★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK134 > 283.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
竹島に韓国大統領上陸――日本の外交ボロボロ (生き生き箕面通信) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo134/msg/283.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 8 月 11 日 07:41:12: igsppGRN/E9PQ
 

竹島に韓国大統領上陸――日本の外交ボロボロ
http://blog.goo.ne.jp/ikiikimt/e/bdd1c53e418f27b98da1daa8111ac486
2012-08-11 07:01:05  生き生き箕面通信


おはようございます。

生き生き箕面通信1341(120811)をお届けします。


・竹島に韓国大統領上陸――日本の外交ボロボロ


 日本中がオリンピックにうつつを抜かしている間に、李明博大統領が

昨日8月10日、竹島に上陸しました。韓国大統領選を意識した李大統

領のパフォーマンスという見方が強いようですが、いずれにしても韓国

の最高責任者の行動です。実績が作られたことに変わりはありません。


 これに対して、日本は厳重抗議し、駐韓大使を一時帰国させるのが

精いっぱい。野田首相は例によって「毅然とした態度を取らなければ

ならない」と、屁のつっぱりにもならない言葉を語るだけ。


 野田政権の外交を振り返ってみると、まず第一に目につくのが相変わ

らずの従米姿勢。アメリカさまのおっしゃる通り、オスプレイを普天間基

地に配備するために、野田首相も玄葉外相も、森本防衛相もそろって

日本国民を、沖縄県民を納得させようとするだけです。アメリカにきちん

とモノを申せないところが、外交が機能しない原点といえます。


 なぜか。アメリカに単にモノが言えないだけでなく、アメリカに追随して

いけばいいという安易なやり方に染まりきってしまい、自分の頭で考え、

情報を集めてさまざまな策を実行する自立した外交をやってこなかった

からです。


 いい例が、駐ロシア大使は、ロシアの大統領が北方四島を訪れること

はない、と外務省本省に報告していましたが、すぐに訪問が実現しまし

た。いかに情報収集力が弱いかの証左です。


 対ロ外交では先日、玄葉外相がプーチン大統領と会談しましたが、

「今後も北方四島を訪問することはある」といわれただけで引っ込ん

でしまいました。玄葉外交、ひいては日本外交の完敗でした。


 中国との尖閣諸島問題でも、漁船と称する船に対して、当時の前原

外相は「逮捕せよ」と指示し、そのあとアメリカのクリントン国務長官か

ら「早急に解決を」と”指示”され、あわてて釈放する無能ぶりをさらけだ

しました。


 民主党ばかりでなく、自民党など野党も含めて、日本がこの地球上

でどのような立ち位置を取り、どのように世界の中で役割を果たして

いくか、真剣に考えてきた形跡がありません。アメリカさまの後ろから

くっついていけばそれで良い、という姿勢が習い性になってしまった

結果です。


 実はこれも、アメリカの占領政策が見事に結実した結果であります。


 あと4日すれば、「敗戦の日」です。アメリカは、ミッドウェー海戦で

決定的な勝利を得た後、日本を敗戦に追い込むメドがついたとして、

占領後の政策を立案しました。イギリスのチャーチルやソ連のスターリ

ンとヤルタで会談し、日本の植民地だった朝鮮や台湾などを含む日本

分割を協議。この時、アメリカが最も大事に考えていたことは、将来、

日本が半永久的にアメリカに立ち向かわないようにすることでした。


 そして仕掛けた罠が、北方四島の領土帰属をあいまいにすること、

尖閣や竹島も同じです。つまり、日本の周囲に領土問題を仕掛けて

おき、近隣諸国との折衝に力を取られるようにして、アメリカまでには

手を届かせないという戦略でした。まさに、アメリカの思惑通りの展

開です。


 さらに、日本の若い優秀な人材を大量にアメリカに留学させ、アメリ

カ流を仕込みました。そうした人間がいまや、各省のトップにまで昇進

し、各界にも広く散らばって影響力を及ぼしています。外務省のトップ

も同じで、いまではすっかりアメリカ頼みの外交に堕してしまいました。


 また、アメリカは日本が中国と友好を深めることを非常に苦々しく思

っています。なんとしても日中離間を画策するのです。アメリカは自分

は中国と仲良くする、中国との交易の果実は享受する、しかし、日本に

は許さない、という姿勢で一貫しています。そして、外務省の歴代の幹

部はそれをよしとしています。政権直後、鳩山首相が「東アジア共同体」

構想を打ち出した時、外務省官僚はまったく協力しようとしませんでした。


 ロシアのプーチン大統領も、韓国大統領の動きと日本の対応を注視し

ています。元はロシアの大統領が先鞭をつけた「実効支配」方式です。

こんどはまた、ロシアが北方四島で新しい動きを見せるでしょう。ロシア

と韓国が交代で日本外交の無策に付け込んできています。野田首相は

「毅然と対応する」というだけです。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年8月11日 07:59:34 : h96BYiBSTI
何で一行あける?

02. 2012年8月11日 08:03:15 : Jb26LcokIQ
竹島(独島)などどうでもいいよ。カッカしないで少し冷静になりなさい。

03. 2012年8月11日 08:12:01 : 30FCF6SnFk
竹島も北方領土も、今更どうしようもないね。
第一、国際紛争解決の手段として武力は行使しないと決めてるんだから、カン国はやりたい放題だよ。
せめて尖閣だけは死守してほしいもんだが・・・

04. fumifumi923 2012年8月11日 08:17:38 : SkHMOfI8xanDg : ayJYw77kYA
為政者は自分に不都合なことが起こると必ずナショナリズムを煽るもだ。
それと力の誇示のために。
韓国の大統領も色々と難題を抱えていますね。

それより国民から信頼される政治を行うほうが大事です。
まあ今の日本では無理でしょうが。


05. 2012年8月11日 08:24:10 : Jb26LcokIQ
03へ。尖閣なんかもどうでもいいよ。あんな、海鳥のフンが堆積して出来た島は。

中国に1兆円で売り飛ばせばいい。南の果てのケシツブみたいな島が、何で日本にとって重要なのか、納得のいく説明をしてみろ。バカめ。


06. 2012年8月11日 08:38:45 : Op2sM8LHZQ
 05さん
 尖閣諸島はチッポケだが、もし、これを中国領土と認めてしまうと、そこから200海里(約370km)が中国の「排他的領海水域」となり、日本の船や上空の飛行機に対して何らかの規制と圧力をしかけてくる。そして中国は、「沖縄も中国のものだ、日本は出て行け!」と主張している。



07. 2012年8月11日 09:05:30 : fgll74197c
シナと我国の中で尖閣は我が領土だと
言う奴はダメリカの犬が吠えたんだよ。
まあ、どこの国にもテロリカの飼い犬、
飼い豚はいるし、お隣の南鮮にも
李大統領と言う立派なクズリカの
犬がいますね。

08. 2012年8月11日 09:09:38 : KnLM5fMlfo
>シナと我国の中で尖閣は我が領土だと
>言う奴はダメリカの犬が吠えたんだよ。

小沢氏も「アメリカの犬」だと言うのか?
http://www.ozawa-ichiro.jp/massmedia/fuji/2004/fuji182.htm


09. 2012年8月11日 09:36:09 : vQbBv9OPUk
> ロシアと韓国が交代で日本外交の無策に付け込んできています。

日本外交の力を見せつけるためには次のことを実行する必要がある。

1.在日韓国・朝鮮人の「永住権」を剥奪し、裁判で有罪が確定した者および暴力団加盟者は本国へ強制送還する。

2.在日韓国・朝鮮人への生活保護費支給を中止し、今まで支給した生活保護費の返還を韓国・北朝鮮に要求する。

3.在日韓国・朝鮮人に本国と同様の指紋付き身分証明書の携帯を義務付ける。

4.日本へのビザ無し渡航を中止する。

5.在日韓国・朝鮮人の日本への帰化を禁止する。


10. 2012年8月11日 09:50:44 : fgll74197c
小沢氏も「アメリカの犬」だと言うのか?

私も小沢大好きの者です。彼なら両国に
信頼がありますし大人の外交を
してくれると思ってます。
誤解を与えた様で御免なさい。


11. 2012年8月11日 10:23:23 : jXVtAuclkk
政府、国際司法裁判所に提訴へ=韓国大統領の竹島訪問

 玄葉光一郎外相は11日午前、韓国の李明博大統領が竹島を訪問したことを受け、一時帰国させた武藤正敏駐韓大使から外務省で報告を受けた。この後、今後の対応について記者団に「まずは国際司法裁判所への提訴を含む国際法に基づく紛争の平和的解決のための措置を検討したい。国際司法裁判所で日本の主張を明確に行うことで、国際社会に日本の主張を分かっていただく必要がある」と語った。 (2012/08/11-09:39)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012081100230


玄葉はクズだが、この方針はいいんじゃないか。

ようやく、放置の無責任主義から脱皮できる。これに妨害や反対する奴こそ、売国奴だ。


12. 2012年8月11日 10:57:58 : TiYeRKQt3w
韓国はロシアと同じことをやっただけということ。

尖閣と同じく騒げば騒ぐほど土ツボにはまる見本。

尖閣の中国漁船船長逮捕は海上保安庁を管轄する前原国土交通相と岡田外務大臣のときに右翼の歓心を買おうと中国の漁船を捕まえてみて強い姿勢を示そうとしてみじめな失敗に終わった。というのが真相だろう。

日本はどこの国とも全く進まない領土問題をかかえている。相手は連合してもおかしくない。それこそ敵の敵は味方。


13. 2012年8月11日 11:09:22 : quC4UD5yUo
外務省は隣国(韓国、ロシア)との領土問題に敗れたのでは。
外務大臣、次官の辞任がなければ、誰も責任取らない体制になります。
この責任を取らない仕組みが、ガンです。韓国にとって
は、国際司法裁判所の提訴なんて、何とも感じないのでは。大使の召還も同じです。
 日本も野田総理が韓国行って直談判するとか、竹島に乗り込むなどの措置を取らなければ、相手にされないで行ょう。
 勿論、米国は知らぬふりで、自分の領土は自分で守れ、と相手にしないでしょう。やはり米国依存は止めて、自分の国は、自分で守るとの体制と心構えが必要と思います。
 

14. 2012年8月11日 11:23:19 : jXVtAuclkk
>>13

それじゃ、戦争しかないだろ。

日本には道理も国力もあるのだろ?

なら交渉事は、外堀から徐々に埋めていくことだ。

何もしないとか、勇ましいことだけを喚くのは間違い。


15. 2012年8月11日 12:41:17 : 7ohRadtB3c
みながみなとはいわないがチョーセン人てのは常識がないねえ。w

16. 2012年8月11日 13:48:09 : MYieN1COPY
我々の感覚でいうと慎太郎が大統領になっちゃったようなもんじゃないの。

17. 2012年8月11日 17:47:43 : VgxHNywTe6
在日を何とかせねばいかん。

18. 2012年8月11日 18:51:18 : 18ZyvFakuY
ロシア、韓国と日本の領土に躊躇いも無く足を踏み入れた。
次は中国が尖閣諸島に上陸を果たすだろう。
日本が外交力も無く、ただただ傍観をしてきた結果が今如実に表れている。
自民与党時代から「領土問題はない」などと綺麗ごとで済ませてきたツケが
とうとう回ってきたのだ。
現民主党の政権担当能力のない稚拙さ、無能さを見透かされて
一気に隣国が攻略を仕掛けてきたように感じる。今の政府では対応できず
撃沈するのが眼に見えている。
国内では悪法だけが次々成立するが、外国からは存在無視の状態の日本国。
そんな無能な首相や政府に限って一日でも長く与党に居座わろうとする。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK134掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK134掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧