★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK134 > 728.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<ああ悲しい歴史の無知>李氏朝鮮の高官が竹島は日本の領土と認めてる!!
http://www.asyura2.com/12/senkyo134/msg/728.html
投稿者 会員番号4153番 日時 2012 年 8 月 23 日 06:07:10: 8rnauVNerwl2s
 

「日本は最も久しく、其つ大なり。其の地は黒龍江の北に始まり、我が済州の南に至り、琉球と相接し、其の勢甚だ長し。その初は、処処に衆を保ち、おのおの自ら国をつくる。周の平王四十八年、其の始祖の狭野は兵を起こして誅討し、初めて州群を置く・・・」

これは、「李氏朝鮮領議政(宰相)申叔舟(シン・スクチュ)が日本国と琉球国について記述した漢文書籍の歴史書。1471年(成宗2年)刊行された。

1443年(世宗25年)朝鮮通信使書状官として日本に赴いた後、成宗の命を受けて作成したもので、日本の皇室や国王(武家政権の最高権力者)、地名、国情、交聘往来の沿革、使臣館待遇接待の節目などを記録している。」(wikipedia)


黒竜江の北から始まって済州島に接していれば、当然、竹島は日本領だろう。韓国は、自分の祖先が王様に提出した書物も知らないのか?

国際司法裁判所への証拠にはこれを提出すればよい。


<参考リンク>
■海東諸国紀
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E6%9D%B1%E8%AB%B8%E5%9B%BD%E7%B4%80

■「甲子夜話の痛快読記」
 http://www10.ocn.ne.jp/~rousseau/rousseau-method-matsura-seizan202.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年8月23日 07:15:05 : qfPg3EANWM

尖閣列島は我われ日本人のものでは断じてない。

僅か数十年前、朝鮮半島や中国大陸で
侵略強盗殺人を延々と続けた恥知らずな犯罪歴を糊塗して
今又、中国人の小島をくすね盗ろうとしている。

戦後70年、我が日本人は、
何という浅ましい、何という情けない盗っ人国民に後戻りしてしまったのだ!

尖閣列島は日清戦争の末期、日本政府が領有をコソコソと勝手に閣議決定しただけのものである。
日清侵略戦争は1894年7月に始まり95年4月まで続いた。
講和条約=下関条約が締 結されたのは95年4月17日である。日本政府による領有─沖縄県所轄とし国標を立てる─の閣議決定は条約締結のほぼ3カ月前、95年1月14日になされたが、その閣議決定は世間に公表されなかった。
つまり、日本の勝利が確実になった段階で、清国からドサクサ紛れに強奪したのだ。
卑しいコソ泥行為であると政府が分かっていたから国民にも世界にも公表出来なかったのである。
http://8254.teacup.com/iwakuni08/bbs
そうして竹島がどうとか尖閣がどうとか言い出して、今度は侵略軍事国家アメリカと抱き合いキモイほどツルんでいる。

中国がどうとか、北朝鮮がこうとか言うけど、
アメリカは戦後、アジア人だけでもどれだけの人間を虐殺したか知ってるのか?
1千万?
500万?
戦後に限っても、ベトナムと朝鮮だけで、650万以上のアジア人を虐殺しているんだぞ。
先の大戦でアメリカは原爆・空襲などむごい手段で日本人310万人を殺している。
ついこの前のことだ。
中国や北朝鮮が「こんな発狂国家には何をされるか分からない、今度はどんなことをしても防がなければ」と思うのは当たり前だよ。
文字通り虫けらのように国民を殺されているのだ。
日本も僅か70年前、海を渡り侵略強盗殺人の果てに中国やアジアでどれだけの人間を殺してる?
2000万か? 1000万か?

今の中国や北朝鮮にしてみれば、ついこの前、家族を殺した犯人が血の付いた刃物を振り回して今も家の庭をうろついているようなものだろう?
必死に国を上げて日米の超巨大軍部から自国民を守ろうとするのは当たり前じゃないか。

http://esashib.com/senkaku03.htm
日本に至っては自分はアメリカに310万人を殺されているのに、アジアで1千万以上を虐殺している、そうして無条件降伏したのに、いま自衛隊の軍事費は実質毎月5000億円だ、
そうして竹島がどうとか尖閣がどうとか言い出して、今度は侵略軍事国家アメリカと抱き合いキモイほどツルんでいる。
とてもマトモな国とは思えない。
アメリカと日本を中国人や朝鮮人が侵略して侵略強盗殺人で滅茶苦茶をしたことなど1度もない、中国や朝鮮の経済は常に軍需経済から利益を叩き出さなければ立ちいかないシステムではない。
中国や北朝鮮にしてみればアタマに覚せい剤を流し込みながら包丁を振り回す発狂国家に見えるんじゃなかろうか?
http://www.geocities.jp/kk_nanking/mondai/gyakusatu.html
http://www.jca.apc.org/~yyoffice/Son%20My/Part2.htm


02. 2012年8月23日 08:27:14 : ehliXS69QE
↑朝鮮日報にでも投稿しなさい。

03. 2012年8月23日 08:28:11 : QRDQsLPBIo
日本は地震が来る!余り無用な喧嘩は止めておこう!

日本人はもっと日本の歴史を勉強しよう!

検定教科書だけの人は要注意だ!!疑問を持って日本史+世界史を学問しよう!!

=====================================

前世紀遺物の領土問題に21世紀友好解決法は本当に無いのか?今、ワザと外に敵愾心求め放射能恐怖忘却?!
http://www.asyura2.com/12/senkyo133/msg/516.html
投稿者 アサマタロー 日時 2012 年 7 月 26 日 04:45:49: UiY46YlCu.Moc

アメリカが尖閣を安保の対象?何故、日本の主権を認めない?認めて下さい!!絶対服従しますから!ご主人様!下僕:外務省一同?でしょうか?
福一原発放射能被害が有るのに、無い様に装う政府民主裏切り党!国民の信任が一度もない管・野田一派。国民が負託したのは国民の生活が第一の小沢=小沢冤罪でリリーフ鳩山の命を守りたい!だった。彼ら以外に2009衆議院選挙の国民の信託=正統性は無い!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

尖閣諸島は日清戦争直前に領有権主張して国有化した?そうかもしれないが、火事場泥棒と言われることも分かる。

当時、中国は西洋列強に侵食され、植民地化の瀬戸際だった。日本は中国の植民地化を見て、倒幕・明治国家建設が出来、植民地化を防止した。半病人だった中国のお陰だ。世界の大国中国が西欧にやられたショックは大きかった。

そんな時に領有権主張して如何か?日中国交回復は難問は後世の両国民の英知に期待すると云う角栄・周恩来・毛沢東の世紀の大物の英断に従い、今はそれを強調すべきではないか?欲を掻かない程度で所有者の高齢化で東京都に売りたいなら、売ればよい。急にそこに国が出れば後世の英知に期待する両国の英断が台無しになる、と思わないか!浅薄患者内閣だ!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

来るべき日本大震災で中国・韓国と融和せずして大和民族の安寧は無い!と知るべきだ。中国が日本を攻めて来た事があるか?蒙古襲来は有ったが、中国では無い。韓国もしかりだ。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

21世紀の後半にでも、

尖閣も4島有るなら、一つの中国(中国+台湾):日本=2島+2島にして、海域は共同管理で如何か?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

竹島・独島も昔は高句麗・百済・渤海は日本と兄弟国だった。日本海は倭民族の内海だった。朝鮮半島から列島植民地への中継基地島だった。

ここも2島有るなら、西島を韓国、東島を日本で両島を橋で繋ぎ、兄弟橋と私なら命名する。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

北方4島は面積折半3島でも良い。戦前住民の権利が売買されているようだが、如何か。樺太・朝鮮・満州・台湾も権利者が居ただろう。旧島民に比例配分で返還する問題だろうか?でなければ永遠の未回収地として歴史で教える事だ。平和条約も要らない。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

それが外務省とアメリカの望むところだろう。極東アジアに緊張が有れば、軍事基地化を邪魔する勢力は潰しやすいとルーピー鳩山事件が証明した。日中韓共同体や友好関係はご主人達は決して望んでいない。揉めて欲しい様だ。国民もそろそろ学習出来ただろう!!

今、日本存亡の放射能被害下で外敵を求めてどうするのか!!野田は早稲田に凱旋演説?大隈重信が生きていれば野田を破門にしただろうし、明治14年の政変で内閣を追い出されたのは大隈重信だった。言うなれば大隈は小沢だったノダ!早稲田学生・OB諸兄!!早稲田マスコミ閥の集団自決が待っている!

=====================================
早く原発事故の一次責任政権は終わらせよう!!真実が消されてしまう!!

 


04. 2012年8月23日 08:53:32 : odJEEh6Pq2
会員番号4153番 さん

どうして、これが根拠になるのですか?こじつけも難しいですよ。
これ程愚かな人だとは思っていませんでした。また、倫理観も問題ありそうですね。


05. 2012年8月23日 09:03:59 : vQbBv9OPUk
>>01. 2012年8月23日 07:15:05 : qfPg3EANWM
> 尖閣列島は我われ日本人のものでは断じてない。

尖閣列島は我われシナ人のものでは断じてない。

> アメリカは戦後、アジア人だけでもどれだけの人間を虐殺したか知ってるのか?
> 1千万? 500万?
> 戦後に限っても、ベトナムと朝鮮だけで、650万以上のアジア人を虐殺しているんだぞ。

中国共産党は中国人だけでもどれだけの人間を虐殺したか知ってるのか?
1千万? 500万?
文化大革命の時代に限っても、2000万の中国人を虐殺しているんだぞ。

> 中国や北朝鮮にしてみればアタマに覚せい剤を流し込みながら包丁を振り回す発狂国家に見えるんじゃなかろうか?

日本から見れば、中国や北朝鮮はアタマに覚せい剤を流し込みながら包丁を振り回す発狂国家に見えるんじゃなかろうか?

文化大革命の犠牲者数が発表されたが2000万人だった
http://plaza.rakuten.co.jp/nipponndaisuki/diary/200804120000/
中国は国内で第二次世界大戦の世界中の犠牲者を上回る虐殺を平和な時代に繰り広げていたグロテスクな国なのだ。驚いたことに日中戦争の中国の被害者数をこの文革の犠牲者数の公表したときに3500万とでっち上げた。中国の第二次大戦中の犠牲者数はその十分の一くらいだろうがほとんどは国共内戦によるものだ。


06. 2012年8月23日 09:23:34 : D88AoPdykw
> 周の平王四十八年、其の始祖の狭野は兵を起こして誅討し、初めて州群を置く・・・

ウィキペディアによると、周の平王の在位は前771年〜前720年だったそうだ。すると、平王四十八年は前724年にあたる。

「狭野(さの)」というのは「狭野尊」、つまり神武天皇(の若い頃の名)のことだそうだ。神武天皇の即位は紀元前660年2月11日ということになっている。この年月日は、明治になって太陽暦を採用するときに干支に基づいて逆算したそうだ。

てなわけで、日本側の伝承と韓国側の伝承では、日本建国の時期に64年の開きがある。

困った資料だね。どうしましょう?

領土紛争がなければ、古代歴史ロマンなんだがなw


07. 2012年8月23日 11:47:07 : Op2sM8LHZQ
>尖閣列島は我われ日本人のものでは断じてない。
01さんよ、あんたは何処の国民?
「我々・・・」は、単純に文字変換のミスと解釈したいが、後の文があるから無理だな。
尖閣諸島の歴史を少し長いが下記に記す。

 日本による領有
「無主の地」の尖閣諸島を1884年(明治17年)に探検したのは日本人古賀辰四郎だった。古賀氏は翌85年に同島の貸与願いを申請した。同島でアホウドリの羽毛の採取などが試みられ、周辺の海域で漁業をおこなう漁民の数も増えるなか、沖縄県知事は実地調査をおこなうこととし、尖閣諸島が日本の領土であることを示す国標を建てるべきかどうかについて、政府に上申書を提出する。政府内での検討の結果は、国標を建てて開拓にあたるのは他日の機会に譲る、というものだった(『日本外交文書』第23巻)。

 日本政府はその後、沖縄県などを通じてたびたび現地調査をおこなったうえで、1895年1月14日の閣議決定によって尖閣諸島を日本領に編入した。歴史的には、この措置が尖閣諸島にたいする最初の領有行為である。これは、「無主の地」を領有の意思をもって占有する「先占」にあたり、国際法で正当と認められている領土取得の権原のひとつである。

 日本の実効支配
 日本政府は、尖閣諸島を沖縄県八重山郡に編入したあとの1896年9月、以前から貸与を願い出ていた古賀辰四郎氏に4島(魚釣、久場、南小島、北小島)の30年間の無料貸与の許可を与えた。古賀氏は尖閣諸島の開拓に着手し、貯水施設、船着き場、桟橋などの建設をすすめ、アホウドリの羽毛の採取や鳥糞の採掘などを主な事業にして「古賀村」が生まれた。これが尖閣諸島における最初の居住である。大正期に入ってからは鰹節の製造や海鳥のはく製製造がおもにおこなわれた。最盛期には漁夫やはく製づくりの職人など200人近い人びとが居住していた。

 1919年には、中国福建省の漁民が魚釣島付近で遭難し、同島に避難した31人を住民が救助し、全員を中国に送還した。この救援活動にたいし、中華民国の長崎駐在領事から、1920年5月20日に感謝状が届けられた。感謝状のなかには、尖閣諸島がはっきりと日本の領土として記述されていた。
 このように、尖閣諸島にたいしては、第二次世界大戦まで中断することなく日本の実効支配がおこなわれてきた。
 1945年の日本の敗戦により、日本が中国から奪った台湾などの地域は、連合国のカイロ宣言(1943年11月)やポツダム宣言(1945年7月)にもとづいて、中国への返還が決められ、実行された。このなかには、尖閣諸島は含まれていない。

 尖閣諸島は、沖縄の一部として、アメリカの軍事支配下におかれることになった。1951年9月に調印されたサンフランシスコ平和条約によって、尖閣諸島を含む「北緯29度以南の南西諸島(琉球諸島及び大東諸島を含む)」などは米軍の施政権下に置かれ、米国は、一定の地代を支払うことと引き換えに、尖閣諸島の大正島と久場島を米軍射撃場として使ってきた。施政権は奪われていたとはいえ、尖閣諸島にたいする主権は日本にあった。日米の間で1971年6月に調印された沖縄返還協定が1972年5月15日に発効したことにともなって、尖閣諸島の施政権は日本に返還され、今日にいたっている。


08. 2012年8月23日 14:06:33 : OWdgx2BhYY
>01 バカを超えてる。
こいつの人生は面白いほど漫画的だな

09. 2012年8月23日 15:06:59 : fAoC94iBJw
>>01
お前の国にミサイルぶちこんだろうか?
日本人が本気を出せばいかに恐ろしいか思い知らせてやるよ

10. 2012年8月23日 17:32:49 : iHDitaPB0w
昔の地図が正しいならアメリカはネイティブアメリカン(インディアン)のものか。オーストラリアはアポリジニのものか。

そうだとする意見にも一理はある。しかし現実的にはそんなことが認められる可能性はない。

試しに、それぞれの時代の世界地図を見てみよう。毎世紀ごとに国境線など変動している。生まれて消えた国は数知れず。民族としては存在するが領土を持たない種族(クルド等)もいる。

しょせん国境は、強制力の及ぶ範囲、つまり戦争・武力衝突の結果として決められてきたものだ。アメリカ大陸はもちろん西欧がアフリカからの奴隷を伴って移住し現地人を圧迫し略奪し虐殺して建国したものだ。アフリカの中央部、南部はすべて現地住民の意向に関係なく帝国主義時代の西欧列強が勝手に線を引いたものだ。そこで国境線が生まれたものだ。これが国境線の正しい決め方だなどという理論などどこにも存在しない。

日本の見解を正しい、とするのはいいが相手も同じように正しいと思っている。

単純無比なナショナリズムに洗脳されないように。


11. 2012年8月23日 17:35:11 : lqXqGWX5PI
>>09
言うだけ番長さんですか?

12. 2012年8月23日 18:25:57 : pDTJ60heqw
会員番号4153番って副島の有料サイトの会員番号かなんかだろ。
どこでも阿呆はいるんだね。

13. 2012年8月23日 20:38:52 : nABlLuinfE
>1
2010年日本共産党の「尖閣諸島問題 日本の領有は歴史的にも国際的にも正当」の
中の1953年1月8日付けの中国共産党機関紙「人民日報」の米軍軍政下の沖縄での
日本人民の闘争を報道し、その中で「琉球群島は、わが国台湾の東北および日本
九州島の西南の海上に散在し、尖閣諸島、先島諸島、大東諸島、沖縄諸島、大東諸島、
吐か喇諸島大隈諸島などの7つの島嶼からなっている」と「尖閣諸島」という日本の
呼称を使って同諸島を日本の領土に含めて紹介していたのをどう思います。

14. 2012年8月23日 21:42:47 : fAoC94iBJw
>>11
失せろ!朝鮮人!

15. 2012年8月24日 00:18:39 : oGaJdr1Zto
>>09
>>14
恥ずかしくないのか?
どんどんミサイル発射してくれや。

16. 2012年8月24日 14:12:55 : HE787jlKBE
>>15
ボンクラ外務官僚サンですか?wwwww

17. 2012年8月27日 01:11:40 : 5x4hqoEDAU
在日朝鮮人は、日本人のお友達では断じてない。

18. 2015年7月29日 12:53:58 : n3GVMSwIGA

日本人なら必読。

森羅万象の歴史家
http://oncon.seesaa.net/article/132765593.html

(他の記事目次一覧略)


2009年11月12日

日本の皇室を侮辱する朝鮮人の精神を記録した金仁謙の日東壮遊歌 (全文転載)


● 朝鮮人は好んで日本人に「過去を直視せよ」と説教する。それではもし、第十代将軍徳川家治の襲職祝いのために来日した第十一次朝鮮通信使が事実上の朝貢の使者であったことを示す日東壮遊歌1764年2月27日の条の記述が日本の教科書に記載されたら、朝鮮人はどのような反応を示すのだろうか?また火病を起こし「日東壮遊歌―ハングルでつづる朝鮮通信使の記録は日帝の捏造文書だ」と喚くのだろうか。


・ブロガーに執筆意欲を与える1日1押人気ブログランキングをクリック願います。


執政(註、徳川幕府の老中)に導かれ 梅の間に入り 一度着座した後また退室 次に国書を奉じて 入り四拝し 私礼単(註、非公式の贈与品目録)を差し出し また拝礼 関白(註、ここでは将軍を指している)の宴に望んでまた礼 退出する際にまた礼をし 前後合わせて四度も四拝する 堂々たる千乗国の国使が 礼冠礼服に身を整え 頭髪を剃った醜い輩に 四拝するとは何たることか(日東壮遊歌1764年2月27日の条の一節)

 朝鮮通信使従事官の書記であった日東壮遊歌の著者金仁謙が当時の李氏朝鮮のことを「千乗国」−有事の際に千乗の兵車を出せるという意味で大国−と称したことは誠に滑稽で、現代の韓国人に通ずるものがある。例えば金は大坂の賑わいについて次のように記している。

人家が塀や軒をつらね その賑わいの程は 我が国の鍾路(註、ソウルの繁華街)の万倍も上である(1764年1月20日の条)。

北京を見たという訳官が 一向に加わっているが かの中原(註、中国)の壮麗さも この地には及ばないという
この良き世界も 海の向こうより渡ってきた穢れた愚かな血を持つ 獣のような人間が周の平王のときにこの地に入り 今日まで二千年の間 世の興亡と関わりなく ひとつの姓を伝えきて 人民も次第に増え このように富み栄えているが 知らぬは天ばかり 嘆くべし恨むべし(1764年1月22日の条)

 また京都について次のような感想を述べている。

●倭王の居所というから その贅沢ははかり難いところである 山の姿は雄壮 河は野をめぐって流れ 沃野千里を成しているが 惜しんで余りあることは この豊かな金城湯池が 倭人の所有するところとなり 帝や皇だと称し 子々孫々に伝えられていることである
この犬にも等しい(註、逐字訳では犬の陰茎のような)輩を 皆ことごとく掃討し 四百里六十州を 朝鮮の国土とし 朝鮮王の徳をもって 礼節の国にしたいものだ 三代(註、夏 殷 周)に倣い 世襲の法を定めている 賢愚を問わず 長子が跡を継ぐという 次子三子となれば たとえ英雄豪傑であっても 凡俗と同じで 官位にはつけないから 僧になる者が最も多く 次は医者であるという 多少でも優れた者は 皆、僧や医者になるらしい 倭王は奇異なことに 何ひとつ知ることなく 兵農形政のすべてを 関白に委ね 自らは関与せず 宮殿の草花などを愛でながら 月の半分は斎戒し あとの半分は酒色に耽るとか 男子女子を問わず 長子が跡を継ぐという 現在位にある倭王は 女王(註、第117代後桜町天皇)であるとのこと 使者が入京する際には 見物に出てくるというが大勢の中では 見分けがつかず残念である(1764年1月28日の条)

● 金仁謙のいう「犬のチンポのような輩」とは我が国の皇室を指していたことは、前後の文脈から見て明らかであろう。皇室と日本国に対するこの凄まじい侮蔑感情こそ朱子派儒教が朝鮮民族に扶植した小中華思想(華夷秩序思想)であり、これが原因となって我が国の征韓論が浮上したのである。

● すなわち明治維新直後の1868年1月、我が国の新政府は対馬藩主の宗義達を通じ李氏朝鮮に対し、維新による王政復古を告げ、第十二次朝鮮通信使の来日(1811年、対馬どまり)以後絶えていた朝鮮との修交回復を希望したものの、朝鮮は宗氏の書簡に「皇室」「奉勅」「朝廷」の文字があったことを理由に、我が国の修交提議を拒否した。金仁謙のごとく、或いは今日の韓国人が日本の天皇を「日王」と呼ぶごとく、李氏朝鮮は、東夷の蛮族であるはずの日本の君主が「皇」の字を使用することを許せず、またそのことを日本が朝鮮を臣隷とする野望を示すものと誤解したのである。

 我が国は朝鮮の誤解を解くための反駁書を送り、また宗氏を介さず直接的に朝鮮に送った国書から「皇室」「奉勅」「朝廷」の文字を削除して修交回復を求めたにもかかわらず、朝鮮は我が国の申し出を拒絶し、釜山にあった我が国の外交事務所(草梁和館)への薪炭食料の供給を拒絶し、門前に侮日告示を掲示するなど、我が国への敵対意識を露骨に示してきたからこそ、我が国の誠意に応えず却って驕慢と侮辱の態度を示した李氏朝鮮を非難する征韓論が浮上したのであった(以上の記述は大東亜戦争への道http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4886560628/amazon2045-22/ref=nosim/による)。

● 戦後の日本人の多くは錯覚させられているが、明治維新以後の我が国が朝鮮人を侮蔑し始めたから征韓論から紆余曲折を経て日韓併合に至ったのではない。

● 明治維新以前から朝鮮の方が小中華思想という侮日思想を抱いていたのである。そして小中華思想は今日の朝鮮人に色濃く受け継がれており、それは殆ど抜き難く、また度し難い。そうである以上、我が国において嫌韓あるいは反韓の感情が高まってくるのは当然のことである。

● 従って日本と朝鮮が軋轢を生じさせることなく地球上で平和的に共存共栄していく最良の選択肢は、朝鮮人は朝鮮半島に住んで朝鮮文化を育て、日本人は日本列島に住んで日本文化を育てることである。日本民族と朝鮮民族は互いに成るべく交わらないように努力すべきなのに、我が国の反日左翼勢力は朝鮮人と結託し、日本国内における多文化共生社会の実現と称して、日本人に朝鮮文化を強制し、在日朝鮮人の特権を認めさせようとする。

● 我が国の左翼勢力は、反皇室、反日、そして息を吐くように平然と嘘をつく点において、朝鮮人と恐ろしく親和的である。社会党の主力を相続した民主党が韓国と結託して在日外国人地方参政権付与法の実現を執拗に画策し、自民党内部でも韓国に媚び諂う勢力は、日本国の名誉を踏み躙り、また移民受け入れ政策や、億兆の先人が育んできた我が国の自生的秩序であり時効の憲法たる皇室伝統(悠仁天皇と皇室典範)http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860291905/amazon2045-22/ref=nosim/−皇位の父系相続−の断絶を画策する。両党の反日政策には帰化人の浸透が関与しているのだろうが、いずれの現象も決して偶然ではなく、むしろ歴史的な必然とさえ言えるのである。

 我が国はペリー来航の数年後には蒸気船の試作に成功し(薩摩藩と伊予藩)、西洋式軍艦の建造に乗り出した。当時の日本には、黒船の構造を理解する知力と、それをコピーするだけの技術と情熱があったのである。

 しかし日東壮遊歌1764年1月27日の条が記すように、朝鮮通信使の書記は日本の水車の巧妙さに感心し、「見習って造りたいくらいだ」といったが、朝鮮は水車を造れなかった。第一次朝鮮通信使が来日した1607年から朝鮮人は日本の水車を見聞し、水車の絵を朝鮮に伝えたのに、李氏朝鮮は1881年に至るも水車を製造できなかった。

【江戸時代の日本の技術】

・江戸開府400年記念江戸時代の最先端技術を復元−大江戸からくり人形

・蒸気船

・吉村昭歴史小説集成−落日の宴・黒船・洋船建造・敵討

・日本の技術者―江戸・明治時代

 それなのに韓国人は日本技術の発展を猿真似といってバカにし、日本民族を蔑視する。朝鮮の小中華思想は本当に始末に終えないのである。

 日東壮遊歌―ハングルでつづる朝鮮通信使の記録http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4582806627/amazon2045-22/ref=nosim/は日本の教科書に掲載されるべきであると思う方は、ブロガーに執筆意欲を与える1日1押人気ブログランキングをクリック願います。


19. 2015年7月29日 13:13:32 : n3GVMSwIGA

ムカムカする文章があった。
朝鮮人や在日の本性と本音を端的に言い表している。
なんで、彼らが大嫌いなはずのこの日本にネチネチ纏わりついているのか不思議だったが、
要するにそういうことだったんだ!我ながらボケナスだった。
天皇御一家と皇族と尊皇の政治家その他の有力者を悉く殲滅して、土地も財産も文化も、国の宝を全部乗っ取り、我々一般日本人を下僕の如く仕えさせたいのだ。


>この犬にも等しい(註、逐字訳では犬の陰茎のような)輩を 皆ことごとく掃討し 四百里六十州を 朝鮮の国土とし 朝鮮王の徳をもって 礼節の国にしたいものだ 


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK134掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK134掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧