★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK132 > 501.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
官僚の背後に米国〜地方紙(新日本海新聞)社主がタブーを堂々と論説!
http://www.asyura2.com/12/senkyo132/msg/501.html
投稿者 墨染 日時 2012 年 7 月 04 日 11:26:53: EVQc6rJP..8E.
 

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&t=6&k=2&m=266171

鳥取県の地方紙「新日本海新聞社」社主の論説記事が、「大手マスコミが書かないタブー、よくぞ書いてくれた!」と、ツイッターで話題になっています。

ザ・論点 『いまこそ、小沢氏に期待する』2012/07/03の紙面よりリンク
新日本海新聞社代表取締役社主兼社長 吉岡 利固

久しぶりに政治の世界が面白くなってきた。私は小沢一郎氏の離党で、政界に「新たな期待感が持てるようになった」と感じている。

■無罪で堂々党首に
消費増税に民主野田政権の大義はない。小沢氏が再三指摘したように、明らかなマニフェスト違反だからだ。3年前の政権交代総選挙で、「消費税は上げない」との国民との約束を守って戦い続けているのは小沢氏で、破ったのは野田総理の側。その点を認めない新聞、テレビをはじめとする大手メディアの論調はおかしい。
消費増税は2年前の参院選で自民党が主張して戦った。その政策を丸のみして増税にひた走る野田政権のおかしさに、国民は「うそつき」ともっと怒るべきなのに、矛先を小沢氏に向け続ける世論は自らの首を絞める行為だ。

小沢氏は、消費増税に反対票を投じてから、離党するまで意外に時間を要した。これは「党首となって新党を率いることへのためらい」と思われる。
強制起訴による政治資金規正法違反事件では、数々の外部からの重圧に屈しなかった裁判官により一審無罪を得ながら、検察官役の指定弁護士の控訴で再び二審の被告の座に引き戻されたことで、政治の表舞台へ再登場することへのちゅうちょがあったのだろう。
小沢氏はもっと自信を持ってことに当たってほしい。この難局を乗り切れる政治家は他に誰もいない。堂々と同志の議員を率いて新党を立ち上げ、党首として主張を貫き国民に信を問えばよい。

「なぜ消費増税がいけないか?」を、私は再三指摘している。財務省官僚が自らの利権を温存して国家財政危機を演じる異様さに加え、自身が大蔵省官僚だったからよく分かるが、消費税は国民にとって最も不公平な税制だからだ。その逆進制から低所得者層ほど負担は重くなる、富裕層は既に何でも持っているからますます消費は先細りして税収自体がどんどん目減りする。

■官僚の背後に米国
小沢氏が戦っている真の相手は、財務省をはじめとする霞が関官僚だ。
政権交代で政治主導を掲げ、役人の既得権に次々と切り込んだ。それを東京地検特捜部は、担当検事がうその捜査報告書まで作成して検察審査会による小沢氏の強制起訴へ持ち込んだ。官僚にとって「どうしても抹殺したい相手」は小沢氏なのだ。
国民はもっと素直に物事を考えて行動すべきだ。「反消費増税と反原発」の小沢氏を支持するか否かは、官僚支配継続を受け入れるか否かの選択にほかならない。

日本の官僚支配の根幹は対米追従と、既得権温存。
米国が日本の政治家を抹殺する時は、主に検察を手先に使う。中国に接近した田中角栄氏と小沢氏、北朝鮮と仲がよかった金丸信氏、ロシアとパイプのある鈴木宗男氏、また米国と距離を置こうとした細川護煕氏と鳩山由紀夫氏は官僚の面従腹背で辞職に追い込まれた。

現在の野田政権を見ればすぐ分かる。消費増税、原発再稼働、オスプレイ配備を含めた沖縄米軍基地、TPP参加と、どれも米国の喜ぶ政策ばかり進めている。

自民党政権時代には、各省庁に精通した“族議員”がいて、官僚も時としては気が抜けなかったが、民主党は駆け引き能力を持たない幼稚な集団。すぐ洗脳できて官僚の意のままに動き、特に財相経験者は菅総理でも野田総理でも、コロリと手中に落とせる高級テクニックを彼らは有する。

■増税阻止に不信任案
小沢氏は速やかに同志とともに内閣不信任案提出に動くと見る。
今回ともに離党した者だけでなく、既に民主党を離れている仲間も多いから提出議員数は全く問題ない。
消費増税に相乗りした自民党は、不信任案に反対すれば話し合い解散のきっかけを失い大連立に突き進むしかない。結果として総選挙は来夏まで延び、いざ解散時には小選挙区候補者調整が民自間で進まず、「大阪維新の会」をはじめとする消費増税反対の新興勢力と入り乱れる激戦となる。
逆に賛成すれば、即解散総選挙で消費増税は参院可決できぬまま廃案。いずれにせよ、自民党にとって都合のいいシナリオは小沢氏の反乱で描けなくなった。

■橋下氏は大同に付け
反官僚、反増税、反原発という基本線で、橋下徹大阪市長は小沢氏と近い。
しかし、関電の大飯原発再稼働容認をみても分かる通り、最近は根幹をなす政策で微妙なブレが見られる。既存政党や財界支持者との良好関係維持を意識しすぎ、民意とのズレが生じている。橋下市長は、今こそ愚直にマニフェストを守り続けて行動する小沢氏に手を差し伸べ、教えをこうべきだ。
(新日本海新聞社社主兼社長)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 日高見連邦共和国 2012年7月04日 11:38:08 : ZtjAE5Qu8buIw : C7Wqvb1wZA
お〜い、岩手日報!
オマエんとこが“こういう記事”上げなきゃなんねーだろ〜!!!
全身で反省し、裸で出直せ!

『新日本海新聞』はお見事!!!有難う!!!!!

 ―岩手県民より。


02. 2012年7月04日 11:39:28 : EEEfly9oF2

「前原を使って、日中の仲を裂け。そのために今まで飼育して来たのだ。」
アジアの時代、アジアの世紀への転換は絶対に阻止しなければいけない、日中韓が平和裏に結ばれ協同すればアメリカのアジア・プレゼンスは失われる。アジア中国との親和性を持つ人物は小泉政権やマスコミや検察を使って殆どを排除した。北朝鮮と中国を使って軍事危機を捏造し続けることは日本従米政府の永遠の使命なのだ。
http://esashib.com/ozawa01.htm
マスコミや検察に、
「政権交代潰し」の理不尽な特攻を命じたものは何か。

http://8245.teacup.com/iwakuni2012/bbs
再稼働批判の猿芝居を演じていた橋下維新が腐敗財界・官僚の操り人形だということを未だに知らない者がいるのは驚くしかないが、マスコミも共犯なのだから知らない者がいるのは仕方がないのか。

「再稼働批判の急先鋒(せんぽう)だった橋下市長が理解を示したことで、一気に再稼働容認への流れができた」(「読売」31日付)

橋下維新の“変節”の背景には財界との密談がある。
5月15日には関西経済連合会、大阪商工会議所、関西経済同友会の経済3団体の首脳と原発再稼働をめぐって会談。その後、橋下維新は突如、「期間限定の再稼働」という発言を繰り返すようになり、政府や民主党幹部からも「注目すべき発言だ」とされてきた。2月には経済産業省幹部と大飯再稼働問題をめぐり密会していたこともスクープで明らかになった。

 もともと橋下維新には原発問題について明確な「安全」論はなく、福島原発事故後、「原発ゼロ」を明言したことはないし、かってはTVで核武装や徴兵制導入をヒステリックにわめいていたのだ。

 再稼働問題についても、福島原発事故の原因究明を厳しく求める姿勢はなく、当初から「電力需給データの公開」を関西電力に求めるのみで多くの大阪人はとっくに橋下維新のインチキを見抜いていた。
関西電力を中心とする財界の飼い犬だというのは、メンバーのほとんどが自民党かその支持者だったのだから当然といえば当然である。


03. 2012年7月04日 12:05:57 : Wg3S07Yplk
NHK/民放テレビ/朝毎読(オマケの日経)/ついでにトリックスター・石原一家が「小沢」を貶めるほどに、ローカルの駿馬が首都の駄馬と頓馬を哂っておる。

04. 2012年7月04日 12:11:24 : FUviF2HWlS
>また米国と距離を置こうとした細川護煕氏と鳩山由紀夫氏は官僚の面従腹背で辞職に追い込まれた。

細川政権の背後にも米国がいて、細川首相は米国から所得税減税を迫られ、財源の補填のために小沢一郎氏と共に国民福祉税(消費税増税)を提案した。細川首相はこれを手土産に日米首脳会談に臨もうとした。
当時細川首相秘書官であった成田憲彦氏が明かしている。

「消費税はなぜ嫌われるのか?−死屍累々の教訓」B
http://www.jnpc.or.jp/files/2010/08/2cf8b3fcfed52cc7c714297802830ecd.pdf


05. 2012年7月04日 12:22:42 : 4HRR2NCIx2

新日本海新聞社 立派である。
これが本当の姿であろう。

拍手! 拍手! 拍手!

カーティスとその子分・・・
特に現政界の仙谷、江田、前原は許し難し。
そして、シロアリ官僚組織も許し難し。

小沢新党がこれから大きなうねりを作り出す。
日本再生が始まる。



06. 2012年7月04日 14:28:30 : FQuprmjf0A
いかに愚民とて、

意見の異なる両方の主を提示されれば自分で考えるようになる。

どちらが正しいかは一目瞭然。

ツイッターで情報を拡散しよう。


07. 2012年7月04日 14:31:01 : 5qKOVTUOII
「橋下氏は大同に付け」

橋下はサラ金屋の顧問にもどれ。

脱原発はポーズだけ。アメポチ売国官僚とは仲良し。社会保障削減で一般人には事実上の増税。こいつは凶悪なネオリベ。大阪市民の公共財産が外資に叩き売られる。


08. 2012年7月04日 15:13:18 : jsBeJEgX2U

中日・東京新聞は吊るしたし、次の税務調査は新日本海新聞だな ← 財務省、国税局。


09. 2012年7月04日 18:14:32 : u1q9ICV5YI
おい、おまいら。これからは鳥取と島根を取り違えるギャグには断固抗議な。

鳥取ー新日本海新聞のある県
島根ー亀姫の選挙区がある県


10. 2012年7月04日 18:57:44 : Q3V6f0zWRw
新日本海新聞さん、 日刊ゲンダイさん・東京新聞さんに 引き続いて 国民の生活が第一の立場に立って 多いに社論を打ち立ててください。
敵は 役人の生活が第一 の 官僚軍=法務官僚を先頭の高給取りマスゴミ(NHKを含む)・と金権亡者の労働貴族連合共です。

よろしくお願い致します。


11. 2012年7月04日 20:10:52 : SYBnefOvOA

アンチ小沢の急先鋒・石破のお膝元の新聞社がかますとは
見上げたものだ




12. 2012年7月04日 23:03:32 : bfiHqt1iFQ
今日、日日の制作責任者の畑氏と話をしたがしっかりした人でした。

13. 2012年7月05日 05:43:37 : qaeYfwdOhw
最近、巨人ファンって原発賛成派に思えてきたな。  読売新聞、スポーツ報知しか読まないんだろうか。  かわいそうだよね。

14. 2012年7月05日 08:08:13 : wFVgm0EOOQ

新日本海新聞社 あっぱれ!

真実のメディア。検察に狙われないことを切に祈る!


15. 2012年7月05日 09:31:04 : tEHInnXgGU
1<岩手日報に書けと言っても根性のある奴が居るかな?

私も岩手県人だが伊達領の馬鹿と罵る阿呆が居た程度の新聞社だよ。
居るわけないじゃん。

希望的観測は望まない、地方紙としての気概を持ってもらいたい。

その程度しか望めない新聞社だから駄目なんだよ。
だから新聞を取る事を止めました(中央5紙と岩手日報と岩手日日の購読を止めたのです)

まともな新聞はどこにあるかな?

東北には無いと思うよ。


16. 日高見連邦共和国 2012年7月05日 10:46:20 : ZtjAE5Qu8buIw : IeaB3HQJJg
>15さん

俺は『岩手日報は死んだ』を繰り返し言う者です。
“岩手”なんぞ冠するな、『共同通信別報』を名乗れ、とね!!

『岩手日報』は“牛糞”。『河北新報』は“馬糞”それだけの“差”です!


17. 2012年7月05日 11:07:27 : ILiTPGkN7Y
このような新聞こそ、ジャーナリズムとしてあるべき姿です。
今では珍しい「新聞らしい、本来の新聞」。

18. 2012年7月05日 11:23:22 : FtPlHuFdRo
福岡エリアの企業情報メディア、NET IB-NEWSでは、同じ7月3日につぎのような記事が掲載されてました。↓

<ここから>
《 "小沢新党"へ バッシングにひるむな!》 2012年7月 3日 11:21 

 民主党の小沢一郎元代表ら50人が7月2日、離党届を提出した。"小沢新党"の立ち上げはもはや秒読みだ。2009年総選挙マニフェストという「国民との約束を守る」として、消費税増税法案に反対票を投じたときから、覚悟の離党だろう。"小沢バッシング"にひるむことなく、政権交代の原点を堅持して、新党へ決起してほしい。

 小沢氏には金権政治のイメージがあり、田中角栄元首相の影がつきまとうが、日本の経済と社会が高度成長時代と違うことをいち早く感じ取り、"革命的な改革"を打ち出した政治家は、小沢氏をおいてそういない。たどり着いた内容が、あの総選挙マニフェストであり、内需主導の経済社会であり、地域主権だった。


 今、消費増税すれば、経済成長はおぼつかず、その結果、法人税収も落ち込み、税収確保のためにさらなる増税の悪循環に陥る。野田首相も自民党も、成長戦略は描けず、社会保障の姿も示せない。
 小沢氏は離党届提出後の記者会見で、「国民の生活が第一の政策を国民に示し、国民が政治を選択する権利を何としても確保することこそ、混迷にあるこの国を救い...」と決意を述べた。今日的なテーマとして、3年前のマニフェストに加えて、消費税増税先行への反対や原発問題をあげた。

 ところが、驚くのは、世論調査の結果だ。小沢新党に「期待しない」というのが8割近い。小沢夫人の手紙なる週刊誌記事や「壊し屋」の軌跡が小沢氏のイメージダウンにつながったようだが、政治資金規正法違反に問われた陸山会事件の影響が甚大だ(一審・東京地裁で無罪、指定弁護人が控訴)。政権交代が期待された09年総選挙直前に民主党党首だった小沢氏を狙い撃ちにした国策捜査であり、政治介入・権利濫用と批判されてもおかしくない。検察とマスメディアの二人三脚で「小沢つぶし」を行なったようなものだ。
 そのときには政権交代は実現したが、今も尾を引き、小沢新党結成に決定的なダメージになっている。

 それにしても、"小沢バッシング"はひどすぎる。
 政治的説明責任があることはすでに指摘してきたが、刑事事件としては確定してはいないが無罪判決が出ている。にもかかわらず、"灰色"扱いし、まるで有罪かのイメージを植えつけるのは異常だ。そもそも、検察庁として不起訴処分にしたにもかかわらず、特捜部が虚偽の捜査報告書まで作って検察審査会を利用して、強制起訴に持ち込んだ事件だ。起訴されるべきだったか、根本から疑問が生じている。

 さらに、小沢氏の無罪によって消費税増税へのハードルが高くなったとの論調まで出た。権力監視の役割を、「小沢叩き」にすり替え、"増税翼賛会"に加担するようなものだ。

 小沢氏は、具体的な新党結成時期は「まだ言える段階にない」としているが、次の総選挙では、民主も自民も議席激減、橋下維新の会など第三極が台頭するのは間違いない。小沢氏は、「オリーブの木」を構想していると報じられている。
 政権交代第二幕に突入し、「二大政党」ではない、新しい政権を生む可能性がある。新党結成は、小沢氏が理念を国民に示すいい機会になる。【山本 弘之】
<ここまで>


19. 2012年7月05日 12:39:02 : MOmQ35pfqw
これは増税に賛成票を投じた議員たちに拡散ですね!

バカな日和見議員たちの行く末が地獄!ってわかる


20. 2012年7月05日 22:22:18 : a5eWTCPPuI
岩手日報!!!!!

旧岩手日報から分離した時の志を思い出せ!

共同通信と手を切れ!
岩手日日のように地道に取材を重ねて記事を書け!

新日本海新聞を見ならえ!!!!!


21. 2012年7月06日 11:22:53 : k8aPIqAJo2
選挙で政権交代?

圧倒的な勝利だった。それが半年で鳩山、小沢退陣となって、そのあとは選挙に勝った民主党の面影はあっという間になくなった。

選挙による政権交代、はできなかった。
今民主党と言ってる連中は国民に示した公約をほごにした者たちで、民主党を名乗る正当性を欠いている。

選挙によらなければ、政権奪取はできないだろうが、選挙だけでは達成できないことを証明した。

高々自民→民主への政権交代を、官僚たちは、アメリカの意向を忖度して?徹底的にサボり、足を引っ張った。

選挙によるだけではこの程度の政権交代もできないことが分かった。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK132掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK132掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧