★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK133 > 656.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<消費増税>小沢氏と鳩山氏そろって批判 毎日新聞 7月29日(日)19時10分配信 (やっとお揃い。野田達はビクビク)
http://www.asyura2.com/12/senkyo133/msg/656.html
投稿者 福助 日時 2012 年 7 月 30 日 06:31:36: Bec2vmwBuKH7M
 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120729-00000019-mai-pol

<消費増税>小沢氏と鳩山氏そろって批判

毎日新聞 7月29日(日)19時10分配信


拡大写真
「国民の生活が第一」の小沢一郎代表(左)と民主党の鳩山由紀夫元首相
 「国民の生活が第一」の小沢一郎代表と民主党の鳩山由紀夫元首相が29日、仙台市内で開かれた新党きづなの斎藤恭紀政調会長のパーティーにそろって出席した。小沢氏は「今の政治状況は国民の期待に反し、(09年の)衆院選での約束をすべて棚上げし、自民党と増税のための談合をしている」と述べ、野田佳彦首相の消費増税方針を改めて批判した。

 小沢氏は衆院解散・総選挙について「民主党が変質したなら、もう一度国民に信を問うべきだ。半年以内に衆院選となるだろう」との見通しを表明。鳩山氏も「消費増税に前のめりなことが心配でならない。マニフェストという言葉が死語になると心配している」と述べ、首相を批判した。

 小沢、鳩山両氏が公の場にそろって姿を現すのは小沢氏の離党後初めて。民主党宮城県連は次期衆院選宮城2区で現職・斎藤氏の対立候補として県連代表の今野東参院議員を擁立すると決めている。党員資格停止処分中の鳩山氏が斎藤氏を激励したことは、民主党内の批判を招きそうだ。【木下訓明】

【関連記事】
<東奔政走>政治の転機となった「消費税採決」 小沢新党の結成は無理がある
<特集ワイド>政治家・小沢一郎氏へ 衆院議員・江田憲司氏、北海道大学教授・山口二郎氏に聞く
<民主党>混乱続く党に危機感…全国幹事長会議
<鳩山元首相>連休中に地元行脚 風当たり強く弁明を展開
<民主>鳩山氏も「離党カード」、政権ゆさぶる
最終更新:7月29日(日)23時30分

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年7月30日 06:45:35 : 30FCF6SnFk
良いニュースだが、鳩山クンだからな・・・・

02. 2012年7月30日 06:57:14 : s6Cq07Jqv2
これで 票が減ったと思う
鳩山が 齋藤候補の応援は かえって民主党喜んでいると思う

それにしても 小沢さん まだ鳩山 鳩山といってるようでは

「国民の生活が第一」もこれ以上は伸びないねー


03. 2012年7月30日 06:58:32 : FnclS41Uxg
鳩山さん、がんばれ!

一刻も早く野田首相を降ろしてくれ。

野田が辞めれば、鳩山派らは候補者を擁立して、
「党内政権交代」を実現するべきだろう。

そうすれば、「小沢生活党」と「鳩山民主党」が合併し、
民主党という党名も変更すればよい。

●野田“周辺”カネにルーズすぎ〜!収支報告いい加減&実弟は返金
2012.07.26
野田首相に「政治とカネ」の問題が続いている【拡大】
野田佳彦首相の資金管理団体「未来クラブ」が、政治資金収支報告書に献金者の職業を誤って記載していた問題で、
新たに14人分の誤記載が発覚した。
また、野田首相の実弟である千葉県船橋市議は、不正受給を指摘された政務調査費約134万を市に返還していた。
「政治とカネ」の問題がこれ以上続ければ、内閣支持率のさらなる下落につながりかねない。
新たな誤記載は、朝日新聞が26日報じた。
これまで2人の職業が違っていたが、2008〜10年分の3年間で、
弁護士を「無職」や「会社役員」、教員や歯科医、税理士を「無職」や「会社役員」とするなど、
少なくとも14人分に記載ミスがあったという。
野田事務所もこれを認め、「確定し次第、訂正を届ける」と答えている。
一方、野田首相の実弟である船橋市の野田剛彦市議が、
野田首相の政策秘書を取締役とする2企業の領収書で船橋市から政務調査費を受け取り、
「不正受給の疑いがある」(市議の1人)と批判されていた問題で、野田市議は134万129円を市に返還していた。
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20120726/plt1207261536005-n1.htm
証人喚問が必要。
野田はさっさと辞任表明すべし!

●首相資金団体、献金者85人の職業を誤記載
野田首相が代表を務める資金管理団体「未来クラブ」が千葉県選挙管理委員会に提出した政治資金収支報告書に、
個人献金をした地方公務員2人の職業が「会社役員」と誤って記載されていた問題で、
2007〜10年の報告書に載っている個人献金者計646人のうち、
この2人以外にも少なくとも85人の職業欄に、実際と異なる内容が記載されていることが読売新聞の調べでわかった。
 読売新聞は、未来クラブの報告書のうち、
政治資金規正法の虚偽記入の公訴時効(5年)が過ぎていない07〜10年分に記載されている個人献金者について取材した。
 07〜09年に未来クラブに毎年1万円ずつ献金した千葉市の男性(71)は、10年以上前に地方公務員を退職し、
以来ずっと無職なのに、3年とも報告書では「会社役員」となっていた。
男性は「首相が県議の頃から応援しており、事務所の関係者とも顔見知りなのに、会社役員と書かれたことが信じられない。
事務所から職業の問い合わせを受けたことはない」と話す。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120726-OYT1T00741.htm
http://news.livedoor.com/article/detail/6793784/
これは、ひどいね。
証人喚問に値する。首相辞任に値する。


04. 2012年7月30日 07:03:06 : FnclS41Uxg
>>02
「あいつも敵、こいつも敵」と敵をつくってばかり選挙に勝てるわけない。
小選挙区制は甘くない。

民主党内の造反議員もすべて国民の生活が第一党の味方だ。

味方を増やしていかなければ、孤立して、壊滅するだけ。

それが小選挙区制だ。



05. 2012年7月30日 07:09:46 : FnclS41Uxg
選挙は1対1じゃない。
野田が詰んだからといって、「国民の生活が第一」党(生活党)が勝つわけじゃないんだ。

今は、野田の詰み、民主党の終わりなどよりも、
いかに小沢氏らが勝つかこそが大事だ。

ほんとうに小沢支持者ならば、視点を変えるべきだ。

つまり、主敵の自公連合にいかにして勝つかという点のほうが大事。
このままでは、小選挙区制マジックで、2010年の参院選同様、
自民党が圧勝してしまう。(1人区は、自民党の21勝8敗で自民党圧勝)

それが小選挙区制というもの。
第三極は文字通りの「極」とならない限り票を奪い合い共倒れする。
民意は比例区に僅かに反映されるだけで後は死に票の山となる。
小選挙区制の恐ろしさを頭に叩き込むべし。
小沢さんが「オリーブの木」「オリーブの木」といっているのは、
小選挙区制の怖さを知っているからだ。

■小沢元代表「細川護熙がいねぇんだ」
■ルポ迫真 民主分裂(4)
「政権交代には『オリーブの木』が必要だ。俺はその木の完成に専念したい」。
新党「国民の生活が第一」の代表となった小沢一郎(70)は、
民主党を離れると決めた6月下旬ごろから支持議員らを前によくこう口にするようになった。
http://www.nikkei.com/article/DGXDASFS1200N_S2A710C1EA1000/

生活党、みどりの風、みんなの党、社民党、河村・大村一派、新党大地、新党日本、新党改革、平安党(平智之議員の一人新党)、民主党内造反組、
そして国政に本当に進出するのかどうかわからない維新の会も含めて、
これらの勢力は、
他勢力との差別化に力を注ぐよりも一致点を見出だす努力をするべきだ。

その一致点こそが民意であり、民意を国政に反映させる事は義務である。

選挙協力を前提とした政策協議に積極的に応じるべし。

消費税増税反対、脱原発、年金制度の抜本改革等々で合意出来るなら、他勢力との選挙協力を否定するべきではないと思う。

何も党綱領を捨てて同じ党になる訳ではないのだから。


06. 2012年7月30日 09:40:49 : s6Cq07Jqv2
>04
河内もそうであるが こういった優柔不断の
人間は 最初からいないほうが良い 票を減らす元である

07. 2012年7月30日 10:21:35 : daFzGjbNyg
あ? 鳩山? わははは。
すぐに手の平返すよ。
鳩山なんか信頼に値しないゴミだろ。www

08. 2012年7月30日 13:50:01 : tR4CysSZlY
鳩山が国民の支持を得たいなら、一刻も早く民主党を去るべきである。
そして「国民の生活が一番」に入るも良し、新党を結成して政策協定、選挙協定を結ぶも良し。

兎に角、自らの立ち位置をはっきりさせる事である。今のような、消費増税には反対だが、民主党には残るといった曖昧な態度では、野田一派の延命に一役買っているだけである。

いま民主党を集団で去れば、野田内閣を終焉させ、消費増税法案を廃案にする事も可能である。これこそが鳩山のとるべき道であり、国民の期待に沿うものである。

今ならまだ間に合う。でなければ、松山千春が刺客となり鳩山を追い落とすだけである。
                       名もなき民


09. 2012年7月30日 13:58:05 : WRcvzABPLo
ハトちゃんは、斉藤さんに招待されたのであり、
小沢先生が頼んだ訳ではない。

小沢先生は、元々そのような事は気にしない。

ハトちゃんが、小沢先生と一緒に居る事を望んだと思う。

ハトちゃんの候補地の噂もある。

ハトちゃんは、小沢先生の盟友の様に見せたいのであろう。

今は多数の議員が、小沢先生や「生活が第一」と近い関係に有る事を
見せたい時期だと思う。


10. 2012年7月30日 16:15:23 : j0B7MS8Xgk
民主党はもう選挙の敵ではない。消えてしまうから。
なので鳩山の動向は気にする必要すらない。

9月の代表選で野田再選または岡田にチェンジの場合は半数が離党でしょう。

民主党内の反執行部は勝てる候補なんてどうせいないけど原口あたりを立てて一応抵抗しましたと言うカッコだけつける。

離党、新党作りは例年通り年末にピークを迎えるが、本格的政局はそこからなのだ。
そのころには「国民の生活が第一」が全国に支部を作り受け皿となっていればいい。
もちろん受け入れる際には裏切るようなことがない様に十分に審査しないとね(笑)


11. 2012年7月30日 19:56:01 : Yf44tf5P9o

福なんとか、やっぱり層化っぽいネーミング

もう消費税増税は、民主は関係ないでしょう。

参院で決まるわけだから、自民層化が多数で何故、

こちらの方を批判しないのか意味が分からない。

自民層化信者なら仕方が無いが


12. 2012年7月30日 20:36:48 : bfiHqt1iFQ
馬鹿が多いね。鳩山は何処に行っても8割位の声援を受けるらしいよ。野田や、菅より誰しもが誠実と認めている。国民の生活が第一を頑なまでに守ろうとする姿勢は国民から支持されるのは当たり前。総理の時国民生活にマイナスな事を一切やらなったのを国民は知っている。面白い事に斉藤氏のパーティで参加者からどうして総理を辞めたのですかの質問が結構有ったそうな。鳩山は困った顔していたそうな。辞めた事情も分からない程 鳩山はあくどい事も国民に実害も与えていないから、小沢より人気が有ったそうな。

13. 2012年7月30日 22:21:21 : x4HfwtVEgM
鳩山さん応援します。

14. 2012年7月31日 10:07:42 : cCrcZ0sDf2
いいんじゃないの〜^^これ。
外から攻めて、内から攻めて、野田なんか挟み撃ちで殲滅だー!
なんだかドンドン政治が面白くなってくるよ〜^^

自民党時代は国民は何も分からずに暗闇に置いてきぼりにされた幼児みたいだったけど、今じゃ国民が成長しちゃって、自民党も干しちゃったし、折角小沢氏の力で政権交代出来たのに松下幸之助の馬鹿弟子達が「与党になったからは小沢氏はもう不要」とばかりに政権を掠め取ったはいいけれど、よちよち歩きのバカ政権で折角の政権交代が台無し〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
バカめら〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!
そんな事小沢氏は百も承知の輔だったのよ!
だからあの時「まだ民主党に政権担当能力は無い!」って言ったんでしょ!
今なら良く分かるワー!
さすが小沢氏、スベテオミトオシだったのね〜^^
あれは本物の政権交代じゃなかったのっ!
蜃気楼政権交代だったのっ!

今度の「国民の生活が第一」こそが本物の政権交代なのっ!

ばかめがぁぁぁぁぁ〜〜〜〜〜〜〜!



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK133掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK133掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧