★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK134 > 760.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
選挙民は多くを知っている 野党第1党も空中分解寸前 (日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo134/msg/760.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 8 月 24 日 01:24:17: igsppGRN/E9PQ
 

選挙民は多くを知っている 野党第1党も空中分解寸前
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-6699.html
2012/8/23 日刊ゲンダイ :「日々担々」資料ブログ


野田民主党など問題にならないが、諸悪の根源は自民党積年の悪政にある

最近のメディアの世論調査を見ると、自民党の数字がいい。
政党支持率は2ケタ割れ寸前の民主より、6ポイントほど高い16〜18%程度。次期衆院選の比例代表の投票先を聞くと、必ずトップで20%を超える。読売の比例投票先だと、民主は維新の会を下回る11%で「第3党」に沈み、自民は21%と民主をダブルスコアで引き離した。

この数字を見て「イケる!」と調子づいているのが、今の自民党内のムードだ。3党合意の亡国増税で民主党と手を握ったクセに、一変して反転攻勢。領土問題やらナンやで難クセをつけ、野田政権に問責決議や内閣不信任案の提出をチラつかせ、コブシを振り上げている。

こうやって人気があるうちに解散に追い込むシナリオなのだが、庶民にすれば、倒閣に息巻く自民党の姿はドッチラケだ。増税法案を談合成立させた民主も自民も国民生活を破壊する共犯者ではないか。しかも、増税法案の中身たるや民主が自民案を丸のみしたものだ。主犯は自民と言ってもいいくらいだ。

国民の批判が渦巻く原発再稼働だって、原発推進派の自民が主役のようなものだ。今や自民と民主は同じ穴のムジナというか、親分・子分の関係だ。そんな政党が今さら民主攻撃なんて目くそ鼻くそで、ちゃんちゃらおかしい。

国民はすべてを知っているのだ。この国の抱える諸悪の根源が自民党にあることを。そんな政党が野田内閣を衆院解散に追い込んだところで、どうやって選挙に勝てるのか。じっくりと聞いてみたいものだ。

政治評論家の野上忠興氏も「なぜ、自民党がハシャいでいるのか。私には理解に苦しみます」とこう言った。
「党の選挙情勢調査で出た『220議席』という数字が、ひとり歩きしているようですが、あの調査はサンプル数も少なく、精度はかなりズサンです。読売の比例投票先にしても、態度保留の回答者は33%に上るのです。

彼らが民主はもちろん、自民に票を投じることはありません。有権者のホンネは『絶対に民主には投票しない』が『自民にも勝たせたくはない』。それだけ、既成政党による政官業癒着の利権分配政治にアレルギーがあるのです。私の分析では、自民の獲得議席はせいぜい170議席前後。第1党にはなっても即、政権の座が保証される数字ではありません」

これが選挙のプロの見立てなのだが、となれば自民は惨敗確実の民主や公明を巻き込み、大連立を仕掛けて、与党の座を狙うのだろう。有権者だって百も承知。だから、絶対にそんなことはできないような投票をする。自民党は楽しみにするといい。

◆デタラメの限りを尽くして悪びれないハレンチ政党

実際、ここ数年の間に噴出した世の中のあらゆる矛盾、歪み、制度疲労のすべては、本をただせば自民党政権の積年の悪政にたどり着く。

自民党が野田政権の対応をエラソーに批判している領土問題だって、例外ではない。香港の活動家が尖閣諸島に上陸したのは、小泉元首相が中国政府の抗議を無視して、繰り返し靖国神社に参拝し、いたずらに中国国民のナショナリズムを刺激した延長線上にある。
「そもそも、自民党は戦後60年以上にわたって領土問題を何ひとつ解決できなかったのです。その責任をすべて民主党政権に押し付けようなんて虫がよすぎます。こういう場面でこそ3党合意を呼びかけ、外交の連続性を重視し『ともに解決の糸口を探ろう』と冷静に呼びかけるのが“責任野党”の務めです。ところが、自らの責任をタナに上げ、領土問題を問責の材料にしているのだから、話にならない。責任野党とは名ばかりで、あまりにも無責任です」(政治評論家・本澤二郎氏)

さらに自民悪政が顕著に表れているのが、原発問題だ。地震列島の活断層に54基もの原発を建設し莫大な利権を享受してきたのは誰だ? 自民党よ、おまえだろう! 官僚や電力会社と手を結びウソの「安全神話」で国民を平気でだまし続けてきたのはどこのどいつだ。

そんな偽りの安全神話が福島原発事故を招いたのに、誰ひとり責任を取らず、反省すらせず、今なお原発推進の旗を振りかざす異常、狂気。こんなハレンチ政党に誰が国政を預けるものか。

◆国を覆う苦境は全て自民悪政が元凶

亡国増税の口実となった財政危機だって、自民党政権のバブル期の放漫財政、デフレ期の無為無策、何よりシロアリ官僚のやりたい放題を許したツケだ。ジャブジャブと税金をムダに使った後に残ったのが、1000兆円もの大借金である。

米国から“未亡人製造機”のオスプレイを押し付けられても日本が文句を言えないのも、米国ベッタリ自民が築いた悪習のタマモノだ。ほかにも、年金制度の破綻を放置してきた社会保障問題など、数え上げればキリがない。この国を覆いつくす苦境のすべては、官僚とタッグを組んだ自民悪政が原因なのだ。それを国民は知らないと思っているのか。選挙結果を思い知ればいいのである。

◆民・自放逐のためなら国民は政界混乱も辞さず

3年前の総選挙で有権者はなぜ、自民党に鉄槌を下したのか。どうして「脱官僚」を掲げた民主党に期待し、政権を託したのか。自民党の悪政を潰すためだ。ところが、民主党政権は失政続きの果てに自民と手を組み、国民に亡国増税を押しつけた。自民党政権時代と変わらない悪政に逆戻りしてしまった。

国民の怒りは頂点に達し、絶望感が漂う。そんな中で誰が自民に里帰りするものか。それこそ、元の木阿弥というものだ。

「結局、自民党政治とは、ひたすら既得権益を守り、責任を取らない官僚主導政治のことなのです。こんな政党に国政を任せてしまったら、この国が立ち行かないことは国民もイヤと言うほど思い知っています。もう一度、時計の針を戻して自民党政治の愚を犯す気は絶対にありません。民主もダメ、自民もダメ、ましてや両政党の大連立なんて、もってのほかです。こうした国民の空気は、選挙が現実味を増すほどに強くなっていく。民・自両党に未来はないのです」(立正大教授・金子勝氏=憲法・政治学)

選挙が近づけば、自民党もそうした空気が分かるだろう。そうなれば、今の民主党のように国民の鉄槌を恐れた脱党者が続出する。首相まで務めた安倍晋三のように、露骨に維新の会にスリ寄る議員も増えるはずだ。その結果、与党の民主だけではなく、野党第1党の自民も空中分解。そのまま選挙戦に突入すれば、勝者なき投票結果になる。

前出の野上忠興氏は「次の選挙は年金、子育て、ワーキングプアなどに不満を抱く20代、30代の投票率が上昇。民・自両党に反乱を起こす」と予測した。公認候補がバタバタと落選して初めて、自民も今のヌカ喜びに気付くのではないか。

選挙後の政界は未曽有の混乱が始まるのだろうが、民・自両党を退場させるには、それも仕方がない。すでに国民は覚悟を決めているということだ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年8月24日 01:47:08 : s8cI20Tdf6
>野田民主党など問題にならないが、諸悪の根源は自民党積年の悪政にある
>増税法案の中身たるや民主が自民案を丸のみしたものだ。主犯は自民と言ってもいいくらいだ。
>国民の批判が渦巻く原発再稼働だって、原発推進派の自民が主役のようなものだ。
>今や自民と民主は同じ穴のムジナというか、親分・子分の関係だ。
>そんな政党が今さら民主攻撃なんて目くそ鼻くそで、ちゃんちゃらおかしい。

>実際、ここ数年の間に噴出した世の中のあらゆる矛盾、歪み、制度疲労のすべては、
>本をただせば自民党政権の積年の悪政にたどり着く。

>さらに自民悪政が顕著に表れているのが、原発問題だ。
>地震列島の活断層に54基もの原発を建設し莫大な利権を享受してきたのは誰だ?
>自民党よ、おまえだろう!
>官僚や電力会社と手を結びウソの「安全神話」で国民を平気でだまし続けてきたのはどこのどいつだ。

>国を覆う苦境は全て自民悪政が元凶
>亡国増税の口実となった財政危機だって、自民党政権のバブル期の放漫財政、デフレ期の無為無策、
>何よりシロアリ官僚のやりたい放題を許したツケだ。
>ジャブジャブと税金をムダに使った後に残ったのが、1000兆円もの大借金である。

>ほかにも、年金制度の破綻を放置してきた社会保障問題など、数え上げればキリがない。
>この国を覆いつくす苦境のすべては、官僚とタッグを組んだ自民悪政が原因なのだ。

同意同感。

民主党壊滅は確実だが、
確実に葬り去るべきは、自民党だ。
自民党政権で、消費税20%、年金支給年齢70歳、社会保険料爆上げ、失業手当などセーフティネット削減、そして「原発村」維持となる。
「民主党惨敗=生活党の勝利」ではない。
生活党も、自民党に勝てないと躍進はあり得ない

自民党政治の目的は、自民党・官僚・業界・学会(政官業学)のネットワークから生じた既得権益を死守するためであり、
その「既得権益を死守する」ことが目的。
民主党は、少なくとも政権獲得までは、自民党政権下の社会制度で既得権を持つ人と持たない人がいること自体を問題視し、
それを変えて、より公平で透明性のある社会を構築することが「改革」だと考えていたが、 官僚に取り込まれて失敗。
これが現状。

この官僚機構や既得権益層の厚い岩盤をいかに穿(うが)ち、「国民のため」の政治を実現するか、それが日本政治の最大の課題。
生活党やみんなの党といった第三勢力にそれができるのかどうかだ。

既得権益をほとんど持たぬ無党派層、
中小企業・零細企業のサラリーマン・OL・非正規労働者等にとって真の敵は誰か?
言うまでもなく、真の敵は自民党。
もっと言えば、自民党という統治体制に象徴される日本全体に巣くう政官業の癒着体質、利権の構造。

自民党こそ諸悪の根源
喩えでいうなら
野田民主党が使い魔なら自民党は元締めの魔女や悪魔みたいなもんだ。


>彼らが民主はもちろん、自民に票を投じることはありません。

ただし、この見方は非常に甘い。敵を甘く見すぎている。

国民の大半はB層だ。
民主党壊滅は確実だが、自民党は圧勝してしまう。生活党は惨敗。
わけもわからずに、消費税20%引き上げ、年金支給年齢70歳引き上げ、年金保険料や健康保険料引き上げ、失業手当など雇用のセーフティネット削減、
そして原発推進の自民党に投票してしまうのがB層だ。

政策を理解できるほど知能が高くなく、
政策よりも雰囲気やイメージで投票してしまう層。
小泉進次郎が現れれば、「きゃー進次郎く〜ん(≧▽≦) 」「俺たちの進次郎!」と
熱狂し、何も考えずに自民党に投票する層。

その証拠に、2010年の参院選では、消費税10%引き上げを公約に掲げた自民党が圧勝したではないか。
(2010年参院選で、自民党は小泉をCMに起用し、圧勝)
その証拠に、報道各社の世論調査によると、自民党の支持率が1位ではないか。

そして、選挙制度。
得票率で相対多数の候補が総取りしかねない選挙制度が小選挙区制だ。
それが小選挙区制マジックだ。
日本は比例代表制ベースの選挙制度ではないのだ。

たとえば、ある選挙区で、
自民党得票率30%、生活党29%、民主党10%、みんなの党10%、その他の党21%だった場合、当選するのは自民党。
70%の票は死票。

極論すれば、300の小選挙区すべてがこういう状況だったら、
自民党はわずか得票率30%で、小選挙区300を独占してしまう。
自民党300議席、生活党0議席、その他の政党も0議席。

もちろん、実際はそんな極端なことは起こらないが、得票率30%程度で
240議席程度は取ってしまうことは十分ありうる。
しかも、自民党は公明党・創価学会の推薦を得る候補が多いから、実際の支持率プラス公明党・創価学会票という下駄をはいていることになり、
自民党はとても有利だ。


ではどうすればよいか。

オリーブの木(選挙連合)をつくるしかない。

小選挙区中心の現行制度を前提とする場合、
第三極は文字通りの「極」とならない限り票を奪い合い共倒れする。
民意は比例区に僅かに反映されるだけで後は死に票の山となる。
みんなの党代表 渡辺喜美(自署)
日本共産党幹部会委員長 志位和夫(自署)
社会民主党党首 福島みずほ(自署)
新党改革代表 舛添要一(自署)
新党日本代表 田中康夫(自署)
国民の生活が第一代表 小沢一郎(自署)
新党きづな代表 内山晃(自署)

これらの党は一致団結するべきだろう。

総選挙になった場合、消費税10%引き上げ、原発推進を掲げる支持率1位の自民党に勝たねばならない。

そのためには、生活党など少数野党連合は、
自民党に勝つために、舛添要一でも、渡辺善美でも、田中康夫でもいいから、
統一首班候補を擁立して戦うべきだろう。

イタリアのオリーブの木も、“メディア王”ベルルスコーニに勝つために、
経済学者のプロディを統一首班候補に擁立して選挙に勝った。

まあ、共産党はオリーブの木に反対しているからムリだろうが、
それ以外の政党は妥協して、統一首班候補を擁立して戦え!
それ以外、勝つ方法はない。

強いて言うなら、選挙制度改革もあるが、それも併行して尽力するべきだろう。

■小沢元代表「細川護熙がいねぇんだ」
■ルポ迫真 民主分裂(4)
「政権交代には『オリーブの木』が必要だ。俺はその木の完成に専念したい」。
新党「国民の生活が第一」の代表となった小沢一郎(70)は、
民主党を離れると決めた6月下旬ごろから支持議員らを前によくこう口にするようになった。
http://www.nikkei.com/article/DGXDASFS1200N_S2A710C1EA1000/

とにかく、小沢氏が言っているように中小政党は喧嘩せず、団結を!
選挙協力を!統一首班候補の擁立を!この際、舛添でもいい。
山口県知事選で善戦した飯田でもいい。とにかく、統一首班候補を擁立できれば
半ばオリーブの木は成功したも同然。


02. 2012年8月24日 02:11:12 : pphEUA8yso
久方ぶりに、墓地からゾンビ自滅党議員群がしゃしゃり出て来て、政界のイニシャティブを握るべく、恥気もなく(猿以下)手前ら長年の失策を糊塗すべく言掛りや、詭弁を弄し、ご託宣を並べおった(石破茂馬鹿が見本)。総ては、おんどれらの負(怠慢、無能、官僚任せ)のツケを次政権(民主党)に引継いだだけや。
最も、よちよち歩きの民主党に自滅党のツケを払拭する力量も能力もない(馬脚)を現した事象は、国民に取っては良い判断材料にはなった。
問題は、国民がこれらを、どう捉え、判断するかが肝要であり、今後を見据える試金石となる。所謂、民意の尺度となる。

03. 2012年8月24日 02:27:18 : iHDitaPB0w
01氏へ

キミは同じことばかり何度も何度も同じコメントをあきもせず書いているようだが維新の会の橋下やみんなの党の善美が本当に、口で言っていることを実行するような人物だと思っているのかね。

口で言っていることを実行せず官僚言いなりの政策ばかり実行するのは今の民主党の有り様を見ればわかるはず。その数衆議院民主党議員300人余りのうち250人。維新の会のメンバーなどこのレベルがそれ以下の人材しかいない。あちら側とこちら側の区別くらいは理解するように。


04. 2012年8月24日 02:31:36 : JajxBKfqqQ
主権は国民にある。これを理解しない、官僚の手先や、党の社員のような政治家は断じて不要。

05. 2012年8月24日 04:41:34 : VbWAbFllIA
維新やみんなの党は大阪や東京の大都市圏ではかなりの
支持が有ると思われる。
この地域で働く若年から中堅サラリーマンは大企業や外資系の新自由主義者が多い。
しかし日本はすでに超高齢国家。65歳以上の老人は3000万人いる。
これに対して20歳から40歳以下の若手人口は2500万人を切った。
老人達は維新やみんなの新自由主義はもう関係ないし、むしろ怖い存在。
自分たちで金を稼ぐことはもうほとんど無い。お上からの年金だけだ。
自民党は国土強靱化計画で古い橋やくたびれて来た役場や老人達の大切なサロンの
市民病院を建て直し年金・福祉を保障してくれるそうだ。財源は赤字国債ではなくて
建設国債であり財政には響かない。

また投票率でも老人は圧倒的。平均でも80%を切ることはまずない。
3000万×80%で2400万票。
これに対して若手は投票率が低く40%行けばいい方。
2500万×40%で1000万票。
結果はもう明らか。
前回は年金や福祉政策で老人達も民主党に投票したがこれはすべて夢と散った。
国民の生活やきずなやみどりの党は反増税、国民生活が一番だがどうもうさんくさい。
今度の総選挙では現実的な選択で老人達は自民党に投票するのは間違いないだろう。
日本は以前の自民党中心の官僚主導・公務員天下国家へと回帰して行く可能性が高い。



06. 2012年8月24日 05:57:31 : RsreIIQ23Y
隷官政党 民自公
廃棄しなければ
日本が滅びる

07. 2012年8月24日 06:25:07 : V1ktS70IDI
>>01

以前もコメントで返答して、君は読んでないのかもしれないが、

下記のとおり、2010年参院選は、菅の消費税発言などによる民主党の人気低下と候補者立てすぎが失敗の原因。自民党の勝ちなんかじゃありません。というか、比例票数減少からもわかる通り、国民は確実に自民から離れてます。

要は、いかに小選挙区で、効率よく民自公を倒すか。彼らが自然と「候補者立てすぎ」になるのは自明なんだから、こちらはいかにそれ以下に抑え、適正な候補者数に絞れるかが、勝負の分かれ目でしょう。

参院選選挙区(改選数どちらも73)

 民主党 2007    得票数約2400万 立候補数45 一人当たり約53万票

     2010      〃  2275万 〃   61  〃   37万票

 自民党 2007      〃  1860万 〃   48  〃   39万票

     2010      〃  1949万 〃   49  〃   40万票

参院選比例代表得票率

 民主党 2007 39.48%    2010 31.56%   

 自民党 2007 28.08%    2010 24.07%    


08. 2012年8月24日 06:47:44 : V1ktS70IDI
07つづき

それから、

消費税にきっちり反対した、みんなの党は一応仲間に考えてもいい。

しかし、維新は消費税すら、地方税化とかなんとか言ってごまかし、適正な税率すら言おうとしない。まして、自民党清和会プリンスで元首相の安倍を誘うなんざ、もはや完全に自民党別働隊であることを隠そうともしてない。

小沢はきっちり敵と認識して、ヨイショするのは控えるべき。

選挙区に維新が立てても、生活も立てればいい。「維新は増税だ」と決めつけて攻撃すべきだ。きっちりわかりやすく宣伝すれば、国民だって理解しますよ。「非減税」「安倍元首相」の二つが合い言葉だ。


09. 2012年8月24日 08:26:35 : EeF8fVV93g
08番さん、、、
>きっちりわかりやすく宣伝すれば、国民だって理解しますよ。「非減税」「安倍元首相」の二つが合い言葉だ。

原発推進もね〜
「生活」は10年以内脱原発を公言している!

昨日の「生活」幹事長の東氏が週末金曜日の官邸前にオザワンも顔を出すかもしれないと言っていた。


10. 2012年8月24日 08:26:57 : Pwu55gOQRQ
公明党という下駄の石をいつまでも
脱げない自民党。

鵺のように宗教団体票に守られた
自公政党を潰せ。

すべての長期連立自公政権の
責任だ。なにごとも先送りして
きたのだ。


11. 2012年8月24日 08:40:57 : V1ktS70IDI
>オザワンも顔を出すかもしれないと言っていた。

うーん。

でもぼくはそれが不安。

以前の浅沼社会党委員長のような例がないわけではない。

狂ったウヨやくざが世の中にいますからね。


12. 2012年8月24日 09:17:35 : JyTRQgs9L2
>>05氏の予想には根拠が有ると思う。
現実的には老人票を軸として考えるのが妥当だろう。
現役を退いて暇があり、ネットではなく新聞・TV・ラジオを情報源として
政治を考えている人々が圧倒的に多い。
「投票率でも老人は圧倒的。平均でも80%を切ることはまずない」

そんな彼らが、
「前回は年金や福祉政策で老人達も民主党に投票したがこれはすべて夢と散った」
「国民の生活やきずなやみどりの党は反増税、国民生活が一番だがどうもうさんくさい」
など考えるのは、いかにも有りそうなことだ。
正直にいって議会制民主主義の重荷。一票の重さを背負うには無理が有り過ぎる。
誰も歳をとれば新しい政治体制などに興味が無くなるし、
面倒なことは考えたくなくなる。ましてや隠居の身ともなれば民間の活力より
自民党の国土強靱化計画のほうが心地よいだろう。
新自由主義も関係ない。

阿修羅などではなく、現実の高齢者の意識の方が
選挙を左右する可能性が高い。


13. 2012年8月24日 09:31:42 : ZJ5eoALxRU
長年の自民党政治のせいでこんなことになってしまったのに。
今更自民党なんて無いことをお願いだから国民に解って欲しい。
もう二度と自民党なんかイヤです。

14. 2012年8月24日 09:53:46 : JjSQKQLkmo
おっと!
 老人という対象者に団塊世代の64歳・65歳・66歳が含まれています。この世代はがんなり抜いてきた。甘いもつらいも肌で実感し、事の表裏も見抜ける力を備えてきた。
 壮烈な生き方をしてきただけに、今の民主党・自公党には辟易していると思う。次の選挙は、翼賛会傾向を危惧するこの世代としては、自公民には投票はしないと思うよ。当年65歳の人間より。

15. 2012年8月24日 10:03:15 : JyTRQgs9L2
>>13
そんなこと言っても仕方ないだろ。
日本の左翼の生き残りは、ほぼ民主党が囲っていたんだが、
彼らに消費税増税を阻止する力はなく、
逆に嬉々として賛成してしまった。支持母体の連合に至っては
いまや立派に国家社会主義の一翼を担っている有様だからな。
あまりにも知能が低過ぎ、馬鹿過ぎたたというべきだろう。
(低脳の代表、辻元清美をみよ)
民主党と共に終焉したと言っていい。

残る対立軸は国民、みんな、維新の新たな自由主義勢力と
旧来の自民党的な官僚主導の自由主義勢力だけだ。
その現実のなかで老人票を軸に考えるならば
>>05の指摘どおりになると思う。


16. 2012年8月24日 10:09:13 : FUviF2HWlS
>>15さん

民主党に自ら乗り込み、左翼の残党を寝技で退治して、新自由主義勢力による大政翼賛政治に目前まで迫るまでに至ったのは、他ならぬ小沢一郎氏の大功績ですな。


17. 2012年8月24日 10:29:07 : GNaCDIOSas
老人が日本の政治を悪い方向へ持っていく様な書き込みが多いが
はたしてそうだろうか?

団塊の世代はネットをやる。
何時までも大マスコミだけを信じている訳ではない。

原発反対デモを見ろ、圧倒的に爺婆が多いだろう。
暇だけの話ではない。

どの世代にも政治無関心の馬鹿は多いが、
マスコミの煽りに従い、維新の会などに投票する
若者とかおばさんとかはるかに心配だ。

小泉を応援したのは、馬鹿主婦たちだろう。
老人達を責める前に、無知主婦層を責めなくてはいけない。


18. 2012年8月24日 10:43:16 : vQbBv9OPUk
> 「そもそも、自民党は戦後60年以上にわたって領土問題を何ひとつ解決できなかったのです。その責任をすべて民主党政権に押し付けようなんて虫がよすぎます。

韓国政府による島根県の漁民の銃撃、逮捕、拘留や竹島問題を放置したのは朝鮮系の竹下登[注]。
その責任をすべて自民党に押し付けようなんて虫がよすぎます。

> 亡国増税の口実となった財政危機だって、自民党政権のバブル期の放漫財政、デフレ期の無為無策、何よりシロアリ官僚のやりたい放題を許したツケだ。ジャブジャブと税金をムダに使った後に残ったのが、1000兆円もの大借金である。

この大借金の引き金を引いたのが小沢一郎。
その責任をすべて自民党に押し付けようなんて虫がよすぎます。

> 自民党政権時代と変わらない悪政に逆戻りしてしまった。

自民党の朝鮮系政権時代以上の悪政に猛進してしまった。
次の選挙で朝鮮系政治家を全滅しない限り、日本の将来はない。

外国人に生活保護費を支給して住まわせている国は日本以外にはない。
在日も全員本国へ強制送還すべき。

[注] 在日朝鮮人(旧自民党・経世会)が20年間日本人を支配してきた
http://uno-akira.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-b2dc.html
■きちがい朝鮮人(経世会)自民党!小沢一郎!!朝鮮人野郎 !
■自民党幹事長 小沢一郎(母親韓国斉州島生まれ、父親北朝鮮の朝鮮人 !)
■きちがい朝鮮人(経世会)自民党!竹下登!!この朝鮮人から日本をダメにした
■元自民党 竹下登総理大臣(父親の勇造は斉州島生まれ、造り酒屋の
竹下家に婿養子で入った隠れ朝鮮人の息子 !)
 この竹下登の異常なまでの→ 在日朝鮮人に金ばら撒き福祉優遇政策。
 きちがい朝鮮人(経世会)集団
竹下内閣(経世会)(竹下・金丸・小沢一郎派閥政権)
宇野内閣(経世会)(竹下・金丸・小沢一郎派閥政権)
海部内閣(経世会)(金丸・小沢一郎派閥政権)
宮沢内閣(経世会)(小沢一郎派閥政権)
細川内閣(元経世会)(池田・山岸・鳩山由紀夫・小沢一郎派閥政権)
羽田内閣(元経世会)(池田・小沢一郎派閥政権)
村山内閣(青木・村山・鳩山由紀夫派閥政権)
橋本内閣(経世会)(野中・金丸信派閥政権)
◎在日朝鮮人優遇特権階級社会を作った・・・・税金は全て免除の特権階層


19. 2012年8月24日 11:06:30 : FUviF2HWlS
>>18

>この大借金の引き金を引いたのが小沢一郎。

公共事業がすべて悪とは思いませんが、米国の言いなりになっての、景気の良いときの大盤振る舞いは、如何なものだったか?

■日米構造問題協議最終報告
1990年6月28日

[平成2年度予算における積極的取り組み ]

平成2年度予算は6月7日に成立を見た.同予算においては,同年度の景気が極めて好調であり財政刺激の必要性が乏しいと見込まれること,他方,NTT株式の売却収入を見込めない厳しい原資事情であることという二つの背景にもかかわらず,国の一般会計予算において引き続き高水準の公共事業関係費総額(7兆4,447億円)を確保している.また,地方公共団体の単独事業費(地方財政計画ベース)及び財政投融資における公共事業実施機関の事業規模は,それぞれ7%ずつ増加した結果,Igベースでは,総計約26.3兆円に上る.

http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents/texts/JPUS/19900628.O1J.html


20. 2012年8月24日 11:10:35 : ILiTPGkN7Y
現政権の稚拙さのおかげで、日本が未だに「米国の保護国」である実態が明白になった。
これから続くであろう混迷と国民の苦難は、日本が「真の独立国家」となるためのおそらく最期の機会だ。これは困難な「戦い」である。負ければ対米従属国家として、やがて衰亡していくことは確実だ。
我々「敗戦前後」を体験した高齢者は、死ぬ前に「独立国家日本」を見たい。
年寄りは、「独立国家日本」の輝ける姿を見て死にたいのだ。
それが最大の願いだ。
他には現世に未練はない。

21. 2012年8月24日 11:17:14 : WRcvzABPLo
1000兆円の大借金などと、民主のバカが財務省に騙され
増税に至った事を信じ、此処で言う事ではありません。

色々な経緯はあるが、現状悪い状況である事は間違いない。

それを変える先頭に立てるのは、小沢先生以外無く、又応援の
先頭に立てるのも我々団塊の世代です。

長い年月を経て、世の中を熟知している筈です。

より良い社会にするべく、現状を打破する為、一致団結し
小沢先生をトップにし、改革を目指しましょう!!


22. 2012年8月24日 11:31:57 : tR4CysSZlY
18. vQbBv9OPUkyよ
「この大借金の引き金を引いたのが小沢一郎。
その責任をすべて自民党に押し付けようなんて虫がよすぎます。」
そういうお前は、何故愚民党と小沢一郎支持の署名集めなんかしたのだ。
http://www.asyura2.com/12/senkyo134/msg/290.html#c2
お前が、恥知らずな工作員である事はバレバレだ。

http://www.asyura2.com/12/senkyo134/msg/496.html#c1
このスレッドにいる投稿者の街カフェTV藤島、無生物、FuHLQ6SUcg、ly00erJs9gとともにマッチポンプのくさい芝居をやっている。

お前らが、化け物(工作員)であることは、バレバレなんだよ。
                      名もなき民


23. 2012年8月24日 11:47:02 : alnMof5uwA
皆さんは1000兆円の大借金について根本的に誤解していないか。

この1000兆円は公務員及び天下り組織、関連する民間企業つまり既得権益集団が自由に金を使うため、税金で徴収するより国債と称する借金をどんどん使い込むことによって積みあがったものだ。

何も国民が増税で負担すべきものなどではない。

グリーンピアと称する施設で厚生年金資金をドブへ捨てた旧厚生省天下り組織は何の責任もとっていない。とうとう資金残高は大きく目減りをはじめた。

スパウザ小田原と称する保養施設に大金をかけ二束三文で売り払いまたまた私の仕事館で同じことをやり雇用保険の金を使い込み、基金を大きく棄損したのは旧労働省、厚生省の官僚。買値の100分の1以下で売却した役人が作った施設は数知れず。

どこに事実があるかを理解すること。



24. 2012年8月24日 11:48:00 : V1ktS70IDI
> vQbBv9OPUkyは、ここのネトウヨ工作員の中でも頭の固い、「小沢=朝鮮人」シール貼り付け専門のおっさんですよ。

こいつに、おまえは在特会の仲間だろ、と書いてやっても一切否定しません。

たぶん、そうなんでしょう。


25. 2012年8月24日 13:07:18 : ruh0fVo3UU

君らの民主党批判の行き着く先が自民政権の復活であることなど初めからわかっていたはずではないのか。

自民党という政党がどんなに国民を愚弄した人間の集まりか

知らない阿呆たちが民主党なんぞを脳天気に批判してきたんだ。

再び始まるであろう自民党の金権腐敗血税バラマキの土建屋政治。

国土狂人化計画 十年間で200兆。

おめでとう、みんな君らの努力の結果だ。これでこの国も終わりだ。

民主党をボロクソにしてきた君らにとっては認めたくないだろうが

その結果自民党の悪政が再び始まることはまず間違いない。

国民を裏切った騙したと言って一期4年間にも満たない民主党政権を潰し、

54年間国民を裏切り騙し続けた自民党に政権を戻す。

愚民を通り越してただの白痴だ。

民主党をボロクソに批判してきた君らは

その結果復活する自民党政権の悪政をどのツラ下げて批判するつもりだ。



26. 2012年8月24日 13:53:22 : tR4CysSZlY
25. ruh0fVo3UUよ
「君らの民主党批判の行き着く先が自民政権の復活であることなど初めからわかっていたはずではないのか」
そう思っているのは、お前だけだ。
まともな人間なら、日本の将来を破滅に追いやる消費増税法案を民主党、公明党とともに国会で成立させた自民党に政権の復活などさせない。
民・自・公の三党の大政翼賛会を過半数割れに追い込む事が、「近いうち」に行われる総選挙の歴史的課題なのだ。
                   名もなき民

27. 2012年8月24日 14:19:18 : ALt4LUQ0Ds
原発、領土問題、オスプレ、消費税導入、ゆとり教育、小泉構造改悪、規制緩和
非正規雇用、格差社会、医療崩壊、米国売国、国の借金、少子化、年金問題など、自公が与党の時に作った負の遺産


28. 2012年8月24日 15:53:44 : VXUWh5RtcU
今更、団塊の世代が覚醒しても、手遅れです。
イエスマン、ポチが社会や組織で出世する。
金が全て。
こんな社会をつくったのです。
若い人はそれにどっぷりと浸かっています。

29. 2012年8月24日 17:51:51 : LxZTKqwj7U
国民がアホ過ぎないかな? 自覚無さすぎですよ

覚醒!意味が判らないんじゃないかな? 残念ながら〜


30. 2012年8月24日 18:10:09 : aaGDCu39zg
28さん
私は団塊の世代だ。君の言っていることは一部は当っていると思うが、それを世代として捉えることに私は首をかしげる。
私の団塊の世代の定義は「貴方でなくてもいいよと言われた世代」というものだ。すなわち、君に代わる人間はいくらでもいると言われた世代なのだ。私は私立の受験校にいたが、何と一クラスは60名で同学年は10クラスもあり、試験の結果は全て成績順で発表される。私情のはさむ余地などないのだ。大学入試も内申書などもなく、先生の顔色を伺う必要の無い、学力の一本勝負であった。
だから私の信条は「勝っても驕らず、負けても挫けず」だ。
一度でもいいから、小沢一郎支援デモに行ってごらん。時間があることも大きいであろうが、そこにいるのはほとんどが団塊の世代以上だ。若者などほとんどいない。歴史も勉強せず、民主主義の何たるかも全く理解していないのではないか?
我々は企業の中でももまれ、PCも使えるし、ネットで情報もとれる人が沢山いるのよ。その上、物のない時代も覚えているのだ。

31. 2012年8月24日 19:30:35 : tR4CysSZlY
28. VXUWh5RtcUよ
団塊の世代がどうの、若い人がどうの。
御託は聞きたくない。
問題は、「自分自身がどう生きるか」だ。
既得権益の奴隷となって、恥ずべき人生に身を任せるのか、
人間としての誇りを取り戻し、奴らと戦うのか、
そういう問題だ。
                  名もなき民

32. 2012年8月24日 19:40:15 : sLzdghShZ6
団塊の世代をバカにする奴は日本の歴史も知らない奴だ。
団塊の世代は全教科を学んだ。
漢文が読めない、古文が読めないなんて奴と一緒にするな。
気持ち悪い。

33. 2012年8月24日 20:49:24 : qG55AptSMA
@消費税増税廃止
A脱原発
B脱官僚政治
C報道の公平化
D年金改革(一元化、最低生活を保障できる年金(15万円程度))
E子供手当(2万6千円)の実施
F富裕層、大企業への課税強化
Gライフセフティーネットの構築
H新産業の育成
I中央集権の廃止(地方分権)
なんて10本の政策を掲げ、統一首班を決めて大同団結できないものかなあ。

34. 2012年8月24日 22:08:02 : GHeJ3joiSA
民自公さえ潰せば
少なくとも今よりマシ

35. 2012年8月25日 00:25:37 : 1EiLNvkjyU
25
民主党を批判すると自民党に戻す気かと噛み付くボケ野郎。自民党に擦り寄っていった現執行部に言え!

野田支持のお前は自己矛盾しているのが分からないか。
せっかく民主党政権が出来たのに支援した国民を裏切り自民党の政策を丸呑みにしたのが野田だ。
そんな馬鹿な政治家がいるか。

お前は恥ずかしげも無く民主支持をいうがどうせ連合あたりの組合のカキコだろうが、お前の仲間が民主党を国民から裏切らせたのだ。自民党と一緒くずのくずだ。

国会での談合を抜きにして選挙のときだけ自民党と違うふりをするな。それは国民への騙しだぞ。
自民党と合併しろその方がわかり易い。裏のスポンサー霞が関が同じだもの大した違いはない。
だから本籍自民党、現住所民主党と揶揄される輩が多いこと。官僚のポチの集まりだ。


36. 2012年8月25日 02:12:02 : ruh0fVo3UU

>>26

>まともな人間なら、日本の将来を破滅に追いやる消費増税法案を民主党、公明党とともに国会で成立させた自民党に政権の復活などさせない。

まともな人間なら、マスコミや工作員に騙されて民主党政権を潰したりはしない。

「まともな人間」が殆どいないことが問題なんだ。


>民・自・公の三党の大政翼賛会を過半数割れに追い込む事が、

君は本当にそんなことが起きると思っているのか。

それともふざけているのか。

次の選挙で単独でなくても自民を含む政権ができるのはほぼ確実だ。


>>35

>せっかく民主党政権が出来たのに支援した国民を裏切り自民党の政策を丸呑みにしたのが野田だ。

国会をねじれさせ自民党のいいなりにならざるを得ないようにした国民に

民主党が国民を裏切ったなどと非難する資格があると君は思うのか。

君は本当に自民党と民主党に大差はないと思っているのか。

自民党がどんな政治をしてきたのか本当に君は知っているのか。

一面だけをもって全体を論じることを暴論と言うんだ。

あんまりいい加減なことを言うもんじゃない。

自民党と民主党は天地ほども異なっている。


37. 2012年8月25日 03:26:58 : 1byhWBi4PE
>自民党の数字がいい。政党支持率は2ケタ割れ寸前の民主より、6ポイントほど高い16〜18%程度。
>次期衆院選の比例代表の投票先を聞くと、必ずトップで20%を超える。
>読売の比例投票先だと、民主は維新の会を下回る11%で「第3党」に沈み、自民は21%と民主をダブルスコアで引き離した。

そうなんだよね。なんか変だなと思ってたら、上の数字と同じのが出てた。
NHKは、自民も、民主も10ポイント高いね。

●不正選挙やりますよ。宣言だな。
期日前投票は、すべて、確実に、自民、民主、公明にもってかれるぞ。
国民の生活が第一へ投票した100万票が、自民、民主、公明に持ってかれたら、200万票の差になるわけだからな。


38. 2012年8月25日 05:50:56 : 5xYzzbC0So
じみんとうに とうひょう=でんりょくがいしゃに とうひょう。

39. 2012年8月25日 08:50:42 : cPibhSjvhs
小泉・竹中の失政


 http://home-and-human-navi.blog.ocn.ne.jp/genki100/2010/03/post_3a5a.html
   (御奨め)


財政再建は手つかず、日中、日韓関係をかつてなく悪化させ、労働法制の緩和を行い非正社員比率を大幅に増大させ、自殺率を世界のトップクラスにし、国と地方の長期債務を1000兆円以上にし、貯蓄ゼロ世帯も生活保護世帯も前とは比較にならないほど増大させ、アメリカの要求を丸呑みし、市場原理、競争原理だけの日本にし、地方を切り捨て、富裕層の減税を進めた一方で低所得者への増税を行い、イラクに自衛隊を派遣し・・・・・・・、
庶民が得たものと言えば、痛みだけでした・・・・・。

評論家の立花隆さんは次のように小泉政権について語っています。

「小泉政権の下で進行した改革により、戦後民主主義で当たり前ととされた、平等・平和などの大原則が、なし崩し的に葬り去られた」、「強いものが勝ち、彼らに富が蓄積されるような格差社会が当然と考えられるようになった。」「社会の弱い層に痛みを徹底的に押し付けてしまった。」「日本の赤字国債の大部分は、小泉政権下で増えている」。「小泉首相がやったことは、不良債権処理の加速や社会福祉のカットなどという外科手術だけで、その後は病人を放置し、自力回復を祈る無責任な医者と一緒。日本をぶっ壊してしまった」

問題は竹中が小泉の絶大な支持のもと、日銀・福井総裁に圧力をかけて(2002年10月国会での小泉演説は「デフレ脱却に向け、政府・日本銀行一体となって総合的に取り組みます」)2006年までゼロ金利を続けさせたことだ。
2002年10月にはすでに経済は回復局面に入っていたにもかかわらず。
同時に上に書いたように竹中が厳しすぎる不良債権処理を要求して大手銀行破綻を示唆する発言を契機に株価が急激に下がると、円高阻止に向けて政治圧力が高まり当局はドル買い介入に狂奔する。
03年5月から04年3月までの10ヶ月で実に35兆円という空前絶後のドル買い。

ゼロ金利とドル買い介入警戒感が民間の外債投資に火をつけた。
06年にゼロ金利が解除された後も、個人投資家は毎月分配型などを中心に外国証券投資を拡大していった。
真面目な奥様たちも銀行金利がゼロの中で銀行員から新興国債だのなんだのを言葉巧みに薦められて手を出して酷い目にあったのではないかな。

サブプライムローンだとか石油の高騰なんて俺には関わりがない、あれはブッシュが悪いんだと思っている人もいるかもしれないが、日本人が買った外債がまわりまわって石油やサブプライムローンの証券を買っているのだ。

小泉・竹中の失政が招いた円安バブルが今はじけている。


40. 2012年8月25日 09:21:06 : ILiTPGkN7Y
32さん>団塊の世代をバカにする奴は日本の歴史も知らない奴だ。団塊の世代は全教科を学んだ>

「3科目の弊害」。
W大理工学部教授の話。「理数系学科の単位を取れず、何年も留年している学生がいた。聞いてみると、帰国子女であった。入試は「3科目」であった為、理数科は低得点ではあったのだが英語がほぼ満点であったので、合計で合格点に達した」


41. 2012年8月25日 09:41:44 : aaGDCu39zg
36さん
いまだに民主党を支持する人もいるわけだから、貴方のような意見があっても不思議ではありません。
しかし、特に菅政権以降は財務官僚の意向に従った政策に変ってしまったとは感じませんか?
特に野田政権になってからはどこが自公政権との違いがあるのでしょうか?
ねじれ国会を招いたのは国民だと貴方はおっしゃいますが、そのように誘導したのは菅代表の消費税増税容認発言ではありませんか? 国民は積極的に自民を選択したのではなく、政策変更を示唆した民主にNOを出したのです。
それが選挙精度上自民の勝利となりましたが、現に比例総得票では民主党の得票が自民を上回っているのです。当時の菅執行部の選挙対応の稚拙さの賜物です。 
本質的なこよは検察の政治干渉を糾弾することもなく、企業・団体献金の禁止に向かうこともなく、原発再稼動まっしぐらの民主党政権のあり方です。官僚統治そのままのどこに自公政権との違いがあるというのでしょうか?
あったら、具体的に述べてみて下さい。

42. 2012年8月25日 13:46:05 : ruh0fVo3UU

>>41さん

申し訳ないがあなたの言われていることの意味が分からない。

民主党政権と自公政権の違いを具体的に示さないと

あなたにはそれらの違いが認識できないのですか。

仮に誰かがあなたと私が同じだと言い

そうでないならその違いを具体的に示してみろと言ったとします。

あなたは何と答えますか。

同じ人間だから当然同じところもあるが

それをもって「同じだ」という人にはそれ以上に言う言葉などないのではありませんか。

「同じと言えば同じ」「違うといえば違う」そんなの当たり前ではありませんか。

民主党政権と自公政権で同じ部分があることは当然です。

しかしそれをもって「同じだ」と言うならば今後どのような政権ができようとも

必ず自公政権と同じ部分をもつことなど当たり前であり

結局どの政権もみんな「おなじ」という暴論に行き着くだけです。

私に言わせれば民主党政権と自公政権では

あらゆる問題に対する対策のすべてが、あらゆる政策の全てが異なっています。

消費税の使い道について民主と自民ではその考え方が全く異なることをあなたは知らないのですか。

民主党は社会保障のためと言っていますが要するに国民の老後の生活安定のためです。

一方、自民党は

国土強靭化か国民狂人化か知らないが十年間で200兆を公共事業につぎ込むと言っています。

年金についても民主と自民では考え方が全く異なります。

民主党は基本的に弱者救済の考え方ですが

自民は「自助」の美名の下に弱者切り捨てがその基本姿勢です。

あなたがたは民主党と自公が消費税を値上げすることで一致していることを理由に

その目的がそれぞれの党で全く異なるのに

それらの政党が同じものであるなどとする暴論を唱えているのです。

その他の政策でも自民党と民主党ではその根底にある思想がまったく異なります。

沖縄の基地問題、領土問題、医療の崩壊、長年の経済の停滞、莫大な借金、天下りシロアリ問題、消えた年金、

どのようなメカニズムによりこれらの問題がつくられ何もせずに長年放置されてきたのでしょうか。

自民党が選挙のたびに「改革改革」とお題目のように唱えていた事をあなたは覚えていますか。

選挙が終われば公約などその日のうちにゴミ箱へ直行させていた自民党が

民主党をマニフェスト違反だと批判している。

自民党は民主党よりも千倍ほど悪質です。

民主党政権と自公政権とではその本質が天と地ほども異なります。

なんでも同じだと十把一絡げにして批判するのは簡単なこと。

わずかな違いであってもそれを無視する人間には物事の本質は見えない。


43. 2012年8月25日 15:07:40 : JURBSud87w
「二大政党」と目された、双方ともが消滅の危機。根本的な間違いだったか。

55年体制じゃないが、「革新・左翼」議員がいる限り、まともな政府なんぞできない気がする。民主党の錯覚の原因はは「旧社会党イデオロギー人種」を抱えていたことだろう。とくに仙谷とか前原などのゴミ。野中も同類。

小沢系が分離した民主党は更に「純化」しつつある。これでいいんだ、民主党。
自民ももうひとつ分裂整理して、純化をめざすべきだろう。

そういう意味で「生活が第一」は統一されていて気持ちがいい。


44. 2012年8月25日 17:07:14 : lrWYm2VLeM
82歳になる婆様が、

「 民主党はうそつきだったし、自民党もうそつきだったし(『戦後史の正体』を読んで自民党の正体を知ったとのこと)、どこに入れたらよいのやら、橋下さんに入れようかなあ。」

というので

 「橋下さんは以前府知事選に出る前、20000%でないといっておいて、結局でたから、あの人もうそつきだよ。」

というと、

 「うそつきは泥棒の始まりというからね。そしたらウチの選挙区はいれるところがないよ。」

と、嘆いていました。

イデオロギーがどうじゃとか、何党でもいいから、国民にうそをつかない、真っ当な人に政治家になってもらいたいと願っています。


45. 2012年8月25日 18:05:26 : aaGDCu39zg
42さん
折角お答えいただいたのですが、貴方の民主党に対する願望が述べられているだけで、実際に民主党執行部が行っている政策及び政権運営は全くそうはなっていないと私は思います。
消費税の増税について民主党は全て社会保障に使うなどとは言っていませんよ。
しかも三党合意では全くその使途は先送りされ不明です。

>>その他の政策でも自民党と民主党ではその根底にある思想がまったく異なります。
沖縄の基地問題、領土問題、医療の崩壊、長年の経済の停滞、莫大な借金、天下りシロアリ問題、消えた年金、

沖縄基地問題にしても鳩山氏の政策を現民主党執行部を構成している岡田氏をはじめ誰一人としてサポートしなかったではありませんか?
領土問題も自公政権と何か変化がありましたか?
貴方が主張するように、自民党と民主党の根底にある思想が全く違うというのであれば、何故それが少しでも政策として出てこないのでしょう。
私からみれば、今の民主党執行部を構成している議員達は官公労・大企業の既得権益化した組合出身者と、自民党からは選挙区事情で立候補できなかった官僚出身者と野心満々の何とか塾で促成栽培された口先議員ばかりです。
国民の生活実態に全く関心のない頭でっかち議員ばかりであるから、情報を遥かに多く持っている官僚の掌で踊っているだけです。
自公政権と全く変らない官僚主導政権なのです。


46. 2012年8月25日 21:25:47 : kzgogR5Lb1
諸悪の根源は自民党ではなく、アフォな国民だろう。
大体において、日本は独立国じゃないし、アメリカの属国だろう。
そこに根源があるのであって、まず独立しなきゃなにもできない国だろ。
首根っこをアメリカに押さえられているのだ。
軍事力を持たない国が独立国ではあり得ないではないか。この記者は
根源なところではき違えている。
とにかく、独立国ではないし、過去アメリカに逆らった政治家たちが
どのような運命をたどったのか知らないんじゃないか。
国民もそこをはき違えて、民主党などという得たいの知れない党に投票
して、このありさまだ。馬鹿だから、自分の近未来の悲惨ささえも予測
しえてない。将来は極めて悲惨だ。
もっとも、重要なことはこのような馬鹿な記事を書くマスゴミにだまされ
ないで、しっかりと相手を見定めて投票することだろう。
国民がアフォだから、ずいぶん高い勉強代を払ったと思う。
これからは、自分や身内の生命を差し出さねばならないだろう。
もう、とりかえしのつかない失敗をやらかしてしまったのだ。



47. 2012年8月25日 22:57:19 : cWbdyIYLrY
安倍復活をひたすら願う辛坊。安倍の再登板なんかありえないだろうが。

48. 2012年8月26日 01:12:56 : ruh0fVo3UU

>>45さん

国土強靭化計画のために十年間で200兆円をつぎ込む

もしこれを民主党が言い出したならば自民党と同じだという人がいてもおかしくはない。

しかし実際にはこれは自民党の政策であり民主党はこんなことは一切言っていない。

しかもこれは選挙での支持が欲しいための血税バラマキの予告であり自民党が国民を愚弄しきっている何よりの証です。

これほど大きな違いがるのにこれらの党が同じとするあなたの主張はどう見ても破綻している。

失礼ながらあなたのご主張は殆どすべての部分で正しくありません。

>貴方の民主党に対する願望が述べられているだけで、

私の願望など一つも書いていない。

>消費税の増税について民主党は全て社会保障に使うなどとは言っていませんよ。

野田さんははっきりそう言っている。

>しかも三党合意では全くその使途は先送りされ不明です。

その使途が合意されないのは三党が異なる政治姿勢を持つ何よりの証拠ではないのか。

>沖縄基地問題にしても鳩山氏の政策を現民主党執行部を構成している岡田氏をはじめ誰一人としてサポートしなかったではありませんか?

そんなことはないと思うが、それが民主と自民がおなじとする論拠になるのか。

>領土問題も自公政権と何か変化がありましたか?

首相が自ら日本国の領土である根拠を説明し、国際司法裁判所への提訴を決める。

自公時代にこんなことをしたことがあるのか。

>貴方が主張するように、自民党と民主党の根底にある思想が全く違うというのであれば、何故それが少しでも政策として出てこないのでしょう。

国土強靭化計画は民主と自民の政策の明らかな違いではないのか。

>私からみれば、今の民主党執行部を構成している議員達は官公労・大企業の既得権益化した組合出身者と、自民党からは選挙区事情で立候補できなかった官僚出身者と野心満々の何とか塾で促成栽培された口先議員ばかりです。
国民の生活実態に全く関心のない頭でっかち議員ばかりであるから、情報を遥かに多く持っている官僚の掌で踊っているだけです。
自公政権と全く変らない官僚主導政権なのです。

官僚主導、口先議員。そんなのいつの時代のどの政党でも同じ。

そんなことを理由に民主と自民が同じとするならばすべての政党が同じことになる。

そもそも民主党と自民党が同じはずなどないことは当たり前です。

それを同じだとするあなたのご主張はもともと無理なのです。

つきつめれば間違いを認めるか詭弁を弄して言い逃れるかのどちらかしかないはずです。



49. 2012年8月26日 01:42:38 : pLyRMD06eg
自民と民主の劣化合戦が繰り広げられている、共に有名無実。南無阿弥陀仏合掌。

50. 2012年8月26日 07:09:39 : Lz4wNslaUo
民主党のカキコ、「民主党と自民党が同じはずなどないことは当たり前です」ハァ!
よく言うよ。
手に手を取って消費増税可決させて、原発再稼動させておいて自民党とは違う。ハァ!
それは党名が違うわな。「自民党と民主党は天と地ほど異なっている」そういうのを詭弁と言うんだ。

自民党と一緒に沈め。この意味が分からんか。


51. 2012年8月26日 16:09:22 : VhVhOGBatE
野党第一党って、自民のことだろ?当然じゃないか、何を今さら?こいつらは、本当なら今ごろは存在していてはならぬ極道悪党政党=ヨタモノのそのものなのだ。アメリカに日本を売り続け、日本人庶民を塗炭の苦しみに追いやってきた、こいつらは暴力団と全く同じ極道政党だ。そもそも、その成り立ち経緯を見よ!

民主も事実上自民なので手に負えないが、いずれにせよこいつらはこの次の選挙でウタカタの泡として消滅し霧散してしまうから、相手にする必要ない。それよりも、自民とコーメーだ。絶対にこいつらに権力返り咲きさせてはならない。


52. 2012年8月26日 16:13:37 : ruh0fVo3UU

野田総理は消費税の増収分13兆5千億円は、すべて社会保障財源に充てるといっている。

自民党は10年間で200兆円を公共事業につぎ込む「国土強靭(きょうじん)化基本法案」を提出した。

民主党と自民党が同じだという人に聞きたい。

君らにはこの違いが見えないのか。

三党は消費税の値上げには合意したがその使い方については合意していない。

三党の政治姿勢が異なる証拠ではないのか。

>>50氏、説明できるか。


53. 2012年8月26日 17:30:11 : wdTbM1OGS2
>52俺は約束を守らないやつの言葉を信じるほどおめでたくはない。
一般財源に入れたら金に色が付いているわけでなく分かるものか。

それなら最初から目的税にすればいいわけでそれもせずにいい加減なことを言うな。
目的税と言ったら財務省が許すわけがないだろう。
財務省が消費増税したいのは自分達の使い勝手のいい金がほしいだけで国民にすべて回すわけがないだろう。
回してもアリバイ作りスズメの涙こんな理屈馬鹿でも分かる。
国民は何回も消費税の経過を見させられているから財務省の手口もわかる彼らは一般財源化する。

財務省の犬が今頃になって綺麗ごとを言うな。みんなデタラメ、口から出まかせだ。
目的税にもせず野田の詐欺師がよく言うよ。できもしないことを言うのは選挙目当てか。
公共事業目的の無駄がね使いの自民党と一緒に沈め。


54. 2012年8月26日 17:43:03 : nrOndFzbnM
自民と民主の違い?解散総選挙を早く!が自民党。
任期満了を待つのが民主党。

どちらも、アメリカ様と官僚様の下僕という意味では全く同じ不要政党。


55. 2012年8月26日 18:11:52 : aaGDCu39zg
52さん 評価とういものはそれが正しいか間違っているかを論じてもあまり意味はありません。基本的には多くの人がどう受け取っているかということなのです。
貴方の民主党の評価については良くわかりました。
恐らく未だ民主党に残っている議員も多数おられますから、国民が貴方のように評価してくれることを望んでいるのでしょう。
しかし、政党評価については定期調査にはっきりと民主党支持の変化として出ています。
yahooみんなの政治のところに内閣支持率がでていますが、麻生内閣の中ごろから政党支持率も1ヶ月ごとの推移が出ています。
ネットでの調査ですので絶対値をそのまま信用するわけにはいかないでしょうが大きな傾向は良く出ています。
民主党を支持する人は政権交代前と較べて実に1/4〜1/5になっていますよ。
53さんもおっしゃっているようにいくら詭弁を弄しても、人の社会は嘘をついては成り立たないのです。
民主党も自社さきがけ政権後に消滅したかっての社会党と同じ運命になると私は予想します。

56. 2012年8月26日 19:14:06 : N2lVoYK5nk
日本人の特徴として記憶が継続しないと言うのがあるので野田の街頭演説を再掲しておこう。
『マニフェストに、
書いてあることは命懸けで実行する。書いてないことはやらないんです。

書いてあったことは四年間何にもやらないで、書いてないことは平気でやる。
それはマニフェストを語る資格がないと、
いうふうにぜひみなさん思っていただきたいと思います。
その一丁目一番地、税金の無駄遣いは許さないということです。
天下りを許さない、渡りは許さない。それを、徹底していきたいと思います。
消費税5%は12兆6千億円ということです。
消費税5%分のみなさんの税金に、天下り法人がぶら下がってる。シロアリがたかってるんです。
それなのに、シロアリ退治しないで、今度は消費税引き上げるんですか?
消費税の税収が二十兆円になるなら、またシロアリがたかるかもしれません。
鳩山さんが四年間消費税を引き上げないといったのは、そこなんです。
シロアリを退治して、天下り法人をなくして、天下りをなくす。
そこから始めなければ、消費税を引き上げる話はおかしいんです。
徹底して税金の無駄遣いをなくしていく。
それが民主党の考え方です。』
立派な演説では無いか、民主党のマニフェストには色々挙げられているが国民の多くが期待したのは正にこの一点、これを裏切っては民主党の存続理由は無きに等しい。
浅慮の菅が唐突に消費税増税を叫び、国民にノーを突きつけられ参院選で惨敗、ねじれ国会を作ってしまったが、国民に与えられた政策選択は選挙を通じてしかなく残念ながらねじれは当然の結果である。それを国民の所為にし無能呼ばわりするなど居直り強盗の論理だ。
今国会で消費増税を決めなければならない必然性など無いに等しい、コンクリートから人へで自公の無理難題など拒否するのが筋である。(尤も道路や新幹線増設の報道が後を絶たないが)
いずれにせよ民主党は完全に国民の信頼を裏切った。
恐らく政権にしがみつく為に公明党と下駄の雪の覇を競うことになるだろう。



57. 2012年8月26日 21:29:15 : 5QIrIvMKoM
諸悪の根源、創価自民てことだな。

58. 2012年8月26日 23:41:02 : ruh0fVo3UU

>>53

>俺は約束を守らないやつの言葉を信じるほどおめでたくはない。

政治家が約束を守らないのは自民党時代からずっと変わらぬこと

これから先も政治家が公約をすべて守れるはずなどない。

約束を破ったことのない人を政治家といわず普通の人でも一人でも君は知っているのか。

その前に君自身は約束を一度も破ったことがないのか。ほう。


>>54

>任期満了を待つのが民主党。

そんなの当たり前。良識ある国民はみんなそれを望んでいる。

君はそもそも任期というものが何のためにあるのか考えたことがあるか。


>>55

>評価とういものはそれが正しいか間違っているかを論じてもあまり意味はありません。基本的には多くの人がどう受け取っているかということなのです。

何を馬鹿なことを言っているんだ。

だからこの国がどんどん混乱する方向へ向かっていることがわからんのか。

それが正しいか否かという理由ではなくテレビで誰かがそういっていたからという理由で
昨日まで支持していた政党を今日から支持しないというアンポンタンが多すぎる。

正しいか否かで物事が評価されないということがどんなに恐ろしい結果に行き着くかよく考えて見なさい。

>53さんもおっしゃっているようにいくら詭弁を弄しても、人の社会は嘘をついては成り立たないのです。

そうでもない。国民を騙し欺き通した自民党政権は54年間続いた。

私の言っていることが詭弁だというならば具体的にどこがどう詭弁だと言えるか。

あんまりいい加減なことを言うもんじゃない。

>>56

>日本人の特徴として記憶が継続しないと言うのがあるので野田の街頭演説を再掲しておこう。

君の記憶が継続するならば

ついでに自民党が選挙前にどんな演説をしていたかも是非再掲してくれないか。

特に2010年の参院選での安倍元首相の「来年の三月までに一人残らず解決する」というやつをな


59. 2012年8月27日 12:43:03 : LjDUeYansg
最大の問題は我が国の自立を許さない、
強欲帝国の政策とそれに阿る、
官僚支配と報道機関にあることは言うまでもない、
これを打破するには有能で強力な指導者、
そして国民の後押しが必要である、
戦後の総決算と言われて久しいが、
それが出来なければ何時までも奴隷国家に甘んじる外はない、
自公民路線を選び、今のままの奴隷同然の政治に甘んじるか、
生活を第一に代表される野党を選び、
ルビコン川を渉る決断をするかの分水嶺に達している。

60. 2012年8月27日 13:29:21 : rrhrFN6JLd
18) 清和会(小泉ら)と間違えているのでは

61. 2012年8月27日 19:21:23 : N2lVoYK5nk
>>58
頭に血が昇ってしまった人間に返する必要も無いが、戦争犯罪人の孫、似非国士の言うことなど端から聞いていない。書きたければ君が書きたまえ。

唯野田の名演説だけは今後も折に触れ記憶から薄れぬようにあちこちでPRする心算だ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK134掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK134掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧