★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK133 > 380.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「国民の生活が第一」党の東 祥三幹事長は「TPP推進」論者のようだ。
http://www.asyura2.com/12/senkyo133/msg/380.html
投稿者 gataro 日時 2012 年 7 月 22 日 20:02:57: KbIx4LOvH6Ccw
 

以下は 東 祥三(あずま しょうぞう)国政報告 No.44 2012年1月1日 新年号―http://azuma-shozo.jp/pdf/azuma44_HP_L.pdf から抜粋。

--------------------------------------

景気と税とTPP

多くの国民の皆さんがすでに認識していることですが、日本の財政赤字は、もはや看過することの出来ない状況にあります。しかし、だからといって、短絡的に直ちに国民から税金を徴ることを模索することは、私には理解できません。その前に、予算の組み替えや、国会議員の定数削減、国家公務員の給与引き下げなど、徹底した行財政の抜本改革が先ず必要です。同時に、いかにデフレ脱却を図り、景気を回復させるか、政府はその方向と
政策を国民に明確に示さなければなりません。消費税は4年間上げないという国民との約束は重いものです。

現在、世界全体が曲がり角の状況にあるとの認識の中で、日本は内にこもっていてはならず、外に向けて果敢に攻めに出るべきときなのです。急速な少子高齢化が進むわが国において、これまでのような、内需を更に拡大すべきとの主張は、現実を見ない理想論ともいえます。わが国の貿易収支ににおける輸出の割合は2割に過ぎません。これまでは内需
拡大で発展してきましたが、これからは、外国資本を受け入れ、海外に向けて経済の戦いを積極的に挑むことが必要になるでしょう。こうした状況の中で、経済の中心が東アジアに移行しつつある現在、世界経済は二つの潮流がぶつかりあっています。一つは、米国、日本を含む環太平洋の経済統合を促す「TPP」と、米国を除く「東アジア経済連合」との衝突です。

米国経済はその一国で日・韓・ロシア等を含めた経済規模全体を上回り、東アジア地域は、米国、EU諸国への輸出で富を得ています。したがって、米国、EU諸国との連携なくして東アジアの経済的発展はありません。その意味で、大きな挑戦ではありますが、日本が「TPP」に参加することが、日本を含む東アジア全体の将来を決することになると私は確信しています。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年7月22日 20:12:44 : ej7HnMd8VU
大した内容でもないし、東氏が何か言ったからと言ってそれが国民の生活が第一の党の基本方針になることもない。

文章を読んでも東アジアの経済的発展が大事と主張しているように見える。


02. 2012年7月22日 20:13:14 : oNqclzIefs
政策の中身がよく分からない党のようだ、反TPP ?、反原発 ?、外国人参政推進 ?

党議拘束無しも後で如何様にでも言い訳出来るからね 。

増税もどのタイミングで切りかえるのかネ。


03. 2012年7月22日 20:16:42 : B6fMHXacQA
正直、この人が幹事長をやることに不安を持つ人もいる

はやく党としての政策を出せっちゅーの

話はそれからだ


04. 2012年7月22日 20:19:51 : MIG2W40twM
たぶん、他の党や評論家から突かれるだろうね。

国連職員出身だから、その時からの親米の地が出るんだろう。

親米自体が悪いとは云わぬが、総体的なベクトルはあくまで独立を向いていないと小沢派とは云えぬ。

ま、東次第だろう。

自分の意見をあくまで変えないなら、スポークスマンでもある幹事長は務まるまい。


05. 2012年7月22日 20:23:46 : RufpgDo1AM
なかなか信じる人がいないようだが
本当に予算の組み換えだけで
10兆円は「浮く」のである。

ただ、既得権益集団にとっては
それは決して「浮く」ようなお金ではなく
彼らの利権、彼ら自身の生存に関わる
税金なので、必死の抵抗をするし
場合によっては、人も殺すだろう。

戦後数十年の間、税金を食い物にし続け
肥え太った既得権益族が、
たかが一度や二度の政権交代で
その力を弱めると思ったら
考えが甘すぎる。

彼らこそ必死なのだ。
死に物狂いでなんでもやる。

予算の組み換えにこそ、
命をかけて抵抗するだろうし
現に抵抗している。
そして彼らの方が
残念ながら、今は力が強い。

だが、決してお金がないわけではなく
予算の組み換えさえできれば
消費税増税なぞ、全く必要はないのだ。


06. 2012年7月22日 20:28:27 : uoGMDZF5ZQ
通常の政治パターンからいうと、東 祥三という人は将来粛清されるわけですね。
それとも党を乗っ取るのか、政争研究屋にとっては興味深い題材の一つでしょう

07. 2012年7月22日 20:32:48 : B1ZhhZMSbM
小沢さんも本当はTPPに入ってもいいかな、と思ってる可能性がある。
ただ、国民主権原理主義の小沢さんは、国民が望むなら戦争してもいいという
ようなとこあるから、今は国民がTPPを望んでいないと思ってるんだろな。
小沢さんの政策がぶれるという人がいるが、小沢さんは国民が政策を決められる
つまり、国民から選ばれた政治家が決められるような体制にしたいというのが
一番大きな目標だ。今はだれが政治家になっても、結局変わらない。
それじゃいかんでしょ、ということでしょう

08. 2012年7月22日 20:37:01 : EiB4f7Czjn
東氏はオスプレイも安全だと言っていたが、個人の考えと党のコンセンサスは別であり、当のコンセンサスを許容できなければ離党するだけのこと、多数決に従えば何もTTPに個人的には賛成でも問題はない。「国民の生活が第一」としてTTPに賛成するかどうかで、あくまでも東氏個人の意見までとやかく言うことはない。

09. 2012年7月22日 20:52:36 : oGt2NtOuC6
>08. 2012年7月22日 20:37:01 : EiB4f7Czjn
 東氏はオスプレイも安全だと言っていたが、個人の考えと党のコンセンサスは別であり、・・・

◎新党結成前の個人の考えと現在の新党の方針は別だ、08コメントに同意。
 ばかばかしい投稿の見本だ。東氏が新党の方針に反対したわけではない。また、TPP反対にこだわりすぎると新党の幅が狭くなり、同調者が少なくなる。小沢さんも自由貿易に反対しているわけではない。TPPで被害を受ける国民への対策ができてから参加すべきと言っている。
 消費税増税も同じだ。シロアリを退治してから進めるべきだと言っている。
ジャン

 


10. 2012年7月22日 21:24:50 : BDDFeQHT6I
まともに飛ぶはずの無い航空機が空をとんでるのを見て感心したのだろう、5年で50数回も事故があったと聞けば、「やっぱりね」と言って終わりだろう。
こんなその場限りの個人的感想を自己件数の実態が出てきた今になって持ち出してくるセンスの悪さには呆れるほかない。

11. 2012年7月22日 21:26:54 : 8hk0duzcU2
>日本が「TPP」に参加することが、日本を含む東アジア全体の将来を決することになると私は確信しています。

議論になっているのは、TPPに参加するのが今なのか??ということで、自由貿易を否定する人は日本でも少ないと思うのです。

ただ、関税撤廃とか規制の撤廃・統一によって大きな被害を受ける産業や人達へのセーフテイーネットが出来ていない現状では断固反対だと言っているわけでしょう。

農家にしても所得保障は出来ていないし、医療も介護も中小企業対策も出来ていません。まずセーフテイーネットの確率、それからTPP参加なのだと思います。

韓国でさえ米国とのFTAで農家に所得保障をしていると思いますが。


12. 2012年7月22日 22:07:25 : YkMrHzjhBU
またガタ公の悪い癖が出てきたな

東はタカ派
こんなことを言っているが、おそらくTPP=中国包囲網と信じている口だろう

揚げ足を取りたいなら、そこまで踏み込んで書け

結局、共産党の党利党略第一だから肝心な事が書けないんだ。頭が回らない
上っ面だけ見て、喜び勇んで投稿しているだけだ
それはそれでクズのやる事

もはや橋下劇場も終幕に近づいている
しかも、お前ら共産党じゃなくアメポチの文春や読売が役に立っているのが滑稽だ
自民の犬でもあるから、民主や小沢に近づけたくないということだが
小沢支持者の大半は橋下なんぞに何の期待もしていない
数合わせにもならない事をよく知っている

つまりTPP推進論者など次回の選挙では、お呼びでない
小沢に忠誠を誓う男一人が、個人的にTPP推進だろうとオスプレイを評価していようと
全くどうでも良い話
「今はその時ではないよ、東」
それで話は終わる

そんなことより
権力の犬であることがバレた共産党はどう落とし前つける気か

まだ足を引っ張るつもりなら

こ ち ら も そ の つ も り で 全 力 で 行 く よ 


13. 2012年7月22日 23:43:01 : Z733yIeXhU
創価大・オスプレイ・TPP賛成ですか…勿論改憲論者です。このような人物を中心に、「反増税・脱原発」オリーブの木で人気を集めようとするから齟齬が生じるのです。森裕子氏と並ぶ実質ナンバー2でしょう。自分の信念でもない政策を強い抵抗を撥ね退けて貫徹できますか? 無理でしょう。生活党はもう少し政策の方向性について様子見ですね。とにかく実際に賛成なら「オスプレイは必要、TPPには参入」と初めから言わなければ誤解します。海江田さんは代表選の際はTPP反対だし、藤島利久氏は東氏の街頭演説に同行しているわけでしょう。ISD条項についてはどう思われているわけですか? 国際企業が国民はおろか各国政府を抑えてもよい自由主義と財界特権主義の破綻の象徴としての消費増税と原発事故。生活党は党議拘束ないんですよね。

14. 2012年7月23日 01:16:41 : AX9RzbOfUg

gataroお前ぜんぜん反省してないのな。

お前のせいで共産党の信用もgata落ちだな。

もう二度と、共産主義者にも多少はまともな人間がいるとは考えない。共産党アンチを作り出したのは、下衆のお前だということを覚えておけ。

しかもさ、赤旗が批判されると決まってお前が出てきて「こんな小さい政党に噛み付いてないで、もっとひどい奴らに絡めよ」的なことをほざいているが、笑うわ。

お前が後ろめたいことは、お前が別の共産党員を名乗って、それを指摘されると「私はgataroさんではありません」とかとぼけるところからわかる。

品位のなさといい、在特会と同レベルのチンピラだな。

小沢や子分なんて批判してないで、巨悪の検察や米国を批判しろ。それもできないくせに、きゃんきゃん吼えるな。

どうせ党議拘束のない党なんだから、東がどうであれ、どうでもいいことだ。

お前のところの共産党などは、かつて、独裁者のスターリンを支持していたんだぞ?あのきちがいをな。人のことを言う前に、自分たちの総括をしたら?


15. 2012年7月23日 01:17:12 : YkMrHzjhBU
>>13
尤もらしいことを書いていても
真っ先に創価大と書く時点でお里が知れるわけだよ、カルトw

創価繋がりで、もう一人重要な人物がいる二見伸明だ
彼は阿修羅では有名なはずで
東と似たような、経歴だ
いまさら創価がどうの言い出すってのは、まずかったな

大体、今の創価は清和会と癒着して離れられなくなってるが
それは問題じゃ無いんだろうな、お前にはw


16. 2012年7月23日 06:12:34 : maxkpWHZCo
このレベルで叩くなら
野田屋前原はカス
工作員なんでつきまとうんだ

17. 2012年7月23日 09:34:06 : AVtPGJomX2
>07さんへ

小沢さんはTPPは自由貿易ではなく、その他の要素がからんでいるから、交渉の出来ない今の日本は、入るべきでないと言う様な事を言っていましたよ。


18. 2012年7月23日 10:27:11 : u0fUP8zVTE
TPPは投資家の利益第一の貿易政策だろう。
自由貿易推進で皆が栄えるのではなく、投資家利の利益権第一であることは自明。結局、国と言う規制を外すことで世界レベルで民から富みを搾り取る仕組みだ。
 参加するならISD条項を投資家から民にかえ民と国家の紛争解決を目的とする
条項に変えるべきだ。勿論、アメリカはのまないだろう。
日本が参加する場合、「国民の生活が第一」で各国との共存共栄が前提となることは言うまでもない。

19. 2012年7月23日 13:12:47 : SYBnefOvOA

TPPのごときブロック経済同士の軋轢が
戦争の火種にさえなったことは
歴史が証明している

このような時代錯誤に
わが国の未来を預ける訳にはいかない

むしろ反対の論陣を張るべきである


新党の看板男が
こんな目先野郎だったとは
心底失望したわ



20. 2012年7月23日 14:33:19 : FwLsQTsM9Y
>>15さんの批判がよく分かりません。カルトは誰に向けて言っているのか? 私は小沢さんのピンチというのは創価の力を利用した副作用だと考えています。反共団体・政治結社で、福祉路線で信者を集め麻薬のような霊能で集団を洗脳して神秘的独裁に扇動する集団の要素はないでしょうか。勿論東氏の人間性には疑いを抱いていませんが、民主党や日本がこんなになった今、マインドコントロールの力を甘く見ていれば、多数の支持を集めても、あるイシューにおいては全く決まらない・全く進まないという事態がこれからも続くのでは? と懸念しているのです。小泉さん・小沢さん・前原さん・千春さんの奥さんが創価といわれています。政局がどう転んでもまず創価は安泰と思える糸の張り巡らせ方です。

21. 2012年7月23日 17:37:20 : bfiHqt1iFQ
東が出来る男なので早速東叩きが始まったと言う事だろう。それ以上の事は無い。野党の何処の幹事長より東は強いぞ。人間力も有るが正論言えば良いだけだから、消費税反対、原発再稼働反対、TPP反対、オスプレイ反対だけ言えばよいから。何といっても衆議院では50人要する第3党だから 発言権も有り、民主、自民、公明のように3党合意で3悪賛成だから、言い訳ばかりのテレビ討論になる。見ている国民は何処の政党が真面か見ている。東は話が分かりやすいからそのうち髭の幹事長で人気が出る事間違いなし。。

22. 2012年7月23日 17:45:34 : LVWnS57XWw
何で共産党や共産党信者は小沢イジメや小沢関係者イジメに狂奔するのかね?
余計に人気無くなるよ(爆)

23. 2012年7月23日 17:59:40 : SYBnefOvOA
>>21

>東が出来る男なので早速東叩きが始まったと言う事だろう

↑そんな矮小な放言と現実逃避なんぞ、アンチの節操と何等変わらんよ

東本人はいろいろ考えておられるのだろうが、
現時点でTPPにあからさまに賛意を示すような主張なんて
それこそ有権者の目には橋下に露骨にする寄るような姿勢に映りかねない

今大切すべきは、決して大阪維新の会ではない
何を差し置いても「切ない民意」であってしかるべきだ

今置かれている現状を思えば
軽々しく「出来る男」なんて持ち上げてる場合ではないはずだ


出来る男はおろか、ワキの甘さの証左そのものじゃないの


24. 2012年7月23日 18:07:57 : SYBnefOvOA

ま、そもそもが「年始のご挨拶」ということだから
その当時は「みんなの党」を意識しての可能性もあるが、
実際に新党は立ち上がったのである
ましてや幹事長である

いくら共闘の必要性はあっても、
いいかげんラブコールと受け止められ兼ねない発言は謹んでもらいたい



25. 2012年7月23日 20:07:33 : iG56dMEx5M
>>17
ではなぜ日米FTAならOKなんですか?

小沢は2009マニフェストから日米FTA推進です。


26. 2012年7月23日 20:20:01 : iG56dMEx5M
>>21
消費税反対、原発再稼働反対、TPP反対、オスプレイ反対

要は選挙のため、票を取りやすいことだけ言っておけ・・・そういうことですね。

実に明快な指摘でした。

小沢はそういう男でしょう。

小沢は、自主自衛権を主張していますから、憲法9条の変更を党の方針にするのか、
交戦権を憲法解釈とするのか?ここを先ず尋ねる必要があります。

日米安保において、米軍は交戦するか否かを米軍独自の判断で行うことになっていますが、
小沢の第7艦隊で充分発言は、米軍の武力行使権は日本が攻撃された場合、日本にあると
勘違いしているということですね?

核保有国に対する抑止力を原発を稼働させずに維持する・・・この具体的方策を訊かず、
小沢の防衛政策を認めるわけにはいきません。

核保有国に対する抑止力を持つのに、核保有なくして、さらに上記のように、米軍には
交戦責務はありませんし、米軍の都合を認めないと断言して・・・どうすんですか?

明確な安全保障の指針として、とりあえず2つ訊きたいですね。


27. 2012年7月23日 20:41:26 : SYBnefOvOA

 消費税反対、原発再稼働反対、TPP反対、オスプレイ反対
 要は選挙のため、票を取りやすいことだけ言っておけ・・・そういうことですね。


↑消費税賛成、原発再稼動必要、TPP賛成、オスプレイ歓迎

自民、民主のともに要は選挙に向けて、
いかにも現実と未来に目を向けてるような芝居を打っておけ…
そういうことですね。


実際に向いてる方向は「財務省」「財界」「米国」だけなんですが


wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


28. 2012年7月23日 20:58:01 : iG56dMEx5M
>>27
どうやって、脱米軍と核抑止力と脱原発を同居させるんですか?

どうやって、憲法9条を改正せずに、自主防衛力構想を展開できるんですか?


29. 2012年7月24日 00:12:22 : ELO9jsPmJE
いつの話?
時代は刻々変化している。この時点でまさか新党結成など考えもしていなかったろう。
まあー、政策がもうすぐ出るだろうからそれを見ればいいだけのこと。
お前は国民との約束をいとも簡単に反古にした野駄目総理大臣を批判せんかい、ボケ。

30. 2012年7月24日 09:25:02 : SYBnefOvOA
>>28

キミのマネをして
矮小な悪態をついたことが
よほど気に障ったの?


wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


31. 2012年7月24日 11:18:48 : SYBnefOvOA
>>26
>>28

>小沢は、自主自衛権を主張していますから、憲法9条の変更を党の方針にするのか、
>交戦権を憲法解釈とするのか?ここを先ず尋ねる必要があります。

↑それだったら何を差し置いても
長年の大騒ぎにもかかわらず、結局は憲法改正をできなかった体たらくな現状について、
先ず自民に「違憲状態なのか?」を訊ねる必要があります
もしそれが「違憲状態」であるとする認識を持っていたのなら、
なぜそれをはっきりと国民に「違憲だから」と見解を示さなかったのか?
これも訊ねる必要がありますwww


>日米安保において、米軍は交戦するか否かを米軍独自の判断で行うことになっていますが、
>小沢の第7艦隊で充分発言は、米軍の武力行使権は日本が攻撃された場合、
>日本にあると勘違いしているということですね?

>〜さらに上記のように、米軍には交戦責務はありませんし、
>米軍の都合を認めないと断言して・・・どうすんですか?

↑あのさ、ヘタクソなペテンは止めたら?

小沢の「第七艦隊で充分」とは、あくまで「戦力」としての計算であって、
たとえキミの仰る「米軍は交戦するか否かを米軍独自の判断」とやらの現状を
100歩譲ってキミの狭義な解釈に従ったところで、
そもそもが「指揮運用は現状のままで」なんて前提で断言する理屈がトンチンカンというものw

むしろ「第七艦隊だけ」という、コレまでとは明らかに違った前提においては、
それに即した指揮運用の変化を伴うことは自明の理であり
それに思いが至らないアタマこそが「勘違いの極み」といえるものw


>核保有国に対する抑止力を原発を稼働させずに維持する・・・
>この具体的方策を訊かず、小沢の防衛政策を認めるわけにはいきません。
>核保有国に対する抑止力を持つのに、核保有なくして〜

↑あのねえ、幸か不幸は今となっては「原発稼動」だけが選択肢ではないんですけど
だって福島第一を廃炉にするためだけにも「原子力の英知」を必要とする
現実というものがあるんですよ

どうやらキミのアタマの中ではいまだ震災前の「原発安全神話」が続いているみたいですねえ


wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


32. 2012年7月24日 21:31:22 : lFtrGPhedw
そもそも、小沢氏自体がTPPに完全に反対ではない。
小沢氏は米国の言いなりになるなら反対と言ってるだけ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK133掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK133掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧