★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK134 > 138.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
野田内閣が生き残る可能性は10% “公明党の裏切りの道”10%が残された (世相を斬る あいば達也) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo134/msg/138.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 8 月 07 日 06:15:30: igsppGRN/E9PQ
 

野田内閣が生き残る可能性は10% “公明党の裏切りの道”10%が残された
http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/df383b4c5ca6b3d8a90da203cc102f1b
2012年08月07日 世相を斬る あいば達也


 今頃になって、各マスメディアも頭数で絶対不利、負け犬の遠吠えと思えた「野党6党不信任決議案提出」の深い意味に気づいたようで、大騒ぎしている。ほとほと馬鹿としか言いようがない、政治部記者のクラブ文化である。僅かな見識があり、最低限の政局観があれば、筆者程度の分析は可能なのである。目の前で起きている現象以外の推論が出来ない程、身体共に肥満体質になっているのだろう。そのマスメディアに輪をかけて酷いのが、野田民主党と谷垣自民党だ。

 散々、今回の不信任案提出の意義は語ったので、今さらつけ加える必要は感じない。自民の不信任であろうが、野党6党の不信任であろうが、結果は近々明確になる。筆者などは、結果がどうであれ、野田内閣は終わったとみている。消費増税法案もかなりの確率で廃案になるだろう。まぁ、仮に成立しても、次期政権が手間はかかるが、凍結法案を議決するなり、廃案化するなりの手続きの問題となる。野田は新興宗教の信者のようなオカルト男なのだから、今さら論評の必要もない。代表選で推薦人20人を集めることが出来なかった男は、やはり無能だったと云うこと。ただ、まさか新興宗教の信者とは露と思わなかったと云うことだ。

 それに比べ、谷垣と云う男の脳味噌はどうなっているのか、理解に苦しむ。目の前に、政権与党復帰のチャンスがぶら下がっていたのに、表面上、くだらぬ過去のマニュフェストの拘ってしまった。そのマニュフェストで、野党に成り下がった経緯の検証を真面目にしなかったツケが回ってきたと云うことだ。もう一つ、絶対に見逃していけないのが、「小沢を切れ〜!」を恥も外聞も忘れて叫んでしまったことだ。これが、谷垣、そして自民党の最悪の選択だった。たった一人の大政治家の存在を民主党から追い出すことが主たる目的の政局観で動いてしまった過酷なジャッジミスと云う点である。小沢が離党した瞬間に、自民党は“アイデンティティー”を喪失したのである。

 産経新聞などは、まさか筆者のコラムを参考にしているのではないだろうが(笑)、以下のうように、時系列を後追いし、「オリーブの木構想」は難しいと臭わせながら、そうでもないのかな?曖昧な分析をしている。政局の鬼新聞、もう少し根性入れて記事を書け!君らの取柄はそれだけなのだから。それにしても、小沢一郎と云う政治家は、日本の政治シーンに欠くことの出来ない存在である。好きであろうが嫌いであろうが、小沢抜きで、日本政治を語ろうとすると、対岸の火事を論評する政治コラムになってしまう。つくづく、筆者は小沢一郎支持を選択、コラムを書き続けていて果報者だと思う次第だ。

≪ 小沢氏、民自分断に「高笑い」 「増税阻止」に自信
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120806/stt12080623120011-n1.htm
 社会保障・税一体改革をめぐる民主、自民、公明の3党合意が事実上破綻しつつある状況に、仕掛け人のひとりである新党「国民の生活が第一」の小沢 一郎代表は6日、公約に掲げた「消費税増税阻止」の実現に自信をのぞかせた。(山本雄史)  「衆院で不信任案を出して、じゃあ参院は何もしないでいいということにはならない!」  6日夕、国会内で記者会見した小沢氏は、首相問責決議案にも前向きな姿勢をみせた。
  今回の政局の呼び水になったのは、みんなの党などの呼びかけに応じて3日、「生活」と共産、社民など中小野党7党が、内閣不信任決議案の提出を決断したことだった。
 小沢氏はこれまで、3党合意を「増税談合勢力」と非難、「生活」の公約の冒頭に「増税阻止」を掲げていた。それでも、中小政党が集まっても「談合勢力」に勝てる見込みはなく、民主党を除籍された小沢氏らの勢力は、永田町の中で埋もれてしまう可能性があった。
 ところが、社会保障・税一体改革関連法案の採決日程をめぐって民主、自民両党で対立の芽が出てきたのを見逃さなかった。
 採決前の不信任案提出を仕掛け、自民党に「一体改革法案を成立させた後に内閣不信任案を出すなんて、どういう頭の構造なのか」と挑発を繰り返すうちに、自民党も3党合意破棄を辞さない強硬路線に転じてしまった。
 現状では、不信任案に中小野党と自民党、さらに仮に公明党が賛成に回っても与党の反対多数で否決される。
 ただ、自民党が問責決議案を提出すれば参院での一体改革法案の採決は困難となり、増税阻止の公約は実現する。民自公の体制の崩壊は、小沢氏らにとって、「談合勢力」を打倒するという大義名分が、目論見(もくろみ)通りに機能しているかたちだ。
 さらに、みんなの党の呼びかけに応じたことにも意味がある。
  「生活」が消費税増阻止対のほか原発再稼働、地域主権推進を政策の柱にしたのには、新たな第3極との連携による「オリーブの木」構想が念頭にある。みんなの党の主要政策も表向きは「生活」と類似していることから、連携相手のひとつになりうるという期待があるためだ。
 みんなの党は「生活」の 政策を「バラマキと社会民主主義」(江田憲司幹事長)と批判し、連携の意思は全くないとしているが、衆院選をにらみ、小沢氏が再び、「台風の目」となる状況が近づいているのは間違いないようだ。≫(産経新聞)

 野党7党は、≪「今国会で増税法案を成立させるべきでないとの声は圧倒的多数で、野田内閣は信任に値しない」≫ つまり、「今国会で」と云う一文で自民・公明党にも参加の余地を残したあたり、憎い演出も加えられている。今からでも谷垣自民党は遅くはない。誤りを正すのに躊躇ってはいけない。アナタ方、増税の自民党です、と言って選挙戦を闘い勝利する自信があるのですか?筆者の杞憂は、公明党の裏切りに向けられている。どうも公明党の山口の発言が怪しい。どんでん返しがあるとすれば、公明党がユダになるかもしれないことだ。創価のユダ……、なんとも言えない感じだね。それでは、申し訳ない、TV観戦の時間となりました。オヤスミナサイ!

PS: 毎日新聞も筆者のコラムをパクっているような記事を配信している(笑)。7党の野党の合意が出来、自民党が醜態晒した時に判りそうなものだ。コイツら本当に政治を知って記事書いているのだろうか?序に晒しておく。それにしても“なでしこジャパン”は強いね。シュート数、10対1でも勝てるのだね。正義の民主主義も、数だけ勝負じゃないと云う按配で行きたい。小沢を数だけ政治と云う馬鹿評論家が多いが、野田民主ほど酷くはないじゃないか!

≪ 野党7党:不信任案提出合意 民自公の3党合意にくさび
http://mainichi.jp/select/news/20120807k0000m010072000c.html
 自民、公明両党を除く野党7党が7日にも提出する方針で合意した内閣不信任決議案は、野党第1党が関与しない決議案としては1982年以来30年ぶりとなる。消費増税法 案の廃案を目指し、自公両党に「踏み絵」(みんなの党の渡辺喜美代表)を踏ませることが目的。7党の動きに焦った自民党が独自の不信任案提出の検討を始 め、民自公の3党合意にくさびを打ち込むことに成功した。
 決議案提出で合意したのは国民の生活が第一、共産、きづな、社民、みんな、新党改革、新党日本の7党。6日の幹事長会談では提出の理由を「今国会で増税法案を成立させるべきでないとの声は圧倒的多数で、野田内閣は信任に値しない」とすることにした。
 生活の小沢一郎代表は3日の7党党首会談で「皆さんの主張に賛同し、合意する」と述べ、みんな、共産、 社民3党の呼びかけに応える形をとった。ただ、決議案提出には51議員が必要だ。衆院議員のいない改革を除く6党の議員は計68人で、生活の37人がいな ければ決議案は提出できない。提出は事実上、小沢氏が主導した。 7党の提出の動きは自民党の焦りを誘う。国会には一回議決した議案を同じ会期中に再び議題にできない「一事不再議」の慣例がある。7党案が否決されれば、会期中に自民党がもう一度不信任決議案を提出しても採決されない。その結果、自民党は7党と同時期の提出に傾いた。
 自公両党には、生活の選挙準備が整っていない、との見方から「解散させたくない小沢さんがわざと否決させようと仕掛けたのではないか」(自民幹部)との疑念も漏れる。公明党幹部も「消費税をつぶそうとする小沢さんの戦略だ」と指摘した。
 82年の不信任決議案は、全国区を廃止し比例代表制を導入する参院選挙制度改革に反発した公明、共産両 党が提出。当時の野党第1党の社会党は退席して棄権した。決議案は通常は記名採決されるが、この時は起立採決で否決された。≫(毎日新聞)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年8月07日 07:33:07 : jXVtAuclkk
公明一つが野田の味方しても、参院は半数割れ。問責は免れないよ。

それより鳩山が何もいいませんね。消費増税反対をもう一度押すチャンスなのに。棄権・欠席という手もあるのに。こいつはやっぱりヌエだ。

思えば、小沢が西松事件で降りて、鳩山を信用したのが最初の大失敗だったな。


02. 2012年8月07日 08:36:30 : xiDl6ZrNYg
消費者の真の敵は公明党であることが判明した。
公明党は自民党が出す問責決議に反対している。

自民党は解散のためには消費増税を廃案にしても良いと思っている。
つまり、増税には賛成だが今すぐやる必要はないと内心思っていたから、
解散させるためには、
問責で参院の審議を全面ストップさせ廃案にしても良いと思っている。

増税に血眼になっているのは野田内閣と公明党だけである。


03. 2012年8月07日 10:12:44 : a4Tc55jPKc

 公明なんて金魚のフン。主敵はあくまでも自民・民主。

04. 2012年8月07日 11:28:17 : ILiTPGkN7Y
創価学会のおばさん達、どうなっているの?
消費税増税賛成なのですか?
日頃、「社会福祉は公明党だ」と宣伝して歩いているのに。

05. 2012年8月07日 13:23:14 : cCrcZ0sDf2
>>02 xiDl6ZrNYg
>消費者の真の敵は公明党であることが判明した。
>公明党は自民党が出す問責決議に反対している。
>自民党は解散のためには消費増税を廃案にしても良いと思っている。

へぇ〜、そういう穿った見方をするかい?
私も公明党なんてクソくらいにしか思っていないけど。
自民党がそんな高尚な事を考えてるなんて事は無いと思うな^^
ただ解散総選挙へ持ち込めば民主党が壊滅した暁にはまたぞろ漁夫の利にありつけて自民党時代が再び到来するかもしれないというただの助べー根性がその消費増税を廃案にしても兎に角解散総選挙に持ち込みたいって事でしょ。

だから国民の敵は何てったって自民党さっ!

日本の借金。
54基の原発
自民党政権で構築した権力構造

全部自民党が作ったものさ。
確かに公明党はクソさ。
小党でありながら自民党に寄生することで与党である続け、上手い汁だけは一緒に吸い続ける回虫見たいな存在、パラサイト政党。


06. 2012年8月07日 13:27:28 : 8hk0duzcU2
>鳩山さん

野党7党が7日にも提出する方針で合意した内閣不信任決議案には賛成。
自民党が提出する内閣不信任決議案には反対。

内閣不信任の理由が自民党は消費税増税法案の廃止でないからだって。
「結果ではない努力したかどうかが問題だ。」鳩山さんらしいねえ。


07. 2012年8月07日 13:54:15 : y8AUGs9BsQ
あいば氏が全体として言いたいことは
不信任、問責、どちらが出ても、どのような結果になろうと、
次期衆議院選の政党の旗幟が明確になる。
そうすれば、この鮮明になる「増税賛成政党」vs「増税反対政党」の図式で選挙戦が戦えるのだから、選挙は有利に展開すると云うことでしょう。
この人のコラムは全体像タイプだから、毎日連続的に読んでいないと、枝葉末節な部分で混乱するね。長所であり欠点なんだよな www
でも、これだけ真摯に政界をウオッチしてくれるブロガーは貴重だよ。
俺は毎日、この人のコラムを読んだ後で、新聞を読む。
新聞の僅かな嘘がよく見えてくるので感謝している。

08. 2012年8月07日 15:48:36 : 7xsRBpZXWA
財務省があわてて動いてるんだろう。
池田先生の相続税で国税にヤキを入れられてはたまらん。
弱いところから切り崩されるんだ。
勝事務次官も近頃7000万円のマンション買ったから後がない。
大物次官の腕の見せどころ。

09. 2012年8月07日 17:36:52 : 7LkiGXF3eg

「国民への嘘と詐欺が第一」の野田豚内閣を早く潰してくれ〜〜〜

「豚も煽てりゃ木に登る」と言うが、一度木に登ると降りられなくなるのが豚なのだと思います。


10. 2012年8月07日 18:48:52 : ibMSlAyGOU
公明党は、消費税賛成の為に一生懸命学会のおばさんを説得した。
曰く、公明党が民主党と自民党の間に入って庶民にやさしい消費税にする。
すなわち、軽率減税を導入するから応援してねと!!

軽率減税の動きは無いが、この嘘が学会員を説得する唯一の方法だとか?
従って、増税で洗脳したのに、簡単に引っ込めれないと言う事らしい。

公明党は最後まで増税で動くしか無いのです。


11. 2012年8月07日 19:19:55 : QQ3cKVfQJM
鳩山由紀夫も駄目なやつだけど、政治家全員が堕落してる。
支持者、有権者がけつをひっぱたかないからだ。

消費税反対してる素振りを見せてるけど、金が欲しくてミン主党に残っているだけだ。
消費税反対しました。だけど、前原君が一任しろってだまされちゃったの。で、何もしないで、毎日ノーパンしゃぶしゃぶで女のパンツ被ってひぃひぃ言ってるんじゃないのか?
虫けら政治や

原発反対も、100数名が署名しました。って言っただけであとは知らん顔だ。
原発反対の”ぱあほおまんす”しただけで、無責任に逃げ回ってる。

国民がデモを始めたら、そこへのこのこ出て行って、僕は正義の味方です。だって?
電力官僚とその犬を追究して、法案をたたきつぶすのがおまえら政治家の仕事だろうよ。

結局、自ミン、公ミン、ミン主、どれとっても、公金泥棒、放射能ばらまき人殺しだ。


12. 2012年8月07日 20:10:38 : 52vR2j5s7g
07さんと同じであいばさんの投稿を楽しみに読んでいるひとりです。

13. 2012年8月07日 20:27:40 : IRq1o9fo4A
自民の動きは
野田の消費増税は2014の話だからだ

ところが財務省は2014まで待っていれない

2013から施行するには、2014からがマニフェスト上
セーフとか主張する野田を切り捨てて自公復活し、
増税敢行のため、解散総選挙する気なんだろ

だから消費税増税賛成のみんなの党が
共産党社民党を騙してお膳立て、本音は増税賛成の
小沢は騙されたフリして、候補者擁立もできないのに
不信任決議案提出する気だな

なんせ不信任決議案突きつけられるのは
民主党なんだから、自民みんなの生活は
連立するんじゃないか?


14. 2012年8月07日 20:32:11 : IRq1o9fo4A
小沢は消費税増税はもともと反対じゃない

民意に沿わないから反対と言ってるだけで
自公が消費税増税の旗印で選挙勝つなら
民意だとして鉾を収めるだろう


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK134掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK134掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧