★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK132 > 268.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<社説> 分裂騒ぎの民主 国民への造反者は誰か(東京新聞)
http://www.asyura2.com/12/senkyo132/msg/268.html
投稿者 gataro 日時 2012 年 6 月 29 日 09:25:42: KbIx4LOvH6Ccw
 

http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2012062902000111.html

【社説】
分裂騒ぎの民主 国民への造反者は誰か

東京新聞 2012年6月29日


 小沢一郎民主党元代表が反対し、撤回を求めた消費税増税法案。野田佳彦首相は「造反」議員らの厳正な処分を表明したが、公約破りは首相の方だ。どちらが国民に対する造反かを見極めたい。

 二〇〇九年衆院選マニフェストを反故(ほご)にした首相が悪いのか、実現できない公約を作った小沢氏の責任がより重いのか。

 民主党内ばかりか自民、公明両党からも厳しい処分を求める声が相次ぐ小沢氏の方が分は悪そうだが、公約に期待して民主党に政権を託した有権者は、野田氏の方にこそ問題ありと言いたいのではなかろうか。

 有権者は「生活が第一」「官僚主導から政治主導へ」「税金の無駄遣い根絶」「緊密で対等な日米関係」など、自公時代とは違う政権の実現を目指して票を投じた。

 もちろんそれらは難題だ。官僚機構や既得権益層の厚い岩盤を穿(うが)つのは容易でない。だからこそ政権交代という権力構造の歴史的変化に実現を託したのではないか。

 民主党議員の多くは、それらの実現は難しいと言うが、どこまで死力を尽くしたのか。抵抗が強いが故に早々に諦め、増税路線になびいたと疑われても仕方がない。

 できない約束を作った方が悪いという指摘もある。実現困難だと決め付けるのは早計だが、仮にできない約束だとしても、それを掲げて選挙に勝ったのではないか。

 実現に努力するのは当然だし、できないと考えるなら、作成時に疑義を申し出るべきだった。納得できないのなら民主党以外から立候補すべきではなかったか。

 公約破りの消費税増税を正当化するのは信義に反する。

 小沢氏は、民主党を離れないように求めた輿石東幹事長に対し、消費税増税法案の撤回を求め、話し合いは平行線に終わった。

 両氏はきょうにも再会談するが小沢氏らが新党結成に踏み切れば民主党が歴史的役割を果たせずに瓦解(がかい)する。残念だが、国民との約束を守れないなら仕方がない。

 そうなれば、民主党は政権政党としての正統性を失う。首相は消費税増税法案成立を強行せず、衆院を早急に解散すべきだ。そのためにも違憲・違法状態にある衆院の「一票の格差」を是正する必要がある。

 民主党が提出した一部連用制の導入案は複雑で、解散先延ばしが目的と疑われかねない。選挙制度の抜本改革は次期衆院選以降の課題とし、今国会では「〇増五減」案の実現を急ぐべきだ。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年6月29日 09:47:58 : qowUemDYp2
東京新聞(長谷川幸洋氏)の意見はいつも明快である。

それにつけても同じ東京新聞の政治部の金井次長なる人物がものもんたの朝ズバに時々あらわれては、毎日の与田とおなじような小沢批判と、うわべだけの政局を、みのもんたに媚を売りながらしゃべっているのは如何なものか。

最近は、後藤健次、伊藤敦夫、田崎などTVにでまくりで、顔を見るやTVを消してしまっているが、ここ数日は、すこしましな有馬とか、きょうはTV朝日にしばらくぶりで大下英治が出演していて、まともな意見を聞くことができるようになった。世のかなの風向きがかわっているので、マスゴミのアリバイ作りかも知れない。

それにつけてマスゴミのアリバイ作りは酷いもので、今頃になって消費税上がると
こんなに生活が苦しくなる等の報道をやっている。



02. 2012年6月29日 09:51:04 : FUviF2HWlS
東京新聞の新自由主義の立場の新聞社だから、増税には反対である。



03. 2012年6月29日 09:58:19 : dlBRSPYgnU
国民にたいする造反者は、公約破りの野田政権。民主主義が理解できていない。マニュフストに書いていない(増税)ことはやらないって言っていたじゃないか。総辞職せよ。

04. 2012年6月29日 09:59:38 : JjSQKQLkmo
02.じゃあなたは保守のこりかたまり?そして消費税賛成?
 もう少し頭がついていたら東京新聞をこのような言い方で揶揄するような発言はしない。頭の中はピーマンですよね。

05. 2012年6月29日 10:13:11 : fTraVzOD4E
その通り、   東京新聞を支持する!    東京新聞以外の大手マスコミの

クズ、ゴミ加減には、   うんざりする限り!    輿石幹事長が

ここ数日の報道の酷さを   内の奥さんが  新聞、テレビで朝から晩まで貴方

の悪口ばかり!   もうテレビを見たくないと言っていると、

たった、2,3日でも、 輿石さんの奥さんの家族の悪口を聞く辛さに参っている。

小沢議員の   特捜ウソリークによる、極悪人バッシングは3年を超える。

奥様はじめご家族の   御苦労はいかほど大きなものなのか!

人の耐える力にも、  限界がある。  どうぞ、  お体をお労りを

祈らずにいられない!   にも関わらず、   国民の為にと 消費税反対と

正義を通す小沢氏を     また、マスコミは極悪人扱いだ!

頑張れ、   小沢さん!    選挙資金を応援しましょう!


06. 2012年6月29日 10:15:22 : 9RRLAt2ozs
いいですね、東京新聞。

是非全国紙に脱皮して欲しい。


07. 2012年6月29日 10:16:27 : LvshxwWRYA
現時点で小沢さんが離党して、国民に信を問う内閣不信任を提出したら自民党、公明党との3党合意はどうなるのかにゃ。
場合によっては消費税粉砕、大連立粉砕の可能性もあるね。

08. 2012年6月29日 10:45:14 : bbUwCcy1io

東京新聞は中日新聞や意見を同じくする地方新聞と連合して、新たに「国民新聞」のような名称の全国紙として、民主主義を守る新聞を旗印に、大手マスゴミに挑戦状を突きつけたらどうか。



09. 2012年6月29日 10:50:04 : bfiHqt1iFQ
関西在住ですが東京新聞に変えたくて電話したら無理との事。年寄の為仕方なく読売を取っている。全国紙になってもいけるよ。他紙が邪魔するのだろうな。

10. 2012年6月29日 10:56:33 : ElsCzeTReI
09さんへ
中日新聞は無理ですか?
東京新聞と同じグループですよ

11. どらみ 2012年6月29日 10:57:40 : TaxpTeHRktbIQ : 384mLCJ0q2
>>02

だいたい、新自由主義者が消費税反対している例が世界にあるのか? それだったら欧米諸国の消費税率はもっと低いと思うが。

彼らは法人税と所得税を下げろと言っているのであって、むしろ消費税ならあげてもいいという立場。わたしは、そういう彼らを利するので、消費税には反対している。

悪意だけがあって中身のない発言。


12. 2012年6月29日 11:06:15 : IR9SVCeF7E
実現できない→やろうとしない
小沢氏が分が悪い→小沢氏が圧倒的に有利

以上訂正しておきます

マスコミのインチキ世論調査でも増税に60%反対です
実際は85〜90%反対です

もうTVの洗脳放送も限界にきております。


13. 2012年6月29日 11:41:29 : 9uQ9scT676
天下り、行政法人、特別会計、国家公務員給与二割削減

これに民主党は手を付けたか?
事業仕分けと言う何の権限も無いショーでごまかしただけだろ。


14. 2012年6月29日 11:59:01 : YRagkaIZq2

●消費税増税は財務省が、特別会計を各省庁により自由に予算編成してきた既得権益を
手放したくない事が第一の目的であるし、しゃにむに消費税増税を実現しようとしている事は
国民から集めた税金に大きな損失を作ってしまい、その補填にしようとしているのかも知れない。
国の運営は、大きな株式会社と同じで国民が税金と言う形での株主であり
総理が株式会社日本の代表取締役という図式であれば、
社員である官僚が横領や資金の流用・資産の運用失敗による損失が膨大になり、
オリンパスのように飛ばしに飛ばしてきた損失隠しをもはや国債発行という手段では、
隠しおおせなく成っているのかもしれない。
その焦りが昨今の国民無視の増税議論に拍車が掛かっているのかも知れない。
特別会計の徹底的な精査を一国民として望む!


●国の一般会計と特別会計を合わせた総予算は約229兆円(2012年度予算案)。
地方の一般歳出(約67兆円)を合わせると、日本のGDP(約500兆円)の半分に達する。
総予算約229兆円の5%削減努力で11兆4千5百億円もの削減が出来るのである。
日本の経済を支えている中小企業の社長は、親会社の大企業から5%〜10%の経費削減を
押し付けられ利益を削りながらも企業努力しているのである。
民間が血の出るような努力をしていることは良く聞くが、国の無駄な予算の削減努力は
聞こえてこず、安易な予算確保の為に“国民との契約を破棄”し
野田は消費税増税を推し進めているのである。
増税前にやるべき事もやらない「詐欺野田政権」を倒すべきである。


15. 2012年6月29日 14:46:15 : FijhpXM9AU
本音を主張するジャーナリストの文章は矛盾がないから読みやすい。カネや圧力で言いたくないことを言わされている連中の文章は読んでいると吐き気がしてくる。冷や汗をかきながら,ウソ八百と知りつつ書いているサラリーマンの苦しい、せこい表情が目に浮かんでしまうからだ。

マニフェスト違反は契約違反だから、そしてこの契約は何千万の大衆の生活を決定的に左右するから民事の話でなく、刑事訴訟の話になるべき話なのである。野太鼓その他は逮捕、起訴、服役するのが妥当なのである。


16. 2012年6月29日 14:50:55 : if9wVuIoOI

 衆議院選

 私の一票を 踏みにじったのは 野田総理


17. JohnMung 2012年6月29日 15:15:35 : SfgJT2I6DyMEc : VwMpY9l7I2
  ↑
 我が想い 踏みにじりしは 野田どぜう

18. 2012年6月29日 15:44:54 : l3wtJVHEEs
小沢さんが言っている。元の民主党に戻れと!
私が小沢さんを支持するのは、日本の政治を官僚の支配から取り戻し、国民の代表である国会議員と、良識を取り戻した官僚が一致団結して、国民のために働くことを政治の理想としているからである。

財務官僚と一緒になって、国民の負担を強いる増税をするなんて、元の民主党は言ってなかったじゃない。だから小沢さんが増税に反対をしてるのでしょう。

小沢さんは偉い。こんな自分達の利益しか考えない官僚どもや、マスゴミや貪欲な経済会、そして自分の頭で考えない奴隷の様な国民達を相手に、国民の為に良い政治をする仕組みを作ろうとして頑張って、本当に偉いと思う。

今日、テレビで自民党の「石破」が出ていたが、顔が異様だった。いやらしナチスのヒットラーそくりで益々人格の悪さが顔に表れていた。
政治家として何の理念も理想も持たない、ただ戦争おタクの顔をしていた。


19. 2012年6月29日 17:20:44 : gqBrtGQh9M
ああ、新聞業界の最後の良心。
私の地元(京都)も京都新聞がひどいものだ。
地域の独自性とか言いながら、本質は読売や朝日と同じ。
既得権を侵されると思ったら、猛然と噛みついた。

20. 2012年6月29日 20:08:37 : VKY9BkmOA2
2012-06-29
小沢さんの言動

今日から2日間の日程で北海道に林業視察に出かける。

 今、山では、ヒノキの価格が暴落し、悲鳴が上がっている。ヒノキを柱材に使う住宅建設が減っていることも原因。ビルなどの内装にヒノキなどの国産材利用を拡げる政策努力をしている。バイオマスエネルギーが注目される中、林業の再生の道をバイオマス利用とともに実現したい。

  小沢さんの昨今の言動には納得いかないことが多い。小沢さんは政権交代後の民主党政権が、国民との約束が守れなかったと批判している。しかし小沢さんは、政権交代と同時に鳩山総理の下、幹事長となり、予算編成にも大きな影響力を行使した政権運営のキーマンであったはず。

  政権交代後の鳩山政権下での最初の予算編成で、農業土木などの削減、補助金から地方自治体への一括交付金への転換など、小沢幹事長もかかわって大きな改革を進めてきた。またJALの破たん処理と再生など自民党政権では、しがらみが多くてできない改革も進めた。ギリシャ危機も鳩山政権下で起きた。日本がギリシャのような財政破たんに陥らないように対応するのは政権政党としての責任。

  政権交代後に自ら幹事長を務めた小沢さんが、政権交代後のことを他人事のように批判するのは納得できない。

http://ameblo.jp/n-kan-blog/entry-11289656255.html


21. 2012年6月29日 20:27:27 : wed43in1ns
最近の東京新聞の社説は正論で素晴らしい。

日本で初めて国民の意思で政権が変わった。国民は変化を求め意思表示した。
国民との約束を守れないのが造反でしょう、民主党は原点に戻るべき。


22. 2012年6月29日 20:29:38 : R7vFX9omV2
確かに一般紙では東京新聞は良心だね。
今日の一面は健康に例えた図解入りで消費税増税の危険性を分かりやすく解説していた。他紙では絶対にできないと思う。

全国紙から地方紙に鞍替えするのは容易だ。家族に地域の情報が濃いからと説明すれば話は簡単だが
ろくでもない地方紙の場合、その地方紙をやめるのは困難を極める。
うちの家庭がそう。ひどい地方紙の横に東京新聞をコンビニで購入して置いておくが家族は東京新聞には手をつけない。
そればかりか東京新聞を買ってくる私を変な目で見る。
「東京新聞?東京の人間ではないし。わが地方の地方紙で何が悪いの?地域の情報が大事なの」だ。
東京新聞の論調が良心的だと説明しても手ごたえなし。

東京新聞も販売地域の地域面をもっと充実させるべきだ。
そして関東や関東近辺以外にも売り込みをもっとかけるべき。
私は東京新聞を個人で買い続ける。


23. 2012年6月29日 20:51:12 : aldVWAnEVg
今朝の高島ひでたけも酷かった
金曜のコメンテイター
確か、藤原なんとかとゆう
えらそうな口をきく奴
こいつは、大阪維新の会顧問だとか
この、屁たれのこと
情報ください。御願いします

24. しろくま 2012年6月29日 22:20:02 : tg/nXUHOCOl2I : 8QSGNCw52Q
>>20菅直人
明らかにあんたが脱小沢にするために政策ひっくり返しまくったじゃない…。
アホか。

小沢色を消すために、マニフェスト色を消していった痴呆症が、今さら何を言うか。


25. 2012年6月29日 22:26:01 : nk1LaziHEs
東京新聞の社説は誰が読んでもまともで公平な意見である。
それに引き替え読売、朝日、毎日等は偏見に満ちた社説ばかりで読むに堪えない。
それでもお金を出して買ってる人がまだ居るのが不思議だ。

26. 2012年6月29日 22:52:45 : YGmPgmPXfA
朝日から東京新聞にかえて清々しい朝をむかえています。
ちなみに朝日新聞販売所から東京新聞をとっています。
原発問題にしても一貫して国民目線に立った報道で好感が持てます。
東京新聞頑張れ!

27. 2012年6月29日 23:18:16 : hc0i5GjrMQ
高島ひでたけは調子ええ男だ。明治の藤原ゼミの劣等生。政治経済学部卒だが、レベルは低い。本来ならば「創価学会を斬る」という偉大な名著の先生の最後の弟子として政治経済に精通しておらねばならないのだが、劣等生がゆえニッポン放送に入社、ぱっとせず。頭が悪いから応用がきかない。こいつが政治を語る資格なし。阿呆である。だから寄らば大樹派。即刻引退しろ。お前の時代は終わっている。同社の友人が局で自殺。君もこのままじゃ同じ運命を辿る。おとなしく引退したほうが身のためだ。社会の害悪となっている。身の程を知ることだな。

28. 2012年6月30日 00:44:48 : Rll5GkK2Ss
24さん
その通り。
>20菅直人
日本がギリシャのような財政破たんに陥らないように対応するのは政権政党としての責任。

だから官僚の無駄ずかいを辞めさせるんだろうが!
それをしないで消費税アップ言ったのはバカ菅お前だろうが!

野田は消費税アップだけで官僚の無駄ずかいはそのままだ。
菅お前達がクズのくせに何でも小沢のせいにするな!自分のせいだろうが。


29. 2012年6月30日 00:45:31 : ZHYM8cmpwk
潮目は、変わった。9時のNHKニュースで反原発の官邸前デモを放送して市民が持つ野田政権倒閣のプラカードが映っていた。

30. 2012年6月30日 01:20:39 : plvm6ZFWgE
29さん

マスゴミは単に民主党を壊したいだけではないでしょうか?

小沢・鳩山のいる民主党さえなくなれば自民であれ、自公であれ、維新であれ官僚&マスゴミタッグのコントロールが効く。

敵の最大のテーマは民主党破壊だけです。

仙谷一派はそれに使われたってわけです。


31. 2012年6月30日 03:13:15 : VKY9BkmOA2
民主党を立て直す


6月29日(金)
 税と社会保障の一体改革案の採決が行われ、ご承知のように民主党内から大量の造反者がでました。反対した小沢さんたちは新党結成も視野に入れて反対活動を強化しており、民主党分裂がいよいよ現実のものになりつつあります。
 震災復興が大事な今の時期に消費税値上げ論争ではないということは何度も繰り返し述べています。しかし、民主党内閣である野田内閣が最重要法案と位置づけた以上、反対をするわけにはいきません。かと言って、積極的に消費税を値上げしたいわけでもありません。値上げ時期は14年の4月ですから、それまでに消費税値上げをしても大丈夫なように景気対策をしっかりとやるしか、いまの私には方法がありません。
 それにしても、民主党の評判は悪いです。マニフェストは守らない、マニフェストに書いてなかった消費税は上げる、党内はがたがた、とこれでは評価される訳がありません。どうしたら政党の信頼が回復できるのか。このままいけば既成政党批判で、次の選挙で壊滅的な敗北をすることは明らかです。
 政策的に見れば、原発の再稼働もあり得ない話ですし、ウィドウズメーカー(寡婦を生み出す)と呼ばれたオスプレイを沖縄に配備することや、米国だけを喜ばすTPP加盟に突き進むなどと、野党の民主党だったら反対するであろう政策にまっしぐらです。
 これでは支持者が離れるのも当然です。私のところにも親しい友人や支持者から大変なご批判を頂いています。新しい政党を作ると言ってもまさか、政治手法が全く違う小沢さんと一緒になるわけにいきません。しかし、このまま黙って見過ごす訳にもいきません。
 今日は金曜日で、再稼働反対のデモが官邸前にたくさんいます。やるごとに人が増えてきます。せめて、反原発だけでも決めてくれれば違うのでしょうが・・・。

http://ubukata.news.coocan.jp/cgi-bin/blog2/diary.cgi?no=432

※他者に対する誹謗中傷だけが得意で、信念がなく付和雷同、右往左往、幼稚。どこを見ても全く役に立たない。それが大多数の民主党議員の現実。


32. 2012年6月30日 05:37:32 : uVUtP89P36
※正に、その通りです。

こんな人たちにこの国の政治は任せられない。

国民生活第一は、どこに行って行ってしまった!
自分の生活第一議員よ。はやく国会議員バッチ返してくれ!!


33. 2012年6月30日 07:13:19 : SY6XerIj3U
01様
金井次長は筆洗担当ですか。

20さん
小沢さんも鳩山さんも<政治と金>で、まともな仕事も出来ないうちに
蟄居・幽閉させられたのでは?

民主党政権が<仕事>を始めたのは<マスコミ等の応援>を得た菅政権からです。



34. 2012年6月30日 07:52:10 : lB5Q8uAeMo

>>01

確かに、東京新聞は、原発など社会やこちら特報部に、良い記事が多いが、
政治に関しては、抑えめになっている。

政治部は金井次長の影響か?
着目したい。



35. 2012年6月30日 08:02:45 : SVup7Ni9MQ

20. 2012年6月29日 20:08:37 : VKY9BkmOA2さん、
政権交代後に自ら幹事長を務めた小沢さんが、政権交代後のことを他人事のように批判するのは納得できない。という菅直人のブログを紹介していますね。
ということは、まさか菅直人と同意見ということでしょうか。

http://ameblo.jp/n-kan-blog/entry-11289656255.html

菅直人こそが、政権交代後の民主党への期待を裏切らせた張本人でしょう。
鳩山内閣のとき、彼は国家戦略を担当して、省庁の権益を超えて国の形をかえることを任されましたね。
しかし彼は無能だったから、小沢氏が構想した国の形を変えることが理解できませんでした。結局、なんの権益もない室あたりにしてしまいました。
鳩山内閣のとき、小沢氏は幹事長でしたから、
内閣と党は分離しているのが原則だったから、政策実行には直接関与していない。
それを菅直人は、政策担当の場にいたみずからの無策を小沢氏のせいにしていますね。
小沢氏の言動というより、みずからの言動と無策を恥じるべきですが
あいかわらず厚顔無恥の菅直人ですね。

それでも
鳩山内閣は政権交代直後は、公約実現のため頑張っていました。
毎日新聞に鳩山内閣の通信簿という項目がありました。
鳩山内閣発足1ヶ月で178分の87項目に着手していました。
毎日新聞も鳩山内閣が公約を実行する決意がみえると評価しています。

>18日、発足から1カ月を経過した鳩山政権について、8月の衆院選で掲げた。
マニフェスト(政権公約)や、与党の連立政策合意の実行度を独自に調査した。計178項目の具体的な政策のうち、すでに着手・実現した政策は87項目(49%)に上り、全体のほぼ半分を占めた。 (2019.10.19.毎日)

しかし、菅直人は藤井財務大臣が2010年1月に辞めたあとの
財務大臣になった。するとさっそく財務省官僚にうまく操られました。
1月26日の参院予算委員会で乗数効果の意味を自民党の林芳正氏に
問われてわからず立ち往生して恥をかかされてから、
財務省のいうがままになりましたね。
財務省官僚がわざと恥じをかかせたことにきがつかずにね。
まだ政治家として本当に官僚とやりあった経験がないからすぐに
財務省官僚のいうなりになってしまいました。

総理大臣になってからの彼の小沢氏排除は異常、異様で、
民主党の崩壊がここから始まりました。
財務省が小沢氏の行政改革への手腕を恐れたから、そのすすめにしたがって
菅内閣のやってきたことは政権交代の立役者の小沢氏排除しかありませんでした。
菅直人以後、民主党の政策は、官僚主導になり、政権交代の公約とは
異なるものになってしまいました。

政権交代後に、副総理、国家戦略担当、財務大臣をつとめて直接
政策にかかわった菅直人がそのことを他人事のようにして
幹事長で直接政策実行に関わらなかった小沢氏を批判するのは
やはり菅直人は人格分裂ということでしょう。

つぎに
31. 2012年6月30日 03:13:15 : VKY9BkmOA2
民主党を立て直す
という政治家を紹介しているので、小沢グループかと思ったら
生方幸夫のブログですか。

この生方は、
いつもマスコミで政治とカネとデマをしゃべって、
小沢氏を批判してマスコミにもてはやされていたアホです。
その言い分は、本当は消費増税に反対なのだが党の最重要法案だから賛成した、
というもの、ふざけるな。反対なら、信念をもって反対しろ。
人格が分裂していて、信頼できない政治家の代表ですね。
だから、あんまり地元からの批判が強いので
せめて反原発でも実現できたらと心にもないことをしゃべっている。

菅直人や生方幸夫のような人格分裂政治家に対して
一貫して、誠実に
国民生活第一を貫いてきたのが小沢氏とそのグループ。
だから、今回の消費増税については、
公約違反ということと、被災地の人々の生活を破壊するから
絶対に容認できないというものだから信念をもって反対したということ。

小沢氏が政権を握ることが、この国を立て直す唯一の処方ということです。


36. 2012年6月30日 08:18:31 : dpp0eXCVak
20さ〜ん!
もっと勉強したら(笑)
そんな言葉は出てこないですよ

37. 2012年6月30日 08:50:29 : nQPAO1hzzU
まず各党間で合意できるゼロ増五減を成立させるべきである。
憲法違反を指摘されていることをクリアーしておかなければ、総選挙を実施して違憲判決が出てやり直しなければならないことだけは避けたい。
<20>のかたへ
いくら小沢一郎でも一年足らずでなにもかも出来ないということだけはわかって欲しい。
小沢一郎は増税の前にやるべきことがあるといっているのはご存知と思います。
予算組み替えなどを実現する努力をまったくしないで、増税に舵をきるのはおかしいといっているだけです。
参議院の選挙で大敗したあとの臨時国会の民主党は殊更ねじれ国会に萎えて弱気の国会対策だったことを覚えていますか。
最初からねじれ国会だからと野党に擦り寄るのはよけいな混迷をもたらすだけだったのは確かである。そのいきつくさきは三党合意で民主党の崩壊であった。

38. 2012年6月30日 08:52:01 : jvn0q4GtRw
日刊ゲンダイ140円(ちょっと嫌らしい)と東京新聞100円は買うが、他紙は買わない

ポストに余った他紙が時々入っているので、読まないで即ゴミ箱へ直行
主にゴミ売りが多いです、時々ゴミ朝も

週刊誌はポストは時々買うが他週刊紙は買わないし、どっかに行った所に置いてあっても見ない

国民が不買運動しなかったら、マスゴミは変わらない
本当は廃刊になって欲しい(毎日は危ないので聖教の印刷で凌いでいる)

公明党と創価学会は憲法違反に抵触だから徹底排除してもらわないと社会が狂ってしまう
現に、創価学会は違法な妨害、殺人関与などロクな話は聞かない
杉並区役所は乗っ取られました(このようなケースは全国に展開中)
フランス政府からはカルト集団として認定されている


39. 2012年6月30日 09:19:03 : SVup7Ni9MQ

あるツイッターにこんな記事が、
小沢元代表は「輿石氏から(結論を出すのは)月曜日まで待って欲しいと言われた。」とNHKニュースで言ってたが、この件について「朝生」で森ゆうこ議員が、その間に(小沢グループの)比例当選議員に対して『選挙区を割り振るから』とか言って懐柔策がなされているようだと言っていたが、気になる!

裏切り、人格破壊の民主党執行部推薦の選挙区より、
小沢新党の選挙区や比例区のほうが国民との約束をまもる政治家として
信頼されることは当然。
へんな切り崩しに負けずに、信念を持ち続けてほしいものだ。
また森さんらはそのように、
グループの結束と新党の方針をつくる準備をすすめてほしいものだ。


40. 2012年6月30日 09:23:50 : cZV3w0BoMR
>>23
私は普段は吉田照美を聞いていますが
どれだけ酷い放送をしているのかとチェックのつもりで高島ひでたけのクソ番組を
ザッピングで聞いてみたがもうこれがひどい
昨日などは冒頭から小沢バッシングで新聞のデタラメ世論調査を取り上げ
嫌がらせのバッシングでその他にもフライデーのバカ記事を取り上げたり
毎日募集している視聴者の川柳で小沢さんを馬鹿にした物ばかり紹介したりと
もうひどい、この高島ひでたけとかいう奴は辛坊みの宮根と同等の最低司会者

そしてこの番組の中身は新聞記事紹介・視聴者の川柳・雑誌記事紹介と
他人任せの内容ばかりで手抜きの内容で司会などはほとんど必要なしの状態
こんな聞き苦しいクソ番組の早期終了を望む。


41. 2012年6月30日 09:26:30 : V4CdPjDWtE
愛知県に住んでいます。全国紙のほうがよいかと30年間朝日新聞を購読していましたが、一年前から中日新聞にかえました。小沢氏に関する報道があまりにひどいからです。中日新聞の社説に納得しています。本日の『朝まで生テレビ』のメンバーは次の通りでした。テーマは消費税増税政局と日本政治。

司会: 田原 総一朗
パネリスト: 長妻昭(民主党・衆議院議員)
松野頼久(民主党・衆議院議員)
森ゆうこ(民主党・参議院議員)
山本一太(自民党・参議院議員)
西田まこと(公明党・参議院議員)
浅尾慶一郎(みんなの党・衆議院議員)
笠井亮(日本共産党・衆議院議員)
福島みずほ(社民党党首・参議院議員)

上杉隆(自由報道協会代表、(株)NO BORDER代表)
荻上チキ(「シノドスジャーナル」編集長、評論家)
長谷川幸洋(東京新聞・中日新聞論説副主幹)

社説を担当している長谷川氏、なかなかの人物でした。論説委員は財務省などから情報をもらって特ダネを書いてきた人がなることが多いそうで、どうしても、すり寄る報道になると。
また、上杉氏はなぜ新聞やテレビ局が財務省側の見解ばかりを報道するのかを話していました。国の土地を安く払い下げられたところに社屋を構えており、財務省の機嫌を損ねるような報道をすると追徴課税が来たりするのだ、と。
中日新聞は経営基盤がしっかりしているから自由にものが言えるのかもしれません。

ところで、私は、週刊朝日は購読しています。


--------------------------------------------------------------------------------


42. ちょんたろう、じろう、しおり軽蔑 2012年6月30日 09:33:27 : cbqRjyLfiy7vI : pBgvuD19AQ
評論家石原朝鮮(チョン)太郎は何を小沢一郎氏を怖がっているのか。
評論家チンぼ痔ろうは何を小沢一郎氏を怖がっているのか。
間抜け谷垣も、アホ野田留めも、世の中全ての小沢批判の外道。
小沢一郎氏との格の位、位の違い、人間性の違い、到底足下にも及ばないジレンマ
よく分かります。その気持ち。
正攻法では到底立ち向かえない、小沢一郎氏の偉大さ。小沢一郎氏の偉大さ。
陰でこそこそのたまうのみ、哀れなのう。
小沢一郎氏は何百人の政治家を世に輩出したか、政治実行力抜群、かってこれ程の偉大なる政治家がいたか。小沢一郎氏の恩恵を受けた、今テレビで宣っている
山惡死惡痢、おどれには義理も糞もないんか。小沢一郎氏のおかげだろう。
偉うなったもんじゃのうおどれ、くさり外道が。


43. 2012年6月30日 09:43:25 : pBgvuD19AQ
追申
小沢一郎氏は、育てた外道が離れても、決してせめません、王者の風格です。
この偉大さ。私には到底真似は出来ません。
偉大なる。小沢一郎氏。
私も斯くありたい。
60才 男性


44. 2012年6月30日 10:11:20 : Be8Yv6fSps
朝まで生テレビで最後の放送時にアンケート結果を発表していた。小沢氏の行動に賛同する視聴者が圧倒していた。国民は民主党の暴走にNOを突きつけたのである。田原いわく「森さん、よかったね。視聴者は小沢グループを応援している」と。まさに本当のリアルタイムのアンケートであった。説得力ある結果であり、これこそ現代の世論調査である。-飛車角-

45. 2012年6月30日 10:43:38 : 9vdc8HussA
朝生見ました。

有能な政治家が次々と抜けて最後に小沢一郎が抜ける。
烏合の衆となった民主党をまとめるのは誰でしょうか?

小選挙区制の我々の1票はやはり政党で決めるべきではないですね。
今回の件で本当に良く分かりました。

願わくは自分の選挙区に森ゆうこ氏並みの政治家が立候補してもらいたいが。


46. 2012年6月30日 11:02:20 : llf9nHrmXU
>35>>20. 2012年6月29日 20:08:37 : VKY9BkmOA2さん、
>まさか菅直人と同意見ということでしょうか。

同意見ではありません。菅ブログに関しては原発関連の記事がないかと思い内容を見ていたところ、小沢批判の記事を見つけたので分裂の象徴だと思えたので引用しました。個人的な(オリジナル)民主党に対する評価(菅・生方を含む。)はコメント欄31(※)に記したもののみです。菅ブログの内容に関して改めて意見を述べれば(菅本人は)メディアの論調に合わせてコロコロと自らの主張を変化させ、多角的・立体的なプロパガンダを有権者に見せて幻惑するという(複数メディアを通して自らの存在を水膨れさせて大きく見せることを得意とする)国民益を害しかねない悪辣なポピュリスト政治家であるということです。こういうタイプの政治家に政権を持たせるとメディア共々暴走しかねない、そんなリスクが幾度もこれまで顕在化していると思います。


47. 2012年6月30日 12:52:02 : hbbtsQCeac
>20. 2012年6月29日 20:08:37 : VKY9BkmOA2

あなたの意見は、マスコミの論調をそのまま信じている所以ですね。

小沢さんは言っています。

「国民一人一人が自立し、自分の頭で考えてこそ

本当の意味での民主主義が確立する。」と

自分の頭で考えて意見を言ってね。

小沢さんに政治をさせなかった事を棚に上げて

「やるべき事をやらなかったのは小沢氏だ。」と言うマスコミに出て

コメントしている輩の口をホッチキスで止めてやりたくなります。


48. 2012年6月30日 12:58:57 : BIgfJMRMNE
東京新聞は「社説」や「こちら特報部」は良いんだけどね。
やはり全国系ではないので、世論調査も共同通信のものを記載しなければならないというマイナス面がある。
頑張って全国系に昇華して欲しい新聞社筆頭。

49. 2012年6月30日 14:41:51 : aaGDCu39zg
43さん 言葉は少し乱暴のようですが、お気持ちは良くわかります。
私は65歳ですが、
>>私には到底真似は出来ません。
偉大なる。小沢一郎氏。
私も斯くありたい

という点で同じ思いです。でも絶対私には無理ですので、せめて多少の政治献金とネットでの投稿や支援デモなどへの参加で罪滅ぼしをしています。


50. 2012年6月30日 15:13:06 : Jovn5hNigo
■この大事業は小沢さんしかできないことは明らかだ!我々も行動しなければならない!

米・官・政・財・報の連合軍と闘うことができるのは小沢さん以外に存在しない。

奇跡的な存在であり、いわゆる『大魔神』に例えるほかない。

あまりにも強大な敵とひるむことなく戦い続けるとてつもない力だ。

しかし、敵は執拗にかつ犯罪もいとわずに攻めてくる。

『大魔神』小沢の力の源泉は我々国民の支持であり、支援であり、共に声を上げて行動する闘う姿勢である。

我々もこれまで積み重ねてきた個々の運動をもっと徹底的に大きくしてゆく必要がある。

マスゴミ解約、デモ・集会参加、小沢グループ議員の支援会員・サポート会員登録と応援、従米・従官議員への抗議投書、ネットでの情報発信・共有・拡散・・・・
その他にもあるだろう。

全員がこのような行動を少なくとも1つ、できれば3つ実行することを誓おう!

自分の人生の全てを投じて国民のための政治を実現するために、満身創痍で血みどろの闘いを続けている小沢さんに対して恥ずかしくないように我々自身も人生を賭すべきなのである。

我が国及び我々国民は、それほど重大な歴史的岐路に立っているということを認識しなければならない。


51. 2012年6月30日 16:11:22 : EJQ3U0EbWk
>>41
一体どうしちゃったんだろうか、田原総一郎は。いつもならば人選も自分有利にはかるのに。 
今回の朝生はボロボロだった。何せ増税推進は司会の田原含めて4人、対するに反対派8人で倍の人数だった。
なんでこんな無謀な企画をしたのか、ぼろ負けするのはわかっているはずなのに。なんの意図があったのか、それとも自分の議論によほどの自身があったのか、あるいは何かしら森やら、松野から、言質を引き出そうとしていたのか。
だとしてもその試みは見事に突き崩された。
田原の繰り出すレトリック、そのどれもがとうにネタ割れしたものばかり。たまらず逆切れで、見当外れの言いがかりをするたび、周りからの失笑がおこる。
もう、かつての神通力は失われた。
すでに以前の田原のがらくた議論では誤魔化しきれないほど、国民の側の怒りのボルテージが上がっているという事なのだ。

52. 2012年6月30日 16:14:42 : EJQ3U0EbWk
>>51
>自分の議論に自身が→自分の議論に自信が でした。

53. 2012年6月30日 16:49:53 : llf9nHrmXU
>47
>あなたの意見は、マスコミの論調をそのまま信じている所以ですね。
>自分の頭で考えて意見を言ってね。

メディアの論調を信じている、とかではなくむしろノンポリ(無党派)の立場ですよ。意見として書いたことはね。菅のやり方はメディアを使ってタレントが自分を売り込む手法に似ていて政治家に相応しいものとは思えない。今の日本はメディアを含めて米国による占領政策の一環に含まれているのだから、オリジナル民主党の面々はそもそもそれを悪く利用してきた、ということだと思います。


54. 2012年6月30日 17:15:17 : v5VnCOhgbU
「一票の格差」の是正ついて

納得いかないのは、地域間の「力」の格差の是正は全く
考慮されないことです。

確かに人口により頭割りで決めると、人口の多い東京は、
地方に比べて圧倒的な議員数を確保できるはずです。

しかし、もともと都であった地であり、社会資本の蓄積は
天文学的(地方から見れば)ではないですか。
1u当たりの富の蓄積は個人の資産も含めて如何ほどでしょうか。
大学の数、大企業の本社の数、デパート、高級小売店、商店街
東京駅からの日本各地への時間的距離、文化施設、芸術家、
教育者、建築家、司法・行政・立法の上部組織・・・

地方によってはバブルなど、ついに来なかったというところもありますね。
常にバブルを求める東京(印象として)

肝心の議員鄒ですが、地方の選挙区から出ていても、生涯のほとんどを
東京で暮らしている方たち。鳩山さんを例にとると、99%は東京の議員
ですね。小沢さん70%、岡田さん??、落下傘議員は100%?
このように計算すると、純粋地方選出議員というのは何人でしょうか。

考えて下さい。

身を削るって、数を減らすことではないでしょう。歳費もデフレ政策で
行くことでしょう。民間に準拠することでしょう。バブルの時だけ
民間並みではおかしいでしょう。


55. 2012年6月30日 17:32:49 : ruh0fVo3UU

税金を上げる前にやることがあるだろう。

それを何十年もしてこなかったのが自民党だろう。

違うか。

隠れ自民党支持者の諸君。


56. 2012年6月30日 17:40:01 : SYBnefOvOA

今となってはせんなきことだが
「海江田万里」って野郎は
恩知らずにも程があるわな



58. 2012年6月30日 19:26:48 : QWHMaRdhcs
中日新聞が国税にヤラレタね。
2億8600万円の申告漏れ、完全に見せしめ?

59. osamakeiko 2012年6月30日 21:14:31 : Gj0t/oSGAgTTI : FLRb9PaLTQ
民主党っていうのは、どうも昔の左翼派グループぽい匂いがする。
仙石、菅などは、かって社会主義に洗脳された精神が抜け切れていないのではないのでは?

60. 2012年6月30日 22:27:06 : 6qfhm57igE
小沢さんたちを全面的に支持しています。次の総選挙では増税派の自。公。民{反小澤派」3派翼賛会勢力をギャーと言わせて、虫のよい吸血鬼のような{官僚や大手メデイア11社。既得権益勢力」らの悪党一味に教訓を与えて「国民の生活が第一}や{日本の真の民主化への改革」を進めて欲しい。

61. 2012年6月30日 22:28:55 : XhpX8jbLoU
メディア(新聞・テレビ)の報道は詐欺師に聞こえる

マスコミは消費税法案反対が造反者

国民は約束を破るのが造反者

メディアの国民えの世論誘導が異常だ


62. ara 2012年6月30日 22:30:33 : LNmFaEQpmm68w : WKnWrZgVHA
優柔不断の小沢さん
長く伸ばせば、それだけ輿石さんの術中に嵌る。
その間にも仙石さんや家来などの反対した小沢派代議士たちへのふんだんにあるお金を使った懐柔策は進む。
輿石さんは、長引かせるのがその目的である。

63. ara 2012年6月30日 22:42:56 : LNmFaEQpmm68w : WKnWrZgVHA
小沢さんは、まだ民主党に未練を残しているのが、最大の欠点となる。
それをみんなに読み切られてしまっている。
早くから管さんや野田さんの思惑を読み切っていなければならなかったが、逆に彼らに読まれてしまっていたのだ。
脱党すれば、自分の総理は無くなるから止むを得なかったのかも知れないが、また、また「壊し屋」というレッテルも剥がしたかったのかも知れないが、そんな思惑が仙石さんなどにはすっかりお見通されてしまっているのだから、それを察知して洞察するのも政治家としてのセンスでもあろう・・・・
支持なんてものは「変化」する。
チャンスを悉く生かせないのは、「器量」が無い・・・・とも言える。
残念です・・・・!

64. 2012年6月30日 22:52:47 : ruh0fVo3UU

>>59


自民党っていうのは金権利権の匂いがする

どの議員も拝金主義に骨の髄まで毒されている


65. 2012年6月30日 23:20:54 : 73vgHaIQls
やっぱり書かずにはおれない!
増税野田一派は国民との約束を破った。
「民主党」とは「国民が主人公」の政党ではなかったのか。
小沢のいない民主党など民主党ではない。

小沢さんは「偽」民主党などやめて、
「真正民主党」か「新生民主党」か「元祖民主党」か
「頑固民主党」か「人民民主党」になればよい。
民主主義の原点は、「人民の人民による人民のための政治」だ。

民主党は国民との約束を守れ!
裏切り者、嘘つきこそ民主党から去れ!
社会保障の充実のためにもっとムダをはぶけ1
増税は金のあるところから取れ!

「ウソはドロボーの始まり」は正しい。
民主党は泥棒をはじめようとしている。
増税賛成議員にはもうダマされない。
ダマされている議員もいるようだが、
どんないいわけも許さない!

わたしは怒っている。
小沢さんはささやかな日本の希望だ。がんばれ!



66. 2012年7月01日 00:42:12 : Z0T8WMIzgM
東京新聞長谷川さん!朝生テレビ見ましたよ。素晴らしい。国民の思いを代弁してくれてありがとうございます。森ゆうこ先生素晴らしい。これからも国民のために頑張って下さい。田原の馬鹿はしゃべるな。なぜゲストが話しているとき邪魔ばかりするのか、もう貴方みたいな時代錯誤の馬鹿は要らないので次から司会を替えろ。

67. 2012年7月01日 02:14:36 : h5NS24rNUw
 国民主権の民主主義国家において、国民と約束し、政権を信任された原点たるマニフェストを反故にし、それでも恥も無く政党助成金を取り続け、さらに消費増税を進めようとする野田内閣と民主党執行部。まさに国民に対する「詐欺」「横領」「窃盗」(いや「強盗」か)である。そしてそんな犯罪政治集団がこの国の政権を握り、国民との約束を守ろうとする者を「造反者」と呼び、処分するという。政治家は組織人だから、国民との約束より組織の決定(その決定も多数決を取らず、議論の途中で執行部に一任と強制終了)に従えと。呆れ果てるほど非常識で異常な人格組織体。

 この国の「国民主権」や「代議制民主主義」、さらにはその手段たる「選挙制度」の意義さえもないがしろにしようとしている野田内閣と民主党執行部、そしてそれを一部のメディアを除き、ほぼ全面的に支援する多くのマスゴミや財界。そしてあろうことか「連合」。

 とりわけ「連合」こそ、完全に既得権側のスパイ組織であり、国民の敵だと明白になった。「労働者の暮らしを守る」だと。単に労働者を利用した一部幹部たちの搾取組織であり、解体すべき組織。

 こんな下劣な敵だらけのこの国で、小沢氏グループだけを孤立化させてはいけない。
 原発再稼動反対の「国民運動」のごとく、こちらでも「国民運動」で立ち上がるしかない。


68. 2012年7月01日 02:17:36 : 7ceZD2mzvk
>>51 >>66
たしかに最近、田原氏の議論はずいぶん劣化したなあと思います。
思考力の劣化が司会者のゆとりを奪っている。だから自分の「功績」や「影響力」をやたらに言い募り、強弁が聞き苦しい。歳はとりたくないもの。阪神の金本のように、哀れ。もう見きり時が来ている。別の意味で、民主党もすでに見きり時。政権与党故にうま味に執着する輩が多数だが、有権者はすでに見限っている。代議員たる身のほどが分からないようです。二度と投票はせじ。

69. ara 2012年7月01日 06:19:51 : LNmFaEQpmm68w : WKnWrZgVHA
菅さんも野田さんも愚かな事には、中曽根さんや小泉さんのようにアメリカに取り入れれば長期政権が確約される・・・・と信じて疑わない事です。
日米共に「飛ぶ鳥落とす勢い」の時にはそれもありではあったのでしょう・・・・その時点では国民からの搾取も容認して余りある・・・・事であった時代だからです。しかし、もう日米共そんな時代は歴史の隅に追いやられており、国民からの搾取が、我慢ならない時代に移行してしまっている事に気付いていない愚かさが彼らにあるのです。
それをいち早く理解できていたのは小沢さん、鳩山さんなのだろうと思っています。
最初はアメリカの小沢阻止だったかも知れませんし、天皇教軽視への怒りであったかも知れませんが、その後はそれぞれの組織が「小沢さえ居なければ」という存在への恐れに移行していったのでしょう・・・・
結局は、アメリカから中国へのシフトは当然の成り行きなのですが、長期政権を目指すにはアメリカの横槍をモロに受けなければならないのですから、それに抗する勇気も自信もないのでしょう・・・・

70. 2012年7月01日 07:55:46 : mqoeNJ9zis
人の道を踏み外し、

国民の信頼を裏切った偽政治家、野田一派は、

もはや、われわれ国民の政治家ではない。

彼らは、全員、落選させなければならない。

彼らは、全員、逮捕され、その罪を償わなければならない。

いつの世でも、どの国でも、

国民を永遠に裏切り続けることなど、出来はしないのだ。

国民は、今、政治に、目覚めつつある。

主権在民。

国民による、国民のための政治が、今、産声を上げているのだ。

その産声は、

「原発再稼動反対!」「野田、やめろ」「野田、NOだ!」と聞こえてくる。

デモにでよう。

そして、国民は、国民の意思を、示し、この国を立て直そう。



71. 2012年7月01日 09:27:51 : 980EScXVcE
6/29の朝ナマは、浅尾慶一郎氏が、さすが新自由主義を標榜する
みんなの党で、経済社会情勢に詳しく、話が論理的で一番明快であった。

それにひきかえ、森ゆう子は知っている人が知っている人に話すようで、
つまり仲間内にしか理解できない話し方をするので、なにを言ってるのか
さっぱりわからん。しかも滑舌もわるい。「シロアリ」、とか「財務省のマインドコントロール」とか喚いてなにを示しているのか。


72. 2012年7月01日 11:02:39 : OjLsF7zFd2
01さんと同感です。

73. 2012年7月01日 11:18:14 : 2QD3i8rAVo
あれ?皆さん知りませんか?東京新聞の政治部長は民主党岡田副総理の実弟ですよ。金井次長はその直系の部下なのでしょう。道理で政治面での小沢一郎に対する記事は批判的な論調が感じられますよね。
東京新聞は、大手新聞ではこと原発問題については唯一真っ当な報道をする新聞で、こちら特報部や社説は秀逸なものが多いですが、政治面だけは気をつけて読みましょう。
ちなみに情報ネタは天木直人さんのメルマガですので参照下さい。

(引用開始)
==============================================================
 東京新聞の政治部長が岡田副総理の実弟であることを報じた週刊現代
 ==============================================================
 大手新聞の総保守化、総権力化が指摘されている中で東京新聞の株が
上がっている。
 たしかに東京新聞の脱原発関連記事や、こちら特報部などにおける権力
監視の調査報道、更には半田滋編集員の安全保障問題に関する記事など、
その反権力姿勢を私は大いに評価する。
 しかしその東京新聞も野田政権に対しては他の新聞と同様に甘く、小沢
氏には厳しい事に気づいている読者はどこまでいるだろうか。
 なぜ東京新聞は野田政権に甘いのか。
 その理由の一つが、東京新聞の政治部長である高田昌也氏が岡田克也
副総理の実弟である事を報道関係者は皆知っている。
 しかしなぜかこの事を取り上げるメディアはお目にかからない。
 そう思っていたらついにきょう(5月28日)発売の週刊現代6月9日号
が書いていた。
 東京新聞が消費税増税批判を書き出した、兄弟喧嘩が始まった、と。
 身内が消費税に反対するようでは岡田副総理は大丈夫か、と財務官僚
たちが心配し始めた、と。
 兄弟げんかの真偽のほどはわからない。
 しかし東京新聞の政治部長が岡田副総理の実弟であることは事実である。
 そしてその部下の一人である金井辰樹氏はTBSの朝スバのレギュラー
解説者として小沢批判を繰り返している。
 そういえばテレビ解説者の大谷昭宏氏の実弟は最高裁判事であるらしい。
 それを知れば大谷氏がどことなく小沢一郎に批判的な理由がわかるよう
な気がする。
 世の中の仕組みはそういう風に出来ているのである。


74. 大安寺 2012年7月01日 11:25:41 : xZfNWf1U/kZmY : SaumeVOljw
No 35 氏のご説明に、最大の賛意と敬意を表するものです。

菅君こそ
1、最たる無能者であり、人格破綻者の上、悉く責任転嫁する無責任者である。
2、小澤氏の努力による衆参議員数圧倒状況を、党内審議もなく独断による突然の  消費税アップ発言により、参議院選大敗を招き衰亡の元凶となった。
3、周囲におる江田五月君他、国家運営の資質無きメンバーで目先のみを繕う人材  しか集まらず、小澤氏等有能な人材を排他し、左翼的排斥風土の中で国土の復  興・発展施策が何一つ出来なかった。

我が国の悲劇もここに極まったのである。


75. 大安寺 2012年7月01日 11:31:14 : xZfNWf1U/kZmY : SaumeVOljw
失礼しました。

NO 45 を NO 35 へ訂正します。


76. 2012年7月01日 17:55:19 : LjDUeYansg
公約を反故にしたばかりか、
民主党のたましいまで悪魔に売り渡した、野田に首相としての資格はない、
千葉賢人の恥さらしである。

77. 2012年7月01日 17:57:17 : LjDUeYansg
訂正
千葉賢人→千葉県人

78. 2012年7月01日 21:24:56 : vl4Ea20TRI
誰かじゃなく。
国民はでたらめ報道をデタラメだと思っています。
経済学でいう追加的なという類のメディアの解説は意味を成しえません。
少しやすんだらいかがかな。
世の中のために。

79. 2012年7月01日 23:24:42 : KBy1nvE0Bc
今月から、東京新聞にしました。

今までの、読売新聞は朝から不快になりましたが、少なくとも今日は平穏無事でした(笑)。
朝日新聞販売所の管轄配布なのね。

ちなみに、神奈川3区岡本英子エリアです。
昨日、岡本女史の報告会がありまして、今週中に民主党から離党し小沢氏の新党に合流するそうです。

会場からは、拍手満載!
消費増税反対の彼女は、次回も絶対に国政に送らねばなりません!


80. 2012年7月02日 06:57:35 : AOYj36uHyg
73様
有難うございます。
<政治部部長が岡田の実弟>
筆洗は時として酷い記事。朝日か読売かと見紛う。

81. 2012年7月13日 17:40:49 : k8aPIqAJo2
議員定数削減反対!

ヨーロッパ並みなら今の倍でもよいが、人口が多いから今の1・5倍ぐらいでよい。間違っても削減はダメだ。官僚の入れ知恵に騙されてはいけない。

ただし給料はヨーロッパ並みなら半分だ。半分はつらいのでいまの8割くらいか。

議員を減らして誰が喜ぶか。官僚たちに決まってる。国会議員は唯一のわれわれの代表だ。多いほうがよいに決まってる。

国会議員にかかる経費がどれほどか知らない。国民の代表にかかるカネだから実はけちることはないが、官僚は国会議員を給料、手当、その他特権的待遇で国民から切り離し-買収しようとする。此処には注意が必要だ。
国会議員をちゃんと働かすことのほうが重要だ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK132掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK132掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧