★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK134 > 128.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
恐らく今週で決まる国民生活の将来 野田政権と消費増税の運命 (日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo134/msg/128.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 8 月 07 日 00:06:30: igsppGRN/E9PQ
 

恐らく今週で決まる国民生活の将来 野田政権と消費増税の運命
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-6558.html
2012/8/6 日刊ゲンダイ :「日々担々」資料ブログ


◆内閣不信任が成立して崩壊するか、3党合意が破棄されて廃案となるかヤマ場、正念場

国民にとって一番望ましい野田狂人首相の退場
消費増税廃案を実現させる国会議員の良識があるのか、ないのか

こんなはずじゃなかった――。野田首相や財務官僚は今ごろ、泡を食っているのではないか。

3党合意で衆院通過させた消費増税法案のことだ。デタラメ野合で数を制し、うるさい小沢一郎も党から追い出した。あとは参院での法案採決を待つばかりとタカをくくっていたら、事態は急変してきたのである。

野党7党は、7日にも不信任案を提出することを固めた。もちろん、消費増税を潰すためだ。だから法案の採決前に出す。これは自民党に踏み絵をさせる狙いもあって、自民党が不信任案を否決したら、野田を信任するということになる。常識的に考えて、これまで野田政権を批判してきた自民党が野田内閣を“信任”などできやしない。
そうしたら、自民党内にも強硬論が台頭してきた。当たり前だ。政治評論家の浅川博忠氏が言う。
「自民党は、3党合意で増税法案が成立したら、即時解散と思い込んでいました。

 ところが、野田首相は来年度予算の編成まで言い出すなど、解散先送りを露骨にしてきた。このまま増税法案を成立させたら、首相は解散から逃げてしまう。協力した自民党はいいツラの皮です。増税法案は成立させたいが、首相を解散に追い込みたいと、ジレンマを抱えていたところに、野党7党が不信任案の提出を表明した。しかし、これに乗っては野党第1党としてのメンツが丸潰れです。それで、自民も週明けに独自に不信任案提出の動きを始めたのです」

消費税増税を不信任の理由にしたくない自民は、野党の増税潰しとは別の理由を用意するつもりだ。しかし、理由が違っても、自民が不信任案を出せば、他の野党も乗ってくる。
「あと少しで不信任案が可決するとなれば、ためらっていた民主党議員からも造反者が出てくるでしょう。不信任が成立すれば、総辞職か解散か。首相としては民意を問うために解散するしかないのではないか。いよいよ、今週は最大の政局を迎えます」(浅川博忠氏=前出)

急転直下の展開に、野田は「一体、なぜ?」とキツネにつままれた気持ちだろうが、分からないのであれば、教えてやろう。首相のやろうとしていることのすべてが「邪」で、一片の正義もないからだ。

◆国民の怒りが野田悪政を追い詰め始めた

そもそも、野田が絵を描いていたやり口は虫がよすぎるものだ。
景気無視、国民無視、公約無視の大増税という狂気。それを通すために政敵の自民と手を握って、社会保障をことごとく棚上げにする錯乱。せっかく政権交代を果たした民主党を、自らあっさり潰してしまう暴挙。そのくせ、解散からは逃げ回るという身勝手。

こんなデタラメ三昧がまかり通るわけがないのに、「このままでは日本は破産する」「だから増税が必要だ」という、これまたトチ狂ったヘリクツを持ち出し、「決める政治」とか言って、胸を張っていた。揚げ句、次の予算編成や集団的自衛権の見直しにまで大風呂敷を広げて、バカ丸出しの無能首相が、大宰相気取りだったのである。

こんな悪政を続けていたら、野党から不信任案を突きつけられるのも当たり前だ。
「野田首相は消費増税、原発再稼働、オスプレイ配備と、国民がやめてくれと悲鳴を上げていることばかりやっています。こんな政治が通用したら、日本はおしまい、絶望的ですが、そうは問屋が卸さなかったということです。官邸前デモは毎回10万人を超える規模に膨らんでいるし、内閣支持率も過去最低を更新し続けています。国民は本気で怒っている。国民を裏切った結果、とうとう選挙が怖くて解散も打てず、解散から逃げて不信任案を提出される事態に追い込まれている。それもこれも、すべて自業自得です」(筑波大名誉教授・小林弥六氏)

もともと、野田のシナリオは無理に無理を重ねて、黒を白と言い張るような砂上の楼閣だった。そんなモノが通用するわけがないのである。

◆不信任可決なら政治は必ずよくなる

この期に及んで野田は、不信任案について「与党内でまとまって、心ある野党(=自・公)と連携をしながら粛々と否決する」とか言っている。焦点はこの不信任が通るのかどうかだ。

自民は本当に不信任案を提出する判断を下すのか。民主から何人の造反議員が出るのか。
それによって、この国の将来は大きく変わってくる。3党合意がご破算になり、消費増税法案が潰れたら、「増税に命をかける」とまで言っていた野田はジ・エンドだ。選挙になれば、国民を裏切り続けた民主はもちろん、デタラメ野合に走った自民もタダでは済まない。民主主義がクビの皮一枚でつながることになる。

政治評論家の森田実氏はこう言った。
「間違いなく言えることは、選挙をやれば必ず国はよくなるということです。政治を決めるのは結局は国民ですからね。もう、増税賛成派や原発推進議員は二度と政界に戻ってこられないでしょう。自民党は再び政権に返り咲いて、惨敗民主の残党と一緒に大連立を組む算段でしょうが、そんなシナリオはもう無理です。不信任案だけではない。野党が参院で問責決議案を出せば、増税法案の審議はストップする。野田首相はニッチもサッチもいかなくなる。国民にとっては望ましい状況になってきました」

◆今週前半がこの国の最大の岐路だ

一方、不信任が不発に終わればこの国は大変なことになる。前出の小林弥六氏が指摘する。
「3党合意が生き、消費増税が強行されたら、景気はメチャクチャになります。リストラが相次ぎ、庶民はまともな暮らしができなくなって、多くの生活難民が出ることになる。政治は戦前の翼賛体制に逆戻り。何でも勝手に大連立でやられてしまいます。原発は次々と再稼働され、日米同盟強化やTPPのもと、米国従属化は加速。国民生活がズタズタにされるばかりか、国家主権も民主主義も崩壊する。果たして、今の国会議員にそうはさせじという良識はあるのか、ないのか。日本の歴史上、最大の岐路に差しかかっています」

恐らく、この国と国民生活の将来は今週で決まる。それほど重大なヤマ場、正念場なのだ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年8月07日 00:38:51 : eqkW46IQZI
>政治評論家の森田実氏はこう言った。
>「間違いなく言えることは、選挙をやれば必ず国はよくなるということです。
>政治を決めるのは結局は国民ですからね。

そうはいかないのがこの国の現状なんだよ。

残念ながら、国民の大半はB層だ。
わけもわからずに、消費税10%引き上げ、年金支給年齢70歳引き上げ、年金保険料や健康保険料引き上げ、失業手当など雇用のセーフティネット削減、そして原発推進の自民党に投票してしまうのがB層だ。

その証拠に、2010年の参院選では、自民党が圧勝したではないか。
その証拠に、報道各社の世論調査によると、自民党の支持率が1位ではないか。

この状況で解散総選挙なら、自民党の圧勝だろう。
得票率で相対多数の候補が総取りしかねない選挙制度が小選挙区制だ。
それが小選挙区制マジックだ。
日本は比例代表制ベースの選挙制度ではないのだ。

たとえば、ある選挙区で、
自民党得票率30%、生活党29%、民主党10%、みんなの党10%、その他の党21%だった場合、当選するのは自民党。
70%の票は死票。

極論すれば、300の小選挙区すべてがこういう状況だったら、
自民党はわずか得票率30%で、小選挙区300を独占してしまう。
自民党300議席、生活党0議席、その他の政党も0議席。

もちろん、実際はそんな極端なことは起こらないが、得票率30%程度で
240議席程度は取ってしまうことは十分ありうる。
しかも、自民党は公明党・創価学会の推薦を得る候補が多いから、実際の支持率プラス公明党・創価学会票という下駄をはいていることになり、
自民党はとても有利だ。

ではどうすればよいのか。
まずは、野田首相に辞めてもらうということだ。

次に、消費税増税を棚上げする、
社会保障の抜本改革に着手する、
脱原発路線を鮮明にする首相を選ぶことだ。

これがベストだ。

■民主議員が会合“首相辞任を”
消費税率引き上げ法案に反対するなどした民主党の衆議院議員が、
6日夜、会合を開き、自民党が今の国会での衆議院の解散が確約されないかぎり、
法案の採決に応じられないとしていることについて、
民主党は危機的な状況だとして、
野田総理大臣は責任をとって辞任すべきだなどという意見が相次ぎました。

会合には、消費税率引き上げ法案の衆議院での採決で反対するなどした、
民主党の山田元農林水産大臣や松野元官房副長官ら、およそ10人が出席しました。
この中で出席者からは、自民党が、今の国会で衆議院の解散が確約されなければ、
法案の参議院での採決に応じられないとしていることについて、
「衆議院の解散に応じないかぎり法案の成立は難しくなったのではないか」などという指摘が出されました。
そして、「党内の大勢は解散を望んでおらず、こうした事態を招いた野田総理大臣の責任は重い」という意見や、
「党は危機的な状況であり、野田総理大臣は責任をとって辞任すべきだ」などという意見が相次ぎました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120806/k10014116131000.html
当然だ。
今日中に野田首相は辞任を表明するべきだろう。


02. 2012年8月07日 00:53:45 : fetPMBKyVo
野田が陥った「平成の立ち往生」は、
野田の往生以外に脱する道はないのだ。

馬鹿野田は未だなんとかなるのでは・・・なんて、官僚とマスゴミの助けを待っているの

だろう。しかし、援軍は来ないのだ。

理由は官僚もマスゴミも同時に立ち往生状態だからだ。


03. 2012年8月07日 02:02:57 : eEdDplVwaI
野田が「日本のTOP」で居る限り・・・、地球の放射能汚染は担保出来ない。

と、アングロユダヤ・全世界が判断した・・・、この政局。。。

「シロアリ消費憎税」より、「放射能汚染=日本難民、世界難民」を優先。。。

政権放送の「大越アナ」・・・、今度は「デモオ、行きますよね」。。。

「あたりまえじゃないですか」。。。

以上


04. 2012年8月07日 04:33:08 : 30FCF6SnFk
野田も(財務省の指示通りに)命を賭けて増税を進めたいなら、「原発は即時ゼロ、オスプレイ配備は凍結、ТPPは不参加、法案が通れば即解散」と言えばよいのに。
二豚を追うもの一豚も得ず。

05. 2012年8月07日 07:43:27 : VbWAbFllIA
1さんの言う通りで現在の衆議院小選挙区比例代表制では2大政党しか
選挙に勝てない。よって次の総選挙がいつになるかわからないが
勝つのは自民党であるのは間違いない。
これは別に自民党を応援しているからではなくてこの選挙制度の宿命。
米国にも少数政党は多数有るが共和党と民主党しか政権を取れない。
米国は合衆国であり、地方分権国家なのでまあこれでも良いかもしれない。

一方欧州ではこの2大政党制の欠点が目立ちはじめ、イギリスでも政党連立制
になって来た。欧州はもともとは王制国家であり現在もほとんどが中央集権国家。
日本も同じく中央集権国家であり、2大政党制はなじまないかもしれない。
また日本が欧州と違うのは完全官僚統制国家であること。これは明治以来変わっていない。
欧州ではフランスも官僚国家だがそこまで官僚の力は強くはない。イギリスやドイツでは官僚はただの事務官。
今後は選挙制度を小選挙区から道州の比例代表制にあらため地方分権の連立政府が
望ましいだろう。


06. 2012年8月07日 07:59:56 : JgIdAFgWOA
空き菅に引き続き洗脳が見事にはまった豚を使って、官僚がやりたい放題できると思っていたのだろうが、財務省の消費税上げだけでなく、防衛、外務省の辺野古推進、オスプレイ配置、経産、文科省の原発推進勢力が幅を利かせて収集が付かなくなったんだろう。官僚共が偉そうに新しくなった総理大臣は一つのやりたい政策だけをすれば良いなどとほざいていたが、自分達には当てはまらないとでも思ったのだろうか?未だにマスコミに洗脳されてしまっている国民は過半数を超えているのだろうが、オピニオンリーダー格の国民にはもうバレバレなんではなかろうか。馬鹿にはするが、その票を利用してきたB層は一度流れができると理屈では止まらない。徐々に日本の統治機構の欺瞞がばれ始めているのだ。今度の選挙は日本国民が国民主権を手に入れるか、それとも今までの民主主義ごっこに安住させられるかの戦いとなる。

07. 2012年8月07日 11:31:03 : urKiPCkocY
ノウだよしひこ「私は、日本は変えないんです。官僚システムはこのままが良いんです。勝さんとのお約束通りなんです。規制委員はもう決めてあるんです。福一は止めないんです(冷温定状態なんです.ジャブジャブ垂れ流しなんです)。関電は再稼働で火力止めてもいいんです。べい国の言うとおりが一番なんです。文句あっか!独裁政権なんです。」決定プロセスは非論理的なんです。すべて一任なんです。心から、心から、心からお願いしてるんです。
日本が独立するには、フィリピンのように「他国軍の駐留を禁止する憲法条項」を可決しましょう。自立派VSべい従属派の闘いなんです。単なる2大政党政治では改革は始まらないんです。

08. 2012年8月07日 12:14:23 : ibMSlAyGOU
日刊ゲンダイは張り切っているが、
自民党は、問責も不信任も出さないよ。
谷垣、石原はヘタレだ。

野党7党の不信任案には棄権、そんな所だろう。

かくて”どや顔”の野田が威張って国会を闊歩するだろう。
鳩山Gは不信任案に対し否決の回る。
鳩は自分のこめかみに拳銃を発射と言う事だろう。
しかし、鳩Gは否決が自殺行為だと言う事も解らない。

しかし、野田内閣も年内は持たないだろう。
今は焦る必要もない。
しっかり自公民の反対票の受け皿を作る事が重要。
B層を覚醒させる為には、まだまだ時間が掛かる。


09. 2012年8月07日 12:18:50 : ELO9jsPmJE
自民はやっぱりの腰砕けの様相。何がしたいのやら。
小澤さんはじっくり構えて粛々と不信任に同調すればいい。自公の自滅が見えている。

10. 2012年8月07日 19:50:17 : efMQJrHd4f
皆様のご指摘の通り、黒豚野田民主党の壊滅は明らかであるが、

悪政を続けてきた、自民党の復権だけはごめん蒙りたい。

谷垣や、大島や、石破や、石原などが総理大臣になっても

官僚支配の政治が続き、ろくな事はない、皆、政治家の資格なし。

自民党は、腰砕けで内閣不信任を否決し、問責決議も出さない事は明らか、

従って、黒豚野田民主党内閣が続く事になる。仮に野田が辞任しても

次は、前原か、岡田か、枝野か、これもうんざりだね。

こうなれば、徹底的に、民主党、自民党が泥沼の闘いを続けたほうが良い。

多くの国民がこれを見て、民主も自民も駄目だねと気づくはずだ。

その間に、小澤新党は足場を固め政策をピーアールし、支持を拡大すれば良い。


11. 2012年8月07日 20:11:59 : 5wz5OPiB86
「問責可決となれば、政府提出法案への審議に野党が応じず、参議院での審議は実質止まることとなる。

 この結果、民主、自民、公明が3党合意で進めてきた一体改革関連法案は成立が困難となる。残された道は参議院で60日間採決されなかった法案を否決とみなし、衆議院で再議決することだが、この場合は衆議院で3分の2以上の賛成が必要で、与党だけでは議決できない。衆議院、参議院で合わせて200時間以上審議してきた同法案は廃案となる可能性が高まる。」(東京 7日 ロイターより抜粋)

60日ルールで衆院での再議決に3分の2を要するということは、問責可決の日から60日は党首選があるからそこでの選手交代も可能だということ。つまりは、任期切れに伴う辞職もありということで、特に民主党にとっては、増税法案の廃案以外に腹が痛まないのならば受け入れもありか。関連法案にも重要なものがあり、
行方が気がかりではある。


12. 2012年8月07日 21:20:02 : LxZTKqwj7U
のぶてるが相変わらず意味不明なことを述べていた

民主党で一緒にやっていた人たちが反対をしている、民主党の事に口を挟み〜又

国民の生活が第一の党にも口出し〜?か 石原親子の脳内はどうなっている?

余りの惨状に〜自分も混乱してるのかなー? 解散に追い込むのが自民の先決事項
だろう? 

三党合意が国民の意思らしい?! 
今度の選挙以後の民自合併の合意が出来たのかな? 判断力を失った谷垣もせいぜい突っ張っている様に見えるが〜? なんだ? 民自公の輩は

ん〜? 意味が判らん、余りの暑さで脳が煮えたのかな?


13. 2012年8月07日 21:59:00 : aaGDCu39zg
私が民主党幹部であれば、不信任案や問責決議が成立しても解散だけはやらないね。昔から解散については首相は嘘をついて良いと言われているから谷垣氏を騙すことには何の問題も無い。
国民に堂々と嘘をついて消費税増税をやるのだから、自民党を騙すのに何の良心の呵責を感ずるひつようがあろうか? 彼らも自分達の都合で解散を求めている下衆共だ。
解散などしようものなら自分も含めて失業する可能性が極めて高いもの。
万一不信任案が成立したら、野田内閣を総辞職させて別の誰かを代表に選び残り一年の議員生活を満喫する。それに民主党のへたれ議員が解散の可能性がある不信任案に賛成するわけがない。

14. 2012年8月07日 23:55:49 : RSElPr0ehc
自分の首を差し出してまで大敗が目に見えている解散はしない。消費税はいづれまた日を改めて・・とできるが総理の椅子は手放せば二度とは座れない、と考えるのが小人だからだ。
ノダは小人である。ゆえに解散はない。問責の対処は辞めるまで(代表選等)時間が稼げるから不信任よりは良いと考えるはずだ。
馬鹿な一年生議員が社会保障以外に消費税を充てないよう政調会長に申し入れ書を渡したらしいがこのような保身パフォーマンスを見聞きするにつけ民主党は骨の髄まで駄目だなあと思う。
空手形をいくら発行したところで失った信頼は回復できぬ。信頼は実行で築くもの。文言の受け渡しをいくら繰り返したところで何の役にもならぬ。第一に、そのレベルにまで下がってしまった民主への政治信頼が判らぬような議員に政治は勤まらない。これは職業の敵性の問題なのだ。そうみるとますます民主には人はいないに等しい。

15. 2012年8月08日 00:14:27 : jBRRbaJnbM
もう政治家だけに政治をまかせる時代は終わらせないと。
無党派が今みたいに増えたら、その人たちの意見も反映できる制度にしないと
民主主義とは言えない。
ということで間接民主制(代議制)+直接民主制のミックスみたいな制度がいい。
政治家にまかせるという人は選挙で立候補者に投票して後はまかせればいいし、
まかせられないという人は有権者総数分の1の議決権を行使できるような制度。
こういう制度を作るのは難しいだろうけど、でもこういうのがないと
民主主義とは言えないのではないか。

16. 2012年8月08日 03:24:28 : J6FmYukRZ2
要はエセ党内野党の面々だが、どう取り繕っても
自民党のセンセと同類ってのはお互い同業者の体臭で感じ取ってるわけだ。
だから、これがどう動くかで判断する等ナンセンス 固定要素とするにはあまり
に変幻するから不安ではあるが、少なくとも政治信条に基づいた変動要素など
元々持ち合わせていない。


17. 2012年8月08日 05:59:41 : XlPKCfiavo
最近、マスコミで、消費税の賛否の世論調査を全然しないな。

18. 2012年8月08日 06:40:02 : 140JlMvVIM
1年前に菅−鳩山のペテン師騒動があったが、今度は
野田−谷垣・山口のペテン師騒動が観れますな。

19. 2012年8月08日 07:40:29 : KkElztQ2Hc
あってはならない事だが、総辞職のあとイオンの坊ちゃんで増税法案成立、選挙制度改正後に新内閣不信任で解散のような気がする。

20. 2012年8月08日 10:34:46 : SxW01Wn4rJ
◇「近い将来、信問う」=民主が自公に妥協案提示

 民主党の城島光力国対委員長は8日午前、国会内で自民、公明両党との国対委員長と会談し、3党党首会談の開催を要請した。自民党が野田佳彦首相に迫っている衆院解散の確約に関しては「消費増税関連法案の成立後、近い将来国民の信を問う」との案を示した。自公両党は持ち帰った。 (2012/08/08-09:41)

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012080800304


21. 2012年8月08日 11:02:03 : BS7Nrotwfk
このようなデタラメ阿呆宰相を居座り続けさせる国民も阿呆国民である。
諸外国であれば、とっくに国家を揺るがす大規模デモやクーデタに発展する。
米国の属国、民度の低い民主主義後進国の日本ではしかたがないか?
自民や公明の心有る後援者は、即刻優柔不断な執行部に抗議すべきだ。
国民が自身の手に国民主権を取り戻せるかどうかの分水嶺だ。
天下分け目の戦いなのだ。
真に孫子を守りたいと思うのなら、既得権者と戦って増税では無く国民主権を孫子に与えてやるげきだ。

日本国民は今立ち上がらなければ、いったい何時立ち上げるのか!?


22. 2012年8月08日 11:27:58 : hD6CiuETZU
>「近い将来、信問う」=民主が自公に妥協案提示

これで自公民はめでたく合意。連立への道を突き進む。
これでいいのかね。


23. 2012年8月08日 11:56:36 : il8UW33C8Q
>そもそも、野田が絵を描いていたやり口は虫がよすぎるものだ。
景気無視、国民無視、公約無視の大増税という狂気。それを通すために政敵の自民と手を握って、社会保障をことごとく棚上げにする錯乱。せっかく政権交代を果たした民主党を、自らあっさり潰してしまう暴挙。そのくせ、解散からは逃げ回るという身勝手。

  ↑
野田は、なぜ政治生命を懸けてまでこのような暴挙を続けるのであろうか?
財務省の指示に従っているのは間違いないが、それだけではなく何かを怖れているように思えて仕方がない。

総理の椅子にしがみつくためではないと思う。
何かとてつもない犯罪に関わるスキャンダルを誰かに握られているように思いませんか?

女?
金?
それとも、
小沢一郎との戦いにおいての「不正義(闇取引?)」?
???



24. 2012年8月08日 12:18:55 : 2Vwna7ir3e
>>19
参院で法案可決を先にするといっても、もう不信任案が提出されてしまっている以上。
動議優先は議会の鉄則だから、先行採決順を誤魔化そうと、不信任案提出日前に、
可決出来ていない以上、不成立は確実で、これを成立と言い張ることは出来ない。

残された手段は、総辞職〜暫定政権のあと増税法案、選挙制度改正、ACTAが臨時国会の提出法案とし
これを可決後に自民党の暫定内閣不信任案提出〜総選挙・・・この手順で来るはずだ。

ここで、消費増税は野田とともに廃案となっているはずだが、実は廃案となる法案の名称は
『税と社会保障の一体改革』だから、消費税を地方財源とし、地方交付金を廃止する
一般会計から地方移管法案を用意してくるだろう(税率上昇判断は地方へ移管)。

これなら民主党マニフェストに謳っている法案だし、地方分権を要求する小沢もみんなのも、
この法案には反対は出来ない綱領を作成しており、おそらく賛成する。


25. 2012年8月08日 13:00:15 : 1xBnwqQDMo
 女はあの顔と体型ではありえない。
 黒い金もらったのははっきりしてる。
 もっと致命的なのは、小川法務大臣を更迭するなど、検察と司法・マスゴミの小沢氏への冤罪作りへ荷担していることだろう。

26. 2012年8月08日 13:24:25 : 4ZVHnBbFFw
ブタの親が戸籍を違法(犯罪であろう)に取得した密入国朝鮮ブタであること

これをCIAに嗅ぎつけられたのではないか

こんな朝鮮ブタ 便所のクソ食い豚は、八つ裂きにして犬に食わせるべきだ。


27. 2012年8月08日 13:59:41 : U5gmwo049c
前○は学会の超大物の隠し○という説がある。
確かに、鼻のあたり年をとるにつれ似てきているようにも思える。
民主党と○明党は近いのかもしれない。

28. 2012年8月08日 14:42:12 : DoBs49RLSc
心ある民主党議員は「離党届け」を出してから「不信任決議」に臨め!
これが選挙民に説明出来る唯一の方法だ。
民主党は「未練」を持つ程の党ではなくなった。
よく考え給え。

29. 2012年8月08日 14:58:03 : U5gmwo049c
池田大作(ソン・テチャク)は朝鮮人
朝鮮人から献金を受けていた隠し子も朝鮮ということになる。
こんな外国系の輩が日本の中枢にいるということで、朝鮮かぶれが多くなっている日本の現状が理解できる。

30. 2012年8月08日 15:26:32 : z4si2H9b5I
財務大臣経験者が総理大臣の条件らしい・・・って言う事は・・・安住・・・やめてくれ〜〜〜〜〜〜〜wwwwwww

31. 2012年8月08日 16:06:00 : 2Vwna7ir3e
安住なら、まだ菅再登板だろう

32. 銀歯の騎士 2012年8月08日 16:10:43 : HkXiHa6YJsU9s : aHqKzImyIA
安住のアンチャンが財務大臣
軽くて馬鹿だから財務省の思いどうりに成る。
民主党も真面な人材が居ない証明

33. 2012年8月08日 16:38:45 : M9VzIn9DUE

民主、解散「近い将来」提案 自公は時期明示求める

 消費増税関連法案の参院採決をめぐり、民主党の城島光力国会対策委員長は8日午前、自民、公明両党の国対委員長と国会内で会談し、衆院解散の時期について「法案の成立の暁には近い将来に信を問う」とする野田佳彦首相の意向を伝えた。自民党は「受け入れられない」と反発し、具体的な解散時期の明示を求めたが、民主党は難色を示している。

 城島氏は自民党の岸田文雄、公明党の漆原良夫両国対委員長に対し、3党党首会談の開催を要請。法案の早期成立と、自公以外の野党が提出した内閣不信任決議案と首相問責決議案の否決への協力を求めた。そのうえで解散時期について「近い将来」とする文言を示したが、岸田氏は「『近い将来』で納得するわけにはいかない」と答えた。

 城島氏は会談で「近い将来」の具体的時期については党首会談で首相が説明し、理解を求める方針を示した。そのうえで国民の生活が第一などが7日に提出した内閣不信任決議案と、首相問責決議案についても「粛々と否決していただきたい」と要請した。

http://www.asahi.com/politics/update/0808/TKY201208080187.html


34. 2012年8月08日 17:08:21 : C3ExWDHMP6
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E6%9F%8F%E5%B8%82%E6%88%B8%E7%B1%8D%E6%94%B9%E3%81%96%E3%82%93&search.x=1&fr=top_ga1&tid=top_ga1&ei=UTF-8
正義と、道理は、天の道。 天下は、神器。

35. 2012年8月08日 17:34:30 : M2X2d6lpQY
混迷しているね〜
この一連の経過を狐と狸の化かし合いでみるとわかりやすい。私だけかもしれないが。
狐「法案を通してあげるからその後すぐに解散してね」と甘いささやき。
狸もその話に乗ったふりをして、一度可決したらしめたもの、
解散する気は全くなく、のらりくらりの作戦を決込むつもり。
狐は「それでは解散を明示しなければ内閣不信任案や問責決議案を出すよ」という。
狸は法案成立に命をかけるといった手前、それは困ったが、解散権は譲れない。
狸は「近い将来に」とまたあいまいな態度。
狐は納得できないとして、8日午後4時を期限に協議打ち切ったとさ。
その後、どうなった?

36. 2012年8月08日 17:35:20 : EviUsN4IxQ
谷垣は決断できないリーダーだということを露呈してしまった。、
野田になめられてる

37. 2012年8月08日 17:43:22 : EviUsN4IxQ
こんな茶番を見せられて、民主も自民もみはなされるだろう。

38. 2012年8月08日 18:35:58 : hD6CiuETZU
野田は強気だ。
両院議員総会で改めて自民党の解散時期明確化要求を拒否。
弱気な谷垣はまた悩むんだろうなあ。

39. 2012年8月08日 20:06:12 : QKj2V8oUfM
私は、意に反して消費税増税は可決され原発は再稼働され、TPPは締結されるだろうと思います。なぜかそんな感じがする。なぜか?この板で意見を言う人たちは、とてもまじめで、はっきり怒りを表明する人たちです。しかしながら、どうも日本という国は、政治の話を人前でするのは良くないこと。政府の批判をするのは良くないこと。増税のように皆が痛みを分かち合うことに反対するのは良くないこと。みたいな、道徳観念を持った人の方が多く、職場でも、むしろ生活が苦しいはずの若者の方が、“消費税、仕方ないなあ”なんて言っている。
実はまだ、国民には余裕があって、本当に食っていけなくなって初めて政治に関心が向くのではないかと思ってしまう。
でも、今回のような政治の体たらくでもなお国民が無関心で、投票率もアップしないようなら、もうこの国はダメだろうと思う。

40. 2012年8月08日 20:24:45 : 3gRJ1ItcU2
>>19
>あってはならない事だが、総辞職のあとイオンの坊ちゃんで増税法案成立、選挙制度改正後に新内閣不信任で解散のような気がする。

 あんたに一票!


41. 2012年8月08日 20:39:29 : hD6CiuETZU
なんと「近い将来解散」を「近いうちに解散」と修正して合意!
こんなことだろうと予想はしていたが、あきれてものも言えない。



42. 2012年8月08日 21:03:20 : M2X2d6lpQY
今ニュースで法案は三党合意で成立の方向に進むようですね。
39さんのいうようにそんな感じになってきましたね。
しかし、これらは国民の意図とは別に政局のかけひきで進んでいるところもあります。
まあ、悲観論で終わらず、まだまだ最後の最後のどんでんがえしにかけてみては。

43. 2012年8月08日 21:05:50 : d3112aV4nk
「近いうちに国民の信問う」ですか?。
党首会談で党首が発言することではない。

民自公は日本国民の政党ではありませね。
おサルの政党は、潰すに限る。


44. 2012年8月08日 21:07:19 : 3GIu46ucLI
野田は自分の言葉とブタ顔ににクソを塗っても恥じない人間だから、谷垣を騙すぐらいは屁とも思わないだろう。谷垣学級委員もこれで終わったな。

45. あきらめるな 2012年8月08日 21:21:31 : osKArm/ECxOp6 : hzGSxuoexU
>41 あきれてものも言えない。

あきらめるな!! 41
あきらめるのを敵はまっているのだ!
だからあきらめるのはまだはやい!

未来はきっと明るい。夜明け前が一番暗いのだ。現実は暗いからこそ朝を待つのだ。

あきらめはまだ早い!!


46. 2012年8月08日 21:28:02 : zuLH5YePcw
とにかく我々は小沢を台頭させて、この腐った3党を絶滅させる事だ
そうすればかならず廃案にできる!

47. 2012年8月08日 21:36:22 : XQ3MYDrZGg
近いうちって、いつやねん!?

48. 2012年8月08日 21:36:41 : hD6CiuETZU
>谷垣を騙すぐらいは屁とも思わないだろう。

野田は谷垣に「法案成立後速やかに」というニュアンスで言ったのではないか。
そうでなければいくら谷垣でも納得しないだろう。
そうすると騙されたのは両院議員総会に出席した民主党議員ということになる。
それにしても野田は稀代のウソツキだな。


49. 2012年8月08日 21:46:16 : aaGDCu39zg
基本的には財務省のポチである野田と谷垣である。消費税増税法案が潰れるような行動をしない。
あとは解散の時期だ。これには二人のポストがかかっている。早期解散では野田が引きずり下ろされ、解散が先送りとなれば谷垣が引き吊り降ろされる可能性が高くなる。単に二人のポストをかけた争にすぎない。
二人の戦いであれば勝敗はファイティングスピリットがどちらが高いかで決まる。
野田と谷垣を較べれば過去の実績から野田のほうが遥かに高いことはそれぞれの過去をみれば分かる。
谷垣は例の加藤の乱でへたれであることが証明されている。一方、野田は少数勢力、かつ実績もないのにこれまで何度も民主党代表選挙に出る意欲を示していた。
過去の実績から私は本日の谷垣完敗は予想通りだ。
しかし、今回の民自公の醜態を見せ付けられ、消費税増税による不況の深刻化をもろに受ける国民は次期選挙での投票先がはっきりしてきたのではないでしょうか。

50. 2012年8月08日 22:01:11 : iG56dMEx5M
野田の勝利宣言インタビュー・・・谷垣は戦わずして降伏しました。

とりあえず驚きました。


51. 2012年8月08日 22:02:17 : MeBqvauwdM

「近いうちに解散」で合意 3党首会談、時期は明示せず


 野田佳彦首相(民主党代表)と自民党の谷垣禎一総裁、公明党の山口那津男代表は8日夜、国会内で会談し、衆院解散時期について、消費税増税を柱とする社会保障と税の一体改革関連法案を成立させた上で「近いうちに信を問う」ことで合意した。首相は具体的な解散時期を明示しなかった。一体改革法案は10日に成立する見通しだ。

 首相は会談後、記者団に「首相として解散時期を明示することは控えなければならない。その立場はご理解いただいた」と説明した。2012年度予算執行に不可欠な公債発行特例法案や衆院選挙制度改革関連法案などの重要法案については「これから真摯に協議する」と述べた。

2012/08/08 21:47 【共同通信】

http://www.47news.jp/CN/201208/CN2012080801002090.html


52. 2012年8月08日 22:05:48 : 5jbZMNHZKU
■自民のダニガキって本当に「生計塾」出身のワルガキ達といい勝負のガキだネ!

ダニガキをトップにいただく自民っていったいなんなんだ。

ノビテルに変わっても軽すぎるし、イシバじゃ気持ち悪すぎる。

要は自民は人材が枯渇してるって事だ。

さすが「自眠党」だけのことはある。

だから野田になめられるんだ。

ダニガキの顔はSoly野田になめられビチャビチャだ。


53. 2012年8月08日 22:18:01 : XQ3MYDrZGg
菅直人「一定の目処」
野田豚「近いうちに」

詐欺師の盲まし!


54. 2012年8月08日 22:19:36 : zuLH5YePcw
民主ステルスの残留造反組は何してんだ?
又、鳩山の優柔不断か

55. 2012年8月08日 22:23:01 : LyjyqOoFqU
谷垣が党首会談に応じた時点でこういう感じの決着になるのではと俺は予想したね。
谷垣というのは鳩山由紀夫そっくりのメンタリーだから。w
鳩山が菅にだまされて首相の座から降りなかったように。
まあ谷垣も騙されたと思っても後の祭り。
谷垣なんて到底一国の宰相になる器にあらず。
これで民自公は国民の敵であることをはっきりさせたことだけは良かった。

これからまた民主の解散先延ばしグダグダが始まるから見ておけ。w
ほんと自民党の体たらくぶりを存分に見せつけてくれた今度の政局だったね。
解散が先に延びることは、「生活」にとって選挙準備が充分に出来ることだから良いこと。
自民党にとってグダグダと選挙が先に伸びるほどに自民党の勢いはどんどん削がれていく。www

いやぁ〜、結果的に、小沢一郎の読みといい、民主は選挙怖さとがあいまって、自民党に決定的ダメージを与えたのは日本国にとって素晴らしいこと。
まあ、谷垣と石原の、あの執行部じゃねぇ・・・


56. 2012年8月08日 22:42:25 : GviXAlDDbk
どーせドノ方々も「ポーズ」でしょ、官僚から「早く消費税上げるようにしてよ」あとは税金使って「面倒見見るから、、、」って言われたんでしょ、つまらん
 ブタ総理、ただのガキ、層化、、、、「つまらん」日本不景気にまっしぐら!

57. 2012年8月08日 22:53:12 : AnnfwxA90E
55>「谷垣が党首会談に応じた時点でこういう感じの決着になるのではと俺はと予想したね」


                           「読み筋通りだ!」


我ゝの読み筋だ、問責・不信任否決でよい、要は自公民は増税勢力であることを、国民にハッキリさせられればよかった、大成功だ。全ては選挙だ、そこで決すればよい。しかし、自民も最大のチャンスを逸したね、一体改革案をここで潰して、選挙に持ち込めば相当な勝利を見込めたのに、野田と共謀する増税勢力となっては、最早遅いね。この意味では、進次郎と親父は鋭いよ。野田もピンチかわせば、策をこれから弄するね。民主も、9月21日に向けて、首のすげ替えに向う可能性もあるね、首さえ換えてしまえば、「近いうち」とかいっても、前任者の言動であった、“オラ、知らねえエヨ”と決め込めるからね。
 これでひと段落でなく、始まりということだね。


58. 2012年8月08日 22:54:37 : EoutpwVh8o
谷垣は宏池会、加藤の乱をおもいだした。こしくだけ

59. 2012年8月08日 23:30:52 : Q3qbpnbECo
次の見せ場は
不信任決議に対して
与党勢力(自公も含むが造反はなさそう?)からどの程度賛成者がでるかでないか
造反者が出たところで自公が不信任反対である以上否決は動かないけどね
まとまった数の造反を期待したいところだけど
鳩山氏には期待できそうもないし
憂鬱な1日となりそうな予感

60. 2012年8月08日 23:49:29 : zuLH5YePcw
三党合意が報道された途端、2チャンネルのソフトバンクユーザーが
一斉に書き込み規制がかかった
ホントわかりやすいわ、ブタどものやり口はww

61. 2012年8月09日 00:09:52 : zCIxiflEww
>55さん。納得。なんだか、今夕の野田・谷垣党首会談きつねにつままれたようで
当方、訳わからずポカンとしましたが、ほんと小沢さん、この間に粛々と
政権取る用意ができるよね!でも結局は消費税増税は決定的なんでしょう?
・・だとしたら明日からでも生活切り詰めるしかないね!
とはいえ、この暑さでエアコンは入れっ放しだもんね。
その代わり、飲み物買わずに、麦茶をせっせと沸かして金銭的にはプラマイ0だけど
節電には余り効果はないかも・・・
兎にも角にも、選挙民が民自公の人間を投票しなければよいのでしょう?
しかし、民自公に利権がからんでる選挙民も多いんだろうからねえ〜

62. 2012年8月09日 00:14:32 : EnfsiqMcXk
59. 2012年8月08日 23:30:52 : Q3qbpnbECo 様 私は少し曲がった見方です。

不信任決議に対して賛成された議員さんはどの位になるか不明ですが国民の生活が第一さんは多分手を差し伸べると思います。

従って不信任決議に反対した方たちは、ある程度の有名人であってもバッサリと切り捨てになるでしょう。

どう考えても消費税大幅アップで、近い内の選挙に勝てるとは思えませんので。

意味も分らずかつ自覚もなく目先の利益のみで動く方々は素人目にも救いようがないヘタレと思います。

自民党さんも落選待機組は今回決定的な絶望感を味わったものと考えます。

恐らくこの度のオリーブの木に自民党さんの落選待機組は相当数接近してくるものと思います。

今回のような対応しか出来ない自民党では腰を据えて戦えないと思われます。

また近い内の限度は公債法案が通過するであろう10月位になるのではありませんか。

空き缶の時のようにダラダラと引っ張るのは多分無理であり悪戯に引き伸ばされたら自民党さんの方が民主党より先に空中分解するでしょう。

いずれにせよ現在不足しているかもしれない立候補に必要な人材は多数出てくるように思いますよ。

修羅場を潜った方達は根性も据わっていると思います。


63. 2012年8月09日 00:32:36 : ynd2tPwMSM
>>45
>未来はきっと明るい。夜明け前が一番暗いのだ。現実は暗いからこそ朝を待つのだ。あきらめはまだ早い!!

>>49
>しかし、今回の民自公の醜態を見せ付けられ、消費税増税による不況の深刻化をもろに受ける国民は次期選挙での投票先がはっきりしてきたのではないでしょうか。

阿修羅にはこんなおためごかしの書き込みが多すぎる。消費税増税で痛めつけられた有権者は、それでもなお阿修羅の小沢信者達が夢見るように「生活が第一」に一票を投じることはないだろう。

小沢史観では、地球は小沢を中心にまわっているうように見えるのだろうが、消費税増税反対と小沢支持は別なのだ。

阿修羅にひきこもり、小沢史観で捏造された現実をカルトの妄想であげつらい、「夜明けは近い」式のアホバカ言語で慰め合ったって、現実が見えるはずがないのだ。


64. 2012年8月09日 01:45:49 : YZljuFXQsI
>63. 2012年8月09日 00:32:36 : ynd2tPwMSM
>消費税増税反対と小沢支持は別なのだ。
●おまえばかだね。なんで別なんだ?

消費税増税反対してる政党が「国民の生活が第一」なんだから、「国民の生活が第一」へ投票するんだよ。

おまえ、
創価公明信者だってことがバレバレだよ。
必死になっても、公明党、自民党、野田ミン主党が壊滅するんだよ。

放射能ばらまき、公金泥棒の公明党、自民党、野田ミン主党は壊滅するんだよ。
国民から鉄槌が振り下ろされるんだよ。


49さんの言うとおりだ。
>しかし、今回の民自公の醜態を見せ付けられ、消費税増税による不況の深刻化をもろに受ける国民は次期選挙での投票先がはっきりしてきたのではないでしょうか。


65. 2012年8月09日 01:56:33 : YZljuFXQsI
自民党は完全に終わった。
公明党がどんな生き残り策をやるかだな。

だにがき君は、は、膿堕君に騙されちゃったね。
だにがき君は、騙されたのに、気づいてないね。
自罠党の大半の議員は、騙されたことに気づいてるのにね。

解散は近いうちに?
1年後も、2年後も近いうちにだよ。

●野田民主が、今解散したら、壊滅だよ。バカでもわかる。
よほどのバカでもない限り、解散して、自罠党に、私利私欲の公金を渡すはずがないよ。
●1年もほっとけば、自罠党なんて、しんじまって無くなってるんだからな。こんなことばかでもわかることだろよ?

二兎を追うものは一兎も得ず。だよ。
ばかな欲張り男だね。たにがき
消費税を増税させて、自民党に有利なように解散させてくれるお人好しが世の中にいるとでも思ってるのか?

自罠党はこれで、完全にしんだってことだ。


66. 2012年8月09日 02:10:27 : IZBmCm7hTY
谷垣総裁 “早期解散が確約された”
8月8日 22時38分

自民党の谷垣総裁は党本部で記者会見し、野田総理大臣との党首会談で、衆議院の解散・総選挙の時期を巡って、「消費税率引き上げ法案の成立のあかつきには近いうちに国民に信を問う」ことで合意したことについて、衆議院の早期解散が確約されたという認識を示しました。

この中で谷垣総裁は、野田総理大臣との党首会談で、衆議院の解散・総選挙の時期を巡って、「消費税率引き上げ法案の成立のあかつきには近いうちに国民に信を問う」ことで合意したことについて、「野田総理大臣には、必ず信頼に応える行動をしてもらえると思っている。『近いうちに』というのは重いことばだと受け止めており、これが確約でなければ何なのか」と述べ、衆議院の早期解散が確約されたという認識を示しました。また、自民党が提出を検討していた、内閣不信任決議案や野田総理大臣に対する問責決議案の取り扱いについて、「当面は出さないということだ」と述べました。
一方、国民の生活が第一などが提出した内閣不信任決議案などへの対応について、谷垣総裁は、「これから党内で相談しなければならないが、消費税率引き上げ法案などを処理するのに支障のない対応を取りたい」と述べました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120808/k10014161991000.html


67. 2012年8月09日 02:23:10 : ziKkV7rMV2
自民党は完全に終了ですね。最後のチャンスだったのに可哀想に。

これって谷垣自民党は行政権の行使を野田内閣に委任した形になったということでしょうか?

事実上、民主党と自民党は完全に同じものになりましたね。まあ、仲のよいこと。

いっそのこと一緒に「増税党」という党名に変えて仲良く選挙に備えれる事をお勧めしたいですね。

泥舟から逃げ出したい議員は、民自問わず内閣不信任案決議に賛成したほうが良い。


68. 2012年8月09日 03:36:54 : zuLH5YePcw
谷垣てどこまで馬鹿なのかw

69. 2012年8月09日 04:57:32 : amIMSCB1qQ
タニガキは本気で総理になれると思っているらしい。こんな奴が総理になったら、尖閣も沖縄も中国の領土にされてしまうよ。消えてくれ。

70. 2012年8月09日 05:17:22 : AXEEtbJoh2
  橋下徹の盟友・松井大阪府知事に?裏口入学”の過去?

 松井一郎大阪府知事を告発する記事橋下徹大阪市長がえらいモテモテだが、その橋下の「大阪維新の会」を実質的に切り盛りし、幹事長を務める松井(48)大阪府知事に「裏口入学」の過去があったというのだから驚く。

 松井は二世議員で、父・良夫は府議を六期、府議会議長を務めて息子・一郎に地盤を譲った。

 松井の経歴は福岡工業大学卒業、福岡工業大学付属高校(現城東高校)卒業となっているが、実は地元八尾市の高美中学を卒業後、大阪工業大附属高校に進学したが不良行為が積み重なり退学になっていたのだ。

 困った父親は、親しくしていた大阪府モーターボート競争会理事に相談を持ちかける。この父親はその昔、競艇の産みの親・笹川良一の運転手をしていたのだそうである。

 その理事から福岡工業大学付属高校の編入試験を受けることを勧められ、今回、この告発をした良夫の元秘書と福岡へ行くのだ。

 秘書がそこの理事を訪ねると、理事は机から茶封筒を取り出し、それを手渡した。それは明日行われる試験の問題用紙だった。

 帰って松井に問題を解かせようとしたができず、仕方なく答えを丸暗記させたそうである。

 それでも覚えは悪く、理事から「なんとか底上げして30点平均」だったと言われたそうだ。裏口入試にもようやく合格したのだ。
 
 そうやって父親の敷いたレールの上で安穏として生きてきた。二世議員でカネにも不自由しないが、知事としての資質となると大きな問題を抱えているという。


 昔の話とはいえ、裏口入学した者が「教育改革」をしようというのだから笑止千万である。

 当然ながら、松井知事は取材に答えようとはしない。文春は「このような人物を、自身の知事後継者に据えた橋下市長の見識も疑われなければなるまい」と結ぶが、当然であろう。

 週刊現代のように、橋下市長支持を前面に出すやり方はわからないでもないが、橋下徹自身はもちろんのこと、周囲にいる人間達の身辺調査も十分にやらないまま、野田政権がダメだから橋下にやらせてみろというのは、あまりにも無責任ではないかと、私も思う。
(文=元木昌彦)



71. 2012年8月09日 06:09:06 : pLyRMD06eg
死肉(民主)を狙うハイエナ(自公)、政治状況は酷すぎて語るに落ちている。

72. 2012年8月09日 07:48:03 : KkElztQ2Hc
支払期日も支払金額も書かれていない支払手形をもらって喜んでいる自民党総裁は頭可笑しいんじゃないの、どうせ印鑑も押されていない紙切れでしょその手形。

どんな事があってもこのようなアンポンに国は任せられない。

今のマスゴミは此奴のような馬鹿を総理にする気かいな、消費増税前に国が乗っ取られるよ。


73. 2012年8月09日 07:52:00 : EKegbut9Qw
これでよいでしょう。景気条項もあるし、後に廃案ということも可能なんだから、成立後民意を問えばよい。それで、増税反対派が過半数をとれば、少なくとも、閣議決定で増税の時期を先延ばしすることはできるでしょう。自公民が勝てば増税。選択肢がはっきりしいてよい。民主党は、反対派議員をトンちゃんの遠心分離機にかけて、あらかじめ排除しておいて欲しいね。そのほうが、選びやすいし、党内の意見対立で政治が進まないという悪弊も繰り返さずにすむ。いずれにしろ、次の選挙後、最善のシナリオでも、民主党は自公連立を補佐する、中規模政党(野党としては比較第一党になるかもしれんが)になるしかないのだから、党内を純化してフットワークよく動ける体制にするほうがよいでしょう。

74. 2012年8月09日 08:09:21 : FCBR60shfQ
「国民の生活が第一」が小沢氏地元に県連設立 全国第1号
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120809/elc12080901040000-n1.htm

さすが速いなと言いたいところだが,増税法案を葬るには自公民より議席を上回る必要があるから,全国に対抗馬を立てないと間に合わないよ


75. 2012年8月09日 09:12:39 : YkwEgbyRjQ
23さんへ


げんえきもーほなのーだ!


76. 2012年8月09日 10:10:32 : rWp1tBSaM2
でも有権者も馬鹿が多いからな。維新の会なんてなにやりたいかわからない組織だ、橋下の感覚だけでやっている、合っていればいいが間違ってるものもある、そもそも問題点の解析とか原因を調べることもせず、単にフィーリングで施政することは、野田のように愚直に施政するのと同じぐらい危険だ。

77. 2012年8月09日 12:07:01 : ynd2tPwMSM
>>65
>自民党は完全に終わった。

>>67
>自民党は完全に終了ですね。

自民党が終わったなんて、10年も20年も30年も前から何度も言われてきた。しかし、自民党は終わってない。それがこの国を牛耳る「太政官」官僚の代弁者として生きる保守政党の”強さ”だ。

彼らは現実に合わせていかようにも姿を変えることができる。それが彼らの強さだ。

小沢一郎だってそんな保守政党の七変化でしかない。にもかかわらず、、阿修羅では、「コペルニクス的転回」などと言われ、まるで反米愛国のヒーローのように持ち上げられ、日本版「オリーブの木」の革命家のように妄想されるのだ。しかも、れっきとした現役の創価学会の会員である東祥三が側近を務める小沢のいかがわしさには目をつむったまま。

今の実質的な民自公三党の大連立(増税翼賛体制)も然りだ。それは、かつて小沢が夢見た光景でもある。消費税増税だって大連立だって、かつて小沢がやろうとしてできなかったことをやっているにすぎない。

今さら増税反対に衣替えしても、既に小沢のケツは割れているのだ。増税反対の世論が小沢支持につながらないのは当然だ。

阿修羅の小沢マンセーは、ただのカルトの妄想にすぎない。


78. 2012年8月09日 12:51:13 : 1dFVR5mSLQ
図らずも、表題にある「恐らく今週で決まる」に沿うように、「消費増税」法案が今週可決されるようだ。

79. 普通の人なり 2012年8月09日 13:56:00 : snQqPiVw897vs : zlxsZx2WK6
民主党の参議院議員が一致結束して反対投票をすると増税法案は成立しない。
造反しても除名はない。
もはや今秋の選挙は確定した。
野田おろしの最後のチャンスだ。
ここで反対票を投じるしか彼らの行き場はない。

80. 2012年8月09日 14:36:59 : 6Sz73kXIBM
皆さんが書いてるように、事実はシンプルだ。

消費税増税反対してる政党が「国民の生活が第一」だから、「国民の生活が第一」へ投票する。

せいぜいシロアリ官僚の天下り資金や宗主国ダメリカ様・インチキ国際機関IMFへの貢ぎ金、あとそのおこぼれは売国奴政治家連中へ渡ってしまうだけの思いっきりデタラメな詐欺まがいの消費税増税に賛成するような自民・公明・民主には、決して票を入れることはない。

これが、国民の大半が思っていること。

以上。


81. takayukifukuda 2012年8月09日 17:17:03 : knxHw9XIj80Ms : BnQ7vpn5yI
みなさん”モンサントの不自然な食べ物”をネット検索してください。
NAFTAで米国モンサント社とカーギル社によって、250万人のメキシコのトウモロコシ農家が離農して米国への難民になったこと、インドの綿栽培農家の自殺
や乳牛成長ホルモン剤の危険性、ホワイトハウス、FDAと大企業の癒着、情報隠ぺい、杜撰な安全検査等野蛮なアメリカの実態がよく解る映画です。
上映予定や関連情報も載ってますので是非検索してください。
また”マイケルムーアのシッコ”も検索してください。
アメリカの健康保険制度、高額治療費、支払いを拒む健康保険会社など米国大企業の実態がよく解る映画です。
こちらはDVDをアマゾンから購入できます。
廉価な中古品も出ています。

マイケルムーアの”キャピタリズム マネーは踊る”DVDもおすすめです
こちらはサブプライム関連のアメリカの悲惨な経済状態がよく解る映画でお薦め
です。
(ハドソン河に着水して英雄になった、ジェット機パイロットの年収が200万円
 で、フードスタンプ暮らしをしているなど信じられますか!)

この2映画を観ると、如何にTPPが米国大企業の利益誘導のもので、論外だということがよくわかります。
99%の米国民もNAFTAやTPPに反対しているのです。
この情報がネットで拡がる事を期待しています。


82. 2012年8月09日 18:36:01 : efMQJrHd4f
どなたかが、指摘している様に、今の選挙制度では、黒豚民主党が崩壊しても、

自民党だけが議員数を伸ばし、最悪の自民党が復権する事になる。

ここは、民主党=自民党=公明党をどうすれば壊滅させる事が出来るかに的を絞っ

て考えた方が良い。ヘタレ谷垣自民党のお陰で、内閣不信任案は否決され、

問責決議案も否決され、消費税法案が可決せれる事は先ず間違いない。

この上は、黒豚野田が徹底的に延命作戦を展開し、解散を引き延ばす事だ。

白狐谷垣は、「近いうち・・・・」の口約束で、騙されたと、自民党内で抗争が

起こり、民主党、自民党とも泥沼の政局争いになる。それで良いのだ。

政局争いで、政治が停滞し、政策が一向に進まない様子を、国民は見るが良い。

そして、こんな政党では駄目だと気付き始めるであろう。

他方、「国民の生活が第一」党は、選挙に勝てる盤石な体制では無い、一刻も早く

全国に候補者を募集し、政策をピーアールしながら、支持者を増大させる事に

注力する事だ。民主・自民が内部で政争争いをしている時が、チャンスである。


83. 2012年8月09日 21:05:55 : QKj2V8oUfM
>82 さんのいうことには説得力がありすぎる。

 しかし、まあ、谷垣って・・、言葉にならないアホウだな。
 こいつ本当に東大出か?
 具体的な解散時期を言わないことが、解散をしないつもりという証拠で無くて
 何であろうか! ・・と思うのが普通だと思うのだが。

 それとも野田に、「近いうちというのは1年後でも2年後でもありうる。」
 とでも言われ、騙されたあかつきには、国民に対して、「本当に民主党は
 汚い党なんですよおお・・。」なんて涙ながらに訴え、国民の同情を得ら
 れるとマジで思っているのだろうか?
 

  



84. 2012年8月09日 21:23:34 : gRwwUydfeo
「近い将来に牛丼を食べるよ」といえば、いつかわわからないけど、かなり先のことで、食べれるかどうかわからない、ニュアンスも含む。
「近いうちに牛丼を食べるよ」というのはかなり確実性が高く、2〜3週間、長くても一ヶ月以内程度じゃない?

85. 2012年8月09日 22:46:52 : whEssE4ePg
>>84

そういうことが日本では既に古典です。

『おつかいありさん』
http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/otsukaiarisan.html


「近いうちに解散しよう(Love」
「しょうしようソウしよう(俄然」

..............................................................................


「あいたたゴメンねその拍子忘れた忘れたオツカイを」
「ええっ、えー.........(当惑」
「あっちいってチョンチョン、こっちきてチョン(涼」

もし困惑転じて自民激高すれば、
「政権与党一任」
民主が伝家の宝刀、抜いて振り回すでしょう、危なくってしょうがない。

でもその結果は、実は自民党は期待し待ち望んでいるのですね。
「重いネタをキャツらが片付けてくれる」と。

あとは日本人特有の呉越同舟、見かけ上仲良くやるんでしょう。
決してbestではないだろうに、ああ、ああ。


86. 2012年8月09日 22:50:19 : whEssE4ePg
>>85

追記)そういえば、「次善でいい」なんてことを言ってたっけな、民主党は。
政策にベストなんて、望むべくもない、民主党には。


87. 2012年8月09日 23:36:16 : EKegbut9Qw
いや、でも自公が賛成に回っても、民主党から造反が一定数でなければ、消費税法案をつぶすだけで、不信任案が成立しないかもしれないじゃん。そしたら、自公はどうするの?そんな、あやうい賭けをやるかね。党内のガス抜きのために、野田首相から一定の言質をとるのが目的だったんでしょ。

88. 2012年8月15日 23:06:47 : whEssE4ePg
「韓流スターら参加の竹島遠泳、最終泳者が到着」
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20120815-OYT1T00948.htm

何故逮捕しない、日本国政府は!!!!!!

これじゃ中国に失礼だろう!!!!!!!!!!!!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK134掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK134掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧