★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK134 > 877.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
もはや役立たずの「日米安保」を破棄すべき時なのでは?・・ついでに、日韓基本条約も破棄してみるか。
http://www.asyura2.com/12/senkyo134/msg/877.html
投稿者 墨染 日時 2012 年 8 月 28 日 06:47:09: EVQc6rJP..8E.
 

http://blog.livedoor.jp/sky7777777777/archives/51995246.html

「アメリカ・アーミテージ元国務副長官は15日、韓国・李明博大統領が先週、竹島(韓国名=独島)を訪問したことについて、「残念だ」と述べるとともに、沖縄・尖閣諸島への中国の対応など他の国に及ぼす影響に懸念を示した。

 李大統領の竹島訪問について、アーミテージ氏は「国内での人気を得るために、こういった行動をするのは残念なことだ」と述べるとともに、竹島をめぐる日韓の緊張の高まりが「尖閣諸島への中国の対応など他の国に影響を与えないか心配している」と懸念を示した。

 アメリカ・ワシントンでは15日、アーミテージ氏ら知日派の有識者が日米同盟に関する報告書を発表した。この中で、「日米韓の関係は地域の安定や繁栄のために不可欠だ」とした上で、「日韓の緊張緩和に向けてアメリカ政府は外交努力をしなければならない」と指摘している。」

++  日米韓で自作自演。 よくいうよ。 日本国民が騙されているだけ。ま、騙されて騒ぐ方も問題だけどね。


★CIAジョセフ・ナイが、米国上院下院の200名以上の国会議員を集め作成した対日本への戦略会議の報告書
1、東シナ海、日本海近辺には未開発の石油・天然ガスが眠っており、その総量は世界最大の産油国サウジアラビアを凌駕する分量である。米国は何としてもその東シナ海のエネルギー資源を入手しなければならない。

2、そのチャンスは台湾と中国が軍事衝突を起こした時である。当初、米軍は台湾側に立ち中国と戦闘を開始する。日米安保条約に基づき、日本の自衛隊もその戦闘に参加させる。中国軍は、米・日軍の補給基地である日本の米軍基地、自衛隊基地を「本土攻撃」するであろう。本土を攻撃された日本人は逆上し、本格的な日中戦争が開始される。

3、米軍は戦争が進行するに従い、徐々に戦争から手を引き、日本の自衛隊と中国軍との戦争が中心となるように誘導する。

4、日中戦争が激化したところで米国が和平交渉に介入し、東シナ海、日本海でのPKO(平和維持活動)を米軍が中心となって行う。

5、東シナ海と日本海での軍事的・政治的主導権を米国が入手する事で、この地域での資源開発に圧倒的に米国エネルギー産業が開発の優位権を入手する事が出来る。

6、この戦略の前提として、日本の自衛隊が自由に海外で「軍事活動」が出来るような状況を形成しておく事が必要である。」


 先に指摘しているように、日本は主権国家ではないのだ。外交権、防衛権など主権国家として当然なすべき義務を果すことができない出来損ない国家なのだ。
主権国家としてなすべき国民に対する義務とは、国民の生命と財産を守ることに尽きる。

尖閣周辺海域にはイラク一国に相当する膨大な油田の存在が確認されているのだ。つまり、「日本は食料もエネルギーもない資源小国」という誰もが信じる通説はすべてデタラメであって、日本という海洋国家は隣国中国を上回る資源大国なのだ。

日本国憲法は連合国軍による暫定的法律なのであって、本来サンフランシスコ条約締結時に同時にすべて日本独自の憲法を作り上げるべきだったと思う。当然、日米安保なんて受け入れる理由もない。現在の日本国憲法などいわゆる国内法は外国との条約や密約に劣後する制度となっているので、実質米国支配である戦後体制を完全清算するために必要なことは、「憲法9条の改正」などではなく、サンフランシスコ条約と日米安保条約の破棄なのだと思う。

外国との条約は、一方が破棄を宣言すれば可能なのだから、日本が米国に対し破棄を通告すればいいと思う。一旦、既存条約を破棄した上で、新条約を対等の立場で交わすべきなのだ。米国は日本の条約破棄宣言とともに日本の在米資産はすべて凍結だと宣言するかもしれないが、それと同時に日本は米国の在日資産を凍結することになる。日本国民は米国の軍事力が脅威だというかもしれないが、カネがないと軍は瞬時に動かなくなる。

300兆円もの資金が債務超過状態である米国が日本からの資金が流入しなくなると財政破綻を引き起こすのだ。米国という国は食料資源もエネルギー資源も豊富であり日本と違って自前で自活できるのだから破綻することがないというのが通説かもしれないが、実はその重要な食料資源やエネルギー資源を独占しているのは国際金融資本家なのであって、米国という国家ではない。つまり、あらゆる資源を独占所有しているのは米国ではなく資本家個人だということだ。

米国に残されているのは大量の貧困者と莫大な債務に他ならない。日本などお人よし国家から巻き上げた莫大な資金はすべて国際金融資本家によって世界中の一番安全で課税されないところで保管されているのだ。その莫大な闇に消えた資産が世界中で財政危機をもたらしている原因なのだ。日本国民が誰もが信じて疑わない「米国こそが世界一のスーパー国家だ」というのは単なる幻想なのであって、単にスーパーリッチである国際金融資本家集団が米国に乗り移って戦略を操作しているだけに過ぎないのだ。つまり、国際金融資本は世界中にネットワークを有しており蛸足的に拠点を移動するだけなのだ。米国というエサを食い尽くすと日本というエサを食いつくし、続々と世界中にエサを見つけては食い尽くして行くだけのことだ。

コピーや反復学習することだけしか能のない無能な日本の官僚がグローバルエリートから授かる「グローバリズム」という「お経」とは、国際金融資本のエサになるだけの方便に過ぎないのだ。30年も前からIS-LM曲線で説明される原理ばかりでマクロ経済をわかったつもりでいる日本のアホ官僚連中には心底ボンクラだと思っていたが、グローバルエリートから授かった「グローバリズム教」を信仰し続けるしか能のないボンクラ官僚主導の経済政策では日本の財政は破綻するしかないと前々から感じていたものだ。

世界一裕福な金持ち国家だと考えられている米国が実は世界一の貧困国家であることを論じることは日本では少ないが、米国ドルが基軸通貨であることは完全に間違っているのだ。このデタラメな現世界秩序から脱却するためにはまず日米安保条約を破棄することから始めるべきだろう。日米安保条約を破棄されて困るのは「日本」ではなく、「米国」の方だ。


◆ついでに、日韓基本条約も破棄してみるか。
「韓国政府は23日午後、野田首相が 李明博 ( イミョンバク ) 大統領宛てに送った親書を、日本政府に返送すると発表した。

 日本の外務省は同日、在京韓国大使館員がこの親書を返しに来たのに対し、受け取りを拒否した。

 韓国側は同日夕、書留郵便で外務省に送付したが、日本政府は受け取らない方針だ。李大統領の島根県・竹島への上陸に端を発する日韓両国の応酬は、激しさを増している。

 日韓両政府関係者の話を総合すると、在京韓国大使館の参事官が23日夕、外務省を訪れて親書を返そうとした。しかし、外務省は「面会の約束がない」として門前で制止し、省内への立ち入りを認めなかった。韓国側は事前に面会の打診をしたが、外務省は「外交儀礼上、あり得ない行為だ」(幹部)と指摘し、面会を拒否したという。」


 たかだか韓国ポッチの大統領風情が何を言おうが無視してりゃいいものを、マスメディアが総動員でドラや太鼓を打ち鳴らして大騒ぎするのは、それが米国の国家戦略だからだ。当然、CIAの命令に忠実な奴隷集団である邪悪な野田政権もチャッカリ呼応して「韓国悪の祭り」に一緒になって全閣僚が阿波踊り状態。全く哀れな奴隷どもだと私は思う。サッサと解散して全員政界から消えればいいのに。

 日本としては朝鮮半島に米軍のでっち上げた韓国に対し米国から強く支援を要請されたのでやむなく日韓基本条約を締結し、韓国を新国家として「確認」するとともに資金的技術的支援を実施することになっただけのことだ。


★「日本国と大韓民国との間の基本関係に関する条約
日本国および大韓民国は、
 両国民間の関係の歴史的背景と、善隣関係および主権の相互尊重の原則に基づく両国間の関係の正常化に対する相互の希望とを考慮し、
 両国の相互の福祉および共通の利益の増進のためならびに国際の平和および安全の維持のために、両国が国際連合憲章の原則に適合して緊密に協力することが重要であることを認め、
 一九五一年九月八日にサン・フランシスコ市で署名された日本国との平和条約の関係規定および一九四八年一二月一二日に国際連合総会で採択された決議第一九五号(III)を想起し、
 この基本関係に関する条約を締結することに決定し、よって、その全権委員として次のとおり任命した。

   日本国
       日本国外務大臣     椎 名 悦三郎
                   高 杉 晋 一
   大韓民国
       大韓民国外務部長官   李  東  元
       大韓民国特命全権大使  金  東  祚

 これらの全権委員は、互いにその全権委任状を示し、それが良好妥当であると認められた後、次の諸条を協定した。

   第一条
 両締約国間に外交および領事関係が開設される。両締約国は、大使の資格を有する外交使節を遅滞なく交換するものとする。また、両締約国は、両国政府により合意される場所に領事館を設置する。

   第二条
 一九一〇年八月二二日以前に大日本帝国と大韓帝国との間で締結されたすべての条約および協定は、もはや無効であることが確認される。

   第三条
 大韓民国政府は、国際連合総会決議第一九五号(III)に明らかに示されているとおりの朝鮮にある唯一の合法的な政府であることが確認される。

   第四条
(a) 両締約国は、相互の関係において、国際連合憲章の原則を指針とするものとする。
(b) 両締約国は、その相互の福祉および共通の利益を増進するに当たって、国際連合憲章の原則に適合して協力するものとする。

   第五条
 両締約国は、その貿易、海運その他の通商の関係を安定した、かつ友好的な基礎の上に置くために、条約または協定を締結するための交渉を実行可能な限りすみやかに開始するものとする。

   第六条
 両締約国は、民間航空運送に関する協定を締結するための交渉を実行可能な限りすみやかに開始するものとする。

   第七条
 この条約は、批准されなければならない。批准書は、できる限りすみやかにソウルで交換されるものとする。この条約は、批准書の交換の日に効力を生ずる。

 以上の証拠として、それぞれの全権委員は、この条約に署名調印した。

 一九六五年六月二二日に東京で、ひとしく正文である日本語、韓国語および英語により本書二通を作成した。解釈に相違がある場合には、英語の本文による。

  日本国のために
                      椎 名 悦三郎
                      高 杉 晋 一
  大韓民国のために
                      李  東  元
                      金  東  祚」


★ここでの要諦は、
@「大日本帝国と大韓帝国との間で締結されたすべての条約および協定は、もはや無効である」ことを文書で確認した。
A「大韓民国政府は、国際連合総会決議第一九五号(III)に明らかに示されているとおりの朝鮮にある唯一の合法的な政府である」ことを確認した。

、ということなんだろう。逆に、この基本条約をどちらかが不履行することがあれば一方的に破棄することもできるということだ。そもそも講和条約は二国間の約束事を文章化しお互い確認しあうものであり、誠実に相互的に条約を守らないとなると存在意義がないのであって別段いつでも破棄しても構わないと私は思う。

韓国大統領の天皇に対する非礼発言がどうこうよりも、大問題は日韓で交わされた講和条約がお互い誠実に履行されているか否かなのではないかと私は思うのだ。上記@で確認しているように、もはや日韓には戦前はすべて清算されたのであって、講和条約が発動している以上戦前については一切公的に発言は許されないハズなのだ。

ましてや確たる証拠のない慰安婦問題だとか戦後補償だとかすべて戦前の問題は日韓基本条約で解決済みなのだ。つまり、韓国大統領が堂々戦前問題の賠償を日本に求める発言を公的に行ったこと自体が講和条約の不履行にあたるのであって、日本としては、「日韓基本条約が不履行となったので破棄します」と韓国に通告すればいいだけのことだ。その結果、どうなるのか。つまり、上記@とAが破棄されるのだ。

@「大日本帝国と大韓帝国との間で締結されたすべての条約および協定は、有効である」

A「日本国としては、大韓民国政府は、朝鮮にある唯一の合法的な政府であることを認めない」

すなわち、日韓基本条約の破棄によって、朝鮮半島は日本の領有として戻されることになるのだ。日本国とすれば、朝鮮半島の経営をあなたたち韓国政府に任せようと思ったが、約束を守らず誠意もないので、任せられないという結論に達した。韓国政府に対し、すみやかなる解散を求める、とでもいえばいいのだ。サムソンだ現代だというが、実態は日本企業の一部として成長しているだけのこと。日本が韓国を保証しないとなると韓国市場に進出している外資はすべて資本を急いで回収することになる。韓国市場は急速に収縮しペチャンコになってしまうだろう。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年8月28日 08:10:31 : 2oB29ANLlA
日韓基本条約は破棄出来ないよ。

日本 = 韓国 だもの仲よくね。


02. 2012年8月28日 08:16:09 : PyL3G9Q4ko
破棄しよう。恩を仇で返す国。その繰り返しの歴史にけじめをつける時が来た。このまま看過すればまたまた同じ事を繰り返し、嘘の歴史を正当化してくる。嘘も百篇つけば本当になるという国民性。北とは大違いである。百害あって一利なし。破棄して、新しい基本条約を作れば良いだけのことである。

03. 2012年8月28日 08:57:04 : GH2NIPG7DU

自国全土をアメリカ軍に占領されている極右松下政経塾野田佳彦・韓国軍事経済の飼い犬李明博が、
尖閣諸島・竹島の領有権を騒ぎ廻る幼稚な猿芝居は爆笑ものだ、
ちゃんちゃらおかしい。

沖縄の領有権、日本全土の領有権こそが日本社会の現実的な大問題である。

イカレ知事慎太郎の首都東京をはじめ日本中に米軍基地が張り巡らされ、制空権も制海権も握られて、
空港、港湾、道路から水道、電気、病院などあらゆる人的物的資源が米軍優先で押さえられている。
何が「尖閣・竹島は我が領土!」だよ、
わらかすな。
この日本列島の領有権をアメリカからとり戻すことが日本国民にとって最大問題ではないか。
http://8254.teacup.com/iwakuni08/bbs

反原発・反オスプレイ反軍の大きなうねりを阻止するために、日韓の腐り資本がマスコミと広告会社を大々的に動員して尖閣・竹島紛争の猿芝居を仕掛けている。
お笑いである、
国民同士に憎悪を煽らせる尖閣・竹島紛争の猿芝居に乗せられる少し足りない愛国病の市民などいない。
http://esashib.com/kenpo05.htm


04. 2012年8月28日 09:46:05 : POscEtbz5M
>>2008年米国地名委員会が竹島を特定の国に属さないとしたことに対して韓国が猛抗議した結果、ブッシュ大統領はライスに検討させ竹島を韓国領とすることにした。

キッシンジャーの説明はあったの?
この時、アーミテージは、日本側にどんな弁解をしたの?
マーク・グリーンやジェラルド・カーティスは、何と言いました。

当時の総理は誰?抗議はしたの?

彼らに何の力が無いことが分かったはずなのに、まだ、彼らに土下座し続けているのは、誰ですか。

官邸は恥よ!
外務省よ、恥よ!
法務省よ、恥よ!


05. 2012年8月28日 11:10:59 : vQbBv9OPUk
> ◆ついでに、日韓基本条約も破棄してみるか。

日韓基本条約に付随する「財産及び請求権に関する問題の解決並びに経済協力に関する日本国と大韓民国との間の協定」では、日本国は、大韓民国に対し

3億ドル相当の生産物及び役務 無償(1965年)(当時1ドル=約360円)
2億ドル 円有償金(1965年)
3億ドル以上 民間借款(1965年)
計約11億ドルにものぼるものであった。
なお、当時の韓国の国家予算は3.5億ドル、日本の外貨準備額は18億ドル程度であった。
http://www.weblio.jp/wkpja/content/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E3%81%A8%E5%A4%A7%E9%9F%93%E6%B0%91%E5%9B%BD%E3%81%A8%E3%81%AE%E9%96%93%E3%81%AE%E5%9F%BA%E6%9C%AC%E9%96%A2%E4%BF%82%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%9D%A1%E7%B4%84_%E4%BB%98%E9%9A%8F%E5%8D%94%E7%B4%84

この条約では、同時に
「両締約国は、両締約国及びその国民(法人を含む。)の財産、権利及び利益並びに両締約国及びその国民の間の請求権に関する問題が、完全かつ最終的に解決されたこととなることを確認する。」
と定めている。

もし、日韓基本条約を破棄すると、韓国は際限なく金を日本へ要求できる。
それ故、日韓基本条約を破棄すると、韓国は得をするが、日本は損をする。

また、日韓基本条約では
第三条
大韓民国政府は、国際連合総会決議第一九五号(III)に明らかに示されているとおりの朝鮮にある唯一の合法的な政府であることが確認される。

とある。これにより、日本は北朝鮮へ如何なる賠償の責任は負わずに済む、と言うか、北朝鮮からに言いがかりは、韓国政府に全て負って貰えば済む。
つまり、北朝鮮が日本政府へ「謝罪せよ」「賠償金を払え」と言ってきても、それは朝鮮にある唯一の合法的な政府である韓国政府へ言え、と言えば済み、日本政府は再度金を払う必要はない。

すなわち、日韓基本条約の破棄は日本の利益にはならない。


06. 2012年8月28日 11:22:28 : fN7slOvcHM
http://www.elneos.co.jp/0303sf2.html


07. 2012年8月28日 11:26:35 : bfiHqt1iFQ
アーミテージは極悪人ですよ。小沢潰しの司令塔であることは誰しもが知っている。小沢事件の節目節目に必ず日本に来ていた。それも前日か当日、

08. 2012年8月28日 12:12:54 : 8hk0duzcU2
>単にスーパーリッチである国際金融資本家集団が米国に乗り移って戦略を操作しているだけに過ぎないのだ。つまり、国際金融資本は世界中にネットワークを有しており蛸足的に拠点を移動するだけなのだ。米国というエサを食い尽くすと日本というエサを食いつくし、続々と世界中にエサを見つけては食い尽くして行くだけのことだ。

この考え方は正しいのでは?と思います。
国際金融資本、世界展開する大企業が統一されたネットワークを持っているのかどうか?対立するグループがあるのかどうか?は分かりませんが、国家間の争いではなく争わされている感じがします。

敵は他国でなく姿の見えないグローバル大企業のグループだと思います。
TPPのISD条項などまさに国家対グローバル企業でしょう。
http://dic.nicovideo.jp/a/isd%E6%9D%A1%E9%A0%85

>米国というエサを食い尽くすと日本というエサを食いつくし、

日本は多少貧乏になったとしても大丈夫でしょう。
日本には今、対外的にはお金持ちですが、お金以外に簡単に掘れる資源はなし、農地はなし・・・・食べられる目ぼしいものは、お金という紙切れだけですからねえ。

日本人が持っている物を造る技術とか電車を動かすネットワークとか、勤勉さとかは食べることは出来ないです。

自分の国さえしっかり自立し、誇りを持っていれば他国は日本を味方にしないと発展しないようになっていると思います。


09. 2012年8月28日 14:58:30 : eLOWuzhYpM
お前ら、破棄だの何だの言ってるが、日本は日米同盟に積極的に貢献したこと
有ったのか? まず、それを問う。 日本は今日に至るまで、アメリカの核の傘に
隠れて主権国家の基本中の基本である国家防衛を、自分達でやると言う事を怠って
来たのでは無いのかね? そんな国家防衛を一人前に出来ない国が日米同盟破棄
なんて、マジで笑止千万、片腹痛いわ。

こんな状態で同盟破棄なんて言ってみろ。 その後日本は、どうなると思う?
どこの国からも侵略されずに、無傷で済むと思うのか?
そんなことを言うから、平和ボケ民族だと世界中で言われてバカにされるんだよ。
同盟と言うのは、お互いの国が維持するために努力をすべきものだ。
日本がすべき努力とは何か? それは、当然集団的自衛権を行使すると言う宣言を
することだ。 日米同盟は、日本だけの安全保障のためのものでは無い。
韓国の 台湾の フィリピンやインド ベトナムなどの東南アジア 西アジア
また、オーストラリアなどのオセアニアの国々の安全保障のために存在するもの
でも有るんだよ。 それを、まず押さえておくべし。

そういう世界規模の同盟なのだからこそ、日本だけの都合で破棄すればその影響は、当然これらの国々にも及ぶ。そこまで考えてから、物を言えってこと。
竹島の問題だが、残念ながら韓国もアメリカの同盟国なので、アメリカにとっては
厄介な問題になっているのも確かだ。どちらか一方に肩入れすれば、日米韓の連携は壊れる可能性大だから。 アメリカに、この問題で期待しない方がいい。
ではどうするか? 日本は自力で竹島を奪還するだけの軍事力を持つしか無い。
韓国をも上回る圧倒的な軍事力で持ち、それで日韓戦争を避けるためにアメリカに
協力を依頼する。 これくらいしか道は無いと思う。 アメリカの本音だって
「自分の領土は自分で取り返せ」だろうし。 それが無理なら、もう竹島は永久に
韓国に不法占拠され続けるしか無いぞ。 北方領土についても、同じこと。
日本人は、みんな目を覚まして、現実を直視しべきだね。


10. 2012年8月28日 16:46:02 : kU4ZpG7DNw
100年戦争をやるのよ。明治の精神で戦うのだ、そのためには教育をやり直すのだ。自分の城は自分で守る以外ないことをかみしめよ!

11. 2012年8月28日 18:05:56 : Y28uZ2IjEw
>09
投稿者の書かれている事は全く無視ですか。戦後占領体制を維持する安保条約の破棄は当然の事です。安保条約を破棄して平和条約を結びましょう。
日本の軍事力は世界で2番目であることを忘れてはいけません。ただ世界で2番目と言っても最先端の物は与えられていないしその腐った兵器を定価の何倍もの価格で買わされていることも事実です。1番と2番の格差は大きく戦争にはなりません。しかし日本以下の軍事力で各国は独立しています。それを忘れてはいけません。それに日本が巻き込まれるような戦争があった時は人類の滅亡の時です。それを心配しても何にもならないでしょう。
アメリカは戦争をスポーツのようにやる国です。そんな国に従属してアメリカの戦争の戦費を出す必要はありません。出した戦費がアメリカ国民を援助するのではなくユダ金に流れるだけならなおさらのことです。ユダ金の奴隷から解放してもらってもいい時です。

12. 2012年8月28日 20:51:32 : eLOWuzhYpM
11へ
同盟破棄だのと非現実で、日本を危機にさらしかねないことしか言わない
左翼バカどもの書き込みなんぞ、読むに値しない。
これが、返事だ。

13. 2012年8月28日 21:11:31 : YbYX3W9Fww
1980年代は米国は世界の警察官ていわれてたが、冷戦後アフガン、イラク、リビア、シリア、と戦争ばかりする、暴力団になっている。日本がその仲間になり、中東に引きずりだされないように。
孫崎亨「戦後史の正体」によれば、竹島、尖閣、北方領土の紛争の種はもともと米国が蒔いたもの、米国はアジア諸国が仲良くするのを望んではいないようである、日本、韓国両方に武器を売れるし・・・・。

14. 2012年8月28日 23:10:39 : 4cs2FvLpTw
日本が侵略されるから日米同盟が必要だと言う。
それで自分は保守もしくは右だと言う。
それこそ片腹痛いわ(笑)

皇紀2700年のほぼ大半を日本が独立して来た事、欧米の世界に対する侵略や黒船来襲に対して、幕末以降多くのご先祖様がどれほど苦労して日本を他国の植民地から逃れる努力をしてきたか。

アメリカ様がいなくても、現状で充分日本は自衛可能だし、仮にそうでなければそうあるべく努力するのが国士ではないのか?
何故日米同盟ありきなのか?
とっとと日本占領期のまま居座っている基地には出て行ってもらう事を目指すのが日本人の本分であろう。
現時点で島国たる日本に遠征して侵略可能な軍事力を持つ国は、世界中でアメリカだけ。


15. 2012年8月28日 23:45:23 : huEBU4WLxU
12のような人は思考停止なんです。

現状以外の状態が想像および創造できないのです。視野が狭いのです。

独立することを左翼と言ってしまえる頓珍漢なんです。

かわいそうですね。でもそんな人が多いのも事実。

ちゃんと勉強してもらうよう励ましましょう。


16. 2012年8月29日 03:47:53 : 1XiSfd3CO9
米国大統領へ  日本国の一市民より

☆白紙委任状は、奴隷契約の承諾

※日本は自国の民主主義ルールの徹底の障害として、※米国の不当な内政干渉を認めました。

欺瞞の拘束から、日本国は国民主権の基本的人権を根拠に自由を求め獲得します。
欺瞞とは、我が民主主義日本国の国民が従うべき法ではありません。
契約とは、平等な権利を有する者の間で、自由意志で行うものです。

・欺瞞の実例
降伏文書は、白紙委任状です。
日米安保も、白紙委任状です。

今日米国軍隊駐留の正当性は存在しません。降伏文書、日米安保のサインした白紙委任状の効力により日本国土に存在しているのです。
→不当な契約は無効です。
→白紙委任状の強要とは、詐欺にほかなりません。

日本国民は、まずこの二点の米国の民主主義ルールの重大逸脱、重大違反行為を告発します。米国は自国の民主主義の不徹底、杜撰さを認めないわけにはいかなくなります。米国の日本国との関係の管理責任の見直しは当然の理由が存在すると言うことです。

今TPP、ACTAという、自由貿易の管理権白紙委任状、ネット環境管理権の白紙委任状が米国から出されています。このルール違反を告発します。
明かな民主主義ルール違反です。日本国民はこれを望みません。他国の独立と権利、同盟国の独立と権利は尊重し、脅かしてはなりません。

白紙委任状の受け入れ強要など、何処の国が正式な同盟国に要求するでしょうか?
この過度の矛盾した要求には、自国の主権擁護の立場から拒否します。
あきらかな重大な民主主義ルール違反の介在による相互の関係の崩壊が発生しています。我が国は民主主義ルールにのっとり、関係の適正化を、自らルール違反者米国の力を借りることなく独力で図ります。

同盟を自ら再考し、両者間の問題(米国債等)の清算を自国民の主権確認の観点から開始します。

白紙委任状の強要など、民主主義ルールのどこに存在しているのですか?
有るはずがない。これは詐欺です。
米国は民主主義ルールの適切な管理者としての資格を現在喪失しているのです。

米国発欺瞞による破壊の不当な不利益から、日本は自国を守り修復しなければなりません。米国にはそのための費用は要求しませんが、米国債の清算の協力の責任は民主主義ルールの上で正しく果たしていただきます。
今後も米国が民主主義国で有り続けたいのならば、民主主義国のルールの大修復が必要です。日本国土の不当な威圧である在日米軍は引き払っていただきたい。自国軍隊の基地は自国領土にのみ置くべきです。

ルール違反に強要されて付き合わされるということが欺瞞です。
我が日本国は、欺瞞の象徴米国債を解決の優先事項の一つにします。
※日本は民主主義の障害として米国の不当な内政干渉を排除し、新たに民主主義を徹底した独立国としての修復を謀らねばなりません。

違反したルールには従いません。あくまで民主主義価値とルールの尊重者の位置を日本は、厳守すると言うことです。日本は今後もこれひとつで十分にやっていけます。日本の国がもうひとつ別に営めるほどの戦後からの不当な利益収奪については何も申しません。欺瞞ルールに服従するのは奴隷のみであり、日本は民主主義信奉者としての独立した自由人として主権を維持し、修復していきます。
不当な内政干渉からは、手を引っ込めていただきたい。今後の関わりについての日本国からの正しい民主主義ルールに則した要求には、従って貰わなくては困ります。
また米国内の一民間銀行の主導設定の通貨価値基準は、民間銀行主導の固有価値設定のルールに過ぎぬ事であり、国家の公共価値設定の主導ルールとは本来相容れないルールです。この、混同癒着欺瞞を先ず正しく分離していただきたい。

即ち、不完全民主主義の根本原因である民間(私企業の銀行)ルールの不当な国家の公共ルールの組み込みの解消を、民主的なルールにより果たしていただきたい。

民主主義国とは、民間の特定利益享受者を法システムの中に、寄生的に組み込むものでは有り得ません。ここで即ち公益は破壊されたのです。この民間銀行は、公益の責任は国家だけが担うとしているのです。だから公(おおやけ)の価値観は不成立なのです。私(わたくし)の利益追求が公益の追求に並べて組み込まれるなど明白な公私混同です。
この公私混同が米国におおっぴらに存在しているのです。それのどこに主権者の権利の平等が存在しますか?平等がなければ民主主義の土台は無いのです。どのように偽装しようとも強欲銀行家の意志反映の独善的な奴隷強要ルールを、正当な民主主義ルールとは認めません。また不正ルールの共有も日本国民は断ります。価値崩壊したルールは価値崩壊したルールです。

米国はこの特定利益享受者ルールを、国家の民主主義の公共ルールの中に不当に埋め込んだために、この民間銀行が米国の主権と支配をさえ奪ったのです。
民主主義の危機に際し、日本は米国内の肥大が甚だしい民間銀行家ルール化した米国の民主主義崩壊ルールには従わずに、本来の正しい民主主義ルールを選択すると言うことです。
内政干渉の正当化など民主主義国の同盟国の間にあってはならないことです。
日本は自国の主権のもとで、国内ルールの適正化と修復にかかります。この主権行使には一切関わらないでいただきたい。この損害の原因と責任の殆どは米国にあるのです。


17. 賢者の石 2012年8月29日 05:46:52 : Qf5ShLuWtoZHs : CNWc213ObU
まずは憲法98条2項をよめ

愚民は疲れる


18. 2012年8月29日 10:16:53 : rrhrFN6JLd
世界で一番怖いならず者国家はアメリカ。原爆実験を広島長崎でやり40万人からの一般人を殺害したのもアメリカ。日米安保破棄して日本を侵略するとすればアメリカぐらいだろ。

19. 2012年8月29日 21:50:39 : 4cs2FvLpTw
安保10条

20. 2012年9月18日 15:01:31 : eLOWuzhYpM
>>15
>12のような人は思考停止なんです。
>現状以外の状態が想像および創造できないのです。視野が狭いのです。
>独立することを左翼と言ってしまえる頓珍漢なんです。
>かわいそうですね。でもそんな人が多いのも事実。
>ちゃんと勉強してもらうよう励ましましょう

そういうお前は、マジで現状認識が出来ないドアホそのもの。
もっと、日本の安全保障を取り巻く環境を知るべきだな。
いくら日本が軍事力があっても、その軍事力をうまく行使出来ないアホどもが政権
にいるようじゃ、軍事力が無いのと一緒だよ。 今の民主党政権は、まさにそう。
おんどれこそ、理想ばっか抜かしてないで、もっと現実を直視しろ。
同盟維持でも、国家としての自立は出来る。 対米同盟が有るのは、日本だけじゃ
無いぞ。

>>18
>世界で一番怖いならず者国家はアメリカ。原爆実験を広島長崎でやり40万人
>からの一般人を殺害したのもアメリカ。日米安保破棄して日本を侵略するとす
>ればアメリカぐらいだろ。

ほう、じゃあ、今の中国や韓国 ロシアなどの、日本領土侵害は、お前から見れ
ば侵略の範疇に入らないと言う訳? これも、日米同盟弱体化や日本政府の事
なかれ主義が招いた国難だと言う人もいるのに。 俺もそう思うが。
お前はただのバカか 朝鮮・中国系の反日極左主義者か どっちかだろ? 
どうせ。


21. 2012年9月18日 15:12:45 : eLOWuzhYpM
>>14も中国寄りの反日極左らしいな。

そもそも、こういう連中はアメリカの核兵器の事はやたらと非難するのに、

なぜか中国や北朝鮮の核兵器は一切非難しないんだよねえ。 どうして?

どう見たって、今の中国や北朝鮮は、日本にとって脅威そのものだろ?

ロシアだって脅威そのもの。

普通のまともな日本人なら、そう思う筈。 当然、日米同盟も必要だと思う筈。

そう思わないのは、反日極左か 朝鮮や中国の反日工作員以外に有り得ない。

日米離反を目論む悪魔どもが。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK134掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK134掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧