★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK133 > 547.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢一郎氏「日米同盟は対等な関係になっていない。日本政府は国内事情をきちんと米国に伝えられていない」 
http://www.asyura2.com/12/senkyo133/msg/547.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 7 月 27 日 00:20:50: igsppGRN/E9PQ
 

小沢一郎氏「日米同盟は対等な関係になっていない。日本政府は国内事情をきちんと米国に伝えられていない」
http://blog.goo.ne.jp/kanayame_47/e/f8de130e166d14f1fce3b0266bf69f12
2012-07-26 来栖宥子★午後のアダージォ


政府のオスプレイ対応を批判=小沢氏

 新党「国民の生活が第一」の小沢一郎代表は26日、衆院議員会館で開いた自らが主宰する勉強会で、米海兵隊の垂直離着陸輸送機オスプレイの岩国基地陸揚げをめぐる政府の対応を批判した。日米同盟は対等な関係ではないと指摘した上で、「日本の国民感情、国内事情をきちんと米国に伝えているのか。伝えられる立場に日本政府はいないのではないか」と述べた。時事通信(2012/07/26-12:57)

=========================================

◆小沢一郎元代表「日米同盟は大切だが対等な日米関係 米国と本当に対等に話し合いができる日本に」 2012-05-28 | 政治/検察/裁判/小沢一郎/メディア 

 小沢元代表:「対等な日米」強調 瑞慶覧氏のパーティー出席
 2012年05月28日

 民主党の小沢一郎元代表は27日、南風原町立中央公民館で開かれた瑞慶覧長敏衆院議員の政治資金パーティーに出席し、沖縄の基地負担について触れ「日米同盟が大切なことはその通りだが、対等な日米関係でなければならない。米国と本当に対等に話し合いができる日本にならないといけない」と強調した。
 小沢氏は国会で議論されている消費税増税について「われわれが政権交代のときに国民に何を訴えたのか、考えなければならない」と強調。沖縄の基地問題について「沖縄は大きな負担を抱えているが、皆、日米同盟が大事だからしょうがないという議論で済ましてしまう。私はそうではない。対等な日米関係でなければならず、そのためには日本自身も責任を果たしていかないといけない」と述べた。
 瑞慶覧氏は「政権交代を国民の力で起こしたが、沖縄での流れが変わっていない。与党の一員としてじくじたる思いだ」と述べ「あくまでも政権交代の原点にこだわるべきだ」と強調した。
(琉球新報)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年7月27日 01:22:16 : 5mwaAUZkCc
自立した日本になる政治をはじめよう。


03. 2012年7月27日 06:35:49 : E35DxKZnR6
>01

じゃ、民主党は外さなきゃ。


04. 2012年7月27日 07:35:53 : EUGKc9Q7tI
20120726定例会  小沢会長挨拶
http://www.youtube.com/watch?v=GZff_Va_9q4&feature=player_embedded#!


05. 2012年7月27日 07:43:56 : mH2Y3Y34jw

小沢氏"オスプレイは米追随の事例"
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120726/k10013874821000.html
国民の生活が第一の小沢代表は、みずからが会長を務める勉強会であいさつし、アメリカ軍の最新型輸送機「オスプレイ」が山口県の岩国基地に搬入されたことについて、「アメリカの意のままに、政府が追随する関係を示す典型的な事例ではないか」と述べ、政府の対応を批判しました。26日の勉強会には、国民の生活が第一や民主党、それに新党きづななどの議員60人余りが出席しました。この中で小沢代表は、「オスプレイ」が岩国基地に搬入されたことについて、「国内で安全性への疑問が提示されているなかで、そういう事情や意見が、政府からアメリカに伝えられている節が全く見当たらず、今日の民主党政権に危惧の念を抱いている」と述べました。そのうえで小沢氏は、「今回のオスプレイの搬入は、今日の日米同盟が名ばかりで、事実上、アメリカの政治や軍事のあらゆる面にわたり、その意のままに政府が追随する関係を示す最も典型的な事例ではないか」と述べ、政府の対応を批判しました。

06. 2012年7月27日 08:25:19 : maxkpWHZCo
小沢さんはオブラートに包み過ぎだ

支配されていると言えばいいのだ

逆らえないのだと

それに日本の事情は

米国は日本みたいに間抜けじゃないので

100%承知してるが

そんなこと知ったことかってことだろう

ヒラリーの糞が突いたケツの穴をなめたくねーぜ


07. 2012年7月27日 09:02:48 : rrhrFN6JLd
日米地位協定を見直さなければ始まらない。米軍は第七艦隊だけでよい。戦争を仕掛けるのはいつもダメリカ

08. 2012年7月27日 09:56:41 : WRcvzABPLo
我々国民が、バカすぎる。

ダメリカに支配される、植民地の人間という事に気がつかない。

ダメリカに擦り寄る一部の裏切り者に、搾取されている事に。

当て飼い扶ちを貰い、自分は幸せと思っている事に。

自分さえ、良ければ他人は如何でも良いという国民性。

それも利用されているのに、当然気がつかない。

それでも、小沢先生は国民を信じてる。

日本の為・国民の為と日夜戦っている。

我々は、もう少し利口にならなければならない。


09. 2012年7月27日 11:23:54 : a7CDidpYxs
植民地が嫌なら、自主防衛に切り替えればいいだろ。
ドイツは核のダブルキーを手に入れているんだよ。
アメの同盟国のイギリスもイスラエルも核兵器の保有国。
極論だがアメリカは仮に日本国民がそのような選択をしたとしても
文句は言わないよ。

安全保障を1950年代の吉田ドクトリンのままにして
属国だの植民地だの言ってる方がバカだろ。
「反米左翼と対米追従官僚は瓜二つの双子」に過ぎない。


10. 2012年7月27日 11:37:53 : bvaI0lv90E
国内事情を伝えていないんじゃなくて、伝える気なんか始めっからないんだよ。怒らしたら怖いから。
森本大臣って専門家でも何でも無い、米国の意図を日本に伝えているだけだろう。下手な通訳程度だわ。

11. 2012年7月27日 12:02:12 : keHayaDcaQ
外為特会崩して、大量にアメリカ国債を買えばいい。
それが日米台頭な関係になるのだ。

12. 2012年7月27日 14:34:17 : LjDUeYansg
1945年以来、日本はアメリカ軍の占領状態が続いている、
西欧列強による亜細亜の植民地支配は華僑と印僑による間接統治であった、
日本に於いてアメリカは官僚をに依る間接統治を行っている、
日米安全保障条約は日本を守るための条約ではなく、
アメリカの戦略を維持するための条約であって、日本が危機(他国の侵略)に陥ったとしても、アメリカ兵が一滴も血を流すことはない、
むしろ、日本がアメリカの戦略から外れて、
アメリカの意向を無視した政策を許さない、
古くは鳩山一郎氏の日ソ交渉に於いても、
二島返還ではなく、四島返還でなければ沖縄を返さないと圧力をかけて、
北方領土問題も解決を阻んだこと、
また、田中角栄氏が中国と国交を回復したことや、
中東戦争に際して石油の禁輸を回避するため、
それまでのメジャー一辺倒の石油依存を脱却して、
リスクを軽減するため中東に特使(三木武夫外相)を派遣して、
中東からの石油の輸入に道を開いたことが、アメリカの逆鱗に触れ、
『ニクまれてソンをする男』の側近がロッキード事件をでっち上げて田中角栄氏の政治的影響力の抹殺を謀ったことは紛れもない事実であります、
鈴木宗男事件、小沢氏の西松事件、陸山会事件、などこの範疇に及ぶことは紛れもない事実であり、戦後、外務官僚であった吉田茂以来官僚による官僚のための官僚による政治が横行して、国民から負託を受けた政治家ないがしろにされてきた、
政治家は盲目判を捺すだけの政治が続いた、
このような政治を脱却するために政権交代をした筈であった、
無論、一年や二年で改革が成就すると思ったわけではないが、
これほどまでにひどい状態になろうとはつゆだに思わなかった、
振り出しに戻ってしまったわけであるが、国民の生活が第一に一縷の望みを託す外はない。

注、印僑…インド人現地支配者    華僑…中国人現地支配者


13. カノープスへの旅人 2012年7月27日 14:38:05 : kvo3oMLuYPpmI : ObnzX9gnP6
 日銀の白川総裁はアメリカの意向に逆らえず、円紙幣の増刷を嫌がって「ドル安円高」を容認している。円の増刷は円の国際基軸通貨化に成りかねず、ただでさえユーロの登場と西欧諸国の破綻危機でキレ捲くっている、アメリカ金融界の狙いから外れるからだ。
 高い円は日本の輸出超過を抑え、ドル暴落を防ぐばかりか日本が蓄えた厖大な外貨準備を、アメリカ政界の意のまま扱える巨大なメリットが有る為です。

 小沢先生がアメリカとの対等な関係を目指すなら、合理的で我が国の利益に成る対外投資や、蓄積外貨(ドル)の効果的な使い道を国民に提示するべきですね。
 それをしなければイタズラな対米関係の悪化を招き、アメリカ従属派の自民や野田政府の突っ込み所を与え、鳩山総理の様に足を引っ張られるだけで、再び民主現政権の様な国民の期待を裏切る事に成りかねないからです。

 現在の外貨準備高は完全な死に金同然です。アメリカは自国のドル暴落を人質に、我が国の財務と日銀を意のままに操っているし、財務・経産・外務が縦割り行政で縄張りだけを主張し、効果的な保有外貨の使い道を考えつかない愚かを知り切っています。そして政治家も同様で過去二十年もの間、何ら円高・ドル安の効果的な対策が為し得なかった事で、今日の長期不況が引き起こされて来た原因です。

 11氏の言われる様に米国債の購入だけでは駄目で、要は厖大な死に金と化した外貨準備を、最も日本に利する使い道を考え、そして世界に日本の金を還流させれば良いのです。
 しかし今の縦割り行政と、国民から選ばれた政治家を不法に弾圧する腐敗官僚が国政に跋扈していたら、如何なる世界経済に良いアイデアもゴミ同然でしょう。

 アメリカは小沢先生を叩く事で、逆に世界経済回復で最も有効な日本カードを失ったばかりか、「反米感情の悪化」と言う最悪の結果を導いてしまったのですね。
 その意味でも小沢先生のおっしゃる「日米対等」とは、日米同盟に基づいた対等な協力関係構築と言うべきで、その為にも腐敗官僚の駆逐が、日本や世界経済の再生に向かう、第一歩である事は間違い有りません。

 私は結果から観ると小沢先生よりも、アメリカ「オバマ政権」の方が痛かった様に思えますが・・。


14. 2012年7月27日 17:14:43 : GIrh42B5ts
小沢こそが真保守で
今保守と言われている奴らが似非保守、アメポチなんだよな

現状のアメリカの隷属体制を保守し続けたいと思う勢力は
確かに保守なのかもしれないがw


15. 2012年7月27日 18:55:19 : 6H8ok7HOmk

日本政府は国内事情をきちんと米国に伝えられていない。

外務省は日本のために「もっと働けよ!」。


16. 2012年7月27日 22:38:26 : QKj2V8oUfM
たとえば花瓶を割る。ばらばらに砕けて元の形が分からなくなる。
しかし、破片を丹念につなぎ合わせたらやはり花瓶になる
国も同じだ。ダメな日本を構成している要素はやはり国民だ。
アメリカにいいようにやられている。だが絶対にケンカをしてはだめだ。
絶対に負ける。アメリカは甘い国ではない。ケンカを売って、負けそうに
なって途中で泣きを入れたらますますたたみかけてくる。そんな国だ。
太平洋戦争がまさにそうだった。日本人はもっとユダヤ人を見習うべきだ。
友好を装いつつもしっかり切っ先を研いでおくべきだ。アメリカと戦争を
したら日本は無くなるだろう。しかしアメリカも両手が吹っ飛び両目が
えぐられる。そのくらいしてやる根性がなければだめだ。その前に・・
日本にはアメリカより先に毅然とした態度を見せ付けるべき国があるだろう。
韓国だ。あんなとこにやられてるようではアメリカなんて夢のまた夢だ。



17. 2012年7月27日 22:52:09 : aaGDCu39zg
世界の国々はその国力には大きな差があっても、自国の利益をきちんと主張して交渉するのが独立国家の外交というものだ。
日米関係もそのような関係にしていかないと、将来に必ず禍が生ずる。
確かにアメリカは軍事的には中国の台頭を警戒しているものの、市場としての中国に大きな期待を寄せ、中国市場で競争相手である日本を排除したいはずである。
それには日中間に緊張関係を作り、中国の反日感情をくすぐることを当然考えるであろう。
石原慎太郎を代表とする馬鹿な日本人はそのことに気づかない。
アメリカは日本に基地を維持し続け、中国市場から日本を締め出す為の政策をきちんと行っているのだ。

18. 2012年7月27日 23:54:59 : 40qYSwwy4o
肝心な「対等な日米関係を築くために日本の果たすべき責任」の具体的内容を言わないのが小沢流だ。
ぼかした物言いで、なんとなく「米国にきちんとものをいう政治家」風に見せている。問題は「責任」の中身だ。
小沢は自民党幹事長時代、湾岸戦争で米国の要請を受け自衛隊派兵を海部首相に強く迫った。これは海部が自著に書いている。
つまり、「米兵の損害を減らすために自衛隊員を前線に送り込め」というのが、小沢のいう「果たすべき日本の責任」なのだ。
米国の世界戦略支援のために日本青年を犠牲に差し出そうという。小沢はまれにみる売国政治家だ。
「対等な日米関係」を築くための「果たすべき日本の責任」なんか、もともとない。
「アメ公、手前なんかに守ってもらう筋合いなどない。とっとと日本から出て行け」とどやしつけるだけでいいんだ。
米国ポチの小沢にそんなことができるはずがない。
日米安保を捨て去り、日本は男らしく武器を持たず、堂々と平和憲法を掲げすべての国と友好通商関係を築いていくのだ。
「他国に守ってもらう」というのは「保護国」で独立国ではない。日韓併合直前の日韓関係がそれにあたる。それも、あくまで日本側が武力で強制したものだ。
有力政治家が「米国に守ってもらう」と平気で言う今の日本は、金玉のない宦官国家だ。


19. 2012年7月28日 00:01:02 : Fj2zWuscA6
独立国ならどんな国に対してもちゃんとモノが言えなければならない。
ちゃんとモノが言えない国家なんて世界じゃ日本だけだろう。

国の経済や規模なんか関係ない。貧乏国だろうが小国だろうがどんな相手に対しても自国の誇りをもって対応して初めて独立国と言えるのだ。

アメリカだって理屈を捻じ曲げてまで力で相手をねじ伏せることは出来ない。

総理大臣が外で堂々とモノを言えないから、大部分の国民が卑屈になってしまうのだ。

俺はビジネスの世界でアメリカ人に堂々とモノを言う社長を沢山見てきたぞ。

なんで政治の世界では腰抜けが多いのだろう。


20. enkaisyu 2012年7月28日 00:06:52 : NbMspEv5mL66E : tqpGrnpExs
>>6さま

下品な言葉使いはやめてください!!


21. 2012年7月28日 00:46:18 : 4wS62u604M

詐欺集団・野田民主が、今度は「野合+連合」で、「吸血装置」の稼働に大急ぎだ。

-----

マイナンバー法案、首相が早期成立を要請
http://www.asahi.com/politics/update/0725/TKY201207250158.html
2012年7月25日12時37分

 野田佳彦首相は25日の参院消費増税関連特別委員会で、税と社会保障の個人情報をまとめて管理するための共通番号制度(マイナンバー)法案について「(消費増税関連)法案と密接に結びついた重要法案だ。早期成立に向け、審議促進をお願いしたい」と述べた。

 民自公3党は消費増税に伴う低所得者対策の前提として共通番号制度の早期導入で合意済み。他法案と優先順位を調整中のためまだ審議入りしていないが、民自両党に「審議入りすれば数日間で成立する」との見方がある。弁護士団体の自由法曹団など4団体は、プライバシー侵害の恐れなどから反対を表明している。
(朝日新聞)

マイナンバー法成立の公算…民自公が修正合意へ
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120727-OYT1T00846.htm

マイナンバー、3党合意へ 今国会で法案成立の公算
http://www.47news.jp/CN/201207/CN2012072601001634.html

野田首相、マイナンバー法案の早期成立要請 参院特別委
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120725/plc12072511210010-n1.htm
2012.7.25 11:20

共通番号法案 なぜ審議入りできないのか(7月18日付・読売社説)
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20120718-OYT1T00027.htm

-----

一言で言えば、時代錯誤の国家的詐欺だ。
日本では未だに「ナチズム」を崇拝する狂人がたくさんいる。
知っている人も多いと思うが、次の「IBM」の史実を見てほしい。

-----

http://ja.wikipedia.org/wiki/IBM (wikiから)

エドウィン・ブラック(IBMがOS/2販売方針をエンタープライズ向けに変更した結果、廃刊に追い込まれたコンシューマー向けパソコン雑誌『OS/2プロフェッショナル』『OS/2ウイーク』の編集発行人であった)の2001年の著書 IBMとホロコースト (ISBN 4-7601-2158-7) では、IBMのニューヨーク本社とCEOトーマス・J・ワトソンが海外子会社を通してナチス・ドイツにパンチカード機器を供給しており、ホロコーストの実行にそれが使われる可能性を認識していたと主張している。同書では、ニューヨーク本社の協力のもとでIBMジュネーヴオフィスとドイツ内の子会社 Dehomag がナチスの残虐行為を積極的にサポートしていたと主張している。ブラックはそれらのマシンを使うことでナチスの行為が効率化されたとも述べている。2003年のドキュメンタリー The Corporation でもこの問題を追及している。

IBMはこれらを証拠に起こされた訴訟で、それを裏付けるだけの当時の資料を保有していないとし、これらを退けた。IBMはまた、著者や原告によって提起された主張を真剣に受け止め、この件に関する適切な学問的評価を期待している、と述べている[16]。

-----

IBMとホロコースト―ナチスと手を結んだ大企業 [単行本]
エドウィン ブラック (著), 宇京 頼三 (監修), Edwin Black (原著), 小川 京子 (翻訳)
http://www.amazon.co.jp/IBMとホロコースト―ナチスと手を結んだ大企業-エドウィン-ブラック/dp/4760121587
(amazonの商品ページから)

商品の説明
Amazon.co.jp
「ソリューション・カンパニー」IBMは、「ファイナル・ソリューション」(第三帝国期ナチスのユダヤ人全滅計画)の責任の一端を担っていたのだろうか?それが本書『IBM and the Holocaust』で著者エドウィン・ブラックが提起した問題だ。ダニエル・ジョナ・ゴールドハーゲンの『Hitler's Willing Executioners』出版以来の衝撃的テーマである。
著者ブラックは、ホロコーストからの生存者を親に持つにもかかわらず、その視点はゴールドバーゲンほど偏見に満ちていない。しかし、ここで提起されている問題は物議をかもすだろう。彼によると、IBMの創業者トーマス・ワトソンは、ヒトラーから「メリット勲章」(ドイツで2番目に位の高い勲章)を授かるほどナチスに貢献し、彼にとってヒトラーの第三帝国は世界で2番目に大きな取引先だったというのだ。
「IBMは、もともとドイツの子会社を通じ、ヒトラーのユダヤ人撲滅計画遂行に不可欠な技術面での特別任務を請け負い、恐ろしいほどの利益を上げた」とブラックは告発する。
「IBMこそ現代の戦争に情報化という要素を持ち込み、こともあろうにあの戦争でナチスの“電撃戦”を可能にした張本人なのだ」

-----

こういうことが起こっている。

そもそも日本の「社会保険」はデタラメだから、朝日の記事にもあるように、当然法曹は反対する。

「三党合意」には、+「連合」がいる。
まさに、猟奇性の首狩族。
まともじゃない。
もう発狂状態だな。

小沢らが、「増税の前にやるべきことがある」「国民の生活が第一」と言っていた意味、わかっただろ。


22. 2012年7月28日 00:49:12 : jIAmsFZZfA
>>18
小沢嫌い火病も結構だが、批判するにはその対象のことをしっかり調べた方がいい

お前の無知っぷりには、読んでるこっちが恥ずかしいわ


23. 2012年7月28日 01:13:42 : FfzzRIbxkp
あの〜、民間だと交渉したい国があれば、その国の人間を雇用して交渉にあたらせるのですが、

政府だとそういうことは、しないのでしょうか。

米国は対日、対中政策で、相手国の人材を登用してきた歴史があるのですが。


24. 2012年7月28日 01:47:10 : YSbJS9vDRg
対米従属、増税団子三兄弟 自公民からは間違っても出てこない台詞。

対等な関係にはなっていない

団子三兄弟  民主主義とは隔絶した異次元空間の仲間達 


じ 
俺達のマニフェストはただ一つ。死ぬまではいつくばって、アメリカの靴を嘗め続けますだ!


こう
俺達は、アメリカの奴隷です。そこから始まる植民地日本だというのに、前提を無視する小沢一郎はまったく許せん!


みん
俺達はアメリカの日本奴隷の選ばれた奴隷頭だ。既得権益を大事にしようぜ。喧嘩の芝居を続けながらもIMF上納金増税年貢取り立てで固く団結しよう!そうして絞り上げて、追い詰められて払えねえ国民の奴等には、へへへ、TPP奴隷への身売りが待っているのさ


団子三兄弟 頷きながら、
  同感!


25. 2012年7月28日 03:02:21 : GWwVkmH62w
一箇月前に話題の 戦後史の正体 が届きました。
これ・・・・日本で初めての・・・官僚からの告発本ではないか?
官僚だった京都大学 中野さんのTPP批判 も眼を覚まされてよかったけど。

元外務省官僚でしかも情報局局長さんの本 戦後史の正体 を読みました。
日本人は高校生も大学生もアメリカ留学してアメリカ崇拝病にかかってしまった人
もこの本は読まなくてはいけません。

日本人よ目覚めよ。日本はアメリカの保護国(植民地)なのです。
もう戦後70年もたちます。
いつまでもローマに支配され、いつか滅ぼされたイスラエルのようなことをいつ
までも続けていてはいけません。


26. 2012年7月28日 03:02:42 : QObKrsB7xc
アメリカの意向だとうそをついて、自分の私利私欲、利権をごり押しをする日本人がいる。
自分はアメリカの代弁者だとうそをついて、国民をだまして従わせ、金をまきあげる極悪日本人がいる。

●消費税利権、原発利権、基地利権(オスプレイ利権)、TPP利権、・・すべてそうだ。
●検察審査会のでっちあげは、アメリカの代弁者だとうそをついて、国民をだまして従わせ、金をまきあげる極悪日本人の手口だ。

マスゴミもその先頭にいる極悪集団だ。
検察が、犯罪をでっちあげ、マスゴミが犯罪を作り上げる。


戦後史の正体 (「戦後再発見」双書) [単行本]孫崎 享 (著)
5つ星のうち 4.9 (10件のカスタマーレビュー) Like (348)価格:¥1,575
http://www.amazon.co.jp/%E6%88%A6%E5%BE%8C%E5%8F%B2%E3%81%AE%E6%AD%A3%E4%BD%93-%E3%80%8C%E6%88%A6%E5%BE%8C%E5%86%8D%E7%99%BA%E8%A6%8B%E3%80%8D%E5%8F%8C%E6%9B%B8-%E5%AD%AB%E5%B4%8E-%E4%BA%AB/dp/4422300512/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1343410534&sr=1-1


●佐久間達哉は、在米大使館の一等書記官だったそうです。
阿修羅にも載ってた。
≪佐久間達哉地検特捜部長は、「元在米大使館の一等書記官」、正義を騙る佐久間達哉地検特捜部長の正体≫
http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/718.html
投稿者 Roentgenium 日時 2010 年 1 月 17 日 07:07:19: qfdbU4Y/ODJJ.
http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/718.html


27. 2012年7月28日 04:10:30 : GWwVkmH62w
すべての国民が ちょっと時間を作って 戦後史の正体 を読んで日本を理解し
それから選挙にいくことをしてくれれば日本は変わるでしょう。

28. 2012年7月28日 05:45:03 : sJgHP7yhN2
現状はオスプレイが安全かどうかという次元を超えているということを頭がある関係者は認識している。アラブの春と似た「沖縄の春」現象が起きつつあるのだ。

沖縄が嫌だといっているの一点をもってアメリカに下がらせるのが上策。それができない外務省、防衛省の頭のない幹部は総とっかえする。

森本敏という道化は出来るだけ長くさらしておき最後に首をはねるのが良いと思う。


29. 2012年7月28日 06:03:08 : sJgHP7yhN2
12. 2012年7月27日 14:34:17 : LjDUeYansg

印僑…インド人現地支配者    華僑…中国人現地支配者

「僑」は外国に住む人間のこと。支配者という意味合いはない。


30. 2012年7月28日 06:03:47 : iG56dMEx5M
導入の仕方に問題がある・・・と、しただけで

オスプレイの導入そのものに反対ではない・・・そういうことですね。

東幹事長と同じですね。

オスプレイが欠陥機体であるから反対とか

オスプレイが特殊部隊搬送用の自衛ではない攻略目的用の機体だからとか

核心部分は、またも無視=無視=無視。


31. 2012年7月28日 09:31:27 : EA5V1Kel0k
アメリカからきて玄葉とにこやかに会っていたオバマの側近!
余りにもあの年でさわやかげな笑顔にビックリ(笑)
にこやかさの中にアメリカの言う事聞かないと酷い目にあわすよ!
ってなサインが見え見え!

玄葉も馬鹿みたいに笑顔満開!
次の代表に名前を売るのに必死な感じ


32. 2012年7月28日 13:04:33 : EfGUnGxa0A
 日本が目指すべき外交的立場について、皆さんに考えていただきたいと思います。

 日本の国益はどうすれば守れるのでしょうか。対米従属では、国益はとても守れないと思います。でも、日本が孤立するようなことでは、結局滅亡への道をたどるしかないでしょう。かと言って、中国に依存するのも大いに危険であると思います。

 日本は、真の国際国家を目指すべきではないでしょうか。それは、自国の独立を尊重するとともに、他国の独立を尊重することから始まると思います。

 しかし、このような道は、未だ未開拓であり、実現可能なのかどうかも分かりません。このテーマについて、研究機関で充分調査研究するとともに、外務省の能力も大幅にアップする必要があると思います。

 そして、日本の平和の基礎となるのは、やはり日本国憲法でしょう。自衛隊の増強による国防には、あまり期待が出来ないと思います。自衛力の増大は、近隣諸国への脅威を増すだけで、決して日本の安全を守るものではないと思います。


         Mr.B


33. 2012年7月28日 17:34:25 : 40qYSwwy4o
>>22殿
<18>だけど、人の「無知ぷり」を指摘するのなら、どこが「無知」なのか一つくらい示したらどうだ。これでは頭の悪いガキが「バーカ」と泣きべそかいて逃げて行くのと同じじゃないか。
せめて、海部の「政治とカネ」(新潮新書)ぐらい立ち読みして文句言ってもらいたい。数ページ拾い読みしただけで、小沢のアメポチぶりがよく分かるはずだ。
人の真価は、「何を言った」かでなく、「何をした」かでしか判断できない。
私は小沢嫌いなのではなく、アメポチのくせに愛国者ぶる欺瞞野郎が許せないのだ。
小沢が長い政治経歴の中で何をしてきたか。
・湾岸戦争で米国に130億ドルを奉った。
・自衛隊のイラク派兵を強力に主張した。
・米国の指示で、内需拡大と称して公共事業の大ばらまきを実施して今日の財政危 機を招いた。
小沢が「在日米軍は第七艦隊だけでいい」と言っても、「遠い将来は」と大きな留保をつけている。決して「現在の在日米軍を減らせ」とは言わない。
オスプレイでも、「日本国内の状況をきちんと米国に説明しろ」というだけで、「オスプレイ配備を拒否しろ」とは言わない。
小沢は悪党だが、まるきりのバカではない。気が小さいせいもあって言い方は実に慎重だ。ご主人様の米国が本気で怒るようなことは、絶対に言わない。
だから、ご奉公の褒美に米国の庇護をうけつつ権力の中枢をずっと歩いてこれたのだ。


34. 2012年7月28日 18:47:26 : jIAmsFZZfA
>>33
あーお前みたいな自民党時代の小沢の亡霊に囚われてる老人いるよね

35. 2012年7月28日 23:48:49 : 40qYSwwy4o
>>34
70歳の小沢が今更生きざまを変えられるはずがない。
利権や保身のためには国をも売る姿勢は自民党時代から一貫してブレない。
亡霊ではないよ。生身の悪党だよ。
お前さんも、どうせ役立たずの年金爺なんだろ。
世間様の邪魔にならないようにそっと片隅で生きていろ。
小沢の尻馬に乗って、消費税反対など負担を若者や次代の人たちに押し付けるのはやめろ。
厄介者の老人は決して若者の邪魔をしたり荷物になってはいけない。

36. 2012年7月29日 00:06:14 : cCrcZ0sDf2
>>12 LjDUeYansg さん
>政治家は盲目判を捺すだけの政治が続いた、
>このような政治を脱却するために政権交代をした筈であった、
>無論、一年や二年で改革が成就すると思ったわけではないが、
>これほどまでにひどい状態になろうとはつゆだに思わなかった、
>振り出しに戻ってしまったわけであるが、国民の生活が第一に一縷の望みを
>託す外はない。

私は振り出しに戻ったとは思っていない。
自民党の一党独裁の70年間はこれまでどうしても倒せないほどの強力な権力構造であった。
確かに今の野田政権は自民党よりも悪質と思えるほど、アメリカのポチになりきる事ばかりに必死で、国民を見捨ててしまったような政権としか思えない。
だがあれほど利権構造の結束が強かった自民党と違って、民主党ならまだ軟弱だ。
自民党ではいくら悪党がいても、結束構造が強固でそれを国民が知ることさえ難しかった。
さすが70年の利権与党の歴史である。
だが民主党の馬鹿は国民から丸見え。
与党になりさえすれば小沢一郎はもう必要ないとでも思ったのかあのバカ共は。
与党になってからが肝心だったのに、ハハハハハ。
だが早く気が付いて良かった。
というか小沢氏はこうなることを見抜いていたのかとさえ思う。
民主党に政権運営の能力が無いとはこういうことだったのでしょう。
「もう一度政権交代がなければマトモな政権は出来ないよ」という意味だったのでしょうか。
今回民主党の中の腐れみかんがみんな国民の目に見えたって事は素晴らしい事だと思います。

でも又腐れみかんを見つけたら、直ちにポイしないと周りもみんな腐ってしまいますね。
あなたのおっしゃるように、一年や二年どころか、一度や二度の政権交代で無血でマトモになれる国など世界の何処を探してもほとんど無いと思いますよ。
しかし小沢氏は流石です。
流血を見ないで何度でも政権交代をやる人などそう出るもんじゃないでしょう。
その度にだんだん振るいにかかって、確実にふぞろのみかん、腐れみかんははじかれています。
今度こそ大体大丈夫かな?
後はその都度国民の手目で政治を見ていきましょう。
それが小沢氏の言っていた「国民一人ひとりが政治に目覚めないと本当の民主主義は手に入らない」って事なのでしょう。


37. 2012年7月29日 04:08:59 : xPDnCYJivM
米国では、所謂、Exceptionalism − 国もアメリカ人も特別なのだと思っている、というか、思いたい。 思わない人々はアメリカ的ではないと非難される、特に超右翼化された共和党は、そう主張しないと、選挙に負ける。 
日本に対してだけではなく、どの国に対しても当然対等などと思っていないので、まずは、そのメンタリティーを考慮に外交をする必要があるのだと思います。 彼らは、中国は当然ですが、社会主義的ヨーロッパが嫌い。日本を含めて、アジアの国々のことは、殆ど頭の中には入っていないはずです。好きな国などないのではないかと思うほどです。アメリカがベストで、アメリカ以外を知らないアメリカ人が何と多い事か。アメリカの価値観が全てなんです。

日本の中で、対等対等と自分たちで言うのは良いのですが、日本が米国に向かって、対等に扱ってくれと言う前に、国際的な地位を固めることが大切なのではないでしょうか。 大人の強かな外交で、アメリカのみならず、世界の中で日本独自の価値観と地位の確立、守られる事慣れ、自国の安全や自国のために戦うことを忘れた世代をもつ日本には、かなり今後周到な戦略が必要でしょう。 
日本がアメリカを必要としているのも事実。 また、アメリカも日本を必要としているはずです。アメリカを怒らせず、ただし、しっかりと意義を唱える − それが、できる政治家が今ほど必要とされている時はない − リーダーシップと、それを支える国民の力!
日本の動きが余りにも遅く、外から見ているとイライラしてきます。
国民性 。。。だけでは、済まされない。  
 


38. 2012年7月29日 06:04:40 : LjDUeYansg
引用します、「米兵の損害を減らすために自衛隊員を前線に送り込め」というのが、小沢のいう「果たすべき日本の責任」引用終わり、
国家の指導者は、時には国民を死地に送り込む決断が求められる。
その例として、チェルノブイリ原発事故の際ソヴィエトの指導者は、
ほう酸や鉛を原発にまくことを、30人の消防士に命令した、
このため、取りあえずチェルノブイリ原発は終息して、石棺に封じ込めることに成功した、日本の指導者にこのことが出来るであろうか!!
諸氏の意見を問いたい!!

39. 2012年7月29日 11:01:49 : 40qYSwwy4o
国家の指導者が、国民を死地に送り込むなど自分の失政を認めるよりもずっと簡単
だ。どの指導者も自分の地位や命を守るためなら「死んでくれ」と言うのに何の躊躇もしないだろう。
国家とはもともと非情な支配機構だ。変な幻想を持たない方がいい。
大日本帝国の指導者などは自分らの外交、国政の失敗を隠すために国民を300万
人ほども死なせ、肝心の帝国まで亡ぼした。
国民に決死作戦の命令出すのはバカほど気楽にできる。問題はその目的や状況だ。
小沢のように、米国に媚を売るためだけに日本青年を死地に送ろうという売国行為
は話にならない。
原発事故で一時撤退に傾いた東電首脳に、「現場には気の毒だが死を覚悟して残っ
てもらう。60歳以上の幹部は現場に行て死んで責任をとれ」という意味のことを言ったという。
東電の飼い犬となった自民党が菅に噛みついたが、菅の命令は国家指導者の立場というより日本人の叫びだ。

40. 2012年7月29日 13:44:07 : vorV0zG7Rq

もう対米依存の自称保守、似非保守に騙されるのはやめよう。
戦後67年潰されてきた自主独立派を応援しなくちゃ日本は変われない。
自主独立派の簡単な見分け方
■マスコミが叩く政治家
■アメリカの子分、ネトウヨが叩く政治家


41. 2012年7月30日 08:46:26 : rrhrFN6JLd
35) 消費税を上げれば次世代の負担は永遠に続くのだよ。若年層の低所得の負担は逆進性でより大きくなるんだよ。それより金持ちから多く取ろうと思わないのか
所得税は小泉竹中の売国奴のえせ日本人が75%から40%に軽減しているぞ。株の配当課税も20%から10%に軽減されている。だから大手銀行は法人税も払わずにハイエナ外資に配当しているし、ゴーンやストリンガーのように10億円ももらっていくのだよ。

42. 2012年9月25日 20:20:25 : GG4AtGvfQ4
小沢が真保守とか笑わせんなよw

石原「アメリカが2日かけて圧力を掛けるつもりが、小沢一郎は4時間で屈した」

アメポチ以上にアメポチ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK133掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK133掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧