★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135 > 119.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
次期総選挙の争点は「原発、消費税、TPP」で ウソつき野田佳彦首相の民主党が掲げる公約は信用されない (板垣 英憲)
http://www.asyura2.com/12/senkyo135/msg/119.html
投稿者 純一 日時 2012 年 8 月 29 日 20:37:30: MazZZFZM0AbbM
 

http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/d8319f7b5170218943c8e63abd0c1c6c


【次期総選挙の争点は「原発、消費税、TPP」でウソつき野田佳彦首相の民主党が掲げる公約は信用されない : 板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」】

2012年08月29日 01時11分39秒

自民党と公明党が8月28日午後、野田佳彦首相に対する問責決議案を参院議長に提出、29日の参院本会議で可決成立する。問責決議案には、法的拘束力はないけれど、これにより今通常国会の延長国会は、9月8日の会期末を待たず、事実上、休会状態に入る。

 衆院では、野田佳彦内閣不信任決議案を否決しているので、再度提出はできない。野田佳彦内閣不信任決議案を提出するには、臨時国会を待たねばならない。
 自民党の谷垣禎一総裁と公明党の山口那津男代表は、ここに来て、やっと野田佳彦首相に「騙された」と気づいたのである。消費税増税法案に賛成し、国会での採決に協力すれば、野田佳彦首相は、「話し合いによる早期解散に賛成してくれると勝手に思い込んでいた。首相は、「解散・総選挙と公定歩合のことは、ウソをついてもよい」ことになっているのに、まさか、谷垣禎一総裁と山口那津男代表は、野田佳彦首相は、ウソをつかないとでも信じていたのであろうか。信じていたとすれば、一体何年、政治家をやっているのか。騙された方が悪い。

 ロイターが8月28日午後7時45分、「自公が首相問責決議案を共同提出、野党7会派の決議案と一本化調整」という見出しをつけて、以下のように配信した。

 「[東京 28日 ロイター]自民党と公明党は28日夕、野田佳彦首相に対する問責決議案を参議院に共同で提出した。中小野党7会派が先に問責決議案を提出しているため、一本化についてこれから協議するという。自民党の岸田文雄国対委員長が明らかにした。これに先立って自民党の谷垣禎一総裁は公明党の山口那津男代表と会談、その後記者団に、きょう問責を提出することになったことを明らかにし、いまの野田政権は限界にきていると語った。また、問責提出で『近いうちに』という解散の約束は反故になったとする一部民主党内の声について、『そうは考えない』と否定した。谷垣総裁は、今回の問責提出をどう解散に結びつけるのかとの質問に『将棋で言えば、もう詰んでいる』と述べ、解散に踏み切らないまま次の臨時国会を開いても野田首相を参議院に迎えないとの声が党内にあることについては『そういう考え方があるのは事実だ』とした。
自民党の岸田国対委員長は問責提出に関連して、先に問責決議案が提出されており、7会派から自公の決議案には乗れないとしていることを明らかにしたうえで、統一の決議案を作ることができないか、自民党側から提案したと語った。こうした動きに、民主党の城島光力国対委員長は『問責は論外だと思うが、出てきた中でやっていく。われわれは国民のため、その一点で9月8日までの会期を全うしていきたい」としている。前原誠司政調会長も、問責提出は一体改革をめぐる3党党首会談を破棄するものだと批判した」


◆そもそも、野田佳彦首相という政治家は、ウソつき、人を裏切る名人である。堀江メール問題が2006年の日本の通常国会で起きた。ライブドア関連の質問から端を発した政治騒動。名前を使われた堀江貴文は全く関与していなかったことが後に判明した。質問した永田寿康衆院議員にちなみ永田メール問題、永田メール事件、ガセメール問題、偽メール問題、ライブドア送金メール騒動などと様々な名称で呼ばれた。実は、この問題の黒幕は、野田佳彦首相だった。永田寿康衆院議員は、責任を問われて議員辞職したが、野田佳彦首相は、助けなかった。

 また、野田佳彦首相は民主党のマニフェストを破り消費税増税に踏み切り、国民有権者にウソをついて騙した。さらに細川護熙元首相を裏切ったばかりかり、恩人である小沢一郎代表を騙したうえに、今度は、もう一人の恩人輿石東幹事長を切り捨てて裏切ろうとしている。等々、数え上げたらキリガない。従って、野田佳彦首相の下で、民主党がいかに新しい「公約」を掲げようとも国民有権者から信用されることはない。


◆朝日新聞が8月27日発表した朝日新聞世論調査の結果は、次期総選挙の争点を考えるうえで、大いに参考になる。朝日新聞デジタルが8月27日午後11時8分、「衆院選、原発『大いに重視』47% 朝日新聞世論調査」という見出しをつけて、以下のように配信している。

 「朝日新聞社が実施した郵送による世論調査で、次の衆院選の投票先を決めるとき各政策課題についてどの程度重視するかと尋ねたところ、原子力発電について47%の人が『大いに重視する』と答え、消費税引き上げで43%だった。世論調査―質問と回答〈7・8月実施〉質問した政策課題は七つ。『大いに重視する』人は、景気・雇用対策で最多の53%。社会保障50%、外交・安全保障35%、行政改革33%と続き、環太平洋経済連携協定(TPP)は23%にとどまった。『仮にいま投票をするとしたら』と聞いた衆院比例区投票先は、自民31%が民主18%、みんな11%などを引き離している。自民に投票するという人は、景気・雇用対策や外交・安全保障を大いに重視する人で比較的多く、原発を大いに重視する人ではやや少なめだ。

民主に投票するという人は、消費税引き上げを大いに重視する人でやや少なくなっている。政策とは別に次の衆院選で何が一番重要な判断材料かと5択で聞くと、『政党のこれからの期待度』35%、『政党のかかげる公約』23%、『候補者本人』19%、『政党のこれまでの実績』12%、『党首』7%。同じ質問をした2009年の前回衆院選前の調査に比べ、『政党の期待度』が47%から落ち込んだ。大阪市の橋下徹市長が代表を務める大阪維新の会についての質問では、次の衆院選で影響力を持つような議席を『取ってほしい』が50%、『そうは思わない』が43%だった。


◇ 調査方法〉郵送方式・層化無作為2段抽出法。

全国の縮図になるように339の投票区を選び、各投票区の選挙人名簿から平均9人を抽出、計3千人の有権者を選んだ。
7月12日に調査票を発送し、8月20日までに届いた返送総数2303、有効回答2249、回収率75%。有効回答の内訳は男46%、女54%。20代10%、30代15%、40代16%、50代16%、60代20%、70代16%、80歳以上7%」


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年8月29日 20:56:39 : 2b8w5T0V26
民主党の次の選挙に於ける公約は"嘘の言えない政治"しかありません。
最初の公約からして大嘘を掲げるわけですから、
以後は安心して嘘を重ねる事ができるでしょう。


02. 2012年8月29日 21:18:20 : 8rNCXQYiW2
ニホンカウソは絶滅した。永田町では日本大嘘が大繁殖中。もっとも今度の選挙で野田佳彦らは絶滅する。

03. 2012年8月29日 21:20:25 : 8rNCXQYiW2
絶滅する野田佳彦らは、日本大嘘の在日種である。

04. 2012年8月29日 21:34:39 : fNtavvTgOQ
野田首相の問責を可決、3党合意批判で公明棄権
産経新聞8月29日(水)19時26分

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0829/7785397146/san_expansion_photo.html
参院本会議で問責決議案が可決、唇を噛みしめる野田佳彦首相=29日午後、国会・参院本会議場(酒巻俊介撮影)

 参院は29日夜の本会議で、野田佳彦首相に対する問責決議を自民党や新党「国民の生活が第一」など野党の賛成多数で可決した。決議には消費税増税をめぐる民主、自民、公明の3党合意への批判が盛り込まれたため、公明党は棄権した。問責決議を受ける首相は現行憲法下で3人目。民主党政権での首相としては初となる。国会は9月8日の会期末を待たずに事実上「休会」となり、解散含みの展開で推移しそうだ。

 問責決議は「国民の多くは今も消費税増税法に反対している。国民の声に背く政治姿勢を取り続ける野田首相の責任は極めて重大だ」と強調。国会運営については「民主、自民、公明3党のみで協議をし、一気呵成(かせい)に法案を成立させることが多数見受けられる」と批判している。

 問責決議をめぐっては、28日に問責案を提出した自民、公明両党と、7日に別の理由で提出した「生活」など他の中小野党7会派が対立。自公両党は自ら提出した問責案への同調を求めたが、中小政党は拒否した。最終的に中小政党の修正案に自民党が同調した。

 首相問責決議は、平成20年6月に福田康夫首相(当時)、21年7月の麻生太郎首相(同)を対象としてそれぞれ可決された。福田、麻生両氏は3カ月以内に内閣総辞職や衆院解散に追い込まれた。

 これにさきだち、参院本会議では、橋下徹大阪市長が掲げる「大阪都」構想の実現に向けた大都市地域特別区設置法など17本が可決、成立した。

Copyright 2012 SANKEI DIGITAL INC.

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0829/san_120829_7785397146.html

野田首相問責決議の提出理由(全文)
読売新聞8月29日(水)20時57分
 野田内閣が強行して押し通した消費税率引き上げ関連法は、2009年の総選挙での民主党政権公約に違反するものである。

 国民の多くは今も消費増税法に反対しており、今国会で消費増税法を成立させるべきではないとの声は圧倒的多数となっていた。

 最近の国会運営では民主党・自由民主党・公明党の3党のみで協議をし、合意をすれば一気呵成(かせい)に法案を成立させるということが多数見受けられ、議会制民主主義が守られていない。

 参議院で審議を行うなか、社会保障部分や消費税の使い道などで3党合意は曖昧なものであることが明らかになった。

 国民への約束、国民の声に背く政治姿勢をとり続ける野田佳彦内閣総理大臣の責任は極めて重大である。

 よってここに、野田佳彦内閣総理大臣の問責決議案を提出する。

COPYRIGHT THE YOMIURI SHIMBUN

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0829/ym_120829_1379819705.html

自己矛盾だ」問責採決棄権の自民・丸山氏 党執行部批判
産経新聞8月29日(水)20時23分
 自民党の丸山和也参院議員は29日の参院本会議での野田佳彦首相に対する問責決議の採決時、同党の賛成方針に反して、出席したまま投票せずに棄権した。

 丸山氏の棄権した理由について、産経新聞の取材に対し、中小野党7会派が提出した決議は消費税増税をめぐる民主、自民、公明の3党合意に否定的な内容だったことを挙げ、「そうした理由の問責には賛成できない」と説明した。

 丸山氏は「自民党は財政再建のために3党合意で増税法成立にこぎつけたはずだ。(問責に賛成すべきとした執行部の方針は)魂をかなぐり捨てて結果だけ求めている。自己矛盾だ」と批判した。

Copyright 2012 SANKEI DIGITAL INC.

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0829/san_120829_2085731513.html


05. 2012年8月29日 21:57:03 : oYekd03kNs
公安によると、日本の3大)巨悪組織は、
 ”ヤクザ” ”在日” ”同和”
脅し、たかることは、常套手段。
だますこともあるかもしれません。

野ブタ君は上手にだまします、、、、
熊本県天明町出身の在日3世のようです。
驚きました。

道理で、国民との約束は平気な顔して、反故にするし、、
反省も感じてないようです。異様な感じがしていました。
この野ブタの心はいったいあるのか?と
この行動が、在日出身者でわかりました。
反日で、アメリカに追従しているわけです。
これでは、にほん、国民が困ります。

問責!当然ですね。
即退陣してもらいたい。
国民に顔を向けた政治が出来る人に、日本の舵取りを行ってもらいたい。


06. 2012年8月29日 23:43:14 : FijhpXM9AU
ウソつき野田佳彦首相の民主党が掲げる公約は信用されない
-------------
厳密に言うとちょっと違うんだな。

「野田佳彦首相の民主党が掲げる公約は、その正反対を必ず不退転の決意で政治声明をかけて実行する」と取れば、確実性の高い政党といえる。


07. 2012年8月30日 21:40:31 : bfiHqt1iFQ
在日同和が悪いとは思わないが、橋下市長や松井知事も在日同和、竹中、堺屋、中田宏、中川秀直、安倍信三もしかり、橋下が同胞を集めて何かやらかしそうで危険を感じる。大阪府民は橋下が在日同和とは1割の府民も知らないだろう、特定の組織に厳しく、文楽のような日本の古典文化は当然意に反さず潰しにかかる。在日同和の小泉前総理が日本の雇用体系を変え派遣を増やし若者から夢と希望を奪った。奪われた子供を持つ親たちが小泉を熱狂的に支持した時期があった。菅内閣、野田内閣も在日、同和の巣屈、在日同和で無い大臣は誰だ?政経塾は殆ど巣屈の人間。良い政治を野田が行っていれば在日とか同和とか非難もされまいが、やっぱりなと思われることばかりではそういう言い方になる。橋下は特に危険。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧