★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK132 > 500.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
高名評論家 小沢一郎と20回会食も奢り1回だけでケチと評す(鳥越俊太郎)  
http://www.asyura2.com/12/senkyo132/msg/500.html
投稿者 スカイツリー 日時 2012 年 7 月 04 日 11:18:23: 4rDsyq9LYu0rI
 

高名評論家 小沢一郎と20回会食も奢り1回だけでケチと評す
NEWS ポストセブン 7月4日
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120704-00000007-pseven-soci

国際謀略から闇献金、果ては家庭問題まで、なぜ小沢一郎・元民主党代表だけがこれほどまでに狙われるのか。ジャーナリスト、鳥越俊太郎氏と、東京新聞・中日新聞論説副主幹の長谷川幸洋氏が対談。最近報道された小沢氏の夫人が知人に出したとされる小沢氏への離縁状の背景などを分析する。

鳥越:「夫人の手紙」はどう見ますか? 私はあまりにも“うまくできてる”印象と、消費増税の採決直前という報じられたタイミングから、これは誰かが仕組んだなと感じました。

長谷川:心情の記述などはよく書けていて、これは本物かなと思わせる内容ではありましたね。

鳥越:その“小沢ならあるだろう”という多くの人の気持ちに合わせて作られたストーリーであるところが怪しい。少なくとも、あのような私的な内容を、真偽の確認もないまま新聞までが報じることは疑問です。やはり小沢氏は必要以上に恐れられているような気がしてなりません。

長谷川:簡単にいえば「記者に嫌われている」ということでしょう。霞が関は本当に恐れているかもしれないが、例えばマスコミの人間はもっと単純に、ネタをくれない、仲の悪い記者はシカトする、気配りをしてくれない、というような理由で小沢氏を嫌っているんじゃないですか。

小沢氏の側近は議員も記者も切られてしまうと、切られた理由もわからず、電話にも出てもらえなくなるんだそうですね。「20回もメシを食ったが、1回しかおごってくれない。あいつはケチだ」といった高名な評論家もいます(笑い)。

それに霞が関が嫌う人間をよく書く記者がいないことも事実。新大臣の人物評などは、実は官僚がくれた話とか評価をそのまま書く。逆に官僚が「あいつは駄目だ」といえば、そのまま悪口を書いたりする。

鳥越:それでも生き残るところも小沢氏の稀有な点。今回も小沢支持票ではないにしろ、57人もの民主党議員が造反に同調した。逆説的だが、特捜部に徹底的に狙われ、マスコミに叩かれ続けたことで、それでも潰されない小沢ってスゴイなという人もいる。

長谷川:そこに殉教者のような雰囲気を感じる国民もいるでしょうね。

なぜ小沢氏が政治にこだわるか? それはもちろん、権力への欲望でしょう。それは別に否定も批判もしませんけど、あれくらいの「重要人物」はもっと国民の前で語ってもらわないといけないと思います。

鳥越:小沢氏はこれまでも総理大臣になろうと思えばなれた。それをせず、しかしここまで叩かれても政治に身を置き続けるのは、やはり日本に足りないもの、政治家として成し遂げたいものが残っているからではないか。その志があることは、私は信じたい。

※週刊ポスト2012年7月13日号
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年7月04日 11:35:21 : EEEfly9oF2

>>高名評論家 小沢一郎と20回会食も奢り1回だけでケチと評す
http://8254.teacup.com/iwakuni08/bbs

アメリカの番犬小泉純一郎政権の2005・9・11衆議院議員総選挙の際、自民党と民主党が揃って外資系選挙請負PR会社に広報委託していた驚くべき事実がある。
日本の相対する二大政党が共に外資の宣伝戦略に党を委ねて国政選挙を行ったのだ。
この時の民主党代表が岡田である。
選挙結果は、小泉政権の完勝であった。
岡田民主党は、郵政民営化法案を廻って自民党内が分裂したまま選挙に突入していたにも拘わらず惨敗させられた。あの時も、各社新聞が一斉に世論調査を発表し、小泉ムードと与党圧勝気運の盛り上げを企んだ。
この劇を裏方で企画進行させたのが外資系選挙請負PR会社であり、自民党側がプラップジャパン、民主党側がフライシュマン・ヒラード・ジャパンという外部業者であった。 
http://esashib.com/ozawa01.htm
TVのCMを見せられて訳の分からないものを買わされる者は多い。
2005年の総選挙で、何故、小泉純一郎のような無知蒙昧なイカレタ男が勝ったのか大きな謎だった。
謎は簡単に解けた。
「なぜ、君はその缶コーヒーを買ったんだ?」

フライシュマン・ヒラード・ジャパンは周知のように民主党の選挙キャンペーンをサポートしてきた米国系のPR会社(Public Relation Company)である.前回の選挙では「日本をあきらめない」というかなり評判の悪いキャッチコピーを編み出し,選挙前には政権交代も有り得ると予想された2005年衆院選挙で「民主党の予想外の大敗北」を演出したことで知られる。
二〇〇三年に結ばれた、民主党とフライシュマン社の契約は、日本の政治にPR会社が本格参入する先駆けとなった。単発の選挙の敗北を理由に契約を打ち切った民主党の決断は、日本の政治風土と、PR会社の関係を考える上で議論を呼びそうだ。
 フライシュマン社のアメリカにあるグループ会社は、二〇〇〇年の米大統領選で現ブッシュ大統領のイメージ戦略を担当したことで知られている。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-03-19/2012031915_01_1.html


02. 2012年7月04日 11:48:46 : FQuprmjf0A
マスコミを代表する大新聞社の論説委員が野田首相と会食するのはいいのか。
その日から野田持ち上げ記事が目についた。

前にも官首相とやっていた。このときも官首相の小沢切るの判断は是としたいという社説が各新聞に踊った。

もう見え見えだ。


03. 2012年7月04日 12:13:57 : Mctuew0Ki6
取材するなら取材者側がカネ出さなきゃ公平な記事かけないだろうに
おごって貰おうなんて、高名な評論家ではなくて、高名な乞食野郎ではないですか

04. 2012年7月04日 12:19:11 : 1WjygenXhc
02様
岩見とか星とか橋本とかが総理と会食したなどということが報道されること自体が
おかしい。報道された場合にはその事実はないとか費用は自弁であったとかの反応
がある筈。だって会食の事実そのものが公正な報道を疑わしめるものだから。
そのことが事実なら彼等に反小沢報道をする資格はない。
ところが、むしろ官邸とそういう関係にあることが新聞記者としてのステータスで
あるかのように当人も振る舞い、マスコミ各社も問題にしない。
マスコミ人がいかに堕落してしまったかの証である。

05. 2012年7月04日 13:07:51 : vWdID5IVFI
 
 おごって貰ったからヨイショして、割り勘だったらけなすのか。わかりやすい高名評論家だな。
 
 帰りに金の入った封筒でも渡されたら、雨の日でも「今日はよいお天気で」などといいかねないな。あははは。
 

06. 2012年7月04日 13:15:07 : SYBnefOvOA

メディア、子分筋のご機嫌をとらない
それこそが小沢の真骨頂w


そんな立ち回りに汲々としる奴こそが
野心家というもの



07. 2012年7月04日 13:18:58 : k4HoGIw4Wc
首相とメディア幹部が会食した場合、費用はどこが持つの? たいてい超高級店ですよね。酒もでるのかな?

08. 2012年7月04日 13:48:01 : o3kAbXN6ps

政府の審議会の委員になることが
記者のステイタスと思う連中。

他国では、政府に取り込まれた
似非ジャーナリストになる。


マスメディアの意識の低さ。

大越健介や星浩が
跋扈する訳だ。


09. 2012年7月04日 14:01:41 : hvY8dJB7pA
昨日のニコ生「清武激白」で紹介されていたが、ナベツネが自民党本部に乗り込んできて、谷垣に対して大連立するように申し入れをしたそうだ。
新聞、とりわけ読売には早く滅んでほしい。


よっしーパパ‏@YY_papa  

昨日の反対運動(※)が読売系列ではほとんど報道されていません。読売新聞の東京本社のに聞いてみました。「当社の主義主張に合わない行動なので掲載しない判断をした。当社としては認められない行動であった」という、何か恐ろしくなる回答をいただきました。主義主張に合わないものは掲載しない ※7月29日の官邸前デモ


10. 2012年7月04日 14:51:37 : 2FwANqGk8o
>なぜ小沢氏が政治にこだわるか? それはもちろん、権力への欲望でしょう。

この権力がなければ、日本国をよく出来ませんからね。
あくまでも小沢氏の目指す権力とは手段であり、日本国を正常な国家にすると言う目的のためである。


11. 2012年7月04日 14:57:32 : muMpYCl6BM
>>09
ゴミ売り、開き直ってますね。
きっと同じような電話がいっぱい来てるのでしょう。
同じく早く潰れてもらいたい。

みなさん。今すぐ解約のお電話を♪


12. 2012年7月04日 15:44:11 : 5qSHCwjzvQ
気前よく奢ったら奢ったで、「記者、評論家に恩を売っている、買収している」と叩かれそうだね。

13. 2012年7月04日 15:45:45 : Apv76mlsm6

>>09

次の中で、正しいものをひとつ選んで○をつけて下さい。

1. 新聞は社会の公器である。従って、事実を極力客観的に報道する姿勢が求められる。新聞社としての主義主張を述べたければ、事実を伝える記事とは別に、社説なり解説記事で陳述することは差し支えない。

2. 新聞は社会の公器である。しかし、新聞社といえども浮世のしがらみの中で成り立っており、いろいろ制約もある。であるからして、社会の公器として事実を伝えるには伝えるが、いろいろバイアスをかけて、新聞社にとって都合のいい記事に仕立て上げることは差し支えない。

3. 新聞も個性が大切であり、多様であってよい。であるからして、「いかに大きな社会現象であっても、新聞社の意に染まないものは、わざわざ記事にして読者に知らせる必要はない」と考える新聞社があってもよい。

4. 新聞は社会の公器ではなく、新聞社の価値観を読者に押し付けるものである。であるからして、新聞社の主義主張に沿わない事象は報道しなくてよい。



14. 2012年7月04日 16:13:12 : QQ40UbFeYw
米国でさえ、ジャーナリストには「1ドルルール」というのがあって、取材先から
1ドルでもおごってもらったらアウトらしい。つまり、缶コーヒー1本でもダメなのだ。

高級料亭で会食など、完全に「賄賂」と見なされるわけだな。


15. 2012年7月04日 16:23:50 : rwSKXZTEq6
> このままでは、日本があぶない。

小沢一郎に日本を「韓国・北朝鮮国民の生活が第一」の国に変えられてしまう。

小沢一郎が鳩山政府の幹事長の時、韓国人男性が孤児と養子縁組をして554人分、約8600万円を申請したのは、小沢一郎が在日韓国・朝鮮人の韓国・北朝鮮に住む子供に月に2万6千円の子供手当支給を主導した結果。

小沢一郎の「社会保障・税一体改革」とは税金を在日韓国・朝鮮人ばらまくこと。
年金の掛け金を払っていない在日韓国・朝鮮人に税金で年金を支給すること。

小沢一郎が居る限り、日本があぶない。


16. 2012年7月04日 16:38:33 : eAjKIJhmDs
鳥越さん、長谷川さん、

代表選挙での街頭演説、この間のいろんな発言を聞けば、わかるでしょう。
「議会制民主主義」の確立です。

国民の政治に対する意識が高まり、自分の判断で投票し、
必要があれば、あらゆる手段、デモ、署名、などなどで、
民主主義を実行する。


17. 2012年7月04日 16:44:20 : 6uwRTmaDj6
>新大臣の人物評などは、実は官僚がくれた話とか評価をそのまま書く。逆に官僚が「あいつは駄目だ」といえば、そのまま悪口を書いたりする

長谷川氏の話なんだから、事実だろう。
 ちっとはちゃんと仕事をしろよ、とどつきたくなるくらいのマスコミ記者の劣化ぶりですな。


18. 2012年7月04日 16:57:30 : Wjgt5cD3c2

 小沢さんは あまり 高級料亭には いかないよね!!

 これくらい 潔白な政治家は 少ないだろう

 ===

 要は 何かに流されることが少ない政治家なのでしょう

 政治を行うために 生きている人なのだが

 不幸にも 敵が大きくて 巨大で有るが故に 苦戦を強いられている
 


19. 2012年7月04日 17:30:47 : hvY8dJB7pA
>13
面白い。中学か高校の試験問題ですか?

ところで民主の機関紙「プレス民主」で中曽根、ナベツネにインタビュー予定って、、、どんだけw


有田芳生‏@aritayoshifu

民主党機関紙「プレス民主」連載の「建設的提言」シリーズが終了しました。最終回は内田樹さんにお話を伺いました。内容は「今求められているのは国の統治機構について率直に語れるリーダー」です。中曽根康弘元首相、「読売新聞」渡邊恒雄主筆も予定していましたが、場所を代えて実現するつもりです。


20. 2012年7月04日 17:32:51 : v5VnCOhgbU
長谷川東京新聞論説副主幹の言説には、棘がありますね。
東京新聞の小沢さんに関しての記事だけは、政治資金、説明責任から
一歩も進歩していません。 どこかに潜ませて読者に刷り込もうとする。
悪い癖です。

鳥越さんが一生懸命フォローしてらっしゃる。
権力への欲望だなんて、見る目が曇り過ぎです。


21. 2012年7月04日 19:52:25 : h5NS24rNUw
>長谷川:・・・なぜ小沢氏が政治にこだわるか? それはもちろん、権力への欲望でしょう。それは別に否定も批判もしませんけど、あれくらいの「重要人物」はもっと国民の前で語ってもらわないといけないと思います・・・。


 長谷川氏は一回も小沢氏に会っていないと言いながら、「権力への欲望」だの「国民の前で語れ」だのとわかったようなことを言っている。
 ジャーナリストを生業としている者が、会いもせず、何を根拠に人を論評・評価するのだろう。
 向こうから情報を「与えてもらう」ことが当たり前だと思っているのだろうか。

 さすが記者クラブ・メディア記者。

 ジャーナリストならば、自身が積極的に働きかけて、会い、聞き出し、評価・論評したり国民に伝えることが当たり前の仕事だろう。だからこそ、取材する権利と報道する手段たるメディア(紙面や電波)が与えられているのだから。

 それに、小沢氏はネット・メディア等のカット無しインタビューではきちんと丁寧に語っているし、記者会見などでもきちんと対応しているのに、逆に記者クラブ・メディアが都合の悪いところ良いところを意図的に編集しまくっているではないか。テレビや新聞こそが「国民への説明や話」だと考えているのだろうか。だとしたら、言葉は厳しいが「自惚れ」である。
 陸山会へ用立てた4億円の出所なども検察での事情聴取の後での生中継などではきちんと喋っているのに、意図的に報道せず、「説明責任」を繰り返しているのも記者クラブ・メディアに他ならない。
 また、政治家の理念や政策などの表現手法は、書籍、有権者や支援者への直接説明等もあり、どの手法が最も伝えやすいか、間違いや歪曲無く伝わるかを選択するのも自由である。

 報道の成果を他者に責任転嫁したり、取材もせずに無責任に論評する記者クラブ・メディア記者たちの「甘え」と「ずるさ」が、この国の政治や社会を三流に落としている元凶である。


22. 2012年7月04日 20:30:09 : beC0W8AvuA
10さん 同意

彼の生き様でしょうね!

頑張って下さい 小沢さん!

>なぜ小沢氏が政治にこだわるか? それはもちろん、権力への欲望でしょう
これを言った奴は分かっていない気がします、

3年前に小沢さんを知って生きがいにしているあほ寄り


23. 本野一言 2012年7月04日 20:32:32 : Wf2ZrLP0uKwjM : 3S9lRI0aX2
それにしても評論家というのはダニ見たいなタカリヤなんですかね。
飯を奢ってくれればいい記事を書くけど奢ってくれなかったら悪評を垂れ流す。
TVでコメンテーターと称して政治評論をやっている面々もこの手のダニ評論家なのでしょうか。
もし気骨のある評論家がこの阿修羅の記事を読んだらなんと言うのでしょう。
気骨のある評論家諸氏、実名で堂々と反論して見せてください。

24. 2012年7月05日 00:13:39 : Vkk7YVgyeg
2005年の郵政解散は、何から何まで異常であった。
参議院で郵政関連法案が否決されたことを理由に小泉総理は衆議院を解散した。(まさか解散?)スローガンは「郵政改革是か非か」「改革是か非か」というもので、中味の説明はない。後の報道や国会での質問によれば、小泉政権の選挙戦略はB層の取り込みに重点を置いたということが明らかになった。ヒットラーと同じ大衆扇動型選挙戦略である。マスコミは報道の大半を自民党の刺客に充て、異常なほどに「改革」への期待を煽っていた。一方、民主党の岡田代表は、「日本をあきらめない」という暗いイメージ戦略で自滅の選挙戦を演じた。自民党と民主党の選挙戦を請け負ったPR会社は、いずれも外資系で両社は同一の親会社の子会社であるとの情報があった。契約した時点ですでに勝敗は決定していたのである。後に、この選挙に関連して米国からの実弾5000億円がマスコミに流れたと噂された。その後金融・財政政策に批判的な報道関係者が「後ろ手に縛られて自殺」したり、小泉・竹中政策に批判的な経済学者などに冤罪と思しき事件が生じ、TV画面から消えた。

>2,3,5,7,8氏に同意。
>14. 2012年7月04日 16:13:12 : QQ40UbFeYw
米国でさえ、ジャーナリストには「1ドルルール」というのがあって、取材先から
1ドルでもおごってもらったらアウトらしい。つまり、缶コーヒー1本でもダメなのだ。高級料亭で会食など、完全に「賄賂」と見なされるわけだな。

>菅直人=首相動静(2010年12月23日)
http://www.asyura2.com/10/senkyo102/msg/765.html
午後6時22分、公邸発。同35分、東京・芝公園の日本料理店「とうふ屋うかい」着。星浩朝日新聞編集委員、岩見隆夫毎日新聞客員編集委員、橋本五郎読売新聞特別編集委員と食事。(了)

報道に携わるコメンテーターや評論家が権力に供応を受けてヨイショ記事を書くなど許し難い!恥を知れ!恐らく官房機密費(=税金)からの支出であろう。腐敗の原因は、これらダニまたは癌細胞のような輩にもあるが、記者クラブとクロスオーナーシップ制度にもある。311原発事故の記者会見で明白になったが、必要なことを追求しない大手メディアの姿勢は権力の下僕になり下がっていることを証明している。腐っている!!!このような「供応やおみやげ」は賄賂であり、それをもらって報道を歪めれば贈収賄に相当するし、歪めなかったとしても疑われて当然である。報道関係と権力との緊張関係を維持するため、早急に法改正をすべきである。


25. 2012年7月05日 00:37:14 : ilkN7BA6Kw
自分の飯は、自分の金で食え!
おごってもらったら、はおごり返せ!

おごってもらったなら、おごり返したか?
おごり返してないのにケチとか言うなよ!そこんとこ大丈夫やろな!


26. 2012年7月05日 07:58:48 : wFVgm0EOOQ

おごってもらったら、太鼓もちか。

おい、おい、癒着するなよ。

あっちこっちで仲良しこよしの記事か。(笑)


27. 2012年7月05日 08:37:22 : qaeYfwdOhw
しかし、CANNONのカメラ使って、読売新聞読んでる人間ってどういう人間なんだよ。恥ずかしくねえのかよ。

28. 2012年7月05日 10:59:06 : F4o5HodTBo
小沢さんへの何よりの応援は新党の党員になっていくばくかの寄付をしてというふうにバックアップし、マスゴミに「新党は期待されていない」などと言わせないことが第一ステップでしょう。
「党員が何人集まったか」なんてことがすぐに記事にされる。
皆さんもお願いします。まず、党員、サポーターになりましょう!
一昨年の代表選の不正集票を確信して今回は民主党のサポーターを見送ってよかった!
その分「小沢新党」へ投資できる!

29. 2012年7月05日 12:54:45 : MOmQ35pfqw
そのジャーナリストのクズが
国民会議とやらの一員になるなどという
茶番をさせてはならぬ!
何が国民会議じゃ!
国民など参加していないではないか

徹底的の野田と自民・公明のたくらみを潰すべし


30. 2012年7月05日 13:31:05 : dApGl4rfPA
>>高名評論家 小沢一郎と20回会食も奢り1回だけでケチと評

あとの19回は割り勘だったってことですね。
0回なら潔癖、数回なら買収となるのかな?
長谷川幸洋氏は何気なく小沢元代表をネガティブキャンペーンしてますね。
1回奢ってもらってそんな言い方ってふつうなら
その高名な評論家はさもしい人だなって言うでしょう。
名前も出せない足を引っ張る為だけの噂話は害文です。
長谷川幸洋氏自身もさもしい人ですね。


31. 2012年7月05日 13:54:25 : MJCuURRj3o
>20さん 仰るとおりです。
東京新聞は徹底した反小沢です。以前から『こちら特報部』や『社説』でも陰湿な表現で「政治とカネ」 「説明責任」 「建設業界からの裏献金」など、そこまで書くかと呆れるほど悪意丸出しの感情論を展開していました。その点では他のゴミ新聞と大差ありません。現在では「反原発」で読者の支持を得て部数を伸ばしているようです。しかし、「反原発」記事の隙間に紛れ込ませて所々に展開する「小沢憎し!」の記事を見逃してはなりませんね。小沢さんに実権を握られ改革されでもしたら困る事が山ほどあるのでしょう。監視の目的で一紙だけ購読しています。

32. 2012年7月05日 15:59:09 : Apv76mlsm6

東京新聞は小沢問題に関し二面性を抱えつつも、他紙にない公正な社説、論評を掲載してきており、長谷川幸洋氏はその中心的存在であったと思われる。

今回の‘変節’は、下の事件が微妙に関係しているような気がします。
「官の圧力に屈するな」と言いたいが、経営首脳部が官と握った可能性はある。


中日新聞社が申告漏れ 追徴5300万円
(東京新聞 2012年6月29日 朝刊)

 中日新聞社は、名古屋国税局の税務調査を受け、二〇一一年三月期までの六年間で、約二億八千六百万円の申告漏れを指摘された。

 追徴税額は重加算税約千二百万円を含む約五千三百万円で、二十九日に納付する。

 名古屋国税局は、情報源を秘匿するため相手名を記していない飲食や、社員同士の飲食が含まれているなどとして、取材費や会議費の一部を経費として認めず、重加算税の対象とした。

 中日新聞経理部の話 一部見解の相違もありますが、指摘を真摯(しんし)に受け止め、適正適切な経理処理、税務申告に努めます。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK132掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK132掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧