★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK134 > 802.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
男たちよ、行動せよ  亀井亜紀子 
http://www.asyura2.com/12/senkyo134/msg/802.html
投稿者 大塩 日時 2012 年 8 月 25 日 15:40:20: .cSQld2Pk8LuA
 

 それにしても、永田町の男どもはだらしがない。これまで小沢議員をしっかりと支持してきたのは、女性議員ばかりだ。また、民主党から離党し、参議院で新会派「みどりの風」を結成したのも女性議員たちである。
 そして、亀井静香議員とともに国民新党を飛び出し、政権と戦ってきた亀井亜紀子議員もそうだ。
 ここでは、その「みどりの風」の中心人物、亀井亜紀子議員の見解を紹介する。


『月刊日本』9月号
亀井亜紀子「男たちよ、行動せよ」より
http://gekkan-nippon.com/?p=4226

国民を裏切る三党合意

 二〇〇九年の総選挙で政権交代に期待し、二〇一〇年の参議院選挙で消費税反対の意思表示をした国民は、永田町に怒りの目を向けているに違いない。
 それは中東のジャスミン革命に対して紫陽花革命と命名された官邸前のデモを見れば明らかである。ツイッターやフェイスブック等のソーシャルメディアを通じて、どこからともなく集まってくる人、人、人……おそらく今まで政治行動など起こしたこともない普通の人々が、自発的に動いているのだ。日本に初めて本当の意味での民主主義が生まれようとしている。それほどまでに三・一一と原発事故が日本人に与えた影響は大きかった。
 民自公の三党は永田町の外の空気に余りにも鈍感ではないか。原子力規制庁は国会事故調査委員会の提言を無視して設置、原子力ムラの人間を規制委員会に送って原発再稼働を急ごうとしている。消費税法案も可決され、結論に至る核心部分は野田総理、谷垣総裁の密室談合なので見えない。三党合意とは実質大連立であり、国の重要政策が国民不在で決められている。政権交代を選んだ国民の期待は見事に裏切られ、行き着いた先は皮肉なことに戦前と同じ大政翼賛会だった。


財務省が国を滅ぼす

 二年半、政権の近くにいてはっきりとわかったことがある。この国は財務省に操られているのだ。
 例えば未曾有の大震災が発生して被災者を助けたいと思っても、財務省が復興増税を決めるまで金を出さない。原発被災者を助けたいと思っても、補償は東電に押しつけて財布の紐を閉じる。被災地で懸命に救助にあたる自衛隊員の給与を削ろうとする。景気対策を打たなければいけない時に増税を主張する。国際会議で総理に消費増税を約束させる。国内では財政危機を煽りながらIМFには気前よく資金提供する。当然、諸外国は日本が財政危機だとは思っていないし、だから円は高くなる。本来、国内に投資されるべき国民の預貯金は、欧州経済危機や米国経済を支えるために海外に流出しているのだ。
 東日本大震災直後、NHK日曜討論に出演したが、補正予算の規模は十兆円、建設国債の発行も当然であるという感覚的な合意が各党間にあった。ところが財務省はあろうことか震災を増税に利用し、予備費の四兆円しか出さなかった。当面、瓦礫処理しか出来ないからということだった。
 次は決算剰余金で誤魔化し、結局、三党合意で復興増税が決まる秋まで復興を大幅に遅らせてしまった。そして本来、建設国債で対応すべき防災・減災対策は、今回成立した消費税法案に書き込まれ、消費税は公共事業にも使えることになった。
 千年に一度の大震災を目前にして、復興増税、消費増税、電気料金値上げの旗振り役を務める財務省は明らかに異常である。しかも日本はデフレ不況から抜け出せずにいる。財務省に物申せず、一体となった菅政権、野田政権の罪は重い。このまま放置すれば冗談ではなく財務省が国を滅ぼすだろう。(以下略)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年8月25日 16:46:40 : eq153TWd8A
この投稿を読んで、怒りで体が震えた。
おのれ財務省!!!!!。

今度の選挙で、自公民に票を入れるなど、自殺行為だ。
あらゆる所で、このように解り易く、簡潔に語ってほしい。


02. 2012年8月25日 16:49:21 : vQbBv9OPUk
> それにしても、永田町の男どもはだらしがない。これまで小沢議員をしっかりと支持してきたのは、女性議員ばかりだ。また、民主党から離党し、参議院で新会派「みどりの風」を結成したのも女性議員たちである。

 それにしても、永田町の女どもはだらしがない。これまで闇将軍小沢議員をずるずると支持してきたのは、女性議員ばかりだ。また、民主党から離党し、参議院で新会派「韓流の風」を結成したのも女性議員たちである。

女性議員たちは未だ小沢の言う「国民の生活が第一」は「韓国・北朝鮮国民の生活が第一」であることに気付かないのか?

小沢の主張する外国人参政権付与や外国人人権擁護法が何故、「国民の生活が第一」なのか?

こんな簡単なことに気付かない女性議員たちは、国会議員の資格はない。
それとも、これらの女性議員たちは日本風の通名を持った朝鮮系なのか?


03. 2012年8月25日 17:35:09 : btQIok1BQ6
>2
>vQbBv9OPUk

自民創価党工作員は引っ込んでろ!!!


04. 2012年8月25日 17:52:07 : e5iRN5qnPI
財務省はトップの顔色をみながら仕事をする。

小沢がトップに座れば財務省も変わるだろう!


05. 2012年8月25日 18:39:53 : k1PO6Qy7z2
外国人参政権を言い出したのは自民党。
小渕政権だ。公明党も賛成だ。
民主党も賛成だろうが。前原も菅も枝野も岡田もな〜。
どこが小沢個人の政策なんだ?
低脳すぎるネガキャンのコピペは見飽きたぞ。

06. 2012年8月25日 18:53:26 : HgDOwCdfxM
おのれ、財務省。

この組織こそ、国民の敵。日本の癌。

金が欲しければ自分で稼げ。
海外では何も言えず、お金を巻き上げられっぱなしの無能のくせに

この情報を拡散しなければ


07. 2012年8月25日 20:11:25 : QmyrjoZuIs
本当に男はだらしない。
そんなことではできることは「種付け」だけしかないではないか。

安住が選挙区に帰っておにぎりをぶつけられたり、背中をこずかれたりするのはもっともだ。
唾棄すべきは民主党に残っている議員どもよ。
お前たちにはもう次の選挙で座る椅子はないのだ。

最も卑怯なのは「維新の会」にすりよろうとする馬鹿どもだ。
こんな詐欺師の会にすり寄ろうとするなんて国民を馬鹿にしているとしか思えない。

そして最低なのはますゴミである。
無理矢理「国民の生活が第一」と「維新の会」を結びつけ小沢一郎が橋下にラブコールなんていうことを言う。
小沢一郎をおとしめるためには手段を選ばない。
国民の多くはB層としかいえない日本だ。
国民がなんとか目を覚ましてくれないと日本は滅亡する。


08. 2012年8月25日 20:31:16 : Uc7nKODVog
家計をかーちゃんに握られて何も出来ない。男はだらしない。
しかし、結局金を握ってるものが強い。ということだろ。

09. 法務博士に愛を 2012年8月25日 21:06:24 : pq/XpR5fxBdSQ : 8rNCXQYiW2
山中鹿之助も一族に持つ名門の亀井ガンバレ。応援は口だけじゃないゾ。 亀井家の治世の津和野は江戸時代に素晴らしかった。さらに明治維新に藩邸や特権を人民に開放した津和野藩主=亀井家の仁徳は必ず顕われる。アホウな教科書には出てこない史実だ。

10. 2012年8月25日 21:12:44 : TedDW8m3uo
野田総理を篭絡し、まんまと「消費増税法案」を成立させたらさっさと退官した財務省のドン、且つ裏の総理大臣と呼ばれた勝栄二郎氏を、国民はこのまま見逃しておいていいのだろうか?
http://gendai.net/articles/view/syakai/138316



11. 2012年8月25日 22:26:09 : ZrMDpsyito
自公民をブッツブそうぜ。選挙で。

12. 2012年8月25日 22:26:10 : zih4v1LHGE
>02はアホか  早く○○して寝ろ

13. 2012年8月26日 00:20:49 : uOGrv9RqwI
たしかに男はだらしがない。
家族を養わなければいけないのでリスクを犯せないのだと思う。
その点、背負ってるものがない女は本音で行動できるのだろう。

ビジネスシーンでも然り。
表には出さないで心に大志を秘めた一見たよりなさそうな男が
これからは活躍する鴨ね。


14. 2012年8月26日 01:54:31 : pLyRMD06eg
「消費税増税とオスプレイの飛行が第一」の男(オカマ)議員が多過ぎる。

 逸物は 整形塾で 去勢した   滝沢馬糞


15. 2012年8月26日 02:22:33 : XTCqDQOs3Y
vQbBv9OPUk って、アメリカは尖閣諸島における日本の領有権を認めてくれてるんだ〜って必死にアメリカ擁護してたやつだろ? 途中で議論から逃げたやつの発言は重みがないね。

16. hide 2012年8月26日 04:05:24 : nmvp5hgnL6THE : cSXavWzeCA
2は頭おかしんじゃない!なんか燃えてる感じが笑える!!

17. 2012年8月26日 06:49:27 : BHAQ1c8UdE
>>02

何とかのひとつ覚え。壊れた蓄音機。


18. 2012年8月26日 08:23:46 : w9iMlVjqCA
26日 新報道2001を見ていた。局調査で8割の回答者
「原発ゼロは不可能」だったと報道。

朝からこんな見え見えの、ねつ造報道をするテレビ局が
今も有るとはまったく信じられないことだ。民自議員が

発言していたが衆院総選挙で「脱、推進など両極を争点に
してはいけない」だと?精神科に強制措置入院が必要だ。

国民の生命を経済で左右しようとする頭を持っている議員を
絶対に選出してはならないとの思いを新たにした。


19. 2012年8月26日 08:30:04 : aqwznHHXso
勝を職権乱用で逮捕せよ!

20. 2012年8月26日 08:44:54 : otUzYi8jgM
諸悪の根源は、東大法学部にあり。東大法学部を潰せ。

21. リリオ君 2012年8月26日 08:54:19 : fa2OKAsgXvmyY : ECBLb7qwlk
亀井議員の説明の最後にある、「冗談ではなく財務省がこの国を滅ぼす」という文言ですが、99%の人たちが怒ってはいるが今までの日本の経済から考えて増税しても何とかなると内心ではたかをくくっていると推察します。
しかし今の日本の労働環境では増税後の需要反落を契機に相当数のフリーター・パート・シングルマザーなどが、滑り台から落ちてしまうと想像されます。
そうすると政府の社会福祉負担が急増するため福祉カット論議が出てきてさらに滑り台から落ちる人が続出することになると思う。
行き着く先は米国式の貧困社会と一部の富裕層という2極分化だと思う。

22. 2012年8月26日 09:25:59 : aaGDCu39zg
亀井亜希子さん、とても良い政治家に育っておられます。
これからのご活躍を期待しています。

23. kenken61 2012年8月26日 09:40:53 : wVSAgJF6vMisQ : LxrHbwDik2
亀井亜紀子さんを総理大臣に担ぎ出せば、反原発・反消費増税・反TPPで皆さん集まることが出来るんじゃないかな。

24. 2012年8月26日 10:01:01 : HjFUOmR2Qk
政治家の矜持は信念を貫くことにある。

信念よりも、選挙で落ちることを恐れたり自身の生活のことを考えて大政党にしがみついて自分の主張を変えるような器の小さい人間など政治家になってはいけない。

亀井亜紀子議員や森ゆうこ議員などは、信念を持って迷いなく発言しているから聞いていて心地いいのだ。


25. 2012年8月26日 10:35:36 : QUG1xV1YHI
男たちよ行動せよ。
尤もだ、しかし。
今どき、男っているのかな。

26. 2012年8月26日 11:09:59 : 3gFErnfx7I
2 お前最低

自民党が外参権は最初なんだろ


おまえらほんとにほら吹きの集まりだな



27. 2012年8月26日 12:26:16 : sb7ZD5AxtM
消費税・増税が国を滅ぼす。
しかし、国民の40数パーセントは増税に理解を示している。
日本がほんの一部の富裕層と大多数の貧民層になる事を認めているのだ。

民主主義は、衆愚政治に通じる。
自民が復活しようが、維新が一気に天下を取り、新自由主義を
更に強化しようが、皆、国民の責任。

財務省を責める前に、無知、無関心の国民を責めるべきだろう。


28. 2012年8月26日 14:27:11 : hA3Lh9VR5w
27> 民主主義は衆愚政治に通じる
そうだが国民が判断する情報を握っているのは90%はマスメディア。特にテレビの影響は大きいですね。マスメディアがその気になれば情報操作は簡単。事実が公平に国民に届けばもっとマシな判断をすると思うのですが、残念ながら偏向報道が結構多いと思えます。小沢裁判など明らかにメディアは検察や裁判所の都合の良いようにリーク情報だけを流した。そこで出来上がったイメージがどれだけ衆愚を生んでいるか。まあ、民主的なシステムだけは大切にしていかないと、一部の権力に動かされる社会になる。

29. 2012年8月26日 14:34:12 : ERR1gdRrgI
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/614.html

57. 2012年8月22日 06:19:15 : pqVV3BQ1LE
-----大勢の警官が亡くなっているのだが、報道されることはない。
昨年の阿修羅の記事で、警察の公安担当者に接触された人が逆に「福島の警戒区域内で
大勢の警官が亡くなっていることを知っているか?」と問いただしたら、「わたしも
福島出身なので知っている」と答えて去ったそうだ。

警官にしても自分の命にかかわることなので、関心もあるだろうし知ってもいるだろう。
写真などで見る限り、マスクとかが、福島第一の正門にいる東電職員(下請けかも知れない
が)より簡易だね。

20km圏内の線量はネットでしらべてみると、確かに100マイクロシーベルト/時もあり
えますね(東電発表の正門付近の値より一桁多いが、東電の数値は一桁さばを読んでいると
よく言われる)。

だとすると、警官の勤務体制がわからないが、仕事の内容が激務である(立ちっぱなしで検問
しているところの写真を見た)ことも考えれば、突然死が多発しても不思議ではない。
警察も警官の入れ替えをしているだろうが、そうそうできはしないから、大量の被曝をする
警官も多かろうと思われる。


30. 2012年8月26日 14:36:42 : ERR1gdRrgI
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/614.html

59. 2012年8月22日 07:30:51 : LTB4KVLywo
>>57
きつい言い方になるけど国民の身体・生命・財産をまもるために死ぬのも警官の重要な仕事だよ。同情には値しないね。それだけの覚悟と正義感と使命感があって警察という職業に志願して来てるはず。
実際には全然逆なんだけどね。正義や良心で志願する奴なんて昔からほぼゼロ。同じ偏差値レベルで入れる民間企業より高給で安定してて給料の高さに比べて楽だから。官舎完備や退職後の再就職あっせんや割高な年金など福利厚生もいいからなんだって。あと給料もらって仕事名目で柔道や剣道にうつつを抜かせるから。官庁の名を盾にした金融機関からの金の借り易さ。同情する余地なんてないよ。
最初から正義感ゼロな証拠に、入ってすぐ裏金犯罪を告発したり裁判起こして訴える警官なんてゼロ。警察の犯罪体質を苦にして就職早々に退職する警官も超少数派。ほぼ全員が普段から犯罪に手を出し仲間内の犯罪は知らん顔してる現実。
そのくせ他人のことは容赦なく平気で責める責める。しかも気に食わない人や自分達の利益を害する人にしぼって執拗に責めるなどの、職権や法令の恣意的運用なんて日常茶飯事。仕事ほしさ事件欲しさに誰でもいいからテキトーな人への濡れ衣着せなんてのもしょっちゅう。
しかも奴らが警察という役所としてや警官個人で私的に行ってる、普段のいろんな犯罪のせいで、殺されたり死に追いやられたり人生破綻させられたり社会的信用ずたずたにされたりした人が、今まで数え切れないほど大勢いるよ。
無責任な遊び感覚や刑事ドラマの俳優感覚でそんな責任重大な職業に就き、学生気分や部活気分で無責任でテキトーに定年まで過ごし、普段から犯罪にまでずぶずぶに手を出してる奴らのことなど甘やかしちゃいかんよ。暴力団に対する以上に世の中でも最も厳しく冷徹に機械的に扱わないと。
末端警官から県警本部長・警視総監・長官まで全員ぐる。警察トップだけ追及するなんてお門違いもいいとこ。末端も末端でとてつもなく悪ばっか。

犯罪に手を出しても暴言やため口たたいても仲間内の犯罪を知ってて知らないふりしても、一生懸命やってることもあるんだから許されるなんてこと全然ないよ。許さないのがあたりまえ。公務員という職業や景観という職業考えたら尚更だ。
国民に同情して欲しかったら、一生懸命やって成果もちゃんと十分に出したぶんだけは評価して欲しかったら、とっくに定年退職した奴のぶんまで何もかも過去の犯罪ぜんぶを全員がつぐなってから言えって言ってやりなよ。


31. 2012年8月26日 15:13:01 : 6h8K702vYs
文官である財務省を攻めるだけでは不十分
政官財要人のスキャンダル情報収集とリークや、襲撃暗殺などを手がけ
恐怖政治のごとく陰で奥で糸を引く武官官庁の一群を
ぜんぶ攻めて解体再編しなくては根本的国家浄化には程遠い
文官政治家財界人を攻めるだけでは意味無し

32. 2012年8月26日 15:16:47 : ZhpePlsl4M
私はだいぶ以前から亀井亜紀子さんを高く評価している。
小沢一郎も「細川護煕がいねんだよ」なんて言ってないで、もっと周りを見るべきだ。
性別や年齢や議員歴などに囚われずに。
もともと小沢にはプロデューサーとしての資質があるんだから。

33. 2012年8月26日 15:51:51 : PN86pE1kSk
警察でしょうが自衛隊でしょうが、役人報酬を引き上げるだなんて冗談でしょう。
個々の役人個人は犯罪頻発で、役所でも組織犯罪の巣と化してる…
いつも役所同士の連携で、発覚しないよう世間に隠して揉み消し三昧…

こんな役所の役人の報酬をこれ以上増やすだなんてもってのほかです。現状キープですら不適切でしょう。使命感も正義感も責任感もない役所の役人報酬なんて零細企業フリーランス労働者個人商店従業員レベルにまで激減させるべきでしょう。長引き深刻化する不景気による超低収入や失業にあえぐ庶民を差し置いて、税金もらう側のくせに虫が良すぎます。
実態は不良非行青少年の収容更生施設的な役割の役所なんですから、アメリカの役人並みに年収0円のボランティア奉仕〜日本の1/5(150万円)か、中国軍並みに月給900円(時給や日給の間違いでも9千円や9万円の間違いでもありません)でも余裕のヨッちゃんです。
学生時代運動部時代のつながりや不良非行青少年時代のつながりや宗教団体活動家としてのつながりで結束しあぐらをかき大威張りで権力行使する禽獣役所は、もっと過酷な調教と大胆なリストラも必要です。


34. 2012年8月26日 15:56:39 : l54fRsy0CA
亀井さんがんばつて下さい。応援しています。

35. 2012年8月26日 16:08:49 : IOsLXU3swM
自衛隊や警察とは同根の消防と海保、あと検察、法務省と
全国各地で悪評判の清掃局、上下水道局、建設局、交通局も加えよう。
要するに肉体労働系官庁と法曹系官庁。
どれも純粋文系官庁以上に縦にも横にも官庁またいで密につるんでる。

36. 2012年8月26日 16:23:06 : QqIzhDIiJA
大マスコミが真実を伝えない。
もし、警官が被曝で死ぬようなら、自分で自分の身を守らねばならない。
頑張れ福島派遣の警察官。

同じように、この時代、放射能被害にあわない為には、マスコミに頼らず
自分で色々情報を取らねばならない。
決して福島さんの農作物を食べてはいけない。
(茨城、栃木、群馬、千葉も出来れば避けるべきと思う)

日本がギリシャ化する、従って増税が必要?
違うだろう、日本がギリシャ化する、従って公務員改革が必須だろう。

大マスコミがマスコミの使命を果たしていない。
国民は、他の所から情報を得なければならない。
原発事故で大マスコミは腐っている事は大多数の国民は理解しただろう?
頑張れ、日本国民!!!


37. 2012年8月26日 16:24:54 : vtSAxM4jmo
なるほど。口封じや脅迫の殺人、狙撃、傷害をヤクザや右翼にやらせるため手配してるのも、あるいは自ら行ってるのも、こやつらか。
石井紘基議員、中川昭一議員、小渕首相、長崎市長、黒木昭雄元警視庁警察官、厚生労働省事務次官夫妻、ライブドアHS証券野口副社長、その他大勢の”殉職者”を殺害したのも、こやつらか。

38. 2012年8月26日 16:36:11 : l1NPjWZAfD
 

権力注視

1 名前:●あろま● ◆SNAKEz/nYI @ヘビおんな物語φ ★[] 投稿日:2012/08/23(木) 22:39:33.41 ID:??? ?BRZ(10001)

インターネット上に公開する目的で、少女の わいせつな動画を自宅のパソコンに所持していたとして、
岐阜県の男が逮捕されました。児童ポルノ公然陳列目的所持の疑いで現行犯逮捕されたのは、
岐阜県大垣市の建設作業員=山本文彦 容疑者・37歳です。

阿南警察署などの調べによりますと、山本容疑者はインターネット上に公開する目的で
少女の わいせつな動画を自宅のパソコンに保存し、所持していた疑いが持たれています。
動画は県警がインターネット上で見つけ、捜査員が山本容疑者の自宅でパソコンを確認し逮捕しました。

パソコンには児童ポルノの動画が 30本余り保存されていたということで、調べに対し山本容疑者は
容疑を認めているということです。
http://sbc21.co.jp/news/index.cgi?page=seventop&date=20120821&id=0196155&action=details
 


●ヤフー恐喝犯は創価学会幹部
http://blog.goo.ne.jp/c-flows/e/7c2d9d274214cb7733f6ed2eb8b9271d
 


39. 2012年8月26日 16:43:08 : iDyVk9q2C6




















>>36
順序が逆だ。自分や他の警官の身を守るより先に、国民と在日外人の身と財産を最後の最後まで徹底して守りきるのが先だ。
次に、警官たる自分じゃなく自分の家族だ。警官本人の身を守るなんてことは最後の最後の一番最後に決まってんだろ。

娘、息子、父母、祖父母、そして自分のことを不十分にしか守らず放置して、それでも警官本人や警官の家族の身を守っていいだなんていう調子いいこと許すような奇特な国民や在日は一人もいないってことだ。
それが大多数の国民や在日の本音だ。そのために警官として国民と在日は税金で雇ってやってんだ。





















40. 2012年8月26日 16:59:08 : GXi69PDgg2
>>36は警察官自身、公安工作員ですよ。釣られて真剣に回答しちゃ駄目です。
>>38はまったく同じ工作員一団による火消工作ね。

http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/614.html#c64
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/614.html#c65
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/614.html#c82

>>39
以前からこの掲示板でも組織工作が蔓延してますから、>>39は誰か今晩にでも再掲載、再々掲載したほうがいいですね。


41. 2012年8月26日 17:28:05 : VhVhOGBatE
残念ながら日本にはもう「男」はいないよ。全てタマヌキされている。そもそも「草食系」などと揶揄されていた頃に、これを怒ることや侮辱だと思う声が男から上がらなかったのだから、もう絶望的だ。ワガママ馬鹿女らに機嫌取ったり阿る男があまりに多い日本だ、もうだめだぜ。どうしようもない。

だが、これも米、韓、中などの陰謀かもしれない。兎に角、日本はヘナチョコでほにょほにょなら、彼等は安心し喜ぶのだ。それの方が、日本を虐めたり、カツアゲしたり、支配しやすいからな。


42. 2012年8月26日 17:35:18 : qG55AptSMA
財務省とそれに操られる民自公の談合政治、利権政治、金持優遇政治とあげたらきりがない悪徳政治家にもっと怒りを表わさなければ、この国は、この国の国民は潰されてしまう。
亀井亜紀子さんはじめみどりの風の女性バンザイ。頑張ってください。国民の生活が第一党に合流してください。

43. 2012年8月26日 17:54:45 : NyByBrMfCg
そのとおり。
警察官や、警察官の家族親族友人知人の身を守るのは日本中で最も後回しでいい。
自衛隊員や消防士や海上保安官と扱いはいっしょ。
こんなのあたりまえと言うか常識中の常識。

てか>>36は警察官のごう慢さに便乗した原発推進つぶし工作にも見える。
なおさら要注意。


44. 2012年8月26日 17:58:27 : NyByBrMfCg
>>41
見かけの粋がり方、横柄さとは裏腹に
内面的には女の腐ったの同然の、>>36みたいな女々しい警官達もだ。

45. 2012年8月26日 18:08:52 : cUEHAlZ2bU
政府も自治体も電力会社もマスコミも電力村も
嘘デマ隠し事ねつ造ばっかりの世の中
チェルノブイリでもスリーマイルでもなく、日本の福島の原発事故による放射能汚染なんて
最終的に危険か安全か、現時点では誰にも有効な判断などできるわけない
それが正直なところだろう

チェルノブイリ事故とは、見かけではなく実質的被害がかなり軽度軽だという説
日本の原発は極秘核武装の核兵器工場だったという説
原発は津波による事故ではなく9.11同様の爆破テロだったという説

津波による本当の原発事故だったとする説とともに、真面目に調べるとどれも説得力は十分
しかし、よほど少数の中心的当事者以外、真実を知るすべもないのが現状
どれもあくまでも仮説、想像、予想にすぎない
そんな中でいくら一つの説だけを強硬に主張しても無駄、焼け石に水だろう
危険論も安全論も必要悪論も
現時点では無碍に却下せずにどれも重要度を設定し、きちんと並行して論じるべき

放射能汚染にしても、人体への悪影響の医学データや環境データが少なすぎる
外国でのデータ調査の期間も、放射性物質の極端に長い半減期からすると短すぎる
福島との汚染状況の違い、人種、体質、気候、地形などの違いも十分に考慮しなければならない

ただ手探りの段階からでも善後策と防衛策を講じることは絶対に必要
現在、取るべき道は、危険か安全かまったく不明でも最悪の事態は想定して着々と手を打つこと
国も個人も安全策を講じて最悪の場合に備えること
この国は先進国きっての最悪の棄民国家だから、国の言動は逐一疑いの目で厳しく見ること


46. 2012年8月26日 19:38:39 : sSQSVv4Ii2
ゴミの報道信じる方がバカと思え。ゴミと役人自体、既得権益団体だから、
必死でどんな汚い手を使っても権益を守るため何でもするだろう。その
ゴミの捏造報道をご丁寧に金を払って購読するおめでたい足りない国民。
今立ち上がらないでいつ立ち上がる。原発再稼働反対デモもよいけど、反対デモ
だけじゃ変わらないまた騙されるだけ、原発再稼働推進している議員を選挙で
落とすしか道はない事を十分に感じ実行することだ。より良い生活の安定を実現
する為選挙で実行し、民主・自民・公明議員を一掃するしか明日はない。

 


47. 2012年8月26日 20:02:38 : 5QIrIvMKoM
SPEEDIを隠蔽されてころされ、
放射能ばらまいて殺され、
放射能を食わされて殺され、
放射能がれきをばらまかれて殺され、
消費税と称して、国民の財産をかすめ取るこそ泥官僚ども。
恐ろしい国だな。


消費税増税の首謀者、財務省の勝栄二郎。
財務省を退任したと思ったら、顧問に居座るらしいぞ。

勝栄二郎財務事務次官退任の報。唯一「勝氏は財務省の顧問に就任します」と居座り報道をしていた。

他社記事には退任した事のみ報道し、顧問就任情報は伏せられていた。
この報道は翌日に削除された。
http://twitter.com/kousakuh/status/237187817745305601/photo/1/large

財務省の国賊売国奴に、殺されてしまうぞ。日本国民よ。


48. 2012年8月26日 20:06:23 : f1EBuZw2fQ
>>31>>37
<文民統制の皮をかぶった軍事政権、諜報機関政権>
・・・・・プライバシーや言論の自由が実質的には無い、見えない警察国家、見えない管理社会
・・・・・民主主義風味、公平平等機会均等風味の、ファシズム体制、恐怖政治、利権社会、コネ社会、封建社会
 
 
 
アメリカ、韓国、イスラエルなどの国々と同様に、日本国の本当の姿はこれが正解といったところでしょうか。

その見えない軍事政権による恐怖政治によって
小澤一郎氏、鈴木宗男氏、植草教授、田中角栄氏、中山成彬文部科学大臣、竹原信一元鹿児島県阿久根市長、村木敦子厚生労働省局長、三井環元大阪高等検察庁公安部長、大河原宗平現職群馬県警警察官などが罠にはめられ失脚させられたのです。自殺よそおった農林水産大臣の暗殺もです。
亀井静香氏の失脚離党問題でも、さかんに暗躍していたことでしょう。永田議員が自殺した永田町メール事件も限りなく怪しいです。

守屋防衛事務次官の件は、ちょっと違います。政官財と暴力団とを巻き込んだ彼ら軍事政権内の仲間割れ、派閥闘争です。

軍事政権は国民のほうを向いてはいません。利権がらみで利益をもたらしてくれる外国のほうを向いています。
各外国と結びついた諸勢力の中でも一番の主流派は、アメリカとの癒着路線で自分達だけが生き残り潤おうとする対米隷属派です。ですがアメリカに嫌々やらされているのではありません。自分達から望んで好き好んでやっているのです。アメリカのせいにして責任転嫁しているだけです。言い分けしやすく同情を集めやすいからです。
それもこれも利権のためです。自分達だけは安泰を図りたいがためです。日本国は幕末期以来その悪しき歴史を引きずったまま進歩なしです。


49. 2012年8月26日 20:41:14 : 5QIrIvMKoM
>02. 2012年8月25日 16:49:21 : vQbBv9OPUk
創価自民が選挙対策で必死になっtるのか?

50. 2012年8月26日 20:52:44 : f1EBuZw2fQ
>>48続き

そりゃあ普段からアメリカの敷いてくれた線路を歩み、いい想いをさせてもらって生きていれば、時おりアメリカから何か日本に不利なことを頼まれても、それまで利権ずぶずぶにさせてもらった大きな恩がありますから簡単には断れないことも多々あるでしょう。

逆に自分達の利権を守るために利権提携先のアメリカに泣きついて、アメリカから鶴の一声を自分達の利権死守に有利なように発してもらうのも、日本国の軍事政権の常套手段じゃないですか。
たとえば海兵隊グアム移転の件、普天間飛行場の辺野古移転の件はそうです。財政難のアメリカの基本方針は日本からの軍事基地大幅撤退です。航空機技術、軍事衛星技術、ミサイル兵器、レーザー兵器、電磁波兵器、無人兵器などの進歩で、最前線基地はグアムでも支障ないのです。
それを覆すお願いをアメリカにしたのは日本国の防衛省なのは、ご存知の方も多いと思います。

アメリカから脅されたなどとわめいても、いくら仕方なくやらざるを得なかったなどと責任軽減ねらっても、同情の余地などこれっぽっちもありません。国民ないがしろにして対米隷属路線で利権をむさぼってきた報いです。自業自得です。身から出た錆びです。

日本再生のキーポイントは、この見えない軍事政権、見えない諜報機関政権の解体処罰です。
日本国にも真の漢(おとこ)と呼べる男や女が、多くはありませんがこれまでも時おり現れてはいました。でも全員が全員とも、見えない軍事政権によって潰され社会から葬り去られてきたのです。

考えても見てください。この見えない恐怖政治による、暗殺、失脚、脅迫、社会的信用失墜、家族への危害などが一切合切なくなれば、真の漢は水を得た魚のように活躍できることになります。
政界でも役所内でもマスコミでも、真の漢は本当に国民本位の政策を正々堂々と主張し根回しし同意者を増やし実行に移せるのです。声を大にして正義を通せるのです。

もうおわかりですね。この見えない軍事政権の撲滅こそが今の日本国で最も力を入れて皆で行うべきことです。


51. 2012年8月26日 20:53:42 : q6D2G34Q9I
>>48
それを主宰してるのが小沢だ

52. 2012年8月26日 21:10:14 : i2eP5GOIsg
阿修羅
 
 亀井亜希子氏  八木啓代氏  森ゆう子氏 女性の皆さん
 頑張ってくれてますね。
 イザとなると女は強い!!
 腹を括って前へ進める度胸を持っている。
 素晴らしい!!期待しています。

53. 2012年8月26日 21:23:31 : uCDuh7Zw3M
座薬省は、殺人者、311の復興をまともにせずに、それが、ジャパン半戸らーずの指示dだったのでしょう?
という事は、座薬症は、売国奴!!
(日本にいる駄目りかの”日本ハンドら―図”は、本国、米国の二流白人で、都落ちの方々だそうです。・・・岩上氏と孫崎氏の対談で発覚!!・・・そんな人に日本を牛耳られるなんて、おお間違い!
何も、怖がる事はない。二流の白人のくせに、神国日本の国民に、偉そうにするな!!)


>国内では財政危機を煽りながらIМFには気前よく資金提供する。当然、諸外国は日本が財政危機だとは思っていないし、だから円は高くなる。本来、国内に投資されるべき国民の預貯金は、欧州経済危機や米国経済を支えるために海外に流出しているのだ。

日本人の為に働いてない、核心犯・・座薬省全員、日本国民が逮捕する!!
海外逃亡するなら、最後のチャンス!

とっとと、自分の国へ帰りなさい!


54. 2012年8月26日 22:21:55 : UTCOU5gTF0
 NHKオンリーの視聴料は自由かすべきです。

 送電・発電の分離は当たり前です。視聴料の義務化は認めてもその納入先は選択性が民主的です。


55. 2012年8月26日 23:43:56 : f1EBuZw2fQ
>>50続き

軍事諜報機関政権の撲滅を人間の医療でいう根治療法に例えれば、その軍事諜報機関政権内では下っ端で金庫番・購入係・資産運用係である財務省の追及は対処療法でしかありません。国家再生を適切で確実に進めるためには、石井紘基氏のような真の漢が不遇の人生を歩まず堂々と胸を張って活躍できるようにする根治療法をベースにしてさらに様々な対処療法を実情に応じて臨機応変に適宜組み合わせて、手術室とICUでの集中治療のように寄ってたかって包括的に集中豪雨のように実施する必要があると考えます。
複数箇所に転移したガン細胞を一箇所ずつチマチマ年月かけて順々に取り除いていたのでは、一つ二つ取り除いている間にも、他の部位に転移したガン細胞それぞれがさらなる別の部位への転移を引き起こしてイタチごっこになり、体中にガン細胞が拡散してしまいます。やるならできるだけ同時期に同時並行的に一気に治療することが重要です。
今こそ国民全体で日本国の根治療法に取り組むべきときです。何の保証もない楽観論や現状維持論に依存するのではなく、もう日本国は後がない、このままだと国民の大半が路頭に迷わされるか極東戦争の戦場へ狩り出される羽目になる、という重大な危機感を国民全体で共有し知恵を出し合い解決していくことが求められます。
政治家にしろ公務員にしろジャーナリストにしろ一般国民や在日にしろ、誰にも怯えることなく正義を正義として善を善として気兼ねなく押し通せる世の中を一刻も早く実現することが、日本国再生への大事な大事な第一歩であることを肝に銘じるべきです。
くり返します。今の日本国に一番必要なのは根治療法です。対処療法はその治療を支え円滑に進めるための補助療法です。


56. 2012年8月27日 00:27:19 : qWZduauEIk
「男たちよ、行動せよ」・・・笛吹いても踊らず

そんなだらしない男たちを産み育てたのは女なんですよね〜


57. 2012年8月27日 02:05:22 : 2lmTXULtcg
>>15さん

vQbBv9OPUkってそんな事言ってたんですか?
米中密約の事も知らないだろうな 
TVで寺嶋氏が米中密約の事言ってましたね(TVもどうしたものか まあ珍しい事で)
vQbBv9OPUkは尖閣で軍事衝突があった時に日米安保が即発動されると思ってるのかねえ。。。
いまのところ、尖閣問題 アジアのトラブルに米国は巻き込まれたくないのが本音だと思うけどねえ

サヨクがどうのこうのって言ってそうだね そのわりには米国に議会つうもんがあるって事をわかってなかったりしてな


58. 2012年8月27日 02:08:42 : NDZvjM4HqQ
このブログは本当に大問題→【福島原発の告発「衝撃の内容 菅総理元政策秘書」の記録】
http://blog.goo.ne.jp/banbiblog/e/24fae3cd0f8482c11043090d5a95fc01
福島原発の告発「衝撃の内容!菅総理元政策秘書 松田光世氏 要約書き起こし」(転載)
=================================
菅総理の「脱原発」を潰した西岡武夫元参院議長が今際の際に、さすがに僅かに良心が回復したのか「・・・福島第一原発の真実は現政権が考えているような生易しいものではないのだ・・・」と発言したように、浜岡停止も横須賀米軍基地保護(東京は風下)のためであることはよく知られており、元総理秘書官だけあって、この内容を全く無視することもできないと思われる。大変な内容を含んでいるので、これは広く知って頂き、良心に基づく調査と確認を求めたい。もしこれが事実なら、日本人・日本の存亡にかかわる。
=================================
2012年03月28日 21時19分01秒 | 地震・原発事故
前回の日記で「元菅首相の政策秘書、松田光世さんの告発(2012.3.25)」
http://blog.goo.ne.jp/banbiblog/e/821eb5d213fd9e560838235e20474dee
を書きました。さらに、もっとたくさん書き起ししてくださった方がいます。@shuheisatomotoさんがMIXIに書き起して下さったものを、「69の会」であまりの衝撃に一緒に卒倒した「えみむめもちゃん」がブログに紹介してくれました。
…………転載します…………
原発を調べてる人用の日記です。衝撃です。2号炉はメルトスルー以上のチャイナシンドロームまでいってる。菅総理元政策秘書松田光世氏の話。(衆議院議員橋本勉政策担当秘書兼フリージャーナリスト)。過去の事を振り返ってもあんまり役には立たないと思うんだけど、あまりの衝撃に書き起こしました。途中聞き取れなかった部分もあり。
=================================
【1】
大学生の時から何十年来の付き合いの石井紘基さんという方がいた。彼は石川県の珠洲(すず)原子力発電所の用地買収を調べていた。山口組がどれだけ動いていたのかを。結果、世田谷区の自宅駐車場で左胸を刺され亡くなった。情報が残ってないか調べたがなにも残っていなかった。
【2】
単純に嘘の上塗りを重ねていく仕組みになってる。一番最初に原発は安全である、コストも安いと言ってしまっている。こういう大ウソをついたためにそうじゃなかったと明らかになってからも、彼らにはもうしょうが無いと言う状況になった。安全神話の元に法律を作ってしまったから…。
【3】
3月11日の夜、菅総理がベント指示をしたにもかかわらず、東電側は責任者がおらず、東京電力が現場を確認しなければベントはできないと、災害対策マニュアルに書いてあることもあり、ベントは行わず、社員は双葉町の町の方々に朝まで避難の電話をかけまくっていた。その後、菅さんが直接、福島に飛び、吉田所長にベントをするように指示した。法律で総理大臣にはベントを指示する権限がある。※原子力災害対策特別処置法20条3項 緊急事態宣言をした場合 本部長が原子力事業者に対し必要な指示をすることが出来る。
【4】
福一は平均56cm地盤沈下した。保安院の幹部「4号炉は北側より南側が80cm沈んでます」。それは不等沈下で建物は南に傾いている。だが国会では、海江田「傾いてません」と認めなかった。地盤は傾いているが、建物は傾いていないと…(苦笑)。
【5】
震災後、某議員から呼び出され、「佐賀大学の上原さんから、福島第一第二の燃料棒を合わせると半径300km圏は危険があると情報が入りました。東京も入ります。」「貴方が総理ならどうしますか?」と言われ、 情報を共有する為に総理に電話した。その情報を話した時点では菅総理は「保安院から聞いていない」と。11日から14日までの間、 菅総理は保安院から、福島第一原発の1号炉〜3号炉の炉内の燃料棒の数しか知らされておらず激怒した。「それなら20km退避ではだめじゃないか!」と。菅「40km以上の退避をしなければいけないのではないか」保安院「20km圏内だけで完全避難は3日かかりました。30Kmで面積は8倍です。それは無理です」と。30kmを避難区域に指定してしまうと、東北自動車道も入り、物資を運んでいる車が通行できなくなる。東北自動車道を生かす為に、菅総理は総合判断で止むを得ず、30圏内は自宅退避という形をとった。14日の時点ではSPEEDIの考えなど誰も無かった。
【6】
3号炉の爆発は核爆発。煙の上がるスピードが音速を超えている。こういう爆発は水素爆発では起こらない。多分そうだろう。広島・長崎についで、福島でも起こってしまった。東京のホットスポット問題もこれの影響が大きい。真剣に考えるべき。日テレの中にも原子力をきちんと知っている人物がいて、福一から40km離れた場所に定置カメラを設置した。そのカメラで3号機の爆発をとらえることが出来たが、爆発後、その映像を昼のニュースで流した後、夕方のニュースでも夜のニュースでも一切流れなかった。早い段階でナベツネから報道規制がかかり、 担当者は左遷され人事部に飛ばされ休職中となっている。だが、バンダジェフスキーの講演会に一緒に出演していた。3号機の爆発は黒煙だが、東電は今日に至るまで白煙と記している。爆発の映像は無かったことにしている。
【7】
3号炉の爆発で燃料棒が飛び散り、落ちた高温の燃料棒は熱で4号機の建屋を突き破り、建屋内に入り水素が発生し、4号炉の爆発を誘発したのではないか。
【8】
2号炉は外観はまともだが中はボロボロ。メルトスルーのその先のチャイナシンドロームまで行っているのではないか。14日の夜、気圧計が3から急に1に落ちた。それ以降、吉田所長が『ここから逃げても私は止めない』と言うようになった。もうコントロールできないと判断したのではないか。その後、枝野経由で菅総理に「東電が撤退したがっている」と言う情報が入り、午前4時頃に東電の清水社長を呼び出し、「許さない、何を考えているんだ」と。官邸と東電の行き来が大変な為、 朝5時に東電に乗り込み合同対策本部を置いて、やっと機能しだした。それが15日の朝。
【9】
2号炉の超高濃度排水が出て、斑目さんですら「メルトスルーが起きている」と分かったと。それほど2号炉の排水はごまかしが効かないレベル。炉の中と同じレベルだから。一番やばい時、国民はまだ何も知らなかった。そして15日の夜に計画停電を開始した。(全てから意識をそらす為)
【10】
アメリカと共同して福一を空爆しようとする計画は事実あった。我々は最悪の事態に備えて準備もしていた。冷却材を落とし爆発させない為にコンクリートで固めてしまおうと。東電が言うことを聞かず、撤退したらその計画を実行しようとしていた。スリーマイルの時に実際に空爆した部隊を呼ぼうとしていたが、 その時はアメリカの東海岸にいて呼べなかった。在日米軍に頼んだが嫌がられた。そのかわりに友達作戦やるから、福一は自衛隊が何とかしろとアメリカから言われた。しょうがないから自衛隊はヘリで2日間水をまいた。17日には部隊も駆け付け、今も横田に冷却材がある。経済産省は反対し、 燃料棒を取り出して温度を下げるように言っていた…。溶けてボロボロになった燃料棒をどうやって…。
【11】
菅さんは、間違いなく経済産業省との意見と違うと言うことで「下ろせ」ということになった。IAEAでは福島の事故が起こったので「レベル8」を作る議論がされている。
【12】
東電から発表されている数京ベクレルの放射能の放出の数字は、9割近くが2号炉のものだと認めている。3号炉の爆発は含んでいない。しかも、海に漏れた超高濃度排水も含んでいない。近寄れず計測できなかったと言い訳している。しかし報告書には「分かっている限りで」ときちんと明記されている。にもかかわらず、マスコミはその記載を無視し、 チェルノブイリは越えていないと報道している。
【13】
Q.福島に残っている子供たちについては…?A.ダメだと思う。けれど、※※出身の知事が福島から出さないでくれと言っている。子供達を幽閉しないでくれと言ってはいるが…。放射線を測る簡易的なでもいいからバッジを配れと言ったが、 財務省と経済産業省が反対した。そういう基本的なところからガンガン対立している。この国はとにかく、 「増税しなきゃそんなものは配れません」と。自民党は原子力規制庁を作らせず、 現状の保安院で原発の再稼働を判断させたい様子。新しい法案、原子力に関する規制には、 「今ある原発全てに適用する」という決まりが書いてある。それをやられるとどうにもならなくなる。だから電力会社はその法案を潰しにかかっている。それが今の現状。
【14】
2号炉のメルトスルーを止める為には、 燃料を地下で受け止めるコアキャッチャーという受け皿を作る必要がある。地下水などと燃料が接触するとまた爆発が起こる。コアキャッチャーの特許(技術)を持っているのは東芝。日立は持っていない。三菱はアレバと組んでフランス※特許を持っている。世界ではコアキャッチャーを付けることは当たり前になってきてる。特にヨーロッパ。フィンランドの原子炉建設の入札では設計条件になっていた。なので技術を持たない会社は入札すらできなかった。だから技術を持たない会社は、 コアキャッチャーの決まりの無い国と原子力協定を結ぼうとしている。トルコなど。国外ではコアキャッチャーを付けて最高の安全技術ですと言い、国内では原発はそこそこの安全性でいいことにして、メルトスルーなどの事故的なそういったことは無しにしましょうと言っている。(事故は起こらない事にしよう)そんなことが許されるのかって言ってるんですよね。
【15】
原子力規制庁ができて、「コアキャッチャーを付けること」という規制が出来てしまったら、 既存の原発にも付けなくてはならない。そうなったら大変だと言うことで、 電力会社が今のうちから潰しにかかっている。コアキャッチャーは最後の砦みたいなもの。最悪の事態を避ける最低限の設備。
【16】
不幸中の幸いで、(地下にたまった)津波の水がコアキャッチャーの替わりをしてくれて、メルトダウンした燃料が冷えた。冷やすと言うイメージは2800度の燃料が何百度の水で冷やされる感じ。燃料が冷えればそれ以上は地中深くに行かないだろう。それで最悪の事態は避けられている。
【17】
収束宣言なんて元々していない。国民がだまされてる。「冷温停止状態」と言ったが、「冷温停止」とは言っていない。会見を見ればわかる。原子力緊急事態宣言は今もなお続いている。まだまだ爆発の危険性は0ではない状態が続いている。30km退避の円は爆発を想定したもの。爆発の危険が無くなれば解除される。
【18】
浜岡が止まったのは、アメリカが止めろと言ってきたということもあった。色んな力はあったが。最終的に経済産業省も浜岡停止を許したのは、浜岡が爆発すると厚木や横須賀が汚染されて、米軍が日本から撤退しなくてはいけなくなるから。福一を考えて、浜岡から80km圏内に厚木が入っていた。
【19】
瓦礫拡散は東電の圧力以上の事が起こっているのではないか…。長崎や広島に持ち込んで、 原爆の放射能を体内に取り込んでしまった人が、新しい原発の放射能を取り入れたら、 その二つはどうなるかなんて実験してほしくない。
【20】
福島から子供達を救うには知事を変えること。リコール。
【21】
結局除染は三菱なんたらとか日立なんたらという業者がなっているわけですね。(請け負っている?)
【22】
ハワイやロスでは事故の数日後に相当高い線量が出ている。アメリシウムも。数値を確認するにはラドネット(環境保全局)で検索すればいい。全米の放射線数値を出している。Q.社会保障の為に日本の人口を減らしていると言うのは本当ですか?
A.それは全然違います。
【23】
Q.松田さんは命の危険があるのでは?
A.覚悟が無ければ今日来ていません。我々の仕事は毎日そう。そうとう闘ってきた。私は経済産業省の天敵リストのトップにも載っています。
【24】
Q.再稼働はどうすれば止めさせられますか?
A.人間の鎖などの行動を起こす。議員を直接訪ねて推進するならリコールする。住民票を移し町民になってリコールする。できないことじゃない。野田総理が僕らの意見を飲んでくれたら、経産省が野田総理を潰しにかかるだろう。
【25】
2号炉の地下にはまだまだ超高濃度汚染水が溜まっている。海への漏れには蓋をした。汚染水にはゼオライトなどを投入し、 温度や濃度を下げたりしているが、 安定させるまでに5年かかると言っている。彼らはその5年間に大地震が起きないことをただただ天に祈っている。
【26】
官邸に情報を渡すなと言っている連中がいて、その状況が今も残っている。SPEEDIの隠蔽も。
【27】
エネルギー調査会の人数を、 推進派と反対派同数にして中立派を1人入れようとしていた鉢呂大臣は、菅さんに頼まれてやっていたが、経産省に下ろされた。マスコミを使い「放射能移してやる」発言をとりあげられた。(発言したと言われる言葉の内容が各マスコミごとに微妙に違った。)ここで話したことは私が関わっているのは真実だけど、見聞きした話などはその人の取材力に問題がある。私が本を出したら、 その内容を裏付ける大きな情報が他のところから出るだろう。
【28】
経済産業省は嘘つきしか偉くなれない組織になっている。本当の事を言うと下ろされる。福一の事故対応で2〜3週間の間に知っているだけで、 保安院のトップの10人中5人くらいは下ろされている。「それではまずいのではないか」などと進言した人がどんどん外された。
【29】
伝聞なのですが去年1年間で起きた突然死の数が、一昨年の10倍だそうです。東京でです。医師会でも話題になってる。今後傾向として続くようならやはり因果関係を認めなくてはいけない。一時の事だと思いたい。今からやらないと間に合わない。これは個人的にも調べてみてください。ここまで。
---------------------------------
立場上言葉を濁す場面もあったが、
かなり信憑性が高い話。
今グーグルで検索しても何も悪いことは書いてないです。
3月27日現在。
今日からまた推進派が、
「松田はトンデモ」論争を巻き起こすのか。
瓦礫拡散はセシウムが6割しか除去できなかったとか!
瓦礫を受け入れた島田市長は元産廃業者の社長で、
現社長は息子だー!!
こんな記事も馬鹿らしい!
福島2号機の水位 60センチのみ
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1965104&media_id=2
汚染水なんか通常時冷却水1秒間に70t使ってるんだから、
ずっと漏れてて当たり前。素人の僕でもわかってた。
どこに溜めるスペースがあるんだ。
こういう暴露記事の裏にはもっと大きなニュースがあるぞー!
そこから意識を背けるためだー!
松田さんの話から背ける為かもだー!
2号機がメルトスルーしてることから背ける気かもだー!
今は原発マフィアは瓦礫拡散予算の1兆700億円を狙ってるから、
島田の瓦礫処理がうまくいかなかったことを隠す為かもだ―!
どちらにしても、マスコミが操られてるのはこの動画で分かったから、
経産省か財務省か電力会社とかもっと色々な大きな力が、
意識をそらす為に暴露記事を出せと指示していることに間違いなさそうです!
みんなだまされるなー!
…………転載ここまで……………

59. 2012年8月27日 02:47:47 : i37fD8kRRc
そういえば、義捐金の行方も忘却の彼方。
史上最大の義捐金詐欺事件なのではなかろうか...

財務省というより罪務省。
外務省というより害務省。

特捜検察を解体できない限り、国民主権も、国家主権も実質的には絵に描いた餅。

てな訳で、日本国民の美徳は、同調圧力に対する不服従にこそあると知るべきだろう。

馬鹿な奴ほど良く服従する。

最たるものとしての、野田ぶータロウと、放射性廃棄物を子どもらに食わせて応援する似非愛国者達なのである。


60. takayukifukuda 2012年8月27日 06:44:17 : knxHw9XIj80Ms : BnQ7vpn5yI
異様な「TPP開国論」歴史の連続性を見抜け 内橋克人氏講演会

・“四つの異様”
・MAI蘇る
・マネーの意思
・自覚的消費者

 (社)農協協会、新世紀JA研究会、農業協同組合研究会の3団体は経済評論家の内橋克人氏を講師に1月28日、東京・大手町の東京會舘で「人間をこそ主人公とする協同組合が創る社会を」テーマに新春特別講演会を開き、予定を超える200人余の参加者が集まり盛況だった。内橋氏は2012年国際協同組合にむけた同全国実行委員会代表だが、この日の講演内容はその立場を離れた個人としての意見を述べるものだと断って、TPP(環太平洋連携協定)問題については歴史的、全世界的な規模で捉えることが必要だと強調した。以下に講演の部分抜粋を紹介する。


むき出しの市場原理主義に対抗思潮を


 TPPについて東京発マスコミの「開国」一辺倒論ぶりは異様なものです。例えば去年秋の日比谷での大規模な反対集会について1行も報道していません。
 これに対して、地域社会に密着するジャーナリズムは違っておりまして、私が書いた『TPP開国論を問う』『市場原理主義 再び』といった反対論を大きく掲載しています。お手許に配ってあります資料をご覧ください(中国新聞、北海道新聞)。すでに崖っぷちに立たされている日本農業の背中をさらに押す、というような圧力が出てきた時、中央紙とはまるで違う対応をする。それがコミュニティ・ペーパーの特徴でもあるでしょう。ともあれ、いまやTPPをめぐって「国論二分」の状況になってきました。
 協同組合の中にもいまだTPPに関して態度を決めかねている方がいます。「まだ情報を収集中」などという、ある協同組合トップの方に私は率直に「情報が集まった時にはもう手遅れですよ」と申し上げた。
 菅直人首相は歴史上、幕末・明治を第一の開国、あたかも輝かしい開国であったかのごとく信じているようですが、蒙昧とはこのことをいうのでしょう。第一の開国こそは欧米列強への隷従的・片務的な「不平等条約」でした。相手国は一方的に関税を決め、日本は独立国家の当然の権利である関税自主権さえ奪われた。それから領事裁判権という名のもと、犯罪を犯した外国人を日本の法律で裁けない治外法権も強制されました。対等な関係における日本の「開国」がやっと実現したのは、第一の開国から60数年も経った第1次大戦後のことです。近代日本がいかに苦悶を迫られたか、それを菅氏はご存じない。
 「開国」という「政治ことば」に秘められた大きな企みが人々を間違った方向へ導いていく。「規制緩和」「構造改革」がそうでした。これに反対するものは「守旧派」と呼び、少数派として排除しましたが、今回も同じ構図です。「改革」とか「開国」とか、一見、ポジティブな響きの、前向きの言葉の裏に潜む「政治ことば」の罠、その暗闇に目を注ぎながら言葉の真意を見抜いていかなければなりません。「国を開く」などといいますが、その行き着くところ、実質はまさに「国を明け渡す」に等しい。「城を明け渡す」とは落城のことです。光り輝く近代化というイメージ、その実態は?と問わなければなりません。「第一の開国」についての詳細はお手許の資料に詳述してあります。

◆“四つの異様”

 TPPにつきまして事情はすでにご存じの通りです。シンガポール、ニュージーランド、チリ、ブルネイといった4カ国に始まる多国間協定への経緯、またこれにアメリカ、カナダなどが参加表明するに至ったそもそもの理由など、基礎的、常識的な事情は省略いたしまして、なぜいまアメリカは「米主導のアジア圏」形成に向けて動き出したのか。TPPにかけるアメリカのしたたかな戦略性ということについて、考えを述べたいと思います。
 昨年10月、米国際戦略問題研究所(CSIS)と日本経済新聞社共催のシンポジウムで前原誠司外相は「(日本の第1次産業の割合は)1.5%。そのために(これを守るために)残り98.5%が犠牲になっている」と発言しました。場所も内容も不適切です。が、これを問題にするジャーナリズムは皆無でした。
 私はこれを「三つの異様」と呼び、第一に菅首相の開国論の異様、第二に前原発言の異様、そして第三に新聞・メディアの異様、三つを揃えて批判の論拠を書きました。こうしたあり方になびく日本社会全体の異様、これを含みますと「四つの異様」となります。
 ところで、CSISとはいったい何を研究するシンクタンクなのか。ワシントンのジョージタウン大学のなかにある。1960年代から長期間、アメリカの世界戦略に携わってきたこのシンクタンクをめぐっては、さまざまな説がありますが、今日はその部分は控えておきましょう。前原氏はこの機関と日本の大手マスコミとの共催シンポジウムの場で30分ほどの基調講演をし、そのなかで先程のような発言をした。アメリカにとってはまさに「舌なめずり」したくなるような言葉です。
 1990年代半ば、「多国間投資協定」(MAI)をめぐる大きな騒動がありました。
 米国のクリントン政権がこの協定を“21世紀における世界経済の憲法”とまで称して、多国間で資本、マネーに関する協定を結ぼうと画策していたのです。市民、NGOが気付いたときには、すでに、通商交渉に関して議会の承認なく大統領の一存ですべてを決めることのできる「ファストトラック」という手続き開始の直前。物事は進んでおりました。
 以後、全世界1000を超えるNGОが猛烈な反対運動を展開して結局、クリントン大統領は構想の撤回に追い込まれた。フランスのNGO・ATTACはじめ世界中の市民あげての一大反対運動が盛り上がったからです。1997年のことでした。日本から声を上げたのは「市民フォーラム2001」というNGОだけで、いってみれば日本は“ただ乗り”の形で難を逃れたことになります。だから、今回、市民も無防備なのかも知れません。

◆MAI蘇る

 このMAIの狙いがTPPに姿を変えていまに蘇った、と私は考えています。長い歴史の連続性をきちんと認識できるジャーナリストがいなくなってしまいました。
 もし今回のTPP騒動にヨーロッパが巻き込まれておれば、とっくの昔にNGОが反対運動を立ち上げ、世界中に広げていたことでしよう。
 MAIの狙いはマネーにとって障壁なき「バリアフリー社会」を世界につくるということでした。協定批准国が外資に内国民待遇を与えることを義務付けます。
 重要な点を挙げますと、まず第1に、例えば日本の自治体が不況対策として地場の中小企業に制度融資などを行った場合、これを協定違反とみなします。国内企業への公的支援、優遇策はすべて外資に対する差別であるとするのです。
 第2は、投資に対する絶対的自由の保障で、外資に対して天然資源の取得権まで含めて投資の自由を保障する。つまり国土の切り売りを認めなさいということです。今、外資による森林や水源の買収が問題になっていますが、すでに南米などでは国土を切り売りしている国もたくさんあります。
 第3は、外国人投資家に相手国政府を直接、提訴できる損害賠償請求権を与えるとしたことでした。例えば地場産業育成のための公的支援を差別待遇だと外国人投資家が判断すれば、当該国政府を相手取って賠償を求めることができるのです。
 以上は、外国資本への“逆差別”の奨励であり、徹底した外資優遇策です。その背景にウォール街の意思、マネーの企みがあること、いうまでもありません。
 13年ほど前、こういう協定が結ばれようとしていた事実を認識していただきたい。もし実現していたらどうなっていたか。いずれにせよ、こうした長期の国際戦略を研究し、政策提言するシンクタンクは、たとえ大統領が何代変わろうとも、生き続けているのです。
 今、形を変えてMAIの戦略性が息を吹き返した、それがTPPに盛り込まれた高度の戦略性です。ここを見抜かなければなりません。関税ゼロはその一つに過ぎない。
 米国の狙いは対中国戦略にもあります。中国はいまなお社会主義市場経済を名乗り、アングロサクソン型市場経済とはルールが違います。

◆協調と緊張

 例えば中国には個人に土地所有権はありません。資本主義市場経済の最も重要な要素は私的所有権、つまり財産権です。その一部がないという中国のルールを変えて完全な私的財産権を確立させる、これによって、アメリカ覇権による「グローバル・スタンダード」を世界に普遍化していく、と。TPPの真意の一つは中国経済への対抗力、包囲力というものを日本を巻き込んで日米共同で形成していく、これが米国の狙いの一つです。TPP加盟予定、参加表明国も含めた環太平洋9カ国の合計GDPの95%が日米二国で占められています。実質は日米FTAといわれるのも、その故ですが、FTAなどとは比較にならないほど、重大なアメリカの対アジア戦略がTPPには込められています。その一つが、いまいいました対中国戦略です。
 中国はEUとFTAを結び、むろんアジアでも覇権を確立しようとしています。ルールの違うものが大変な勢いで伸びていることに米国が脅威を感じないはずはありません。
 軍事的にはもちろん、経済的にも米中間には協調と緊張の両側面があり、米国のシンクタンクはこれを両立させていくために、“協調的対決”あるいは“対決型協調”をもって、世界に広がっていく中国の勢いを喰い止めようと政策提言を重ねてきました。
 米国の多国籍企業、超国家企業にとって中国市場こそは人口規模の大きさ、今後の成長力からして、まさに舌なめずりしたい利益機会です。しかし、他方で戦略的緊張関係は増大する。この二律背反のなか、米中のルールの調整が大きなテーマになってきました。
 どちらのルール(法的・経済的諸制度)に合わせるのか。むろんのこと、アングロ・サクソン型ルールへの呑み込み(吸収的等質化)をはかることが、アメリカの長期の戦略なのであり、その目的の実現に向けてあらゆる手法を採ろうとするでしょう。
 イラク攻撃ではアメリカは対テロ戦という大義を掲げましたが、その真意がイスラム社会のルールを変えさせることにあったことが、いまや歴史的にも明らかにされてきました。イスラム世界でも中国の土地と同じように財産権の概念が薄い。アングロ・サクソン型資本主義市場経済の基礎的条件である「私的財産権の絶対化」というインフラは、こと少なくとも正統なイスラム圏には存在しない。

◆マネーの意思

 イスラムでは「正当な労働の報酬以外は受け取ってはならない」という戒律があります。当然ながら「利が利を生むマネー」を正当化したり、壮大な不労所得を是認したり、というマネー資本主義は、少なくとも正面玄関から入っていくことはできません。利子を取らないイスラム銀行が世界中で伸びています。マネー資本主義にとってこれは大きな障壁です。マネーは運動できる場の領域が広ければ広いほど、利が利を呼び、高い蓄積を可能にする。こうしたマネーの意思はイラク・アタックのさなか、各所で実現に向けて展開されていたことが、いま明らかになってきました。世界のNGOが伝えています。
 たとえば米軍がバグダッドを攻めた時、彼らの戦車は汚水を飲み水に浄化できる「逆浸透膜」という精緻な技術の浄化装置を積み込んで進みました。
 バクダッドの南、ウムカスルスという街に米軍の部隊が入ったとき、その街では米空軍の猛爆のため水道水はじめほとんどのインフラが破壊されていて、住民は飲み水にもこと欠き、渇(かつ)えていた。やってきた米軍は真っ先に何をするか、それを現地にとどまったNGOが逐一、見届けた。米軍はまずその街の人びとに声をかけ、タンクローリー車の所有者を探した。給水車ですね。タンクローリーをもっている、というのは、むろんのこと富裕層です。名乗りを上げた富裕層に米軍は何を指示したか。「街の人びとは水に飢えているでしょう。ここに水があります。これを皆さんに無料で差し上げます。皆さんはこれを街の人びとに与えなさい。ただし、条件がある」と。それが「代金をとって売りなさい」ということでした。つまり飲み水を「商品」として売らせよう、ということです。
 タンクローリーの所有者たちは最初、「もらった水を売るということはイスラムの戒律からしてできない」と。しかし、目の前に喉の渇えた人びとがたくさんいる。給水された水を代金をとって売ってみる。すると、苦労しなくてもカネは入ってくる。「あ、これはいいな」と。次第に感覚が麻痺して、これはいい商売だ、と。つまり市場経済の餌付けですね。
 こうしたやり方はヘリテージ財団系のシンクタンクがマニュアルを作成した。レッスン1からレッスン10まで明示されている。米軍は忠実に実行していった。こうして先般、米軍はイラクから撤退しましたが、その後にはかつてのイスラム世界とは違う市場化されたイラク経済が残りました。国有企業の民営化が進み、銀行には外資が入り、それまで禁じられていた利益の海外送金も自由になった。
 こうした歴史からも明らかなように、経済的ルールの違う中国経済圏への対抗力(一面協調・他面敵対)をどう保つか、アメリカにとっては最重要のグローバル・ポリシーです。TPPに込められた戦略性、その網のなかに日本はからめとられていくでしょう。

◆大黒柱を抜く

 以上、TPP構想に込められた、これまで触れられていない、しかし重大な側面を指摘しました。TPPについてはひとまずこれくらいにして次のテーマです。
 日本経済を振り返りますと、昭和30年代後半から「貿易・資本自由化」が実施に移され、モノとカネの自由化がどんどん進められました。日米安保改定のもう一つの顔が日本市場の開放にあったことを知る人が少ないのに驚きます。小麦も大豆も粗糖も飼料用トウモロコシも、すべて自由化の対象として開放を迫られた。日本農業の大黒柱が、このとき、抜かれたのです。穀物すべてにわたる低い低い自給率への道が掃き清められた。いま、最後の砦、コメが狙いであること、そして背後にアメリカの長期にわたるグローバル・ポリシーがあること。何も、景気回復に必死のオバマ政権に始まったことではないこと、重ねて強調しておかなければならないでしょう。
お配りした『TPP開国論を問う』に、前原発言の虚妄について具体的な数字を挙げて反論しておりますので、じっくりお読み頂ければ、と思います。
 さて、いま、日本の自動車は25%以上が海外生産です。日本経済がこういう日本型多国籍企業、私は「グローバルズ」と呼んできましたが、わずか百社ほどのグローバルズにおんぶしておれば、国内での雇用力は衰退し、高度失業化社会に至ること、目に見えています。完全失業者350万人、雇用調整助成金で辛うじて保たれている雇用が199万人。そのほかに「雇用保蔵」が600万人超(GDPの需給ギャップから推計)。表に出た数字からは想像もつかない大量失業の現実です。
 誰が日本国内における雇用を守るのか。私は「ローカルズ」と呼んでおりますが、日本列島に固着して生きる中小企業、農業、そして協同組合などを措いてないこと、明らかなところでしょう。国内の地域社会に密着して生きていくほかにない日本人、そして地域に固着する社会的企業です。私たちはこれからますます“シンク・スモール・ファースト”(小さきもの、弱きものの利益から先に考える)という、ヨーロッパでは常識の思想性を深めていかなければならないと思います。
 私は地域社会に根ざした人間中心の経済について「人間主語の経済」、あるいは「理念型経済」と呼んできました。「市場」が主語でなく「市民」が市場を制御する社会です。そういう社会は可能かと、多くの実例を挙げて問うてきました。

◆自覚的消費者

 例えば北欧における「自覚的消費者」の積極的な育成が挙げられます。家電製品の場合、全ての商品にエネルギー・マークが貼ってある。ABCD・・・と。当初は価格の安い、しかし、エネルギー効率の悪いAが売れます。値段が安いから。ところが消費者のうちの自覚的な人びとが、いや、値段はやや高いけれども、電力消費の少ない、効率的なDのほうがよい、こちらを選択すべきだ、と。すると一般の消費者もDを選ぶようになる。Dの価格の中には地球環境を守るコストが込められている、とそう理解して選ぶ消費者が増えていく。するとDに量産効果が出てきて、AよりDのほうが安くなる。Dが一般化していくと、今度はさらにEという次の、もっと省エネの商品を開発する、といった具合です。そういう形で市場を市民社会的制御の下に置くわけです。
 またデンマークでは一般家庭の電気代に上乗せしてグリーン料金というのが課せられる。これを出資金として風力発電を行う市民共同発電方式が大きく育った。配電会社は市民共同方式による電力を高く買う一方、企業からは安く買う制度になっており、政策的に優遇している。市民の出資金は「グリーン証書」という証券となって流通していきます。
 また同国は原油価格の国際相場が下がっても国内の石油製品価格は下げないという二重価格制をとったこともありました。そのようにしてオイルショック時には1.5%だったエネルギー自給率がいまや180%となり、実力ある電力輸出国になった。因みに同国の食料自給率は300%です。
 ワイルドな資本主義、むき出しの市場原理主義、新自由主義の時代を超克していくためには、これに歯止めをかける「対抗思潮」というものを盛り上げていかなければならないでしょう。そのために協同組合の力の結集、内部の革新、そして「協同の協同」(協同組合間連携)が必要なのです。
 最後に「賢さをともなわない勇気は乱暴なだけであり、勇気をともなわない賢さなどはくそにもならない」というドイツの作家エーリッヒ・ケストナーの言葉を紹介しておきたいと思います。ナチに弾圧されたケストナーは「賢さをともなった勇気」だけが人間社会を幸せにできる、と書き遺しました。いま、ケストナーの言葉のなかにこそ「協同組合人」が備えるべき資質の核心が込められているのではないか、そう信じています。
 こうした認識をいっそう深めるため、皆様のお手許にありますように、価値高い2本の論文が宇沢弘文先生から寄せられました。心から御礼申し上げる次第です


61. 2012年8月27日 06:46:54 : tYXzDOfLsA
財務官僚とやで、経済に詳しい人間は、ひと握りである。
そのひと握りの人物も、正論を唱えれb高橋氏のようにパージされる。
企業の財務諸表をまともに読めない輩が、国家の予算
の舵取りをしている。
無免許で車を運転すれば、当然、事故の危険性は高まる。
現状は、たまたま国家公務員試験が上位であって、上司の覚えが目出度い
無免許運転者が、車を運転しているのである。事故が起きないはずが
ないのである。
無免許運転者が更に、次の無免許運転者を生み出していく構図も恐るべき
ものがある。
政治屋はこの事態をいつまで放置していくつもりなのか?

62. takayukifukuda 2012年8月27日 07:16:49 : knxHw9XIj80Ms : BnQ7vpn5yI
異様な「TPP開国論」歴史の連続性を見抜け 内橋克人氏講演会
・“四つの異様”
・MAI蘇る
・マネーの意思
・自覚的消費者

 (社)農協協会、新世紀JA研究会、農業協同組合研究会の3団体は経済評論家の内橋克人氏を講師に1月28日、東京・大手町の東京會舘で「人間をこそ主人公とする協同組合が創る社会を」テーマに新春特別講演会を開き、予定を超える200人余の参加者が集まり盛況だった。内橋氏は2012年国際協同組合にむけた同全国実行委員会代表だが、この日の講演内容はその立場を離れた個人としての意見を述べるものだと断って、TPP(環太平洋連携協定)問題については歴史的、全世界的な規模で捉えることが必要だと強調した。以下に講演の部分抜粋を紹介する。


むき出しの市場原理主義に対抗思潮を

 TPPについて東京発マスコミの「開国」一辺倒論ぶりは異様なものです。例えば去年秋の日比谷での大規模な反対集会について1行も報道していません。
 これに対して、地域社会に密着するジャーナリズムは違っておりまして、私が書いた『TPP開国論を問う』『市場原理主義 再び』といった反対論を大きく掲載しています。お手許に配ってあります資料をご覧ください(中国新聞、北海道新聞)。すでに崖っぷちに立たされている日本農業の背中をさらに押す、というような圧力が出てきた時、中央紙とはまるで違う対応をする。それがコミュニティ・ペーパーの特徴でもあるでしょう。ともあれ、いまやTPPをめぐって「国論二分」の状況になってきました。
 協同組合の中にもいまだTPPに関して態度を決めかねている方がいます。「まだ情報を収集中」などという、ある協同組合トップの方に私は率直に「情報が集まった時にはもう手遅れですよ」と申し上げた。
 菅直人首相は歴史上、幕末・明治を第一の開国、あたかも輝かしい開国であったかのごとく信じているようですが、蒙昧とはこのことをいうのでしょう。第一の開国こそは欧米列強への隷従的・片務的な「不平等条約」でした。相手国は一方的に関税を決め、日本は独立国家の当然の権利である関税自主権さえ奪われた。それから領事裁判権という名のもと、犯罪を犯した外国人を日本の法律で裁けない治外法権も強制されました。対等な関係における日本の「開国」がやっと実現したのは、第一の開国から60数年も経った第1次大戦後のことです。近代日本がいかに苦悶を迫られたか、それを菅氏はご存じない。
 「開国」という「政治ことば」に秘められた大きな企みが人々を間違った方向へ導いていく。「規制緩和」「構造改革」がそうでした。これに反対するものは「守旧派」と呼び、少数派として排除しましたが、今回も同じ構図です。「改革」とか「開国」とか、一見、ポジティブな響きの、前向きの言葉の裏に潜む「政治ことば」の罠、その暗闇に目を注ぎながら言葉の真意を見抜いていかなければなりません。「国を開く」などといいますが、その行き着くところ、実質はまさに「国を明け渡す」に等しい。「城を明け渡す」とは落城のことです。光り輝く近代化というイメージ、その実態は?と問わなければなりません。「第一の開国」についての詳細はお手許の資料に詳述してあります。


◆“四つの異様”

 TPPにつきまして事情はすでにご存じの通りです。シンガポール、ニュージーランド、チリ、ブルネイといった4カ国に始まる多国間協定への経緯、またこれにアメリカ、カナダなどが参加表明するに至ったそもそもの理由など、基礎的、常識的な事情は省略いたしまして、なぜいまアメリカは「米主導のアジア圏」形成に向けて動き出したのか。TPPにかけるアメリカのしたたかな戦略性ということについて、考えを述べたいと思います。
 昨年10月、米国際戦略問題研究所(CSIS)と日本経済新聞社共催のシンポジウムで前原誠司外相は「(日本の第1次産業の割合は)1.5%。そのために(これを守るために)残り98.5%が犠牲になっている」と発言しました。場所も内容も不適切です。が、これを問題にするジャーナリズムは皆無でした。
 私はこれを「三つの異様」と呼び、第一に菅首相の開国論の異様、第二に前原発言の異様、そして第三に新聞・メディアの異様、三つを揃えて批判の論拠を書きました。こうしたあり方になびく日本社会全体の異様、これを含みますと「四つの異様」となります。
 ところで、CSISとはいったい何を研究するシンクタンクなのか。ワシントンのジョージタウン大学のなかにある。1960年代から長期間、アメリカの世界戦略に携わってきたこのシンクタンクをめぐっては、さまざまな説がありますが、今日はその部分は控えておきましょう。前原氏はこの機関と日本の大手マスコミとの共催シンポジウムの場で30分ほどの基調講演をし、そのなかで先程のような発言をした。アメリカにとってはまさに「舌なめずり」したくなるような言葉です。
 1990年代半ば、「多国間投資協定」(MAI)をめぐる大きな騒動がありました。
 米国のクリントン政権がこの協定を“21世紀における世界経済の憲法”とまで称して、多国間で資本、マネーに関する協定を結ぼうと画策していたのです。市民、NGOが気付いたときには、すでに、通商交渉に関して議会の承認なく大統領の一存ですべてを決めることのできる「ファストトラック」という手続き開始の直前。物事は進んでおりました。
 以後、全世界1000を超えるNGОが猛烈な反対運動を展開して結局、クリントン大統領は構想の撤回に追い込まれた。フランスのNGO・ATTACはじめ世界中の市民あげての一大反対運動が盛り上がったからです。1997年のことでした。日本から声を上げたのは「市民フォーラム2001」というNGОだけで、いってみれば日本は“ただ乗り”の形で難を逃れたことになります。だから、今回、市民も無防備なのかも知れません。


◆MAI蘇る

 このMAIの狙いがTPPに姿を変えていまに蘇った、と私は考えています。長い歴史の連続性をきちんと認識できるジャーナリストがいなくなってしまいました。
 もし今回のTPP騒動にヨーロッパが巻き込まれておれば、とっくの昔にNGОが反対運動を立ち上げ、世界中に広げていたことでしよう。
 MAIの狙いはマネーにとって障壁なき「バリアフリー社会」を世界につくるということでした。協定批准国が外資に内国民待遇を与えることを義務付けます。
 重要な点を挙げますと、まず第1に、例えば日本の自治体が不況対策として地場の中小企業に制度融資などを行った場合、これを協定違反とみなします。国内企業への公的支援、優遇策はすべて外資に対する差別であるとするのです。
 第2は、投資に対する絶対的自由の保障で、外資に対して天然資源の取得権まで含めて投資の自由を保障する。つまり国土の切り売りを認めなさいということです。今、外資による森林や水源の買収が問題になっていますが、すでに南米などでは国土を切り売りしている国もたくさんあります。
 第3は、外国人投資家に相手国政府を直接、提訴できる損害賠償請求権を与えるとしたことでした。例えば地場産業育成のための公的支援を差別待遇だと外国人投資家が判断すれば、当該国政府を相手取って賠償を求めることができるのです。
 以上は、外国資本への“逆差別”の奨励であり、徹底した外資優遇策です。その背景にウォール街の意思、マネーの企みがあること、いうまでもありません。
 13年ほど前、こういう協定が結ばれようとしていた事実を認識していただきたい。もし実現していたらどうなっていたか。いずれにせよ、こうした長期の国際戦略を研究し、政策提言するシンクタンクは、たとえ大統領が何代変わろうとも、生き続けているのです。
 今、形を変えてMAIの戦略性が息を吹き返した、それがTPPに盛り込まれた高度の戦略性です。ここを見抜かなければなりません。関税ゼロはその一つに過ぎない。
 米国の狙いは対中国戦略にもあります。中国はいまなお社会主義市場経済を名乗り、アングロサクソン型市場経済とはルールが違います。


◆協調と緊張

 例えば中国には個人に土地所有権はありません。資本主義市場経済の最も重要な要素は私的所有権、つまり財産権です。その一部がないという中国のルールを変えて完全な私的財産権を確立させる、これによって、アメリカ覇権による「グローバル・スタンダード」を世界に普遍化していく、と。TPPの真意の一つは中国経済への対抗力、包囲力というものを日本を巻き込んで日米共同で形成していく、これが米国の狙いの一つです。TPP加盟予定、参加表明国も含めた環太平洋9カ国の合計GDPの95%が日米二国で占められています。実質は日米FTAといわれるのも、その故ですが、FTAなどとは比較にならないほど、重大なアメリカの対アジア戦略がTPPには込められています。その一つが、いまいいました対中国戦略です。
 中国はEUとFTAを結び、むろんアジアでも覇権を確立しようとしています。ルールの違うものが大変な勢いで伸びていることに米国が脅威を感じないはずはありません。
 軍事的にはもちろん、経済的にも米中間には協調と緊張の両側面があり、米国のシンクタンクはこれを両立させていくために、“協調的対決”あるいは“対決型協調”をもって、世界に広がっていく中国の勢いを喰い止めようと政策提言を重ねてきました。
 米国の多国籍企業、超国家企業にとって中国市場こそは人口規模の大きさ、今後の成長力からして、まさに舌なめずりしたい利益機会です。しかし、他方で戦略的緊張関係は増大する。この二律背反のなか、米中のルールの調整が大きなテーマになってきました。
 どちらのルール(法的・経済的諸制度)に合わせるのか。むろんのこと、アングロ・サクソン型ルールへの呑み込み(吸収的等質化)をはかることが、アメリカの長期の戦略なのであり、その目的の実現に向けてあらゆる手法を採ろうとするでしょう。
 イラク攻撃ではアメリカは対テロ戦という大義を掲げましたが、その真意がイスラム社会のルールを変えさせることにあったことが、いまや歴史的にも明らかにされてきました。イスラム世界でも中国の土地と同じように財産権の概念が薄い。アングロ・サクソン型資本主義市場経済の基礎的条件である「私的財産権の絶対化」というインフラは、こと少なくとも正統なイスラム圏には存在しない。


◆マネーの意思

 イスラムでは「正当な労働の報酬以外は受け取ってはならない」という戒律があります。当然ながら「利が利を生むマネー」を正当化したり、壮大な不労所得を是認したり、というマネー資本主義は、少なくとも正面玄関から入っていくことはできません。利子を取らないイスラム銀行が世界中で伸びています。マネー資本主義にとってこれは大きな障壁です。マネーは運動できる場の領域が広ければ広いほど、利が利を呼び、高い蓄積を可能にする。こうしたマネーの意思はイラク・アタックのさなか、各所で実現に向けて展開されていたことが、いま明らかになってきました。世界のNGOが伝えています。
 たとえば米軍がバグダッドを攻めた時、彼らの戦車は汚水を飲み水に浄化できる「逆浸透膜」という精緻な技術の浄化装置を積み込んで進みました。
 バクダッドの南、ウムカスルスという街に米軍の部隊が入ったとき、その街では米空軍の猛爆のため水道水はじめほとんどのインフラが破壊されていて、住民は飲み水にもこと欠き、渇(かつ)えていた。やってきた米軍は真っ先に何をするか、それを現地にとどまったNGOが逐一、見届けた。米軍はまずその街の人びとに声をかけ、タンクローリー車の所有者を探した。給水車ですね。タンクローリーをもっている、というのは、むろんのこと富裕層です。名乗りを上げた富裕層に米軍は何を指示したか。「街の人びとは水に飢えているでしょう。ここに水があります。これを皆さんに無料で差し上げます。皆さんはこれを街の人びとに与えなさい。ただし、条件がある」と。それが「代金をとって売りなさい」ということでした。つまり飲み水を「商品」として売らせよう、ということです。
 タンクローリーの所有者たちは最初、「もらった水を売るということはイスラムの戒律からしてできない」と。しかし、目の前に喉の渇えた人びとがたくさんいる。給水された水を代金をとって売ってみる。すると、苦労しなくてもカネは入ってくる。「あ、これはいいな」と。次第に感覚が麻痺して、これはいい商売だ、と。つまり市場経済の餌付けですね。
 こうしたやり方はヘリテージ財団系のシンクタンクがマニュアルを作成した。レッスン1からレッスン10まで明示されている。米軍は忠実に実行していった。こうして先般、米軍はイラクから撤退しましたが、その後にはかつてのイスラム世界とは違う市場化されたイラク経済が残りました。国有企業の民営化が進み、銀行には外資が入り、それまで禁じられていた利益の海外送金も自由になった。
 こうした歴史からも明らかなように、経済的ルールの違う中国経済圏への対抗力(一面協調・他面敵対)をどう保つか、アメリカにとっては最重要のグローバル・ポリシーです。TPPに込められた戦略性、その網のなかに日本はからめとられていくでしょう。


◆大黒柱を抜く

 以上、TPP構想に込められた、これまで触れられていない、しかし重大な側面を指摘しました。TPPについてはひとまずこれくらいにして次のテーマです。
 日本経済を振り返りますと、昭和30年代後半から「貿易・資本自由化」が実施に移され、モノとカネの自由化がどんどん進められました。日米安保改定のもう一つの顔が日本市場の開放にあったことを知る人が少ないのに驚きます。小麦も大豆も粗糖も飼料用トウモロコシも、すべて自由化の対象として開放を迫られた。日本農業の大黒柱が、このとき、抜かれたのです。穀物すべてにわたる低い低い自給率への道が掃き清められた。いま、最後の砦、コメが狙いであること、そして背後にアメリカの長期にわたるグローバル・ポリシーがあること。何も、景気回復に必死のオバマ政権に始まったことではないこと、重ねて強調しておかなければならないでしょう。
お配りした『TPP開国論を問う』に、前原発言の虚妄について具体的な数字を挙げて反論しておりますので、じっくりお読み頂ければ、と思います。
 さて、いま、日本の自動車は25%以上が海外生産です。日本経済がこういう日本型多国籍企業、私は「グローバルズ」と呼んできましたが、わずか百社ほどのグローバルズにおんぶしておれば、国内での雇用力は衰退し、高度失業化社会に至ること、目に見えています。完全失業者350万人、雇用調整助成金で辛うじて保たれている雇用が199万人。そのほかに「雇用保蔵」が600万人超(GDPの需給ギャップから推計)。表に出た数字からは想像もつかない大量失業の現実です。
 誰が日本国内における雇用を守るのか。私は「ローカルズ」と呼んでおりますが、日本列島に固着して生きる中小企業、農業、そして協同組合などを措いてないこと、明らかなところでしょう。国内の地域社会に密着して生きていくほかにない日本人、そして地域に固着する社会的企業です。私たちはこれからますます“シンク・スモール・ファースト”(小さきもの、弱きものの利益から先に考える)という、ヨーロッパでは常識の思想性を深めていかなければならないと思います。
 私は地域社会に根ざした人間中心の経済について「人間主語の経済」、あるいは「理念型経済」と呼んできました。「市場」が主語でなく「市民」が市場を制御する社会です。そういう社会は可能かと、多くの実例を挙げて問うてきました。


◆自覚的消費者

 例えば北欧における「自覚的消費者」の積極的な育成が挙げられます。家電製品の場合、全ての商品にエネルギー・マークが貼ってある。ABCD・・・と。当初は価格の安い、しかし、エネルギー効率の悪いAが売れます。値段が安いから。ところが消費者のうちの自覚的な人びとが、いや、値段はやや高いけれども、電力消費の少ない、効率的なDのほうがよい、こちらを選択すべきだ、と。すると一般の消費者もDを選ぶようになる。Dの価格の中には地球環境を守るコストが込められている、とそう理解して選ぶ消費者が増えていく。するとDに量産効果が出てきて、AよりDのほうが安くなる。Dが一般化していくと、今度はさらにEという次の、もっと省エネの商品を開発する、といった具合です。そういう形で市場を市民社会的制御の下に置くわけです。
 またデンマークでは一般家庭の電気代に上乗せしてグリーン料金というのが課せられる。これを出資金として風力発電を行う市民共同発電方式が大きく育った。配電会社は市民共同方式による電力を高く買う一方、企業からは安く買う制度になっており、政策的に優遇している。市民の出資金は「グリーン証書」という証券となって流通していきます。
 また同国は原油価格の国際相場が下がっても国内の石油製品価格は下げないという二重価格制をとったこともありました。そのようにしてオイルショック時には1.5%だったエネルギー自給率がいまや180%となり、実力ある電力輸出国になった。因みに同国の食料自給率は300%です。
 ワイルドな資本主義、むき出しの市場原理主義、新自由主義の時代を超克していくためには、これに歯止めをかける「対抗思潮」というものを盛り上げていかなければならないでしょう。そのために協同組合の力の結集、内部の革新、そして「協同の協同」(協同組合間連携)が必要なのです。
 最後に「賢さをともなわない勇気は乱暴なだけであり、勇気をともなわない賢さなどはくそにもならない」というドイツの作家エーリッヒ・ケストナーの言葉を紹介しておきたいと思います。ナチに弾圧されたケストナーは「賢さをともなった勇気」だけが人間社会を幸せにできる、と書き遺しました。いま、ケストナーの言葉のなかにこそ「協同組合人」が備えるべき資質の核心が込められているのではないか、そう信じています。
 こうした認識をいっそう深めるため、皆様のお手許にありますように、価値高い2本の論文が宇沢弘文先生から寄せられました。心から御礼申し上げる次第です



61. 2012年8月27日 06:46:54 : tYXzDOfLsA
財務官僚とやで、経済に詳しい人間は、ひと握りである。
そのひと握りの人物も、正論を唱えれb高橋氏のようにパージされる。
企業の財務諸表をまともに読めない輩が、国家の予算
の舵取りをしている。
無免許で車を運転すれば、当然、事故の危険性は高まる。
現状は、たまたま国家公務員試験が上位であって、上司の覚えが目出度い
無免許運転者が、車を運転しているのである。事故が起きないはずが
ないのである。
無免許運転者が更に、次の無免許運転者を生み出していく構図も恐るべき
ものがある。
政治屋はこの事態をいつまで放置していくつもりなのか?


63. 2012年8月27日 08:43:21 : rWn9PLlcps
>>58
>3月11日の夜、菅総理がベント指示をしたにもかかわらず、東電側は責任者がおらず、東京電力が現場を確認しなければベントはできないと、災害対策マニュアルに書いてあることもあり、ベントは行わず、社員は双葉町の町の方々に朝まで避難の電話をかけまくっていた。その後、菅さんが直接、福島に飛び、吉田所長にベントをするように指示した。法律で総理大臣にはベントを指示する権限がある。※原子力災害対策特別処置法20条3項 緊急事態宣言をした場合 本部長が原子力事業者に対し必要な指示をすることが出来る。・・・<

菅は総理の最大緊急の責務として、東電に対してベントを命ずる前に直ちに全国民に対して放射能非常事態宣言を発布し、福一周辺在住のすべての住民と福一職員の30km圏外総員退避を全省庁に対して総力で達成するよう総理全権で命令しなければならなかった。

これを怠った菅直人は懲役数十万年以上の極刑に相当する放射能拡散無差別棄民テロリスト犯罪者以外の何者でも無い。

直ちに菅直人を逮捕せよ!


64. 2012年8月27日 08:51:26 : rWn9PLlcps
>>63訂正 30km圏外総員退避→30km圏外総員緊急退避
して再掲

>>58
>3月11日の夜、菅総理がベント指示をしたにもかかわらず、東電側は責任者がおらず、東京電力が現場を確認しなければベントはできないと、災害対策マニュアルに書いてあることもあり、ベントは行わず、社員は双葉町の町の方々に朝まで避難の電話をかけまくっていた。その後、菅さんが直接、福島に飛び、吉田所長にベントをするように指示した。法律で総理大臣にはベントを指示する権限がある。※原子力災害対策特別処置法20条3項 緊急事態宣言をした場合 本部長が原子力事業者に対し必要な指示をすることが出来る。・・・<
菅は総理の最大緊急の責務として、東電に対してベントを命ずる前に直ちに全国民に対して放射能非常事態宣言を発布し、福一周辺在住のすべての住民と福一職員の30km圏外総員緊急退避を全省庁に対して総力で達成するよう総理全権で命令しなければならなかった。

これを怠った菅直人は懲役数十万年以上の極刑に相当する放射能拡散無差別棄民テロリスト犯罪者以外の何者でも無い。

直ちに菅直人を逮捕せよ!


65. 2012年8月27日 09:04:07 : rWn9PLlcps
>>64に続く

原子炉安全運転善管注意義務がある東電は、冷却不能事故発生時に備えて各原子炉に緊急自動作動ベントシステムおよび緊急炉心冷却廃炉自動作動システムを設置しておかなければならなかった。

これを怠った東電と保安院は未必の故意の放射能拡散無差別大量殺人テロリスト犯罪者以外の何者でも無い。懲役数十万年以上の極刑に相当する重罪犯罪者である。

直ちに東電と保安院を緊急逮捕せよ!


66. 2012年8月27日 09:07:34 : NDZvjM4HqQ
★【工作員マニュアル】
(脱原発のツブシ方1)【やんわり受け止めU字型論理転換法・節電脅し法】
「脱原発の気持ちはわかる」→「しかし冷静になって考えよう」→「やっぱり電力はいるのではないか?」・・・実は電力は余っているのに!
(脱原発のツブシ方2)【やんわり受け止めU字型論理転換法・権威法】(1の変形)
「脱原発の気持ちはわかる」→「しかし冷静になって考えよう」→「これまで巨額をつぎ込んでいる国策である」→「やめられないのではないか?」
(脱原発のツブシ方3)【左翼ラベル貼り法】
「脱原発やっているのは左翼だけ」→「こわい」→「脱原発はやめよう!」
(脱原発のツブシ方4)【共産党ラベル貼り法】(3の変形)
「脱原発やっているのは共産党だけ」→「こわい」→「脱原発はやめよう!」
(脱原発のツブシ方5)【流行ラベル貼り法】
「脱原発は一時的な流行「おこり」にすぎない」→「さあ冷静になって、脱原発はやめよう!」
(脱原発のツブシ方6)【お涙頂戴法】
「東電社員・現地はがんばっとる!」→風評被害を出しているのはおまえら脱原発派だろ→「さあ脱原発はやめよう!」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(脱原発のツブシ方7)【脱原発派=亜流説流布法】
潰したい「脱原発派」をとらえて→あれは本当の脱原発派じゃない(原発推進派と交友がある=だれの近くでも原発推進派はいるから)→彼は信用するな!
(脱原発のツブシ方8)【脱原発派政治家の信用失墜法】(7の応用)
「脱原発派」政治家に圧力をかける→脱原発政治家が日和る(菅、橋下など)→あれは本当の脱原発派じゃない→彼は信用するな!
(脱原発のツブシ方9)【菅総理ワルモノラベル貼り法】
(本当は大英断で首都圏3000万人の命を救った)菅総理が「脱原発で英雄」になるとマズイ→菅を、揚げ足取りで叩く(S経新聞、J党が良く使う手)→「さあ、菅のように成りたくなかったら、脱原発はやめよう!」
(脱原発のツブシ方10)【脱原発派政治家の放射能恐怖を批判・信用失墜法】(8の変形)
※脱原発政治家は放射能を正しく恐れる。放射能の危険性を認識しているからこそ、国民を正しく守れるのである!恐れない政治家こそバカで危険である!それをとらえて「腰抜け」と批判し、権威を失墜させる→彼は信用するな!
(例1)枝野=「フルアーマーで視察に行った」→本当の正しい行動だ。
(例2)小沢=「放射能から逃げた(by女房の発言)」→本当の正しい行動だ。
(脱原発のツブシ方11)【自民党への政権回帰法】(10の応用)
本当の目的は、原発推進の元凶自民党への回帰=政権再交代を実現
民主党現政権を攻撃→政権再交代へ→原発推進へ転換。「アット驚く原発推進政権」の誕生だ」→脱原発は潰される!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(脱原発のツブシ方12)【専門用語煙に巻き法】
圧倒的な知識の羅列(よく読めば荒唐無稽な仮定で論理破綻のウソばかり)で煙に巻く→「論理に疲れさせる」→「さあ、脱原発はやめよう!」
(脱原発のツブシ方13)【大マスコミを広告費で黙らせ、ネットの貴重な自由発言は殺す】
「さすがにこれはウラがとれてないだろ」→ネットは信用するな!
(脱原発のツブシ方14)【トンデモ話で脱原発から話をそらす混乱法】(12の変形)
フリーメーソンとかイルミナリティのようなトンデモ話でまぜっかえす(荒唐無稽な話)→本筋の「脱原発」から話をそらす!→「さあ、脱原発はやめよう!」
※(脱原発のツブシ方15)【異常に長い投稿で脱原発から話をそらす混乱法】(12の変形)
異常に長い投稿で疲れさせる→本筋の「脱原発」から話をそらす!→「さあ、脱原発はやめよう!」
(脱原発のツブシ方16)【話そらし法・幸せな日常を強調して、危険を指摘する脱原発の暗さから話をそらす法】(6の変形)
みんな幸せにやってるじゃないか(オリンピックも頑張っているじゃないか)→本筋の「脱原発」から話をそらす!→「さあ、脱原発はやめよう!」
(脱原発のツブシ方17)【大げさなこというな、と自由発言は殺す】(13の変形)
放射能を世界中が心配し、日本人だけ騙されていることが重要であり、問題なのに「大げさな、大丈夫」とごまかす(問題すり替え手法)→脱原発は潰される!
(脱原発のツブシ方18)【脱原発派よそおい、趣旨ねじまげ法】(究極の手法かもしれない)
正面から「脱原発派」を説得できない場合、なにげなく「脱原発派」を装い、議論に参加し、「・・・ところでこのような小さなことは議論する意味があるのだろうか?・・・」などと、趣旨をねじ曲げて、その板の本来の目的を喪失させる工作員の高度なテクニック!
(脱原発のツブシ方19)【意図的に低い方の放射能値の強調法】
「こんな低い値もありました。こんな低い値もありました。」→あんしんあんしん→「さあ、脱原発はやめよう!」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
次のバリエーションにご期待だ!
 ※工作員は、電力会社関連筋からいくら「謝礼」もらっているの?
 ※それ「もともと国民の電力料金と税金」だから、国民に返して欲しいんだけど!

========================================
◎「保守」でもなんでもない「単なる一部企業のための利権メディア」『S経新聞』の不買運動を開始しよう!
◎「韓流」で日本文化を殺し、「原発」で日本人を殺す「反日利権メディア」『S経新聞』の不買運動を開始しよう!
◎原発推進・元凶政権=自民党中心政権へ逆戻り=今、絶対やってはいけない解散総選挙!
◎民主党は、支持母体から「電力総連」だけは切れ!にんげんの命を殺す「原発」を支持する組織は労働運動でもなんでもないぞ!
脱原発
(1)「前門のオオカミ」=『電力総連』原子力ムラ・労働部隊
(2)「後門のトラ」=『自民党』原子力ムラ・国会部隊=原発政策の大元凶


67. 2012年8月27日 09:38:34 : vZytvfdAXo
なるほど……
おのれ財務省! 金曜日に今度は財務省が包囲されることになるだろう!

68. 2012年8月27日 10:04:11 : m7IxHzjepw
先週も首相官邸前デモ(今回からようやく抗議行動(デモ)扱いになったようだ)に行ってきました。
わたしは不参加でしたが、経産省前&財務省前デモも同時開催されていました。
皆さん、まずは実行動あるのみ!!

69. 2012年8月27日 10:35:42 : rWn9PLlcps
脱原発とはいかにも抽象的でつかみどころのない、具体的には何をやっても(脱原発であると言い張ることが出来る、嘘つき政治家や嘘つき霞ヶ関アメポチスパイにはもって来いのカモネギスローガンである。
工作員やりたい放題だねw>>66とそのなるほど君たちw

よって「脱原発」はぜんぜん国民投票すべきスローガンにはなり得ない、アメポチ霞ヶ関スパイに美味しく食べられるだけの天下り乱造専用の中身のない綿アメとおなじである。

今真に日本に必要な国民投票スローガンは「地位協定即時破棄」この一言のみである。売国奴政府国会司法マスゴミ経団連の親玉悪党アメリカもそれ(地位協定即時破棄)をこの世で一番怖れている。


70. 2012年8月27日 10:40:26 : rWn9PLlcps
>>69ちょっと落丁部分があったので修正して再掲

脱原発とはいかにも抽象的でつかみどころのない、具体的には何をやっても(再稼働しても瓦礫焼却しても新設計原発建設しても)脱原発であると言い張ることが出来る、嘘つき政治家や嘘つき霞ヶ関アメポチスパイにはもって来いのカモネギスローガンである。
工作員やりたい放題だねw>>66とそのなるほど君たちw

よって「脱原発」はぜんぜん国民投票すべきスローガンにはなり得ない、アメポチ霞ヶ関スパイに美味しく食べられるだけの天下り乱造専用の中身のない綿アメとおなじである。

今真に日本に必要な国民投票スローガンは「地位協定即時破棄」この一言のみである。売国奴政府国会司法マスゴミ経団連の親玉悪党アメリカもそれ(地位協定即時破棄)をこの世で一番怖れている。


71. 2012年8月27日 11:08:36 : rWn9PLlcps
>>70ちょっと落丁部分があったので再修正して再掲

脱原発とはいかにも抽象的でつかみどころのない、具体的には何をやっても(再稼働しても瓦礫焼却しても新設計原発建設しても)脱原発であると言い張ることが出来る、嘘つき政治家や嘘つき霞ヶ関アメポチスパイにはもって来いのカモネギスローガンである。
工作員やりたい放題だねw>>66とそのなるほど君たちw

よって「脱原発」はぜんぜん国民投票すべきスローガンにはなり得ない、アメポチ霞ヶ関スパイに美味しく食べられるだけの天下り乱造専用の中身のない綿アメとおなじである。

今真に日本に必要な国民投票スローガンは「地位協定即時破棄」この一言のみである。売国奴政府国会奇形司法マスゴミ経団連もスパイの親玉悪党アメリカもそれ(地位協定即時破棄)をこの世で一番怖れている。


72. 2012年8月27日 11:52:09 : NDZvjM4HqQ
(以下、あるブログから転記)
◎脱原発「10年以内に」6割!
◎パブコメの9割が「原発0」!
◎意見聴取の7割が「原発0」!
【時間がたてばたつほど、冷静に考えれば考えるほど、『脱原発が多数派』になる日本人!】
◎日本はすでに「現在・原発ほぼゼロ!」状態(全電力比率でみれば大飯などゴミクズみたいな小さな値)で日本はなにも問題はない!それどころか、日本人はすでに「原発ほぼゼロ」で、2つの夏と1つの冬を乗り切っているのである!
◎考えてみれば、原発を何十年も先に、改めてゼロにするのかどうか、議論することすらバカバカしい、現在ゼロです。「原発0」以外選択の余地ないのです。電力会社の「電気がない」とは、たわごとですか。
◎稼働させるかどうかは「電力会社の赤字問題」だけで国家国民は関係ナシ!・・・あとは電力会社自身の経営改革問題だけ、
(ステップ1)『電力事業法』を改正し、9電力会社全部国営化して、
(ステップ2)『発送電分離』し、全国1社の公的送電会社と、発電会社に分離する。
(ステップ3)廃炉のための原発会社は暫く存続。原発以外の発電会社は完全自由化。
=======================================
◎全体集計でも「原発ゼロ」87% パブリックコメント(朝日2012年8月27日)
関連トピックス原子力発電所
 政府は27日午前に開いたエネルギー政策に関する「国民的議論に関する検証会合」の第2回会合で、2030年の電力に占める原発割合などについて国民の声を聞くパブリックコメントの全体集計結果を公表した。22日に公表された途中集計時とほぼ同じく、9割弱が原発比率「0%」の支持だった。7月2日から8月12日の募集期間中に集まった約8万9千件の全件の意見内容を検証会合の事務局が30年の原発割合に沿って分析したところ、「0%」が87%、「15%」が1%、「20〜25%」が8%、「そのほか」が4%だった。22日の約7千件の途中集計では、「0%」が90%、「15%」が1%、「20〜25%」が3%、「そのほか」が6%だった。意見を寄せる人は脱原発を求める人が多い傾向があり、全体集計でもこの結果は変わらなかった。また全体集計では、「原発を今後どうするか」という視点で内容を分析したところ、「不要」が全体の84%、「必要」が9%、「検証・見極めが必要」が1%、「言及なし」が6%だった。政府はこうした結果も踏まえ、「エネルギー・環境会議」で今月末をめどに新たな政策を決める方針だ。
========================================
◎【脱原発「10年以内に!」6割】−朝日新聞世論調査(2012年8月25日朝日)
 朝日新聞社が実施した全国世論調査(郵送)によると、今から10年以内に脱原発を求める人が6割に上った。政府は2030年の原発の割合を検討中だが、多くは「30年よりもっと早い時期に原発ゼロを」と考えているようだ。
 「原子力発電を全面的にやめるとしたら、いつごろが適当か」と7択で尋ねると、「すぐにやめる」16%、「5年以内」「10年以内」が各21%で、10年以内に脱原発を望む人が計58%となった。他の選択肢は「20年以内」16%、「40年以内」6%、「40年より先」2%、「将来もやめない」8%だった。
 併せて政府が検討している30年の電力割合3案について、再生可能エネルギーと火力発電の割合も示した上で考えに最も近いものを選んでもらうと、「原発0%案」が49%、「15%案」が29%、「20〜25%案」が12%となった。
========================================
◎【原発廃止派6割超える=5割が再稼働反対−時事世論調査】(時事2012年8月11日)
=======================================
◎【パブリックコメント:原発ゼロ支持9割7000件分析】(毎日新聞2012年8月22日)
========================================
◎【将来の原発比率、0%案支持が大半・・・意見公募】(読売2012年8月17日)
========================================
◎【討論型世論調査:「原発ゼロ支持」5ポイント増!】(毎日2012年8月17日)
========================================
◎意見聴取会:原発「0%」7割が支持・・・8会場の「民意」(毎日2012年8月1日)
=======================================
◎「原発0%」7割支持 政府の意見聴取会終了(朝日2012年8月4日)
=======================================
◎野田首相:「原発ゼロ」想定を指示 国民支持多数で閣僚に(毎日2012年8月6日)
=======================================
◎首相、8日にも面会 再稼働抗議の市民団体代表らと(朝日2012年8月6日)
=======================================
◎2030年原発ゼロ「実現可能」と枝野経産相(読売2012年8月7日)
=======================================
◎民主、「脱原発依存」明記へ!次期衆院選マニフェスト(共同通信2012年8月12日、北海道新聞08/12)
=======================================
◎原発比率 民主も提示へ 選挙公約 新調査会が集約(東京新聞2012年8月12日)
========================================
◎エネルギー戦略:「30年代前半、原発ゼロ」(毎日新聞2012年8月21日)
========================================
◎民主、原発ゼロの可能性検討=エネルギー・環境調査会が初会合(時事2012年8月24日)
=======================================
◎【激動!橋下維新】橋下市長「2030年原発ゼロ」を支持、次期衆院選で争点化(産経2012年8月9日)
=======================================
◎原発依存度0%は可能=橋下大阪市長(時事2012年8月9日)
=======================================
◎橋下知事「原発ゼロ可能」30年時点、府市エネ会議を支持(日経2012年8月10日)
=======================================
◎大飯原発の停止「衆院選争点に」…橋下市長意向(読売2012年8月10日)
========================================
◎脱原発をマニフェストの3大つの柱に掲げた「生活党」が4割近い人気!
ダイヤモンド社 世論調査の投票結果 質問1 もしく総選挙になったらどの党に投票しますか?http://diamond.jp/articles/-/22942/votes
========================================
◎「減税日本」が政策テーマ公表「脱原発」や「反消費税」(朝日2012年8月18日)
========================================
◎「八策」旗印に新党結成=維新の会は存続−松井大阪知事(時事2012/08/22-20:42)
「脱原発依存」などの主要政策以外では柔軟に対応する考えを明らかにした。・・・

73. 2012年8月27日 12:12:05 : t3WCXzCbtw
亀井亜紀子さん、室井佑月さんを国民集会に引っ張り出せませんか?

74. 2012年8月27日 12:37:27 : SjfsgfJf5g
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
>>69>>70>>71>>63>>64>>65>>60>>62>>72>>58>>66
創価教団、創価警察、創価自衛隊、創価配下の別の新興宗教教団
の工作員君、わざとらしいよ
隠蔽工作に精が出るね
よほど広まると困る情報がコメ投稿されてるってことか
 
 
 
http://www.asyura2.com/12/senkyo134/msg/802.html#c40
40. 2012年8月26日 16:59:08 : GXi69PDgg2
>>36は警察官自身、公安工作員ですよ。釣られて真剣に回答しちゃ駄目です。
>>38はまったく同じ工作員一団による火消工作ね。
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/614.html#c64
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/614.html#c65
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/614.html#c82

>>39
以前からこの掲示板でも組織工作が蔓延してますから、>>39は誰か今晩にでも再掲載、再々掲載したほうがいいですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


75. 2012年8月27日 12:40:04 : rWn9PLlcps
中国攻撃に向けた「極東米軍の最近の動向」ふじふじのフィルター
>>http://fujifujinovember.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/911-cd3d.html

 テロリストが運営する国家アメリカは、9・11テロを自作自演して、アフガニスタン・イラクを侵略し、アラブの春でアラブの人民を扇動して政権を倒させることに成功し、強力な指導者を仰ぐリビアはNATOが軍事介入してカダフィーを殺害と、これらのアラブ諸国を無政府状態にして好き放題に侵略出来るようにしました。あと思い通りにならないのはイランを残すだけです。イランに対してイラク同様核武装疑惑をかけて軍事介入するチャンスを窺っている状況です。ほぼアラブ諸国は手に入れたとみたらしく、アメリカ政府は、いよいよアジアに侵略の照準を合わせて本格的テロ活動に入るようです。ま、彼らは中国が欲しいのです。戦争を仕掛けるチャンスを狙っています。

 沖縄は、米軍が中国攻撃に出撃する前線基地にされようとしています。そのための巨大辺野古基地建設です。司令部は危ないので後方のグアムへ移転することになっています。ご丁寧にもその費用も日本が巨額に負担します。
・・・


76. 2012年8月27日 12:43:56 : tMUc20Ei6s
オウム真理教(現・アーレフ)も創価学会直系の子教団でしょ。

77. 2012年8月27日 12:49:36 : FvGlfiNQiI
>>75の工作員 rWn9PLlcps は、公務員で創価学会員ですか、なるほど…

78. 2012年8月27日 12:51:32 : rWn9PLlcps
>>74

創価学会公明党もアメポチ売国奴組織だから地位協定破棄されたら全員憲法破壊テロ実行犯としてお縄についてブタ箱入りだね。

残念でした、無駄な書き込みごくろうさんw


79. 2012年8月27日 12:57:30 : pdeO95ZxcY
・・・・と、創価とは表面的には対立する演出してる子教団の
自衛隊員信者が申しております。

80. 2012年8月27日 13:06:45 : 9lACX48iuE
>>78
創価学会や公明党や官庁の
その手の批判や中傷って
批判者や中傷者への 【不満のガス抜き】 として
公務員工作員や創価信者が
よく使う有名な手なんだよな。

もともとは専制国家統治者が
国民のガス抜きに使う
プロパガンダ手法の一つ。
日本でもよく使われてる。


81. 2012年8月27日 13:10:07 : rWn9PLlcps
>>78

ということで、公明党創価学会地方支部長の妻を持つ民主党前原誠司は国民の目を欺く公職選挙法違反議員であり、その実体は民主党の皮を被った、池田大作CIAスパイ直系の創価学会隠れ公明党員です。

直ちに公職選挙法違反の経歴詐称で前原誠司を逮捕せよ。

これは地位協定を破棄するまでもないゴロツキのチンピラ刑事犯罪だからすぐにブタ箱入り確定だねw

残念でした、なるほど君たちw


82. 2012年8月27日 13:23:07 : OKDO8nRPBN
>>48>>50>>55で、自分たち自衛隊・警察・創価学会・創価や役所の傘下の創価じゃない別教団、のことを言われてるからですよ。一般大衆に広く情報拡散されてデモや集会でも多発したら都合が悪いですもの。

83. 2012年8月27日 13:34:28 : rWn9PLlcps
まーこういうなるほど工作員たちが最も怖れているのが「地位協定破棄」であるということがここでもはっきり証明されたということだねw

>>48>>50>>55でこうあるべきと言ってることも地位協定破棄しさえすればすべて自然にそうなるからね。

廉潔勤勉な品格ある日本人常民ならなにをおいてもまず「地位協定破棄」あるのみ。


84. 2012年8月27日 14:11:17 : jQri6uAZfx
>>81>>83さんがどの筋の方か判明しました。しらとりはいつの方ですね。先生の生の書込みを掲示板でリアルタイムに直接拝見できて光栄です。まあ先生本人ではなく弟子の方々の書込みかもしれませんが。
先生の主張の真偽は5〜6割がた信用しています。残りの4〜5割はまだB層の私としては真偽の判断はできていません。先生とは対立するいくつかの主張と共にそれぞれどれもが、一部または全部が真実である可能性を捨てないよう保留状態にしています。
私も先生の活躍に期待する一人です。健康に気をつけてがんばってください。

85. 2012年8月27日 14:29:41 : rWn9PLlcps
>>80はプロパガンダの手口に妙に詳しいようだな。

プロパガンダとはマスメディアを使わなければできない方法だ。阿修羅の掲示板などマスゴミの足下にも及ばぬちっぽけな掲示板である。パブコメと同じくらい小さい声だw

まー2ちゃんねるならここよりかなり大きいからプロパガンダ効果が出るかも知れない。>>80ならわかるだろw

オレが公務員自衛隊の工作員であることをハケーンしたって言いたいんならこんな小さい掲示板に書き込まずに、>>80が2ちゃんねるに自分でそういうスレ建てて祭りにでもしたらどうかね?そのほうがほんとに有効なプロパガンダになるぜwっw


86. 2012年8月27日 14:47:06 : rWn9PLlcps
>>84

誰が見ても猿が見ても今の日本に必要な政策は「日米地位協定破棄」一本だけだって判るだろ。

廉潔勤勉な品格ある日本人常民ならなにをおいてもまず「地位協定破棄」あるのみ。


87. 2012年8月27日 15:14:44 : WRcvzABPLo
亀井さん、仰る通りです。

選挙も、女性が頑張る方が強いのです。

でも、オバちゃん達は時々、内容は関係なくテレビに
左右されるからな〜〜。

男が遣らなきゃならないのは、分ってますが・・・


88. 2012年8月27日 15:32:50 : GawtpKwoCM
亀井亜紀子は、もともと小沢一郎の下、民主党に入る候補者だったが、オヤジの説得で国民新党に入っただけ。
変わらぬ政治信条と基本姿勢は小沢一郎の考えで、遅かれ早かれ、小沢のグループに加わる極めて聡明で人間味のあり有望な政治家だ。

89. 2012年8月27日 15:53:59 : we7jUQoXJ6
今頃何を寝ぼけた事を・・・

我が国が財務覇権国家、財務主権国家なのは昨日今日始まった話ではない。

根源的で不可避な論点は300兆円を凌駕する特別会計の精査。
加えて、今更寝ごとを口走る劣悪・下等な国会(地方議員を大幅削減。

この2つの本質を忘却させられてはいけない。


90. 2012年8月27日 16:08:44 : JZq5syl9Jc
本文>「千年に一度の大震災を目前にして、復興増税、消費増税、電気料金値上げの旗振り役を務める財務省は明らかに異常である。しかも日本はデフレ不況から抜け出せずにいる。財務省に物申せず、一体となった菅政権、野田政権の罪は重い。このまま放置すれば冗談ではなく財務省が国を滅ぼすだろう」


    
           「“よゆうのヨっちゃん”で、カンカン踊りを踊った日」


 タイタニック号の一等船客たちは、水が床下まできているのに、豪華なデイナーに舌ずつみうち、樂士奏でる音楽を堪能し、この世を楽しんだ。民主議員も、大同小異だ。沈没寸前で、全員死はさけ避けられないのに、代表選はどうするか、来年の予算はどうとか、楽しい時代が永遠に続くかのように、仮想の中で生きている。消費税増税が参院成立日には、浮かれは頂点に達し、ノブタはご機嫌、安住や玄葉などは、“よゆうのヨっちゃん”などとオベンチャラで、カンカン踊りを踊ったという。この日こそ、国民全員は、絶対に忘れないぞ、必ず民主全員に死を与える、と誓った日なのに。
 裏切り者は、必ず、相応の報いを受ける。それは避けられない。問責成立で参院がストップした今、ノブタは生き延びられるのか、1ケ月は足掻くかもしれないが、それ以上は無理だ。ザルに掬いあげられたドジョウで、干からびるのを待つのみだ。それにしても、ノブタの一年間は異常だった。千年に一度の大震災に加え、原発放射能、円高・経済不況など、未曾有の国難にあるのに、ノブタは全く無頓着で、政党政治の規律やルールを無視し、変質狂のように消費税増税に取りつかれるのみで、ただ野党との野合・談合にシャカリキであった。ノブタの取り巻きも、話にならない屑で、政治家としての矜持を持つでなく、理念も先見性もなく、財務官僚・司法官僚等と謀略のタッグを組むのみで、ノブタとカンカン踊りを踊ったという。国家国民に与えた損害は甚大であった。
 来る総選挙では、国民は民主に絶対に票を与えてはだめだ。連中がカンカン踊りを踊った日を忘れてはダメだ。民主議員全員に死を。増税談合の自公にも票を騙しとられるな。増税反対の、国民が生活第一、減税日本、きづな、みどりの風、新党大地等主体の国民連合に票を結集し、増税法案を葬りさろう。          



91. 2012年8月27日 17:03:52 : pLyRMD06eg
政治家だけの責任ではない。日銀の歴代総裁の無為無策もデフレ不況の大原因。

行動(例;量的緩和や国債引き受けや為替介入)が求められているのは現総裁白川氏。


92. 2012年8月27日 17:43:13 : jQri6uAZfx




















よく阿修羅では、リチャード・コシミズ氏のふりをした独立党ではない別組織の人だと見受けられる書込みや、リチャード・コシミズ氏の動画などの視聴を推奨する発言でリチャード・コシミズ氏本人や独立党員の書込みだと勘違いさせてると見受けらる書込みがあります。
てっきり私は >>86 = rWn9PLlcps さんはリチャード・コシミズ氏か独立党員だと思いましたが、どうやら違ってたようですね。しかも>>86以前の同系統の書込みも、すべて同じ集団による複数人での書込みのようですね。なりすましには今後も気をつけたほうがよさそうですね。

あと阿修羅で小沢氏を支持する書込みをはじめ比較的真面目な書込みも、上記とまったく同一集団の別部隊による書込みのようですね。なぜなら >>86 以前には、その真面目系統の書込みは >>57>>59>>61>>68>>74 がチラホラ混ざっているだけですが、>>87 以降は、>>86 さんの集団の書込みとは【あまりにもタイミングよく入れ違いで】、いかにも待ってましたと言わんがばかりに真面目系統の書込みにそっくり入れ代わっていますからね。タイミングって重要ですよね。タイミングのがすと効果が激減することが多いですからね。逆に発生タイミングから追っていくことは何かを予測・解明するうえで重要ですよね。
阿修羅における小沢氏支持の書込みもほかの真面目系統の書込みもその大半が、>>86 さんの集団と同一の単一集団による書込みだったんですね。驚きました。その点では少数の巨大集団が論調コントロールしている2chと似てますよね。

>>86
そうですね。軍事、外交、内政のすべてを考慮に入れ、また地域も沖縄はじめ日本全体をくまなく考慮に入れるならば、
その後に生じる別の交渉の展開予測も含めた他の外交カードとの兼ね合いで、日米地位協定破棄の優先度を一番に位置づけるのが今の日本にとって最良なのかどうかは私にはわかりませんが。


93. 2012年8月27日 17:58:05 : rWn9PLlcps
なんで猿でもわかる「地位協定破棄と福一石棺桶化」をいう政治勢力やマスゴミがひとつもないのか?地位協定のもとで現在の政治勢力(三権+マスゴミ)はすべてアメリカのスパイ組織に組み込まれているからである。

今度の選挙は独立選挙である。

江戸時代以来の日本独立を勝ち取るために国会で地位協定を破棄することを公約する候補者にだけ黒ボールペンで投票しよう。政党助成金目当ての政党名投票など×印でよい。

地位協定さえ破棄すれば後は独立日本の世界最優秀な民間の力だけで福一石棺桶化が迅速に達成できる。得手に帆上げて民間が結集すれば一年足らずで可能である。


94. 2012年8月27日 18:25:49 : rWn9PLlcps
銃と先住民虐殺略奪詐欺だけで建国したアメリカに政治などありえない。アメリカは国家そのものが強盗団でありその政策は内政外交共に戦争ただひとつである。
ゆえにアメリカは馬鹿の一つ覚えのショックドクトリン以外の政策はゼロの戦争の狂犬、他者の生き血を吸って生き永らえる吸血鬼そのものである。

明治維新以来吸血鬼に血を吸われてその手下となった日本国政府はアメリカとおなじショックドクトリンに邁進した。一九四五年の敗戦前後で国民の奴隷状態は少しも変わっていない。昔天皇いまアメリカ、である。

ゆえに真の独立とは明治以前の江戸時代と同じ外交上の独立を回復することである。

地位協定破棄によって現在すべての軍事費を日本から地位協定で略奪することで生き延びている戦争中毒吸血鬼アメリカは吸うべき生き血を失い、日出ずる国の太陽の光に晒されて息絶え灰となってこの世から消え去るであろう。

全地球を戦争吸血鬼が起こす戦争から救い出し地上に平和を打ち建てることができるのは「地位協定を破棄」できる日本人だけである。

日本人の「和をもって貴しとなす」やまと魂で「地位協定破棄と福一石棺桶化」をこの手で達成しよう。


95. 2012年8月27日 18:58:26 : yVlqhJ4wSU
やっぱり良家の血筋。  颯爽とした折り目正しさというのはすげえよな。
辻元のような血走った目つきで地位を狙う裏切り、ウソ、隠蔽好きな女とはまるでちがう。
亀井議員、ほんとうの「やまとなでしこ」だ。

96. 2012年8月27日 19:07:12 : rWn9PLlcps
もうひとつ。

徳川家康は欧米のユダ金の手先キリスト教を弾圧排除し外国船打払令を出して鎖国したからこそインドや南北アメリカ大陸のように植民地にされないで独立を2百年間保つことができた。扶桑の島の住民伝統の和をもって貴しとなすやまと魂を理解していたからである。江戸時代には上杉鷹山などの廉潔な統治者が民衆によって受け入れられたことがそれを証明している。

明治政府以来宣教師に代わる欧米ユダ金スパイ商人の日本国内侵入によって大東亜戦争に誘導され原爆虐殺によって敗れた。明治政府そのものが獅子身中の虫と化していたからね。

明治維新以来日本人はそれ以前にはなかった搾取を支配者から受け続けている。終戦(敗戦)でも人民にとっては何も変わらない.変わったのは常に搾取する支配者だけ。昔天皇いまアメリカ。

120年前の独立日本をとりもどすために必要な外交政策はたった一つ。すなわち「地位協定破棄」。
おなじく120年前の独立日本を取り戻すために必要な国内政策もただの一つきり。すなわち「福一石棺桶化」。

今の日本政府もアメリカも欧米も皆「裸の王様」だっちゅうことくらい子供でも猿でも判るw
今の地位協定日本の政治勢力(三権+マスゴミ)は猿以下ですな


97. 2012年8月27日 20:27:18 : t3WCXzCbtw
室井佑月氏デモ集会に呼べないかな。
現在の国民側の女性国会議員、亀井亜紀子さんらの心情を描く良い小説が
書けるんじゃないか?

http://www.asyura2.com/12/senkyo134/msg/788.html


98. 2012年8月27日 20:43:00 : rWn9PLlcps
120年前じゃなくて160年前だったw間違え済まぬ。

99. 2012年8月27日 21:32:34 : 5CGulKSwJM
鎖国を始めたのは徳川家光の時だと思っていたけど違うみたいだな。

100. 2012年8月27日 22:18:35 : rWn9PLlcps
>>99
家康がキリシタン弾圧を決めた家訓に従っただけだろw点取り虫かおまえはw

101. 2012年8月27日 22:47:30 : lirXfMdDLc

>>32


そりゃそうだ。

細川の何が良かったのか?さっぱりわからない。


小沢氏はおかしい。


あんな素人家柄だけのやつを、国民、は求めていない。

担ぐ側の都合でばかり、考えるな!


102. 2012年8月27日 23:44:22 : rWn9PLlcps
>>101

まーもともと大恩ある角栄を裏切って入った中曽根竹下アメポチスパイ経世会で成り上がった男だからなー。
今度の裁判だってあんなアホ検察なんだから自分で先頭切って戦えばいいのになぜか女のシリに隠れてひっこもっちゃって国会にすら出てこないってのも、おおかたすねに傷があるんだろう。

西岡参院議長がなぜか急逝したあと残ってる国会議員は小沢も含めカスばかりだ。

だって、誰一人として地位協定破棄動議を出すヤツがいないもんなw
開会中議長へ向かってひとこえ叫ぶだけで済んじゃうほど小学生でもやれる簡単なことなのにねっw

菅でも枝野でも野豚でも他の閣僚議員でも今のままなら全員ブタ箱へたたっ込んでやるが、地位協定破棄に記名で賛成したら情状酌量してやってもよいぞwっw


103. 2012年8月27日 23:52:42 : 7ALGkSbswo
ひとつ、女性が(特に、東京の女子大生)が洗脳されているのは、(自分がそうだったからあまり大きなことは言えないが)、第二次大戦で日本人は、朝鮮二国に「従軍慰安婦」問題で、取り返しのつかない罪を犯している、と言う思考回路だ。これは、長年の調査で、最近、否定されたばかりだそうだ。

この考え方は長年教科書でも記述され、洗脳を溶くことは、困難を極める。だが、これを放置しておくと、女子大生時代に、自民(清和)が自分らの資金源として裏でしかける「統一教会」入信という人身売買的なビジネスによって、韓国に半拉致によって渡り、そこで「合同結婚式」を挙げさせられ、奴隷的な「結構生活??」を強いられることになる。

この問題は、ある意味、先を急ぐ問題であり、極論すれば従軍慰安婦は、それ自体戦争の混乱の中で起こった事で、彼女たちの捉え方からすれば「無かった」と言えるということを、「拡散」願いたい!!


104. 2012年8月28日 00:01:51 : rWn9PLlcps
地位協定みんなで破棄すりゃ怖くない。だよ、腰抜け低能国会議員のみんなnっn

105. 2012年8月28日 01:24:00 : ruh0fVo3UU

一般国民の皆さん90番の文章をよくご覧下さい。

これが典型的な工作員文章です。

文章が全体に胡散臭くいかにも作為的です。

「裏切り者」などの言葉で国民を煽り次の選挙で民主党を壊滅的に敗北させようとしているのです。

そうすることでこの国を再び自民党一党支配の暗黒の時代に戻そうとしているのです。

>増税談合の自公にも票を騙しとられるな。

などと書いて自分が自民の工作員であることを隠しているのです。

民主党が敗北すればそれは即ち自民党政権の復活になることはもはや自明です。

>水が床下まできているのに、豪華なデイナーに舌ずつみうち、樂士奏でる音楽を堪能し、この世を楽しんだ。

それは借金が800兆円にもなっているのに相変わらず無駄な公共事業に血税をばら撒き続けた自民党政権のことではないのか。

まともな人間ならば民主党に対して感じる怒りの千倍ほどの怒りを自民党に感じるはずなのです。

それこそがこの国の政治の実態です。

そう考えればこの阿修羅にはまともな人間が殆どいないことがわかります。

工作員や偏向メディアを使い国民を騙して政権を奪取しようとする自民党こそこの国の真の敵です。

自民党政権の復活を阻止するたった一つの方法それは

民主党政権を支持し継続させることです。

工作員や偏向したメディアに騙され

民主党政権をわずか一期で潰し

それよりも千倍も悪質な自民党政権を復活させる国民を

愚民と言わずに何と言うのか。

今からでも遅くない。

洗脳から目を覚ましてくれ。

野田総理は稀に見る名総理だ。

民主党は自民党より千倍ほどまともだ。



106. 2012年8月28日 07:46:24 : 7LkiGXF3eg
本当に男の国会議員のだらしなさにあきれているので、亀井議員のご意見は痛快に響いています。

「褌をしめて事に罹る」と言われているが、褌をしめている国会議員はいないのでしょうね。

ゆるパンでは締まらないし、ブリーフでは金玉を持ち上げる筋力が弱ってしまいます。

金玉を引き絞めて事にあたる感覚を持っている国会議員がいない事が問題だと思うのです。

男の国会議員は、大多数が「ほも」でしょうか? 嘆かわしいと思っています。


107. 2012年8月28日 12:35:42 : frIriOFawk
そもそも、タマ持っている者がいないのだから、男はいないということであり、フンドシしてもただただ虚しくワレメ股グラにサラシが食い込むだけの哀れな話になる。

今や愚民化テレビジョンでもウラナリさんたちが臆面なくその姿をさらしているではないか。

もう日本はアマゾネス国に変えたほうがよい。悩まず、考えず、羞恥心なく、苦しまぬ女性が天下治める方が、特に日本などでは万事上手く行くのではないのか・・・?


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK134掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK134掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧