★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135 > 108.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「国民の生活が第一」TPP反対へ (テレビ東京) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo135/msg/108.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 8 月 29 日 11:08:07: igsppGRN/E9PQ
 

「国民の生活が第一」TPP反対へ
動画 http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/nms/news/post_26049
8月29日 テレビ東京


新党「国民の生活が第一」がTPP=環太平洋経済連携協定に反対する方針を固めたことがテレビ東京の取材で分かりました。きょう、山岡代表代行が、JAの政治組織、全国農政連の会合に出席してTPP反対の姿勢を表明します。従来、TPP推進を掲げる大阪維新の会との連携を睨み賛否を曖昧にしてきましたが、維新の会が独自の選挙態勢の動きを見せていることから方針転換しました。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年8月29日 11:14:49 : FUviF2HWlS
2012年8月27日(月)の「国民の生活が第一 東祥三幹事長 定例会見」で TPP推進論者と言われる東幹事長に対し、IWJ代表岩上安身氏がその真意を問い質したことが、「国民の生活が第一」にTPP反対を決断させたのであろう。


■2012/08/27 国民の生活が第一 東祥三幹事長 定例会見
IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/28035
(TPPについての質疑: 03:00-12:40)

新党「国民の生活が第一」は、反消費税増税、反原発、地域分権の3つを主要政策として掲げているが、TPPに関しては態度を明確にしていない。先日行われた「TPPを通して『日本』を語るシンポジウム」(【アーカイブ】http://iwj.co.jp/wj/open/archives/27522)では、同党のTPP反対派、京野公子議員が、「『国民の生活が第一』が明確に反TPPを打ち出さないのは、幹部にTPP推進論者がいるからだ」という発言をしていた。これをうけ、IWJ代表の岩上安身が、東祥三幹事長に対し、TPPに対する党としての姿勢を明確にするよう問い質した。

 東幹事長は、「小沢代表も述べている通り、自由貿易を推進していかなければならない。その意味で、関税の全面的な撤廃は否定されるものではない」と述べ、その中から党としてのTPPへの考え方が明確になっていくだろうとの見解を示した。

 他方、あくまでも「幹事長個人の見解」と前置きをしたうえで、「将来的に、アメリカを除いたかたちでの経済ブロックはあり得ない」と持論を展開。東アジア経済圏ブロックに対峙するかたちでのTPPという、アメリカとの同盟関係を強化するかたちでのブロック経済圏、安全保障体制を構築する必要があると強調した。

 また、冒頭、東幹事長から、10月25日にホテルニューオータニで、『国民の生活が第一』結党記念パーティーを開催するとの発表があった。党員・サポーターも、参加するかたちでの開催となる。また、9月1日には、『国民の生活が第一』を支援したいと有権者からの要望もあることから、大集会を行う予定。

 大阪維新の会、橋下徹大阪市長が衆議院議員の定数削減案として、現行の480から240まで削減するとした案について、「意味が分からない。どうして240なのか、哲学が理解できません。どういう理念のもとに、240なのか」と述べた。【IWJ中継スタッフ・石川】


02. 2012年8月29日 11:21:11 : N4vkFjFXJ6
日々坦々ブログ

「国民の生活が第一」がTPP反対を正式に固める!これで「主権者国民連合」と三つの政策が完全に一致した!


「国民の生活が第一」がTPP反対を正式に固めたようだ。


日経のスクープといったところだろう。


記事では次膿瘍に報じている。

■国民の生活が第一 あす TPP反対表明へ
(2012年8月28日)
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/news/post_26021

≪新党「国民の生活が第一」がTPP=環太平洋経済連携協定に反対する方針を固めたことが、テレビ東京の取材で分かりました。あす、山岡代表代行がJAの政治組織、全国農政連の会合に出席してTPP反対の姿勢を表明します。
従来、TPP推進を掲げる大阪維新の会との連携を睨み賛否を曖昧にしてきましたが、維新の会が独自の選挙態勢の動きを見せていることから、方針転換しました。≫


これでスッキリした。

結局、大阪維新の会が独自路線で行くことがはっきりしたことから決まった、というところが大事なところである。

以前より書いているが、小沢支持者の皆さんは橋下徹が大嫌いで感情論が先行し「あんな奴と組むなんてありえない」と息巻いてきたが、小沢さんは今の今までじっと連携を視野に様子を見ていた、という事実をもっと謙虚に見るべきである。
まあ、それをいくら力説したところで、わからない人にはわからないことだと思えるが・・・。

大変なのは、みんなの党である。早くも分裂含みで、まんまと橋下氏にやられたということだ。

9月中旬にも大阪維新の会に参画希望する国会議員に対する公開討論会が行われるということで、ここに参加することは認めないとみんなの党は息巻いている。

http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-1649.html


03. 2012年8月29日 11:36:28 : OGMs1h444Q
小沢さんが橋下と連携をしようとした事実はどこにあるの?

詳しいソースをお願いします。


04. 2012年8月29日 12:00:05 : FUviF2HWlS
■ブログ「晴耕雨読」
「東祥三幹事長個人の姿勢は、TPP賛成で明確、しかし、党のTPPに対する姿勢は不明確。:岩上安身氏」

エネルギー問題は、今やとんでもない次元に到達しつつある。
アーミテージの部下のシュライバー氏は、TPPよりも野心的な提案がある、などとして、CEESA(包括的、経済、エネルギー、及びセキュリティ協定)を提案した。
これがあきれ返る内容。
CEESAとは、米国、カナダ、メキシコの北米自由貿易協定(NAFTA)の三国に日本が加わった四カ国で結ぼうと協定。
日本は米国内の天然ガス、シェールガスなどにアクセスするために、石炭、風力、太陽エネルギー、原子力などを含めて、今後十年に渡り、日本は20兆円金を出せ、という話。
> CEESAまた新しい変なのが出てきた。
新型日米安保ですかぁ。
http://sun.ap.teacup.com/souun/8430.html

■The U.S.-Japan Alliance - anchoring stability in asia -
a report of the csis japan chair
Richard L. Armitage, Joseph S. Nye
Aug. 10, 2012.

CEESA: Comprehensive Economic, Energy, and Security Agreement

http://csis.org/files/publication/120810_Armitage_USJapanAlliance_Web.pdf


05. 2012年8月29日 12:03:00 : txfDxGOXwI
生活がTPP反対を明確にしたことを素直に歓迎したい。消費税増税は国内問題で困難は伴ってもいつでも後戻りが出来るが、TPPはそうはいかない。TPPは国の形を根本的に変えてしまう。その意味で憲法改正にも匹敵すような問題だ。いかにこの問題で対日圧力が強いかは菅が代表戦勝利後すぐTPP参加推進を言い出したというか言わされた事でも明らかだ。そもそも年次改革要望を受け入れたことでその後の日本が如何におかしくなったかを思い起こすと背筋が寒くなる。
とにかくTPPを争点にする事でTPPの問題点が改めて国民の前に明らかになる事は良いことだ。自公民翼賛会が争点にしたくないものの一つであり、米国もマスゴミを使って争点化させない工作を進めるに違いない。
脱原発も原発ゼロもTPPに参加したら、世界が脱原発に動かない限り、実質的に意味のないものになりかねないことを認識すべきだろう。

06. 2012年8月29日 12:05:15 : FUviF2HWlS
>>04 CEESAの主要な条項の日本語訳

http://translate.google.co.jp/#en/ja/CEESA%20has%20three%20core%20elements%3A%0A1.%20Japan%20negotiates%20FTAs%20with%20Canada%20and%20the%20United%20States%E2%80%94alongside%20its%20existing%20FTA%20with%0AMexico%E2%80%94toward%20creating%20a%20partnership%20with%20NAFTA.%20As%20a%20signatory%20to%20an%20FTA%20with%20each%0ANAFTA%20member%2C%20Japan%20would%20be%20allowed%20unfettered%20access%20to%20North%20American%20energy%20and%0Awould%20be%20well-positioned%20to%20take%20advantage%20of%20North%20American%20infrastructure%20and%20strategic%0Aenergy%20investment%20opportunities.%0A2.%20The%20United%20States%20pledges%20to%20safeguard%20the%20flow%20of%20LNG%20and%20other%20forms%20of%20%E2%80%9Cstrategic%20energy%E2%80%9D%0Afor%20export%20to%20Japan%20as%20part%20of%20the%20U.S.-Japan%20security%20alliance.%0A3.%20Japan%20pledges%20to%20invest%20%24100%20billion%20to%20%24200%20billion%20in%20North%20America%20to%20boost%20development%20of%0Aenergy%20options%2C%20including%20natural%20gas%2C%20oil%2C%20coal%2C%20wind%2C%20solar%2C%20and%20nuclear%20over%20the%20next%20decade.


07. 2012年8月29日 12:41:23 : 12pCPthIp2
維新というより、より決定的なのは、みんなの党が国民連合不参加だからだろう。

これで気をつかう相手はいなくなったということ。


08. 2012年8月29日 13:03:09 : WRWvZr5gi6
維新なんて名前だけ志士きどりで古くさいセンスのなさだ。志士なら原発止めて、アメリカの世界戦略と対峙しろ!大飯再稼動はしもとの裏切りにより、京都はダモクロスの剣の下に我々の暮らしがさらされている。

09. 2012年8月29日 13:22:40 : N4vkFjFXJ6
野田首相、APECでも表明見送り=TPP交渉参加

 藤村修官房長官は29日午前の記者会見で、野田佳彦首相が9月にロシア・ウラジオストクで開催されるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議の際、環太平洋連携協定(TPP)交渉参加表明を見送ることを明らかにした。藤村長官は「最終的に煮詰まっていない部分がある」と述べた。(2012/08/29-11:39)

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201208/2012082900393


10. 2012年8月29日 13:44:25 : O1qEsDbNeM
みんなの党がTPP賛成ってのは単に幹事長の江田憲司がTPP推進論者だからだろう。
渡辺代表はTPPなんて殆ど興味ないと思うね。
あの人は親父が出来なかった行政改革(公務員改革)しか頭にないよ。

みんなの党は維新の会に引っ掻き回されて今は右往左往してる。
『みんなの党』と『生活』との距離の隔たりは偏に小沢氏が大嫌いの江田幹事長がいることだ。
渡辺代表自体は本音では小沢氏と共闘していきたい筈。
以前憲政記念館での増税反対シンポジウムに小沢氏が出席した際、渡辺代表も同席した(小沢氏は客席中央最前列で渡辺氏は壇上の席)。
私は数列後ろの席だったが、小沢氏と渡辺氏の間に敵対心など微塵も感じられなかったし、談笑する場面もしばしば見られた。
少なくとも政敵には見えなかった。

江田氏は切れ者で優れた政治家、私の好きな政治家の一人ではあるが、小沢嫌いとTPP推進論者という点が玉に瑕。
何故あそこまで小沢氏を毛嫌いするのか。。。。。

みんなの党と生活はTPPを除けば目指すベクトルに大差はない。
維新の会とのごたごたで揺れるみんなの党。
この期を小沢氏が見逃すとは思えないが、、、、
『生活』の今回のTPP反対表明。
このタイミング、、、小沢氏の一手か?



11. 2012年8月29日 13:55:23 : Xc8qHD61k2
この際、東祥三なんて切れよ

ちっとも反対論者じゃないだろ

東の記者会見聞いて、これでスッキリしたなんて奴は

どんな感性してるんだろう

最初の意思統一が肝心だよ


12. 2012年8月29日 15:06:58 : WRcvzABPLo
TPP反対を表明した事は、いい事と思います。

TPPは農業ばかりでなく、医療・保険・金融・商工業全てに
関るもので、恐ろしいものです。

TPP参加無くとも、自由貿易は十分可能です。

良い決断で、益々先が明るく見えます。


13. 2012年8月29日 15:31:00 : ZkImFxa2Ic
これで新党大地が国民の生活と統一会派を結ばなかったら、鈴木宗男のいかがわしさがさらに増しますな。

14. 2012年8月29日 16:28:14 : JURBSud87w
橋下のせいで「みんなが分裂」ざまーないよ。

TPPのおかげで「すっきり」賛否それぞれ。

「TPP賛成」「原発再稼動の必要性」野田ブーの常套手段。

しかし、農業と対極にある経団連とかの別の豚君はどうしょうもないな。
輸出産業なんて崩壊しているのに、いつまで頑張るつもりなのか。

ソニー、パナ、シャープ、NEC崩壊の責任をだれかとれよ。
トヨタの時には政府は知らん顔。日本企業の苦悩は続く。


15. 2012年8月29日 17:24:45 : FpHc6kF4tQ

あらゆる「在日優遇反対」も言ってくれ。


16. 2012年8月29日 17:55:25 : hD6CiuETZU
東祥三はTPPについてちゃんと勉強しているのだろうか。
彼は日本にとってのメリットを説明できないと思う。
ただアメリカには逆らわないほうがよいと思っているだけじゃないの。
これは他の多くのTPP推進論者にも言えることだけどね。

17. 2012年8月29日 19:10:48 : YxpFguEt7k
玉城デニー氏
「TPP交渉参加阻止に向けての全国意見交換会に参加。改めて崩国壊土政策たるTPP参加反対を誓いあう。 」
https://twitter.com/tamakidenny/status/240737015199563776/photo/1

チカラヅヨク「反対」!

TPP、ACTA(TPPの知財部門のコピペ)、CETA、ついでにCEESAも反対!

CEESA
「2.米国は、日米安全保障同盟の一環として、日本へのLNGおよびその他 "戦略的エネルギー"流通の護衛をすることを誓う。
3.日本は、これからの10年間で、天然ガス、石油、石炭、風力、太陽光、原子力を含む、エネルギー選択肢の開発を後押しするために、北米で100億〜200億ドル(10〜20兆円)を投資することを誓う。」
http://csis.org/files/publication/120810_Armitage_USJapanAlliance_Web.pdf (6ページ)


18. 2012年8月29日 20:01:01 : aaGDCu39zg
これで「生活党」が国民に訴える政策がすっきりした。
勿論、小沢氏は自身が自由貿易論者であることは明言している。ただし、TPPはアメリカの国策として出てきたものであり、現在の政府ではそれに対して日本の国益を主張した交渉が期待できないので反対であると言っているのだ。
@消費税増税法案廃止 A原発廃止 BTPP不参加
この三本柱が「生活党」の目指す共助・共生社会を目指す当面の政策だ。
勿論、天下りの全面禁止。企業団体献金の禁止などをきちんと掲げて、来るべき選挙戦に臨んで欲しい。
私は子供や孫の為に「生活党」を全力で支援する。

19. 2012年8月29日 20:01:13 : 2639F4lWBE
これでは政府のTPP推進、国民的議論がわーっと再燃した時に、東幹事長がTPP推進論者だと生活党の内部からがたつくだろう。要はTPP反対で選挙票を集めて、後になってから幹部が実は昔から推進論者だったというのでは民主党の二の舞になる公算が拭い切れない。

公約と持論が真逆では新党への信頼も半減する怖れがある。TPPは大きなイシューなのでこれは大切。さらに重要な問題がこれを糾したのが岩上さんだったという点で、党内の小沢ガールズも勿論男性議員も「東さんには何も言えないよ〜」状態だったのだ。こんな体たらくで消費税を廃案にし、原発を縮減し、米国によるTPP・オスプレイ他の圧力を押し返すことが可能なのか? 方向性自体は大変よいのだから、小沢さんのためにも、議員一人ひとりが是非“基礎体力”を増強してもらいたい。江田さんと東さんは維新に合流してもらえばよい。さらに何らかの形(みどりの風の顧問?)で亀井静香氏を迎えればもっとよい。喜美・小沢・亀井で消費税粉砕・行革断行を!


20. 2012年8月29日 20:17:58 : hgpdFSjLns
共産党は国民連合には入らないの?

やはり隠れ自民の癖が直ってないのかな


21. 2012年8月29日 20:48:19 : 6CEVlJj5nV
マニフェストの日米FTA、その他EPAの積極推進という言葉はどこへいったのでしょう?これだって有権者への立派な裏切りですよ。
18さんが書いている小沢氏の言葉は、自分が政権を取れば、アメリカとちゃんと交渉できるから、その時に進めるという意味だと理解していたが、違ったようです。
ソースが分かりませんが、口の軽い山岡氏の先走りならよいのですが。

22. 2012年8月29日 21:22:51 : iG56dMEx5M
>>東幹事長は、「小沢代表も述べている通り、自由貿易を推進していかなければならない。その意味で、関税の全面的な撤廃は否定されるものではない」と述べ、その中から党としてのTPPへの考え方が明確になっていくだろうとの見解を示した。

 他方、あくまでも「幹事長個人の見解」と前置きをしたうえで、「将来的に、アメリカを除いたかたちでの経済ブロックはあり得ない」と持論を展開。東アジア経済圏ブロックに対峙するかたちでのTPPという、アメリカとの同盟関係を強化するかたちでのブロック経済圏、安全保障体制を構築する必要があると強調した。


何処をどう読んだら、これがTPP反対表明なんですか?

『TPPは反対だけど自由貿易を推進していかなければならない』
『TPPは反対だけどアメリカとの同盟関係を強化するかたちでのブロック経済圏、安全保障体制を構築する必要あり』

あのねえ・・・これはTPP賛成だけど、言葉だけ反対=詐欺って言うんです。

幹事長がTPP推進(小沢代表も言うようにというオマケ付き)なのに代表代行がJAにTPP反対挨拶?

もう正に民主党です・・・やっぱり小沢はガチの民主党としか言いようが有りません・・・野田もびっくり。


23. 2012年8月29日 21:31:54 : EHHAxjiP96
別にTPPにこだわる必要など無い。FTAやEPAでも良いわけで
TPPに乗り遅れるとか、日本が孤立するなどと経団連や政府、マスコミが
国民を脅かす材料にしているだけ。
原発廃止になれば、電気が不足し、電気料金も高騰し、
生活にも影響が出るという口実と同じ。
この夏の暑さにも電気供給が不足しているなどと言う話は聞かない。
経団連会長の米倉氏は住友化学の会長でもあり、悪名高き米の会社モンサントと
提携関係あり。TPP推進と消費税増税は自社と自己利益のためにだけ
強力に推し進めようとしている。TPP参加は絶対反対。百害あって一利なし。

24. 2012年8月29日 21:56:01 : hgpdFSjLns
維新がTPP賛成ですか。

前に、維新の名簿漏洩があり、その中に山田が入ってたけど、おい、山田くん、
君は、どうするの?まさか、維新に入るためにTPP賛成論者に様変わりするんじゃないだろうね。で、維新の名簿にはまだ乗っけたままかい。


25. ハリマオ 2012年8月29日 22:22:57 : MZ80o6OqYmoGk : xjy29SG07Q
>>02
小沢支持者の皆さんは橋下徹が大嫌いで感情論が先行し「あんな奴と組むなんてありえない」と息巻いてきたが・・・

あなたが言うほど、皆さんそんなに単純なアホではないと思うよ。


26. 2012年8月29日 22:43:05 : RC0rfNWD06
TPPは自由貿易じゃないですよ。
参加国が公平であるとはとても言えないシロモノです。
(ア●リカがジャイアン状態)

27. 2012年8月29日 23:01:40 : OhErNeKucc
岩上、いい仕事しすぎ

28. 2012年8月29日 23:40:04 : KZWsL1KpwQ
『<TTP>に関して言えば、<18〜aaGDCu39zg様>の沈着冷静な現実認識が当り!でござんす。』

「…勿論、小沢氏は自身が自由貿易論者であることは明言している。ただし、TPPはアメリカの国策として出てきたものであり、現在の政府ではそれに対して日本の国益を主張した交渉が期待できないので反対であると言っているのだ。」…コレに尽きる。要は、交渉事は「俺に任せろ!」て<オザワン氏>は言ってるの。
<TTP>と<FTA>と<ETA>の違いも分からず、四の五の言うなって事。
アメポチ・ネトウヨの工作員諸君、ワッカルっかな…ワッカンねーだろうなぁ?


29. 2012年8月30日 00:04:21 : iG56dMEx5M
なんども言うように交渉者が小沢ならTPP賛成・・・これが小沢じゃないですか。

此れの何処がTPP反対なんです。

何処の世界に国策を誰が担当するなら是、誰が担当するなら否・・・こんな選挙公約が存在しますか。

そんなこと言ってるからカルトなんです。

まあ小沢信者自体、小沢の独裁による官僚一掃は支持してる=独裁政権を望んでいる。

しかしそれを選挙したから、それは民主的だと言うんです。

北朝鮮も選挙してますが民主国家でしょうか?

要はダブルスタンダードなんですよ・・・相手には民主的にしろ・・・自分は選ばれた=一任された。

前原なんです・・・小沢信者=前原。


30. 2012年8月30日 00:07:39 : 1EiLNvkjyU
TPPはアメリカの自由の為の貿易だ。

TPPと自由貿易とを勘違いしているやつがいるからオメデタイ。
TPPはアメリカルールの押し付け、いまのアメリカの属国からアメリカの州になるくらいの違いがある。

日本が植民地になるようなもの。ありとあらゆるものがアメリカルール。
食品から医療、金融、建築あらゆる分野。日本にいてアメリカのルールでやらなければ違反したとして莫大な金を取られる。

こんなのに入ったら日本人の一滴まで吸い取られるわ。
こんな売国政策はやってはいけない。

とくに農業はアメリカと公平にやったら成り立たない。
国土や生産方法が違うのに競争になるわけがない。条件の違うのに同じルールは不平等だ。

中小の地場産業も不景気になって行政が支援したら即アウト、巨額な賠償請求が待っている。
マスコミはアメリカ並にやってもらいたい。マスコミだけTPPにお願いしたい。


31. 2012年8月30日 00:09:08 : jQQilz1k5M
29日正式表明はどうなったんですか?
生活のホームページには、なにも書いてないけど。
見送りですか?

32. 2012年8月30日 00:50:44 : 7bwrPivJgT
            TPPの参加表明に反対です。

       

       111027 とくダネ!TPP 中野剛志 - デイリーモーション


http://www.dailymotion.com/video/xlyjav_111027-yyyy-tpp-yyyy_news(動画)

TPP反対派の急先鋒・中野剛志「メディアが報じないアメリカの本音。やはり日本は狙われている」

2011年11月10日16時19分 提供:週プレNEWS

http://news.livedoor.com/article/detail/6014849/

 TPPについては、むちゃくちゃな話がメディアでそのまま流れています。先日(10月27日)、私が生出演したフジテレビの『とくダネ!』なんてヒドいもんでしたよ。


 進行役のアナウンサーが、スタジオのモニターで内閣府が試算したTPP参加の経済効果を示したんですが、そこに映し出されたのは「GDP2.7兆円増加」という数字だけ。それを見たコメンテーターが「日本の年間GDPは約530兆円ですから、0.54%くらいの効果です」と解説しちゃったんです。


 オマエら、ちょっと待て、と。2.7兆円という数字は10年間の累積だろ! 単年度で見ればTPPの経済効果なんてたったの2700億円。私は生放送で、なんで正確な数字を出さないんだ!とブチ切れましたよ。


 ところが、その前に放送された『新報道2001』でもフジテレビは同じ“誤報”を飛ばしました。しかも、こちらは番組スタッフが収録前の段階で10年間の累積である事実を把握していたから、私には故意に隠したとしか思えないんです。視聴者を“TPP賛成”へと誘導したい大手マスコミの狙いが透けて見えますよ。


 政府は政府で、TPPに参加することで「国を開く」などとトンチンカンなことを言う。日本の平均関税率は諸外国と比べても低いほうであり、その意味で国はすでに開かれているんです。なぜ、こんな自虐的な発言をしたのか意味不明。本当にこんな状態でTPPを進めてよいのでしょうか?


■「輸出2倍戦略」のためにアメリカはTPPを使う


 今、世界はどうなっているのかというと、08年のリーマン・ショック以降、その構造は激変しました。かつての世界恐慌がそうでしたが、今のような世界的な大不況下では、各国とも生き残りのために手段を選ばず必死になります。各国は、日本にオイシイ話やキレイ事を並べながら、えげつない計略を次々と仕掛けてくる。特に住宅バブルの崩壊で国内経済がズタボロのオバマ政権は、経済回復と支持率稼ぎのためになりふり構わなくなっています。


 そのアメリカが今、最大のターゲットにしているのが日本です。アメリカは「2014年までに輸出を2倍にする」ことを国是に掲げています。そのために利用しようとしているのがTPPです。アメリカはまず日本をTPPに誘い込み、思惑どおりに関税や非関税障壁を撤廃させる。もちろん関税撤廃には応じますが、同時にドル安(円高)に誘導して日本企業の輸出競争力を奪います。その上で、金融や農業などで日本の市場の収奪にかかる。これがアメリカの狙いです。


■日本が自ら進む“人食いワニ”の池


 このまま日本がTPPに参加すると、国内のルールや仕組みをアメリカ企業に有利になるように改定させられる恐れがあります。そこで、昨年12月に合意に至った米韓FTA(自由貿易協定)が、韓国側から見て、いかに無惨な内容だったかをお話ししましょう。


 韓国は、アメリカが韓国の自動車市場に参入しやすくなるよう、排ガス診断装置の装着や安全基準認証などの義務に関して、米国から輸入される自動車は免除するという“例外”をのまされました。

 さらに韓国では、日本と同じく国内ニーズが高い小型車に優遇税制を設けていたが、これもアメリカの要求で大型車に有利な税制に変えさせられました。そしてFTAによる関税撤廃で急伸した韓国産自動車の輸出がアメリカの自動車産業を脅かすようなら“関税を復活する”という規定も加えられたのです。


 手段を選ばないアメリカのこうした攻勢が、TPP交渉参加後は日本に及ぶことになります。自動車業界では、まず日本のエコカーが標的となるでしょう。米国車の多くは、現時点では日本政府が定めた低公害車の基準を満たしておらず、エコカー減税の対象外。これをアメリカに「参入障壁だ」と指摘されれば、韓国のように泣く泣く優遇税制を撤廃せざるを得なくなるでしょう。


 また、TPPで最も懸念されるのは、投資家保護を目的とした「ISDS条項」。これは、例えば日本への参入を図ったアメリカの投資企業が、国家政策によってなんらかの被害を受けた場合に日本を訴えることができるというもの。訴える先は日本の裁判所ではなく、世界銀行傘下のICSID(国際投資紛争解決センター)という仲裁所です。ここでの審理は原則非公開で行なわれ、下された判定に不服があっても日本政府は控訴できません。


 さらに怖いのが、審理の基準が投資家の損害だけに絞られる点。日本の政策が、国民の安全や健康、環境のためであったとしても、一切審理の材料にならないんです。もともとNAFTA(北米自由貿易協定)で入った条項ですが、これを使い、あちこちの国で訴訟を起こすアメリカを問題視する声は少なくないのです。そんな“人食いワニ”が潜んでいる池に日本政府は自ら飛び込もうとしているわけです。


 残念ながら、野田首相のハラは固まっているようです。世論で反対が多くなろうが、国会議員の過半数が異論を唱えようが、もはや民主的にそれを食い止める術はありません。交渉参加の表明は政府の専権事項、野田首相が「参加する」と宣言すれば終わりなんです。


 そして、いったん参加表明すれば、国際関係上、もう後戻りはできない。すべての国民が怒りをぶつけ地響きが鳴るような反対運動でも起きない限り、政府の“暴走”は止まりません。


(取材・文/興山英雄 撮影/山形健司)

●中野剛志(なかの・たけし)
1971年生まれ。東京大学卒業後、通商産業省(現・経済産業省)に入省。現在は京都大学に准教授として出向中。著書に『TPP亡国論』(集英社新書)など。


マレーシアTPPを拒否,不参加へ

マレーシアは医薬品特許の期間延長を懸念しTPPを拒否した模様です。
 
【マレーシア、TPPを拒否[マスコミに載らない海外記事 2012年8月6日 09:33pm投稿 Azizul Rahman Ismail newsdesk@thesundaily.com クアラルンプール(2012年8月6日)]】
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/tpp-adf1.html


33. 2012年8月30日 00:58:03 : 45yqwTdq5g
しっかりとTPP反対を表明してくれた党があらわれた。

民主にも自民にも反対者もいるが賛成者も多いので支持できなかったが
はっきりとTPP反対を表明した 国民の生活が第一 を支持することにします。

やっと票を投じる政党があらわれてくれた。


34. 2012年8月30日 01:15:52 : KZWsL1KpwQ
『<29〜iG56dMEx5M様>へ。あなたの論理は飛躍・迷走してますよ?』

『なんども言うように交渉者が小沢ならTPP賛成・・・これが小沢じゃないですか。此れの何処がTPP反対なんです。』っていう論理がねぇ?
<オザワン氏>の言ってることをよーく噛み締めなさいよ。
<TPP>を結ぶとも結ばないとも言ってないんよ?
国際関係ってのは、交渉事だから一方的にアメリカ様の言い分を飲み込んじゃダメ!っていってるだけなの。自由貿易のやり方は、<TPP>だけじゃないよ?ってことをいってるの。<中国>や<インド>や<アセアン>を無視したら日本はこの先やっていけないよ?って事を言ってるだけなんよ。
自分の頭で、よーく考えなさい?


35. 2012年8月30日 02:13:59 : ElKraKmAUZ
TPP?「とんでもないパープリン」の略でしょ?アメリカ大資本が日本経済を食い荒らし、日本人の資産を搾取・略奪するためのルール。こんなものを推進するのは外交音痴の売国奴。
小沢氏はこれが見抜けないような愚劣議員じゃない。米国政府の性根など見透かしてます。
日本は世界最大級の対米債権国。この国に本物の自主独立総理が出現する事は米国の脅威。だから田中角栄と小沢一郎はCIAの下請け特捜検査に狙われたんですよ。
まだバレてないと思ってる官僚とマスゴミとネトウヨは、国民を舐めきっている。

36. 2012年8月30日 02:27:56 : 6O8H4AhRYM
>TPP?「とんでもないパープリン」の略でしょ?アメリカ大資本が日本経済を食い荒らし、日本人の資産を搾取・略奪するためのルール。こんなものを推進するのは外交音痴の売国奴。


8月28日、山田正彦元農水大臣の政経フォーラム特別講演(田淵隆明氏)の資料
http://www.youtube.com/watch?v=tXlixM4RUEc

http://www.nicovideo.jp/watch/sm18742013

☆韓国礼賛者とTPP推進者の意外な共通点☆


37. 2012年8月30日 06:35:25 : HSwFXu1kDk
これでちゃんとした、選択肢ができた。

反消費税、脱原発、反TPP、脱植民地・・・大歓迎

農村の票も取れる。

まさにこれぞ「国民の生活が第一」だ!

ハシシタのようないかがわしい、輩とは、早めに手を切ったほうがいい。

所詮、必ず、ハシシタは権力に迎合する。



38. 2012年8月30日 08:32:06 : JN4MgiEhDo
新聞報道によると
小沢は 李明博大統領 に竹島の領有権放棄を約束していたとのこと!
真偽はどうなってるんだ!?

こんな時期にこんなニュースが流れるなんて…・;;


39. 2012年8月30日 09:33:52 : sccEcWFCTo
TPPに加盟したら、日本でも学校給食のピザが野菜になってしまう。
http://getnews.jp/archives/152385

40. 2012年8月30日 09:53:29 : 45yqwTdq5g
このTPPがなぜ不平等条約のことだと気付かなかったのか?ですね。
気付かなかった人は今 御花畑君たち と呼ばれている。

アメリカを信用しきっていて疑うことをしなくなった日本人が多かったわけだ。
ここに今の日本人の危うさというかアメリカの戦後の洗脳のすごさがある。

でもだまされなかった中野教授や藤井教授は鋭かった。


41. 2012年8月30日 10:53:57 : 2Vwna7ir3e
当然お前らは 民主党マニフェスト2009 7-51 これを掲げたままの小沢一郎を非難するんだよな?

こんだけTPPを受け容れられないものと定義している以上、はっきり『日米FTA推進』という
小沢をもしも指示するなら、それは如何なる理由によりのか?


42. 2012年8月30日 12:30:10 : 3FYITh8QxM
大阪維新の会なんて眼中ないだろう。最初から。政治素人集団だし。
選挙に勝てるノウハウもない。

大手マスゴミは、大阪維新の会ばかり取り上げるから、
自民党のベテランの選挙の顔がいなくなった。

つまり、読んで字のごとく、日本には国民の生活が第一しかないってこと。



43. 2012年8月30日 13:05:22 : ALt4LUQ0Ds
国民の生活が第一党は脱原発、消費税廃案、TPP反対と国民のために
政治をする党です。民自公、みんな、維新、石原は国民を苦しめる米湯田党

44. 2012年8月30日 14:13:02 : kVRjv6w4OQ
現代の選挙は都市部では人気投票の域から脱してません
その証拠に古くはアフォ島都知事、タコ府知事、さらに珍太郎都知事
最近ではハシゲ府知事、さらに九州のT軍団ハゲ県知事

国政でも畑違いの芸能人(在日多いよ)スポーツ界???なんなんだ???
まぁこれが民意の結果だから、、、、

痴呆?間違えた地方ではしがらみ投票、候補者の理念、政策??何それ?
親戚に頼まれたから、知り合いに頼まれたから、こんなレベル???

さらにテレビのニュースであの人は悪い事したからと言ってるからキライとか

この国は既得権益者の宣伝マンのゴミメディアに完全に操られてる
覚醒してるのはホンの一握り、若者の大半は投票に行かないし
それでいて不満タラタラ全部ジジイが悪いだの、、、

それが今日のていたらくの結果、日本人てこんなもん????????


45. 2012年8月30日 16:15:28 : tp6AkNxXEk
TPPは米国における、利益集団の圧力でやっているだけで、決して自由貿易なんてめざしていない。アメリカ利益第一主義会社のいい金づるになんかなりたくないね。締結されて一番喜ぶのは米国製薬会社と米国保険会社、それと医療関係会社だろうね。製造業には日米は影響ないだろうし、農業についても最終的には日本に有利かもしれない。量より質、質より量好きな方を選択できる。


46. 2012年8月30日 16:41:34 : cf5PeWqyIM
TPPのオオモト。つまりTPPの交渉をしている日本側の官僚名を明らかにしてここへ直接メール、電話、ファックス等をしてたたくしかないような気がするのですが、だれか詳しい人 教えて?

47. 2012年8月30日 18:23:33 : iG56dMEx5M
>>34
反論する必要性もあまり感じませんが・・・

私が、あなたの言う<TPP>を結ぶとも結ばないとも言ってないんよ?”と指摘しているのです。

それを小沢信者がTPP反対の姿勢を表明”というから、そんなこと言ってないですよ。
どちらかと言うとFTA推奨してるくらいだから自由貿易に前向きですと指摘しているわけで、
貴方の指摘は小沢信者に向けてください・・・少なくとも私は貴方の主張と反対の事は言っていません。

国際関係ってのは、交渉事だから一方的にアメリカ様の言い分を飲み込んじゃダメ!っていってるだけなの”

言えばいいでしょ・・・野田に限らず誰が交渉者であってもそうです。
それと国策として自由貿易協定に前向きであるかどうかは、全く別の問題です。

貴方は小沢政権で行うならTPPに賛成ですか?

政権公約とは政権を取ったなら・・・これが前提で公約され訳ですから、小沢政権でなら賛成ということは、
政権公約上はTPP賛成でなくてはならず、政権を取っても反対という者だけがTPP反対といえるのです。

自由貿易のやり方は、<TPP>だけじゃないよ?ってことをいってるの。<中国>や<インド>や<アセアン>を無視したら日本はこの先やっていけないよ?って事を言ってるだけなんよ。”

TPPとは加盟国間の協定ですから、TPP加盟と非加盟国は絶縁しなきゃならない決まりはありませんよ。

逆に非加盟だと絶縁となるなら、米国と絶縁していいのかという大問題に直面します。

なんにせよ¥は今世界で最も強い通貨です。

現時点で多国間協定を結んで日本に不利は生じようがありません。

アメリカは日本の規制を壊すためFTAを求めていました。

TPPに積極的でないのは、アメリカ有利な特別会計の輸入品搬送経費に対する補助金が、
参加国同条件が基本となるため、アメリカ以外の国にも適用されてしまうからです。

アメリカを含まない自由貿易となると、クロスオーナーシップの禁止・財務諸表の裏付けのない年金運営は、
おそらく無視され、マスコミと電通は解体を免れ、政府は無限に国際を発行できるでしょう。

アメリカを含むなら、アメリカの狙いはマスコミ・電通の支配と年金事業のプライマリーバランスを割り込んだままの運営なら乗っ取り。

これが目的ですから、クロスオーナーシップの禁止行為を行っている、実質韓国資本支配のマスコミ・電通は
解体され米資本に分割されるでしょう。

年金は国債を発行するから成り立つ(資本比率不達)・・・これは保険業法上の禁止行為ですから、米国資本に事業として乗っ取られるか、
国債発行しながら運営することは認められませんから、現在のように特別会計は繰越金として隠し財産にして、
支出は国債発行にして賄う方法を中止して、特別会計の繰り越しを止めざるを得なくなるか・・・どちらかです。

行政官僚・国会議員・マスコミ・電通の不正を糾弾する上では、私は望ましいと考えています。


48. 2012年8月30日 18:42:49 : iG56dMEx5M
保険会社が自己資本比率の案内を通達せねば運営できないことはご存知ですね?

年金保険事業は、政府が運営するから借金体質でもいいんだというわけにはいきません。

ましてや破錠するから増税で賄うとか・・・世界中でありえない運営方法であり、即刻、健全事業者に移管すべき言い分です。

他国は年金資産に手を付けられないから、他部門が赤字なわけで、日本政府は年金運営してはいけないんです。

本来、有り余るほど残ってなきゃいけない資金が枯渇して無いとか・・・そのために国債発行するとか・・・
国債発行するのに特別会計から繰越金を隠し財産にしているとか・・・何を取っても憲法上も国際法上も、
禁止行為を行いまくっているのが日本政府で、その法案をどんどん可決しているのが国会議員で、
それを指摘しないのが憲法違反のクロスオーナーシップ経営+外国人所有株比率違反のマスコミなんです。

叩きつぶすには、米企業の参入を認めるのが、最も早くて確実なんです。


49. 2012年8月30日 19:14:07 : vIelDrpMbw
韓国はサムスン敗訴に続き
ヒュンダイも欧州から爪弾き

日本に集るしかないから
意地でも小沢総理誕生に
必死なんだな


50. 2012年8月30日 19:40:29 : DnEJDBSEbw
というより世界的に孤立を深めた米国が、
残された連携国の極東に目を向けて恥知らずな経済策を打って出たというだけでしょ。
正に19世紀か?と思うような経済不平等条約の締結圧力。
まあ、肌の色が米国人とは比べ物にならないほど黒いことには気にならないらしく
黄色い肌の民族には色々恥さらしなことを仕掛けてくるよなww

51. 2012年8月30日 22:26:41 : eIXAtMOS1w
ここまで来たら、私の思っている政策と一致しているのは、
生活だけなのだから、候補者として手を上げようかなあ。

候補者になるには、どんな条件をクリアすればいいのでしょうかねえ。


52. 2012年8月30日 22:45:48 : YxpFguEt7k
舟山康江(みどりの風)
「離党の一番大きな柱はTPP。抗議の意味を込めて離党した。TPPこそ新自由主義路線の最たるもの。グローバルスタンダードの名の元、資本の理論だけで弱肉強食の世界に突き進んでいくもの。何としても阻止しないと格差拡大、貧困の連鎖が広がる」
https://twitter.com/ja_tpp/status/240992861280157696

結局、得をするのは米国(しかも米国庶民じゃない)。
米国国民も得しない。日本国民も得しない。TPPは、一握り、いや、一つまみの金持ちだけが得をする制度です。


53. 2012年8月30日 22:49:32 : zzQOJogy9A
小沢は基本TPP推進論者。現下の情勢では反対を表明した方が得策なので言ってるだけ。農家個別所得補償制度はTPPによるダメージ緩和策として小沢が唱えたもの。東祥三は小沢の意向をそのまま表現しているだけ。

54. 2012年8月30日 23:07:33 : YxpFguEt7k
京野きみこ氏
「今日のTPP参加表明を阻止する超党派国会議員・国民集会。みどりの風共同代表の、舟山康江参議院議員のスピーチが素晴らしかった。新自由主義路線に敢然と反旗を翻し、新鮮で、人を惹きつけた。
未来の女性総理候補のデビューだと感じました。」
https://twitter.com/kyonokimiko/status/241171547304386560

女性総理は、森ゆうこ氏→舟山康江氏でどうでしょう。


55. 2012年8月30日 23:56:18 : Nq27SQQeAQ
日本の外交は、アメリカ忖度だからこわいんだよな。
対等の交渉が出来るまでは、TPPは無理だろう。

議員にも、度を超したアメリカ忖度がいるから、そこを見極める必要がある。
(中曽根康弘、小泉純一郎、野田佳彦、安部晋三、石破茂、前原誠司、長島昭久・・)こいつらを監視しろ。

日本を不沈空母にします。 by中曽根康弘
日本の郵政の貯金をすべて、差し出します。 by小泉純一郎
日本を原発と消費税で転覆させます by野田佳彦


56. 2012年8月30日 23:58:41 : FfzzRIbxkp
TPPを政府が何度も先送りしているのですから、
TPPの推進、原発再稼動の促進を促している経団連の解散を法務大臣は命じて下さい。

一般社団法人としての権利を超えて、国政に介入しすぎではありませんか。


57. 2012年8月31日 00:05:30 : Nq27SQQeAQ
>53. 2012年8月30日 22:49:32 : zzQOJogy9A
おまえ典型的なB層だな。小泉の郵政民営化に賛成した口だな?

そんな小さな話じゃないんだよ
誰も、自由貿易を否定することは出来ないんだよ。
だけど、交渉能力ゼロの官僚、政治屋状態でのTPPは駄目だ。

TPP農協は反対なんだよ。
だけど、農協の存在は大問題なんだよ。農業の諸悪の根源は農協だ。
日本の農業は、農協に牛耳られたままでは、大変なことになる。

経団連は、TPP賛成なんだよな。
こっちも、日本の工業は、経団連に牛耳られたままでは、大変なことになる。

自由貿易という意味では、良いけれど、農協と、経団連という悪を何とかしなければならないわけだ。


58. 2012年8月31日 00:08:43 : KZWsL1KpwQ
『<47〜iG56dMEx5M様へ。「反論する必要性もあまり感じませんが…」と仰ってる割には支離滅裂なので、敢えて再反論いたします。』

あなたは、今交渉下にある<TPP>の本態=条約条項の内実を知ってるんですか?
(二日程前に、ネットでその条項の一部とアメリカ様の思惑が漏出されて大変なことになってるんよ?)
だから、<オザワン氏>が言ってるのは、あなたの言う“枠組み”としての<TTP>なんてどうでもいい…<実質>を求めるのが交渉事の基本だよ?って言ってるの。

あなたが主張している事柄の“事実誤認”や“論理の愚じゃ愚じゃ”は、論えばいくつもあって、まぁ言ってもしょんないとは思うけど?
例えば、『…野田に限らず誰が交渉者であってもそうです。それと国策として自由貿易協定に前向きであるかどうかは、全く別の問題です。』って論理は成り立たないの。だってさぁ、<TPP>参加交渉を元々持ちかけてきてたのは<ヘドロ官僚機構&ブラサガリ既得権益族>なの。あなたの言う「国策」ってそういうことでしょう?
また、『TPPとは加盟国間の協定ですから、TPP加盟と非加盟国は絶縁しなきゃならない決まりはありませんよ。逆に非加盟だと絶縁となるなら、米国と絶縁していいのかという大問題に直面します。』ってのもミョウチキリンな論理なんよ。
なんでここでいきまり「絶縁」なんて過剰解釈が出てきちゃうんだろう?私はそんな事は一言も言ってないよ?尚且つ、接続フレーズの『非加盟だと絶縁となるなら』ってのは主語がどこにあるのかまるっきり不明…で結局のところ、『米国と絶縁していいのかという大問題に直面します。』って<TPP>の本質論にメビウスの輪の如く帰結する。

それから、『なんにせよ¥は今世界で最も強い通貨です。現時点で多国間協定を結んで日本に不利は生じようがありません。』って何を根拠にしてるの?あんまり面と向かって言いたかないけど「アホカ!」ってこと。
最後に『アメリカを含まない自由貿易となると、クロスオーナーシップの禁止・財務諸表の裏付けのない年金運営は、おそらく無視され、マスコミと電通は解体を免れ、政府は無限に国際を発行できるでしょう。』ってのも何を言ってんだか私には全く理解できない、<カンカラカン氏>れべるの妄言なんだよ?

以上、結局のところ、あなたの言いたいことは『叩きつぶすには、米企業の参入を認めるのが、最も早くて確実なんです。』って、<小泉・テキヤの末裔氏>や<竹中・アメポチ詐欺師>と同じ穴の狢ってこと。



59. 2012年8月31日 00:31:49 : iG56dMEx5M
KZWsL1KpwQ は話を混沌とさせたいだけか?

正に小沢信者だね。

小沢には破壊はあっても建設はありません。

自分がやるならTPP賛成だけど野田がやるなら反対・・・これは賛成ということです。

でも反対と言った方が選挙で票が入る・・・反対と言っておいて、勝ったらそこで・・・野田がやるから反対だったんですよ・・・こう来るんですね?

詐欺の部類でしかありません。

世界は個から合に向けて動いています。

世界標準規格という基準に向けて、自ら流れを作るか、乗り遅れるか・・・どちらがいいかを論じる気はないけれど、
規制にまみれた日本国内での鎖国という閉塞性を重要視するようでは、支持される小沢もさぞ迷惑でしょう。

こちらは小沢信者の詭弁を今後も追及していくのみです。


60. 2012年8月31日 10:49:17 : Y28uZ2IjEw
>34
あなたの感違いはTPPと自由貿易を混同されている事だと思います。

61. 2012年8月31日 10:51:34 : ewoRBnJIxU
あれ?日本人もどき汚沢はTPP賛成じゃなかったっけ?

ああ、いつものオバカを騙す大衆迎合だね!


62. 2012年8月31日 11:18:43 : mCq1UTDZqs
「国民の生活が第一」TPP反対へ
という事は
ACTAも反対?

今日(8/31) ACTA再採決 、、、。

欧州議会では、賛成39票、反対478票、棄権165票で、ACTAを批准しないことが決定したという事ですが、
日本は議論なしの採決が許されるのか?


63. 2012年8月31日 11:29:22 : Y28uZ2IjEw
>59
あなたはたぶんグローバルスタンダードを世界標準と誤解されている人だと思います。メディアにいいように騙されているのです。いや逆に騙すほうのお仲間かもしれませんね。
そして小泉竹中と小沢さんを履き違えておられるようです。つまり小泉竹中に破壊はあっても建設はありませんと置き換えるとぴったり合います。

64. 2012年8月31日 11:34:50 : p9B89YgNYw
tppは日本再占領だから反対するのは当然
でも、すでに相当アメリカに抑えられて占領済みに近い状況

自民もひどいが管野田はひどすぎる

アフラックとか聞くと腹が立つ、宮崎あおいはいい加減にしろ


65. 2012年8月31日 11:39:33 : txfDxGOXwI
規制は社会にとって必要なことだ。そうでなければ我欲が野放図にされ、あらゆる側面(経済面だけではない)での弱者が窮地に立たされ弱肉強食の社会になり、安全安心な社会、豊かな郷土、日本文化は破壊される。
但し我欲のための規制、時代遅れの規制はなくしていかなくてはならない。そこに政治の役割があるわけだが、長く続いた自民、自公政権時代、我欲集団(圧力団体)への便宜供与などで好ましくない規制の温存や新設が行われた。心ある(というか独りよがりの)政治家や官僚がそれを打ち壊したいと考えて禁じ手である外圧(米国)利用をしたというわけだ。それが年次改革要望書だがその内容も米国ニーズが優先されるようになり、さらにTPPへと発展した。
つまりそもそも規制は日本ではどのような我欲を抑えどのような国民生活環境を作るか、或いは多様な価値観を如何に上手に共存させるかの国内問題であり、異文化の外国と統一されるべきものではない。また我欲規制の匙加減、多様な価値観間の絶妙な調整こそが正に政治の仕事であるし選挙の意味でもある。しかしTPP参加は政治による匙加減の余地を減少させ、選挙の価値を損なわせることになる。これは恐ろしいことだ。政治家、官僚が安易にこの国をかえようと禁じ手に手を出した結果、外的支配から抜けられなくなったのが現状だ。

66. 2012年8月31日 12:06:33 : FUviF2HWlS
岩上氏がツイッターで、「国民の生活が第一」代表代行の山岡賢次氏が、党としてTPPに反対であると発言したと報告。
東祥三幹事長の容認発言への”火消し発言”と、やや冷めた見方だ。

一方、三宅議員は、「党内ではほとんどがTPP反対。推進といっているのは、幹部クラスの一部の議員のみ」と述べている。

■ @iwakami_kenkou
続き。また、今日、JAの政治組織である農政連の会合に、「国民の生活が第一」の山岡賢次党代表代行が出席。「国民の生活」は、党としてTPPに反対であると表明した。一昨日の会見で、東祥三幹事長が、TPPを個人として容認する発言を行ったことへの火消しの発言。
http://twitter.com/iwakami_kenkou/status/240697364170559489

■2012/08/29 ACTA衆院外務委で強行採決!ACTA&TPPの危険性を論じ尽くす緊急鼎談 三宅雪子議員&斎藤やすのり議員
IWJ Independent Web Journal

まず、TPPについて。「国民の生活が第一」は、TPPに対して、党として明確な方針を打ち出してこなかった。先日の定例会見では、東祥三幹事長が、あくまでも個人的な見解と断ったうえで、「経済的、軍事的ブロックを作るためにも、米国は欠くことが出来ない存在」と、TPP推進の認識であることを明らかにしていた。他方、この日、同党の山岡賢次代表代行は、全国農政連の会合で、「『国民の生活が第一』は、TPPに反対である」との意向を表明した。三宅議員は、「党内ではほとんどがTPP反対。推進といっているのは、幹部クラスの一部の議員のみ」と述べ、党内が「TPP反対」で結束されるとの期待感を滲ませた。
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/28277


67. 2012年8月31日 12:16:27 : ASoliZlDAM
食糧封鎖されるぞ!
今年、小麦、トウモロコシで国富収奪されるぞ!

食糧安保は国家の基本である。
食糧は、他国に依存してはいけません。

TPPには、入ってはいけない。
日本の林業、どうなっている?
農業もこれと同じになっていいのか?
農業だけでないぞ、医療、金融、産業、文化、、、全てアメリカと同じになる。
アメリカ文化、素晴らしいと思うか? 

とんでもない国家となっている。
富裕層は、住みやすいのだろうか?、、、治安で嫌気がさすであろうゾ。
今のままでいけば、略奪が起こる社会になると思うのだが、、、
日本のシステムを守り住みやすい国家にしようではないか。


68. 2012年8月31日 13:25:34 : 0avYpmSlpY
山岡は先日も維新との連携を表明してガセだったじゃないか

69. 2012年8月31日 14:22:02 : Xbxb0Ops66
東幹事長は安全保障と国際経済の問題を混同しているね。

彼の安保論でも集団的自衛権論には不可解なところがある。

彼は 経済の基本が分かっていない。 だから 党全体では TPP反対が圧倒的と分かっているが、外交・安全保障論と掛け合わせてTPP賛成が良策のように錯覚しているから個人的意見をしゃべるのだろう。
キャリアのある議員がいなくて仕方がないんだろうが、幹事長としては不適任だろうね。
国民から誤解を受けないように、若手でも良いから早く入れ替得た方がよい。

こうなったら、タッソ岩手県知事を次期総選挙で国政に復帰させ、小沢後継をはっきりさせた方がよい。

タッソ知事の後継は 震災復興大臣の平野参議院議員にバトンタッチさせれば何の問題もない。 次の次の三年後では手遅れになるので、岩手県では 次の総選挙にあわせて、タッソ知事が辞職して国政に復帰し、平野参議が知事選へ回わる。


70. 2012年9月01日 18:39:54 : dS0xDWogkQ
やっと他の政党との違いが明らかになった。

所詮アメリカ従属では、消費税増税、原発推進、TPP推進とならざるをえない。
TPPに明確に反対することで立場がはっきりした。

しかしこれから陸山会以上のバッシング、謀略が待っている。

国民は捏造プロパガンタするマスコミ、CIA下部組織である東京地検特捜部による国策捜査に、細心の注意を払わねばならない。

つい昨日の朝鮮からの竹島容認発言の虚報も小さいがその一環とみて良いだろう。


71. 2012年10月27日 17:12:28 : h4qPF5EQKo
賄悔(waive)のTPP

波に飲まれて権利放棄。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧