★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK132 > 683.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
胸打たれる雨傘! (神州の泉) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo132/msg/683.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 7 月 09 日 00:04:26: igsppGRN/E9PQ
 

            (池田恵さんのフォトアルバム)


胸打たれる雨傘!
http://shimotazawa.cohttp://www.asyura2.com/12/genpatu25/msg/388.htmlcolog-wbs.com/akebi/2012/07/post-1789.html
2012年7月 8日 神州の泉

                
 阿修羅掲示板(政治)を散策していて、思わぬ写真を目にし、しばらくの間、深い感慨が胸に充満していた。皆さんにも、この写真が物語るところを深く感じ取って欲しい。この驚くべき写真は、「大飯原発前で機動隊に「傘を差し出す女性」の姿は衝撃的です (民間人です)」という記事中に出ている。
http://www.asyura2.com/12/genpatu25/msg/388.html

 この写真は、大飯原発再稼働に反対するデモ集団に参加した一人の女性が、同じように雨に濡れて立っている若い機動隊員に傘を差しだしている光景である。神州の泉は政治的な言葉を発する以前に、この光景を見て、唖然とする思いである種の強い感動に包まれている。これは、原発再稼働を強行しようとする体制側と、それに反対する住民側が対立する最前線で起きたできごとである。政治的に言うなら、傘を差し出している女性と機動隊員は不倶戴天の敵同士である。

 だが、雨に濡れている機動隊員に、そっと傘を掲げる女性の心根を慮(おもんぱか)れば、そこには敵に対する憎しみの感情はなく、住民を弾圧する側に属する人間も、日本人として同じ家族同士の国民の一人であり、原発問題は、体制側、国民側の隔たりもなく、一様に日本人全体の深刻な問題であるという、言わば根源的な部分における問題意識がよく見える。その意味で、この女性のささやかな人間的行為は、実に深い説得力を持って胸に迫ってくる。

 機動隊員にも妻もいれば子供もいて、父母もいる。皆大事な家族がいて、大事な友人知己がいるのである。その意味で、同じ日本人同士が敵対し合わなければならぬ原発再稼働問題は深刻である。機動隊員は秩序維持のために、場合によっては職務として、敢然としてデモ隊を鎮圧しなければならない。しかし、本気の憎しみを持ってこの行動を行う隊員が何人いるのだろうか。神州の泉は主に女性が原発問題に対して、強い危機感で臨んでいるのは、子供を産み育てる生物学的本能が強く働いているからだと考えている。この感覚は政治性をはるかに超える種族本能的な領域から出ている。それほど原発問題は深刻なのである。

 原発再稼働問題は、突き詰めて言えば、これは政治問題と言うよりも、もっと根源的である。それは人類や生物、環境が、まともな状態で存続できるかどうかを問いかける問題である。もっと言えば、われわれの未来がかかっている問題である。その意味で、この女性が示したささやかな行為は、反原発運動における真の方向性をはっきりと暗示している。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年7月09日 00:33:20 : MisR4KzRKo
このシーンは、70年前後のアメリカでのベトナム反戦運動で州兵の銃口に花を挿したシーンを連想させる。

02. 2012年7月09日 00:50:25 : Ggo05e7Vuc
この話を世界に拡散できないものでしょうか。私にはその方法が分からないので言っています。
原発の廃止は日本国内だけの問題ではありません。福井原発4号機に万一のことがあれば最悪の場合は北半球に人が住めなくなるといいます。
反原発の運動そのものが世界に広まることが、外圧に弱い日本の旧権力を結果として動かすことにもつながるのではないでしょうか。

03. 2012年7月09日 01:47:31 : maxkpWHZCo
ユダもここは一端引けといえないのかね
やっぱカネカネカネか
こいつら自分たちに害は及ばないとでも思ってるのか
それともあれは自分たちが爆破させたからだと承知しているからか?

04. 2012年7月09日 06:40:41 : bognhWNfFQ

写真はピアニスト、ジョヴァンニ・ミラバッシのソロアルバム“AVANTI!”内封のリーフレットから「アメリカ国防総省前の反戦デモ,1967年」。
http://ivory.ap.teacup.com/sweetbrier/timg/middle_1175789903.jpg

05. 2012年7月09日 08:26:50 : 7LkiGXF3eg
戦争は政府が起こすもので、民衆は戦争をしないでしょう。

この写真は、利権集団と民衆の対立であり、人間同志の争いではない事を語っていますね。

利権集団の飼い犬でも一人の人間であり、傘をさす女性は相手を人間として対応したのでしょう。

お金儲けと利権に目がくらみ、人間として生きる権利を奪っている原子力ムラと政府に、怒りを覚える写真ですね。

利権は、国家権力を使って守るものなんでしょうかね? 税金の無駄使い???


06. 2012年7月09日 11:13:03 : 00ZH9kOaZ6
つくづくいい写真だなと思う.
いつの日か「紫陽花革命」が成就した時には象徴とされるほどのシーンだろう.
上記のリンクが切れていたので,検索して見たら↓にあった.撮影者のコメントも合わせて載せておきます.
池田 恵「今日、一番心に残った光景。このときはかなり雨が激しくて、再稼動反対を訴え続ける女性たちが、機動隊の人が雨にぬれないように傘を差し出している。
私たちはこの人たちと戦いたいわけではなくて、この人たちも含め、みんなの未来のために伝えたいことがあってここにいるんだと思った。ー 場所: 関西電力 大飯発電所」(大飯原発再稼動反対〜! 12.7.1)
http://www.facebook.com/photo.php?fbid=317167075042178&set=a.317167021708850.73115.100002466637566&type=1&theater
http://www.facebook.com/media/set/?set=a.317167021708850.73115.100002466637566&type=1

07. 2012年7月09日 14:06:11 : 6CfELknjw6
FB福島原発被害の動物たちー6月「最後の涙」。福島で飼われていた牛の臨終を看取った写真です。バックグランドの音楽には違和感がありますが、言葉を失いました。

08. 2012年7月09日 15:47:09 : eYUTEv61xk
ちょっと、うるっときました。ええ話や!

09. 2012年7月09日 21:43:50 : BQTcQXCFr6

もしも私の息子が警備する立場の人間だったら
私はこの女性に、「ありがとう」って言いたい。

もしも私の娘が、傘を差し出す人の一人としたら
私はこの男性に、君たちは何も恥じることはないと言いたい。
君たちのまなざしを見ていると心が痛いほど伝わってくるものがある。

もしも私がここにいたら・・
私は雨に打たれながら日本の空を見上げ続けているかも知れない。


10. 2012年7月09日 22:16:55 : GotTO0wbBE
いつの日か「紫陽花革命」が成就した時には
「ふるさと」を国歌にしよう。
私は、喜んで歌う。

11. 2012年7月10日 00:46:11 : 00ZH9kOaZ6
「ふるさと」はYouTubeでこんなに(約20300件!)歌われています↓.
http://www.youtube.com/results?search_query=%E3%81%B5%E3%82%8B%E3%81%95%E3%81%A8&oq=%E3%81%B5%E3%82%8B%E3%81%95%E3%81%A8&gs_l=youtube.3..35i39j0l7j0i4l2.1206563.1208594.0.1209897.8.8.0.0.0.0.314.1115.0j4j1j1.6.0...0.0.rEW4wqj3pXc

それぞれ故郷の場所は違っていても,3.11を契機に失われてしまった(失われつつある)故郷を回復し子孫に受け継いで行こうとする思いは同じで,それが紫陽花革命の精神の底に流れているように思えます.百人百様の歌い方でふるさとへの思いを込めて歌いたいです.


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK132掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK132掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧