★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK133 > 480.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
20120724 参議院 予算委員会 森ゆうこ参議院議員 動画 
http://www.asyura2.com/12/senkyo133/msg/480.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 7 月 25 日 00:27:40: igsppGRN/E9PQ
 

20120724 参議院 予算委員会 森ゆうこ


http://blog.livedoor.jp/hanatora53bann/archives/52038341.html

  「野田政権が対外資金に30兆円」
  「強制起訴議決前に検察官は検察審査会に行っていない」
  「最高検が捏造報告書等について身内に下した甘々の処分」
  「指揮権発動をしようとした小川前法務大臣を野田総理が更迭した」
  
■予算委員会での質問が決まりました。
http://my-dream.air-nifty.com/moriyuuko/2012/07/post-7a68.html
2012年7月20日 参議院議員 森ゆうこ
7月24日(火曜日)9:00〜17:17 参議院第一委員会室「TV入り:NHK」
森ゆうこ質問予定時刻 15:30〜(18分間)
「質疑によって時間が遅れる場合がございます」

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今週開催予定だったが中止となった参議院予算委員会が7/24に開催されることに。
私の質問時間は18分。
今回は往復方式なので発言時間に余裕あり。
しかし、今回も「国民の生活が第一」の質問時間はみんなの党の約半分。
「国会事故調」の黒川委員長を参考人招致しようとしたが認められなかった。
7/10の予算委でみんなの党の水野参院議員から黒川委員長の参考人招致が
要求されたが自民党が拒否。
その後、議院運営委員会で国会事故調の報告をどう取り扱うか協議が継続されているが、
議運委員長は議運での議論は別にして予算委理事会で合意すれば参考人招致は
可能との認識を示したが合意できず。
衆参両院で合意して設置され、多額の税金と時間をかけて報告書を提出した「国会事故調」。
その報告書について質疑するために黒川委員長を予算委に呼ぶことを何故拒否するのか。
自民党理事が説明した拒否理由が理解出来ない。
森ゆうこ twitterより

■7/24予算委員会集中審議質問通告
http://my-dream.air-nifty.com/moriyuuko/2012/07/post-3f99.html
予算委員会集中審議 質問通告
               国民の生活が第一 森ゆうこ
1,検察審査会について【総理・法務大臣・法務省・最高裁】
2,野田政権発足以来、諸外国及び国際機関に対して約束した資金提供の総額
及び平成23年の為替介入の総額如何【総理】

*「委員会提出資料」
http://my-dream.air-nifty.com/moriyuuko/files/20120724081824.pdf


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年7月25日 01:16:43 : oNqclzIefs
自民党は与党の時と全く何も変わっていない、こんな連中には絶対に政権を与えてはならない。

02. 2012年7月25日 01:36:43 : EUGKc9Q7tI

120724参議院予算委員会 森ゆうこ参議院議員質問

森ゆうこ議員「国民の生活が第一の森ゆうこでございます。2週間前の予算委員会に引き続いて、質問させていただきます。
まず、質問させていただく前に、本日私は国会事故調が提出した調査報告書について質問をしようと思っておりました。
しかし、2週間前の予算委員会でみんなの党の水野議員が参考人として呼ぼうとしましたけれども、自民党の反対で呼ぶことができませんでした。その後、さまざまな議論がございましたけれども、予算委員会の理事会で認められず、私もお呼びすることが出来ませんでした。衆参両院でみんなが賛成をして設置した国会事故調でございます。昨日は政府の事故調査報告書も出ました。
私は予算を使ってしっかり調査をしていただいたわけですから、やはり予算委員会、そして環境委員会等に呼ぶでべきである。なんで反対するのか。まずこのことを申し上げておきたいと思います。

それからこの間の予算委員会で私が、野田総理が政権にお就きになってから海外に行って相当気前よく、大盤振る舞いをしていると。これだけのお金があるのになんで増税なんだということで2週間前の予算委員会で質問した後にたいへんお問い合わせがたくさんございました。
海外に対して、資金供与、約束した額、その時には14兆3,333億円だったんですけども、2週間経ちましたら、額が増えました。その額は皆様のお手元にも資料を配布してございますけれども、合計で15兆余り(資料によると16兆8,133億円http://my-dream.air-nifty.com/moriyuuko/files/20120724081824.pdf)。更には、財務省の中にも増税一辺倒だけではないんだなと。良い人がいらっしゃいまして、財務省の方が私に、大変いい指摘であったと。しかし大切な数字を忘れている。私の作った資料には加えるべき大きな数字がある。それは為替介入であるというふうにアドバイスを頂きました。そこでパネルにして皆様にお示ししているわけですけれども、これはのちに質問をさせていただきたいというふうに思っておりますが、為替介入等含めまして、31兆1,133億円。これだけのファイナンスをする力があるのであるという事をまずご認識を頂きたいというふうに思います。

それでは、先般、通告をしながら質問できなかった検察審査会の問題の続きについて質問を致したいというふうに思います。いわゆる陸山会事件、小沢一郎衆議院議員の問題でございますけれども、そして西松建設事件、これにつきましては私の調査の結果、これは全く検察のでっちあげであるということが明らかになっております。
そしてその陸山会事件、検察が捜査をしたんですけれども、起訴できなかったということで、検察審査会に送られました。その検察審査会というのは、今日は国民のみなさんのご覧ですけれども、有権者の中からくじ引きで11人の方が選ばれて、そして全く密室の中で審査が行われる。検察の行なった捜査、そして不起訴処分にしたということについてそれが妥当かどうか、言わば法律には素人の市民の方、しかもたまたまくじで選ばれた方たちがそこで審査をするということになっております。
ところが、その密室の検察審査会に東京地検特捜部、陸山会事件の捜査を担当した検事が捏造の捜査報告書を提出したということが明らかになりました。まず、法務大臣に伺いますが、6月27日、市民団体による告発を受けて検察で捜査が進んでおりましたその関係の検事の皆さん、不起訴処分となりましたけれども、その不起訴処分となった検察官の指名、およびそしてその法務省は検察官に対してどのような処分を行なったのか、お答えいただきたいと思います」

法務省刑事局長稲田伸夫「私のほうからお答えさせていただきます。まず、お尋ねの捜査報告書問題につきましては、本年6月27日に東京地検検事でございました田代政弘について虚偽有印公文書作成同行使、偽証の事実により、東京地検次席検事であった大鶴基成について偽計業務妨害の事実により、東京地検特捜部長であった佐久間達哉について虚偽有印公文書作成同行使、偽計業務妨害の事実により、東京地検検事であった木村匡良について虚偽有印公文書作成同行使、偽計業務妨害の事実により、東京地検特捜部副部長および同地検公判部副部長でございました斎藤隆博について虚偽有印公文書作成同行使、偽計業務妨害、犯人隠避の事実により、東京地検公判部副部省および同地検特捜部副部長であった吉田正喜について虚偽有印公文書作成同行使、偽計業務妨害の事実により、東京地検特捜部長であった堺徹について犯人隠避の事実により告発されていたところ、最高検察庁が、田代につきましては嫌疑不十分、その余の者につきましては嫌疑なしを理由にいずれも不起訴処分にしたものと承知しております。
また併せまして、同日、田代につきましては減給6カ月という懲戒処分に付し、同日、同人は辞職しております。また、その監督責任として、先ほど名前が挙がりました木村匡良については戒告、佐久間達哉についても戒告、斎藤隆博について訓告、監督責任として東京地検検事正だった岩村修二について厳重注意ということとなっております」

森「郵便不正事件、検察官が証拠をねつ造した郵便不正事件におきましては最高検検証チーム、外部の有識者、アドバイザーも入れてしっかりと検証し、そしてまたすぐ事件捜査という事で最高検自らが捜査に乗り出して、そして逮捕。今裁判が続いているところでございます。そしてまた、柳田法務大臣の時に検察のあり方検討会議というのを立ち上げて、このままでは検察の国民からの信頼がもう払しょくできないということで、不信が払しょくできないということで検察のあり方検討会議を立ち上げられました。
なぜ、今回は検察官が密室の検察審査会に捏造した捜査報告書を提出したんですよ。なぜ、第3者を入れた検証をされないんでしょうか?」

滝実法務大臣「ただいま、大阪の事件についての問題と、こんかいの問題との比較についてのお尋ねがございました。大阪の事件の後、検察のあり方検討会というものを立ち上げまして、検察のあり方についての議論をし、そしてこの問題に関連する体制づくりをいたしたところでございます。その結果、昨年の7月には最高検の中に観察指導部という組織を作って、検察そのものに対する調査を行う。そして只今ご指摘のありました外部調査につきましても併せて外部参与制度を設けて、その組織によって今回も検察の中で問題になった、今刑事局長からご披露しました点について検察内部でとにかく検察のあり方の検討の結果を踏まえた組織の中で、この問題を取り組んできたと。これが実態でございます」

森「質問にお答えください。法務省、虚偽有印公文書作成罪というものはその刑罰の重さというのは、どのようなものでしょうか?」

稲田「虚偽公文書作成罪の法定刑についてのお尋ねでございますが、1年以上10年以下の懲役刑というふうに定められております」

森「10年の懲役刑です。公文書を偽造した、そして取り調べる側の検察官がでたらめの捜査報告書を、しかも密室のいわば法律には素人の11人の、国民から選ばれた検察審査員の審議するその検察審査会に捏造した捜査報告書を提出したんですよ。
なぜ検証しないんでしょうか?4月26日、小沢一郎氏の強制起訴による裁判、東京地裁において、その判決の要旨にはこのように厳しく指摘されております。

『石川が被告人の関与を認める供述調書の作成に応じた経緯や動機を前記取調べにおいて供述したことを内容とする捜査報告書を作成したが、同取調べにおいて石川がそのような供述をした事実はなく、同捜査報告書の内容は事実に反するものであった。このようにこのように、検察官が、公判において証人となる可能性の高い重要な人物に対し、任意性に疑いのある方法で取り調べて供述調書を作成し、その取調状況について事実に反する内容の捜査報告書を作成した上で、これらを検察審査会に送付するなどということは、あってはならないことである』
と、このように厳しく判決で指弾されております。しかるに、そのような対応というのは私は全く納得出来ません。
そして総理に伺います。今のような法務省の、これは小川前法務大臣の時に調査をしていたわけですが、今のような結果が出る、そのような法務省のきちんとした対応をしない、全く危機感のない、そのような状況を見て、小川前法務大臣は指揮権発動ということを考えて、総理に相談されました。なぜ政治主導でこのようなたいへん深刻な問題を解決しようとした小川前法務大臣を更迭したのでしょうか?」

野田「小川前法務大臣を更迭したという表現をされましたけれども、あくまで内閣機能強化という意味での交代をさせていただいたということであります。今のご指摘の件は、その人事の交代と直接関係のある話ではございません。小川大臣が当時、5月だったと思いますけども、私のもとに来て、官邸で一般的な法務行政についての報告をされているなかで、特に検察に関する強い問題意識を持っていらっしゃいました。そのお話は聞きました。ただ、個別の案件についての、指揮権発動という表現のお話はなかったというふうに記憶をしております」

森「大変残念であります。ちなみに、小沢代表が問われている罪は虚偽記載でございます。総理も午前中に、ご自分の政治資金管理団体の虚偽記載について追及をされました。収支報告書の訂正は年間、総務省に届けられるだけでも500件近くございます。そのどれを虚偽記載として、そのどれを訂正で済ますのか、それは全て官憲の思し召し、大変恐ろしいことでありますけれども。
結局、起訴できなかった検察で市民団体が訴えて、検察審査会で審査をすることになるわけですが、皆様のところにも資料をお配りしておりますけれども、前に私が予算委員会で質問したことを覚えている方もいらっしゃると思います。
この検察審査会、おかしなことが山ほどありまして、検察審査員の平均年齢の奇々怪々ということで、最初に発表したのが起訴議決をした11人の平均年齢は30.9歳でした。しかし、すぐさま計算をし直して33.91歳。これは理由は本当は11人足さなきゃいけないのを10人分、そしてそれを11で割ったというたいへんお粗末なものでした。
さらに、年齢を訂正をしたということがございまして、本当に検察審査会をやったのか。こういう疑問が国民の多くから寄せられたところでございます。
そしてさらに、次の資料でございますけれども、検察審査会法によれば起訴議決、つまり強制起訴に繋がる起訴議決をするときには必ず捜査を担当した検察官を検察審査会に呼んで、我々の捜査は正しかったのだ、不起訴にしたのは正しかったのだという弁明をする機会を与えなければなりません。しかし、その弁明を与えなければならないわけですけれども、そこに検察官は行っていなかった。起訴議決の前に行かなかったという事を私がたびたび質問をしてきたことに関して、法務省はそのパネルのように回答を致しております。
前回も指摘をしましたけれども、その時には、要は徒歩の出張の場合には旅費が生じない。そして近いから出張扱いにしないんだと言っていましたけれども、あるじゃないですか。徒歩の記録。徒歩の記録もきちんと出張記録として提出することになっているんではないでしょうか?なぜウソをつくんですか?」

稲田「前回もお答えしたところでございますが、この出張管理簿というのをなぜ作っているのかということについてもう一度ご説明したいと思いますが、業務命令に基づきまして、庁舎外で勤務する場合に、国会公務員等の旅費に関する法律に定める旅費を支給する必要、これは一般に交通費とか宿泊料とか日当が発生するような場合、これはおおむね100キロ程度の距離の旅行を伴う場合でございますが、こういう場合には今ご指摘の出張管理簿ではなくて、旅行命令簿というものに記載してこれを管理しております。ただ問題はそういう長距離でない場合でございますが、こういう場合につきましては、現在検察庁での取り扱いとしては、いわゆるパスモカードのようなICカード乗車券を使わせるか、あるいは公用車などを使う場合が結構多うございまして、これらにつきましては旅費ではなくて、予算の中でいう庁費というもので支給されているところでございます。従いまして、この庁費の適正な管理という観点からこういうパスモカードや公用車などを利用した場合につきましては、これを出張管理簿に記載することにして適正な執行の管理ということは図っているわけでございます。
従いまして、それ以外に、例えば今ご指摘の東京地裁のように、東京地検から極めて近距離にあって、通常徒歩で行くような場合には旅費も庁費もいらない、つまりお金がかからないわけでございますので、旅行命令簿や出張管理簿のいずれにも記載しないというのが通例の取り扱いだというふうに承知しております。
ただ、その場合に、ではまったく全ての場合に記載していないかというと、これは個々に徹底してないところがあって、徒歩のものを記載している例が皆無ではないと云うふうには承知をしておりますけれども、先般も申しあげましたように、通常、東京地検の職員が東京地裁に公判等で出頭する場合に出張管理簿には記載されていないというふうに承知しております」

森「いや、ウソつかないでください。もう1枚の出張管理簿を出しました。徒歩だけの場合でもちゃんと報告しているじゃないですか。あるじゃないですか。しかも、東京第5検察審査会というのは検察を審査する独立した会議ではないんですか?当然、記録を出しているはずであります。全く、私に対してウソの回答をしていたということをお認めになりませんか?」

稲田「これも委員には従前からご説明をしておりますところでございますが、今回の問題につきまして、起訴議決がなされた平成22年9月14日より前に、東京第5検察審査会から東京地検に対し、書面により検察審査会への出頭要請があったということについては、これは書面の写し等で私どもも確認しているところでございますし、その書面に基づいて検察官が議決のある14日より前に検察審査会に出席したものというふうに承知をしているところでございます」

森「時間ですのでやめますけれども、出頭命令があったという事を初めてお認めになりました。続けて私は法務委員会等で、更にこの問題に対して追及をしてまいりますけれども、国会議員の皆さんも、これは大変なことですよ。政治に対する捜査機関の介入です。このことをぜひ皆さんも真剣に考えていただきたい。そのことを申しあげまして、私の質問を終わらせていただきます」

http://threechords.blog134.fc2.com/blog-entry-1663.html


03. 2012年7月25日 04:19:04 : rWmc8odQao
森ゆうこ氏
「今日の予算委の質問は自分では30点です。これだけ証拠を突きつけても、TVの前で平気で嘘をつき続ける人たちを追い詰めるのはむづかしい。 でも、現場の検事さんや法務省の心ある官僚たちは何とかしたいと思っています。 求む!内部告発。」
https://twitter.com/moriyukogiin/statuses/227763765310001152

謙虚ですねぇ。見ごたえ充分でしたよ。信者でよかった。

ハッキリとした形ではなくとも、ずーっと質問を続ければ、ジリジリと追いつめられていくのではないでしょうか。
現場と上層部の気持ちのズレは多くの組織がかかえる悩みですね。


04. 2012年7月25日 06:47:37 : 1xBnwqQDMo
 稲田〜どうでもいいことを長々と説明して、持ち時間を減らす作戦。
 野田〜言葉尻をとらえて答をそらす。(「更迭」ではない。「指揮権発動」という言葉はなかった)
 
 予算委員会を延期している間に、出張管理簿に代わるものとして、「検察審査会への出頭要請」という書面を大急ぎで作ったことが見え見え。

 森氏が追求したことがばれたら、野田や法務官僚や司法官僚などぞろぞろ牢屋へ繋がれることになるから、奴らも必死で嘘に嘘を重ねて逃げようとしている。

 もう少しだ。


05. 2012年7月25日 07:37:38 : LYDSJJ8ql6
議決前に検察審査会に出頭しました、と回答できない刑事局長

06. 2012年7月25日 07:49:03 : 1xBnwqQDMo
 「検察審査会への出頭要請」なる書面があったとしても、出張管理簿に記載がないのだから、その日検察審査会へ出張していないことに変わりはない。

07. 2012年7月25日 07:50:37 : MIG2W40twM
しかし森さんは、どうして斎藤検事本人も、国会に呼ばないんだろう。

彼だって国家公務員なんだから、出なければならないだろう。

そして、出張管理簿にどうして書かなかったのか、本人に問い質せばいいじゃないか。


08. 2012年7月25日 07:52:32 : 1WjygenXhc
稲田:通常徒歩で行くような場合には(途中略)旅行命令簿や出張管理簿のいずれ
   にも記載しないというのが通例の取り扱いだというふうに承知しておりま
   す。
稲田:ではまったく全ての場合に記載していないかというと、これは個々に徹底し
   てないところがあって、徒歩のものを記載している例が皆無ではないと云う
   ふうには承知をしております。
稲田:通常、東京地検の職員が東京地裁に公判等で出頭する場合に出張管理簿には
   記載されていないというふうに承知しております。
森:もう1枚の出張管理簿を出しました。徒歩だけの場合でもちゃんと報告してい
   るじゃないですか。
稲田:東京第5検察審査会から東京地検に対し、書面により検察審査会への出頭要
   請があったということについては、(途中略)書面の写し等で私どもも確認
   しているところでございますし、その書面に基づいて検察官が議決のある14
   日より前に検察審査会に出席したものというふうに承知をしているところで
   ございます。

サラリーマンばら誰でも経験したことがあるが、社内の自分の机の前で執務していない場合は自分の居場所が判るようにしておくことが求められる。私用で外出することもありうる。カネの清算の必要だけの理由ではない。社内の別のフロアへ行っていることもありうる。これは労務管理のイロハである。
民間企業ですらそうなのだから、役所ではなおさらである。ノートに書くというのは事後の証明にもなるし、誰でも閲覧できて行動が把握できるから出張管理簿に記載することがルールになっているのは理解できる。
出張管理簿に記載しなくていいルールなら、わざわざ記載する人などいる筈がない。徒歩でも出張管理簿に記載している例があるということは、記載するのがルールなのである。
検察の外部から要請があって出向いたのなら、その結果を内部的に報告しなければならない。公判で東京地裁へ行った場合でもどういう発言をしたのか報告するだろう。要請が書面できたのなら内部報告を書面でする(そうしなければ上司は管理できない)だろう。ところが稲田氏は検察審査会からの出頭の要請は書面で確認したと言っているが出頭したことを示す書面はないと答えている(要請があったから出頭したのだろうと推測できると言っているに過ぎない)。
出頭要請書が書面で来たのなら、その書面を開示すれば9月14日前の何時要請があって、何時出頭してくれと要請されたかが判る。その日が9月14日より後なら全てが崩れる。9月14日より前ならそれを証する書面を出せと迫る。
今後ツジツマ合せの書類を捏造するだろうが、大体尻は割れたと思う。


09. 2012年7月25日 08:22:44 : dlp5rHUhkk
司法の闇を打ち砕くのはもう大衆行動しかない。検察や法務省、裁判所を包囲するしかない。今日起きている諸悪の根源は全てここにある。国民は目覚めて立ち上がりましょう。真の民主主義国家を実現するために。森ゆうこさんありがとう。時間がありませんでした。しかし無駄な国会議員があまりに多いではありませんか。国会が機能していないのです。森ゆうこ議員の更なるご活躍を期待しています。ご自身の安全や冤罪に注意してください。

10. 2012年7月25日 08:27:11 : 5r0PrB2Wf2


" 点 " と " 線 " が繋がって来た様だ !

ヨクぞ、小津博司(現新 ″ 検事総長 ″ )よ、検察本部へ戻って来たナ!


オマエには、地獄が待ってるゾ!


アノ大阪地検が手掛けた、


『 村木厚子厚労省局長事件 』


ヨリも数倍 ″ 悪質 ″ ダト謂われる検察にヨルでっち挙げ捏造冤罪事件で、コレまで検察が手掛けたデッチ挙げ冤罪捏造事件の中でも、″ 最も性悪 ″ なモノの一つダト言われ、全く無実の小林千代美元民主党衆議院議員を、卑怯にも議員の座から引き摺り降ろした


『 北教組事件 』


の ″ 主犯首謀者2人 ″

『 小津博司 』(ナント現新 ″ 検事総長 ″ ) と 『 町村の豚か(信孝) 』


を市中 引き廻した上、串し刺しにした上でギロチンに架けろ!


13. 2012年7月24日 11:40:49 : Aply9KcASU

小林千代美議員をデッチ挙げ選挙違反事件で嵌めて、陥れ国会議員の座を追い落として町村の次期選挙の憂いを取り去ったのが、「 凶悪なる 」 ″ 北教組事件 ″ だった。


合法的に献金出来る筈のモノをワザワザ違法に見せる献金をサセタという実に不可解な北教組事件。


北海道地検が北教組を家宅捜索した理由と言うのが、小林千代美個人の選挙事務所の選挙費用収支報告に1600万円書いてなかったからダト。


しかし、民主党は公認料1000万円を支部を通じて配ってるし、本当にそんなにもらったって、選挙費用の上限にかかって使えないコトは判ってる。


支部への献金に決まってるヤロ、ところが検察側はソレを小林個人への献金ダッタと強引にコジツケた完全な何時もの検察自身の作文にヨル壮大なるデッチ挙げ捏造(ねつぞう)冤罪(えんざい)事件成立の瞬間ダッタ!


この献金を問題化したのが、テメェは小林千代美の数倍モノ、選挙違反に問われて然るべき金をバンバンつぎ込んだ ″町村 ″ で、 コノ捜査の指揮をとったのが、 当時、札幌高検検事長だった ″ 小津博司 ″ ダッタという訳!


北海道5区は、町村が必死になって、選挙費用上限をはるかに上回るお金を使ったと評判だった!


トコロガ、ほどんどが


″ 党支部の政治活動費 ″


ってことになってて、候補者個人の 「 選挙運動 」 じゃないと言い張ってる!


ソレを黙認してたノガ、小林千代美選挙違反事件の指揮を執った札幌高検検事長の小津ダッタ!


小津は法務官僚が長く、タマタマ現場に出たら、 佐賀地検検事正のとき、北方事件で冤罪を起こした。


結局、現場にでたら、冤罪事件を指揮してきただけ。


今回の、田代検事の不起訴も奴が主導した。


奴は、


『 芯から腐った悪中の悪 』


ダ!


奴が腐り切った悪の巣窟組織 ″ 検察 ″ のトップに就任したと言うのは、アル意味ドンピシャのマッチングでアリ、コレ以上トップが組織全体のイカサマ・インチキ・極悪非道振りを体現シテイル例も珍しいと言える!


しかし、


『 正義と法の回復 』


を求める日本国民にとっては、全く最悪の冗談では済まされナイ


『 ギリシャ悲劇以上の悲劇 』


でアリ、


『 ギリシャ喜劇以上の喜劇 』


ダ!


奴は ″ 北教組事件 ″ での「手柄」により、最高検へと帰ってきた。


町村信孝は、1969年(昭和44年)東大経済学部を卒業


小津博司は、1972年(昭和47年)東京大学法学部卒業


町村が外務大臣時代に、法務省大臣官房長ダッタ小津とは、ソノ後 数年に渡って国会内の予算委員会でツーカーの仲ダ!


町村の政治団体信友会は、2001年(平成13年)に江別市内の不動産を 1,000万円で取得し、町村の自宅の土地購入に充てている。


町村と小津コソ真のワルだ!


コノ2人を日本国民は、絶対に許してはナラナイ!


絶対 断罪シロ!


そして小林千代美本人の名誉回復と議員身分の回復を図らなければナラナイ!


11. 2012年7月25日 08:38:14 : R0uKlmguws
 森議員の委員会での国会中継を見たが、まず頭に来たのが滝法務大臣のトンチンカンな答弁である。以前に森議員が滝新法務大臣に期待するかのようなコメントがあったと記憶していたが、まったく官僚答弁そのもの(すり替えと責任逃れ)後ろから脅されているかのごとくおどおどとした態度で保身に走る最低の大臣に思えた。
 次に自民党政権時代にいやと言うほどみせられていた官僚答弁の復活。刑事局長の森議員に対する答弁は不誠実そのもの。国民の代表たる国会議員(=国民)に答弁しているとの態度のかけらもなかった。霞が関のへ理屈と言い訳に終始した刑事局長を見ていると国会における官僚の無責任答弁に国民に対する不誠実罪(または議員侮辱罪)等罰則を設けて律する必要があると思う。無能力な野田政権をいいことにしてますます頭に乗っている官僚の答弁など国会の場では聞きたくもない。

12. 2012年7月25日 09:57:52 : oLYPlmPKz6

 東京地検特捜部の『虚偽有印公文書作成』『偽計業務妨害』等の
 重大犯罪を犯した人達(田代政弘 大鶴基成 佐久間達哉 木村匡良
 斎藤隆博 吉田正喜 堺徹)を人事処分だけで終わらせようとしている。

 これだけの国家を揺るがす重大犯罪に対して他人事のようにしている
 検事総長 法務大臣 総理大臣 は国民に対して説明責任と謝罪が
 最低限必要である。

 これを誤摩化そうとしている態度は国民として絶対に
  『許せない!』『許せない!』『許せない!』


13. 2012年7月25日 10:27:04 : 8hk0duzcU2
08. 2012年7月25日 07:52:32 : 1WjygenXhc のご意見に賛同します。

>ところが稲田氏は検察審査会からの出頭の要請は書面で確認したと言っているが出頭したことを示す書面はないと答えている(要請があったから出頭したのだろうと推測できると言っているに過ぎない)。

稲田氏の答弁は斉藤検事が出頭していないことも否定できないとなりますよね。
斉藤検事個人に責任を振ったということでしょうか。

斉藤検事がまともな検事なら身辺がかなり危険な気がします。
だいぶ追い詰めてきましたねえ。ネットの威力は凄いと思います。
森議員、頑張って下さい。応援しています。


14. 2012年7月25日 11:34:54 : BDDFeQHT6I
検事が検察審査会に不起訴理由を説明に行く、これは検察にとって極めて重要な業務で、ちょっと出かけてくるような話ではないはずだ。
当然、出張命令書も出ているし、出張結果の報告書も提出されているはずだ、検審へ不起訴説明に行くのだから10分や20分で終わることは無いからその間通常乗務がストップするので何も伺書提出や出張管理簿記載無しに検事が長時間離席することは考えられない。
誰が何時、何処へ(会議室番号等)、何時間程度の情報が引き出せないなら国政調査権など無いのと同じではないか。

15. 2012年7月25日 11:58:32 : N2lVoYK5nk
>>10
折角良い投稿なのに読みにくいッたらありゃしない。行をつめて再投稿してよ。

16. 2012年7月25日 13:38:27 : il8UW33C8Q
>>森ゆうこ氏「今日の予算委の質問は自分では30点です。これだけ証拠を突きつけても、TVの前で平気で嘘をつき続ける人たちを追い詰めるのはむづかしい。 」

 ↑
質問の矛先が違うのでは?

野田総理にぶつけるのです。
森「総理は、西松建設事件の顛末をご存知ですか?」
森「総理は、民主党政権の立役者の一人である小沢さんが無罪になったことをどのように受け止めていますか?」
森「総理は、検察が不起訴にした後、検察審査会が強制起訴し、その後裁判で無罪になった小沢事件で、小沢さんを党員資格停止にした民主党執行部の対応は妥当だったと考えますか?
森「総理は、不起訴にした検察が、検察審査会に「小沢起訴」を誘導するような捏造捜査報告書を提出したことをどのように考えますか?」

等など。


17. 2012年7月25日 13:45:03 : dhFLOcKlGo
斎藤検事を証人として国会に呼ぶことできませんか?

18. 2012年7月25日 14:22:02 : RxDhsen1lA
森ゆうこ氏のサポーターの方が、
この阿修羅の投稿を
森氏のブログに送れば良いと思います。
いや、もうすでに誰かが送っているかもしれない。
気弱な地上げ屋さんが命名した
「ムリ言う子」さん、
期待してます!

19. 2012年7月25日 14:51:22 : jzeLIVNkTA
>14. 様
>検事が検察審査会に不起訴理由を説明に行く、
>これは検察にとって極めて重要な業務で、
>ちょっと出かけてくるような話ではないはずだ。

少なくとも国費で業務を取り扱ってる職員が、国民や国家の命運を
伴う公式国政指示に対して、「ただお茶を飲み話に行った」の思いで
検察審査会に不起訴理由を説明に行く事が許される行為だとは誰も
思わない。
管理不行き届きや職務怠慢と指摘するんなら、ご免なさいと言って
やればいいさとか局内処理で済ませば後は忘れてくれるさとの類の
軽率な事象ではない。
人間の尊厳を思慮しない姿勢を国会の場で”堂々とあからさまに”
表現するとは、これは不適格公務員だ。(怒!)


20. 2012年7月25日 15:03:28 : Wwin5B8h8Y

     公僕には30分単位で行動記録(日報)を義務付け永久保存しろ。


21. 2012年7月25日 15:41:50 : WRcvzABPLo
森議員、ご苦労様!!

マア〜今更だけど、野ブーや官僚の答弁は許しがたいね。

これが日本の、良識の府だからね。

日本も終わりを実感するよ。


22. 2012年7月25日 15:54:59 : 6qAF4SxfmA
検察審査会なんかもう終わりだろ。
捏造が議決に影響を与えたか証明していないじゃないか。

23. 2012年7月25日 16:02:34 : YETRG7RyUM
検察審査会に出頭した検事を法務大臣に特定させ、その検事を国会に証人として証言させるべきだと思います。

そして、その検事が、検察審査会でどのような書類に基づき、どのような説明を行ったのか証言させるべきでしょう。

         Mr.B


24. 2012年7月25日 18:05:26 : UspGVZGHNQ
森ゆう子議員の追及は正しい。私は小沢さんに対する11人の幽霊市民?による
「検察審査会」の起訴相当議決と称するものは合法を装つた悪党一味{官僚。大手メデイア11社。既得権益勢力。」によるリンチと見ている。何もかも秘密秘密秘密デ、ナチスのゲシュタポ方式のやり方で誤魔化している。とても民主主義国のまともな司法のやり方で無いから、森議員も大変努力が必要と思います。大手メデイアも日本はまともでなく、権力の走狗で情報工作や情報操作や世論操作が仕事なので、検察の痛い所は、知つても知らぬ顔だ。もちろん自民党から共産党まで、同様だ。森さんの日本の司法と検察追及に期待したい。

25. 2012年7月25日 18:24:07 : Hz9hfiBsko
野田や、滝の、困り切った表情が、真実を表している。
それを追求する森議員や、田村議員の、自信に満ちた表情が、どちらに
義があるか、表している。

森議員の質問では、議会が、法廷のような役割をなしている。
検察、裁判所が、この問題でもう機能しなくなっているのだ。しかし、この方が
テレビで全国に放映されているから、むしろ都合がいいかもしれない。
YouTubeにもしっかりと残る。
被告人は、野田、滝、刑事局長であり、犯人隠避罪であり、つじつま合わせ、
言い訳に終始しているといった構図だ。国会の場では、たとえアメリカの軍事力
があったとしても、野田や滝の無様な表情や答弁を隠すことはできない。
これが、日本政府の実態である。


26. 2012年7月25日 19:06:26 : FbznY4WBco

森ゆうこ
「公文書を偽造した、そして取り調べる側の検察官が

でたらめの捜査報告書を、検察審査会に提出したんですよ」。

(どう考えたって、検察は詐欺師たちの集まり)がんばれ森ゆうこ議員。


27. 2012年7月25日 19:36:12 : nEASWVLYNo
小沢さんに因縁をつけて「なかったことを証明せよ」という悪人ども。
しかしあったことを証明するのは簡単なはずだ。
ましてお役所でしょ。
業務の記録があるなら堂々と出せるはずなのに、ここまで嘘つき呼ばわりされても手も足も出ない。
「うそついてます。イカサマやってます。」というのに等しいでしょう。
官僚というのは、自ら認めないと罪に問われない人たちである。

28. 2012年7月25日 21:35:10 : JnUM1C8D76
偉い!!!!

しかし、今まで何でこういう質問が議員から出なかったのか!??
敢えて言えば、小沢氏・秘書への捏造事件は氷山の一角なのであろう。
様々に、あらゆる場面で、時の権力側に都合の悪いという場面で、捏造・隠蔽・でっち上げ、やらせ------あらゆる不正が行われてきたのではないか!!

検察よ!法務省よ!!
どれだけ正義を捻じ曲げてきたのか!どれだけ無実の国民を奈落の底に突き落としたのか!!??
そして、この期に及んでもまだ正義を捻じ曲げ続けるのか!!!

司法の立法府への介入!!捏造・でっち上げ介入、大問題である!!
森議員頑張れ!!


29. 2012年7月25日 21:37:27 : JwDwgGy09c
検察官が検察審査会へ説明に行ったことを証明する証拠がないとなると、行っていない可能性が高いですね。
あくまでも説明に行った証拠を示せないならば、説明を求める義務のある検察審査会を告発する必要がありそうです。
検察審査員は匿名だとしても、違法行為をした場合はその責任を問われなければなりません。
そうでなければ、検察審査員が検察審査員としての職務を行う上でどんな違法行為しても刑事責任を問われないという、法治主義の例外が生じてしまいます。

30. 2012年7月25日 22:39:25 : iG56dMEx5M
と・・・言うより・・・
既に公文書偽造や偽証で告発可能であり、証人喚問要請も可能なのでは?

問題は、何故小沢側がそれを要求・告発しないかです。


31. 2012年7月25日 22:52:08 : iG56dMEx5M
検察審査会からの要請にこたえて出張したなら、それこそ『行ったか行かなかったか』が
訊くべき内容ではないでしょう。

斉藤検事が独断で処理できるはずはなく、辞令と通知すべき資料は間違いなく存在しますから
単純に、その2通(資料)を開示せよでいいのです。

わざと検察に行動の証明のみ請求し、逃げ道を用意しているとしか思えません。


32. 2012年7月25日 22:56:03 : Dh1FCOYfeY

森さんに、報告書の捏造、ウソを吐くな、などと、
ストレートに言われても、何ら反論できない。

みんな本当だからだ。

検察、法務省は犯罪者の集まりだな。
大元は、盗大阿呆学部。此奴らがガンだ。

      


33. あのねのね 2012年7月25日 23:16:56 : ujO0Fv5gAelrk : 02NYoy2Rys
森先生最高!
さあ、みんなで拡散拡散!

34. 真夜中のギター 2012年7月26日 00:04:56 : vqF.ufqqXkBSw : Fwxnfj9Tdo
野田ブタ、犬殺幹部ども

小沢政権樹立後に

犯人隠避など、もろもろの

罪状で無期懲役に処する。


35. 2012年7月26日 01:40:40 : t5HXldYU2c
なにかおかしいなあ

これだけ、問題提起されていれば、心ある一人の審査員がたとえば、ポストかサンデー毎日、週刊朝日あたりに接触してもいいのではないか?

一般の事件では、ぼかしをいれて裁判員の記者会見をして感想を聞いているのに、審査員にはそれくらいのことも禁止されているのだろうか。

それはないのではないか。

審査員は完全な幽霊だったのか、あるところから意を受けた人たちだったのか、

後者のような気がする。


36. 2012年7月26日 06:14:48 : 1xBnwqQDMo
 審査員は完全な幽霊だったんだよ。
 しかも、サンデー毎日の記事にあるように、斉藤検事は9月14日ではなく、9月28日に「検察審査会」に呼ばれ、アルバイトで呼ばれた「審査員」に説明したんだ。座っているだけのアルバイトだから「検審員から質問は全然出なかった」と斉藤副部長は不審に思ったんだ。
 彼も最高裁のアリバイ作りに利用されたんだ。

37. 2012年7月26日 10:06:06 : ziKkV7rMV2
森ゆう子議員 titterより

森ゆうこ ‏@moriyukogiin
@isikawakinrokyo 今日の予算委の質問は自分では30点です。これだけ証拠を突きつけても、TVの前で平気で嘘をつき続ける人たちを追い詰めるのはむづかしい。 でも、現場の検事さんや法務省の心ある官僚たちは何とかしたいと思っています。 求む!内部告発。


証拠もある完全なる犯罪なのは明らか。それでも追い詰めることが出来ない森議員のもどかしさを痛いほど感じることが出来る。

他の国会議員は一体なにをやっているのだろうか?
目の前で白昼堂々テレビの前で犯罪の隠蔽が行われているのである。森議員だけにやらせているような問題ではない。心ある議員は森議員とともに立ち上がり、内部の者は告発で助けるべき


38. 2012年7月26日 10:18:56 : ziKkV7rMV2
ここまで正義を追求する森ゆう子議員の姿勢にはさすがのマスコミも何も言えない。

内部告発および他の国会議員で良識がある議員は森議員と一緒に戦うべき。

よくよく考えればこの問題に全てが集約されているし、この問題を追及することが日本の癌を治す大手術となる。

検察、マスコミの壁は厚い。他の議員は何をしているんだろう。どうみても森さんを助けるべきでしょう。


39. 2012年7月26日 10:31:27 : ZvcGS9qUik
>>08さんの言われる通りです。
会社では、社外に出る時は出張届?のようなものを書いていました。
社内の他部署に行くときは勿論不要です。
しかし、社の向かいでも、他社に行く時はきちんと出張届を出します。
出さなければ、近所の喫茶店に行って寝ているかも知れないではありませんか。
この場合は、私用外出になり、1時間とか2時間とか、給与を引いて貰わなければなりません。

旅費の要・不要の問題ではなく、給与計算に係わる問題です。
近い、遠いの問題ではありません。

関わっている裁判で裁判所に行ったりする場合は、裁判所に期日の記録があるし、会社で言えば、部長や課長のスケジュールは、部とか課の事務員が管理しており、忘れてはならない日程は、記載しています。

給与が関わってくる問題ですから、社内・社外は厳密に分けて考えます。
稲田さんには、この観点が欠如。


40. 2012年7月26日 11:27:20 : VQ8DLNPdJ2
法務省刑事局長の稲田伸夫という人はプレゼン能力が無いのか?
主語の前に長々と形容詞をつけて最後に述語を述べるから
結局何が言いたいのかがさっぱりわからん
まず結論を最初に述べてそれから細かい説明をするようにしろ

41. 2012年7月26日 20:54:06 : LyhKCFI4gU
森議員 国民は応援してます!!

42. 2012年7月27日 06:51:26 : AGvWSGbTuc
田代検事の調書捏造は、明らかに犯罪行為、村木事件の後なのに、なぜマスコミはスル―するのか?

「田代の様な下っ端の検察官の単独で行える行為ではない」と普通に考えられる。

森議員だけでなく、小沢グループの政治家全員、問題意識を共有しとるのか?

検察の組織ぐるみの犯罪の可能性が大きいのに、小沢グループも小沢支持者もおとなし過ぎる。


おかしい事だらけの、この検察問題で勝利しない限り、小沢氏の復権はないと思う。
黙っていたら、選挙に負けるだけでなく、「結果的に、何も無かった」で終わってしまうぞ。


43. 2012年7月28日 03:13:24 : YKOewYbpBI
森先生をみんなで守ろう。

森先生の身になにかあったら、検察庁前でデモをおこしましょう。

森先生は日本の政治家の中で突出した有為の人材。

みてみぬふりをしている政治家ばかりの中、あるいはマスコミに便乗して不正だと自覚していながら、検察を擁護する政治家のなか

たった一人で正論をのべ、立った一人で邪悪な勢力に立ち向かっているといってもいい。

森先生をみんなで守ろう。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK133掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK133掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧