★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK134 > 738.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
大阪維新の「上から目線」で第三極シッチャカメッチャカ (日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo134/msg/738.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 8 月 23 日 15:06:00: igsppGRN/E9PQ
 

大阪維新の「上から目線」で第三極シッチャカメッチャカ
http://gendai.net/articles/view/syakai/138347
2012年8月23日 日刊ゲンダイ


 有権者はどうすりゃいいんだ!

<このままだと選挙協力もできないゾ>

「近いうち」に解散・総選挙が行われるというのに、「第三極」の動きが鈍い。早くもグダグダになってきた。
 20日に「大阪維新の会」の橋下徹代表と「みんなの党」の渡辺喜美代表が“密会”していたことが発覚、話題になった。トップ同士が次期衆院選での連携について話し合ったというのだが、どちらが主導権を握るかでモメ、協議は平行線に終わった。

<トップ会談も不調>

「そもそも、喜美さんがわざわざトップ会談を行ったのは、焦りがあるから。大阪だけでなく、東京でも維新の方が支持が高いという調査もあり、みんなの党の議員は浮足立っている。結党から3年経って、新鮮味も薄れてきました。このままでは、集団離党で維新に移り、喜美さんだけが残されてしまう可能性もある。それで、自分も一緒に維新に行けるよう、合併話を持ちかけたとみられています」(みんなの党関係者)

「維新」と「みんな」はブレーンが同じで政策もソックリ。いつでも一緒になれそうなものだが、それでもスンナリまとまらない。維新の松井幹事長は22日の会見で、「(みんなの党の政策は)広がっていない状況があり、実現できない集団になってしまう」と合併を否定した。

 維新は以前から連携の条件に「維新八策」の丸のみを要求するなど、やたらと上から目線だ。まだ候補者も決まっていない“政党未満”のクセに、何様なのかと言いたくなる。そのくせ、何がしたいのかハッキリしない。現職の国会議員を5人集めて政党化を目指すというが、どこかの党とくっつくのか、それとも一本釣りしてくるのか。安倍元総理に色目を使ってみたり、民主党の松野元官房副長官を取り込もうとしてみたりと定まらない。次の総選挙は、談合既成政党VS.第三極の戦いになるというのは衆目の一致するところ。しかし、第三極の中で最も勢いがあるとされる維新がこんな調子では、既成政党に勝つなんて絶対に無理だ。維新やみんな、そして小沢代表の「国民の生活が第一」など第三極がバラバラに候補者を擁立すれば、無党派層の票を食い合って共倒れに終わるだけである。

<まずは過半数を取ることが先決>

「小選挙区制度の特性を考えると、民自公の既成政党に対抗するには、既成政党批判の受け皿になる第三極が結集しなければ勝負になりません。本当は統一名簿で戦えれば一番いいのでしょうが、簡単ではない。選挙区調整で100%のすみ分けも難しい。それでも、選挙協力は必須です。ギリギリまで努力すると思いますよ。次の選挙で既成政党を壊さなければ、その先の政界再編もない。それは第三極の側も分かっているはずだと思いますが……」(政治ジャーナリスト・鈴木哲夫氏)

 第三極は選挙後の結集を考えているのかもしれないが、選挙で肝心の数を取らなければ意味がない。まずは第三極が協力し、総選挙で過半数を取れるような枠組みを考えるべきだ。小さな政策の整合性にこだわって、少数政党が乱立していても仕方がない。何はともあれ、手を組んで既成政党を壊滅させること。それができなければ、第三極も国民から見放されることになる。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年8月23日 15:17:13 : 2b8w5T0V26
つまり橋下も渡辺も、国民の為に国会というものがある事を忘れて、
自分の為に国会があると考えているのですね。

つまり民主党や自民党、公明党と同じだと。


02. 2012年8月23日 15:19:55 : FUviF2HWlS
「2009民主党マニフェストの遵守」を訴えていた「国民の生活が第一」が、何故、新自由主義政党の、みんなの党や維新の会などの第三極と連携しようとするのか、まるで理解できない。

消費税を増税するくらいなら、新自由主義の方がマシだ、という発想なのだろうか?

本来なら、消費税増税とTPPに反対し、残りの政策は民主党と連携して「民主党マニフェスト2009」の実現を目指す政策を掲げる方が、わかりやすく有権者に理解もされやすい。

第三極で新自由主義連合を作っても、選挙後に「民主党マニフェスト2009」は一顧だにされないだろう。

自由党時代の政策に回帰した「国民の生活が第一」の面々には、この声は届かないだろうが。

http://www.dpj.or.jp/policies/manifesto2009


03. 2012年8月23日 17:00:54 : Op2sM8LHZQ
 橋下は統一教会の支援で動いている。狙いは、売国である。
大阪のオバチャンよ、いい加減に眼を覚ませ!

04. 2012年8月23日 17:33:44 : WRcvzABPLo
02さん、マスゴミの見すぎではありませんか???

小沢先生は、維新の会やみんなの党と連携を考えているなど
一言も言って居りません。

ご安心下さい。

マスゴミとしたり顔の売国似非評論家が、維新を中心として第三極
を形成しなければ、民・自・公に勝てないと煽っているのです。

売国奴マスゴミ連中は、「生活が第一」を誹謗するのに、何等能力も
無い維新を使い、票の分散を画策しています。

維新・維新と騒ぐ売国奴達、その手に乗って洗脳されては
いけません。

只、小沢先生は全国300選挙区に候補者を立てる中で、
「来るもの拒まず、去る者追わず」の情の持ち主ですので、
再度騙されはしないかとの心配はあります。


05. 2012年8月23日 19:45:07 : BDDFeQHT6I
サラ金弁護士が4,5年地方自治をやった程度の経験で国政を壟断出来るなどと考える方がどうかしている。
twitter見ればわかるが、地方公務員との論争程度が似合っているレベルだろう。

06. 賢者の石 2012年8月23日 20:41:40 : Qf5ShLuWtoZHs : CNWc213ObU
愚民どもは次期総理アントニオ猪木程度で十分ついてくる

闘魂びんたとか、だあーーーーーーーとかTVでいってりゃ

ほいほい投票するよ。

小沢はさっさと愚民祭りをやれよ


07. 2012年8月23日 21:40:59 : AtbGoHSClM
「生活」の小沢代表が民自公にダメ出し


とりあえず、いままで日本をしゃぶりつくしてきた民自公以外の党に投票。

話はそれからでしょ。


08. 2012年8月23日 23:34:45 : ewHFglRJ5I

あほくさ!

橋下コスプレ維新は憲法改悪勢力の補完集団である。
http://8245.teacup.com/iwakuni2012/bbs
靖国利権派の安倍晋三や日本会議系の補完集団である大阪維新の会。
底が割れている安っぽい集団である。
誰にも相手にされなくなって政権を放り出した安倍晋三、その過去の男に合流を持ちかける橋下コスプレ維新。
余りのアホらしさに岩国市民は呆れてものも言えない。


09. 2012年8月24日 02:00:48 : s8cI20Tdf6
>第三極の中で最も勢いがあるとされる維新がこんな調子では、既成政党に勝つなんて絶対に無理だ。
>維新やみんな、そして小沢代表の「国民の生活が第一」など第三極がバラバラに候補者を擁立すれば、
>無党派層の票を食い合って共倒れに終わるだけである。

>「小選挙区制度の特性を考えると、
>民自公の既成政党に対抗するには、既成政党批判の受け皿になる第三極が結集しなければ勝負になりません。

>まずは第三極が協力し、総選挙で過半数を取れるような枠組みを考えるべきだ。>小さな政策の整合性にこだわって、少数政党が乱立していても仕方がない。
>何はともあれ、手を組んで既成政党を壊滅させること。
>それができなければ、第三極も国民から見放されることになる。

そのとおり。

このままでは、小選挙区制マジックで、2010年の参院選同様、
自民党が圧勝してしまう。(1人区は、自民党の21勝8敗で自民党圧勝)

それが小選挙区制というもの。
第三極は文字通りの「極」とならない限り票を奪い合い共倒れする。
民意は比例区に僅かに反映されるだけで後は死に票の山となる。

そうなることがわかっているから、小沢氏は「オリーブの木」「オリーブの木」といつもいっているのだろう。

生活党など少数野党連合は、
自民党に勝つために、舛添要一でも、渡辺善美でも、田中康夫でもいいから、
統一首班候補を擁立して戦うべきだろう。

イタリアのオリーブの木も、ベルルスコーニに勝つために、
経済学者のプロディを統一首班候補に擁立して選挙に勝った。

■小沢元代表「細川護熙がいねぇんだ」
■ルポ迫真 民主分裂(4)
「政権交代には『オリーブの木』が必要だ。俺はその木の完成に専念したい」。
新党「国民の生活が第一」の代表となった小沢一郎(70)は、
民主党を離れると決めた6月下旬ごろから支持議員らを前によくこう口にするようになった。
http://www.nikkei.com/article/DGXDASFS1200N_S2A710C1EA1000/
【オリーブの木】
レベル1:「小沢新党」と新党きづなの統一会派(いずれ合流?)←これだけでは選挙に勝てない。
レベル2:社民党、新党大地、そして大村・河村一派との選挙協力合意←これでも不十分。
レベル3:維新の会とも選挙協力合意←これなら、勝てる可能性が出てくる。
レベル4:みんなの党とも選挙協力合意←これなら、自公連合と互角の戦い。政権奪取の可能性も出てくる。

レベル1とレベル2ならクリアできる可能性は多少ありそうだが、
レベル3やレベル4はどうだろうか。維新の会やみんなの党幹部の発言を聞く限りでは難しそうだ。

そこで、オリーブの木が上手く行かない場合を想定して・・・
(3)選挙制度改革。

2000年の総選挙では、小沢党首率いる自由党は、比例区で約660万票も獲得したが、獲得議席はわずか22議席(比例区18議席、小選挙区4議席)。
このように現行制度は、中小新党に極めて不利。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC42%E5%9B%9E%E8%A1%86%E8%AD%B0%E9%99%A2%E8%AD%B0%E5%93%A1%E7%B7%8F%E9%81%B8%E6%8C%99

660万票取っても、22議席しか取れないのが現行の選挙制度なのだ。
小沢氏は小選挙区制にこだわらず、比例代表制中心の選挙制度への移行を真剣に考えたほうが良いと思う。
ドイツ型の併用制でよいと思う。この際、連用制でもいい。とにかく、今の選挙制度よりはマシだ。

2007年〜2009年時の小沢民主党の10分の1の支持率しかない生活党は、
このままでは惨敗する。
(1)オリーブの木
(2)選挙制度改革
どちらかを実現しない限りは、厳しい。

とにかく、小選挙区制導入は失敗だった・・・('A`)
「過ちては改むるに憚ることなかれ」(論語)
「過ちを改めざるこれを過ちという」(論語)


10. 2012年8月24日 05:05:24 : VbWAbFllIA
大阪維新も一時は破竹の勢いだったがどうも雲行きが怪しい。
維新やみんなの党は大阪や東京の大都市圏ではかなりの支持が有ると思われる。
この地域で働く若年から中堅サラリーマンは大企業や外資系の新自由主義者が多い。

しかし日本はすでに超高齢国家。65歳以上の老人は3000万人いる。
これに対して20歳から40歳以下の若手人口は2500万人を切った。
老人達は維新やみんなの新自由主義はもう関係ないし、むしろ怖い存在。
自分たちで金を稼ぐことはもうほとんど無い。お上からの年金だけだ。
自民党は国土強靱化計画で古い橋やくたびれて来た役場や老人達の大切なサロンの
市民病院を建て直し年金・福祉を保障してくれるそうだ。財源は赤字国債ではなくて
建設国債であり財政には響かない。

また投票率でも老人は圧倒的。平均でも80%を切ることはまずない。
3000万×80%で2400万票。
これに対して若手は投票率が低く40%行けばいい方。
2500万×40%で1000万票。
結果はもう明らか。
前回は年金や福祉政策で老人達も民主党に投票したがこれはすべて夢と散った。
国民の生活やきずなやみどりの党は反増税、国民生活が一番だがどうもうさんくさい。
今度の総選挙では現実的な選択で老人達は自民党に投票するのは間違いないだろう。
これに小選挙区制特有の1人しか当選しない総取りも手伝って自民党は圧勝。
日本は以前の自民党中心の官僚主導・公務員天下国家へと回帰して行く可能性が高い。



11. 2012年8月24日 08:48:17 : FUviF2HWlS
>>09

>レベル3:維新の会とも選挙協力合意←これなら、勝てる可能性が出てくる。

小沢一郎先生の支持者の方々は、小泉純一郎先生、安倍晋三先生の支持者でもありますからね。

たいへん、よく理解できます。

小沢一郎先生、小泉純一郎先生、安倍晋三先生の支持者の方々は、がんばって下さい。


12. 2012年8月24日 13:38:33 : c87NNPSfRY
維新が人気あるのではない。

裏勢力が誘導しているだけ。

本来は【みんな】を使うつもりだったが

民主が過半数握ったので民主の悪徳勢力と

手を握っただけ。

裏勢力は民主、自民、公明で過半数握れればそれでよし。

流れでは維新を表に立てるかも。

いわば裏勢力は二股かけてる訳。

小沢氏はオリーブの木とか言って控えめで、どこも過半は

とれないとか言ってるが、これは目くらまし。

敵を欺くにはまず味方から。

小沢氏は本気で過半数を狙ってくると見る。

岩手1,3区に第一党候補擁立発言は民主の分裂を早める為

と見る。この情報に接したハトを始め民主内反対派の離党を

勧めている。いわば小沢氏の最後の通告であり、救済策

である。

>11 FUviF2HWlS
コイツは裏世界の工作員。 FUviF2HWlS で検索してみて!


13. 2012年8月24日 14:25:40 : ALt4LUQ0Ds
小沢さん支持だけど、小泉や安倍は勘弁してくださいよ
湯田金の犬は支持しませんから

14. 2012年8月24日 18:39:18 : gA92dCAfVo
橋下は恐らく本気で国政に進出する気がない。大阪都構想,首相公選制などさらにプライオリティは
下だろう。最初はクソミソにけなしておいて、しばらくするとトーンダウンさせてこっそり手打ちをする。
そうやって生きてきた人間だから。

目的は”地方の声”を煽って税源委譲させ、部分的に規制緩和を行って大阪財界から礼金をせしめる
ことだろう。仮に連携に持っていけたとしても後で梯子をはずされるのがオチ。


15. 2012年8月24日 22:45:37 : 7Aa9ErQHVg
>>14
同感。
橋下の会は、どうも人気に左右される一部の若者票しか集票できない予感がします。
・彼らは東北被災地のことを完全に置き去り忘れている。原発推進派に戻ったことを鮮明にしよう。
・自民や民主やみんなの落ちこぼれの受け皿となり、維新の政策に追従させることで、維新そのものが裏切り議員の集まりにすぎなくなる。裏切り議員は骨なし。常に世情に左右され、人気や空気で維新からまた動いていく遇者と判断される。
・昔のプロレス議員に代表されるように、芸人などの議員には懲りた国民が多い。維新は国民意識の判断を間違っている。
・寄り合い所帯議員の集まりで、政策をどうするの?????????
政策の主張が出来ないために、ワンフレーズ「慰安婦問題など」運動を続けている。
・橋下より、維新から出馬する議員らの選挙演説は、ワンフレーズでは許されない。具体的な政策を述べたとたん、有権者が覚醒するだろう。


それでも、維新や自公が圧勝すれば、日本沈没を覚悟するしかない。


16. 2012年8月25日 18:22:16 : tB23ZLY1cc
そうだよね〜。途中経過・理由がどうであれ次の選挙で維新・自公が最終的に勝つようであれば日本沈没は免れない。日本沈没は有権者全員の責任となる。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK134掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK134掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧