしてしまったのも国民が選んだ事だったと知るべきである。

来るべき選挙に向けて政治家の見極めをしっかりとしていこう。

希望を託せる政治家を強烈に支援しサポートしよう。

声を上げ行動(マスゴミ解約、デモ・集会参加、ネット等で情報発信、政治家の資金援助・・・等も含む)しよう。


123. 2012年6月29日 09:14:32 : RR9vcguGSI
>112は、一種の「ほめ殺し」効果を狙っての皮肉じゃないの?
「公明正大で清廉潔白、我々国民の鏡、サクマ検事を総理大臣に推薦しよう!」ってか。

124. 2012年6月29日 09:36:09 : y3II0N03hE
財務省、法務省、外務省は日本国民の為の組織ではない。

米国の為の売国奴巣窟組織だ。

これらを解体して初めて日本の独立が可能となる。

それには多くの国民が覚醒して戦っていくしかない。


125. 2012年6月29日 12:00:18 : jhlZs60Vco
獄中から偽造検事面前調書を訴え続けて16年、この孤立無援の冤罪主張だが、たった一人の売れっ子のアイドルやミュージシャンや俳優が一言「有罪証拠は検察官の偽造署名です」 そうなればあっと言う間に解決する事犯なのだ。

7月10日判決
認否はしない・・法的効果は,弁論の全趣旨からみて争っているものと認められない限り,自白とみなされます(民訴法159条)

高橋は偽造署名は認めたがこの賠償金参拾萬円は国に貰えと居直っている。

検索ください・・”公安検事高橋真 答弁書 擬制自白”


126. 2012年6月29日 12:49:09 : NwlkA4uSKg
提  案 です。

マスコミが小沢一郎氏に対して行ったキャンペーンを、私達も真似てみませんか??
具体的には簡単なことです。
固有名詞の前に「卑怯な○○」と付けて書き込みを行うだけです。

卑怯なみのもんた氏がTVで引退宣言したのに、まだTVに出ている。
卑怯なTBSが捏造報道を止めない。
卑怯な後藤謙次氏はニヤニヤしていた。
卑怯な仙谷氏は・・・
卑怯な朝日新聞は・・・
卑怯な読売新聞が・・・
卑怯なフジTVに卑怯な○○氏が出ていた。
卑怯なNHKの大越氏が捏造報道をした。
卑怯な霞ヶ関官僚は小沢氏を恐れている。


こんな具合です。

100人が書き込みすれば1000人が目にする、1000人が書き込めば1万人の目に届く。
1万人が書き込めば10万人に認知され、10万人が書き込めば会社の株価にも影響するでしょう。
会社のイメージが卑怯な会社と認知されれば・・・会社存続に影響するかもしれません。

卑怯と言う言葉は、一言でその人となりを表すことが出来る魔法の言葉じゃないかと気が付きました。
マスゴミが「小沢=悪」を実践したように、ネット住民は「反小沢=卑怯」を実践しませんか?具体的に何が卑怯な事かわからなくても、卑怯と言われるイメージダウンを会社・タレント・広告代理店・現政府・高級官僚は恐れると思います。

賛同して下さった皆様は拡散・実践してくれればありがたいです。

一人で卑怯と言っても無視されるだけだが、10万人が卑怯と言ったら力になると思います。


127. 2012年6月29日 13:37:48 : JiyktxiQNE
政治資金報告書 2カ年分未提出

自民党所沢支部(支部長・柴山昌彦衆院議員)が、政治資金規正法で定められた政治資金収支報告書を2010年と11年の2カ年分にわたり、県選管に提出していなかったことがわかった。
http://mytown.asahi.com/saitama/news.php?k_id=11000001206270003


自民西田とか言う人の出番


128. 2012年6月29日 14:10:55 : ruh0fVo3UU

>127

西田は絶対何にもしない

偉そうなことを言っても

それが西田の正体

それが自民党

卑怯者の集まり自民党

民主を批判し

自民を支持する人間は

己の馬鹿さかげんを知るべし



129. 2012年6月29日 18:46:33 : bu63C2hIcc
法務大臣はルール違反があったとして 2人に人事上の処分を行った。
2人は処分の法的根拠がなんなのか 不服なら異議申し立てをし
それでも駄目なら 裁判すべきである。
しなければ 犯罪を起こしたことにならないか?
処分は 重要な証拠にならないか?

130. 2012年6月29日 19:02:19 : C3ExWDHMP6
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%B0%8F%E5%B7%9D%E9%81%94%E5%A4%AB&aq=-1&ei=UTF-8&pstart=1&fr=top_ga1&b=91
日本の闇、下総の盗賊団。

131. 2012年6月29日 19:31:08 : Kwt1PioEpA
そうそう、著名俳優や歌手が、検察や裁判所、野田内閣を批判すればあっという間に社会は変わる。幼稚な日本人だが、それが早い。

しかし、、、やる奴はいない。

テレビ村で生きてきた人間が自分を否定できるはずがない。

ほんの少しの勇気が持てない。それがテレビ村。虚業の世界。

そんな奴らが演じているドラマやニュースをありがたがって見ている日本人は、、、、、愚かとしかいいようがない。


132. 2012年6月29日 19:58:02 : XBYpYNZ0Us
ひでえ、国だな。

133. 2012年6月29日 20:26:20 : 5UPa2nCBEM
>>126 NwlkA4uSKgさん
 名案ですね!
 私は「政治とカネにまつわる疑惑のある」を提案します。ただ「卑怯」では何がどう卑怯なのか伝わらないかもしれません。それ以前に、誰かを卑怯となじるのは負け犬と相場が決まっていますから。われわれは工作員から卑怯となじられるようになるべきです。

 以下、例文の修正案です。
政治とカネにまつわる疑惑のあるみのもんた氏がTVで引退宣言したのに、まだTVに出ている。
政治とカネにまつわる疑惑のあるTBSが捏造報道を止めない。
政治とカネにまつわる疑惑のある後藤謙次氏はニヤニヤしていた。
インポテンツとの証言もある仙谷氏は回春の秘薬を求め……
政治とカネにまつわる疑惑のある朝日新聞は……
政治とカネにまつわる疑惑のある読売新聞が……
政治とカネにまつわる疑惑のあるフジTVに政治とカネにまつわる疑惑のある前原誠司氏が出ていた。
政治とカネにまつわる疑惑のあるNHKの大越氏が捏造報道をした。
政治とカネにまつわる疑惑のある霞ヶ関官僚は小沢氏とアノニマスを恐れている。
霞ヶ浦役人もアノニマスを恐れている。


134. 2012年6月29日 21:18:01 : sE8lb7pK0t
>自民党所沢支部(支部長・柴山昌彦衆院議員)が、政治資金規正法で定められた
>政治資金収支報告書を2010年と11年の2カ年分にわたり、県選管に提出し
>ていなかったことがわかった

柴山さんは、弁護士でもあり、小沢の不正を追及してきた方だ。
今回の単なる事務的ミスがバレタので早速、所沢支部長を辞任した。
潔い議員だ。

間違ったらすぐやめる。西田議員も賞賛することであろう。


135. 2012年6月29日 22:14:42 : 9DK7d3hjqQ
こいつらを飼う税金はない。

議員ども、増税の前に無駄を削れ!真面目に仕事をしろ!


136. 2012年6月29日 22:15:48 : dApGl4rfPA
なぜ佐久間部長が副部長名義で署名してしまったのでしょうか?

かってに副部長名義の報告書を作成した佐久間部長は公文書偽造にあたります。
天下の大新聞に書かれているのに佐久間部長は逮捕されないのでしょうか?
それを取り締まる人たちは何をしてるのでしょうか?
今回の戒告処分はこの公文書偽造についての処分なわけないですし。
田代元検事でさえ故意でなく記憶が混同した事実と異なる捜査報告書を作成したため
減俸処分になったとのこと。
(私は不慮とはいえない事実と真逆の報告書だとおもうのですが)
この件については故意とはいえないとか記憶が混同したなんてへ理屈はムリでしょう。


137. 2012年6月30日 10:06:23 : SYBnefOvOA
>>134

>間違ったらすぐやめる。西田議員も賞賛することであろう。

↑いつ発覚して、いつ辞めたの?



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK132掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK132掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧