★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK133 > 707.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢の 反原発は まやかし だった  小沢は 3.11原発事故以降も 原発容認派
http://www.asyura2.com/12/senkyo133/msg/707.html
投稿者 真相の道 日時 2012 年 7 月 31 日 19:36:53: afZLzAOPWDkro
 


■ 小沢は民主党の原発政策を「積極的に推進」に変えてまで原発を積極推進してきた

小沢は民主党の代表だったときに、民主党の原発政策を「過渡的エネルギー」から「恒久的エネルギーとして原発を積極的に推進」に変えてしまいました。

つまり小沢は、民主党時代も原発をガンガン推進する政策をとってきたのです。(下記参照)

『小沢が2006年に民主党代表に就任した後、原子力発電を「過渡的エネルギー」と結党以来から位置づけていた同党のエネルギー政策が転換し、恒久的エネルギーとして原発を積極的に推進するという見解に修正された[88][89]。』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%B2%A2%E4%B8%80%E9%83%8E#.E5.8E.9F.E7.99.BA.E6.8E.A8.E9.80.B2
  
  
  
■ 小沢の脱原発は まやかし  小沢は今後約15年間原発に依存する原発容認派

小沢はこれまで脱原発、反増税を掲げれば新党で勝てると喚いてきました。
ところが小沢が脱原発というのはまやかしだったのです。

小沢は今後約15年にも渡って原発を容認する原発推進派だったのです。
小沢自身がそう話しています。

『やっぱりドイツが一つの良い例ですので、10年がいいか15年がいいかは分かりませんが、やっぱり原子力はやめて新しいエネルギーに変えていくという方向じゃないかと私は思います』
http://www.asyura2.com/12/senkyo133/msg/186.html#c19
http://threechords.blog134.fc2.com/blog-entry-1640.html
  
  
つまり小沢信者が喚く小沢は脱原発などというのはウソであり、小沢は今後約15年間にも渡って原発を容認する、原発容認派だったのです。

原発の稼働を容認するわけですから、小沢は再稼働にも賛成です。
当然ながら小沢は、再稼働に絶対反対とは言明していません。
  
  
   
■ 具体的な工程表も示さずに、漠然と約15年後に原発を廃止すると言うだけのいいかげんな小沢

さらに言えば、小沢が言っているのは、具体的な工程表も一切示さずに、ただ漠然と
『10年がいいか15年がいいかは分かりませんが、やっぱり原子力はやめて新しいエネルギーに変えていくという方向じゃないかと私は思います』

お笑いもいいところです。
根拠・工程表も示さずに漠然と、10年がいいか15年がいいかはわからないが将来原発をやめると言うだけなら、小学生でも言えること。

原発事故発生から既に1年以上も経っているのにこのザマです。
小沢の反原発がいかに口先だけでやる気のないものかがはっきりわかります。
  
  
  
■ 2020年には原発廃止とするみんなの党の提案のほうが、原発廃止時期が早く、具体性もある

例えば、みんなの党の案では、2020までに原発廃止を計画しており、それに向けての大枠の工程表もある。
つまり具体的な提案となっています。
http://www.your-party.jp/file/press/110729-03b.pdf

将来原発を廃止するというのなら、せめてこれくらいの具体策の提示は必要なのです。
原発事故発生から既に1年以上も経っているのですから。

小沢は3.11の原発事故後一体何をやってきたのでしょうか。
小沢夫人が指摘したように、原発に怯えて逃げる算段ばかりを考えていたのでしょうか。
  
  
    
■ 小沢の反増税もウソだった

以上実証してきたとおり、小沢が脱原発というのはまやかしであり、実態は今後約15年間にも渡って原発を容認する、原発容認派です。

そして小沢の反増税はウソ。
小沢の反増税は選挙で票を得るためだけの手口であり、小沢は権力を握ると反増税を引っ込め、増税を企ててきました。

これについては、阿修羅の下記にて実証しています。
http://www.asyura2.com/12/senkyo133/msg/602.html
  
 
  
■ 小沢の脱原発はまやかし 反増税はウソ 小沢政治は詐欺政治

以上、事実に基づいて説明してきた通り、小沢の脱原発はまやかし、反増税もウソだったのです。

上記の通り国民を欺き、選挙の票を獲得することしか考えない小沢一郎。
こうした小沢の詐欺政治にはウンザリであり、小沢の政界からの早急な追放が必要です。
  
    

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年7月31日 19:42:44 : DYKWYAuiA2
この記事そのものが、まやかしですダゼー。

02. 2012年7月31日 19:45:13 : 7ERLKtOmes
容認と推進、容認と脱原発は別物でしょ。

脱原発でも実際には、即時全廃と段階的全廃がいるのと一緒。


03. 2012年7月31日 19:49:01 : sA7q8Ieqx6
反対意見はいいけど、事実に基づいてお願いします。
真相の道さんは、自民党野田派??

04. 2012年7月31日 19:51:00 : pnDFSZie0w
この人(?)まだこんなことやってるのか。呆れたな。
小澤追い落としのためなら利用できるものは何でもかでも利用する。いやな根性だ。

05. 2012年7月31日 19:53:58 : OmTpRwXd5A
真相の道さん自身はバリバリ原発推進派なんでしょ?

06. 2012年7月31日 19:59:47 : NpZAQlBVGM
 小沢氏に限らず、自民、民主、だれもが原発推進派だったとしても、311以後の福島の現状を見れば原発の安全性が大嘘で単なる神話だったことが証明されたからには、考えを変えて当然だ。脱原発に政策を変更するの何の違和感もない。自民民主で3.11前から脱原発を主張していた与党の有力政治家がいたら挙げてもらおうか。

07. 2012年7月31日 20:02:34 : YqZ9IfioZA
☯みんなで話そう「原発」国民投票 山本太郎 V.S 今井一&岩上安身«IWJ:CH1»

http://www.ustream.tv/recorded/24353103


08. 2012年7月31日 20:06:23 : 5KemdtjadM
真相の道 は、悪口と揶揄をするだけで、建設的な投稿ではありません。私の後は皆さん無視してください。

09. 2012年7月31日 20:12:31 : gfLsQRLN6g
真相の道、事実誤認があるな。
原発推進をとりまとめた大畠章宏は鳩山派。(旧さきがけ右派)
鳩山はご存知のとおり現在も「地下原発推進連盟」顧問。
それを小沢のせいにするとはもうむちゃくちゃ。w

10. 2012年7月31日 20:15:47 : RsreIIQ23Y
真相の道氏は
即時脱原発なのか
脱原発依存なのか
今一つわからない
意外に過激な社民主義?
小沢さんが一貫していってるのは
即原発廃止は今の日本が壊れる
しかし、核物質を始末できない以上
ドイツのように
猶予期間以降は原発0にしようといっている
奸のいう脱原発依存は
30年後も0にならないといことに
熱い人こそ無視をする
職業市民運動家を
見分けることは大事
緑の党はイラナイ!

11. 2012年7月31日 20:27:11 : YqZ9IfioZA
8/1 18:00〜Ust中継: 国会事故調報告 in CNIC 第2回『福島第一原発1号機で何かおこったのかー事故経過の深層をさぐる―』


CNIC Ustreamチャンネルにて下記配信を行います。ぜひご覧下さい。


日時:2012年8月1日(水)18:00〜20:00(時間延長の可能性あり)

テーマ:国会事故調報告 in CNIC 第2回 
『福島第一原発1号機で何がおこったのかー事故経過の深層をさぐる―』

解説:国会事故調委員:田中三彦さん(サイエンスライター)
   国会事故調協力調査員:伊東良徳さん(弁護士)
   国会事故調協力調査員:上澤千尋さん(原子力資料情報室・原子炉問題担当)

●中継画面: http://www.ustream.tv/channel/cnic-news

M9.0の地震によって福島第一原発で何がおこったのか。今回のテーマは、最初にメルトダウンが始まった1号機をめぐる事故経過です。政府事故調報告、東京電力報告とのちがいなども含めて、事故原因解明のポイントはどこなのか。国会事故調の調査に委員として参加した田中三彦さん、さらに協力調査員のみなさんをお招きし、事故調報告書の主な内容についてわかりやすく解説していただきます。

http://www.cnic.jp/modules/news/article.php?storyid=1406


12. 2012年7月31日 20:34:23 : esmsVHFkrM

「真相の道」は隙があればこの嘘を書いてくるが、これはまったくの間違いだ。事実に反する。

小沢の脱原発政策については、さまざまな悪意ある解説や曲解が横行していている。反原発運動を撹乱してそれが小沢の脱原発政策と連動することを妨げようと する策動が続けられている。これを受けて小沢の反原発は口ばかりだとか信用できないなどとしたり顔で解説する人間まで出てきている。このような官僚利権政 府や原子力ムラとそれと結託するマスゴミやその走狗である右翼保守の策動は許しがたい。

小沢は、7月8日のNHK日曜討論に出演しNHK島田解説委 員のインタヴューに応じて自らの脱原発政策について語った。そこで、小沢は、現在の原発依存政策を廃棄してドイツ型の脱原発に転換すべきことを明言してい るし、さらに小沢は停止中の原発については現在の再稼動手続きを批判し国民(!)と住民の納得が得られる槍方に拠らなければ再稼動させるべきでないことも 主張している。

以下に、まずそのNHKインタヴューの関係部分文字起しを引用し、さらにそれにコメントしたい。

***引用開始***
島田「政策課題で焦点が当たっているもう一つ。原子力発電の問題。こちらについてお伺いしたいんですけど。野田政権は大飯原発の3号機、先日、運転再開に 踏み切りました。この今の政府の判断、これに対して新しい新党は原子力発電というこの大きな課題についてどういう基本姿勢で向き合うお考えですか?」

小沢「僕は今度の大飯の原発、これも安全性について国民、住民の納得の得られるようなやり方をやってないという批判は正しいと思います。再開するにしてももっともっと今まで以上の慎重な安全についての検査を、準備をするべきだと。調査をすべきだと思っております。
全体として、私は原子力というのはずっと前から言ってましたが、過渡的なエネルギーだと思います。といいますのは、原発の、いわゆる後に残った高レベルの廃棄物」

島田「放射性廃棄物」

小沢「これは世界的にも、どの国も、ガラス固化技術とか何とか言いますけど、これも完成してないです。そうすると高レベル廃棄物を処理する方法がないんで すよ。どこも見つけてない。ですから、その意味では、これはまさに永久に使えるものではないと。ですから、なるべく早く新しいエネルギー開発に全力を尽く すべきだと思います」

島田「そのエネルギー開発で言いますと、いま政府の中の検討では2030年、この時点を一つ目安にして、ベストミッ クスですね。エネルギーの供給の比率を どうするかという議論が進められていますけれど、原子力の依存度を今あるものが古くなったら、なくしていくという考え方からいくと2030年で15%ぐら いまでと。減らすことになると。これまでは30%ぐらいの依存率がありました。この考え方が結構、議論されているわけなんですけれども、小沢さんはそう いった原発の圧縮ということに関しては決して反対ではない?」

小沢「圧縮というのは、僕はある期間を目途に、ドイツでは10年を目途に止めることにしましたよね。これが10年で日本の場合できるかどうか、僕は専門的な情報を持ってませんので、今断言はできませんけども、ひとつの大きな目途だと私も思ってます。
それで、今おっしゃった政府のあれは順次少しづつ廃棄していくんでしょうけども、じゃあ廃棄物どうするんですか?廃棄していく、廃棄していくと言いますけ ども。だからそういう問題もありますから、原子力をずっと比率は小さくするけれども継続していくというのは現実的に難しいんじゃないかと思います。
ですから、やっぱりドイツが一つの良い例ですので、10年がいいか15年がいいかは分かりませんが、やっぱり原子力はやめて新しいエネルギーに変えていくという方向じゃないかと私は思います」

島田「脱原発依存ということですね」

小沢「そうですね。今すぐは出来なくても、ちゃんと目途をつけてやるべきだと思います」
***引用終わり***

上の引用を受けて、以下にコメントしたい。

小沢は、

「それで、今おっしゃった政府のあれは順次少しづつ廃棄していくんでしょうけども、じゃあ廃棄物どうするんですか?廃棄していく、廃棄していくと言いますけど も。だからそういう問題もありますから、原子力をずっと比率は小さくするけれども継続していくというのは現実的に難しいんじゃないかと思います。
ですから、やっぱりドイツが一つの良い例ですので、10年がいいか15年がいいかは分かりませんが、やっぱり原子力はやめて新しいエネルギーに変えていくという方向じゃないかと私は思います」

と 「原子力をずっと比率は小さくするけれども継続していくという」政府(原子力ムラ)の政策ではなく「やっぱりドイツが一つの良い例ですので、10年がいい か15年がいいかは分かりませんが、やっぱり原子力はやめて新しいエネルギーに変えていくという方向じゃないかと私は思います」と明白に原子力を止めるん だと言い切っている。

これは大きい。今の日本の指導的政治家でここまではっきりと原発廃止を明言している政治家はいない。野田も、前原も、 岡田も、枝野も、仙谷も、谷垣も、石原も、石波も、山口も、渡辺も、誰ひとりこのような原発廃止を明言していない。これだけでも小沢は反原発に突出してい ることは明白だ。

つぎに、これが政治家の発言だということの意味を考えたい。

反原発はそれを主張することが大事なのではない、それを実現するという結果を出して初めて意味がある。それが政治だ。

小沢は「主張する政治家」ではなく「実現する政治家」だ。小沢は今後コアな支持者ばかりでなくより多くの多様な人々の支持を得ていかなければならない。ま た、政党や政治勢力間の政策協定や連携にも備えておかなければならない。それができなければ反原発であれなんであれ目指す政策を実現する権力を手にするこ とができないのだ。したがって政治家がその時点時点で発言する政策の中身と表現はそのような政治的リアリティーの中で慎重に考量されなければならない。

そんな政治のリアリティーの中で小沢が原発問題についてここまで明言したことの意義は大きい。私は小沢のリアリズム政治家としての才能を信用する人間だか ら、これこそが、彼が判断した現時点における原発廃止のための最大限の発現であるものと理解する。反原発 をしっかり目標としながら必要以上に敵を作らないで反原発そのものを早急に実現する。それが、小沢が「主張する政治家」ではなく「実現する政治家」である ことの証拠だ。

現に小沢は、

「僕は今度の大飯の原発、これも安全性について国民、住民の納得の得られるようなやり方をやってないという批判は正しいと思います。再開するにしてももっともっと今まで以上の慎重な安全についての検査を、準備をするべきだと。調査をすべきだと思っております」

と 明言している。これは大飯であれなんであれ「安全性について国民、住民の納得の得られるようなやり方」がない限り再稼動させないと言うことだ。つまり、 「国民、住民の納得」がない限り今止まっている原発は動かさないということで、ドイツ並み10年を待たずにも原発廃止が結果として「実現」してしまうこと があり得るるということだ。これが政治のリアリズムということで、すべては結果がどうなるかだ。

その肝心の「安全性について国民、住民の納 得の得られるようなやり方」が野田のようなペテンに成り下がるかどうかは、原子力ムラと官僚利権政府を抑えられるかどうかの問題で、この点においても小沢 以外にそんなことをやれる政治家がいないことは明らかだ。そもそもそんな風に邪魔されるのがいやで官僚利権政府はインチキ検察やペテン審査会八百長裁判ま でやって小沢を抹殺しようとしたんだろう。幸いその小沢が生き残って、「安全性について国民、住民の納得の得られるようなやり方」がない限り再稼動させな いと言っているのだ。これ以上確かなことは今の日本の政治状況においては有り得ない。

したがって、原発を廃止しようと思ったら小沢を支持しなければならない。

敵はそれが分かっているから、小沢だって即原発廃止じゃないから信用できないとか、このNHKの島田がひっかけてきた「脱原発依存」という言葉尻を捉えて実 質的に違いはないとか批判して小沢の脱原発政策を貶めようとする。敵が仕掛けてくる言葉尻を捕らえた印象工作に幻惑されてはならない。小沢が何をやるかす べては小沢の言った言葉を虚心坦懐に読めば分かることだ。

と言うわけで、私は現時点における小沢の原発政策に大いに満足している。わたしは「主張する政治家」ではなく「実現する政治家」として小沢が現時点で取りうる最大限の表現で脱原発を語ったのだと信じる。

日本に原発廃止を「実現」するのは小沢だけだ。

デモにも行って選挙にも行こう。

選挙に勝って原子力ムラを打倒しよう。


13. 2012年7月31日 20:36:45 : VXP60kBWUM
原発については、専門家といわれる原子村の住人でさえ、その時々で言い方が変ってくる。

科学者専門家でない政治家は、周辺情報で状況を判断するならば、その情報や状況によって、変ってくることはなんら不思議ではない。

消費税についても、欺瞞の税専門家村財務省のレクチャーによっては、いろいろと判断が変ってくることもあたりまえ。マニフェストで政権を取った菅や野田が、最たる例であろう。

しかし、小沢一郎は、ポリシーとして「国民の生活が第一」というところから、原発も消費税も、如何にあるべきかを判断している。

それを、「真相の道」などと貶めるのは「真相の未知」ではないか。


14. 2012年7月31日 20:44:42 : 4wS62u604M

大飯再稼働:橋下市長、一転「事実上容認」 前日発言翻し
http://mainichi.jp/select/news/20120531k0000e010167000c.html
毎日新聞 2012年05月31日 12時00分(最終更新 05月31日 13時24分)

 大阪市の橋下徹市長は31日、関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働について、「基本的には認めない」としていた前日の発言を翻し、「事実上、容認する」と明言した。ただ、「期間限定(の再稼働)は言い続けていく」として、秋ごろをめどに運転停止を求める考えを示した。

 橋下市長は市役所で記者団に、「上辺ばかり言っていても仕方ない。事実上の容認です」と語った。これまで大阪府・市のエネルギー戦略会議などでは、再稼働しなくても電力は足りるとする趣旨の議論が展開されてきたが、「足りるというのは個人の意見だ。きちんとしたプロセスで確定した数字は前提にしなければならない」とも発言。政府が今夏、関西で15%の電力不足が生じると試算していることを踏まえ、「この夏をどうしても乗り切る必要があるなら、再稼働を容認する」と述べた。また従来、「安全が不十分な状態での再稼働はあり得ない」と繰り返していたが、「机上の論だけではいかないのが現実の政治だ。最後は有権者に判断してもらったらいい」と説明した。
【茶谷亮】(一部引用)

-----

期間限定「夏・原発」って、どこで売ってるんだ?


15. S.T 2012年7月31日 20:59:43 : TNEHs1z1b5edM : GWpZ4cdXkQ
アホの活け造り投稿だな、これは。

>『やっぱりドイツが一つの良い例ですので、10年がいいか15年がいいかは分かりませんが、やっぱり原子力はやめて新しいエネルギーに変えていくという方向じゃないかと私は思います』

小沢氏は専門家じゃないとちゃんと宣言した上で、完全廃止に向けた考えを示している。
現民主党や自民党、みんなの党などの政治家で、「完全廃止」と言い切った有力な政治家は居たっけ?
小沢氏だからすぐに完全廃止に出来るとでも思っている脳内花畑の投稿主には「真相」という言葉の意味が理解できていない。
廃止にしたからって放射能汚染は無くならない。
ましてや断層の上に原子炉があっても「安全です」とお墨付きを与え、しかも危険だと政治判断できないのではもはや政府自体が国民に取って、世界に取って危険きわまりない存在だと言う事実。

小沢氏の政策を批判する割に、原発を完全廃止発言した政治家は誰なのか答えられないという投稿者の真実。

>原発の稼働を容認するわけですから、小沢は再稼働にも賛成です。
>当然ながら小沢は、再稼働に絶対反対とは言明していません。
当たり前です。
原発を廃止にすれば再稼働なんて「出来ない」訳です。
国民の声を聞くと自らのHPで言っているので、意見があれば伝えるべきです。
国民の声を聞こうともしない現民主党や自民党はもはや政治的メルトダウンしてしまっているので、国民の声が届かない。
小泉内閣時、電源の必要の無い緊急炉心冷却システムを取り外したと暴露されている。

ルーピーの道こと悪魔の道は、断層の上や直近にある原発は直ちに廃炉に向けた工事を行い、耐久設計年数を超えた原子炉も廃炉にすべきと表明すべき。
小沢氏の発言なんて関係ない。
廃炉にすべき希望を持っているのなら「なぜ与党や自民党に対して反論」しないのか。
2%の支持率もない政治家にウソだ!といっても何も変わらないだろ?
実はとんでもないほどの支持率、もしくは期待している国民が多いからこそ、こうして小沢氏の責任へ何でもかんでも転換して「小沢は嘘をついている」などと言い始める。

悪魔が十字架を恐れ戦き暴言を吐くように、小沢氏の政治力が影響し始めると解ってくると、小沢十字架が恐ろしくて怖くて死にそうになるから、どんな事でも良い、徹底的にネガティブでウソでもデマでも何でも良いから何も知らない国民へウソの情報を植え付けて思い込ませるという、悪魔の所行に手を染めてしまっている。
責任転換もここまで来たらアホの極みと言う所か。

しかしまぁ、影響力ががた落ちだの支持率が減っただの選挙で大負けするとか言いながら、何でもかんでも小沢氏に結びつけようとし、そのくせ今の原発事故の原因や安全性の問題点は無視。
本来ならいい加減な安全基準を作り上げた責任、SPEEDIを活用せず国民を被爆させた責任、保障問題など叩くべき悪魔の存在に対しケリを付けなければならない。
しかしそれでも小沢ガ〜ではねぇ。

放射能をバラまく事と、ウソやデマ情報を真実かのように何度もひつこく垂れ流す行為は隔離しなければならない。
間違いがあれば何が間違っていたのか投稿すれば問題は無い。

しかしながらここまでひどいデマやウソを垂れ流す行為こそ、日本に取ってのネット公害だね。


16. 2012年7月31日 21:03:38 : wEIw8cw1Uo
こいつはVakaです!! 

17. 2012年7月31日 21:04:22 : fgll74197c
こら、小沢叩き専門の
偽ユダヤCIAの
時給50円の作業犬、
まだ懲りずに小沢を
吠えてんのか、
いいかげにしろ!!
犬は犬らしく
小屋に入ってろ!!
戦争への道め!!

18. 2012年7月31日 21:07:36 : esmsVHFkrM

>>10

「真相の道氏は
即時脱原発なのか
脱原発依存なのか
今一つわからない
意外に過激な社民主義?」

って何馬鹿言ってるんだよ。

「真相の道」が原発反対や脱原発依存なわけがないだろう。社会民主主義者かと疑っちゃ社会民主主義がかわいそうだ。

こいつはネトウヨだよ。右翼だよ。原発推進で、増税支持で、TPP賛成だ。だから、支持政党は本当は自民党だが今それはちょっと格好悪いから一応橋下ということにしている。

だから、しつこく出てきて小沢を誹謗中傷しているんだよ。

小さいころから何一つ満足にできず、勉強はできないわ、運動は不得意だわ、芸術的才能は皆無だわで、当然いい学校へも行けず、まともな職にも就けず、友達もいないしまして彼女なんか夢のまた夢だ。ニートで親の家で暮らし親に養ってもらっている。一日中暇だから金をもらうわけでもないのにネットにかじりついてくだらない投稿に必死だ。将来に何の希望もなく親が死ねば即路頭に迷うような境遇だ。

だからそんな自分の自尊心はズタズタだが、でもその最後のよりどころは「日本人であること」と「愛国」だ。だから外国人とくに中国人と韓国・朝鮮人が大嫌いだし、その自分が大好きな日本を批判したり改革したりしようとする日本人は「反日」で「在日」で「非国民」で「左翼」だと攻撃する。

そもそも馬鹿だから、ネットに「小沢は在日だ」と書いてあれば小沢が許せないし、「反原発は左翼の扇動だ」と書いてあれば反原発運動を憎悪する。というわけで、狡猾な官僚利権政府に最大限に利用されつまりその犬となって官僚利権体制擁護のためにネットでキャンキャン吠えている。

そんなクズだ「真相の道」だ。

原発とか増税とかTPPとか自民党とか橋下とか右翼とか保守とか、そんな類のものをこんな馬鹿なクズ以外の誰が支持するというんだよ。

クズが大好きなやつはクズだよ。


19. 2012年7月31日 21:14:27 : Wjgt5cD3c2

 くやしいのだろうね〜〜〜


 「脱原発」を 小沢にさらわれて

 ===

 いまさら 民主党は 引き返せない

 頑張って 「増税」「原発」「オスプレイ」 できばっつか〜〜さいな〜〜〜
 


20. 2012年7月31日 21:15:33 : CQ0TJVHRlg
あほの真相様
あなたの名前を拝見するたびうんざりします。
どうかもう投稿はやめていただけませんか。お願いします。

どうしてうんざりするかというと、あなたのどうしようもない、グニャグニャに
曲がり、腐り果てた心が透けて見えるからです。

ほかに楽しみもなく、この場を去るのはかわいそうな気もしますが、ここはわたしのためにお願いします。


21. 2012年7月31日 21:22:31 : cgeQM3mLbE
真相の道さんへ☆

なるほど・・・ 読んでいて そうなのか と思いました。

で、そこまで おっしゃるのなら 今後 小沢さん以外 誰が 日本の政治家として 引っ張っていける人物なのか 教えていただけませんか?


22. 2012年7月31日 21:23:48 : ALt4LUQ0Ds
くだらない記事だなぁ(笑)

23. 2012年7月31日 21:56:20 : JwDwgGy09c
菅については、どう評論するんだろ?

24. 2012年7月31日 22:11:27 : 5kAVawia4Y
小沢叩きは原発利権マフィア、原子力ムラの住民たちが
シャカリキになってやっていることだ。
お前さん、反原発、脱原発…云々言ってるけど、本心は
原発稼働を企んでるんじゃないの!?ノブタと同んなじ!

25. 2012年7月31日 23:00:38 : oNqclzIefs
汚沢の自民党的心 !

26. 2012年7月31日 23:12:07 : dp04cB8cHQ

小沢は?

再稼働直前、2月21日に上京した橋下コスプレ維新徹は前原誠司と今井尚哉と密談していた
http://8245.teacup.com/iwakuni2012/bbs

かってTVで「日本も核武装を!」と喚いていた維新コスプレ橋下は、政調会長前原と原発再稼働推進の最右翼である資源エネルギー庁の今井尚哉次長と密かに会っていた。
原発再稼働批判を言いながら、2月21日に橋下は原発再稼働推進の資源エネルギー庁次長と虎ノ門のホテルオークラで何を密談していたのか。
今井尚哉資源エネルギー庁次長は原子力村中心メンバーの新日鉄前会長で元経団連会長である今井敬の甥っ子である。

http://esashib.com/716.htm
腐敗を極める日米軍事財界に飼育された極右野合腐敗政権
(松下政経塾民主・自民・公明・橋下コスプレ維新・みんな・たちあがれ・減税日本。腐敗日米財界・腐敗日米軍部)

市民連合


27. 2012年7月31日 23:12:10 : M6K3TT5qeo
民主党のエネルギー政策をプルトニウムを生成しないトリウム溶融遠路に転換しようとし
菅に文科系と馬鹿にされて潰された。
トリウム原発については小出に危険と言われてから、小沢も言っていない。
(小出と会って話したと誰かがコメントしていた。)
しかし、核武装反対は明確だ。

28. 2012年7月31日 23:13:12 : M6K3TT5qeo
トリウム溶融遠路→塩炉
失礼しました。

29. 2012年7月31日 23:13:54 : rWmc8odQao
加藤学氏
「毎日新聞が私の離党について報じた記事で、小沢事務所に呼び出されて説得されての離党だと、事実無根の記事を書いたことに抗議いたしました。」
https://twitter.com/kato_gaku/status/229685283233353729

小沢氏関係の記事で「デマ」でなかったことがあるのか…
テキトーに書く売文屋ばかり。


30. 2012年7月31日 23:15:00 : trsFmLfknM
ストーカーの道

今日も御苦労さん

相当小沢一郎を愛してるんだね。わかります。
小沢一郎で妄想とは恐れ入るわい。


31. 2012年7月31日 23:17:01 : vTKthD3iWc
この人の投稿には皆、反応し過ぎのような感じがするが・・・
自分の考えを強弁し他人の意見を頭から聞く気もない。まじめに反応するだけ無駄というものだ。

小沢氏に突っ込み所が満載なのは了解したとして代わりに誰がいいのか表明してくれ。
毎回、誰が駄目だけ言われても何の意味もない。
絶賛しているオスプレイのような人を示してくれ。君にはそれしか望まない。


32. 2012年7月31日 23:23:30 : twTnlIBRok
真相の道=ガセ が定着した今、そろそろハンドル変えるべきだと思う。

33. 2012年7月31日 23:24:52 : s2pKQSLBDM

小沢一郎が推進しようと言っているのはトリウム溶融塩炉。
既存の軽水炉ではない。
溶融塩炉は福島原発のような大事故を起こすことが出来ない。

ところが、こんなこと、小沢つぶしを狙っている連中もしっている。

小沢が推進しているのは溶融塩炉だと指摘すると、次にトリウムの燃料資源があるのは中国で小沢は中国の犬だと詰る仕掛けになっている。

このやりとりは、すでに阿修羅では何度か行われている。

結局は、小沢の人物破壊をしたいだけなのだ。

もちろん溶融塩炉用のトリウムは国内で精製できる。

で、小沢つぶしをはかる連中は、この切り返しの準備もしている。
トリウム溶融塩炉も危険だと言うキャンペーンだ。

もちろん、トリウム溶融塩炉も危険である。
我々は、軽水炉型のような事故をおこさないので軽水炉型より「比較的安全」と言っているだけであって、絶対に安全だなどと言ってはいない。
もちろん、小沢はトリウム溶融塩炉で容認なので、そこは認めなければならない。

しかし、現実を指摘すると、原発は危険云々はもちろんだが、そもそも電力供給上必要なかのだ。
小沢がトリウム溶融塩炉で原発容認だからと言って、我々は支持態度を変える必要はない。
トリウム溶融塩炉は現在実現しておらず、今後も推進する必要がないのだ。小沢の資質について争点にならない。

この点、我々は影響されることはない。

大事なことは、財政であり、景気対策。消費税増税反対はその一部。
これだけで、小沢支持は完全に善だ。

それから、小沢たたきをしてきた連中がわが国の法秩序を破壊した非国民であること、これも大事だ。
小沢を後押しすることで、わが国の法秩序を破壊しようとした非国民たちが嫌な思いをするなら、それは実に愛国的なことではないか。

遠慮なく小沢を後押しすべし。


34. 2012年7月31日 23:25:35 : F2lsB8mnAs
 珍走の道の投稿を読むと小学生のころの学級討論を思い出す。
この投稿者は精神年齢が小学生のままだ。
自分の嫌いな人物を執拗に攻撃するのが目的で、前向きの議論は全くない。
毛虫のように嫌われる人間だ。
真相の道とやら、コメントを読んで自分自身がどう批判されているか考えてみろ。
忠告しても無駄だと思うが敢てコメントする。


35. 2012年7月31日 23:45:46 : 6CN5DXNti6
小沢信者は菅議員の脱原発はインチキだなどと喧伝し、酷いのになると飯田哲也氏は隠れ原発推進派だとか(笑)、さらに酷いのは菅憎しで自民谷垣を持ち上げてたよね(爆笑)。

小沢信者がネトウヨ並の嘘吐きだということが震災後に分かり少し距離を置くようになったよ。


36. S.T 2012年8月01日 02:57:50 : TNEHs1z1b5edM : QzoDNQExs2
>小沢信者がネトウヨ並の嘘吐きだということが震災後に分かり
良かったね(^ー^)♪

小沢氏を支持するフリをして実は悪態をつく連中しか周りに居なかったんだね。

小沢氏を追放したいがために司法も犯罪を犯しながら何の違和感も感じない、心の闇を認めた悪魔の手先に陥ったらもはや自力で立ち直る事は難しいだろう。
小沢という呪縛から逃れるには、小沢意外の正しいと思う政治家を見つけ支持し、応援する人たちを増やす事だよ。
批判だけでは誰も得をしないし、票も信頼も何もないもんなぁ。
みんな不幸になれ!という悪魔的支配を望んでいる結果だろう。

しかし俺はごめんだね。
日本が好きだから、日本の未来を任せても良いと思う政治家を支持するよ。
それが私の望む政策の第一候補として「小沢一郎」という訳ね。

谷垣氏や渡辺氏がちゃんと国民に向けた政策をきっちり公開し、それが支持できるのならそっちへ向かうかも知れない。
そういう小沢氏以外の政策をまともに誰も言えないのは、言えば攻撃されるちんけな政策だと思われても仕方ないよ。
あと、イメージやうわさ話を信じて痛い目にないから自分で調べ考える。
そうすれば妙なデマにも惑わされにくくなるよ。

そうそう、日本の政治が混乱し、経済など弱体化して喜ぶのは誰だと思う?
そこを考えて行けば答えは見えてくると思うな。
ただしネット上などでは情報が泥沼化しているから情報に溺れないように、一つの答えだけでなく複数の可能性を考えた答えを推敲しておけばいろいろな主張がなぜそういう主張になんのか解るようになり、何よりも心に余裕が産まれる。
これ、生き延びる為の大切なヒントね。


37. 2012年8月01日 05:42:44 : DcxDg6lzRM
みんな、よくこんな記事につきあうなあ。
どんなに投稿者をコケにしたコメントを長々書いたところで釣られた時点で負け。
真相の道の策略に引っかかってちゃ駄目だよ。

38. 2012年8月01日 06:57:30 : H4EKalydLE
>>36
支離滅裂でちょっと何言ってるのか分からない。しかも勘違いしてそうだ
デマの真偽を自分で調べず一緒になって吹聴しちゃったのは小沢信者だって話だろ
震災後に最も冷静だったのは、はてなや2chν速(無印)などにいたネトサヨだったよ実際

「日本が好きだから、日本の未来を任せても良いと思う政治家を支持するよ」
「日本の政治が混乱し、経済など弱体化して喜ぶのは誰だと思う?」
( ´,_ゝ`)ネトウヨ乙プッ


39. 2012年8月01日 07:31:08 : jXVtAuclkk
>>35 6CN5DXNti6

>小沢信者は菅議員の脱原発はインチキだなどと喧伝し


おまえは、菅マンセー「帝都通信」の仲間だろ。

すなわち、裏で朝鮮人とカネのやりとりする、エセウヨ「真相の道」の仲間だってことだ。

小沢に批判的なのは、おいとくとして、どうして、あんなペテン師にまだ入れ込んでるんだい?

菅が脱原発? 笑わせるんじゃないよ。菅が本気で野田・仙谷内閣倒閣し、小沢排除でけっこうだから、それ以外で「脱原発ムラ」内閣つくるつもりなら、みとめてやる。

口と投票は別なんてのは、話にならない。格好つけるのはお遍路だけにしていただきたい。


40. S.T 2012年8月01日 08:19:52 : TNEHs1z1b5edM : gr7rDAO8Bk
>>38
>( ´,_ゝ`)ネトウヨ乙プッ
おいらの事、日本好きのネトウヨと思っているのね♪
否定はしないよ、だって日本という国が好きだから。

という訳で、自分の支持する政策に近い政治家を支持する訳ね。
だから混乱させる政治を続け、日本を弱体化させようとしている経済状態に関係なく増税をいう増税賛成派やアンチ小沢派こそ混乱の原因だね。


41. 2012年8月01日 08:23:02 : eoohEI4XPw
>>35
じゃあ脱原発表明後の外国への原発輸出の閣議決定は何?国内では安全じゃないと言っておきながら輸出をするという矛盾。それさえも考えれないの?頭大丈夫?それに昨日の対話らしきもの、委員会人事反対しなかったそうじゃないか。脱原発が信念というなら、明確に反対と言えると思うんだけど、ま、結局この人たちは覚悟というものをなんら持っていないという証左だろうね。そしてインチキと見抜けないお花畑さんには菅に利用されるだけ利用されてポイッされて下さい(笑)

42. 日高見連邦共和国 2012年8月01日 08:38:24 : ZtjAE5Qu8buIw : Ihir5pcR5A

お〜い、投稿者『真相の道』=『Vaka』

次から次から“クソスレ”おっ立てるのは構わんから、俺の“核心”を付く質問に、一個でもいいから答えろや〜〜〜


43. 2012年8月01日 08:43:46 : l54fRsy0CA
[原発」放射能に怯えて逃げる算段ばかりうんうん」と有りますが、奥さんと称するその手紙がニセモノでないとしても、@夫の心の中の思いががそこまで読めると言うのは医学的にありえないと思います。{口にしたコトバを録音しているのですか?」夫人のカン違いと思います。A放射能に今でも怯えている私は怯えるのは人間として{政治家であろうが政府要人であろうが、人間としてきわめて科学的に正常な反応であり非難される筋合いは無いと考えます。それから提起している反原発について、小沢さんたち新党は、みんなの党のように具体的工程を示すべきです。また反増税についても、シロアリ退治など既得権益勢力の既得権益改革などの工程をしめすべきです。それと反戦平和を{反原発」「反増税」に加えて三本の柱にして欲しい。最後に小澤夫人へのお願い「気持ちは良くわかりますが、全国数千万人の「反原発」、「反増税」{反戦平和」の人々にとり、小澤一郎さんは、最も信頼できる同志です。言わば諸葛孔明のような指導者です。「国民の生活だ第一}党のオリーブの木政権樹立への理解をして欲しい}以上。

44. 2012年8月01日 09:08:49 : KFqQAh7DCc
ネトウヨ、在特会を追放しよう!
コイツらは反社会勢力だ。
暴力団と同じ。
追放運動が正しい道だ。

45. 2012年8月01日 09:31:09 : uzupVu3vxc
>貧相の無知 クン

キミの頑張りは賞賛に値するが、政策をどうこうじゃなく、人物を罵る
為に嘘でも何でも貼り付ける浅ましい人間性を何とかしなくてはね!



46. 2012年8月01日 11:07:24 : a6kxdOFdPQ
>12

原発を廃止しようと思ったら小沢を支持しなければならない?

・・・だと?

ガソリン暫定税率や高速道路料金を廃止しようと思って小沢を支持した奴は、裏切られたではないか。

官房機密費、普天間基地問題等々、他にも小沢の裏切りの前科はあるが。

そもそも小沢が、原発を廃止しようと思ったら、菅降ろしなんかやる必要あったのか?

小沢は何で菅内閣不信任決議案を煽ったんだ?

しかも採決時に欠席ときたもんだ。

菅が野田に替わったのは脱原発派にとってマイナスではなかったのか。

野田の対抗馬で小沢が支持した海江田ならよかったのか?

海江田も原発容認姿勢では野田と同様だぞ。小沢は何で海江田を支持したんだ?

このように小沢の言行に矛盾がある以上、小沢の反原発はまやかしと言われても仕方ないぜ。

まあおれは反原発じゃないけどな。


47. 2012年8月01日 11:29:53 : xiDl6ZrNYg
3.11までは、政治家は皆原発推進派であった。
脱原発依存という言葉すら無かった。
3.11以後、原発への見方が変わった。

48. 2012年8月01日 11:51:57 : FUviF2HWlS
>>47

社民党は3・11以前から脱原発でした。
社民党の衆議院選挙公約2009「マニフェスト」には、

○脱原発をめざし、核燃料サイクル計画を凍結し、使用済燃料の再処理、プルサーマル計画を中止します。原子力発電からは段階的に撤退します。とくに耐震性に問題のある原子炉は速やかに廃炉にします。

と明記していました。

http://www5.sdp.or.jp/policy/policy/election/manifesto01.htm


49. 日高見連邦共和国 2012年8月01日 12:09:08 : ZtjAE5Qu8buIw : Ihir5pcR5A
>>48

俺が当該選挙で、比例区にて『社民党』に一票を投じた理由が“それ”です!


50. 2012年8月01日 13:01:35 : 7O0xxhSglA
小沢がある日突然、脱原発派になった、その唐突の態度豹変に戸惑ったのは、脱(反)原発派だ。

阿修羅ではまったく違ったイメージが流布されているが、脱(反)原発派の人達の多くも、小沢らには懐疑的だ。それは鳩山でも菅でも同じだ。

私は二度参加しただけだが、たとえば毎週金曜日に総理官邸周辺に集まっている人達に話を聞いても、「小沢がどうした?」という程度だ。とてもじゃないが、阿修羅の信者達が言うような反消費税・反原発のヒーローなんかじゃない。まして
反米愛国のヒーローだなんて悪い冗談でしかない。

要するにみんなは、小沢がかつて東電や電事連から政治献金をもらっていたことを知っているのだ。その事実は動かしようがない。


51. 2012年8月01日 13:30:52 : nD6ToBCA2Y
>50

きみのいう「脱原発派」ってだれのことをいっているのだ?
いつのまにか、かってに、そんな「えらい」脱原発派閥や組織ができあがっているのかい?
そしてその連中のご意向にそわなきゃ「脱原発」のお墨付きは得られないのかい?
あまり笑わせるなよ。何様のつもりだ。
「脱原発」の旗を揚げたければだれでもどんな経歴でも年齢性別経歴関係なく、だれでも「脱原発」の旗はいつでもあげられる。
たったひとりででもだ。
小沢氏がかつて政治献金をもらっていようといまいと脱原発といえば脱原発なんだ。だれかのお墨付きなんか必要ないし、
ましておまえのいうような政治の現状に無関心な「脱原発」連中なんか、むしろどうでもいいようなゴミと同じ。
ほんとうに「脱原発」をしたければ政治問題に深い関心を寄せるべきだし、もし政治問題に関心を寄せれば
「小沢問題」という司法行政マスコミの腐敗にも関心が向くはず。
それに無関心で「小沢?」なんていっているような単細胞なんかに「脱原発」なんかできるはずもない。

わかりましたね、小僧くん。w


52. 2012年8月01日 14:47:33 : iTQnnQPsKk
>>12さん

NHK日曜討論を文字化して下さり、お疲れ様です。

私は録画してありますが、小沢氏は、「脱原発」の考え方を、「核廃棄物の処理が出来ない以上、過渡的にしか使えない。」と、はっきり言明していましたね。

それを司会の島田は、では「脱原発依存」ですねと、嫌らしい顔で、誘導していたが。

小沢さんの言った言葉は、脱原発依存ではなく、明確な「脱原発」でした。

真相の道の投稿は、3,11以前のああ言っていたこう言っていたという類の、駄文である。
くだらないことを書くな。
進んだ次代のことを書け。


53. 2012年8月01日 17:59:09 : eGgcWUWluc

・・・・・ 国の原子力防災指針を策定する安全委は、国際原子力機関(IAEA)が02年に重大事故に対応する防災対策の国際基準を定めたことを受け、06年3月に基準導入に着手。経済産業省原子力安全・保安院が「原子力への不安を増大する」として再三反発し、導入はいったん見送られた。・・・・・

当時の政権は自民党。小沢氏はとっくの昔に離党済み。


・・・・・しかし、各国で導入が進み、安全委は10年12月の「当面の施策の基本方針」で再び導入検討の考えを示した。これに対し、電事連は11年1月13日と同2月3日、国際基準を導入した場合の自治体の反応について「独自に推定した」との文書を安全委に送付。

 重大事故時に住民が直ちに避難する原発から半径約5キロ圏のPAZ(予防防護措置区域)の導入の影響について「地価下落や観光客減が出ないとは言い切れない」と強調。半径8〜10キロのEPZ(防災対策重点地域)を、同約30キロに拡大するUPZ(緊急防護措置区域)は「領域内に入る自治体が交付金や補助金を要求する」と反対した。・・・・・


電気事業連合会は自民党の強力な支援団体である。


結論:3.11フクシマは自民党と官僚と電力会社による人災。


54. あ@ 2012年8月01日 19:22:20 : wSjbA5Sk/A5Ek : q1xZEM2tb6
確かなことは

小沢の一連の発言は票集めのため

に尽きるだろう。

本気で反対するなら、

3・11後にすぐに動いただろう。

被災者のために政治生命をなげうって動いたのなら、

それは、信頼に足る言葉になるが。

それが今頃になった時点で

誰が信用するのか。

永田町では失笑ものだろう。


55. S.T 2012年8月01日 20:19:50 : TNEHs1z1b5edM : rZS4zvcZ52
>>54
>本気で反対するなら、
>3・11後にすぐに動いただろう。本気で反対するなら、
>3・11後にすぐに動いただろう。

事故の原因や被害状況、そして混乱した現場からの情報を正しく分析しなければ結論は出ませんよ。
安全か危険かはっきりせず、判断できなければ「逃げる」選択をしなければならない。

しかし小沢氏は「党員資格停止」だから民主党の除け者扱いなので情報も何もリアルタイムで入ってこなかったと推測できます。(ほかの議員から伝わってくる情報しかなかったでしょう)

これではすぐに動けない。
正しい情報が手に入らないのだから。
もし、この時に民主党幹事長とか総理だったなら、菅直人元総理と同じような状態に至っていれば徹底的に非難されても仕方ないよね。

でさ、党員資格停止になれば政治家として政治活動としての資金がカットされ、しかも独自での政治判断で避難の為の車両手配やら情報入手もまず無理だと思うよ。
道路が地震で通行不能になっていたり、警察の指揮系統の問題もあり、逃げるという行為を助けるのは、本来「東電」という会社組織が真っ先に動くべきだろうって思う。
もちろん政治主導で住民を逃がしつつ事故が悪化しないように同時に手を打たねばならない。
こんな事、小沢氏が出来るはず無い。
政府機関、自民党など、そのときどうしていたのか?
動けるものは動いていたのか??
肝心な事だけど、中枢部の役職、つまり首脳部たちなどは絶対に現地などの災害が起きている最中へは出向かないようにし、責任者として判断を下す為には一歩引いた所から状況を把握、対処を考えて判断するしか出来ない。
現場に行って放射能・水害。土砂崩れなどに巻き込まれて判断を下す首脳陣がやられたら、誰がその後の判断を下して責任を持って行えるのかという事が出てきます。

だからこそ、小沢氏うんぬんという論点では何も解決しないし問題がずれるだけで、責任者不在という馬鹿げた論争になってしまいます。

しかも再稼働に当たっては、活断層が下にあっても無視したり、設計寿命がすぎてもまだまだ安全と抜かしたり、もう道徳心のない危機対応能力が欠如している連中が運転を認め行おうとしているのだから、国民側は危険を無視したとんでもない基準で作られ、とんでもない連中が判断を下すから、そんな危険なものは認められないから廃止しろ!って主張しているんです。
しかも福島のように、逃げるにしてもパニックになるから何もしないような組織なんだよね。
これってどう思います?

次々と原発の安全性のウソ・デマが事故以来噴出してきました。
政治家は思いつきで判断する行為こそ愚かなんです。
ただし国民の声が大きくなれば、この時こそが政治的判断という行動を示すときですね。
廃止、稼働、調査後に結論を出すなど、国民に信頼できる行動を取ってこその政治的判断だと私は思います。
その判断で増々不信感を抱いた国民が増加し反論の行動が大きくなれば、れはその内閣が責任を取らねばなりません。
国民の支持があっての「政治」なんですから。

大事な事は、自分に出来る事でベストなのは何か。
例えば持病を抱えた状態でボランティアをすりつもりが、体調悪化で邪魔になっては話になりません。
支援物資を送っても、一カ所に集中し、保管に困る避難所もあれば援助物資が全く届かずに困り果てていた所もありましたよね。

これは小沢氏も含め、日本の政治や官僚システムが正しく機能していないという結論になると思いますけど。
何でもかんでも「小沢氏」を中心にして回した挙げ句批判したくてうずうずしている浅はかな思想には染まらないようにしてください。


56. 2012年8月01日 21:20:09 : eGgcWUWluc
 一人で被災地に向かっても1日に10ヶ所回るのが限度。10人の秘書を派遣すればそれぞれ10ヶ所で合計100ヶ所の情報を得ることができる。

 自分は東京にとどまり、秘書たちから入ってくる情報を元に関係各所と連絡を取り適切な策を打ち出せばより効果的な支援ができる。

 将たるものがとるべき行動とはそういうもの。


 菅はノコノコと原発を視察に行っちゃったけど、仮にその間に震災のドサクサにつけこんで他国が侵略してきてたら、自衛隊の最高指揮権を持つ内閣総理大臣が不在というのがどういうことかわかっていなかったのだろう。

 ケネディが暗殺された際、副大統領のジョンソンがダラスからワシントンに戻るべく空港に待機中の大統領専用機エアフォース・ワンの中で大統領就任の宣誓を行ったのは銃撃のわずか2時間後。それでも「遅い」と批判された。

 竹下元総理の告別式に参加するために、当時の森総理や他の大臣が全員同じ飛行機で移動したという報道がされた際、世界中から「もしその飛行機が事故に遭ったらどうするんだ、わが国では決してありえない」とその危機管理意識の低さにあきれられたが、ほとんどの政治家もそんなものだろう。

 小沢氏は選挙運動の際に人口の少ない地域を重点的に回る、いわゆる「川上から川下へ」作戦が知られているが、人が多い中心部では殺到する群衆に紛れた暴漢に襲われるという危険性も考慮しているのかもしれない。だとしたら脱原発デモに参加しないのも同様の理由ということになる。

 それを危機管理意識と観るか怠慢と観るかはその人のレベルの問題。


57. あなたのお知り合いです???? 2012年8月01日 22:46:02 : mL.EcjMZCWrUk : 0N7xWl64Pk
投稿初めてしますがこの方は小沢氏に何か恨みがあるのでしょうか?
読む気にもならないのですが今日は腹の虫の居所が悪いのかちょっと書いてみました(中身読んでませんが・・・)。
正直機密費何ぼもっらてんや?
いい加減にせんかい!!
まあ、よくよく飽きもせず書いてるけど読んだこと一度もないわ(笑)
こんな糞記事がランキングで上位にいるのが不思議だわさ!
もっとまっとうな仕事しなはれ・・・
三途の川が渡れませんで(笑)

58. 2012年8月01日 22:46:12 : HwBPu0UxIA
マニフェストから見ると、少なくとも即時原発全廃ではないな。10年後にゼロにするというのは、結果的に民主党と同じ脱原発政策になる可能性もある。今回、選挙でそういっといて、ほとぼりが冷めたころに、実は無理でした、ということも可能だしね。

60. 2012年8月02日 09:17:04 : xiDl6ZrNYg
48さん

大変失礼しました。

個人的偏見かもしれませんが、
国会で代表質問も出来ない少数政党は無視していました。


61. 日高見連邦共和国 2012年8月03日 13:30:07 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk
ねえねえさん、一つ聞いていい?

ID=lG2sKupPTY=kAIyNbyofc(旧ID)=『Vakaチーム世耕のKY八兵衛』=『ナメクジ』くん。

コイツ、どこに消えたか知らない?
7月前半にあちこちのスレッドを荒し廻ってたのに、梅雨明けと共に“駆除”されちゃたみたい!
以前、別スレでこんなこと仰ってたのに・・・

=============================================
http://hwww.asyura.com/12/senkyo132/msg/787.html#c36

>全然“駆除”出来てないよねwww
たまには俺が二度と出てこられないぐらい俺を論破してみたら?
何度かそれに挑んできて早く反論よこせと言ってきたやつもいるけど(勿論返り討ち)
お前はそのレベルにすら達していない。
=============================================

おかげで、スレッドのコメント欄が“読み易くって”快適、快適!

あ、失礼、『真相の道』=『Vaka』=『ID=lG2sKupPTY』 だったね、そいえば!!


62. 日高見連邦共和国 2012年8月03日 13:31:13 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk
61です。誤記訂正

×(誤): ねえねえさん、一つ聞いていい?

○(正): ねえねえ『真相の道』さん、一つ聞いていい?


63. 2012年8月05日 11:41:07 : 9OYj4MtDXM
真相の道 は、悪口と揶揄をするだけの建設的な投稿者ではありません。私の後は皆さん無視してください。

64. 2012年8月05日 11:42:09 : 9OYj4MtDXM
真相の道 の投稿は、
 反面教師にもなるのでしょうけれど。体制に阿ねる反民主主義の輩はAsyuraには不向きでしょう。よって、私の後は皆さん無視してください。又、他の方々も同じコメントを 真相の道 に入れましょう。コメントするに値しない投稿者です。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK133掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK133掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧